Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
「みんなのデータサイト」
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2020/3
2020/2
2020/1
2019/12
2019/11
2019/10
2019/9
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。 加えて護憲です。
つまるところ私はリベラルな保守です。

2013/3/31軽井沢日記
雨になっちゃいました。畑は無理です。
○○○へは行った。その方面じゃ○○○○さんも詳しいとの情報を得た。 じゃあ、○○○○さんにもアプローチしないと!
帰りにD2に寄って、鳩の餌も買ってきた。
まだ、明るいし、雨は小降りになってきた。薪割りでもやるか?

2時間後:やってきた。小雨だったんですが、結構、濡れた。 湿度が高いので、蒸発しなかった汗かも知れませんが。
でも、こういう天気って梅雨時は多いんですが、まだ3月。




2013/3/30軽井沢日記
最低限の庭掃除と薪割りをやった。 カラマツの葉が積もって黒くなっている箇所があったので、放射線計で計ってみたがなんてことはない。駐車場より低い。 ブルーシートを被せただけの薪は、見た目黒ずんで、 如何にも高そうだがなんてことはない。 キノコが生えているやつもありますから、多少濃縮されているとは思うんですが。

放射能汚染、未だに軽井沢もネットで話題にあがることがありますが、汚染されているのは事実です。それをどう捉えるか? 私がチェックしているブロガーさんも、一人は全然平気! って主張してますし、他の人はとんでもないことになるといって、警告してます。多分、どっちも正しい。 平気な人は平気だし、それこそなんかの間違いで元気になる人も出るかも知れませんが、 ダメージをくらう人も多いと思う。確率の問題ですから。 宝くじを買わない私でも、とりあえず明らかに汚染が酷いものは食わないように心がけてますが、多分、相当喰ってる。
それでも、嘘を付く学者さんはいけません。今度のことで、学者がどんだけのもんか、良〜く分かった。 呆れたことに○○さんなんか、日本で説明する内容と真逆なことを英語の本文では書いているらしい。 そもそも、生きた情報は現場にしかないし、その現場からの情報を封印するマスコミの体制も良〜くわかった。マスコミといえば、SPEEDI のあることを隠して報道しなかったことを謝ってNHKを辞めた、堀潤さん。私はTVは余り見ないので良く知りませんが、な、ななんと○○○さんが、大ファンだったとか。。。へ〜っ!

嫁さんを駅まで送っていったんだが、途中で携帯を忘れたというので、私の携帯を持たせた。ないと不便ですから。 今日、明日、私の携帯に電話するともれなく嫁さんがでます。 嫁さんの携帯に電話すると私が出ます。

明日は畑にゆかないと。って気が重いなあ。 行ったら行ったで、気持ち良いんですが。 我が家で食いきれなかったジャガイモ、芽が出てきた。もう植えちゃおうかなあ。 って、まだ氷点下になりますから、さすがに早いですね。
このところ、3月末の納期で忙しくて寝不足だったのえ眠い。 今日は早く寝ようっと、ってバカ犬二等兵の散歩がある。ぐぞ〜!
犬といえば、ホントバカだと思う。 最近は、洗濯機が敵らしい。回っている間、延々吠えている。 気にしだすと首絞めて殺したくなりますが、煩いのもスルーできるのでスルーしちゃえば済む。ところが、甘やかすと際限付け上がる。 こっちの方が困りモノ。 一度放したら、放せ、放せと煩いし、放すとず〜と人の後をつけ回すし、油断するとソファーの上に座っているし、猫の餌もくう。 他人はどうあれ、自分はこう。近づくでもない、離れるでもない、信頼出来る人は信頼できるんですが、そういう距離感とは無関係の大人の付き合い方出来ないもんかのう? って、できるわけないな。
散歩行くぞ!と声をかえると、無邪気に喜ぶ、その姿だけが救い。
猫の方が全然可愛い。

2013/3/29軽井沢日記
坂口良子さん、亡くなられましたね。 同世代としては、ちょっと複雑な心境。 若い頃は、あんなに幸せそうでパンパンだったのに、ニュースで知って最近の写真をみたら、なんだか少し寂しいというか、萎んじゃって影のある顔をされててびっくり。
私も、私の最近を知らない昔の知人がみたらどんな印象をもつんだろう? 軽井沢にきたら、彈けちゃったというもっぱらの噂ですが。
私は兎も角、嫁さんには幸せそうな顔になって欲しいと思いますが、この不況ですっかり稼ぎが減ってしまい、脳天気な私とは正反対じゃないかと心配する。 男としては、辛いところじゃのう。頑張らんと。

今日の軽井沢は暑いです。
軽井沢は都会とちがって、春と秋にとても気持のよい季節がありますが、なんだか最近はその期間が軽井沢でも短くなってきたように思います。

2013/3/28軽井沢日記
今朝は少し雨が降った。

この4月から一人暮らしする若い人の必須品から、TVが除かれたそうな。 いまのTV番組じゃあね、要らない。 でも、ネットでちゃんと情報収集しろよ!

今週末の予定
  • 庭掃除
  • 薪割り
  • 畑に行く
  • ○○に行く
  • 鳩の餌を買う

2013/3/27軽井沢日記
軽井沢は曇り空。
軽井沢では、今日はこの話題でもちきり。 誰だ? って、私は知りませんがなあ。
それよか、軽井沢町に寄付したって、どうせロクでもないことに使っちゃうと思うんですよね。寄付するなら、○○○に使え! と使い道を指定して寄付した方が宜しいかと重ます。大きなお世話ですが。

エンドーフォト(最近は花火屋さん?)の前、凄い大木をつかってなんか建物出来てます。 あんな木、どこからもってきたんだ? 気になっていたんですが、不動産屋さんとカフェが入るそうです。

先日セミナーに出た。
軽井沢の若い経営者があつまってやっている奴だ。 私は若くないが、まあ、呼ばれたのでお付き合い。
低炭素XXって、やつだ。よく覚えてない。 なんでも、それによると、今はエコ住宅だと税金で優遇される程度ですが、 そのうち、エコ住宅じゃないと建てられなくなる。 で、最後はエコ住宅じゃないと住めなくなる、方向で法律が改正されるそうな。 ほんとにそんなことやったら、例えば、夏は暑いのが良くて、冬寒いのが良いって人、彼はエネルギーを使いませんが、そんな贅沢な生き方はできなくなる。 なんか、違う気がする。
地球温暖化の話から入って、こんな話をするので講師の先生、あっち側の人かとおもったらそうではなかった。彼も日本人だった。 で、このまま行くと近い将来現在のインフラは維持できなくなるらしい。 私もそう思う。そにれ、こんな贅沢なインフラは要らないと思う。 農作業でも薪割りでも良いですが、多少、苦労しないと、自然の中で生きているという感覚が狂うと思うぞ。
そういえば、このグループのメンバーが集まって、軽井沢で今度ファンドを組んで、太陽光発電をやろうとしているらしい。 軽井沢の晴天率は、全国平均の39%を超えて、42%くらいあるらしく、太陽光発電には向いているらしい。それを言うなら、下の佐久は、日本有数の晴れが多い場所なので、こっちはもっと向いている。 我が家は森の中の谷の傾斜地なので、真上は兎も角、晴れても木陰で太陽光発電には向かない。 私、エネルギー的に独立するのはとても興味あるんですが、これは売電ですね。 東電の買取価格も4月から1割さがって、36円/kWh に下がるらしい。 これってどうせ、電気料金に上乗せされて貧乏人から回収するんですよね。 ピークカットには役立つので、良いとは思うが、イマイチ乗り気しない。
学生のとき、計算したことあります。当時のパネルで当時の日本の電力なら、琵琶湖を半分くらい敷き詰めればOKなハズだった。 将来は絶対これだよ、と思った記憶がありますが、今は、なんか違う気がする。
そういえば、サンテックも破産しちゃいましたね。
良いバッテリーが開発されて昼間発電して自前で夜使えるようになれば少し違ってくるのかもしれませんが、「エネルギー的に独立する」というのは特に、 実は、エネルギーにかぎらず、食物とか、なんでもそうですが、独立するというは、体制側にしてみれば危険な行為です。 彼らが易易とそれを許す訳がない。 でも21世紀はそうなると思う。根拠はないが、そう思う。

2013/3/26軽井沢日記
3月はあと3日しかない。
今月納期が2本。日記なんか書いている場合じゃない。頑張らなくっちゃ。
今日はそんなに寒くはない。

今朝、仕事帰りで役場の前、-6℃でした。現在は7℃。 晴れてますが、体が辛い温度差です。
鼻水が出る。花粉症か、風邪をひいたか?

運転免許が新しくなりました。
ようやく、ゴールドに戻りました。長かった。 あれはいつだったろう? ちょいとヘマして、そんなにスピードだしているつもりはなかったんですが、搭乗者との話につい夢中になって飛ばしていたみたいだ。 この辺りでは悪名高き(失礼!)、小諸警察に浅間サンラインで捕まった。
ホントに酷いのは神奈川県警ですよね。高校生の時、先輩から神奈川県警には兎に角逆らうな!と注意された記憶があります。 そういえば遠隔操作の片山くんが捕まっているのも神奈川県警ですよね。 ネットでは、有罪になった後、真犯人からメールが来る!と噂になってます。 来るのか知らん?
少し前なら、高知県警かな? 死亡した白バイ隊員に保険金を出したいのは分かりますが、そのために無実の人を陥れたのなら言語道断だ!
埼玉県警は県民にはとても優しかった。

そういえばガスのマインコンが壊れた話、してませんでした。 先日壊れました。風呂に入ろうとしたら、途中で止まった。 結局風呂に入れず、朝一でイノウエを呼んだら、休日にも拘わらず直ぐに来てくれた。 ガスボンベが軽かったので、ガス切れか? とも思ったのですが、エラー表示はBCだったのでなんだろう? と思っていたら、壊れてたみたい。 昨年から今年とモノが次から次へとこわれるので今更驚きませんが、 もうそろそろ壊れるものも残り少ないと思う。

2013/3/25軽井沢日記
役場に行ってきた。
新軽井沢の人達が提案をもって行った訳だが、参加人数は多いほど良い。 中山煙草のオヤジさんがお前も来い!というので行ってきた。いつも美味しい珈琲をごちそうになっているし、先週末はとびきり珍しいものを飲ませていただいたので、そうそう断れない。面白かった。

ひょぇ〜っ!
です。夕方から、数時間だけでしたが吹雪ました。
最初はみぞれだったみたい。途中から雪になって、でも積雪は1cmにも見たない。多分。 で、すでに氷点下ですが、今夜は -7℃まで下がる見たいです。
私、基本、冬は好きなんだが、この時期の雪はもういいよ、と正直そう思う。
じゃあなんで、冬が好きなんだ? 思うに、1つは、冬は軽井沢が自分たちのモノって感じがする。 シーズン中は、別荘とか観光客のモノと言うとちょっとオーバーかも知れませんが、まあ、みんなのものだ。 冬は、ホントに軽井沢が好きな人だけ残っていて、静寂の中、ゆっくりとした時間が流れている。

2013/3/24軽井沢日記
まあ、休日は予定通りには行かない。
軽井沢に来た学友が孫をつれて、自宅に立ち寄ってくれた。
お陰で部屋の掃除は私がやる予定が嫁さんがやってくれた。
替りに昼のバカ犬の散歩は私の担当になった。 で、一緒におもてなししてくれたので、嫁さんの出発が1日ズレた。
でズルズルと予定は遅れて、薪は1週間分くらいは運んだ。もうそんなに寒くはないし十分だろうと思う。
夜中にできることは限られてる。で、映画は一杯見た。

★★☆ なあんだ。
だれもが分かるアイロニーなんだが、所詮この程度か。寸止めまでも行ってない。
これ観ても分かるが、彼らは「解」を持ってない。 ここでは時間ですが、某かで外からうまく制御すればと考えてい伏がありますが、そんなの旨く行く訳がない。
Unisef だかなんだか、その手のCMで今年は不作で子供が死にそうだと訴えているアフリカのお母さんの姿をみて、嫁さんがぽつりとこぼした。「なんで、このお母さん、子供が死にそうなのに太っているの?」。 うちの嫁さんの感性、正しい! ネットに因ると、アフリカの貧しい地方では食料はまずお父さんが腹一杯食う。 次に余った分をお母さんが食う。 それでも余ったら、子供が食えるそうな。 これじゃあ、食料がいくら在っても足りるわけがない。 来年の種用の収穫まで、喰っちゃうよ。
そうじゃない、内から湧き出るものだ。 本当の解は、想像すらできなんじゃないかと思う。 後の記事と関連するが、共産党を支持したのは許すとして、私は手塚治虫は日本が誇る偉大な創造家だと思う。 日本人はアトムの純真さを直ぐに理解したが、ハリウッドの奴等は理解できなかった。 その程度なんだと思う。

★★★★★ お口直しに観たのがこちら。
DVD 買っちゃいましたが、いい映画だ。 何度か観てますが、自称軽井沢のクライヴ・オーウェンとしては断然こちらを支持する。 エンディングの歌詞まで訳がついて、イカしてる!
別にこちらも「解」を持っているわけなじゃいのは一緒。
そりゃそうと、ジュリアン・ムーアって外人のくせに(失礼!)鼻が低い。 まあ、ホントは低いくせに、みんな同じように直線で高くしているどこぞの国の俳優さんは見ているだけ痛々しい。そのうち、自分が誰だか忘れちゃうんじゃないだろうか!?

★★★★★ じゃあ、というので、知人から借りてあった DVD を観た。 あのキューブリックの作品です。 平安堂で借りてみようとおもったがレンタルになってなかった。 こちらは、アポロ11号とは違って、映画なので一応エンタメ仕立てになってます。 どのレベルの人がみても、それなりに楽しめる構成が必要です。 それが表のストーリーですが、裏に分かる奴にだけ分かるように、良いと言われている作品には色々仕掛けがしてある。 観た瞬間に分かるものもあれば、心に何気なく引っかかって後から分かるものもある。 その仕掛けは2重3重にも仕掛けられ、それが、真理?を付くほどのものなら、それはフラクタルを構成し、2重3重どころか、どこからみても解釈できるほどの構成に至る。 まさしくそれは「美」と呼んで良いと思う。
そりゃそうと、キューブリックには黒澤明とは全く違うんですが、似た臭いを感じる。 ホンモノって事かな。 黒澤は日本人ですから、時代の動きには直接興味なかったと思いますが。

そういえば、こういうのを見ると、私の高校は男子校で入学すると学校公認の応援団による歓迎式典がありますが、それを思い出す。 殴ったり蹴ったりの体罰はないが、やる気を起させるための言葉による励ましはある。 キューブリックの描く海兵隊の訓練校と良く似てて、そのままこの日記に書くと差し障りあるかも知れない内容だ。 最初の日こそ戸惑ったが、直ぐに自体が飲み込めて、2日めからは楽しんだ。 グレて不良になることなく、気概をもった硬派の男子高生になるための儀式だ。 事情を知らない人が見たら、集団でいじめているよう見えるかも知れないが、全く逆。 外で辛い思いをしても負けない、強い男子に育てるためのノウハウだ。
それとは違うが部活での自衛隊合宿では、1日め、素直に熟睡したら体中マジックでいたずら書きされた。楽しい思い出だ。 直ぐに自分もマジックを手に入れたのは言うまでもない。 夜更かしするのはこの頃から得意技。 そうは言っても、一度やられるとマジックの臭いがしただけで、目が覚めるので2日目以降は難しくなるんだが。先輩相手にやるのは、もっと難しい。 まあ、これは悪ふざけ。
当時の男子校は、サイコーに面白かったが、今でも面白いのだろうか? って、多分、もう面白いくない。 というのは、卒業してから何年後だろう? 教育実習で戻ったときは、尊敬する教師も随分いなくなって、もうすっかり別の学校に成り下がっていた(T_T)。
これらの儀式も、真意を理解せず形式的にやると体罰になる。
そうやって考えると、多分だが、海兵隊も当時の海兵隊と今の海兵隊は同じじゃないと思う。

★☆ B級ですらない。お金がかかってない映画です。 内容も面白くない。苦肉の策で、情報を遮断することで観客の想像力を駆り立てて臨場感をつくり、それっぽく体をなそうとしている工夫は見られる。
それでも、数億円はかかってると思うが、こんなところでお金つかうならもっと有意義にお金を使おうよ。。
★★★★★ ちょっと甘いけれど★5つ。 私、原作読んでいませんが、手塚治虫の80週年記念映画だそうだ。 暇つぶしというか、BD レコーダーのHDの残が少なくなったのでその整理で、wowow の録画を観たら、どんどん引きこまれた。 嫁さんが出かけたあと、一人で観たので、もどってきたら一緒にもう一度観よう!
こういう意外性があるので映画は楽しい。
原作も読んでみたくなった。
それにしても、最近の日本映画は面白い。
世界の動きと微妙にリンクしてない、というか全く独自なんですが、日本人の特性が良く現れている。これが良い。 私、世界から何と言われようと、西洋かぶれした日本人の連中から酷評されようと、日本人はこれで良いと思う。 そのうち、また黒澤明みたいな凄いやつが出てくるハズだ。
昔、アグネス・ラムを観て衝撃を受けた。彼女自分でも言ってましたが、植物のような女性だと思った。 この喩えで言うなら、日本人は、精進する植物だ。 どうみたって、肉食じゃない。そうして、地球は、ここが肝心なんだが植物のものだ。 食われても、食われても、その地に根をはやし生き続けようとする。 一度滅んでも、機会があれば繁殖する。 希望があれば、そりゃあ頑張れるかもしれない。 希望なんかなくったって、頑張っちゃう奴がいる。 利己でないどころか、利他ですらない。 そこには合理的な意味はない。 まあ、西洋人からみたら、気がふれているとしか思えないだろう。
で、植物なんだが、精進していると中には、自分の足で歩いたり、ものを発したりする植物が生まれる。 こりゃあ、肉食動物には決してわからない境地だと思う。 時代遅れかも知れない。愚かかも知れないが、延々、自分が信ずる道を続ければ良いんだよ。 そのうち、運がよければ時代とリンクして歴史を一歩前に進める奴が現れる。 その前に、肉食動物に食いつくされてしまうかも知れませんが、そうなったらそうなったで、肉食動物も終わりって事だ。

結局、その人がどの程度の「悪」を知っているか?って事になりますが、 例えば、前回の 12/16 の衆院選で不正選挙があったと言われても、 普通の人なら多くの人が参加して行う国家選挙でそんなことが行なわれるハズがないと思うわけだ。 しかし、他方で選挙管理委員会だけで国家選挙全体が運用できるわけもなく、多くのボランティアがそこに参加する訳で、その中には○○系の人が多いと聞くと、○○系の人が普段、どんな事を裏でやっているか多少なりとも知っているなら、おいちょっと待てよ、となるかも知れない。 ましてや、自動読み取り機だという話になれば、普通の人ならそりゃあ確実だと思うかも知れませんが、ソフト開発の現場を知っている人間ほどコンピューターがどれだけ当てにならないものか、身に染みて分かっているし、ましてや悪意をもった人が操作したならどんなことになるかは、十分理解できる。 統計処理を少しでも学んだ理科系の人なら、11時過ぎ移行のデータが如何に異常かも理解できる。理解できない人は放おっておいて、その人が世の中には普通の人の想像を絶する「悪人」が居ることを知っているなら、そいつらの手下が、選挙を管理する側に紛れ込んでいるなら、不正が行なわれても可笑しくはないと判断すると思う。
不正選挙があったどうかは実証がないので分からいが、911はもっと分かりやすい。 あんなこと、アルカイダごときができる訳がない。 今でもそう信じている人は思考停止してます。 例えば、WTCビルのコンクリートが蒸発するような高温が発生したのに、犯人のパスーポートが舞い降りてくるなんて、そんな事ありえないのは常識で分かる。 もしほんとにパスポートがあったなら、彼らを犯人に仕立てるために、そこにパスポートを置いた奴が居るって事だ。つまり、犯人は別に居る。
映画は、普段は知ることのない「悪」も面白可笑しく描き出してくれる。
それを映画だけの世界だから、と拒否することも当然できる。
ところが、ネットの世界には、もっと酷いこと、悲惨な事が書いてある。 多分、実際の世の中では更にもっと凄いことが行なわれているんだろうなあと想像する。 若い内は知らなくても、歳を取ると知ることもある。 私も良くは知らないし、知りたくもないが、すべての人がそんな事を知る必要はない。 僕は日本人なので、知らずに一生を過ごせるならそれも良いと思う。 幸せな一生だ。 311で多くの事を一度に知ってしまった友人は暫く落ち込んでいたが、逆に免疫なしに遭遇すると心が壊れる。彼は立ち直ったのか知らん?


2013/3/23軽井沢日記
今は8.6℃。温かい。でも今朝は、まだ氷点下だった。

3月にはいって、野鳥がかなり少なくなった。
我が家のヒマワリより美味しい餌が、出てきたに違いない。 って、はて、何食っているんだろう?

ネットのチラ見から。
先週くらいからでしょうか? 河口湖の水位が話題になってます。 ちょっと不気味です。 笑っちゃうのは、降水量が少なかったから!って2日で6mも下がるんかい?

驚いたのは、地震で瞬間的に金鉱脈ができるって、記事。 びっくらこいちゃいます。日本は永遠にジパングです。

サイバー攻撃、実際は不正 Windows の利用が原因って、笑っちゃいます。
それにIPアドレスの不正利用ってなんだよ。そんなのありか?
犯人にされた北朝鮮、いい迷惑!
まあ、多くの日本人もプログラムはただだと誤解している人います。 今は知らないが、昔は公務員にも多かった。 なんたって公務員なので、私的に利用するわけじゃない。みんなの為に、使うんだからいいじゃないか、っって良くありません。
考えてみると、面倒なものこそプログラムにする必要がある。 面倒なことをやらせる訳で、それを作りこむには工数かかっているんですよ。ただデジタルものだから、一度作ると複製は無制限なので、大量にコピーすれば1本当たりでは随分安くなるだけです。 そういう意味ではモノと違って、「安かろう悪かろう」は通用しない。 安かろうが、ただだろうが、皆が使っていてメンテされているものは良くできているものが多い。
ネットの時代になって、ソフトの低下価格化は加速した。 以前なら、ある企業のソフトは、その企業用のオーダーメード、ゼロからのスタートだったので天文学的な費用が発生しましたが、今は共通化が進んで、以前とは比べ物にならない機能をもったものが信じられない値段で提供される時代になった。 この時重要なのは、だれがその共通化を主導するか? です。 今の日本はやられたい放題、「規格」はみんな彼らに抑えられ、 ちょっと情けない状態にあります。


豆知識なっ!
軽井沢の沸点は、93℃くらいらしい。 低いのは知ってたが、具体的な数字を初めて教えてもらった。 珈琲をおとす場合、普通は少し冷やしますが、不要だそうです。
カップ麺つくるときも、普通に3分です。

ようやく週末、で、今週末の予定。今週末も忙しい、忙しい。
  • ○○へ行く
  • 薪を運ぶ
  • 畑作業
  • 部屋の掃除

2013/3/22軽井沢日記
浄化槽の点検にきていたらしいのですが、バカ犬ず〜っと鳴きっぱなし。
煩い、捨てるぞ!

今朝は -4℃近くまで下がったらしい。 体がなまっっているので辛い。寒っ。
で、今は16℃じゃん。差分20℃、℃、℃。暑っ!
昨日も、皆さんもうコートを脱ぎ捨ててすっかり春の気分の東京を、私ときたらコートを片手に歩きまわって大変だった。

いい、カナル型のヘッドフォン欲しくなっちゃいました。 普通のヘッドフォンでも良いのですが、こっちの方が断然安い。 ここ連日、SONY の安いので聴いているんですが、聴いちゃうとつくづく思うが、音自体は圧倒的にヘッドフォンの方が良い。和が家のスピーカーで敵うような相手じゃない。 映画をみる分には、多分、我が家のスピーカーの方が分があるとおもうが、聴きこむなら断然ヘッドフォンだと思う。 嫁さんが起きている間は叱られるので、寝静まってから、一人静かに音楽に聴き入る。 昨夜は、ポリーニーのシェーンベルクと、スメタナの四重奏を聴いた。 あと、フルトヴェングラーの第9の第一楽章。 ピアノのアタックが、「澄み切った不協和音」のポリーニーらしくなる。 スメタナ聴いても左耳が悪いのが効いているのか、今のイアフォンで聞くとヴィオラの音が良く聞こえる。 第二バイオリンの寄り添っている様もとても良い。 聴きこむならやっぱこうだよと思いつつ、そういえば以前、一番聴いていた時期につかっていたのもヘッドフォンで、ゼンハイザーHD414だった。 イケオンで衝動買いした奴。 ここにも懐かしんでいる人が! 耳あてなんかむき出しのスポンジで、台所のスポンジよりは柔らかいかもしれませんが、スポンジです。使い込むとボロボロになってきます。 ヘッドバンドはただのプラスチック。 見た目は2000〜3000円くらいにしか見えませんが、35年くらい前だと思いますが、当時のイケオンのセールで15000円もした。 で、聴いてみるとこれが、普通に感じるいい音じゃないくて、刻む音。 レコード盤に入っている全部の音が聴こえるんじゃなくて、聴きたい音が聴こえる、って魔法のヘッドフォンだった。
そう、ヘッドフォンはいい音である必要はない。 聴きたい音が聞こえないと! そう考えると、今の、SONY の2000円もしないヘッドフォンも値段からは信じられないくらい良い。 そうは言っても、この「聴きこむ」感触が戻ってきたら、もっと良いヘッドフォンが欲しくなる。 で、アフィリエイトのヘッドフォン、これ7万円くらいするのに売り切れ続出だそうな。 そう聞くと、余計欲しくなる。。。

って、夫婦不和の元になりそう。。。 どこかで、嫁さんもオーディオファンにさせると大丈夫とあった。 ○○さんちなんか、いい例だ。でも我が家は大失敗。 なんどかトライしたが失敗。今更、尚の事無理だ。 好みも音量も、聴き方も全然違う。 私は黙って、思いっきり感情移入する一方で、よし分析してやるぞ、とまあ、言わば対峙する面ものこして、つまり集中して聴きたいのに、嫁さんはワイワイ楽しく聴きたい派。 やっぱり嫁さんが寝静まってからじゃないと無理だ。

2013/3/21軽井沢日記
今日は7:34の電車で東京出張、ついでに、昔、一緒に仕事した懐かしい人とあってきた。通勤新幹線で混んでました。
東京駅でふと隣線路を見たら、赤い新幹線が!

昨日は、○○の後、○○さんのお見舞いにいったハズが、とんでも長居してしまった(^_^;)。○○にも行くハズが、ともてそんな時間なし。 先週末、やり残した薪の移動も出来ず。

星野嘉助(かすけ)さんがお亡くなりになられたようです。
軽井沢と言えば、プリンスと星野グループが2大勢力ですが、その星野グループの2代目で、軽井沢では有名人です。 星野グループではブレストンホテルを立ち上げ、 ピッキオもこの人かな? 現在の3代目とは仲が悪くて、北軽に追いやられた人としても有名です。
また、温泉組合の組合長なのかな? 近々では町営施設「木漏れ日の里」が出来て、そこにも温泉を引きたいという声が多かったんですが、頑固に反対し続けてきた人との噂があります。
3代目は留学経験があり、もっとずっとグローバルな発想をお持ちのようです。 皆から愛された星野温泉を超モダンな「星のや」に改装してしまい、お金持ちとリッチな中国人しか泊まれない高級ホテルにしてしまった例の人です。 外資が入っているという噂で、どの程度軽井沢の企業なのか分かりませんが数少ない軽井沢初の企業であることには間違いない。 更に近年は、軽井沢にとどまらず、日本各地で事業を広げ展開してます。 民主党時代では、5月のGWを日本全国一斉にとるんじゃなくて、地域によってズラせばもっと活性化するとも提案もされてました。あとは、安い飛行機。
そうそう、喫煙者は雇用しない会社です。

話は少し飛びますが、プリンスさんも、星野グループの町とは無関係に勝手にやっているので、やっかみもあるでしょうが、町民からは正直あまり良く思われていないところもあります。 まあ、外から見ていると、仮にプリンスさんでも、星野さんでも良いですが、町に対して一緒にやろうよ! と何か提案があったとしても、それに協力するような軽井沢のグループはそうそうありません。 軽井沢は、町としては異常にまとまりがありません。みんな自分勝手。 「お金」が絡むとみんな利己的になるってのは、今、読んで居る本にも書いてあった。 って、これも超面白いんですがファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?です。まだ、全然途中。 スマリヤンとこっち、両方読んでいて、おまけで期末納期で仕事が忙しくてなかなか進みません。
だから、私みたいな立場から見ていると、どっちもどっちという感じがします。 そもそも、先日、万平ホテルでも言及しましたが、有名処は今や殆ど外資(県外って意味)で、好き勝手やられてて、そこには軽井沢町民の存在感は薄い。 生粋の軽井沢の企業、○○さんも調子わるいし、○○なんか銀行が入っているという噂。 田舎なのにグローバル経済の風雨に晒されて、太刀打ちできる訳がないって感もある。 それに小金持ちになっちゃった地元の人は、勘違いしちゃって賃貸業で生業をたてて、自ら働こうとはしない。悪い別荘族とつるんで遊び呆けている。
それでもなんとかなっちゃっているのが軽井沢の凄いところですが、
こんなんじゃ駄目だ! と、最近になって、若い人、新しい人が中心になってモトテカ辺りで積極的に新しい事を始めようとしている動きが見られる。彼は星野の縁戚ですが、東京で働いててUターンしてきた人物で、感覚的にはかなり都会的。 これが上手くゆくかどうかは分かりませんが、古い軽井沢の人達とは一線を画しているようには見える。
以上、噂なので、どの程度、ホントなのかは分かりませんが、 Mr.Flat の独断と偏見で適当に要約してみました。

2013/3/20軽井沢日記
午後の14時ですが、20℃もある。
寒冷前線は消滅してしまったみたいです。
こんなクソ暑いのに、フクシマで停電が起き、燃料プールの冷却装置、止まっているんですって!?

最近、ブラウザーは chrome を使うことが増えてきた。
出たばかりの頃は、まだ FireFox の方が使いやすかったが、今じゃあ、chrome の方が断然使いやすいと感じる。 世の中、どんどん変わってゆく。相変わらず変なのはIEですが、変わらないからといって全く愛おしいとは感じない。

スマフォですが、定期的に間違い電話がかかってくる。 今のところ、まだガラケーと2台構成。 ガラケーの SIM を適当な時期にスマフォに移して現在のスマフォは解約するつもりなので、殆ど誰にもスマフォの電話番号は教えてませんから間違い電話なんですが、 定期的にかかってくる。 女性で、多分、フィリピン人。いつも変な日本語で、あるときは「近くにフィリピン人居ますか?」と言うので「居ません」と応えたら切られた。
電話番号は気に入っているので、完全解約しないで番号だけ取っておこうか知らん?

2013/3/19軽井沢日記
夜中の12時ですが、9℃もある。 寒冷前線が通過して、気温は下がるハズじゃあ? これからからか!

東京都、というか江戸かも知れませんが、どうも間が抜けている。
何か、芯が抜けていると思ったら、寛永寺ですね。 あそこが潰れた儘になってるのはマズい。 肝心なところが病んで、気がスースー抜けちゃっている感じがします。 森ビルさんもミニチュアつくって眺めているなら、そのくらい直ぐに分かりそうなもんだ。
増上寺もそういえば、プリンスが買い占めちゃったますね。 増上寺裏の東京プリンスは私が結婚披露宴を上げた場所ですが。 結婚で思い出しましたが、式をあげたオルバン協会は(神主の孫がこんなところで式をあげて良いのか知らん?)、後で知りましたがアントニン・レイモンドの設計でした。 そう、軽井沢だと聖パウロ協会もそうです。タリアセンに移築されている「夏の家兼アトリエ」もそうです。 縁があったということだ。そういうことにしておこう。



東京は兎も角、軽井沢の風水といえば、押立山(写真上)と愛宕山(写真下)です。
この写真から観ても分かるように、ここが直線になるように、旧駅前本通り(林百貨店がある方)は作られてます。 これをズラせてしまった今の駅前本通りは偽物です。 私、気に入っているんですが、イマイチしっくり来ないのはこれが原因です。
という訳で、この2つの山は軽井沢にとっては神聖な山です。 愛宕山の頂上には、今はTV塔が立ってます。 押立山の頂上にヘリポートなんか作っちゃった日には、バチが当たっても可笑しくありません(嘘です。神様はそんなセコいことでバチを当てたりしません)。


スマフォ用に使っていたヘッドフォン壊れたので東京に行ったついでに近くのK's電気で買ってみた。 これのオレンジ色の奴。 目立つ色じゃないと、直ぐに失くす。 値段はネットの方が断然安い。
早速聴いてみたが音はイマイチ。 これまでの経験で SONY はもっと綺麗な音がすると思っていたがそうでもない。 カナル型なので低音がもっと凄いかとおもったら、これも程々。 と書いては見たものの、私の左耳は、毎年健康診断の聴力検査でひっかかるような耳なのでまったく私の評価は当てにならないと思います。

世の中には色々なマニアと呼ばれる方がいて、今ならオタクか知らん? そこには、つまらないが非常に役に立つノウハウがある。 で、最近LEDライトマニア(LEDフェチとも言いますが)から、 最近のハイワッテージのLEDは勿論充電池で発光させます。 で、充電池のノウハウも凄くて、充電池に関する使い方のノウハウを教えてもらった。 最近の充電池は優秀ですから、公称500回とか優に再利用できるハズです。 ところが実際には使えない。 途中で駄目になる。 その理由は過放電にあった。過放電になると電池が死ぬ。 デジカメとか、高性能のデジタル機器には過放電を防ぐ為に過放電になる前に電池を利用しなくなる機能が備わっているそうな。 ところが、アナログ機器に利用する場合は要注意です。 そんなものはない。スイッチを切り忘れると一発で過放電になる。 デジタル機器でも、充電量が揃ってない充電池を組み合わせて利用すると、下手すると弱っている電池が過放電になる。 原則、新品と中古、充電量の多い少ない電池の組み合わせは不可だそうな。 必ず、その機器用のセットで毎回使うのが正しい利用方法。 eneloop は、充電し放しでも放電が少ないので、多少マシ。 旧式の古い充電池はNG、一発でやられる。
思い起こせば、組み合わせて使う場合があった。心当たりある。 納得です。
最近、フランスのタレス社設計、韓国のLE電子制作の制御基板で使っていた日本製 Yuasa のリチウムバッテリーが787で火を噴く事件がありましたが、ハイテクモノはそれなりに、使いこなしも難しく、その性能を十分に発揮させるには、それなりの使い方が必要なようです。

2013/3/18軽井沢日記
今週は20日もお休みなんですね、ラッキーッ!
仕事の心配さておき。 先週末、やりそこねた分は20日にやる。それにしてもなんの日だ? 東京では風が強いらしいですが、軽井沢は今のところ無風。

都会は孤立している、って話のついでに、 監視カメラとか情報化は進んでますが、これ、幾ら費やしたか知りませんが、 金使っている割には効率はイマイチです。 以前、落人の時代。この頃だって追手が来ないように、色々やった訳です。 我が家の先祖も秋田?から、姓をかえ四国の漁村の外れまで(今でも外れですが、今の町は埋立地なのでホントに外れ)逃げててようやく追手の手から逃れられた。 ほぼ、日本列島縦断です。 我が家の先祖は雑魚ですから見逃してもらいましたが、義経は最後まで追いかけられた。 こうやって考えると今と対して変わらん。
田舎は都会ほど監視カメラはありませんが、情報通はなんでも知っている! 上にチクるかどうかは、胸先三寸だ。 まあ、人間的といえば人間的です。その彼に多少の権利がある。 中央からの監視カメラには、地方の主権はない。
中央がそれでもちゃんとやれば良いのですが、そんなことしないのは分かりきっているので、地方の生きた情報は中央には集まらない。










昨日、東京から帰りながらの眠気飛ばし写真。
最初は春霞を撮ろうとしたんですが、夕焼けの写真になってしまいました。 下から見える浅間もどこかで綺麗だったら撮ろうと狙ってましたが、この日は駄目でした。 フロントガラス越しで、ファインダも覗かずライブビューもせず、適当に数撃ちゃ当たる方式で撮りましたが、夕焼けならなんとかなっても、春霞を撮るには乱暴過ぎました。 あとから見たら、そのフロントガラスも汚れてて、とんでもないことになってます。 細かいことを気にするのは止めましょう。 1枚めにはうざいプリウスも写ってます。
この日のレンズは、アナログのお気に入りですが、逆光には弱くて、お決まりのゴーストが一杯出てます。
2013/3/17軽井沢日記
日記を書く間もなく、週末が終わってしまいました。
東京まで車で行きましたが、前も後ろもプリウス、プリウス、プリウス。 うざい。遅いくせに、飛ばしている。
東京はPM2.5か春霞か分かりませんが、霞んでました。
以前なら窓もサンルーフもフルに開けて、オープン気分では知りたいところですが、311以降そんな気は起きない。
代わりに大音量で走ったんですが、後ろの音が悪い。ビリビリいう。 途中で後ろのスピーカーカバーを開けてみたら、後ろのスピーカーもエッジが完全に抜けてました。フロントは数年前に抜けて交換したんですが、後ろも寿命がきました。 左は、フロントが駄目になったとき、開けてみたらカバーの爪が折れてしまった。 スピーカー自体は平気だったんですが暫くカバーが手に入らず、むき出し状態だったので紫外線にやられたのかも知れない。
今ナラ放射線の可能性もありますが、軽井沢、ゴムとかプラスチック、急激に劣化する場合があります。
このスピーカー、小さいやつなんですが交換用のスピーカー、今頃手に入るのか知らん? セダンだと後ろスピーカーは広いとランクルルームで共鳴させて低音を出すにはとても有効。狭い再生空間と一緒になってともて16cmとは思えない低音がでるんですが、私のはクロカンなのでトランクルームはない。 狭い支柱に埋め込まれている後ろスピーカーはそれほど重要じゃない。
朝早く起きて往復したら疲れた。
で、薪の移動は出来ず。まあ、寒くなったらその場で運び入れる。 乾いている薪は売るほどある!
F1も観られなかった。。

今週末は嫁さんも居て、見たいとうので超B級の浅野くんがでているバトルシップを再度上映した。 私は2回めですが最初見ただけだと分からない意外な事実に気がついた。
1つは、宇宙人がそれほど凶暴じゃないってこと。
こちらがわの対応いかんによってはもっと違った展開になったんじゃなかろうかという気はするが、違った方向のシナリオを考える人は大変です。
もう1つは、主人公ホッパーが、決断できない状態(つまりコヒーレントなんだが)から成長して決断できる男へと変わってゆく様。 「行動」に移すには、何れにせよ決めないとならない訳なんですが、狩猟民族だと気がついた時点で決まっている。 我々農耕民族は直ぐに決まらない場合がありまうが、これ、才能とも関係してきて才能がない奴だと選択肢はそんなに思い浮かばない。なので決めるのも多少簡単になる場合がお多い。 なまじっか才能があって、もっと心のレベルの深い場所から統一的に止揚せんとするなら、そんな簡単な問題じゃなくなる場合がある。 一般解なんかない。あるかも知れませんが私は興味ない。 その人にとっての「解」ですが、それができるようになる。 それらしい風貌になる。 その人らしくなります。 その過程が、よくあるパターンですが恋人ができ、親しい頼りにしていた肉親が亡くなり、状況的にも自分で決めないとならない場に起きこまれる。 もっとグダグダ悩んでいたくても、それが続けられる状況じゃない。 むりやり切り上げて判断を下すんですが、これが思いの外上手くゆくというパターンです。
よく見ると、それぞれのカットもそれなりに工夫してあって、2度めは結構楽しめた。

★★★★☆ 面白かった。
ホントはトータル・リコールを平安堂に借りに行ったんだが、な、な、ん、と、TUTAYA 独占なんだとか。ひでーっ!
そういえば、以前キューブリックのフルメタルジャケットが見たくて平安堂さんに相談したら、レンタル化されてません、って話だった。 そういれば、私 HiVi とかでチェックしてますが、チェックしたまま観てないものが多々ある。レンタルじゃみられないもの、結構あるのかも。
3Dのアバターは買いに行っても売ってなかった。 そもそも3Dでなくても、作品そのものが売ってる量が極端に少ない。 仕方なく、ネットで買ったが、映画もなんだか、マニアの世界になってきたみたいだ。 私は良い作品は手元においておいて、いつでも見たいと思うんだが、そう思う人は少なくなってきたのか知らん? されど蒐集するりなんか全くなくて、主に気晴らしで見ているのがメイン。 で、ホントに良かったら別途買う。
で、仕方なく雑誌で評判よかったドライブにしてみた。 評判とおりで面白かった。って、小学生の感想文レベルです。
Cool といえば、確かにクールなんだが、。。。
「都会」は人が孤立する。逆に孤立してもなんとかやってゆけるのが都会なのかも知れまs値が、田舎じゃこうは行かん。 一度、田舎暮らしの楽しさを知ってしまうと、もう都会には住めんわなあ。

2013/3/16軽井沢日記
すいません、忙しくて、なかなか日記の更新ができません。 できるときに、2日分でも3日分でもアップしておかないと。
軽井沢は晴天です!

カフェイーナさん始まりましたね。 軽井沢は、冬季にお休みをいただくお店がありますが、 最初は冬になるとやっているお店が極端に少なくなり戸惑いましたが、最近は違う。 これはこれで良いと思う。
リフレッシュして再スタートです!

いよいよTPP参加表明しましたね。 自民党に投票したみなさま、おめでとうございます。 まあ、私は反対ですが、色々な意見があってこそ、健全な社会です。 私を社会的に抹殺しようなどと考えないでくださいね。 そもそも、なんの影響力もありませんから。

今週末の予定
  • ○○○会議に出席
  • ○○○会に出席
  • 薪を運ぶ
  • 自転車の整備
  • 部屋の掃除
  • 畑の様子を見てくる
  • 録画したビデオの消化
  • F1開幕戦を見る

2013/3/15軽井沢日記
ちょろっと雪降った見たいです。ほんの少し。
朝の2時ですが、現在の気温は -2℃くらい。

TPP関連の批判的なリンクです。
ゲンダイネット【TPP参加悲観論】韓国の愚かさを真似するのか喜劇的な安倍政権、それと このブロガーさんは好きじゃないんだが、載せておく。
他にもネットには、TVじゃ出てこない情報が山ほどある。

2013/3/14軽井沢日記
室内に居たから気が付かなかったが、現在、夜中の12時ですが、6.4℃もある。 10時の時点では、-0.3℃つまり、氷点下だったのに、2時間で7℃ちかく上昇したって訳だ。
天気、可笑しい!

午後の3時ですが、14℃もある。
これから寒くなって、明日は予報によっては雪マークが出ているとか。。。。

18:30ですが、雨降ってきた。非常に蒸してる。

嫁さんがかけているワイドショーでやっていた。樹木希林さんが全身ガンでもう医者には行かないらしい。まあ、ある意味立派なものだ。 彼女の場合、発病は2011年以前との事ですが、最近は有名人の病気が多い気がする。 まあ、最近多い気がするのは、単に、私の知っている有名人が皆、私と同じように老いただけなのかも知れないんですが。
と思ったら、ネットに因ると○○さんも癌だとか。 最初はとても良い印象を抱いてましたが、最近は以前ほどニコニコしていないし、人相が変わって変な論説ばかりするようになったと思ったら。。。
そうだよなあ。

以下、スルーでお願いします。
ブロガーでも覚醒系をやっている人は、最初のうちは面白おかしくやれても、そのうち心を病む人が多い。 今、○○○君の様子が少し可怪しい。向こう側に取り込まれちゃう奴も居るんですが、彼は取り込まれるような奴じゃない。根が真面目な奴なので少し心配。 私の友人の一人も311以降、望んだ訳じゃないんですが、原子力ムラの闇の一部を垣間見てしまい、いい歳こいて知ってしまった社会の現実を前に、酷く落ち込んでいた。 もう彼は立ち直りましたが、 私みたいなそもそも根暗で根性曲がりな奴は兎も角、余程強い信念がないと、善い人には、覚醒系は過酷かも知れない。って、別に私の日記は「覚醒系」じゃないですから。 「彼ら」は昨日述べたように訓練しているので全然平気。 原理的に言っても、まあ一般の人が、その人の想像を超えた悪を目にするとそれを理解することはできない。 いい歳になって、社会的にある程度成功している人に、 それまでの生き方は間違ってましたと認めよ、もしくは、今更生き方を変えろ、とは、優しい私はよう言わん。 意図せず知ってしまった場合は、向こう側に取り込まれてしまうか、「それは嘘だ」と拒否する(なかったことにする)しかない。 いずれにせよ、ただじゃあ済まん。考えてみると、悪影響の方が多いかも知れない。
心が壊れるような現実を目の当たりにしても、コヒーレント思考の日本人は一時棚上げでききる。なのでそれが現れるのはゆっくりです。 いつか、本当に壊れる前に、心に力を付けて、再度立ち向かうしかない。

そういう意味では、TPPでもなんでも良いですが「彼ら」と交渉する立場の官僚だか政治家だた知りませんが、大変ですよね。 言いなりになるのも分かるが、それでも日本男子か、侍の血を引いているのか? と思う(在日だったりして(^_^;)、在日でも日本が好きなら侍の子だ!)。
まあ、特に今の若い男子を見ていると日本人も多少鍛えて、訓練した方が良いかもしれないと思うこともある。 例えば、小学生なら人前でズボン脱いでウンチしても平気なくらいじゃないと。
人前で裸になる→恥ずかしい、という罠が仕掛けられてます。 この世にはもっと恥ずかしいこと一杯あるのに、その程度で恥ずかしがっていたら我が道なんぞ到底歩めんぞ。
そもそも裸になるのが恥ずかしいなら風呂になんか入れん。
そうじゃない、人前、ってのが前に付く。
自分でも恥ずかしいものが他人に明らかになるから、恥ずかしいというなら分かるが、そもそも子供の時から持っている恥ずかしいものって何だ?
大人はある。思い通りゆかなかった秘めた思いとか。まあ、大人になればわかる。 子供の時から、そんな他人に知れて恥ずかしいものなんかない。 私には思いつかないが、あるなら、子供にそういう生き方をさせた親が悪い。 それに、子供の体はみんな似たようなものだ。 ロリコンが言うように(直接聞いた訳じゃありません、ネットに因ると)、可能性としても、なんかそういものは無理に探せばあることは確かにあるが、顕現化されている訳じゃない。顕現化することを彼らの言葉でいうと腐り始めると表現するらしい?
大人の体は生き様が出ますから、まあ、恥ずかしい人も居るかも知れん。 体に出ない人は精神に出る。 それは兎も角、恥は一杯ある。 一生懸命生きるということは、それだけ生き恥を晒すって事だ。 大人は普段はそれを表に出さずに凛として生きる。 そんな綺麗なお姉さんから「私の恥ずかしいところ、貴方にだけ見せてあげる」と言われたら、そりゃあ大興奮かもしれませんが、 見せていただいても、それを真正面から受け入れて○○するだけの力がないとどうにもなりません。
私、小学生低学年の頃、この世で一番きれいな女性は吉永小百合さんだと思ってました。 吉永小百合さんは健康すぎて駄目だという諸兄がおられますが、確かに言われてみると、 この娘、って失礼な、この婆さん(余計失礼)、この人には恥ずかしいところが少なそうだ。○○○○なところとかしか思い浮かばない。

2013/3/13軽井沢日記
今朝、帰るとき -8℃だった。 気が緩んだ老体には、非常に寒かった。 でも今は、10℃。ぽっかぽかです。
庭の雪はかなり融けた。 凍土になって一緒にカチンカチンに凍っていた薪の原木ももう割れると思うので、そろそろ薪割り開始しようっと。
あと、畑もね。
畑、昨年末に玉ねぎ植えちゃったので、今年、1年はやるが、もう来年は無理かも知れん。弱気。 体力も含めて時間が採れない。余裕がない。 仕事がコンスタントに入って、予定が立てられる状況じゃないといくら放置農法とは言え難しいものがある。 ホントは養蜂もやりたかったんだが。まあ、今年1年で状況は変わるかもしれないし、どうなるかはやってみないと分かりません。まあ、頑張ってみる。

日台戦の光景だそうです。 そういえば、こんな事もありました。 私は死んでも?忘れない。 Nexus 買うときは SUMSUNG じゃなくて絶対 ASUS だよ。 そういえば、 K20D の CMOS 受光素子は、SUMSUNG 製なんですよね、暗〜くていい色でるんですが。因みに、K-5 は Sony 製です。


最近のシリーズの続きです。同じく、スルーでお願いします。
ネットに因ると、自らの心の声にしたがって生きないように、訓練する見たいです。 よく言えば、頭で考えて理性的に生きるって事です。
自らの心の声と理性的に頭で考えた結果と違うって、どういう事だ? って、若い内はしばしばこの2つは違います。 年をとって自分がしっかりしてくるとどんどん統一してきます。 例ならいくらでも出せる。 例えば、自分が好きになる女性(これ、本能的というか、気がついたそうなってる)と、結婚する相手にふさわしい女性は違う。
エリートになる為のカリキュラムがあるらしい。
カリスマドッグトレーナーをよく見ますが、犬をしつけるのに重要なテクニックの1つに「不意をつく」というのがあります。不意をついてボディタッチして流れを止めます。 一旦(悪い)流れを止めて、次に望む方向に導くテクニックです。
犬もそうですが、オートポイエーシスが成り立ってますから、いつものネットワークをいつもの通り循環すると変化は起きません。一旦せき止めて、次からはこっち、というやり方です。 せき止められたエネルギーが多ければそれだけ上手く行った場合の効果は大きい。
昔、学生紛争をやっていた連中が使った手は、デモを見学させる方法です。 仲間が機動隊に理不尽に殴られて血だらけになって検挙されて行く姿を見せられりゃあ、だれでも権力は悪いと思う。
原理は似てますね。
私は以前ここでも書いたように夢の中でバカ犬を2回ばかり絞め殺しましたが(余程煩く吠えていたんだと思う)、 有名なのは、ペットを買い与えて慣れてきた頃、可愛がっているペットを自らの手で殺させるって奴です。 所詮ペットには家畜以上の感情をもたないようにさせる訓練です。 狩猟民族というより、遊牧民の発想ですよね。
家畜と言えば奴隷も似たようなものです。 そういえば、前日手塚治虫のブッタにもあったが、若かりしブッタが庶民の女と恋仲になる。ブッタは王子ですから身分が違う訳です。 親(王様)はその女の殺す代わりに、目を焼いて分かれさせるんですが、 そういえば、ハリウッドの映画にも良くこのパターンが出てきますね。 若い時の純愛に壊れるってパターンです。 ブッタはその後、悟りを開くんですが、彼らの場合は違います。 卑しい女の扱い方を学んで(本気になっちゃ駄目だ)、その後は立派なエリートの道を歩みます。
若い時にこの態度を習得させておかないと、いい歳になって社会的に影響力のある奴が純愛に目覚めて突っ走る場合があるので危険です。

エリートになるのも大変ですが、奴隷になるのも大変です。
生意気なまま奴隷をさせると、反発します。 大人しく言うこと聞きません。聞かせるには、それが当然であるかのように、どこかで去勢し、誘導しておく必要があります。 今は極端な過保護と陰湿な「優れ主義」かな?
ヤラセの競争社会もそう。 例えば、受験で優秀な塾なんか通っている奴ははじめから入試の答えを知っているようなものだ。初めてその場で問題を解く奴とははじめから勝負にならない。 これ、ヤラセ、もしくは八百長と呼ばないのは不思議。 プロレス用語だとブックだ。
他方で、劣っているもの == 努力しない者は人じゃないみたいな空気を醸し出す。 ○○○だから、彼らは酷い目に遭っても当然である。って○○○に入るもの、全部がそうだと思う。 犯罪も極刑化してますよね。根は一緒の気がする。
他方で過保護も非常に有効です。超甘やかされているので、ガツンとやられると二度と立ち上がれないくらいのダメージを負うようだ。

という訳で、なにもなかった時代の日本は最高でした。好き勝手できました。
身分制度はあっても主人と奴隷の関係とは違います。 小学校の先生が変な教え方するので私も軽井沢に来るまで奴隷制度を誤解してました。 軽井沢だと勘違いしている別荘族が居るので良く分かりますが、奴隷制度は日本の士農工商とは違います。 日本人は上でも下でも身分は違えど、自分と同じ人間だということは分かっている。 だから村八分にしても2分は残す。 ところが、軽井沢の嫌な別荘族はそうじゃない。完全に勘違いしている。 どう表現してよいか困りますが、慈悲の心が残ってないとでも言えば伝わるのか知らん? 多分、外人の奴隷制度はこんな感じ(ってどんなだ?)だったんだと思う。
韓国ドラマを見てて思いますが、 お隣の国の身分制度だと、奴婢は両班の所有物(人じゃなくてモノ)で、たとえ殺しても罪に問われないところを見ても奴隷制度により近い感じがします。 韓流ドラマをみてて何時もそう思いますが、ひょっとするとドラマの中だけの話かも知れない。

思い出した。
そういえば、ず〜っと以前、バイト先でそこで恋仲になった二人が居ました。 男性は私の友で仲が良かったんですが(イケメンな割に素直でいい奴だった)、その相手の娘さんは私の友人と恋仲になっても、以前の彼氏と切れてなかった。 あとからそれがバレて理由を訊いたら、私の友人とは身分が違いすぎて駄目になるかも知れないと思って元彼をリザーブしておいたらしい。 彼女の父親も一応銀行勤めだったし(借家だったらしいが)、私の友は小さな事業をやっていた家の長男(こちらは土地持ち)で、まあ、何れは社長さんです。 そうは言っても、小さな会社だし(ゴメン!)、私の傍目にはそんなに身分が違うとは思わなかったのですが、 彼女が思い浮かべていた身分制度は、私が知っている身分制度よりも、もっと奴隷制度に近い身分制度かも知れない。
何度も言いますが普通が一番です。 最近はその普通が絶滅危惧種になりつつあります。

2013/3/12軽井沢日記
う〜、あまり嬉しくないニュースが。
人生、行きていると色々な事もある。諦念の域に入るのはマダマダだ。

室内は春の日差しでぽっかぽかな軽井沢ですです。
でも外は3℃くらいらしい。

昨日の黄色い空(軽井沢はそんなことありませんでしたが)、早川氏のツイッターで、黄砂じゃないよ、地元の埃だよって指摘が。
火山学者の彼が言うんだから、そうかも知れません。

夢の中で私が嫁さんに酷いことをしたらしい。
怒っている! って、そいつ俺様じゃないから。
私はそんな事しませんから。

★★☆ つまらない。wowow でやっていたので見た。浅野さんが出てますが超B級映画です。
なので、2D放送なのにプロジェクタで無理やり3Dにして見た。 目、痛っ、それに別の事を考えながら見た。 で今回のエイリアンは、今流行の爬虫類型のエイリアンというかレプタリアンです。 彼らが思い浮かべる宇宙人って、どれもこれもみんな獰猛ですよね。 金髪の金星人も居ましたが、どうにも知的じゃない。 穏やかで知的な宇宙人、思い浮かべることができなんじゃないかと思う。 既知の外ですからねぇ。 唯一例外は、コンタクトに出てきたエイリアン。あれはかなりマシだった。

以下、スルーでお願いします。
とあるブロクだかツイッターだかを見ていたら、以前の奴隷制度は、兎も角奴隷を所有したら主人は兎も角、奴隷を働かせるには食わせる必要があった。 確かに。我が家には犬と猫が居ますが、食費も結構バカにならん。
ところが、今の制度は業績が悪化すれば派遣の契約を切るだけ。 使いたい時だけ使って、食わせ続ける必要すりゃない。 「彼ら」にとって、当時よりもっと都合の良い制度になっている側面もある。 って、鋭い。
雇用の流動化とかもっともらしい名前をつけちゃっているし、 だれも、これが奴隷制度だとは思わん。 派遣の身分も、零細の下請けも一緒ですが、自己責任という言葉で責任も奴隷に押し付けられる。 競争に負けたんだから、そういう目に遭うのは当然だと子供の時から教えこまれているし、疑問すら持たないんだろうなあ。 って、私も持ってなかった。。
頭良いですね、彼ら。


2013/3/11軽井沢日記
東京の方は25℃を超えていたところもあったみたいですね。
それに横浜の方は黄砂で空が黄色かったとか。
軽井沢、黄砂はほとんどありませんが、どんどん寒くなって、午後の2時でも2℃しかありません。今は、アメダスだと -4.6℃。寒いです。
今日は誘われたので仕方ない。牡蠣を食いにいって、あとは○○○○に立ち寄って、ちょっと暗くなったんだが、ヘッドライトで薪を運んだ。2週間分は無理だったが、とりあえず来週分と+数日は平気だと思う。
今週末は良く働いた。って、仕事が。。。。


さて、昨日の続き、興味ないひとはスルーでお願いします。
パタゴニアのシュイナードは言った。
細かい言い回しは忘れましたが、凡そ次のような内容だ。
これからの世界は、企業が党の代わりになる。 これまで有権者は投票の際に党を選んでましたが、これからは商品を購入する場合に消費者は企業を選びなさいと。 その企業の社会的貢献度を良く知って、応援したい企業の商品を購入しなさいと。 安けりゃ良いってもんじゃない。
彼は、本気で言ってたんだと思う。
それを知った当時、感激したものですが、今だとその言葉はもっと更に深い意味を持って聴こえる。
パタゴニア、良いんですが、バカ高なんですよね。
包装が新聞紙なのは良いとして。
プリンスに入ってくれないかなあ。そしたらバーゲンの時立ち寄ってみる。 別荘の金持ちには受けそうな気もするんですが。。
あと、モンベルも来て欲しい!

どこが甘っちょろいかというと、
例えば企業は資本でつながってくるわけです。
高校の地理の先生が教えてくれた。世界には2つの資本しかないと。 なんのことだか、当時の私にはさっぱり理解できませんでしたが、ペプシとコカ・コーラは覚えている。 独占禁止法があって、企業は公正な競争の元、消費者のためになる良いサービスが提供できる旨の精神だと思うが、一般の人から見て競争相手の会社だとしても、 グルだったらどうする?
早い話、みんな「やらせ」になってしまいます。
それ談合だろうって、頭が良いやつがそんなんで捕まる訳ないじゃん。
この世界には2つしかないと言われている大企業を束ねている資本も、確かに2つに分類できるのかも知れませんが、ネットに因ると「彼ら」はお仲間です。 考えてみてもごらんよ、私がその組織のトップなら対立なんか望まない。 まあ、私の場合は「和」の精神だが、彼らにそれが理解できるとは思えん。 以前なら、企業はどこそこの国の会社で、その国が取り締まろうと思えば取り締まれた。 今や大企業はみな多国籍企業で、1つの企業はともかく、そのグループの力は今や国家よりも強い。 以前も裏で色々やっていた見たいですが、今度TPPで表舞台に出ようとしている。 ん?、正確じゃありませんね。まだ「彼ら」は表には出てきません。 出てくるのは企業です。
確か中学校だと思いましたが、以前はこう教わりました。
勉強、好きだったので社会も得意だったんですが、訳の分からん変な先生に当たってしまってどんどん嫌いになった。
国を見た場合、以前ならトップに政府があって、その下に企業があって、その下?に国民がいました。 しかし、その構図はとうの昔に壊れ、今や国の上に多国籍企業があって、その下に国、 面倒な国民を黙らせるのが国の役割になっている。 一番面倒な国民を統治する機能だけ、個々の国の政府にやらせるって訳です。 その事を、我々国民はもっと自覚すべき時代になって来ていると思う。 国にそれがそれが出来ないなら、「彼ら」からすれば、その国を存続させる意味さえない。 極端に言うと、国民有権者が議員を選ぶんじゃなくて、多国籍企業が誰にその国を統治させるか決める時代になってきていると言う事です。 政治家がある一企業から賄賂をもらって、その企業の有利な政策を採る、って古きよき時代は終わりました。今やそのレベルが通用する話じゃない。 知った顔でよく米国が悪いという言い方を目にしますが、米国民が悪いわけじゃない。 米国民が選んだ大統領が一番偉い偉い人じゃない。 米国はとっくにこの構図にはまり込んでしまってまっているように見える。 日本はまだ完全にやらえている訳じゃない。 でも、この攻防を凌ぎきれるのでしょうか?

って、実感わかないかもしれませんが、軽井沢に居ると良くわかる。
電話の向こうで社長さんが良く叱られてます。 大企業でも偉いのは社長じゃなくてオーナーさん。 オーナーさんの意向に沿わなかったり、業績悪かったりすれば直ぐに替えられる。 都会に住んでいる君には、こういう喩えが良いかも知れない。 昔はオーナー店長だったので、お店の店長は偉かった。 今や、アルバイトが店長になる時代。 店内では多少威張れても、実態は面倒なこと(仕入れの管理や他のアルバイトの管理やら)をやらされているだけでしょう? 本社から見回りに来るやつも大して偉くない。偉い人は表にでない。 偉ければ偉いほど表に出ない。 この関係が上の方までどんどん進んでしまっているって事だ。 以前なら、国のトップで一区切りしていたかも知れませんが、今や地球は狭い。 全地球レベルになっているって事だ。 今やインターネットで世界中の情報が瞬時に得られる時代。 考えてみれば当たり前でしょう? 全然不思議な話じゃない。 じゃあ、地球のオーナーさんは誰? 私は良く知らないのでとりあえず「彼ら」と呼んでおく。
本当は地球に住む人間だけじゃない、全ての生命のものだと思うんだが。
そういえば、月の土地も分譲されてましたね。だれの持ち物なんだい?
じゃあオリオン星は、オイラの持ち物にする。 欲しい人は、相談してね。高いよぉ。

2013/3/10軽井沢日記
ホントだ、勝谷氏が居ない!
ムラはコミュニティと似ている。 私はムラが即悪いとは思わないが、「忖度」ばかりしていると得てしてこういうことになる。オープンで開かれたムラじゃないと。 それじゃあムラとは呼ばなくなる?

youtube で観たんですが、今からみるとちょっと甘っちょろい。 ちょっと寸止めっぽい。当時はこんなんでも精一杯だったのかも知れませんが。 まあ、いきなり本論にはいると既知外(←上手い当て字だと関心)と思われるので、説明するには順番が必要ですが。ってどこまで行けば本論なのか良くわかりませんが、今ネットで明らかになっているレベルかしても少し甘っちょろい。
私は人類の最大の発明の1つに、民主主義を上げますが、現在の運用状態は時代遅れだと思う。 まだ結論出ていませんが、ネット化すれば効率よくなるのは分かるが不正が入り込みやすい。それにはどう集計したか情報開示が必要だ。 情報開示といえば、そもそも有権者が判断するには、当てずっぽうじゃマズい訳で情報開示が必要です。事実を知らずして判断なんか出来訳がない。 当てずぽうがマズいってので「忖度」しちゃうんだろうが、別の言葉でいえば「空気を読む」のかも知れませんが、まあ、世の中を誘導したい人からすれば、情報開示はもっての外って事になります。 つまり、下の構図が当てはまってしまいます。

マスコミによる世論誘導
情報がない→空気を読むしかない →まんまと誘導されてしまう

まあ、民主主義が成立するには前提として市民一人一人が賢くないと駄目だというのは良く耳にしますが、それ以前に徹底した「情報公開」が必要だと思う。 多少賢くたって正しい情報をもっていなければ、正しい判断をすることは出来ない。 情報開示やってもうまく民主主義が機能しないかも知れませんが、これがなきゃそもそも成立するハズがないところのものだと思う。マスコミの責任は大きい。 ホント、大きい。 そういえば、今回のPM2.5で飛散状況とか詳しくやってます。 TVつければ、観たくなくてもあちこちで延々やってる。 そういえば、以前も花粉とかでやってました。 だったら、放射能だった出来るわけです。 って、当時はドイツ気象庁がだしてくれてたヤツがネットにあっただけです。 ってか、ここまでくると殆ど犯罪だと思う。

まあ、悪いこと言わないから、ネットを観ない人も多少見てください。 全部は勿論書いてありませんが、今のマスコミがどれだけ作為的で信用置けないものかか、そのくらいは分かる。戦争中もきっとこうだったんだろうと想像できる。


2013/3/9軽井沢日記
今日は非常に暖かかった。一体何度あったんだろう?
アメダスでみたら、17.7℃だった!
働きすぎて腰が痛い。
でも薪を運ぶのまでは出来なかった。これからビデオをみて、夜中は仕事する。

○○○さん、危篤ってホント?

日ごろの感謝を込めて自宅のPCのキーボードを分解掃除した。 2回目です。
これある人達には非常に有名なキーボードです。 アフィリエイトの一番高いヤツは静電型なんだが、私が使ってるのは普及クラスですが、 使ってみて納得。非常に良い。 で、以前分解したときも日記に書いたが、キーボードと電気系の間には防水シートが挟まっていて、多少珈琲をこぼしたくらいじゃびくともしない。信頼性は非常に高い。 シートはが挟まっていると、キータッチが悪くなりそうですが、そんなことはない。 唯一、欠点があるとしたらこれ使っていると、他の、例えばノートPCのキーボードなんか使いたくなくなる。 で、我が家でもノートPCにもこれつなげて使ってます。

暖かいといえば、我が家の冬の室内目標温度は、20℃です。
○○さんちは、18℃らしい。まあ、その程度です。
それでも結構温かいです。
冬、寒くなるのが分かっている日はタイマーで暖房を弱くして掛けて出かけます。 これペットのためじゃなくて、人間様の為にです。 というのは、一度温度を下げると、今度、帰宅して室温を上げるんですが、空気がカラカラになって、非常に辛いからです。 軽井沢は特に梅雨時の湿気は有名ですが、それよりも冬の乾燥の方が辛い。 寝付けないくらいカラカラになります。 越してきた当初、原因が分からずに佐久平の Laox で超強力な加湿器を購入してガンガン焚きましたが、1日10リットルくらい加湿しても効果は薄い。 それよりも、室温をなるべく変動させないことです。特に下げちゃ駄目だ。 その後、元に戻したときにカラカラになる。 冷静になって考えると、当たり前の原理。理科が得意な小学生でも分かる。
暖房をセットしておいても、帰宅すると10℃を下回っている時があって、結構寒いです。 上述したように、以前は暖房、タイマーを掛けておかなった。すると、ホントに寒い日は室内が氷点下まで下がる。お風呂場とか、今でも下がりますし、冬は使わない離れの客室は勿論下がってます。 室内が氷点下になる、ってこちらに越してくるまで知りませんでしたが、結構、強烈です。 水道も凍って水がでなくなるんじゃない、破裂するんです。 これが分かるようになると、軽井沢の冬、一人前です。
気温を温めるだけなら、石油ファンヒータが早い。 でも石油ファンヒータだけだと、気温は上がっても寒い。 例えば、壁とかテーブルとか触るとまだ寒いままで温まってないのが分かる。 薪ストーブだと同じ気温なら遥かに温かい。気温は寒くとも壁もテーブルも建物全体が遠赤外線を吸収して暖かくなってます。 とても気持の良い暖かさです。


同じく、スルーでお願いします。
昨日は調子にのって偶然です、ってつい言い切っちゃたんですが、純粋に極論を言って見ただけ。
偶然こそが必然を生むと思うんだが、そうでない機械論式の必然性でそうなるんなら、そうなるに決まっていて、そうなって終わり。宇宙なんか瞬間に終わる。 宇宙がどんどん進化して時間が進んで行くのはそうじゃないから。 だから、偶然というのは間違いじゃない。その通り。
されど、
ルーマンはコミュニケーションを構成素として、コミュニケーションを再構成しながら存在するのがオートポイエーシスとしての社会システムだと言った。 コミュニケーションと言っても、なんでも良いんです。 家族や隣人、他人と話すだけじゃなくて、企業活動もそう。 相手はどう感じるかは分かりませんが、社会に対する働きかけです。 全部をコミュニケーションと呼んでいる。 で、ゼロから働きかける訳じゃなくて、そもそも最初に社会に産まれ落ちた時からの相互作用(コミュニケーションを受けて、自分も発する)なんですが、この連鎖が実際にある社会を変えてゆく。 だからこそ、彼らはマスコミを牛耳ろうとする。
なんだかんだ言っても、マスコミの力は大きい。 自分たちが有利な社会に導くためには、これを放おっておく手はない。 手を変え品を変え、働きかける。 社会に撹乱を与え、望む方向に収束させようとする。 彼らは、1つの目的の為にだけ何かをやること無くて、常に複数の目的をそこの挙げる。 で、どう転んでも、自分たちに有利になるようなストーリー、プランを何重にも用意しておく。ネットに因ると、通常5パタンくら用意しておくようだ。 彼ら、こういう謀をやらせると特に頭、良いんだよ。 頭良いだけじゃなくて、○○人と同じで凶悪。 両方、蒙古が由来だという説が最近持ち上がってますが、真偽の程は知りません。
でもご安心を。 必ずそうなる保証はない。多分、失敗する。見ててご覧。
私が許しても天がそれを許さない。シャーマンの孫がそう言うんだから間違いない。

PS.ルーマンからそんな事言ってないよぉ、とクレームが入っても私は知りません。 DontCare です。興味がある方は自分で調べてね。

2013/3/8軽井沢日記
お昼には13℃まで上がっていたみたいだ。暑いです、軽井沢も。
今朝も氷点下にならず、5℃とかあった。薪ストーブ焚いちゃいましたが。
天気はPM2.5って感じで、薄曇り。

ブログの速報で○○○○が亡くなったってやってる。
ホントでしょうか?なんでも今度で5度目とか。
もし本当なら残りは一人、2012年がほんとにやってきたって感じです。


昨日の話の続きですが(興味ない人はスルーしてね!)、
私のお腹の中の微生物は、私が栄養を吸収するのに必須な働きをしてたとしても、まさか、そんなためになる事をしているとは、よもや思わない。 何億という微生物が私をなしている。 彼らと供に私は生きている。で、彼ら個々は勝手に自らやるべきことをやっている。 ミトコンドリア自体も外から来たもの(もともと人間じゃない!)だ、ってのは今では有名になりました。 本体の DNA だって祖先がウイルスに罹って持ち込まれたものかも知れない。 偶然です。 偶然と勝手が重なって、私が生きてます。
まあ、私は人間で手で触れる実体があって一見分かりやすいのですが、組織とか社会になると、見えづらい。 でも冷静にみると一緒でしょう? それに、自分だって自分で考えているほど自分じゃないし、明らかじゃない。 少なくとも時間にして1/3は意識がない。 その間の俺様は誰?

私の手とか肉体、目で触れるものはオートポイエーシスでは「構成素」と呼びますが、結果であって、それ自体じゃない。 まさに「それ」とはそれを成すところのもの、仕組みみたいなもの、オートポイエーシスでは「システム」と呼びますが、シェリングならポテンツか?、それこそをホントの存在、それ自体だとする捉え方に、オートポイエーシスの特徴があります。
もしか死んじゃったら、その魂の抜け殻、その肉体はもはや私ではありません。 腐敗が進行中の肉です。そういう言い方をするなら、この魂に位置するものこそ、オートポイエーシスです。
昔の人は、オートポイエーシスを知らないので、人を肉体と魂という言い方で表現しましたが、それがちょっと誤解を産んで、違うニュアンスもありますが、 魂がその人のオートポイエーシスで肉体は再生産される構成素と言いたかったのだとすれば、スッキリします。
その立場に立つと、この私も原子力ムラも、オートポイエーシス的には等しく独立して存在しているものと言うことができる。
なので、組織を静的なものとして捉えるのは間違っている。 生き物のように、生きていて動いている姿で捉えないとその組織に対する認識を間違える。
例えば、組織の構成員は人間、一人一人なので、その一人一人がしっかりすれば組織は大丈夫と思うのは、間違い。人間の奢り、民主主義に対する過信と思う。 私の腸内微生物がしっかりしても、私はぐーたらなままでしょう? 組織は、個々の構成員の思惑とは別に動き始める。
そんなことルーマンに言われなくとも、組織で働いたことがない人でも、 日本はムラ社会なので、だれでも感じる事と思う。

さて、物理をやった事のある人なら誰でも知ってますが、嘘です、私が通った○○○では殆どの奴が誤解してましたが、手で触れられるものは、手で触れたということは「観測」された訳で、つまりデコヒーレンスが起きている訳です。 コヒーレントなままじゃあ観測されない。 デコヒーレンスはある確立の下で起きますが、簡単に言えばそこで観測されたなら、偶々そこで観測されただけです。 この確立の基になるものが、まあ波動方程式と呼ばれるものです。 キチンとその確立を計算できます。 じゃあ、あなたは、偶々観測された個々の観測結果と、それらを統一的に表現している波動方程式のどちらを真に存在するものとして信じますか? って、私は後者です。
ね、オートポイエーシスでしょう?
だからと言って、オートポイエーシスで全部話が着く訳じゃない。
後者だとしても、波動方程式で得られる解は一杯あって、じゃあ、なぜ、今回は偶々そこで観測されたのか? という問題は残る。
偶然です。
そこにこそ意味がある。その時は分からない。あくまで偶然。
ところが、時間が経って後から顧みると分かる。 こうなるためには、あの時はああで、この時はこうと、偶然が、 それも非常に稀な偶然が、100も200も重なって、あたかもそうなるのが必然であるかのように起きていることが。 とても不思議ですね。でも、それが必要な時には起こる。
だから、私にも当たる時には宝くじ、あたるハズなんだが。 今、必要なんだが、当たらない。。。
なんたって偶然ですから、それに確立はゼロじゃないが限りなくゼロに近い。 なんの保証もないが、そこに意味を感じて、。。。と言うより、そこに意味を感じた自分を信じて、そう生きてみる。 つまり、自分の心が導くがままにに自分で生きてみる。 それが肝心なんだと思う。
「自分の心が導くが儘に」って言うのは、お分かりでしょうが、社会的通念とか常識とか、周りの人がそうするから、等というのとは対極にあります。 だからと言って、即反社会的な態度にはなりません。なぜなら、そういう社会的通念があるのは知っているし、自分の大切な周りの人がどう勧めているかも知っているから。
「自分の心が導くが儘に」って自明な人には自明なんですが、これさえも分からようになっている人も世の中には居る。 じゃあ、どこから説明すれば良いんだ?

2013/3/7軽井沢日記
既に、10℃近くある。予報だと今日は15℃まで上がるとか。
屋根の雪というより氷ですよね、一気に凄い轟音をたてて落ちた! 玄関の屋根のガラス割れなくて良かった。ホッ。
バカ犬を散歩に連れてゆきましたが、靄ってました。浅間が霞んで見えます。 余りに霞んでいるので、PM2.5かと思った。

週の前半、体調がわるかったんだが、ここにきて多少戻ってきた。 頑張るぞっと。ぞっと、ぞっと!

表向きは「貿易協定」ですが、実質は企業による世界統治です。
本質は貿易協定じゃないんだ。
これは「1%」が私たちの生存権を奪うツールです。
つまり、これに加盟すると自分たちの法律が自分たちで決められなくなります。 国家の体をなさなくなってくるんだ。 国家の、ひいては我々国民の主権の問題なんだ。
嘘だろうって、嘘じゃありません。 ネットでは前から散々話題に登ってますが、公式?には締結後4年間は非公開なので、表のメディアには一切出て来ません。 って、TPP のことですが、詳しくは こちら をどうぞ。
まあ、彼奴等の考えそうな事だ。

彼奴等といえば、彼奴等の敵というか、対立しているチャベス大統領も亡くなりましね。 ネットでは「殺害された」と表現する人が多いのですが、こんな話をすると頭が可笑しい奴と思われそうですが、身近な人が実際にやられると、考え方、変わってきます。 誤解されやすいのは、明らかな命令系統がある訳じゃありません。 昔のヤクザ映画じゃあるまいに、そんな事やる奴はアホです。 そうじゃなくて、部下とか下部組織だか知りませんが、何気ない会話の中から忖度(そんたく)して自分から動くんですね。 組織はオートポイエーシスですから、ムラができあがるとそのムラにとって不利益となると思われるものに対して、潰しに行く動きが自動的に発生する。 もしかしたらその組織の上の方はそんな事、望んでないかも知れない。 ですがそこに積極的に参加して利益を被りたい輩が、取り入ろうとしてやる場合もある。 組織内なら、裏の点数稼ぎかも知れない。
何れにせよ、あまり頭良くない。
我が家のバカ犬が「今日も新聞、やっつけておきました!ガシガシです。エヘン!」って奴と一緒です。私は、猫の方が好きです。
ライヒが群集心理と読んだやつです。 一人、一人はいい奴でも、群衆の中では得も言えぬ微妙な力関係が働いて、 冷静になって後から考えると、なんであの時あんなことやっちゃったんだろう?と後悔するような事もしちゃう場合があります。戦争になった場合を考えると分かりやすいかも知れない。
そんな極論せずとも、311以降の原子力ムラ(マスコミも含む)の動きを見れば直ぐに分かります。 あ、そういえば、最近は PM2.5 のシミュレーションをよく放映してますが、できるんじゃん! これが放射線だと全く流さない。 で、見た連中は家族を海外に避難させる。

今週末もやること多い。
  • 薪ストーブの薪を運ぶ
  • 来週末は、2日とも埋まっているので2週間分くらい必要。
  • 部屋の掃除
  • 自転車の整備
  • 録画したビデオの消化
  • 遅れている分の仕事、取り戻す
いきなり全開でゆかないと。

2013/3/6軽井沢日記
今朝は -6℃で、バカ犬と散歩した時には結構寒くて手が痛かったんですが、昼間は非常に温かかった。雪、どんどん融けてます。
萬里で新メニューのハンバーグラーメン喰った。 嘘です、正式名は肉団子ラーメンです。 牛麺とおなじ900円です。 巨大な肉団子が2つ入ってます。 牛麺よりお腹いっぱいになります。

伊豆の方、地鳴りがしている見たいですね。お気をつけください。






今日の雲場池。
足元にはまだ雪が残ってますが、写真でみるともう全く見えません。
餌を貰えるかと思って寄ってくる鴨がうざい。
これ、アナログレンズです。お気に入り。 やっぱり何時ものレンズでいつものように撮るのが良い。
デジタルレンズだと綺麗に撮れ過ぎてこうはならない。

綺麗なだけの写真には全く興味ないんだが、先日、嫁さんが仕事で使いたいので軽井沢の写真をくれ!というので、幾つか提供したら「お前の写真はどれも暗くて、使えん」と文句を言われた。
確かに、配布物に使うなら明るくて綺麗な写真が良いですね。よく分かる。

2013/3/5軽井沢日記
今日も東京出張。
乗って座ると寝ちゃうんですが、電車を待っている間暇なのでスマフォでネットを見ていたら、勝谷氏が「そこまで言って委員会」を降ろされていた。 読売系で、これまでよくあそこまで発言できたものだと逆に感心しますが、 降ろされたことで箔が付いたかも知れません。 逆にこのまま残っていたら、怪しまれていたかも知れません。 こっち側のような振りして、実は向こう側なんて屡ありますし。 一件向こう側でも実はこちらがわの場合もあります。人の本心なんて、周りから観ている分には、そうそう分かりません。
降ろされた理由は、TPP反対だそうです。
なんどもいうが、これはアメリカと日本とか、国と国の問題じゃない。 大企業 vs 国民の問題だ。 国を我々国民の手に取り戻すか、それとも大企業のものにして国民はその奴隷になり下がるのか、この選択がTPPでは迫らている。 そうしたら、誰かがブログで上手い事行ってた。 NWOでもなんでも良いのですが、早いとこ、一度彼らにやらしてみれば良い。 そしたら、民主党と一緒で数年で失敗すると。そしたらどんな国民でも気がつくと。 私もそうかも知れないと思う。ただ、2〜3年じゃあ済まないと思う、特に日本人は我慢強いので(フクシマ見れば分かります)、暫くは辛い日々が続くと思いますが。
因みに、勝谷さんと、田嶋先生、二人とも軽井沢なんですよね。 勝谷さんは、お見かけしたことありませんが、田島先生はあちこちで大きな顔されてますから、否が応にも目に入ります。
スマフォといえば、最近社内でスマフォならぬタブレットを開いている人、良く見かけます。それにしても10インチはデカイです。タブレットなら7インチですね。
しかし、軽井沢のホームに降りると寒い。
1日中、軽井沢に居る分には、なんも感じないのですが、東京から戻ると寒いと感じる。


2年保証のライター買ってみた。
いきなり蓋が壊れたが自分で直した。火は別に異常なし。順調。 レバーもそんなに重くないし、レバーと炎の距離もそんなに近くはない。 ガス充填できるので、2年は兎も角、ホントに暫く使えたら、何個か買う。 私が買ったのは上の方ですがパイプでは下のタイプの方が使いやすい。 ピンポイントで火をつけられますが、温度が高いのでブライアーに当てると焦げます。 高いパイプには使うには細心の注意が必要になります。
パイプを吸う人は、みんな、良いライター探して困っている。 おまけで貰う100円ライターは最後まで使えない。 ずっと以前の100円ライターは最後まで使えた(最後どころか、何度もガス充填してフリントがなくなるまで使えた)が、10年くらい前か知らん?、生産工場が中国に移転してから品質が下がってそうなった。 Bicのは最後まで使えるが残念ながらガス充填できない。 フリント式なので、ガス充填できてもず〜っと使える訳じゃない。 それに150円する。 ちなみに、Bic ならパラダイスさんで買えます。
パイプを吸う人は、みんな、良いライター探しているというのは、 そもそも最後まで使えても、パイプ煙草は直ぐには火がつかないので、煙草を買ったときにタバコ屋さんでおまけでもらうライターだけだとパイプの場合は足りない。 足りない分はお金を支払って買います。 途中で使えなくなると、幾ら安いとは言えむかつきます。 おまけに、最近のライターは安全対策で着火レバーが重い。 重いレバーをず〜っと押してると親指痛くなる。 おまけに、暫く、ひっくり返して炎を下に向けてスーハースーハーしながら火をつけますが、その間に親指がこんがりしてくる。 軽い着火レバーなら端っこを押せますが、重いやつだと真ん中を押さないと押せないので炎が指に近くて、ターボ式じゃないと息継ぎの間に炎が指に当たる。 指も焦げる。 なんで、親指が火傷するような危険なライターしかない! むかつくどころか、いい加減腹も立つ。
○○さんは、チャッカマンを使用されてましたが、チャッカマンはでかくて邪魔。 私の趣味には合わない。

2013/3/4軽井沢日記
今日も天気が良いです。
役場の前、見て来なかったんですが10℃を超えているような気がする。 ポッカぽかです。
外、時折吹く風は冷たい。夕方、少し、雪も降りました。5mm 程度。
でも氷が主体の雪だったので、バカ犬の散歩中、ヘッドライトに照らされて反射し、とても綺麗だった。

2013/3/3軽井沢日記
オイル交換は行った。
帰り佐久を回って、ヒマワリの種も買ってきた。 ビバホーム、混んでました。もうジャガイモの種芋売ってましたが、軽井沢だとまだ早い。早すぎです。畑はまだ雪に覆われてカチンカチンです。
帰りに長野総商にたちよってオヤジさんと一服しながら話をして来た。 すいません、何も買わないのに珈琲なんぞ出していただいて。美味しかったです。
薪ストーブの灰も捨ててきた。
そうこうしているうちにすっかり暗くなりましたが、例によってLEDのヘッドライトで、薪ストーブの薪も1週間分くらい運んだ。 我が家の崖側の細い道、雪が解けて氷になって非常に滑り安く、最後の坂は一輪車だと押して登ろうとしてもタイヤが滑って横に流れて、押せないので、ずっと手前に停めて手で運んだ。

★★★ wowow で録画してみた。
大して面白くもありませんが、日本の映画、いいですよね。力を抜いて見られます。
なんでもそうですが、どんどん進化している間は、日本人はどうしても後手後手に周りますが、日本人は商売を度外視して精進し続けますから、世界の進化が止まると日本が目立つようになる。知らない間に追いついて、世界とは全く無関係に発展する。 外人からみたら、不気味に映ると思う。
★★★ 同じく wowow でジャン・デュジャルダンのシリーズを幾つかやっていた。この他に2本観た。観た中では「海の上のバルコニー」が一番よかったかな。 ありえない!と嫁さんには酷評されてましたが。 おちゃらけてないと別人みたい。 大衆レベルで世界とは無関係に発展というか、進化しちゃうところは、フランスと日本ってとても良く似てますよね。 この他に「アーティスト」と「君の居ないサマーデイズ」も録画してあるがまだ観てない。そのうち観ようと思うが、観るのが録画に追いつかない。
2013/3/2軽井沢日記
なにもしないでゆっくりする。こういう日は大切。

先日スマリヤンの本読んでいるとお話しました。 パズルに成ってますが、論理学の本です。難しいのでまだ当分かかります。 問題が解けないと、答えをみちゃうと癪なので、考えている間、別の本を読んだりもしてます。 で、気がついたのですが、こいうのは微妙な言い回しをきちんと抑えないと問題が解けないんですが、つまり、それにデコヒーレンスさせせて、そうすると何が起きるかをシミュレーションして問題を解いて行きます(私はこれ、頭のなかだけでやるのは苦手なので、絵を描いたりして解いてます)。 しかし、これ(微妙な言い回しを気にするとを)、日常生活でやるととても具合が悪い。 大体、日本人はいい加減な言葉遣いだし、つっこみどころ満載です。 わかっちゃいるんだが、つまらない言い回しがとても気になったりする。 そう言いたいなら、正しくはこうだろうと。 ということは、外人が日本人を相手する場合、常にこういう気持を感じるんだろうなあとは思う。 と、言うわけで、私、最近、機嫌が悪くてカリカリしていると思われているらしい。 そうじゃない、スマリヤンのせいです。
日常生活では、コヒーレント思考の方が余程具合が宜しい。
良いじゃないですか、大体で。

"
シャープの空気清浄機、ネットゲリラさんを真似して載せてみます。 PM2.5 のせいで、売れているみたいです。 私は、アフィリエイトには自分の好きなものしか載せませんが、マイナーなものばかりで全くといってよい程売れません。
空気清浄機と言えば、私タバコ吸いなので、前から使ってます。 National だか松下だかのを30年くらい前にかったのが最初です。 パソコンを買った時に、一緒に買った。例の開発者からお便りいただいたやつです。
一番つかったのはTEAC の清浄機のやつ。 ポルシェデザインの超格好良いやつで、格好以外の特徴はファンが付いてないのでまったく無音です。 無音な割にはよく効きます。オーディオファンには人気の製品でした。 新築マンションを汚すな!というので使ってましたが、パイプ煙草は紙タバコとちがってタールがでませんから、壁の汚れは紙タバコの比じゃない。 茶色くなるのは、ニコチンじゃなくてタールです。 今もまだありますがこちらに越してきてからは使うの止めました。 築XX年、中古物件なので全く気にせず吸ってますが、使えば空気中に漂う薪ストーブの灰のも集塵してくれるかも知れない。 因みに2台もある。 今は知人から富士通製の新型の空気清浄機をお下がりでもらったヤツを玄関で臭いバカ犬の臭いのを取るために使ってます。近くでタバコを吸うと、直ぐに反応するので、多分効いている。

さて、ネットを見てたら皇太子さまへのご退位提言ってなんだよ。 本人が辞めたいっていうなら、辞めても良いと思います。 大変そうですもの。 なんたって普通が一番。 でも他人様に言われる筋合いのものではないように思います。


2013/3/1軽井沢日記
今日も温かいです。午後の2時で9℃ありました。

長野県、男も女も長寿日本一です!
例えば、ここに、減塩運動が効いたとありますが、私は違うと思う。 昔は異常に塩の摂取量が多くて、普通より平均寿命を短くしていたというところまでは分かるが、減らせば減らすほど長くなる訳じゃない。減らしすぎるとマズイ。 これをもって、塩が悪いというのは愚の骨頂だと思う。
それに、長野県、今でも十分味濃いです。
負の要因を減らしても、普通になるだけで、日本一になるにはプラスの要因が必要。 自然の食品が多いというのは効いているかも知れない。
素朴な人が多いというのはホントだ。軽井沢はちょっと特別で、変な別荘族にやられちゃった人が居るので、その人達はちょっと変ですが。
それよりも、住宅環境がよくなって、寒い風呂場とかゆかなくても良くなったのが大きいと思う。温度差だよ。長野は寒いぞお〜ぉ。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat