Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2014/8/31軽井沢日記
東京に行ってきた。 嫁さんの実家の草刈りだ。刈払い機を買うとき、半分スポンサーしてもらったので行かないわけに行かない。 ところが朝、寝惚けて嫁さんの車ででたが、よく考えると帰りは私一人だった。 新幹線で帰ってくるということは、軽井沢駅から我が家までどうやって帰る? 2台でいって、会社の駐車場に停めておくつもりが、すっかり忘れてた。
で、新幹線で帰って来たのですが、中軽井沢からタクシーにした。 軽井沢からだとバカ高だし、新しい、中軽井沢駅、使ってみることにした。 暫く乗り継ぎで待たされて、中軽井沢駅に着いた。 駅はまあ、こんなものでしょう。なんの情緒もありませんが。 で、表に出たがタクシーが居ない。 客は私を含めて3人。「ここで待っていれば、タクシーは来るんでしょうか?」と質問されても分からない。軽井沢観光アプリでタクシー会社の電話を調べて電話する。 第一観光さんは「我が社は中軽井沢駅には入っていません。中軽井沢は浅間さんとますやさんです」とのご返事。ならばと、浅間観光タクシーに電話したら「もう暫くまっていたら、行くと思います」とのご返事。ますや交通さんに至っては電話もつながらない。 で暫く待ってましたが、待てど暮らせど、タクシーは来ないので、私は仕方ない。同僚に電話して送ってもらうことにする。 歩いても良かったが、雨降っていたし、疲れたので歩く元気なし、意気地なし。 同僚が来てくれるのを待っている間に、1台だけ戻ってきた。 最初の方はそれで、もう一人は諦めて歩き始めた。
私は同僚に送ってもらった > サンキュー!

中軽井沢、まったくやる気ありません!
廃れるのが、わかります。

で、motoGP の live には間に合いませんでしたが、録画で見た。
マルケス、ポールツーウィンです! また連勝が始まるんでしょうか?
それは良いとして、どうも音が変だ。で、調べてみたら我が家の環境は 7.1ch なんですが、フロント右と左後ろの音が出てない。 フロント右は少し前から気がついていたのですが、左後ろも出てなかった! アンプはサラウンドバックだけAVアンプのを使ってそれ以外の5chは、別のパワーアンプなんですが、それが変だ。Yahoo オークションで落札して10年目以上経つので、そろそろ限界かも知れない。ネットで調べたら、1998 の発売だ。 SONY の N9000ES って製品なんですが。 壊れるのは仕方ないとして、チャネル数が多ければ確立も高くなる。 フロントはプリとパワーの間にイコライザーを挟む必要がある少し変なスピーカー(でもお気に入り!)なので、本体のパワーアンプは利用できない。 とりあえず、3chは生きているので、しばらくの間は2chをフロントに振って、残りはAVアンプ本体のアンプに割り振りなおす事にしようっと。 その間に、フロント用のアンプを探す。次は、コンパクトなデジタルアンプにしようと思う。性能は兎も角、できたら業務用系の丈夫な奴を。 一時の性能なんかどーでも良い。どうせスピーカーも業務用だし、丈夫が一番。
AVアンプ自体も少し怪しいんだが、でも今買い換えるなら、Dolby Atmos をサポートしたのが欲しい。早くて、今年秋、本格的には来年以降になると思うので、それまではなんとか持たせる。というか、もってくれ!

そりゃそうと、嫁さんの実家は都内なんですがヤブ蚊が凄かった。 虫除けを塗りたくって作業したんですが、痛いとおもって見ると、10匹くらい私の半ズボンと半袖の間に集っている。 軽井沢も蚊は居ますが、それほど多くはない。 いても元気はない(否、御代田のヤブ蚊は元気だ!って隣から声がしますが)。 因みに、ゴキブリは居ない。 約1週間の潜伏期をおいて、私が高熱をだしたらデング熱かも知れない。
代々木からは遠いので、平気と思いますが。

2014/8/30軽井沢日記
起きたら雨はやんでいた。畑にいくか?

斧の柄の交換作業は終わった。今回は鉄の輪っかになった楔、2本とも上手く打てた。 で、周りじゅう接着剤で固めたので、乾いたらOK。

畑に行ってきた。殆ど最後と思われるトマトとキャベツを収穫してきた。 後は、ひたすら草刈りをやって、終わったところから耕し始める。


定期購読の日経サイエンス、今月から紙袋じゃなくてビニールの袋だ。 げっ、地球に優しくない!

週末の予定
・塵芥処理場にゴミを捨てに行く
・畑にいく
 玉ねぎを植える準備
・薪割り
 斧の柄の交換作業、後半
  → 予備の柄をつかっちゃったので予備の柄も買う
 煙突掃除
 ついでに庭の掃除
・ひょっとしたら、東京に行く。
・整備工場に車を修理に出す。
・motoGP TV観戦

2014/8/29軽井沢日記
TVは直った。
あんなに大騒ぎして、軽井沢TVサービスを呼びつけたのに、アンテナからレベルを計って72db、窓のところで 5X db (断線してないがレベルは下がった)と、どんどん切り分けしてきたら、な、な〜んと、受像機にアンテナ線が刺さってない。そりゃあ、映らないよなあ。 軽井沢TVさん、面目ない。 そこって、重いアンティークな家具の中に受像機があって、後ろから配線してあり壁に寄せてある。 そうそう抜けたりする場所じゃないのでまったく想定してなかったんですが、考えられるとしたらネコか? 理由はともかく、映ってよかった。週末はTV、見放題。 motoGP、今週末はイギリスだ。

そうこうしていたら、車が壊れた。
車検まであと2ヶ月。車を持っていくのは面倒くさいなあ。。。。
まあ、この車も28万キロなので、ちょろちょろ壊れるのは仕方ない。 毎日乗っているとまた違うかもしれませんが、先週1週間、私の車、乗らずに休ませておいたので、一気に調子が悪くなったのかも知れない。というのは、我が家の駐車場、スタック駐車場なので、後入れ先出しだ。夜中に嫁さんが戻ってきたので、車を入れ替えるのが面倒で、そのままずっと嫁さんの車を使っていた。ですが、一週間乗らなかったくらいで、心折れるなよぉ。世の中、もっと辛いことはいっぱいあるよ。
今回壊れたのは、1つは前回壊れた箇所と同じだ。メインの電源を切っても ABS のポンプだかアクチュエータだかが動きっぱなし、って奴だ。 予兆はあった。大して滑りそうでもないところで、ABS が効いた。 あれ? って思っていたら、次の日からは ABS 警告灯が点きっぱなしになって、更にその翌日は、電源を落としてキーを抜いても、う〜っと何かが唸りっ放しで止まらない。 ボンネットを開けてみたら案の定 ABS ユニットから音が出ている。 前回は、トランスファーに詰まった氷を除去したら直った。 多分、トランスファーに付いているセンサーが壊れたんだと思う。 そのままだとバッテリーが上がるので、マニュアルには書いてない、ABS のメインフューズを抜いておいた。なので、今は、ABS が効かない状態。 夏はともかく、冬は ABS は要る。 ないと、左右で滑り具合が違う場所でブレーキを踏むと、簡単にスピンする。 そりゃあもう見事なものだ。 前回壊れて時に、ABS の威力を嫌ってほど知った。 直してもらわないと。
もう一箇所は、パワステベルトだと思うが、乗り始めに悲鳴を上げる。
凄い音だ。私も最初ビックリしたが、知らない人が聞いたら驚く。 思わず「何事?」ってかんじで振り返るような音だが、いやいや、警察に「女性の悲鳴が聞こえました!」と通報されてもおかしくないレベルですが、これは、定期的に起こるので、私はもう驚かない。締め直してもらうと直ぐに直るし、暖まると平気なのでこの程度なら致命傷にはならないが、これから益々寒くなるなか、あと2ヶ月この状態は辛い。
もう一箇所は、パワーモードに切り替えた時のランプが点かなくなった。
古いクルマなので、複雑な制御はやってなくて、単にシフトアップのタイミングだけだと思う。 数年前、暫くパワーモードで走って、どのくらい燃費が変わるか計測した事がある。 パワーモードだと高回転を維持するので悪くなりそうですが、実際はそんなに変わらない。逆に、直ぐにスピードアップできるので加速時間は短くなる。 巡航速度に達したら、あとは流す、という運転をすると、通常モードで走っている時より、燃費が良かったりする場合もある。 で、運転している時はパワーモードの時の方がキビキビして気持ち良い。 なので、パワーモードは好きなんですが、警告灯じゃないんですが、ランプが点くのがウザくて、いつもは通常モードで走ってました。 なので、単にランプが切れただけならどうでも良い問題。むしろ好ましい。 切り替えスイッチが効かなくなっているんだったら、嫌だなあ、レベル。

「軽井沢の軽トラはアルミホイール特集」ですが、この軽トラは残念ながら軽井沢ナンバーではありません。ボディペイントもここまでくると痛車に近い。 よく見ると前輪のキャリパーもどこのメーカーまでかは見ませんでした赤い。 こだわりの一品です。

話は前後しますが、今日の軽井沢は曇天です。 雨は降ってない。 観光客はそこそこ。チャリンコは多い。レンタサイクルも高そうなバイクで走っているグループも。

2014/8/28軽井沢日記
雨は上がりましたが、天気は悪くて非常に湿気っている。
道路はまだだらだら混んでます。
一週間くらい前ですが、散歩してたら上の別荘の庭の地面が掘り返されていた。 猪ですね。夜中の散歩、気をつけないと。 その別荘も、もう殆ど帰ったのですが、まだ道路は混んでいる。

今日も20℃を超えること無く、夕方から濃霧です。


古月堂のオヤジさんから、荒船風穴最中をいただいた。 白あんと黒あんがあって、白あんはシルクパウダーが入ってます。 美味い。
古月堂、今年の夏は、8月いっぱいの営業です。行くなら、急がないと!
荒船風穴最中の記事。

2014/8/27軽井沢日記
今日の最高気温は朝の0時で、16℃。 それ以外は、昼間の1〜3時が15℃を越えただけで、あとはずっと14℃台。はっきりいってサ・ブ・イです。 フリースをあおってます。

昨夜、風呂に入った時腕時計を外した。 竜頭がネジロックになっている防水ですが、基本、外して入る。 風呂からでてたら、もう異次元空間に旅立っていた。 いくら探しても出てこない。諦めて、腕時計をしないで寝た。 で、今朝、出社しようとTシャツをとったら、その中に紛れてた腕時計が出てきた。 昨日は、そのTシャツも手にとって調べたのに、不・思・議。 異次元空間に嵌り込んでいたに違いない。

2014/8/26軽井沢日記
東京も涼しかったみたいですね。
軽井沢は殆ど一日中雨で、夕方から多少小降りにはなりましたが、寒い。 20℃を超えなかったみたいです。
MrFlat の預言、今年も寒い冬になる!
薪割り再開しようと思っていたのですが、雨が降ってなかったとしても今日は体力がのこってなくて無理だった。

今月ももう残り少し。 今月中に見通しをつけておきたい仕事はあと2つ。忙しいなあ。
老体ムチ打ち頑張ってはいるんですが。

軽井沢TVに催促の電話を入れたんですが、その後が続かない。 う〜っ、軽井沢時間。

2014/8/25軽井沢日記
もっと下がっていたような気がします。
公式には17℃のようですが、寒くて目が覚めた。 また、寝冷えして具合が悪い。寝冷えするのはこんど何度目だ? 今年はこのまま秋、秋から寒い冬へとなだれ込みそうです。
結局、先週は一度も薪割りできませんでした。今日もサボった。 明日から、残りの薪割りやる!
仕事も今週頑張って、来月からはなんとか普通のレベルに戻す。 そうじゃないと、読みたい本も読む余裕がない。読みかけの本が何冊も溜まっている。 多少は刺激のあるものを入れて、使わないと、一気にボケ老人になりそうだ。

今日も昼間はなんとかもってましたが、夕方から雨になる。 今年はホント、天気が悪い。

そりゃそうと、今日も道、混んでました。 ナンバーをみたら、他府県ナンバーばかりです。観光客だ。
車といえば、軽井沢のカローラのお店が出来ました。
ここでは使わない冬の間、預かってくれるそうです。 置き車している別荘の人は結構多いのですが、ベンツの置き車は流石に少ないと思うんですが、ガレージの中には置いてあるのか知らん?
人口はまだ2万人は居ないと思うのですが、その割にはこういう変なお店が軽井沢にはああります。
昨夜は、嫌がるバカ犬を(カリスマドックトレーナー的には、良い印象を残して、好きになるように仕向けないとならないんですが、嫌がるのを無理やり風呂場に連れて行くのも楽しくて、ってオイラ苛めっ子?、つい、強引に連行してしまいます)シャンプーした後、嫁さんに任せたんですが、タオルで拭いた後、ドライヤーをやる代わりに、石油ファンヒーターを焚いたらしい。 今年は寒いと言っても、極端ですよね、流石にちょっと暑かったらしい。。。

2014/8/24軽井沢日記
軽井沢の軽トラは、アルミを履かせている車、結構多いです。 この軽トラの所有者は、そりゃあ、タイヤ交換が楽だから、だそうです。 一年中使う人は、冬はスタッドレスですね。 軟なアルミだと重いものを積むと割れるといいますが、このアルミは全く問題ないとの事。 でも、積み過ぎちゃダメだよ、ってさ。偶に捕まることがあるらしい。 軽トラは公式には、350kg までしか積めませんが、そもそも今何キロ積んでいるかなんて分かりません。 普通は積めるだけ積んじゃいますが、目安としては後ろサスペンションの板バネが平らになったくらいが、丁度350kg らしい。 今度、薪もらって運ぶときには、覗いてみることにする。

寝坊して夕方から畑に行った。
一度、Kに起こされてから、ソファーで横になっていたら寝過ごした。 小雨が降ってましたが、行かないわけにはいかん。 のんきに散歩なんかしている暇はない。畑で自分で散歩しろ! とバカ犬つれて畑に行った。 行って、茄子とトマトを収穫してきた。
隣の畑に新しい人が来ていて、色々話を伺った。こちらの人です。 最初はつれなかったのですが、話すと素朴で良い人です。 疲れると、遊びに行って話をしていたんですが、最後に名乗るの忘れていたので名乗ったら「○○の人だろう?」って、ひょぇ〜っ、なんで知ってんだ? 「軽トラ見りゃ分かる。軽トラにトラクター積んでいる奴なんかそうそういない。」ってさ。オイラ、ひょっとして有名人? 違う。軽トラが有名なだけ。
そんなところに置き放しにするな、盗まれるぞと何人にも注意されたんですが、カバーかけているし目立ってないと思うんでそのまま。でも、見る人は見ているんですね。 やっぱ、鍵でもしようか知らん?
そういえば、衛星アンテナの盗まれたことだし。
衛星アンテナといえば、何かが壊れた。衛星放送見られない。さっそく軽井沢TVに連絡したんだが、そういえば今日も折り返しの電話がない。軽井沢時間か? 都会からきたばかりは気になりましたが、こんなこと一々気にしてたら、田舎じゃ駄目です。明日、催促の電話を入れておこう。来週末には見たい番組がある。 最初はカラマツの枝が伸びたので、影になったかと心配していたんですが、レベルをみたら低いんじゃなくて、ゼロなので、多分、断線したか、アンテナか受信機か何かが壊れたと思う。自分でももう少しやれば切り分け出来そうですが、面倒なのでお願いする。
話は逸れたが、最後に、オイラの畑をみてかわいそうに思ったのか、パンパンのトウモロコシを2本くれた。な、田舎の人はそっけないけど、いい人達なんだ。 今年はもう間に合いませんが、蕎麦の育て方も訊いた(軽井沢じゃあ、土用のころ蒔かないと間に合わないで実がスカスカいなる!)ので、来年は蕎麦、もう一度挑戦してみる。
畑の大ブタクサは全部刈った。 土手は町の持ち物だそうだが、そこも半分くらいやった。 やらないと、私の畑が日陰になる。 来週は、もう少し短く刈り込んで、耕運機を掛ける。かけて、土の中に混ぜて醗酵を促進する。

夜中に霧雨の中、バカ犬を散歩しにいった。
畑で泥だらけになったのを折角シャンプーしたのに、外にだすのは勿体無いが、仕方ない。 今日は面倒なので、いつもと反対方向にいったんですが、いつもは無反応のグレーチングの場所で大騒ぎ。 ライトに照らしてみたら、今日ははっきり見えた。 いつもの所の奴は知らないが、今日見たヤツは目の周り真っ黒で狸だと思う。 暫く、グレーチングの上と下でやりあってましたが、「お前、大人の犬なんだから、そのくらいにしておいてやれ!」といって、連れ戻してきた。

2014/8/23軽井沢日記
軽井沢紫煙会議には出た
今月は延べ8名+1名の参加だ。
今回の会議の結論は、金持ちはコンプライアンスを守らない。 守るのは庶民だけ、ってことに相成りました。
天気がもってよかった。
来月は千ヶ滝でやるみたいだ。

サイクリングサンダルのクリートが摩り減ってきたので、 五月の自転車さんに注文しておいたのが届いたのでうけとりに行った。 クランクブラザーズなんですが、左足だけ。右は左ほど、取り外ししないのでまだ十分使える。それ以前に、サンダルが駄目になりそう。ついでに WAKO のオイルも買って来た。

土日は、インターネットの具合が悪くてこの日記をかくのも一苦労だ。 つい億劫になる。色々やって書こうと思っていたことを忘れちゃうってのもあるんですが。 フレッツ光とは思えん遅さだ。 上の別荘に大勢来て使っているからか知らん?


2014/8/22軽井沢日記

う〜ん

2014/8/21軽井沢日記
忙しすぎて、日記を書く暇なし。
とりあえず、今朝は16℃まで下がってましたが、気持ちのよい夏の軽井沢です。
なんでこんなに仕事して儲からないか? はい、ビジネスモデルが崩壊しているからです。


週末の予定
・軽井沢紫煙会議
・塵芥処理場にゴミを捨てに行く
・畑にいく
 軽トラの荷台のカバーのゴムを買う
・薪割り
 斧の柄の交換作業、後半
  → 予備の柄をつかっちゃったので予備の柄も買う
 煙突掃除
・注文
 備蓄スパゲティ

2014/8/20軽井沢日記
気持ちのよい夏の軽井沢です。
流石に道も空いてきましたが、ところどころまだ混雑が残ってます。

株価だけ高いのですが、4月以降の実質GDP成長率は、-11% だの -16% だの、ネットでは悲観的数字が色々出てます。 今年の軽井沢のお客さんも、天気が悪かったこともあって、非常に渋かったみたいです。 ○○さんに因ると、アベノミクスが成功しなかったと判断されないためにも、来年消費税を10%にするらしい。 本末転倒。 まあ、株価だけはもう暫く維持するんでしょう。 ○○さん、前から変だったけれど、極まった感がある。 優等生はこういう時、正論や反対意見を言えない! 流されるだけ。

我が家のバカ犬。カインズのクッキー型のオヤツに飽きたみたい。 そこで、ジャーキーを買ってきたが、匂いを嗅いでパス。 じゃあと、嫁さんが「豚の耳」ってのを買ってきた。 ホントに豚の耳なのか知らん? 硬い奴。 これは、仕方なく食うんですが、硬いので直ぐには噛み切れない。 見てたら、犬も手を使うんですね。前足で押さえつけて、ポリポリやっている。 新発見。

2014/8/19軽井沢日記
猿が近所に来ていたのは知っていたんですが、 夜中、帰宅するとやられてた!コンテナの積んだ玄関先のジャガイモが見つかって荒らされてた。 我が家のバカ犬は、家の中からさぞ吠えて悔しい思いをしたことだろう。 バカ猿!

東京に行ってきた。予想したほど暑くなくて助かった。
出ようと思ったらトイレに行きたくなって、おまけに R18 が混んでいて(ちょっとヤバかった)、予約席を買う時間がなくなったので自由席に並んだが、一人で前の方だったのでなんとか座れた。

とっても変な一日だった。
打ち合わせはすんなり終えて、山手線で座っていた。 スマフォはやらずに、久しぶりの東京、回りの人を見てた。 皆さん、ほとんどスマフォをいじっているんですが、じゃあ、実際にどの程度の割合でスマフォをいじっているのか数えよう。で、こちらの席4席と、向かいの4席で、スマフォをやってないのは、私を含めて3人。つまり過半数がスマフォをいじっている。 私の左隣もブラックダイアモンドのウォーキングスティックを2本挿したリュックを膝の上において、健康的に日焼けしたお姉さんが、スマフォを見ながら抹茶のスムージーだかを飲んでいた。 そうしたら、恵比寿かな? いきなり「すいません、汚しちゃいました」 と言われてみたら、抹茶のスムージが半袖のワイシャツの肩に跳ねたみたい。 「いいですから」といったものの、ハンカチだして一生懸命拭き取ってくれる。 そうこうしてたら、「これ、クリーニング代に使ってください」って、千円札を渡そうとする。「いや、いいですよ、ホントに」とは言えるものの、こういう時、好印象を残しつつ、だれもが納得するスマートな断り方ができないのが、ブ男のブ男たる所以だ。 「じゃあ、珈琲でものんでください」って、結局押し付けられて、ブ男本領発揮しちゃいました。
なんで私が知らない女性からおごってもらわないといけない?
それてとも、「お嬢さん、男の真心は、お金じゃ買えねぇよ!」って最初からウケ狙いで虎さんのモノマネでもすれば良かったか知らん?
で、帰りの新幹線。東京駅から乗ったのですが疲れがでて直ぐに爆睡。
どこかの駅に着いたので目を開けたら大宮だった。乗ってきたおじいさんが「そこ、空いてますか?」と聞くから「空いてますよ」と答えた。 私、大きなマスクして、顔を隠していたんですが、 座ったおじいさん「あなたは○○さんじゃないですか?」と訊く。 違いますよとマスクを取って答えたら、学問をやっているのか? と訊くので単にサラリーマンでいま打ち合わせを終えて、軽井沢に帰るところだと答えた。 すると、このお爺さん、どんどん話初めて、一向に終わりそうにない。 暫く話を聞いていたが、取り留めもない話だし、終わらないし、眠いので、そのまま私眠いので寝ますと答えて、寝た。寝てた間も多分、なんか喋っていた。 だれかに聞いて欲しいことがいっぱいあったみたいだ。 寝てても車内放送は不思議と聞こえる。軽井沢駅に到着する車内放送が始まり、起きなくっちゃと思っていたら、その爺さん、私の話は覚えていたみたいで「軽井沢ですよ」と起こしてくれた。
まあ、ネクタイにスーツなので短パンの時よりは気合が多少はいっているかも知れない。 それでも別に「近寄るな!オーラ」を出しているワケじゃないのですが、普段そんなに話しかけられることはないのに。。今日はいつもと違うオーラだったのか知らん?

東京からもどってから嫁さんが作ってくれたピーマンの肉詰めを食った。 美味い。 ピーマンのようで、肉が厚いやつは、実はまだ色がついてないパプリカなんですが、似たようなものだ。
軽井沢はいいのう。


2014/8/18軽井沢日記
お盆済んだのに、なんでこんなに混んでいるの?
散歩コースの別荘では最盛期、9軒も来ていて、あと3軒しか残ってないのに、道は混んでます。久しぶりに快晴の軽井沢です。

AU のスマフォ1台、嫁さん分が修理から戻ってきた。 私分は、未だだ。 どちらも随分時間がかかっている。修理が間に合わないくらい混んでいるのか知らん? 新しいスマフォが絶好調なので、私のは戻ってきたら、解約する。 携帯じゃない利用方法で利用する。 今度のスマフォ、これまで使った数々の携帯の中で、一番の満足度! 頑丈なハズなんですが、うたい文句通りに壊れなければ、文句なし。 とか言いながら、直ぐに古くなるのはデジタルものの宿命です。

明日はピーマンの肉詰めだ。ことしは採れすぎてサラダじゃ食いきれない。 トマトも飽きてきた。 配ってしまいたいが、差し上げるほど、できは良くないのが難点。 この時期、地元の人と付き合いがあれば他からも回ってくるので出来が良くないのをもらってもねぇ。



2014/8/17軽井沢日記
今日は早く起きようと思っていたのですが、昨夜というか今朝、体中が痒くてなかなか寝付けなかった。抗アレルギークリームを塗りたくって、それでも治まらずにじたばたしていたのですが、そのうち寝てた。 アレルギーかダニか良くわかりませんが、ダニなら今日も痒そうですが、今日は平気。 ということはアレルギーか? って、喰ったのは玉子なんですが、玉子のアレルギーはないハズなんですが。。あ、トマトも一杯食いましたが、これは最近ずっと喰ってる。

はっきりしない天気で、霧雨っぽかったのですが、畑に行った。
収穫はピーマン、キャベツ、それにトマトだ。 あ、太ももズッキーニは例によってニワトリさんの餌行きだ。 トウモロコシはものの見事に食われてました。 100本あって、10本食われてもまあ良いかとなるが、10本くらいしかなくて、10本食われると、むかつく。 半分くらいは雉だ。 あとは、なんだか分からない。雉じゃない。 雉はそのまま突付くのですが、ちゃんともいで一所に残りを捨ててある。 猿か人くらいしか思いつきませんが、人ならもっと採り易く出来がいいのがあるだろうに。
最後の1時間は草刈だ。
それ以前に、先週刈った後、もう50cmくらい、雑草が伸びている。 それまでは日当たりが悪かったので燻っていた奴が、背の高い雑草を私が刈ったので日当たりが良くなり、一気に伸びる。伸びる。伸びる。
教訓:背の低い雑草も一緒に草刈りして残さないこと。
大ブタクサの林にも挑んだ。まだ全部は終わらない。

マルケスは、開幕からの連勝止まりました。 今回はリアタイヤのようですが、セッティングがきまってなくて4位でした。 最初のウォームアップランから少し変だった。 優勝はチームメートのヘドロサでした。 まあ、これでプレッシャーから開放されて、また陽気な姿を見せてくれると思う。

そりゃそうと、週末も終わりになってやらなくっちゃならなかったこと思い出す。 認知症か? 煙突掃除もそうですが、塵芥処理場にゴミを捨てに行くというのあった。 あと、燃えるゴミのゴミ袋と軽トラのシートのゴムも買うんだった。 マヨネーズも切れている。
買うといえば、スパゲティの買い置きも最後の1袋を切ったのでまた注文しておかないと。

2014/8/16軽井沢日記
今日は我が家から出ずじまい。バカ犬の散歩以外は。
昼間は雷雨がかなり長い時間、続いてました。軽井沢の方は、って我が家は中軽井沢ですが、どうだったんでしょうか?

motoGP 予選を見た。チェコです。 今度勝てば、開幕からの11連勝で史上初になります。
明日も見ようっと。
斧の修理を途中まで行った。 おかげで手が接着剤だらけだ。軍手してから作業すればよかったのかなあ。 ヘッドに新しい柄を打ち込んだんですが、今回の交換柄はサイズが大きくて飛び出すほど入らなかった。少し削ってから打ち込めばよかったかも。 びったし面一なのでまあ、良いか。 えぐれ防止のプレートも着けてみたが、イマイチ柄のアールと合ってない。 直ぐに取れちゃいそうだ。 明日は、出っ張っている木の楔を削って、更に鉄の丸いくさびを打って、コーティングして終りだ。これ、って鉄の楔ね、2本打つのは至難の業な。長野総商の話では1本でも十分との事なのですが、最初は2本売ってあるので2本打ちたい。
考えたら、煙突掃除も未だでした。
食事は嫁さんが居ないので、インスタントラーメンとレトルトのカレーだ。 それに、トマト。自分で収穫したやつ。 先週から、ずっと喰ってるので、飽きた。誰かにあげるにも、今年のトマトはゴアゴアで固いので、ちょっと無理だ。 それと、田舎から送ってもらったオレンジジュースだ。ジュースは美味い。
明日は畑だ。

さて、録画の整理で高橋真梨子を見た。
40周年記念らしい。大したものだ。続けるということはそれだけでも価値があるが、この娘(失礼、私より年上ですね)は、唄うために生まれてきた娘だと改めて思う。 40th ライブの以外に、特集で若い頃の活動もふくめたスペシャル番組もあった。 若いころはそれでもモヤモヤしているところがあるが、当たり前ですね、唄うことに関しては全く迷いは見られない。ぶっているんじゃなくて、自分で唄っている。 ジョニーへの伝言などは、若い娘の無鉄砲さは望めない。 今の彼女が歌う伝言は、それなりの歳になった女性の唄だ。 それに、流石に若いころと比べると声量は出てないし、声の艶もないがこれはこれで良い。
彼女の唄は、自身の作詞が多いのですが、特段教養があるわけでも、詩としてもクラッシックでいうところの高みに達してるわけでもないのですが、飾らないその言葉には説得力がある。本音じゃないけど本音だ。 錯覚といえば錯覚なんですが、聴く人、一人一人に語りかけて、いや唄ってくれているように感じる。十分本物だと思う。
今年の軽井沢、コンサートが少ないんですが、 この先、まだ何年かは続けてくれそうだから、誰か、軽井沢に呼びなよ。他力本願。




以下、夏の夜の夢物語、その2なのでスルー願います。
STAP 細胞事件も常温核融合の時のような扱いになってきましたね。
日米問わず、関係者がすべて粛清される。
普通に考えれば、これら技術がホントなら人類の未来も変わりかねない凄い事なのに、大した根拠もなくて、異常反応する。 今回も写真2枚を間違えただけですが、もし STAP 細胞がホンモノなら、こんな間違い、吹っ飛んでしまうような発見だ。 公式的には、論文も撤回されて、終わっているはずなに終わらない。 事件はひとり歩きし始めて、どんどん影響がおおきくなる。 これは NHK です。最近の NHK はあまりに酷くて、N を犬に変えて呼ぶのがネットでは流行ってます。 叩き続ける。 最初は小保方氏だけだったのに、どうも論文を書いた本人は笹井さんらしいとなれば、笹井氏も叩く。笹井氏も6億円疑惑って、それ研究費。 500 万円は、出張費らしいが、良いじゃん、500万円くらい。 日本を代表する科学者で、将来のノーベル賞候補だよ。 人類にどれだけ貢献するかも知れん。 どこでも良いですが、例えば東電の無駄遣いとくらべてご覧よ。 これは、日刊ゲンダイらしいが、日刊ゲンダイは東スポと同じで、立ち位置がしっかりしてなくて、おもいっきり向こう側の意見も載せたりする。軸、ブレまくり。 とっても日本らしい(今の世の中、そうじゃなきゃ、やってられないのかも知れませんが、購読者はどんどん離れます)。
で、どんどん話が進んで、とうとう理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの解体にまで話が大きくなる! ブラジルで蝶が羽ばたいた結果、アメリカが嵐になるという話は有名ですが、今回は写真を2枚入れ間違って、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの解体です。 このセンターは、神戸ポートアイランドにあり、関連企業も多数集まり、同地区は日本の一大研究既知となっているという。実質的にこの巨大プロジェクトを推進してきたのは笹井氏らしい。
どうして、写真2枚がこんな話にまで飛躍するのか私には理解不能。
日本の再生医療を根こそぎ潰そうというのなら筋は通る。
援軍は、ホントは立派な科学者らしいがお調子者の武田先生だけじゃあ、心もとない。
それに、優等生は逆風に弱い。
まあ、早稲田はそんな優等生じゃありませんが(そう言えば、私が学生のころ、他所で会う人、会う人から「お前、早稲田だろ!」と言われてましたが、どんな大学じゃあ!) 京大は十分優等生。で、そんな事よりも、純粋に科学者なら、「政治的」な判断には弱い。科学者が自分が科学を理解しているレベルで、政治も理解しようとしたなら、多分、人生は短すぎる。 理系→人文→社科学とどんどん複雑になっていきますが、そんなの数十年じゃ無理だ。 ただ、理系の頭でも、社会を斬ることはできます。 でも、そうやると、例の地球のリソースでは10億人がせいぜい。 残りは要らないので処分しよう、という非常に乱暴な発想になる。 乱暴過ぎ。子供の発想だ。

話はもどって、 STAP 細胞事件にも常温核融合にも同じ匂がしますね。
まるっきりハズレなら、多分、無視されて終わり。 常温核融合は、公式には日本は結構進んでいて、細々とではありますが、その後も地道に研究が進んでいるようです。でも予算は着かない。 内緒で大々的にやっていてもおかしくはない。 常温核融合は、起きるときには起きても、どういう状況で発生するか? が分からなくて、つまり再現性悪くて随分苦労してましたが、かなり安定的に反応を起こせるようになったみたいです。 現象自体は、一部の化学者の間では意図せず起きる結構有名な現象だったようで、電気分解の電極が融けても、理由も分からず、あ〜、又だよ、レベルだったようだ。 それを核融合と結びつけたのが新しい! でも、直ぐにでも無尽蔵のエネルギーを取り出せるって訳にはいきそうもない。 なので多少、締め付けは緩くなったように感じます。
再現性といえば、 STAP 細胞も然り。まあ、新しい事柄は発見できたとしても、簡単に再現出来るものなら、もうずっと前に発見されている訳で、そうそう簡単にその条件が研究し尽くされる訳ないじゃん、ってのは素人でも分かる。 にも拘わらず、頭から否定してかかる。 それも、はっきり根拠がある否定じゃなくて、どーでも良い事柄で。 仕舞には人格攻撃までされ、社会的に抹殺される。 単に無視すりゃ済むことなのに、そうじゃない。ということは、無視できない某かがそこにはあるんじゃないかと、逆に疑ってしまう。

ここで肝心なことを言います。
批判する人、それぞれはおそらくそれぞれの都合でやっているに過ぎないと思う。 それを言っているんじゃない。 例を出すと、私の個々の細胞は、それぞれが「私」を形成しているなんて、つゆ知らず、個々の細胞は自分の活動を行っているだけだ。 知ってたら、別の人が良いと思うかも知れない。 でも、私は存在する。 別にオートポイエーシスを持ち出すまでもない、自明の事象だ。 どうように、批判する人が細胞なら、私に相当する「黒幕」が居るかどうかだ? この関係を理解しないと、「彼ら」なんか理解できる訳がない。
貴方の細胞は存在して活動してますが、貴方も存在するでしょう。 それとも貴方は幻ですか?
話は戻って、一つ言えるのは、これらがホントで、実用化されたなら社会は大きく変わるということは共通している。 社会が大きく変わるというのは、現在の利権の構造も変わるということだ。 「彼ら」主導でやるなら、新しい利権という形で彼らの勢力を維持できるかも知れません。しかし、この2つは比較的カンタンで、研究するのに大した予算は必要ない。 少なくとも、国家レベルでやる原発のような「巨大技術」じゃあない。 下手すると、そこいらで実用化されてしまいかねない危険性はある。
私の生まれた町の隣に、二宮忠八という人が居た。 彼はライト兄弟よりも先に、飛行機の原理を発見していたが、実際に飛ばすには、軽いエンジンがありませんでした。 これは明治時代なのでOKですが、それより前の江戸時代、鎖国状態にあった日本は、国内においても科学技術の自由な研究は禁止されてました。 なぜなら、それは社会の秩序を乱すのみならず、下手すると幕府に歯向かう勢力にまで成長しかねないからです。 研究とそれを実際に実用化するかどうかは別問題です。 それに、それを実用化するとどこまで影響が及ぶかも、事前に調べ作ることも原理的に不可能。研究は、OK。でも実用化は慎重にね! というのが私のスタンスですが、 もし、今この世界の一番の権力者が居て、

2014/8/15軽井沢日記
流石に今日は混んでいる。
裏道から出社いたんですが、品川ナンバーの普段運転してなさそうな車が邪魔です。 そんなところで、ブレーキ踏むかな。。
今日の軽井沢は、雨の後で、非常に蒸してます。
時々、降ってますが、概ね曇り空です。
今朝も17℃台まで下がっていたみたいで、ちょっと寝冷えした。 鼻水ずるずる状態です。

新軽井沢は夏祭りです。
区長さん は自分の仕事そっちのけで、大忙しです。
タバコ買えないで困っている人多数。 でも cafeina の桂ちゃんにお願いすると、売ってもらえます。

さて、週末だ。 今週、飛ばしに飛ばしたつもりが、ちょっと目標までには至らなかった。
・畑に行く。
・薪割り。
 斧の修理のつづき
・録画の整理。
・ひょっとしたら東京。

そういえば、東電の夏の自由研究、諦めた見たいですね。 始めから、もっと実績のある簡単な方法を採用していればこんなに汚染被害は広がらなかったと思いますが、...。フランス製のおもちゃも返してしまうみたいだし。

以下、覚醒系なのでスルー願います。
政府が唐突に新しい政策を打ち出す事ってあるじゃないですか?
不思議だなあ、と思っていました。 当時は知りませんでしたが、後でネットで当時は日米構造協議ですが、アメリカから言われるのが発端だってことを知った。 名前は日米構造協議ですが実際は、アメリカから突きつけられる宿題のようなものだ。 なにかやると、よく出来ました、じゃあ、次はこれね! って感じで、あーやれ、こーやれと指示されてきた訳です。 毎年、指示されていたようです。 とは言うものの、昔の官僚は強かで、言いなりになる訳ではなくて、国益にならないものは勿論撥ね付けたというか、グダグダやって実質的にやらなかったのは言うまでもない。 その日米構造協議を破棄したのは我らが鳩山さんです。 すげーっ! と思ってたら、案の定降ろされた。
これで、日本はアメリカから巣立ちできたかというとそうじゃない。 色々な手段で圧力をかけてくる訳です。 今のアメリカ政府は日本にはあまり興味はないみたいですが、日本には世界最凶悪の通称横田政府がある。 ディエゴ/ガルシア島もここの管轄のようです。思いやり予算をつかっての。 で、そこも こんな感じ で、次から次へと介入してくる訳だ。 日本政府が国民の側を向かないで、見ているのはそっち側だと言われる所以だ。 つい最近も こんな事 があった。 お前に言われる筋合いのものじゃない。
じゃあ、横田政府が一番偉いのか? といえば、そうじゃない。 偉いというのは、その人がOKを出す権限があるかどうかだ。 雇われ社長はオーナーさんにおうかがいを立ててからじゃないと、肝心なことは返事できない。いくら、社長を説得しても無駄なのと一緒だ。 日本で一番偉いのは、表向きは日本政府だと思うが、そうじゃない。 横田政府は、日本政府よりも偉そうだが、一番偉いって訳でもなさそうだ。 横田政府のその裏に更にもっと偉そうなのが居そうだ。 ひょっとしたらアメリカ政府よりも偉い。その方向に居るであろう彼らを私は便宜的に「彼ら」と呼ぶ。
じゃあ、それ具体的には誰? って、私が知るよしもありません。 こういう「実体」がない議論を嫌う人も多いですが、海王星の軌道のズレから天王星の存在が予測できたように、「彼ら」を仮定すると妙に話がシンプルになる。 1つや2つじゃない。これまでバラバラだった事象がものの見事に整列してくる。 なるので、私はそれ、採用しています。多分、探せば居る。 居ますが、そう簡単に表には出てこないと思うよ。彼らは頭が良いわけで。 こっち方面で日本人より頭が良い? って、はい、国籍はともあれ○○○人しか居ません。 残酷なくらい頭が良いので、レプティリアンと呼ばれることもありますが、違いますよね。彼らも人間です、日月神示にもそう書いてある。今月号のムーの第二特集もこれでしたね。
アメリカ大統領の中にも、ときどき勘違いして自分のほうが偉いとおもって(表向きには大統領の方が偉い!)「彼ら」の意に反することやろうとする人ができてくる訳だ。 で、案の定に殺される。
カダフィは、アフリカ銀号を創ろうとして殺されました。サルコジ経由で「彼ら」の懐柔をやってた見たいですが、見逃してもらえませんでした。 それに対して、BRICS 銀行はもっとずっと上手にやった。 何より、我らが閣下は一歩下がり、貿易世界一の中国を巻き込んで、中国を表に出したのが良い。これで「彼ら」も直ぐには手を出せない。 アメリカも○○○系企業の多くも、今じゃあ中国です。
ところが「彼ら」も黙っている訳ではない。 さっそく、こんなニュース も入ってきてます。 アルカイダは、CIA がアフガンで対ソ連用につくった組織です。 こんなのネットじゃ常識。 この ISIS もルーツはシリアで内戦を起こしていた連中じゃないですか。 シリア人じゃないから内戦じゃないよぉというはさておき、その彼らの活動資金はどこからでているか? って西側です。 とうことは、巡り巡った「彼ら」の手下だ。アルカイダと一緒です。 なので、どこまでコントロールが効いているかはさておき、今度のイラク空爆もそういう意味では自作自演です。 ISIS の連中は気合が入っているみたいなので、決して「彼ら」の子分とは思ってないと思う。上手く西側から資金と武器を引き出したと思っているだけかも知れませんが、「彼ら」はそういう奴でも利用する。 その彼らが今度はウイグルに行くという。中国を脅してますが、別に ISIS が脅している訳じゃあない。ISIS の後ろ、どれだけ後ろかわかりませんが、に居る「彼ら」が中国を脅して揺さぶりをかけているいるという構図になります。
中国も大人しくしているわけではありません。 こんなニュース も入ってきてます。 これを単純に不正蓄財事件と見るのは簡単ですが、江沢民一派は「彼ら」とグルなのはネットでは定説です。知らない人は居ないくらい。 上の構図に当てはめると、中国国内でも「彼ら」との鬩ぎ合いが行われているという事になります。
こういう構図で見ると、先日のマレーシア航空機行方不明事件も、911 in 北京で、全人代を狙ったが、失敗してディエゴ・ガルシア島に着陸したという話も真実味を帯びてくる。
以上、夏の夜の夢物語でした。

2014/8/14軽井沢日記
お盆休みは、あと2日。
昨日もよく働いた!

というわけで、今日もまだ雨は辛うじて酷いことになってませんが、街はそこそこ混んでます。混んでますが、今年はイマイチかも。

色々日記に書こうと思っていたんですが、忙しいので瞬間忘れる。


2014/8/13軽井沢日記
いよいよお盆本番ですね!
ところが、予報では13日は大丈夫でも、その後14,15,16日と傘マークがでてます。 日曜日、17日になってようやくOKみたいですが、今年の軽井沢のお盆は天気に恵まれませんね。 お店、やっている皆さん、大丈夫か知らん?

今週はずっと嫁さん、東京の予定だったんですが、仕事が忙しくて夜中に戻ってきた。 で、仕事をやっつけて、2時間寝てまた東京だ。 若い時は私の方が元気だったんですが、今はもう嫁さんの方が元気だ。 嫁さんが居ないので、バカ犬と猫の世話は私だ。 これまでは、1日1回のバカ犬散歩でよかったのですが、2回は辛い。 それに、猫は餌を後で食おうと残しておくと、バカ犬が全部片付けてしまうので、食おうとしたらない。ないと、Kが寝ている私を起こしに来る。 今日も昨日もこれで朝から起こされる。 それに、今日は猿が来てたのかも。エラく吠えてた。煩い! という訳で、寝不足。眠い。
薪割りも今日はやる時間がなかった。


来週、東京なんですが、今から気が重い。

2014/8/12軽井沢日記
朝から酷い雨です。
せっかくのお盆休みなのに。 で、R18 から行けるかと思いきや、やっぱり混んでいたいので裏道から出勤。 この雨なので、薪割りはできません。

さてせっかくのお盆休み。客先が休んでいる合間を利用して、仕事の遅れを取り戻そうと必死に仕事してます。

今朝、帰宅時に役場の前の温度計をみたら17℃でした。
こういう事実を目の当たりにしながら、これも不思議な事に、半数くらいしか同意してくれませんが、多分TVの影響が大きいんだと思いますが、私は、今年は「冷夏」だと思う。
因みに、今もアメダスみたら17.6℃。
と言うことは、今年の夏は冷夏だと思う軽井沢人は、自分で判断できる人。
猛暑だと言い張る軽井沢人は、多分TVが右だと言えば、右だと思う人かも知れない。

-- ここから ---
ある調査では、大学の特許出願のうち、アメリカでは15%程度が新たなビジネスにつながっていますが、日本では0.5%程度しかない。
日本では、みんな横並び、単線型の教育ばかりを行ってきました。小学校6年、中学校3年、高校3年の後、理系学生の半分以上が、工学部の研究室に入る。こればかりを繰り返してきたのです。
しかし、そうしたモノカルチャー型の高等教育では、斬新な発想は生まれません。
だからこそ、私は、教育改革を進めています。学術研究を深めるのではなく、もっと社会のニーズを見据えた、もっと実践的な、職業教育を行う。そうした新たな枠組みを、高等教育に取り込みたいと考えています。
-- ここまで ---
「だからこそ、私は、教育改革を進めています。」まではまあ許せる。 最後、ずっこけますよね。
もっとも、今の大学が大学の体をなしてない大学が多いというのはさておき、 これじゃあ、大学が専門学校になってしまいます。
これ、自分で書いたんでしょうか、それとも誰かに書いてもらったんでしょうか? 誰かに書いてもらったとしても、良しとして読んじゃったわけです。 程度が知れます。この人は、学問のなんたるか? がまるで分かってない。 多分、ホントにアホ(失礼!)なんだと思う。 真面目に勉強したことないんだろう。 こういう奴は、何もしなければ良い○○○○だったと後世評価されるかもしれませんが、なにかすると、ことごとく間違う。改憲なんかとんでもない。
愚民化政策といえばそれまでですが、いくら愚民といえど使えない奴等ばかりだと仕方ないので、大人しく従い、役に立つ。こういう国民が望まれているとういわけです。 ですが、ちょっと考えると分かるが、こんなんで上手く行くわけがない。 そもそも必要とされている技術は刻一刻と進歩してます。 今、十分な職業訓練を行って、暫くはそいつ、使えたとしても次の瞬間時代遅れになります。 時代はどんんどん変わっても、ついていける柔軟な思考力をもった奴か、時代を超えて通用する技術がなければ、グローバル経済の元では要らない人になってしまいます。 コヒーレント思考の日本人は後者が得意だ。
日本人は不思議な民族で、例えば、文化としては根付いてませんがクラッシック。 日本ではそのCDがまだ驚異的に売れている。日本にはまだその価値が分かる奴が残っている証拠だ。音大をでても、就職先はありませんが。
なんでも良い、優れているものがあったとして、それをお金に変えるのは「彼ら」は上手だ。と言っても、その優れいているものを創りだした人が生前にその恩恵にあやかったか? と問えば、あやかってない人の方が圧倒的に多い。 なんだ、彼らも大して見る目がある訳じゃない。 ただ、お金になると判断するやいなや、動きは早い。

2014/8/11軽井沢日記
台風一過とはならず、雲多いです。 でも、雲間から差し込んでくる光は強い。 でも、大して暑くはない。
軽く薪割りをやってから裏道で出勤。 観光客は多い。

2014/8/10軽井沢日記
雨、降り続いてます。そんなに酷い雨じゃあない。
斧の柄の交換作業を開始しました。 以前、私が交換してた柄は上手く付いてて、取り出すのはオリジナルのより苦労した。

マルケス、開幕から10連勝です。
危なげない勝ちっぷりでしたが、 そのマルケスもここにきて、結構マジな顔しているのが印象に残りました。 対照的なのはロッシで、もう流してますよね。 早く燃え尽きなければ良いのですが。

2014/8/9軽井沢日記
時々雨。まだ大したことはない。 台風を心配してか、観光客はそうでもなかった。 混んでいるのは混んでますが。
畑に行ってきた。
一通り収穫したら、あとは大ブタクサの林に挑んだ。 遭難しても可笑しくないくらいのジャングルだ。 収穫してきたのは、太ももズッキーニと二の腕キュウリ、ピーマン、茄子、それにトマト数種類に、トウモロコシとジャガイモだ。 トウモロコシはもう食われ始めている。雉だ。 まだ、ちょっと若いのに来週が限度かも知れない。

マルケス、明日はポールからスタートです。
10連勝なら連勝記録はミック・ドゥーハンと並びます。

2014/8/8軽井沢日記
雨です。そんなに強くはない。
薪割りは強行すれば可能でしたが、頭禿げそうだしパス。
犬の散歩で上の別荘を回ってみましたが、結構来ている。うげぇ〜っ。
道、混んでます。裏から出社です。
いよいよ始まりました。今日から来週いっぱいが夏のピーク、軽井沢のシーズンです。 台風、向かってきてますが、被害が少ないといいですね。
PS.ツルヤの駐車場、満杯になってたみたいです。

夜ですが、結構凄い雨が降ってきました。
嫌だなあ、雨。

来週は遅れていた分の仕事を取り戻すチャンスだ。

週末の予定
・畑に行くが、何もできそうもない
  収穫だけしてくる
・薪割りもできそうにない
・煙突掃除も無理だ
・MotoGP TV 観戦/録画の整理
・久しぶりに読書だ!
・ひょっとしたら、東京に行くかも。行きたくないんですが。
・折れた斧の柄の交
・○○へ遊びに行こうか知らん?
とにかく、天気次第。出たとこ勝負だな。


さて、私は Yahoo オークションでは入札するだけです。
嫁さんは出品することもある。 そこでの不正というか、手口と言うか、まあやってみると色々ある。 落札する側でいうと、例えばもの凄く安い値段から初めて、偶、見に来ている人が少なかったのか、非常に安い値段で落札されそうになった瞬間に、出品者が出品を取りやめる場合がある。 そんなことするくらいなら、最低金額を最初から上げておけよと思う。 これは、反則だと思う。
また、出品者の仲間が値を吊り上げるというのは有名な話です。 少しでも安く落札したい人にとっては、迷惑千万ですが、きちんと値踏みができて、これ以上なら買わないという人には、特に問題にはならない。 見ていると、小出しにして、やりあっているうちに熱くなる人が多いようだ。 それを狙って、最初は安く出すんだと思う。 入札するには、冷静さも必要です。 私は、適正値段で流通させることは、大切な事だと思います。 どうしても欲しい商品の場合には、私は最初からある程度の金額で行きます。 もし、ひっくり返されたとしても、納得が行く金額で。
見ていると、これらの手口に加えて、最近は自分の商品を売りたいが為に、競合相手の商品をある程度高値で落札してしまい、そのまま連絡しない、ってのが流行っているようだ。妨害工作だ。 もちろん、そこで使われる落札するアカウントは、真面目なアカウントじゃなくて、捨てアカウントだ。取引回数が極端に少ないのが特徴です。 もう1つの特徴は、業者が扱うような商品の場合に多く見られるので、これやっているのは主に業者で、組織的にやっていると思われます。 個人でもセコい奴はやりそうですね。
単に自分を有利にするという方法から、他人を妨害してまで、自分を有利にするというより積極的な手段に進化しているようです。 日本人も劣化してきた。
いろいろ落札してみて、やっぱり大切なのは人間関係です。
私は自転車の部品が一番多いと思いますが、そういう出品者は出品してなくても他にその手の部品を所有している場合がある。落札後のやりとりで、いろいろ話をしていると(嫌な奴だったら余計な話はしませんが)、じゃあ、それも譲りますよ、ってな感じで、安く譲っていただける場合もある。 でなくても、色々な情報を教えてもらうことができます。 色々、お世話になりました > 出品者の皆様。
と、まあ、色々ありますが、私はオークションは資源を無駄にしないという意味では、良いシステムだと思う。 で、つくづく思うが、高いのは送料だ。これでも安くなりましたが。

2014/8/7軽井沢日記
今日も暑爽やかな軽井沢です。
薪割りやってから出勤です。 いよいよ、再度チェンソーを使わないと割れなくなってきた。 楔とか使うと割れそうですが、チェンソーの方が早い。 と、いっても今週末からはマジ混みそう。別荘の人も大勢来そうなので、 ちょろっとチェンソーやらせてもらうなら明日しかない。 見逃してくれるかなあ。。。

そりゃそうと、暫く タバコ屋 に行ってない。 タバコ、ピンチ。後で行こうっと。

遠くでゴロゴロいってました。 陽は強く射しこんでいるのに、瞬間、ほんの2〜3分ですが、ホントにバケツをヒックリかえしたような、物凄い雨が降ってきた! なんだ、今のは? って感じ。


中軽井沢に帰宅してみたら、道路が凄いことになっている。
側溝では収まりきれなかったみたいで、溢れた泥や葉っぱなどが、道に広く散乱している。新軽井沢と中軽井沢、天気が違うことはよくありますが、こっちは、結構降ったんだ。

2014/8/6軽井沢日記
軽井沢、今日は30℃になったという噂もありますが、やっぱり私は今年は涼しいと思う。

またしても浅間が太い雲を被っていたので、撮りにいったら間に合わなかった。 最初に観た時は、朝焼けも加わってとっても綺麗だったのに。
今朝の風景です。

薪割りしてから出社したんですが、
斧、折れた。
手前に大きな原木があって、それにもたれかかっている奥の気を割ったら、 軽く割れすぎて、手前の原木に柄が激突して、折れた。
予備が3本もあるので、全く困ってませんし、交換の柄も既に買ってある。 前回はイマイチ上手く交換できなかったので、今度はもっと上手くやる。
散らばっているのは、野鳥の餌。
今朝は、猿が久しぶりにきたので餌台を室内にしまった。 そうしたら大興奮したバカ犬が、餌台をひっくり返してしまって、フローリングの上は餌だらけ。
新品の斧を出して、作業を続けたんですが、新品はまだ刃があるのでよく刺さる。 刺さると言われても、薪割りやったことのない人にはわかりにくいですね。 グレンスフォッシュの薪割りはよく刺さるので有名ですが、刺さると抜くのが大変なんですよ。 フルターフォッシュの斧はそれほど刺さりませんが、新品は使い古しよりはよく刺さる。 刃がないと、跳ね返されるか、木が負けて割れるかのどちらかです。
跳ね返されても、内部は少しづつ割れているので、そういう場合は何度か打ち下ろしているうちに割れる。

さて、誰の予言でしょう?
「政府は大企業の税金を下げ、大企業は、それによって得た利益で官僚の天下りを受け入れ、政治家に献金をし、マスコミに広告料を流す。これに国民が気づいて行動しなければ、いつまでも国民は搾取され続ける。」
はい、石井紘基氏らしい。
現場で見ると案外こういう感じになるのかも知れませんが、もう少し遠くからみると、官僚を取り込んで、そう仕向けている「彼ら」の存在が見える。 否、知っててワザとそれに言及しなかったのかも知れませんが。

2014/8/5軽井沢日記
今日も酷い渋滞ってほどでもありませんが、軽井沢混んでます。 まだ、表から出勤。
薪は全部、積みなおした。明日からまた割る。



さて、昨日、急にスマフォが充電できなくなり、仕方ない、古いガラケーをスマフォに機種変して、古いのは修理に出した。修理から戻ってきたら、契約を解除する。 これまで2台構成だったのですが、1台になる。 ホントはテザが高機能なガラケー+タブレットにしたかったんですが、まあ、仕方ない。これはこれで良しとする。
早速ネットをみたが、サクサクです。 仕事しないなら、家にPCはもう不要かな? って、この日記を書くので要りますね。 入力するのはキーボードじゃないとね。 入力は慣れた方法じゃないと、入力しているうちに、何を書くんだった忘れてしまう。 ただ、解像度が上がった分、字が小さい。老眼が進まないための訓練には良いかも知れない。このサイトもずいぶん小さいので某か、対応したほうが良いのかも知れない。

さて、写真は朝のバカ犬の散歩のときの写真だ。
定点から撮ってみた。 レンズは、FA20-35mmF4 のアナログレンズだ。 この時間帯の雲は、刻一刻と姿を変える。見ている間にどんどん変わる。 浅間にかかっているマフラーのような雲ももっとずっと太かったんですが、家から定点まで上ってくる間に、急いで上ってきたんですが、どんどん痩せて、この状態だ。
K-5 は背面の液晶がヘボいので、実際にどう取れたのか良くわかりません。 その練習も兼ねて明るさを変えて撮ってみたうちの2枚。 雲を撮ったんですが、下の写真、緑も凄いなあ。。
でも私の右側の液晶でみると、どちらも下は真っ黒。 背面の液晶がどうこういう以前の話だ。 いい液晶が欲しくなる気持ち、良く分かる。

さて、HONDA の草刈り機ですが、4サイクルなので確かに音は小さいといわれれば小さいかも知れませんが、これまでの2サイクルとあまり大差ない。でも音は低い。 私、2サイクルのきれいに共鳴している音、嫌いじゃない。 4サイクルと2サイクルで一番違うのは、なんたって混合ガソリンを作る手間が必要ないってことかな。
操作的には、以前のはアクセルレバーは1つで、作業しながら調整するのは面倒だったので、ついいつでもフルパワーでしたが、今回はブレーキレバーのようなアクセルで、通常運転とブーストが切り替えられるので、そこはちょっと楽かも。必要なときだけブーストだ。
U字ハンドルじゃなくて、ループハンドルにした。 畝の間が狭いからだ。で1日作業した感じだと、ループハンドルは体を斜めにひねるので腰は、U字ハンドルの方が楽かも知れない。 それと、まだ慣れてなくて位置が定まらないのが原因かも知れませんが、後ろの手が本体に当たる。当たると熱い。熱いといっても火傷するほど熱いわけじゃない。

2014/8/4軽井沢日記


酷い渋滞ってほどでもありませんが、軽井沢混んでます。
これ以上混んだら、裏道から出勤するようだ。
以前はこっちまで釣られてウキウキしましたが、最近は違う。ウザく感じる。

軽く薪割りしてから出勤と思ったら、最後に積んだ薪の山が崩れた。 最近、積むの上手になって、以前ほど簡単に崩れなくなったんですが、崩れた。 半分まで積み直した。ちょっと遅刻。。

写真は、8/5 のバカ犬の散歩の時の写真です。
これもPC でみると、もう少し緑の色がでるかと思ってたんですが、駄目だ。

2014/8/3軽井沢日記
畑に行く。
今日は延々草刈りをやる。
延々やる。 今日はナイロンじゃなくて、最初から付いてたチップソーでやってみた。 丸のこなので、見た目からして危険ですが、○○さんが言うように、こっちの方が際どいところまで草刈りできて、やりやすいかも知れません。 だた、これだと園芸用の支柱が、雑草の中でも分かるように至る所目印で立ててあるんですが、これも瞬間に切っちゃう! 昨日だけでも3本切った。
いずれにせよ、これで陽当りが随分よくなったと思うので来週からのトマト、楽しみ。
収穫は、トウモコロシ、大根、ピーマン、トマト、ズッキーニ、サニーレタス、 それとジャガイモだ。
ジャガイモは全部収穫したかどうかなんか、もう分からなくなった。 耕運機かけるときに分かる。

2014/8/2軽井沢日記
薪割りをやった。
草刈機が届いたので受け取りにいく。
と、みたら 古月堂 がオープンしてたので、古月堂で夕食を取る。 どこもシーズン真っ最中でカリカリ来ているのに、ここは、ほっとするお店です。
で、くわえタバコで歩いていたら通りすがりの観光客から「おっしゃれい! 葉巻」って声がかかる。
正確に言うと、それ葉巻じゃなくて、パイプなんですが、まあいいか。 「ありがとね」と軽く応える。
お洒落といえば、今年は半ズボンが流行っているらしい。 私は10年前から年中半ズボンだ。夏も冬も。 漸く時代が私に追い付いてきた。ってなんか違う?

帰り路、平安堂に立ち寄って、注文しておいた本をもらっていく。

さて土日ですが、疲れているけれど大丈夫か知らん?
・寝る
・薪割り
 煙突掃除
・畑に行く
 草刈機は間に合いませんでした
 ジャガイモは今度こそ全部収穫する
・庭の整備
・録画の整理


2014/8/1軽井沢日記



嫁さんに掛け布団を取られて、気がついたら掛け布団なしで寝てた。 寒くて目が覚めた。鼻水ズルズル、夏風邪ぶり返しそうだ。
その、軽井沢はすっかり夏空。
ところどころに入道雲があって、ところどころ雨で、それ以外は晴れ。 今日は昨日よりは暑いみたいですが、それほど暑くもなく薄っぺらい夏です。
今日も薪割りしてから出勤。


夏の写真も撮ってみた。涼しそうでしょう?
1枚め、電線には鳥さんが一杯。
2枚め、狙ったブルーとはちょっと違いますが、ま、夏らしい。
3枚め、入道雲です。きっと下の方では雨が降ってる。 で、移動しながら入道雲が発達するとダウンバーストとか竜巻が出来る。
最近は異常気象と言われてますが、ダマスゴミが煽っているほど可笑しな気象じゃないってことは武田先生がいつも述べている。 台風はむしろ減っているし、アメリカでも竜巻は減っている。 みんなスマフォで中継するので、とんでもないことになっているように思います。 そういえば、私が高校生の時、7月か8月か忘れましたが、凄い雹が降って、当時埼玉ですがスイカに大被害がでてこと思い出しました。 中学の時には、東京含めて関東地方に4月に50cmくらい雪が降った。 台湾坊主だ。
とは言え、変なことは変だ。私は森林伐採の影響だと思う。
異常気象を言うなら、地震が増えたこと、地磁気が物凄い勢いで移動しながら弱まっていること、太陽活動が変なこと、こっち系も報道しなよ、と思いますが、 こっちは明らかに CO2 と無関係、利権み結びつかないので報道しない。


オイラも昔は中産社会級だった気がするが、最近ではも軽井沢で貧困層にどんどん近づいてます。 だよね。先日、軽トラのガソリンを入れたら、5000円オーバしそうになって、ずっこけた。
「すき家」じゃ月に500時間以上働かされる ことがあるらしいが、 私も中産社会級の頃は結構働いていて、月に400時間は何度も越えた。 でも流石に500時間はない。ない。


秋葉原の思い出。
今では電化製品といえば、コジマ等の量販店がありますし、ネットなら価格.com とか amazon.co.jp もある。 昔は、関東圏の人が気合をいれて電化製品を買う場合は秋葉原まで買いに行ったものだ。 で、私はもっぱら「なかうら」だった。 あれは、結婚した時だ。 最初にTVを買いに行った。27インチの今でも使っている奴だ。 SONY のトリニトロンだ。 なんなって、結婚したときは身分不相応、無理しすぎて私の人生で最初で最後ですが、銀行口座がマイナス口座になった時だ。 当時、TV売り場は2Fだっんですが、少しでも安く抑えたくて散々粘ったんですが、折り合わなかった。あと数千円の差だ。 諦めて店をでて、店の前で嫁さんと話し合ってた。 ホントに困っていた。 そこに1Fの店員が話しかけてきた。 それが鬼沢くんだ。 事情を話すと「その金額でいいですよ」と一発解答。 で、彼から買うことにした。 2Fに戻って手続きしたんですが、それまで対応してくていた彼よりもっと年上の2Fの店員は明らかに怒っていて、彼に文句を言ってた! 超重いTVを車まで運ぶのも手伝ってくれた。
それ以来、家電製品は全部彼から買った。秋葉原ですが指名買いだ。
クーラー、洗濯機も冷蔵庫も掃除機、炊飯器、電子レンジは勿論、一番高かったのは BOSE のスピーカーですが、AV セットも全部彼だ。 「なんて、読むんだ?」と訊いたらどっちでもいいです、って適当な返事。 私はキザワくんと呼んでた。
幾ら? と訊くと、その解答が一発目でリーズナブル。私はそれいらい、全く彼と値引き交渉したことはない。 4万だか5万したヘッドフォンも彼から買った。 ダイレクトドライブのバカ高ウォークマンも彼からかった。 壊れても、捨てるのは勿体ない。部品採り用に Yahoo オークションに出したが、ジャンク品扱いなのに信じられないくらい高値で売れた。 不思議な魅力をもった子で、彼には私以外にも、お得意さんが付いてたみたい。行くと暇にしていることは殆どなくて接客中だった。 他の店員は突っ立ってボーッっとしているのに。 そのうち、事務方に入って店に出なくなったが、その時も電話で彼から買った。
その彼もナカウラを辞めることになった。あれはいつだろう? もう Laox に吸収されていたかも知れない。 千葉の今でいうと、ちょっとヤンキー入っていた子ですが、子供のアトピーが酷くて近くで働いて子供の面倒を見るようなんことを言ってた。 それに、もう電気屋はゴメンだとも。
今でも元気にしていれば良いのですが、..。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat