Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
「みんなのデータサイト」
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。 加えて護憲です。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2014/3/XX軽井沢日記
完全にぶり返した。日曜日は頭痛が酷くて、訪ねてきてくれた知人の相手もロクにせず、ずっと寝てた。 仕方ないので今日、病院に行った。風邪こじらせて「気管支炎」を起こしてます、って事らしい。肺炎じゃないので良しとしよう。薬もらってきた。 嫁さんも診て貰ったんだが、同じ風邪でも夫婦で症状がまるっきり違う。 って、普段は嫁さんだけで、私は罹らないんですが。
病院に行くと決めたら、今日は具合が良い。で、今日の軽井沢は陽射しが強くて暖かい。

どこの病院へ行ったかというと「あさま医院」。ここは越してきてすぐ知人から紹介で最初は行ったんですが、当時は評判で、とても混んでいた。栄枯盛衰、今は空いてる。 じゃあ何処が混んでいるのかと言うと今は「長倉クリニック軽井沢」らしい。 私は行ったことがない。 軽井沢、口コミの影響は意外に凄くって(B層ってことか?)、一気に流れます。 私はあさま医院の先生、こちらの訴えを良く聞いてくれるし、偉ぶらなくて気に入っているから、別に変えない。 今は空いていてあまり待たなくても診てもらえるし、症状についてじっくり話を聞くことも出来るので私は前よりも気に入っているが、お医者さんの立場からすると昔はあんなに混んでいたのに、今は今はちょっと辛いかも。 まあ、マイナスの風が吹いてますが、頑張ってください > あさま医院さん。
で、待合室のTVをみたら、AQUOS だったんですが、非常に綺麗で驚いた。 我が家、液晶のは1つあるがHDじゃないし、地デジ対応じゃないのでチューナーを介して見てる。その他はまだブラウン管だ。正確には SONY のトリニトロン管だ。 我が家で唯一 HD対応といえばプロジェクターですが、プロジェクターは自分で発光じゃないし、綺麗さでいうと今の液晶TV の方が余程綺麗だ。 ちょっと欲しくなったが、はて、何を観るんだろと思うと観るものがない。要らんなあ。
因みに、いつものマスクは止めだ。耳が痛すぎる。今日のマスクは多少良い。



2014/3/XX軽井沢日記
まだ咳が抜けない。オイラの免疫、来るもの拒まず、駄目か? 風邪、こじらせた、って奴でしょうか? もう少し爺さんなら、そのままあっちへ行っておかしくないかも。
畑の様子を見てきた。雪は全部解けてましたが、タマネギは跡形もなくなったのが多い。 今年は駄目かも知れない。。
ま、来週から耕すぞっと。
畑からの帰り道、知人の家の○○○に会ってきた。 こいつ、女の子なんですが血統書付きのお嬢さんです(手前が我が家の二等兵。 お母さんは血統書付きのようですが、お父さんは不明です)。 一緒に散歩してきたんですが、血が濃いせいか、ずっと支配欲が強くて、我が家の二等兵は相手にされず、ずっと吼えられっぱなし。 大人しくしてました。
で、薄々わかっているんですが、畑に行った日はお風呂だ! 嫌がっても無駄さ。ご主人様の言うとおり。

知人が遊びにきた。○○への送迎を私が運転することになってクラウン、運転した。 2.5リッターのやつ。短い時間でしたが、サスペンションは柔らかいんですが、挙動は素直で、運転し易い。いい車だと思った。次はセダンでもいいかな? と思った。

2014/3/XX軽井沢日記
いやあ、今年の3月は長かった。長かった。ヘロヘロだ。
今日は暑い、と思ったら17℃近くあったんじゃん。今朝は、-1℃で久しぶりに車が凍ってましたが。
咳は少し良いが、今日でまる一週間だ! 耳が痛い。痛い。痛い。くそマスク!
N95 はバンドを耳にかけなくて、後ろまで回すのが2本ついていて、且つ、ゴムの質も良くてよかったんですが、あれ、ちょっと息苦しい。値段も高い。


上の写真は朝帰り、車が凍っていてもバックミラーは電熱線が入っているのですぐに融ける。そこに朝日が射しこんでる図。 バックミラーに電熱線がこんなに便利なものだとは、こちらに越してくるまでは全く思っても見なかった。

下はなんてことない我が家の庭の写真ですが、木を撮影したんじゃなくて、木々の前後関係というか、奥行きを写す練習です。

そういえば、○○先生、今週末軽井沢に来るようなことを電話で言ってましたが、来られるのか知らん? 寒さ嫌いで有名ですが、これだけ暖かければ、先生も大丈夫と思う。
普通に話をしていて、会話が続いて、終わって、意味が通じているかというとそうでもないことがある。オートポイエーシスで言うと、意味が伝わる事自体が驚異的なことなんだが。
ビアスの「悪魔の辞典」ってのがあって、中学生の時に本屋でみつけて、面白くて即買っちゃいましたが、こういう裏の意味もあるんだよ、という皮肉です。 知ってて言っているのとそうでないのとではコミュニケーション効果?が全然違う。
最近では「空気を読む」と表現しますが、表で一見何気ない会話を繋げていきますが、この会話の字面の意味とは違う意図を了解することだ。
そうではなくて、皆で誤解しちゃってて殆どだれも気がつかないってのがある。
例えば、日本人なら「身分制度」を誤解している人が多い。ああ、士農工商と同じで、日本も昔やっていた、と思い浮かべる人も多いと思うが、完全に誤解してます。 武士はスーパーエリートじゃない。
同様に「植民地政策」もそうだと思う。日本人がやったことと西欧人がやったそれと、冷静に見比べると全然違う。
世界中で誤解すると、誤解はそうそう解けない。
以前は難しかったと思うが最近はネットがあるので気づくのも早い。 ただ、気づくだけじゃ認識できないものも世の中にはあるので、そういうのはネットでもいかんともしがたい。
2014/3/30軽井沢日記
気温は7℃、暗い曇り空。蒸し暑い、軽井沢です。
治りそうで治らない、喉や鼻の痛みは亡くなりましたが、咳はまだ残ってます。 時々頭痛。お腹もしくしく。オイラの免疫、どーなっているんだ?
耳も連日のマスクで痛い。

軽井沢では先日の大雪に対して、自前の重機や除雪機を出動された方に援助がでることになりました。燃料代ですが。 なんたって、軽井沢、重機は一杯あります。 気の利いたお店なら除雪機ももってたりします。勿論お金持ちの別荘もね。 そしたら、やっぱり出ました。1週間前の14日から(確かにこの前の週も30〜40cm降りりましたが)、延々1人で2台を重機をつかって除雪した事になっている人が(^^;)。 軽井沢、こういうところ、妙に都会的だったりします。セコっ。

GW中に100日祭と納骨を一緒にやることになった。 で、兄弟で連絡しあうんですが、時間帯が合わないので急を要しないものはメールで済ませる。で、いくつも出しているんだが、弟から返事がない。 拗ねて居るのかと思いきや、昨日電話してみたら、スパムが多いので設定を変更したらしい。そうしたら、私からのメールもブロックされたみたいで、最近のは全く届いてなかった。バカったれが!

今日なんか、ライターを運転しながら火をつけようと思ったらボタンが重すぎて押せなかった。子供が間違っても使えないどころか、いい年こいたオヤジもマジに使おうと思っても使えない。 この発想に愚かしさを感じる。 そのうち、家庭からは危険だという理由で包丁とかもなくなるんじゃないかと思う。 そうじゃないだろう。危険なものは何処にでもある。 それを教えずして、正しい道具の使い方を教えずして、何でも禁止しちゃおうとするその発想に、ほとんど絶望にちかい愚かさを感じる。 その則で考えれば、異性もホンモノは危険なので2次元だな。 他人も危険だ。コンピュータを介してコミュニケーションするしかないか。 ホンモノが全部否定されて、ヴァーチャルで我慢する時代だと言ってしまえばそれまでなんですが、オイラ、そんな時代はまっぴらゴメンだ。

我が国日本は、ネオナチがクーデータを起こして乗っ取った国に対して、1500億円の財政支援を行うようだ。閣下の機嫌を損ねたらどーすんだよと心配していたら、良く考えてみたら某国はロシアに1.6兆円の借金がある訳で、直接じゃないにせよ、ロシアに回るんだ。 だとしたら、西欧諸国にもロシアにもいい顔出来るってことか?
って、1500億円ってどこから出るの?

2014/3/29軽井沢日記
雨になるというが、まだ降ってない。
今日で3日連続で、猿が来た。
昨日までは、二等兵を放して猿追いさせたが、今日は寝る直前だったので思いとどまったが、二等兵は不満顔。おいら、寝不足、眠い。


今度の風邪は、最後がシツコイ。 もう殆ど抜けきっているのに、抜け切らない。 喉や鼻の痛みはなくなったが、痰が絡んで咳は残る。 加えて、頭痛なんかしなかったのに、昨日からは頭痛もする。 変な風邪?

写真は今月忙しくて、殆ど撮ってないんですが、雪がどのくらい残っているか分かるようにメモといういうか記録で撮った。今朝撮った。まあ、こんなもので、ここは別荘地なのでまだ少し脇には残ってますが、幹線は殆どない。勿論ノーマルタイヤで走れます。
科学には人生の答えはないと先日述べたものの、科学って面白いですよね。 想像を絶した事が起こる。 自然界で起きている不思議な現象を前にインスパイアされる訳ですが、 単に人間社会生活中でインスパイアされる以上の事が、自然界では平気で起こる。 実に楽しい。
実に楽しいんだが、ここにも「彼ら」の手は及んでいる。 彼らの利益にならないものは、研究に際して資金提供されないばかりか、潰される危険性もある。 純粋に人類への貢献とか、そーいうスタンスで捉えているのは日本のお人好しな科学者だけだ。で、発明ならともかく、発見しただけなのに特許にして利権はしっかり守る。 インディアンがそれまで先祖から伝わって普通に使っていた処方が、それを製薬会社の研究員に教えたばかりに、特許登録されてインディアン自身も使えなくなるなんて、アホな事が起きてる。
今月号の日経サイエンスの特集は「無意識のわな」ですが、心理学も然り。 最近の心理学は、生き方に迷った人に対して、自分の解が見つかるように、とかそういう高い志は皆無。心の病に陥った人を治すというのも殆ど見られない。 せいぜい薬漬けにして、むしり取るだけの鬱病ビジネスに陥れるだけだ。 そうじゃくて、それをどう利用して例えば消費に結びつけるか、だったらそれは卑しい心ですが、否、それどころか、近は国民をどう制御するか(洗脳するか) に重きがあるように見える。 そこに見え隠れするのは、卑しいを通り越した卑劣というかとっても邪悪な心だ。残念ですが。。。。
映画のマトリクスの世界は既に実現されていると思う。プラグは必要なく。
覚醒系もそうですが、映画は象徴的に分かりやすく示してくれますが、現実の方がはるかに先に行ってて、エゲツナイ。 映画に出てくるような悪党なら、すぐに成敗されそう。現実の悪い奴らはもっとずっとリアルでエゲツナく強力と思う。


2014/3/28軽井沢日記
軽井沢も暑いです。
残っていた雪もどんどん融けて、借りている駐車場の3mくらいあった山もあと30cm程度になってますが、我が家の庭の屋根から落ちた雪なんかは、まだ当分残る。

風邪は大分よくなったが、まだ肺だか気管支だか鼻腔だかの副雑音が煩い。寝ようとすると気になる。

マレーシア機はインド洋に落ちたということでお手打ちの様です。
徐々にホントの理由が明らかになってくるでしょう。
それより、台湾だ。 最近のニュースは騒ぐものと無視するものとが、極端に分かれて、わかりやすい。 VORが下手なサイトより均等に色々な記事を扱っているように感じてしまう、今日このごろ。
今、人気なのはこの女性。 日本のお父さんも意見はこのくらいハッキリ言わないと。 コヒーレントじゃないです。それ、単に空気を読んで、心にもないことをでも言ってるだけです。で、言ったが最後、なにされるかわかったもんじゃない今の日本の雰囲気がヤバい。

葬儀のしきたりは地方によって色々ですが、香典返しで倍返しのところがあるとか! それ、私には意味不明。 今どきのせこい奴は借金してまで香典を持って行きそうだなあ。 それ嫌がって、密葬にしたりして。 それとも、多く包むんじゃないぞ、という無言のプレッシャーでしょうか?

アスクを一日中ず〜としているので、馬耳東風なのに耳が痛い。

2014/3/27軽井沢日記
これ欲しい。値段は、$100.00 だ。なのに、日本で買うと、17000円とかになる。 これに限らず、日本にくると高くなるものは多い。 クランクブラザーズのペダルなんか、個人輸入してYahoo オークションで商売している人が居る。 逆に日本製品は、アメリカに行くと日本の定価より安くなるものが多いのに、なんで?


リサ・ランドールの近影が先月号の日経サイエンスに掲載されてた。う〜ん。
元NHKアナウンサーで一番かわいいと評判だった理系女子の○○さん、民放に移って夜のキャスターをやってますが、最近TV見ないので何年ぶりだろう久しぶりに見たら、別人かと思った。う〜ん。
2chのオタクも、俺の彼女になってくれるんなら、S○○会に入っても良いとまで言わしめた、女優のIさん。最近英会話のCMに出てますが、う〜ん。
逆に井川遥さんは、週刊誌のアイドルやっていた頃より幸せそう。
人生色々です。幸せになっちゃった人が勝ちです!


2014/3/26軽井沢日記
2日ぶりの日記です。
結局、東京へは行けず。 まだ、肺だか気管支だかを空気が通るときに音がしますが、大分よい。 久しぶりにタバコが美味い。。って、パイプタバコですが。 ヘビーな私がいうので滑稽と思われる方が多いでしょうが、 シガレットは止めたほうがよい。パイプタバコも最近は怪しい。 自分で畑に植えて育てて、それ吸いたい、って犯罪行為?
寝るとき、マスクが見つからなくなって、仕方ない取って置きの3M N95マスクを1つだして、装着してみた。ん、ごつ過ぎ。それに、フィルターも目が詰まっているみたいで、息するだけでも重い。体力使う。疲れる。

嫁さんが作ってくれた野菜スープが美味い。

ニュースでみただけですが、私もあれは八百長だと思うな。 私、全部がガチだとは思っていませんが、あんなところでやられると白ける。 昔、大鵬が清国に負けてあげた時も子供心に分かった事があります。 協会が小錦に張り手を禁じたこともありましたが、一緒だ。手加減すると面白く無い。

「集団的自衛権を解釈改憲で認めてしまえば、それは憲法9条を削除したことと実質的には同じことになる。」って、私もそう思う。改憲するより悪い。

台湾、凄いことになってますが、日本のTVは報道しません。
アメリカが国じゃないのは、先日書きましたが、中国も同じですね。 21世紀はみんな独立して、小国が一杯できて、それでも緩く繋がるって社会だと思うんだが。

ネットの社会には「東海アマ」さんという有名な変人が居ます。 私の感覚では結構当たると思いますが、確かに1年中、地震がくるって言っている人なので、狼少年ならぬ狼オヤジと呼ばれてます。 その人がベクレルメータを持っていて、色なものを計測してくれる。 結果も twitter で公開してくれます。 以外な事が判明してしまう場合がある。例えば、家族だと子供が一番内部被曝している。はい、食べて応援の給食です。次がお父さんで、外食するから。お母さんが一番内部被曝してません。 で、昨日はハワイの深層水を計測してた。結果、半減期が約30年の Cs137 はでるけれど、同じく半減期が約2年の Cs134 は出ない。 因って、これはフクシマ由来のものじゃないと結論づけていた。 納得。
な、前から汚染されていたんだよ。
そりゃそうと、私の友人も近くの有志とお金を出し合ってベクレルメータを購入したハズなんだが、なにしてる?

それより、ウクライナ、閣下はまだ収める気はないみたい。 10万人とも言われてます。こっちが手加減すれば、向こうも手加減してくれるような生半端な相手じゃないのは、一番良くわかっている。

2014/3/25軽井沢日記
これだけ具合の悪い風邪、20年振りくらいか? ティッシュとポカリを抱えて寝てた。 肺は嫌だなあと思いつつ、多分気管支から上だ。 一番酷い鼻も、昨夜遅くなってようやく通った。 あとはもう、加速度的に治るだけだ。


★★★☆ 今読んでいる本は読みやすい。訳本なんですが、波長が合うというのか、ニュアンスを大切にしてるところがとてもよい。 曰く、科学でいう「なぜ、○○なのか?」のなぜは、なぜ(why)じゃなくて、どのように(how)だ。つまり「どのように○○なのか?」という意味だそうな。 全くもって、その通りでございます。
科学は、なぜ? に答える学問ではない。 何度も言うが、ってこの日記で何度も言ったかどうかはあまり記憶にありませんが、科学には人生の答えはない。人生に悩んで心を病んでも、精神科に行ったら治らないどころか余計に酷くなるのと一緒だ。 科学は事情(事実)を詳しく説明するだけだ。 事実を押さえないで議論しても単なる妄想、どーにもなりませんが、事実からは即、意味は出てこない。 例えば、商売にしようと最初からそういうスタンスで観ていると、これは使える、使えないとか意味が出てきますが、純粋に真実を追究するスタンスなら、変な動機を持ち込まずに見るなら、積極的な意味は出てこない。 科学技術をどう使おうが、人間の勝手だ。「こう使うべき」という力は含まれて居ない。 もし、含まれていたら、科学者は皆善い人のハズだ!
もし「事実」を前にして即「意味」が生じたなら、悲しいけれど、それはパブロフの犬状態。心の中にそれを待ち構えている回路が生成されているわけで、簡単に言うと貴方は洗脳されてますよ。いや、そうじゃないというなら、1つでもよい、私に例をあげてくれれば、私がどのようにサブリミナル洗脳が埋め込まれているか、証明してご覧に入れませしょう。 事実に意味なんかない。意味を持たせるのは、その事実を受け入れる人間、その人だ。 その意味の持たせ方の学問が「哲学」だ。 じゃあ、哲学に答えはあるか? ありませんがな。それは、個人個人が自分で決めるものだ。自分の人生、自分で決めないでどーする?

本の内容は殆ど知っていることばかりで、目新しいことは殆どない。

2014/3/24軽井沢日記
薪を運んだだけで一日中薪ストーブの前で犬と猫と一緒に寝てた。
薪をストーブに入れるとき、面倒なので素手で掴んでますが、今の薪の木の種類は何なんだろう? 細かい棘があって、指に直ぐに刺さる。刺さる。気が付くと刺さっている。
風邪ひいたみたいだ。社員が一人ゲホゲホしてたんだが、普段ならうつらないので安心してたら、今回はなんだか微熱がでて具合が悪い。咳も出る。
疲れが溜まっているし、昨日、暖かいんだが、風が寒くて、その寒い風が室内に入り込んできて、暑寒い変な感じだったんだが、。。
中軽井沢は雪がほんの少し舞ってますが、北軽井沢はパラダイスさんの Twitter みると完全に降っているみたいですね。

私はトヨタは嫌いですが、12億ドル支払いなんて、アメリカの新しいビジネスモデルは絶好調です。次から次へと日本企業が狙われます。 難癖つけてふんだくります。 隠す方も悪いが、こりゃあやり過ぎ。○○○と同じだ。 TPPに加盟すると米国に行ってない企業もやられます。

関根和弘氏のクリミア編入を表明したプーチン大統領の演説です。 色々な意見があるでしょうが、最近の日本語にさえなってない空気を読むだけの日本の政治家や偉い人の話より、よほど分かりやすい。

2014/3/23軽井沢日記
連休中の予定
・薪運び
・雪かき
・部屋の掃除
・畑の様子を見に行く
・東京に行って用事を済ませる



ネットが正しいかというとそうでもない。 ネットも操作されっ放しです。ちょっとコツが要る。
とあるサイトのコメントで、こんな投稿があった。
--- ここから ---
6日前に「舛添 0.48」でググるとヒット件数→39200件。
昨日、「舛添 0.48」でググったらヒット件数→3110件!!!
一桁減ってます
--- ここまで ---
まあ、こんなのは序の口です。
ヤバイ情報はどんどん消される。逆に消されて箔が付いて「ぎょぇ、あれ、本当だっったんだぁ」となる場合もある。 逆に工作されたプロパガンダ記事がどんどん投稿される。 かなりリアルタイムで見てないとお目にかかれない記事もある。
ずっと見てると日が暮れる。 代わりに見てて、集めてくれるブロガーさん(一種の嗅覚です)がこういう場合は心強いが、そのブロガーさんに都合の良い記事ばかりなので、そこいら辺は差し引いて判断する必要がある。

さて、今回の事件、一番早かったのは 藤原直哉氏じゃないかと思いますが、とうとうこんな事まで紹介しちゃいました。 気合入ってます。そしたら、あれ、台湾にも仕掛けているんだ「彼ら」は。 今回、中国は中立的なスタンスでしたが、台湾をあげる、って言われちゃあ心が動く政治家が居るかも知れない。
もらえると言えば、米国債が紙くずになった場合には、中国はカルフォルニア洲がもらえるらしいが、日本はハワイで手を打つ案に、私も賛成。

2014/3/22軽井沢日記
雪は直ぐに雨に変わり、でも雨も大したことはない。
寝不足で耐えられず、会社で仮眠する。 ホント、思うが、まあ職業に因っては高度な能力を必要とされる場合もあるでしょうが、私がやっているような程度の仕事だと、必要なのは圧倒的に体力だ。 一応、頭脳労働って事に成ってますが、20年前ならいざ知らず、最近のように単価が下がって量が増えると、圧倒的に必要なのは体力だ。 こちとら、どんどん爺さんになってきて、体力はなくなる一方だ。 経験的に多少食っていた時の方が元気なので、多少?食うと、悪循環でデブになる。

結婚するときは、相手の女性の母親を見ろ、というのはどこかに書いてあった。 今は違っても、将来はああなるぞ、という意味だ。 忘れてたけれど、最近、嫁さんを見ていて思い出した。 嫁さん、知り合った当時はどちらかと言うと父親に似てたが、ここにきて母親にどんどん似てきた。言うと怒るけれど。 まあ、性格はあまり似てない。外見というか、雰囲気ね。



いやあ、現実は映画なんかより遥かにスリリングだ。
以下、覚醒系なので良い子はスルー願います。
ディエゴガルシア島ですが、 機長もシミュレーターで事前に練習してたようだし、モルディブ辺りで実際に目撃情報多数。 殆ど決まりですね。 瞬間塗装をやり直して、カモフラージュしてアメリカまで運ばれたという予想もあったんですが、 最初からそのつもりならやれなくもありませんが、今回はどうもそうじゃなさそうだ。 「彼ら」も余裕がなくなったのか、予算がないのか? 以前ほど綿密な作戦を建てる余裕はなさそうだ。 それに、関与する人が増えると、秘密が漏れてバレ易くなります。 関わると、口封じされるってのがわかってきたので、分かっている奴は関わらないし。 上手く代わりの機体だかミサイルが911in北京で成功してたなら、注目はそちらに行くハズで、のんびり移動なりする手もあったのでしょうが、どこからかその情報が前もって中国に知らせれて、中国が迎撃しちゃった訳で、これは想定外の事態。 なので、多分アメリカには送られてないんじゃないかと思っていたら、 インド洋で残骸発見ですって! ディエゴガルシア島に乗り込まれて発見されると困るので、案の定、苦し紛れに、落としました、って事だ。 って、多分ロシア辺りがウォッチしてたハズなので、もっと決定的な証拠が出てくるかも知れない。
そこで、問題になるのは、アメリカが、と言っちゃうと、じゃあ、大統領は知っていた(関与していた)のか? って事になりますが、見方は色々ありますが、 今の大統領は私は蚊帳の外じゃないかと思います。

2014/3/21軽井沢日記
寝ようとしたら、久しぶりに猿が来た。 蓋にしていた木の折りたたみ椅子をベランダから放り投げて、玉ねぎを食ってる。 といっても、全体は苦くて食えないので、食うのは芯から根が出てくる箇所だけだ。 1口カジって投げ、1口カジって投げって感じです。
直ぐに立ち去りそうにない。 二等兵は大興奮。この煩さじゃオイラ寝られそうにない。 見ても、今日は急な移動だったのか、猿追いは居ない。 仕方ないので、二等兵を放して、私もエアガンを取り出して追い払うことにした。
お陰で寝不足、眠い。。。


夜遅くというか、朝早く、雪が降ってきた。

2014/3/20軽井沢日記
今、うちの会社、東京の社員が一人こちらで作業している。 その人の温度感覚が私と合わない。会社、暑すぎです。 フリースを脱いでTシャツで作業してますが、暑い。
軽井沢は今日も暑い。明日から、また少し涼しくなるようです。
で、少し、シーズンが始まりつつある様子が見られます。 以前なら、ウキウキしたかも知れませんが、最近は、またシーズンだよ。 煩いシーズンが始まる。嫌だなあと思う自分が居る。
観光客相手に商売している人には悪いが、私は静かな軽井沢が好き。

ツナ缶ですが、以前と味が違う。最近のは味がない、と思っていたら、賛同者が現れた。 そう感じていたのは私だけじゃない見たいです。

EU でも良いですが、or オバマと閣下、両方の言い分を並べてみると、どうやっても私は閣下の方が正論に聞こえる。 かく言う私も、TVだけ見ていると、閣下が世界の平和を壊そうとしている極悪人に見えます。 本人、聴いたら怒るぞ! なのでTVしか見ない人には、閣下は極悪人/無法者に見えていると思う。
こんな嘘800並べていたら、いくらB層と言えど、この私だって気づいたように、一人、二人と気がついて、そのうちだれもTV/新聞を信じなくなる。自滅の道、まっしぐら。 TVをもたない若者が増えているみたいですが、TVを見ている=おバカです、って時代になりつつある。
そもそも、ウクライナの憲法を持ち出すなら、今の暫定政府も違憲だ。 国民から直接選挙で選ばれた正式な大統領はまだ居て、ロシアに逃亡している。 暫定政府も平和的手続好きで出来たわけじゃなくて武力に因るクーデーターだ。 武力云々を言い出しても、暫定政府側の部が悪い。
国際法云々を言うなら、イラクに攻め入ったのはなんだ? 結局、大量破壊兵器はみつかってもいない。
今回のクリミアの独立を言うなら、ウクライナの独立の方がもっと可怪しい。
民族の独立を簡単に認めると、チベットやウイグルは勿論の事、例えば、アメリカでもシリコンバレーがカルフォルニアから独立するという話もあった。日本なら、沖縄が該当するかも知れない。 今の儘、悪い景気が続くなら他にも独立を言い出す地域が出来るかも知れない。 収集は着かなくなるが、 私はこれは21世紀の大きな流れになると思う。 管理したい側からいうと、とんでもない事かもしれませんが、 アホな為政者の元から逃れて、独立、or もっと賢い為政者の方に参加というのは、当然の流れと思う。アホが長く許されるほどの余力はもう地球には残っていない。

911in北京が本当なら、どこに突っ込む手筈だったか分かりませんが、そのビルには、予め解体の為の爆薬が仕掛けられているハズだ。 多分、今頃調べている。 地盤の基礎調査といえば○○○○ですが、神戸震災とか、その○○○○が基礎調査の時点で、埋めちゃうってのもあるらしいので、言うほど簡単じゃないかも知れませんが。

2014/3/19軽井沢日記
朝早くの電車で嫁さんが東京に行くスケジュールがあったので、駅まで送って行ったら、目が冷めて眠れなくなった。 仕方ないので本の続きを呼んだ。読み終わった。
★★★☆ 「無意識」の本です。 無意識といってもフロイドの無意識じゃなくて、サブリミナル系の無意識の話です。 アフォーダンスという言葉は出てきませんが、それにも近い。 最初は面白いが途中から失速。徐々に当たり前の話になって、結論も当たり前な線で終わっている。 まあ、日本人なら、自分がなにか判断したとして、9割以上が無意識で行われていて、意識的に行っていると本人は思っていても、実は意識は殆ど無関係。 あとから、その決断を追認識しているにすぎない、と聞いても「はい、そうですよ」って感じで何を今更って気がしますが、デコヒーレント思考がメインに西欧人はとても驚いたみたいです。
それに対して、フロイトの無意識は違います。
病的な、って、正に病気でも皆がそうであれば対外的には見分けが着かない場合もありますが、自分はこうありたいと思うのに、そうならない、自分でもどうにもならない衝動とか思い、傾向にたいして真正面から挑んだのがフロイトのそれで、結果的に「無意識」の中に抑圧されたエネルギーとそのネットワークを見つける訳ですが、なので、この本の無意識とは過程が無無意識で行われているとうことを除けば、まるで違う。
どちらもオートポイエーシスであるということは同じ。

私の場合、この歳になってまだ抑えきれてないない衝動といえば、食欲かなあ? 抑えるというより、開放できていないとうべきか、まだ良くわからない。
綺麗な女性を凝視する癖も以前ほど嫁さんから注意されなくなった。 物欲もあるが、今の物欲も以前と比べりゃあ屁でもない。
ホントは自分がなにをしたかったのか? この手の問題は「しらずしらず」のサブリミナル系の無意識じゃどうにもならん。私はフロイトの無意識の方がはるかに強力と思う。
私の事はともかく、サブリミナル無意識がこの本では理路整然と説明されていてとてもわかり易い。根底にある説明原理は、進化論だ。 全く同じ説明で、私は狩猟民族の彼らがデコヒーレント思考になったのも説明する。 農耕民族の我々はコヒーレント思考が可能だ。 しかし、著者のスタンスは私と少し違う。 彼は、そのデコヒーレントの仕方も、サブリミナル無意識に求めるかもしれませんが、私は違うと思う。例えば、民族感の偏見に関する記述があるが、コヒーレント思考の日本人には、そういうものはない。 面白がって、韓国人の悪口になりそうな特徴を私も大げさに書いたりしますが、日本人はコヒーレント思考だ。 「あいつらは○○だ」と言っちゃった後にも実際は「でも...」が続く。 でもの後には、同じ人間だ、ってのが続く。 日本人は社会階級制度と聞くと、すぐに士農工商穢多非人を思い浮かべますが、 性格にはこの上に公家があるらしいが、そんなことはどうでも良い。 西欧の社会階級とは本質的に違う。 武士はスーパーエリートではないし、下の身分でも奴隷ではない。武士は、むしろ清貧に生きていた人も多いし、身分は下でも誇り高く生きている人もいた。 文盲率は非常に低い。 村八分といえど、生きていかねばならない訳で、そこはきちんとわきまえて居る。 日本の場合は、身分は違えど、同じ人間であるのは良く知っている。同じ人間なのに、偉ぶったりしていると、何を勘違いしているんだこいつ!と面白がる訳だ。
この心の状態を維持しつつ「しらずしらず」を注意深く読むと、著者はいかんせん、西欧の価値観、優生思想がチラホラする。 それ、偏見ですから。単純に多量の情報を脳が分類するために、簡素化しただけだと言うなら、ホントは同じ人間であるってことは、どこまでも付きまといますが、著者はそれを頭でしか分かってない。簡素化した時に、余計な感情をそこに追加している。 簡素化するだけなら、そんな感情を付け加える必要はない。
多分、現在の言葉狩りもそれに通じていると思う。
根底に同じ人間だってのがあって、面白おかしく特徴を大げさに言ってみたところで、そうそう言われた方も傷つかない。 片端だって、盲だって単に特徴の1つだ。 バカはバカなのでバカだというが、差別はしない。 そじゃなくて、言葉は丁寧で放送禁止用語は1つもなかったとしても、その底流に流れる差別意識は、隠せるものじゃない。最近はこちらのタイプの人が、日本人にも増えましたが。
なので「彼ら」に対しても排除するんじゃなくて、此方側に来て、皆と一緒にワイワイやろうよと呼びかけるのが正しい日本人の態度だと思う。


にわかにディエゴ・ガルシア島が騒がしくなりましたね。
今頃、大忙しだ。そうはいっても、つじつまが合うように証拠を隠滅する必要があるわけで、そりゃあ大変です。 まあ、万人単位では騙せても、ネットの時代、大騒ぎになれば億人単位で謎解きしますから、ちょっとやそこいら狡賢い奴が仕組んだとしても、バレる可能性大だ。 それに脅して黙るのは、優等生だけですから。

そりゃそうと、孫崎享氏まで不正選挙について騒ぎ始めた。 youtube は、1〜4まであります。
今頃、遅いよぉ!って感もありますが、気づいても黙らなかっただけ偉い。
こりゃあ大変だ、と思っても、皆さんは騒いじゃあ駄目です。危険です。 そうじゃなくて、しっかり回りの人に伝えてください。それで十分です。

2014/3/18軽井沢日記
サムスンのギャラクシーにバックドアが仕掛けられたようですね。 OS じゃなくて、CPUに入っていたみたいなので確信犯です。 例によって表のメディアは報道しませんが、ネットには情報が一杯ありますから、検索してみてください。

バックドアといえば、レノボのPCにもありました。DELL は前から怪しい。 って、OS に Windows を使った時点で、NG の様な気もしますが。 それどころか、怪しい USB ケーブルや HDMI ケーブル内には、スパイチップが入っているものもあるとか。 ケーブルどころか、アイロンとかその他の電気機器にも入っているものがあるという話だ。 どこのメーカーのものか分からない商品は危なすぎる。 油断も隙もあったもんじゃありません。 ちゃんとした、会社の製品を買いましょう。
VAIO もやめちゃうし、PCはもう東芝と富士通しか残っていません。寂しい限り。

寂しいといえば、仕事関係の知人が一人亡くならられた。39歳だったようだ。 直接は数回しか、お話ししたことありませんが、亡くなられたと聞くと少し寂しい。

フライトシミュレーターが大好きな理系の経済アナリストの藤原直哉氏が妄想と断った↑で犯人は911と同じで、CIAだと言ってます。 CIA かどうかはさておき、私の妄想も「彼ら」の一味だと思う。


2014/3/17軽井沢日記
暖かいどころの話じゃない。はっきり言って暑いです。
今日は、最高で12℃もあったみたいだ。会社が入っているビルの屋根の雪も一気に融けた。

私が良く出す例だと、もの凄く優秀な大工がいても、Office だかなんだか知りませんがPC 使って役所に出す書類を作れなければ、自分の家すら建てられない!ってのがあります。
小学校の頃、住んでいた家の隣が大工だった。 そのオヤジが、一人で、コツコツ部品を作っている。で、一気に組み上げちゃうんだが、そりゃもう見事なものだと子供心に思ったが、ホントはどの程度の大工だったかは不明。
さて、PC も使える大工なら話は簡単だが天は二物を与えず。PC が苦手だったとしよう。 でも、大工としては超優秀わけね。 だいたい、そいういう大工は偏屈だから、金持ちがそういう大工を上から目線で使って、自分の家を建てさせようとしても言うことは聞かないかも知れない。 作ってあげるかどうは、その判断は大工さん側にある。 とっつきにくいんだが、でも往々にして、分かると良い奴な場合が多い。
で、皆から重宝がられていたとしよう。 それを横目でみて、それが商売になると思ったずる賢い奴が、世の中の仕組みとして(制度)、きちんと書類を提出してから、家を建てましょうね、というのを作ってしまう。 不良な大工も居るだろうし、理由なんか探せば山ほど挙げられる。 で、その制度が通ってしまうと、家を建てるかどうかという権利は偏屈な大工から、PC が使えるずる賢い奴の元に移動してしまう。 それを無視して家を立てたら、その大工は犯罪者になってしまう。
特に民主党の議員が昔良く言ってましたが、システムを作って○○する、ってこれ、そういう法律を作って、利権を移すって事だ。権利を取り上げてしまうわけだ。

悪い奴を取り締まるならまだしも、それは口実。 なんでも良いんだ、それをもとに自分達の都合の良いシステムに変えてしまう訳だ。 なぜなら、昔の日本は法律なんかなくとも「信用」がモノをいう社会だった。 新しいシステムを導入せずとも、機能していたシステムがあった。 悪い大工が居たとして、信用ある大工に任せず、そんな大工を信用した奴が悪いという事だ。そういう最終的にはホントに良いものが残る庶民が考えたシステムが存在したわけだ。 そういう実績で積み重ねて築き上げた信用よりも、新しい法律(つまり法律を作る側を)を信用しなさい、ということだ。 なので、この事は単に大工職人から利権を取り上げるのみならず、それまで社会にあった「信用」システムも壊して、新しいシステムに入れ替えるという意味もある。

さりとて、利権は横取りできたとしても、最後は家をつくらなくちゃならない訳で、その場合はどうするか?はい、派遣でまかないます。 かくして、誇り高き大工は、派遣社員に成り下がる訳だ。 いや、誇り高き大工は大工をやめてしまうかも知れない。 で、結局、良い家を建てられる人は、どこにも居なくなる。。。。 かくして、ホンモノはどこにもなくなる。見つけられなくなる。

その流れば、大工に限らず、どんどん押し寄せてきている。
それに「彼ら」は民主党議員よりは比べ物にならないくらい頭がよく、また力も巨大だ。
偽物が入れない世界として、例えば芸術の世界があるが、芸術はそうそう簡単に万人に認められるものではない。 なので、生存中は干しておいて、亡くなった後に作品ををごっそり二束三文で手に入れるのは造作も無い事だ。 所有権はいとも簡単に彼らのモノになる。
万が一、生存中にブレークしちゃったとしても、それを活かすも殺すも、「彼ら」にしてみれば簡単なことだ。もし、楯突くようであれば貶めればよいし、彼らの側につくなら、利用すれば良いだけです。

科学者といえば、隙のない論文を書く人のことか? それとも、新しい真理を見つけ出して人類に貢献する人のことか? 私は後者だと思うが、 研究者の評判を落とすのは簡単だし、資金の流れをカットすれば研究を続けることも出来なくなる。 仮に人類の為になる技術を発見し公にしたとしても、それが実社会に活かされるように成る頃には、発見者の科学者は祭り上げられるだけで、所有権は彼らに移ってしまっている。

哲学は比較的真似しにくいが、ヘーゲルの弁証法がどういう運命を辿ったかを見ればよい。

ここまで書くと夢も希望もなさそうだが、そうじゃない。
ところが、ホントに彼らはその芸術を理解しているんだろうか? そんな訳ないんじゃん。 ブタに真珠 or 馬の耳に念仏等とういう諺がありますが、彼らがホントに芸術を理解してたらそんなことはしない。彼らはそれがお金になるから、集めるだけだ。 利権になるからそうするだけだ。
しかし、フクシマをみても分かりますがあの程度でも止められない。 偽物にはホントの力はない。これから、もっと厳しい時代になる。 これまでは地球のリソースに余裕があったので多少ヘマしてもなんとかなりましたが、これからはそうじゃない。本当のホンモノが試される時代になる。 自然は(天は、と言葉を置き換えても良いが)常に、ホンモノの側に居る。 お金持ちやエライ人を応援したりはしない。
いずれにせよ、厳しい時代になることは間違いなさそうだ。

2014/3/16軽井沢日記
会議には少し遅刻した。ブロンコさん、今日から営業してた!

疲れが出た週末だった。 畑に行く意外は全部やった。今読んでいる本も結構進んだ。 それによく寝た。というか、疲れてて起きられなかった。

2014/3/15軽井沢日記
雨は降ったというほど降らなかった。風もない。
今日は少し寒くなるみたいですが、予報だと -6℃。 水抜きしてくるのを忘れましたが、多分問題ない。

私の田舎、愛媛の西予市なんですが、ハイ、モロに今日地震がありました。
ご心配頂くメールを幾つか頂きましたが(ありがとうございます)、全然平気です。 電話で確認しました。多少揺れたが、棚からもなにも落ちてないと。
東京に越して来て、なんて地震が多いんだと驚きましたが、 当地は、地震が非常に少ない場所です。 それに、田舎ですからなにも事件がないので、昔のことをよく覚えている人がいます。 最後の大きな地震は、南海地震1945年だと思いますが、 墓石があちこち飛び跳ねて、小さな山崩れはあったみたいですが、婆さんが東京留学で遭遇した関東大震災とは比べ物にならない程度のようです。
台風は良くきて高潮になって時々浸水してましたが、深い入江なので波は大したことはない。 沖には、見知らぬ船が退避してくるくらいだ。
津波の記録なんかない。なので、私は次のが起きても、私の生まれた町は多分大丈夫と睨んでいる。

明日の紫煙会議ですが、東雲のブロンコを予定していたのですが、ブロンコのオヤジさん、営業してない! そういば、大雪の後からかなあ。店閉めている。 古月堂と同じで、下仁田の人なんですが、さぼってないで、店開けに来いよぉ。 まだ、道が開通してないのか知らん? あり得る。
軽井沢、テラス席では煙草が吸える店多いんですが、店内で堂々と吸えるお店はそうそうない。 一人じゃあ吸えても、大勢で吸われたら、暫く匂い残るし、そりゃあ迷惑だ。 それに議長が区長もやっていて忙しい(皆から、落ちても良いので町議にも立候補しろ!と言われてます、中には町長ででろ、とか無責任)ので、そうそう遠くでの開催は無理だ。 仕方ないので、中山たばこ店で開催だ。 大勢きたら、どーすんだ?



2014/3/14軽井沢日記
東京は大雨になるって予報ですが、こちらはまだポツポツてな感じで、なんてことはない。気配的にも大雨になる気配はない。
今朝は最低気温2℃、氷点下にならず、暖かだった。
今夜も大丈夫そうだ。土曜日から少し寒くなって、次、日曜日に -9℃の予報が出ている。
多分、それで終わり。

先週くらいからかな? 嫁さんが、もともと肩こりなんですが、首が痛いと言い始めた。 マッサージに行ってみたが、余り良くならない。 昨日は首が痛すぎて、寝られなかったみたいだ。 そこで、一晩中考えたらしい。 なんで、こうなったか?
そうしたら、結論がでました。どうも、仕事で使っている液晶を変えたのが原因みたいだ。 時期的には完全に符合する。変更するように言われて、その時はこれじゃあ高すぎると主張したみたいだが、椅子の高さを変えれば良いと言われて、我慢していたみたいだ。
最近は画面が大きく成ってますが、確かに、視点が高いと肩がこる。 私もそこそそ広い画面で一日中液晶画面を観てますが、肩が凝らない。 以前は凝った記憶があるが、最近はない。 この違いはなに? と思って、注意深く自分のやってることを観察したら、 画面上にいくつもウインドウを上げてますが、メインに作業するウインドウは液晶の中の下の方に常も表示させている事に気づいた。知らずしらずの動作ですが。 無意識に工夫しているオイラが居た。

先日、吉田拓郎の最近の声を聴いた。歳、くってて驚いた。爺さんの声だ。 大病したのが効いているかも知れません。 武田鉄矢も手術したと言ってたなあ。 そしたら、先週末何気に衛星放送で井上陽水を見た。顔が爺さんになっていた。
ヤバイ! 他人の事言ってる場合じゃないですよね。
誰も言わないけれど、久しぶりにあった私をみて、皆ギョッっとしているのかも知れない。

今週も長い一週間が終わりに近づいた。
さて、週末の予定だ。
・軽井沢紫煙会議<
・薪の移動
・録画整理
・雪/氷かき
・畑の様子を見に行く


それにしても、シンガポール機ですが、どこに行ってしまったのでしょうか?
なまじっかな落ち方だと、残骸が残るので直ぐに発見されると思う。 ということは、私の頭では、粉々に爆発したか、何処かに誘導されて降ろされたか、その2つしか思い浮かばない。 前者の可能性の方が高い気がする。 そういえば、中国が、911in北京を察知して、落としたという情報もありますね。 ま、そのうち、明らかになるでしょう。

2014/3/13軽井沢日記
大きな音をたてて、屋根の雪が雪崩れた。
今日は暖かくて、屋根からはポタポタと雨のように水滴が落ちていたんだが、これで今日は2回めだ。
バカ犬、なにかが来たかとおもって吠えている。
今日は暖かく、雪がどんどん融けている。

アーバンさんが買った除雪機見てきた!
ホンダのハイブリッドの奴だ。 ハイブリッドといっても、車と違って、除雪ロータがエンジンで走行がモータです。 シューターというらしい、除雪した雪を放り出す煙突の向きは、手元のレバーで自由自在に変えられる。 前回の雪には間に合いませんでしたが、来年からは「除雪もお任せください!」な不動産屋さんにグレードアップです。

オイラも欲しい。。

仕事でヘロヘロになって、もう寝たいんだが、仕事で使う頭の領域って、かなり限られていて、ヘロヘロなんだが、なんだか満足しない。 それでそのまま寝っちゃっちゃあ1日がなんだか非常に勿体ない。 そっち方法に集中したからこそ、別の方向で頭を使いたくなる。私の場合、本を読むのがそれに当る。 私が読む本は物理、数学、哲学、心理学系が多いが、理系の本は仕事で疲れているときはだめだ。文系の本ね。面白い本を読むと充実してぐっすり寝られる。
ところが最近、猫がうるさい。 Kは、ベッドで私が本を読んでいると、本の上に前半身を乗せて座って撫でろという。 いい加減に数回撫でて、本は諦めて寝ようとすると、手を出して、まだ終わるな!と主張する。 そういえば、Tも私が薪ストーブの前に座るとすかさず寄ってきて、撫でろという。 僕はそういう甘えん坊に育てた覚えはないが、あるとしたら嫁さんだ。
それとも、老人になってくると人は、孫の手が欲しくなりますが、猫も歳をくうと背中が痒くなるんか?

単なる感ですが、STAP細胞やられてますが、多分潰しにかかってる。
常温核融合と一緒だ。「彼ら」には超都合の悪い技術なんだと思う。
最近は著作権だか、知的財産権だか、煩くて、引用が可能な場合でも、引用したら引用元を明記する必要があるらしい。「彼ら」のルールだ。 日本人は正しいことは誰が発見したとしても、発見者への功績は称えるとしても、真実は皆のものだと思う。 真実は先にあって、偶運良くそいつが発見しただけだ。 そいつが創ったわけじゃない。 そいつが発見せずとも、そのうち別の誰かが発見する、と思う。 そういうスタンスだ。 日本人、知識にお金を支払いませんが、特に真実には金を支払わない。
それに対して、芸術品は違う。 そんなもの誰にでも作れる訳じゃない。そいつが創る訳だ。 また、面倒くさい人が決めた法律は、人が決めたもので、真実とは違うレベルの知識だ。 そういう下等な知識には、仕方ない、金を支払うことはあっても、真実や真理とか呼ばれる高等な知識は、真理なら真理であるほど誰のものでもない、皆のものという意識が、底流にある。卑しい経済行為とごちゃまぜにしちゃいけない、という意識がある。
まあ、罠に嵌りやすい。
土地もそうですよね。自分の土地なら、好き勝手しちゃいますが、天から借りている土地なわけで、農家なら先祖代々自分の家系が面倒みてきた土地な訳で、そりゃあ一生懸命面倒みます。法律上の所有者は自分でも、自分のものじゃない。 やって良いことと悪い事がある。
それに対して、アメリカ人でしたっけ? もう月の土地の分譲を始めてましたよね? なんという図々しさ、なんで、月をお前が販売する訳? お前らのもんじゃないだろうに。と、由緒正しい日本人なら思うハズだ。
他方で、そもそも、英語が不得意な日本人は似たような文を見つけて、とこどころ単語を入れ替えて英文をつくるのは、英語を書いた事がある人なら誰しも心当たりあると思う。
重箱の隅をつつき始めたら、そりゃあ出てきますよ。
で、STAP細胞叩きを、寄って集ってやるってことは、そうとう「彼ら」に都合悪いんだと思う。 って、そりゃあ悪い。医療やそれにともなうシステム、保険も含まれるかもしれませんが、それらシステムが利権も含めて根本から覆されるかも知れない訳で。。
それでもくじけないのが、日本人だ。頑張ってね > 割烹着のお姉さん。

因みに、潰すといってもそれ自身を潰すワケじゃない。 一般の人が研究するのを潰す(禁ずる)だけだ。彼らは自前で研究して成果は独り占めだ。 そこのところ、お間違いなく。

2014/3/12軽井沢日記
今朝が最後の -10℃超えか知らん?
雪にならなくて良かった。

今日も今日とて凍りかきだ。嫁さんからはお腹が少し凹んだんじゃない?って。 まあ、少しは痩せたかも知れん。

東海アマさんの twitter にリツイートされてたんですが、 ここ。確かに、心筋梗塞は多い気がする。それとくも膜下。 私の回りも亡くなる人が多いが、まあ私の年齢が年齢だから、そういう世代になったということなのかも知れませんが、○○の義兄が元気だったのに電車で通勤中に倒れて、そのまま亡くなりましたが、これはちょっと怪しい。 私の弟は十二指腸潰瘍らしいが、柏に住んでいるってのがミソ。 放射能とは無関係に親族会社に努めているおで、気疲れかも知れない。 私とは性格が違って、繊細なのは事実。
柏といえば、どうも可怪しいとおもったら、ピンチだったのはフクシマだけじゃあくて東海村も然り。で、フクシマほど大事には至りませんでしたが、結局200回近いベントをやっていた、って最近発表されましたが、今頃言うな! 大本営発表は嘘ばかりです。まだ、政府をマスコミを信じている人の気が知れん。

2014/3/11軽井沢日記
今日も残りの雪、屋根から凄い音をたてて落ちてた。
朝早く、嫁さんを駅まで送ったあとは、寝てた。
さあ、これから雪かきというか、氷かきやるぞっと。


最近の人って、バランス悪いですよね。 私がタバコ吸っていると、こいつ人間じゃない見ないな顔して怒るのに、 政府が公約を破ろうが、税金上げようが、憲法違反の事をやろうとしても、怒らない。 フクシマがまだ駄々漏れでも殆どの人は気にも留めない。

何年か振りにすっころんだ。
氷点下、-6℃だか -7℃だか、バカ犬の散歩しててすっころんだ。道路で。 いつもと違う靴だったんだが、庭で試したときはそこそこグリップがあると感じたんだが、すっころんだ。ちょっと痛かったが、肉体的ダメージは殆どなし。 それより、大丈夫とおもってすっころんだので、心的ダメージの方があるかも。

2014/3/10軽井沢日記
雪かき頑張りすぎた。 アイススケートリンクじゃなくて、ボブスレーコースになっている。 これで何とか歩けないことはないが、疲れた。
とりあえず薪の移動は20束やった。来週、1週間はこれで十分。
録画もとりあえず整理した。HDの残量0になっていた。145G 程度あけた。
鳩の餌は佐久に行った知人が買ってきてくれた。私が知る限り、ビバホームが一番安い。

2014/3/9軽井沢日記
今週も長かった。ようやく週末だ。でも、今日中に終わらせる事があと何件か残っている。

週末は、
・とりあえず薪の移動はやる。
・雪かきもやる。
・録画の整理。
・鳩の餌も時間があったら買う。
・「ニーチェの馬」の続きを見る。

F1ですが、今年からレギュレーションが大幅に変わり、パワーユニットはターボ+ハイブリッドになる。ホンダが戻ってくるは来年ですが、今年はメルセデス、フェラーリ、ルノーがパワーユニットを提供する。 この中では、現時点ではメルセデスが頭一つどころか2つ、3つリードしているようだ。 ルノーがダメだ。 そもそも、F1に最初にターボを持ち込んだのがルノーだったんですが、以前のターボの時代からもう20年以上経つので、当時の技術者ももう殆ど残ってないのかも知れません。残ってても、役に立たないかもしれません。 加えて、今年のレッドブルはニューウェイがやりすぎて、冷却も間に合わずにつくりなおしになっている。 とりあえず、昨年のようなレッドブル1強ってことにはなりそうにない。 大体、格好良い車が活躍する。その意味では今年はマルティニカラーのウイリアムズが浮上。ドライバーは、控えのフェリペ・ナスルに注目。
面白そうだったら、生で見る。

2014/3/8軽井沢日記


今朝は -13℃まで下がっていた見たい。私が仕事から帰る時は -11℃だった。
こういう日は、薪ストーブ、手加減しないで思いっきり焚けます。 まあ、薪は目一杯入れる。 面白いのは、だからといって空気の流量は最大にしない。 薪ストーブはだいたい空気の流量レバーがついていて、これで燃え方を調整できるようになってますが、最大にすると確かに良く燃えますが、経験的にいって一番暖かい理由じゃない。少し絞って、必要最小限度にした方が暖かい。 開けすぎると熱も出ますが、その分室内の暖かい空気もどんどん逃げていくわけで、その分、どこかしらの隙間から寒い空気が入ってくる訳で、思ったほど温度が上がらないんだと思う。 我が家のストーブの場合、新しい薪を大量に投入した場合で、ストーブが温まってない場合は全開しますが、そうでない場合は半分くらいの方が暖かい。 その辺りを上下する。 それに全開だと薪の燃えるスピードが超早い。 就寝前は、空気をもっと絞って長持ちするようにする。

写真上は、今年の特徴ですが、ロータリー除雪機で除雪した跡。 もう大分痩せちゃいましたが、まだエッジが残ってます。
下は、矢ヶ崎公園駐車場が雪捨場になってます! って図。


何がどうつながるかなんて、誰にも分からない。 とりあえず制裁には加わらないみたいです。 逆に、対等に扱ってもらっているとは到底思えませんが、結果的に平和条約を結んで返してもらえそうな機運も出てきた、怪しい雲行き。 大嫌いなんだが、そうなるまでは続けていただきたいという意見も。 そうしたら、名前が歴史に残っちゃいますよね。> トリモロス君
ともあれ、何が幸いするか分かったもんじゃない。否、後からみると不幸の始まりだってこともありえるんですが。

他方で、ここにきて我らが鳩山さんの評価が上がっている。
そういうブログを目にする時が多くなった。 なんたって、日米構造協議を止めさせた命知らずの総理大臣だ! 存在が軽いというか弱々しかったし、 官僚は言うこと聞かないどころか、嘘の情報を上げる。 何を判断するにせよ、先ず、事実を事実として抑えないと正しい判断なんか出来ないんだが、まあ酷いもんだ。 最後は、マスコミがグルになって叩いて辞めざるをえないように持って行ってしまったんだが。
評判を上げたといえば、新潟県知事の泉田氏だ。原発に反対している人なので、 マスコミは良い事でスルーで登りませんが、ネットじゃ前から有名です。 新潟といえば、私が教員になろうとしてた時、各県によってお出題傾向の偏りが顕著で、この県はどういう人材を求めているのかが分かった。新潟と私の故郷愛媛は、保守で酷かったことを記憶している。愛知県もパスだ。当時の私はまだ「保守の智慧」を理解してなかったし、当時、一番リベラルだったのは東京、東京都の教員になりたかったが、今にして思えば、なってなくて良かった。何が幸いするか分からない。
反対に評価を下げたのは埼玉県の上田氏だ。次が山梨県知事。我らが長野県知事はギリギリセーフか?

誰かに似てると思いながら見てた。そうだ、斉藤彰俊だ。って知らないですよね。 プロレスラーです。
この会見は、ドブに落ちた犬を叩いているだけだ。
ちょろっと見ましたが、この人物はまあ、想定内。 まあ、生きてくのに精一杯な訳だ。嘘の1つも吐こう。 ちょっとやり過ぎた感はあるが、偶、当たっちゃって、逆にゴーストライターが表に出て否定できない状況になってしっまったので、こういう状況を招いたが、そうじゃなきゃそのままだ。 NHK のスタッフに限らず、知っている奴は多かったハズだ。 片棒担いでいた訳だ。 彼よりも、こいつの方が余程酷いと思える記者の方が多いと思うよ。
似てるといえば、武田鉄矢のラジオを聴いていたら、しゃべり方が誰かに似てた。 ず〜っと考えていたら、オイラの友達だった。あんなに暑苦しくはないが。

サトシ・ナカモト さん、でてきちゃいましたね。ふ〜ん。
これが良いのかどうか分かりませんが、成長を前提とした今の中央銀行制度がマズいのは誰の目にも明らかになりつつあると思う。 これだと、成長がとまると、必然的に一箇所に集中してしまいます。 もうそろそろ新しい仕組みを創らないとね。 細川さんが「脱成長」と言う言葉を使いましたが、この意味は今の儘行くってことじゃない。地球のリソースをどんどん消費して成長する無駄な、誰も幸せにしない成長をやめて、人々をもっと幸せにする、そっちの方向に向かおうって事だ。 因みに、その先の生活ぶりが、私には自明なんだが、どんな生活なんだか想像できない人がいる見たいだ。 って、尤も、これ私の解釈ね。 細川さんはそんなつもりじゃないかも知れない。

2014/3/7軽井沢日記
軽井沢は晴天晴れてます。 晴れると、日差しが強いので(空気の層は1000mも薄い)、眩しい上にジリジリします。車の中とか部屋の中にいると、今日が真冬日なんて信じられない気分です。
真冬日なんですが、強い陽射しのせいで屋根からは融けた雪がポタポタ落ちて、 折角、昨晩もどってから雪かきしたのに、我が家の玄関へのアプローチはアイススケート場に逆戻りです。

朝から、携帯電話がなって叩き起こされる。眠い。


2014/3/6軽井沢日記
昨夜、深夜から降る始めた雪は2〜3cm積もったかもしれませんが、現在は気温2℃で「雨」に変わってます。 予報だと今夜は -7℃なので、明朝は我が家の玄関前はアイススケート状態と思います。間違いない。

夜中の2時ですが、気温は -4℃くらい。風もでてきてます。

今週末はなにやるんだっけ? 忙しくて、頭が回らん。
体は連日の雪かきで冬眠熊さんモードから運動モードになっている。 この流れを絶たないように、なんか体を動かしたい。
・とりあえず薪の移動はやる。
・雪かきもやる。
あとは?

シェリングは、自由は善と悪の能力であると言ったが、プーチンみても思うが、ゆーすけ君も然り、悪さする奴は、それだけ能力がある訳で、それに対抗するには、真正面から当たらなくも良いですが、いずれにせよ対抗するには、 それなりの能力が必要って事だ。 アホな検察には巨悪は捕まえられない。
そう考えると、オイラが世界を牛耳る悪い奴なら、世界のトップにはアホを据える。 世界のトップと言わず、企業でも警察でも軍でもなんでも良いですが、力を持つ組織のトップにはアホを据える。 選挙でそれが決まるなら、アホが当選するように持っていく。 と言っても、下を抑えられないとダメなので、それなりのアホですが。
ところが、あいにくオイラはそんな悪い奴じゃない。どちらかというとアホの部類だが重要な役にアサインされる程の能力もない。つまり「普通の日本人」だ。 で、普通の日本人は知っている。なにを? 世の中は、悪い奴が余裕コクほど甘くないってことを。 ソ連が崩壊したのを知っているだろう? 幾ら、能力がある者をトップに登用したとしても一部の優秀な人間が考えるより、民衆の中から沸き上がる智慧の方が上だ。 天が遣わしたその人の使命を、いくら優れた人だろうが他人が分かるはずがない。 まあ、使命といって「無駄死」するのが使命かもしれませんが、だとしたらその無駄死は多分、どこかで役立っていると思う。 本当は要らない人なんか居ないんだよ。 増してや、要らない人だとしても、他人が決めることじゃない。 天は無慈悲じゃなくても、世の中無慈悲ですから、 その他人にとって要らない人だというのはあり得ますが、エライ人が上から勝手に決めらるものじゃない。人は人であることにおいては皆、同じだ。 思い上がってはいけない。
なので、適材適所、優秀な人には優秀でない人にも、天から与えられたその能力を最大限発揮してもらって、ようやく社会が上手く回る、人間の能力なんて、所詮その程度だと思う。
なので、トップにアホを据える、世界を牛耳る奴は、大して頭が良くないってことが分かる。
世界が混乱するだけだ。これまでは、混乱しても人類の地球のリソースに対する力が弱かったので、なんとかなったが、これからはそうはいかない。 「彼ら」だけ上手く行くってのはあり得ない。 逆に我々だけ上手く行くってのもない。 彼らも我々も含めて、皆で上手く行くか、皆でエライ思いをするか、二択だ。 ちょっとマジに考えたほうが良いよ、って考えて分かるくらいなら、そんなことしてないかも。

2014/3/5軽井沢日記
今朝は結局、-9℃近くまで下がったみたいですが、今日はそうでもなさそう。雪の予報ですが、まだ降っていません。

ソレルのブーツが壊れた。
今年は良く滲みると思ったら、底とそこから途中までゴムが立ち上がっているんですが、その継ぎ目の接着が剥がれている。 道理で直ぐ濡れる訳だ。 右だけかと思ったら、左もなっているので、寿命のようだ。11年目です。良くもってくれました。 安い長靴なら、毎年取り替えられるかもしれませんが、暖かさ、安心度が違う。
中綿というかインナーシューズはまだ大丈夫なので、通っぽく普通の長靴に入れて履こうとコメリにいって探したが、売り場にある最大の長靴は28cmだ。それじゃあ、入りそうにない。 軽井沢には大足は居ないようです。
今でもベストな選択だと思うので、同じやつ、注文するとして、今のはどうしよう? 29cmを探してみるか、それともボンドで修理を試みようか知らん?
う〜ん、ネットを見たが、売り切れ続出ですね。来年でいいか?


諸先輩方からは、なんだお前、新聞も読まないのか! とお叱りを受けそうですが(あ、東スポ読んでます!)、読まなくなってから久しい。 止めるときに東京新聞なら続けると申し出たんですが、軽井沢じゃ購読できない。 軽井沢辺りじゃ、私以外にも読みたいという人、居ると思うんだが。 週刊誌も以前は3〜4冊毎週購読してましたが、ネットの方が遥かに詳しく早いので止めた。読む時間がない。代わりに毎日ネットチェックをやってます。 ニュースサイトは勿論、ブログや Twitter を見ます。 この中だと、ニュースが一番早いのは、Twitter かな。 Facebook は嫌いですが、身の回りの情報は早い。 大雪の時も、Twitter と Facebook が早かった。 私のは単に、日記。備忘録のようなものだ。 とりあえず、アカウントはあるので Twitter だけでも使おうか知らん?
ネットチェックといえど、私の信条は、ブログで金を取る奴は信用しない。 あ、例外は、デモクラ.tv ですが、それ以外だと IWJ はちょっと心が動きそう。 なので見られるところは限られてきます。

ゆーすけ君ですが、酷いことになってます。 やったかも知れんが、疑わしきは罰せずだろう。 ○○の態度をみてると、無能を通り越して、どんどん冤罪の匂いがしてくる。
追伸:停止の停止で結局保釈が認められたみたいですね。

2014/3/4軽井沢日記
今日はちょっと寒さも力が入っている。 現在朝の0時ですが、-6℃だ。予報ではこのあと -10℃まで下がるらしい。
現在朝の2時ですが、-7℃だ。予報も -9℃に変わった。



軽井沢町も早々に県に対して、自衛隊派遣を申し出ていた見たいです。 でも県は、県でやるから自衛隊は不要との事で、一旦は断ったものの、埼玉県ほど間抜けじゃなくて、直ぐに事態が飲み込めて、派遣要請してくれたみたいです。 結果、浅間サンラインは早かった。
なんで、先に浅間サンラインかと思ったら、よく考えたら碓氷峠の向こう側は群馬県ですね。
そうしたら今回の大災害での自衛隊派遣に際して、今の政府は政府でこれを逆手に取って個人の権利を制限を正当化しようと変な動きしてますね。 要請しにくいのは分かる。 折角、みんな自衛隊は有り難いと思っているのに、やめろよそんなセコい考えは。 だから、自衛隊の問題じゃないんだよね。権力側の問題だ。一生懸命やってる自衛隊の隊員が可哀想。

新軽井沢の矢ヶ崎駐車場の雪の捨て場、さっき脇を通りましたが、とんでもないことになってます。雪の山! もう一杯なので、大賀ホールの横だか向いの広場も雪捨場になるみたいです。

インドネシアの POSCO、大手メディアじゃあまり報道しませんが、とんでもないことになってるみたい。大丈夫なのか知らん?

ネットゲリラさんですが、なんだ、こいつ。お前のせいで、 処分をくらったオイラの友達が居る。 不正選挙じゃないとしたら、東京都民、恥じた方が良い。

ウクライナだけじゃなくて、チャベス大統領亡き後のベネズエラもやられていたんですね。この2つは「彼ら」の仕業だ。って私が言い切ってもなんの影響力もありませんが。中国は不明。何だっただろう? それにしても、閣下、格好良すぎ
ま、でも思い返すとソチオリンピック開会式、閣下は笑っていなかった。 多分、この時から情報が入っていたんですね。

2014/3/3軽井沢日記
軽井沢は晴天。陽射しが強いので室内や車の中は暖かい。
仕事は佳境に差し掛かり、日記なんか書いている場合じゃない。


さて、ウクライナ凄いことになってますが、 デモクラ.tv で田岡さんがウクライナを簡単に解説してた。
詳細は忘れたが、およそ次のような事だ(例によって私の思い込み、誤解があると思いますが)。
クリミア半島はもともとロシアで、ソ連時代にウクライナ出身のフルシチョフだか誰かが、地元サービスでとりあえず管轄区分けでウクライナ洲?にしておいたものが、そのまま独立したのでウクライナ、って事になっているが、クリミアはありゃあホンモノのロシアだ。なので、今でも自治区になっている。 で、分割するのが自然だが、それなら、ウクライナの西側半分はもともとはポーランドだ。 で、のこったウクライナはロシアからも見放されればなにもなくて、EU もそんな国は要らん。 ロシア軍が空港で軍時行動を行ったと報道されていますが、あそこはもともとロシア軍が駐留していて、反政府軍に攻撃されないように治安を維持するために抑えただけだってさ。かなり大手メディアで報道されているのとニュアンスが違ってて面白かった。
しかし、クリミア半島をロシア軍が完全に制圧すると同時に、ロシア海軍の駆逐艦がキューバに出現というのは、閣下、やること早いです。 オバマはやる気がないと思いますが、アメリカは一枚岩じゃないので釘を差しておく必要があるのかも知れません。 一説に「彼ら」は反政府側に100億ドルを投入したと言われてますが、オリンピック中に仕掛けたのが悪い。閣下はヘタレじゃありません。 NHK じゃ報道されないところで、いろんなことが起きているのが分かります。
日本政府は自分で考えたのか言わされているのか、トンチンカンな発言をしているのが気にかかります。


2014/3/2軽井沢日記
又、雪です。今回は5cm程度ですが、もううんざりだ。
よく寝たので少し元気になった。薪運びは夜中になっても出来るので、よし、車をだして出かけよう。

ひまわりの種は買った。 安心しろ、これでGWまでは餌やれる > 野鳥。
鳩の餌は未だだ。そのうちね、鳩の餌は安いし。
畑の様子も見に行った。手前の土木屋さん、雪かきした雪を私の畑まではみ出している。 雪捨場じゃないぞ。失礼な奴だ。それはともかく、3月も後半から畑の雪かきが要るかも。
概ね、道は除雪してあるがまだ狭い道もある。 途中、結果的に対面通行道路道路で前からボルボが来た。 私はブレーキをかけたが、実感下り坂で一向にスピードが弱まる気配がない。 はい、ABS効いてます。仕方ないので左側の雪かきした雪に突っ込みながら引っ掛けて車を停めた。バンパー曲がったかも。少しぐらいなら気にしない。
両手は張っているが重いのは直った。これから、薪運びと雪かきだ。 現在夕方で少し暗くなってきましたが頼りになるヘッドライトがある!
その前にお腹が空いた。飯くうぞ。 ご飯を炊いて、非常食のさんまの缶詰だ。

私がこの時期薪運びというのは、庭とか軒下の乾燥場からデッキへの事だ。 デッキから家の中には毎日やっている。 で、デッキをみたらデッキが酷いことになっている。 まず、デッキを掃除しないと、ということでデッキの残りの薪を全部室内に運んで、デッキを掃いて綺麗にした。 で、1周間強分くらい運んだ。薪運びは面白くない。
昼間止んでいた雪もほんの少し舞っている。もしかたら気から落ちた奴とか浅間から飛んでくる雪かも知れません。 気温はまだ -1℃程度だ。寒くないし、勢いも感じない。 数日前の今夜の予報だと -9℃だったが、今見たら -6℃に修正されている。 ホントにそこまで下がるんか?明日予報は、-10℃だ。
小雪舞う中、雪かきをやった。今日の中心は雪かきでも玄関前の氷だ。 氷をツルハシで割って、捨てる。割って、捨てる。割って捨てる。この繰り返しだ。 屋根からたれた水が、逃げ場がないのでここで溜まって凍る。 凍ってスケートリンクですが、これ以上貯まると玄関のドアが開かなくなる。 多分、3cmは削って低くなった。 後はガス屋さんから、雪かきしてくれないとガスボンベが交換できません、と苦情?のチラシがはいっていたのでガスボンベまで道を作って、ガスボンベを雪の中からかき出しておいた。これで、文句言わんだろう。 最後にホントの雪かき、駐車場を広くしておいた。

2014/3/1軽井沢日記
さあ、3月だ。頑張るぞっと。

殆ど寝ないで、講演会「軽井沢宿と佐藤家の伝説」には行った。 眠かった。 少し遅れていったら、町中の佐藤さんが集まったんかい? と思うほど盛況でした。 座る席がなくて、作ってもらって座った。
話は面白かった。
結局、やり方としてはどっちに転んでもOKな感じで持っていく訳だ。 多少犠牲はでるが、お家が存続し繁栄するにはそうするの良い手だ。 家康もそうした。 「彼ら」のやり方も一緒だ。それには、正式な子供に限らず、とにかく産ませる。 それに、数打っておけば、中には才能がある子が居たりするわけだ。 そういう奴をピックアップして登用する。 事情を知らない人がみたら彗星のように現れたアメリカンドリームに映るが、実は血のつながりが在ったりするので怖い。 ○○○は○○○の孫、○○○○の父親も○○だと言われてます。 後者は確かに似てる。出方からして変な気がしたが、そういう理由があったんか。 日本では○○が○○の子だとも言われてますが、ホントか?
懇親会はパスして、車を受け取りに行く。
嫁さんを富岡インターまで送って、私は下道で戻ってくる。高速って早くて、私が自宅に着いたのと嫁さんが東京に着いたのは大して変わらない時間だった。 暫く嫁さんの車に乗っていたので、またこれに慣れるに1〜2日かかる。 途中、急ブレーキも踏んでみたがABS は正常に作動している。 氷の力、恐るべし。
雪かきのつづきは最小限度やった。 途中、スコップが壊れたのを2本修理したので、2度に分けてやった。 夜中はヘッドライトでやった。このヘッドライト買ってホントに良かった。 屋根から雪崩た雪なので、端は厚さ10cmくらいの氷だし、雪の部分も半分とけて締まってて非常に重い。氷はツルハシで割りながらじゃないと、とてもじゃないがかけない。 ガス屋さんが、ガスボンベ交換できるように、雪かきしてください、とのメモを残していった。ガスボンベの回りも最小限度やった。 明日、玄関前の氷を何とかする。
それに、メインの薪運びだ。

一段落したのは深夜ですが、雪が降ってきた。まだ小降りだ。まだそんなに寒くない。0℃か -1℃とかその程度だ。 録画の整理も少しやった。もう少しやる。
時間が採れたら、ホームセンタにひまわりの種と鳩の餌を買いに行くが、このときスコップも見てくるつもり。
畑の様子も見に行きたいが、どうなるかなあ。無理かも。
疲労回復どころか疲れた。両手が重い。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat