MF の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
少しでも参考になればと、暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!

履歴 2018/9 以降
(要認証)
 
2018/78/a> 
2018/7 
2018/6 
2018/5 
2018/4 
2018/3 
2018/2 
2018/1 
2017/12 
2017/11 
2017/10 
2017/9 
2017/8 
2017/7 
2017/6 
2017/5 
2017/4 
2017/3 
2017/2 
2017/1 
2016/12 
2016/11 
2016/10 
2016/9 
2016/8 
2016/7 
2016/6 
2016/5 
2016/4 
2016/3 
2016/2 
2016/1 
2015/12 
2015/11 
2015/10 
2015/9 
2015/8 
2015/7 
 
2015/6 
2015/5 
2015/4 
2015/3 
2015/2 
2015/1 
2014/12 
2014/11 
2014/10 
2014/9 
2014/8 
2014/7 
2014/6 
2014/5 
2014/4 
2014/3 
2014/2 
2014/1 
2013/12 
2013/11 
2013/10 
2013/9 
2013/8 
2013/7 
2013/6 
2013/5 
2013/4 
2013/3 
2013/2 
2013/1 
2012/12 
2012/11 
2012/10 
2012/9 
2012/8 
2012/7 
2012/6 
2012/5 
2012/4 
2012/3 
2012/2 
2012/1 
2011/12 
2011/11 
2011/10 
2011/9 
2011/8 
2011/7 
2011/6 
2011/5 
2011/4 
2011/3 
2011/2 
2011/1 
2010/12 
2010/11 
2010/10 
2010/9 
2010/8 
2010/7 
2010/6 
2010/5 
2010/4 
2010/3 
2010/2 
2010/1 
2009/12 
2009/11 
2009/10 
2009/9 
2009/8 
2009/7 
2009/6 
2009/5 
2009/4 
2009/3 
2009/2 
2009/1 
2008/12 
2008/11 
2008/10 
2008/9 
2008/8 
2008/7 
2008/6 
2008/5 
2008/4 
2008/3 
2008/2 
2008/1 
2007/12 
2007/11 
2007/10 
2007/9 
2007/8 2007/7
2007/6 
2007/5 
2007/4 
2007/3 
2007/2 
2007/1 
2006/12 
2006/11 
2006/10 
2006/9 
2006/8 
2006/7 
2006/6 
2006/5 
2006/4 
2006/3 
2006/2 
2006/1 
2005/12 
2005/11 
2005/10 
2005/9 
2005/8 
2005/7 
2005/6  2005/5  2005/4  2005/3  2005/2  2005/1  2004/12  2004/11  2004/10  2004/9  2004/8  2004/7 
2004/6  2004/5  2004/4  2004/3  2004/2  2004/1  2003/12  2003/11  2003/10  2003/9  2003/8  〜2003/7 


2004/12/XX軽井沢野鳥日記
最近は、黄緑色の野鳥もくるようになりました。
藤巻さんにお尋ねしたら、メジロとの事。
そういえば、ヒヨドリも朝早くつがいで来ている時があります。
まだ薄暗い早朝に来ていた真っ青な鳥(ヒヨドリよりは少し小さい)は、最近は見ていません。
昼間見ると、ものすごく綺麗だと思うんですが。



現在、-10℃です。
多分、今年一番の寒さです。
ところが、昼間は暖かかったので、融けた雪が凍って結構辛い状態になっています。
氷は雪とは違います。
非常に滑りやすく危険です。
やっぱり今年は異常気象なのか知らん。


2004/12/XX軽井沢日記
今日は今年初めての本格的な雪です。
トータルで4回目でしょうか?
現時点(11/29 AM 8:00)では、そんなマジ積もっているというほどでもありませんが、 この雲の様子だとまだ暫く降り続きそうです。
道は既に真っ白で、スタッドレスじゃないと辛いと思います。
それに今日は日差しがなさそうなので、夜は完全に凍ると思います。
運転されるかたは要注意ですね。


昼から、打ち合わせで東京へ行く。
東京も初雪で、結構降ってましたね。

プリンス通りから軽井沢インターへ続く道では、例によって、 乗り捨てられたベンツや脱輪したストリーム、それにチェンを大急ぎで装着しようとしている車等、数台が停車してました。
こういう日には、停車してると見まごうくらい異常に遅いくるまも走ってますから、要注意です。


お正月に軽井沢に来られる方、今年はスタッドレスなりチェンが必要と思います。

2004/12/XX軽井沢日記
昨夜、いきなりドンっと音がして、嫁さんが振り返ると寝とぼけたKが落っこちてました。
Kは通し柱?の上で、腹這いになって、両手足をだらんと垂らして寝るのが得意です(お腹は苦しくないのか知らん?)。
そのまま、夢でも見たのでしょうか?

そのK、下ぶくれでもう5kg をオーバーしているんですが、
今日は子供の頃からTと一緒にはまりこんで遊んでいた家具の下に入ったまではよかったのですが、出られません。
頭を突っ込んだら途中で横になって不思議な格好で滑り込む姿は最近も何度かみていたのですが、 今日は、とうとうお腹がつっかえてしまい、どうにもならずじたばたしてます。
入ったんだから出られるハズと思い、幾つかの方向からトライしましたが駄目です。
仕方ないので、家具を持ち上げて脱出させました。
これで懲りて入らなくなるでしょうか?
いやいや、そんな心配無用、あと数日もすれば、きっと入ることすら出来なくなります。
Tは3kg 台なので、まだ全然OKです(最初はTの方が大きかったんですけどね)。

KやらTやら分かりにくいというご指摘を戴きます。
すこし過ぎましたが、ささやかなX'mas プレゼントでお教えしましょう。

Kは、御代田小次郎(コジロー)。
モヘって顔してたので最初はモヘジだったんですが、それじゃあまりに可愛そうということでコジローになりました。
Tは、お洒落に青山タバサです。

名字はそれぞれ出身地で、両方雑種(最近の言い方だとミックス)です。
Mは、内緒です。


2004/12/XX軽井沢日記
車屋さんに行く。
とても丁寧に修理していただきました。
バンパーがこんなにきっちり装着されているのは新車の時依頼のような気がします。
客の車を大切に扱うというのは、
納車の時に、運転席の足元に紙シートを下に敷いて置けば良いってもんじゃない。
私ももっと自分の車を大切に扱わなくてはと思ってしまいました。
これまでず〜っとディーラーに出してましたが、
独立系の整備工場に関する認識を新たにしました。

考えてみると、私の勤める会社も何の知名度もない、超零細企業です。
その分、気合入れて仕事しないと一瞬に終わってしまいますから、それこそ必死です。
私も良い仕事しなくっちゃ!


2004/12/XX軽井沢日記
朝寝坊して起きると、浅間山はすっかり雪景色でした。
庭にもすこし雪が残ってます。
降ったんですね、何時の間に?

滑るといけないので、屋根のブロアーは延期。
残っていた薪を先に片付けることにする。
簡単なのは概ね割り終わった。
残っているのは、難しいやつばかりです。
暫く、薪と知恵比べの日々が続きます。

途中から頭痛が酷くなる。
後頭部の左側が痛い。
アーモンドを食べ過ぎて血液中のカリウムイオン濃度があがったせいでしょうか?
それとも単なる風邪?
こちらでは、人ごみにでることが少ないので感染する確率は低いのですが、その分 免疫が弱ってないか心配です。


このところの軽井沢、昼間はあたたかくても、夜は結構冷えます。
今日も -7℃くらいまでさがっているのでしょうか?
就寝前の水抜きが面倒な季節です。

2004/12/XX軽井沢日記
借りたブロアーを試してみる。
エンジンは一発始動。
背中に担げる本体は軽い。
エンジン音がすこぶる静か。
2サイクルだよなあ?それとも、別荘仕様かな?

面白い!
しかし慣れてないので、なかなか思うようには集められない。
撒き散らかして遊んでるみたい。
ですが、確かにこの効果は箒と熊手だけじゃ無理かもと実感します
日差しは強くて作業していてそんな寒くないのですが、 落ち葉をどかすと霜柱がたっていたり、 濡れた葉っぱが凍っているのを見ると、やっぱり軽井沢、寒いのかも。

軒下を途中まで掃除して気が付いた。
屋根を先にやるんだった!

と言うことで、明日は屋根からやりましょう。
滑らないように気をつけなくっちゃ。

来週からは天気もイマイチらしい。
薪割りも週末が勝負ですね。


2004/12/XX軽井沢日記
車の部品が届いたと連絡あり。
バンパービルトインのフォグの周りの部品は懸念していた通り色が塗ってなくて白いままらしい。
私的には機能が充分なら見てくれは気になりませんから色は要りませんと答えてしまいました。
ところがどっこい、嫁さんがそんな格好悪いの嫌だと言い出して、急遽塗ってもらうことにする。

週末、修理に伺います。

2004/12/XX軽井沢日記
以前から噂だったプリンス(アウトレット)の中に回転寿司が出来たみたい!
チラシが入るかと思ったらひっそりオープン。
値段が書いてないお寿司やさんだと、気が気でなくて、落ち着いて味わえない貧乏で小心者の私には、とっても嬉しい!
軽井沢の回転寿司「浦島」が閉店していらい、すっかりご無沙汰になっていたんですが、 これで、出張時に東京駅の「うず潮」に入らなくても、寿司が食える!


で、早速会社の連中と夕食に行く!
車でぐるっと回っても分からずに、終車場の係員に場所を尋ねる。
レストラン街の端の奥まった、ちょっと分かりにくい場所でした。
小さな回転寿司屋さんで、120 円から 800円までの皿があります。
安い方の皿の味は普通でした。
高い方は分かりません。
メニューは少なめ。
粉茶のスプーンがでかいので山盛りだと濃い茶になります。
久しぶりだったので9枚も食べられました。

もっと混んでいるかと思いきや、空いてました。
なくならないように、時々は行くことにしましょう!



結局、昨日は -9℃まで下がったらしいが、体感的には大したこと在りませんでした。
風がなかったからでしょうか?
昼間は日差しが強くて暖かい。

今日もそこそこ寒くなるようです。
現在は、-3℃です。


2004/12/XX軽井沢日記
落ち葉を掃除するのに藤巻さんからブロアーを借りた。

あいにく今日は休日なので、エンジンはかけられない。
それに、我が家の庭を見渡すと、
う〜ん、庭掃除をするには、先ず玉切りの木を片づける必要がある。
そこで、今日は気合い入れて薪割りをを行う。

1t近く、割りました。
残りはあと少しです。
割っている最中は薪割りハイになっていて何時までも割れそうな気がしてましたが、
へろへろです。



2004/12/XX軽井沢野鳥日記
我が家の野鳥の餌台、最近は出した餌も瞬間になくなります。
普通は就寝前と起きた時点で2回餌をやります。
就寝前はともかく、昼間は口笛を吹きながらやることにしてます。
最近は、窓を開けて口笛を吹くだけで、数羽寄ってくるようになりました。

お前ら、そう簡単に人間を信用するもんじゃない、油断して近づくと火傷するよ!

//しかしながら外で薪を積んだり作業していると、相変わらず警戒音で鳴いてます。



発見1つ。
軽井沢の波長は粟ひえの餌はあまり好きじゃないのかと思っていたら、 てんこ盛りにしていたら、結構な量無くなっていることに気が付いた。
多分、我が家の餌台の粟ひえは、平ったい板の上にザッっと広げてあるだけなので 食べにくいんですね。
確かに、ひまわりの種は、平たい場所でもでかいので啄みやすい。
広げた粟ひえだって、
食えば食えないことはないと思うのですが、こんど時間ができたら餌台の一部分を粟ひえ用に深くしてみよう。
軽井沢の野鳥は贅沢というか、面倒くさがりということみたいです。

さて、今日はこの冬一番の寒さになるみたいです。
予報では、-8℃とか-9℃とか出てますが、さて何度まで上がりますやら。

2004/12/XX軽井沢日記
先日、軽井沢で猪に襲われたお爺さんがニュースになってましたが、
軽井沢では年間100頭近く(今年は80頭)も駆除されているらしい。
結構居るもんですねぇ。
私は庭に何度か穴を掘られただけで、まだ一度もお目にかかってませんが、..。

そりゃともかく、駆除した猪の肉(味が濃くて美味いらしいが)はどうなるのでしょうか?

2004/12/XX軽井沢日記
アーバンさん に遊びに行って煙草を吸っていたら、窓の外をもじゃもじゃの固まりが動く。
猫よりは遙かにでかく、犬みたいに足が長くなくて地べたをもそもそ。
そっちは、行き止まり!
と、暫くして、戻ってくる。
「狸」らしい。

私は今回が最初ですが、目撃されたのは、これで3度目です。
近くに巣があるのは間違いなさそうです。


狸で思い出しましたが、
我々がこちらへ引っ越してきたとき、嫁さんがが我が家の傍で車の中から真っ白な狐がこちらを見ていたのを目撃したらしい(私は運転中で忙しい)。
本当に真っ白な狐だったかどうかは別にして、そりゃ Welcome で出迎えてくれたに違いない、と思う私。

2004/12/XX軽井沢日記
TVで聞いた面白い話。

今の高校生は、ちゃんと勉強するか、ヤンキーになるか、二択らしい。
つまり、「普通」がない。
私は、フツーが一番良いと思うんですが。

2004/12/XX軽井沢日記
猫のTが出社をいやがってたので、Tだけ置いて出社。
今日は寒い部屋で一人(匹)でお留守番の初体験。


戻ると、ドアの向こうでビャービャー鳴いている。
余程寂しかったのか、暫く甘えまくってました。

//Mは、自宅に飽きると(会社に限らず)外に連れて行け!とうるさいんですけどね。

2004/12/XX軽井沢薪ストーブ日記
今朝は -5℃程度まで下がったのでしょうか?
明日も寒いみたいですが、今の体感温度は大したことありません。
普通の軽井沢、というより今年は暖かい。
特に日差しが暖かい、冬至だというのに?

そういえば、昨日は GPS の表示がかなり狂っていた。
冬なので、木々の葉で電波が遮断されることは少なくかなり正確に機能するのですが、 暫く走っても正しい位置に戻らないので、北朝鮮がミサイル準備しているか、 はたまたとうとうポールシフトが起き始めたか、と思っていたら、正しい位置に戻った。


今日も出社前、瞬間薪割りをやる。
日頃の鍛錬で胸の筋肉が張っているのか今日は大胸筋あたりがきつい。

割り終わってよく見ると、Tシャツが後ろ前でした。

今回の薪割りも半分は過ぎた。
//置き場所にもそろそろ困ってきましたが、
今年中に終わるかどうか、後は天気次第ですね。


2004/12/XX軽井沢日記
TとK、少し性格が変わってしまいました。
Tは雌でキッ!っとヒステリックなところがあったんですが、すっかり穏やかになってしまいました。
Kは非常に暴れん坊だったんですが、Tと同様に大人しくなってしまいました。
KもMを追いかけ回すことも少なくなりました。
Mも前ほどKの事を嫌いません。

ちょっと複雑な気持ち。



2004/12/XX軽井沢日記
こちらに越してきてびっくりした事の1つに、
田中康夫県知事に対する地元メディアの報道です。

私が越してくる前に既に田中康夫県知事は誕生しており、 都会では概ね好意的に報道されていたのですが、 こちら地元の長野放送や新聞での康夫ちゃん叩きは結構酷いものもあります。
都会じゃそんなのどうでも良いじゃん、と思うような小さなことでも、 難癖つけているのでしょうか? 一々問題になります。
大人げなくて、ちょっと驚きます。
信毎なんか軽井沢でも夕刊があるんで暫く購読していたんですが、非常に偏った報道で読んでいて不愉快、購読止めちゃいました。

ま、何か体制を変える場合には反対にあうのは致し方ないものですし、 反対意見を述べる事が出来ること自体は言論の自由が保障されている証拠でもあります。
以前は正直あまり好きじゃ無かったんですが、 それでもめげない田中康夫を見直している天の邪鬼の私でした。

それにしても、前の県知事もこんなに叩かれていたのでしょうか?
冬季オリンピックでも色々と不明瞭な事が在ったみたいですが。


そういえば、最近、石原慎太郎都知事は大人しいですが、何やっているのでしょうか?

2004/12/XX軽井沢薪ストーブ日記
今日は昨日の雪で湿気っているので、薪割りお休み。

2004/12/XX軽井沢日記
今年2日目の雪です。
今回はかなり湿気ってます。
みぞれと表現した方が良いかもしれませんが、枯葉の上はうっすら白くなってます。
気温は高く、氷点下にはなったないような。

嫁さんは陶芸教室のクリスマスパーティ。
//軽井沢には陶芸教室が10教室程度もあるようです。
私はお腹が空いて家で素のインスタントラーメンを食す。



2004/12/XX軽井沢薪ストーブ日記
今日もまた、500kg 程度薪を割る。
最後に割り終わった薪を堆く積んでいたら、1つが落ちてサンダルの上に落ちる。
正確には、サンダルの隙間の素足の甲の骨の部分にモロに落ちる。
我が家の薪は太割りなので、1本がかなり重い。
落差2メートル弱でもその位置エネルギーを足の甲で受けるとそこそこ実感できます。
久しぶりにかなりの痛さ!

泥を払って見ると皮膚も破れて出血している。
消毒しようと思ったがマキロンが切れている!
アトピーのかゆみ止めは一杯あるんですが。
車でシンビ堂さんまで買いに行く。
重いブレーキを踏むと右足が痛いので、左足ブレーキで運転して、 ギクシャクして後ろの車は驚いたかも知れない。
消毒薬と湿布を購入して治療する。
余りの痛さに骨でも折れたかと思ったが、湿布が見る見る効いて、ただの打ち身だった みたい。


2004/12/XX軽井沢日記
自覚症状として寒さ的にはまだまだ大丈夫なんですが、 踵が像さんになってひび割れてきた!
踵は日々の庭作業で泥がしみこんで黒くなっている上にあかぎれじゃみっともない。
因みに、今日は昼の2時で気温自体は3℃なんだが日差しが強くて暖かい。
もうすぐ冬至なんですけどねぇ。
軽井沢は山の上なので日差しには敏感、紫外線も強いです。

完全に切れると治療に面倒そうなので、
裸足にサンダルはやめて、今日はとっておきソレルのブーツで出勤。
足が暑いが、なんだか蒸れて踵も柔らかくなった気がする!
庭作業は汗をかくので、やっぱりもう暫くはサンダルかなあ。
アトピーとあかぎれじゃあかぎれの方がマシですよね。
ちゃんと靴下をはいて、長靴という手もありますが。

2004/12/XX軽井沢日記
KとTは大分元気になりました。
Tは包帯も取ってしまい絆創膏も自分で舐めて剥がしてしまったので、 お腹の傷が縫ってあるのがモロに見えてますが、 もう猫柱にも自分で登るまでに回復してしまいました。
食欲もあります。
子供の頃、近所の猫が鉄条網の間をくぐり抜けけた際にお腹を鉄条網に引っかけて 腸が見えるまで裂けてしまったのに、自分で舐めて回復してしまったのを 見たことがあります。
人間には考えられない回復力ですね。
Tはともかく、Kはもう2日も経って完全回復だと思うんですが、何だか若干大人しくなってしまった気もします。


昨日の会社での居眠りが効いて、今日も朝から目が覚める。
で、恐らく300kg 程度割った。
庭は大分片づいてきた。
駐車場から離れに降りる階段も使えるようになった。
明日の土日で1t程度は割りたい!
脇腹の脂肪がもう少し取れると良いのですが。

2004/12/XX軽井沢薪ストーブ日記
薪割りする。
多分、500kg 近く割った。
毎日この調子なら、今月中に終わる。
無理だろうなあ。
天気が良いので最後の分は積まないで、割り放しにしておいた。
それに積んだ分もシートを被せてなかったら、みぞれがかった雨が降った。
玉切りした分を薪割りする場所まで転がしていたら、下から玉切りし忘れた原木が2本出てきた。


薪割り疲れでつい会社で仕事中居眠りしてしまう。

我が家の薪ストーブは温度計を2つ付けてます。
天板と正面です。
薪からガスが出て2次燃焼がガンガン起きている時は、天板が暖まります。
ガスが出きって熾になって燃えている状態では、正面の温度計の方が高い値を示します。
最近は、結構マジに焚いています。

2004/12/XX軽井沢日記
KとTが戻ってきたんですが、その痛々しい姿をみるに心が痛みます。
特にメスのTはかなり弱っていて無残です。
気が強いので自分で歩こうとするんですが、数歩あるいてひっくり返る。
MとP(両方オス)の時は、殆ど影響なかったので気軽に考えて居たのですが。
もっと動物にダメージを与えない方法で上手くできないものでしょうか?

遊んでやるから、早く元気になれ!
寒いと余計体力を使うだろうから、今日は一晩中薪ストーブを焚いてやる。

2004/12/31軽井沢薪ストーブ日記
玉切り終わる。
目立てというかチェンの修復はイマイチ、 今日はバターに熱したナイフのようには行かず、力任せに押しつけて切ったので疲れた。
明日から薪割りが忙しくなります。
試しに数本割ってみたが、う〜ん。
いくらなんでも、もうそろそろ薪割り斧の刃を研いだ方がよいかも。
相変わらず薪が跳ねるので、今度の土日は落ち葉の掃除をせねば。
それに、枯れ枝も拾わないと、至る所に落ちていて歩きにくい。

そりゃそうと就寝前は、-5℃まで下がっていたのに、今日は暖かい!
役場の前の温度計は8℃を記している。
今年の気象は異常、12月なのに暖かすぎです。


さて、今日も会社で借りている月極駐車場の機械が不調でカードを受け付けてくれない。
新品カードに取り替えて貰う。
なんで私ばかり?
夜中に出入りするのが悪いのか知らん?


子猫のKとT(産まれて半年ですが、KはもうMよりでかい)は、昨日からお泊まりで 手術です。
今日の夕方迎えに行きます。
可愛そうにねぇ。
さりとて、どんどん増えられても困ります。
私の田舎じゃ、直ぐに海に投げちゃうのが通例で子供心が痛みました。
ペットを飼う場合常につきまとう問題です。
ま、彼らにしたら野良になったり他所の家に飼われるよりは我が家が良い と感じられるような環境を精々提供してあげる事にしましょう。

そういえば、野鳥の餌台の下の薪が崩れてましたから、今日も猿が来たみたいですね。

2004/12/30軽井沢薪ストーブ日記
昨夜は寒くなるという予想だったんですが、実際はそうでもなく帰宅時も駐車場の車は多少凍ってましたが、気温は-2℃程度でした。
ですが、今朝は離山の頂上付近の木々が真っ白になっていたとの事。
//私は見損ねました。


チェンソーの続きを行う。
45cm 級の太いの3本から始まって、
途中まで絶好調だんたんですが、地べたの木を切ろうとして、多少浮いているので 安心して切っていたら火花がバリバリ!
思い切り下の石を切ろうとしてしまいました。
瞬間チェンソーの刃がすり減ってしまい今日の作業はこれで終わり。
雨が降るまえに大鋸屑を軽井沢町指定もえるものゴミ袋で2袋分回収。
全部切り終えると、あと2袋程度でる。
//はい、これも薪ストーブで燃してしまします。
残り作業時間は30分強ってところでしょうか。
明日できっと玉切りは終わります、寝坊しなくて、天気が良くて、 且つチェンのダメージが少なくて、今夜の、目立てが上手く行けば、の条件が付きますが。

因みに、現在我が家は、庭中玉切りだらけで歩くのに一苦労状態です。

朝の庭仕事を一段落して出社しようと煙草をふかしながら、何気に窓から外を見ると、久しぶり猿来襲。
総勢10数頭の群でしたが、心を鬼にして追い払う。
時間差でくるので、追い払っても追い払っても次のが来るって感じなんですが、 完全に通り過ぎるまで待ってられないので、野鳥の餌台は取り外して出社する事にする。
道路には、町?の猿警戒隊の皆さんが張り付いて随行中でした。
猿達には駆除されてしまうという危機感は皆無でした。


2004/12/29軽井沢薪ストーブ日記
チェンソーをやる。
2/3程度は玉切りが終わった。
天気がよくて、体調もよければ、明日か明後日には終わるハズ。
その後、薪割りに入るんですが、今年ももう残り少ない(本当は、12/13)。
今年中に終わるんでしょうか?

2004/12/28軽井沢日記
軽井沢でも大分新札が出回るようになってきました。
東京の方では初日から新札を目にした人が多かったようですが、 こちらは暫くお目にかかれませんでした。
早いのは東京で買い物したおつりとか、高速のおつりとかで貰ったケースが多かった見たいです。
軽井沢の貨幣は銀行を通らずに循環しているって事でしょうか?
そういえば、銀行でも八十二銀行のキャッシュディスペンサーから旧札が出たと言ってたなあ?
と言うことは、八十二銀行自体が日本経済から少し距離があるのか知らん?

2004/12/27軽井沢日記
深夜に親戚が来る。
道路は濡れてないし、そんな寒くもなかったのでどちらでも良かったのですが、 安全を見て、松井田で降りて、R18 バイパスを通ってきた。
R18 入山峠を登っている間、水温計がかなり上下したらしい。
で、軽井沢の時間を過ごして、帰ろうとしたら、R18 バイパスに入った時点で 水温計はHを振り切ってしまったらしい。
JAF を呼ぶ。
取りあえずの原因はウォターパイプからの水漏れでした。
JAF の対応を横からみているとラジエータ水はかなり錆びて酷い事になっている。
実は、昨年の車検時にクーラントも換えたらしいが、 1年でこんなに汚れるハズがない!
安い民間車検場だったので、真面目に掃除しなかったのか?
業者を信用し切れないところが、最近の日本のモラル低下を示していて怖い。

ラジエーター液を足して貰い暫く様子を見てましたが、
今のところは水漏れも止まっている。
取りあえずは大丈夫そうなので、自走で東京まで帰る事にした。
連絡が遅いとおもったら、途中からまた水温計が上下し始めたので、 ゆっくり帰ったらしい。

このところ、車に関しては色々ありますね。
安全運転で行きましょう。

2004/12/26軽井沢薪ストーブ日記
先日、原木に引っかけて壊れかかっているバンパー、
R18バイパスのコーナーで取れないようにガムテープで貼って、
修理に安中まで出かけました。
思いの外、重傷で部品の取り寄せが必要との事。

昨日のチェンソーで出っ張っている部分は大分カットしたんですが、
今日は土曜日にも拘わらず、上の別荘の皆様には失礼して、大急ぎで(5分くらいかなあ)1つ残っていた最大級の奴の根本をカットしました。
これで、駐車場への車の出し入れでぶつけることはないでしょう。
これで、昨年の春?買ってあった分のガソリンは全部使い切ってしまいましたので、スタンドで7リッター買う。
多分、再来年までもつ。
そういえば、チェンソーのチェンのオイルももう残り少ない。
注文しておこうっと。


ついでに、2時間程度薪割りも行う。
私の場合、ズルして薪割り台を用いずに、辺り構わずそこいらで割ってしまうんですが、 どうも今日は薪が跳ねて旨く割れないと思って観察したら カラマツの落ち葉でふわふわなのが良く無いんですね。
パワーは吸収されて割れないどころか、薪はぴょんぴょん跳ねます。
地面に落ちたカラマツの葉をを払いながらの作業で何時もにも増して腰が辛い。

薪を積み始めて気づく。
ちょっとお隣りさんまで越境しているような、..。

2004/12/25軽井沢日記
猫のTとKに邪魔されながら、
ペンローズの「心の影気鉢供読み終わりました。
多分今年読んだ本のなかじゃ一番面白かった。
これはクラッシックです。
就寝前に読むと直ぐに寝られます。
多少値が張りますが、長持ちするので元は取れます。
合わせると結構分厚いのですが、2冊に分かれていて一冊、一冊はそんあ厚くもなくて「皇帝の新しい心」と比べるとプレッシャーも少ないです。
お勧めです。
こういう良い本を(書いた人は勿論偉いが)和訳して出版していただいた方々にも感謝致します。

と言うわけで、次の本を探さなくては!
学生時代から読みたい本があるんですが、和訳はまだない。
ドイツ語だし、神田の古本屋さんで見たやつは1セット11万円で、アルファベットが亀の子文字だった。
前期、中期のは結構邦訳されているんですが、後期のがない。
数年前、どこぞの協会で出す話があったが、電話で問い合わせしたら全然実現化されそうもない雰囲気だった、あれ?。

サラ・ブライトマンのハーレムのラスベガスライブの DVD 観ました。
クラッシックじゃないし
当人も大して美人でもないし喋りもへたくそなんですが、
//CDジャケットから抱いていたイメージからすると若く、
//はい、もっとオバさんと思ってました、
こうやって健気に一生懸命歌っている姿をみると この娘はひょっとしたら良い娘かも知れない。
許しちゃおうかなと思います。
真摯な姿は胸を打ちます。
これはこれで楽しめます。
日本の某○ー○○もきっとこういうステージをやりたいんだろうなあと思ってしまいました。


2004/12/24軽井沢日記
数日前、新幹線のホームから見た光景。

軽井沢の上空は雲が低くたれ込めてる状態、
もう少し雲の底が下がると、多分いつもの濃霧状態になると思うんですが、
今日は地面との間には数十メートル隙間がありました。
離山の頂上は雲の中だったんですが、空気が澄んでいるせいかその隙間を通して 北軽方向に向けて遠く見通せました。
向こうは雲がかかってないようで、太陽の光を浴びた山々が神々しく輝いてとても綺麗でした。

それにしても何で軽井沢の真上だけ雲があるんだ?

2004/12/23軽井沢日記
駅前の定食屋さん「しなの」に皆で夕食で行く!
私が食べたハンバーグセット850円。
からあげセットは、900円、等々..軽井沢にしたら異様に安い。
おいおい大丈夫かあ?
でもって、結構美味い。
定休が水曜日で他のお店とずれているのもうれしい。
長続きしてくれると良いのですが。

2004/12/22軽井沢薪ストーブ日記
今週は忙しくて東京出張も3度あり、折角薪の原木が届いているのに作業出来ません。
おかげで駐車場は狭いまま。

最初に私がバックで出るときにフロントバンパーを引っかけました。
そのときは大したダメージはありませんでした。
翌日は今度は嫁さんがもう少し派手に引っかけた見たいです。
バンパー外れかかってます。
ビルトイン・フォグライトのカバーはどこかへ行ってしまいました。
土日に入るとチェンソーは出来なくなります。
今日は取りあえず客先には出かけないので、出勤を少し遅らせてもらい、極端に出っ張っている箇所のチェンソーをやりました。
車は、明日、修理屋さんにもって行きます。


--- 今年は思いの外、車にお金がかかりますなあ ---

2004/12/21軽井沢日記
私が使わせて貰っているサーバが調子悪い見たいです。
12/9 時点で、今、このページを見ている人はラッキーです。

2004/12/20軽井沢日記
ちょっと怖い話。

我が家は小さな離れがあります。
普段つかっている方は、扉は殆ど取り払って1ルーム状態です。
//なので、寒い。

離れは客室にしているので普段は殆ど使いません。
この時期は誰も遊びに来てくれないので、 トイレの水抜きもしてある状態。
私が、薪割りに出る場合にそちらの方が近いので廊下を通る程度です。
で、猫のMが勝手に仕切りのドアを開けて、Mは何もしないのですが、 TとKが障子で遊んでびりびりにするものだから、今は薪割り斧の替えの柄で、猫は開けられないように(離れ側からも開けられない)工夫してます。
つまり離れは完全無人(無猫)状態。

なのに、深夜、向こうから音がして仕切りのドアを開けようとするかのようにカタカタドアが動く!
ん?離れの入口を閉め忘れて何か入ってきたか?
それにしても、
こちらに人が居るのに、ドアを開けて入ろうなんて、命知らずの猿かはたまた怨霊か?
私はMAGの懐中電灯と嫁さんはゴルフクラブ(義父がお前もゴルフくらいやったらどうだ、と練習用にくれたもの)をもって、様子見に行く。
//ゴルフといえば、高島さん、上手らしい。









何〜んにも居ない。
ただの風だったみたいです。
目張りを行ったので、室内の風向きでも変わったのでしょうか?
それにしても、離れは寒い、完全に冷え切っていて、外と同じ!

ま、そもそもデカイ家って(我が家はでかくありませんが)、デカくなくったって 普段出入りしない部屋があるって、ちょっと怖いですよね。
都会の狭いワンルームに慣れている人からすると。



2004/12/19軽井沢日記
Mはお腹一杯の時や、マズそうな餌の場合、プイッとするだけですが、
KとTは、二人(匹)して、砂をかける動作をする。
これまで飼った猫でそんなことする奴見たことない。
全く失礼なやつだ。
生まれは御代田と青山で、見た目も全く違うのに、何だろう?
最近の子猫の流行でしょうか?
贅沢になったもんだ。

2004/12/18軽井沢日記
窓の隙間を塞ぎました。
よく見たら1Fの窓も隙間だらけでした。
玄関のドアも隙間から空が見えないようになりました。
気のせいか室内が少し静かになりました。


Fさんに教わった方法で薪ストーブで焼き芋を作る。
美味い!
ことしは、ダッチ・オーブン料理にも挑戦しようっと。

2004/12/17軽井沢日記
Kが棚の上に登って遊んでいて叱られる。
「いらくつぜ!」とばかり、爪を無心にとぎはじめる。
何時ものこと。
多少は気分、収まったか知らん?

2004/12/16軽井沢日記
先日、日曜日なんだが、早起きしてお昼ごろ仕事で埼玉に行った。
大宮で降りる。
有機栽培珈琲を注文するも、
2駅目で、直ぐに着くので油断すると乗り越しそう。

で、ドアのところで降りる人の手に定期券があるのに気づく。
見ると、佐久平、大宮となっている。
佐久平在住で、大宮の会社にお勤めと想像するが、
はて、この人は一体何をやっている人なんだろう?
それだけの通勤費が支給されているとしたら、それだけ儲かっている会社か、
その人がそれに代えられない貴重な人材って事だと思うのですが。
大柄な女性なんですけどね。
デパートの店員さんには見えない。
その日は、日曜日なので、もしかすると通勤じゃないかも知れませんが。
それにホームに降りて、一瞬迷って、後ろの階段から降りたということは、
毎日通勤している訳じゃないかも知れない。
でも通勤じゃなくて定期なんてそうそう持ちませんよね。
その列車、思いのほか混んでいたから、何時もの車両じゃなかっただけかも知れない。
単身赴任の旦那に逢いに来た?
実家の親が調子悪くて、嫁ぎ先から看病に通っているのか知らん?
見も知らぬ女性に「何やっている人ですか?」と訊く勇気もないし、
霊視して変なもの見えても怖い。
う〜っ、気になる。


そりゃそうと、その前日の土曜日は夕方まで寝て、日曜日は早起きしたので 生活のリズムがすっかり狂ってしまう。
老人が寝る時間に眠たくなって、いつもの夜更かしが全然できない。
おかげで数日間、絶不調が続く。


2004/12/15軽井沢日記
今朝は、-5℃程度でしょうか?
昨日は東京まで出かけましたが、そこそこ寒かったです。

ですが、すっかりおのぼりさんでかつて知ったる新宿で埼京線から山の手に 乗り換えようと思って出た通路が南口通路で山手線が見当たらず一瞬焦ってしまいました。

2004/12/14軽井沢日記
猫のMが久しぶりに脱走する。
余りの寒さに1時間少しで戻ってくる。
おかげで出社が遅れる。

とは言うモノの、外の空気を思い出して、それ以来、散歩、散歩、と五月蠅い。
KとTはまだ外の世界を知らない。
Tは捨て猫だったので、ほんの少し覚えているかも知れない。





さて、深夜、帰宅すると我が家のセンサーライトが点灯している。
熊かと思いきや、Kに似た白い猫が庭を歩いてる。
ん、Kも脱走したか?
おっと、部屋のでんきも点灯してるし、暖房もついている。
よく見たら模様が違うのでKじゃない。
へ〜っ、猫の集会役場の隣じゃ時々やってますが、こんなところにも猫居るんだ!

部屋に入る。
電灯も暖房もただの消し忘れみたい。
最後に出たのは誰?
はい、私です(困ったもんだ)。


2004/12/13軽井沢日記
今朝は、-7℃まで下がったみたいですね。
でも昼間は暖かい。



薪届く!
車を移動してくれというので見たら、
今回は UFO キャッチャーじゃなくて、ただのクレーン。
1t弱の束で、5束ありました。
ゆっくり上げて駐車場の隅におろす。
多少時間がかかりましたが、それでも綺麗に並べていただきました。
質がわるけど、安くて乾いたナラのハズが、
運ばれてきたのは、まあ、ナラも入っているみたいですが雑木と呼んだ方がよい原木でした。
値段は確かに安かった(これまでで一番安い)。


さて、
「一体我が家では何匹の野鳥を飼っているのか知ら?」
とか良いながら、野鳥のビービーという鳴き声に負けて、嫁さんが餌をやる。
やった傍から啄んで行く。
すごい食欲ですねぇ。
野生の木の実が減ったせいでしょうか?
以前は、ひまわりの種、1掴み/day だったんですが、
最近は4掴みでもたりない日がある。
生態系を壊しちゃいけないと思いつつ、
//4掴み程度じゃ軽井沢の生態系は壊れないか!
窓の外で、ビービー餌がないと鳴かれるとつい。
おかげで我が家の家計(正確には私の小遣い)を圧迫する!



先日、例の駐車場、
明らかに空きがあるにも拘わらず(この次期がらがらです)、
入り口の機械で何度ボタンを押しても満車です!
と入れてもらえなかったようです。
カードでは入れたので、ということはそんなに月極さんが多いのでしょうか?
やっぱりあの駐車場の入出庫管理マシン、何か変。


2004/12/12軽井沢日記
女子中学生が生足スカートで自転車通学しているのを見て、
私も久しぶりに片道自転車通勤。
走りだすと気持ち良いが、走り出すまでは勇気が要る。
元気が残ってない日はなかなか自転車通勤しようという気にならない。


平安堂に注文した DVD、速攻で届く。
偉い!



さて、深夜、今は我が家の温度計でも -4.5℃を指している。
高めにでるので、本当はもっと寒いはず。
万が一を考えて、水抜きをする!

2004/12/11軽井沢中古物件改造記
窓の工事の請求書が来る。
良く聞いたら、嫁さん金額決めずに発注したらしい!
うちは金持ちじゃないのに!

ま、我が家の経済事情を十分考慮していただいた値段だったみたいですが。

2004/12/10軽井沢日記
誰かのうんこがトイレの横に転がっている。
ズルして前足だけ、トイレに入れて用を足したみたいだ。
Mは出勤だったので、KかTなんだけど。

2004/12/9軽井沢仕事日記
仕事を1つボツる。
地元のジョブだったんですが、ちょっと残念。
相手はお金持ちの企業、そもそも我々の出る幕じゃない。
折角紹介していただいたFさんには申し訳ない事をしました。

まあ、知らない人がみたら怪し過ぎるものなあ、うちの会社。
ましてやここは軽井沢、うん、怪しい。


2004/12/8軽井沢日記
KとTが、油断をした隙に離れに入って、先日張りなおして乾かすために立てかけていた障子、 3倍強度もなんのその、早速穴を開けて潜り抜けて遊んでいる。
まだ、一回も使ってないのに!


2004/12/7軽井沢薪ストーブ日記
ストーブで出た灰って皆さんどうされているんでしょうね。
1回につき出る量は大した事ないにせよ、延々焚くと結構な量になる。
今度、皆さんに聞いてみようっと。

因みに、現在は猪があけた穴に捨てている。
もうきっと猪来ない、来たら灰だらけ。


このところの寒さで、結構マジに焚いてます。

2004/12/6軽井沢日記
ノラ・ジョーンズのライブ DVD を観た。
欲しいと思ってたら、おっと、平安堂に売っていた!
でも、内容は今一だったので、気分を変えようとサラ・ブライトマンと先日 BS で観て良かったサイモンとガーファンクルのセントラルパークライブを注文する。
サラ・ブライトマンは兎も角、サイモン&ガーファンクルを今頃なんて、XX年遅れてますね(すいません、流行に疎いもので)。
どちらもアマゾンで見ると、24時間以内に発送なのに、「平安堂」に注文すると 早くて3〜4日かかるという。
この差は大きいいですよね。
どこだか知りませんが、取次店も(勿論平安堂も)インターネット化すればよいのに。

ここは我慢で地元貢献。


2004/12/5軽井沢日記
先月は非常に明るい夜が続きました。
月が大きいせいもありましたが、ちょっと気持ち悪いくらい明るいです。
昨夜は空の雲がよく見えたので、もうすぐ夜が明ける時間かと錯覚して焦ったほどです。
軽井沢、東京から引っ越してくると非常に夜は暗いと感じるんですが。


明るいと言えば、先日、霧の深夜の中軽に向かって帰宅中、R18 沿いのサークルK過ぎた辺りがオレンジ色に明るい。
すわ、浅間山が燃えているか、と思いきや、単に警察署駐車場の照明灯でした。
真夜中なのに明るすぎ。

2004/12/4軽井沢日記
軽井沢の鳥井原の塵芥処理場では、ゴミの分類項目に「釜飯」ってのがあるらしい。
別に峠の釜飯の器だけじゃなくて(確かに皆、困っているとは思うが)、瀬戸物等のゴミ一般を意味しているらしいのですが。
こういうのお茶目で良いですよね。

2004/12/3軽井沢薪ストーブ日記
○○森林組合、私の注文忘れてなかった見たいです。
明日、運ぶと連絡があった。
でも、随分話が違う。
モノは良くないけど乾いたナラがある。
雑木並に安くしておくと言われたので、それなら買う!
と答えておいたんだが。
やぱっぱり忘れられていたのかな、それともぞんざいに扱われたのか知らん?
高かったら怒る!
やっぱり、原木買うなら○○○森林組合の方が良いかも。


ヘッヘッ、忙しくなりそうだ。

2004/12/2軽井沢日記
確かに、R18 追分の歩道橋、上の橋の部分が吹っ飛んで、
空に向かって伸びる階段になってました。
ん、これはこれで趣があるかも。

でも、高価なんですね、歩道橋って。
ガードレールも高いと言いますが、桁が違います。

2004/12/1軽井沢日記
軽井沢駅前通り、会社の傍で狸を見たという目撃談あり。
同僚なんですけどね、いくらなんでも狸はないだろうと皆から攻められるも
ひょっとしたら居るかもしれないと思うわせるところが軽井沢。


さて、
今期最後のかまどうまが、暖と水気を求めて風呂場にあつまる。
で、蓋の隙間から落ちる。
その結果、かまどうま入浴剤で入る羽目になる。
ま、何時ものことですが。


我が家の庭先は屋根から下ろしたカラマツの枯葉でフワフワ。
なのは、良いですが、思いのほか滑る。
私も先日、駐車場から玄関までをショートカットして、カラマツの枯葉で滑りました。
今日は、嫁さんも滑る。
やっぱりちょっと危険なので、今週末は掃除しようっと。

ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat