Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2015/1/吉日軽井沢日記
ミカンは全て出荷が終わってしまいました。
ありがとうございました。

あとはジュースです。
今年のジュースは、温州みかんとキヨミとセトカの3種類になります。
ペットボトルじゃなくて、瓶詰めでお届けです。
ポンジュースも原料は温州ミカンと思いますが、呑めばわかりますが全く違います。 セトカはミカンの大トロと言われているミカンで、甘くて濃いです。
なら、温州は中トロか? そもそもミカンは産地どころか、同じ愛媛でも畑によって味が違います。日当たりが良く、お日様をいっぱい浴びたミカンが甘くて美味しい。自信作です。

温州とキヨミは、1瓶540円で、セトカは750円になります。
3本、6本、12本、24本のセットで注文承ります。 送料が別途必要です。

私個人は、はるかジュースが大のお気に入りだったのですが、今年は見送りです。残念。
このジュースはお子ちゃま舌には無理。 苦いというかエグいです。このエグさが美味い。でも舌で味わうと苦いので、ウォッカを呑むときと一緒、喉に一気流しこむのがコツです。 大人のジュースです。試しに我が家に訪れた客人に温州ミカンと両方出してみましたが、飲み比べると大人は断然こちらです。 一瓶540円でオレンジジュースとしたら少し高いですが、ワインの代りに飲むと思えば充分リーズナブルと思います。
ですが、今年は飲めません。来年までお預けです。

少量生産なので、売り切れたら終わりです。 HP の更新が遅れるかも知れないので、先ずはこちらから確認をお願いします。

2015/6/30(火)軽井沢日記
曇り空です。浅間は見えない。
軽く玉切りと薪割りをやってから出社する。
明日は一日雨らしい。嫌だなあ。
で、結構寒い。正確には 17.8℃ですが、今年は寒いような気がする。

昨今のネット時代。
暇な人がいて、ずっとTVを見ているのでしょうか? 街角インタービューで何度も同じ人がでているというのから始まって、 街角インタービューがやらせなのはもうすっかり知れ渡ってしまいました。 NHK ですらそうです。 根拠は個人情報とかで素人さんをそのままは出せない。 なので、出ている人は劇団員が多いらしい。 一種のプロです。で、カンペを読んでる。 私がTVに出た時は、一度しかありませんが、自由に喋らせてくれた。 適当に喋っててください。いいのがあったら使いますから、って感じで。 でも私ろれつが回らないので、なんどか言い直しさせられましたが、カンペはなかった。
で、今回池上さんのTVで韓国人のインタビューが問題になってます。
韓国人の女性は親日的な発言をしているのに、テロップは真逆。何日的な内容になっていた、って話です。 まあ、外国人のインタビューで当人の音声が流れずに、翻訳の声だけになっているのはこれまでも結構デタラメが多かったみたいですが、今回は音を消さずにテロップやったのでモロにバレた。酷い捏造だ。どーすんですか、これ > 池上さん。
これより酷いのが世論調査だ。 これも、も先日、バラされてましたね。
詳しくは こちら を呼んでもらうとして、例えばこうやるらしい。

〈安全保障関連法案は、日本の平和と安全を確保し、国際社会への貢献を強化するために、自衛隊の活動を拡大するものです。こうした法律の整備に、賛成ですか、反対ですか〉

そう質問されると、なかなか反対とは言いにくいが、法案内容が書いてない。 具体的にはそんなことやれば、逆に国際社会を混乱させるだけだろうというものもあるような気がするが、それは出さずに一般論で聞いてきている。 そこまでやって、この数字しかとれんのか? ってレベル。
なので、ネットを観ているひとは世論調査を真に受けない。

某有名ブロガーさんが、ゲーツ邸ツアーを計画して見に来たみたいですね。
お疲れ様でした。
時々下を通るので、大きな変化があれば、私もここで報告しましょう。 ドローンで空撮したいところです。

2015/6/29(月)軽井沢日記
快晴です。
昨日の畑の疲れが出てる。情けない。

さて、ギリシャでは銀行業務が既に停止し始めているようです。 一体、どうなってしまうのでしょうか?
既に預金をおろせた人は、ベンツを買っちゃって、外国に行くならそれで行って、現金に返る算段をしているらしい。
デフォルトしたとして、人によってはなんてことないという人もいれば、リーマンショックを超えるという人も居ます。どうなってしまうのでしょうか? 一度、IMF が入るとエライことになる。その実態がバレてますから、アルゼンチンもそうですが、居直りますよね。
誰かが言ってましたが、IMF が入るということは、いっぱいあるサラ金の借金をもっと金利の高い高利貸しから一括して借りて返すようなもので、国が救われるどころかもっと酷くなる。 昔なら家屋敷田畑みんな持っていかれるところですが、今ならその国の美味しいところが全部外国資本になるってことだ。 お隣の儒教の国を観リャ分かるが、その国の国民は合法的に奴隷のように働かされるんだが、儲けはみんな外資に持っていかれる。
日本のプロパガンダメディアに汚染されている人の間では、働かないギリシャ人が悪いとう論調が多いですが、こういう人は日本での田舎は都会のお荷物とか思っている人が多い。 一言でいうと、劣った人はどんな酷い目にあっても仕方ないという優れ主義に侵されている。 あなたの言葉でいう、劣った人も、彼らも人間。どうにかして生きていかなければならないのに、どー生きろというんだろう? 私は、もう、21世紀にもなって、これだけ必死こいて働いても貧しいってのは可怪しいと思う。 別に贅沢したいって言ってる訳じゃない。 均等に分ければ、もっと皆が普通に暮らせるようになると思うぞ。 どこかで、格差社会を冗長したり、固定化するるようなシステムが機能しているからだ。 私はこういう国が居直るのは当然の権利だと思うしむしろ健康な発想だと思う。
拠り所がなくて、デフォルトを行えば、当然「彼ら」の国際社会からは孤立するかもしれませんが、どっこいロシアが居る。 ウクライナルートの代りにギリシャルートのパイプラインルートの設置を呼びかけている。 虐めすぎるとそっち行っちゃいますよね。 またしてもロシアだ。「彼ら」にしたら、閣下が邪魔で邪魔で仕方がないのが良く分かる。
そもそも「彼ら」には「和」という発想がない。普通が一番良いのに、あるのは支配者か奴隷だ。成功しなければ「敗者」だ。根本から間違っている。
かといえば、片や、米国のスーパリッチは本国を捨てて第3国に逃げているという噂が。 第一報が例にジョーンズだったのでガセか? と思ったのですが、その後別の2つのサイトでも観た。本当か? 311フクシマの時もそうですが、彼らには彼らのネットワークがあって、軽井沢からも一斉に逃げてました。気がついたら逃げてた。 この噂が本当だとすると、なんか、情報が駆け巡ったんだと思う。 発想がTPPと同じで、彼らはとっくに国境を超えている。別に米国でなくても全然OKなんで、米国の状況が悪くなればそりゃあ逃げるのは分かるが、さて、一体アメリかで何が起きているんでしょうか? ちょっと気になる。
ま、NHK を観て真に受けるのは、B層だけのようです。

私は将来、社会主義的な国にならざるを得ないと思う。
既に、日本は税金だけでは賄いきれず、国債を発行して国を回してます。 米国もそうだ。 これ、資本主義、もしくは今の中央銀行制度の元でやろうとするからおかしなことになる。 「彼ら」だけに益々富が集中する。 もうこれ破綻していると思うぞ。 これ、無理やり財政を黒字にしたらとんでもないことになる。



2015/6/28(日)軽井沢日記
畑に行ったばかりの写真ですが、この時は噴煙らしきものはほとんど見えてない。写真がボケているのはご愛嬌。
そのうち、風向きが変わったのか、山肌にそって流れ落ちてくるのが見えた。 最初、モヤかと思ったのですが、冷静に考えれば噴煙だ。 ということは、1枚めの写真の時は北軽側に流れていたのか知らん?
そのアップの写真だ。臭っても良さそうな気がしたんですが、全く臭わない。
こういう煙は私は初めて見る。 仮に、登山禁止区域に登っていて、この煙に巻かれると死んじゃったりするんでしょうか? 息苦しそうなのは息苦しそうですが。



夕方、タバコやさんに行った時の夕暮れの浅間、矢ヶ崎公園から3連発。
この時は風は収まっていたみたいで、真上に立ち上ってます。 多いと言われれば、多少多い。 アップの写真はちょっとオーバー気味に撮れてます。





畑に行ってきた。
まだそんなに暑ないと思って、水筒を持っていかなかったんですが、暑くて死にそうだった。近くの自販機で買えば良いや、と思っていたら100円玉は1つ。 あとは、万札しかない。とりあえず、バナジウム水を買ったが、1本じゃ足りない。 喉はカラカラになるし、熱射病で死にそうなので、最低限作業して戻ってきた。
玉ねぎは全部収穫した。
カブも大量に収穫した。
キャベツとレタスは少しだけ。

赤キャベツは来週収穫だ。
その下はカブだ。
玉ねぎのトウも久しぶりに観た。 子供のことは良く観た光景ですが。

最後の1枚は、放射線系で測ってみたの図。 なんてことはない。

まだタバコ屋さんが開いている時間なので行ったら、○○○先生が来ているというので帰りに立ち寄ってみた。 夜の7時、下手すると寝てらっしゃる時間(翌日のゴルフだ!)なので心配したんですが起きてた。 まあ、一服していけと言うわけで、一服してきた。 話に夢中でパイプの火が直ぐに消えてしまいなんども火を付け直す必要がありましたが。 自分でいうのもなんだが、軽井沢らしい光景でした。

2015/6/27(土)軽井沢日記
早起きしようとおもっていたんですが、意気地なしです。
天気予報をみたら、日曜日はもっと天気が良さそうなので、畑仕事は日曜日に回す。
で、割っぱなしの薪を積んで、チェンソーの目立て、それに薪割り斧のプロテクターがはまた外れたのでその修理を行った。
また来週から、薪割りします。
このところの雨で割かけている木から芽がでてきた。 ってことは、まだ死んでないってこと。

で、motoGP 観た。
motoGP は凄かったです。マルケス、久しぶりに勝ったかとおもいきや、ロッシが踏みとどまりました。ロッシ、マルケス、ホルヘの順でした。 判官びいきな私ですが、今の motoGP の明るい雰囲気はロッシあってのものかな、と思う。偉大なライダーだ。お猿さんみたいだけれど。 F1は、ドライバーよりもチームの方が強い。 腕はもうあまり関係なくて、チーム毎に順番に並ぶ。 悪く言えば、レーサーは部品の1つだ。ある程度の品質があれば十分だ。 これに対して、まだバイクはライダーの技量に依存する部分が多い。 その分、個人が際立つ。

2015/6/26(金)軽井沢日記
午前中はなんとか持ちこたえていたんですが、雨、結構強く降り始めました。
土日雨マーク。上手くすると土曜の午後は一時的に止むかもしれない、という予報。 本格的な畑作業は無理ですね。 レタスとか、収穫するののがあれば収穫して終わりになりそうです。
気温は16℃、涼しいです。フリースを羽織ってます。

○○病院に入院中の甥は、無理やり退院するらしい。 どうもおたふく風邪じゃなくて、抗生物質が効いていて細菌性らしい。 でもはっきりとした原因は不明。 熱は下がって本人元気なんですが腫れが引かない。 みんな、その病院ヤバイぞ! と脅すものだから、本人も居た堪れなくなったみたいだ。 明日、両親(義理の兄夫婦)が駆けつけるので、相談してください。


さっき、平安堂にいったら、RacingON でロニー・ピーターソンの特集がでてた。 ビル大友のお友達のロニーです。 表紙はビッカビカのロータス72だ。
懐かしくなって思わず買っちゃいました。 私はそうでもなかったんですが、妹とか弟がファンだった。

良い奴過ぎて、世界チャンピョンを取ったわけでもなし、大した成功は収めてませんが、それでも当時を知っている人の記憶には皆きっちり残って愛され続けてます。ビルニューブも似たようなものか。なので、こうやって特集号が出る。 例えば、マリオはともかく、ジョディ・シェクターなんか、世界チャンピョンになったのにほとんど忘れされている。 ケケとかアラン・ジョーンズの特集も出そうにない。 ともあれ、この頃のF1レーサーは誰も皆濃い。濃い、濃い。今のF1レーサーとは比較にならない。
最近の RacingON の特集ですが、過去記事の寄せ集め+新規記事から構成されてます。 新規分は少しなので、美味しいといえば美味しいが、こんな内容、直ぐには書けない。 これまでの出版社の地道な活動の積み重ね、歴史があってことこういう内容の雑誌が出版可能だ。 とても良いと思うがが、売れるか? というとどうかなあ。 私みたいに懐かしくなって買う人は買うだろうが、残っている絶対数が少ない。 それに今宮さんは許すが、古舘がF1を単なる八百長プロレスレベルにまで貶めた。 真のF1とかレースの面白さとは違う流れを作ってしまったので、ここから脱却するのはB層には無理かも知れん。三栄書房さんには頑張って続けていただきたい。

motoGP は昨日から始まってました。
とりあえずダニーとマルケスで1,2ですが、YAMAHA も好調でロッシがそれに続いてる。マルケスは昨年シャシーに戻しているみたいです。

予選は、なんとロッシがポール。
2位は、予選タイヤながらスズキのエスパルガロ。ようやく3位にマルケスです。 ホルヘは8位に沈みましたが、バイクはF1ほど予選順位は響きません。 本番、観なくっちゃ!

これ なんですけどね、とあるブログに集う皆さんは、今の日本は危ないので来ないで良い or 影武者さんでOKと騒いでます。今の日本は危ない。 その閣下は他所で何をやているかというと、なんとイスイスのメンバーの給与というか活動資金を提供していた国の 引き剥がし に入ってます。 日本訪問もこの流れなのかも知れませんが、だったら影武者さんでOK。 今の日本は相当にやれてますから、確かに危ない。 危なくなければ、軽井沢サミットでもOKですが、危ない。 ですが、閣下はサンボじゃなくて柔道。 それに里山文化を真似たアナスタシア構想を出したし、フクシマの時も裏で難民受け入れを表明してくれていたようだ。 口の悪い連中はシベリア抑留かよ!と真面目に取り合わないものの、政府はともかく日本の庶民の文化伝統をそれなりに評価してくれている節がある。 本人が来そうな気がする。
EU は既に一歩引いてますあから、忠誠を誓う国はどんどん少なくなってます。 我が国はそのうちの1つだ。 あ、お隣さんもそうですが、お隣さんは今、景気がイマイチだし我々みたいに大人しくない。それどころか、火病ると何するかわからない。扱い難い。
その米国も7月から「ジェード・ヘルム15」と呼ばれる、軍の変な大規模演習を7州でやるらしい。 テキサスなんか、州兵に監視させると言っているようですが、これ何なんでしょうか? 不思議な空気が流れてます。

2015/6/25(木)軽井沢日記
晴れているというより、薄曇りの軽井沢です。
涼しくて過ごしやすい陽気です。
忙しすぎて、なんにも書くこと思いつかない。
そういば、○○さんも離婚されていたみたいだ。 ひょぇ〜っ。幸せそうに見えたのに。 多分、他人には想像もつかないことが色々在るんでしょう。 人生なにがあるか分かりませんね。

そういえば、おたふく風邪の甥。入院している病院、そこはヤブだから転院したほうがよい。こんな事もあった、あんなことも在ったと回りからワイワイ言われて、不安になってます。 駄目だよ、病人を不安にしちゃあ。 おたふく風邪なんか、他人に移さないように隔離して、熱が上がり過ぎないようにしてれば、そのうち直るんじゃないか知らん?
まあ、田舎で生き延びるには、病気にならないことだ。なっても自分で直す。 って、無茶苦茶な。


週末の予定
金土日と雨の予想ですが、。。。
・畑作業、つづき
    ニンニクの収穫、追肥、蕎麦を植える場所をおこす、延々草刈り除草
・録画の整理 motoGP TV 観戦
・○○さんに○○さんを紹介する
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・薪割り続き、庭の整備続き
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除)

2015/6/24(水)軽井沢日記
薄曇りです。浅間の頂上は良く見えません。
昨日から急な案件が入って、日記まで手が出ない状況が続いていたんですが、ようやく先が見えた。
これだけ遅くまで仕事していると、早起きして薪割りする元気もない。 まあ、雨も多かったんですが。

夜中、大雨が降りました。
一瞬でしたが、結構強かった。


ロシアだから、という色眼鏡をみて見ると色々突っ込みたくなりますが、 そうではなく、普通に、例えば、Sputonik 日本 のサイトみてごらんなさい。 時々、カナ漢変換で誤変換してますが、NHK なんかよりずっと分かりやすい。
ここだけ見てても世界が絶え間なく動いているのが分かる。 どう見たって仕掛けているのは西側だ。 油断も隙もあったもんじゃない。 で、ロシア人はピリピリだ。 窮鼠ならネコを噛みそうですが、閣下は冷静に策を練る。

それにその言葉は分かりやすい。
例えば、最近の プーチン氏、珠玉の名言 からの引用ですが、 翻訳であっても、言わんとすることが良く分かる。 日本の首相の確信に満ちた答弁とはえらく違う。
2015/6/22 17:59
「第19回国際経済フォーラム」では アメリカの有名なジャーナリスト、 
チャーリー・ローズ氏が、 プーチン大統領に次から次へと質問を浴びせ、

「ロシアと米国の関係の何処がおかしいのか」

 と確かめた。

 プーチン氏:
「米国は我々に、 いつも自らの基準と自らの決定を 押し付けようとしている」
「ロシアには ロシア独自の“利益”があるのだという 
  我々の認識を分かろうともしないで、 
  “ロシア人に必要なことは アメリカの方が良くわかっているんだ” 
  という姿勢を示す」
「我々は独自に決めさせて戴きたい!」
「我々には“我々の利益”と、
 “我々の要求”と、
 “我々独自の歴史”と、
 “我々独自の文化”があります!」
(会場大拍手:
 プーチン氏が
 “我々独自の歴史”
 “我々独自の文化”という言葉を発した時、
 意味ありげに含み笑いを浮かべながら、
 歴史の浅い国・米国のジャーナリスト、ローズ氏をちらりと見た時の表情は印象的でした)

 ローズ氏(悔し紛れに):
「つまり、まず、あなたは尊敬されたい。
 次に対等に交渉を進めたいということですね?」

 プーチン氏:
「ロシアは常に尊敬されたがっているのだという意見をよく聞きますが、 
  あなたは尊敬されたくないのですか!?
 侮辱されたい人が何処にいますか!?(大拍手)
 おかしな質問じゃないですか!」

「まるで専らロシアだけが 尊敬を求めているような言い方です!
 唾を吐きかけられて気持ちがいいとでも 言うんですか!?」

 この大統領の質問返しには、 ローズ氏も苦笑いでごまかすしかなかった。
プーチンは影武者含めて5人居て、本当のプーチンはもう暗殺されたとう噂もあります。
でもこの場でアドリブで対応したプーチンはホンモノっぽい。

そのロシアですが、不思議な国ですね。
ナポレオンを打ち負かしたのも、ナチスを打ち負かしたのもロシアだ。
と思ったら、東洋の小さな国を相手に、戦争に負けてしまう。
で、一時は、○○○人に国を乗っとられ共産国の実験国になった。 スターリン政権下では、大粛清が行われて、トータルで数千万の国民が犠牲になったと言われてます。 普通に考えれば「もうダメだ!」と思えるような絶望的な状況です。
ソ連が崩壊して、ロシアに戻った時、一瞬光が見えたような気がした。 ところが、エリツィンは次から次へと国の資産を西側の外資に売り渡してしまう。 もう「彼ら」のやりたい放題。 状況はもっと酷くなる。「完全に終わったな!」と思ったら、大どんでん返し。
閣下が現れて今のロシアになる。 今の主力は、こういう状況を生き抜いてきた人達だ。「彼ら」のやり口は十分に分かっている。 そりゃあ、簡単には行かんわなあ。


2015/6/23(火)軽井沢日記
こんな寒いのに夏至だそうな。ひょえ〜っ!
午前中は浅間も見えたのですが、夕方から雷雨です。br>

こちらに来ている甥のうち一人(弟)が緊急入院というので見舞いにいってきた。
おたふく風邪の様だ。おもいっきり右の頬とういか首の部分、腫れてて、隔離されてた。


浅間の地震増えているみたい ですねえ。 軽井沢では、ほとんど、話題にも登りませんが。
もし吹いたら、その様子を是非、見に来てください。自己責任で。
そういえば、浅間が見えるお洒落なカフェってどこだろう?

いい加減、薪割り終わらせないと。
1月もかからず、終わりそうな量なんですが、だらだらと。 うん、だらだら過ぎかも。

都会ではペヤングがもう売っているらしい。
昨日、マツヤに行く用事があったのでで探したが、まだ軽井沢にはない。
群馬なんだから、お隣さんでしょう。軽井沢にもお願いしますよ。

静岡から今年も新茶が届いた。 はい、一昨年、亡くなった学友の嫁さんからです。 畑は、嫁さんのご実家の茶畑だ。亡くなった友人も毎年駆り出されていて、貴重な男手だったんですが、今年は娘さん、2人がそれぞ旦那さんを連れてきたらしい。 娘は頼もしいですね。 我が家の嫁さんのお母さんからも、娘をもう一人産んでおけば良かったと言われたそうな。息子は頼りない。




今の民主党の役目は、駄目だこりゃ、消去法で自民党しかない、と誘導することだ。 とあるサイトにありましたが、投票したくなる党がない。 我らが鳩山さんと一朗が頑張って居たころが懐かしい。 一瞬、民主主義の光が差し込んだ気がした。 大して昔でもないんですが。その後、缶のクーデターが起き、非ぬ方向へ歩み始める。 ウ・ラ・ギ・リ・モノとして歴史に名を残しました。 同志とおもっていた奴から手を噛まれる苦い経験は私にもある。 逆に、思わぬところから救いの手が差し伸べられることもある。 通じて言えるのは、煩い奴。失礼、お前それ違うぞ! と普段から言ってくれる人は、そういう状況でも態度を変えない。信頼に足る人々だ。 今も約2名、タバコ止めろ!と煩い人が居る。
その後の通称野田豚さんは、予定どおり政権を禅譲する。 政党として今未だ残っている意味は、情けない野党を演じて自民党の一党支配を確実なものにする事のみぞ。
キョーサントーだって、最近公開されたシーアイエーの資料によると米国から資金を得てた訳だ。 一見、敵対していていて実は、同じ流れってのは良くある。 最初は本当に敵対していても、内部に潜入した分子が組織を乗っ取ってしまって、別のもにしてしまうのは屡々見られる事象で典型的な「彼ら」のやり口です。 企業ならもっと公に、株式を買い占めることで乗っ取ることが可能です。

2015/6/22(月)軽井沢日記
雨はひとまず止んでます。ときどき薄日も。
一昨日、昨日と石油ファンヒータを点けましたが、相変わらず寒い日が続いてます。
爺さんは、土日、無理するとその次の週、ずっと引きずる。 はい、引きずってます。 若い時のようには行かない。眠い。痒い。 集中力が続かない。

夜中の11時ですが、豪雨です。
直ぐ止むと思いますが、こんな調子で1日、降り続いたらあちこちで山崩れが起きそう。



皆さんにお配りした野菜、以外に評判が良い。
良くいうと 「香りがある」とか、そういう評価ですが、確かにスーパーに売っている野菜、 今のは香りがない。その野菜固有のエゲツなさがない。 好き嫌いはともかく、スーパーに売っているのとは違うというのはご理解頂いたようです。な、私が言うのはB型だから多少オーバーでもまるっきり嘘じゃない。

先日の紫煙会議から本人の了解をとって1枚だけ。
タイトルは軽井沢のジョン・レノンです。って言ったら本人曰く「ホンモノは、もっと、小汚い格好で歩いていた!」って。気取らない、ジョン・レノン。 そこいらを普通に歩いていたので、当時その姿を観た人は多い。 今の、偉ぶる成り上がりとは全然違う。 で、今でも皆から愛されてます。

次回の軽井沢紫煙会議はどうやら「御影用水」をやっていただけそうな気配。 これも楽しみです。

血も涙もない大企業の論理の話を聞いた。
ここでは書けませんが。書けません。
そもそも、大企業に居て、上司に逆らわない、自分の意見を言わないというのは、よく考えてみると、自分の属している企業を信じてないんですね。 信じていたなら、思わず自分が正しいと思うこと、もしくは、それ変ですよ! って言えるハズだ。 それだけならまだしも、そんな硬直化した企業はこの厳しいグローバル経済の中で厳しい状況に追い込まれる。すると、誰かが責任を取らされる。 本来責任を取らなくちゃならない奴じゃなくて、代りに人身御供となる。 ピリピッリですよね。 辛いの、大企業勤めは。
企業は組織だ。当初は良い組織でも組織は大概にして腐る。
腐らない組織の在り方をだれか発明してくれぃ!

こんな喩え話がネットにあった。
親しい人が銀行強盗をやって、もしあなたがそれ知っていて車で送迎したらあなたも立派な共犯ですよ。 その知人が品行方正な人で、間違いを犯さない人ならともかく、 国連でダメだ! ってのに、勝手に軍隊送るような国です。 どーすんでかねぇ。
会期を大幅延長しましたが、強行採決するんでしょうか?
回りを見渡してみると、以外にまともな人まで今回の右傾化騒動に巻き込まれている。 これまでの「自虐史観」がよほど堪えていたのか。 まあ「自虐史観」も押し付けられたもの。日本人には日本人に依る総括が必要なんだと思う。冷静に考えれば、それと今回の解釈改憲とは違うと思う。 思うんだが、その違いさえ気が付かないくらいコヒーレントってどうよ。 それ、コヒーレント思考と違う。単なる混沌のように思う。 それこそ、前回、戦争に巻き込まれたのと同じ轍を踏むことになるんじゃないかと。

あ、F1はお見事でした。
アロンソは1周でおわってしまうし、バトンは9周でしたっけ? 2台そろってリタイヤです。
まだ天は見放していない。アロンソ、怪我がなくて良かったです。
ま、次、頑張ってください。

2015/6/21(日)軽井沢日記
ドロのように寝てたが、午前中、ネコに起こされた。餌がないんだけど。
昨日はほとんど寝ないで、オイル交換に行ったんですが、フィルターがなくて少し待たされた。整備工場さんの待合室でも寝てたんだが、戻ってきて1時間くらいは横になって寝た。で、紫煙会議に出た。なので超寝不足。 寝返りするのも面倒なくらい、深く寝た。
置きてみて、外を見る。シメた、雨は降ってない。
急いで腹ごしらえして犬を連れて畑に出かけた。


浅間は全く見えない。 軽井沢、今日の雨は局所的だったみたい。 降った場所はかなり降ったようですが、畑もときおりパラパラきた程度で、本格的には降られなかった。 とりあえず、サニーレタス、普通のレタス、それにキャベツとカブ、ニンニクも幾つか収穫して、あとは延々草刈り。最低限だけやって五月の自転車経由で戻ってきた。
今週は早々と切り上げて戻ってきましたが、来週は畑、やることいっぱいある。
犬は例によって泥だらけ。仕方ないのでシャンプーした。
五月の自転車さんは注文しておいた部品、受け取ってきた。 で、私がサンプレのシフトワイヤーとか、マファックのブレーキインナーとか注文したんですが(VIVA の互換品ですが)、問屋さんは10本単位だったみたい。 まだいっぱい余ってます。欲しい人は、ってそうそういないと思いますが、今なら五月の自転車さんにあります。 こういう変な部品注文する客、いい迷惑ですね。面目ない。

昨夜は予選、見る元気が残ってなかった。
で、HP をみたら、マクラーレンホンダの両ドライバーは25グリッド降格ペナルティだそうです。25グリっともないので、ビリスタートでドライブスルーだそうです。 やったね。 で、もうこうなったら、ちまちまやらないで、25グリッドどころか、1周ペナルティとか5周ペナルティでも良いので、どんどん新しいパーツを投入して開発して欲しいと思う。

2015/6/20(土)軽井沢日記
朝、雨が上がって久しぶりに青空がみえたんですが、夕方からまた雨です。
浅間の写真は撮れましたのであとでアップします。
噴煙はそれなりです。



お約束の浅間の写真。6/20 早朝だ。
場所は下の2枚が我が家の傍の犬の散歩コースで、それ以外は新軽井沢の矢ヶ崎公園だ。

最初は雲だか噴煙だかよく分からなかったんですが、噴煙ですね。
で今回は真ん中からじゃなくて西側、写真でいうと左側から出ている。 ですが、ヘルメット被って取材にくるほどじゃない。 ま、取材は程々に、あとは観光してカフェで珈琲でもどうぞ。


この2枚が我が家の傍。



矢ヶ崎公演、反対側はこんな感じ。
で、今日は非常に寒いです。
昼間、20℃をかろうじて越えたみたいですが、今は15℃しかない。
で明日は、予報では曇りマークから雨マークに変わった。畑、どーしよう。
どうにもこうにも、行くしかありませんが。嫌だなあ。
仕方ない、パーカで作業だ。

車のオイル交換は終わった。
紫煙会議は今回で7周年に突入らしい。 記念というわけでもなかったんだが、めぐり合わせで今回は「柘」の社長さんをお招きしての講演でした。 柘社長、粋な江戸っ子姿、和服でご来場。とても面白いお話でした。 ここで書いちゃマズい話、業界の裏話も色々教えていただきました。 差し障りないところで言うと、昨今のタバコは、0.1mg とか軽い単なるニコチンを摂取するためだけのタバコと趣味で濃い味わうタバコで2極化しているみたい。 で、ヨーロッパはタール10mg 規制で、味わいの濃いタバコは同じ銘柄でも全く別物。軒並み不味くなっているようです。 製造をやめちゃった銘柄も多い。そうだったんだ。 で、昔ながらの美味いタバコを再度販売したいんだが、日本の法律では日本で作れない。 なので Tsuge ブランドで海外生産、逆輸入で紹介していたでるとの事。楽しみです。
で、高いタバコは味を変えないようにつくるらしんだが、安いタバコは多少味が変わってもクレームが来ない。なので、余ったタバコの葉は安いタバコに使ってしまう。 安いタバコが、ときどき、めちゃくちゃ美味いのはそういう理由だそうな。
で、ハバナとマニラのタバコの種類は同じ。 どちらもすこぶる良質って、マニラのタバコもキューバから持っていった種らしい。 でカトリーナのときもそうだったらしいが、台風等でその年、どちらかの国のタバコが被害に遭うと(遭っても、キューバはストックがあるので流通には困らないらしい)、翌年のタバコの種は両国で融通しあうシステムになっているらしい。ふ〜ん。
ただ今回は「お前、写真係」とご指名で写真を撮っていたので、最初の方の話、大分聞き逃してしまいました。聞こえていたけれど、同時に2つのことは出来ない不器用な性格。 流れてしまって、残念。

2015/6/19(金)軽井沢日記
昨夜からの雨が続いてます。
浅間の写真、狙っているんですが撮れません。


おまけで最近我が家にくるリスの写真。
野鳥があまり来ないので、残っているヒマワリの種を狙いに来る。 まだ尻尾が貧相しい。

K-5 の方が K-3 より暗い場所では断然綺麗に撮れます。


大学に自民党のサークルをつくるらしい。
この発想どうよ。 以前の曲がりなりにも本道を行こうとしてた保守の自民党とは全く違う。 これ、就職に有利とか噂がながれると、入る奴居そう。 ちなみに、私の出た大学には「東洋哲学研究会」というサークルがあった。 はい、創価学会です。暇なときはよく相手して差し上げました。

マクラーレン・ホンダ、ショートノーズの方が格好良い。
でもなあ、ほとんどビリ2です。 走ってビリ2ならともかく、まともに走ってない。トラブル多発で調整に手間取っているのかラップ数が全然伸びてない。このGPも全く期待薄です。

最近みたネットで面白かったのは、トリチウム水だと3重点温度が 4.49 ℃ に上がるって話だ。
普通の安全な水は 0.010 ℃だ。 詳しくは、 こちら を参照してもらうとして、4℃も違うと、そうとう違うぞ。 水なので、普通に人体に取り込まれて危険なのはよく分かりますが、これだけ違うと確かに気象にも影響するかも知れん。
で、ここ、もしくは、ここからリンクされているサイトをみて知ったんですが、トリチウムって原発で作ってるんですね。知らなかった。 トリチウムは水爆の原料ですが、半減期が比較的短いので水爆を維持するにはトリチウムを補充し続ける必要があります。 トリチウムは自然にあって(これホント)、昔、どこかで自然にある水の中から抽出しているような記事を読んだ記憶があって、そうしてるのかと思ってましたが、確かに、作ったほうが安い。断然安い。 そりゃあ、原発、止められないわなあ。 海に溶けているといえば、金だって、海水中にもの凄い量溶けてますが、安く簡単に抽出できるなら金の値段が暴落する。 トリチウムはβ崩壊らしいが、最近、中性子も図れる放射線系が欲しくなった。 高いんだよ。
私の所有している線量計は Inspector+ なのでαβγ線をいい加減に計測できるが、中性子には無反応だ。 安くて色々できて遊べるのを考えてコレにしたが、もうちょっとまじめにやるならもっと良いのが欲しい。 中性子はそれ自体は電荷をもってなくて、安全っぽいんですが、他の物質に取り込まれるとそれが放射能化して始末に終えなくなる。で、中性子爆弾の計画は中止になったらしい。 中性子は Li シンチレーターで検出するらしいが、ニュートリノはもっと検出が難しい。 カミオカンデ、今はカムランドか? で計測しているニュートリノは柏崎原発が発生源らしい。研究するんだったら、そりゃあ、要るわなあ。 プルトニウムを製造する以外にも色々原発は使い道があるようです。 トー電さん、もっと宣伝すれば良いのに。あ、主目的は電気を作っているんでした、失礼。
で、ニュートリノ、世界中の原発から大量に放出されてますが、これホントに影響ないんでしょうか? だから調べるんだよぉ、って放射能を調べていたキューリー夫人は思いっきり被曝してたのは有名な話です。
で、話は線量計に戻って、あと、反応が速い線量計ね。これも欲しい。
ホットスポットを見つけるなら、速い奴じゃないとね。 線量計の性格が違うので、1つにはならない。 核種まで調べようとすると、凄い値段になる。 Polimaster だよね。
大人のオモチャは高い!

さて、この先生、気合 入ってます。そのとおりでございます。 まだ気骨のある先生が残っていて、嬉しい。 それに対して、この先生が発言してくれるまで、ずっと黙っていたマスコミはなんだ。 普通のことが普通に報道しないマスコミなんか要らない。
それと、なんども取り上げるが、この文学部廃止 も、超酷い話だ。 大阪のハシゲさんもそうだが、猫に小判、馬の耳に念仏より酷い。 アフリカの方で、援助であげた種も蒔かないで食っちゃう奴らがいるたいですが、大してかわらない気がする。猿並だ。 ゴリラは哲学がありそうだから、チンパンジー並だ。 今書きながら、気がついたが、そういえばチンパンジーみたいな顔してますね。 似てる。お前、なんにも分かってないだろ?
各種学校並にしてノウハウを教えて即戦力にしようとしても、仮に最新技術のノウハウを取得できたとしても、社会はどんどん進歩するので、そんなノウハウなんか直ぐに時代遅れになる。 旧態依然としたノウハウで勝負するならコストを下げるしかなくなる。 そのうち使えなくなる。 派遣で技術アップしてどんどん上に行く奴いるか? 居ないとは言わんが、ほとんどは加齢とともに落ちこぼれて、働き口がなくなる。 格差を広げるだけにとどまらず、生きるチャンスを奪いかねない。
そもそもそんな雇用形態は、植民地でやるようなものだ。日本にはそぐわない。
それに、学問を理学、人文、社会と分ければ、そりゃあ理学が一番簡単ですが、人には得意不得意がある。文学しか出来ない奴に、あ、失礼、文学部に向いている人に無理やりそれ以外の分野のノウハウを教えても、駄目だと思うぞ。 天は二物を与えずといいますが、ホントそう思う。 私も今やっている仕事、趣味から始めたものですが、これ本業じゃないと思う。 やっていて楽しいし、かろうじて食えているのでまあまあだと思うが、私はこの為に生まれてきたのではないような気がする。って、おいおい、今頃、自分探しかい? 不遜というか傲慢ですね、自分で勝手に封印してこっちで勝負してきましたが、それ解禁して、もうすぐ本来の自分に戻る。戻ろうと思う。 直ぐにやると、暮せなくなるので徐々に。

2015/6/18(木)軽井沢日記
とりあえず雨はあがりましたが、相変わらず厚い雲に覆われていて浅間はまったく見えません。ちなみに、臭いも音も、振動もパルス(ショックウェーブ)も皆無です。

見晴台線バス通称軽井沢の「赤バス」 情報ですが、 見晴台というくらいで、晴れた日の景色が良いのは知っている。 それとは別に、雨上がりがチャンスとの事ですが、雲海 がそりゃあもう見事に見える日があるらしい。 妙義山とかが、雲海上の島の如く、そりゃあ見事なものらしい。 う〜、見てみたい。
その、旧軽井沢から見晴台に登る旧中仙道ですが、ここ「自転車通行禁止」で看板が立っているという噂があって確認してみた。 普通の道路なので、規則上は禁止じゃないらしい。 ですが、ここ結構自転車の事故が多く、これまでここで2名、自転車亡くなっているらしい。下りが危ないみたいですね。 自転車で行かれる方は、十分安全運転に気をつけて行ってくださいね。

週末の予定
・私の車のオイル交換、及びマフラー修理の相談
    通勤と近場しか使ってなかったので最近は走行距離が伸びなかったんですが、
    最近は嫁さんが実家との往復で使い始めたので、一往復300km。どんどん伸びる。
・軽井沢紫煙会議
    柘の社長が和服で参加という噂が、本当か?
    セゾン美術館のカフェイーナでやるんですが、天気予報は曇りマーク
    雨ふらなければいいなあ。
・畑作業、つづき
・録画の整理 F1 TV 観戦
・○○さんに○○さんを紹介する
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・薪割り続き、庭の整備続き
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除)

続報:折れてはいないが、ヒビはいっていたみたい。 でそこから内出血した。 ところが高血圧と心臓カテーテル手術で血液がサラサラになる薬を服用しているので内出血が止まらず、紫色になって腫れてたみたいです。 上手くリハビリできて、また歩けるようになれば良いのですが。


さて、真面目な話の続きだが、
仕事時間中に書いている。まとまった時間がとれないのでつい細切れになる。
コヒーレントが即良いって訳じゃない。
さて、迷惑な奴が居たとしよう。
彼に対して「迷惑な奴」とデコヒーレントするということは(つまり、評価が定まるということは)それは即、「お前、それ迷惑だよ」と行動することに等しい。 乱暴な人なら、無言でパンチを繰り出すかも知れない。 ところが「迷惑な奴だ、けれども、.. 」とデコヒーレントさせないとしたら、つまり評価を先延ばしするなら、「良いところもあるんだよなあ。そのうち自分で気がついて直すかもしれないので暫く様子見しようかあ」となる。
コヒーレント、駄目じゃん。
日本人はコヒーレント思考が得意なので、これ、もの凄く悪用されています。
上の方でヘマしても誰も責任取らない。 評価が定まらないんだから、責任取り用がない
戦争裁判を挙げるまでもない。 日本人は自分たちで総括できないので、外国人がやった。 年金運用失敗でも、今回のフクシマでも誰も責任取ってない。 年金は我々日本人が痛い目を画面すれば済みますが、フクシマはそうじゃない。 地球上すべての国に迷惑をかけてます。自分たちでなんとかできなければ、そのうち介入されるのは間違いない。
他方、裏では悪事がどんどん進む。 悪事の為の法律はどんどん決まる。 それに対しても、まあ、様子見ましょう、で終わってしまい、気がついたら酷いことになる。 酷いことになっても、まだデコヒーレントさせない。
コヒーレント、駄目どころか全然駄目じゃん。
全然駄目ですコヒーレント。 ここで、コヒーレント思考の提唱者のオイラは冷静になる。 コヒーレントな状態とコヒーレント思考は違う。

1.デコヒーレントがなんでも良いって訳じゃない。
例えば、60年代、団塊の世代はイデオロギー的な流れに沿って、即デコヒーレントさせる人が居ますが、他の世代からみると滑稽なくらいだ。 それ見透かされてますから。
私、学生時代にレストランで働いてました。
時々ネズミが出るんですが、ホールを走り回られるとエライことになる。
ところがこれ、捕まえるのは非常に簡単。
1.ネズミは広い通路の真ん中は不安なのでそうそう走らない。 普通は壁沿いを走る。
2.暗い「穴」っぽい場所があれば、そこめがけて逃げ込もうとする。
なので、持ち上げると蓋がしまる塵取りを壁に添って設置して、向こうか追い立てると確実に塵取りに逃げ込む。逃げ込んだ瞬間、塵取りを持ち上げると捕獲できる。 私は、これ思いついてから捕獲率100%、運動神経鈍いんだが、失敗した事はない。
そういうパターンに嵌ってしまうと、外から操るのは簡単だ。
デコヒーレントも日本人のそれと、白人のそれは少し違う。 彼らはそれを一度決めると、どんどん行動し、駄目なら一度決めたものでもどんどん訂正する。この速度は半端じゃない。 高クロックのノイマン型のコンピュータのようなものだ。 それに対して、日本人は一度決めたら、それを維持しようとする傾向が強い。 暫くそこに留まるので、どんどん変化してゆく社会ではどうしても対応は遅れ気味になる。 なので、日本人は安易にデコヒーレントさせると、そういう場合は得てして拙い形にデコヒーレントさせている場合が多く、その後大変な目に遭うことが多い。

2.他方で、コヒーレントなままでも行動できる。
コヒーレント思考は、思考停止とは違う。
某か、行動しよう! となると、日本人は先ず「決めて」から行動したがる(トップダウン)が、そうじゃない。 行動しないで決めようとしても情報不足で決まらないことが多い。 延々と瞑想をつづけて、瞑想し放しになる。毎回同じことを考えるだけ。 良く分からないまま、無理に決めてもろくな結果にならない。瞑想が迷走になってしまう。 そうじゃなくて、そういう場合は、先ず、軽く行動する。 コヒーレントなままでも行動するということは、致命傷にならないように少し行動してみて様子をみて調べるってことだ。 行動というよりは下調べかも知れないが、いずれにしろ本人は某か行為する。 量子力学でいうところの「弱い観測」のようなものだ。 そうすると、それまで曖昧だったものがクリアになる。 そうすると、自ずと落とし所が分かって、ストンと落ちることがある。 白人の解の求め方に対していうなら、それは量子コンピュータで解が求まるようなものだ。
複雑系の世の中、やってみないと分からないことは多々ある。 やる前に全部をわかろうなんて、そりゃあ人間の傲慢さだと思うぞ。 ニッチはそういうところからは生まれない。
先ず、調べましょうといっても、何を調べて良いかも分からない場合もある。 その場合は、ともかく、やって見るしかない。 やっている内にいろいろわかってくる(ボトムアップ)。 それも、ここで肝心なのは、一線をこえてデコヒーレントさせるような、やり方じゃなくて、コヒーレントなままだ。 コヒーレント思考では、今やらなければならないことが、向こうから自然と姿を現してくる。

3.コヒーレント思考は、余韻を大切にする。
その余韻の中には、実は重要なことが含まれている場合もある。
「あなたは良い人ね、でも...」の「でも、...」の部分だ。 この場合は、... の部分の方がずっと重要。
「あなたはお金持ちの身分、私は平民。」で終わってしまう(デコヒーレントさせる)と、その境遇を受け入れることで終わってしまいますが、「でも人であるということには変わりない。」とつなげると、そから動きが出てきます。
権力者側は、彼らに都合の良いでコヒーレントパターンを押し付けてくる。 それで納得する人が居るということは、それなりに筋が通っているのかもしれなが、 それに屈してはならない。 自らの心の声、それは余韻として現れる場合もある。 魂の声に耳を傾けよう。

2015/6/17(水)軽井沢日記
写真を撮ろうと思ったんですが、曇っていて見えない。
途中から雨で、見えそうにない。

兄弟からも心配して電話がかかってきた。
私はその時間なら自宅にいたハズ。 自宅は中軽井沢なので、おそらく山頂からは8km程度だ。 新軽井沢よりはずっと近いんだが、全く気が付きませんでした。 他に聞いても自分で気がついた人は私の回りは一人もいない。そもそも曇っていて浅間の頂上は良く見えない。 みんな、TVで爆発を知った、ってその程度です。 東京から駆けつけたレポーターだけがヘルメットを被っていて滑稽な光景です。
Facebook のアカウントをおもちなら、こちら「軽井沢 大雪・浅間山対策 SOS! 情報シェアグループ」 に情報がいっぱいあります。 以前ここは大雪だけの情報シェアグループだったんですが、この度浅間も追加です。 SNS はこういうとき強い! で、ここの火映現象っぽい写真をみるとちょっと不安にもなるのも分からなくもないですが、報道するならグツグツ煮えているフクシマだろう。マスコミのこのバカ騒ぎはフクシマの目眩ましと思う。 フクシアといえば、フクシマも視察に行った政府の人が完全防備で異様な光景でしたが、あれは逆に福島の人ももっと防備すべきだと思う。 浅間が噴火しても、地元の人は大変ですが、フクシマはその比じゃない。地球レベルの災害だ。
そんな事言ってて、万が一、火砕流が降りてきて私が飲み込まれて死んじゃったら、申し訳ありませんが、私の役目は終わり。一足お先に楽になります。ということで、残った皆さん、笑って、頑張ってください。

バカだなあお前、それフクシマの目眩ましじゃなくて戦争法案とか改憲の目眩ましだよとのご指摘。それもあるんですが、そっちは口にするのもイヤなくらい、アホらしい。 先週末は若者が2万5千人もあつまって行儀よくデモしたみたい。 でも、マスコミはスルーです。 ネットを見ているひとは知ってますが、それ以外の人は知らない。


嫁さん、とりあえず戻ってきた。
次は金曜日らしい。


2015/6/16(火)軽井沢日記
曇り空です。軽井沢。
こういう日は朝露が落ちるのでサンダルの足が濡れる。
霧はこれまでのところ例年に比べて圧倒的に少ない。 ただ、見晴台線バス通称「赤バス」 は今年も何度か濃霧で運休しています。○○さん、そんな運転しない日は何しているんだろう?

移動町長室に行ってきた。
場所は新軽井沢公民館、これは通称で公式名は色々わけありで矢ヶ崎池管理事務所だ。
町長と+数名で来て、康夫ちゃんみたいに車座じゃいけど、もっとフランクにやるのかと想像してましたが、な、なんと、課長がずらりと揃って(消防課だかは、浅間の対応で欠席でしたが)、これじゃあ、移動町長室じゃなくて、移動町役場状態だった。 私、発言してあることお願いしようと思っていたんですが、こんな雰囲気じゃ上がり症の私じゃ無理だ! と思ったんですが、知っている人が多かったので、勇気づけられて精一杯発言してきた。
昨日は中軽井沢で開催で、2日目の今日は新軽井沢だ。 明日はまた、別の地区のハズだ。 中軽でやった時には、ほとんど誰も挙手しない状態だったらしいんですが、 今日は次から次へと手が上がり、最後は時間切れで終わった。 ケビンなんか、このままだと東部小エリアだけで独立して、本軽井沢村にするぞ! などと言い出して、役場の人は皆、目を丸くしてた。
途中話題に上がったが、役場の職員の対応、以前と比べると随分と良くなっているというのは本当と思います。藤巻町長に変わってからです。

さて、偶には真面目な話をしよう。
コヒーレント思考だ。 日本人が得意なコヒーレント思考、この差は、言語にも現れている。
英語で I have a pen. というと動詞が2番めに現れている。 動詞を聞いた時点で、確実ではないが何が言いたいのかかなり分かる。 逆に、動詞以降の自由度はかなり低い。 恐らく、何を言うか決めてから話をしている。 つまりかなりデコヒーレントしている。 ところが、日本語だと、私はペンを,.. 昔、丸いの赤いカードで買ったんだが、モンブラン(はい、先日銀座のモンブランまで持って行ってメンテしたやつですが)、.... と、途中まで聞いたんじゃ何が言いたいのか分からない。 コヒーレントなままだ。 日本語はフリーフォマットだし、 何を言うか決めてなくても喋り始められますし、最後まで聞いても読んでも、何が言いたいのか分からない文章は多い。
ドイツ語だと nichit を最後に付けて、全体を打ち消すことができる。 英語よりはずっとコヒーレントな要素が強い。流石、ドイツ観念論を生み出した国だ。
私がもっと若くてナイーブだったころ。 高校生くらいか? あなたはどう思うの? と質問されて困った経験が多々ある。 いわゆる議論する場合もそうだが、コヒーレントすぎるのはちょっと拙い、というか相手に伝わらない。無神経な外人になんか先ず伝わらない。 そういう場合は、質問に真正面から答えようとしないで、決まっていることを先に言えば良いんだ。 今決まっていること、つまり、それに対しては自分の気持ちはまだ定まってないと。 もしくはそんなもの、全く興味がないので、意見を訊かれても困ると。もしそうなら。

デコヒーレントし易い人に、少し込み入った事を説明するのは難しい。
そもそも、目に見えない、手で触れられないものを説明したい場合は、それを頭の中で再現できない人にそれを伝えることは出来ない。 例えば、邪悪な気持ちとかなら誰でも大なり小なりあるので、ある程度想像は付く。 ところが、反対の「高貴」な気持の方ちなら、邪悪な者にはまるで想像がつかん。
正しい喩えじゃないが、猿に人間の気持ちが分からないのと一緒だ。
世の中には想像を越えて凄い生き方をしている人が居る。 多少凄くても、この程度だろうと思っているレベルより次元を越えて凄い人がいる。
上で、伝えることは出来ない、と書いたが嘘です。 ホントはできる場合もある。 例えばある巧みな話(ストーリー)を聴かせて、それ(高貴なもの)が生じたらシメたもの。 その話の中で、体験して、それに気づいて貰えば、そこから始めることができる。 有名なのはプラトンの対話篇だ。
普通の言葉の説明じゃ想像が付かない。表現しきれないので、体験を通して知ってもらうやり方だ。 ベートーベンのやりかたも一緒だ。
映画も体験という意味では、とても優れたメディアだと思う。 疑似体験ですが。 しかし、それだけ高貴なものを描いた、or 表現しようとした映画は観たことない。 フルトヴェングラーのドン・ジョバンニくらいか? って、それオペラですから。 まあ、Wowow で録画して楽しむ程度じゃ、そんな映画と巡り合えないのかも知れませんが。

他方で、コヒーレントが無条件に良い訳じゃない。
それじゃあ、いつまで待ってもなにも始まらない。行為に到らない。



さて、嫁さん、昨日から実家ですが、実家のお母さん、今日になって症状が悪化したみたい。
これは日記でブログではない。後から自分でも読んで思い出すんだが、あまり抽象的に書きすぎると、自分でもなにを書いたか思い出せなくなる。 多少、リアルに書かないと。
要は、ベッドから落ちて骨折したんじゃないかと心配したんですが、今回は骨折はなかったようだ。続報がないので良く分かりませんが、今日になって症状悪化との事。 詳細不明だが、普通に車で連れ出すハズが、救急車になったみたいだ。
今、一緒に暮らしているお兄さんは出張中だし、お嫁さんは旅行中。 先日、ブラック企業?を止めて、今は良く言うと、フリーランスの身分、といっても、仕事がないときは単にニートですが、その孫はお爺ちゃん、お祖母ちゃんにはあまり関心ないみたい。
娘は二人産んでおけば良かったと言われて当てにされている嫁さん、暫く戻ってきませんね、こりゃあ。 ネコの餌、夜の分がないなけど、私が買いに行くのか知らん?
何の缶詰を買えば良いんだ? 我が家のネコは贅沢で昼間と夜とで食い物が違う。 昼間と同じ、カリカリをやると「ねぇねぇ、夜は、それじゃないんだけど?」と言いに来る。
犬はもともと実家の犬で、連れて行ったので散歩がなくて楽ちんなんですが。

2015/6/15(月)軽井沢日記
夕方、軽井沢を雷雨が襲った。
土日、目一杯スケジュールを入れると、月曜が辛い。辛い。

私はタブレットは持ってない。
持ってないんですが、自分のも欲しいので、勉強用に会社の iPad と Android タブレットを借りて使ってみた。
ジョブスが延々駄目だししただけあって、iPad は良く出来ていると思う。 操作は簡単だし、画面は綺麗で、電池もよく持つ。 思うんだが家電っぽい。いわゆる家電よりはずっとハイテクですが。
片や Android はもっとずっとコンピュータっぽい。
どちらもスマフォと比べると画面は大きくて見やすい。
でもなあ、スマフォで済んじゃうといえば済んじゃう。 絶対にこれ必要だというシチュエーションが思い浮かばない。 会社のだから丁寧に扱ってますが、これ私が持ったら割っちゃいそう。 ちょっと怖い。 それにトイレや風呂場で見たいが、防水大丈夫か知らん?
仕事で使っている私の端末は、Windows7。これこの後どうなるんだろう?
Windows しかなかったので、仕方なく使ってきましたが Windows10 なんか使う気がしない。
そうは言うものの、ようやく Excel と Word も覚えてきて、簡単なものなら若い人に頼まずに自分で入力できるようになったところだ。
画面入力、何が拙いって、画面が近すぎることだ。
私は手が短いので余計近い。
今使っている画面は、机の上の一番奥、手が届かない場所に液晶を置いてある。 ノートもノートのキーボードを使うと画面が近すぎる。 加えて打ちにくいのもあって、キーボードをつないで使ってますが、手が届く位置の画面で一日仕事したら、ピントフリーズで偉いことになりそうだ。



駒ヶ根市はやや高めです。 おそらく、花崗岩質なので高めなんだと思います。 カバーを取ったら、少し上がりましたが、気のせいかも知れません。


姥捨SAだ。
ここは景色が良い。 下に千曲川が見える。 軽く雨が降ってきたところ。

変なもの、いっぱいあった。
私はワサビコロッケを食ってみたが、イマイチワサビの効きが甘かった。
黒部の破砕帯から湧き出た水でつくったミネラルたっぷりのソーダ水は美味い。
2015/6/14(日)軽井沢日記
駒ヶ根市に行ってきた。


予定より早く着いたので光前寺にいってきた。 駒ヶ根いくなら見てこないとね、とアドバイスをうけて行った。 信州にはいい神社仏閣がいっぱいある。 全く期待してなかったですが、ここもすごく良かったです。

で、戸隠とか、諏訪大社とか、、そういうのを信州だとすると、軽井沢はかなり群馬っぽい。 かなり群馬しているのがわかる。

1枚目と2枚目は、光苔。
回りの石は飛んで白く写ってますが、このくらいオーバーに取らないと光っているのが写らなかった。でも露出が長いので、手ブレして数多く撮った割にはほとんどブレてた。














本殿の中は撮影禁止なので、回りだけね。

寺は、中国とか朝鮮でも珍しくなさそうだが、神社はかなり日本的だ。 そもそも、神社は非常に微妙な場所に建っている。 自然と一体化しているのが特徴だ。 お寺も京都に時の権力者が力に任せて建立した寺とは違って、由緒ある寺はかなり神社っぽい。この寺も神社っぽいお寺だ。


そういえば、高速から、見た山並み。ところどころ赤かった。
最初はなんだか分からなかったんですが、キクイムシにやられた松の木ですね。 枯れて赤くなっている。
私が大学生の頃、田舎の松の木がやられた。 久々に帰ったら、山が真っ赤で紅葉しているのかと一瞬思ったのを思い出す。 でも冷静に考えると、途中まではミカンの木が多いのですが、上の方は松の木ばかりで紅葉する木はほとんどない。 普通の松の木はともかく、「ドンガ森の松の木」もやられたのが悲しい。 直径が小学6年生の私で7歩半。 爺さんが子供の頃からそのくらい在ったというから、樹齢は数百年なのは間違いない。 我が家の一番上の畑から、更にその倍くらい登ったところにあった。 デカイので町からはよく見えるんですが、間近で見たい。 爺さんから道を聞いて、友達と二人で登って見つけた。 それ以来、時々、傍まで行って、何するでもない眺めてた。 今なら、天然記念物になってもおかしくない松の大木だった。
そのキクイムシの脅威、徐々に北上して、長野まで来た。 軽井沢はまだそんなに枯れてない。











ここには我が家の二等兵とはちがって賢い霊犬「早太郎」が祀られている。

そういえば、夜中、上社もお参りしてきましたが、工事は終わってました。 原則、神社は24時間、お参りできる。 私の爺さんが神主をやっていた神社は、お祭りの前の日とか、子どもたちがお祭りの道具を見張って、何人間で泊まるんですが、暗いのでロウソクだったが(今は電気があるかも知れません)、上社は通路にも電気もついていて全く不自由しない。 で行ったら、我々だけじゃなくて、な、なんと、女性が一人お参りしてた。 私はたまたまその時間にそこに行ったのその時間ですが、女性が一人でこんな時間にくるなんて、余程の願いが在るんでしょう。
それはともかく、今度、社員旅行で行こうっと。
嫁さんのお手伝いの途中、私は一生懸命写真をとっていたのですが、嫁さんの実家から緊急連絡が入った。
帰りもゼロ磁場パワースポットとか観光しようかとおもったんですが、全部キャンセル。 そのまま中央高速で都内、って線っもあったのですが、なにも用意してないし、 一旦自宅に戻ることにして、高速を飛ばして戻ってきた。 嫁さん、夜中に都内に向かうようか?
その予定だったんですが、症状は心配したより良くて、明日、嫁さんは東京に行く。 なんの話か? って、はい、介護の話です。 はい、我が家は介護の季節に入ってます。 私の方はもうすぐ完全におわりますが、嫁さんの方はまだしばらくかかる。 これが終われば、そうこうしている間に今度は自分たちの順番だ。

motoGP は録画しておいたんですが、HD の残がなくて見られなかった。 1周間分くらいは空けて置いたハズが、 NOAH の三沢光晴の七回忌で、特別番組がいくつか入って、自動で録画されてた。便利なような、不便なような。
ロレンソ4連勝で、マルケスはまた転んじゃったみたいです。 これで、ヤマハは総合1,2は変わらず、ロッシにあと1点差まで来ました。 ロッシファンには悪いけれど、ロレンソ、応援しちゃおうっと。

2015/6/13(土)軽井沢日記





畑に行ってきた。
トマトとナス、それにズッキーニの花は摘み取ってきた。
高校生の娘だったら仕方なかともおもうが、まだどー見たって小学生だ。 うん、まだ早い。
ニンニクのトウも摘んできた。 ニンニクはトウが立ったのとは別にもう枯れたのもあるので、収穫したかったんですが、時間が足りなかった。
で添え木を伸ばして、あとは延々雑草刈り。
でレタスとサニーレタスを収穫してきた。
食うのは勿体無いくらい見事だ。我ながら。って、私は植えただけですが。

レタス1つは、明日、バカ犬の散歩に来てくれる甥へのお駄賃だ。 って、レタス1つじゃ足りないか?


確かに今は「不寛容時代」かも知れない。
コーポラティズムは、ちょっと矛先の向きを返るための目眩ましの言葉だな。 セコい考えだ。

FP1 はマルケスでしたが、FP2 はスズキのエスパルガロですね。
スズキすげ〜っ!
FP3 は今のところ、ロレンソ。 と思っていたら Suzuki 1,2だ。すげーっ!
ビニャーレスのエスパルガロが入れ替わったけれど、予選も Suzuki1,2だ。すげーっ!


2015/6/12(金)軽井沢日記
雨は上がって、少し霧がでてます。
早速 赤バス は運休です。
昨夜、除湿機を今年初めて稼働させた。 壊れかかっていて煩い。あぁ、昨年も買い換えるかどうか迷ったあげくそのまま使ってしまいました。完全に壊れた買い換える!だそうです。 軽井沢では除湿機は必需品です。備え付け型が設置してあるお宅も多い。

仕事を早く切り上げる予定。 それには、早く出社しないと。

冷蔵庫の磁石が落ちると Twitter で報告が相次いでます。
昨日1日だけで、 15件も地震があったんですね。
何事もなければ良いのですが。
611がヤバイという噂もありましたが、昨日は何事も無く過ぎました。ホッ!

それより、熱中症。やけに多いなあ、と思ってたら、膵臓がイットリウムにやられているとヤバイとう話が。 私は単純に減塩に騙された人が、余分な塩分がないので直ぐに発病するのかと考えてましたが、ふ〜ん、って感じ。 このイットリウムというのは放射性イットリウムですよね。ネットでは糖尿病の隠れ家原因だと言われている奴です。念のため。

高村さんは、憲法学者よりも憲法のことを考えてきたらしい。
ふ〜ん、そうなんだ。
で最近、中谷さんはホントはいい人じゃないかと思うようになった。 良い人なんで失言ばかり繰り返す。政治家は辛いお仕事ですね。 で、大臣の道を絶たれた船田さん、あれは確信犯じゃないかと。そうかも知れない。 なんたって、ヤバイことになれば歴史に汚名を残しますからねぇ。
自分はよくても子孫が後ろ指指されます。指されても総理大臣にまでなっちゃった人も居ますが。

ホンダがスゲーェバイクを発表した。 スーパーカーならぬ、 スーパーカブ?じゃなくて、スーパーバイクだ。 値段もスーパーで、2190万円らしい。
公式の スペシャルサイト が公開されました!
誰か、買ってみせてくれ!

白地に赤は日本のナショナルカラーです。 本田宗一郎が最初にF1参戦したころはみなナショナルカラーで走ってました。 日本のナショナルカラーが決まってなかったので何色が良い? と訊かれて、金色! と答えた逸話は有名です。金色は既に南アフリカで取得されており、銀色はドイツだ。 で仕方なく、白地に赤にしたって話だ。 で、ヤマハもバイクで参戦するようになってからは赤白を使う場合が多かった。 これと区別するために、ホンダの場合は青が追加されるようになった。 ヤマハの柔らかいイメージと比べるとぐっと押出の強いカラーになった。
この青、というか濃紺ですが、これ、F1 だと RA301 で赤ストライプの縁取りに使った青が最初じゃないかと思うんですがどうでしょう?
ちなみに、R1301 はもとクーパーのデザイナーがつくったシャシーなので塗装の赤ストライプはクーパー風に2本です。 私、歴代のホンダF1の中ではこれが一番好き。
その前のローラのインディカーの治具をつかって組まれた RA300 (ホンドーラと揶揄された)は、ロータス風塗装だった。 誇り高きクーパーのエンジニアだったんだら、こう塗りたいよなあ。
エンジンは入交エンジンを川本さんが改造したもの。 それまでマニフォールドがトップにあったものを普通のクロスフローに配置しなおして、出力取り出しも中央をやめて後部から。 で、バルブスップリングにトーションバーを使った(はい、CB400 もそうです)エンジンで、その当時は最強と言われてました。 見た目に依らず、軽いシャシーで、素性はとても良かったと思います。 でも、本社はあの空冷F1、RA302 に傾注しちゃってこの年の成績はイマイチでした。
奇を衒わず、王道を行くんだが、ちょっと違うという、川本さんらしいF1だ。

毎日呟いていた人が急に黙ったり、また毎日、いくつも投稿していたブロガーさんが急に投稿しなくなると、やられたか!? と急に不安になります。 以前はもっと多かったのに随分と減った気がする。 私は影響力がないので、全くスルーされると思いますが、万が一なにかあればここに書きます。黙る前には、断ってから黙ります。 単にこれだけの訪問者の日記で個人でピーピーいったところで単なる遠吠えと見なされるだけだ。
因みに、そもそも、私の作戦は違う。
安易な団結なんか内輪もめの原因になるだけだ。 そうでなくても、下手に組織にするとライヒがいうように群集心理が働いて別モノになってしまう。 そもそも、教わった知識なんか直ぐに忘れる。 間違っているかもしれないし。 過去の過ちも私個人はほとんど気にならない。 そうじゃなくて、未来に向かって一人でも賢い、自分の頭で考えて行動できる人を増やすことだ。 意見の違いなんか気にならないし、他人が私と同じ結論に到るなんて全く思ってない。 いざとなったら勝手に行動してください。 その為には信頼できるネットワークが必要ですが、それは普段からの生き方が問題だ。 党議拘束をかけるような団結とは全く違う。
一言でいうなら「忍者」を増やすことだな。

2015/6/11(木)軽井沢日記
今日の午後3時半、浅間の噴火警戒レベルが1から2に引き上げられました。
2km 以内が規制がかかるみたいですが、いまのところ特にどおってことはない。
Sputonik もすかさず取り上げてくれました。 気、使ってますよねロシア。 ちなみに、この写真はいつも見ている浅間と違う。北軽側から見た写真かな?
ま、火山情報では 早川氏 の Twitter がお勧めです。
今朝は10℃以下に下がらず、暖かだった。
今も晴れてますが、明日は天気が悪いようだ。
天気といえば、軽井沢のこの時期の天気といえば濃霧です。 凄いことになりますが、今年はどうしたことか、会社や我が家の方では殆どでてません。でも、もっと東側を走る 見晴台線バス通称「赤バス」はときどき濃霧で運休しています。

長野県のセーブオン23店舗がローソンに買収されて、軽井沢のセーブオンも閉店セール中です。
全品半額です! 嫁さんが色々買い占めてきましたが、気づいた時が遅かった。もうあまり商品残っていません。

夜中です。雨、降ってきました。
雨がくると線量も上がる場合があるってので、注意。

motoGP のサイトをみたら、マルケス、さぞ落ち込んでいるだろうと思ったら全然。 完全、前向きでした。前向きどころか、もうすでに前にぶっ飛んでる。 まあ、このくらいじゃないと、バイクであんな運転できんわなあ。

週末の予定
・畑作業、つづき
・嫁さんの手伝いで運転手兼カメラマン
・録画の整理 MotoGP TV 観戦
・○○さんに○○さんを紹介する
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・薪割り続き、庭の整備続き
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除)


さて、福島原発4号機、実証試験を追加 燃料取り出し延期 だそうです。
フクシマ。これが片付かないと心が晴れません。
私が生きている間に心が晴れることはないと思う。
私が見ているネットでもフクイチの状況に関しては完全に意見が分かれる。
なぜ分かれるか? トー電と政府が正しい生の情報を出さないからです。 正しい判断は、まず、正しい事実確認から始まります。 情報が少ないならまだしも、ホントの情報も交えて嘘の情報も混ぜで出すので始末に悪い。 公式情報は改竄されている、というのはブロガーの皆さん一致する。 私もそう思う。 なので、より確かな情報を頼りに実際はどうなっているのか推論を重ねるしかない。 改竄されたデータを読むには彼らがどういう意図をもってどういう改竄を行ったか、彼らの行動パターンを読んで、それを逆算して元情報を推し量るしかない。
飯山爺さんは独自のネットワークで得た情報をもとに早々と覚悟を決めてしまいました。
アマさんは、早々に自分で線量を計測して回った結果、その後は実際の汚染度をベクレル計測(今でも計測してくれますが)、それらの情報を元にフクシマは酷いことになっていると判断している。 私は線量計しか持っていないので、彼の報告をもとに近くを計測してみました。 私の学友が地域の数人で資金を出し合ってベクレル計測器を買ったハズなんだが、結果を教えろ! と催促してても教えてくれない。アイツ、何考えているだ! 最初、品薄で高かったので、安くなるのを待って買いました。 この日記にも幾つか掲載しましたが、かなり後から測ったせいなのか、彼がいうほど酷い数字は計測できていませんが、全体の傾向は確かにそのとおりであることを追認した。 早川マップとも整合性がある。
RK は「彼ら」の演出だと思っているので、全く気にしていない。 燃料は予め抜き取られていたというのが彼の主張。 確かに、彼らのやりそうな事だ。 そうだとしても、ただ、情けないことに最近は彼らも屡々ヘマをする。 劣化しているのは、我々だけではない。 ネットのせいだけでもなさそうだ。 それに対する考慮が足りないような気もする。 つまり、想定していた以上に実際も酷いことになってしまっている可能性は残る。
ともあれ、もう少しするとわかる。
ホントはどうなのか、誰の目にわかるようになると思う。
お前はどうなんだ?
私は相当酷いことになっていると思います。 お金持ちが海外に移住したとか、関西に引っ越す人が多いのを見てもわかる。 思いますが、それ以前も地球は相当汚染されていたと思う。 直接的な根拠はフクシマ以前の薪からも放射線が出ていたこと。 それに化学肥料が汚染されていたこと。 で、今も流行ってますが、私が子供の頃もぽっくり病が流行っていた。 今、生きている人は、その時代を生き抜いてきた人達だ。 婆さんからは、雨に濡れると禿げると脅かされた。 婆さんともかく、例えばガンとか糖尿病等、放射能汚染が原因だとするなら、例えばタバコがバッシングされるのも非常に辻褄が合う。 完全に彼らの行動パターンに合致する。
で、フクシマが万が一、これから壊滅的な事になったとしたらどうする? もう地球上、どこへ逃げても大差ないと思う。

2015/6/10(水)軽井沢日記
嫁さんの鍵の束、みつかりました。
会社の鍵とか、我が家の鍵、最近の鍵はコピーするのも面倒くさい。 そこらでは無理、カードを提出して作ってもらう鍵だ。 あ、車のリモコンも付いている。
こうなった最後、ダウジングしかないと、試みたのですが、まるで分からない。 具体的に設問しても、揺れは全部同じ。 才能ない。 ダウジングは諦めて、論理的に進めることにした。 こっちの方が多少、頼りになる。
玄関にもない。中2Fにもない。1Fのリビングにもない。 台所にもない。洗面所にもない。勿論風呂場にも。 トイレにもない。 離れの客室にもない。離れに行く廊下にもない。 2Fのギャラリーという名のロフトにもない。 納戸にもない。ということは、残りは寝室だ。ここしかない。
昨日、私が戻ってきた時には嫁さんが既に寝ていたので探さなかった場所だ。
探したら案の定あった。あった。
我が家の寝室は、もらいものなので違う2つのセミダブルベット、高さが揃っている奴を2つを隙間なく並べてあるんですが(超広いです)、その隙間に落ちそうになりながらそこにあった。埋もってた。 思い起こせば、買い物から戻った後、疲れがでてベッドの上で洋服のまま一瞬横になったらしい。その時ポケットからこぼれ落ちたみたいだ。
そりゃそうと、なんでベッドはそんなに広いんだ? 広いですよぉ。縦だけじゃなく、横なっても、斜めでもどの向きでも寝られます。 って、はい、お猫様2匹もいるもんで。 ベッドの上にお猫様のベッドも置いてあります。 寒いと嫁さんの布団にはいりますが。 で、そこにバカ犬も自分も乗って良いのかと思って、叱られた「お前は駄目だ!」。 「な、なんで、僕だけ駄目なの?」 胸に手を当てて考えてみろ、って分からないですよね。
で、如何に広かろうと私が使っているのは、端っこの1m弱の範囲だけを落ちそうになりながです。お猫様と私の領域を除いた全部が嫁さんの領域です。

雨、やみました。
晴れて暑くもないし、気持ちが良い日です。
「今年は寒いねぇ」が軽井沢の最近の挨拶です。


年金機構の情報漏洩さえも利権にしてしまようと画策している輩が蠢いているようです。
税金、いくらあっても足りません。で、取れるところからはどこからでも取る。凄いですねぇ。

     時事通信 03月05日より
今度は、砂糖の税金を上げるって言ってますね。へ〜っ、税金かかってたんだ。

それどころか、タバコももっと上げる!って言ってます(酒もらしい)。
タバコの税収は確実に減りますが、その分、鬱病その他が増えて、そっちの方は増えます。 タバコは地元に戻る分が多いので、国としては後者を選んだのでしょう。
← は2010年の増税前の図で、今はこの倍くらいの値段ですよね?



同じくネットゲリラさんですが、品がないのでスルーねがいます。

初出/https://www.facebook.com/norikadzu.doro/posts/496765310474305

私もJKと話すと、うぜえんだよ、カス! と呼ばれそうなので他人ごとじゃない。 JK怖い。
これ差別用語と混同されると困るんですが、かなり前からネットでは、全く正常なのにも拘わらず、なんなんでしょう? 信仰心なのか、欲の皮が突っ張っているのか、脅されているのか知りませんが、いずれにせよ、正しい判断ができない人をしない人を、既知外と表現します。 こんなの は、総理補佐官らしいのですが、自分でもそう思ってないに、無理に説得しようとするから、ボロがでる見本のようなものです。ちなみに、ほなみのサイトは今は非公開にされてしまいましたね。最初に見た時は、見られたんですが。
既知外が増えている昨今です。

2015/6/9(火)軽井沢日記
昨日、午後から雨です。
甲信越も梅雨入りしたみたいです。
この雨も明日の夜にはやんで、次は金曜日だ。 肝心な土曜日は天気が良さそう。ホッ。

嫁さんの鍵の束、みつからない。
10本まではないかもしれませんが、結構大きい束で通常は落とすと直ぐに気がつくデカさです。
二人で、延べにして数時間探してますが、見つからない。
買い物から戻って部屋に入ったんだから、その時点では鍵はあったハズだ。 で、よくよく考えてみたら、その翌日、犬の散歩にでたらしい。 で、犬の散歩道も今日、探してみたがない。
昨夜出した生ごみも、もういちど回収してきてチェックしてみたがない。
その前日に出したプラはもう回収されていた。
散歩する別荘の管理事務所とお巡りさんにも問合せしましたが、そんなものはない。
私の場合、よく異次元に入り込んでしまいますが、嫁さんの場合はそうそうない。 ないんだが、今回は見つからない。 我が家、そんなに広くはないが、今、わけありで荷物がいっぱいあって探すのも一苦労な状況ではあるんですが。
今日、もどったら再度探してみる。



さて、神棚もそうだが、最近、「絵」も増えて、飾る場所見つけないと。
おまけに先日の Yahoo オークションも○○○○○の絵だったみたいだ。 そんな安い値段で落札できたんじゃ贋作だと思うけれど、ま、額縁だけでもしっかりしたのにするとホンモノに見えるかも知れない。
離れは、自転車がぶら下がっているし、どうしよう。 最初は、こんな広い家、暫く大丈夫とおもったが、あっと言う間にモノが増えて、狭い、狭い、狭い。
○○さんみたいに、モノが増えたら、次の部屋に行くって生活してみたい。 ひょぇ〜っ!
そうだ。 あまり思い入れがないモノは、 片付け終わったオヤジから相続したマンションに飾る、って手もある。 うん、そうしよう。。。。思い入れの無いものってどれだ?
いや、これ言い出すとお前の自転車を持っていけ!と言われそうだ。やめておこう。

自転車といえば、 五月野自転車 に幾つか部品注文した。 普通の自転車屋さんなら、それなんだ? 的、レアというか古いパーツ用の部品なんですが(ホームセンターじゃ手に入りません)、知っている人は知っている。で、中澤さんなら、しっかり話が見える。アドバイスもいただける。 いいよぉ、こんな人が傍にいると心強い。本格的な自転車屋さんができて嬉しい。
軽井沢には車を趣味にしている方、何人も居られますが、私はお金持ちじゃないので身分相応で自転車。自転車は、いい趣味だと思う、自分で言いますが。 その割には乗りませんが。

Facebook ですが全く使ってませんが、一応アカウントはあります。
流石、CIA が資金提供してザッカーバーグに作らせたモノだけあって、普通に使っていても、人探しするには役に立つ場合がある。 ふと、思い浮かんでどーしているかなあ? と思って名前を入力したら居たりする。 先日も30年くらい合ってない人と再開できた。田舎に戻っていた。
と言ってはみたもののずっと前に知っている女性を探すのは難しい。 だいたいにして、その歳で(って私もその歳ですが) Facebook なんかやる人少ないし、やってたとしても、 苗字変わってますし、 生年月日とか細かい情報は入力してないし、 顔写真がでてても本人かどうか分からない場合もある(失礼!)。
別に今更どうこうってのは全くないのですが、この歳になると昔が懐かしく思い出される。今もそうだが、一生懸命頑張って、未来を信じて必死に生きていた訳で。
で、Facebook ホントに親しい人とは誰とも友達関係になってないってのがミソ。


2015/6/8(月)軽井沢日記
ホントは前日、つまり日曜日から出かけるハズが朝一でちょっと無理して出発すれば間に合うので、今日に変更。 で、朝一番、出かける段になって「鍵」がない!と起こされた。 結局分からずじまいで、私のスペアキーで行った。
嫁さんが車に乗ったのは土曜日で、私が畑に行っている間に、バカ犬の予防注射等、一連の用事を先に終わらせて戻ってきていたので、家の中にあるハズだ。 出したもといえば、プラゴミと缶ゴミですが、あんなところには入らないだろう。 まあ、一時のドタバタからは大分開放されて、予定が立つようにはなってきているんだが、まだ、少し忙しすぎるのかも知れない。 私はグズなので、なんなに大量には色々こなせない。
人生、本気でなにかをやるには短い。 ほんの少ししか出来ない。オイラ、こんなことしていて良いのか知らん?
因みに、嫁さん、回りの迷惑顧みず、私のクロカンで行った。
冬タイヤでエアコン付いてない車よりはマシ。

写真は先週末、畑に行った時の記念撮影。
お前、やる気ないだろう? って、はい、今ちょっとスランプというか別のことに気が行って写真に気持ち入ってません。

こちらの畑、ようやくキャベツの苗が植わった。 私の畑の後ろだか奥の畑のキャベツはもうすぐ収穫です。

さてF1、ホンダはメロメロでした。
ペナルティをくらって、10秒遅れでも1分遅れでも、10周おくれでも良いので、とにかく開発しないと。格好付けている場合じゃない。とオイラは思う。他人ごとですが。

訂正です。数日前に来週末の紫煙会議と書いたような気がしますが、正確には再来週末でした。なんか曜日とかもズレっぱなし。どうしちゃっただろう。 今日は何日か言えますか? って認知症? 週末過ぎたので、来週末です。5/20です。柘の社長さんがお見えになる予定です。
朝、食ったもの覚えているからまだ大丈夫か。
で、今週末も、ちょっと行くところがある。嫁さんのお供で、ドライバー兼、カメラマン役かな。 同じ長野県内ですが、ちょっと遠い。長野県は広いなあ。 写真は人物を面と向かって撮影できるの少ないチャンスだ。 オイラ、風景よりはずっと人物の方が上手と思うよ。 気分が乗れば、本人ですら知らないその人の素顔が撮れる!って全然下の方のレベルの話ですが。

2015/6/7(日)軽井沢日記
昨夜というか今朝は寒かった。
薪が近くにあったら、薪ストーブ焚いちゃうところでした。 外にはいっぱいあるのですが、運び入れるのが面倒なので石油ファンヒータで我慢。 アメダスみたら4.9℃までさがってたらしい。 途中の畑、寒冷紗がかけてありましたが、あながちオーバーとも言えない数字です。

夜、オオミズアオが我が家の灯りにつられて来た。
軽井沢で、なんどか見たことあります。 写真を撮ろうかとおもったのですが、可哀想なので我が家の電気を消す。

今日は上の別荘地に大勢きているみたいで、ネットの調子が悪い。休みの日になると悪い。
軽井沢、なんでも極端なんですよね。 インターネットにかぎらず、携帯もそうだ。普段は2万人しか居ないところで、10万を越えたりするので、電波はバリ3でも電話が掛けられなくなります。 電波の空きがなくなる。 因みに携帯のキャリアですが、以前はAUが軽井沢では一番どこでも入ると言われてましたが、最近は Docomo の方がどこでも入るらしい。 Docomo に戻っている人多いです。 電波もそうですが、一人感じ悪い店員も居て話題になってました。
それはともかく、お店の売上なんか、100倍違うところもあるらしい。
なので軽井沢はシーズン中はバイトが多い。 正社員が多いお店は大変で、○○○なんか、シーズン中は軽井沢勤務ですがシーズンオフの時期は行商に出されてます。 軽井沢と冠がついた商品を売りに行くんですが、若くてそいういうのが楽しい時期はともかく歳をとってそれは難しい。 これだけ極端だと、ちゃんとした事業は軽井沢だけでは成り立ち難いです。 シーズンオフ中はお店を閉じてしまう店も多い。 店がしまっていると観光客も来ないので、悪循環だ。

F1の予選は見ないで寝てしまった。
相変わらずバタバタやってます。バトンは予選、走らずじまい?
FP3 はアロンソも走れず、結局2台ともエンジンを交換したみたいなんですが、ちょろとパワーアップしてそれじゃあ、本番はまたフルパワーでは行けずに、下げて走るようだ。 フルパワーではしれないF1なんて、F1じゃないよ。情けない。 日本時間は明日になりますが、本番はまるっきり期待出来ませんね。
良く寝たので、いろんな夢をみた。
毎日、このくらいゆっくり寝たい。
弟かな、二人で池袋にでかけたんだが、混んでいた。 嘗て知ったる池袋、随分変わってました。 その時、バカ犬も連れて行ったんだが、途中で逸れた。 気がついたら居ない。アイツは、人混みが嫌いなんだ。 で、見つかった時はバカ犬、車に轢かれて死んでた。 その後、弟とも逸れて、私は死んだバカ犬を背中にしょって延々自宅に向かって歩く夢。
多分、バカ犬が例によって吠えてたんだと思う。
もう1つは、嫁さんの家族と一緒に旅行に出かけている夢。 場所は東南アジア、外国だと思う。 一人、嫁さんの友達もそれに同行しているから、全員で5名だ。 で、観光地のなんかのアトラクションですが、並ばないと行けないので先に並んでもらう。 で、あとから駆けようとしたんですが、そもそも場所が良く分かってない。 いろいろあって、並んでいる列は見つけたんですが、並んでいるハズの4人が見つからない。で焦ったんだが、最後は見つかる。
そういう夢だ。

我が家、神主の家系で神道なんですが、神棚はない。
昨年亡くなった父親のマンションには神棚が3つもある。 多けりゃ良いってもんじゃなかろうに。
父親のマンション、掃除したいんですが神棚を捨てるのはちょっとなあ。 仕方ないので、兄弟で分けようか知らん? で我が家にも1つ持って来ようと思うんだが、はっきり言って邪魔。

さてニュースでは外部からのサイバー攻撃とありますが、全然ちがいます。
職員が、フリーメールアドレスから送られてきた添付ファイルを踏んじゃったわけですが、そもそも仕事でフリーメールはありえないわけです。 なぜなら、フリーメールの内容は全部保存されます。 google さんでも、yahoo さんでも、hotomail さんでも同じです。 セキュリティ的にはありえない事です。加えて exe を踏むのは問題外です。 踏もうと思っても、セキュリティソフトが関知すればメールを読み込む時点で削除してくれますが、踏めたとうことは適切にセキュリティソフトが設定されてなかった可能性もあります。 ともあれ、メール自体は外から送られてきますが、それを招き入れたのは内部の職員です。 その職員、踏んじゃった職員は、派遣社員でそれも孫請けだか曾孫だか実態のない会社の社員らしい。
人件費削減の為でしょうか? 訳の分からない派遣社員にそんな重要な情報にアクセスできる仕事をまともな研修を行わずに担当させること自体が間違っている。 この組織 「失われた」頃からの体質はまったく変わってないのが分かる。
それよりも問題は「外部からのサイバー攻撃」と報道しちゃうマスコミだ。 それじゃあ、年金機構は単なる被害者としか一般には写らない。 文字通り騙すゴミだ。 この組織は前から腐ってたかもしれませんが、マスコミの劣化はこのところ著しい。 ネットに流れている情報と読み比べるとわかるが、ほんとんどプロパガンダだ。 TVでみると、偉そうな顔してでてくる人、つるっつるの顔をした小僧ばかりだ。 お前は両班か? 気骨にありそうな顔している奴は少ない。 NHK をやめた潤君もつるっつるの顔してますが、多少気骨はあったようです。 以前はアナウンサー、今はジャーナリストを名乗ってます。
こうやってマスゴミが毎日嘘情報を流しつづけなくちゃならないというのは、 逆説的にいうと、庶民の中にはまだ多少まともな判断力が残っているということだ。
劣化はマスコミだけじゃない。
学者の劣化も著しいが、憲法学者は他とくらべると多少まともだったようです。 でもなあ、TPPは条約で憲法より上って解釈がある。 この実態が良く分からかい交渉ってなんだ? 変だろう、そんなの。 普通に考えて、変だ! と思わない感性が信じられませんが、お上がそんな変なことをやる訳ないと思っているのかも知れない。 ところがTPPの内容は、国民どころか国会議員にも全てが開示されている分けじゃない。 内容を明らかにしないで、とにかく判子と署名お願いします、って詐欺と同じだ。
それ、日本の国会議員のみならず、実は米国の議員も一緒だ。 詳しい内容はやっている奴らしかしらない。 推し進めている奴らって誰だ?「彼ら」です。 締結してしまえば、それが新しい世界秩序となり、日本政府も米国政府も多国籍企業のたんなる「執行機関」になり下がってしまう。 で、一部の人はそれでも「彼ら」側について、自分はいい思いができると信じているのかもしれませんが、売国奴であることには変わりない。 そこまで至ったら、多分普通の庶民も自分たちが騙されていたってことが分かると思う。 騙した奴ら、片棒担いだ奴らは、皆から、どういう目で見られるか、覚悟しておいた方がよい。
と〜電の当時のお偉いさんも、皆さん、今はドバイにお住まいとの事。 そーだよなあ、どんな面、引っさげて日本にもどってくると言うんだろう。 で、見てなさい。このままフクシマが収まらずに汚染を続けるとしたら、日本が許しても世界が許さない。あと数年で国際指名手配者になると思うよ。
仮に世界が許しても、天が許さない。

2015/6/6(土)軽井沢日記
雨が上がったので、夕方から畑に行ってきた。
草刈り、草刈りです。で、最後にサニーレタスを収穫してきた。


ローカルな話題で恐縮ですが、
いつもは速攻でメールの返事がくるのにこない! ○○○○さん、どーしちゃたんだろう? と、私の付近で大騒ぎになってました。 えっ、Twitter は更新してたよぉ。 いいじゃないのぉ、気にしなくて。 気なるなら電話してみたら。 でもなあ、傷つきやすいお年ごろ、Twitter されてもいつも意味深な呟きなので、聞くに聴けないかあ。 で、ひょっこり昨日、来た。 ご旅行中だったみたいで、一安心。なあんだ。
人騒がせな、って、誰が? いきなり旅行に行っちゃった人、それとも、メールの返事が多少遅れただけで、心配した人? ま、軽井沢の日常の一コマです。

来週の週末の紫煙会議に○○○大学の○○先生が、1年ぶりに参加だそうな。
お元気だったか知らん? 新しい別荘も建築中とのこと。

○○さんの祖先は秋田で、そのおじいさんは満州で測量をやっていたらしい。 満州では、○○さんのお父さんは、車で小学校送り迎えの生活だったらしい。 日本に戻ってきた後、野沢源次郎に呼ばれて、軽井沢でも測量をして開拓を手伝って、そのまま軽井沢に居着いちゃったらしい。
そっか。それで多少、毛並みが違うわけね。
私の学友も一人、子供の時は満州に居たって奴が一人いる。
そいつは、もっと変わっている。言われて納得、妙に日本人離れしている。
先祖から伝わる田畑を守って子孫に伝えるだけの長男と、身一つで放り出されて、自分で生きていかなくちゃならない次男以下とは、そりゃあ、発想が違ってくるのも分かる。

お隣さんのトラクター。
私のより100倍位強力。 300屬覆鵑、一瞬で終わる。 でもこれ、中古で買ったみたいなんですが、手を離すと右だか左だか、勝手に曲がっちゃうみたいだ。 高速道路を走るわけじゃないので全然OK。

手前の石は、今度、お隣のよしみで、ただで貰おうと画策している石。 石が積まれてから、なかなか、本人とは遭わない。 私がただでくれ!いうのを察知しているのか知らん?
回りの人は、いちいち断らなくても勝手に持って行って良い!って言うんですが、これでも一応、私、真面目なもので。筋は通す。
今週の畑もメモっておく。
気がついたんだが、じゃがいも手前の方が生育が良い。 なんでだ? 植えた種芋は無作為。不思議。
レタス。もう少し大きくなって中だけ収穫すれば良いのか知れませんが、このままだと葉っぱゴワゴワだ。美味いけれど。
キャベツはまだ玉ができてない。
偶には早く引き上げる。 でもなあ、来週も予定があるし、再来週も予定がある。 今のところ、雑草もそんなひどい状況にはなってませんが、心配。

2015/6/5(金)軽井沢日記
久しぶりに軽井沢らしい雨です。
しとしと来てます。
明日の午前中から上がって日曜日の天気が良さそうなので、畑はなんとかなりそうだ。
今週は寝不足で辛かった。週末は寝ようっと。

F1はカナダGPですね。
トークンつかって改造したエンジンをだす!って言ってますね。
今年はペナルティ覚悟で改造しちゃったほうがよ良いと思います。 そのくらいしないと、1年遅れは取り戻せないかも。
で、今日から開催ですが時差がありすぐて、FP1もまだです。

サミットは三重の賢島にきまりましたね。軽井沢は一安心。
軽井沢は検問やるにも、ルートが多すぎる。 メインは高速と新幹線、それにR18ですが、裏道まで入れると、結構あるんだ。 MTB コースも含めると、もっとある。
で、良いこと話し合うならともかく、ロシアも中国も入ってなくて、どうせ悪巧みでしょう? 個人的には、軽井沢じゃなくて良いと思う。
応援して活動していた方々は残念でしたが、7年後? 平和になったら、是非、軽井沢でやってください。
その7年後、果たしてどれだけの国が残っているでしょうか?


武田先生、吠えててます
今度はコレステロール・ショックだ。 要は利権にまみれて政府とマスコミが国民を騙すって事だ。
その為には、科学的事実とは無関係に、捏造ややらせも含む。 この先生、リサイクルで有名になりましたが、 その後、タバコと肺ガン、高血圧、地震予知、そして今度のコレステロールだ。 温暖化もそうでした。 じゃあ、どうれば良いか? この先生とたとえば私でも望む方向が違う。 人それぞれなので、それは構わないが、そもそも、事実は事実として抑えないと、話にならん。 事実も私が知っている事実と先生の事実は違うが、大切なのは事実は事実として認めようとする姿勢、態度だ。 ところが、今の社会は、嘘ばっかり宣伝して、その他に重要情報があっても、思想によってフィルタリングされたものはも伝えない。 これじゃあ、正しい判断力があったとしても、正しい判断は出来ない。 間違った情報を掴まされていたなら、判断を間違っても仕方ない。 これ、可笑しいだろう? というのが、いつもの先生の主張。 私も全くもって同意する。
今回はコレステロール値の見直しに端して、吠えている!
吠えていてもこの先生イマイチ軽い。 軽いので、言っている内容は過激な割には、見逃してもらっている。 スルーだ。今、ホントは、結構、怖いんですよね。

1つ、武田先生を私が違うところ、例えば、地震予知に関して言う。
先生は科学者なので観測する。 外から、観測しているだけじゃあ、そりゃ分からないかも知れない。 ところが、当事者なら結構来ていると思うんだ。 この場合の当事者は岩石だ。 岩石は地震の直前には、ピキピキきていて、もう駄目だ〜っ!となって地震になる。 いわゆる科学は「観測」から始まるって、当事者には関知しない。 ところが当事者にはかなり自明だ。 当事者って、それ真面目な言葉でいうと、オートポイエーシスだ。ほらね。
病気も一般論では科学であつかえますが、病気になるのは俺様だ。 一般論をどれだけ煮詰めても個にはならない。 単なる可能性の1つだ。でも実施の俺様はオートポイエーシス。 ここに居る。で、胸に手を当てて振り返れば、いろいろ心当たりある。でしょう?

ついでにもう1つ、余談を。
日本は信用社会だった。権威はあとから付いてきた。 信用するに足るのかどうか、それを知るにはネットワークが必要だ。 軽井沢には、○○○なんかを主催して車に詳しい!と言われている有名な人がいる。 この人に、自分の車を診てくれるとういので託したら、もう駄目です直りません。 ただで引き取りますと言われて、渡したら、とある中古屋さんでそれなりの値段がついて売られていたらしい。 そういう、一見、権威はありそうでも実は怪しい人がいますが、昔の日本社会ならそのような情報はどんどん伝わって、被害に遭うのは孤立した人だけだった。
そう「孤立」だ。
孤立させておいて、他方で、上から目線の「権威」を押し付けてくる。 これ「彼ら」の典型的な戦略のパターンの1つだ。 例えば、ISO。地元じゃ実績と信頼がある企業でも、 ISO をもたない企業は入札不可にせよと言ってくる。 TPP が通ると、政府が認可する種から作られた作物じゃないと売れなくなるかも知れない。 これは単に今の政府がマスコミが、という個別の問題ではない。 それ以前に「彼ら」の採っている一連の動きがあって、その流れがここでもそういう形でみられる、って事だ。 個別の問題としてみると、勿論彼らは「こんな違いもわからないのか?」と個別の問題だと主張しますが、そうじゃない。 私とあなたが違うように、違いを見つけるのは簡単。 そうじゃなくて、それらに通じている共通することを見つける方が難しい。 多分、あなたも愉快な人。で、彼らは見つけられると困るのでそう主張するだけだ。 それじゃあ、本質が分からなくなる。見えなくなる。


週末の予定
・畑作業、つづき
・録画の整理 F1 TV 観戦
・○○さんに○○さんを紹介する
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
そう ・薪割り続き、庭の整備続き
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除)

2015/6/4(木)軽井沢日記
今朝、どうも寒いと思ったら 6.1℃まで下がっていた。
今朝は極端ですが、軽井沢は帰りはまだ寒い日が多いので、軽く羽織るものを持ち歩いてます。

タバコの葉っぱは自然物なので、袋によって味が違います。
今の袋は普通。1つ前の袋は妙に美味かった。1袋50gをあっという間に吸い終わった。これも困るが。
ご要望にお応えして、裏側の写真。
これ見るとぞっとしますね。
ホント、大事に到らなくてよかった。

後ろにボケて写っているのは、今、薪割りしている木です。

で、話は飛ぶが、車の寒冷地仕様。
トヨタ、日産、鈴木、ダイハツ、三菱にはあるみたいですが、 ホンダ、マツダ、スバルにはないらしい。 なんで? 寒冷地を舐めとんのか!
で、肝心なその仕様ですが、バッテリーの容量が増えたり、オルタネータの容量が増えたりも大切ですが、一番肝心なのは塩カル被害対策だと思うぞ。 ホディがあれだけまだビカビカなんだから、下回りだって、もっとやろうと思ったらできると思うぞ。

今年はなんだか、シダが例年より大きい。
毎年、成長して大きくなりますが、今年は特にその割合がぐっと大きいみたいだ。 一回りどころか、3回りくらい大きくなったような。
因みに、このシダはオシダという種類のようだ。 軽井沢では非常にポピュラーなシダでどこにでもある。 新しく建てた別荘にわざわざ移植するお金持ちも居ます。

我が家で一番おおきなシダは、右側の奴だ。 直径、160cm程度ある。
下はその証拠写真。

それはともかく、我が家の庭。 10年近くまえに、私が歩けるように、浅間石を買って、道を作ったわけだ。 ところが、道の部分って、他の植物が生えていない。おまけに多少陽当りも良い。 てな訳で、シダもそうですが、モミジの小さいのもそうだ、どんどん道に向かって侵食してくる。当たり前とはいえ、 小さいモミジは10本くらいあるし、シダなんか数十本もある。 刈っちゃうのも可愛そうだし、困ったもんだ。

クマザサは、我が家にはほとんどなかったんだが、寂しいなあと思っていたら数年まえから一気に増えてきた。 で毎年楽しみにしていた「幽霊草」がでなくなった。 なので、刈る。刈る。刈る。 これは、全然可哀想じゃない。
2015/6/3(水)軽井沢日記
久しぶりにまともな雨が降ったみたい。
今はもう上がってますが、ビエ〜ッ、ビエ〜ッと春セミが一斉に鳴いている。 植物にとっても恵みの雨。雑草が〜っ、畑に行くのが怖い。
今日も軽く薪割りしてから出社する。


私が一番楽しみにしている雑誌は「日経サイエンス」だ。
今月号は久しぶりに面白かった。
特注はブラックホールですが、まあこれは、ほとんど思弁、ファンタジーの世界だ。 そんな事を言おうものなら叱られそうですが、実証しようがないので、空想力をたくましくして楽しむしかない。
注目する1つは「遺伝するエピジェネティック変異」だ。 これ DNA に依らない遺伝だ。 以前から生物がその代で得た特徴が子孫に遺伝しているように見える事象は幾つもあったが、普通に考えればそれ遺伝した思えるんだが、DNA に依らないとう理由で「全否定」されてきた。 例えば卵子は既にできているので、そのあと得た特徴なんか卵子に反映される訳がない!といってそういうことを主張しようものなら、馬鹿だチョンだだと酷い目に合わされてきたものだ経緯がある。
ところが、今回、確かに DNA には依らないが、遺伝するとういう言葉づかいが適切かどうかはさておき、子孫に伝わる現象とその仕組の1つが解明されたって話だ。 今回見つかったのは、 DNA は一緒でも、発生に関わる物質が伝わって、結果的にその特徴が子孫にも現れるって仕組みらしい。

これまで偉そうに全否定していた奴、どーする? > 対象の人

全部が分かっているわけでもないのに、偉そうに断言しちゃう人って最近多い。 増えてきた。
科学者らしからぬ態度だ。それ以前に、人間としてもどうよ、と思う。
断言するだけならまだしも、例えば、普通に考えれば、それ放射能だろうと思うんですが、無関係ですと言い切っちゃう人とか。じゃあ、無関係の根拠を出せよといっても出てこない。出てくるのは人格攻撃だ。
人に依って意見が違うのは当たり前ですが、 なんで、それが人格攻撃にまで到るの?
最近では人格攻撃にとどまらず、社会的に抹殺しようとする動きにまでつながる場合があるので怖い。
こういう話をし始めると、つい、タバコと肺がんの関係にも触れたくなる。
これは何度も書いたので、今日はもう繰り返さないが、客観的にみると無関係と思う。 それに加えて、ネットゲリラさんのサイトで数日前に紹介されていた記事で、認知症になりやすい人の2番めだか3番めに喫煙が挙げられてましたが、笑ってしまいます。 根拠の開示もなくしっかり「喫煙」って書いてある! 因みに、一位はアルコールです。はは、単なるプロパガンダだ。 これを、この度、専門家の研究で判明しました、とか書くと、真に受ける奴が居るわけだ。
喫煙に関して言うとそれは誤っていると思う。 喫煙家はボケないってのは、喫煙家では常識です。 ただ、愛煙家がタバコをやめると、一気にボケる場合があるのも有名で知っている。 で、大抵の場合はそのまま直ぐに亡くなる。 なので、タバコを止めたと聞くと、心の準備をする。それが愛煙家だ。
若いころ、喫煙していて止めた人、つまり喫煙経験者がボケやすいかどうかまでは知らない。 止めた理由だが、喫煙による健康被害を真に受けるような人だとしたら、その時点ですでに正常な判断ができてないので、ボケかかっているような気もする。
間違って欲しくないのは、ここまで読んだ人なら間違わないと思いますが、 私は喫煙は単なる趣味で、相手が愛煙家でも嫌煙家でも全く無関係だ。 アメリカ産タバコは危険だと思ってますから、相手がアメリカ産タバコを吸っていたら止めろとはいいますが(あと、ハイテクシガレットは訳が分からん化学物質が多く含まれているので、パイプとかナチュナルなタバコに変更するように勧める)が、別に吸わない人でもなんてことはない。 煙が嫌いな人の前では吸わない。 にも拘わらず、私が喫煙者だと知ると非人間的な扱いをする人が居る。 それって、違いませんか? ってだけだ。
元気な時は、せっせと納税(軽井沢町だけでも1億円を超える!)し、死ぬときは一気だから、医療費も大して使わない。 生涯を通じて、結構、社会に貢献していると思うんだが、なんでそんな扱いを受ける?
禁煙に加え、最近では在日とか朝鮮人と聞くと、異常反応する人増えていますが、根は一緒のような気がする。 因みに、軽井沢には別荘族と聞いただけでも異常反応する人がいますが、多分、変な小金持ちに特別嫌な思いをさせられたことがあるんだと思う。 確かに嫌な金持ちは居ますが、感じの良い金持ちも居ます。 十把一絡げで決めつけるのは間違っていると思う。
まあ、○○さんは、それでもタバコ止めろ! と言うと思う。よね。そう来なくっちゃ。

注目した、もう1つは「脳を操る寄生生物 トキソプラズマ」だ。
最近ネットでも話題になってました。 本来ネコに寄生する奴ですが、人間にも寄生して世界で30億人が感染しているという。 これに感染したネズミはネコを怖がらなくなり、ネコに食われる。 で、トキソプラズマはめでたく本来の宿主のネコに寄生できる! って仕組みだ。 タガメか何かの水生昆虫に取り付いて、鴨だかに寄生したくて、水生昆虫を操って捕まりやすい浅いところに誘導する寄生虫も有名ですよね。 寄生虫は屡々、宿主を操る。 ネズミを操るくらいから、人間にも某かの影響を及ぼしているんじゃないか? って心配になる。 そりゃあなんか影響を及ぼしているかも知れんのう。 そもそも、人間は人間の細胞の数×5倍の微生物と一緒に共生しているらしい。 自分一人で生きているとおもったら大間違いだ。 腸で消化する際も、人間だけじゃ消化できないものが多々ある。 で、その人の腸内細菌の割合によって、その人の好みも変わる。 それ、自分が食いたいと思っているわけじゃなくて、腸内細菌がそう思わせているのかも知れません。
あと「隠れたパターンを探し出す データ可聴化」 も面白かった。 可視化じゃなくて、可聴化だ。 微妙な変化を検出するには耳のほうが優れているみたいだ。 そうかも知れんと思うが、これその人の才能にそうとう依存しそうだ。 聴き分けでたとして、その特徴を他人に説明するのは難しそうだ。 可視化の方なら、もろ絵で描けますが、音の方は難しい。 同じように、あ〜、あれね、と直ぐに聞き分けられる能力を持っている人になら、ともかく、そうでない人に説明するのはそうとう難しいと思う。

2015/6/2(火)軽井沢日記
今日も軽く薪割りしてから出社する。

嫁さんが日記をチェックして、そっちじゃない、裏をみろ! とバーストしたタイヤの裏側を見たら、トンデモないことになっていた。 よく、それでご無事でしたこと。

また一人、軽井沢の楽しい人と知り合いになった。
この人も移住組だが、引退してじゃなくて、ちゃんと軽井沢でお仕事されてます。

萬里 でホシさんお勧めのジャージャー麺を食った。 いつも牛麺ばかりくっていたら、ジャージャー麺も好きなハズだと言われて食ってみた。 別名を中華のミートソースというらしい。なるほど、ミートソースか。美味しかった。

ある twitter に因ると、政治変えればなんとかなると思ってるのが天動説。自分を変えないと始まらないと考えるのが地動説。そーかも知れん。

さて、リツイートするばかりじゃやっぱり面白くない。 なんか一言、二言書きたくなりますが、twitter で呟くとうるさそうなので、ここに書く。はい、良い子はスルーです。
これ ってマジかい。 相手は攻撃意図を否定したとしても、だよ。 日本はもはや法治国家じゃない。 「わが国の存立が脅かされる明白な危険」とありますがこれを「私の立場、利権の存続が」と読み替えると良く分かる。 私なんかまるっきり影響量がないのでスルーですが、ある影響力がある人が居て、その人はまったくそのつもりがなかったとしても、「総合的に判断して」その人の存在がアヘさんの立場、利権の存続を脅かすことになれば、その人がなにをやろうとしてるのかその内容とは無関係に、アヘさんは攻撃しますよ、と言っている訳だ。
山から間違って町に出てきた熊が「怖いよぉ、怖いよぉ」と言っているのに、皆で危険だからといって追い詰めて殺すのなんかこれと比べると可愛いものだ。
熊さんは普通に話をしても理解してくれませんが、集団的自衛権を行使する相手は人間だ。話せば分かる人たちだ。 そうではなく、そういうことができるということは、多分、彼らは話をしても分からない相手、もしくは話をする価値もない相手とみなしているんだと思う。 そうではなくて、相手も自分と同じ、人だとすると、そういうことはそうそう出来るハズがない。相手は外国にかぎらず、自国民も同じだ。 自分の意に沿わない国民は国民ですらない。 以前、お話ししたように、国民は外国から戦争等で殺されるより、自国の政府から虐殺を受ける場合の方が断然多い。 そういう政府の刃は、いつ自国民に向かか分かったもんじゃない。
たとえば、 ここ を見てごらんなされ。
ネットに話題になったので、嘘だろう! と思ったが、しっかり書いてある。 官邸の資料だ。
イメージ初出: http://pbs.twimg.com/media/CGTq7uAU8AAFgb4.jpg

子供を厳しく「飼い馴らす」んだと。
オイラは嫁さんから飼い馴らされている? それはともかく、犬でも飼いならそうとすると、ロクな犬にならない。 犬はリーダーを信頼し尊敬すれば、自然にいうことを聞くようになる(by カリスマドッグトレーナー)。 それは「飼い馴らす」という表現とは全く違う。真反対だ。 表現方法はともかく、相手が子供なら一万歩譲って分からなくもないが、嘘です、分かりませんが、これ、その次のステップでは、そのまま大人にも向けられます。
大人を飼い馴らす。 弾圧しておいて、後から弾圧されて当然の人達です、とヤルわけだ。
//因みに、我が家の二等兵は、一応尊重はしているが、信頼までは至ってない。
多分、これ書いた人、自分の子供も含めて、上手く育てられなかったんだろうなあ、と想像します。どう付き合ってよいかも分かってない。 それに、大人同士でも、自分とは全く主義主張の違う友達、居るのか知らん? と心配になります。 そんなんじゃ、夫婦関係も上手くいってないんじゃないかと、おせっかいな心配までしてしまう。 というのは、嫁さんなんか決して飼い馴らされないし、万が一、飼い馴らされたとしても、飼い馴らされた嫁さんなんか、まるっきり興味が沸かないだろうから、どのみちそんな発想じゃ行き止まりだ。 「この道しかない」。はい、その道は行き止まりです。
で、100歩譲って、私はネットを見てますから、色々な情報を得ます。 色々な意見を聞きます(読みます?) 。 ところが、これ、マスコミが報道しない。 したとしても、問題にしない。さらっと、さも当然の如くスルーだ。 そんなもの当てにするな!というのはそのとおりですが、そうは言ってもまだま多くの普通の人は新聞とテレビだ。私はマスコミの罪は大きいと思うぞ。

2015/6/1(月)軽井沢日記
今日も軽井沢は晴天です。
今年はちょっと異常気象かな。例年なら、この季節は霧がでる日が多いのですが、今年は乾燥してます。霧、本番はまあこれからですが、これまでは少ない。
原木を3〜4個、薪割りしてから出社する。

このところの寝不足が祟って、仕事は思うように進まない。
私は一生懸命やろうとしているんだが、私の中の何かが反乱している。眠たい。

○○○先生が週末こちらに来ていたみたいだ。
会社にお土産だけ置いて帰るなんて、ズルいぞ!
また、今年の夏、お会いできるとは思いますが。

昨日の深度600km の地震、軽井沢は大したことありませんでした。
自宅にいて映画を見てました。家はミシミシしましたが、安普請の我が家、風は吹いてもその程度は揺れることありますし、映画を大音量で聴けば、それだけでもミシミシします。ま、その程度でした。
それよりは、深度が気になります。 マントルの中は大きく3層に分かれており、一番上がプレート、次がそのプレートが沈み込む限界深度で、その深度付近に沈み込んだプレートが溜まってメガリスと呼ばれる塊を形成してますが、600km はちょうどその辺りを指してます。
バーストしたタイヤです。
195/70R15 の変なサイズです。

嫁さんが戻ってきた。様子を聞いてみたら、お父さんは平気ですね。お母さんは押し込んだりするようですが、まあ、乗れなくはない。 で、昨日も車の裏、ライトを照らしながらまじまじ見なおしてみましたが、確かに錆びているところは錆びているが、肝心な箇所は以外に大丈夫そうな気もする。 素人判断ですが。
という訳で、暫くは、嫁さんの車と私の車、交換して時間が稼ぎします。 欲しいクルマがあれば勢いで買っちゃうかもしれませんが、ない。 どの車をみてもみんな同じに見える。 で、私の車はマフラーを修理する。 そのマフラーはワンオフメーカーさんから返事がきて、交渉中。


軽井沢はあちこち、花、植えている人がいます。
ここも、毎年咲きます。


ここは車の通りが多いので、撮影し辛い箇所です。

タバコの葉っぱは自然物なので、袋によって味が違います。
今吸っている袋のタバコは、辛い。一般に乾燥させちゃうと辛いんですが、この袋の葉っぱは乾燥させていないのに、最初から辛い。

ネットをみていたら、アベコベを安倍コべと当て字している人が。
昔の政治家はまだずっとマシだった。 返事しぬくいことを訊かれてアーウーッとか言葉に詰まる人もいましたが、これなんか可愛いものだ。 アーイエバジョーユー氏も、まだ理屈を言おうとしてました。屁理屈ですが。 今回は全然違うものを「全く同じ」と言い切ってみたり、聞いてて、思わず目パチクリしちゃいますが、なんかもう異常すぎて異次元の世界です。 ステージが一段上がっちゃったか!? こんなのが通ってしまうんじゃ、何が正しくて正しくないのか、コンピューターじゃなくても迷う。学校の教士はさぞ困っていると思う。 日本語、通じない。理解不能。。 こうなると、野中さんや古賀さんが、 まともに見えるから不思議。 今は、周りに止めるひとおらんのか? 逆に、情弱児童を煽てて、行けるところまで行かせて、罪は全部彼に着せて、自分は美味しいところだけ取ろうとういう魂胆なのかも知れませんが。 でなければ、応援している人も異次元の人である可能性がありますね。 何度もいうが、騙すゴミも同罪と思う。








カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat