Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。 それに最近、日本語のリベラルという意味が妙に色づいてきた。 それとは明らかに違う。格好悪いので、やめようと思っている。 ま、私は私。オイラはオイラ。

2016/4/吉日軽井沢日記
ミカンジュースの販売
お待たせしました、ジュースの販売を今年も行います。
今年は温州(普通のミカン)と清見とせとかの販売です。
温州(普通のミカン)と清見、は 540円/瓶です。
せとかは、750円/瓶です。
↑の写真、左2本が温州、右本がせとかです。
別途送料が必要です(私の手数料はサービス)。 こちらの詳細は後ほど記載します。

本数は、3、6,12、24本セットになります。
12本は、100サイズ、24本は120サイズらしい。

HP の更新が遅れるかも知れないので、先ずはこちらから確認をお願いします。
毎年、ご注文を頂いている方は、メールでも承ります。


送料:100サイズ(5kg×1 or 10kg×1 or 5kg×2) 200サイズ(10kg×2) 単位:円
サイズ 四国 中国 近畿 九州 東海 北陸 関東 信越 東北 北海道 沖縄
100サイズ 530 581 581 633 633 633 674 674 715 1165 1320
200サイズ 675 740 740 800 800 800 855 855 910 1480 1630

2016/7/31(日)軽井沢日記





早くも筋肉痛が出てたんですが(まだ若いじゃん)、畑にいって残りの蕎麦を全部植えてきた。
結局、31畝、計算どおりだった。
今日は昨日の二の舞いはゴメン、ということでなるべく立って作業した。 そうは行っても、種を筋に蒔くときは屈む。屈む姿勢が苦しい。
それkだじゃない、綿のTシャツは止めて、Asics の機能性スポーツTシャツ。 汗がどんどん乾く奴だ。それに長靴は暑いので止めて、サンダルのまま作業。 足、その分汚れますが仕方ない。 という訳で、今日は元気がまだ残ってますが、下仁田ネギの植え替えは来週、気が向いたらやる。
で、古月堂で食事だ。
そうこうしていたら、ピカッっと光が。 音もゴロゴロ言い始めた。 今日、持って行った水、45リッターも撒いてきたが焼け石に水だ。 芽をそろって出させる為にも、ここは降って欲しいんだが、降るかなあ。 明日の傘マークもきっと夕立ですね。

新軽井沢はぽつぽつって感じだったんですが、 自宅に戻って来る途中から結構凄い雨。夕立。ラッキーッ!って風越の方は降ってなかったりして。
そんな呑気なことを行っていたら、凄い雨になってきた。
我が家は平気ですが、どこかで停電しているそうな。

F1の予選は、へくったみたいでQ3進出できなかったみたい。 でも、トップからは差が1秒ないので、良しとしよう。


2016/7/30(土)軽井沢日記

昨夜のことですが、猫のKがとうとう2Fにまで上がってきた。
久しぶりに猫のTと寄り添って寝てます。 これまではソファかウーファの上の猫カゴから動かなかったのに。 そこは私の布団ですが、まあいいや。 私は嫁さんの布団で寝る。
昨夜も洗面台までお湯が欲しいと飲みにきたんですが、台に上がろうとして上がれなかった。ジャンプが足りたくて落ちた。やっぱり足が痛いみたいだ。 でも、一昨日までよりはずっと動くようになった。


今日は蕎麦を3/5程度植えた。
佐久の方には入道雲も見えてましたが、軽井沢はドピーカン。 暑くて途中でへばって、死ぬかと思った。 ダイエットで朝飯食わないで作業したのも効いているかもしれない。 やっぱ、食わんともたんぞ。 最初はまだ元気があってよかたんだが、途中ヘロヘロになって、このまま畑で気を失ったらどうしようと思いつつ作業を進めた。マジ、具合悪くなった。 作っておいた畝に、筋をつくってそこに種を蒔く。 で、土をかぶせるんですが、最初手で筋を作ってましたがスクワットが辛すぎ。 途中から鍬の柄でつくった。 種をまくにも、風があったので立ったままだと筋に入りきらない。 中腰になるんですが、これが辛い。 背中まがるよなあ。一番楽なのは両足で歩きながら、土をかぶせる作業です。 畝、16本やった。明日、この続きをやる。
時間が余ったら、ネギの植え替えも想定してましたが、体力的に無理だった。 爺さんには無理、無理、無理すると死ぬ。
真面目なズッキーニとふくらはぎズッキーニ、それに小さなキャベツとピーマン数個を収穫してきた。
ズッキーニは二の腕も2本ある。食いきれない、どーしよう。
ヒマワリは記念撮影。泉側のヒマワリはオオブタクサを刈るときに一緒に刈っちゃったみたいだ。奥の畑との境界のが少し生き残っていた。
ヘロヘロ、泥だらけで今年最初の古月堂に行った。 店を閉める直前、殆ど客が居ないのを見越して。 居たら、こんな汚い格好じゃ入れない。

税金を使うだけで要らない奴、ってそれ障害者じゃなくて「公務員じゃん」と twitter で囁く人が。
ぐ〜ぅの根も出ません。
聞いてます? > 公務員の皆様

溶けた年金
昨年度だけで5兆円だそうです。 参院選の後に出すという姑息な手をつかって隠していた数字です。
今年はEUショック等で、もっと悪いだろうと言われてます。 どーすんですかこれ?
武田先生も今のところ年金には触れない。 そのうち言うと思うが、だとしても多分国民を騙したとか、倫理的に問題がるとか、貶すだけだと思う。 これ我が方の政府は「向こう側」から言われてそうしたんだよぉ、とまで踏み込んだら立派な陰謀論者、褒めてあげる。
マジ、どうすんでしょうねぇ、やっぱり年金廃止でベーシックインカムかなあ。 ベーシックインカムもニュアンスの幅が相当広いから安心できませんが。


2016/7/29(金)軽井沢日記

ドピーカンの夏です。
梅雨明け、本当だったんだあ。暑っ! と思って気温をみたらまだ25℃でした。 25℃は許すが、30℃超えは勘弁して欲しい。
別荘地内を散歩して、天気が良いので少し遠回りしてみたんですが、お布団等を天日干ししているお宅が。 軽井沢は湿気が多いので、外で干して乾かす光景は殆どみませんから、ちょっと新鮮。
街は今日も少し車が多いんですが、明日からいよいよ2016年の夏本番です。 町民的にはウザいんですが、これで食っている人も居るので、観光客には来ていただかないと。 古月堂さん もオープンです。

猫のK様は、昨夜もウエットとカリカリをお召し上がりになりました。 その後、また寝ちゃうのかと思いきや、洗面所の方から「お湯をくれ!」という声が。 何日ぶりかで、お湯をお飲みになられました。 その間、歩く姿を何日も何日かぶりにみましたが、弱々しい。 前足(左かな?)が多少、びっこを引いているようにも見える。 獣医さんの見立て通り、足が痛いのかも知れません。 デブ過ぎで関節炎か? といっても一時は8kg以上あったのが今は7kg を切っているハズなんだが。
今朝は、ウエットとカリカリを食べ、また寝ちゃいました。

F1はドイツで夏休み前の最終戦です。
ここ最近はメルセデスが異次元の速さで普通だとメルセデスが優勝。 少し差があって次はフェラーリ+レッドブル。 メルセデスが2台潰れないと、フェラーリーもレッドブルも殆ど勝機がない。 で、上位3チームが飛び抜けていて、6台そろってヘマすることなんてあり得ないので、残りの下位チームが優勝することなんかマズ無理。 その残りの下位チームのトップがマクラーレン・ホンダという図式が固定化されてしまいました。 F1 も格差社会です。下位集団の中でも、マクラーレン・ホンダは当初もっと下の方だったんですが、ようやくここまで登ってきたという感じです。 でも上位3チームとの間にはまだ大きな格差があります。

中山忠夫さん(Facebook にログインしてから見てね)、カフェコンの元マスターです。 会社の近くなので、以前は、良く行きました。 会話を大切にするカフェで、ここで多くの人と知り合いになりました。 今は、息子さんの厚さんに代替わりしてオシャレなワインバーに大変身。 悲しいかな、見かけと違って全く呑めない私は御用済み。 その忠夫さんですが、引退して暫くおとなしくしていたと思いきや、最近はまた色々とご活躍されているようです。 例えば[雲場池を美しくし隊] を結成して、雲場池の掃除をやってます。こういう方々の活動があって、綺麗な軽井沢が維持されてます。私も参加したいんですが、時間帯が合わない。早朝は寝てます。
そういえば、観光協会の総会でも受付に座ってた!って嫁さんが。

統計学的にあり得ない等といった情況証拠は多々ありますが、投票した人が居るのに0票というのは確実に可怪しい。直ぐにわかります。
今回も こんなの がニュースになってます。 昔の日本じゃあ考えられないことです。 一般的には、何らかのミスとかという扱いですが、 困ったことに、ネットでは不正選挙は常識のようになってきました。
不正選挙は民主主義の根底を否定する重罪だ。 もっとちゃんとやろうよぉ。
私は1つは、トレーサビリティーで投票用紙1枚毎をトレースできるようにする。 使わなかった用紙も全て回収して管理する。 でもって、当日はムサシでも仕方ないとしても、後から人出で検証するのが良いと思う。


2016/7/27(木)軽井沢日記

軽井沢も梅雨明けしたみたいです。
まだ薄曇りで晴れ間は見えませんが。




1枚め、最近はいつもこんな感じで寝てる。
2枚め、起き上がったのですかさず写真を撮る。
起き上がったんだが、全然、力強さがない。今にも倒れそう。
どこが具合いが悪いんだが、どこだか不明。熱も微熱だったみたいだ。
ちなみに今朝は、カリカリを1袋、めし上がりになりました。
3枚め、ついでに猫のTも記録しておく。

パワステオイルのチェックをしましたが、やっぱり少し減っている。
車に補充用に2缶積んであるので、今直ぐにどうってことはない。 もう少しで5000km のオイル交換なので、そのとき一緒に診てもらう。

古月堂さんですが、今年の営業は7/30からだそうです。 わ〜い。これで夕食の心配が減る。

26日ですが、馬越でトレラーが転倒して一時通行止めになってました。
な、言ったろ。 あんな場所上り方向では直線、これから左に曲がる場所なので転倒なんかしない。 下りだと思うぞ。 和美峠を超えてきた後は、そこのコーナーはコーナーに思えないくらいのコーナーなんだが、意外にキツイんだ。 なんとか回りきったものの、体制を崩してゴロンだ。
峠からの最初のコーナーは非常にキツイので誰でも用心して回る。 次は浅間プリンスホテルのコーナーだが、下仁田から上がってくる道と合流。 見通しが悪くないので普通に減速する。 問題は、その後、馬越の最後のコーナーだ。その後はずっと直線。 以前にも若いグループの乗った車が道から飛び出てクラッシュしてましたが、スピードが出ていると意外にキツイんだ。 更に最近は、鹿とか出るし、注意するに越したことはない。
と、見てきたように推測するが、全然違うかも知れない。

何度か紹介している 武田邦彦 ですが、新経済再生を銘打ってシリーズで経済を説明している。 理系の説明なので、私的にはす〜っと頭に入る画期的な「経済学」だ。 理系の人意外にはわかりにくかも知れないと言って何度も同じことを説明してます。 この先生、おちゃらけてますから誤解されやすいのですが、本来誇り高き学者さんなのでそう簡単には踏み出しませんし、そう簡単にはだまされない。 言ってることは単純明快。非常に分かりやすい、反論もし易い。
誇り高さがちょっと右っぽくなったりしますし、それに私とも意見が違います。 それでも、この先生でさえ今の資本主義は終わりに差し掛かってきているのかも知れないと言う。 そうだよなあ、理系じゃなくても、普通に考えればそうなるぞ。
下は私の意訳

  1. お金(マネーストック)は中央銀行ではなくて、民間が借りることによって増える
  2. お金の総量とGDPは相関して右肩上がりだと破綻しない
  3. 経済成長が止まると利子があるので、どこかで必ず破綻が起きる
  4. バブル崩壊移行はGDPは伸びなくなった
  5. エコやCO2 税や太陽光発電その他推し進めていることは景気にブレーキをかけることばかり
  6. 経済が成長しなくなったので、政府は国債を発行しお金を増やし続けた
  7. 国債は主に銀行が買った
  8. つまり民間が溜めた金を政府が国債という形で勝手に使った
  9. この借金は、国や国民の借金ではなくて、政府の借金である(1000兆円)
  10. これを NHK と日経新聞が国民の借金と嘘をついた
  11. 政府がつかった金は効率が悪く、利益を呼んで好循環に寄与しない
  12. 国でみると貿易収支は360兆円の黒字(世界一の債権国)
  13. 使えないドルは、アメリカ国債を買うなどして、国民には還元しない
  14. 政府の借金を返す為に消費税を上げたが、税金では政府の借金は返せない(原理的に無理)
  15. それどころか、そんなことをすると返し多分だけ、お金(マネーストック)が消えて、日本経済が破綻する
  16. 増税で国債を貸すことは、借りた本人から更にお金を騙して取り上げて、本人に返すようなもので、倫理的にも破綻している
  17. 経済格差は開くばかり
  18. 困った政府は日銀に国債を買い戻させ始めた
  19. これは将来、最終的にはインフレという形で国民は財産を失う
  20. 成長ありきの資本主義は破綻している
物事には事実とその意味があります。 どんな意味をそこに見出すかで、次に何をやろうとするかが決まる。 それ以前に、事実は事実として認める必要がある。 嘘を事実だとみなすと、面倒くさいことになりますが、武田先生のいう事実は私がネットを見て理解してきたのと整合する。そこに言い出す意味は、かなり、多少かも知れませんが違うけれど。

todo リスト(嫁さんは居ない)
・蕎麦を植える
・北軽案件2件
・南相木村件1件
・薪の原木ももらいに行く
・屋根の掃除と煙突掃除
・庭も再度片付ける
・薪割りつづき
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・蕎麦を打って食う → 今週末も無理そう
・XXさんちに遊びに行く(多数)
・F1 はドイツです

猫のK様は、いつもようにソファで横になっておられました。
ウエットとカリカリをお召し上がりになると、上の猫カゴに移動されました。


2016/7/26(水)軽井沢日記

雨は上がりましたが、青空は見えません。
猿、来てたようだ。バカ犬が吠えるので目が覚めた。
玄関先のじゃがいもは蓋にしてたコンテナは転がってましたが、じゃがいも自体は無事だった。今は食い物が多いのでじゃがいもなんか食わんのか、それとも1つコンテナを崩してみたが、中が空だったので猿知恵で諦めたか、ま、そんなもんだ。
猫のKは相変わらずソファで寝てる。
ウエットとカリカリを食った。
バカ犬の餌、嫁さんがいつも某か混ぜてやっている。 冷蔵庫の中にはなにもない。なにもないので余っていたベーコンを焼いて混ぜてやったが、バカ犬「これだけ?」って顔をしている。 ムカつく。 あと何日、こんな生活をするんだろう?

バカ犬置いて行かれると一日に最低2回の散歩、辛いのお。
嫁さんが居ると、私の担当は夜の部だけなので、普段は一回。 途中でオシッコタイムが必要なときもありますが。
最近、バカ犬の散歩コースになにかが居る。 前回は私は見つけられませんでしたが、バカ犬が先に見つけて大興奮。 白内症のくせに、よく見つけたなあ。 昨日は、一瞬だったが私も見た。 場所は○○家の別荘の庭、大きさは、猫程度。色は黒い。 猫じゃなくて、もっと丸かったような。気のせいかもしれません。 前後の足を揃えて走る走り方で、ぴょんぴょんと走って草むらに逃げていった。 尻尾は長くない。キツネは何度も遭遇してますが、キツネじゃない。 キツネは気が付くと、遠くから観ている。あんな傍で慌てて逃げたりしない。 黒いけれど、小熊はあんな機敏じゃないと思う。 なんだあれ? クマだったら嫌だあと思ってましたが、クマじゃないので一安心。
まあでもこちらは動物のお世話、介護と比べると断然楽ちんだ。 交代するか? と言われても、私には無理。
はい、バカ犬の面倒見させてもらいます。

日記を見るから、日記に書けというので猫のKレポート
ソファーで元気なく寝てた。夕飯は、ウエットを全部食った。食ったら、ウーファの上の猫のカゴに移動。元気なく寝ている。

サンダースの変わり身が早くて、ビックリします。
ほとんど真逆のような主張をいたと思うんだが、...。 かれもやっぱり向こう側の人間だったって事だ。 サンダースを熱烈に支持していた○○○は、なんと弁明するんだあ?

津久井の事件、容疑者がワークニの最高権力者の意図を勝手に「忖度」してやったのがバレて、案の定、急に報道が止まってしまいました。
そうして、話題は事件が提起した別の事柄に飛ぶ珍しいケースになりました。 思ってもみない方向に進んでます。 今回の知的障害者とか介護対象の老人に及んで「要らない人」をどうするか? って話になって、盛り上がっているらしい。 私が観ているネットで直接盛り上がっているんじゃなくて、別の場所で変な風に盛り上がっているってことが話題になっている。 話は「安楽死」を認めようとかそういう話につながるですが、それどころじゃない。 更に、安楽死した死体からも色々使える臓器が取れる場合があるとういうところまでつなんがる。 ひょえ〜っ。
現代では「臓器提供意志カード」があって、臓器は大変貴重なものらしい。
で、そもそも「要らない人」を誰がどうやって判断するだ?ってところに戻って、最初は意思疎通すら難しい知的障害をもった人とか運悪く自分がだれだか分からなくなってしまった介護老人のことを言っていたと思っていたら、たしかに我が家も今、介護の季節で大変といえば大変。ですが、別に「要らない人」じゃない。 悔いのないように、やれることは今のうちに全部やってあげようと嫁さんが出来る限り実家に戻っている。 自分の子供が知的障害児なら、どうすんでしょうねぇ、途方に暮れる。 誰もが途方に暮れるようなことから始まって、知らぬ間に「要らない人」の対象が変わってきている。 簡単です。権力者側からすると、働かないで税金を収めない人の事らしい。
なんだオマイラもうかうかしていると部品取りの対象になるぞ > 引きこもり諸君

この際「要る」と呼ばれる優秀な人のことは放おっておこう。
そういう人はどんな世の中になっても抜け目なく生きていくことでしょう。 ところが、私もそうだが、なんの取り柄のない奴も社会には大勢居る訳だ。 これまでは、今みたいに酷い世の中じゃななかったので、私程度でもなんとか結婚して暮らしてこれた。 でも、これから更にグロバール経済の方向に突き進むとしたら、これら多くのなんの取り柄もない人達は辛いぞ。 私はそんな世の中、まっぴらごめんなので反対している。
さて、日本の中流は崩壊しましたが、この容疑者も社会の底辺に追いやられている訳だ。 で、彼はもともと教師志望で、この施設に勤めたのも、一時は彼も社会の底辺の弱い立場人達の為に自分も働きたいと思ったやに見える。 ところが、相手は知的障害者だ。やってあげても、やってあげても感謝の言葉1つ帰ってくる訳でもない。で夜勤の時給は900円だ。 彼の甘っちょろい理想が吹っ飛んだのは想像に難くない。 やり場のない気持ち、怒りをどこへ向けて彼は良いか知らない。 彼なネットに残した多くの作り笑顔の写真が痛々しい。

これは知的障害者じゃなくて、介護の話だが、私の知人が一時ヘルパーをやっていた。 嫁さんの実家でも、ヘルパーさんが変わる度に、今度のヘルパーさんは良いとか、気が利かないとか、色々言われてますが大変な仕事だ。 仕事はきつくて給料も安い。それでも、いろいろやってあげて喜ばれると、嬉しいみたいだ。人生観が変わったと言ってた。 で心が通じ合うと、もっとやってあげたくなるのが人の心だ。 その対象者が体調を壊して入院した。 見舞いにいったら、あることを頼まれた。 それは厳密に言うとヘルパーの職務を逸脱していたが、他に身寄りのない人で頼める人はいない。 それを勤務時間内に行ったのが会社にバレて、解雇された。


2016/7/24(火)軽井沢日記

朝早く、嫁さんが出かけた時には、傘がなくても平気な程度の雨でしたが、 今は凄い雨が降っている。久しぶりのしっかりした雨。 どのくらいかというと、間欠ワイパーじゃ間に合わない。連続ワイパーが必要ですが、高速にする程でもない、程度。
雨、こんなに降るんだったら、蕎麦の種、植えておけばよかったか?
気温は最高でも18℃程度で寒い。パーカーを羽織って出社。 この時期に20℃を下回ると結構寒い。
嫁さんの代りに出るはずだった講演会は、寝坊してパス。

雨、しっかりと降り続いてます(群馬の水瓶の方は降ったんかい?)。
プリンス通り、事故で馬越付近で止まっていたみたいだ。
せっかくの旅行、事故るともともこもなくなります。 運転は安全運転でね。
千ヶ滝西地区で大規模な停電だそうな。我が家も近いけど大丈夫だったか知らん? 雨で木が倒れて、電線を切っちゃったんだな。
町はいろいろあったみたいですが、私は普通に仕事し、普通に 萬里で夕食をくった。

凄ぇ〜っ、私はまだクマは一度しか見たことありませんが(我が家の庭ですが)、北軽井沢の住人 は20回くらい観ているらしい。

津久井事件の犯人ですが典型的なワークニの立法府の長の信者でネトウヨと言われてます。
Twitter のアカウントは残っていて、彼の心の闇を垣間見ることができますが、壊れていて悲しくなるるので見ない方が良いです。 26歳らしいが、僕らの世代でいうとその発想は中学校程度です。 自分が底辺に追いやられて不満なのはわかる。 ここまでは人として正常反応。 昔なら、左方向に誘導されたのかも知れませんが、彼は見事にネトウヨに誘導されてます。 そんな流れに巻き込まれてもどこかで「違うだろう?」と気がついて、方向転換。 自らの道を歩き始めて欲しいんだが、私の経験でいっても巻き込まれている奴をその流れから救い出すのは言うほど簡単じゃない。 それに最近の彼らの手法は、心理学が応用されており、以前ほどシンプルじゃない。
時代は否応なく人を巻き込む
それに自らが洪水に耐える大木の様に、大木でなくても良いですが靭やかにかわしてその流れが収まってもそこに居続けるには、心の中にアンカーとなる原体験が必要だ。 思想とか行き方とかは、後からそれが形になったものだ。 それ以前はもっと言葉にならない体験だ。 私なら母親とか祖父や祖母の愛がそれになる。 友の純真な気持ちもそれに含まれる。 なんでも良いが、それを否定してしまったら、自分が自分でなくなるようなあるものだ。 その時、自分の心が感じたものと、今目の前にあるものとを比較すれば自ずとその価値は決まる。流されそうになっても思いとどまることができる。
母親の愛とか言っても、今の子は「いい子にしてないと愛されない」訳で、そんなのは知らんわなあ。知らん奴には、想像もつかんだろう。 それにして「いい子にしてないと愛されない」なんて、なんて罪作りなんだろうと思う。その子の一生を台無しにしかねない。 仮に無償の愛の母親であっても、現代はそんな母親も働かなくては生きていけいない。 更に追い打ちをかける。 そんな母親から子供を取り上げ、保育所に入れ見も知らぬ人に預ける。 もう少し成長すると、義務教育という洗脳装置に通わせる現代の社会は残酷だと思う。 洗脳装置と書くと、大げさなようですが、私には子供は居ませんが、友人知人の話を聴くと、今の義務教育は我々が受けた義務教育とは似て非なるものであることが分かる。 世代にも因りますが、私の頃は戦後まもなくで、失われた人材に変わる人材になりうる才能を隠れ持った子をなんとか見つけようとしていた時代だ。 学校教育はずっとシンプルだった。 今はそうじゃない。 今の教師、不祥事を起こす教師が多いが、今の教育、学校に、自分で解決できない矛盾を抱えているんだと思う(教師にならんでよかったと思う)。 例えば「三権分立」を真に受けてそれが正しいと思うと、今の社会は変じゃん! とか言い出す奴がでる。それじゃあ、困るので表向きは三権分立となっていて(テストではそう答えるんだが)、実際は(諸般の事情を鑑みて)既存の社会権力に逆らわない生き方をするような人に教育する訳だ。 こういうと、韓国の時代劇に出てくる朝鮮の教育見たいですね。 ホントの民主主義を教えることなんか以ての外だ。 矛盾することを矛盾と感じないこのような思考を「二重思考」とか呼ばれますが、はっきり言えばサイコです。 優秀な大学を卒業して立派なところに勤めて、あなたには優しく、親孝行な息子に成長したとしても、その子は社会で悪辣非道なことを平気でするサイコになっているかも知れんのです。
話は飛ぶが優秀な人材を見つけ、育て登用して適材適所を行えば社会は良くなる。 日本はもっとずっと良くなり、国力も増大するハズだ。 仮に今の権力からは外れるとしても、新しい権力者は古い権力者をそうそう無下には扱わない。古い権力者ももっと良い日本でその人も幸せに過ごせるハズだ。
誰も不幸になる人は居ないのに、なんで、そうしないんだろう? と昔は疑問に思ったものだ。
これは国に限らず、企業でも然りだ。
軽井沢にきて分かった。その企業が独立した企業で、社長がほんとに偉いならそうなる。ところが社長が社内でどれだけ威張ろうが、ホントの権力者は社長じゃなくて、往々にして裏に隠れている。 企業ならオーナー様だ。なんだ?オーナーって。 仮に、そのオーナーが一番偉いなら、そのオーナーを説得すればそうなる。 しかし、そのオーナーがどこかに(どこだ?)属していて、その使い走りなら、そのオーナーを説得することはできない。 その使い走りのオーナーに、直接間接は問わず、命をだしている奴らを説得する必要がある。 and so on で帰納法を適用。 同様に日本が民主主義国で主権をもった独立国ならそれも可能だ。しかし宗主国が居るなら、宗主国を説得する必要がある。その宗主国にももっと上に権力者が居るとしたら、その権力者も説得する必要がある。 つまりこの世がそのような権力支配構造になっているなら、それ幻想ですが、その幻想を信じている人が多いなら、そうそうそうはならない。 そうはならないし、そこで行われている民主主義は、似非民主主義で「お前らがアホだから世界は良くならない」という根拠を提示する手段に過ぎなくなる。

話は戻して、子供の頃は当たり前と思っていても、大人になって得られる「原体験」は感動を伴う。 人を変えるのは、感動だと思う。 彼らはそれを知っているから「似非感動」を作り出す。 一人の個人には働きかけにくいので、もっぱら群衆という塊をつかってそれを実現する。 オリンピックとかは分かりやすい。 SNS も群衆のようなものだ。


2016/7/23(月)軽井沢日記

猫のKの様子が変だ。
使ってないウーファの上の猫カゴに一日中入ったきりでぐったりしている。 殆ど動かない。大好きだったお湯も飲みに来ない。
先週は「異常に」甘えん坊だった。それも可笑しかったんだが、その時は動いてた。 その時既に具合が悪かったのかも知れない。 その前にワクチンを打ったので、それが原因かも知れない。
明日から暫く嫁さんが居ないのに、どーすんだよぉ。

嫁さんが、猫のKを病院に連れて行った。
血液検査、それにレントゲンもしてもらったが、内科的には特に異常は見れれないようだ。デブ過ぎは除いて。ワクチンも関係なさそうだ。
○○○の○○病院ですが、この先生若くて颯爽としてたのに、久しぶに行ったら個性が濃くなっていたようだ。まあ、男の人は生き様が顔にでるので普通はそうなる。 という訳で、なんだその腑抜け面は? > 俺様。

夏の予定ですが、今年の夏はだれも来ないかも知れない。
来てもらうハズだった叔父は都合で秋まで無理そうだ。 この叔父は実母の弟で私が非常にお世話になった人だ。 この叔父が居なかったら、今の私じゃなかったかも知れない。 「まだ、死なないから大丈夫だよぉ」との事。母方の婆さん系の血を引いた人だ。
もし誰も来ないとなると、といっても嫁さんの両親は来るので誰も来ないという訳ではありませんが、越してきてから始めての事だ。
それにそもそも今年の夏は色々あって嫁さんがあまり居ないので、私一人じゃおもてなしは無理、無理、無理。来てもらうにも日にちが限られる。まあ、来なければ、来ないで畑仕事や庭の整備に精出せる。精出せる。
畑は良いとして、嫁さん居ないとなると夕食は全部外食になるなあ。 古月堂はまだやってない(お願いしますよぉ)。 朝も古月堂でモーニングするか? それとも、一日一食でダイエットするか? 食事は良いとしても、犬、どうするんだろう? 連れて行かないんだったら、朝晩、オイラが散歩するようだ。こっちの方がキツイ。 ラルしちゃおうかなあ。って、ラルはおとなしかったから良いものの、我が家のバカ犬は今の時期にそんな事したら別荘族が大勢犬連れて来ているのに大騒動になる。



嫁さんに教えてもらった幽霊草ですが、もう終わりかかっていて真っ白じゃなくなってました。 それに花が咲いて、もう直ぐ落ちそうだ。 朝早く、まだ暗い中で撮影したので手ブレしてます。バカ犬もおとなくしてなくて引っ張るし。
下は、マムシ草です。
我が家の庭に2本ある。 蘭に似た花が咲きますが実はサツマイモ科です。 まっすぐに伸びる茎は長く50cm以上あって、蛇の模様になた模様でこういう名前になっているようだ。で、今朝みたら花だった箇所は、もうこうなっていた。 実が成ってますが、この実は有毒らしい。
安いキットレンズなのでボケかたが汚いです。

2016/7/22(日)軽井沢日記

土曜日よりは温かい。昼間は一陽が射してました。
畝を続きをやって合計で31畝作った。
下仁田ネギを雑草から救い出して、土寄せを行った。
先週じゃがいもを掘った後を半分くらい耕した。
そこで日没。蕎麦の実は来週植える。

F1、ハンガリーは別にどおってことのない結果。
つまんねぇの。上位3チームが完全に抜け出ています。 なんとかしなさいよ、ホンダさん。
櫻井さんが以前、中嶋選手は農民でも HONDA の社員は武士だと曰ってました。 なら、今のホンダの社員は社畜か?
次は連続で来週ドイツ。その後は夏休みですね。


2016/7/23(土)軽井沢日記

寒かったです。
猫のKが調子悪いこともあって、嫁さんストーブタイ焚いていた。
私は薄く霧がかかっているなか畑を耕し、蕎麦様の畝を26畝つくった。

ポケモンGO の話題でもちきりです。
私の会社内でも2匹ゲットできたみたいだ。
以前、ネットの中に「集合知」の高次元世界が発生しアセンションが起きた! と言いましたが、ポケモンもまた別のヴァーチャルな世界ですね。 こちらは高次元空間と呼ぶよりは「異次元空間」と呼んだ方がピッタリ来る。 ポケモンGO をやらない人にはほとんど無関係の空間ですが、 考えてみると、空間は無限にある。 例えば、私のあなたの間だけの空間。それはとっても小さな空間ですが確かに存在する。 これらの空間が現実の空間に幾重にも重なって、ホントのというか実際の世界をなしている訳です。

ニュースといえば、それより高江(沖縄)の問題でしょう?
表のメディアでは殆ど報道されない。 成田の時だって、もっと放送していたぞ。騙すゴミだ。

な、まあ、理由はともかく、以前からネットでは何度も言われてましたが、下がるのは下がるらしい。 さあ、困ったことに今度は NHK だ。 これ 汚染牧草を堆肥に 中間報告。 普通に考えれば元素なのでどんなケミカルな作用を適用しても変わらない。 醗酵させようが普通に起きているのはケミカルな作用だ。 放射能汚染が下がる訳がない。訳がないんだが下がった。 なにもないところ、例えば核実験が行われたネバダ州の砂漠では、半減期以上の低下はないが、広島でも長崎でも予想外に早くその汚染はクリアになった。 広島長崎は、雨で流れたのかも知れないしそうでないかも知れない。 今回のは流れたというのは言い難い。 否定派がいうように蒸気となって空中に逃げたのか知れませんが、事実があるなら、先ず事実は事実として認めよう。 そこから、全ては始まる。
もしかしたら生体内核融合みたいな錬金術が起きているかもしれないし、 そうではなくて作られた分子の中でのある特殊な原始配列が核分裂を抑制しているのかも知れない。はたまたこれまで想像さえされてなかったことが起きている可能性すらある。 イノベーションは思いもよらぬところから起きる可能性もある。 調べる前に、やってみる前に、全部を否定していたら、なにも始まらない。 それは優等生という殻に閉じこもっている、ある意味ひきこもりだ。 自分の「優等生」という殻の中に閉じこもっていたらなにも始まらない。

で話の方向を少し変えるが現場は閉じこもっては居られない
現場はリアル。で、実に色々なことが起きる。それを処理するのが現場だ。 そういう意味では、現場は宝の山だ。 現場から都合よく整理された報告だけ受け取っているふんぞり返っている組織は、早晩腐る。 これまでの日本の企業はそうじゃない。 最終決断は上がやるとしても、現場からのアイデアが上を突き動かしてきた。 「集合知」の塊だ。 それに対して、グローバル企業は、労働者に「お前達は与えられたことだけやっていれば良い!」というスタンス。 旧ソ連のように、完全にトップダウンの組織なら集合知の日本型企業に敵わないが、グローバル企業は、その代りにベンチャー企業とコラボする訳だ。 これがグローバル企業が意外に日本企業に対抗できた理由だ。 それに、もともと生産コスト等は圧倒的にグローバル企業の方が優れてる。
時代はハードからソフトに変わってくると、もっと特徴的なことが起きてきた。 コンピュータのソフトは「集合知」の領域に突入してしまいました。 GitHub 等の環境を用いて、ソフトの生産性は飛躍的に向上している。 それに対して、日本企業はその企業と配下の下請けでしか頑張らない。 英語ができないとか、彼らの発想「デコヒーレント思考」に合わせるのが面倒というのもありますが、縄張り意識もある。 日本人は格闘技が好きですが、もともと競争をするのが大好きな民族だ。 その結果、先ず、頭数で負けている。 それどころか、グローバル企業の悪いところだけ見習って労働者をどんどん派遣社員に置き換えた。宝の下請けも切り捨てた。 社内からイノベーションを興す力は、もう殆ど残っていない。 じゃあ、他方でグローバル企業が行っているのと同様に有能なベンチャー企業とコラボするかとういえばそれもない。 そもそも日本には有能なベンチャー企業は少ない。 あっても育てようとする風土がない。 う〜ぅ、八方塞がりだ。


2016/7/22(金)軽井沢日記







昨日は夕方からまた雨になりました。
今朝は上がってますが、新軽井沢地区は碓氷から湧き上がるで煙ってます。
群馬側からみたら、霧じゃなくて多分雲の中。
三笠パークの上の方から見たら、軽井沢は雲海に沈んで軽井沢湖の様にみえるかも知れん。
我が家の方は全然平気でただの曇空。

久しぶりの写真は矢ケ崎公園だ。
矢ケ崎公園は木が多い割には鬱蒼としていなくて明るく、私の好きなポイントだ。
我が屋はもっとずっと鬱蒼としている。 切るのは吝かじゃないんですが、備蓄燃料だと思うとつい勿体無い。 もっとも、今なら自分で切れる木も大きくなると自分じゃ切り倒せなくなる。

さて、霧の風景はカメラが勝手に明瞭化するので、見た目よりはずっとはっきり写る。 なのでホントはもっとずっと白いです。 交差点の向こう側の信号はなんとか見えますが、その先は霞んでいる状態。
越してくる前も何度も軽井沢に訪れてましたが、こんなに霧がでる町だとは、越してきてから始めて知った。 ま、これも軽井沢だ。

新軽井沢の霧は流れる霧だ。
借りてる畑は風越地区。 リフォーム中、この傍の杉瓜にも暫くすんでましたが、この辺りも湿気が多くて、朝露が降りる。霧というより層雲ですよね。もっとオシャレな言い方がありそうですが、新軽井沢のような霧とは違い、動かない霧が垂れ込める。 で、陽が射すと一気に晴れ上がる。

高速からの和美峠は、新軽井沢地区よりも濃い霧がでる場合があります。
今日も濃いのが出ているかもしれません。 霧がでると、高速道路とか高速道路からのランプ、イエローの証明が点いて、綺麗ですよね。でも峠では、走行を諦めて途中で停車し、霧が薄くなるのを待って立ち往生している場合もあります。 霧の中の運転は、前が見えなくなるので、その分左右を余計に見て運転するようになります。右ならセンターラインだ。 すると急に目の前にハザード点灯して停まっている車が現れる。 それにインターへの道は、鹿も多い。走行には注意する必要があります。

我が家の中軽井沢地区は、あまり霧は出ない。 出ないことはないが、ぐっと少ない。 碓氷から湧き上がった濃霧も、離山をすぎる辺りから急に減り、役場辺りまでくるとなくなる時が多い。

霧も観ている分には綺麗ですが、歩くと濡れます。
部屋の中の湿度もなにもしないと100%になります。 軽井沢では除湿機は必須アイテムです。 洗濯物も外には干さないで(見たことないでしょう?)、殆ど室内干しです。

そういえば、嫁さんがバカ犬の散歩の途中で「幽霊草」を見つけたらしい。
越してきた頃には、我が家の庭にも毎年この時期になると出てましたが、なにか環境がかわったみたいで(笹が増えたからか?)最近は出ない。 場所は教わったので、今度散歩で、まだ残っていたら写真する。

天気予報をみると、土曜日は随分好転しているようだ。
午後には晴れマークも出ている。畑は土曜日だな。
今年、蕎麦を植えるエリアは2箇所だ。 奥は畝を作って、蕎麦を蒔く。 手前は耕して、来週、種を蒔くか?

タバコやに煙草を買いに入ったら捕まった。 捕まっていたら、巡回のお巡りが2人はいってきて「この車、お宅のですか?」って叱られた。はい、前の歩道の上に停めてました。 地元ナンバーだし、直ぐに動かせる状態だったので切符は勘弁してもらいましたが、これからいよいよシーズ真っ盛り。8月には例年だと陛下もいらっしゃるし、更に9月には交通大臣サミットがある。警戒はどんどん厳しくなりそうです。

鳥越さん、やられてますね。
文春ということは CIA なので「彼ら」の意向ですが、女子大生の話はどうでもよくて(ホントだとしても、そんなの放っておいてやれよぉ、それに50年も前の話らしい、12年前という話も)、一番は空き缶が応援演説にきたことだ。○○豚よりはマシとしても結構致命傷、傷は深いぞ。 ネット的には、鳥越さんヲワタ!
終わったと口でいうのは簡単ですが、実際終わられると困るので、なんとか頑張ってくださいとしか言うしかない。 しかし、オバちゃんいけしゃーしゃーと凄いなあ。 カイロ大学の当時存在しなかった学科を卒業しているだけの事はある。 心の片隅には、そのオバちゃん氏に当選していただいて、めちゃくちゃになる東京を見てみたいという気もないことはないのですが、あまりに無責任。 B層はそーでもしないと分からんぞ。否、それでも分からんかも知れんなあ。 ..... その時の日本を想像したくない。
そうこうしていると週間朝日も参戦ですね。


2016/7/21(木)軽井沢日記

昨日は夕方から雨になり、一時は酷い霧がでていたようです。
今日は、雨は上がってますが、霧が一部残ってます。
気温は20℃程度で、涼しいです。

久しぶりにさるクマ情報みたら、我が家の近所でも目撃されていた見たいじゃん。
一度、我が家の庭も駆け抜けたし、まあ、居るんです。
肝心な事は、脅かさないこと、驚かないこと。平静心、平静心。
バカ犬の夜中の散歩、気をつけようっと。

デブになりすぎて、数週間前から嫁さんから強制ダイエット発令。
胃は確かに小さくなってきたみたいだ。以前ほどバカ食いできなくなってきた。 体重は知らんが、ベルトの穴は2つ弱は小さくなった。
例えば、テーブルの上のバナナ。 以前なら夜食で平気で食えていたのに、今は目の前にあるのを恨めしく指を加えて見てるだけ。 「待て!」をさせられているバカ犬の気持ちが分かった。
もう少し痩せたら、久しぶりに体重計に乗ってみるつもり。
食ってないと、元気が出ない。 特に、何かするとき、開始しちゃうと有酸素モードのスイッチが入って大丈夫なんですが、「最初の元気」が出ない。
それと、眠い。凄く眠い。 これはダイエットと関係しないかも知れません。 私、何か考えるとき、ひたすら寝て考えますが、単に、私の中でなんか新しいものが生まれつつあるのかも知れません。

暇じゃないんですが、偶にはだれでも分かるように丁寧に書く。
//どうしよう、これでも全然分からん!とお叱りを受けたら。

引用元は、こちらです。
天才的な言い回しを存分にご堪能ください。

Q.「格差感」について、
-- 引用開始 --
これについて、イギリスのサッチャー首相がうまい事実を示唆したと思います。「金持ちを貧乏人にしたところで、貧乏人が金持ちになるわけではない」。
つかみの部分ですが、私もそう思う。 当たり前のことです、というか、後の文を読むと焦点ぼかしでこれを持ってきたのがわかります。
格差論の本質というのは、かならず成功者をねたみ、嫉(そね)み、その足をひっぱっることです。
全然違う。そういう人も居てそれも問題ですが、それが本質ではありません。
最初に誰も全面否定できないことを持ちだして、次の瞬間に持論に有利なように嘘ではないが、本質からするとまるで見当違いな事柄を挙げて、それが本質だと言い切る。 で次に繋がる。
格差はないほうが良い。格差をなくす工夫は依然として必要です。
またしても、正しいことを言って、1つ前の悪意に注意が行かないようにする。
しかし、それでも格差は絶対になくならないし、そういう格差があるということを飲み込んで、社会全体を豊かにしていきましょうと、そうすることが結局、全員の幸せにつながりますよ、ということをリーダーがきちんと国民の前で話す必要があります。
それはどうしようもない事と格差を肯定することで、先の本質、つまり妬み嫉みを更に肯定して問題意識が他に行かないように強化すると同時に、 その抑圧された気持ちを「社会全体を豊かにする」という方向に向かわせる。 社会全体を豊かにするというのは私は間違ってないと思う。
さらに、リーダーに責任を押し付けている。自分の責任逃れだ。
同じくイギリスの政治家のチャーチル氏の言葉に、「成長はすべての矛盾を覆い隠す」というのがあります。
私もそう思う。全てじゃありませんが、結果的にかなりの矛盾が覆い隠されます。
第一次世界大戦と第二次世界大戦の間の頃、日本は当時の先進工業国の中で、もっとも所得格差の大きな国だったのです。結局、日本は高度成長期に、「一億総中流」という意識を持ちましたけど、それは日本の長い歴史の中で、ごく短い期間です。
格差はあったかも知れん。 でもなあこの格差は「妬み嫉み」だったか? 違うでしょ。この時の格差は数字上の格差で、当時の人は、みな希望に燃えて明るい未来を信じていた。他人の足を引っ張ることなんかする暇はなかった。 同じ「格差」という言葉を使いながら、中身は違う。 世の中は格差社会でしかあり得ない再度強調し、我々が良かったと思う「一億総中流」という時代もそれが幻想であったかの如く否定する。
あとは、日本にはかなり大きな格差があった。そのことはどの国でもそうですけれど、日本の経済の事情として、認識をすべき重要なことだと思います。
-- 引用終わり --

つづき
-- 引用開始 --
オランダには正規雇用と非正規雇用の区別はない。同一労働、同一条件です。みな医療保険と年金に入れるし、待遇も同じにする。そういうのを日本で実現してほしかった。 いまの日本の「格差」は競争から来たものというよりは、正規労働と非正規労働とで最初から分かれている。そういう制度的な格差をなくすことは、どの内閣になっても、是非やらなければいけないことだと思います。
これは彼の持論、グローバル経済に基づく主張だ。もう聞き飽きた。
正社員はそのうちなくなりますよ。 > 今、正社員の皆様
例えば、ヨーロッパの企業のように、新製品を開発するから、外部から集めた人でプロジェクトチームをつくり、開発がおわったら解散、というスタイルなら多少当てはまる。 ほんの一握りの経営陣と組み立て労働者の企業なら。 そういう会社は誰のもの? って、はい株主とその一部の経営者のモノです。
ところがmade in Japan を成してきた日本の企業はそうじゃない。
そもそも、同一労働、同一条件は良いとしても、誰がどうやって同一労働を測る?
最近はバイトでも店長が務まるみたいですが、バイトの店長と30年務め上げた店長が同じかい?
で、今、日本で実際に起きていること。
同一労働、同一条件という旗の元に、30年務め上げた店長が派遣に置き換わるか、給与がバイト並に下げられている。
これで30年務め上げた店長並のサービスを維持できるんか?
-- 引用終わり --

Q.少子高齢化になり、人口減少時代に向かっていく日本が今後、求めるべきアイデンティティや理想像はどう描けば良か?
-- 引用開始 --
私はやはり原点に立ち戻って、人々が自由に自分の生き方を追求でき、その自由を満たしてあげる社会にすることが、最大の経済政策だと思います。
これは私もそう思う。
と正しいことを言っておいて、次に我田引水する。
それはつまり、規制を緩和すること。それが、結果的に経済を成長させることにもなります。
短絡的に自分の持論に結論づけてますが、論理が飛躍してます。
それに「規制緩和」と聴くと聞こえは良いが、もう殆どメッキは剥げかけてますが、ホントに規制緩和なの?
例えば、公共事業だと外資も参加できるように規制はかなり緩和されたようだ。 代りに世界共通の資格? ISO を有してない企業は参加できないようになった。 これで地元の中小零細企業がことごとく締め出しを食らってしまう。 その実態は、古い利権を壊して、新しい利権を作っただけじゃないの?
それ「人々が自由に自分の生き方を追求でき、その自由を満たしてあげる」という「人々」は、我々の事じゃなくて、1%の人々ことを指すなら、その言葉は正しい。 でも言葉自体は、我々も含まれているような言い回しですが、実際は含まれていない。 それで万が一経済が成長したとしても、その成長はチャーチルの言った成長とは違う。 当時はまだグローバル経済がそれほど徹底されていなかった。 今の状況では、格差は広がる一方、縮まらないと思う。
それから、日本を豊かにするのは、教育しかない。自然資源のない、小さな島国で1億2000万人の人が世界最高の生活水準になったのは、一にも二にも人間の力だったのです。 その教育の力がここ10〜20年の間、残念だけど、相対的に見て劣ってきたと思います。
言葉だけなら、かなり当たっていると私も思う。
彼の主張は、こうやって一見正しいことと、嘘とを交互に重ねて進めていく。 非常に頭の回転が速いのが分かる。 最早、日本人の域を突き抜けて、サイコパス。
で、正しいとしても、日本の教育の力をここまで破壊したのは誰?
お前が言うな! 状態だ。
そう言いつつ、こんどは道徳教育を採点するらしい。 言ってることとやっていること、真逆でしょう?
中国もベトナムも日本と同じように、成長して経済が豊かになる権利があります。
言葉だけなら、かなり当たっていると私も思う。
でもなあ、その「豊かさ」は彼らが求めてきたことだろうか?
今はもっと貧しい国へ進出していると思いますが、平和で特段不自由を感じることもなく暮らしていた人たちを低賃金で働かせるために、彼らの価値観を壊し、新しい価値観を一方的に押し付け、これこそが「豊かさ」ですとしてませんか?
そういう中で、日本が生きていく道というのは、やはり更に教育を高めていくこと、それしか方法はありません。
正しいけれど、正しくない。もう面倒なので説明は省略。
そして、何よりも「自助自立」の原則を家庭教育から強調することです。
と、あなたが貧乏なのは、自業自得です、という結論を導く。
-- 引用終わり --

こういう天才的な話術をもった人の話を聞く場合は、細部にとらわれてはいけない。 煙にまかれてしまいます。
途中は聞いても聞かなくてもいいです。 で、結局「最終的に何を言ったか?」だけに注目しておいてもそう間違いはない。

私が思う「格差」とは、その格差から抜けだそうとしても、ぬけ出す方法すら分からずに途方にくれているひとが多いってことだ。 実際にどれだけお金を持っているかじゃない。 希望があれば、裕福な人を妬んだり嫉みしたりしない。自分もやがてそうなると思うから。
他方、世の中、皆が皆、才能ある奴ばかりじゃない。 この歳になるとわかるが、能力なんて、生まれ持ったものが大きい。 九九くらいは誰でもできるかも知れませんが、例えば微積分になると篩い落とさなくても落ちてく奴は多い。 数学の才能はともかく、しょーもない奴も居る訳だ。 しょーもない奴もそうだが、今は多くの普通の人まで途方にくれている。 それを突き放して「自助自立」せよという。 それで、貧困層のスパイラルに落ち込んでも彼は「自業自得」だと言う。
才能あるひとそれなりに、なくてもそれなりに暮らしていけるビジョンを提示するのが国家じゃないの? 国はそんなの知らん、自立せよ、って言うなら、国なんか要らないじゃん。 税金、払わんぞ〜ぉ!
って、はい、彼は NWO 支持者です。あ、彼は住民税払ってないのは有名でした。

todo リスト
・いい加減夏休みの計画をねらないと。
・畑の様子を見に行く(蕎麦の準備)
・○○さんと悪巧みの相談をする
・屋根の掃除と煙突掃除
・庭も再度片付ける
・薪割りつづき
・薪の原木ももらいに行く
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・蕎麦を打って食う → 今週末は無理そう
・□□さんちと■■さんちに遊びに行く
・○○さんちと●●さんちにも遊びに行かないと
・F1 はハンガリーで表彰台のチャンスです。でもなあシャシーもイマイチだからなあ。
・嫁さんは今週末は、宿題を片付けるらしい

観測とそれ自体。
少し真面目な話をしよう。
いわゆる自然科学は観測結果がこういう確率で観測されるというのを数式にしたものだ。 自然が先にあって、マクロ的にそう観測される、つまり凡そそう見えるってだけだ。 結果が正しくそうなったとしても、その規則を知っていればそうなることを予測できますが、そういう理由でそうなっている保証はどこにもない。 マクロになると概ねそうなりますが、100%そうなると言い切れるわけじゃない。 それで実用十分なケースは多々ある。というか、殆どですが。 それがどれだけ複雑な式で表されようが、それは外付けで、実体は恐らくもっとシンプル。ネイピア数 e は複雑な?無理数ですが、整数とその手順で簡単で表現できるのと一緒だ。 渋谷駅の人の流れを複雑は数式で表現できたたとしても、個々人はもっとシンプルにスマフォを見ながら歩いている。 そういう意味での科学は、それ(大自然)自体の本質に迫るものじゃあなくて、利用せんとするだけものものだ。
つまり、例えばある優しい女性が居たとして、その娘が優しいことを知っていて悪い男はその娘を色々と利用することができる。でもな、それってその娘の優しさをホントに理解しているだろうか? 否、否、否。理解してないからこそ、別の悪巧みに利用できるわけだ。 同様に自然を知れば、色々利用できますが、それで自然を理解したってことにはならない。つまり、知るということと理解することは違う。
ところが、科学は全部そういうものだと言い切っちゃうと、それは言い過ぎで、科学の中でも量子力学は特別で、観測結果が確率であることを量子力学自体が明示する。 大自然の理解に迫る某かがそこには表現されている。 一番おもしろ科学は量子力学だ。
確率的というのは、数多く計測するとそこに収束するって事だ。
確度を高めるには、一回や2回じゃダメだ。 「弱い観測」ともなると必要となる観測の数は強い観測の比じゃない。
観測は外から行う。ところが、内部にアクセスできれば一回で分かる。 量子の内部にアクセスすることはできませんが、優しい女性にはアクセスできる。 「○○なの?」と訊けば、あなたがその女性から信頼を得ていれば「□□です」とその彼女の本音を聞くことができる。適切な質問なら1発で済む。 もしくは、何かを依頼するとしても、あたなたの心の声が彼女に届けば、きっと良い結果が得られる。 この「内部」のシステムをオートポイエーシスと呼びますが、まあ、量子に本音を聞くことはできません。
という訳で、知識というか理解の方法には、2通りある。
「内部」に一歩踏み込んだ理解とそうではないあくまで観測による理解だ。 前者はオートポイエーシスをつかったアプローチだ。


2016/7/20(水)軽井沢日記

今日は多少雲が多い、その分暑さは多少少ない。
梅雨、上がってますね。
今日は、比較的元気がでて出勤する前に、割った薪を片付けてきた。
また、薪割りを再開しないと。新しく原木も貰えそうだし。

軽井沢町、あちこちお巡りさんが立ってます。
一旦停止とか、右折禁止、直進禁止とか、幾つか要チェック箇所が何箇所かあります。 お気をつけください。

私の車、暫く訳ありで嫁さんの甥に貸していたんだが、もどってからハンドルを切ると変な音がする。エンジンルームを開けてみたら、パワステオイルが減っていて、パワステの下の方でオイルが漏れてベトベトになっている。 水没した中を走行してパワステベルトが空回りしてパワステが効かなくなったり、高速でもエンジンブローしてハンドルが重くなったことがありますが、パワステが効かなくなるととてもじゃないが運転できたものじゃない。 10年くらい前、一度オイルが減っていて WAKO の添加剤で収まっていたんですが、また漏れ始めたみたいだ。大急ぎで安中の整備士さん電話して対応を聞いた。 音がするのは空気を噛み始めているせいらしい。 近々に持って行くとして、1リットル×2個買ってきてもらって、それまではパワステオイルを追加で凌ぐことにした。

5月頃から野鳥の餌を減らして暫くやってなかった。
ピッキオの指導だ。たしかに、自分で生きられないとね。 でもなあ、しつこく待っている奴が居る。 ヤマカラだ。今日もないの? てな感じで、毎日様子を見に来る。 来てても私が家に居なければどうしようもありませんが、目が合っちゃうと辛い。 で、数日前に1度ヒマワリをやったら、また増えてきた。
野鳥といえば、野鳥なのかな? 最近我が家の回りにカラスの一家が繁殖してる。
中に、がぁ〜っ、とガラガラ声で鳴く奴が居る。 ガラガラ声のカラスは新軽井沢の一族だ。 我が家の方にはこんな鳴き方をするカラスは居なかった。 新軽井沢で怪我して一時保護していたアイツは、ガラガラ声だった。 ひょっとしてアイツか? 鳴き声は似ている。 左足が不自由ならアイツだ。 歩く姿を見てみようと思うんだが、呼んでも降りてこない。 放してやった後は一度しか戻ってこない。 やっぱ死んじゃったかなあ。
単に新軽井沢が混んできたので、アイツの親戚が中軽井沢まで進出してきただけかも知れない。

陰謀論を愉しむというのは、簡単に言うとサイコパスの連中ならどう考えるか? を推測して愉しむゲームだ。
サイコパスの人が社会のどこか隅の方に多少居ても大勢に影響ありませんが、権力中枢に居るから困る。 このサイコパスの思考方法は典型的な日本人の思考パタンと違う。 もちろんデコヒーレント思考だし、タガが外れているので制約がない分、頭はくるくる回る。発想も自由だ。自由というよりぶっ飛んでいるんですが。 彼らの企みが途中まではうまく行っても、全体の調和を欠いてますから、彼らのやること尽く間違えていて、長いスパンで見ればうまくいくことは殆どない。 ライヒはモジューと呼びましたが、これ感染するので常人は近づかない方が良いかも知れない世界だ。 有名ブロガーもこれやりすぎて心が壊れてしまった人がいる。 ネットで見ててもこれだけ影響力があるので、当の本人には個人的に生では近づかない方が無難。 常人が個人で太刀打ちできるレベルじゃない。 ネットで、それも大勢でよってたかって暴くと暴ける場合もある。

サイコパスのやることは、どうせ間違っているので(偶別の理由であっている場合もありますが)、そういう意味では放おって置いても良さそうです。 放って置いても、淘汰されてそのうち正しいものだけが残る。 これ、多分これまでの「保守」のスタンス。 でも、これまではそれで良くても、今人類の力が地球レベルに上がってきているのでヘタすると地球が終わる。 ま、地球が1つ2つ消えても、宇宙レベルで考えれば、その宇宙だって一杯あるわけだし、どーってことのないのかも知れませんが、 それ以前に地球が終わらなくても、彼らの影響はその地球に今住んでいる我々からすれば大問題になってきている。
例えば放射能。 今人類がいなくなったら地球はどうなる? って番組がこれまでも幾つかありました。 あっと言う間に植物が生い茂り、直ぐに文明の痕跡はなくなります。 前回見た番組はバージョナップされていて、原発も考慮されていた。 人がいなくなると、そのうち制御を失った原発は次々大爆発します。 地球は汚染されて暫くは変なことが起きますが、それでも結論は同じ。 そのうち数百万年後かもしれませんが、or もっと、いずれにせよ元の緑豊かな地球に戻る。 なので、どうってことないのですが、その汚染された中にもし人類が居たら、その人類は大変な目にあう。
地球レベルでいうと、原発よりも隕石落下のほうが辛い。 月は地球が生成されてまもなく、or 生成中かも知れませんが、いずれにせよ初期にジャイアント・インパクトが起きて、できたとされています。 火星のフォボスとダイモスはそんな昔じゃなくて、ずっと最近。 それまでは火星には水も緑も(もしかしたら文明も)あったのに、隕石が降ってきて今の荒涼とした惑星になってしまった。 その時の破片が、フォボスとダイモスだというのが最近分かってきた。 その時の衝突は半端じゃなくて、衝撃波が火星の裏面まで到達しても吸収しきれずに、火星の裏側の地殻が剥がれて飛び散った。 文明なんか残れるハズがない。緑も水も殆ど失われた。
それでも、火星から飛び散った生命の RNA だか DNA だか、休眠している微生物かも知れませんが、彼らは地球や、はたまた宇宙空間を漂い、また適切な環境に巡り会えたらなら繁殖を始める。つまり、長い目で見れば、どーってことないのかも知れませんが、そのとき火星に居た皆さんは大変な目にあった訳です。


2016/7/19(火)軽井沢日記

今日も気持ちよく晴れてます。
地震、多いですね。気をつけてくださいね。

連休中は忙しくてネットもろくに見てなかった。

ネットでは、なんでノビテルが除名にならない?(文書は内田茂とノビテル本人の連名なんですが)。 それどころか小池も除名になってない
つまり、向こう側の本命は小池だろうと。 東電の社外取締役だった増田氏は使い捨て(後で、それなりの待遇はするとして)。 で、これを機会に、内心は外したい邪魔な鮫脳さんにも外れて頂いて、なにかと言うこと訊かない田舎のドンも粛清される。 はい、正義の味方面したイノセさんもグルです。 彼には名誉回復という機会が与えられたので乗った。 デンツーさんですかね、考えるの。とても良く出来たストーリーです。
まんまと乗せられて、小池氏に投票しちゃう奴、居そうだ。 そんな有権者は俺らが応援した百合子が受かった!とみんなが満足、これぞ政(まつりごと)。
でも以外に鳥越氏が頑張っている感じがするけれど、ガン検診100%とか、笑ってしまいます。ひょっとして鳥越さんもグル?
いずれにせよ、騙されるなよ > おまいら。

騙すといえば最近「日本会議」がずっとネットでも比較的表側のニュースに出る頻度が増えました。奇異な感じがしませんか? 背後は日本会議じゃないのは常識、なにを今更って感じですが海外のメディアでも取り上げられてます。 それをいうなら「日米合同委員会」でしょう。 それはさておき、日本会議が前面にでると危険というのは誰でも分かる。 危機感を煽ってます。 そもそも国民主権すら可怪しいという連中に、9条改憲させるのは危ない、危ない、危ない。 みんな反対する訳だ。 そこで、9条改憲は今回は諦めた振りをして(2/3 は取られたが、民衆の力が、9条改憲を止めさせた、民主主義バンザイ!と喜ばせておいて)、事実上なんでもありになる「緊急事態条項」を入れるのがプランBだかCだか知りませんが、どうもこちらが本命らしい。 イオンの弟が、9条を残すなら他の項目は考えて良いと発言しましたが、これとも話が合う。みんなグルだ。向こう側の使いっ走り。
で「緊急事態状況」をねじ込んだとしても、そうそう戦争ができるような状況になるとは思えん。中国やロシアはそんな「彼ら」の動きは100も承知で、そうそう乗ってこないと思いますよ。 でもなあ、彼らは頭が良いので、またしょーもないことを考えているんだとは思う。 でもね、大衆知には勝てないと思うぞ。

ロシア毎、オリンピックに出させないと、プーチンのロシア、揺さぶりかけられてます。 シャラポアもやられました。 日本の傍にもっと怪しい国がありますが、他の国はスルーでロシアだけが徹底的にやられてます。
それ以前に、クーデータの情報はロシアからトルコに伝わって、数分の差でエルドアンだ大統領が別荘からヘリの急襲から逃れたとか(映画みたい!)、色々な噂が飛び交ってますが、サウジもあんな感じだし、ここでトルコもロシアに抑えられたら、結構辛いですよね。 どっちも必死だ。
そんな世界が目の前にあっても、日本のTVしかみないシープルは、今日もお花畑の中で平和を享受してます。見ようとしないものは、目の前にあっても見えない。見えない。見えない。 アセンションが起きて、この世はネットを観ている人と見てない人で、完全に2分されてしまいました。おっ、同一空間にパラレルワールドだ。
それにしても、消えた軍艦14隻とヘリ2台はどこへ行っちゃったんだ?



2016/7/18(月)軽井沢日記

+1人甥が増えて、甥2人と3人で畑でじゃがいも掘り。
マンパワーはモロに効いて、じゃがいもの収穫は終わった。 来週からは蕎麦の準備に入る。
晴天で炎天下、暑かった。
夕飯は私のおごりで、御代田の「八ヶ倉」(やかくら)に行った。
軽井沢のお店は高いし混んでいるし、連休の最後だから混んでなくても、お店の人はヘロヘロでいつもの美味さは期待できない。 というわけで、御代田です。
このお店、私は初めてですが、ジモティーには人気のお店を教えてもらった。 建物は古民家風で、軽井沢的のレストランと比較すると少し落ちますが、御代田的には随分オシャレ(失礼)。場所は分かりにくい。 料理は田舎の普通の洋食屋さんですが、値段は安くて、量はかなりあります。 随分とリーズナブル。 客層はジモティ。 先代のオーナーの趣味で、F1の写真が一杯飾ってあります。 セナプロ時代の写真がメインですが。 サイフォン式の珈琲で昭和の香りがします。 軽井沢で目一杯オシャレしたい人には向きませんが、取り敢えずお腹一杯にしたい人にはいいかも。
ちなみに、ここは分煙で喫煙席もあります。
シーズン中、お客さんがきた場合の食事、軽井沢の住民は悩みどころです。 お店は高いし混む。予約をいれておいてもいつもの美味しさは期待薄。 バーベキューでもてなすにせよ、ツルヤとかまでバーベキューの材料を買いに行く必要があります。あんなところまで行きたくないよぉ〜。
余り混まない、値段も余り高くない、それでいて美味しいお店を知っておくことは大切です。 隠れ家的でオシャレならいうことはない。
家族連れには御代田の「寿司・割烹・ひょうたん」もいいよと教えてもらった。 行ったことがないので、オシャレかどうかは知りませんが、軽井沢のお寿司屋産はバカ高が多い。ここは、普通らしい。うどんも相当美味いらしい。


2016/7/17(日)軽井沢日記

曇空のもと甥と2人で畑でじゃがいも掘り。
ホントはもっと早い時間にくる予定が、途中、茨城沖地震で新幹線が止まってしまい予定よりずっと遅くから開始。でも、今の時期は夜7時ころまで作業できる。
道、結構混んでました。

motoGP のドイツですが、マルケスがポールから7連勝といえば、ふ〜んそうなんだ。 結果だけ聴くと、なんてことのない結末ですが、これが凄かった。 雨の中、ポールからでたものの、選んだタイヤが会わずにズルズル下がってしまう。 そうこうしていると、コースアウトしてグラベルの中を走ってしまう。良く、クラッシュしないものだあ。 普通に考えればもう優勝争いからは見なされた状態。 コースはまだ殆ど濡れている中スリックに変えて一時は14番手まで下がってしまった。 そこからが、怒涛の追い上げ。 乾いたコース幅はほんの数十センチしかない。 その狭いコースをスチッチが入ってしまったマルケスは攻める攻める。 最初こそレインタイヤと同程度のタイムでしたが、乾き始めるにつれ1周につき、4秒とか6秒とか早いペースで回り始める。 トップ集団が慌ててタイヤ交換を済ませた時には、既に20秒先を走ってました。
moto2の中上はポールからのスタートでしたが、途中でクラッシュして、それでも走り続けて11位でした。
驚いたのは、moto3のパウイ。こんき2勝目ですが、いずれも雨。 雨が降ると独走する。 なんだこいつ。

クーデターは収まったようです。


2016/7/16(土)軽井沢日記

紫煙会議には出た。
今回の議題じゃないなかったんですが、AirBnB に関しての説明があった。

げっ、トルコでクーデターです。

都知事の街頭演説、幾つかみた。
内容はともかく、小池さん、演説は上手ですね。


2016/7/15(金)軽井沢日記

夜、寝ている間は結構降っていた。降っていた音がしていた。 で、昼間は持ちこたえていたんですが、夕方になって雨が降ってきました。
朝、○○さんが蕎麦の種を持ってきてくれた。ありがとう!
今月の末に植えろって。遅くとも来月の始め。

軽井沢、ちょろちょろ混み始めてます。
個人的には嫌だなあ、ですが、町は観光業でもっているところもあるので仕方ない。

motoGP ですが、来年ヤマハに移籍がきまった途端、安心したのか急にそれまでの輝きを失いつつあったヴィニャーレスが初日総合トップです。
ドゥカは好調を維持してますが、ホンダはまだ苦労してます。 マルケスはあんなもので、それでも、クラッチローがかなり良い。 良くてもこの人、レースを最後まで走ることはそうそうありませんが。 ダニが上がってこれないので、バイクはイマイチと思います。 ヤマハがどうしちゃったんだ状態です。 ロレンソは調子を崩したままですが、ロッシは最後は上がってくるので侮れません。
moto2 は、中上が前回までの勢いを維持して、今回も初日総合トップです。
接戦には弱いので、このまま逃げ切っちゃってまた君が代を聴かせてください。

選挙後の調査で、10代の若者が一番自民党を支持してた。
で、なんで自民党に入れたか? と訊かれて党名、つまり自由と民主主義に惹かれて入れたと答えたバカ者が多かったみたいです。
真逆じゃん。おまいら、もっと勉強しろよ。
自分も十代のころはバカ者でした。当時はまだ学生紛争の名残が残ってましたが、共産主義には自由がないのは、彼らと話しをして知ってたぞ。 と言うか、今はバラバラに分断されていて、他人と話しをすることがないんだと思う。 分断して統治するのは「彼ら」の最初のやり口だ。 騙すゴミもグル。憲法改正という言葉は選挙期間中は、NGワードだったようだ。 もっとも民進党の党首も9条以外は、条件しだいで改憲してよいと発言してますから、民進党もグル。 そもそも今の流れを作ったのは、缶から始まって史上最低の総理へつづく党内クーデーターが原因だ。 どっちに投票してもその意味では同じかも知れませんが、国民の力を示すなら、好き勝手させない為にも、今回は憲法改正を争点にして、野党に投票するのが正解だったと思う。

心配なことがある。
「今の天皇はね、結局平和憲法の擁護者なんですよ。 これが安倍内閣の憲法改正にとっては 《最大のガン》だよね。」
今回もそうだが、2/3 を取って、絶好のタイミングなのに陛下の生前退位のご意向で、そのタイミングが失われようとしている。
改憲派の皆様、天皇があなた方の言うことに耳をかさなかったら、天皇陛下をどうするつもりだろう?
「彼ら」は、人を人とも思わぬところがある。 自分たちの意に沿わない人は余計だ。 それが天皇陛下であっても変わりない。 ホントかどうか知りませんが、過去には○○したこともある。by ネット。 彼らの普段のやり口を見ていると、まんざらガセとは思えないのが怖い。
同じ流れで彼らには今の皇太子も評判が悪い。 アウン・サン・スー・チー女史なんかをみていると、完全に向こう側に洗脳されてると思うが、今の天皇陛下とか皇太子が洗脳されているか? 本人の意志に見えるぞ。 でもって秋篠宮を担ごうという流れになるのかも知れませんが、そういう話を聴くと、まるで朝鮮王朝の時代劇を見ているようだ。 昔の日本人なら裏でコソコソやるんじゃなくて、正面から自らの死(切腹)をもって訴えるんだが、お前ら、ホントに日本人か?
軽井沢的には、毎年、避暑に来ていただいて、TVで拝見する陛下じゃなくて、もっとずっと素のご様子も屡、耳にすることがある。
都会に住んでいた時よりもずっと身近に感じる。

猪瀬さん反撃してますね。
猪瀬さんの言ってることは大きな流れとしては辻褄が合う。
鮫脳さんと内田さんですよね。 小池百合子から始まって、山口敏夫も加わってこっち側を攻撃しているところをみると、余程大きな権力をお持ちで、裏でご活躍されているんでしょう。 面白いのでどんどんバラしちゃってください。
これで思い出すのは、その前だか前の前だか、更にその前?だか、青島さんを苛めて名を馳せた○○都議は嫁さんの父親の友人で我々の結婚式にも主賓で来ていただいた(当時は確か議長で後に幹事長も) 時の話だ。○○さんは、話し上手。楽しい祝辞を頂いたものだ(具体的な内容は忘れましたが、新居が埼玉だったので2票減るなあ、と残念がられたのは覚えてます)。 もう一人、国会議員さんにも来て頂いた。この方もお話し上手でした。 当時はバブル。最初はプリンスの宴会係も庶民が身分不相応に無理して(はい、マイナス口座になるまで無理しました)こんなところで結婚式あげてちゃって。ちゃんと払えるなら好きにしていいよ、みたいな感じだったんですが、直前になって嫁さん側の来賓リストを見たら顔色が変わった。 「ダメですよ、こんなことは先に行ってもらわないと!」で、ゴネはじめた。 で、結局、お父さんが折れて、国会議員さんが先になった。 プリンスさんの認識では国会議員が上だったんですが、お父さん曰く「見てな、○○の方が威張っているから」って、実際そのとおりでした。 東京都の議長 or 幹事長ともなると、ヘタな国会議員さん(結構有名だったんですが)よりも余程偉い見たいです。
今の東京都自民党の会長はノビテルですが、ノビテルじゃあなにもでんだろうなあ。
でもこういうのを表に出しておいて、裏で自在に活躍する。 実利主義者には、結構心地よい環境が用意されているですね。
軽井沢だと前の議長がウルサガタとして有名です。某○○亭のオーナさんですが、自分が気に入らないと怒鳴り散らして恫喝すると有名でした。 私は、観光協会のHPのリニューアルの説明の時に、的外れな誤解で不規則発言、怒り散らしているのを一度目撃した。 小学生が授業中にあれやったら、注射を打たれておとなくさせられます。


2016/7/14(木)軽井沢日記
降ってはいませんが、雷がきそう。
竜巻警報位もでてます。

今年イチバンの凄いニュースが入ってきました。
1つだけ紹介しますが、ネットでは大きな騒ぎになってます。 ワークニの立法府の長による改憲 阻止の為のウルトラCだそうです。
そうかも知れん。 鳥越さんと同じか? って比べるとマズいの? 「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」とあるので、元首になんかならん、つまり護憲の立場だ。それに、ワークニのお仲間の人は、言うことをきかない今の天皇と皇太子が嫌いで次は密かに秋篠宮を担ごうとする動きもあったやに聞く。 「天皇の位を生前に皇太子さまに譲る『生前退位』の意向を宮内庁の関係者に示されていた」という訳で、それもできなくなった分けだ。 飯山爺さんが、昨年からか、天皇がもうすぐ動くぞ!と何度も言ってましたが、ひょっとしてこれだったのか。
ちなみに、かく言う私も天皇制は究極的には間違っていると思うんですが、直ぐにはなくせないことは分かる。で、軽井沢だといろいろ伝わってくる生身の天皇陛下のご様子。結構、ファンです。 こういうご時世では天皇陛下に頼るしかないのか? って、そこまでヤラせる日本国民が情けなさすぎ。

不正選挙が当たり前のように言われている悲しい昨今です。
今回の参院選、軽井沢町で全国区、姫井由美子に投票した人はいませんか?
とあるサイトの呼びかけに参加して、私も姫井由美子に投票しました。 どうせ入れるところないし、生活の党だからま、いいか、てな具合で。 有名人だと多くの票がはいるので分からなくなる。 さりとて、万が一受かっちゃったら困る人には入れられない。 ということで、姫井由美子候補が候補にあがったようです。 県の発表を見ると、軽井沢町は全部で5票でした。 そのうち3票は私も含めて誰だか分かりました。 あと2票以上投票した人がいれば、軽井沢町か、その上の集計かどこかで不正選挙が行われていたことの証明になります。
長野県民は愚直で真面目なのでそうそうないと思いますが、ネットをみていると確かに可笑しなことは多々あるようだ。
選挙前の盛り上がりと開票結果で体感的に一番差があるのが三宅洋平のようですね。
社会はネットを見ている人とそうでない人とで二極化してますから、盛り上がり程には票が入らないのは分かります。 高松では投票数が0だったのでバレちゃいました。 体制に影響なしとしてなあなあでやり過ごしてますが、不正選挙は民主主義では致命傷です。 朝鮮王朝なら「死罪にしてください、ペーハーッ!」てなくらいの罪ですが、その他にもバレてないのはかなりな数あるんだと思う。 大体にしてコンピュータなんか信じる方が間違っている。

todo リスト
・畑の様子を見に行く(じゃがいもの収穫、それに蕎麦の種を手に入れないと)
 ヤバいと思っていたら、今週末は連休でした。天気がよくなるといいなあ。
・○○さんと悪巧みの相談をする
・屋根の掃除と煙突掃除
・庭も再度片付ける
・薪割りつづき
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・蕎麦を打って食う → 今週末は無理そう
・□□さんちと■■さんちに遊びに行く
・○○さんちと●●さんちにも遊びに行かないと
・motoGP はドイツ、ザクセンリンクですね。
・今週末は嫁さんは1日だけ出かけるらしい。


2016/7/13(水)軽井沢日記

昨夜は凄い霧で、離山を超えても白かった。
朝方は結構降っていた。でも今は雨は上がっている。
終末、じゃがいもの収穫ですが、土曜日は曇マークですが紫煙会議だ。 で、日月と晴れマークと傘マークが同居している。天気はイマイチらしい。
PS. 夜です。また降ってきた。よく降りますねぇ。

ン十年生きてきてホントに思うのは、人生良い時ばかりじゃないし、悪い時ばかりでもない。うん、今は苦しい。
最近の論調としていくらなんでも衣食住が保証されないのはマズいぞ!というのが強くなってきた。苦しい人が多いみたいです。
グローバル経済を推し進めると、グローバル企業に勤めるかその傘下にうまく収まればよいですが、傘下も奴隷みたいなもので厳しいですがまだなんとか生き存えるかも知れない。 独立系の中小零細はどーやって生きていくんじゃい?
大企業では人件費は上がらず、内部留保が増えてますが、先見の明も志もない経営者はさておき、この全く見通しの立たない時代、万が一の為に留保しておく気持ちは分かる。 これ企業だけじゃなくて、老人も然りだと思う。 でないと、1つ間違うとあっとういう間に潰れる時代だ。 クニは、偉そうにいうなら、おまじないの言葉を繰り返すだけじゃなくて、具体的な筋道を提示して安心させてみなされ。


2016/7/12(火)軽井沢日記

晴れなのかな、ちょっとケムが出てるっぽいですが。
さて、鳥越さんの渾身の記者会見、途中まで見ました。
私は良かったと思う。俺、都民なら鳥越さんに入れる。 犬あっち行けーとか読売さんが意地悪な質問をしようとしても、さらりと交わして好感もてました。 あと何年生きて、任期も満了できるかどうか分からない身での出馬。 いつもはもっとなよなよしたイメージですが、今日は原が座っていて良かったと思う。 これでこのまま何もせず死していくのは辛かったと思う。 もし落ちても、悔いはないだろうと思う。何が起きても日本人の自業自得だ。

夜になってポツポツきました。
で夜中ですが、またしても霧です。

ネットゲリラさんです。 オイラもそう思う。 給与明細書をつくづくみて、凄い税金ですよね。 社会保険も含まれてますが、凄い取られる。取られる。取られる。
国を頼るなというなら、ホント、税金取るな! これ、単に弱者切り捨ての言い訳だ。
参院選の地方再生にしても、競争力のある作物を作って輸出すれば良いなどと夢物語を行っている。 もちろんそれができる奴は、そうすればよい。そんなこと思いもつかない、普通のお百姓さんはどうする? 普通の人が普通にやって普通に暮らせないのは違うと思うぞ。 普通どころか、世の中にはなんも出来ん奴だっている。 やろうにも体を壊しているとか、そういう人も居る。 日本は優れている人達だけのものじゃないぞ。 先日の言葉遣いでいうと、国じゃなくて、クニですよね。 クニに頼るなというなら、自分たちでやるしかない。 軽井沢で小さなコミュニティーを作ってうまくやって良いのか?!
社会保険もそうだ。足りないんだったら、メタボとかいらない病気を作らないでくれ。

選挙では野党以外改憲なんてほとんど言ってなかったのに、勝ったた途端に言い出す。 ワークニの立法府の長が言い出すのは目に見えてましたが、ビックリしたもは犬あっち行けーなどの騙すゴミ。 Twitter でも投稿されてますが、オイラのTV見てて(*_*)になった。 こいつら、ホント最悪。よ〜く、覚えておこう。

一番情けなかったの神奈川県って言われてますよぉ > 県民の皆様。
愛媛県も情けなかったのです > 県民の皆様。
東北、それに泉田知事が攻撃されている新潟もがんばりました > 県民の皆様。
これから、排除されますが(長野県も)、頑張ってください。
民進党は執行部が変わらないと、何を言っても信用されない。 その割に伸びたのは、危機感の現れか?

一番虐められている奴が、いじめっこを支持するという可笑しな現象ですが、可怪しいと思うのは虐められてない人だ。 もしくは、暗い処に目が聞かない鳥目の人か、3猿だ。 その人の立場に立って考えてみよう。 当事者にしてみたら、死活の問題だ。他に選択肢はないと思うぞ。 最後の最後、本当に見捨てられて、初めて気がつく奴も居ますが、そのまま全く気が付かない奴もいる。
ま、でも、その苛めっ子を征伐してくれる桃太郎が出現すると、関わると大変なので最初は知らん振りですが、それマジとなると、一気に流れが変わる。身替りが早いのは日本人の特徴だ。


2016/7/11(月)軽井沢日記

晴れて暑いです。
観光客が「やっぱり軽井沢、爽やかねぇ〜」と話してますが、暑いです。
今日は29.1℃ですが、軽井沢に住んでいる者としたらたまらなく暑い。 これじゃあ、都会には行けません。

○○先生と行き会った。
別荘ですが、電気が点いていたので来ているのかなあと思っていたら、今日ゴミ捨てしてたら行き会った。
□□先生も先日、一瞬来ていたみたいだ。あの先生は暑いのも寒いのもダメだから、もうすぐ来ると思う。ひょっとしたらもう来ているかも。
ま、こういうのは軽井沢ならではの光景だ。 来週の紫煙会議は、冬には見慣れない顔が増えると思う。

10代の若い皆様は、自民党支持だそうで。おめでとうございます。
我が身を振り返っても、10代のときなんて、な〜んにもわかっちゃ居なかったんですが、反骨精神だけはあった。 そもそも正確な情報が与えられずに、どうやって判断するんだよぉ。 情報が与えられても自分らしい判断ができるようになるには、更に時間がかかる。
でもこれに怒っちゃなりません。 世代も煽って分けて、お互いに反発させて統治するのはこれ「彼ら」の常套手段です。

長野県、今回は民進党だったんですが、おかげで、これから助成金その他で虐められるってのが NEWSに になってました。
排除してど〜する? 与党もねぇ、与党に投票しなかった人も日本人なんすけれど、そんなケツの穴が小さいことを言ってて、どーすんですか?
そりゃそうと、虐められての反応は2パタンあります。 「じゃあ良いよ」と独立を見ざす場合と、こりゃ大変と態度を翻して腰巾着になる場合です。 ですが、これも10代の若者と一緒。 互いに反発させて統治するのはこれ「彼ら」の常套手段です。 なので、長野県民は与党を応援した人もそうでない人も、お互いの意見を違いはみとめつつ、まとまって国と対峙する必要があります。

TV のピントがあわなくなってきた。
これ結婚した時に秋葉原の「なかうら」で買ったもの。 ○○君との出会いのものだ。 最初にTVだったんですが、どうしても予算が会わずに、諦めて帰ろうとしたら彼が話しかけてきた。直接その売場の担当じゃなくて道路で道行く人に声を掛ける役。 それでも、事情を話すと、直接担当の奴から文句を言われながらも5000円値引きしてくれて予算内に収まった。その後、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、エアコン、オーディオ、etc,.. 会社のマッサージチェアも、全部、彼から買った。 その最初の買い物が、このTVだ。 今残っているのは、BOSE のスピーカーだけだ(正確には、ほとんど使ってない LP レコードプレーヤーも生き残ってます)。あとは、みんな壊れた。
最初は酷くピントが合わないんで、老眼が一気に進んだかと心配しましたが、暫くすると、もっとピントが合ってくる。まだなんとか耐えられるギリギリのところ。 SONY のトリニトロンだ。 これ処分するとなると、4000円だか5000円かかる。 これは、27インチですが、もっと小さい SONY のトリニトロンはあと2つもある。 × 3だ。 思わず、山の中に捨ててきたくなります。
TV なんか殆ど見ないのに買うのは理にかなってない。 亡くなった父親のマンションに使ってない液晶TVがあるので、それ持ってこよう。


2016/7/10(日)軽井沢日記

草刈りと、玉ねぎ2畝収穫それに、サニーレタスを2つ、それに摘花しわすれた茄子を1つ収穫してきた。 いただいた、イタリアのきゅうりも植えてきた。 晴れました。畑に行った。
来週はじゃがいもの収穫だ。
でもって、選挙にも行った。聞いたら、私は 703 番目で今回は多いとの事でした。

F1はメロメロでした。また次、頑張ってください。


2016/7/9(土)軽井沢日記

雨なので畑は無理、スニーカーを買いに佐久まで降りた。
私はもちろんオニツカタイガー、今の アシックスですが、どうみても格好悪い。 「機能性重視ですから」って、わざわざ格好悪くすることはないだろうと思うんですが。
佐久まで降りたついでに本屋さん、カインズで買い物。
言付けされていたバカ犬の餌、値段を見ないで買ってきたら叱られた。
本屋は平安堂に行ったんですが、戸田書店の方が断然上だ。 でもなあ、月に一度も高崎まで降りる予定は全然ない。

猫のTもすっかりお婆さん猫です。
お婆さんのくせに最近はすっかり甘えん坊で困ります。
写真は、ちょっと手ブレしてますが、気にしません。

トリチウムのβ崩壊でだされる電子のエネルギーは小さい(18.6keV)。 ストロンチウム90は、546keV だ。
なので、被爆による健康被害は殆ど考慮しなくても良いレベルという。 ところが、トリチウムはβ崩壊でヘリウム3 に変わる。 それまで水素として化合していた水素がいきなりヘリウムに変わる。 その水素が生体内に取り込まれ重要な位置を占めていた場合、それが崩壊すると致命的な悪影響を与えるようだ。 1年に5%程度崩壊するみたいだ。半減期にして12年と少し。結構な速さだ。 なので、核兵器を維持するにはず〜とトリチウムを生産し続ける必要がある。 水爆のみならず、ブースト型の核爆弾にも必要だ。 ということは、トリチウムを生産し続ける必要がある。 つまり、原発は止められない。
原発の主力生産品はトリチウムで、電力はもしかしたら副産物かも知れない。


2016/7/8(金)軽井沢日記

うかうかしてたら、1日が過ぎた。
夕方からは雨が降ってます。

2トークンつかった今度のホンダエンジン、多少良さそうですね。
あと、10トークン残っているようだ。
終末はシルバーストンです。

○○さんに、イタリアのきゅうりの苗を貰った。
小さいので、ピクルスにしても良いらしい。今週末に植える。
明日は一日雨みたいなので、日曜日か?

超景気悪いみたいですね。
我が方はもう数年前から悪いんですが製造業の方も相当悪いみたいだ。 今年に入って、パタっと止まったと言ってる。
でもって、円高になればもっと悪くなる。 どーすんだよぉ、こんなに景気を悪くして > わーくにの最高司令官
当方はいわゆる製造業じゃないんだが、同様に悪い。 単価は下がりに下がってワーキングプア状態。
普通の人が普通に働いて、普通に生活できない社会って、それ壊れてる!

経済といえば、武田邦彦先生が、経済再生の科学と銘打って、科学者の観点から経済学をやっている。 理系の私には、非常に分かりやすい。
まあ、聴いてみなされ。
ところが、この先生の中国嫌いには私は同意できない。 第二次世界大戦での経緯に加えて、共産党嫌いが拍車を掛ける。 以前の中国ならそうかも知れませんが、今もそういう感じは残ってますが、今の中国政府の中枢はそっち方向じゃない気がする。 共産党感は似てるが、そういう意味でいうなら今の中国は共産党から脱皮しようとしているように私には見える。 私が騙されているだけかも知れませんし、まあ、そうは言っても共産党だから、今は良くてもまた変わるかも知れません。危ないのは危ない。でも自由主義国家も乗っ取られますから、こっちも危ないのは変わりない。 なので、共産党だから、という尺度じゃなくて、今の世界を説明しようとするなら、もっと別の尺度が必要と思う。 先日は、「70にして青春」し始めたんだが、変な愛国心みたいなものが頭をもたげて堂々巡りになっている。科学者としての態度を貫くのは良いんだが切れが悪くなる。 そこまで分かっているなら、次は○○でしょう? と思うんだが、踏み出せずに旧来の枠組みに戻ってしまっているように見える。
「自衛隊宣言」は同意する。

オリンピックは恒久的にギリシャで 、って言ってますね。良い考えだ。
2020 のオリンピックからそうしちゃってください。出たい人(国?)だけ出る。

社会保障というと「ザンゲンガー!」で条件反射的に思考停止になってしまいます。 誰か突っ込めよぉ!と思うんですが、野党もマスコミも多くの知識人もだんまりになってしまいます。 そういえば、消費税アップで消費税は増えました。 この消費税、社会保障に使うって言ってませんでしたっけ? なんで減るんだよぉ、増えた分、どこへ言ってしまったんだぁ。 他は減ったので税収入の総額は大して増えてませんが。要は、金持ちの税金を減らして、貧困層から薄く広く回収したってことだ。税は富の再配分どころか、格差拡大に貢献してます。
で、またまた持ち上がった話がTVがなくても受信料!だ。 何度でも出てくる。まったくもってしつこいなあ。 これ逆だろう、今のTVはみな B-CAS カードが入っているだから、支払ってない人には緊急ニュース以外スクランブルを掛けて見えなくする。で、犬あっち行け!は見たい人だけ受信料を払うようにするのが筋だと思うぞ。
ところが、財源の話に戻って、こちら方向 の財源は打ち出の小槌か底がありません。どっからそんなザイゲン、でてくるんだよぉ。
どー考えても可怪しいだろう。子供にどーやって説明するんだ。> 大人ぶっていいる人

現場では三宅洋平、盛り上がってますが、王手メディアはなにも報じない。
さて、こんなに盛り上がらない参院選は初めてだと言われてますが、私が良く見るサイトでは、今回は結構マジに選挙に行こう!と運動しているサイトが多い。
理由は簡単、不正選挙をやりにくくする為です。
伝えられている不正選挙の手口は次の通り。
1.別人が投票する。
2.人員を動員して偽の票をつくる。 予備票をつかう。偽票をつかう。票コピーする。
3.選挙箱を入れ替える。 特に期日前投票が怪しい。投票所から集計所への移動の際も要注意。
4.ムサシのプログラムを弄って調整する。
5.プログラムをいじって、束のバーコードを違う人に付け替える。
6.集まった票数を集計するプログラムに手を入れる(総務省)。
1は比較的簡単にできますが、2と3はセットで、選挙管理委員会をグルにする必要があります。 4、5、6と効果が上がっていきますが、 4,5はその担当組織だけで可能です。 6は総務省の一部もグルにならないと無理です。かなり大規模な犯罪になります。
何れにせよ、不正選挙があるとするとすると、最終票数を予測して準備する訳です。 投票率が低ければ、組織票をもっているところが強くなって、やったとしてもバレにくくなります。 予想を超えて投票率があがると、1,2,3で予め用意した票は意味がなくなります。 4,5はプログラムを予めそういうのにしておくんですが、想定異常に投票率が上がると、前回の東京都知事前のように統計学的にあり得ない数字になり、結果的に不正が証明される可能性があります。 つまり不正選挙やるには、投票率は低い方が良い。 そういう訳で、投票率が上がる → 不正がやりにくい、という関係です。


2016/7/7(木)軽井沢日記

曇り空で、今日も30℃超えです。勘弁しろよぉ〜蒸し暑いです。
あづ〜っ。

今日は少し真面目に、お話ししよう、キリッ!
動画を1本と面白かった記事を紹介する。 1つは 蒼いロバさん です。100Bq/kg って数字だけだと全く実感できませんが、こうやって音にするとビビる。 私も最近は Inspector+ で計測するときいつも音を出してます。 音を聞いていれば、いちいち数字をみてなくても線量が高いのかどうか判定できます。 その間隔で大体どのくらいのμSV/h か見当が付く。 で、100Bq/kg の音、怖すぎです。怖すぎです。
この音聞いても貴方は食べますか? 100Bq/kg。
逆に食ってても生きている人多いので、生命の凄さを感ぜずにはいられません。 なにもしなくても、日に数千個のがん細胞ができていると言われます。 普通はそれ全部、免疫系がクリアにするわけです。 偉いぞ、免疫系。

次は動画じゃなくて、スピーチの文字起こしだ。 ラシダ・ジョーンズです。 IQが20離れると会話が成立しないと言われますが、私の教養じゃ彼女のユーモアを全部理解することはできません。それはしょーもない。 でもなあ、会話が成立しないというのは違うと思うぞ。 IQが同程度の人とばかり接しているから、他のレベルの人と話ができなくなるんだと思う。少なくとも、優れている?方は、逆は無理でも相手に合わせられるハズだ。 この人には、こう表現すると伝わる、と翻訳しながら説明すれば良いだけだ。 猫を飼っていると、何を訴えているのか凡そ分かるようになる。 はいはい、いつものあの餌ね。でもその餌のストックが切れた時、もうないんだよぉ、明日買ってくるから今日は我慢してね、というのを伝えるのは難しい。 ストッカーを覗かせて、ほらな、と諦めさせるしかない。
それでも会話が成立しないなどという「差別的」な状況じゃない。 もしそれができないとなると、ホントに優れているじゃないと思うぞ。
だから、逆にこちらが劣っている場合は楽ちんだ。
何を隠そう、私は優れている人大好き。地で行く。地で行っても向こうはうまく対応してくれる。 こちらの地に、対応できず、つまり、こちらの主張を理解できなかったり、誤解して怒りだしたりする奴は、大して優れてないのでスルーしてよし。これ私がん十年生きて得た経験則。
話は逸れましたが、このスピーチの文字起こしを読んでも、彼女がとっても頭が良いのが分かる。ハーバード卒らしいが伊達じゃない。頭いいねぇと関心する。 おまけに素直だ。 日本の上級公務員はハーバードに留学して「彼奴等には到底かなわん!」とすっかり去勢されて戻って来るみたいですが、でもな。
一呼吸してから、冷静に読んでみなされ。なんか、感じませんか?
これ典型的なデコヒーレント思考だ。 くるっくる頭が回っているのは分かる。 それだけ頭が良ければ、ず〜っと先まで行けそう。 さぞ、先の先まで行って立派な人になって多くの人を幸せにできそうなんだが、そうじゃない。 その結論はその程度かい?違和感が残る。 ヤンキー言葉で表現すると「浅くねぇ?」。
別に彼女を非難しているわけじゃない。 彼女は彼女で素晴らしい。多分。むしろ、あまり美人じゃないけれど個人的には好感もてるタイプ。 そうじゃなくてその才能、彼ら流にいうとギフト、勿体無くねぇ? と言ってます。
我々日本人はこのデコヒーレント思考は苦手だ。 こんなの後追いしても敵うわけがない。 そうじゃなくて、研ぎ澄まされた「コーレントな状態」で思考する方が断然得意。 何十代にも渡る先祖から受け継いだ保守の響きを維持したまま、ぼんやりと考える。 自分たちがなにをすべきかを自分の心に訊いてみる。

人は得てしてその人の言葉遣いがあって、普通と違う場合もままある。
「わーくに」という場合の「くに」は、我が国の最高司令官で且つ立法府の長でもあられるお方とそのお友達を指すらしい。 なのでわーくにの経済状態は良いというのはまんざら嘘ではない。 でもって「国民のみなさま」という場合は、下層国民を指すらしい。
同様に、企業が活動しやすい国という場合の「企業」は、グロバール企業を指して、中小零細はそこには含まれない。
な、それが飲み込めると、急にモヤモヤが取れて意味が通じる。
普通の言葉遣いしろよ!
って、実はこれダブルスピークと呼ばれる高度な技法で、渡された原稿を読んでいる人にはこんな作文は無理でも、裏でもっと頭の良い人が暗躍しているのが分かる。

todo リスト
・選挙に行く
・スニーカーを買いに行く
・畑の様子を見に行く(蕎麦の種を手に入れないと)
 イタリアのきゅうりの苗を植える。
・○○さんと悪巧みの相談をする
・屋根の掃除と煙突掃除
・庭も再度片付ける
・薪割りつづき
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・蕎麦を打って食う → 今週末は無理そう
・□□さんちと■■さんちに遊びに行く
・○○さんちと●●さんちにも遊びに行かないと
・F1 はイギリス
・今週末は嫁さんは居る


2016/7/6(水)軽井沢日記

薄曇りです。

バカ犬がまたしでかしちゃったみたいだ。
本人にすりゃあ、散歩エリアは自分のテリトリー。 誰か侵入した臭いがする。 で、前をみたら散歩しているシェットランドがいる。 「お前か〜っ!」って感じだと思う。 普通はリードに繋がれてますが、運悪くその時は嫁さん、バカ犬のウンチを拾うのでで手を放していたらしい。 一目散だ!
我が家の駐車場で車から降ろして、リードしてなかった時とか、そういうタイミングを見計らって、他所様のお犬様が得てして通る。人生の皮肉。 相手の犬も、軽井沢の犬慣れしている犬ならまだしも、別荘族の東京のおすましした犬では、こういう駄犬の扱いを期待するほうが無理だ。
対人は、最近は殆ど大丈夫。郵便やさんも宅急便屋さんも大分慣れてきた。 多少吠えるときもありますが、忘れててシカトする場合もある。 以前みたいにムキになって狂わんばかりに吠えることはない。 ましてや、他所のお家に連れて行った時なんぞ「とっても大人しい子ね」といい子されている。畑でもそう。全く問題ない。カリスマドッグとレーナーで練習した成果だ。 凄い変わりよう。表情も以前とはまるで違う。
ところが、対獣となるとまだまだだ。 練習する機会が少なすぎる。 対猫、我が家では猫の方が偉いので、全くなにも問題ありませんが、実家では実家の猫を追い回す。なので実家の猫が、嫁さんが居る→バカ犬を連れて戻っていると学習して、嫁さんの顔をみただけで逃げるようになってしまい、介護で戻っている時には、家にも戻ってこなくなったらしい。 ○○さんちの前を散歩する場合は、家の中から吠えられる。 以前はその声を聞いて興奮しましたが、私はその時、一発リードをガツン!とやって興奮を止められるところまでは行った。 血統書付きの○○○には、畑の帰りに時々立ち寄って、練習している。 最初はフーッ!っと牙を向いて怒られたが、そこアウエーなので仕方ない。 お互いに臭いをかがせて一緒に散歩はできるところまでは学習した。 後は、自分のテリトリーと思っている場所に、他の獣を見つけた場合だが、全く練習できていない。 臭いだけなら散歩のとき「そんなものに、執着するな!」練習は時々できますが、目の前に現れた時だ。 ドッグランデビューでもして、練習するか? でもそれアウエーだな。 犬連れで誰かに来てもらえば良いのか知らん?
その前に藤巻さんのところで練習させてもらうか。クーちゃんは弱っているので相手は銀だな。
どーすんだよぉ、バカ犬。嫁さん、落ち込んでしまったじゃないか!

ネットゲリラさんのサイトがどうも攻撃されているようだ。
原因になったのはどの記事だろう? カレーとうんこか?
PS. 単にサーバーがダウンしたみたいです。

18号追分に炎(えん)という焼肉屋ができた。
軽井沢、バカ高焼肉屋さんが幾つかあります。 気軽にはいるととんでもないことになりますが、ここは軽井沢にしてみれば安めかな。 どこかで見た人達だと思っていたら、昔プリンスの中に入っていた軽井沢では有名某○○○の焼き肉者さんの定員さん達でした。 噂では、なんでも、プリンスの味の町改装の時、店舗を拡大して再開する予定が、どういう理由だか知りませんが急遽取りやめになってしまった。 そこで露頭に迷った店員さんたちが集まって再開したのがこのお店らしい。 そういう話をきくとつい応援したくなりますが、私の場合そういう行為を行うと即、予備燃料がお腹の周りに付くので要注意。
派遣社員の君たちも、いつまでも派遣社員なんかやってないで、必要なノウハウを身につけたら独立するくらいの気持ちでやらないとね。
う〜っ、焼き肉食いてぇ!

チロっと観たバラエティで「凄っごい偏向した解説してた」。
バングラディシュの首相は、テロの取り締まりという名目で、野党や反対勢力を検挙している独裁者で野蛮人であるかの如く。 そのバングラデシュの首相は今回のテロは「国内外の一部の勢力が、我が国の発展を止めるために、陰謀を企てたものだ」「イスラム教は平和の宗教だ。イスラムの名をかたって人を殺すのはやめてほしい」と非難していた。 これを受けての解説ですが、それを言うなら先ず、その首相がどちらがわの人間かを見極める必要がある。 もし「彼ら」側の傀儡政権でなければ、CIAが裏から野党を支援して転覆を謀るのは常套手段だ。シリアの反政府勢力には、ほとんどシリア人は殆ど居なかったのはもうバレてます。 マトモな政府なら、そりゃ全力でそれを阻止しようとするだろう。 逆に向こう側の傀儡政権なら、ホントの民族独立を目指す野党ができてきたら潰しにかかるのはわかりきった事だ。 そこまで踏み込んで言うならまだしも、根拠もなにも出さないで発展途上国の野蛮な首相のようにしゃべるのは、礼を欠いている。マトモな日本人のやることじゃない。
それに今回は「日本人だから撃たないでくれ!」というのは通用せず、逆に「日本人だから狙われた」みたいですが、JICA が現地でなにをやっていたか知っているんだろうか? 自分の命をかけて、JICA の職員を狙ってきたというのは、それなりの理由がなければやらんぞ。今の JICA のトップは、わーくにの首相のお友達みたいですが。
日本人は大人しいので、いまこれだけヤラれていてもまだ暴れまてませんが、同じことを外でやると暴れる奴が出てきても可笑しくはない。


2016/7/5(火)軽井沢日記

夜から霧が出始めて、霧雨になりました。
今日もその延長です。天気は霧。15℃くらいしかなくて、一転肌寒いです。
霧、結構濃いです。



なにかと曰くつきの発地市庭(ほっちいちば)へ行ってみた。
思っていたよりデカかった。 売っているものは道の駅なので、こんなものか?
食べ放題バイキングがドリンクサービス付きで1300円でお買い得とのこと。

前から気がついてました。
昨日も、起きたら何も食べないで畑に直行。それから数時間、畑作業をしたんですが、別にお腹は空かない。 薪割りも一緒です。飯食わないで初めても延々薪割りできます。 多分、この間は有酸素運動で、お腹の脂肪を燃しているんだと思います。 未使用の燃料は一杯備蓄してある。
ところが、今日もそうですが、会社にいてずっと机に座って仕事していると、お腹が空く。動いてないのにお腹がすく。 嫁さんみたいに、エネルギーが切れると指先がしびれるとか、そういうのは全くありませんが、お腹は空く。空いて、食うと太る。
畑をやっているときと仕事しているとき、なにか体の代謝のモードが違うみたいだ。
仕事をしているときも畑仕事と同じように脂肪燃焼モードで活動できれば、ずっと痩せると思うのに。。
座りっ放しじゃなくて、運動しながら仕事刷れば良いのか?

マンガンライフだかなんだか知りませんが、ダイエットの奴だ。
1粒、24カロリーのようだ。 でもそれ、10個も食っちゃだめでしょう!?

我々が学生の頃、冬場だけスキー場で住み込みでバイトする学生が居ました。
当時、へ〜っと思って見ていたんですが、軽井沢は今でも夏のシーズンだけアルバイト募集ですね。 まあ、売上がヘタすると2桁違う場所柄ですから、正社員スタッフだけじゃあ、やっていけませんね。 たとえば、ここ
東京の引きこもり諸君、もしまだ勇気が残っているなら、軽井沢でアルバイトしてみませんか?
スキー場で1冬バイトしてもあまり変わらないかも知れませんが、軽井沢で避暑しながら、軽井沢に触れると、人生観変わるかもよ。

GPIFの4-6月期もまた、4.4兆円の損失 だそうで、どんどん融けてます。
このコメントを見てもわかりますがネットを見ている人は「現代の植民地は金融植民地。市場を経由して富を吸い上げる」ってことを皆さん、よくご存知で。 じゃあ、宗主国アメリカがいいのか? というとそうじゃない。 アメリカ国民もやられている。誰に? で「彼ら」と呼ぶ存在が浮かび上がります。 1%中の1%です。それでも 1/10000 か。もっと少ないですね。 今まだ、自分の地位が確保出来ている人は、この先も必死に「彼ら」についていこうとするかも知れません。 でも、失ってしまった人。 ネットを見てない人は、自業自得 or 運が悪かったと絶望するだけかも知れませんね。 今まだ、自分の地位が確保出来ている人もこのまま行くと遅かれ早かれ見捨てられますよぉ。

さて、放射線計ですが、Inspector+ とエアカウンターを並べて比較してみました。 Inspector+ とくらべても多少高めです。 どちらも GM 管なので安定せず、同じように上がったり下がったりしますが、直ぐ隣で計測していても一緒に上がったり下がったりではなくてバラバラです。なので、ふらつくものなんですね。個々のふらつきには全く意味が無いと思います。 平均をとる時間をもっと長くすれば落ち着きますが、余り長くとってピークが見えなくなるのも嫌なので縛らくはこの儘で、センサーを外に出して外から誰でも見られるようにするのを先に行ってもらいましょう。 エアカウンターだと 0.05〜0.07μSV なので2倍から3倍の値が出てます。

気象変動ですが、1つは大きく見て変動期に入ったのは間違いなさそうだ。 地球だけじゃなくて太陽系全部でおかしなことが起きてます。 前回、ディザスターが起きたのは紀元前1万2千年前というから、今から1万4000年くらい前。アトランティスが滅びた時だ。 それから暫く、平穏な日々が続いてましたが、これが普通じゃなくて実際は逆、異常に平穏だったという話だ。この平穏を利用して、人類は飛躍的に進歩した。
近々でも可笑しなことが起きてます。
スーパーセルが異常に発達して、集中豪雨にとどまらず、竜巻、雹と世紀末の様相を見せる。 最近みた雲で一番凄いのは、これふくいちまゆみという、数年前まで茅野に住んでいたブロガーがこの手の写真が大好きで集めて一杯掲載してくれます。 ブログは、この人だったらどういう意見なんだろうと見に行くわけで、 ブロガーはその人なりに整合性がある特徴がないとね。自分とは意見が違っても良い。 多少変でも全然OK。
こちら ↓ は、 CERN の実験に因るものです。なんでも、異次元へつながる出入り口が開かれたらしい(嘘です)。
私は木の切りすぎ(木というか森の急激な温度変化を防ぐ方向に働く機能は半端じゃない、人が普通に体感できるいのにこれが気象に影響を及ぼさないハズがない)、とエネルギーの使いすぎによる海水温の上昇(原発の冷却水だけじゃなくて、エネルギーは最終的には質の悪いエネルギー、つまり熱に変わる)が原因と思ってました。 でもここにきて、トリチウムの増加も効いているんじゃないかと思うようになった。 原発の風下側には雹がふる、って奴だ。 重水でも3.8℃で凍るのに、トリチウム水だと4.49℃まで上がる。 これだけ違えば、気象に与える影響も大きそうだ。

こちらの図だと 1998年以降増えているのは分かりますが、イマイチ不鮮明。 ところが、もっと長期スパンで描いた
こちらの図だと 戦後、明らかに増えたのが分かる。 な〜んだ、これも原子力由来だ。
軽井沢でクマが町中に出ても、そうそう大きな問題になりません。 町民には知らせても、全国的なニュースにはなりません。 もみ消されます。 今の町長が積極的にそんなことやると思えないし、そんな力もない。 なので、多分、軽井沢に資産を持っている別のもっと偉い人の意向が強く働いているんだと思います。 同様に、原発由来のトリチウムが実害があったとしても、今の日本の騙すゴミが追求する訳がない。
それに、体に水素だと思って取り込まれたトリチウムは年にβ崩壊を行い、5%程度の割合でヘリウムに変わる。体に良い訳がない。
もうすっかりバレてしまいましたが、温暖化を防止するといって原発をどんどん作っていたら、どんどん気象変動が大きくなっていた可能性すらあります。
おせっかいに注釈付けますが、トーデンが主犯じゃありません。 彼らも日本政府も使い走り。自分たちで決められる訳がない。


2016/7/4(月)軽井沢日記

夜中、雨が降っているような音がしてましたが、今は曇空です。
昨夜は非常に暑くて蒸して、寝苦しかった。 除湿機、ガンガン回しているんですが。 我が家にクーラーはない。ない。
嫌だ嫌だ、暑い夏は。
うつらうつらしていて、結構、面白い夢を観たのは覚えているんですが、思い出せない。

久しぶりに写真を載せる。
思うように撮れないので、このところすっかりやる気を失っているんです。 レンズをアナログレンズに戻すと違うと思うんですが、K-1 が出たので、K-3 で使うのもったいない。勿体無い。
これは先週東京に行った時の写真。
例によって盲撮り。


これは先週、朝帰りの時の写真。
とある敷地、立っていた建物を壊して更地にしちゃったんですが、放っておいたらこんな、なっちゃいました。
都会じゃあまり見ない植物が生い茂ってます。

これは土曜日、畑からの写真。
晴れていると言っても、こんな天気。

これは日曜日。 参院選どうなるでしょうねぇ。
集計でごまかすのでどうせ民意は反映されませんが。
それにしても共産党、今回は頑張りました。 ○○氏曰く、共産党も世襲制で劣化しているんだと。 「見てみなさい、お育ちが良さそうでしょう?」って、正に。
上はお育ちが良くても、下の方はかなり劣化しているように思う。 爺さん曰く、貧しい家の子で優秀なのは左、優秀じゃないのは右って決まりでしたが、今は「自分は優秀だと思われたい」奴が左に行っているような気がする。
売国奴の保守じゃなくて「普通の保守」がだれか立候補すれば良いのに。
2枚め、天からの光が浅間の一部を指し示していた。
目ではもっとはっきり見えたんだが、写真だとイマイチ。
次、ここから噴火するんかい?


2016/7/3(日)軽井沢日記

今日も晴れてます。
起きたら遅くてバカ犬の散歩している時間もないので、そのまま連れて畑へ直行。
寄り道しながら戻ってきたらすっかり遅くなってしまい、薪割りはなし。
犬が臭いので、洗った。

F1ですが、ライブライミングで見てたんですが、上の別荘に来ててネットをやっている人が多いだと思う。シーズン中の終末はネットが非常に不安定、遅い。


2016/7/2(土)軽井沢日記

晴れが続いてます。
嫁さんを見送ったあと、車検が終わった軽トラで遅くなったけれど畑に行った。
今日は、次、蕎麦を植える場所を耕した。
明日もまた、行く。玉ねぎとニンニクを収穫したを片付けて、収穫できるのがあったら収穫してくる。あるかなあ。
バカ犬も連れて行って欲しかったけれど、わけありで今回は置いて行かれた。
仕方ない、明日は畑に連れていくか。
軽トラなんですが、左前のショックがオイル漏れ、それにマフラーがもうダメだということで、それなりのお値段に。 でもこの値段で済んだのは、町の整備士さんだからだ。 ショックは中古で、マフラーは整備さんの工作? で取り敢えず直してもらった。 これディーラーだったら、こんな値段じゃあ済まない。 それどころか、新車に買い直せ、って言われそう。

お約束のグラフです。
見ていただいてもそんなに可笑しくない程度に整形した。 水曜日に途中までやっていたんだが、仕事で手が空かなかった。
これが知人が組み立てたガイガーカウンターの計測値だ。 製品名は、電子工作キット(ガイガーカウンターキット GC10)です。
グラフの右軸は時間で、縦軸はμSV ですが簡易変換(出力値は CPM) で10秒平均の値だ。 GM 管なのでブレが大きいのは大きいんだが、10分間に3回くらいピークがくる。 これを私は、煙草を吸う度に上がると勘違いしたわけだ。 吸ってない時間帯も似たような感じ。 やっぱ「見える化」しないとね。
これをみるとこの場所は平均で 0.15 μSV 程度と思われます。 来週、Inspector+ と比較する。 以前役場のモニタリングポストの値と比較したら、役場の値は1/3 程度だった。 なので、そのまま当てはめると公式発表だと 0.05μSV 程度になのかも知れません。
これは新軽井沢地区のとある室内の値ですが、安定したら外に出して長期傾向を観てみる。我々が見るだけじゃなくて、知り合いのサイトにお願いして、どこからでも見られるようにしてもらう予定。 巷言われてるように、まだグツグツしていて、風向きによっては空間線量が上がるといいますが、ホントに上がるかどうかはこれで分かるハズ。 残念ながら、トリチウムはこれじゃあ分からん。 外部被曝はそれほど怖くありませんが、呼吸で取り込んで肺等で内部被曝する危険性がどのくらいあるのかが多少なりとも分かる。 今更分かってもどーしよーもないかも知れませんが、分からないより良い。 食って内部被曝は、これじゃあ全然分からん。 私の同窓生がベクレルメータを周りの人とお金を出し合って買ったハズなんだが、全然、計測結果を公開してくれない。なんだ、あいつは!
で、これ見てたら、我が家にも欲しくなった。設置するとしたら、起動し放しのパソコンが必要だ。それもネットにつながっている奴。安い中古の中華パット(中国製タブレット)にすれば、安くあがるかも。う〜ん。

2016/7/1(金)軽井沢日記

軽井沢は久しぶりに晴れました。
我が家、森のなかなので今日も寒いかとおもってパーカーを着て出社したんですが暑かった。
儲けてないんですが、忙しい。こうして忙しさに忙殺されていて気がつかないままに寿命を迎えるんだろうなあ、などと思いつつ、今日もお仕事。平均的な日本人の姿だ。

昨日の練馬の地震は地鳴りがしたみたいですね。
私は、軽井沢にきてから噴火の時初めて地鳴りをききましたが、不気味です。

我が家のバカ犬と猫がワクチン接種を受けたらしい。
猫のKはデブなくせに、怖くてキャリーバッグから出なかったらしい。 ヤマ動物病院の院長先生、ギブスをしたまま診察されているようです。 お大事に。

todo リスト (ページが変わったので引き継ぐ)
・スニーカーを買いに行く
・畑の様子を見に行く
・○○さんと悪巧みの相談をする
・屋根の掃除と煙突掃除
・庭も再度片付ける
・薪割りつづき
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・蕎麦を打って食う → 今週末は無理そう
・□□さんちと■■さんちに遊びに行く
・○○さんちと●●さんちにも遊びに行かないと
・F1 は、オーストリア
・今週末も嫁さんはいない








カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat