Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
「みんなのデータサイト」
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。 加えて護憲です。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2013/4/30軽井沢日記
はい、今日は出勤して仕事してます。
昨夜から、風、ビュービューふいてます。これから天気がわるくなるとか。
まだ降ってないので、朝、軽く、薪割りやってきた。 ちょっと疲れが溜まってきたが、腰は気がついたら全く平気になってる。

午後の4:30ですが、窓をあけると凄い寒い風が吹いてる!
明朝1℃の予報ですね。ジャガイモも大根も植えたばかりでまだ芽が出てないので大丈夫。 週間予報を見ると、7日は、0℃になってる。マズイ。 今年は異常。トマトの苗、いつ植えるんだよぉ。

★★★★★
ガラパゴス日本、独自進化しちゃってますね。これはこれで良いと思う。 彼女独自の世界がある。 特別ファンでもないし、重いので普段聴いたりしませんが。 東京に出てこないのも良いんだと思う。
それにしても、なにを怒っているんでしょうか? この娘。 って Wikipedia みたら私よりほんの少し年上だった。失礼。 で、この女性は何を知っているのか、興味が湧きます。 こんど時間がとれたら、もっと歌詞を良く聞いてみましょう。
世代的に親近感を持ちますが、オイラなんかもう枯れかかっちゃってます。 そういえば、私はすっかり忘れてますが、 嫁さんみてても、古いことよく覚えていて、喧嘩するとあのときはこうだったとか、やられちゃいます。女性の方が、昔の事も良く覚えている。
それに髪の毛、長いですが、あれ自毛なんでしょうか?
洗うの大変そう。。。 私の嫁さんも以前は髪の毛長かったんですが、苦労してました。

北海道は特別です。日本じゃないみたい。 ですが、北海道に限らず、田舎には結構、凄いヤツが居たりする。
都会人は思い上がっちゃいけない。
そもそも、東京と田舎とで、生まれる子の才能のバラツキにそれほど違いがある訳はない。概ねポアソン分布だ。 だが、今は知らんが、教育環境は昔は東京の方が良かった。 もとい、受験環境が良かったので、受験するには東京の学習方法の方が圧倒的に優れていた。 で、良い点数を取って良い学校へ進学したとしても、別にそいつがそれほど優れている訳でもない。環境が良かっただけだ。
卑近な例で言うと、埼玉には川越女子校ってのがあって、私の町の中学からは、クラスでもせめて2、3番に入ってる女子じゃないと進学できないくらい高いレベルの女子校でしたが、川越の中学からは過半数がそこへ進学してた。 まだ、私学はどちらかというとお馬鹿な子の学校の方が多かった時代だ。 そのくらい環境の大きさは違う。 逆に言うと、実際に入ってみると分かるが、大したことないんだよ。 って、川越女子校は知らんが、私の大学はそうだった。がっかり。
それに東京での雑音というか、プレッシャーというか、取り巻きというか、うざい。 なまじっか上京して中途半端に成功しても、周りの声に惑わされて大成しない場合も多々ある。下手に才能があると、逆につぶされる恐れも高い。 潰されたなら潰されたで所詮その程度の才能だったいえばその通りなんですが、東京で生き残った奴が全員凄いって訳でもない。 そこで必要とされる才能よりも、ただ単に、周りの雑音を気にしない才能だとか、お金持ちに取り入る才能だとか、別の才能で成り上がっただけかも知れない。
他方、田舎には稀にまさにそこで必要とされる才能がある奴が残っていて、成功しようとか、有名になろうとか、金持ちになろうとか、そういう意識とは全く無関係に、精進しちゃう場合がある。 東京だと網にひっかかって、直ぐに捕まる場合でも、田舎だと生き延びられる可能性がある。 精進すること、日本人固有じゃないと思うが、日本人には確かに多い。 で、独自進化する。進化して、凄いレベルにまで達したとしても、田舎なので、特に顧みられたりもせず、そのまま死んじゃう場合も多い。 それが、文化となって受け継がれることは稀。 洗練されている訳でもないし、メジャーな人が目にするチャンスがあったとしても、そう簡単には目にとまらない。 田舎の巨人はそれでも良いと思っていると思うが、実にもったいない話です。
中島みゆきはそんな凄い、田舎人だと思った。

私は田舎っぺ、微妙な時期に都会に出て来て都会の凄さも知っている。 と同時に、田舎の凄さ、良さも良く分かった。なのでリベラルな保守。 中1の時なんですけどね。多分、これより後とか、前なら、私の性格を鑑みて、きっとどちらも理解できなかったと思う。 で、○○歳で軽井沢に越してきて、今、軽井沢の凄さと弱さ、同時に味わっている。

★★★☆ 私にはよく分からん。 そこそこおもしろいが、なんでこれがアカデミー賞なのか。 そういえば、 wowow でマーガレット・サッチャーも録画してあるが、見る気がしない。

2013/4/29軽井沢日記
今日も晴れていて気持ち良いです。
TVで軽井沢をやっていた。安易な番組です。お隣の○○屋さんが出てる。



先日、畑からの帰り道で取った写真。
電線が邪魔なので、数枚なんとか隠してとったが、上手くゆかん。 諦めて入れて撮った。

2枚め、 こうやってみると、浅間じゃ遭難しそうにありませんが、実は何人も遭難してます。 山を軽く見ちゃだめです。 北軽の○○さんは、消防だったかなあ? 遭難があると何度か呼び出されて遭難に参加したらしい。 で、○○大生が遭難したときは、状況からして○○に違いないと、そこに行ったら案の定、そこで遭難していたこともあったとか。

バカ犬2等兵
カリスマドッグトレーナーをみながらしつけ中。 表情は最初に我が家に来た時からすると、別犬です。 散歩は大分引っ張らなくなった。 二等兵の任務は先行して怪しい匂いを嗅ぎまくることじゃなくて、大将の後から大人しくついて行くことです、って感じが少し伝わったかも知れない。
猫とはまるっきり違います。 呼んだら来る。いやいやでも来る。 猫は餌がほしい時しか来ない。というか、餌は未だか!って主張しますよね。 かと思うと、就寝前、本を呼んでいると、呼んでも居ないのに本の上に座り込む。





さて、薪割りやったと、ふと目にした台所の電気がホコリだらけのなに気が付き、掃除することにした。 大掃除といえば師走ですが、軽井沢は寒いのでそうそうそんな気は起きない。 我が家の台所に電気は、テグスが一杯張ってあって、見た目は良いのですが、掃除が大変な奴です。 後で写真を載せます。 嫁さんが大事にしている奴です。 で優しく、それはもう優しく、掃除機で埃を吸っていたら、ピキッ! っと音がして、割れた。強い力はかけてない。そ〜っと埃を吸っていただけ。 縦板は全部で7枚あるんですが、そのうち1枚が割れた。 で、よく見たら上と下のその7枚の縦板を束ねている部品も3箇所割れている。 もっと良く見たら、殆どの縦板の内部に細かいひび割れが入っている。 暗いとこじゃ見えませんが、陽にかざしてみるととんでもないことに成っているのが分かる。崩壊寸前だったのが分かる。 素材はアクリルですが、アクリルってそんなに弱かったでしょうか? Yahoo でレプリカの中古を買ったやつなので、何年経っているか分かりませんが。


2013/4/29軽井沢日記
今日も晴れていて気持ち良いです。
さっきまで、薪割りをやっていた。珍しく嫁さんが庭総掃除手伝ってくれた。 無心に割れるのようになるには、今年はまだ到達していない。 体も追いついてなくて、手首ガクガク。
腰は、割っている分にはなんともない。重いものを持ち上げたり、俯いて腹圧が上がると痛い。骨じゃないみたいだ。
で、今日はこれから畑に行く。

我が家の食いきれなかった分のジャガイモと新しく買ってきたジャガイモ、5kg程度植えた。春大根も植えておいた。 あとは、後半に行く。
ダイニングの電球は、本来25wのところ現在40w が点灯してます。 カインズだと2種類しか売って なくて低い方がこれ。 それほど違和感はないが、もっと暗いほうが私の好み。 D2にもコメリにも行ったが、そのそもこちらにはXXタイプの電球は置いてなかった。 あとは佐久平に降りたとき探してみる。でなければ、ネットで買う。

2013/4/28軽井沢日記
4/27 00:30 北軽井沢、が降っているそうです!

雪は一瞬だったみたいです。
で、GW一日目、街はそれほど混まなかったみたいです。 私は、薪割り、薪の移動、部屋の掃除(モップも)と洗濯をやった。 ボルナド も久しぶりに掃除した。24時間回しっぱなしなので埃がすごくて、みたら埃漏電する一歩手前だった。危ねぇ、危ねぇ、天はまだ我を見放してないみたいだ。 乾燥機もこからの季節に控えてフィルターを掃除した。 こいつは、以前のオーナーからのもの。そうとうガタが来ていて煩い。 でも未だ、機能はしているので暫くは使う。
よく働いた。
昼間はは気持ちよかったんですが、夕方になると寒いです。
古月堂のオヤジさんにも挨拶してきた。

頑張り過ぎた。疲れ出てきた。駄目だねおじさんは。 半ズボンとTシャツでももう初老。 もう若くないんだから。
2013/4/27軽井沢日記
腰痛継続中。少しよくなったかな。
今日は、チェンソーで玉切りをやった。 GW中にやると上の別荘地から苦情がくるので、今日のうちに切れるだけ切っておいた。 薪割り自体はそれほど音がでないので休み中でも出切る。

古月堂今年はGW中の営業、するみたいですね。 行かなくっちゃ。
軽井沢シンドロームで有名なお店ですが、他方で軽井沢もアイスクリームも発祥はここなんですよね。豪華さとか、ちゃらちゃらした外見とかに囚われる人とは無関係のお店です。

2013/4/26軽井沢日記
と、言いつつ、今日もショートな薪割り。汗臭っ!
ほんの少し、痩せたかもしれない。。。。

今日の軽井沢は晴天で、気温は17℃くらい。とても爽やかです。
この時期の軽井沢は今日みたいに、至極の時間が流れる時もあります。 先日みたいに遅霜で寒いときや、濃霧になるときもありますが。

訳分からん!
昨日のショート薪割りのせいかなあ、なんだか腰が痛い。右側。

書くの忘れてましたが、佐藤琢磨 とうとう優勝しちゃいましたね。 おめでとう! いつ、優勝してもおかしくないところまで来ていたんですが、ちょっと長かった。これで勢いつけて、今年あと3つ、4つ勝って欲しいです。
  • 畑作業、ジャガイモを植える
  • トマト等の苗を植える
    大根を植える
  • 薪割り、薪運び
  • 庭の掃除
  • デッキの掃除
  • 網戸の修理
  • 庭の棚の修理
  • 自転車の整備
  • 髪の毛を切りに行く(うざい)
  • バカ犬2等兵のオヤツを買いに行く
  • ダイニングテーブル上の電球を買う 25w

2013/4/25軽井沢日記
雨です。 雨の音で目が覚めた。
昨夜は倒れ込むように寝たのに、自発的に目が覚めるなんて不思議。 そういえば、なにか夢を見ていた。..
メールの返事を1通書いて、その勢いそのままで、馬鹿犬二等兵の散歩に行ってきた。普段、昼間は嫁さんで夜中は私の担当なんですが。 カリスマドッグトレーナーによると、散歩の時、「狩猟モード」じゃ駄目で、犬もリーダーにしたがって景色をみながら楽しむようにすると引っ張らなくなるらしい。 そうは言っても、我が家のバカ犬は普段は殆ど放おって置かれて構われず、 楽しみは散歩しかない。さぞ、退屈な人生だろうなあ、と思う。 多少狩猟モードに入って、夢中になるのも致し方無いか、と思っちゃいました。 でもカリスマドッグトレーナーに因ると、同情しちゃ駄目なんだってさ。 犬は現在に生きているらしい。
もう少し、犬好きなお宅で飼われると、また彼の人生も変わったものになると思う。 こんな状況で飼われていても、最初から比べると、随分と言うことを聞くようになった。 ちょっと哀れ。 里親さん、居ないか知らん?
雪はどんどんとけてます。

麻生さん、 水道民営化また言ってます。 なんでも商売、効率優先です。 今時のお金持ちはリザーバータンクが入って飲用してますが、オイラなんか水道水を飲む訳です。勘弁してほしい。 井戸を掘ろうか知らん? 我が家だと温泉でそうです。温泉がでたらでたで、○○から文句が来そうですが、その前に民営化になると井戸禁止になりそう。

小ぶりになったので、小雨が残るなか、ほんの少しだけ薪割りした。
11月〜4月まで、半年薪ストーブを燃すとしても、1日で3日分くらい割れば(ほんの瞬間です)、2ヶ月で済む計算になります。週末は、それこそ好きなだけ割れる。 自由になる時間があるなら、1年分の薪割りなんか、直ぐに終わってしまいます。 物足りず痩せ損ないます。

2013/4/24軽井沢日記
今朝も非常に寒かった。アメダスだと -4.4℃ですね。 少し、明るくなってきた時間帯ですが、馬鹿犬二等兵を散歩させていて寒かった。

屋根の雪、凄い勢いで融けていて、少し薪割りやったが、積んでられない。 そうそう切り上げる。

そろそろ、連休の予定を決めないとですね。
↑ 上に移動。
2013/4/23軽井沢日記
公式だと15cmだったみたいです、積雪。
春の雪なので、どんどん溶けるし、良くわかりませんが。




バカ犬二等兵の散歩の時の写真。
証明はLEDヘッドライト
見た目はもっと暗いです。 これは補正は±0ですが、このカメラだと明るく写る。 かなりマイナス補正しないとそれっぽく写らない。 ちょっと違う。 古い K20D の方が、感覚的には合っていた。

2枚めに少し、3枚目にはかなりはっきり写ってますが、気持の悪い雲のようなものが漂っているように見えるのはこのあたりの地縛霊です。




嘘です、私の煙草の煙です。

今月号のデジタルカメラには、ペンタックスの宣伝ページがなかった。 業績悪化で宣伝費削減か? 思うに、これまでの動きからすると次の機種がでるんですね。 最近のカメラは、カメラに限らずデジたるものは皆そうですね。生鮮食料品と同じで、売っている時に買わないと買えない!
現状、K-5s ですが、私のもっている K-5 からするとかなり向上してます。 それも、ここが良くなれば良いのにと思っていた箇所をピンポイントに狙ってきた。 1つはAF性能ですが、かなり向上した。 私は動くものはそんなに撮らないのですが、真っ暗な中では撮るので暗い場所でもピントがもっと合えが良いのにとおもっていたら、改善されていた。 あとは、裏の液晶画面。K-20Dよりも明るいと屋外だと見辛い。これも兇撚善されたと聞く。ならば、もう殆ど改善すべきところは残ってないように思います。 敢えて、挙げるなら、K-5兇 s は、ローパスフィルターがないので、モアレや擬似色がでる場合がある。これを低減するフィルターは、グラフィックエンジンに搭載される可能性はあると思う。 ですが、これだけだと弱いですよね。 露出も上に述べたように、私的には K-20D の方が好みですが、これは癖を掴んでしまえば、どうにでもなるのでどうでも良い。 バリアングルも要らないような気がしますが。。。 Pentax はフィールドカメラとうことで、-10℃での動作保証。防塵防滴性能も備えてます。ならば、もっと基本的なところで、シャッターを30万回保証するとか、1m の高さから落として大丈夫とか、ヘビーデューティに振ってくれるのは嬉しいが、そんなことはしそうもない。
何を改善するんだろう?
という訳で、機能的には今、急いで次を出さなくても良いと思うが、状況的には以前お話したように、Nikon が真似してきてますし、小型軽量ということでも Canon に抜かれてしまいました。 値段もずるずる下がってますし(今は7万円台で入手できるので、発売当時から比べると1/2の限りなく近づいてます)、 Pentax はこの辺りで次製品を出しておかないと辛いのでしょうか?
そんなんじゃなくて、誰もが思いもつかないような機能が備わっていると嬉しいですね。


翌日の除雪風景。
頼もしく感じます。

日曜日、自宅に居る時間が多かったので久しぶりにTを撮影してみた。 ちょっと眠くて、人相(猫相)が悪い?

どんどん晴れてきた様子。
日の入り直後。 浅間はまだ雲の中。

2013/4/22軽井沢日記
午後の2時過ぎですが、ようやく晴れ間が見れてきた。
積雪量は結局10cm には満たないと思いますが、5cm は超えていると思う。 思いの外、積もった。 さっきまで、まだ雪が、というより、大粒のあられというか、雹のできそこないが時々降っていた。 私は庭で薪の移動意作業中でしたが、できそこないなので、直撃をくらっても痛くありませんが、枝の雪が落ちるので、その瞬間は真っ白になる。

遠くで、紫色の煙が漂っている。
別荘の薪ストーブの煙だと思うが、を点火してまだ温まってない状態か、もしくは乾燥した薪がなくて仕方なく湿った薪を燃しているんだと思う。もう暫くして、色が消えなければ後者ですね。
綺麗に燃せば、最近の薪ストーブは高性能なので目に見える煙がでることはない。

2013/4/21軽井沢日記
-6℃はオーバでした。実際には -3℃くらいかな。 薄曇りなので放射冷却は弱いと思う。
そんな中、バカ犬二等兵の散歩しましたが、流石に素手だとちょっと手が寒かった。 現在、4℃くらいですが、真冬の4℃よりははるかに暖かい。




これは、午後の散歩の時の写真。
カラマツもよく見ると新芽がでてて、少し黄緑がかってます。
一番したの写真は、例の「臭い」がする排水路の場所。 この辺りが一番臭いがきついみたいだ。 全ての穴に鼻を突っ込んで確認中です。

さて今週末は、
  • 畑に行く
  • ○○○に出席、って紫煙会議ですが
  • 薪を割る・運ぶ
  • レコーダーのHDの整理
疲れが溜まっていて腰が重い。

夕方からが降って来ました、ひょぇ〜っ!
結構、吹雪いてる。 まだ、積雪量は数ミリって感じですが。

2013/4/20軽井沢日記
明朝の予想気温は、-6℃ですね。
寒すぎです。
日月も -1℃の予報です。これは良いとして、来週の金曜日も0℃ですね。 週間予報じゃその後は見られませんが、その後どうなるかです。 土曜日は予定が入っちゃいましたが、日曜日にジャガイモうえてヘタすると芽が出てますね。昨年度もGW中に氷点下になってみんな死んじゃった。 大きく育てるには早く植えた方が良いのですが、迷います。

昨夜というか、今朝の馬鹿犬二等兵の散歩は真っ暗な中、ヘッドライトでの散歩になりました。で、○○さんちの手前のU字溝とそこから続くフタ付きの溝ですが、いつもそこは何かの通り道で臭いがあるらしいのですが、今朝はその臭いが強かったみたいで大興奮。 そしたら、中からも、確かに2度ばかり唸り声が聞こえたので、なんか居たのは事実。
で、強引に引きずっての帰り道、今度は我が家の近く、○○さんちの手前で、いきなりなにかの気配を感じたみたいで、斜面を駆け上がって追おうとした。 で、ヘッドライトでそちらを照らすと、確かに目が2つ暗闇にブッシュの中に見える。 向こうも身動きせずこっちをずっと見ている。 時々瞬きするので、その瞬間は2つの明かりが消える。20mくらい離れた真っ暗な中なので、ヘッドライトを反射する目しか見えない。 イノシシならあんなに静かに斜面を登れないと思うし、目の近さからして多分、狐かなにかだと思う。 バカ犬二等兵は行く気満々だったが、引きずって戻ってきた。
暖かくなって、動物、大分出て来ました。熊とは遭遇したなくないなあ。

ここ数日日記に書こうと思いつつ、忘れてましたが、 こぶしの花、咲き始めてます。軽井沢の木です。 桜も、早いのは咲き始めました。 特にここ、という桜の名所は軽井沢ありませんが、注意してみると、あちこちに桜もあります。遅い奴は、GWに旨くすると合って皆さんをお迎えできるかも知れません。

風邪だったかも知れない。今日は具合が少し良い。 今は髭面なので、鼻を相当かんでも大丈夫ですが、以前なら鼻の下、真っ赤になっているケースです。
2013/4/19軽井沢日記
次は19日らしい。って仕事の話ですが。
綱渡り状態ですね。 グローバル経済は、相手が爺さんだろうが手加減しませんから。

今日も暖かいです。
なのに、鼻水とまらない。風邪かなあ、花粉症かなあ。。 普段は寝ようとして、止まらなくなるんですが、今日は仕事してても止まらない。 さっきから、鼻かみどおし。ぼーっとしてきた。
米軍のジェット機は相変わらず煩い。 思うに、ありゃあ非常時に備えて訓練しているんですね。

茅野のそばのさとが美味いらしい。八ヶ岳山麓蕎麦も美味いが、なんでも、1日限定XX食の「どうつき蕎麦」ってのがあって、これが格別だそうな。どうしてもこれを食いたい人は、予約しておくのが良いそうです。おいらも、食いたい!

さて、TPPですが、TV等の表のメディアは相変わらずですが、ネットだと普通のサイトでもISD条項をかなり話題にするようになりました。 それを理解すると、アメリカも、というよりアメリカ国民もいうべきでしょうか、彼らも被害者なんですよね。 オーバーに言えば、世界企業による、国の乗っ取りです。 その構図でいうと、政治家なんか、アメリカ大統領でさえ、雇われ社長のようなものだ。 偉そうにしてても実は大したことはない。 真の権力者は表に出ないで裏にいる。軽井沢に居るとオーナーさんがどれだけエライかよく分かります。 これって、デモクラシーじゃないですよね。 以前、日本の主権が、と言いましたが、もっと分かり易くいうと、主権が国民にあるのか、世界企業にあるのか? ってことになるんだと思う。 前者なら、まだ我々のリーダーを我々が選挙で決めることができますが、後者なら、オーナーさんが次の社長を決めるように、まあ、形式的には選挙という形を取って国民が選んだことにするんですが、結局は彼らにとって都合の良いリーダーを押し付けてくるだけだ。
もともと民主主義は歩みが鈍い。それに、国民がある程度利口じゃないと機能しない。 頭の良い「彼ら」が民主主義に期待しないのは分からないでもない。 本来なら、国民のレベルを上げて正しく民主主義が機能するように持ってゆくのが筋だと思うが、利口な彼らはそうじゃない。国民の大多数をB層と呼ばれる、どうにでもなるレベルにとどめておけば、逆に彼らの思うように誘導することが出切る。 そちらの方が余程手っ取り早いと考えたとしてもおかしくはない。 他人をそういう風に扱えるというのは、そう見えているんだと思うが、優秀な彼らにはそう見えるのかも知れない。 他人も自分と同じだと思うとそうは出来ない。

さて、無責任な噂話です。
以前、パナウェーブというカルト宗教集団?が話題になってました。 特異な出で立ちと行為で一時注目されて、今でも知っている人も多い。 この上位組織は千乃正法という組織らしい。で、そこから分派したパナウェーブからすれば、兄弟分?にあたるのカルトにGLAというのがあるらしい。 このGLAが最近、軽井沢で色々活動を行なっているという噂があります。
以前、北軽の方で変なカルト?が土地を買ったんだか、探しているんだかしているってのが噂になりましたが、今回は、活動です。ってなんだ? 勧誘か? 皆さんは平気と思いますが、心配なのは若い人ですよね。 一応、この場を借りてお知らせしておきます。
まあ、軽井沢といえば○○○○です。 3色旗のやつです。 信者も多く、軽井沢でうっかり○○○○の悪口言っちゃいけないよ、と大勢から釘を射されてます。 うん、口は災いの元、○○に限らず、面白可笑しく茶化して、いつも嫁さんから叱られてます。 ○○寺もありますし、なんだか知りませんが大きな施設もあります。今から40〜50年前の計算になるんじゃないでしょうか? 後に3代目になる若き日の○○○○○が軽井沢で弁当を売っていたというビックリ話(これは実話で証人がいます)もあります。
末端の人は兎も角、中央の人は、ネットじゃあ評判悪いです。 末端の信者なネットであんなこと書かれているの知っているのか知らん?
まあ、ここに限らずある程度の「勢力」になるとどこも、あちら側の人が近づいてきて利用しようとするのは世の常ですから。
因みに、我が家は、一応、神道って事になっている。結婚式は教会であげじゃいました、罰当たりです。

2013/4/18軽井沢日記
一難さって、また一難って訳じゃないんですが、急に仕事が入って忙しかった また、徹夜だよ。一応クリア。
さて、今朝は4℃くらいまでしか下がらなかった見たいです。 今は20℃超えているみたいです。 暖かい軽井沢ですが、週末、もう一度寒くなりそうです。
今日も、というかこのところず〜っと米軍のジェット機が多いです。煩いです。

さて、朝方、最近、コツコツやっている奴が居るのは気がついてたんですが(カラもヒマワリの種を割るとき、コツコツやりますが、そんなレベルじゃない)、 まあ、キツツキしかいませんが、アカゲラでした。 アカゲラは肉食なので、我が家の餌台にはヒマワリの鳩の餌しかないのになに食っているんでしょうか? 餌台の上で、なんか一生懸命つついてた。 結構強くて、いつも来ている鳩が「お前、どけよぉ!」と言っているのに、居座ったままなかなかどかない。

さて、私はやりませんが、嫁さんは馬鹿犬二等兵と散歩するときに、ゴミ袋も時々持参して落ちているゴミも拾ってます。 普通に車を運転していると目に入りませんが、良く見ると道、いろんなものが落ちてます。 我が家の周りは、と、言うわけで嫁さんが拾ってます。 我が家が一番、汚い。上の別荘地はGWにお見えになるのでしょう。 庭師が入って、掃除しているお宅が何軒かあります。 で、そのゴミ袋、捨てようとおもって2袋ですが、車につんだままになっている。 ゴミ出しに行かないと!

小布施の竹風堂が軽井沢進出です!
駅前本通り、もとアローさんのあった場所、立て替えてそこに入ります。 24日、オープンだそうです。お手並み拝見!
軽井沢からみたらここも外資(町の外の資本)ですね。
頑張れ、軽井沢町民!

ボストン、マラソンでテロですね。
状況的には北朝鮮が怪しいと言われてますが、他方で軍事境界線附近でアメリカ軍ヘリが墜落したってニュースもあります。トンキン湾事件も後から、自作自演ってことが判明しましたが(真珠湾も分かっていて、日本に攻撃させたことが判明してます、自国民が被害をうけても平気なんですね、彼ら、まあ、フクシマの対応みてると日本も大差ないかも)、こういう場合は「自作自演」もありえますから、惑わされないように注意深く見守る必要があります。
フクシマといえば、最近 こんなのもアップされてます。 ただ、内容に新しいことが殆ど含まれていないので、ガセかも知れませんし、 最後の最後で、見当違いの方へ誘導する工作かも知れません。 ネットはなんでもありです。 英語も苦手なので、訳が正確なのかもわからないし、実際どういうニュアンスでしゃべっているのかも私には読み(聞き?)取れない。

2013/4/17軽井沢日記
昨夜も仕事頑張りすぎて、眠いです。

2013/4/16軽井沢日記
暖かくて気持ち良い春の日になってます。
熱くもなし、寒くもなし、晴天でさわやかな風が吹いてます。
梅雨にはいると霧がでてジメジメしちゃいます。 軽井沢、一般には今の季節が一番気持良いかも知れませんね。

PS.また、霜注意報が出ている!

今朝は、昨日の畑仕事で体中筋肉痛ですが、早く寝たので早く起きられた。 自然のどおり。何時もが遅すぎる。
よって、薪割り、ってか、今日はチェンソーで玉切りです。 昨日、目立てしたチェンは、目立てした時は全然駄目な感じがしたが、その割には良く切れた。こうやって、徐々に体を「運動モード」に戻してゆく。
でもって、今年こそ、痩せるぞっと!
そういえば、目立てするとき、2本あったヤスリが1本見当たらない。 見当たらないので、新品の方で目立てした。
で、その後薪ストーブの灰をかきだしていたら、焼け残った姿のヤスリが灰の中から出ていた。 その辺りにこぼれた小枝をまとめて投げ入れたとき、一緒に投げ入れてしまったみたいです。こんどコメリに行ったら、次の予備を買っておかないと。



昨夜の我が家の風景です。
充実した週末でした。 画面は、90inch で、我が家だとこのサイズが限界。 で、プロジェクターはEPSON dreamio ホームプロジェクター EH-TW8100W のワイヤレスじゃない方のやつで先日買い換えた奴です。 画面は非常に明るいので、ダウンライト点けたまま観てますが、暗い画面じゃなければ、リビングのライトを点けたままでも十分楽しめます。

手前の蘭だけ撮ってみた。
絶悪な環境で今年もよく咲いてくれました。ありがと。
で、この花、なんていう蘭か知りませんが、色はオレンジ色です。 ダウンライトが背景で、真っ黒に写ってますが、よく見るとほんの少し色が付いているのが分かります。

以下、単なる妄想なのでスルー願います。
まあ、つるんでいたとしてもいつ仲たがいするとも限らん。
先の事は、何が起きるかよく分からない。 今回の北緒戦、実はTPP かくしじゃないかとういのが、ネットゲリラさんの見立て。 いつまで経っても、口だけで撃たないし、これはこれで、ネット的には説得力がある。 で、麻生さんが TPP に配慮して新型簡保を潰したってニュースがこちら。 まあ、日本の世界に冠たる保険制度も TPP を締結したら日にはつぶされてしまうともっぱらの噂。 これ、アメリカの保険会社が非関税障壁として訴えたら、TPP に入るまえからこうなわけで、「簡保がつぶされるのは」火を見るより明らか。
狙いは、日本人をアメリカ会社の保険に加入させることだと言われますが、 なんか、そうじゃない気もしてきました。 というのは、貧乏人は病院に行けない。 で、鳥インフルエンザですが、中国も保険制度が整ってないので貧乏人は病院に行かないらしい。なので、蔓延する、という構図になっているらしい。 日本人なんか、死ぬのそんなに怖くないので、そうなったらアメリカの保険にも入らず、医者にも行かない人多いと思う。私も行かない。
で、準備が整ってきたところで、今以上のパンデミックが起きたらどうなるか?
結果的に大勢が犠牲になって、地球上から人口が減ります。 おいおい、これって、有名な彼らの目標の1つじゃあありませんか。 このまま増え続けたらヤバイというのは、まあ、ある程度教養のある人なら誰の目にも明らかです。 かれら、これも狙っているんじゃないかという気がしてきました。
今のままじゃあ、日本人だけが生き残りそう。
そもそも、彼らがなにかやるとき、1つの目的じゃなくて、二つも3つも複数用意して、どっちに転んでも自分たちの利益になることをやると言われてます。 頭、良いんです。 それが本当なら、保険に入るか、死んでくれるか、という選択はどっちをとっても彼らの利益になります。

2013/4/15軽井沢日記
寝坊して、起きたら午後だったんですが、日が長くなっているので結構、畑仕事できた。 久しぶりに行ったら、玉ねぎのマルチが半分くらい、剥がれてた! 東側から剥がれていたので、先週の爆弾低気圧ですね。 マルチを埋め戻して、来週、ジャガイモを植えるので畑を半分くらい耕した。 耕したのは、オイラじゃなくて、ホンダのコイツ です。自然農法、違います。オイラも石油つかった石油農法です。 マルチだって使ってます。放置農法には違いありませんが。
あ〜ぁ、肉体労働の後の風呂、気持ち良い!


さて、週末の夜中は wwowow です。F1はどうした? って、お小遣いが下げられたので、タバコ代もままならず、フジテレビNEXT、今年は契約していません。 鈴鹿GPの月だけ契約しようか知らん? 再来年はホンダが再度出るらしいのでそうしたら又、契約する。 って、今よりお小遣い下がっていたりして(^^;)。
★★★★★ 星5つ! wowow の録画で観た。 ウィントン・マルサリスとエリック・クラプトンのライブ、マルサリスのCDは何枚か持ってますが別にジャズファンでもない。 クランプトンは嫁さんが数枚もっているだけ、私は特に全くファンということはないが、このライブは凄い。 そんな私でも、久しぶりにいい物観ちゃったって感じ。 それだけの説得力がこのライブにはある。
それに比べると、クラッシック界が寂しい。寂しすぎる。 クラシックやっている人でも、クラッシックのなんたるかを理解してない人が多すぎる。 あれじゃあ、飽きられて当たり前だ。 カラヤンから可笑しくなってきたと思うんだが。
そういえば、日本が CDと配信の売り上げ 世界一になりましたね。 お隣の国は不正コピーばかりだし、日本は配信メインじゃなくまだ CD の割合が多いのが効いていると思いますが、クラッシック音楽の売上も日本はまだ相当高い。 日本にはクラッシックの良さが分かる人がまだ多くはなくても、生き残っているとうことだ。この傾向はず〜っと続くと思う。日本に農民や職人がいるかぎり。

★★★★☆ おじさんは、つい、ブリット・マーリングのファンになってしまいました。あのゴールドマンサックスに入社が決まっていたのに、映画会に入った才女と言われてます。素顔は知りませんが、映画ではそれほど才女・才女してない。 それどころか「隠し切れないブス」さが、とかくと極端ですね、隠し切れない普通さが、"人間臭さ"と表現すべきか、まあなんでも言いですがとても良い。この映画ではとても質素な役をやってますが、その質素さが良い。
って、wowow の録画が溜まりすぎで、HDの整理の為に観たんですが、観てビックリ。 タイトルからすると、SFっぽいですが、全然SFじゃない。 SFっぽいところというと、空にもう1つの地球が浮かんでいるところだけ。 そもそも、原題は、Another Earth で、プラネットじゃありません。 プラネットといわれると、ムーの読者的には、すぐにニビルを想像します。 そうじゃんくて、あれも地球、 つい、そこまでシンクロしていた我らが地球が、なんかの都合で(そりゃ凄い都合に違いない!)シンクロしなくなって、2つに分かれたって設定です。 デコヒーレントせずに、2つに分かれた儘、その2つが1つの同じ次元の空間に存在しちゃっってことかな?俺様、パラレルワールドは嫌いだ!って言ってるに。 で、そこにはもう一人の自分も居るって訳です。居るわけ無い! もしか居ても、そいつ、オイラじゃない。そんな変な奴しらん!
そもそも、あんな近くに地球がもう1つあれば、引力の影響で、潮汐力で海の満引きのみならず、この地球も凄いことになると思う。これまでと同じ太陽の周りの軌道を回ることさえ疑わしい。到底無事に過ごせる訳がないが、まあ映画ですから、そんな細かいことはさておき、とにかくSF映画じゃない。 登場人物もほんの数人だけの典型的なお金がかかってない映画で、それだけ聞くと超B級作品と判断されがちですが、 どっこい、そうじゃない。結構、気合入れて作ってある。関心。 こういうのヒューマンドラマと言うらしいが、内容は普通なんですが、その普通さがまた良い。 絵はとても綺麗。おじさん、気に入っちゃった!
最後、ド派手なマーリングが出てきます。 これはこれで捨てたもんじゃありませんが、おじさん的には質素な方が良い。 最悪なのは、勘違いしちゃったド派手なブスかな。こんな事かくと、女性の読者が減りそうですが、そんな娘は読んでないと思う。読むに耐えられんだろう、こんな日記。


2013/4/14軽井沢日記
とか言いながら、なんだかんだあって、結局朝帰り。-3℃まで下がってました。
軽く仮眠して、薪運び。先週末はサボったので、途中で切れて毎日使う分だけ運んだが、これで、丸々1週間+α分くらいは運んだので、今週は毎日運ぶ必要はない。

地震があったみたいですね。 まだ起きてましたが、今回は軽井沢は揺れなかったと思います。 今回も震源は、深さ10km。最近こういう地震多いです。なんなんでしょう?
最近多い、地球の「変な現象」といえば、世界中でシンクホール。 いきなり地面が陥没して穴が空くやつです。 あまりに多いので「シンクホール」という名前が出来てしまいました。 日本はそれほど起きてないし、私は単に地表をアスファルトで覆ってしまったことと、地下水の組み上げ過ぎが影響して地下水脈の流れが変わったのが影響しているんだろうと想像しますが、ひょっとしたらこの程度のことは以前からあって、 ネットの普及で単に、こういうニュースも伝わるようになっただけで、頻度は増えてないのかも知れません。
シンクホールじゃありませんが、富士山の林道の地割れも噴火につながる兆候じゃないかと最近話題になってますが、見ると結構凄い。
同様に、地下から変な音が聴こえる!ってのも良くネットで出てきます。 世界中で起きているらしい。で、これも名前が付いてたような気がしましたが、忘れた。 地震じゃないのに、カタカタ揺れるってのは、つい先日沖縄方面で発生していたようです。 そもそも、スマトラ地震以降、大きい地震が頻発しているし、地磁気は異常に弱まっているし(それに動いている!)、最近、地球がちょっと変! といっても、紀元前12000年前には某かの大災害があってマンモーが滅びましたが、 先カンブリア時代の第絶滅とか、6500万年前の恐竜が滅びた事件からすると、この程度の災害は小さな災害です。 最近の研究で徐々に小さな災害まで分かるようになってくると、その程度の災害は、長い地球の歴史からいうと度々起こっていたことで、逆にここ1万年強が偶々平穏だったという発表もどこかで読んだことがあります、 なので、その恩恵をモロに受けてお馬鹿な人類でもここまで発展することが出来ました。 今の日本の反映も、江戸時代の蓄積と戦後の60年の平和がもたらしたものです。 そう考えると、これから何か起きるとしても、今、日本が試されているように、我々人類が試される時代にになると思います。 否、天変地異がなくても、水やエネルギー、人口問題等、解決しなければならない問題は多い。意識するしないに拘わらず、そうなる。
因みに、私が聴いた地面から聴いた音は、浅間山の噴火の時の「地鳴り音」のみ。 生まれた初めてあんな音聴きましたが、ありゃあ凄かった。

2013/4/13軽井沢日記
なんとか今週を乗りきれた。
慣れてない作業で仕事、きつかった。おじさんは辛い。 まだまだ先は長いが、来週からは少し一息つけるかも。薪割りだ!
梅雨に入るまでに終わらせておかないと。
今朝も氷点下、寒かった。日曜からは暖かくなるとの予報。
そりゃそうと、畑です。 今年の賃料も支払った。今週末こそ行って耕し始めないと、GWの作付に間に合わない!

  • 畑に行く
  • 薪割り、チェンソー目立て、薪運び、etc,..
  • 家の掃除(外装、風呂場、etc,..)
  • 部屋の掃除(ルーティン)

2013/4/12軽井沢日記
、降りました。2cm くらいですが。
気温は -3℃くらいまで下がったみたい。 一時は雪景色になってました。 今は6〜7℃あって今朝の雪は全部融けた。 雪景色は一瞬でした!

今日もジェットの爆音が煩い。
米軍機と思われます。北朝鮮対応と思われます。 そういえば、ミサイルどうなった?

人は分からないものです。
前から知っている○○さんが、実はものすごい○○だった! 今日発見。
言ってよぉ、早く。
考えてみれば、人は持って生まれたものは大差ない。 大金持ちの別荘の子に生まれようが、軽井沢の貧乏人の子に生まれようが、生まれ持ったものは大差ない。 それを使うか、自ら封印するかの違いだ。 何度もいうが、日本人は精進するので、知らないところで凄いことになっている場合がある。
それに謙虚なので、自らひけらかすことはないので、往々にしてこういうことはある。

2013/4/11軽井沢日記
今朝は、-2℃まで下がってました軽井沢です。
現在は、霧雨が降ってますが、北軽井沢はもう雪になっているらしい。 軽井沢もこの後雪になるか、雨のままか、予報サイトによって色々です。
私はまだ冬タイヤですが、 もう、夏タイヤに変えてしまった人は雨で居てほしいと思うと思う。

眠れない時は、本を読むに限る。
ファスト&スロー (下): あなたの意思はどのように決まるか? も下巻にまで突入。今朝は、とうとう「プロスペクト理論」にまで読み進んだ。 読んでいて思うが、彼ら西洋人はやっぱり相当デコヒーレント思考だよ。 日本人とは根本から違う。 心のシステム step1 で直感が、こうするのはどうでしょう? と提案しても、日本人はそうそうその提案を即採用することはない。つまりコヒーレント思考だ。 例えば、目の前に綺麗なお姉さんが居たら、思わず目が留まる。 それは、step1 の動作で、それを人がどうこうすることは出来ない。 気がついたら、目が留まる状態。しかし、だからと言って、何か具体的なアクションは日本人ならそうそう起さない。「確かに、魅力的な人だけど、それがどうかしました?」 で、終わってしまい、気がついたら目が合った瞬間に左目でウインクしてた、ってことはそうそうない。
カーネマン風に言えば step2 の抑制が効いていると言えそうな気もするが、そうじゃない。単に、それに決めない(収束させない)だけだ。
いい加減といえば、超いい加減。「はっきりしなさいよ」と叱られそう。
叱られない為に、なにか、適当に「とりあえずこうしておこう」というのはある。されど、行為はしてみたものの全然決めてない。つまり本気じゃない。
さりとて、未来永劫、全然決めない訳でもない。
「武士道とは死ぬこととみつけたり」という言葉がありますが、侍はそれまで大人しかったのに、急に本気モード、それも超本気モードになる場合もあるので、まあ、彼らからしてみれば、理解し辛いと思う。大体、間違って理解する。 まあ、不気味な存在ですが、そういう侍日本人はもう少なくなってきている。 否、そうじゃなく、DNA 中のスイッチが入ってないだけかも知れない。 う〜、余計不気味かも知れない。

2013/4/10軽井沢日記
今は17℃で陽だまりでは暑いくらいですが、風は冷たく、今朝はまた -2℃まで下がって、車は凍りかかってました。温度差、20℃近くあります。

これって花粉症? というより私的には、以前(花粉症という言葉が流行る前)アレルギー性鼻炎だったので、そっちじゃないかと思うのですが、寝ようとすると鼻水が止まらなくなる。 ここ数十年、直っていたんですが、 ず〜っと鼻、かみっぱなしで寝たいのに、眠れなくなる日が今朝も含めてここ数日のうち、何日かある。 鼻の下、髭、あるとないとで随分違います。って、鼻の下が赤くなるやつ。 髭なんかなんの為になるって、鼻水垂れには随分違う。 その為に髭、あるのかなあ? というのはさておき、 そうこうしていると、バカ犬二等兵が、なんかの任務に勝手に就いて吠えまくる。 言われたことだけやるんじゃなくて、 自分で仕事を見つけるのは日本のサラリーマンでは必要ですが、だれも望んでないどーでも良いことを勝手に仕事にしちゃって予算つけるのは公務員だよ。似てるけどちょっと違う。大分違う。 いい加減にせい、って眠いよお。

ネットの話題から。
難病が増えているって話です。肺癌と糖尿病のように、もともと、放射能が原因だったのでは? という可能性が噂されてます。
これはおなじみのネットの光景。小沢さん大人気です。地方選では生活が頑張ってますが、なんで全国選挙になるとまるっきり逆の結果がでるんだろう? というとことから、あらぬ噂が立ちます。
ネットだから、色々な噂があります。そここら、気持の良いものを選ぶだけじゃなくて、冷静に、ホントはどの程度なのかを推し量る必要があります。

こちらは Nikon の D7100 ですが、形振りかまってない製品です。 受光素子が(フィルムと同じ)フルサイズより少し小さい APS-C 製品ですが、以前は各社それぞれ特徴のある製品を出してました。 APS-C の受光素子であることを最大限利用して、小型軽量カメラの中に機能をてんこ盛りする路線を走りだしたが Pentax ですが、この系列は、ず〜っと Pentax が先行していて、この1つ前だか、2つ前だかから Nikon が Pentax のそれをパクり始めた。 これもその路線の製品と思いますが、それって天下の Nikon たるもののやることか?
Canon は派遣で有名な会社。 弱肉強食のグローバルな臭いがする会社ですが、以前、自社製品が Pentax と競合した時に、受光素子メーカーに働き変えて、受光素子メーカー(SONY ですが)から Pentax への受光素子の納品を遅らせる嫌がらせをやったという噂はネットで観たことありますが(真偽の程は不明)、さもありなんという雰囲気を感じる。 それでも、Canon の APS-C 機は、たとえば 7D とかみても、Pentax のそれとは全く違う。バカでか、作り雑、でもオートフォーカスバカッ速。全く違うカメラだ。
片や Nikon は、もともと硬派なイメージがあってフラグシップ機種以外はそれほど力を入ない会社と言われてましたが、フラグシップは手加減しないで良いものをつくる。 それが Nikon の絶対的な信頼につながっていたと思うんですが、最近の Nikon はそうじゃない。キムタクをキャラクタに使い始めたころから可怪しい。 そういえば、パナソニックは、インターネット洗濯機につづいて、今度は顔を識別して番組を推薦するTVとか。 なんか、似てる。日本の製造業、ピンチかも!
私はペンタ派ですが ピープルズ・カメラを出し続けて欲しいと思う。 Pentax はフルサイズ機なんか出さんで良い。 APS-C は、落とし所としては結構良い位置と思うぞ。 フルサイズ、出しても良いが、APS-C の充実は続けてほしいと思う。

2013/4/9軽井沢日記
晴天、非常に温かい。 12℃しかないのに、ってそりゃあフリース着ているからだ。 はい、この時期私は厚着です。 だって、そうじゃないと、これから暑くなるのに、いまからTシャツじゃあ、この先どうにもならない。なので、今は多少我慢の季節。

週末、自宅でやろうとおもった仕事、といってもドキュメント読みですが、1/3程度しか進まなかった。でも、ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか? は、上巻を読み終わって、下巻に入った。 お馬鹿な私には超難解のスマリヤンを読んでいて、ちょっとこっちに寄り道したら面白くてハマっている。 大分コツがつかめてきた。いよいよ、これから佳境です。
例えば、85%の緑のタクシーと15%の青いタクシーがの町で、事故が起きた。 目撃者は、青いタクシーと証言した。同じ状況でテストしてみたら、その目撃者は80%は正しく判別できていた。さて、ホントに青いタクシーであった確率は?
この程度なら、私はだまされない。つまり、事故を起こしたタクシーの確率は41%で、つまり目撃者は誤認した可能性の方が高いのですが、この例はともかく、私は誰かが何かを言ったなら、その人がどんな人がとても重要だと思う。 平均回帰の法則は多分、サイエンスかな? 既読で知ってました。 失敗した生徒は、叱ると次に良くなりますが、これ、別に叱ったことが効いた訳じゃなくて、たまたま前回は失敗したので、なにもしなくても次は良くなる、って奴です。 彼は、冷静にこういう錯覚を統計、もしくは確率をつかって正して行きますが、 問題はこの後なんですよね。 かれが、これをどこへつなげるか、片付を飲んで見守ろうと思う。
で、これ読み終えたら(スラスラ読めますが、分厚いし、なかなか時間が取れない)、またスマリヤンに戻る。

売り物のデコポンジュースを飲む。
エグーッ、ニガーッ、ウマーッ、キクーッ!
私的には「はるか」の方が趣味だが、はるかの今年分の 残りは全部 cafeina さんに卸したのでもうない。 「清見」も美味いが(嫁さんはこちらのファン)、ちょっと甘ったるいし在庫もうちにあるだけ。あと数本。 私が飲んでどうする。 「温州みかん」は一杯あるが普通過ぎ。 ポンジュースより美味いが、ポンジュースより高い! 今残っている中じゃあ、まだ多少在庫がある(といっても少ないですが)デコポンだろう。 しかし、いくら卸値とは言え、普通に買うオレンジシュースの数倍の値段。 今の我が家にはちょっと贅沢すぎるかも。
大量生産じゃないので、一本、一本、味が微妙に違うのも楽しい。

2013/4/8軽井沢日記
雨は大したことなかった。
朝の8時ですが、時々雲の晴れ間から、強い朝日が射し込む状態。
昨夜夕方頃はそれなりに降ってましたが、夜中、馬鹿犬二等兵を散歩に連れてゆく時にはあがっていた。安心して傘を持たずにでたら、降ってきてきた。 そしたら、バカ犬も慌ててウンコして、速攻で帰ってきた。 よしよし、大分、リーダー(俺様)の気持を忖度できるようになったものだ。

夕方ですが、風が強い。
○○さん曰く、風だけなら大丈夫。雨が降った後の風が危ないらしい。 この理屈から言うと、今日はちょっと危ない。

私は、多分、ネットは良く見る方だと思う。
ある事件が起きると、この人はなんて言っているだろうか? とそういう話題に詳しい人のブログを見にゆく。意見が合う合わないはあまり重要じゃなくて、態度が一貫している人で(私みたいに感想文だけじゃなくて)そこに情報があるなら、その人の言い回しで、TVや新聞で決して言わない実体をある程度想像できる場合がある。 ブログの内容自体もそうだが、面白いサイトには面白い人が集まっていて、そのブログの内容に対するコメントがまた面白い。中には、非常に(お前、インサイダーだろうと思われる)貴重な情報もある。 是非、ブログを読むなら、コメントにも目を通された方が良い。 なんだが、最近、新しいサイトを見つけられなくて、退屈していた。しかし、昨日、新しい掲示板を見つけた。結構、面白そう。またこれで暫くこれで楽しめそうだ。

HD の残り容量が少なくなってきて、夜中に観た。
★★★☆ まあまあ。 カットはよく考えて撮っているのが分かる。綺麗だと思う。 人物をド・アップにする、カメラだと広角をつかってやるんですが、手法もそう言えば、最近はあまり見ない。 日光なのかな? キャンプするんですが、そこを初めて目にする場面で、いきなりその場面を映さないで、視線を導き方きながら撮るなんてとても良い。
これ、おいら原作読んでないし、教養もセンスない私には、もっと説明してくれないと、よく分からない場面もある。視聴者に教養を求めちゃ駄目だ。 お馬鹿な人でもそれなりに楽しめる、ってエンタメには必要だと思うぞ。
例えば、最後まで犯人は誰でその後捕まったのかどうか気になる。 その他の登場人物もその後どうなったのか知りたい。 この物足りなさ、が、狙ったところなのかも知れませんが、全体の雰囲気を作っている。逆に、コアなファンにしか受けないかも知れないと思った。 厚かましく説明されうと興冷めするが、さりげなく説明するのはあっても良いと思う。
セイジの鼻が横からみたら、真っ直ぐなのも気になった。あの鼻って生まれつき? それとも作った鼻なのか知らん? そんなこと、気になる俺様じゃあなかったのに、女の人ってよく見てますね。
2013/4/7軽井沢日記
今日は温かいかも。雨もポツポツ。
今朝、早朝ですが、仕事帰りの時間に、軽井沢病院前のバス停のところに車体全部を覆面で覆ったアウディのテスト車両が停まっていた。リッターカーくらい小さかった。 写真を撮って Mag-X に投稿したら買ってもらえたか知らん?
発売は今年末か、来年か?
軽井沢ではミニが人気ですが、 日本メーカーさん、アウディも小さいの準備してます。要注意ですよ!

午後、起されたんだが、無理だった。
遅い昼飯をくったら、そのまま薪ストーブの前で寝てしまう。自己嫌悪。 まあ、これで気力、体力が充実すればいいか!

嫁さんが、清見(ミカン)を買ってきた。私に食わせるためかと思ったら、静物画のデッサンの為だった(^_^;)。

2013/4/6軽井沢日記
今朝は薪割りやった。
2/3くらいはチェンソーですが。このチェン、全然切れん。こんなの使ってたら、また足、切っちゃいそうだ。って、大丈夫。安全靴。
って冗談抜きに目立てしないと。
薪割り、今週から始めようとおもっていたのに、週の前半は天気がわくるて無理だった。 昨日は晴れたが、寝坊したのでパス。ようやく、今日少しだけ出来た。
体感的には運動始めると、最初は悪いものが体からでて、出切ると体が軽くなって、運動モード。痩せ始めるんですが、今日あたりは悪いものが目一杯でたって感じで、具合が悪い。
来週、頑張るぞっと。

有名になっちゃたので、ケケ中とかいても検索されちゃうと思うんですが、 (正月には住民票を海外に移して、住民税を払ってなかった人です) ネットだとどんどん表現方法が進化します。 それに日本語はいろいろな表現方法ができるので、ネットを監視するとしても他の言語と比べると難しいと思います。 まあ、向こう側の人間と思われます。ちょっと前までは、韓国の応援してました。 で今度は、TPPで、彼らは、水道事業や下水道事業の民営化も狙っているみたいですね。 アフリカかどこかでこれやったら、例のベクテルが落札したのかな? で、それまで貧しい人は雨水を貯めて凌いでいたんですが、その雨水にも金払え!と言い出した事件がありました。 検索したら、 ボリビアだったみたい。南米じゃん(^_^;)。
ケケ さんはどうあれ、TPPを締結した後、ベクテルが日本でも水道事業やりたい!と言い出したらどうするんでしょう? 凌ぎきれるのでしょうか。

天気悪そうですが、今週末もやること一杯ある。
  • 畑に行く。
  • 仕事のドキュメントを読む。。。。って英語なんだよなあ。

2013/4/5軽井沢日記
昨夜、仕事をおえて帰ろうとしたら深夜ですが、久しぶりに車が凍っていた。 車の温度計は3℃だったんですが。 晴れていたので大気中の湿気が凍ったものと想定される。 削る必要もなく、簡単にワイパーの不凍液で融かせる程度。でも凍っていたのは確か。
で、今は、17℃もある。 春です。二人乗り自転車で散策している観光客も見られますが、気持の良い季節になりました。これで放射能がなければ、言うことないんですが、。。。

なんだか国民栄誉賞、権威が無くなった気がします。
単にその時の政権が、人気取りに出しているだけのように見える。 長島さんにも、松井くんにも大好きで異論はないが、出し方がね。 長島さんにも、松井くんにも失礼な気がする。 こうなると、やっぱ、イチローが断然格好良いと思う。断るといえば、 講道館名誉6段を断ったプーチンも格好良い。硬派だよね。

この↓ リンクがいつまであるか分かりませんが、
新車未登録じゃん。 欲しい! 僕はランボやフェラーリより断然こっちが好き。
ちなみに、Wikipediaはこちら。

TPP協議への参加、おめでとうございます。
私の日記を読みにきていただくような方は、ある程度の知識人だと思うので、 今更説明する必要はないと思いますが、 間違って、きちゃった人の為に、おせっかいながら説明しておく。
興味のない人はスルーでお願いします。

一番の問題は、IDS条項です。
元来は、法整備がちゃんとしてない発展途上国のと条約に付け加えられるもので、 損害をくらった先進国の企業がその発展途上国自体を訴えることができます。 その野蛮な国が無茶しないように、この条項が必要というのはある程度リーズナブル。 法治国家、先進国の日本は対象外と思われがちですが、今回は違います。
判断基準は、それがその国の法律にあっているかどうかじゃない。
非関税障壁かどうかです。
判定する裁判所は、アメリカにある国際投資紛争解決センターで、 非関税障壁だと認められて、裁判に負ければ、法律を変えることを強いられたり、国家が賠償金を支払います。 国が税金から賠償金を支払うのは兎も角、なんで制度(法律)まで、変えなきゃならん。 これって、モロ内政干渉だし、だからこそTPPに加盟すると主権がなくなると言われている。制度の良し悪しは別にして、日本人がみなで考えて作り上げた制度が、アメリカの企業の訴えで、強制的に変更させられる。これを国家主権の侵害と呼ばずになんと呼ぼう。
訴えるのはアメリカ企業が日本を訴えるだけじゃなくて、逆も可能です。 で、この判断が公平?なら、問題は少ない。ネットを見れば幾つかこの判例が出てますが、カナダ、メキシコ企業がアメリカを訴えた例では、アメリカは殆ど負けず、逆にアメリカ企業が訴えた場合は殆ど勝訴です。 そもそも、公平、ってのが可怪しい。そうほうの国の法律も社会制度も違うので、基準がない。ないので、差別があったかどうかで判断するようになる。 なので、これ、自分のところの製品が思ったほど売れない場合、なんでも非関税障壁にかこつけて訴えてくるんじゃないこと言われてる。 そもそも日本は契約社会じゃない、とどこかのブログに書いてあったが私もそう思う。 信用社会です。だった、と過去形で言うべきか!? この日本人からすれば、そりゃあ拡大解釈だろうということも、契約社会の彼らは平気でやってくる。 いま、盛んに言われているのは簡保とか農協、それに医療。 農協は農業以外にも農協貯金もある。 自動車も言われてます。
だいたい、従来の日本人は信用社会なので知らない会社の製品があっても買わない。 そもそも、信用あっても要らないものは買わない。アメ車なんかそうそう売れないと思う。 謙虚な日本企業なら、それは企業努力が足りないせいだと判断するだろうが、「彼ら」は違う。
この制度を悪用して、新しいビジネスモデルができつつある。 売らずに儲けるビジネスモデルです。 自分のところの製品を売ろうとすると、売るものは生産しなくちゃならないし、そのためには人も雇って大変です。そうじゃなくて「それは、非関税障壁です」と言ってりゃ済む。いちゃもん、つけて賠償金をせしめられるなら、こんなに美味しい商売はない。 文句付けたが勝ちのヤクザな社会になりかねません。

先日述べたように、この流れが進むと、多国籍企業が日本や、アメリカ等の国を支配するという仕組みが出来上がる。 事実上のニューワールドオーダー、NWOの成立です。 今や、世界は1つ。その支配者は、国連でもなければアメリカでもない。 表面は多国籍企業ですが、資本は大きく2つしかない。 その2つも根っこは、1つ。つまり、その実体は「彼ら」ってことになります。
ま、でも、これ長続きする訳無いので、一度成功したとしても近々破綻して終わります。 そうして、ホントの21世紀が始まりますが、犠牲は大きいと思いますよ(なので、私は反対している!)。 覚悟して臨んでください。
日本が正式参加するには、まだ暫く時間がかかります。 先行した韓国が痛い目に遭ってますから、その様子を良くみて起きましょう。 明日の日本の姿です。

2013/4/4軽井沢日記
晴れました。昼間は15℃くらいあった。
少し湿っぽい。

今日は上空、ジェット機が異常に多い。煩い。
アメリカ軍です。 特に目立ったニュースはありませんが、裏で何かが進行しているのかも知れません。 北朝鮮が原因なんでしょうか?

その北朝鮮、現在韓国と戦争中?ですが、
先日、アメリカに対してのミサイル配備が済んだとの報道がありました。 後は一番偉い人の命令を待つのみ。 そんな事言ったって、よくてグァム、ハワイもちょっと遠い。ましてや本土になんか届くわけないじゃん! と思っていたら、その標的はアメリカ本土じゃなくて、日本にある米軍基地だ、って話がある。 おいおい、待てよ。話が違うよ。そんなところで、妥協するな!

愛川欽也のパックインニュースは終わってしまったんですが、デモクラTV がメンバーを引き継いで始まりました。 今はパイロット版が無料で見られます。

都庁舎、大改修だそうです。 こういうの作って終わりじゃないんですよね。延々費用がかかる。 こういう建物、日本には似合わない気がします。 全然、スマートじゃない。原発と同じ臭いがする。

2013/4/3軽井沢日記
昨日から、今日の午後過ぎまで、結構降りました。
我が家の近くでも数ヶ所、まだ雪が残っていて、散歩の度にバカ犬二等兵が食うので叱っていたんですが、これで完全に融けた。 多分、越してきてから2番めだと思う。完全に融けるのが遅い年は。 越してきた年が一番遅かった。GWの連休の最初の方か、直前まであった。
そのバカ犬二等兵の散歩では、傘さしていたんですが、結構濡れた。 10年ものパーカ、首周り以外はまだ防水は効いている。
雨は、とりあえず止みましたが、かなり湿っぽい。霧が出そう。 それに寒い。現在の気温は7℃くらいです。
それでも、今朝、帰宅したら我が家の室温は12℃でしたが、真冬の室温12℃と比べると、遥かに温かい。 何度も言いますが、暖かさは気温だけじゃない。 もう焚かなければ焚かないで済みますが、薪ストーブを焚く。
先日は、その薪ストーブの前で横になっていたら、そのまま寝ちゃたった。 非常に気持ち良いです。なんとも言えぬ、暖かさです。 寝ちゃっても、一人だと、薪がすくなくなって寒くなって目がさめるんだが、その時は知らぬ間に毛布がかぶさっていて朝まで寝ちゃった。 暖かさは気持ちよくても、フローリングの上に絨毯なので、体は結構辛い。

このところ、天気がイマイチなんですが、3月に入ってから、観光客増えてますね。 昨シーズンは11月後半からパタっと客足が止まり、皆さん、暇だ、暇だと仰っている人、多かったんですが、3月頃からだと思う。 徐々にですが、お客さんは来ている。 金曜とかも、道路が混雑している時もある。GW混みそうな予感。

そういえば、先日○○さんが、友人の間で小沢さんの話になって「単に、期ズレの問題じゃないの?」と発言したら、みんなから総攻撃を浴びたと言っていた。 その非難する方は、じゃあ、小沢さんの何を知っているのか? というと、具体的には何も知らない。 今回は、期ズレだけかも知れないが「きっと、裏でなにか悪いことやっているに違いない」と強い核心を持っているようだったと。 その核心はどこから生まれるのでしょうか?
例えば、TBSが再現フィルムまで作った、西松建設からの現金受け渡しは、裁判では完全にシロ、でっち上げだった事が証明された訳で、具体的には何一つ知らなくても、 金権政治という言葉と結びついて、非常にダークなイメージだけは持ち続けている人は多い。 まあ、自民党幹事長の時代かな? 偉そうに総理候補を呼びつけて上から目線で話を聞く。 確かに、ありゃあ感じ悪かった。呼びつけられて、ひょこひょこ出て行ったのは宮沢さんですが。 あの頃の小沢さんと今の小沢さんを比べると、180度印象が違うのは私だけでしょうか?

私がネットで洗脳されているだけかも知れませんが、そうしたら根拠のない小沢批判を繰り返す人もTV新聞に洗脳されているように見えます。 いずれにせよ、私が良く見にゆくサイトでは、小沢さん、かなり好感度をもって受け入れられています。
この話、どこにつながるかと言うと、
2冊セットで、まだ全体の1/3程度までしか読んでいませんが、非常に面白い。 普段なら、又読むから忘れてもいいや、と気軽に読んでますが、この本は読んで理解したこと、覚えておきたい! と思うくらい面白い(でも、忘れちゃいますが)。
心の動作をシステム1(Fast)とシステム2(Slow)の2つに分けて説明してますが、このシステム1の動作が非常に面白い。 ころころ、面白いように騙される、その仕組が科学的に説明されています。 私なんぞ、へ〜っ!と面白がっているだけですが、彼らはこういう知識ノウハウを全面的に利用する訳です。 あ、振込詐欺もそうですね、最近のは非常に手が込み入っている。 以前は対面版番でも使われてましたね。そこに務めていた知人が教えてくれた。 そういう騙し方があると知っていたとしても騙されるのに、全く知らなければ、 いわゆる良い人の日本の田舎っぺなら、そりゃあいとも簡単に騙されると思う。 色々な方法がありますが、共通するのは「自分でそう決めた」と思わせる事です。
私もそうですが、保守は120%の核心がなければこれまでの方針を変えない。 頭で考えればなるほどそうだと、100%思ったとしても、でも変えない。 これまでの生き方を続ける。延々、続ける。 自分の判断を信じない訳じゃない。そうじゃない。 その時は、見落としている重大な問題があるかも知れないからだ。 人が間違えること、自分が騙されやすい事をよく知っているからだ。
今までの方法なら、とりあえずこれまでのようには行くとするなら、 それは最善の方法じゃないかも知れない、でも、 それで、多少の損はするかもしれないし、ミスミス、チャンスを逃すことになるかも知れませんが、大きな失敗には遭わないで済むからだ。
感が良い人なら違うのかも知れないが、私は即断したものは屡、失敗する。 外から見ていると、ワザとヘマしているように見える奴が居ますが、それ、俺様。 なので、ほんのすこしでも「迷ったら、やらない」ようにしている。 言うこと、ころころ変わるので、私は保守です、というと嘘だ!と言うひとも近くには多いが、底流は保守です。で、120%だか200%だか、核心をもって判断したこと、 今振り返ってあれは失敗だったという事は1つもない。

話は逸れたが、今、彼らは心理学を応用して「科学的」に仕掛けてきている訳だ。 それに大して、日本人はあまりに無防備な気がする。 この本に因ると、人を洗脳するいは情報は適量が一番良さそうだ。 情報は少なすぎてもダメだ。心配になって、下手すりゃ自分で調べたりする。 嘘がバレる。 その人に都合の良い情報だけを見繕って提供し、その人の中で心地良いストーリが完成すると勝手に信じるようになる。 心地良いストーリというのは、私の好きな表現で言うとオートポイエーシスのネットワークが閉じる、ということになりますが、ともあれ、一旦ストーリーができてしまうと、 人は無意識のうちにそのストーリーを当てはめようとする。 で、ほらね、今回も正しい。。。。。と繰り返すうちに、そのストーリ、つまり、オートポイエーシスは益々強固なものになる。
小沢さんの例で言うなら、有罪になれば勿論の事、今回無罪になりましたが、無罪になったなったで、ほら、やっぱり悪い人だ。 我々の知らないところで、裏で何かやっているに違いない、となる。
情報が多い人は、良いも悪いも知っているので、そうそう極端な事にはならない。

そういう意味では、 マトリックス [Blu-ray] のシリーズは、いま考えてもとても良く出来た映画だと思う。ワンパターンな格闘シーンがちょっと長すぎて飽きちゃいますが。 DVD で揃えちゃいまししたが、BlueRay にしたかった。でも買い換える程のものでもない。
そういえば、NHKは8Kに力をいれるらしい。 HD も大きな画面でみると画面が荒い。最低4Kは欲しくなる(って、私は要らない)らしいが、4Kは映画館画質なのでそれほど驚かない。 視聴者をお〜っ! と思わせるには8Kだそうな、ってどんだけだよ。 RlueRay じゃ入りきらんだろう。
技術進歩は止まらない。 HD から4Kのアップコンバートも SONY の技術なんか見ても凄いものだ。 様々な画面の典型をデータベース化して、その情報を元に4Kの画面を作っちゃう訳ですが、雑誌でみるかぎり、そりゃもう凄いことになっている。 それっぽく見える! 直接の方法が違うかも知れませんが、少ない情報から「想像」して元の情報に近づけるってのは、すでにCDなどのD/A変換で行なわれてます。 上限 20khz でカットされたCDのギザギザデータを滑らかにして原音に近づける技術です。最初、パイオニアがレガートリンクを発表した時には驚きましたが、今ではソフトで可能です。 似たようなのは、デジカメにも入っている。例えば、肌の色とか、解像度を上げすぎて不足する色情報から、見た目キレイな肌色を創りだしている。 デジ1は、まだ撮影者の意図を反映するのを優先しますから、それほど酷いことはしないが、コンデジなんか相当、作ってる。写真を撮っているんじゃなくて、撮ったデータを元に作ってる! 考えれば、凄い時代になったもんだ。全〜部、フェイクですが。
冷静に考えると、今の時代、作っちゃうのは、なんでもそうですね。最近は食い物も殆ど作られてますし(チキンナゲットとかハンバーグは有名です)、ホンモノはホント、少なくなってしまいました。 これを良しとするかどうか別にして、こんな時代が長続きする訳がないと思うのは、私が爺さんなせい?
都会の君たちに、1つ言っておくと、軽井沢でもお金持ちは、良い食材のもの食ってますよ。知らぬは貧乏人ばかりなり。

2013/4/2軽井沢日記
今朝、ってもう明るくなってましたが、バカ犬二等兵の散歩に出たら雨が強くなってて少し降られた。でもパーカー羽織ってたので特に問題なし。 ツバの付いたキャップを被っていたので、パイプ煙草も問題なし。

現在、夜ですが、結構降っているみたいです。

嫁さんと一緒に見なおした。 2度めは、最初は気が付かなかったことがいくつもある。 原作だと、この2人ホモらしいのですが、映画ではそれに付いては全く触れられてませんが、まあ、それを知って見てみると仄めかすシーンはいくつもあった。
それに、佑樹は奪いとった1億円、手付かずにとってあった。 それも、金庫じゃなくて、机のなかに。 これ、ある意味、日本人を象徴している。 日本人は、どの分野でもそうですが、延々続けて、突き詰める奴が出てくるんだが、お金の為じゃないんですよね。 脅しても駄目、お金でも転ばない。彼らにしたら面倒な存在ですよね。
理屈じゃないんだ。
フクシマもそうですが、やたら信じますよね。 若い子の流行っている歌詞ももてもやたら「信じる」ってのが出てくる。 全く根拠もないのに。 根拠があれば、信じるもへってくれもないので、根拠のないものを信じるという言葉の使い方は正しいですが、問題はその内容。 多分、99%くらいは間違っているかも知れない。 それでも1%が正しければ、その1%は凄いことになる。 多分、もっと間違っている。99.99%% 間違っていたとしても10000人に1人は合ってる奴が居るって事だ。これって凄い確率だと思う。
実は、プロパガンダも大して効いてないんじゃないかと思う。 効いてたら、これほど執拗に繰り返す必要もないし、不正選挙をやる必要もない。 真実を報道したとしても、多分、フクシマに残る奴は多いと思う。 私がフクシマに住んでいたらどうするか? 多分、逃げると思うが、その時の心がどう命ずるか?ですよね。もしかしたら、留まれ!というかも知れない。

★★★☆ さえない感じで始まって、あ〜あ、とか思いつつ見てたんですが、 徐々に面白くなってきた。プロレスファンじゃないとつまらいかも知れない。 見ないほうが良いです。 因みに、廃品回収場から拾ってきたロボットの名前は「ATOM」。 ATOM の顔は怒ってないときの大魔神です。

2013/4/1軽井沢日記
花粉症かなあ? かんでもかんでも延々鼻水が止まらず寝られなくなって、ルルを飲んで(私には良く効く)強制的に止めて寝たんだが、寝不足だ。眠い。 今朝も薪割りやるつもりだったが、パス。 で、昨夜は2日連続の薪割りで腰も辛かったんだが今日はもうかなり良くなった。

これまで私の周りでは、嫁さんのお兄さんが一番大きかったんです。 最盛期は、130kg くらいあったとか。背も大きいんですが、プロレスラー並です。 ところが、このところのダイエットで、な、な、なんと○○kg まで下がってきたそうな。 ヤバい。この調子で体重落とされると、数ヶ月後にはオイラが一番のデブになってしまう。 義父の体格も立派だったので、私はこれまで多少デブっても全く目立たなかったんですが、ちょっとマズイ雰囲気になってきた。 義兄の目標は、85kg らしい。 そしたら、私は83kg まで落とせば、安全圏かな?
薪割りやるぞ!

さて、もう4月なのでブーツは止めた。サイクリングサンダルで出勤。

先日の cafeinaでの1ショット。
後ろに小さく写っているのが例の珈琲。 その後ろに写っているのが cafeina のご主人、通称ケイちゃん、で手前がそのお父さん。 はい、中山たばこの親父さんです。
土曜の朝の写真です。


霧が出ていたので、バカ犬二等兵の散歩にいったついでに撮ってみた。 ホントはもっと真っ白なんですが、デジタルカメラで撮るとカメラが勝手に補正するので見えないものまでよく映ります。
上の別荘地です。
撮り始めの頃は、ドラマチックな写真を撮りたくなりますが、延々撮っているとなんてことのない平凡な写真の方が見てて飽きないし、落ち着く。



別荘の境界が綺麗に見えてます。 別荘のオーナーさんの考えで、綺麗に掃除して除染された別荘地もあれば、そうでない別荘地もあります。 熊笹?もそろっているので、ここも庭師は入っていると思います。 なにもしないと、もっと酷いことになります。
このお宅は、綺麗に除染されたクチです。 除染すれば、その場で一瞬は下がると思いますが、これが良い方に出るのか、はたまた裏目にでるのか、もう暫くしないと分からないと思います。 というのは、一時はあんなに高かった苔も濃縮される一方かと思いきや、下がってきてます。 無機質な環境だと除染しきれなかった分は半減期通りの下がり方しかしないと思いますが(絶望的な数字ですが)、色々な植物があると違う下がり方をする。 例えば一箇所に濃縮してくれれば、そこだけ除染すれば良いし、それ以前に何処かに濃縮すれば他はもっと下がるって事だ。 それにEM細菌撒いた時みたいに、理由は兎も角まぐれでもっと減るかも知れない。
除染は兎も角、この辺り、放おっておくとサクラソウも咲きます。 殆どの別荘地は、梅雨明けと秋、年2回、業者を使っての庭掃除が入りますが、綺麗に下草を刈っちゃうところが殆ど。サクラソウがあっても全部、無慈悲に刈り取られます。 サクラソウに限らず、色んな花が咲くんですが、全〜部刈り取られます。
なんか違う気がする。

まだところどころ雪は残ってますが、この辺で一度計っておく。
今回は、裏の鉄板を外して、β線も測れる状態で計ってます。
なんだか知らないが我が家の庭では駐車上が一番高い。 それでも今年は、0.2μsv/h を下回った。
カラマツの葉の塊。
こういうのは普通は高いんだが、そういでもない。
背の高い木はやられているというので、上に向けて計ってみた。 今は、大したことはない。 もう落ちきったのかも知れない。
黒ずんだ薪(野積みでブルーシートのみ)もなんてことはない。 薪自体は、震災前の薪です。
定点観測です。 場所は新軽井沢。 ここ、最初は1.5μsv/h 程度あったので、約1/2まで下がったって事ですね。 普通に考えれば、流れて行ったに違いない。 この地区は下水が来ているので、行く先は下水処理場。






カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat