Mr.Flat の軽井沢みかん

嘘です、愛媛ミカンです


2019/11/吉日軽井沢日記

今年もミカン売ります。
懲りずに今年もやります、6年目! 毎年完売です。

2019 今年は年回りが悪くて不作の年になります。
早く売り切れると思います。
ご注文は、お早めに!

正確にはご予約、承ります。
今年の値段は、まだ決まっていません。
目安は、市価よりは安く、農協に降ろすのよりは高い値段ですが、送料が別途必要になるので、結果的には市価よりも高い場合もあります。
決まり次第、このページでお知らせします。

我が家の実家の畑とお隣りさんの畑で採れたミカンです。
と言っても、もう我が家の実家にも畑をやる人が居ないので、 お隣さんの息子さんに面倒みて貰ってます。そのミカンです。
南西向きの畑で太陽の光を十分に受けて糖度が高く美味しいです(と私は思う)。

食すると昭和の懐かしいミカンの味がします。
というのは、実は、私の田舎のミカン農家、 オレンジの輸入解禁に対抗するため、ミカンの木を市場で高く売れるミカンの木に 変えました。 なので今スーパーで売られているミカンは、昔ながらのミカンじゃありません。 しかし、我が家の実家、爺さんが元気な頃までは真面目にミカンを作ってましたが、その後の主は教員をやっていて、真面目にミカンを作ってなかったので、昔ながらのミカンの木がそのまま残ってます。
丁度、愛媛が静岡を超えた辺りのミカンの木です。
今じゃ和歌山が一等賞です。

有機農法じゃありません、普通の農薬も使う農法です

それは兎も角、小玉で、見てくれも良くありませんから、そんなミカン、以前は流通に載りませんでした。 ところが、私が流行らした甲斐があったのでしょうか? 最近、スーパーでも小玉のミカンをみる機会が増えましたね。 以前は買おうとおもっても売ってなかったのに。 で、売れるとなると、それまで引き取らなかった農協も高値で引き取るようになります。ゲンキンなものです。
私は美味いと思いますが、私は子供の頃からそれを喰って育ってきたので、私がそう思うだけかも知れません。 値段設定は、農協に出すよりはほんの少し高くしてもらってます。 小売の手数料はありませんが、別途送料が発生します。 なので、グローバルな市場価格から言うと1箱2300円でも高いかもしれません。 それでも、食べてみたい人が居たら私が、仲介します。

今どきのみかん

お洒落な今どきのみかんを希望されるかたは、来年、年が開けるまでお待ちください。
セトカ、紅マドンナ、カンペイ、キヨミ等、詰め合わせを販売します。


申し込みいただくと全部で幾らになるがお知らせします。
出荷時期は、11月中、実際に熟れ具合をみながら一番良いと判断した時期に出荷してもらいます。 味は日照時間にかなり影響されます。 今年は夏、雨が多かったのですが、秋以降は比較的晴れたとの事。 極早生を食した限りだと今年も大丈夫と思います。
料金は銀行振り込みでお願いします。後払いでかまいません。 信用していただいて先にお支払い頂いてもかまいません。 送料も今年は値上がりしてます。なにせ、消費税が上がったもので。

予約はこちらから
ゆうパック送料計算









Copyright Mr.Flat