Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
「みんなのデータサイト」
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2020/3
2020/2
2020/1
2019/12
2019/11
2019/10
2019/9
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
2012/4/30軽井沢日記
体調悪し。
畑に行か薪割りしようと思っていたが、昨日の畑仕事の疲れがどっと出た。 喉が痛い。
家でできることをやる。 玄関周りをケルヒャーかけた。 全部やるには体調悪すぎ。 庭の小枝を拾って薪ストーブを焚いて、その前で、 チェンソーのチェンを4本目立てした。

2012/4/29軽井沢日記
ヤバっ、もうGWだよ。
軽井沢は晴天だよ。 徹夜明けで畑に行か!?

28日は起きられず、ず〜っと寝てた。
29日は小林農園に行ってマズ苗を仕込んで、それから畑仕事。 日没サスペンデッドまで。疲れた。
道、それほど酷いこみ具合じゃなくて良かった。 といっても、下手くそはベンツとLのマークのついた奴が飛び出てきて、勝手に急ブレーキ踏んでた。まあ、軽だと軽んじらるのは仕方ないにせよ、 いかにも普段運転してません、って感じで、あんな運転だと同乗者も怖いでしょうねぇ。
ベンツといえば、小林農園、合計苗を3箱買ったんですが、最初は1箱運んで、2回目は片方の手で1箱ずつ合計2箱をいっぺんに運んでいたら、大丈夫と思ったがさすがに重くて手首が辛いなあと思っていたら、 農園の入り口のお姉さん(^^;)が、うちのベンツつかって良いわよと、声をかけてくれた。 と指差した先をみたら、農園用の一輪車が。ありがたく使わせていただきました。
同じベンツで有りがたみが違う。

買って来た苗意外に、ジャガイモ植えた。大根も植えた。トウモロコシも植えた。 おかげで酷い筋肉痛。腰があ。。
明日は、薪割りするぞっと。
とか言いながら、明日のことは明日決める。 体調イマイチ、風邪引いたみたいで、気管支が痛い。

2012/4/28軽井沢日記
今日の霧は軽井沢でも年に数回あるかないかレベルで、超濃かった。
交差点の直前にまで行かないと信号は見えないし、交差点の向こう側の歩道なんか人が渡っているかどうか分からないレベル。

畑の今年分の借り賃は支払った。
お隣の苺農家はやめちゃうみたいだ。

2012/4/27軽井沢日記
ゲロゲロ、今日も忙しい。
今週1日休もうなんて、無理、無理、無理かも。畑が〜っ!
GWか?

2012/4/26軽井沢日記
久しぶりに雨はやんで晴れました。
20℃ちかくになったんじゃないか知らん? 暑かった。
都会では夏日になったところもあったとか、TVで放送していた。
でも夕方からどんどん気温は下がって、今は、寒いです。

軽井沢、中国人観光客は少し戻ってきました。 一時はまったく聞きませんでしたが、以前ほどじゃないにせよ最近はあちこちで中国語が聞こえます。

2012/4/25軽井沢日記
一昨日は1℃まで下がってました。
今朝は5℃程度か知らん?
今日も冷たい雨。良く降りますね。
この時期、雨ということは、軽井沢では「霧」がでていることを意味します。
こんな感じ。
これは朝方ですが。

2012/4/24軽井沢日記
週末、2日とも軽井沢は雨。
それに緊急に対応が必要な案件が発生して、 結局何も出来なかった。今週、1日どこかでお休みいただくようなあ、こりゃあ。

それはそうと、太陽、凄いことになってますね。地球の地磁気の移動と現象はこれと関連しているのでしょうか?

久しぶりに覗いたらとうとう武田先生も放射能だと言い始めた。 ほらね。 先日の日本禁煙学会の緊急声明といい、 タバコと一口に言っても色々あるので簡単には言えませんが、少なくともニコチン → 肺ガンとういのはほぼ崩れたと思うんですが、相変わらず世間の目は厳しい。
世間の目は兎も角、科学者、もしくはそれに準ずる人でも事実を目の前に、 真摯に立ち向かうことなく、屁理屈を捏ねる。平気で嘘を吐く。
タバコに限らず、今回の放射能汚染もそうですが、騒動をみていて良く分かる。 分からないものは分からないというのが正しい。 分かっていても、答えられないことは答えれないと言うのが正しいと思う。
答えに窮して「あーっ」「うーッ」と唸ってしまった大平さんは、やっぱり正直な人だったんだと今更ながら思う。

最近読んだなかで一番笑ってしまったのは、
-- ここから --
また、私が誤解していたのは、「プルトニウムは危険だ」という事です。今まで危険だという情報を持っていたのですが、どうも日本では違うようで、「プルトニウムは飛ばない」と言うことなんですね。池上彰さんというNHKの大先輩で、尊敬している方がニュースの解説で、プルトニウムは重金属で非常に重いので飛ばないと言っていた。シンポジウムでご一緒したので、「飛ばないんですか?」と。では日本中にあるプルトニウムは何なんですかと聞くと、「上杉君、あれは昔核実験をしたときのものが飛んできたんだよ」と、「飛ぶんじゃないですか」と言って、それ以来口をきいていただけなくなりました(笑)残念です。
-- ここまで --
参照もとはここらしい。

私自身は具体的なデータを持っている訳じゃないので、はっきり断言はできませんが、 グリーンランドの氷河の氷からも当時、相当汚染されていたとうデータでているというのはホントだと考えると、余程辻褄が合う。

事実を事実と認めたとしても、そこからは人それぞれの判断です。
事実からは即、それがどういう意味を持つのか、決まらない。 ともあれ、自らが自らの生き様にかんして責任をもとうとするなら、 まず「事実ありき」だと思うんですが、その事実を隠したり、ねじまげたり、..... と、酷いもんだ。 自分は騙せても天は騙せない。 もっと正確に言うなら、他人は騙されても自分は騙せないよ。 おいら、忠告しておく! 正直に生きた方が楽しいよ。
人生、終盤にさしかかって今更生き方を変えるのは難しいかもしれませんが、 もしかして、軽井沢ならそれが可能かも知れない。
軽井沢は、そんな街。

2012/4/23軽井沢日記
増税する消費税からIMFへ4兆8000億円をだすんですかねぇ?
へ〜っ、今の日本、それどころじゃないと思うんですが。

「機密保全法」酷いですねぇ。詳しくは、こちらまで。
そうじゃなくても、個人情報保護とかコンプライアンス等々でがんじがらめ。金縛り状態なのに、これ以上どうしようというのでしょうか?
社会活動は顔を出してやるのがホントだと思う。 ふさわしい人がふさわしい職にに就く。身分制度じゃないんだから。
それにホントは「信用」ですよね。書面にあろうがなかろうがやることはやる。
製造現場では ISO9001、これも「スーパー職人」つぶしですよね。 日本の企業の中には企業内マイスターと呼ばれる超人が何人も居たんですよね。 マニュアルがあれが誰でも出来るってもんじゃない。 彼等が日本の製造現場を支えていたんだと思う。

2012/4/22軽井沢日記
昨夜の夕飯はカレーだった。 ジャガイモ入りです。このジャガイモ私で採れたやつ。 で、今年植えた種芋は新しいのを買わないで昨年採れた奴なんですが、 先週末植えたのもそうですが、今週末も植える。 まだ一杯残ってて、一方は畑に植えられて、他方はたまたま昨日は嫁さんに目を付けられた奴が喰われてしまったと言うことです。 畑で次の生命になる奴と、喰われてしまう奴。 人生も同じかも知れませんが、ほんの偶然ですね。巡り合わせ。 大した違いもないのに、結果は随分違う。
まあ、喰っちゃった人は、そのジャガイモの分までしっかり生きないと喰われたジャガイモにしたら面白くないですね。

今週末は、
・苗を買いにゆく。
・ジャガイモ、その他色々植える。
・軽井沢紫煙会議。
・薪割り!
勝負の週末だ、こりゃあ。

お、畑の賃料、支払いに行かないと。

2012/4/21軽井沢日記
お、何日かぶりの日記。
もう収束中ですが、急に忙しくなって今週は2回も会社に泊まってしまった。 という訳で、日記は書けるときに書いて数を稼がないと。。。(^_^;)。

さて、モップで天上を掃除してみましたが殆ど変化ありません。 ということは、天上と屋根の間の空間でしょうか?





そういえば、先日 アーバンさんが管理している物件の調べるというのでお手伝いさせていただきました。 その中には前から測ってみたかった旧軽井沢物件も含まれてました。 結果は、ご安心下さい、なんてことはありませんでした。 0.1μsv/h 〜 0.2μsv/h 代で軽井沢の平均的な値で拍子抜けしてしまいました。 同じ場所、エアカウンターSだと検出限界以下とか。
都会でもその程度なら一杯ある。

苔むす浅間石は高いといっても想定内。高いと間近で測って0.5μsv/h くらい行きますが。
じゃあ、高いという噂の群馬県側を計測して見ようとうことになって、軽井沢の外れまで連れて行って貰いました。 連れて行ったもらったので場所、良く分からないのですが、曲がりくねった道を上って標高はかなり高い場所。 で、実際に測ってみましが、どっこい、ここもそれほど高くない。



折角ここまで来たのに、と意地になって捜したら、見知らぬお方の別荘の雨樋ですが、 測ると少し高い。 ひょっと隣をみると、 出口に枯葉が詰まっている。そこを調べたら結構高い。
で、止せばよいのに、その詰まっている枯葉を枝で掻き出して計測したら、な、なんと、私がこれまで計測した最高値を更新してしました! 値は、3.3μsv/h です。 周りはそれほど高くもありませんから、まあ、ここは極度に濃縮されてしまったのでしょう。 濃縮されれば、どこでも高くなる。それは都会でも一緒。
それより恐いのは内部被爆。
こうやってみると、駅前の方が意外に高いような気がする。 確かに雲というか霧は碓氷峠から登ってきますが、汚れた気流も碓氷峠にそって登ってきたのでしょうか?
こんどR18沿いに下まで降りて測ってみようっと。

2012/4/20軽井沢日記
コンビにでお弁当をかって畑仕事。ジャガイモ予定の半分強を植えた。 来週、残りを植える。
マルチを持ってゆくのを忘れた。仕方ない、草マルチで、大根とカブ、ホウレンソウとニンニクを植えた。ニンニクは球根じゃなくて、種。これ、芽がでるのだろうか?
畑仕事終えてから、我が家の仕事、いろいろやろうと思ったんだが、体力的に無理だった。今週末は、まったくもって予定通り行かなかった。
薪ストーブ焚きながら、F1決勝も観た。イマイチだった。
ビデオも1本消化。TVばっか観ているみたいだ。人生短いのに。
げ、来週もF1かい? 来週も超忙しいのに。
これから天井の掃除やろうか知らん?


2012/4/19軽井沢日記
最近、土日のTVというとナショジオのカリスマドッグトレーナーですが、 その甲斐あってか、我が家のバカ犬も前よりはずっと扱いやすくなった。 タイミングよく指示をだして、それを彼が理解すると確かによく言うことを聞く。 それで楽しいのかなあ? きっと、そこそこ楽しいんでしょう。 しかし所詮おバカなので「よきに計らえ!」と指示を出しても理解不能。 それどころか犬は群れにリーダーが居ないと感じたら自分がリーダーになって率いて行かないと、と考えてしまうようだ。 まあ、犬はそういう動物かも知れませんが、人間にもこういう種類の人って居ますよね。 あぁ面倒くさっ。
あ、F1の予選、実損ねた。視聴料支払っているのに。


2012/4/18軽井沢日記
夕方になって雨が止みましたが、予定は大幅に狂う。

さて計画が狂ったついでに、
日本語版は、これまで何度か観ようとして、サイトが閉じられたり、観られなかったんですが、 話題の スライブ 見ちゃいました。1つの覚醒系の映画です。 2時間くらいあるので、そうそう時間も取れかったのもある。
まあ、軽井沢にきてホント思うが、下層にいると絶対に知りえないこと多々あります。 良く見るとネットには書いてあるかも知れませんが、実感としては掴みにくい。 軽井沢は特別な場所なのかも知れない。 東京に居たときは、今とは大違い、バブルもあってこの私でさえ、それなりのお給料を頂いていたときもありますが、実際は下層にいたんだ、ってことが良くわかる。 おろかにも、知らぬ間に彼らのムラに組み込まれて、飼いならされていたんだと思う。
当人の意識としては、ただがむしゃらに一生懸命働いていただけですが。 巻き込まないでくれよぉ。
都会に住んでる君! きっと巻き込まれているよ。


週刊誌にも出ちゃってますね。例の有名人の軽井沢別荘の件。
そっとしておいてやれよぉ。 って、軽井沢はそういう文化があります。有名人がいても知らんふり。 というか普通に接する文化。
なので気持ちよいんだと思うんですが、ただ友達みたいに軽井沢では喋っていても、東京で遭って、軽井沢に居るときと同じに接せられて、急に怒り出しちゃう人も居るみたい。
そういう不思議な人は兎も角、軽井沢に暫く住んでいた有名人といえば、なんなってジョン・レノン。 私は遅くにこちらに来たので、不可能ですが、実際に見たこと、話したことある人、こちらには多い。感じ良かったみたいで、今でも皆から愛されてます。
それに比べて、今度の○ー○君。全然違う。 ジョン・レノンは彼らに対しても、そんな生き方止めて、こっちへきて一緒に楽しくやろうよと呼びかけましたが、○ー○君って、お前もろ、向こう側の人間じゃん!
苛めちゃおうかな。

kinkin.tvを観た。
録画もできないし、オンデマンドじゃないので、最初観損ねて、2回に分けてみることになる。

2012/4/17軽井沢日記
東京に行ってきた。暑かった。
さすがに、コートは着て行きませんでしたが、汗ダラダラです。 勘弁してくれょお。


週末の予定
・苗を買いに行く
・ジャガイモ植える
・薪割り
・除染(ケルヒャーをかける)
・除染(天上掃除)
...
とリストアップしてみたものの、明日は雨だっていうじゃない。。。


2012/4/16軽井沢日記
雨は上がりましたが、帰りが遅すぎて早く起きられ無かった。 それでもネコ、一杯分だけ薪割りした。
○○の説明会に行ってきた。それ自身は興味なかったんですが、ご挨拶したい人がいたので。始めてスカップに行った! そしたら、吠えるので有名な○○さんがみんなの前で吠えていた。始めて目にする! これかあ、でも噂ほどの迫力はなかった。 ただの物分かりの悪いオヤジのヤジ程度でした。ぬあんだ。
私、実はもっと酷いヤジできますが、嫁さんが怒るので封印してます(^_^;)。
で、その後、○○さんと打ち合わせ。これは順調。
更にその後、タバコを買いに中山タバコに行ったら○○で△△さんが暇そうにしていた。 お、以前、お願いされていた件、今、やりますか? てな感じで、急遽打ち合わせが始まる!
忙しくて、後回しにしてもらっていた打ち合わせというか調整というか、今日は頑張った。大分、消化できた。
さあ、明日は○○○だ。


そりゃそうと、今日は非常に暑くて私が温度計をみた時点で15℃、場所によっては17℃くらいまであがっていたらしい。 フリースを脱いで、Tシャツになったが暑くて汗かいた。 お陰で、体中が痒い。痒い。アトピーがおきそうだ。。



2012/4/15軽井沢日記
薪割りは無理だった。
軽井沢、今日は雨です。

今日の打ち合わせは順調。今回は、間に他人が入らないので、とてもすっきり。 お客様はどう感じられたかは知りませんが、私的にはクリア。
ついでに、明日やるハズだった打ち合わせも急遽、今日開催することに。 こちらはイマイチ芳しくない。 軽井沢、色々な人の思惑が渦巻いていて、結構ダークな部分もある。 田舎にしては信じられないくらいの大金が動くので、吸い寄せられて集まる輩も多いのか知らん? タダの田舎じゃああないのは事実。 そんなつもりで参加している訳でもないし、 気配り苦手な私は面倒くさい。 面倒くさいので辞めちゃおうかな。

ひょんな事から嫁さんの奢りで、今日はレストランで食事。 贅沢〜ぅ。
美味かった。でも、自分のお小遣いじゃあ無理です。

私は人生でまだ一度も逆送する車を見た事ありませんが、嫁さんは2回みたことがあるあらしい。それも、すべて軽井沢。 今日も18号バイパスで大きな事故があったみたいです。 車の運転、気をつけましょうね。

朝日新聞止めた。 有名処を全部読み比べて決めた朝日、数十年取り続けた朝日ですが、変わったのは私じゃない、朝日。こんな新聞に成り下がるとは思っても見なかった。 噂の東京新聞にしたかったが軽井沢で宅配は無理だそうな。 暫く、地元の信毎で様子を見る。 以前は康夫ちゃん叩きが酷くて、止めちゃった信毎ですが、昨今はどうなんでしょう?

2012/4/14軽井沢日記
週末、3日連続で打ち合わせだよぉ。最初の2日は軽井沢ですが、最終日は東京、嫌だなあ。
薪割りする時間とれるか知らん?

NHK の平均年収1780万円ですか! いいですね。
失うモノがないくらい薄給なら、正義を貫いてクビになっても痛くも痒くもないが、 そりゃあ必死で「利権」を守ろうという気もおきようと言うモノだ。
税金といい、電気代といい、受信料といい、全〜部同じ構図に見える。 浅く広く、掠め取って自在に使う。 私的にはTVは多少観るので必要。昨今のTVは B-CAS カードも付いたことだし、是非、NHK受信料を支払わない人には写らなくして、支払い義務を無くして欲しいものだ。

2012/4/13軽井沢日記
今日も暖かいです。
切りがわるくて一番早い社員が出社してくるまで会社にいたのですが、急いで返って一瞬仮眠して、チェンソー薪割り、風呂に入って出社。
筋肉痛は、腰に少しのこっているがかなり改善したが、チェンソーはきつかった。 目立てしないと切れん!
薪割りマッチョになるぞっと。

縁あってパン喰った。
中軽井沢の銀亭です。
私がいつもコンビニで買うチョコロネとクリームパンとは違う、 高級な味がする。
でもお米が好きな私は嫁さんみたいに毎日パンじゃ無理だ。 2日に1回くらいならスパゲティでも可。

2012/4/12軽井沢日記
今日は10℃を超えたと思う。暖かいです。
私は酷い筋肉痛。特に腰が。足も手も痛い。
まだ大丈夫そうだが、もっと歳を取ると、筋トレやっても筋肉にダメージが残るだけで返ってマイナスになる時期がくるそうな(T_T)。

今日は体を休めるとして、 明日からはほんの少し早起きして、その分薪割りを少しずつやる。 嫁さんと一緒に起こして貰って、嫁さんがバカ犬の散歩に行く間、私は薪割りやれば 丁度良い。 元気具合にもよるが、自転車通勤も出来そうならやる。
その自転車、会社の2台は空気を入れた。
あと自宅には3台ある。

最近、軽井沢日記じゃないじゃん、と鋭い突っ込みが。
覚醒系は暫く封印かな。私が面白がって書いても、世の中、夢も希望もないと、暗くなっちゃう人も居るみたいだし。 確かに、この社会夢も希望もない。そんなものは初めからない。 自分で創るモノだと思いますよ。楽しいこと、始めましょう!

で、久しぶりにカフェコンヴェルサで昼食をとった。 リュートの生演奏中で、とってもリッチな気分で美味しくいただけました。


★★☆ 簡単なのでスラスラ読めます。 題名に釣られて買っちゃいました。 大それた題名ですが、内容はなんてことは在りません。 殆ど知っていることばかり。 冗談もつまらない。
唯一、ケネス・アローをこの本によって知った。 なんでも偉い人らしい。 著者は凄く褒めてますが、なんだかイマイチ実感が湧きません。 ホントに偉い人なら、もっと偉さが分かるように説明してくれないと。

さて、次は何を読もう。
Amazon で調べた候補は20冊くらいあるんだが、ときどき失敗する。 どこか、大きな本屋さんに行って立ち読みしたいなあ。。
2012/4/11軽井沢日記


さて、畑に行こうとおもって下の駐車場へ降りてみると、 軽トラックの上には直径10cm程、長さ5mくらいのカラマツの枝が落ちてる! カラマツの枝は良く落ちるんですが、こんな太いのは初めてだ。 先日の爆弾低気圧ですね。 恐る恐るフロントガラスを見てみたが、特に変化はない。 屋根の上も特に凹んでない。 こんなクソ重い枝、上からダイレクトに落ちたとしたらタダじゃ済まないと思うんですが、 もともとも、木の下に停めてあるので途中の枝がショックを吸収してくれたみたいだ。 いつもはヤニを落として、軽トラをドロドロにしてくれるんですが、 悪いばかりじゃない。今回は役だってくれました。
でも、こんなに太い枝、人に当たったら洒落になりませんね。恐っ。
この枝、我が家の枝かお隣さのカラマツの枝かは丁度境界線に軽トラを止めているのでこれだけじゃ分からない。今度、双眼鏡を持ってきてどこから落ちたか調べようっと。。
荷台の水、まだ凍っているよぉ。

畑は1/4くらい耕して畑に空気を入れた。 正確には私が耕したんじゃなくて、耕したのはサラダ君です。 サラダ君、エアフィルタを交換したので元気です。
行くまでは嫌だったんだが、行ったら楽しかった。
来週は畝を造って植え始める。 鶏糞(牛糞でも良いですが)どうしよう。今年もなしか? 外資が日本から薄く広くお金を吸い上げるように、作物を収穫した分、毎年畑から栄養が抜けて行っているって事だ。
帰りにコメリによって種を1000円分くらいかってきた。 種、直ぐにぶちまけて駄目にするのでケースも買ってきた。
来週は苗も買いにゆかないと。でもまだ平気で氷点下になるんですよね、今年の軽井沢。

2012/4/10軽井沢日記
「4月の雪」は、直ぐに融けました。
そういえばそういう名前の韓国映画がありました。ヨン様のちょっとHなシーンもあるんですが、それを見ていた嫁さん、触るんだか触らないんだかはっきりせい!。 って、そんなこと言われちゃ、思わず手を引っ込めちゃいますよね。
でも今日は少し寒い。薪ストーブ焚いています。気持ちよい。

薪割りは少しやった。3日分くらいかな?
初日はこんなもんでしょう。今年は痩せて薪割りマッチョになる!
っと固く心に誓う。
ついでに庭におちた枝も拾う。先日の爆弾低気圧のせいで凄いことになってました。



屋根の放射線量は意外に低かった。
屋根じゃないことは分かった。もしやと思って、 室内から屋根に向かって再度計測してみたが、下がったとはいえまだ高い。 2枚目は上に向けて計測、3枚目は下に向けて計測。
エアカウンターで計測しても多少出る。 じゃあ、天井を掃除してみようか知らん?

ついでに薪ストーブの灰も測ったが、今回は高かった。0.4μsv/h もある。 これまでの倍くらい高い。 同じ軒下の3年ものの薪なんですけどねぇ。
フクシマ由来だとすると、雨には濡れない場所なので埃でしょうか? 埃だとすると何故今回だけ?
フクシマ由来じゃないとすると、私はどちらかというとこっちを疑ってますが、 雑木で入手先は色々なところから貰ってきているので、木の種類なんでしょうか? 濃縮し易い木とそうでない木。 70年台とかそうとう汚れていた見たいなので、濃縮されてたとしてもそんなに不思議じゃない気がする。現在、丁度半減期を過ぎたくらいですよね。 当時はこの倍くらい汚染されていたとういことになりますが。

遮蔽版をつけて計測すると、半分くらいに下がる。 エアカウンターだと計測限界以下。ということは、まさかα線は出てないと思うので、γ線じゃなくてβ線の可能性が高い。 ということはストロンチウム?
ストロンチウムの沸点は1382 ℃なので、我が家の薪ストーブじゃ蒸発しない。 セシウムは 641℃なのでこれなら蒸発してもおかしくはない。
薪ストーブを焚いていると家中灰だらけとういのはオーバーですが、確かに灰は舞う。 ストロンチウム入りの灰が天井に張り付いているんだろうか?

kinkin.tv を見た。
時代の変化を感じます。 マスコミが今みたいな体たらくをつづけているとみんなネットにいっちゃいますよね。
ただ、録画できないのでちょっと面倒くさい。
ネットの威力は凄い。 逆に、ネットを見ている人と見てない人の意識の差は、これまでにないくらい広がってしまった。

2012/4/9軽井沢日記
雪ふってきました。

さて、国民新党と会派を組んでいた康夫ちゃんですが、亀井さんの離党をうけて、会派を解消しちゃいました。 さすが、我らが康夫ちゃん骨があります。 しかし、筋を通そうとしている間に、寝首をかかれて、逆に代表のハズの自分が離党する羽目に陥るなんて、亀井さんやってくれます。お茶目ですぅ。

で、我々はこんなことで腹を立てたりしてちゃ駄目なんですね。
分かっちゃいました。
それこそ、彼等の思うつぼ。 特に正義感のある人は目の前の不正に対して、ひどく怒ったりするものです。 で、どんどん不正を見せつけて、そこに注意が行っている間に、彼等はもっと重要なことを推し進めてしまうんですね。 占い師による洗脳とか歌手と30年連れ添った社長の解任とかの話題は消費税増勢の目くらましといわれてますが、構図はこれと同じ。 でも、もっと凄いこと、彼等は考えているんだと思う。
で、もっと凄い事って、何だ?

話は少しもどって、
男が用済みの女と別れるとき、自分から言い出して慰謝料払うような奴は間抜けらしい。悪い男は、女性の方から「あんな男と分かれてせいせいした」と思わせて相手から離れて行ように持って行くらしい。 どうやってそんなこと出来るのかは、女心が分からない私には皆目想像も付きませんが、 肝心な事は、相手にああせいこうせいと命令して従わせるじゃなくて、相手が自分で判断した、自らの自由意思を発動してそう行動したと思わせることです。
これは実話で、ナンパ上手な私の学友がこうやるんだよ、と教えてくれた方法ですが、 彼等の活躍する場は海だったんですが、グループで行動する。 メンバーの一人が目を付けた娘がいると、二手に分かれて別働隊が目当ての娘を無視してブス(失礼!)な方に近づき、皆で楽しくワイワイやる。 寂しい思いをさせた後に、頃を見計らって、その娘に目を付けたメンバーが近づいて甘い言葉をかければ易々とゲットできるらしい。 昨今の娘がこんな簡単な手に乗るかどうかは知りませんが、この応用でもっと巧妙にやられると、プライドの高い女性ほど引っかかりやすいのは容易に想像つきます。 同様に優等生はプライドも高く、場の雰囲気を読むのも上手なので、 彼等からすると遠隔操作は簡単かも知れない。
いちいち命令する必要は在りません。
ましてや真意を伝える必要も在りません。
自分は優れているとうぬぼれている間に、すっかり彼等の手先になってしまっているってことが起こりえます。 なので、みんなグルだと言ったとしても、積極的なグルじゃない。 示し合わせた訳でもないし、明示的な命令系統が出来ている訳でもない。 色んな意味で、良かれと思って自らそうするにし向けるんです。
実際の有様はこのようなので「彼等」と呼んでも、彼等の実態はそう易々と分かるものじゃない。彼等はそんなに間抜けじゃないと思う。
彼等、そんな存在は居ない、とするのは簡単。 ホントにそんな奴が居たらちょっと面倒くさい。 でも彼等を仮定すると、今この社会に起きている出来事を、遙かに統一的に説明できそうな気がする。
そう、洞窟のなかで人形芝居を見せている人達かな?

2012/4/8軽井沢日記
剤午後の2時ですが、0度。結構寒い。
今年はダラダラ寒い。

今週末こそ、予定。
・薪割りをする。
・屋根の放射線量を量る。高かったら除染。
・自転車の整備。
・畑作業を開始する。
げっ、凄い忙しそう。。。

さて、
・公務員たる者、ルールを守ることを示さないと。
・皆さんは国民に対して命令する立場に立つ。
・学生のように甘い人生を送ることはできない。
・君が代を歌うときは、手は横に、気を付け(の姿勢)で。

そこだけ切り出すと、全体の中でもニュアンスが分からないので積極的なコメントは避けますが、君が代問題も、まさにここに本質がある様に思う。
「なんで、お前に命令されて唱わにゃららん!」。
君が代にかぎった事じゃない。 本来好きだった○○○も、彼奴らのものだと思うとだんだん嫌いになる。
悪循環ですね。
非常に危うい状態に見えます。 良かれと思って始めたことでも、一旦オートポイエーシスが成立すると、色々な人の思惑を糧に成長し、面倒くさいことになる可能性も秘めている。

人を彼が属する会社とかある組織の局所的な規準に則って判断すれば、 そそりゃあ上司は部下に対して命令する立場だが、 組織人である前に、一個の人間な訳で、そこを外れれば、そんなものは通用しない。 命令なんかされずとも尊敬できる人になら従うだろうし、そうじゃなきゃ命令されても 従わないのが道理というもんだ。
社会に於いては行政を行う上で、公務員がある程度の権限を持つのは分かる。 勘違いして欲しくないのは、だからと言って公務員が無条件に偉いという訳じゃない。 同様に、法の下には平等という言葉があるが、この場合は法の下という条件が付くわけで、人は無条件に平等な訳でもない。


さて、歳を取ってくると見えてくるモノがある。
外国人介護士の合格率が低かった件がニュースになってました。 我が家も介護の季節ですが、うかうかしていると自分の番が回ってきそう。 で、なんとかしようとはじめた外国人介護資格制度かも知れませんが、これを面と向かって反対する人はすくない。 でも、この制度で利益を得た人は、介護される人じゃなくて、その家族でもなくて、 例えば、外国人の為に語学研修の学校を造った人とか、その手の人です。
今回の復興事業や放射能の染事業もそう。
善い事だと思う。
誰も反対する人はいない。で、つぎ込めど、つぎ込めど、ホントに困っている当の人にまで支援は回らず、良く分からない周りの連中が潤ってしまうという構図です。 この構図、子供の時はみえませんでしたが、ある年齢に達してくるとこの見えるようになる。で、見え始めると、至るところに在って、枚挙にいとまがない、どころじゃなくて目について仕方ない。ウザイ。
一般的には、この構造を「利権」と呼んでいるようです。
私は物わかりが良いので、即、利権が悪いとは思わない。
というのは、良く言えば行政と民間企業が綿密に協力しあっているとも言えなくもなく、その結果、少ない血税でで当事者に狙い通りとサービスが行き届けば、なにも問題ない。 企業を運営する立場からいうと安定した収入は魅力です。雇用促進にも繋がります。 めでたし、めでたし。
そうじゃなくて、本末転倒した結果に陥ってしまうので拙い。
で、お人好しの私は当初、両方の担当者の配慮が足らずにそうなるのかと思っていた。 目先の利益しか考えないからそうなるのかと思っていた。
ところが、最近、私は話しはどうもそんな単純な話じゃないんじゃないかと思うように なってきた。 というのは、バカな役人もそりゃ居るだろうし、自分の利益しか考えない人もいるでしょう。でもね、 役人の中にもこんなことじゃ拙いと思う真っ当な人もいるだろうし、社会的責任を考えている経営者もいるハズだ。 そもそも、彼等はそんなアホじゃない。 私でも分かるこんなミエミエの愚行を延々続けるのは変だ。 つづく。。。

2012/4/7軽井沢日記
疲れがピークに。
何疲れって、寝不足疲れです。私は寝る子、寝ないと。 それなのに、まるっきり寝不足の状態がここ数ヶ月つづいてて、先週土曜日はよく寝たが、スタックされた疲労は1日寝て元に戻るようなヤワなものじゃない。

上手く行くと一瞬仕事の切れ目が出来そうなので、今年のGWは田舎にいい加減田舎に帰ろうと思っている。
早く戻らないと、知り合いが一人もいなくなりそう(^_^;)。
私が知らない田舎の事、昔の事、色々聞いてこないと。 それら先人に生き様を聞いて、私も知らないまま死ぬのは嫌だし、それよりも、それを後に続く人達に伝えておかないと。間に入った世代の勤めのような気がする。


仕事を終えて帰ろうと思ったら、丁度日の出の時間で矢ヶ崎公園が輝いていたので写真に納めた。
矢ヶ崎公園の写真は何枚か載せてますが、これはデジタルレンズなのですっきり。 鼻づまりが、通った感じがしますが、イマイチ面白くない。

昇ってくる太陽に追いかけられながら、帰宅した。
2012/4/6軽井沢日記
私は見た目は兎も角、普通の日本人で、普段は真面目に仕事しているわけで、仕事に専念していると、そうそう他人の悪巧みに限らず、あれやこれや余計な事を考えている余裕はない。ない、まったくない。
こうやって気晴らしにネットを見るくらいがせいぜい。
悪いことにB型なので、夢中で仕事をやっていると、つい1歩も2歩も我が道をはみ出している場合もある。 ふと、我に返って、何かが変だと思い、色々考えを巡らすわけだ。 私にとってはそう言う時間は大切。
すると、嫌が応にでも、本来興味のない政治の事とかにも考えを巡らすようになる。
嫁さんに釘をさされるまでもなく、ホント、政治には全く興味ありません。 ホントの事は知りたくても、ましてや陰謀論等には興味ない。 まあ、私が考えを巡らせても大した発見も無ければ、建設的な意見も出ない。 影響力も行動力も全くないので、ネットも見ながら、勝手気ままに考えを巡らせ、 思いついたことをこうやって日記に書くのが関の山。 ホントは薪割りしながら考えた方が、面白いことを思いつく場合が多いが、もうすぐ今年の薪割りも始めますが、仕事が忙しいとその時間も取れない。


ところが、優秀な人物となるとそれも白人だとそういう訳には行かない。
先日、とあるブログでノーベル賞に関して書かれていた。 彼等が暇をもてあまして考え始めると、当然のことがなら社会の矛盾とか、上の方の人からすると好ましくない事まで考え始める可能性がある。 誰かが悪巧みを考えて居たとしても、気が付いてバラされるかも知れない。 ノーベル賞の候補になるくらい優秀な人ならその探求力も桁違いだし、その結果及ぶ影響も半端じゃないかも知れない。 まあ、日本人は大人しくても、西欧人はそうじゃないので、直接行動を起こす輩が出てくるかも知れない。
これも、別のあるブログに書かれていたが「犯罪とは権力者にとって都合の悪いこと」だとすると、それは犯罪かも知れない。 彼等を犯罪行為に向かわせない為には、常に目の前にニンジンをぶら下げ続けてておき、 権力者側から思う正しい方向に導いて行く必要がある。 大学のシステムも含めてだが、最終的にはノーベル賞の権威だが、立派な人物だと認められて、歴史に自分の名前が残る訳でしょう? それに経済的安定効果もある。 それらのシステムは、このニンジンの役割になっている、という事が書かれてました。
そもそも、覚醒ゲーム的に言うと、頭の良い彼等が何か事をやるとき、目的が1つということはない。 そこに幾つもの目的を含ませて、どちらに転んでも大丈夫なように計画を推し進めるんですが、このニンジン効果も、その1つの目的であるとすると、これはこれで、綺麗に構図に収まる気がする。
人に因っては、ノーベル賞でなくてもよいかも知れない。 それなりに忙しくて社会的に地位のある役職につけて、それなりに意味のある仕事させて、適当な配偶者を与え、まあ余計な事はできないが生活してゆくに困らない程度の暮らしをさせておけばよい。 そうすれば、仕事はしてくれるし、邪魔はしないは、1粒で2度美味しい効果はある。
うん、優秀な人を犯罪者にさせるのは良くない。
そう考えると、なんだ、目の前にニンジンぶら下げられて大人しくなる優秀な人って、以外に情けないじゃん。ノーベル賞だなんだかんだ言ったって、結局飼い慣らされているじゃん。 ちょっと滑稽。

ところで、飼い慣らされない生き方のシンボルがロックンロールなの?
私はロックは全く知識はありませんが、私からみるとロックも十分飼い慣らされて居るように見える。
音楽でいうなら、ホントに自由なのは、クラッシックじゃないか知らん?
と言っても、実際はパトロンにお金の無心をしながら、作曲していた訳で心中穏やかならぬモノがあったと想像はしますが。


話は戻って、私もそうだが、日本人はそんな事には興味ないんだよ。
多少の不正なら観て見ぬふりもできる。 この辺りが日本人と西欧人はかなり違う。 自分の生活スタイルを貫いて、自分の仕事に精進したいんだ。 そういう意味ではオタクかも知れない。
江戸時代なんか見てごらんよ、世界の皆様に迷惑をかけることなく、ひっそりと暮らしていたんだから。

いまこのネットの時代だからこそ、いろいろ社会の裏の側面もこうやって晒される時代ですが、逆に一般市民が、毎日こんな事考えていたんじゃ、そうそう仕事に手が着かないかも知れない。良い仕事なんか出来ない。
仮に陰謀渦巻く社会が現実だとしても、 普通の人はこんなこと考えなくても良くて、普通の人が安心して暮らせる社会を造ってくれるのが、政治家の仕事じゃないか知らん?
詳細は兎も角、大枠で上手くやってくれればそれで良い。 と思うんだが、政治家がちゃんとやらないので、余計なことまで考えてしまう。
ちゃんとやれよ、お前ら!


そう考えると、アメリカもバカだね。
お金だけせびっていれば良いものを、日本人の生活習慣とか生き方にまで口を出すから、嫌われる。
お金にになんか執着しませんよ。日本人は。 何かあった時の保証の為に貯金しますが、結局は使わず仕舞いなのを見ても分かる。 どんどん働かせて、儲けさせてその上前はね続けて行けば良いものを、TPP強いても逆効果だと思うよ。 ハーバードは優秀だと言うが、所詮デコヒーレント思考しかできない連中は、日本人の奥深さを理解できなんじゃないかと思ってしまう。

2012/4/5軽井沢日記
台風一過、遠くに夏雲が見えてますが、晴れてます。
今朝は、非常に寒かったです。
昨夜というか今朝は、道路に白い煙が、至るところで舞ってました。 雪だか氷だか、非常に小さい粒なんですね。サラサラしていて、風が吹くたびに、車 が通る度に、まとわりつく煙のように舞う現象ですが、 これ、きっと名前が付いているに違いないと思うんですが、急激に寒くなった日とか、 軽井沢では年に数回見られます。 普通は前を走っている車がまきあげるので、最初はマフラーから出ている煙と勘違いしたくらいです。 正体は真っ白い非常に小さな雪の粉です。道路に薄く溜まったのが、地吹雪のように、 ホントの地吹雪はもっと大きな雪が吹き付けますが、そうではなく非常に小さいので、 少し離れると煙の様に見えます。

岩上安見氏の Twitter で米国医療事情をやってますね。酷いもんだ。
日本も私が子供の頃、病人が出て田畑を売り払う人が居ましたが、それを思うとここ最近の日本は夢のような状態だと思う。 日本人で良かった。 病気になるなら、TPPが締結される前、今の内だな。違うって。

私はTPP反対です。消費税増税も勿論反対です。
私は国の財政が厳しいなら、先ずは公務員の給与を下げるのが良いと思う。 教員も然り。政治家も然り。 民間の2/3くらいで良いのでは? で、昔のように狭い官舎を用意して取りあえずなんとか暮らして行けるぎりぎりの線で。 人事院が何と言おうと、国がこの態なら、公務員が自ら返上しても良さそうなものだ。
誰かが計算してた。今の国の予算で人件費が締める割合を。 天下り先の人件費も計算すれば、もっと凄いことになる。 それがホントなら、公務員の給与を下げると劇的に国の予算は減るとハズだ。

そうすると、国とか町とか他人の為に働くのが好きな奴、それが生き甲斐な奴以外はやらないよ。 少なくても、金目当てで公務員になろうとする奴は劇的に減る。 そうすると、公務員の質も上がると思う。 それで、公務員はちょっと願い下げしたいが、教員が不足したら、俺様、教員になっても良い。取りあえず、中学校と高校の理科の免許は持ってる。中学生は青臭いので面白くないが、高校生なら教えてもよい。

中曽根さんだよね、公務員の給与を上げたの。
少なくとも、教員の給与を上げたのは中曽根さん。 当時は教員の質を上げる為には、それなりの給与を支払わないと等と屁理屈を付けてました。確かに、その当時は民間の方が高かった。 学友の中には、そんな給与で教員やるなら、民間の方が断然良いと民間を選んだ輩が何人も居た。 でもね、優秀な教員を取ろうと給与を上げると、集まるのは金に魅力を感じる人達でしょう? 狙いからすると逆効果だと思う。
でもね、狙いはそこじゃなかったんだよ。 この歳になると分かる。そういう輩、つまり金に群がる輩って、金がでているかぎり言うことを聞く。つまり、上から中央集権やるには、そういう輩の方が都合が良い。 今の原子力村を見ていると良〜く分かると思う。 これがホントの狙いだったんだと思う。

安い給料でも教員やろうなんて考える奴は相当の変わり者。
自分なりの生き様があって、そうそう上の言うことを聞かない。私の高校にはそういう教師が何人か居た。 今の評価からすると完全に問題教師に相当すると思うが、これがなんとも言えぬ善い先生なんだ。 私みたいな、むちゃくちゃな生徒にも気長に論理的に接し説明してくれた。 色々教わったが、彼等の言葉の1/10でも理解したのだろうか? 今となっては、心の師と仰いでも、情けない弟子です。
逆に上からみると、こういう教師は命令したって言うことを聞かない。 自分が納得しないと動かない、扱い難い人間だと思う。 こういう人を排除したかったんだと思う。 ホントは、こういう人って正直者だから、こちらも正直に接すれば話は簡単に見えるんだが、「正直」を忘れてしまった人には、とても扱い難い人種に見えるらしい。 こういう教師を排除すれば、こういう人間も育たない。 一部の「優れた人間」の言うことを聞く従順な国民を育てたかったんだと思う。 よく言えば国民が一致団結して、とも言えなくはないが、誰の為に? 一部の「優れた」と称する人の為ですよね。 その循環を狙ったんだと思う。
一見正しいことを主張しながら、実は別の意図を通す、これ彼等のいつものやり口です。
今から思えばミエミエでも、当時若かった私には見えなかった。
就職してからも仕事に忙しくて、そんなこと考えている暇も無かった(今もないんだが、ストレス発散で書いてます)。 それに、今でも、日本の為に尽くした人が結果として経済的にも優遇されることは悪いことじゃないと思う。でも、ホントに日本の為を思っている人はそんなこと考えないんだと思う。

その結果どうなったか?
大人しい優等生は増えたかも知れませんが、 骨のある日本人はどんどん減って、否、社会の表舞台からは遠ざけられ、国力は下がり、対米従属するしか能がないくせに内では威張り散らす、外国からは○○○が付いてないと称される去勢された日本人が大手を振る時代になってしまった。

2012/4/4軽井沢日記
風が吹くと、会社の事務所、揺れます。地震かと思った。
外は雪になってみる見たいです。
吹雪だそうな。ヒョエ〜ッ!

大事件発生!
朝方、仕事を終えて帰ってきて、バカ犬を散歩させた。
最初は暗かったのですが、明るくなってきてヘッドライトも要らなくなった。 別荘地をまわって、我が家に着いたところで、新聞屋さんが。 私は新聞を受け取りに入って、そのまま新聞の変更の話をしたかった。 朝日はもう止める!
バカ犬は最初は大人しく新聞屋さんの足下で臭いを嗅いでましたが、途中で「あ、毎日朝方に来る奴だ!」と分かったみたい。 いきなり唸り始めて新聞屋さんに突っかかっていった。 直接噛まれはしなかったみたいですが、ズボンが少し破けたかも知れない。
私が引き離して怒ったら、小さくなってました。 優しい新聞屋さんには「気をつけて下さいね」と許して頂きましたが、 それを聞いた嫁さんが許さない。 悪いのはちゃんと引きつけておかなかった私なんですが、バカ犬はこのままだと保健所行きになりそうです(T_T)。
相変わらず、猿とか獣とか、新聞屋さん、郵便屋さんには吠えてましたが (あ、嫁さんの車で戻ったら、エンジン音が違うので私と分からず、私にも一度吠えて気まずそうな顔をしてた)、 これでも随分人に慣れて、知人が訊ねてきても殆ど平気になっていたのですが。
ちょっとの油断が、保健所行きです。

私が子供の頃は、犬は放し飼いの方が多かった。
道路を歩くときは下をみて、犬の糞を踏まないように歩く必要があった。 はっきりとした飼い主は居たのかも知れないし、地域犬だったのかも知れませんが、 放されている犬はどれも皆、性格が穏やかで、相手が子供でも大人でも、人に噛みついたなんて話は聞いたことがない。友達の犬も何匹か居た。 ただ、繋がれて飼われている犬は、私も噛まれて嫌いになったが、そういう犬もいた。
猫も家飼いは違うと思うんですよね。ホントの猫らしさは、放し飼いの猫じゃないと無理かも知れない。
でも、軽井沢じゃあちょっと放し飼いは無理ですね。 もっと田舎じゃないと。

2012/4/3軽井沢日記
天気が悪くなるみたいですね。
軽井沢は午後から雨がポツポツ降り始めました。

18時ですが、凄い音の雷が鳴ってます。
ポン!っと浅間が噴火したんじゃないかと聞き間違えるような。
雨はまだ大したことはないが、時間の問題か。

間違った判断をしたとしても、自分が下した判断なら諦めもつこう。
責任も取ろう。
されど、判断を行うには、その材料となる「事実」が必要。 今の、日本やマスコミの隠蔽体質には反吐がでるとうか、呆れる。 無責任とかいうレベルじゃなくて、人として卑怯極まりない、と私は思う。
自己判断に任せるなら、事実を出さないと。 自分達の都合の良いときだけ自己責任!と、まあ、よく言えたものだ。
私が許して天が許さないと思う。

そんなこと百も承知で、自らの運命として受け入れようとしている人が居るのも事実。 凄いですねぇ。私には真似できません。 されど、その人だって自分は兎も角、自分の子とか、孫とか、そのまた子供とかには幸せな人生を送って欲しいと思っているに違いない。 そんな声なき声をも受け止める耳を持つのが良い政治かだと思うが、 今の民主党政治家や高級官僚を見ていると、怒りを通り越して、むなしささえ感じる。

献金をおこなって政党を取り込む。
大量の天下り先を用意して官僚を抱き込む。
不必要な金利で融資を受けて、金融を取り込む。
研究費を提供することで大学も取り込む。
必要ないCMをうってマスコミを抱き込む。
これ、お金の出所は全〜部皆が支払う電気代だよ。
ある意味税金より質がわるい。
って言うか、頭良いよね、このシステムを考えた人って。
その結果、日本の電気代は韓国の3倍、米国の2倍の値段だそうな。
原発を再開しないと、更に電気代が上がって企業が更に海外へ出て行くって、そんな事言うまえにやることあるだろうに。
み〜んなグルなので、誰も、本当の事は言わない。核心に迫らない。
ネットには一杯書いてありますが。
されど、こんな非道はそうそう長くは続かないと思う。
根拠はないが、そんな気がする。

2012/4/2軽井沢日記
さてと、
今週も今週から、頑張るぞっと。


今も室内はポカポカ陽気なんですが、今朝も -5℃まで下がってました。
今夜も寒くなりそう。まだ、パーカーが手放せません。

会社の周りも計り直してみました。
原因は兎も角、やっぱり放射線量下がってますね。

ここは以前は 1.5μsv/h だった場所です。
上は、遮蔽板を付けた状態。下は生の計測値。
生の状態でやっぱり今日も1.3μsv/h しかありません。
参考の為、エアカウンターも傍らで計測中です。 遮蔽板を付けても Inspector+ の方が高く出ます。
昨年末は、0.5μsv/h 超だった苔むした植え込みの根っこも0.3μsv/h 程度(写真ではたまたま0.3 を超えてますが)にまで下がってます。
他方、最近の分かってきた傾向としては、 雨水が濃縮される場所でも、自然の場所はそれほど上がらない。 土でもかなり違う。単に浸みて地下に移動しているだけかも知れませんが。 そうじゃなくて、 アスファルトやコンクリートの無機質な場所で雨水が溜まって濃縮される場所、 はモロに上がる。 条件に当てはまる場所、 捜したら、年末には気が付かなかった場所で0.6μsv/h の箇所見つけてしまいました。見た目的にはなんてことないのですが、実は高い。
つまり、汚染は一様じゃなくて局所的、狭い範囲でも斑状になってます。 場所が特定出来れば、コンクリートとかアスファルトの場所は洗えそうですけどね。

2012/4/1軽井沢日記
昨日はよく寝た。 内容は忘れたが夢を見ながら気持ち良く寝ていたら、猫のKに起こされた。 餌がないのかと思ったら、餌はまだ残っている。 なんで起こすんだよぉ、大きなお世話。
畑の様子は見に行った。 周りの畑はもう耕してある。 来週末から、私も畑仕事開始しないと!
ハトの餌とヒマワリの種も買いに行った。
○○さんには連絡した。
録り溜めた番組(HDがとうとう残がなくなった!)もかなり消化した。残しておくモノはBDにムーブした。

犬の散歩がてら上の別荘地の放射線量を量ってみた。
犬は、何、考えてゴロゴロするんでしょう?
見た目汚い。
除雪されて山盛りだった雪が濃縮されてさぞ高いかと思いきや、ここはそうでもない。ここは坂の側溝なので雪融け水はどんどん流れてしまうんだと思う。
一般的に苔むした場所は高い。 私の経験では植え込みよりも高い。 それでも、ここは中軽井沢なので東の方と比べると低い。
綺麗な道路は一般的には低いが、道路全部が低い訳じゃない。 この写真の場所みたいに、坂なんですけどね、雨に洗われて埃のない場所は低い。
落ち葉も私が計測した限りだと、噂とは違って、周りと殆ど変わりない。 濃縮すれば高くなるのかも知れませんが、普通に測ってる限りは全く問題ない。 落ち葉より高い場所は幾らでもある。

薪ストーブの灰も以前測ったら、なんてことなかった。 3年ものの薪で、軒下の雨に濡れない場所に積んであった奴なのでこれで凄い数字がでたら逆に変なんだが、 それでも、計測器を向けると数値は若干上がる時もあるのは事実。 誤差範囲と見極め難しい程度ですが。
これ、私の見解だと、元々灰は多少高いじゃないかと思う。
長野総商で中国製の薪ストーブ(最近はアメリカメーカーでも中国で製作する場合があります)、どんな鉄が使われているか分かったもんじゃないので(コバルト入りスプーンってのもありましたね)計測してくれとオヤジさんから頼まれて測りましたが、その新品の薪ストーブよりも、引き取ってあった、使い古した製造も米国製の由緒正しい薪ストーブ(灰まみれ)の方が若干高かった事もあるが、灰からは多少出ていると考えると辻褄は合う。
薪ストーブの灰には元々多少放射能が含まれているのかも知れない。
と言うのは、今は、フクシマ産が問題になってますが、60年代、70年代とか、世界中で行われていた核実験で汚染されていた訳で、一説には今のフクシマの汚染より酷かったというのもある(それに比例して肺ガンが増えた、タバコは冤罪!)。 今燃している薪は、その当時から植わっていた木な訳で、そりゃあ取り込んでいたとしてもなんら不思議じゃない。 今、問題になっているものも、昨年、今年のものだけじゃないと思う。

ここの除雪された雪のたまり場は少し高い。 ここはあまり坂になってないので、融けた水が流れず溜まる。 それが乾燥して濃縮されているんだと思います。
ず〜っと線量計を見てられないので、音をだしながら変化があったら、線量計を見てみる。 道路なんですが、ここは少し高い。
気のせいかも知れませんが、雨がポツポツきたら少し上がったような(^_^;)。
ここの道路は濡れてますが、雨じゃない。雪融け水です。 上から流れてきたのもここを通る(集まる?)ので多少高いのかも。
今日の最高値はここで検出。0.3μsv/h を超えていたがカメラに納める時は、少し下がった。 良く観察すると、この側溝の底面はスムーズに繋がって無くて、逆傾斜の階段状になっていて、段の奧の方に水が溜まる場所がある。 泥も一緒に溜まっていて、そこに濃縮されたんだと思う。
最高でこの程度なので、中軽井沢は軽井沢よりは確実に低い気がします。 それに、昨年末より少しさがった気もする。
以前、私が測った中で一番高かった場所1.5μsv/h の場所(軽井沢東)も雪が融けたので測ってみたら、1.3μsv/h だった。相変わらず高いが、ここも少し下がっている。
今週、時間ができたら会社の周りももう一度計測してみようっと。

これまで私が計測した結果だと、
一番高いのはコンクリートなど、染み込まない場所で雨水が溜まって、乾燥濃縮を繰り返す場所。排水溝や雨樋の下、マンションの防水シートの上の雨水が溜まる場所など。 乾燥するとカサカサの土埃が残るような場所。 似たような場所でも土だと染み込むのか? コンクリートなどの場合より低いと思う。 雨樋の下でも砂利で染み込む場所は問題ない。 コンクリートでも流れている場所は全然問題ない。
次が、苔むした岩や手入れした植え込みの根っこの場所など。
見た目は悪いのですが、手入れしてない植え込みの根っこはそうでもない。 雑草とか落ち葉を取り除くと高いのかも知れませんが。
軽井沢だと、東の方が高い。全部を調べた訳じゃありませんが。
軽井沢だと一般には(空間線量?)市街地の方が低く、山の中の方が高いが、市街地は上に述べたように局所的に高い場所がある。山の中は、一般的には高いが平均化されているように思う。
都会は、駅の周りより市街地の方が低いように思う。
駅の周りは局所的に汚れている場所が多々あるみたいで、歩きながら測るとどんどん変わる。

ま、でも、外部被爆はこの程度じゃ全く問題にならないと思う。
問題は内部被爆。 苔に集まった放射能が乾燥して飛び散って吸うと危険という話もありますが、 軽井沢じゃあ、苔が乾燥して飛び散るような事態にはなりません。 土埃も湿っている軽井沢ではそうそう舞わない。軽井沢は多少汚染されましたが、まあ安全と思う。
むしろ、食い物に気をつける方が余程大切。
それにスモーカーは安全なタバコですよね。ポロミウム添加のアメリカ産は拙い。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat