Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
「みんなのデータサイト」
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量

Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
  • 私は私。オイラはオイラ
  • 昔は自称「リベラルな保守」と呼んでました。
    グローバリズム反対です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
    別に反米でも反韓でも反中でもありません。今のロシアは意外に好き。
    物分りがよくて、善良な一市民なのでリベラルだとは思いますが、最近のいわゆる意識高い系のリベラルとは違う。全く違う。私の意識は低い。
  • 真面目、不真面目の分類でいうと年中おちゃらけていてガサツで不真面目です
  • 「見た目は怖い」と時々言われますが、喋ると見た目と随分イメージが違うみたいです。
    今は一年中短パンですが、若いときはもう少しまともな格好をしてたのか黙っていると多少モテた。でも喋ると全然。学歴も身分も家も車もなんにもなかったので、男子をつかってステップアップしようとしている女子からはスルーされました。
  • 格差社会の分類でいうと貧困です
  • 立ち位置も貧民(昔の中流階級)側ですが、上品なホントのお金持ちは嫌いじゃありません。 成り上がりの嫌な金持ちは嫌いです。
2017/11/吉日

軽井沢ミカン年内分は完売しました!
年が明けたら、
あと少しだけ販売できるかも知れません

軽井沢日記
10kg 詰め(2300円)と
5kg 詰め(1200円)になります。
送料は別に必要です。

ミカンは毎年味が変わりますが、今年も美味しいです! 昨年のは小玉も少し大きかったんですが、今年は小さい。 スーパーのとはレベルが違います。これホント。
知らない人のために説明しておくと、我が家の実家のミカンとお隣さんのミカンです。 愛媛みかんです。 我が家の畑はもう面倒見る人が居ないので、お隣さんにまかせてます。
多くのミカン農家は、オレンジ自由化の時に高く売れるミカンの木に変えてしまいました。
我が家はあまり面倒みてなかったせいもあって、古い木が残ってますから、懐かしい昭和の時代の味がします。
ずっと残しておいてほしいので(私が食いたい)、ネットでも売ることにしました。
値がつかなくてクズミカンとは呼ばれる頃もあった小玉の温州ミカンですが、 甘さが詰まっていて、大玉よりずっと美味しい。 割らなくても1口で食えます。
値段は、農協に下ろすよりは少し高く、スーパーの売値よりは安く設定してもらってます。
最近はテーブルミカンと呼ばれて人気上昇中です。
お陰で、販売を開始したときより値段が上がってます。
追伸:温州ミカンはどこのミカンでも味は一緒ではありません。
産地によって味が違います。 私の実家の方は豊後水道の段々畑ですから、西陽が良く当たり味が濃いのが特徴です。 伊方のミカンはただ甘いだけですが、我が方のミカンは濃い甘さの中にほんの少し酸味も残っていてとても美味いです。
年が明けると、新しいミカンの詰め合わせも販売しますが、私のオススメは普通の温州みかん(テーブルミカン)の小玉。 昔はこたつの上に乗っかっていた奴です。 これを山盛りにして、好きなだけ食う。
送料:100サイズ(5kg×1 or 10kg×1 or 5kg×2) 120サイズ(10kg×2) 単位:円
サイズ 四国 中国/近畿 九州 東海/北陸 信越/関東 東北 北海道 沖縄
100サイズ 566 669 720 720 771 1080 1512 1286
120サイズ 833 936 998 936 1059 1121 1687 1440

ミカンの注文、ジュースの確認は こちらから。
ジュース ジュースもジュース は在庫をご確認下さい。
はるかとせとかは売り切れです。 値段は温州とキヨミは、はるかは、1瓶540円で、セトカは750円です。
3本、6本、12本、24本のセットで注文承ります。 送料が別途必要です。
送料は、12本は、100サイズ、24本は120サイズらしい。

2017/12/31(日)軽井沢日記

ミカンの業務連絡

年明けに数箱出荷可能でしたが、すでに予約が多数いただきましてありがとうございます。
これまでに注文予約を受け付けた分は確保しましたので大丈夫です。

今後は、年が明けてから生産者と確認しながらの受付にさせてください。

今年は裏年ですから、出荷量がそもそも少ないのに加え、懸念材料は、天気です。
予報だと、正月の間に雪が降るかも。 そうすると生果で出荷できる分が減ってしまいます。

PS. 今年も、お客様からの声を総合すると、最初に出荷した分(第一便は、私が自分で注文した分ですけどね)の方が美味しかったみたいです。 来年もご注文いただける場合は、早めの方が宜しいかと思います。

録画しておいた映画をみてたら、大晦日になってしまった。
熱い風呂に入って今年の疲れを全部落としてきた。

こたつじゃいけれど、ミカン美味い。
今年はミカンが高騰しました。 ここまで高騰したら、送料を追加しても軽井沢ミカンをお買い求めの皆様。 結果的に、お得でした。 こういう年があっても良いですよね。
で、今年の軽井沢ミカンは、例年よりももっと小粒でした。 想像ですが、通常なら1ランクサイズが大きい、Sサイズのモノも含まれていたのかも知れませんね。 でも、今年みたいに不作の年は、農協が農協に出荷しろ!とうるさいハズ。 ミカンを大きさによって分ける選果場ってのがあって、 だーっっとミカンを入れると、手前から小さい順に落ちていく仕組みです。 大きい方が高い。 軽井沢ミカンのような、小粒は、いまでこそテーブルミカンとして周知され始めしたが、以前は値がつかない時もあった。 しょうーがないので、地元の人がみんな食っちゃうんですが。 で、今年は、真面目に選果すると、Sサイズ以上はみんな農協に持って行かれるんじゃないかと、 これ、私の勝手な想像です。

さて、大晦日








軽トラの荷台を空にし、大掃除にでたゴミを捨てつつ、畑を確認したあと(写真1枚め)、 その勢いで、軽トラ、修理に出してきた。

今回の代車はビッツはスタッドレスじゃないので、SUZUKI のK。 平地だとキビキビよく回るが、R18 バイパスの上りのカーナーはちょときつい。
それに、足元が狭すぎ。 というのは、雪国では(って軽井沢は雪国じゃありませんが寒いので)冬はブーツを履く。私のは特別でかいかも知れませんが、どれもそうとうデカイ。 ブーツだと出っ張ったタイヤハウスとブレー位ペダルの間が狭すぎる。 私の軽トラでもこんなに苦労はしないぞ。

安中まで降りたついで、いつも気になっていた神社に立ち寄ってきた(写真3枚め〜)。 松井田よりほんの少し行ったところで、R18 と線路が並行してて、その向こうの神社が見える。 いかにも神社がありそうな場所だ。
写真2枚めは、ちょうど信越線?が来たので、流し撮りを練習してみた。 ほとんどボツですが、一番巧く撮れたのを掲載しておく。

気になっていた神社は「碓氷神社」らしい。
階段、長かったら嫌だなあと思ってましたが、普通でした。
明日の初詣の準備がされていた。
私の他にも一人小僧(私はカメラ爺)が、カメラをもって撮影に来ていた。

夕方、自宅に戻ってから、自分で年越し蕎麦を打って、食った。
お世話になった、○さんにも食ってもらった。
麺の茹で方は、先日きこりで教わった方式で巧く行った。

サイモン・ラトルで第九を聴いた

というか観た。
昔は若造だったのに、サーがついて偉そうになっていた。
最初はそこそこの音量だったんですが、徐々に上がってきて、猫が煩いと文句を言いそうな音量で聴いた。猫は大丈夫でも、犬ならきっと耐えられない。 でも、今日は居ないのでOK。
音楽は聴くものですが、映像があればあったで楽しい。 学生の頃、実際のコンサートなんかは貧乏なのでそうそう行けなかったんですが、LP レコードを聴いて偉そうに友達と評論してて、第二バイオリンがね、とかいっても、定位の悪いスピーカーじゃあ、第一バイオリンと第二バイオリンの区別が付かない。 弦楽四重奏くらいなら、4つしかないので全部聞き分けられたとしても、オーケストラじゃ無理。 スピーカーだと限界があるので、聴き込むときはヘッドフォンで聴いたり、 最後の方では、スコア本を買ってみながら聴いたこともありますが、映像でみるとメロディーを担当しているのがどの楽器かは、すぐに分かる。
バレンボイムの方がずっと楽しそうに指揮をする。
こちらはベルリンなのでもともと音は暗いんですが。
第三楽章のホルンは女性の奏者でした。
この人が第一ホルンかと思ったら、他の楽章では男性の奏者だったので、第三楽章に合わせたんだと思う。 音だけだったらそう感じたかどうかは分かりませんが、映像と一緒だと、ちょっと息継ぎが苦しそうな箇所もありましたが、優しい音に聴こえた。なるほどね、って感じ。
皆さん、とても上手でそれはそれとして楽しむならほぼ満点だと思う。 それでも、私がどうこういえるもんじゃないんですが、フルトヴェングラーとくらべちゃうとね。 ちょっと物足りない。
なんだろう。平和が続きすぎたのかな。「クラッシック」という枠に入っちゃっているんですよね。 そのクラッシクは、本来の最高のという意味じゃなくて、音楽の1つの分野という小さな意味でのクラッシックだ。 昔は他に目ぼしい音楽がなかったのもありますが、歴史の最先端を行ってたんだよね。 絵画でもなんでも、クラッシックというのは本来はそういう意味だと思うんだが。 そこが違う。 私が嫌いなカラヤンも、行こうとしてたのは、認める。 彼には無理だったけれど。
あとは、みんな小物になってしまって、つまらない。
日本人は少し変で、本人は意味分かって無くても、心の奥の何処かで感じているだと思いますが、クラッシックファンって人がいる。能や歌舞伎が残っているのも一緒だ。 クラッシック、死にはしないが、暫くマイナーな時代が続きそうだ。
マルタ・アルゲリッチを聴きに行きたくなっちゃった。
でもなあ、私は第九は名曲だと思うんだ。
演奏じゃなくて、曲ね。 もっとも、勘違いした指揮者の演奏だと、演奏自体はフェイクになるんですが、曲自体にその力がある。 ベートーヴェンが表現したかったもの、 聴きゃだれでも、凡そ人なら、誰でも分かると思うんだが、今の人は分かるまで聴かない。
音楽は優れた表現方法だと思うんですが、もっと違う表現方法をとらないと、今の時代には通用しないのかも知れない、とは思う。

大掃除つづき

  • ○畑に行く/軽トラの荷台を空にする
  • ×玄関回り掃除
  • ×キャノンウーファの掃除
  • ×3Fの掃除はは難しいので簡単なところだけトライする
  • ×プラモデルを片付ける
  • 先日のネズミさん騒動で、出しっぱなしだった、私の老後の楽しみ。 いい加減、片付けておかないと。

todo リスト

  • 大掃除
  • って、私には触っても良いところは限られている
  • 12/31 は我が家で蕎麦会だ!
  • 薪運び(燃した分だけ)
  • 軽トラのディストリビュータを診てもらう(つづき)
そのうち
  • 自転車の整備(クライマー)
  • 離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
  • 我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
  • ○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
  • ○○さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
  • 万座案件/草津案件、続き
  • メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
  • 新年会
  • 吉見町案件
買い物リスト(メモ)

2018大予想

  • F1
  • ルノーエンジンチームは、レッド・ブル、ルノーワークス、マクラーレンの順と思います。
    ウイリアムズが大躍進します。
    トロ・ロッソも特に後半は表彰台に何回か絡むと思います。
  • motoGP
  • ロレンソは何度か優勝すると思います。
  • モリカケ
    レイプスパリニアと続いて、数日前に、これにジャパンライフが加わりました。
    どっちに変わるか分かりませんが、大きく変化があると思います。
  • 気象
    2018 年は、2017 年よりも冷夏になります。
    軽井沢の作目は今年につづいて、来年の良く採れると思います。
  • 地震
    北海道、東京、東南海/南海 が怪しいと言われてます。


2017/12/30(土)軽井沢日記

今日も晴天です。

メールは読んだ。緊急案件はなし。
嫁さんは久しぶりの実家。 風邪をひいていた間は介護に行こうにも無理だった。 老人にあんな咳をうつしたら、肺炎になってえらいことになる。 関越は混んでいたみたいですが、さっき電話で無事到着したみたいだ。 このところ救急車続きのお義父さんですが、嫁さんの顔をみるなり「なんか、食わせろや」と相変わらずの様です。
バカ犬も連れて行ってくれたので、私は猫2匹と暫く静かな日々になる。
PS. 大掃除、今日は頑張ったので、まだやるかも知れませんが、残りは明日に回す。
ちょっと頑張りすぎたかも、腰が張ってる。

大掃除教訓:腕時計、気に入ったのがあっても使わなければ、勝手に壊れるの。、頑張ってます

    TV で今年のまとめの報道番組を流してますが、煽りに煽ってる!
  • ○洗濯
  • 3回回した。で、干し終わった。
    でも、色々やっていたら、洗うものがまた少し出てきた。明日か、明後日にはまた回す。
  • ○床掃除
  • ○猫トイレ。
    キッチンを掃除中に掃除機が自分を掃除しろ!とアラームを出してぐずりだした。
    フィルタその他を掃除して、いま、乾燥中。乾燥終わって作業再開。
    したんだが、まだ時々センサーが誤反応する。クソボロ、TOSHIBA トルネード!
    お腹が空いたので夕飯にする。その前に、ミカン。美味い!
    これに対して、英語だと 1F○掃除機、○モップ。
    2F○掃除機、○モップ。
  • ○フロントスピーカの掃除
  • ○台所、レンジ回り掃除
  • スチーム掃除機を出して、奮闘。。。ヤカンもついでに磨いておいた。
  • ○三角テーブルの上の掃除
  • ○薪ストーブの灰の掃除
  • △トイレ/洗面所掃除
  • 難関なので、私だけじゃ全部は無理だ。
  • ○ボルナドの掃除
  • 風が良くなったのは、モータじゃなくて埃のせいだった。
    水式空気清浄機のおかげで埃の成長スピードは随分押さえられたんだが。。
    外国製品なので元々モーターは本体値段の割には玩具みたいにちゃちい。 一年中稼働させるのにこんなんで良いのか? レベルで、日本製の MAKITA とか HITACHI 等のモーターと比することすら憚られるようなもの。 数年前にグリスが切れて死にかかったんですが WAKO'S のメンテルーブで生き返った。
  • ○お猫様、お犬様の食事セットの掃除
  • ○石油ファンヒーターのフィルタ掃除
  • ○リビング、○ダイニング、−離れ(蕎麦の唐箕をやったときにやった)
  • ○薪運び
  • 正月休みの最後に、正月にもし多分をまた運ぶ。
  • ー窓の掃除は寒いのでパス
  • ○水式空気清浄機の水交換
  • ○焼き芋用、ダッチオーブンの掃除

腕時計続報

PIAA の時計もなあ、これだけドレッシーなので、私には似合わん。 それに左腕の手首がほんの少し太ったみたいで、ぴったり過ぎる。 もう1コマ足すと、1コマが大きいので、きっとぐるぐる回る。 だったら RCI のでもいいかと、一度しまったのに再度とりだしてみた。 で、こいつのクロノグラフはまだ動くんかい? とボタンを押してみたら、動いた。 動いたのは良いけれど、止まらなくなった! なんだ、壊れているんじゃん。 経年劣化か? 経年ったって、全くといって良いくらい使ってないのに、壊れるなよなあ。
という訳で、現在もストップウオッチでなんだか知らんが計測中。 明日、電池を交換してもらったB氏に、電池を外してもらおう。
ちなみに、この RCI の時計、裏をみたら私の名前が刻印してあった。ふ〜ん。すっかり忘れてましたが。
という訳で、暫くはやっぱり PIAA だ。

教訓:腕時計、どれだけ気に入ったのがあっても使わなければ、勝手に壊れる。 そのうち使おうなどと思わないで、買わない。 使う時になったら、買う。


2017/12/29(金)軽井沢日記

晴れてます!冬晴れです。
寒いって感じは全くなかったんですが、今朝は-10.9℃ まで下がっていたみたいです。 その時間帯はまだ熟睡してましたが、我が家は薪ストーブの残り火で、温っく温です。 脳梗塞犬と散歩したときも、アメダスでみると -8℃より寒かったみたいですが、風は収まっていたので、なんてことなかった。
週間予報をみるかぎり、ここ一週間は過ごしやすそうだ。そこそこ寒いけれど。

会社では大掃除をした。
捨てるダンボールまとめていて、ビニール紐を切ろうとしてハサミで指、切っちゃった。
ボケたか?
掃除、気持ち良いですよね。
掃除の気持ちよさは、ある程度歳を重ねないと分からないのかも知れませんが。

今日会った中国人観光客

今日もまだ来てます。この寒いのに自転車乗ってる!
で、私が裏から駅前本通りに出ようとしていて、交差点入り口かなり手前からゆっくり交差点に近づいた。 ここは電線地中化が終わって広い自転車道+歩道になっていて、自転車が多く通るので必須です。
ちょうど、中国人の親子連れが自転車で近づいててきた。 向こうもこちらに気づいて、止まるか先に行こうか一瞬考えているときに、私の方から先に停止して、先に自転車を行かせる意思表示をした。
お母さんは、それを確認すると、そのまま通り過ぎましたが、親子連れの子、小僧の方は、こちらを見て、目が会うと、きちんと会釈してお礼をしてから通り過ぎた。
身なりから判断するとそれほどお金持ちでもなさそうだが、その純朴な瞳には希望が見えた。社会を信じているのが良く分かった。 ネトウヨを中心に国をバカにする人が最近増えたが、こういうの見ると、中国、侮れないと思う。 GDP 日本が抜かれたのはついこの間に思うが、もう3倍だ。 日本がこの様じゃあ、追いつける訳がない。
軽井沢の小学生も、ここは長野なので礼儀正しい子が多いんですけどね、田舎にしては世の中の不条理を目にする機会が多いので、少しシラケている。。

2017 年はどんな年だった?

酷い年だったと思ったとしても、それはこれからの躍進の土台になって行くのかも知れないし、逆も然り。後から振り返らないとどんな年だったかなんて、分かりません。 分かりませんが、気分はそんなに悪くない。気分的には結構良い年だった。って、振り返ると毎年そう思ってる。
相変わらず貧民ですが、まあなんとか暮らして行けているし。
これまでやってきたことは、別に結果がでなくても、精進は続けるんですが、外見的には分かりませんが、内的には進化しているのを実感できる。 歳が歳だから間に合うかどうかは分かりませんが、そんなことは知っったこっちゃない。 今やらねばならんと思うことをやる。 来年も然り。
最後、風邪をひきましたが概ね健康だった。
多少痩せてみましたが、良かったんだろうか? 食い物は美味い。美味い、美味い。
畑の作物や良く実った。
来年は、さつまいもを再度挑戦してみる。 昨日も薪ストーブで焼いたのを食ったが美味かった。 忘れてて何日も焼いてしまったので、中身は甘いペーストになってました。 ピーナッツも今年の3〜4倍くらいの耕作面積にしてみても良いかと思っている。

傷害事件 vs 組織論理

片や法律で決まっていることだ。同じ土俵に上げることすら間違っていると思うんですが、最近の日本はそうじゃない。 この法律も憲法下にある訳ですが、そんな事はお構いなしにやりたい放題。
以前も影じゃあ、やっていた。 その担当者が責任を取れる範囲で。 今じゃあ、表にでてもも堂々とやる。 証拠も突きつけられて、もうほとんど詰んだ状態なのに居直る。凄いですね。
もうほとんど法治国家じゃない。
これじゃあ、ブラック企業がなくなる訳がない。
虐めがなくなる訳がない。
本音の世界だよ、って、違うでしょ?
本音で語るなら、今回の場合なら八百長問題まで踏み込まないと。そこ、タブーでなにが本音だ。

この傾向を感じ始めたのは、古くは中曽根さんからですが、小泉さんで加速し、311で歯止めが効かなくなった感がある。 1mSV/年 なんかどこかへ行っちゃった!
少子化も進んで、このまま日本が滅びてしまうんじゃないかと心配する人も多い。
気持ちはわかるが、でも、大丈夫なんです。その根拠はそのうち時間が取れたら書く。
でも、あまり酷い状態に落ち込む前に、明るい社会に向かい始めると良いね。
来年がその年になると良いと思う。


2017/12/28(木)軽井沢日記


今朝は、-9.1℃だ。
昨日の昼間の勢いからすれば大したことなかった。
現在も -0.3℃でもしかしたら今日も真冬日。
昨日よりは風も弱まり暖かい。浅間は随分白くなってる。
雪は時々舞う程度。結構強い感じの陽射しが射し込んでます。
山向の大雪が降っている地方の皆様。 大変ですが、サバイバルして下さいね。

PS. 長野市も降っているみたい。
もしかしたら、軽井沢まで来るかも知れませんね。

斧のメンテ

後述するように、電池を買いに、町中を一走りした。
それでもまだ時間があったので、今年使い終わった斧、薪割りをメンテしてから出社した。
太い玉切りした原木割る場合、割りにくいとどうしても削ぎ割りする。 削ぎ割りすると残った分の角が斧の柄に当たるので、ヒッコリーの柄だと柄がえぐれる。 それを防ぐために、グレンスフォシュの薪割りはプロテクターがついてる。
プラスチックの柄の斧もありますが簡易に接着したものは、使っていると柄が抜ける。 ボルトで止める形式のは平気かも知れませんが、私はまだ使ったことはない。
私の薪割りはプロテクターがついてないので自分でつける。 長野総商がくれたステンレスかな? のプロテクター、いっとき接着剤でくっつけてましたが、暫くは良くても、長く使っていると衝撃で剥がれる。 そこで最近は、もっと簡単な方法を採用してます。 ステンレスのテープを柄に貼って、重ねて、その上からプラスチックのテープをぐるぐる巻きにする。 1年分の薪を割るのには保たないので、途中でやり直す必要がありますが、これでもえぐれ方は随分違う。ほとんど防ぐことができます。 できますが、最後、剥がれたままで何本か割ったので、メンテしながらよく見たら少しだけえぐれていた。
今年も1年、お世話になりました > 薪割りさん。

腕時計、続報(中軽井沢の時計屋さんカバサワ)

さて、今朝は腕時計の電池を買いに行った。
カインズ、コメリ、D2と回ったが、どこにも置いてない。
互換表は、カインズが一番充実していましたが、互換できる製品もない。
もしやと思って、 中軽井沢の時計屋さん、カバサワ に行ってみた。
佐川が来ていたので少し待たされましたが、型番を言うと、優しそうなオジサンが「はいはい、ありますよ」と電池の備品ケースから取り出してくれた。 私は感動して「大体の腕時計の電池はてに入りますか?」と聞いてみた。
そうしたら「70〜80種類は取り揃えてあります!」 って、専門店の鑑だ!
専門店はこうじゃなくっちゃ。
で、もしかしたらここは軽井沢。割高かも。 身なりからして先ず間違われることはないと思うが、別荘客と勘違いされてボラれる危険性も。と一瞬、心配が頭を駆け巡りましたが杞憂におわりました。 値段は書きませんが、安い。ホームセンターよりも安い。 一個売りなら、Amazon よりも安い。ひょえ〜っ! オジサン、良い人はわかったので、商売しようよ!
これまで前を通るだけで、入ったことは一度もなかった中軽井沢の時計屋さん。
これからは、私のお気に入りショップの1つになりそうです。

メモ:我が家の腕時計の電池の種類

ならばと、再度、電池調べてを買いに行って、全部動いた。
次、開けて調べなくても良いように、メモっておく。
  • PIAA(私) SR936SW
  • PIAA(嫁さん) SR936SW
  • RCI SR920SW
  • TUKA で貰った金ピカ時計 ???
  • SEIKO パーペチュアル(嫁さん) → SEIKO じゃないと無理
記念撮影したので載せておく。この他にまだ数本あるが、..腕時計なんて、両腕にしても同時に2本しかできない。丈夫で壊れないお気に入りが1本あれば十分だ。今回、故障して改めてそう思う。早く、修理から戻ってこないかなあ。
左から
貰い物のドレスウオッチ。 これは自動巻き。
私の PIAA(暫くはこれにする)。
嫁さんの PIAA。
RCI のオリジナル。
これは、竜頭がネジロックじゃないし、ガラスがクリスタルガラスじゃなくて傷つきやすいのが致命傷なので、私のライフスタイルだと普段は使えない。
SEIKO のパーペチュアルは日付の設定が面倒くさいということで SEIKO に送ってもらった。
ついでに、エタのムーブメントも聞いてみたが、今は、ムーブメントが以前みたいに簡単に手に入らないらしい。
で、PIAA の腕時計は動くようになったんですが、マニュアルがどこかへ行って見つからない。クロノグラフがついているんですが、秒針をゼロに合わせるのは嫁さんの PIAA と一緒だったのでわかった。 カレンダーとか、他にも幾つか設定が必要ですが、まあ、時間が合っていれば良しとしよう。

でも、これな。 定価は25万円だ。
金ピカの時計。
ホントは黒革ベルトだったんですが、皮は直ぐに駄目にしそうなので、あとから金属製のコンビのベルトに交換した。
デザインはイタリアらしいが、見た目はともかく、実際に手にとって見ると、ステンレスだから薄くても同じ強度が出るのはわかるが、作りはちゃっちい。 デザインは格好良いかも知れませんが、メカとしてみるいと25万円分も職人が気合を入れて真面目に作った感はない。 いつもの、今入院中のランドマスターの方が、もっとずっとしっかり作ってある感がある。
でも、昨日、裏蓋を開けた時、中のエタのクォーツムーブメントを見たが、ムーブメントは結構真面目に作っていた。3つ目で、上の2つのダイアル(ストップウォッチの30分計となにかだ)はもう固着して動かないんですが、想像したほどちゃっちくはなかった。 エタムーブメントはまだあるみたいなので、PIAA はもう扱ってくれないだろうから、どこか時計屋さんで、修理してくれないかなあ。

軽井沢町が移民に乗っ取られる!

軽井沢の某町議も「ここままでは町が都会からの移住組の勢力に乗っ取られる!」 と頑張ってます。
この町議は私も良く知ってますが、都会の人を相手に商売してた方で、リベラルな方だと思う。それでも、そういう危機感を持っている、ってことだ。
軽井沢は、毎年人口が増えて、数的には過半数が移住組です。
対馬は韓国人が増えているんでしたっけ?
小さな町に移民が押し寄せて、選挙権を持てばあっという間にその町を乗っ取ることができます。 軽井沢の移住組は、外国人ではありませんが、ジモティからすれば外国人のようなもの。 別荘居住者は、ずっと住んでないし、一杯お金を落としていってくれますからOKなんですが、移住者は確かに問題が多い。 特にマンションに住んで、都会の生活をそのまま軽井沢に持ってくるような人。 現役世代だとしても、顧客は都会でこちらの人を相手にしていない人。 勘違いしちゃってます。

って、私も移住組です。
最初は確かに戸惑った。でもな、田舎がそうなっているのには、そうなっている理由がある。そこんとこ、理解してないで非難してもそれは己の無知を晒すだけ。 筋違いだ。
移住してから15年、今じゃあ、心情的な立ち位置はすっかりジモティ側かも。
元々、田舎で産まれ、小学校まで田舎で育った。 中学校以降はずっと都会でしたが、今から思えば、だいぶ勘違いしてた。
1つは、マンションじゃなくて一家屋なのが良かった。
あと、畑をやった事。

いわゆる田舎のジモティと移住組との対立とも少し違う。
軽井沢のジモティは、例え、お百姓さんであっても、普段から、都会の人に接する機会があるので、いわゆる田舎のジモティとは全然違う。
自分たちとは違う「都会の人」の存在を知っている。全否定もしていない。
そうではなくて、後からやってきた移住組の一部がそういう田舎の人を全否定する。 否定されれば面白くないので、否定され側も否定仕返すかも知れませんが、きっかけは移住組側からだ。
幸いにも、移住組でも、多くの人は「軽井沢の魅力」をそれなりに理解している。 問題はこれらの多くの移住組が、一部の勢力に載せられて、煽られて町が乗っ取られることだ。 彼ら主導の元では、弱い立場のジモティは、適当な理由をつけられ、最終的には努力しない人、駄目な人と、位置づけられて、排除されてしまうのが、目に見えている。
そうなってしまった後の、軽井沢。
今みたいに魅力ある町であるとは、到底思えん。
なので、私も守旧派ですが、抵抗を試みる。 それでも駄目で、軽井沢が駄目になったら、多分、地価も上がっているので、売っぱらって別の田舎に引っ越しするかも知れない。

でもな、何年もこちらに住んでいると、少しづつ分かってくるんだ。
今、騒いでいる人たちも、10年後まで残っていたらなら、随分変わると思う。

ここで、注意することは、次の「分割統治」にも関係しますが、 乗っ取る側は、乗っ取ろうと計画すれば、乗っ取るつもりで、組織的に動くわけだ。 偶、移住組が増えてそうなるとは限らない。 偶、なら、長く住んでいればそのうち分かるが、最初から乗っ取るつもりで来るなら、そんな悠長なことは言ってられない。 最初からそのつもりで来ているなら、リベラルなジモティも偶の移住組の人達も、その為に利用されるという事になる。

分割統治

通称ナマポ、生活保護世帯と低賃金世帯を闘わせて於けば、為政者には批判はこない。
それどころか、生活保護世帯の金額の方が高いので、下げることさえ出来る!

何度も書きましたが「分割統治」は、植民地を治めるたもの非常のポピュラーな手法です。戦後日本は、お花畑的な民主主義教育が行われました。 民主的な善良な市民が前提ですから、為政者がそんなことやるなんて、思いもよりませんが、やります。
軽井沢のお金持ちだと、子供の頃先ず教わるのは使用人の扱い方らしい。 「帝王学」の一環だ。 それと似たようなものです。
身分によって、必要となる教育は違います。 一般国民にはそんなもの教える必要もない。逆に教えると拙い。 んですが、今の為政者も含めて為政者側の例えば電通もそうですが、の手の手法を非常に良く用います。
分割統治はその1つで、
喫煙者は前からやられてます。
つい先日までは、老人と若者を対立させてました。
統計的に増えても居ない老人の自動車事故をことさら大きく報道し、他方で、老人の豊かな年金を持ち出すことで、若者との間に対立を作って煽る訳です。
お金持ちと貧民、男性と女性、対立を起こせるものならなんでも彼らは利用します。
で、最終的に自分たちが有利になるように誘導します。

対立をことさら煽る場合には、裏で陰謀が行われている と判断して間違いなさそうです。
もう少し言うと、そこで言ってることはある意味正論でも、対立を煽る方向での発言を繰り返す人は、向こう側と考えても良さそう。 彼らは、両方の勢力に自分たちのエージェントを送り込んで運動を盛り上げます。
一般市民は、そんな扇動に惑わされることなく「和を以て貴しとなす」日本人本来の感情を思い出していただいて、冷静に臨まれることを希望します。


2017/12/27(水)軽井沢日記

今年始めての真冬日 です!
現在午後の2時なのに、-4.3℃です。 気温自体よりも、風が冷たい。冷たい。冷たい。
浅間だかどこかから、雪飛んできてますが、上空は明るく陽も差し込んでます。
山向うでは、積雪70cm予報がでてますが、通常の冬型天気図では軽井沢は、北アルプスと浅間山でふるい落とされて、雪はそうそう降りません。 落ちきらなかった分が多少舞う程度。 多分、今回もあまり降らないと思います。
ただ、水分を雪として落としてしまった乾燥している空気は最早潜熱を出そうにもない! 上空ではまんま冷えますから、寒いです。 暫く寒い日が続きそうです。

今回の風邪の特徴

結構、強力で先週、打ち合わせした○○さんも寝込んでしまったみたい。
マスクしていたんですが、悪い事したなあ。
今回の風邪、強力で、軽井沢でも流行ってます。
私はまだ少し喉というか、気管支が痒くて、時々咳がでます。
完治に時間がかかって2週間くらいは平気でかかるみたいです。

  • 何しろ咳が酷いです
  • 鼻水も酷い
  • 熱は大して出ません
  • 私は出ませんでしが、体は超だるいです
  • 人に因っては、1月くらいかかります
  • ゲップが出るのは、人に因る?
  • 感染してから症状が出始めるのに一週間くらいの潜伏期がある
  • 嫁さんは、ツムラ41が効いたと言ってますが、..

ゲーム

子供がゲームにはまる理由 って、ごもっとも。
私も一時、西池袋のアーケードゲーム場で、毎日私の名前を入れて帰るのを日課にしてました。
もっと面白いものに気がつくと、そんな事に時間を使ってられなくなります。

政権批判するのは格好良い?

良いわけ無いじゃん、超格好悪いですよね。
何を勘違いして3枚に下ろすと、こういう発想になるんだろ?
全員が全員そうじゃないのは分かってますが、私が良く見る twitter の人は、皆さん、止むに止まれず、呟いてます。 本気で、このままじゃあ拙いと思うから、呟く。

で、民主主義なんだから、みんながそう思えば仕方ないじゃん。
って、その通りなんですが、そう思うように仕掛けている連中が居なければ、私も全くそれに同意する。 今、そう言っている人も後からホントのことがわかると、後悔すると思うから言う。 言うんだが、なにせ向こうは組織ぐるみ。 こっちは個人。相撲協会に対する貴ノ花より分が悪い。全然悪い。 こっちで下手に纏まろうとすると、共謀罪が待っている。
普通の外堀は全部埋められている。 なんか、考えないとね。


2017/12/26(火)軽井沢日記

雪降りはじめました。あれ、予報にでてましたっけ?
空は明るいので、積もらないと思いますが、先日の雨で凍結している箇所、とこどころ滑ります。

軽井沢最終便のミカンを配り終えて、そば粉も配って、薪割りしてから出社。
原木は1本だけ割れないのがありましたが、ま、いいや。
斧ももう手入れしてしまって、来年続きはやる。

新腕時計インプレッション

3日経ちましたが、この時計ベトつく。
ステンレスだからしょーがないよとは、時計が趣味の同僚。
いつものチタンの時計の方がずっとベトつかず爽やか。 でも、ステンレスの割には軽い。 小さくて出っ張ってないので、邪魔にもならない。 洋服の袖にも引っかからない。
時間はいつものランドマスターの方がずっと見やすい。 でも、日付の上には、凸レンズがついていて、まだこのレンズ部分は傷が付いていないので、今はこちらの方が老眼にも読み安い。

つい、食事の後、洗い物しちゃったよ。
オイスターケースじゃないのかも知れませんが、ねじ込み式の竜頭で防水はしっかりしているハズですが、やっぱりこの時で洗い物は似合わない。 そもそも、こんな時計オイラには似合わない。
PIAA のドレスウッチか RCI の腕時計、電池を購入してそっちを暫く使おうか知らん?
RCI のは、駄目だった。ガラスが弱くて直ぐに傷だらけになるんだった。 PIAA だな。 忘れなかったら、明日注文だ!

コールセンター続報

セイコーウォッチお客様相談室の○○さんよりTELあり!
昨日、送った時計がもう届いたみたいだ。 ヤマトやるじゃん。 年代物の時計、って失礼じゃん! なので、もしかするともう交換部品が存在しないかもしれないとの事。 ○○さんじゃなければ、虐めちゃうかも知れませんが、ここは大人ぶって、快く了承。 とにかく修理に出してもらった。 以前は雫石だったんですが、雫石にはこの時計のカルテが残っているハズなんですが、もう違うのか知らん?

こうしてみると、この時計、売値は13万円だった。
今、腕時計は値段が上がってますから、安く感じますが、当時はそこそこの値段だ。 値段の割にはチタン製でしっかり作ってあって、作りは今やっているドレスウッチに全く引けを取らない。見比べると、ドレスウッチの方がちゃっちく思える。 作り手としては、誇り高き、made in JAPAN 製品だと思う。 これ以上、腕時計に何を求めよう? と思うくらい良い時計だと思う。 でも、なんで、もう交換部品がないんだよぉ。 企業の売り手の側が、目先の利益にとらわれて、わざわざ自分のところの製品の価値を下げるようなことをしている様に、私には見える。
一方、ドレスウッチの方は、ランドマスターよりももっと古い時計だが、今年か去年かメンテに出したら、ビッカビカになって戻ってきたぞ。 ブランドを維持しようとしているのがヒシヒシと伝わる。
モンブランの万年筆も40年くらい前のですが、これも全く問題なくメンテしてもらった。
私の車の部品ももう残ってない部品が幾つかありますが、時計の部品なんだから、小さいでしょう? 取っておこうよ。100年とか。

車はあと1台、買い換えないと保ちそうにないが、わかんないけれど、
オイラの人生、時計はもうこの時計で、終り! と思っていたのに、ちょっと予定が狂いそう。
静かな気持ちで、向こうに逝かせてくれよぉ!

コールセンターのマニュアル対応ですが、

質問に対する回答の選択肢が予め用意されているだと思う。
そのどれも当てはまらない場合が問題になる。 製品ノウハウがある担当なら、ちゃんと話を聞いてくれる場合もあるが、外注のコールセンターの場合、得てして、無理やりその選択肢に当てはめようとする。 「だから、違うって言ってんだろ!」と終いには怒鳴りたくなる。
怒鳴ったら、こちらがクレーマー扱いされるから負け。これは向こう側の切り札のカードだ。
追い詰める時は、あくまで優しい言葉遣いで、理詰めで反論できる余地を1つずつ潰しながら、じわじわと追い詰める。

そんなことを書きたいんじゃなくて、
予め用意されている選択肢に無理やり当てはめる行為は、無理やりデコヒーレントを起こす行為だ。
子供が親に、一生懸命訴えても、親はそのこ子の声を聴くこと無く、親の選択肢を突きつけて、「お前はAか、それともBか?」と迫る。 無理やり型に当てはめる。 なんと酷い行為なんでしょう。 それは「暴力」と同じだ。 単に言い逃れしようとしてたなら兎も角、ホントに訴えたいことがあったなら、その子はそれ以降、親を信じなくなる。
親と子でなくても良い。友達でもよい。
きちんとした人間関係を続けたいと思うなら、相手の言葉をちゃんと聞かないと。 その時、自らの心の中にある「圧力」は前面には出さない。 隠せというのではない。 一旦、心を無にして、否、無にせずとも、心の振動数を下げて、相手の言葉が響くように自らの心持ちを用意する。 それでも理解できなければ、「それはこういうこととは違うの?」と先程の圧力を持ち出しても良い。 しかし、それを押し付けるのではなくて、その反論を待つ態度だ。 違いの緒を見出すための呼び水だ。
私の言葉でいうと、それはコヒーレントな態度ということになる。


2017/12/25(月)軽井沢日記

夜中に大雨ふったみたいです。
私は熟睡していたんですが。
道路、ところどころ凍って結構危ない。
こういう時期は、雪のほうがいいんだけど。

よく寝たので、起きた時は夢を見てた。
懐かしい高校時代の面々と会っていた。きっと姪の結婚式で、高校生の同級生がいっぱい来てきたことがきっかけになったんだと思う。 学生時代の友人とは今でも続いているので、懐かしいという意味では高校時代の方が懐かしいかも。

チェンソーも終わらせた。
後は割るだけですが、まあね、全部割ったら割ったで気持ち良いと思いますが、全部割らなくても、直ぐに燃すわけでもないし。。。。とにかく今年は頑張った。

ランドマスター修理の件

セイコー雫石に連絡を取ろうとHPをみたら、おいおいおい。
すげーっ、面倒くさいことになっている。
フォームが用意されていて、いちいち入力させる。 以前は電話一本で済んだじゃん。
IT弱者に対する嫌がらせだ!
そうこうしていたら、0120の番号もあったので、そちらに電話してみた。
「どうせ、コールセンターだぜ、また虐めちゃおうか知らん?」と思っていたら繋がった先は、銀座のセイコーウォッチだった。そこの○○さん、とっても感じ良かったです。
マニュアル通りとは違う温かみが感じられる対応。 それでいて、的確な指示。 非の打ち所のない、完璧な対応でした。 多分、背はそれほど大きくない。痩せ型でもない。 いろんな妄想がオジサンの頭の中の頭の中をを駆け巡ってしまいました。
早速、宅急便で時計を送付した。

で、何度も言うけれど、一般ユーザがその企業と直接接する窓口は普通はサービスセンターだ。 新車の場合はディーラですが、壊れても持っていくのはディーラーだ。 ここの対応いかんで、その企業に対するイメージがガラっと変わる。 無責任なマニュアル対応しか出来ない、コールセンターを外注に出すのは違うと思うぞ。

そば粉2017、出来上がりました!

今年は、な、な、なんと58kg も収穫出来てしまいました!
毎月、4kg 食っても1年じゃ食いきれない。
配りまくっても良いんだが、普通の人、蕎麦粉もらっても困るよなあ。
という訳で、売る。

Mr.Flat のそば粉

石臼挽きそば粉
生産地:軽井沢、風越。
生産者:おいら。
製粉:きこり さん
メモ:完全、無農薬。
種類:1.ふつうのそば粉、2.田舎蕎麦
値段と単位:1000円/kg (真空パック詰め) 送料別
今年の味:まだ食ってないので不明。
販売対象:私のメールアドレスを知っている人限定(お気軽にお問い合わせ下さい)。

子供への唄

姪の結婚式で、って私の弟の娘なんですが、その披露宴で、弟が弾き語りをやるという。 兄弟からは新婦の父親がみっともないからよせという声が多かったんです。 私も一体何を唄うんだろうと思っていたら、その時の唄がこれだ。

子供への唄

作詞作曲:井上陽水

生まれたばかりの 目で何を見ているの?
この子はいくつで 幸せになるのだろう?

何よりも小さな 手のひらをにぎりしめ
この子はどこで 幸せにあるのだろう?

生まれたばかりの 胸は何を感じた?
この子は誰と 幸せになるのだろう?
この子は誰を 幸せにできるだろう?
長渕剛の乾杯くらいは、私でも知ってますが、 でもなあ、結婚式ってそんな大きな舞台か? ってのはさておき、後は知らない若い人の唄ばかりで、この陽水の唄は私もよく知っている。
お父さんの心情が良くでていた。
私と弟、それに妹の幼い日々からの色々な思い出が、思わず蘇ってしまいました。
まあ、色々ありましたから。色々あったので、今こうして仲が良い兄弟なんですが。


2017/12/24(日)軽井沢日記

薪は運んだ。これで年明けまではもつ。
ついでに薪も割った。 斧で簡単に割れるものは全部割った。 残りの分は、今週、時間がとれたらチェンソーを入れて、もっと割りやすくして割るか、 割らなくても、炉内にはいれば良い大きさまで小さくカットすれば済む。 あとホンの少しだ。
今日もだいぶ地面に貼り付きつつありましたが、まだ大丈夫。 今日も雪は降らなかった。 次の雪予報は水曜日なので、月火でなんとかすれば全部終わる。 割り残しのない、さっぱりした気分で来年が迎えられる! 頑張ろ!

さて、洗濯機は回したので、これから床掃除だな。
水式、空気清浄機の水も取り替えないと。

今週は仕事が忙しいので早く寝ようっと。

todo リスト

  • 姪の結婚式
  • 薪運び(燃した分だけ)
  • 軽トラのディストリビュータを診てもらう(つづき)
そのうち
  • 自転車の整備(クライマー)
  • タイヤ置き場のつづき
  • 離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
  • 我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
  • ○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
  • ○○さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
  • 万座案件/草津案件、続き
  • メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
  • 薪割り、残り
買い物リスト(メモ)

椅子の高さを相手によって変えていた件

我が家は対面の応接セットはない。
なので、客人がくると彼らにソファに座ってもらって、我が家は床に座る。 そういう意味では私は常に見上げる方だ。
親しいと奥のダイニングに座ってもらうこともあるが、ここは椅子がワンパターンなので座高の高い方が上から目線になる。 オイラ、背はそれほど高くもないが、足短いので座高はそこそこ高い。

しかし、どうしたら、こういう、巧い表現方法がみつかりませんが、区別だか差別だか、いずれにせよ違いをだす、んですが、こういうことをしよう、という気が起きるのか、不思議でしょうがない。 ○○流だか、どっかの礼儀だかの本に、そうしろと書かれてあるんでしょうか? コンスは朝鮮式だから、日本の女性はするな! という人は居ますが、別にコンスされても私は嫌な気がしないので、全然OKです。
今回、あの人達は会う相手によって椅子の相対高さを変化させていた訳ですが、 やったということで、私は、こういう人はそういう事をするのをするんだ、というのを学びましたが、 やって、なんの意味があるんでしょうか? 多分自分の方が高くて、気持ち良いのでしょうか? 私には想像を絶する世界だ。
まあ、オス犬は自分の大きさを残しておくために、なるべく高い位置にオシッコをして自分の縄張りを主張すると言いますが、ひょっとしてこういう事?


2017/12/23(土)軽井沢日記

13時間ぶりに戻ってきたら、夜の10時前ですが、軽井沢はいきなり -7℃。
姪の結婚式に行ってきた。
新郎新婦のご両親よりずっと年上になってしまったオイラ、なんなの?
ずっと前に実際は結婚していたんですけどね、改めて結婚式を挙げ、披露宴ではそういえば真面目にプロポーズしていないというので、公開プロポーズもやっていた。 順番はずべて逆だけど、ま、いいか。
人生、そう思い通りはならないけど、頑張ってね!

軽井沢の結婚式も有名です 軽井沢だと来ない人が居るので、少人数でちょっとリッチに挙げることができます。 シーズン時期、○の協会とか一日に何組も挙式するので、分刻みの流れ作業になりますが、対応は慣れていて洗練されています。 今日は某○○県の田舎で、お洒落っぽい建物でしたが、グダグダでした。 アルバイトかも知れませんが、これだけスタッフいたら、経営つらそうとか、要らん事考えてしまった。 料理もイマイチ、イマニ。 田舎の挙式はあんなものかな。
これはこれで良いけれど、軽井沢の挙式もそう考えると良いよね。

腕時計が壊れた

何かのタイミングに別の、全く無関係と思われることのタイミングが合うこと、よくありますよね。
「ないよ」という人もいらっしゃるかも知れませんが、私の場合は結構ある。
あ、あれは次に起きる○○を暗示していたんだ、ってこと。 その時は分からないんですが、それが起きてからわかる。
実は今回、久々の結婚式で、というのも最近は葬儀の方が多い(^^:)、じゃあ、とばかり先日、っていつだっけ? ホンモノかどうか調べるために、銀座の日本支社にメンテに出したコンビのドレスウッチをしていった。 メンテで磨いてもらったので、まだピッカピカだ! めでたくホンモノだったんですが、ホンモノだったらこういう時にしかする機会がない。 パチなら普段から使っちゃうんですが、普段の農作業なんかにはもったいなくてしてられない。
正確には、いつものは右腕、これは左腕と両腕にして行って、式の間はいつもの腕時計をカバンに入れておいた。 家に戻ってから、元に戻そうとして取り出してみたら、針が動いてない!
あれれ? これ「超ヘビーデューティー仕様」の時計なのに。 キネティックという自動で発電して、クォーツで動くやつだ。 結婚したときに嫁さんからプレゼントされたやつ。 超お気に入りで、なんどかメンテナンスに出している。 最終は311の時だから2011年か。 一度だしたら、311で雫石も大変だったのでしょう。 上手く直って無くて、再度送り直したら無料で対応してくれた。
なんどもメンテに出しているので、内部メカはオリジナルじゃない。 チタン版の発売されて最初のモデルだったのでオリジナルはキャパシタ仕様だ。 名前もキネティックじゃなくて、AGS と当時は呼ばれていた。 それを改良版のバッテリー版に替えてある。 それで、充電できる容量が飛躍的に延びたんですが、バッテリー式には重大な欠点があった。それは、バッテリーを空にまで放電させるとバッテリーが弱るという欠点だ (なので、最新版はスプリングドライブに進化したんだと思う)。 その為、時計を暫く着替える、ってことができなくなって、ずっとこの時計をしていた。 30年以上? 私を知っている人は、いつも半袖なのでこの時計が私とダブって思い出されるハズの時計だ。 バンドも新しくなっていて、シャツの上にしても調整が効くタイプになっている。 使ったことは一度もありませんが。 なので、本体ケース以外はほぼ新版の仕様で、その本体ケースも最初にメンテにだしたときパーソナルデータを刻印してもらったので、もう完全に俺様のモノになっていた。
大のお気に入りだったんですが、偶、今日、別の腕時計を試したら、壊れた。
ま、形あるのものはいつかは壊れるんですが、まだこのモデル最終版の発売が終わってからはそんなに経ってない。 修理は効くと思うので、また雫石と連絡を取ってみる。
PIAA の定価25万円だったドレスウッチ(モテギで買った9割引き)もお気に入りですが、これは電池が切れているので、動かない。 RCI のオリジナル時計も電池切れ。 電池形式はダメだ。いざって時、全然使えない! そう考えると、やっぱり最強はメカ式の自動巻きってことなのかなあ。 スマフォで時間がわかるとはいえ、腕時計ないと不便なので、暫くこのドレスウッチをするようだ。
スマフォといえば、これもミリタリー仕様のトルクなんですが、ガラスについた傷が消えないと思っていたら、どうもヒビが入って割れている。 これまで使ったスマフォで一番のお気に入りなんです。 まだ支障なく使えてますが、お風呂でも見てますが、これもそろそろ寿命だ。 最新式のトルクに変えるか、AU は高いので、SIM フリーのヘビーデューティーなスマフォがあればそっちでも良い。
ま、形あるものはいつかは壊れる。儚いね。
私が知るかぎり、この世に形があって一番長く壊れないのは「信頼できる人」だな。 生きている限り、その人だ。 もし、そういう人が死んじゃったら、それこそ「永遠」になる。 そういう人を何人知っているかが、人生を豊かにする。

蕎麦続報

きこりから電話があったみたいのなので、行ってみた。
そうしたら出来上がったという電話じゃなくて、乾燥が足りないので乾燥させている。 もう暫くかかるという電話だったみたい。
面目ない、お手数おかけします。


2017/12/22(金)軽井沢日記

軽井沢分のみかん、6箱、配り終えた。 大変長らくお待たせしました m(_ _)m。
夕焼け、綺麗でした!
残りの分ももうすぐ届くと思います。もう暫くお待ち下さい。
軽井沢は途中の経路が滞っているのか、単に軽井沢郵便局が滞っているのか都内より1〜2日余計にかかってる。なんだそれ。

今年のミカンの注文は
明日23日で一旦締め切ります

年明けどうなるかは、連絡が来次第ここで記します。

-9.9℃

今朝、帰りのとき車の温度計が -9℃でした。 大して寒くもなかったんですが、最低は -9.9℃まで下がっていたみたい。 この後、寒いのは来週の水曜日からみたいだ。 予報では雪マークはない。今年は降らないかも知れません。

軽井沢の内科事情

最近の流行りは、中軽井沢診療所らしい。
私は「あさま医院」ですが、中軽井沢診療所ができてから随分空いた。 以前はあんなに混んでいたのに。 中軽井沢診療所は行ったことがないので知りませんが、あさま医院の先生も悪くない。 話は見えるし、理路整然としている。
近くなら北沢クリニックが、ここはホントは小児科と眼科で、私は何度か眼科でお世話にあんりましたが、女医さんです。 ハキハキしていて感じよいです。内科も診てくれるかも。
1番大きな軽井沢病院は緊急じゃなければ、利用しないという人は多い。ただ、整形外科だけはスキーで骨折する人が多いのが原因か、以外に評判良い。
面倒くさい病気になると、皆さん、佐久まで出かけます。


2017/12/21(木)軽井沢日記

忙しくて、日記を書くのを忘れた。
2日も会社を休んだもので、その分を取り戻すのに必死。

体調はまだ気管支が痒いけれど、それ以外は改善。
今朝は薪割りやってから出社した。
体の張りはイマイチだけれど、爺さんだから。 もう玉切りした原木も凍り始めている。
それより心配は嫁さん。今回は献身的に看護してくれたんですが、ここにきて彼女の体調も悪化。私とは症状が多少違って頭痛が酷いらしい。 嫁さんは、介護で実家に戻るので大変だ。病気のままじゃあ、帰れない。 帰れない。


2017/12/20(水)軽井沢日記
今日は出社しました。
フクザツ音というらしいが、気管支のゼーゼーという音が自分で目が覚めるくらいうるさかった。お陰で寝不足。 今日は出社しましたが、早めに帰ろう。

妹から電話があって、都会でもこういう風邪が流行っているらしいね。
先日、都会の人が弊社まできて打ち合わをやったんですが、その人が持ってきたか? そうじゃなくて、やっぱり空から降ってくるのか?
私はもう治りかけてきてますが、私より先に発症してた同僚が辛そうだ。

業務連絡

遅れているミカンですが、こらから軽井沢の第2次分が出荷されます。
お待たせしておりますが、今週末か、来週頭にはお届けできると思います。

星空

今日も脳梗塞犬と散歩した。
今日はちょっと元気がなくて、女の子スタイルでオシッコ。
で、我が家の庭とういか崖、登るのは嫌だとうので、仕方ない、遠回りしてアスファルト道路を通って戻ってきた。


2017/12/19(火)軽井沢日記

2日も続けて会社を休んだのなんか記憶にない。
気管支はだいぶ収まってきたが咳をしすぎて腹筋が痛い。今は鼻水が辛い。鼻の中が痛い。
それに同じ姿勢が辛い。上向きだろうが、うつ伏せだろうが。
痰はきれるようになってきた。切れるので咳が止まった。
お医者さんからは痰の色を見てくるよう言う言われてましたが、殆ど色はない。

日曜日に遊びにきた甥もなんだか寝込んでいるとか。
私が感染したかな。
私は比較的病気に強くて、今日は出社できたが止めた。 他人に感染させると拙いので。

病気はデトックスだ。
これで悪いものを全部だして、また明日からはバリバリ働くぞって、老人なんだけれど。
冗談ともかく、ちょっと怪しんでいるのが、薪を運び入れる時、先週の土曜日は珍しくマスクをしないでやった。 2年とか3年とか積んでおいた薪、埃だらけだ。 それを束にして移動するんですが、埃を払う時に埃がでるので普通はマスクをする。 先週は、北側デッキしたの薪で、他よりは埃がすなく、つい面倒くさくなってそのままでやった。 ただ、口呼吸はやめて鼻呼吸は注意していたんですが。 煙草とマスクの相性が悪いのもいかんなあ。
マスクをしたまま喫煙出来るマスク、でないかなあ。

待望の商品といえば、NHK が映らないチューナ。絶対売れると思うんだが。
みんな欲しがっているし、私も欲しい。
なんだったら、NHK だけ映らない B-Cas カードでも良いんだけれど。
2、3電話したら、まだ咳が止まらない。
じっとしている分にはもう殆ど収まっているんですが、話しはじめると咳が出る。 もう暫く、大人しくしているようだ。


2017/12/18(月)軽井沢日記

症状が更に悪化したので、会社を休んだ。
咳をしすぎて、肺が痛い。
病欠するのは、何年ぶりだろう。覚えてない。
お腹も痛い。

病院に行ってきた。
肺が痛いと訴えたんだが、そこは気管支。と冷静なご返事。 さすが、お医者さん。 という訳で、一先は「気管支炎」という診断。
そういえば、お医者さんにも説明するのを忘れてましたが、ゲップが止まらないというのも就寝時にあった。先程、夕食を食ったら、またゲップがでてきて思い出した。
鼻かみすぎて、鼻の下が痛い。痛い。
マスクをしてると、煙草が吸いにくいんだよなあ。


2017/12/17(日)軽井沢日記

空は晴れてますが、道路は軽く白くなってます。
深夜に犬の散歩に出たときに、軽く舞っていた程度だったんですが、多少降ったんだ。

今日は寝過ぎた。腰が痛い。
面白い夢を見てましたが、忘れた。国連かどこかに私が行っている夢。
甥に頼んでおいた雑誌が届いて、起こされた。
夕方になると道路の雪は殆ど融けた。
寝すぎて体調が悪い。畑に様子見はいったが、熟成枯れ葉は持っていかなかった。
○○さんちに、何回目だろう、ようやく当人と会えて、浅間石のお礼をしておいた。
帰りに嫁んから電話で、ツルヤに寄って買い物をして帰る。 改装以後、初めて行きましたが、私にはどこが変わったかは不明。 それほどしょっちゅう行っていた訳でもないし。 でも、すごく混んでいた。真冬なのに。軽井沢にこんなに大勢人が居たっけ? って感じ。

アメダスみたら、真冬日は免れたみたいですね。
週間予報でも、この先は真冬日予報はない。 最低気温も -10℃を超えそうな日はない。 暫くは過ごしやすそうだ。 でもな、正月前に一回くらいは降るんだ。多少まとまった雪が。 昨年は例外で降りませんでしたが。 再来週だな。

夜になって、具合が悪くなってきた。
同僚が咳をしていたんだが、それ、どうやら感染したみたいだ。
咳が止まらなくなって、肺が痛い。煙草が拙い。
温熱療法をやって寝る。

todo リスト

  • 軽井沢紫煙会議
  • 薪運び(燃した分だけ)
  • 軽トラのディストリビュータを診てもらう(つづき)
  • 浅間石のお礼
そのうち
  • 薪割り
  • 自転車の整備(クライマー)
  • タイヤ置き場のつづき
  • 離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
  • 我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
  • ○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
  • ○○さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
  • 万座案件/草津案件、続き
  • メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
  • 屋根にかかった木の枝も切る → 来年だな
買い物リスト(メモ)


2017/12/16(土)軽井沢日記

今日は暖かい。
薪割りは随分やった。
西側の軒下は全部埋まった。
全部埋まったんですが、玉切りした原木はまだある。積みきらなかった。 次は北側デッキ下ですが、ここは今まだ燃している場所なので、まだ積めない。 割ってもいいけれど、どこかに借り積みしておくことになる。 西側軒下、あと1mくら高く脚立で積んじゃおうかな。
で、北側デッキ下から、デッキ上に今週分の薪移動を行う。 今週燃した分くらいは運んだ。 運んだんだが、ここ、積めるようになるには、まだ一月以上かかるかも知れない。
薪割りはあと、割る気なら1〜2日で終わる。 出社前作業でも、来週中には終わる。 と予定を立てても、暇じゃないかもしれないし、途中で雪でも降って凍るとそこで終りだ。 長すぎたのも2本あったので、チェンソーもあと1回行うようだ。

あと、何するんだっけ?
浅間石のお礼ね。畑の様子見と一緒に明日行こう!
もし元気が残っていたら、何年か分の枯れ葉も畑にもって行こうか知らん?
軽トラの修理は来週だな。って、来週は姪の結婚式に呼ばれてた。。。

PS. 明日は雪マークが出てますね。それにもしかしたら真冬日。

焼き芋の季節

焼き芋を作って食った。
冬は薪ストーブがあるので、薪ストーブをつかった料理が多くなります。
来年は、畑でさつまいもも再度トライしてみよう。 と思うくらい、美味い。

軽井沢紫煙会議忘年会

いつもの時間にいったら、3人しかいない???
「もう終わちゃったよ」って、あ、そうだ今回は2時間早かったんだ。
すっかり忘れてました。昼食兼ねてやるんだった。ハンバーグ食い損ねた。 残っていたけんちん汁だけ飲ませていただいた。
で、残っていた3人と二次会。 ま、適当な会議ですから。
で、 ブロンコ で、嫁さんに頼まれていたクレープを買って帰る。

久しぶりに F1/motoGP の話題

KTM がマルケスを狙っているみたいです。
マルケスが動きそうにないので、ザルコが標的になってます。
ザルコはこのままサテライトで満足するようなタマじゃない。 来年はこのままですが、ロッシが再来年どうするか? ですよね。 それによって、情勢が大きく変わってきます。 ロッシが辞めれば、ザルコがワークス入りも考えられます。多分、もう一度契約を更新して、2020迄は乗ると予想します。
来年は、ロレンソもチャンピョン争いに復帰して、面白くなると思います。

F1 は良く分かりません。
言うだけならなんでも言える。来年春のプレシーズンテストが開始されると様子が見えてくる。 マクラーレンは来年もハイダウンフォース仕様でくると思う。 ルノーエンジンが大して進化しないなら、来年も遅いと思う。 今年はアグレッシブ過ぎた。来年はコンサバで行くなんてニュースが流れてましたが、急にパワーアップするとは思えん。私はレッド・ブルの方が速いと予想。 下手するとルノーにも負けるかも知れん。
メルセデスが空力コンセプトを変えるらしいが、上手くいくんだろうか?
高速コースでは速かったんですが、低速コースだとイマイチだった。ここを改善するらしいが、どうなんだろう? 空力は結構微妙ですが、メルセデスの事だから勝算があるんだとは思う。
何度も書いたが、来年はウイリアムズが要注目だ。パディ・ロウが作った車がいよいよ走り始める。
フェラーリはまたエンジニアを一人メルセデスに抜かれてしまいました。
空力コンセプトの変更で一抹の不安が残るものの、メルセデスは盤石のように見える。 メルセデス帝国だ。嘗ては、マクラーレン帝国と呼ばれた時代もありましたが、今のマクラーレンはアメリカのチームだ。F1のような緻密なところでは帝国は築けない。
アメリカといえば、今の F1 のオーナもアメリカだ。だからつまらない。
なんと言っても来年の注目は、トロ・ロッソだ。
マクラーレンに負ける訳にはいきません。負けないと思いますが。
来年は、使えるエンジン3台に下がるんですよね。 一機で7レースでしょう? 名目は費用を抑えるためですが、7レースも走れる壊れないエンジンを作り上げる方が、余程費用がかかるというのは、周知の事実。 ここでも、名目と実質が合ってない「頭、どーにかしちゃってる現象」が見られる。
エンジン交換にともなうペナルティは仕方ないとして、今はもっとともかくパワーを上げないと。後は「予選ボタン」ね。


2017/12/15(金)軽井沢日記

今朝は、-9.5℃ まで下がっていたみたいですね。
今冬一番の寒さ。多分。 風なかったし、体感的にはそれほど寒くはなかったんですが。
予報と違うじゃん。予報はどんどん良い方向?に変わっているんですが、予報よりずっと寒いときもある。
次は日曜日が真冬日の予報で、月曜日にかけて寒そうだ。

玉切りは一応終わらせた。
昨日の目立てはイマイチだった。もうヤスリが切れない。
買ってきたばかりの新品ヤスリはガリガリとよく削れますが、今はもう目が詰まって滑る。ヤスリのメンテはどうするんだ? ダイヤモンドヤスリの方は、ダイヤモンドの粉が吹き付けてありますが、これが剥がれてもうとこどころしか残ってない。
○○さんは、電気の目立て機で目立てをしているらしい。
手でやったほうが楽しいと思うんだが。
時間が余ったので、薪割りも少しやった。
今日くらいの時間が毎日取れれば、来週中に薪割りも全部終わりそう。
その前に、そろそろ地面が拙い。 凍り始めてます。 埋もっている玉切りした原木は貼りついて剥がせなくなる。 なりそうなのは、転がして位置をかえておきましたが、こんどは雨でも降って濡れたまま原木がそのまま凍ると、割ろうにも割れなくなる。 別に来春でも良いのですが、今年中に割るなら、時間との闘いになってきます。

今週も長かった。。。

今日の朝食は、いつのとおりトーストだったんですが、今日はホンモノの100%ハチミツに加えて、千葉産のピーナッツペーストをいただいたので、それを塗りたくって食った。はい、私はピーナッツ大好きです!
来年は、ピーナッツ、もっと一杯植えようっと。

星マニアが、ISS を教えてくれた

初めて、生で見た。
軌道高度は400km 程度らしいが、見た目も結構低いところを飛んでた。
北朝鮮のミサイルは、この前のは4500km と言われてます。10倍以上高い。 そこからロフテッドで、超高速で降ってくるやつなんか、迎撃できる訳がない。
それに、ISS 結構なスピードで移動する。見ている間にどんどん移動して、東の空に飛んでいった!

蕎麦ご飯?

蕎麦の殻をとっただけのつぶつぶの実がある。
先々週になるのか知らん、 きこり の新蕎麦会で嫁さんが買ってきた奴。 ご飯にいれて焚いてみた。20%混ぜるらしい。水は少し多め。
意外に普通だった。ちょっと粘った感じのご飯になる。
今年は、私の蕎麦は一杯採れたので、5袋だけこれにしてもらうことにした。 製粉に出した蕎麦は、多分、来週くらいには戻ってくるハズだ。楽しみ!
そば打ちしたいんですが、するには部屋なんとかしないと。 のし板を広げる場所がない。離れでやるか? 寒いけれど。 いまなら誰も来ないので、直ぐに片付けなくても大丈夫だな。

ちなみにメインのおかずは、豚バラ大根だ。勿論、大根は私が育てた奴。 大量消費してますが、まだある。

お湯の温度

昨日は、いつもの粒度でミルをかけて、沸騰から少し冷ましたお湯で珈琲を淹れた。
想定通りで、まろやかでとてもクリーミーな美味しい珈琲を楽しめました。
メモ:沸騰したお湯では淹れない。

葉巻は強い!

○○先生からもらった葉巻、忘れてたのがあってカラカラに乾いていた。 大体にして、葉巻は強い。 美味しくても、私には強すぎるんですが、乾いたらもっと強くなる。 私はなんちゃってヘビースモーカーだ。 とても吸えんので、粉々にしてパイプ煙草に混ぜた。


2017/12/14(木)軽井沢日記

朝から、嫁さんに何度も電話で、またまた大変な事になってます。
今週末は実家に戻らないで残った案件を仕上げる予定でしたが、そうもいかないかも知れません。
まあ、想定外の事は起きる。

私はチェンソーをやってから出社。
昨日の目立ては結構上手く行った。真っ直ぐ進まず右回りになるのはかなり収まった。
途中で軽量ブロックも(意図せず)切ったので、また目立てしておいた。明日、もチェンソーやれば、玉切りは終わる。

目にゴミが入る

昨日は、会社で目にゴミが入った。
右目なんですが、痛くて目を開けられない。 暫く流水で洗ったんですが、取れない。 仕方ないので、眼科にいくことにしたんですが、会社近くの北沢クリニックは休診。 ネットで調べたら、御代田記念病院がやっている。 自分で片目で運転するのはみんながよせ、というので乗せてもらうことになった。 車が来て、さあ行こうと、表にでたら寒い。 寒い風が目にあたって、涙がでたら、ゴミも一緒に流されたみたい。 急に痛みが取れて、結局、病院に行かないでも済んだ。

ツルヤ、リニューアルオープンしてます

2日くらい前と思います。
まだ行ってないので、どう変わったかは知らない。
セキレイ橋の工事も終わって、通れるようになりました。
ツルヤはどうでも良かったんですが、セキレイ橋は良く通るので、通行止めの間とても不便してました。
あと、南原の陸橋が今未だ通れませんね。
車で高速にでる場合は、この1番近かったので、良く利用してました。 して、南原に出るにはどこを達るんだ?
グルメ通から別荘のなかを走るんかなあ。。

飼い猫と野良猫どっちが幸せか?

極端過ぎます。
その間に「地域猫」が居ますよね。
私は虐める人がいない町で地域猫をやっているのが一番幸せと思います。
私が独身時代。19000円/月の安アパートによく遊び来たねこは「ノタ」と呼ばれてました。ノタノタあるくから、ノタ。 寒い夜中は、どこかの家に潜り込む。 我が家は1Fで遅くまで電気が点灯していたので、窓の外で「開けろ!」と鳴く。 入れてやっても、餌はどこかで貰っているみたいで、殆どやっても食わない。 石油ストーブの回りで丸くなっていて、 朝になると「出せ!」と鳴いて出ていく。
私が子供の頃は、私の故郷では地域犬まで居ました。 一日中、好きなところを散歩し、遊びたくなったら遊んでくれる人のところへ行く。 お腹が空いたらご飯を貰える家までいって食事をもらう。最高ですね。
で、地域を守ってくれているので、イノシシや鹿が出ない。
これが日本古来からの犬や猫の自然な接し方と思う。 ペット、という概念は人工的で余りい不自然だ。

珈琲を抽出するときのお湯の温度

一昨日は殆ど完璧だった。昨夜は、少し苦かった。違いは?
一昨日、抽出するのに用いたお湯は、薪ストーブにかけておいたヤカンのお湯。
それに対して、昨日はガスレンジで温めた100℃のお湯だった。
ミルは一昨日のまま調整しないで挽いたので、多分この差だと思う。

八百万の神々

一神教と多神教がありますが、神は1つだ。
そうじゃなければ、それ以外の神はだれが作った?ってことになるので、神は1つに決まっている。プロティノス風に言えば、一者だ。
誰が考えたか知らんが「神は存在の原因」という定義は、私もお気に入り。
コヒーレント思考の我々は、どこからでも神を感じることが出来るので、八百万の神々と表現する。
マザー・テレサが言うように、それぞれ個人の神であっても、あなたに現れた具体的なそれ自体ではなくて、それが指し示すところのものは、一者だ。 宗教が違っていても、言わんとする所のものは、私には1つに見える。
具体的なそれに固執するのは、それが言わんとするところのものを理解してないからだ。群盲像を評しているのと少し似ている。

さて上の「存在の原因」という時の原因は、科学でいうところの原因とは違う。
私はこれを彦六師匠から教わった。 木久蔵「師匠、どうして餅ってカビが映えるんでしょうかね?」って質問に、 「馬鹿野郎、早く食わねぇからだ!!」って奴です。
一般に、因果関係における、結果を導き出すところのものを原因と呼ぶらしいが、 毒を盛られて死んだとすると、科学的には毒を盛られたのが原因になる。 ところが、それだけの量の毒を盛られて死なないケースがないとしたら、毒を盛られてから死ぬまでは時間は経ってますが、一連の事。つまり、1つのことだ。 毒を盛られたのは原因ではなくて、毒を盛られるのも結果と見なすことが出来る。
して、その場合の原因は?
例えば、普段から他人に恨まれるようなことをしていたとか、まあ、ケースバイケースです。
他に、適切な言葉がなかったので科学は原因という言葉で説明しますが、それ、原因じゃない。本来の原因は、自分ではどーにもならん事を言うのではない。
毒殺の例で言うなら、普段の行いを良くするとかか(これは変えられる)、毒殺されるのを前提でいうなら、毒味をちゃんとするとか、プーチン閣下のように外国では出されたものは一切口にしないとか、対応方法の採れるものを言う。
じゃあ、私はどうすれば良いの? という疑問に応えるものである必要がある。

もう1つ有名な話に、天気予報で「低気圧が来ているから雨が降ります」ってのがある。
低気圧がきてて、雨が降らないことがないのであれば、それ表現を変えただけで、原因を説明した事にはならない。 説明するなら、なんで低気圧が来ているのか?を説明する必要がある。 そうすると、今年はラニーニャだからだとか、色々言うが、これは理解を諦めさせる、つまりあなたの力ではどうにもなりませんよ、という試みだ。 本来の原因の説明なら、雨が嫌だと思っている人には、雨が降らないようにするにはどうすれば良いのか、逆の人には逆の説明しなければならないが、そんなことは無理です、と言ってるにすぎない。 どう無理なのかを詳しく説明することで、無理は無理なりに、自然の仕組みを理解するのは役立つ。理解すれば、それまでは無関係と思われていた事象が実は関係があることがわかる。そうして、時間的に次、どうなるか? 何が起きるかを予測できるようになるかも知れない。

じゃあ、私はどうすれば良いの? という疑問に応えるためには「どーにもなりません。なぜなら、...」の選択肢も含めて、きちんと説明すれば良いのに、今のような説明だと、どんどん逃げるだけ。モヤモヤ感が残る。
ところが、最近はこれを逆手に取って、温暖化や気象変動、これはあなたの普段の生活が原因です、と暗に言い始めた。以下、省略....。
もう少し言うと、本来言葉は自分との関わりで成立するものだ。
例えば、重いというのは、質量の大きさを言うのではない。 であるなら、気分は重くならない。 気分が重いという言葉遣いの方が正しい。科学は、ある意味では比較的近い、そういう言葉を探して利用しているだけだ。 同様に、神を言葉で表現する場合、言葉がそういうものである限り、何某か人格神的な表現になるのは致し方ない側面はある。
その自分は社会に属している。その社会が残酷な社会なら、彼らが描く神も残酷な側面を持つ。我々は比較的穏やかな社会に属していたので、比較的穏やか。 さらに、我々の基本的な生活は作業は農作業だ。 延々と自然と接しながらの軽作業。余った思考能力で、コヒーレント思考を行えば、思わずそこに「神」を見出す。 思わず、自分を含めたそれらの存在に感謝の念が湧く。 工業製品をつくる職場でも構いませんが、鉄を削るなら削るでそれは自然と接することが大切だ。 事務手続きみたいに、人がやったもの人工物を相手じゃあなかなかそういう境地には至らない。ましてや、他人に合わせる仕事。 例えば、嫌な主人の家政婦とか使いっ走りとかはもっと難しいかも。 昨今、話題の強制慰安婦さんなんか、どういう気持でお仕事されていたのか、私には想像すら出来ない。
農業は良い仕事だと思いますが、農協の言うとおり作業するだけの農家は少し違う。 ましてや、これから始まりますが、大企業に使われる契約農家なんか、奴隷みたいなものだ。そこに神は居ない。

さて、原因と結果はそういう訳で、本来は無関係のものだ。
そういう構図において、存在の原因を神とする。
この場合の存在には、あなたの存在も含まれます。
アホな親はあなたを見捨てるかもしれない。
いじめっ子はあなたの存在を無慈悲に否定するかも知れない。
でもな、あたなは存在している。その存在の原因は「神」だ。
原因と結果は無関係だといっても、ちょっと嬉しくありませんか?

対米従属

ここは超暗くなる人がいるかも知れないのでその可能性のある人はスルー必須です。

良いとか悪いとか、あるとかないとか、色々皆さん言いますが、
まず白人の凶暴さ をどのくらい理解しているかで、違ってくる。
凡そ人間じゃないと思うくらい凶暴なんですが、 先ずここを説明しないで、話を進めてもちんぷんかんぷんだ。話が見える訳がない。反省。
ネットをみると嫌ってほど書いてある。
しかし、心の弱い人は読むべからず。心が壊れます。


2017/12/13(水)軽井沢日記

今日も真冬日は免れましたが、そこそこ寒い。
最低気温は、-8.2℃でした。まだ今冬は、-10℃を下回っていない。 今は、夜の19時ですが、既に -5.9℃です。
予報だと、雪マークは消えて、土曜日は雨マークになってます。

昨夜、我が家のお犬様、一瞬散歩を嫌がったんですが、気を取り直して出かけた。
まだ多少フラフラしますが、平地は随分歩けるようになりました。 階段はまだ苦手。 斜面に建っている我が家、室内は階段だらけなんですが、階段を登るのは躊躇う。 降りる時は、途中から転げ落ちてます。
オシッコするときは、女の子状態。

今日は薪割りと割った薪を積んだ。
地面はもう凍り始めてます。 何本か、まだ埋もれていた原木があったので、凍って剥がれなくなる前に、斧のハンマーで叩いて剥がして、浮き気味にしておいた。 明日、時間が採れるなら、チェンソーをやる。 玉切りしておけば、貼り付いてもその面積は少なくなるので、剥がしやすい。 でも、木そのものが凍ると、薪割りでも割れなくなるので、そうなったら今年の薪割りは終わり。
今日、帰宅したら、目立てだな。バリバリのを用意しておいて、できれば明日全部玉切りを終わらせたい。

下の「善悪の知識の木の実」ですが、昨日書き始めて時間切れ。 明らかに中途半端になっていたので、一日置いて無理やりまとめました。
椅子と机の話は、次回に回す。
突然、そんなことを書き始めたのには理由がある。 というのは、宗教を語らずして、彼らの思考を説明できない、という批判があったので、少しそっちと絡めて、表現してみた。 以前から認めて考えていたことですが、私、もう老い先、どのくらいあるのか分からない歳だ。健康でもいつお呼びがかかるかも知れない。今のうちに、どんどん形にしておこうと思う。

コーヒーミルにかけるときの粒度

最初はVISAカードのポイントで電動式を手に入れようと思っていたんですが、カインズで見て衝動買いしっちゃった奴。 ぐるぐる回しているとハンドルを固定しているネジをきつく締めておかないと緩みます。 これで壊れなければ、機能は十分果たしている。 ハンドルは軽く回せます。4杯だと100回は回さない。 電動式じゃないので、手でぐるぐる回している間に、コーヒーを飲もうという気持ちが高まるのもまた良い。

昨夜も少し調整しましたが、だいたいこれでOKだ。
同じ豆なのに、まったく別のコーヒーのようにまろやかで美味い。

我が家はプレスです。これが軽井沢流。
簡単な割に美味い(ペーパーだと油分がペーパーに吸収されてしまう)。 ダブルウォールだと保温が効くので、急いで飲まなくても良い。 プレスは、お湯を注いでから、4分程度待つのが普通みたいです。 細かいと直ぐに飲めますが、あまりに細かいとプレスの網目を抜けて、粉っぽくなります。 網目に詰まるとプレスが押せなくなりますが、粗いとす〜っと入る。 プレス用は、多少粗挽きが良いとされます。 昨日のは、ちょうどよい感じだった。

粒度でこんなに味が変わるなんて、正直、思っても見なかった。

私、タバコは煩くても、別にコーヒーは趣味でもないし、これからも趣味にするつもりもないし、飲めれば良いや、程度ですが、軽井沢だとどこでも非常に美味い珈琲なので、飲む量も増えますし、自然に舌が肥える。 拘りはまったくないんですが、味がわかるようになります。
砂糖とクリームを入れて飲むのは、拙い珈琲だ。
昨日の Denneys の珈琲、1つは セブンイレブンの珈琲でしたが、ありゃ何だ? 抽出促進剤が入っているハイテク珈琲なのは知っていますが、酷すぎる。とか言いながら4杯飲んだ。

認識は一方通行なところがある

お茶もそうですが、美味しいお茶を飲んだことがあれば、拙いお茶も想像できますが、普段から拙いお茶しか飲んでない人は、美味しいお茶を想像するのは無理!

お茶とか珈琲は飲んだだけでもわかる場合がありますが、人はもっと難しい。
駄目な奴は容易想像できますが、凄い奴は、凄い人を知らないと想像できません。 知れば多少想像ついても、理解はまた別。 それを理解するには、こちら側の状況が整わないと原理的に不可能。
と言うのは、逆の悪い奴。 悪い奴は、映画とか小説。今ならネットでサワリは検索できますが、できたとしても理解するには、こちらに強い心が準備できていないと、理解できずに逆にこちらの心が壊れます。

善悪の知識の木の実

前提がなくして、善悪が決まるものはそうそうない。
「嘘を吐くことは悪い」は、かなり普遍的だが、よく考えると、良く考えなくても、嘘という概念には悪意が含まれている。
普通は、□□に照らし合わせて考えると、良いとか、悪いとかなる。
この構図の元では、良いとか悪いとかを判断する判断基準、物差しのようはものが必要になる。
主語を省いたが、きちんと書くと、次のようになる。

○○は、□□の基準で判断すると、良い/悪いと判断される。

基準は1つじゃない。一杯あるので、同じ○○でも違う基準を持ち出すと結果も変わりえる。
なので、答えを出すには、まず基準をどこかから持ってくる必要がある。

弁証法

ある基準だと例えば、良いとなる○○をケースを提示。 次に、別の基準を持ち出して、それを否定するケースを作り上げて、問題のより本質に迫ろうとする、認識形態がある。 「弁証法」と呼ぶが、これが成立するには、取り上げた判断基準、2つに本質的なものが含まれている場合であって、そういうケースは殆ど無い。 殆どの場合は、自分の都合の良い結論を導くために都合の良い対立ケースを持ち出して議論してだけ。 つまり、マヤカシのツール、というかノウハウに成り下がっている。
このきっかけを作ったはヘーゲルだ。はい、私はヘーゲルは嫌いです。
話は戻って、予め、自分はこういう基準で判断すると決めたモノがあれば、判断は早い。 そうではければ、直ぐには判断できない。 こういうケースはどう判断するのがよいのか、その基準を探すところから始める必要がある。

私が20代のころ発見した、好きな言い回しだと、○○は「事実」で良い/悪いは「意味」となる。
ちょっと違う言い方をして、次のように言う。

事実には意味はない。

その場合、□□はあなたの生き方だ。あなたがそれに、意味をつける。 つまり、意味を見出すということは、「そう生きる」ということだ。

洗濯

我が家では今、私が洗濯することが多い。 病むにやまれる事情があったんですが、その事情が解消されても、洗濯は私の担当のままいっちゃいそうな雰囲気。
洗濯は、掃除とか庭の整備と一緒でやり始めると楽しい。
そんな干し方は駄目でしょ!とか注意されると、急に楽しくなくなり苦役になる。

それはさておき、再掲ですが、学生時代のバイト先で、ある女性が、自分の同棲生活を鑑みて「なんで、女性が洗濯しなくちゃならないのよ」と不満を述べた。 その場に居合わせた、女性陣が皆で、そうだそうだ、と盛り上がったので、若気の至りで、つい私は大勢の年上の女性を前に反論してしまいました。 具体的な言い回しは忘れましたが、論旨は次のようなものだ。

洗濯は、あなたにとって何なの?
愛おしいカレシの汚した服を綺麗に洗濯してあげよう、と思って洗濯するなら、 洗濯は洗濯ではなくて、愛情表現になる。つまり「愛」になるんじゃないの?

今から考えると、赤面です。 その場は思い切り引いちゃいました。 言い訳すると、恋に恋焦ていたモテない男子には、女性がそういう悪態をつくのに耐えられませんでした。 この女性ももっと、幸せになれたハズなのと思うと、ついお節介せずには居られませんでした。
今の娘なら「こいつキモい。サイテーっ!」の二言で終わりそうです。

アリストテレス(スコラ哲学)風に言うと、○○は「質料」、□□と良い/悪いはまとめて「形相」となる。
そこに□□と良い/悪いの明確な区別がないことに注目。→ つまりデコヒーレント思考している。
はい、私はアリストテレスも嫌いです。

コヒーレント思考なら、先ずゴールを設ける。このゴールは、この○○をきちんと判断すべき判断基準□□がある筈だというゴールで、具体的なものではない。 その上であーでもない、こーでもないと色々というかぼんやり考える。 自分が完全に納得できる基準が見つかった時が、その判断ができた時だ。 完全じゃない場合には、その時点でのベストな回答でしかない。 つまり、決まっていない!
完全かどうかは、彼の美意識に因る。
全てと調和していれば、おそらく完全、と見なすであろうが、そう易易とはその境地には至らない。そこを目指して、延々と精進する生きる事を「道」と呼ぶ。 柔道、華道、書道等の道だ。

ところが、デコヒーレント思考では、先ず結論有りき。
次に「なぜなら、斯く斯く然々...」と説明が続く。つまり順番が逆になる。
メモ:デコヒーレントしていても、基準に目が行かない訳じゃない。
しかし、デコヒーレント思考だけなら、思考に限界がある。 つまり、思いつかないものは思いつかない。考えの対象にならない。

我々日本人は、コヒーレント思考がデフォルトです。
放っておくと、これやります。
ところが外人、特に白人は、デコヒーレント思考がデフォルトです。
しかしながら、アウグスト・ケクレが夢の中でベンゼン環を見つけたように、ボーアは議論中でも、考え始めるとどこか意識が別の所へ行っちゃって反応しなくなった(フリーズした)みたいですが、外人でもコヒーレント思考ができない訳じゃない。 私の知るところ、白人ではドイツ人が比較的コヒーレント思考が得意だ。

話しは戻って、
デコヒーレント思考だけなら、思考に限界がある、とはどういうことか?
つまり、思いつかないものは思いつかない。考えの対象にならない。 ということは、そこで思考は終り。 つまり決定する訳だ。決定するということは、他の可能性は全て断ち切るということだ。 コヒーレント思考では、その時点での最適な解は提示できるが、まだ他の可能性は捨てていない。そこが徹底的に違う。
そこで思考を終わらせるということは、他の選択肢がないわけで、つまりは思う存分、そう行為するということだ。
この一連の流れを「善悪の知識の木の実」の喩えでいうなら、それを食ってしまうことだ。浅はかにも。
我々コヒーレント思考する日本人は「善悪の知識の木の実」は食わない。

ところが、外人にも凄いやつが居る。
名前をゲーテと呼ぶ。以前はギョエーテと記述される時期もあったようだ。
彼は、一旦決めるんだが、決めてやって(行為して)みて、当初の目論見と違うのがわかった時点で、やり直すという方法を思いついた。
キモは、やってみる時に「斯く斯く然々ということで」やってみましょうと、その結論を導くに至った基準を添えておくことだ。 結果だけを原理主義者のように、実行する訳じゃない。 実行結果は、常にその基準に当てはめて検証される。 この場合の基準を「精神」と呼ぶ。 精神も色々ありますが、「こういう精神でやってみましょう」という場合の精神だ。
そこで想定していない流れになったら、どんどん遡って再考するわけだ。

これは仮説をたてて、検証するという、科学の方法 とも似ている。
そこで導かれた回答は、実は正しくなくて、長いスパンでみれば間違っているかも知れない。 それどころか、致命的に拙い判断かも知れません。 気がついた時点ではもう後戻りできない、事象の地平線を超えているかも知れない。 されど、目先の短いスパンでの実用効果はある。あるように見える。 そうして、いつまでも最終回答を求めてグズグズ考えている我々を置いてきぼりにして、西欧はどんどん進んでいった。 彼らが、豊かになったのは間違いない。 しかし、その先が恒久的な繁栄という保証はどこにもありません。
なので、彼らには常に不安がつきまとう
もしかしたら、自分たちが間違っているかもしれないという不安だ。
はい、間違ってます。

斯くして、彼らの宗教は、善悪の知識の木の実を食べるとこから始まり、審判の日がセットとなる。
それでも良いじゃないかという哲学も産まれた。この構図の元では1つの必然の帰結だ。
そう生きるのは勝手ですが、我々を巻き込まないでくれ!

片や、コヒーレント思考の我々は、永遠の調和 を目指して突き進む。
答えは出ないかも知れませんし、彼らの判断基準からすると愚かかも知れませんが、我々には罪はない。 罪はなくとも、業をもって産まれる場合もある。 何もなければ、産まれてくる意味さえないかも知れない。 その場合は、それを生きている間に鎮める必要があります。 その人の持って生まれた運命だ。
もし、この先、人類の繁栄があるならば、我々の生き方を無視することはできないと思う。


2017/12/12(火)軽井沢日記

今朝は、-5.4℃ですから気温自体は大したことなかったんですが、風が強かったので寒かったです。こういうときはウインドブレーカーのような風を通さない機能をもったアウターが必須です。 風、ブロックできればまだこの寒さ程度ならフリースで十分です。 因みに、今、14時でも -1.0℃です。午前中に一度 1.3℃まで上がったので真冬日ではありません。 雪は時々舞いますが、積もるような感じじゃない。
この後の予報だと、土日が雪マークでず〜と寒い。

PS.業務連絡

軽井沢の第2便の分が、夕方届いたので配ってきた。
暫くお待たせしている方もいらっしゃいますが、もう直ぐと思います。
もう少しだけお待ち下さい m(_ _)m。

PS. 予報は当たらないしどんどん変わる。
今日は -3 〜 -4℃程度だったハズが、今は、22:00 ですが、もう -6.6℃だ。
そう言えば、昨日の健康診断で、先月末の雑誌を買ってくるのを忘れた。
早いとこ、買いに行かないと売り切れる!

バカ犬

ホントの介護も大変なのに、これからは犬の介護も追加か?
振眼も病院でこれが振眼ですと教えてもらったときからは、随分収まったみたいだ。
確かにまだ目が時々左右に振れる。 足腰はまだヨタヨタしてますが、多少歩けるようになった。 散歩にでる程じゃない。 出ても庭先でオシッコしたら、直ぐに戻ろうとする。 犬のオヤツも食べないので、食欲もないんかと思ったら、猫の餌食ってる。

PS. 嫁さんとは散歩に出たらしい。
バカ犬、完全に相手を見ている。 人間のオスの、怒れる爺さんの怖さを思い知らせるぞ。

ミカン

今年は発送が遅れてます。
ですが徐々に、進んでます。 軽井沢分は、今日か遅くとも明日には何箱か届くはずです。 私が配送いたします。

そりゃそうと○○先生に送った分が戻ってきた。
電話も現在使われていません状態らしい。 私の世代も怪しいが、先生は私より年上なので油断ができない。 あれれ? と思っていると亡くなっている場合がある。 慌てて携帯の方に連絡したら、引っ越ししてた。 脅かさないでくださいよぉ。頼みますよぉ。

地球温暖化 vs ミニ氷河期



上は、12/3 の浅間、下は 12/9 の浅間です。
畑に行った時の記念撮影。 裏側は知らんが、表側の南斜面はまだあまり積雪はない。 軽井沢は寒いだけで、あまり雪は降らない。 でも浅間山は冬が進むにつれ、どんどん白くなって、この後真っ白になって、朝焼けの時は赤く輝くようになるハズだ。

さて、今年の冬は寒いんですが、 これ は、indeep さんの記事だが、私も今はミニ氷河期に向かっていると思う。 地球温暖化はフェイクだ。 その証拠に最近は日本以外では「地球温暖化」とは言わなくなった。 代わりに気象変動という。
ミニ氷河期の一番の原因は太陽の活動だと思う。 indeep さんのサイトには、毎日黒点の様子が埋め込み表示されてますが、昨日もゼロだ。ゼロは、最近では全く珍しくない。
この記事によると、ミニ氷河期だとしても気温が下がる幅は10℃位だ。 軽井沢だと私はまだ経験がありませんが、厳冬期で -20℃程度だ。 ということは、-30℃ね。これなら耐えられそう。 夏は、20℃だ。快適、快適、高原野菜が良く育つ。

気象変動はこのさき続くとして、もしかすると巨大カルデラが爆発するような事態もおきるかもしれません。 しかし、暑くなるか、寒くなるかは、そんなに遠くない先、分かりそうな気がする。


2017/12/11(月)軽井沢日記

業務連絡

今年はミカンの収穫が遅れてます。
まだ届いてない、お客様、もう少しお待ちくださ m(_ _)m。

健康診断行ってきた

早起きして健康診断行ってきた。
毎年の事ですが、普段は寝ている時間に起きて行くので不健康診断です。
昨年は違うところでやったので、この病院のデータだと一昨年との比較になりますが随分と健康になっていた。
今よりずっと若かったんですが、都会で企業戦士していたときよりずっと健康だ。 アトピーも殆ど収束しましたし、今年も不整脈は出なかった。 毎年ひっかかっていた肝機能なんか完全正常値。 胆嚢だってもう少しで摘出されるところだったし、あのまま都会で生活してたら、今頃はきっと病気になってたかも知れません。
色々変わりましたが、何が違うって、一番は食い物かな。都会だとコンビニ食が多かった。 一昨日から、嫁さんが炊飯ジャーで自分で発酵させて甘酒作りましたが、今は自然食が多い。大根も自分で漬けて食ってます。美味いです。 今でも偶にコンビニ食します。良く出来ていて、関心しますが、フェイクだ。 田舎暮らしで感覚が以前よりはずっと研ぎ澄まされてきた。 あれ続けていたら体が可笑しくなるのは実感できる。
タバコは今の方がずっと量が多い。
勤務時間は今もそうとう長い。以前ほどじゃないけれど。 心配事は今の方が多いかも。
世の中、お金で片付くことは多い。今は、貧困生活なので自分で頭使って片付けるしかない。
都会だとマジお金でしか解決方法がない場合でも、田舎なら、ネットワークでなんとかなる場合もある。

因みに、こちらの健康診断は、都会の健康診断とちがってチンタラチンタラです。 担当者のお姉さん?は倍くらい居ますが、皆さん手持ち無沙汰じゃあなくて忙しなく動いてますが、はっきり言うと、無駄な動き。 無駄な動き。合理化されてないのがよく分かります。 それだけの人数しか健康診断さばかないな、都会と同じようにやれば 1/2 〜1/3 以下の人数でも賄えると思う。 越してきたばかりは「なにやってんだよぉ、トロイなあ」とかイライラしますが、これが 田舎です。 そこで怒っちゃいけない。暖かい目で見守らないと。

終わった後は、いつもの Dennys に立ち寄って朝食を食ってきた。 これもフェイクですが、偶に食うと美味い。 コーラとかマックもそうですが、偶にこういう毒々しいものを食うととても美味い。 でもコーヒーは拙い。軽井沢の高いレベルのコーヒーを呑みつけていると、耐えられないくらい拙い。
そりゃそうと、喫煙席は、耐えられないくらい暑かった。ひょっとして嫌がらせか?

早起きしたので眠い。
耐えられないくらい眠いので、会社で少し仮眠した。
田舎の会社なので、その辺は適当です。

でもな、老人の健康状態は急変することがあるので、注意に越したことはない。

三等兵の具合が悪い

我が家の三等兵ですが、昨日からまた腰が立たなくなってきた。
今回は以前ほど酷くはありません。 前回は腰が抜けた状態で、後足に全く力が入らずに、前足だけで動こうとジタバタしてましたが、今回はかろうじて立てる。立てるんですが、後足だけじゃなくて、前足も少し変。 後ろ足は、左足の方が右足よりも力が入らないみたいだ。 で、前回は一晩おいたら、なんとか回復したが、今回は回復が遅い。 今日になっても、昨日よりは多少良さそうだが、まだフラフラしている。
こいつ、ゴミ箱漁る。なんか悪いもの食ったか?
土曜日に畑に連れて行った時は、概ね普通にしていた。
ただ、毎日散歩させますが、ここのところオシッコするときの足の跳ね上げ方に元気がなっていたのは気がついてましたが、概ね普通だった。 隣の畑まで遠征していたので、農薬にやられたか?
様子が明らかに可笑しくなったのは日曜日からだ。 嫁さんがレバーを炒めてやっていた。レバーが悪かったか?
前回、獣医に見てもらった時は、レントゲンその他全く異常は見られなかった。 今回は足とか触ってみたが、全く痛がる様子はない。 そうじゃなくて、力が入らないみたいだ。 今度は症状が出ているときに、連れてこいと言われているので、嫁さんがさっき連れて行った。

嫁さんから電話があって、脳梗塞みたいです。
三半規管の情報が上手く伝わらないみたいです。
今日は特徴的な症状(振眼)がでたみたいで直ぐに病名が分かった。 血液は特に問題なくてドロドロって訳でもなく、他は健康体みたいだ。 やや太り気味ですが、肥満というほど太っても居ないし、水は何時でも飲める環境にある。 「犬の場合は頭を開いて手術はしません。 このまま死んじゃう子も居ます」と伝えられてみたいだ。 とりあえず10日分の薬を貰ってきて、様子見です。

軽井沢、寒すぎたかなあ。
といっても、こいつは軽井沢産まれなんだけど。 車にはまったく酔わない子でしたが、軽井沢と練馬の往復が辛かったのかなあ。 温度差も気圧差もあるからなぁ。 我が家にも慣れたんですが、我が家だとお猫さまの方が序列が上だし、やっぱり実家に戻ると、ここが自分の家って顔してた。 それに我が家が引き取らなければ保健所行きだったわけだ。


2017/12/10(日)軽井沢日記

今日は我が家の庭仕事がメイン。
もう地面が凍ってクワの歯が立たないところも多い。
階段をもう1つ作ったが、庭の整備は、今日で今年分はもう終わりだ。
今年つかったブルーシートも仕舞ったし、ブロアーもしまった。
冬支度はこれで最低限はクリアだ。

薪もとりあえず運んだ。
束をつくる麻ロープは小枝の束で結構つかったので、2週間分は満たないが、 毎週末ごとに運べば問題ない。
昨日は畑で作業して長靴を履いた足先が寒かったですが、サラダ君の後を着いて歩いただけだ。 今日は我が家の庭の崖の昇り降りし、手足も良く使ったので運動量がちがって平気だった。
検便も取れたし、明日は健康診断だ。

todo リスト

  • ★薪運び/薪割り
  • 畑に残りの落ち葉を持っていって様子を見てくる
  • 軽トラのディストリビュータを診てもらう(つづき)
  • 健康診断(ついでに、今月号の雑誌を買う)
そのうち
  • 薪割り
  • 庭の整備、つづき
  • 自転車の整備(クライマー)
  • タイヤ置き場のつづき
  • 離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
  • 我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
  • ○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
  • ○○さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
  • 万座案件/草津案件、続き
  • メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
  • 屋根にかかった木の枝も切る
買い物リスト(メモ)
  1. 小さなオレンジのライト(ナツメ球)


2017/12/9(土)軽井沢日記

道は所々、日が射さないところは白く雪が残ってます。
積雪ってよりは、半分凍った道って感じ。 軽トラの TG4 ですが、昨冬これに替えて甥に貸しっ放し。 甥は散々ドリフトやって乗り回して楽しんでましたが、私はこういう状況では初めての運転だ。 良い機会なので試してみましたが、ブレーキを踏むと四輪とも簡単にロックする。 す〜っと気持ち良く滑っていきます。ブレーキベダルを離すとグリップが戻ります。 積雪の上なら結構グリップするらしいが、こういう状況ではこうなる。 って、学習をしておかないと、いきなり本番だと危なくってしょうがない。 これは頭じゃない。体で覚えさせておかないとイザってときに役立たたない。 私の車はスタッドレスなのでこれよりはこういう道でも多少グリップがある。 それでも夏タイヤとは随分違うので、冬の運転、体に思い出させておかないと。
という訳で、畑に行ってきました。
残っていた大根は全部収穫してきた。
今年分の最後になる枯れ葉も持っていって、全部耕してきた。 土の中、もう少しこおり始めてます。 枯れ葉は今年分以外に、これまで庭の片隅に積んである10数年分も一部持っていこうと思っていたんですが、耕運機を積んだままじゃ無理。荷台に載らなかった。 枯れ葉は軽いんですが、量は多い。 来年以降な。
これで、今年の畑、最低限の事はやった。
お疲れ様でした > オイラが借りている畑さん。
と思ったら、カリンの種を植えるのを忘れてた。
とっても美味しかったので、畑の隅っこに植えてみようと思っているんだ。

ガソリンを入れたついでに、向かいのカインズでナツメ球を買った。
でついでに、ついコーヒーミルを買ってしまった。衝動買い。 我が家にはこれまでコーヒーミルがなかった。 夏に美味しい豆貰っていたんだが、ずっと飲めずにいた。 ようやくこれで飲める。 早速飲んでみたが、細かく引きすぎた。 我が家はプレスなんですが、プレスの目に詰まってプレスが下がらん! それにやたら濃い。次回はもっと荒くしてみる。

コーヒーミル2回め。
まだ、細かすぎるとおもって思いっきり緩くしたら、今度は粗すぎた。
いろいろな粒度が混ざってしまったが、最初よりはずっと美味しくなった。
多分、これで大丈夫。次はもっと美味いハズだ。

エルサレム

日本ではあまり報道されませんが、凄いことになってます。
トランプは良く分かりません。 利口なのかそうじゃないのか。深慮があるのかないのか。 諜報分野を再編成するといいつつ、CIA を解体するのは良いとしても、傭兵会社をそれに充てるんかい? 意味わからん。
政治家は結果が全てといいつつEGさんは延々擁護し続けているのが我が方のシレーカン。 EGさんが言うように、もしかしたら利口なのかと思って見てましたが、私にはそうは見えない。


2017/12/8(金)軽井沢日記

午後、雪が降ってましたが、いまは止んでます。

日本人は決めずに考える

「日本人は決めずに考える」この事自体は、だいぶ周知されてきてますね。
ネットをみているとあちこちで見かける。 これだけ、情報が行き交うと、外人と日本人の思考形態が違うってこと、だれでもわかる。 私はこれ「コヒーレント思考」と呼んでます。

今週末

日本人なら「なにか楽しいことないかな?」と曖昧に考える。
外人なら例えば「スキーはどうだろう?」と具体的に考える。
スキーでもなんでも良いのですが、一旦デコヒーレントさせるのが特徴。
日本人でも折衷案で、会社の会議なんかでよく使うのは「たたき台」を出すって奴。 それは正式でもなんでもなくても、具体的なものがあると確かに考えやすい。
でも、デコヒーレントさせた時、実は多くの情報が失われているんですが、それに気づかない。
そこに、実は本質的な問題が潜在していたとしてもそこには至らない。
コヒーレント思考なら、なんか可怪しいなあと、考えている内に気がつく場合もある。

なので、社会を誘導しようとしている側からすると「コヒーレント思考」は拙い。
コヒーレント思考に向かうものはことごとく禁止 or ネガティブなイメージをもたせることに傾注する。 典型的な日本人が蔑まされるのには偶然じゃない。 社会を自分たちの思うがままに誘導したい「向こう側」にとっては、そんな日本人は非常に危険な存在。 なので、国際的感覚がないとか、レッテルを貼り付ける。 それ同時に、予め誘導し易いように思考パターンをマニュアルとして用意する。 一見分かりやすくよく出来てますが、実はそのマニュアルには、どっちへ転んでも彼らには大丈夫な選択肢しか含まれていない。はい、詐欺です。


2017/12/7(木)軽井沢日記

今朝は今冬の最低気温更新。-7.2℃だ。
風はなかったので私は全然平気。夜の犬の散歩も普通にいきました (もっと寒くなるとマグライトは素手では持てなくなります)。 嫁さんは、寒い、寒いと騒いでます。

予報をみると明日(金曜日)、来週は月曜日、火曜日、木曜日に雪マークがついてます。 土日に雪マークがついてないのが何よりですが、最低気温が結構低い。 土が凍り始めると、庭の整備が出来ない。 薪割りもできなくなる。
畑は陽当りが良いので、土日、まだ耕せると思うんだが、そんな時間あるかなあ。
今日はブロアーをかけて今週末持っていく枯れ葉を集めて、余った時間で割っておいた薪をついで置いた。 まあ、個々数日が勝負だ。

以下、面白い話じゃないので、スルー願います。

PEZY Computing の話に、レイパー山口、出てきてワロタ

↑ こういうネット表現は、品がないからよしなさいと、嫁さんからきつく指導されてますが、これはこれでこういう感じななけどなあ。。。

気を取り直して、確かに変だなあとは思っていた。
一月の家賃が、130万円とも、200万円ともするホテルに住んでいと聞いてどうやってそんな資金をだれが調達して彼に提供しているんだろう? と不思議に思ってましたが、これで合点がいく。
森友・加計・山口敬之レイプ騒動で、「三点セット」と称されてましたが、これで、4までは行かなくとも、3.5点くらいまで上がったのかな?
まさに「男たちの悪巧み」だな。

言っておきますが、私は友達に便宜を図ることが悪いと言っている訳じゃありません。 私も便宜を図ります。 そうじゃなくて、職権を乱用しているのを、違うでしょと言ってる。

実はもう1つ夢を見てた

何がきっかけになったと言えば、 これ だ。ネットゲリラさんの、バルチュスの話さ。
勝新太郎が招待されて、居合抜きとか三味線を演じて見せた画家さんだ。

背景の1つには、ペドフィリアの問題がある。
「向こう側」のスーパエリートはみなこれだ。
あっち系のサイコパスだと、殆ど必然の結果だ。 今、あちこちでバラされている。 今更否定できな事実として、周知され始めてきた。 ならば矛先が自分に向かないようにするのは当たり前。 フェイクニュースが問題になると、 フェイクニュースを流すものが、正しい情報を流すサイトをフェイクと呼ぶのと一緒。 一般の人はそれでもまだペドフィリアを良く知らない。 そこで、代わりにこの場合はパルチュスがやり玉に上がっているだけだ。 こういう行為がペドフィリアだと方向を誘導するわけだ。
私はバルチュスのはペドフィリアとは違う。

向こうのペドフィリアは最後殺したりするどころか、殺すことが目的だったりするわけだ。
対象が小児とういことでちょっと似ているが、日本人が普通に思い浮かべるロリコンとは全く違う。
日本の身分制度、士農工商穢多穢非人と奴隷制度が違うように、完全に違う。

少女には何があるのか?

別に少年でも良いですが、美しい人になる「可能性」があるんだ。 男性よりは女性の方が分かりやすかな。 といっても、ま、大抵はその可能性が実現することはない。 夢破れて酷い目にあって、ボロボロになる姿もそこからは見える。
時間を逆行して、ボロボロになった今の姿(デコヒーレントした姿)を描いて、そこに若いころは希望に満ちてとても輝いていた時代の姿を重ねることも出来るが、 芸術という意味では、もしかしたら上手く行くかも知れん可能性 を含んでいるコヒーレントな状態を描く方が理にかなっている。
仮にその美しさが実現したとして、その姿を描いたらどうだろう?
映画で、俳優が出来ない芸がある。それはもの凄い高みにまで達した人が居たとして、その人を演じる事だ。 それがどんな人か想像がつかないんだ。どう振る舞うかなんて、我々の想像を超えている。仮にそれが正しかったとしても、誰も気が付かない。原理的に不可能。
出来るのは、きっとそういう存在があるハズだと指し示す事だけだ。
ホントはそれがものすごく美しい存在が身の回りにあったとしても、情けないことにその存在に気が付かない。それは芸術じゃなくなる。
背景のもう1つは、一般の人を「小市民」へと飼いならす事だ。
コンビニで成人男性向け雑誌を置かなくなるらしいが、それと同じ。 隠すんじゃなくて、そんなのに興味のない大人へならなくちゃならないのに。 「向こう側」が進める戦略の1つだ。

ライヒは、精神病の治療の1つで「性欲を生々しく感じる」ことを推奨した。
性欲は生命がもつ基本的な感情だ。 感情を高めることで、この場合は性欲ですが、その感情が指し示す本来の統合を導こうとしたわけだ。

例えば、怒りの感情。
それ自体が悪いわけじゃない。 例えば、不正を目の当たりにすれば、怒るのは当然だ。
得も言えぬ怒りの感情の場合は、どこかで納得できいない自分がいるとか、 どこかで統合に失敗している。 その怒りの感情の元には怒って当然の原因があるハズだ。 ただ、その感情に流されて暴れて良いという結果には至らない。 そうではなく、自分が何に対してこんなに怒っているのか、そこをきちんと追求すれば良いわけだ。

ただ「統合に失敗」しているとその感情の表現方法、発露の形態に影響する。 性欲の場合、端的に言うと統合に失敗している人は、変態的になる。 ということは、「性欲を生々しく感じる」ということは、変態的になる、って事だ。 つまり、若いころは多少なりとも変態的だ。
歳を取りどんどん統合されてくるようになると、だんだん普通になる。
なんだ、普通って? これ直ぐに想像できない人はまだ統合途中ですね。 1つヒントを言うと、言われると当たり前ですが、相手があることだ。 なので、決まったやり方があるんじゃなくて、相手との関係で決まる。

例えばハイヒールに欲情する人が居るとしよう。
「歩きにくいのに、大変ですよねぇ。スニーカーが一番!」と大人になると思う。 水着風のキャンギャルみても、寒いのに風邪ひかないかと、思わず心配してしまう。
ウエディングドレスの美しい女性をみて、私も美しいと思うが、別に欲情している訳じゃない。その幸せそうな姿をみて、こちらまで幸せになるからだ。
良し、賢者の域までもう少しだ。

なので、ロリコンもそのうち普通になる。
ところがこれを否定しちゃうわけだ。 はじめからロリコンじゃない。否定されて統合に失敗し、ロリコンになっているのに、更にその自分を否定されてしまうわけだ。 ロリコンを統合して治す方向に進めるんじゃなくて、更に否定、二重否定だ。 見事に2度否定される。二重思考(ダブルシンキング)の成立の典型の1つだ。 斯くして、これに従う者は、上からの命令には迎えない、飼いならされた「小市民」になるしかない。

こういう陰謀論的なことを言うと、暗い気持ちになる人が居るらしい。
でも事実だ。 相手は社会心理学その他、あの手この手をつかってあなたを誘導してきます。 知らない間に洗脳し続けられた方が幸せですか? この状態を映画マトリックスでは見事に描いてます。
私はそういう生き方も尊重する。 もう爺さんで、余命幾ばくかの人にはそっとしてあげたい気もする。
でもな、若い人には、自分で考える人生を送ってほしいと思う。 社会的には成功しないかもしれませんが、そっちの方が、面白いと私は思う。 強要はしない。まったくしない。する気もない。


2017/12/6(水)軽井沢日記

夜中に帰宅してヘッドライトで家の周りを一周して確認しましたが、野積みの薪の1つめの山が多少緩んだだけですね。 あと2回くらいくらうと、崩れるかも知れません。

今朝は昨日割っておいた分の薪を積んで、新たに割り始めましたが、なんだか腰が重い。 チェンソーが効いたかな。無理な体制で切るからなあ。 なので、無理せず途中で切り上げた。
週間予報、来週の火曜日 -10℃は、-8℃ に変更になってますが、水曜日も -9℃なんですね。いずれにせよ、来週からはまた一段と寒くなりそうです。

プーチンが次回の大統領選にも出馬とか。
宜しいんじゃないでしょうか。って、そういえば朝、お歳暮じゃないんですが、贈り物が届いた。ピンポ〜ンとなって起こされて出た。 ちょうど夢を見てたんだが、プーチンと会っている夢だった。 その時はいろいろ覚えていたんだが、今はもう詳細は忘れた。

ロシア選手団、平昌オリンピックへの参加認められず IOCが決定

しかし、ロシア選手がオリンピックに出られないって酷い話だ。
仮に国ぐるみでやっていたとしても、オリンピックを政治利用すべきじゃないと思う。 平和の祭典でしょ?
検査で問題なかった選手は出すべきだ。ロシアの選手として。 「無国籍なら出ても良い!」ってそれ、分断工作の意図がミエミエです。
若い人は兎も角、エリツィン時代を知っている人は、そんな揺さぶりには同様しないとおもうな。
アメリカじゃロシアゲートまだやっているみたいだし、「向こう側」は、利用できるものはなんでも利用する。 サッカーW杯ロシア大会を主催国なし、つまりロシア抜き? で開催する提案 もされているみたいだ。
プーチンが余程目障りのようだ。

結構強い地震

日が変わりましたが、まだ、会社で仕事中です。
朝の0時過ぎに、軽井沢も結構揺れました。揺れた時間も結構長かった。
積んだ薪、どうなっているか心配。

先日も来年は地震が多いって予報がでている旨の記事を紹介しましたが、最近地震は多い。
新潟は二酸化炭素の地中埋蔵実験が原因の確率が一番高いと私は思ってます。 そこは、バイカル湖に伸びるプレート境界で元々地震が起きる場所。 そこに変な実験をやったのが誘発することになった。 大きい地震が増えたのは地下核実験をやらなくなったからだというのもあります。 あのグラフは説得力が高かった。 また、太陽黒点が少ないから、ってのもあります。 何れにせよ、最近は多い。

そうしたら、こんな記事が。
左は inDeep さんの今の状況と似てませんか? って記事だ。気になる人はリンクを覗いて見てください。

でも、暗い気持ちにならないでね。
煽っている訳じゃない。用心しましょう。 万が一、来ても、サバイバルしましょう、って事だ。
一番肝心なのは、仲間をつくっておくことだ。孤立しない!

そば粉

取らぬ狸の皮算用ですが、見た目、今年は昨年の倍くらい採れた。
製粉した後、どのくらい残るかは分かりませんが、昨年の調子だと我が家だけだと食い切らん。
ここで売っちゃおうか知らん?
完全無農薬、軽井沢産だ。
収穫の時には大勢に手伝ってもらったのでその方々にはお分けするとして、それまではこの私が育てた蕎麦だ。
ネットでみたら、1kg 1280円くらいだ。駄目だ割に合わん。
種は昨年のを取っておいたものですが、製粉だけでも 500g で 500円する。
お歳暮代わりにしても、そば粉なんか貰っても困る人も居るだろう。
必要な人に、実費でお分けするんだな。
500円/500g + 送料か?

もっと食え!
はい、ごもっともなんですが、我が家、今、室内は嫁さんの作業場となってまして、蕎麦内台の板とか、広げられる場所がない。ない。ない。
なので、手っ取り早く蕎麦がきにしてなんどか食ってます。
もう一部屋くらい、できれば2部屋くらいあると良かったんだが、我が家は狭い。 土間とか、倉庫なんかも欲しい。
都会に住んでいるなら、このくらいでも十分広いんだが田舎暮らしをやると、いろんな事をやるので、部屋は一杯欲しくなる。

そりゃそうと、打ち粉の篩と刷毛も欲しい。
安いセットを買ったのでそれらは入ってなかった。
兎も角、もっとそば打ちの練習をしないと。 打ってない割には、新蕎麦会も3回め。1つ、美味い蕎麦の感じが、わかった気がする。 分かっている人には「まだその程度かい?」と笑われそうですが、昨年までの私とは、少し違う。確実になにか掴んで、一歩進んだ気がする。 こういうのをオートポイエーシスでは「強度」といいますが、それきちんと実現できるかどうか、う〜っ、蕎麦打ちたい!
辛味大根、まだ残ってたっけ?

戦争は外交の延長

って、タロちゃんが言っちゃったみたい。
だれかも呟いてましたが、そういうのは現行憲法で真っ向から否定されている訳です。 憲法を順守する人に政治家になって欲しい。 そういう人たちに憲法を変えさせるのは、泥棒に法律を変えさせるようなものだと私もそう思う。
他方で、 【北朝鮮情勢】米国務長官提案の「国連軍対話」に日本は拒否 の上に、こんど日本が買おうとしている敵基地攻撃ミサイル(亜音速ステルスミサイル)は、北朝鮮まで届くらしい。
やる気なん?
で、やったらやったで死ぬのは、死ななくても被害を被るのは弱い立場の人たちだ。 今でも、制裁くらって庶民の暮らしは大変だと思うぞ。 強い立場の人達は、どちら側であってもノウノウとしているわけだ。 そこんとこ、良〜く押さえておいた方が良い。


2017/12/5(火)軽井沢日記

昨夜というか今朝、粉雪が降りました。
一面真っ白だったんですが、起きたらすっかり融けてました。

今日は薪割りをやっていたんだが、玉切りした分が少なくなったので途中からチェンソーに変えた。 例によって、右側の方がよく切れるので右回りでカーブして進む。
玉切りだけでも終わらせておくと、後は楽になる。 休日半日潰せば、玉切りは全部終わる。 上手くすると、薪割りも今年中に終わるかも知れませんが、地面が凍ったらもうだめだ。


畑も今週末が勝負だ

天気は土日、どちらも大丈夫そうだ。
考えたんだが、一昨年前までの前の落ち葉、集めた山がある。 10年分以上かも。
集めて山にしておいただけじゃあ、余り減らない。減らない。
バカ犬が時々そこでおしっこしたりもするんですが、ここの落ち葉も畑に入れちゃおうか知らん。
そしたら、その場所も随分すっきりする。

最低気温予報

今日の最低気温予報は、-4℃程度で大した事ないんですが、土曜日は -7℃。 下手すると真冬日。 日曜日は、-8℃、火曜日は -10℃〜っ、です。
軽井沢の冬、真っ盛りです!
軽井沢は寒いだけで、雪はそうそう降らない。
今年は寒いと思ったんだが、今のところ慣れちゃって、なんてことはない。

長野は星の県



知人が一人、星、に嵌った。
わかる気がする。長野は星が綺麗だ。
「夜中、犬の散歩してて怖くないの?」と時々訊かれますが、満天の星空の元、散歩するのは気持ち良いときもあります。ちょっと怖いときもありますが。
で、その彼は今、赤道儀が欲しい、欲しいと喚いている! ふ〜ん、そんな高額いんだ。知らなかった。
なんでも、星雲の色を出すのが醍醐味なんだと。
その知人から、写真をもらったので張っておく。
これは、PentaxK100super+320+×2テレコンで撮影したみたいだ。
exif 情報だと絞りは出てませんが、1/500 で ISO200 の撮影ですね。
私も再度挑戦してみようか知らん?
彼は、正攻法でがっしりとした三脚で撮影したみたい。
長野で星といえば、スタービレッジ阿智村も有名ですがここはちょっと遠い。 長野は広いんだよぉ。でも、近くには臼田のスタードームがある。 行方不明になったハヤブサを見つけたところだ。
夕方からのツアーが楽しいらしい。私も今度行ってみたいと思っている。

星を見るには外灯が邪魔だ。
信号機1つでも邪魔だ。軽井沢にも外灯が随分増えた。 こんなに明るくしないでも良いのに。
暗いのは落ちつくよ。慣れると結構見えるし。
満月の日は、夜でもヘッドライトが要らないくらい明るい。 でも、新月の夜は確かに暗い。暗い。暗い。
で、LED のライトは昆虫が寄ってこないので有名ですが、ネットによるとこの青色の光が自然界には良くないらしい。 ダイレクトに使わないくて、一度その光を受けて、影響のすくない波長に変換すれば良いんだよ。で、パルスでそのまま使うんじゃなくて、平滑化する。 まだ発展途上の技術だ。 そのうち悪影響の詳細が明らかになってくると思いますが、そうだと思う、目、痛いもの。
ライトで思い出したが、離れの電気の夜寝る時に点けておく、小さなオレンジのライトが切れていた。買ってこないと。

星空をみていると

余りの雄大さ、ひとりぼっちに虚しくなる人と、逆に勇気づけられて 「よし、一度の人生、自分の思いのままに生きてみよう!」と思う人、2つに分かれるみたいだ。私は後者かな。


2017/12/4(月)軽井沢日記

雪が時々舞っているかも知れません。 空は真っ白ですが、そんなに寒くないので、浅間から飛んできているのかも。

昨日割っておいた薪を全部積んで、まだ少し時間があったので庭整備。 最後の階段の場所、浅間石を仮置きしてみた。 以前の場所に階段を作るか、浄化槽工事の時に業者が新しく作った道、これは、旧浄化槽に流れ込んでいた分を新浄化槽に誘導するパイプが延びているルートなんですが、どちらにしようかと迷ったんですが、以前の場所にしてみた。 パイプの上のルートの方が坂は緩やかなんですが、以前の場所の方が便利だし、 いただいた、浅間石の大きさを鑑みても、多分こっちだな。 仮置きしてみて、うん、結構良い感じ。

庭の整備

徐々に進んでいるんですが、みると結構、小さな木がやられた。
浄化槽の工事で、ユンボが走り回ったせいだ。 それにこの間の、2週連続の台風だ。
崖側の景色が随分明るくなった。
逆に崖の下からみると、これまでよく見えなかった我が家が良く見える。
拙い。安心して、風呂上がりも裸で歩いたりしていたんですが、ひょっとして崖下から見える?


2017/12/3(日)軽井沢日記

寝坊した。
喉が変だ。
自作のかりんシロップを飲んだが、はてどこで伝染されたかなあ。
人が集まるところといえば、新蕎麦会しか思いつかないが、...。

畑には行ってきた

蕎麦を製粉に出した。
剥きは、とりあえず5個お願いしておいた。 後は田舎と普通の蕎麦で半々だ。
蕎麦のゴミを全部撒いてきた。 今年最後の落ち葉も持っていこうかと思ったが、良く考えたらブロアーは○○さんに貸したままだ。手で集めるのはかったるいので、来週にする。
○○さんちも、行ってみたが居らんかった。
後は、庭の整備だ。枝を延々集めた。 凄い束数になってしまった。台風だよぉ。越してきてから一番凄い。 で、太い枝は手では折れない。蹴っても、折れない。 これまでは、チェンソーで短く切断していたんですが、今回はナタでやった。 ナタのほうが、私の正確にずっと合っているような気がした。 日本人だものなあ。
あ、蕎麦の来年の種もネズミさんに食われないように慎重に締まっておかないと。

飯もくったし、さ、これからフローリングのモップがけをやるぞっと。
風呂はその後。

todo リスト

  • ★薪運び/薪割り
  • 2週間分くらいの備蓄量までもっていく
  • 畑に残りの落ち葉を持っていって様子を見てくる
  • ○○さんちも、浅間石のお礼に行く
  • 蕎麦を製粉に出す
そのうち
  • 薪割り/小枝を拾う
  • 庭の整備
  • 自転車の整備(クライマー)
  • タイヤ置き場のつづき
  • 離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
  • 我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
  • 軽トラのディストリビュータを診てもらう(つづき)
  • ○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
  • ○○さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
  • 万座案件/草津案件、続き
  • メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
  • 屋根にかかった木の枝も切る
買い物リスト(メモ)

2017/12/2(土)軽井沢日記

天気は良いです。それほど寒くもないし。

遅く起きて、嫁さんを見送ったあと、庭の整備を行った。
いただいた浅間石は、全部仮置きした。 小路のルートを決めて、クワで穴掘って埋めていく。 下の駐車場に置いておいたので、抱えて持ち上げる。 オイラの両腿の筋肉が発生したエネルギーの一部が浅間石のポテンシャルエネルギーとして保存されたわけだ。 とか書いてみたところで、浅間石1つ15kg として、なんだ、以前の私なら空荷で登るのと一緒じゃん。
で浅間石、縦に埋めるのが、ってどっちからみて縦だかかかないとわからないですよね、コツなんですが。 最初はみんな間違えますが(私も間違えましたが、直ぐに崩れる)、まあ、一番効率が悪い方向だ。 重力で締まる方向だ。 ヨーロッパの石畳の道の石だって、上からみると数センチ角でも、あれ縦に楔のように深いんだ。 なので、道の長さの割には数多くの浅間石が必要になる。 あと、10個くらいは最低でも、あると嬉しいな。 それも最後の急坂のところなので、大きめのやつ。できれば20個くらい。もっと多くても良いのですが、軽トラじゃあ捕まるかも。
今回ただで貰ったので、あまり強いことは言えない。
お、後でお礼にいかないと。

浅間石を配置しながら、集めておいた小枝も3束、まとめた。
見た目は随分片付いた。

蕎麦ですが、 きこり に製粉にだす分はプラスチックコンテナーにいれて用意できた。 結局、4コンテナ弱だった。3つには入り切らなかった。
あとは、どう製粉するか? その割合を決めるだけだ。 田舎を増やそうかと思っていたんですが、二八蕎麦も美味かったのでやっぱり半々か。 と思っていたら、皮を剥いただけの蕎麦にもできるみたい。 これを昨夜、嫁さんが知って、うまかったらこれにもしてみろ、とのご指示。 来週、料理でつかってみて決めるらしい。

夕食はお歳暮でいただいたシャケを食う。
これが終わったら、洗濯物を干してから、フローリングの掃除をする。

フローリングの掃除は、中二階の掃除機は終わった。
このあと頑張って1Fの掃除機もやる。やるんだが、これどーやって掃除機かけろ、というんだよぉ、凄いだまくだ。
モップは明日にする、今日はもう働きすぎだ。

今は相撲道が話題に挙がってます。
柔道、剣道、弓道、華道、書道、.. 道のつくものは日本には幾つかあります。
これだけじゃないですよね。 今は絶滅危惧種でも、かつての「物作り日本」を支えた企業には、企業内マイスターと呼ばれる「その道」を極めた達人がゴロゴとしてたと思います。 成果は大したことははなくて、そこそこに己の道を探し元ている人は多い。
日本人は、直ぐに「道」になる。
この道を外人に説明するのは難しい。
コヒーレント思考を使えば簡単に言える。
「己の目指すものがあるとしてコヒーレントなまま精進し続ける」ことだ。
あるかも知れんし、ないかも知れませんが、そこは余り気にしない。
要は、目標を具体的な形にしない、つまりデコヒーレントさせない事だ。
己の目指すものがあるなら、精進を続けていればそのうち結果として「形」になるだろう。なかったとしても、その人生、結構楽しいと思うよ。ここ、1つのミソだ。
理想の恋人が居るとして、精進し続けるのも「恋愛道?」、まあ、有りかも知れんが、 この場合の「精進」ってなんだ? ただ単に、出遭いを待つだけか?
王道で答えるなら、より自分らしい自分になる事だ。 そうでないと、もしか出会っていたとしても、それが君だとは相手には分からないかも知れない。 醜いアヒルの子のままじゃなくて、はやいとこ白鳥になっておかないとね。
話は、それたが「理想の柔道」とか言っても、結局は「その人の理想の柔道」なんだ。 日本人同士なら、まだその波長を感じ取って、弟子になったり、協力者になったりするかも知れんが、これ外人に理解させるのは事だぞ。
柔道も嘗ては武道でしたが、武道は決して本番では使わない。 使うときは、死ぬか生きるかだ。 使う機会が一生ないかも知れませんが、それでも鍛錬しつづけ精進するのが武道だ。 柔道も、スポーツ柔道になった時点で、フェイクに成り下がった。
プロレスを散々バカにする格闘技ファンが熱狂するのは総合格闘技だ。 ところがこの総合格闘技でさえ、目潰しや金的、それに頭突きとかは禁止だ。な、フェイクだ。
ま、でも、興行でやるには、ルールは必要だ。
相撲ももとは格闘技。 格闘技は本気でやると、怪我をする。下手すると死ぬ。 その危険性を最小限に留めるために、倒れたら負け、土俵から出されたら負け、というルールを作ったんだと思う。興行として行うには、格闘技ファンとしては1つの落とし所だと思う。
良い落とし所といえば、私はプロレスだと思う。
プロレスが5秒以内ならなんでもありだ。 その間になにを行うから、当人のプライドにかかっている。 そういう意味では「プロレス道」なんですが、 暗黙のルールとして、明日の興行に差し支えるような怪我をさせるのは禁止というのがある。また、勝つにしても負けるにしても、試合を盛り上げてお客さんを楽しませる、というのがある。 ただ、最近のプロレスはやっているレスラーの個々のレベルが下がっているので面白くない。 個人レベルじゃどうにもならないので、アングルを組む。 つまり、ストーリーを仕立てるんですが、これで益々つまらなくなってきてます。 個人レベルで、今回は、ま、アイツに花を持たせて置こうとやるんじゃなくて、会社が勝者を決めるわけだ。
嘗ては「プロレス道」だったのが、今はショーに成り下がってます。
ビジネスだ。そこに道が入り込む余地はない。

さて、相撲の話だ。
ここからは面白くないので、気分が暗くなりたくない人はスルーね。
私は相撲道をやりたい人はやれば良いと思う。それはとても日本人らしいと私は思う。
ところが、今回の騒動をみているとネトウヨが一斉に貴乃花を叩く。
おまいら、関係ないじゃんと思うんですが、権力に楯突く姿がよほど気に入らないと見える。
私が思うに、楯突いているんじゃないんだよなあ。彼は可怪しいと思うから可怪しいと発言しているんだと思う。 なにが可怪しいか? 7勝7敗力士が勝ち越すための個人的な星の貸し借りレベルなら、彼も見逃せたと思う。 もしかしたら彼は原理主義者なので、それも駄目だというかも知れませんが。 そうではなくて、一部の勢力がアングルを組んでいるのが許せないんだと思う。 相撲は本来部屋対抗でです。なので、部屋同士の力士は優勝決定戦以外は対戦しません。 その部屋の仲間が、部屋から優勝者を出すために、他の部屋のライバルの星を取りに行くのは許される行為です。 ところが、彼らは相撲協会内に部屋を横断する組織内組織をつくり、自分たちのストーリーで星をやり取りする。 その組織の命に従わなかった者を、大勢でボコった。 仰向けに倒れているので相撲ならもうとっくに負けて勝負はついているのに、その上にのかって、総合格闘技でいうところのマウンテンポジションで数十発も殴ったわけだ。そりゃあ許せんがな。素人じゃないとは言え、下手すりゃ死んでいたかも知れん。 それよりも許せんのは、それを知りながら、何も出来ない執行部だ。 ホントになにも出来ないならまだしも、自らの地位、利権を守るためにむしろそれを公認するような姿勢さえ見せる。そりゃあ、信頼できんよ。 もし、最初に起業コンサルタントが言うように協会に訴えていたら、もみ消されるに決まってる。もっとも、警察とて、今の警察は信用おけん。 空港で逮捕状をもって待ち構えていた案件を潰したし、もっと最近では5人だか6人で強姦して、その様子をビデオに撮影して裏AVとして流して儲けようとした奴らも(証拠のビデオもあるのに)不起訴にするくらいだから、警察に被害届をだしたところで、法に則って正しく裁かれる保証はどこにもありません。それでも、協会よりはマシと判断したんだと思う。
一部で伝えられているように、モンゴルにはレアメタルその他の資源が大量にのこっていて、政治的な問題とリンクしているのかも知れん。 もしそうなら、今の政府じゃあ、口出すわな。口はださなくても「忖度」しろという態度はすると思う。これがひょっとしたら、ネトウヨが騒いだ原因かも知れん。
マスコミも一時は「社会秩序を乱すもの」として、貴乃花をネトウヨと一緒になってバッシングしてましたが、怪我の写真がでて、すこし風向きが変わりました。 変わりましたが時既に遅し。 日本は法治国家なのに、マスコミは相手をみながら、報道の態度を変える姿勢がここでも明らかになる。神戸製鋼も東レの事件も、もしマスコミに垂れ込んでいたとしても、今のマスコミじゃあ事件にならない。きっと潰されていたと思う。 あれ、ネットに書き込んだので事件になった。 そこまで今のマスコミは駄目になってきている。
主犯は、実際に手を下した手下を切って、自分は生き延びようとしている。 「膿を出し切る」なんてノウノウとの賜ってます。 ホントに膿を出し切るなら、自分も責任をとって組織内組織を解散しないとね。 それどころか、逆に貴乃花主導の巡業には行かない!と宣戦布告したみたいだ。
まだこの騒ぎは当分収まりそうにない。
貴乃花にこんごどういう戦略があるのか知らん。 相手は白鳳、相撲協会、そして、もしかしたら日本政府だ。 闘いを始めた以上己の道を信じて突き進むしかない それが己の相撲道なら、もう「親方道」かも知れませんが。


2017/12/1(金)軽井沢日記

昨日、雪マークだった時間帯、結局、雨が降っていたみたいだ。
今日は空、青い部分は随意分増えました。
今の気温は7℃。暖かいです。
今日は昨日割った分の薪、積んできた。運んで積むだけの軽作業なんですが、汗かいた。
この分だと残っている原木を全部われば、西側軒下は全部埋まる。 でも、これから燃す北側デッキ下の分には足りなさそう。
その他に、野積みしてる分があるので、トータルは3年分以上ある。ということは、今割っている分はオリンピックのある年の春に燃す分か?

写真はお歳暮でいただいた DrPepper の森。
まだ美味しいけれど、以前と比べると全然。 若い人は知らんと思うが、私に言わせると、アクが抜けて、飲みやすいただの DrPepper 風味ジュースになってしまいました。
お願い:昨日は、「畑」をコヒーレント思考する を、結構気合いれて書いたので、読んでね!

先日、嫁さんがヘルスメーターに乗っていた。
「お前も乗れ」というわけで計測してみたら、2〜3kg 程度太っていた。
ベルトの感覚からすると、そんなもんでしょう。 今日は4つ目だと少し緩くて、5つ目だと少しきつい感じなので、 ここ数日で、また1kg 程度は痩せハズだ。

新蕎麦会に行ってきた

仕事を抜け出して行ってきた。 きこり です。
昨年は「田舎そば」の方が美味いと感じたんですが、今年は普通の「二八そば」も腰があって非常に美味かった。普通が一番ってのを良く分かる上手さだ。 ヒスイ蕎麦は見た目は綺麗ですが、あっさりし過ぎかな。
今年は、台風が2週連続で来たので、その後に収穫になった畑では結構被害があったみたいだ。
来年も行こうっと!

メモ:水の量は、45%。500g なら、225cc だ。

軽トラに1.2t載せて、捕まる!

ネットゲリラさんの この 記事ですが、他人事じゃない。
軽トラの最大積載量は350kg です。吾輩も知っている。
でもな、普通、載せられるだけ載せる。 私の場合、過積載になるとしたら、原木を貰いに行く時だ。 米袋は1袋30kgと決まってますから計算できますが、薪の原木は分からん。 後輪の板バネのしなりなんか、一応チェックしますが、結局は載せるだけ載せる。 そうね、よく考えたら1tは超えるかも知れん。
リンク先に動画がありますが、お米だと量は大したことありませんね。
パトロール中の警察官に捕まったみたいだ。パトカーには注意しようっと。








カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat