MF の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
少しでも参考になればと、暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!

履歴 2018/9 以降
(要認証)
 
2018/78/a> 
2018/7 
2018/6 
2018/5 
2018/4 
2018/3 
2018/2 
2018/1 
2017/12 
2017/11 
2017/10 
2017/9 
2017/8 
2017/7 
2017/6 
2017/5 
2017/4 
2017/3 
2017/2 
2017/1 
2016/12 
2016/11 
2016/10 
2016/9 
2016/8 
2016/7 
2016/6 
2016/5 
2016/4 
2016/3 
2016/2 
2016/1 
2015/12 
2015/11 
2015/10 
2015/9 
2015/8 
2015/7 
 
2015/6 
2015/5 
2015/4 
2015/3 
2015/2 
2015/1 
2014/12 
2014/11 
2014/10 
2014/9 
2014/8 
2014/7 
2014/6 
2014/5 
2014/4 
2014/3 
2014/2 
2014/1 
2013/12 
2013/11 
2013/10 
2013/9 
2013/8 
2013/7 
2013/6 
2013/5 
2013/4 
2013/3 
2013/2 
2013/1 
2012/12 
2012/11 
2012/10 
2012/9 
2012/8 
2012/7 
2012/6 
2012/5 
2012/4 
2012/3 
2012/2 
2012/1 
2011/12 
2011/11 
2011/10 
2011/9 
2011/8 
2011/7 
2011/6 
2011/5 
2011/4 
2011/3 
2011/2 
2011/1 
2010/12 
2010/11 
2010/10 
2010/9 
2010/8 
2010/7 
2010/6 
2010/5 
2010/4 
2010/3 
2010/2 
2010/1 
2009/12 
2009/11 
2009/10 
2009/9 
2009/8 
2009/7 
2009/6 
2009/5 
2009/4 
2009/3 
2009/2 
2009/1 
2008/12 
2008/11 
2008/10 
2008/9 
2008/8 
2008/7 
2008/6 
2008/5 
2008/4 
2008/3 
2008/2 
2008/1 
2007/12 
2007/11 
2007/10 
2007/9 
2007/8 2007/7
2007/6 
2007/5 
2007/4 
2007/3 
2007/2 
2007/1 
2006/12 
2006/11 
2006/10 
2006/9 
2006/8 
2006/7 
2006/6 
2006/5 
2006/4 
2006/3 
2006/2 
2006/1 
2005/12 
2005/11 
2005/10 
2005/9 
2005/8 
2005/7 
2005/6  2005/5  2005/4  2005/3  2005/2  2005/1  2004/12  2004/11  2004/10  2004/9  2004/8  2004/7 
2004/6  2004/5  2004/4  2004/3  2004/2  2004/1  2003/12  2003/11  2003/10  2003/9  2003/8  〜2003/7 


2008/6/30軽井沢日記
土曜の夜から雨。
安中まで車検が上がった軽トラを取りに行く。
小雨降る中、帰りは旧道をブイブイ責めてきた。
軽トラのハンドルは乗用車と違ってかなり上を向いているので、クロスハンドル すると向こう側がかなり遠い。手の短い私には辛かったんだが、徐々になれてきて 良い感じで走れるようになる。 地面が濡れていたので、流石にスキール音は出にくいがアクセルふかしながら コーナーに突っ込むと、空荷の軽トラは簡単にリアの内側が浮いて、 車輪が空回りしてエンジンの回転数が急に上がる。 トルクが抜けて車速が落ちると、タイヤが地面について元に戻って、再度加速し始める。 必死な割には、大した速度も出て無くて、このくらいが楽しいかも。

で、実は、土日とお客さんが来ていて、2日続けて夕食はかなりリッチに食った。 ダイエット中なんですが(^_^;)。で恐る恐る、日曜日体重計に乗ってみたが、 81.0kg。あれだけ食って、この体重じゃあマズマスです。 先週あたりから、80kg 台をず〜っと維持できていたので、 恐らく今週中に79kg 台に突入だな。

で、今日は晴れた。
木に囲まれた我が家じゃ分かりませんでしたが、軽井沢まで来たら晴れていた! 猿が崩していった薪を拾って(拾っているときに、ちょっと腰が痛かった)、軽くチェンソーと自転車通勤をやる。

2008/6/29軽井沢日記
さて、土曜日は2時間半の薪割りをやる。
このくらいじゃあ、デジャブは見えない。
もうホントに置く場所がなくなった。北側デッキを掃除しようと思ったが 雨が降ってくる。

カインズホームに買い物に行くが、チェンソーの目立てヤスリはまだない。 もう、カインズホームは見捨てて、コメリで2本購入した。
軽井沢のホームセンターには、大きいのではカインズホームとコメリの2つがあります (この他にも中軽の鋸屋さんとか、個人商店がいくつかあります)。 で、越して来たては、もしくは、別荘族の人とかには圧倒的にカインズホームの 方が人気があります。 なぜなら、カインズホームの方が都会的なんですね。雰囲気が。 (都会のペースに慣れている人には)最初はコメリの店員のやる気のなさがどうにも 耐えられない。ちんたらやってんじゃねえぞ!と思惑文句を言いたくなる。
しかし、こちらに越してきて5年も経つと、この気怠さが心地良く感じられる ようになるから、人間不思議なものです。私もすっかり田舎っぺ。

2008/6/28軽井沢日記
折角の薪割り日和、オジサンは徹夜して寝坊、薪割りも自転車通勤もしないで 慌てて出社する(^_^;)。

ハトの餌も残り少なくなってきた。
ず〜っと待っているんですよね。

2008/6/27軽井沢日記
ルーマン読んで居るんですが、結構面白くなってきた。
で、この手のを読むとつくづく思うが、 日本人(東洋人?)の感性って優れているところがあって、 今頃、西洋人がちゃんと理論的にあーだこーだ言い始めた事、 それって我々にしては当たり前の事が多い。 西洋人はちゃんと理屈にして説明するので知らない人が聞いていれば それなりに説得力がある。でも、これまで、日本人なら当たり前で、そうじゃ ないと駄目だと言ってるのをこれまで散々否定して来たくせに、なんだ今頃と いう感は否めない。だから、言ってんじゃん!
理屈を付けて説明できるのが偉い訳ではない。ちゃんと説明してくれるので、 私みたいな、鈍いヤツでもそれなりに理解することが出来るわけで、 それはそれで否定しない、ありがたい事です。
しかし、日本人は、私は勝手にコヒーレント思考と呼んでますが、いきなり正しい 結論に導ける場合がある。 無心に延々やっていると自然と分かる事がある。 本人にもなんでそれがどう正しいかを他人に説明できなくとも、 本人には確信がある。

そういう感性で言うと、例えば今の脱温暖化政策?は完全に間違っていると思う。 それは単なる新しい利権、CO2 利権のような気がする。このまま行くと、そのうち、 野焼きなんぞとんでもない、お金を払わないと水も飲めない、空気も吸えない日が来そうな気がする。冗談じゃない。
そうじゃなくて、日本には世界に誇る「里山」文化がある。
これこそが、自然と人間の調和した1つの美しい形と思う。
それこそ1000年続けようが、2000年続けようが大丈夫。ほぼ完全な リサイクル。 偉そうな理屈で説明できなくても構わないので、もっと自信をもって世界に発信すれば 良いのにと思う。
う〜っ、農家やりたい!

ワーキングプアの連中、どうせ仕事きついんだから、そんな非人間的で精神を病むような 派遣なんぞやめて、美しい日本に生まれたんだから、 農家とか漁業と林業とかやれば良いのに、と思う。勿体ない。 今時、軽井沢にだって光が来たんだから、インターネットくらいなら日本中どこでも できる。 って、どうするんだ。 自衛隊なら、あちこちで募集のポスターが貼ってありますが、農家は、 職安(ハローワーク?)に行けば、斡旋してくれるんかい?

2008/6/26軽井沢日記
崖側に積んだ薪、だんだん壁から離れて拙い状況ではあった。
猿がここを登って、野鳥の餌台の餌を狙う。
今週末には、もう割った薪を置く場所もないので移動しようとおもっていた 箇所の薪なんですが、起きたら崩れていた、大雪崩!
前回の3倍くらいの量が崩れた。
猿だな、アンテナも方向が変わったみたいでTVが良く写らない。
週末までもちませんでした。できれば今日はチェンーをやりたかったんですが、 また雨になると(まだ降ってない!)拙いので、速攻で片付ける。
で、ヘロヘロになりながら、自転車通勤。
軽井沢は霧でした。
今年は霧が少ない!

最近どうにも仕事が忙しく、自宅と会社の行き帰りだけで他に出かけませんから 軽井沢の生きた情報があまり入ってきません。読んでいてつまらないでしょう? 止めちゃおうかな?
でも、不動産はあまり動いてない見たいですね。 そのくらいは走っているだけでも分かる。 すっかり一時の勢いは消えてしまいました。
そういえば、会社の近くの○○○に空き巣が入ったそうな。
せちがない世の中ですね。
お金持ちの別荘はどうなんだろうと考えると、 お金持ちの別荘はセコムは当たり前で、 監視カメラが付いていて(そういえば付いている別荘がありますね)、 ご自宅からでも様子が見られるようになっているお宅もあるとか。
貧乏人から盗んでどうする。じゃなくて、そんな事考えるまえに真っ当に働こうよ。 きっとそのうち、良い事あるよ。

で、週末の作業予定

・車検に出している軽トラを受け取りに行く
・途中で北側デッキの掃除(ケルヒャー)が終わったら薪の移動を開始する
・煙突掃除(高所恐怖症だってのに)
・ついでに、TVのアンテナを正しい方向に向ける
・そうだ、軽井沢TVに催促の電話をかけないと。
・温度計の電池を買いに行く(ついでに目立てヤスリも)。
・庭の草刈り
・プリンスの眼鏡屋さんに9999 の調整をしに行かねば。

天気が良ければ良いのですが。

2008/6/25軽井沢日記
今日は車で東京出張。
寝不足の私は運転はパス指せて貰って、後ろで行き帰りず〜っと寝てた。
帰りはマツヤでいつものように、ショウガ焼き定食を食う。
今更、牛焼き肉定食を止めたとしても、あれだけ米国産牛肉を食えば もう手遅れとは思いますが、ささやかな抵抗。
戻ってくると凄い霧、で、夜になって、雨になる。
結構寒い。

先日、東スポが入って無くて(最近はこちらのコンビニでも売ってますが、 引っ越してきた当時はなくて、配達してもらってます)、 間違って日刊スポーツだかスポニチだか別のが配られていた。 新聞屋さんに間違ってるよ、と言いに行ったら、配送されて こなかったので、代わりの入れておきましたとのご返答。 そういうものらしい。

2008/6/24軽井沢日記
今日は晴れてます。軽井沢。
比較的早く目が覚めたので、チェンソーと自転車通勤をやったんですが、 今日は体がだるい。怠い、怠い。
土曜日の夜は非常に寒かったんですが(自宅の温度計、電池が切れて計測出来ず)、 これだけ寒暖の差があると、老人は体に応えます。

「16ブロック」★★☆
wowow でやっていたので観てみた。普通でした。
最近、ワクワクするような映画が少ない。

2008/6/23軽井沢日記
それにもまして、メディアは酷い。
ネットではマスゴミと呼ばれることも多々あります。

例えば、東シナ海天然ガス開発、 メディアではさも中国が日本の領土にまで入り込んで開発しているような ニュアンスで伝えてました。 注意深く読めば違うのかもしれませんが、私みたいに斜め読みだと、 日本国民の普通の感覚として中国けしからん!となりますが、 実はそうではないらしい。 情報を総合すると、いくつかある国際法、どれを採ってもその場所は中国領土、 日本が主張している境界線を採用したとしても、そこから数Km奥まった場所らしい。 つまり、日本が言いがかりをつけたようなもの。なのに、今回共同開発になりました。 胡錦涛は随分と譲歩してくれたものだと思う。 前回の来日で随分イメージが良くなっていたんですが、もっと良くなった。 私の中で、中国のイメージが随分変わりました(共産党は嫌いですが)。

他方、尖閣列島。
なんか知らないが、怒っている台湾は日本相手に戦争も辞さないとか、 バカな事を発言しているところまでは確かに、読んだか聞いたかした。 しかし、これ、 「発言」だけじゃなくて、結構緊迫した状態にまで なっていたらしい。 ところが、良く聞いてみると、そこに至るには過程があって、 そもそもは日本側の嘘が発端らしい。 つまり、日本の海上保安庁の船が台湾の小型船を沈めてしまったにも拘わらず、 (死者が出なくて幸いでした)、非は全面的に台湾側にあると嘘の発表をしてしまった。 ところが、その事故状況が実はビデオに録画してあって、日本側の嘘がばれた。 海上保安庁、お前もか!? 日本人は、公務員をみたら泥棒と思え or 嘘吐きと思えという昨今の戒めで、今更、 怒らないかも知れませんが、 他所の国の大臣が自分でやっておいて逆に公式に非難したわけで、 非難された方は、そりゃあ怒るよ。 ところが、日本のメディアは秋葉原事件ばかり報道して、この件は殆ど報道されない。

それにも増して変なのは、常温核融合。
最近、公開実験に相次いで成功してますが、どこも報道しません。
例えば、ここ。 最近では、ここでも。
他方で、特別会計予算と一緒で、これに拘わる(深入りする)と殺される?という噂がありますが、 これにビビっているんでしょうか?

2008/6/22軽井沢日記
「ルネッサンス」★★☆
BS でやっていたので見た。
疑似アニメで、モノクロ(一瞬カラー)、表情も分かりにくく、顔見ても同じ顔に見え て区別が付かない。 英語なんで何を言っているんだかか分からないんですが、絵よりは声の音の方が 人物を特定するにに役だったりして(^_^;)。 内容も技術も特に見るとところなし。 見てて疲れた。

昨日からず〜っと降ってますが、そんなに酷いことにはなってない。 聞くと、東京よりは全然降ってない。 今日も、チェンソーなら強行出来そうだったが、元気も時間もなくて (月曜から寝坊でどうする)なにもせずに、車で慌てて出勤。
ついさっき、洪水警報が出されたと広報で注意を促してますが、日が射してきた。 これから降るんかい?

週末は、
・嫁さんと○○と△△に行く(ハードスケジュール)のはボツになった。
・軽トラは車検に出した。
・薪割りも数時間やった(まじ、置き場所つくらないと!)。

でも残りは来週に持ち越し。

福田さんの支持率があがったらしい。
前の方や、その前の方と比べると、100倍どころか、以前の方が酷かった ので比にならないくらいマシと感じるが、国交省の大臣とか、厚労省の大臣とか、 そのまま留任させているところを見ると、やっぱり同じかと思う。


2008/6/21軽井沢日記
昨日降りかかった雨は、直ぐにやんで、今日も曇り。
軽く薪割りをやって、車で通勤。なぜって、今朝、嫁さんを駅まで送ったので 自転車じゃあ二人乗りで帰れない。

夕方から天気予報とおり雨になってきました。
時々強く降ってます。

2008/6/20軽井沢日記
もう、週末ですね。
あっという間の一週間、何回風呂に入っただろう?

週末から来週の予定メモ、忘れないように。
・嫁さんと○○と△△に行く(ハードスケジュール)。
・軽トラを車検に出す。
・薪割り
・途中で北側デッキの掃除(ケルヒャー)が終わったら薪の移動開始する
・庭の草刈り
・煙突掃除
・プリンスの眼鏡屋さんに9999 の調整をしに行かねば。

いよいよ積ん読してあった本も残り少なくなって、ルーマンを読んでます。
期待していたんですが、内容は兎も角、ちょっと外人臭いかな。
同じことを説明するにも、なんでもっと簡単に説明できないかなあ。

同じ外人でも、例えば、我らがシェリング、 決めないで思考してますよね。つまり、コヒーレント思考。 決めないと気が済まない人からは、何言ってんだか不明瞭、哲学じゃなくて「詩」 みたいなものだと、嘲笑されているようですが、彼等がそう感じたとしても 無理はない。
その思考は確かに厳密じゃないかも知れませんが、厳密にやるとその100倍、否、 出来たとしても、100万倍以上の過程が必要になるかも知れません。
哲学じゃありませんがベートーベンもそう。
全体のモチーフみたいなもの(多分、もっと適切な言葉があると思いますが)だけ 念頭に置いて、あとは心が導くまま自由に思考しているのが分かる。
コヒーレント思考、日本人に特有って訳じゃないですね。

2008/6/19軽井沢日記
薪割りをやっている間にポツポツきはじめたので、きょうは自転車通勤は中止。 この分じゃ軽井沢は霧だろうとおもっていたが、以外に霧は出ていない。

さて、イカ釣り漁船が重油の高騰で原価割れしているというニュースが 伝えられてますが、我らが業種はもっと悲惨な状況が数年前から続いてます。 簡単なものは中国に取られ、残っているのは面倒なものだけ。 単価も抑えられて、多少忙しくともまるっきり儲からない状況が続いてます。 社会の上の方のお金が回っている循環の一部と言わず、その亜流になんとか位置して もらいたいものですが、こぼれてくる一滴、二滴をすすっている状態で、 もう少し頑張れば、ワーキングプアも夢じゃありません。

という訳で、来る日も来る日も必死に働いてますが、すると、何かしら気が付くと風呂に入っている! という状態になります。
昨日も、風呂に入りながら、ついさっきも風呂に入っていたような気がして、 つまり1日がどこかへ瞬間飛び去った気分です。
ま、風呂にはいって、ほっと出来る瞬間があるだけでもきっと恵まれている 状況なんでしょう。

今年の薪割り、順調です。順調ですが量が量なだけに、まだ山ほど割らねばならない んですが。で、なんで順調が考えてみた。思うに、1つは3年後に燃すので、 乾燥時間は十分、 太割りで構わないこと。それに今年のナラは中くらいの割りやすいのがメインな 事もある。それよりも多分大きな原因は、玉切りを、昨年までは40cm を 目安に私にしては比較的几帳面に行っていたのですが、今年は何の気無しに 節を目安に切ってたことがある。その結果大きさは、多少長いのやら短いの、 これまでよりもブレが大きくなりますが、節に遮られて割れない!という 状況は今年はとんど発生してません。ふ〜ん。

特に、頭をつかって考えた訳じゃないんですが、知らないうちに無意識に 考えているんですね。褒めて上げよう、偉いじゃん( もっと早く気が付けよ、という意見もありますが)。 継続は力なり、ま、延々やっていると知らぬ間に気が付いて当たり前になっていることが一杯ある。
言葉で言えない、自分でも説明できないものでも、知らない間に認識して自分のものに してゆく。 白人系は一々意識的に考えないと駄目みたいですが、日本人はこれが出来る。 つまり、コヒーレントな思考、これ、日本人の(東洋人の?)特徴ですね。
誰にでも分かるドキュメントにまとめ上げるには白人の方が優れているかもしれませんが、 つまり、(グローバルな)科学的な手法では外人の発想の方が敵っているかも しれませんが、 だからと言ってそれで即、真理(って在るの?)に近づける訳じゃあない。 わびさびの心を理解できる日本人、もっと自信をもって良いと思う。

2008/6/18軽井沢日記
今日も晴れてます。空梅雨です。
ルーティンの薪割りと少し向かい風の中、自転車通勤。

軽トラの運転も慣れてきた。
軽トラでもコーナーを突っ込むとスキール音を鳴らしながら、回れることを 知った。遅いんですが、これはこれで、結構、楽しい。 荷物を積むと、大人しく走ってます。 今、付いているタイヤ、実は 軽トラ専用のタイヤじゃなくて、普通の軽のタイヤなので、ちょっと心配。 エンジンはデスビを交換してから絶好調。 とくに最近、空荷だと簡易タコメータで限界近くまで引っ張る。 そのせいか、買った時と比べて音が軽くなってきてストレスなく吹けるように なった気がする。

2008/6/17軽井沢日記
昨夜は、携帯電話とサイクリンググローブが異次元空間(巻き込まれた次元かも知れません)に落ち込んでしまったんですが今日出勤してみたら、机の上に両方戻ってました!

今日も晴れてます。 今週末後半からは天気がわるくなるようですが、今年の軽井沢の梅雨、これまでのところ 少し変です。 取りあえず、薪割り少々と自転車通勤。週末の疲れが抜けきってなくて、腰が重い。

2008/6/16軽井沢日記
軽くチェンソーと自転車通勤。
古い目立てヤスリで、目立てを行ったんですが、落ち着いてやったので、今回のも良く切れる!

「迷走する物理学」リー・スモーリン★★★★☆
スモーリンの本は3冊目です。 2/3は自説のループ量子重力論を含めた真面目に物理学の話題ですが、 後半1/3はこれと似てて、 ストリングス理論学派?が現在の物理学(特にアメリカにおける)を迷走させている って話です。 ストリングス理論に限らず、ある学派(日本では学閥かもしれませんが)だかが、 権力を持って科学に限らず社会の正常な進化を妨げる場合は多々あるわけで、 物理は比較的白黒決着付けやすい学問のハズなんですが、 その物理でも、現状エネルギーレベルがあがってしまっておいそれと実験できない (検証できない)レベルまでに至ってしまっているってところがミソ。 まあ物理学者は純朴なのかも知れませんが、頭脳明晰な割に以外に情けない。 ずっこけちゃいます。 そんな優秀な人が 自分の頭で考えることを止めて、すっかりストリングス宗派というかウィッテン教徒 に成り下がってしまっている。 で、苦し紛れ?に出した「人間原理」が(これって物理学?)やパラレルワールドが インテリジェント・デザインやそれをそれを支持するグループの経説と相性が よくて、余計に権力を得てしまっているように見えます。
閉鎖社会はオートポイエーシスを産みやすく、それが良い方に出ればまだしも、 そうじゃないと、頭が良いだけに問題は大きい。 そもそも、閉鎖社会の集団心理は得てしてとんでもなく醜いものを産み出す事は 歴史が証明しているように思う。

まあ、科学者にかぎらず日本なら官僚になる人だって、本当は頭が良くて凄く優秀なハズ。 それだけの才能を親と天から授かって産まれてきた訳で、もうちょっと何とかして くれよ、と庶民は期待しちゃ駄目なのか知らん?


2008/6/15軽井沢日記
ネットじゃあ48時間以内に地震が起きるとうい情報が金曜日に駆けめぐって ましたが、本当に起きましたね。当たらないことも勿論ありますが、TVは 何にも言わないので宝くじと一緒、絶対にあたりませんが、ネットの当たる確率 は宝くじよりは遙かに高い気がします。だれがどんな根拠で出しているのか 知りませんが。
地震以外にも予備選でオバマが勝つこともそうですが、ネットの方が情報は遙かに早く 正確です。新人のお巡りさんが現場に出ないで、ネットで捜査したがるとは、 先読んだ週刊誌の記事ですが(^_^;)、ま、ネット上の情報は数からいうと殆どが (この日記も含めて)ゴミなのは確か。 それに故意に嘘の情報を流す場合だって多い訳で、読み取る側の能力が試されます。
貴兄も読み取って見なされ。

さて、軽井沢、週末そして今日も良い天気。
今年の梅雨はあまり霧も出ないでおよそ軽井沢らしくない梅雨がこれまで続いてます。 ○○さんちへ薪になる木を貰いに行くのは終わりました。あと1回で終わるかと 思っていたんですが、結局2往復しました(結局、7往復)。 薪割りも結構な量やりました。 もうそろそろ置き場に困るので、 来週くらいには北側デッキをなんとかせねばなりません。
カインズホームは綺麗になってました。お目当ての目立てヤスリは置いて無くてがっかり。以前はあったんですが。


で、夜中はレンタルDVDを観た。
「ナショナルトレジャー◆★★★☆
さすがデズニーなので細部までよく考えられていて、普通に面白い。 でも、,諒が格段に面白いかな。

2008/6/14軽井沢日記
週末〜その後の作業メモ
・○○さんちへ木を貰いに行った後、軽トラを車検にだす。
・カインズホームに買い物
  一番強力なベルクロテープ
  4mm チェンソー目立てヤスリ
・玉切り、薪割り
・途中で北側デッキの掃除(ケルヒャー)が終わったら薪の移動開始する
・庭の草刈り
・煙突掃除
・プリンスの眼鏡屋さんに9999 の調整をしに行かねば。

さて、残念なご報告。
以前、離山通りにキャンデールという自転車屋さんがありました。 文字通りキャノンデールというブランドの自転車を売っていたんですが、 レンタサイクルもやっていて、ちょっと高いんですがキャノンデールを 貸してくれました。私も兄の家族が来たときに利用し、甥はキャノンデールに乗れて 大喜びしてました。
で、今年、ステップアップ?、プリンスのアウトレットに進出したので、また行ってみようと思って いたんですが、いろいろあって、結局、軽井沢撤退、 東京に戻ってしまったみたいです。残念。
キャノンデール、良いんですが、ちょっと渋すぎです。 ちょっと軽井沢じゃあ本格的すぎたかも知れません。 セレブ相手にブランドで行くならトレックかデローサだろう。 それともお洒落な割には、値段が安い ルイガノとかビアンキ程度で抑えておいた方が無難だったかも。
その店主の置いていったマウンテンバイクが、いま、東雲のカフェイーナの前に ひっくり返して飾ってあります。
これに懲りずに、また、機会があったら、軽井沢にきてください。 > 元店主さん。
で、私のランドナーも面倒みてくれないか知らん?

薪割りしてたら、薪雪崩が起きた!
最近積むのが上手になったので、以前ほど頻繁には起きないんですが、 途中まで移動するのに崩していてぐちゃぐちゃになった箇所を、今年分、 また回りから固めて積み始めた場所、 専門用語でいうとファサード・パターンと言いますが(嘘です)、 見た目はそこそこだったんですが、内部がめちゃくちゃだったので、 高さが2m近くにもなり、とうとう崩れた。 積むのに、途中、足をかけて積んだりしてたんですが、積んでる最中に壊れなくて 良かった(薪に埋もれて圧死しかねない)。

今年ケルヒャーのガンが壊れたんですが、
(正確には壊れていることに気が付いたんですが)、 壊れそうにない箇所で、 なんで壊れたんだろうとず〜っと気になっていたんですが、多分理由が分かった。 凍結する場所は駄目だというので、冬は外に放り放しにしないで、 玄関内にしまって置くようにしているんですが (実は玄関内も氷点下になるんですが(^_^;)外よりはマシだろう)、 玄関ドアのぎりぎりのところに置いてある。で、 玄関ドアの開け閉めで、そういえば何度かホースを挟んだ事がある。 そのとき、一緒にガンも挟んだのかも知れない。
ドアの開け閉め、気をつけよう!
猫のKが直ぐに飛び出て脱走するし。

2008/6/13軽井沢日記
自衛隊だか米軍だか知りませんが、ここ数日ヘリがうるさい。
ケムトレイルでも散布しているんかい?

体重は、80〜81kg 台を言ったり来たり。
運動モードには入ったが、まだダイエットモードに は至らない。もうちょっと時間に余裕がないと無理ですね。 雨はあがったので取りあえず、軽く薪割りと自転車通勤。 14℃しかないので、少し寒い。




なんだかんだ言ったって、余裕があるからそんなこと言える。
そうじゃなくて、ホントに何もない人が追い込まれたら、ホントに追い込まれて しまうのは良く理解できる。 これが良く理解出来ない人は人生においてホントに追い込まれたこと、 一度もないんじゃないか知らん? なんだったら、私が追い込んでみましょうか? あなたを!

冗談は兎も角、ネット上えは意見割れてますね。
犯人が悪いのは一致してますが、世間(社会)がこれで良いのか? って事になると。

昔、実家ではニワトリを飼っていたので良く知ってますが、
最初のニワトリは ともかく、今のニワトリは一生何も出来ない狭いバタリで飼われもなんてことはない、 平気じゃないかと思えるくらいおバカです。ホントに3歩歩くと忘れる。 賢いカラスと大違い。その意味では家畜という生態にもう適応しちゃっている のかも知れませんが、もう自分では卵もあたためないし、自然な生き物ではないような 気がします。見てて、ま、食っちゃっても良いか、と子供心に思った。
それでもモーツアルトだか音楽を聴かせると卵を一杯産むとか言われているので、 全く心を持たない製品な訳じゃありません。 実際、放し飼いをしていると、かなり様子は変わってきます。

それに対して、日本では多少なりとも真面目な飼われ方をしてますから普通の顔 してますが、アメリカの牛はカウボーイが広い原野で牛を追って育てていたのは 昔の話で、今は工業生産品のように飼われ、数階建ての狭いケージに閉じこめられて 一生をそこで暮し、一定の年齢になると肉になるらしい。 ニワトリと同様の飼い方なんですが、 ニワトリと牛じゃあ知能が違う。映像で見るアメリカの牛は、 狂牛病を発症してなくても何かしら気が狂った顔をしてますが、 分かるような気がする。

ましてや、これが人間で行われたらと考えると、ぞっとするものがある。
人間は家畜になり下がらないから人間なんで、
そういう生活に耐えられる者、訳があってそういう生活を望んでいる者ならいざ知らず 夢も希望も捨てきれない普通の日本の甘チャン若者には、結構辛いと思うぞ。 予備軍が一杯居るというのは、犯人以外からも幾つか投稿されてましたが、 現場の感覚としてはそうなのかも知れない。
合法人身売買法とは良く言ったもの。
この恩恵を一番に受けているのが○○○○や今回の○○○といった日本を代表する 世界の大企業だと言うじゃありませんか。 メディアはそんなスポンサーに媚び売らず、派遣社員の実態をもっと真面目に報道す べきと思う。 メディアの人は結構高級取りだと聞きますが(羨ましい!)、 だったら余計に保身に走るんじゃなく、日本の現場の実態を庶民にも伝えて欲しいと思う。

これがテロだって? とんでもない。
幼稚な手口の割に被害は甚大だが、 世の中に絶望したおバカな個人、一人がやけっぱちになって行う愚かな凶行なんぞテロとは呼ばない。 例えば、ダイハード、見てごらんよ。テロはもっと組織的で、もっと冷静な計算がある のが分かる。 ○ームの連中だってもっと頭使ったよ。 911だって、誰がやった(計画した)かはさておき、 頭のよい連中が組織的にやったに違いない。 テロとパルチザンも明らかに違うと思うが、 メディアでこんな発言をするコメンテーターは、意図があってわざわざ誘導してい るんじゃないかと勘ぐってしまう。

日本の若者は戦争に行かなくて良い代わりに派遣社員をやるんだよと言われれば、 究極の選択ですが、説得力がある。って、誰がそんな事決めるんじゃい?

書いていて、だんだん怒って来たので、ここいらで止める。

2008/6/12軽井沢日記
野良のクロがこのところ続けて餌を貰いに来る。
恐らく上の別荘で餌をもらっているんだと思うんですが、 来ないときはもうのたれ死んじゃったかと思うくらい、数ヶ月間来ない事もある。
やるのはカインズホームで買ったちゃんとした猫餌なんですが、 野良のくせに、その餌は嫌だとか、いつもはどんな餌貰って居るんだ?
上寿司でも食わして貰っているんかい?

今日はおもいっきり寝坊しました(反省)。
出勤途中、パープルのマーチが前を走っている。
私は法定速度遵守で走っているのに、どんどん離されぶち切られそうになる。 一体、何キロで走っているんだ?
どうせ信号で追いつくのに。

2008/6/11軽井沢日記
猫のMが夜中、外に出たいというので出してやったら帰ってこない。
本を読みながら、かなり明るくなるまで待ってようやく帰ってきました。バカたれが。 お陰で読書は8mmくらい進んだ。

最近みた一番ショッキングなサイトがここです。
だから言ってるじゃん。私は数秒で頭が痛くなる。 ん、お前の頭はトウモロコシと同じなだけ? そうかも知れません。

ご報告忘れてましたが、東雲から六本辻に行く道の途中、コクーンの傍らしいんです が会社の同僚が自分で運転しながら見た話。 大きなレトリバーらしきものが悠々と歩いていて、すれ違い様良くみたらなんと だったようです。真っ昼間の出来事でした。 想定外だったので、写真はありません。
熊は人を察知すると普通は自分から逃げて行きます。 そういう意味で、一番恐いのが猪らしい、お気を付け下さい。
私はまだ軽井沢で猪は見たことがない。庭には大きな穴を何度か掘られましたが。

軽井沢、晴れてます。涼しくて気持ちよいです。
今日の私は寝不足なんですが、チェンソーと自転車通勤です。 チェンソーは良く切れる。熱いナイフがバターに沈む感じが久しぶり。 これで、○○さんちの残りの木を全部貰ってきても置く場所は確保できたと思う。 チンタラ割って、割っている途中で薪の移動も入るので、9月末くらいか? ひょっとしたら10月までかかるかも知れません。
根詰めて割れば直ぐ終わっちゃいそうですが。

//でもちょっとやりすぎたかも、腕が怠い。


2008/6/10軽井沢日記
今は、雷です。
天気予報当たりました。

さて、先週末の土日は両日とも晴れた。久しぶりです。
その間、○○さんちには、3往復したが全部の木は運びきれなかった。 あと少なくとも1回、もしかして乗り切らなければ2往復しないと駄目だ。
これで5往復。軽トラなんで、一度の積載量を仮に300kgとしても2t近く あったことになる。タイヤのへこみ具合からすると超えていたかも知れない。
初日、半ズボンで行ったので、気が付くとブヨに数ヶ所やられていた。 流石に昨日は長ズボンで行ったが、時既に遅し、 ウナコーワを塗りまくったが夜痒くて眠れなかった。アトピー体質の私の場合、一箇所 痒くなるとそれを引き金として他の箇所へもどんどん広がる可能性があるので 早めに押さ込む必要があるが、今のところ上手く行っていると思う(多分)。
我が家の庭じゃ、森林組合からかった原木も割始めたばかりだったので、 流石に置く場所に困って、仕方なく夜の7時過ぎまで割った。 丸2年も乾かすので、太割りでも大丈夫と、かなりいい加減だが、量的にはかなり 多く割った。今年の木は簡単に割れすぎ!

チェンソーの目立てもチェン2本分やった。落ち着いてやったので今回のは良いと 思う。左側からの目立てがヘタだったんだが、多分コツを呑み込めた。 継続は力なり、延々やっていれば、多少なりとも上手くなる。

夜は衛星で映画を楽しむ。
「酔いどれ天使」 ★★★★
最近亡くなった○○○氏の追悼映放映が多く何本が観たが、どちらも 日本では巨匠と称されるが、私は○○○には失礼だが、レベルが違うと感じる。 お世辞の巨匠じゃなくて、本物の巨匠と思う。世界が認めるのも良く理解できる。 日本人は不思議な人種で当の本人がその意味を良く理解できてなくても、 凄い文化を担ったり伝えたり発展させることができる。なので、凄いのはその 文化で別に担い手本人がその文化ほど凄い訳じゃあない。 中には分かってやっているヤツもいて、その意味で本物なんだが、 黒沢明も本物に属すると思う。漫画家だと手塚治も本物と思う。


「TAXIぁ ★★
,鉢△呂泙世靴癲△發Ωるところは殆どない駄洒落の世界。
フランス語が分かると、もっと楽しいのかも知れませんが。


TVを観ていたら、
老人保健医療、怒っている老人は大勢いらっしゃいますが、 それよりも今の老人は年金もしっかり貰えていてる訳で、年金も今ほど貰えず (自分のお金なんですが)、もっと高くなった保険料を支払わなくてはならなくなる 50代、40代、.. 若い人が、なんでもっと怒らないの?
って、ごもっともです。
思考停止しちゃっている人、多いです。
大衆スポーツと芸能ゴシップ、それにクイズをやっていれば、 そのうちだれもお上に向かって文句を言わなくなるんだそうな。 誰が考えたんだか、最近のTVって、まさにこの通りかも知れない。


2008/6/9軽井沢日記
雨は上がって、夕方には日が射してきました。
チェンソーをやっていたら、急に腹痛を起こしてダウン。
起きたときは全く平気で、昨日、今日と別に悪いものは食ってない。寝不足だけ。 急に腸が痛くなって下った。ということは、やっぱり昨日か?でも、皆と同じもの しか食ってないんだが、...。
落ち着いてきたので、夕方から自転車で出社する。
夕方からなにすんじゃい? またしても、朝まで仕事になりそうです。

2008/6/8軽井沢日記
中軽井沢はまだ大丈夫だったんですが軽井沢は濃霧で霧雨が降っている状態。 これから天気は悪くなりそうです。
今日はダイエットなにもなし。体重は81kg台を維持。 昨年とちがって今年はまだかなり食っていてこの数字なのでま、いいか。
目標まであと6〜7kg、腹回りも7cm、頑張るぞっと。


2008/6/7軽井沢日記
とりあえず雨は降ってない。チェンソーと自転車通勤をやる。
薪割りはいつでもできるが、チェンソーは夏季シーズンは軽井沢、利用出来ないので この時期、やれるときはやっておかないと。玉切り、山のよう。腰が重い。

忘れないように今週末の予定のメモ
・チェンソーの目立て。
・嫁さんと○○へ行く。
・○○さんちに木を貰いに行く(3回目)。

そういえば先週末、ディスカバリーでノストラダムスやってましたね。
最近の説では、1999年はサバ読んでくれた数字で、ホントは2012年らしい。 たしかに、最近、世の中の様子が少しおかしい。
それは兎も角、実は私は終末世代。
いろいろあって絶望していた時期があった。
10代のまだ何〜も知らなかった頃、青春じゃないですよね、思春期ですが、 「死ねたらどんなに楽だろう」と考えたことも正直あった。死ねない理由があった ので死ねませんでしたが、そんな私が当時、密かに勇気づけられたのはノストラダムス。 普通に計算したら私の寿命内じゃん。それ見てからでも遅くないと思った。
バカにしたもんじゃない、確実に私はこれで勇気づけられた。 まだ、なんの希望もなかったんですが。

理由はともあれ諦めないこと。大切です。
ストーカーになれ? 違います。正攻法で行かないと。 ストーカーになった時点で○○○に対する「諦め」が入ってます。
じゃあ、諦念とかわびさびは駄目なの? 違います。 ここで言う諦めと言うのは、たとえて言うなら、美味しいもの食いたいとか、 金持ちになりたいとか、アイツの事は絶対に許さないとか、 捨てろというのは、そういう欲とか怨念みたいなもの事で (そうは言っても、他人を許すのは難しい、欲の方が捨てやすい)、 本来の、自分の存在(存在しているかどうかさえ怪しい存在ですが)も含めた存在を 諦めよと言ってる訳じゃあありません。その境地に至った人は、多分、そんな些細な ものにしがみつかなくとも、もっと確実なモノを自然ともてるようになっているよう な気がします。

さりとて、人生、歳をくえばくうほど、安っぽい言い方ですが「生かされている」 と感じることが多くなった。 もう一度、私に産まれたとして、私が今回みたいにもしくは今回以上に上手く人生を 送れる自信はない。性悪のヤンキーになって、どこぞで大失敗して早死にする可能性 が一番高い。 死んでもおかしくない事は何度かあったし、何度も道を間違えたが、 致命傷に至らず、なんとかここまで来られた。奇跡みたいなものだ。 人生、報恩の時期にさしかかってますが、はて、私は何をすれば良いのやら?


2008/6/6軽井沢日記
昨日降り始めた雨は、予報では昼過ぎにあがりそうな事をいってましたが、 まだ結構な量、降ってます軽井沢。
軽井沢が予報から外れることは多々あるので珍しいことではない。
昨日は昼間でも14℃(夜は9℃まで下がってましたが)、今日はもっと寒くて 11℃くらいしかない。まだ、ストーブが要ります。

今日はダイエット何も無し。体重は増えて81kg 台、ま、想定内。
今年は食う量を無理に減らさず、痩せる予定。

2008/6/5軽井沢日記
未だ雨は降ってない。帰りまで持たないとおもうが嫁さんの車に乗せて貰うとして、 思い切って自転車で通勤する。この時期の軽井沢は天気がわるいのが当たり前、 なので乗れるときに多少無理しても乗っておかないと。
チェンソーもやった。上半身、下半身、多分これで運動量は足りている。 週末も頑張ったので腰が重い。 あとは食いすぎに注意。

で、昨晩の目立ては新しいヤスリで落ち着いてやったので今日は良く切れた、 70点。自転車はまだどこかがチュリチュリ音がする。チェンは給油したので ディレイラーかフリーだと思う。ディレイラーなら自分で分解できるがフリーだと 工具がない。工具も落札するか?


会社のメールサーバにスパムフィルターが入った。
これまでメールクライアントでフィルターしていたんですが、分類してもしても きりがないので諦めていたんですが、これで激減した。 これまで必要なメールも読み飛ばして顰蹙をかっていたこともあったんですが、 これで、きっと大丈夫。

2008/6/4軽井沢日記
猫のTが、ようやく我が家の猫になってきた。
こいつは、ず〜っと人に心を許さないところがあって、 メスなのでいつも「フン!」って顔をしていたんですが、ここにきて表情も ずいぶん穏やかになり和らいできた。
Mも捨てられていた猫なんですが、一度でも捨てられたことがある猫とそうでない 猫はずいぶん違う。猫でこれだけ違うわけで、両親の愛情でも、世の中の正義でも、 友でも、はたまた宗教上の○○でも、 人が、一度信頼していたものを亡くしてしまうとそれを 取り戻すのがどれだけ大変か、想像しただけでも気が遠くなる。
他人は善い人に見えて実はとんでもないヤツだったり、なんてやつだと思った 人が、本当はとても善い人だったりして、直ぐにはわからない。 本性を見抜くのは難しい、この歳になっても。
下手なものを、おいそれと信頼しないというのも1つの手ですが、 そう臆病にならなくとも、とりあえず信じられるものが欲しいなら、 例えば簡単にできるものとして、 自分は自分に正直に一生懸命生きる、として、その自分を信じるって手もある。 これは、自分がそう行きさえすればよいので、誰のせいでもない、簡単と思うよ。


2008/6/3軽井沢日記
久しぶりに晴れた!
この時期、晴れると、非常に気持ちの良い軽井沢です。 新緑も目にまぶしい。

昨日は雨だったので、早めに切り上げたが、今日は思い切り薪割りを楽しむ。 WAAM を飲みながら、long slow makiwari だと、LSM か? されど、まだ割り足りないみたいで、 デジャブは見えなかった。ホントは一瞬、薪が割れるのが遅れて見えそうに なったんですが、まだ脳が元気だったのですぐに現実の画像と頭で作った 画像がシンクロして、残念ながら2度割れるまでは至らなかった。
そぎ割りしたのは2本だけ。ホント、今年のならは割りやすい。ちょっと物足りないくらい。 昨日と今日とで多分、半月分くらい割った。

で、場所がだいぶ整理できたので、ちょっと時間が遅くなったが○○さんちへ軽トラで原木をもらいに行く。思いのほか量があって、まだあと3〜4回分くらいある。 軽トラには乗せられないくらい長いのもあるので、次回はチェンソーをもって行くようだ。 あ、チェンソーの目立てもやらないと。


2008/6/2軽井沢日記
小雨振る中、シェラの60/40パーカを着て薪割りをやる。
これ、30年近く前、新大久保の ICI 石井でかった本物。当時5万円くらい した。さすがにHDで、最近はもっぱら作業着ですがまだ使えてます。 サイズがもともと小さくて、今の体型ではかなりきついんですが。
完全な防水でもないし、汗もかいてきて体ばびしょびしょになってきてやめる。
今回は、太いのでも良いです、と念押ししておかなかったせいか、 なら、なんですが、割りやすい木ばかりで、自然木なのに工業製品のようだ。

嫁さんの買い物に付き合ってカインズホームに行く。
6/2 から改装で1週間お休みだそうで、在庫商品も少なくなっていた。
猫エサを買いにいったんですが、私は私でひまわりの種と切れていたリビングの 電球も購入。ついでにチェンソーの 目立てやすりも補充しておこうかとおもったが、ちょうどのサイズのは残って なかった。
リビングの電球、蛍光灯式のヤツですが、引っ越してすぐ購入した電灯に つける6個セットのうちの1つで、切れたのは今回のがはじめて。 ちょっと切れるのが早い気もするが、 上向きの傘で、虫がすぐにはいって出られなく なるという殺虫効果もある電灯なんで、その死骸がいっぱいたまって 放熱の具合はわるかったかも知れない。 良い機会なので脚立をもってきて、 虫の死骸5年分と蜘蛛の巣も綺麗に掃除したが、虫の死骸はカラカラ に乾燥しきってました。虫にも5分の魂、分の上の単位がなんと言うのか知りませんが 結構な量の魂が我が家のリビングの電灯から成仏してました。

バイオハザードIII★★★
1と2を見てしまったので、3も見たが、(出来は)普通。
こんなもんだろうと予想したとおりで、特にコメントするほどのものじゃない。
しかし、最近映画にでてくる科学者はどいつもこいつも悪人ばかり。 まあ、どこぞの国の○○○や○○も似たようなものかも知れませんが。
そういえば、ハンニバルもCSで放送していたので改めてみたが、カットが違っていて 最後の過激なシーンがなかった。ふ〜ん。

2008/6/1軽井沢日記

早いなあ、もう6月だってさ。

警察署の隣、やっぱりドラッグストアーですね。
知る人ぞ知る、薬代バカ高の軽井沢なので、今なら確かに勝算あるかも知れません。 ここで安売りされた日にゃ一杯ある軽井沢の薬屋さん、たまりませんねぇ。 しかし人口がそもそも大したことないので、あまり大きなのを作ってもどうなの か知らん?

ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat