MF の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
少しでも参考になればと、暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!

履歴 2018/9 以降
(要認証)
 
2018/78/a> 
2018/7 
2018/6 
2018/5 
2018/4 
2018/3 
2018/2 
2018/1 
2017/12 
2017/11 
2017/10 
2017/9 
2017/8 
2017/7 
2017/6 
2017/5 
2017/4 
2017/3 
2017/2 
2017/1 
2016/12 
2016/11 
2016/10 
2016/9 
2016/8 
2016/7 
2016/6 
2016/5 
2016/4 
2016/3 
2016/2 
2016/1 
2015/12 
2015/11 
2015/10 
2015/9 
2015/8 
2015/7 
 
2015/6 
2015/5 
2015/4 
2015/3 
2015/2 
2015/1 
2014/12 
2014/11 
2014/10 
2014/9 
2014/8 
2014/7 
2014/6 
2014/5 
2014/4 
2014/3 
2014/2 
2014/1 
2013/12 
2013/11 
2013/10 
2013/9 
2013/8 
2013/7 
2013/6 
2013/5 
2013/4 
2013/3 
2013/2 
2013/1 
2012/12 
2012/11 
2012/10 
2012/9 
2012/8 
2012/7 
2012/6 
2012/5 
2012/4 
2012/3 
2012/2 
2012/1 
2011/12 
2011/11 
2011/10 
2011/9 
2011/8 
2011/7 
2011/6 
2011/5 
2011/4 
2011/3 
2011/2 
2011/1 
2010/12 
2010/11 
2010/10 
2010/9 
2010/8 
2010/7 
2010/6 
2010/5 
2010/4 
2010/3 
2010/2 
2010/1 
2009/12 
2009/11 
2009/10 
2009/9 
2009/8 
2009/7 
2009/6 
2009/5 
2009/4 
2009/3 
2009/2 
2009/1 
2008/12 
2008/11 
2008/10 
2008/9 
2008/8 
2008/7 
2008/6 
2008/5 
2008/4 
2008/3 
2008/2 
2008/1 
2007/12 
2007/11 
2007/10 
2007/9 
2007/8 2007/7
2007/6 
2007/5 
2007/4 
2007/3 
2007/2 
2007/1 
2006/12 
2006/11 
2006/10 
2006/9 
2006/8 
2006/7 
2006/6 
2006/5 
2006/4 
2006/3 
2006/2 
2006/1 
2005/12 
2005/11 
2005/10 
2005/9 
2005/8 
2005/7 
2005/6  2005/5  2005/4  2005/3  2005/2  2005/1  2004/12  2004/11  2004/10  2004/9  2004/8  2004/7 
2004/6  2004/5  2004/4  2004/3  2004/2  2004/1  2003/12  2003/11  2003/10  2003/9  2003/8  〜2003/7 


2009/4/30軽井沢日記
今日は麗らかな春の陽気です。
まだ空いてます。
だから、言うてるじゃん。いくら高速が1000円になっても、 それでひょこひょこ出かける人が増えるほど庶民の暮らしは良くない!

2009/4/29軽井沢日記
色々あった。忙しいので報告は後ほど。

2009/4/28軽井沢日記
今朝、仕事から遅く帰るとき、確かに -2℃までは下がってました。 その時点で我が家は -0.9℃、その後、我が家の温度計は更に 1℃くらい下がりましたので、 マジ、-3℃くらいまでは下がってたのかも知れません。
氷が張ったのは確か。

現在気温は、10℃、晴れてますが、雲が多い。
昨夜の月は空気が澄んでいて見事でしたが、今日はだめかも知れません。 白くなっていた浅間も大して降ってなかったみたいで、またに黒くなってきました。 ちなみにGW,まだ、特に混んでません、軽井沢。

私は疲れが溜まって、自転車通勤する元気がない。
風邪ひいて体調わるくて煙草がまずい。
咳をすると肺が痛い。 心臓も痛い。心臓と言えば○○の○が心筋梗塞で入院していたんですが、 軽くて良かった。ホント。


私の連休?
疲れを癒して、元気になったら少し仕事して、
庭掃除とデッキの掃除と、......
写真撮りながらちょっとサイクリングもしたいなあ。
はい、リゾート地に住んでますからどこへも行きません。
今年も誰か来るのか知らん?

そういえば、先週の土曜日、軽井沢でも地域振興券の発売がされました。 一人10万円まで買えて、12万円分になるやつ。 我が家でもちょっと考えたんですが、 10時からの発売で7時ころから並んだらしくて、5000万円だか 6000千万円分なんですが、あっという間に売り切れたらしい。

ヘッヘッ、ドメイン取っちゃいました!(お小遣い減らされたのに)
近日中にこのサイトの url が変わります。

2009/4/27軽井沢日記
今は晴れてて暖かいんですが、な〜んと!
今日の夜というか明日の朝は、-4℃まで下がるらしい!

GWに入っている人もいらっしゃるとか。 でも軽井沢、 昨日も DVD、比較的新しいやつ借りられましたのを見ても分かりますが、 今のところ大したことありません。

2009/4/26軽井沢日記
昨日の雨で浅間ははまた白くなってしまいました。
雲は強い風にどんんどん流され、雲間から差し込む光はけっこういい感じに なってます。
写真、何枚か撮ったんですがアップする暇がない。

★★★★ なるほどね、面白かった。
JBL のスピーカーがあちこちで目立ってました。ひょっとしてスポンサー?

//こんなとこ、
//後から追記しても誰も読まないと思います。
//だって、忙しかったんですもの。
そりゃそうと「私これまであなたの言うこときいてきたよね?」とかいう迫り方。 たまりません。 人の言うことなんぞ聞くなよ、一人の大人の人間なんだから自分で判断して行動しろよ。 私、言うこときく女性駄目です。 全然、可愛いと思わない。それ、計算だろ? そんなの従順とは違う。
はい、私、若い頃全然もてませんでした(今も)。
言うこときく男性も嫌いですが。こういう奴は後で他人のせいにしたり、 パワーバランスが崩れると裏切ったりする。
そして、私は誰の言うこともきかない。
てなこと言っているから、可愛くない。先輩からは虐められる。 自業自得ですね。でもね、
別に何もしなくてもよい。
傍にいてくれるだけで、否、傍に居なくても「君が君でいるだけで僕は勇気づけられる」、そんな関係も捨てたもんじゃない。 そういう友と出会えたひとは幸せと思う。こりゃあ荘子の世界だな。 前者が犬ならこの関係は猫の関係かも。

★★★★ これも評判どおり面白かった。
予算限られているので出来ることも限られますが、めげずに続けたもの勝ち。 相対的に日本の映画、最近頑張っているように見えます。
ところどころ甘いんですが、原作が漫画なのでいたし方ありません。 彼らだったらもっとうまくやるでしょう、って、誰?
これ、続き物の第一作目なんですが、何作もあると嫌だなあ。 つぎ、一回くらいで終わってくれると良いのですが、..。
延々引っ張って気持ちよく終わらなかったら、怒る!

2009/4/25軽井沢日記
一日中雨がふっていて寒いです。
今日からGWの方もいらっしゃるとか、うらやましい。

2009/4/24軽井沢日記
曇空、寒いです。
今朝は多分、氷点下にはならなかったと思う。確認出来たのは1℃。
自転車で出勤したんですが、鼻水ずるずる状態です。
花粉が飛んでいるとう話もありますが。

で、現在軽井沢は桜が満開です。
今年はいつもより少し早くてはGWまではもちそうにありません。

追記:雨降ってきました。

2009/4/23軽井沢日記
晴れてますが寒いです。今朝は3℃まで下がってました。
とにかく風が寒い。
予報だと明朝は -2℃まで下がるらしい!
カラマツの若芽は大丈夫でしょうか?
そういえば、ハナバチが新しい巣を捜して? 飛び回ってる季節でもありますが、 こんなに寒くて大丈夫かあ?
で、別荘の水道、大丈夫か!

酔っぱらって全裸になった程度でなんで逮捕されにゃならん?
私も新大宮バイパスを運転中、全裸で自転車にのって道路を横断しているオヤジをみかけて 通報したことありますが、逮捕してもらおうと電話したんじゃなくて、 単に注意してもらおうとしただけ。 仮に、逮捕されたとしてなんでこんなに大騒ぎになるのだろう? バラエティならともかく天下のNHK、それも夕方の7時のニュースで報道するような事か!?
世の中の人ってそんなに聖人君子ばかりなのか知らん?
鶴瓶なんぞTVで生放送しちゃったのに大したお咎めもない。

それにたまたま(夜中なハズなんですが)ビデオをもっていた人が2人もいて、 その姿は直ぐにネットにアップされたのも変。 未だねちねち報道してますが、小沢氏と二階氏の扱いの差も変。 なんだか、ある特定の事件だけが仕組まれて大げさに報道されているような、 某かきな臭いものを感じる。 のは、ネットに毒されているのか知らん?
報道されても視聴者は自分の頭で判断すれば済むことですが、 フラストレーションが溜まっているのでしょうか? 一気にガーッ!っと流れて しまう人もたしかに大勢居るみたいだ。 こういう人をネットじゃB層と呼んでるみたいですが。

そういえば、ネット系の本です。
★★★ 平安堂に売ってたので別の本をかったついでに買ってみた。 ホントかどうかは別にしてすでに聞いたことのある所謂怪しい系の情報ばかりで、 ネットを見ている人には特に買ってまでして読む新しい情報はありませんが、 その手の話、ぜんぜん聞いたこともない人なら新鮮かも知れません。 でも、この手の話、嫌いな人は嫌いで強い拒否反応、 もしくはアレルギー反応を起こしますから、ご注意を。 ま、フルフォードさん、楽しいブログも読ませていただいてますが、 経済的にも厳しいみたいだし、 腫瘍をとってから彼、顔色悪いですよね。目の回り真っ黒。 多少応援しないと。ご自愛ください。


2009/4/22軽井沢日記
GWの人出予想ですが、凄いことになってます。
でもね、私は予想ほど凄いことにならないのでは無いかと。
私はおおきくは並のレベルだと思うのですが、回りをみるかぎり冷え込んでます。 いくら、12連休とか言われてもそうそう出かける気分にはなれないと 思うのですが。

軽井沢は快晴です。
自転車日和、とっても気持ち良いす。

2009/4/21軽井沢日記
今日も霧です。霧とういより濃霧です。
肌寒いです。

不景気、東京はそれほどでもないのかと思ってましたが、 それなりに影響あるみたいですね。 以前、私が利用していた書店(結構大きかったんですが)潰れてました。 賃貸物件もあちこち空いてますね。

2009/4/20軽井沢日記
霧ですね。
これからの季節、こういう日が多くなります。
今日も自転車できたんですが、肌寒いです。

★★★☆ ドイツ映画です。まあ期待通り。 前から見たい気持ちはあったんですが、疲れそうな映画は 観るのにある程度の精神的な元気が必要です。これ実話なんでしょうか?
この映画に限らず、 最近、才能をもった子がその才能を活かしてクラシックの域にまで高めることが 少ない。実に勿体無い。
私なんぞ、生まれ持った数少ない才能を、自分で封印するという愚かなことをやってしまいました。 そのまま活かせたとしたら別の人生があったかもしれませんが、 何の役にたったか分からないし、今より幸せになれたかどうかも分からない。 後悔はしてないんですが、 しかし、この歳になっておもうのは、才能は自分のものじゃなくて天から授かるもの。 金持ちの家に生まれたからといって才能ある子が生まれると決まっている訳じゃない。 もともと才能がないのに、いくら金をかけて教育させたとしても、猿が人間になれない のと一緒、限界がある。 才能ある子が、その才能を活かしきれる社会じゃないというのは、 その子のみならず社会全体が不幸だと思う。
まあ、勝手なことをいうと、人が幸せになるには何事においても「普通」が一番と思う。現代は、なかなか普通が許されない時代ではありますが。

★★★☆ 期待していたよりは面白かった。犯人が直ぐに分かってしまうのがちょっと残念。

2009/4/19軽井沢日記
数日間、日記の更新をズルしてた訳じゃなくて超忙しくて。
金曜日だったか知らん、霧が出てました。
昨日と今日は快晴ですが、夜はやっぱり少し寒いです、7〜8℃ってとこ。

昨日は地下だか1Fだかの我が家の一番下にある倉庫のドアにベニヤ板を貼った。 先日、夏タイヤに交換したとき、もう限界なのが分かった。 表のベニヤ板は腐ってましたが、芯の木材はまだ大丈夫だったので、 腐っていたベニヤ板を剥がして、リフォームの時余った養生板を貼った。
で今日は、ペンキを2度塗りした。これで、 あと3年くらいはもつと思う。

ついでに窓からデッキへの階段も作った。
段数ににして2段、ここから薪を入れるんですが、歳をとると膝がつらくて。 いい加減に作った割りには、出来はまあまあ。 でも暗くなって(頭にヘッドライトをつけて)の作業、 この後、急いでやる用事もあって、心そこに在らずな状態の中で作業していたら、 インパクトレンチで 90mm のコースレッドをねじ込んでいるとき、 ねじ釘の頭からレンチが外れて左手の親指の爪をレンチのビットでえぐってしまった。 軍手をしてればもっと軽く済んだと思うのですが、途中でかけて、 中断する前まではやってたんですが、再開後、 なんとなく軍手をしたほうが良い気がしたんですが(悪い予感)、 とりあえず組み立てたら直ぐに次の作業とおもって素手でやっいたので被害が大きくなった。 ビットが厚い爪を突き抜けて、血が出た。血はともかく痛い。痛みが治まらない。 手を下げるとズキズキとうずくので手をず〜っと上げていたんですが、 眠れそうにないので、湿布も追加して嫁さんに痛み止めをもらって飲んで寝た。
素手はともかく、雑念があったのが拙かった。反省。
今日は、これもペンキを塗って仕上げた。
痛みが治まらなかったら病院に行こうとおもったが、今日はだいぶ痛みは引いた。
腫れもたいしたことないので、変な菌とかは入り込まなかったようだ。 でも親指は使えないので、今日のペンキ塗りは随分難儀だった。 キーボードを打つのも、日本語変換キーが押せない! 爪の根元なので、元通りになるまで半年くらいかかりそう。
面倒なのでアロンアルファとかで埋めちゃったらマズイのか知らん?

2009/4/18軽井沢日記
なんとかく我が家のカラマツも春っぽいとおもって良く見たら、芽吹き初めて ますね。快晴です軽井沢。
昨夜はすこし寒くて6℃までさがってましたが、今は、 清々しくてとても気持ちがよい日です。

2009/4/17軽井沢日記
雨上がり、気持ちの良い春の晴天です。
少し涼しくて自転車日和、って今日の気温を見てくるの忘れましたが、 今朝は8℃までしかさがりませんでした。

観光客、少し増えてきました。
韓国人らしい(そういうツアーがあるのか知らん?)のですが、ウエディング姿でその辺りで写真撮ってる風景も再開しました。

「胡蝶の夢」があたまから離れない。
DVD 買っちゃおうか知らん? (BD 版の方は画質がよくて、屡々評価用に使われる ディスクだそうな。ということは、BD のレコーダか?)

そういえば、高枝切りをかってきたんですが、届きませんでした。
BSアンテナの前のきになる枝です。 車の屋根にのって、その上に脚立をおけば届くかも知れない。 ちょっと勇気いるし、一人じゃ無理だ。
厳密には我が家のカラマツ枝じゃないんですが、道路にかかっているやつ、 少しくらい構いませんよね? > お隣りさん。
軽井沢TVに相談してみようっと。

我が家の生ゴミ処理機、シャープ製なんですが、性能は良いとしても、 バイオ基材を半年に1回取り替えるというのは、ちょっと失敗かも。 これ、6300円もする。って、1月に1000円じゃん。この他に電気代も かかってて、あまりエコじゃない。
これまで佐久の Laox で購入していたんですが、潰れちゃったんで仕方なく ネットで注文した。 ネットも便利になってますが、電話一本で「俺々注文」出来た方が断然便利。 顔も見えるし、融通が効く。

薪の原木を注文した。
いつもの担当者会議中。代わりの人にきいたら、今は在庫が少ないみたいです。

2009/4/16軽井沢日記
気分はプロレスラー。
そもそも、プロレスはマジな喧嘩とか格闘技とは違って商売、明日も試合があるので相手を怪我させるような危険な技は使わない。 逆に相手によってどこまで危険な技が出せるかが決まる。 一見、同じ技でも良く見ると微妙に落とし方が違っていたりします。 例えば、三沢がドームで親日の蝶野とやったとき、 大会場、 期待に応えて彼の一番の大技エメラルドフロージョンを出しましたが、 元気な小橋が相手ならあんな落とし方はしない。 蝶野が初めてくらう技、おまけに首に古傷がある。ありゃあどう見えても、 蝶野にダメージが加わらないように背中から、非常に気を遣って優しく落としてました。 危険でなくとも受け身がヘタだと効いちゃうんですが、上手くなって相手の技がかわせる ようになるとスタミナ勝負になります。 最初から一気に行くマッチョレスラーは、相手が弱いとそれでも通用しますが、 相手がある程度上手くなると最初の波状攻撃で決められず、 スタミナ切れで簡単にやられてしまう場合が多い。 なので、体型的にも大きすぎず、ムキムキの筋肉質じゃなくナチュラルパワーが あるレスラーの方が大成するケースが多い。

スタミナがある同士が試合する場合はそうそう勝負は決まらない。 昔、アメリカでは90分勝負とか120分勝負とかが流行った時期もありましたが、 決着を付けるには自分の体力は使わずに相手のスタミナを消費させることが大切に なります。 なので、最初は寝技から入って相手のスタミナを削ぐのは一昔は常道でした、 地味で素人さんには人気ないんですが。 受け身が上手いレスラーは相手に攻めさせておいて、攻め疲れを狙う場合もあります。 相手がまだ元気だと分かると積極的に攻めてこないので、 それなりの演技力?も必要になってきます。 もう駄目だ!とヘロヘロになった振りをする必要があります。 これで決める!と残っている体力を一気に使わせておいて、逆転を狙う訳です。 昔なら、フレッド・ブラッシーがこの手をよく使ってました。
好きなレスラーじゃないんですが「風車の理論」ってものありましたね。 技の受けっぷりだけなら、マサオ・ワールドがあります(^_^;)。
という訳で、上手くなってくると、試合の組み立てが重要になってきます。
つまり、ある程度スタミナがついたら、今度は頭の善し悪しが勝敗に影響してくるように なります。頭の良し悪しがここで効いてくるようになります。
....


プロレスラーの事はどうでも良くて、
実社会に目を戻しても、やっぱり体力というかスタミナはかなり重要ですよね。 以前からそうおもっていたんですが、最近になっても、つくづくそう思う。
私なんぞ、根性もないんですが、ちょっと残業続くと直ぐにヘロヘロになります。 しかし、大手の客先とか見ていると、勿論全員じゃありませんが、 優秀な上にもの凄く良く働く社員さん居るんですよね。頭の構造も違いますが、 その上に圧倒的なスタミナ、どうやればああなれるのか不・思・議
見てて、1つ分かったのは、私みたいに「あれ嫌だ」「これ嫌だ」「なんで 自分がこんなことせにゃならぬ!」とか文句言わないで、 淡々と仕事をするという特徴がある見たい。 そりゃそうだ、嫌だ嫌だとおもってやっていたら気力も体力も続くわけがない。 そうそう病気になるかも知れん。
まず、性格が良くなくっちゃ駄目なんですね。
それにしても、 私が真似したら(性格を直したとしても、頭の構造が違うので元々真似できませんが、体力だけでも)3日待たずにダウンしそう。
天は二物を与えず、と言いますが、性格、頭、体力とちょっと数えても3物違う。
そうは言っても、頑張らなくっちゃ、私なりに。
中学生のころ、なりたかったんですよねプロレスラー!

2009/4/15軽井沢日記
雨です。
気温は11℃。

久しぶりの夏タイヤ。今履いているのはミシュランなので以前履いていた BSほど夏冬タイヤでフィーリングは変わりません。それでもかなり違う。 感触を確かめながら、いつものコーナーを回ってみる。
もうこのタイヤ、ハイウェイテレーンとは書いてないものの、 肩は丸くて面で捕らえてグリップを出すタイプのタイヤで、アスファルトはそこそこ。 走行音もそこそこ静か。燃費は変わらない。 でも雪にもダートにもからっきし弱くて、はっきり言って この夏タイヤ、もう飽きているんですが、まだ全然減ってない。 耐久性があると聞いて買ったんですが、なので、6万キロもつとすると、 年に2万Km走るなら、3年ですが、夏冬で履き替えるので倍として6年もつことになる。 年に3万Km走行しても4年もつことになる。 で、ことし3年目に入りますが、みるとまだ1/3にもほど遠い。 最後、紫外線で急激に劣化するのかも知れませんが、今までのところ 確かに丈夫は丈夫かも。

★☆ あまりにつまらなかったのでがっかりして忘れてましたが、 衛星でみたんでした。 放映の後、これはリメイクじゃなくて別物と監督も仰ってましたが、 まさしく黒澤明版とは別物。 情けないといえば、それまでですが、 まあ、今の時代がこんなものなのかも知れません。
安くて良いものが今は一杯出回ってますが、全然魅力感じませんよね。 「本物」じゃない。
って、単に私の意見ですが。

2009/4/14軽井沢日記
晴れていますが、軽く薄曇り状態。
例年ならゴールデンウィークの頃なんですが、今年は少し早い。 この時期、軽井沢は非常に爽やかです。
寝ててもきもちよい、ホントに春眠暁を覚えずって、感じ。

この時期の後は暫く「霧の軽井沢」というか「雲の中の軽井沢」になります。


で、昨日は庭の掃除もやりました。
庭の掃除はそうそう簡単には終わらない(あと数回かかります)、その前に ベランダのペンキ塗りもやろうと思っていたんですが、 先日、ケルヒャーかけたばかりなのに、灰でザラザラ。 ペンキを塗るならもういちど洗わないと。
そういえば車のフロントガラスも汚れていた。 風向きだけじゃこうはならない。 危険度が1レベル下がって、立ち入り禁止区域が噴火口4kmから2km に変わったばかりなのに、軽く噴火したんでしょうか?
1冬終わった後の落ちた枝の量、毎年、毎年、 そんなに落ちて良く枯れないと思うくらいの量が落ちますが、平気なんですね。 大自然は凄い。

駐車場の整備も行った。
もっとやろうかと思ったが、別の駐車場を少し変更する案も出てきているので 最低限だけやった。


ビデも借りてみた(DVD ですが)。
★★★☆ 嫁さんのリクエストで借りてきたが、その日の日曜洋画劇場で放映したんですね。 どうりで簡単に借りられた訳だ。 なんだか、イマイチ。 どれだけ史実に則っているかは別にしても、歴史物をみたり聞いたりすると、 現代の日本がどれだけ平和で素晴らしいか良く分かる。 自分を主人公とかに重ね合わせるから多少見られるものの、 無惨に殺される一兵隊とかに合わせ見てごらん、見られたものじゃない。 それに対して、今の日本、 殆ど、ユートピアですよね。昨年からちょっとワーキングプアですが。
★★★★ 私、3人のなかじゃコッポラを一番評価しているんですが期待通り。 HiVi の評価と違って、結構面白かった。 でも、嫁さんは退屈だったらしく隣で寝てた。
この胡蝶は「荘子」の胡蝶の話からとってきたらしい。 確かに「内編」の斉物論篇の最後にあった。 いい加減な性格の私は「荘子」は大好きですが「孔子」は嫌い。 といっても読んだのは何十年も前で、すっかり忘れたので少し読み直してみた。 でこうして読み直してみると、荘子もオートポイエーシスなことが 良く分かる。

AとBがあって、AとBが違う、つまり異なることを理解するのは比較的簡単。 私とあなたでも良い、その違いを述べるのは簡単。 そこで理解を止めたんじゃ、多分、何も分かったことにならない。 それがどうしたの? と訊いても、 何も積極的なものはその程度の理解からは出てこない。 まあ、その程度の違いの理解でも、例えば、仮に無能な人が居たとして、 無能を証明する事実をいくつも列挙して、 お前は無能だから、そういう目に遭うのも当然、等と根拠にすることは出来る。

そうではなく、AとBとが同じこと、私とあなたが同じであることを 理解する方がはるかに難しく意味がある。 仮に無能な人が傍に居たとして、その人とあなたとが同じであることを理解する のは非常に難しい。
AとBとが同じったって、最近流行の例えば、テロが実はインサイドジョブで テロを起こした奴とそれを取り締まろうとしている奴が実は同じ組織の人間、 というような意味ではない(含まれているかも知れませんが)。

日曜日、「そこまで言って委員会」も良くみるんですが、 この番組、人口2万人弱の軽井沢から2人も出てます。 一人は勝谷氏と田島陽子さんです。 で、一人で違うこと言う田嶋陽子さんなんですが、 彼女の主張、ときどきとんでもないところへ接続されるんで、 皆から攻撃されたりしますが、冷静にその議論の出発点とかをみてると ホントに弱い社会的弱者の立場の人とかの視点が含まれていたりして、 笑って見過ごせないものを幾つも含んでいることが分かる。
社会はいろいろな人がいてこそ社会。
自分と考えが同じ人ばかりじゃつまらんと思う。
多少右でも左でもかまわなくて、思ったこと何でも口にできること、 表現の自由の方が大切と思う。

2009/4/13軽井沢日記
結構働いた。
一番は夏タイヤへの交換です。 たかがタイヤ交換、それに自分でやったわけじゃない。 ディーラに出したわけで、なんてことないだろうとお思いかもしれませんが、2台分。 嫁さんのは普通ですが私の方のタイヤが超重い。 試しに薪用の計で測ってみましたが、12キロまで測れる計で、 タイヤの片方のせて水平にしてみましたが、軽く振り切れた。 ということは、すくなくともその倍以上ある。 で、これを崖に建つ我が家の一番低いところにある倉庫から引っ張り出してきて、 細い路を伝って、一番上の駐車場まで持って行く。で、終わったらそれを片付ける。 一苦労なんです。
//この倉庫の扉がもう駄目ですね。来週、補強しようっと。

まだ大丈夫ですが、もっと足腰が弱るときっと作業できなくなる。
崖の下に小屋をつくろうかと、数年前から本気で考えている。 東京みたいに預かってくれるなら預けても良いかと思う。

で、その小諸のディーラなんですが、嫁さんのく車からするとマジなディーラなんですが、私のくるまは違うメーカー、無関係。 面倒くさいので、一緒にお願いしちゃうんですが、 それでも嫌がらずにタイヤ交換してくれます。 おまけに、軽く洗ってくれちゃったりして、で費用は1本500円! 待っている間の珈琲付きです。
東京の1本、1500円って考えられないですよね!

で、帰りはそのディーラーで勧められた美味しい蕎麦屋「やまへい」でくって帰る。 R18 沿いの水車のあるお店ですが、確かに美味い。 所謂信州蕎麦と違うんですが蕎麦のつるつる感がとても良い。値段も普通 、お店の人もとても感じ良い。でも禁煙です。

2009/4/12軽井沢日記
お昼頃のニュースに上山千穂アナウンサーが出てて、誰かに似てる気がして考えた。 あ、アーバンさんの高島 さんだ! と、いうことは彼女もクールビューティ!?
よし、こんど遊びにいったら、珈琲をだしてもらおうっと。
お気にさわったらごめんなさい > 高島さま。


さて、パイプ煙草をする人は、煙草切れを非常に怖がる。 自動販売機とかどこでも売っているものじゃありませんから。 なので、予備の煙草も常に携帯するようになります。 で、バックを覗いたら3袋もあった!

そろそろ、夏タイヤに履き替えないと。
今週末か知らん?

2009/4/11軽井沢日記
最近、なんだかリサ・ランドールが流行ってますね。
いわゆる超ヒモ理論は余剰次元は小さく丸まって居るんですが、 彼女の場合は伸びてる。 伸びた5次元世界の中に我々の3次元の宇宙が存在するんだが、3次元に すんでいる我々にはちょっとやそこいらでは感知できない、って事らしい。 普通じゃ感知できないんだが(で、みんな好き勝手言ってるんですが)、 彼女の理論は、こんどスイスで稼働しはじめる加速器を使うと 検証できるかも知れないって事になって、最近注目を集めているらしい。
実は、彼女、最近はいたるところで名前がでるいるので、 これまでも存じあげてたんですが、女の物理学者なんて(女の指揮者と同じで)全く 信じてなかったので(失礼!)、見向きもしませんでした、ハイ(反省)。 まあ、最近の物理学はクイズの謎解きみたいになってますから、 数学が得意なな女の子でも何とかなるのかも知れません(反省が足りませんね)。
でも、話、聞いてみると、結構、説得力あります。
ヘタに業界の常識だか掟だかにがんじがらめになって身動きできない男より、 余程自由に発想をしているように見える。
それに、女性でもいわゆる理系!という感じじゃないのが良い。 最近はいわゆる理系、って感じにならない女性の理系の方多くなってますが、 この人は、高校生の頃の写真とかも出てましたが、その頃の青臭い感じより 今の方が断然良い。不思議な感じの人です。
買って、読んでみようか知らん?

物理も哲学も、でもって「とんでも系」もなんで面白いかというと、 知的な想像力をかき立てられるからですよね。 ニュートンが錬金術に嵌っていたのも分かる気がする。 「とんでも系」でも冷静に判断するとそれなりに説得力があるものがある。 でも、お粗末な「とんでも系」は勘弁して欲しい。 そこで、知的に面白いと感じられるのはある意味才能と思うんですが、 私の場合、数学は才能ないので、これまであまり面白くなかったんですが、 歳くって、少し分かるようになってきたら、面白い。
経済とかも(今はごっちゃごちゃですが)、分かってくると面白いんだろうと想像します が、まだ、全然分からん。
余裕があったら、人生、ず〜っと勉強していたい!

という訳で、平安堂にワープする宇宙を注文しに行ったらこちらが置いてあった ので買ってきた。アフリエイトは上だけはりましたが、上下2冊のセットです。
買ってはみたものの、読むかどうかは分からない。

あ、軽井沢は晴れてます。さっきは19℃もあった。
でも今朝、-1℃まで下がっていたのを私は知っている。

2009/4/10軽井沢日記
今朝も0℃(もしかしたら氷点下)まで下がってました。
でも今は春の陽気でとっっても清々しい。
花粉症の人はそれでもちょっと憂鬱かな?(都会ほどじゃありませんが)。
で、今日も自転車通勤。今日はオレンジじゃなくて白(アイボリー)のやつ。

名前つけちゃおうかな?
オレンジのやつ     「秩父号」
艶あり黒のやつ     「桜草号」
アイボリーなやつ    「軽井沢号」
う〜ん、イマサンなので却下。

昨夜の帰宅路、ハイビームのまま走ってくる迷惑な対向車が。
眩しい! たまりかねて、パッシングしたらようやくロービームに変更した。 すれちがいざま、見たら、白黒のツートンカラーの車でした。

○○○のU字溝の中に、直径20cm超級の浅間石が一個落ちてる!
もらっちゃおうっと。
出勤時は自転車だったのでちょっと厳しい!
帰り、嫁さんに乗せて貰って 拾っちゃおう。

私的メモ
ペイント薄め液
薪4t
生ゴミ処理機の基材
e2 の契約変更
駐車場整備(ま、一冬越すと、それなりのダメージが)

2009/4/9軽井沢決意表明日記
今朝もまだ0℃まで下がってましたね。
今は、暖かい。で、私は今年初めての自転車通勤。
ちょっと着過ぎた、暑い。
久しぶりのブルックスは固い!
因みに、天気は薄曇り(浅間は見える)。

薪はあと1週間分くらい残ってますが、最近はもう面倒になって焚かない。
足りないかと思ってましたが、ちょうど良かったかも。
今年、割る分を注文せねば。多分4t。

みてろ、ことしこそ75kg までダイエットしてやる!
してみろ > 自分。


我が家の野鳥図鑑だとアトリじゃないかと思うんですが、 Wikipedia の写真だと違った印象を受けるので、 そうじゃないかもしれませんが、野鳥が、 ペアで来てました。雄と見られる方は頭が黒く、雌は茶です。 寄り添っていて、仲良いです。

2009/4/8軽井沢日記
晴れ。
昨日は13℃くらいあったんですが、やっぱり夜中は0℃とかまだ下がる。
今も結構あたたかい。ここの温度計は 18.6℃になってる!

衛星、私が見ているのは e2 ってやつで純然たるスカパーじゃない。
で、その基本パックという視聴契約で昨年までならフジのF1が見られたんですが、 今年はフジが3つに分かれて、F1は「フジテレビNEXT」になって基本パックから 外れた! 前回のマレーシアGPは無料公開日で偶然タダで見られた。 別途契約すると 1050円/月もかかる。F1 しか見ないんですが。 ネットもことし4月から有料になったサイトが多いし、どうしようか知らん?
G+のNOAHプロレス中継もリアルタイムで流さなくなったし(巨人戦なんぞより 余程熱いファンが居ると思うんだが)、つまんない。
そもそも e2 は選択肢が少ない。基本パックは見ない番組が多いし、 朝日ニューススターとナショジオ、ディスカバリー、ヒストリチャネルは外せないし、 と個別で合算すると、個々は安くてもそこそこの金額になる。 難しいところです。

2009/4/7軽井沢日記
軽井沢は快晴、私の体調は70%!

警察署横のサークルKの後がガソリンスタンドになるとう情報がガセでした。 今、売りに出てます。で、この場所、良い割には何か「変だ」と感じるんですが、 思うに木がないんですね、ここ。立体交差が背景で、なんだかコンクリだらけの 感じが、軽井沢的には奇異な感じを引き起こすんだと思う。

2009/4/6軽井沢日記
まだ本調子には程遠いが、庭の掃除をほんの少し行った。
天気は晴れ! でも、直ぐに疲れて、ダウン。

もうそろそろ野鳥の餌も減らさねばと思っているんですが、
カワラヒワ、小さいやつの他に大きい奴(イカルくらいでかい)が確かに来る。 小さいのは群れで行動し、あまり人懐っこくないが、大きい奴は平気で餌台の上まで 上ってくる。 子供と成鳥かと思っていたが、そうじゃなくてオオカワラヒワって亜種がいるらしい。
イカルといえば、普通は大群でくるんだが、1羽でくるやつがいる。 写真でとってよくよく調べたら、こいつはイカルじゃなくてシメという別種らしい。
最近、時々訪れる新種は多分、アトリと呼ばれる奴だと思う。
そのうち、良い写真が撮れたらアップしようっと。

2009/4/5軽井沢日記
目が回ってる。
嫁さんでかけていて食い物がないので、コンビニまで出かけたが、 運転していてもまっすぐ進まない。こりゃ駄目だ状態。
鼻の中は痛いが、咳や鼻水はとくに酷くはない。 熱は測らなかったので分からないが、寝てれば直るだろう。 というわけで、せっかくの週末なのに1日中ほとんど寝てた。
多分、雨が降っていたと思う。

2009/4/4軽井沢日記
テポドンの日ですね。
昼間15℃以上あったのに、夜中は -3℃なんて酷すぎる。

2009/4/3軽井沢日記
15℃もあります。雪は完全に融けた!
いつもの重装備で出てしまったので、車の窓、開放で走る。

勝谷氏が、車の流れに乗って運転している状態に喩えてました。 厳密には制限速度を超えていたとしても、特定の車を捕まえるのはおかしいと。
それでも、表のアンケート結果では7割弱の数字が小沢さんは辞めた方が良いと 答えたとう結果がが出てたようですが、 先日の「朝までTV」でのアンケート結果では反対に辞めない方が良いという 意見が6割強。全く逆の結果がでて、田原さんびっくり!
まあ、朝日で夜中の放送で、話題ももろ小沢さんでしたから、そういう意見の 人が多く見てただけなのかも知れません。 私が良く見に行くサイトでは、圧倒的に辞める必要ないとう意見が多いです。
同じ、日本という社会の中に、色々な社会が存在するようです。

秘書がゲロったというのは結局嘘だったようです。 しかし、こういう報道が天下のメディアで流れてしまうと、聞いた方は 後で小さく訂正されても、それなりの印象を抱いてしまう。 小沢さんの件は兎も角、ちなみに自分の頭で考えず、 TVや新聞のメディアの情報を鵜呑みにして信じてしまう人々を ネットではB層と呼びますが(あまり良い響きじゃないですね)、 これネット上の造語じゃなくて、広告業界の用語だったんですね。
報道を疑ってかかるのは、なんか自分が他人を信じられなくなったみたいで とても嫌な気分になりますが、今の世の中、そこまで来ちゃっているとうことは、 心しておいた方が良いと思う。

千葉県民、格好悪〜い! とネットで表現されてましたが、私もそう思う。
康夫ちゃんを降ろしてしまった長野県民も格好悪〜い!

2009/4/2軽井沢日記
忙しい。

2009/4/1軽井沢日記
会社の電気ポットが壊れた。
形在るモノはいずれ壊れる運命ですが、..。

雨です、春雨かな?

PS.午後5時ですが、雪になってきました!

久しぶりにやってきた 猿が崩した薪を戻していたら、 我が家の我が家をキジが駆け抜けた! 写真に撮る暇もなかった。

町営の貸し農園60屬8000円らしい。欲しい!

しなの鉄道、軽井沢長野間往復40万円で貸し切りできるらしい。
そういえば、自転車もちこみOKにしようと検討されているみたいですね。
私、それ、必要と思う。

大手の出版社は7人も校正がつくらしい。一人でこうやって書いているんじゃ そりゃあ誤字もあろうというものだ。

TVのニュースで景気が予想以上に悪いと大げさに報道していた。
って、やっぱ、上の方の人、感覚がずれてますよね。今頃何言うか!? って感じ。 駄目だよ、こんな庶民の感覚とずれた人がやってちゃ。
はい、私は今月分からお小遣いが減りました(T_T)。






ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat