Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2015/10/吉日軽井沢日記
今年も極早生、行きます!
取り敢えず、5kgを4箱分は確保しました。
5kg は、1800円、10kg は、3500円、それぞれ送料別です。
出荷時期は、来月の中旬になると思います。


HP の更新が遅れるかも知れないので、先ずはこちらから確認をお願いします。

2015/9/30(水)軽井沢日記
おいおいおいおいおい、今朝は3.8℃まで下がってました。
9月も終わりです、冬じゃん。

今日はなんだか目が見えない。
メガネのレンズも傷だらけってのもあるんですが、今日はいつもにも増してよく見えない。


嫁さんが、これまでのスマートフォンから、本物ガラケー+タブレット構成にするとか言い出している。
タブレットは確かに1000円ちょい/月の SIM を挿しておけば十分使える。 で、通話の方をかけ放題にする、ってアイデアだ。 若い人ならアプリを使ってお話しするところでしょうが、仕事で使ってますからね。
でもなあ、2台構成も荷物が増えるといえば増える。増える。

2015/9/29(火)軽井沢日記
今日も晴れてます。
涼しいです。

平安堂さん、伝え聞くところによると相当厳し方みたいですね。 20年毎の契約で、毎年下がってゆく売上で今後20年を考えると、無理っぽかったようです。
かく言う、私は今月はまた1冊も買ってない。どーしよう。 連休中に岩村田に行こうと思っていたんですが、ダウンしてた。 定期購読している「日経サイエンス」とか「ナショジオ」は届いてますが。
「日経サイエンス」も「ナショジオ」も向こうっぽさが気になり初めて、以前ほど面白くない。

VW クリーンディーゼルの不正、前から分かってたみたいですね。
相手の弱みは日頃からの諜報活動で掴んでおく。 で、いつそのカードを使うか、ですが、なぜこの時期になったのでしょうか?
ロシアは来年1月から、ようやくEURO5 らしい。こりゃあ、ドイツは暫くロシアに頭を下げて買ってもらって凌ぐしかないかも。中国は汚い空気が日本までくるので勘弁願いたい。核の配備なんか断って、閣下とサシで話をすれば助けてくれるかもしれない。って、そんなことしたら、火に油を注ぐのと一緒。制裁金と賠償金が桁違いで増えたりして(^^;)。
それより日本の軽自動車だ。ケニアとスリランカで大人気らしい。
そりゃそうだ。小さくてもフル装備。燃費は良いし壊れない。200km/h は無理でも、100km/h 程度で走るなら何も問題ない。 お隣の国みたいに、見栄が大切な国では売れませんが、実用を取るなら売れない方が不思議だ。 ガラパゴスとか言われてますが、外国に持って行かないからガラパゴスになるだけだ。 流行らせてしまえばそれがスタンダードになる。 携帯は「規格」の足かせがあって、日本で流行ったものは世界標準の規格としては採用されない。 これは「彼ら」の戦略だ。でも、1台で完結する車は関係ない。 自信をもって売りに行けば良いと思うぞ。
そのうち、Google とつながってない車は走っちゃダメだ! 見たいな世界になる前に売る。
因みに私の車はダーティディーゼルですが、ランクル程ではないにせよ、まだ中東では人気で売れるみたいです。

2015/9/28(月)軽井沢日記
天気は良いです。
体調、イマイチですが、頑張って打ち合わせ → 出社。
軽トラ、今日は乾いたのでエンジンは一発でかかった。
デスビに水が入ると、エンジンがかからなくなるという車種で、一度直してもらったハズ。 その後、一度もその症状が出てなかったんですが、また出た。
今週、どこかで一度は畑、様子を見に行かないと。 出来た作物をダメにするのは勿体無い。

F1ですが、鈴鹿じゃあ息が続かないだろうと思ったら、案の定。
今のF1は進路変更は1度しか出来ませんから、長いストレートじゃブロックしまくることも出来ない。 アクセル全開でただ抜かれるしかない状況で、アロンソが発した国際映像上の無線が問題になってますが、まあ気持ちは良く分かる。観客も昨年よりは増えたもののTVで見る限り、空席、一杯ありました。
motoGP もポールのマルケスは2周目かな、そうそうこけちゃってロレンソが危なげなく優勝です。 一周だけなら、天才マルケスでポールは取れても、もちょっとバイクよくしてやらないと、レースで勝ち続けるのは難しいと思うぞ。 ペドロサがロッシを抑えこんだのは、このところパッとしなかったペドロサに対して明るい材料です。
再来週、モテギですが、F1も再来週ロシアで、また重なりますね。 重なると真面目に観戦する時間が取れないので、どちらか一方は早回しで観るようになる。 ずらせてくれよぉ


武田邦彦先生 です。 久しぶりに纏めて聞きして(読むのと違って、聞くのは時間がかかる)、て驚いた。
まあ、聞いてみてください。 この先生、内閣府原子力委員会とかやっていて、原子力には相当詳しいのに、この様だ。 でもこの先生は間違いをこうやって素直に認めている。 責任がないとは言えないが、人としては許せる。それに対して、今のトーデンとか推進派の皆様、どーにかしちゃっている。騙すゴミもだ。というか、こっちのほうが責任が大きい。
意見は人それぞれですが、それは良い。 立場が変われば意見も変わろうというものだ。 それに対して「嘘を付く」というのは一意に決まる反倫理的な行為で人として終わっていると思う。

聞くといえば、嫁さんの車に小説を?がCD になっていて、読み聞かせる奴がささっている。 でスイッチオフするのも面倒なので、何気に聞いていたら、親鸞の時代の話のようだ。 その様子を聞いていて、1000年くらい前の話なんだが、なんだ今と同じ、と感じた。 先に述べた武田先生は、別のブログでこうなったのは民主党が最初にマニフェストを破ったのが効いているとのご意見ですが、私は鳩山さんはちゃんとやろうとしていたと思う。 直接の原因は、菅のクーデターだと思いますが、今はもう、何でもありの時代になってしまいました。 憲法違反した連中がのさばっている。 今は民主主義の時代、日本は先進国! と思っていたのは幻想でした。
1000年前と徹底的に違うのはネットがあるってことだ。 親鸞と出会わなくても、探す気になれば、より真実が探せる機会は圧倒的に増えている。 同様に、反対側には騙すゴミのシステムも感性されていて、他方では徹底的に「夢」を見させられているんですが。 両者の乖離はすざましいものがある。
騙すゴミの1つの手段である3Sですが、1つはスポーツです。 ラグビー今度はサモアですね。 ラグビーは興味ありませんが、私が好きなF1も motoGP もそれに含まれる。 またホンダがダメだった! とかやっているうちに、世の中はどんどん進む。進む。進む。

今月の嫁さんの週末の予定が判明。
う〜っ、殆ど居ない。
こーいう生活、暫く続きそうなので、頑張ることなく、これをデフォルトにしないと体が続かない。 生活、変えなくっちゃ。よし、変えるぞぉ。

2015/9/27(日)軽井沢日記
軽トラ、洗ったのが原因か、雨さらしが原因か、エンジンがかからなくなって、今週は畑作業パス。 それどころか、体調悪くてずっと寝てた。連休の時から調子が悪い。 ちょっとメゲているのが体調不良の原因か、それともどこかで被爆したか?
いい歳こいてメゲるのはみっともないですが、まだ成長している証として、前っ向きに捉えよう。

2015/9/26(土)軽井沢日記
お客さんがきた。
無理して早起きしたので、体が辛い。

そろそろ冬支度を開始しないとですね。
暖冬になるってニュースがありましたが、私は寒くなると思う。
-10℃を超える日は、水抜き忘れないようにしないと。

2015/9/25(金)軽井沢日記
昨日から降り始めた雨は、結構強くなって、降り続いてます。
台風が上がってこないみたいで、予報は少し良い方向に変化してますが、今年はホント、良く降りますねぇ。 F1鈴鹿も始まりましたが、鈴鹿も降っているみたいでウェット状態でフリーが行われたようです。 ホンダさん今日は前回オーバヒートでリタイヤの原因になったギアボックスのチェックがメインだったようですが、イマイチです。アロンソはエンジン積み替えをやったみたい。
アラゴンは Yamaha さんですね。ヤマハ、速っ! ロレンソも元気そうで良かった。

車といえば、VW のネットではクリーンディーゼル問題が大きなニュースになってます。 表のメディアではそれほど報道されませんが、なぜ? やましいことでも在るんでしょうか? 燃費テストは、パターンを読んで調整するプログラムが入っているのは有名ですが、排ガステストにもこれやっちゃんたんですね。 燃費は2倍とまでは行きませんが、こっちは40倍。そりゃないだろうという数字です。 BMW も11倍とかいう話がでてますね。 コンピュータでズルするというのは、良くある話です。 一昔まえのF1には、レースが終わったら違法プログラムを消去するボタンがありました。 今は、ズルなのかどうか分かりませんが、予選になるとホンダ以外は1.5秒早くなるというのは有名です。 なに、やっているんでしょうか?
それにしても分からないのは「制裁金」。これ、なんだ?
NEWS を聞き流していると気になりませんが、ふと、冷静になると素朴な疑問が持ち上がる。 VW は確かに悪質で、責任者が実刑くらうとかなら分かりますが、加えて制裁金でしょう? 日本企業もよく取られてますが、今回は2兆円を超える金額らしい。誰に支払うんだ? で、この根拠はなに? で、そのお金、どこに使う?
日本もアメリカ企業が日本で変なことしたら、制裁金、とっているのでしょうか?
私なら犬あっちけーの不誠実な報道態度に制裁金の支払いを命じたい。
NEWS を読んでいると、なにやら、この他に「賠償金」もとられるかも知れんと。
こっちは賠償に充てられるんだろうなあ、と実態はともかく名目としてはなんとなく想像が付く。 総額で数10兆円になるとの可能性もあるらしい。
賠償金と聞くと、日本も他人事で済ませられない可能性がある。フクシマで地球をこんなにしちゃって、世界中から賠償金を取られると、以前からなんども話題に挙がってます。全然平気だよ、って話もありますが、西海岸の生物の異変のニュースをみるかぎり、全然平気でもなさそうだ。
で、ロッキーの向こう側なら平気だろう、と日本でも同じですよね、最近は普通の市民が放射線計で色々測り始める。 すると、どっこい、ロッキーの向こう側でも高い。 越えたか? って超えてません。線種で判断するとフクシマじゃない。どうも昔の原水爆実験とか、今でも稼働している原発関連の工場とか、早い話、これまでもずっと汚染されてた中で、暮らしてきたんだってのがバレて来てます。
しつこいですが、タバコはその1つのスケープゴートにされたんだと思う。あと、戦後増えた成人病の幾つかもそうだと思う。
原発からみで話は飛ぶが、どこかのブロクで読んだが、原発54基が稼働すると年間1千億トンの海水を7〜10℃温めるという試算がある。 これは冷却水の話だ。日本全国の河川から海に流れ込む水量は約4千億トンで、その4分の1。 こういうオーダーの話だ。 ところが、原発で起こした電力も最終的には全て熱になる。 原発の効率は、原発が水蒸気タービンなので火力とくらべて50%まで行かないらしいが、50%としてもその倍のエネルギーを発生してることになる。 日本全土の河川から海に流れ込む水量の半分だ。 仮に火力が40%、原発20%とすると、火力は60%程度まで効率が上がるみたいですが、面倒くさいので50%とすると、さらに2倍が加わる。 日本全土の河川から海に流れ込む水量を越してしまう! エネルギー、使いすぎですよね。
私はそんなにエネルギーを使っているとは思わないんだが、水道の凍結防止帯か? 冗談ともかく、いわゆる地球温暖化説はこの発生するエネルギー量にかんしてはあまり言及しない。 それより、その熱が宇宙空間に逃げて行くのをCO2 が妨げるので地球が温暖化するという。 こういう喩え方をすると、断熱効果より人類が発生している熱の方がずっと多いんじゃないか、って気がします。 きちんと定量化して計算してみないと分かりませんね。
日経サイエンス、ずっと購読してますが、そいういう問題の立て方ですっきりさせてくれた論文は読んだことがない。


嫁さんの携帯がいよいよ調子悪い。
業務連絡:嫁さんが軽井沢に居る場合、嫁さんの携帯に繋がらない場合は、私の携帯に連絡ください。
キャリアの携帯は高いので、安い SIM が使えるのにしたいらしい。 嫁さんの場合、長電話するお客さん、いらっしゃいますから。 なんでも、最近の安い SIM でも、 NMP で携帯番号も同じのが使えるらしい。 軽井沢、以前は AU の一人勝ちでしたが、最近は Docomo も大丈夫。 IIJ の SIM 等は、Docomo の電波なので安心だ。 それで、ホントに安くなるのか知らん? 携帯の料金制度は複雑過ぎて良く分かりません。
嫁さん、今週末はこちらに居られるみたいだ。休ませてあげないと。その分、お義兄さん夫婦、お手数かけます。

2015/9/24(木)軽井沢日記
連休終わりと同時に、また雨が降ってきました。パラパラですが。
予報だと土曜日まで天気悪そうですね。
私は昨日の畑の疲れがでて、動くのが精一杯状態。グダグダです。こんなに疲れて体が重いのは何年ぶりだ?
昨日もネットチェック中に寝てしまった。ネットを見る元気も残ってない。


新しいパイプはケーキ(カーボン)が付着してきて、ピリピリ辛いのが取れて大分いい感じになってきた。
希望としては、もっとマイルドになって欲しい。
火付と火持ちはとても良い。奥に行くに従って狭まっているのが良いのかも知れません。

週末の予定
・畑作業 草刈りと整備が中心でなんかできてたら収穫。
    収穫残りは、ピーナツと蕎麦
    植えるのは、ニンニクと玉ねぎ
・冬支度
   庭の掃除 小枝と中枝を拾う
   もう暫くしたら枯れ葉の掃除もね
   風呂場の窓の断熱をやり直す
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・○○さんに○○さんを紹介する
・○○さんちに遊びに行く
・□□さんちに遊びに行く
・F1鈴鹿 MtoGP アラゴン TV観戦

先ほど、一旦嫁さんが戻ってきましたが、さて今後どうなりますことやら。

2015/9/23(水)軽井沢日記
今朝は、まだ暗い時間いネコに起こされた。
これから、インスタントラーメンを食って、畑に行く!

午前中の早い時期にはまだ浅間は見ていたんですが、その後白っぽくなって頂上は見えなくなりました。 まだ、水蒸気、多いですね。
結局、畝は8本つくっておいた。もしかしたら足りないかもしれないが、当面、これで大丈夫だ。
ナス、トマト、アイコ少々、2番キャベツ、ピーマン、パプリカを収穫してきた。 今年は例年と違って、この時期になって作物が元気になってきた。 いつもは夏の暑さでヘバって枯れちゃう奴もでるんですが。 この涼しさが続くと、まだ作物できそうだ。 でも霜が降りるくらい寒くなると、一気に死んじゃうんです。 で、もしやとおもったら、ズッキーニもできてた。夏、乗り切ったということは、今年の夏は涼しかったんですね。
そうこうしていたら、隣の畑のお爺ちゃんが、変なもの持ってきた。 かんぴょうの一種らしい。5個できたんで、1つつやる。 「どうやって食うの?」と聞いたら、どうやっても良い。輪切りにして油で炒めて、味噌で食っても美味いし、味噌汁にいれても良いらしい。お爺ちゃん、ありがとう!
水筒をもっていくのを今日も忘れて仕方ない自販機に行った。ところが、+30ml のバナジウム水の自販機がコインを入れても反応しない。たまたま偽コインをお釣りでもらったか? といろんなコインで試したが全部ダメ。 壊れてる。 仕方ないので、隣の自販機のスポーツドリンクにした。水よりもスポーツドリンクの方が喉が渇くんですが、今日は涼しかったので2本で済んだ。
で、汚れ物は洗濯機に突っ込んで、自分も昼風呂に入って汚れを落とした。
気分さっぱり。自分は綺麗になったが、この後、軽トラも洗ってあげよう。
まだ何度か使いますが、この時期に一度洗っておくとしまうときも楽だし。
という訳で、軽トラとそれに詰んであるトラクターをケルヒャーで洗った。 跳ね返ってくる泥水でせっかく風呂に入ったのにまた汚れた。
途中、ガス屋さんが点検にきた。
で、立ち話。月火と凄かったみたいですね、渋滞。GWよりも混んでいたかもしれないとの事。 そーだったんだ。今日は連休最終日でもう空いているらしい。 そういえば、我が家の無断駐車場も今日は使われた形跡なし。 それより、今日はワンちゃんの鳴き声がしませんね、って。はい、嫁さんと一緒に実家ですから。 すっかり覚えられている。


夕食作る元気はなく、丸寛食堂で食事した。
○○さんは食事以外にも珈琲だけすることもあると聞いた。丸山珈琲らしい。 で、食後に珈琲も注文してみた。これがまた、濃くて美味かった。 という訳で、喫茶にもつかえます丸寛食堂。
今日は空いていたので、お店の人と会話する。 で、最近どーしたんだ一人で来て? 斯く斯く然々、と話していたら、じゃあ、食べたいものがあったら言ってね、作ってあげるから、と優しいお言葉を頂きました。ホロッ、軽井沢の人はみんな優しい。 でもなあ、何が食いたいか? といってなかなか思いつかない。 それより、私は他人が食っているものが美味しく見える卑しい性格なので困る。

気がつけば、今日はなにか良からぬことが起きると噂の日でした。 何事もありませんでした。 次は、28日がヤバイという話もでてます。 ヤバイ日は延々と続きます。

2015/9/22(火)軽井沢日記
昨日は夕方から会社に行って、仕事しちゃいました。
遅れていた分は、少し取り返せた。 で、朝帰りでそのまま寝込んでしまって、気がついたらまた夕方だった。
明日こそ、畑に行く! 固く決意する。
変わりに煙突掃除の後半と薪割りを終わらせた。
これでいつでも、薪ストーブを焚ける。実際に焚くには外の薪を運び入れる作業がありますが。 嫁さんが帰ってきたら、焚きはじめると思う。
薪割りは正確にいうと、2玉切りしたのは残した。両方、芽が出ている。 どうせ死んじゃうと思いますが、来年まで待ってみる。それに、薪の下にはコガネムシだかクワガタの幼虫がいた。 カブトムシほど大きくはない。 全部割っちゃうと隠れるところがなくなる。てな訳で、2つ残しておいた。

そういえば、今日もハルニレテラスのお客さんが、我が家の下の駐車場を無断ご利用いただきまして、ありがとうございました。 明日、鎖を買って来て(プラスチックチェンがあったんだが、数年で紫外線でやられてボロボロになって切れる)、勝手に止めるな! と意思表示しないと。 もしくは、看板を立てて「携帯の連絡先を書いてから停めろ」とかするとか。
軽井沢町民としては、暖かくお迎えしたいんですが、ゴミすてていくアホもいるからムカつく。

さて、ネコのTがこのところずっと元気がありませんでした。
一日中、2Fの寝室のネコベッドで寝転がっているばかり。 餌を食うときだけ降りてくる。 以前は、撫でろ、撫でろと煩かったのに降りてこない。 寒いからか? それとも、もう13歳なのかな、なのでこのまま弱って死んじゃうのか知らん? と思っていた。 先日、会社でそういう話をしたら同僚がネコTのお見舞いにと「鰹節」を買ってきれくれた。 そうしたら、食う食う。食う。 で、今横で撫でろ!と訴えてる。
なんだ、餌が不味かっただけか。





さて、誰かが私の心臓をライフルで狙っているとしよう。
私はそんな狙われるほど大物じゃありませんから放おって置いてください。 それはともかく、まだその状態ではその後私はどうなるか分からない。 いつ引き金を引くとも限らないし、引かないかもしれない。引いても不発弾で弾がでないかも知れませんし。 つまり「コヒーレント」な状態だ。 無限の、というと大袈裟ですが、色々な可能性が私には残されている。 引き金が引かれ銃弾が発射されたとしても、確率的にはかなりヤバイですが、まだ完全に当たると決まったわけじゃない。私はいきなり躓いて、すっ転ぶかもしれない。 当たったとしても、それが病院で、こんなこともあろうかと真田さん。手術の準備が整っていて、たまたま、フレッシュな心臓が余っていたとしよう。そうしたら、もしかしたら助かるかもしれない。 ナショジオ的に言うと、今の弾は貫通するだけじゃなくて、殺傷力を上げるために、体内で炸裂しますから、ヤラれるのは心臓だけじゃない。なので、助かる可能性は先ずありません。 SF的には、残った細胞からクローンで私を作っても、それ「私」じゃありませんから。 細いことはともかく、で死んだとしよう。そうしたら「死」の状態に「デコヒーレント」したことになる。 私の夢も希望も笑顔ももう永遠に失われてしまう。
さて、このデコヒーレントは外的要因で無理やり引き起こされる極端な例ですが、普通はもっと穏やかに、自発的に起きる。 彼女が「あなたなんか、嫌いよ」と言ったとしよう。数ある言葉からその表現にデコヒーレントさせた訳だ。 彼女の中にはそう収束するだけの理由がある。どんな理由だか、女心は分かりませんが。 別の例として、ある画家が、その場所を確信をもってそう描いたとしよう。 数ある色の中からその色を選ぶ。そこの色にデコヒーレントさせた訳だ。 その時そこはそうじゃなくてはならない理由があるハズだ。
この例でも分かるが、触ったり目で見たり聞いたりできるものは、デコヒーレントされたものだけだ。 そこに至る過程があったとしてもそれは見えない。見えないからといって、存在しないわけではない。 それはコヒーレントなもので、言葉にしたりすると、その瞬間デコヒーレントが入るので某か不正確になる。
いつもの例で言うと、親から30迄に相手を決めろ! と言われて決めたら、それば外的要因でデコヒーレントさせる事になる。放っておいても、自分が決まってくれば、 結婚しないという選択肢も含めて、どうすべきかは自ずと決まってくる。 自分が決まらなければ、決まらない。決めようがない。仮に親が煩いから誰かに決めても、その時同時に行き方も決めてしまえば別ですが、そうじゃないなら成就することは可能性は低い。
人はサルよりは多少賢いので、次の起きることが予想できる。
いくらひもじくても、来年の植える種は食わないのが人だ。 それも食っちゃうアフリカ人は、頭が悪いんじゃなくて、また来年先進国?が援助してくるのを知っているからだ。 擦れたアフリカ人も含めて、予想する。 で、願いが叶わないと知ったとき、「諦める」。まだ可能性があるかも知れないのにこの可能性を自ら捨てて諦める。 ここでもデコヒーレントが起きている。
多方、いわゆる「自然」には、諦めるという概念はない。
恐竜時代、我々の祖先は小さく隠れて夜の世界に生きてきた。自分たちの時代になるまで何億年も待った。 っていうほど待ったわけじゃなくて、淡々と生き抜いた訳だ。 なまじっか、知恵をつけた人だけが自らの可能性を断つだけだ。
さて、過去を振り返る限り、実に絶妙でなるべくして今に至ったのが分かる。 ところが、未来は実は何が起きるか分からない。 予想は、あくまで可能性であり、実際のその通り起きるかどうかはわからない。 どの恐竜が、まさか、隕石がふってくるだろうなんて、予想しただろう。 3月10日に翌日のフクシマを予想した人がどれだけいたか? 居ないと思うぞ。 そのうち地震がくることは理解していても、皆、今日と同じ明日がくると思っていたハズだ。
今となっては説得力がイマイチだが、8/15 に天皇陛下の玉音放送を聞いて、その後、これだけ平和で幸せな日々がくるとは一体どれだけの日本人が予測してたであろうか? ホッとしたのはさておき。 で、今はこのざまですが。
未来は何が起きるかわからない。
ゲームは詰んでしまえば終わりですが、この世界はゲームじゃない。 確率的には予想できるとしても、実際に何が起きるかは起きてみないと、つまりデコヒーレントしてみないとわからない。

とここまで書いたら、眠たくなった。チャンスとばかり寝た。
この時間に寝れば、目覚ましなんか不要で明日は畑に行けること間違いない。
6時間以上寝た計算になる。最終的にはネコのKに起こされる。「エサ、空なんですけど」。
で起こされたんですが、夢を観てた。覚えている内に短編小説風にメモしておく。

その中では、私は数名の小さな組のヤクザの親分になっていた。
で、親戚だかどこかに大切にしている小さな娘さんがいて、今は大病で病気で入院しているという設定だ。
//誰なんだろう心当たりはない。
//病院といえば、昨日、すっかり娘に戻ったお義母さんが再入院から再退院したばかりですが。
//退院したらどこ連れて行って上げようなんて、言ってからその影響かも。
その娘子が非常に欲しがっているものがあった。中古しか手に入らないレアなものだ。 それを嫁さんが見つけてきた。はい、この嫁さんは夢の中でも今の嫁さんです。 11万円で譲ってくれると話しをつけてきたらしい。 若い衆も集めて全員で見舞いに行く日、先にそのレア物を若い衆に受け取りに行かせた。 ところが、連絡が入ってその値段じゃ譲れないとごねている。 32万円だせと要求してるようだ。 しょうがないので私が出向いてその場を収めることにする。
そこは、中華屋さんだった。オヤジはカウンターの中から右手で包丁でなにかを刻みながら、商法的にどうのこうのと、屁理屈を付けて拒んでいる。モノはレジの下のガラスケースの中にあった。
客はただならぬ雰囲気を察知し、皆そそくさと会計を終わらせて居なくなった。 私は若い衆に、店を準備中にせよと指示する。 で一人に耳打ちして「そこいらでちょっとお茶でもしてこいや」とアルバイトの女性を外へ連れ出させる。 残ったメンバーでオヤジを取り囲む。私は静かに言う。 「話しは分かった。11万円で譲ってくれるという話はなかったことにしよう。 でもなあ、一度譲ってくれると言って、ぬか喜びさせて責任はあるよな。 で、受け取りにきたら難しい屁理屈を述べて、それを理解できぬ頭の悪い連中をバカにしたのも事実だ。 今日、こうして大勢が今日の為に都合を付けて集まったのに、それを無駄にさせたというのもある。 病院で、今日届くと楽しみに待っている娘の気持ちもある。 譲ってくれるという話は片付いたにせよ、新たにこれらの問題が発生した訳だ。 これはお金には変えられない、気持ちの問題だ。 さて、これらをどう落とし前つけてくんじゃろうか。」 というと、私はカウンタに入りオヤジの左腕を掴むと、カウンターと客室の間のドアの根本に挟み、体重をかける。 ギャーッっとオヤジの悲鳴が響き渡るが、ボリュウームを上げた店内のBGM でかき消される。私は何事も起きてないかの如く、若い衆一人に「お前もここにもたれかかって安め」と指示する。利き腕じゃないし、人差し指は避けたので、致命傷にはなってないハズだ。 「分かった、分かった、それヤルから、持って行ってくれ」とオヤジが泣きながら懇願する。 「ほう、そうか。お前もあの娘の回復を願ってくれる訳か。そりゃあありがたい」と私はそれを受け取って「ドア、気きつけんと、これは治療費だ」と11万を置いて店を出た。
その後、戻ってきたアルバイトが「店長すいません。店長の自宅と家族のこと。それに○○さん(愛人)の事、話してしまいました。怖くて怖くて黙ってられませんでした。すいません」と泣きながら謝った。
中華料理屋のオヤジはその日はもう店を閉め、病院にいって手当をする。 で、左手包帯ぐるぐるのまま、愛人宅に向かう。そこは小さな飲み屋だった。 愛人が言う「あら、怪我してるじゃない、どうしたの」「いや、なんでもない」「あなた、今日とても良いことをしたんですって。あなたの事、知っているって人がお客さんで来て、とても褒めてたわよ」と。「格好は髭生やして、パイプを咥えてた」って俺様じゃん。
愛人宅に立ち寄ったものの、その日はなぜか、自宅に戻りたくなって戻る。
すると、幼い娘が大喜びして話しかける。「パパ、お帰り! 今日、公園でパパのお友達に遭っんだよ。 ヒゲ生やしている人。変なタバコ吸ってた。 パパはどうしているって聞くから、知らないお姉ちゃんののところに行って戻ってこないって言ったの。そうしたら、オジさんはパパのお友達だから、そんなパパ、ちょっとお仕置きしちゃおうか? っていうから、○○(娘の名前)は、○○のパパなんだから虐めないで、って言ったの。そうしたら、そうだね。早く戻ってくると良いね。って、そしたら戻ってきてくれたぁ!」。

と、まあこういうストーリに落ち着いんんだが、途中、パラレルワールドで別のストーリーもあった。
1つは、もっと今風に暴力を前面に出す奴。気持よくないので書かないが、下手に攻撃すると、その場じゃなくても後から仕返しされる可能性があるので、やるなら徹底的にやる必要がある。
もう1つは、もっとサイコを効かせて、ネチネチ追い込む奴。 本人にしかわからない恐怖で出口をことごとくふさいで、自滅に向かわせる奴。 これはこの間観た映画の影響か?
最後は、毎日押しかけて営業妨害する。店もたまらず、地元のヤクザにお願いするんだが、そのヤクザと手を組んでグルになって、店の中でプロレス(怪我しないように、前もって打ち合わせしてから)の大立ち回りをやって、店を破滅させるやつ。で結局、店の権利はヤクザに移ってしまう。なんだこれ「彼ら」の手口じゃん。
ネコが起こさなければ、もっと別のストーリーが派生したかも知れませんがこうやってみるとパクリが多い。 パクリ君のこと茶化している場合じゃないですが、私のは営利目的でもないし、他人を排除して利権を守ろうとしているわけでもない。 そもそも私は基本的にハッピーエンドじゃないと嫌なんですが、一度人の道を離れてしまった人を、再度、人の道に引き戻すのは難しいのお。 デコヒーレントを起こして縮まった心を解きほぐすのはどうすれば良い?

2015/9/21(月)軽井沢日記
軽井沢、今日はめちゃくちゃ混んでいたみたいですね。
夕方7時ですが、駅前本通り、まだ渋滞してます。
軽井沢の渋滞、他人事の私は、早起きして畑に行こうと予定していたんですが、起きられなかった。
疲れているみたいで、昨日のF1も起きてられずに半分くらい寝てた。
そのまま、15時間以上寝た。眠たい時に寝るのは気持ち良い。
もっと寝てられたが、結局、ネコに起こされた「餌、空なんだけど!」。
畑は明日にする。 連休でよかった。
で、ひょっと下を見たら、下の駐車場、2台も車が止まっている。無断駐車だ。
いつもは軽トラをとめておくところだけれど軽トラ上に止まっているので2台止められる。
断ってくれれば、何時でも許可するが、勝手に止められるとムカつく。 せめて、連絡先くらい置いておけば許す気になるかも知れない。 取り敢えず、無断駐車の書庫写真を撮ろうと軽トラを出して、下に回ったら、もう居なくなっていた!
F1はホンダさん、途中まで中団を走ってましたが最終的に2台ともポシャりました。 来週、鈴鹿ですね。この調子だとシケインで多少回生しようが、裏ストレートからのメインスタンド前のストレートエンドにつづく高速区間で、息が続かず、どんどん抜かれそうですね。 なので、抜かれなくて済むように、また新品の改造したエンジンを投入。 ペナルティで最後尾からスタートで、どんどん追い抜いて来年に期待を持たせて、途中でどっかーんで良いと思います。

夕方から、薪割りをほんの少しやった。もうそのままで割れるのはない。
チェンソーの調子がどうだったか忘れたので、1本だけ玉切りしたがまあまあ。 改めて目立てする必要もなさそうだ。すれば尚良いんですが。 今日は結構別荘族が来ている。苦情が来そうなので、それ以上はやらない。

若者の facebook 離れが激しいらしい。
就職に必要な場合がありますから、その限りは利用するでしょうが、私は正常な反応だと思う。 引退して軽井沢に移住してまで、俺はもと○○の○○○だったんだと現役時代の地位を引きずって顰蹙をかう人がいますが、それと同じ。fasebook は、ネットの世界にまで、社会を引きずり混んでいて、とても奇異な感じがする。 どこが楽しいんじゃ? fasebook はダメだとして、でも LINE が良いのか、Instagram が良いのかはオジさんには分かりません。 どちらも使ってませんから。
でも、fasebook は人探しには役立つ場合もある。20年近く、連絡が取れてなかった知人とも連絡が採れた。 田舎に戻っていたんだあ。

嫁さんがいないと、ライフスタイルが変わる。
自炊しますが、簡単なものしか作らないし、それより、後片付けも自分でやるという頭があるので、なるべく食器は使わないで済ませる。その他も同様。とてもこぢんまりとした生活になる。
犬が居ないというのも大きいかもしれない。

ネットには色々なこと書いてありますが、情報統制されている現代、そうそうホントの事がバシっと書いてある場所はない。 男は気地がない。相手が強いと急に弱くなる。優等生だとその傾向は更に10倍くらい強まる。 細切れの情報から、なにが起きているのかを分析するしかありません。
今、第7艦隊の主力が日本に集まっている、とか、近々、尖閣で海戦があるらしい、とか色々書いてありますが、これらはどう繋がるんでしょうか、私の分析力を超えている。




土曜の朝の風景です。
バカ犬の散歩しながら撮った。

2015/9/20(日)軽井沢日記
○○さんの発表会には出た。
車で行ったら、146が混んでいて、中軽井沢駅の駐車場も混んでいて、遅刻するかと思った。
興味深い講演でした。○○さんも来ていて久しぶり。また遊びに来い、と言われてしまった。 もう暫くしたら、畑も楽になるのでそうしたら行けるかもしれない。 早くしないと、あの人、ときどき千葉でしたっけ? 下に戻っている場合もありますから。

さて、発表会から戻ったあとですが、煙突掃除は外からの分は終わった。 後は、薪ストーブの上の蓋を開けて、落ちた煤を掃除機で吸い取るだけだ。 明日、あ明後日やるとして、屋根の上、ブロアーをかけた。 どうせ、この後落ち葉で酷いことになるんですが、この前の台風の分とか、一回落としておくと多少楽だ。 そうは言っても、休日に長時間、エンジンブロアーを回すと叱られそうなので、さっさと終わらす。
秋の日の入りは速い。かなり暗くなってきましたが、庭にでたついでにほんの少し薪割りをやった。



渋滞している図。
しまった、裏から回ればよかった!
ここからだと、南原とかの別荘地をジグザグに抜ける道しかない。
軽井沢、通勤渋滞があるので、普段の日でも夕方は御代田方面は多少混む。 この日は休日なので、反対方向も渋滞してます。
離山を過ぎると多少空いてくる場合もある。
2015/9/19(土)軽井沢日記
一生起きて、紫煙会議には出た。
日本パイプ連盟の事務局長さんが来られてて、傘下に加盟しませんか? というご提案がありました。 ありましたが、ちょっと性格が違うし、年会費が高いので、どうだろう? なにせ、紫煙会議はパイプスモーカーだけの会議じゃないし、会費も会則もない。 スモーキングに対して偏見のない人だったらだれでもどうぞ、というスタンスだ。 私なんか、パイプやシガーはともかく、シガレット止めろ! アメリカ産タバコなんかとんでもないという人だし。 別荘の人なんかそうですが、年に数回しか顔を見せない会員さんもいらっしゃいます。 それでも社会的身分やお金持ち、貧乏人の垣根を超えて、ワイワイやるのが紫煙会議だ。

天気は久しぶりに良い天気。


じゃあ、写真を撮ろうと会議の帰りに矢ケ崎公園に立ち寄った。 そしたら、○○さんから、声かけられた。プロのカメラマンです。 「光を見るんだ!」とアドバイスを頂いているカメラマンです。 できの悪い教え子は、まだその「光」を見ることは出来ていません。。。いません。

ここぞとばかりに、○○さんの後をついて回って、実技研修、いろいろ教えてもらうことにした。
WB はどーすんですか?
RAW で撮って後から好きな色にするんだよ、って以前は色々やってましたが、今は忙しいので撮って出しするしかない。ま、試し撮りしてみて、それっぽいのを選ぶ。
で、一箇所から突っ立って、とってもダメだ。
色々歩きまわって、また、歩くのが早いんだ○○さん。上から下から、しゃがんだり、柵の隙間から覗いたりと、とにかく動く。
で、急いじゃだめだ。あと、5分したら、あの雲の色が良くなる! って、私、そんな暇じゃないんですけど。 でも○○さん、動きまわりながら粘る。結局、30分間くらいご一緒させてもらった。 でも、雲の位置が低すぎて、予想したほど赤くならなかったと、また別の撮影地点に向かって出発された。
プロは気合の入り方が違う。ご一緒させてもらって良く分かった。



で、結局、私の場合、色々教えていただきましたが、その甲斐もなく、いつもと同じ、ワンパターンの代わり映えしない写真になってしまいました。

この雲がイマイチ赤くならなかった雲。



その後、家に戻ったんですが、疲れがどっとでて横になる。 で、F1の予選の結果をちょろっと見て、寝た。


常用中のパイプの紹介。

今回買った(というか、忘れた頃に届いた)パイプは真ん中のもの。db DESIGN BERLIN (ドイツ製)だ。
一番上がこれまで使っていたもの。TORBEN DANSK 同じくドイツ製だ。 これは3本め。 気のせいかも知れませんが、このメーカーのパイプは、木の部分、ブライアーが乾燥している感じがする。 軽いし、釜も見た目以上に大きくて、放熱性も良く、どれも美味かったんですが、あまり丈夫じゃない。 落っことすと割れる。焦げやすい気もする。それに、吸口が薄くて、咥えやすいんですが、パイプスモーカーはかなり強く噛む。 なので、直ぐに穴があいて歯型が煙道にまで達する。 3本とも煙道に達しちゃいました。そんなの、これまで多くのパイプで吸いましたが初めてだ。 写真のパイプも屋根で咥えながら煙突掃除していて落っことして、ブライアーが根本から割れちゃいました。屋根からおとしちゃったんじゃあ、割れるわなあ。それ自分で修理して使ってました。 家でゆったりと吸うには良いかも知れませんが、持ち歩いて常用するには華奢過ぎるかも知れません。
一番下が、予備のピーターソンのキルデア・アーミーです。アイルランドです。 吸口の差口のところ、金属のプロテクターが巻いてありますが、高いパイプはステアリングシルバーとか金メッキですが、これは普通の金属(白銅?)です。 テーパー状になった吸口を挿すので、こういう補強は良いと思う。 普段殆ど使わないで、タバコポーチの中で仕舞いっぱなしなので、汚れてる。 2本めです。前のは美味かったんですが、このパイプは同じ製品なのにあまり美味くない。そんなに大きくないし、丈夫なのので、予備で持ち歩いている。 いい加減に吸っててもあまり熱くならない。 ピーターソンの吸口はピーターソンリップという上向きの煙道が有名ですが、あれは上顎が痛くなる。嫌い。これは普通の煙道です。

どれも、9mm の活性炭フィルターが装着できます。 写真では白く写ってます。
随分軽くなります。軽いので一日中吸ってられます。タバコ代が増えます。
1つ40円するのでバカ高です。一服するごとに交換なんかしてられません。 それに最初はスカスカで汚れてきた時の方が美味い。加えて思わぬ効果があった。 パイプは掃除が面倒ですが、このフィルターを付けると汚れはフィルターでブロックするので掃除は格段に楽になります。面倒くさがり屋にはこのフィルターは良いです。 吸口はアクリルなのかなあ、透明で2本黒い線が見えますが、それ煙道で2本あります。 これで、ふわ〜っと広げようというアイデアらしい。
まだ2日目で慣らし中なので、味は良く分かりません。 火持ちは良い。良く燃えます。で、熱くなる。放熱は悪いみたいだ。 それに、吸口は厚いので咥えにくい。
黒いサンドブラスト仕上げとちがって、こういうパイプは木の模様を愛でて楽しむらしいが、私は無関係。よく見るとこれもまあまあですが、まあ美味く吸えて丈夫なら何でも良い。傷も1箇所ありましたが、これも気にならない。 使っていればどうせ傷だらけになるし、他のと違って、私のモノ、って感じがするだけだ。

朝ナマで言っちゃったらしい。
副幹事長の発言 なんですが、言うのは良いとして(良くありませんが、言いそうですよね)、なんでこれ、大騒ぎにならないの? 普通なら看過できないだろう。 でも、一部ネットをのぞいてメジャーでは大騒ぎになってないところをみると、周りの連中、犬あっちけーはじめ大手マスコミにも内心はそう思っている人が多いってことだ。

さて、養豚豚の耳にパンチしてあるID タグと似たような機能で、マイナンバー制度の運用が開始されます。 税金の計算の為に資産をしっかり把握するとか綺麗事を行ってますが、それとは別の 目的の1つに、危険分子を洗い上げるってのがあるらしい。 でなければ、ああまで色々な情報をマイナンバーに紐付ける必要はない。 最初は少ない個人情報から初めて、どんどん増える。 で、携帯や家のインターネットのIP アドレスと紐付けられれば、その人の行動がかなり収集できる。それらをいちいち人手でチェックなんか出来ませんが、ビッグデーターとしてコンピュータで処理する訳だ。 で危ない奴を、予め洗いあげておくって寸法らしい。 そうすると、携帯の会話を盗聴するにせよ(既にやられてますよぉ)、全員をチェックせずとも効率的に行う事ができます。 要注意人物として、集中的に追跡されます。 隣組をつくって相互監視させるよりも、ずっと今風だ。
ロクでもないこと考える。 一億歩譲って、それでも万人に平等に適応されるならともかく、どうせ上等国民は対象外になる。老人なのに、読売の○○さんが免許書き換えの講習を免除されたのと同じだ。 対象は我々、一般(下等?)国民だけです。

2015/9/18(金)軽井沢日記
朝、一瞬、嫁さんと一緒にもどってきたバカ犬と散歩に行った時は、青空が広がって、浅間が久しぶりにくっきり見えてました。 一条の笠雲のようなたなびく雲を纏って、見事だったんですが、写真は撮りそこねた。
心身ともにある程度余裕がないと写真を撮る気にもならない。
ところがその後、どんどん雲が出てきて、今は見えません。 雨は降っておらず、曇り空です。

なんか、最近、怒りっぽい。
カルシウムは多分、十分摂取している。
爺になったせいだって。そーかも知れん。十分、ジジイだ。

F1ですが、1日めの FP1/2 が終わりました。
FP1 は2秒遅れでしたが、FP2 ではアロンソ1秒弱遅れまで詰めました。 まあまあじゃないでしょうか。今回はともかく、前回のイタリアといい、こうなるといってそうなってますから、ホンダも事態はかなり把握出来ているんだと思われます。 原因がわかれば半分以上解決したも同じこと。 で、早いとこ、追いついてもらって、勝負は追いついた後からが本番。 他より一歩先んじるために何をするか? だ。 ホンダがまだ HONDA の遺伝子を受け継いでいることを証明して欲しい。

二重思考

さて、私がこの日記で、一人の個人の中にどう見ても違う複数の人格が存在して、なんで統合失調症を発症しないで、平気でいられるんだろう? と何度か話題にしました。 今日は虫の居所がわるくて怒りっぽいとかそういうレベルの話じゃない。 特に都会の優等生がそうです。これ、気が付き始めると凄く気になる。
今回の例でいうと、今回の一連の騒動もアメリカの一部勢力からの要請ですが、それ知っているなら、日本も一応主権国家な訳で、フツー可怪しいと思うだろうと思うんですが、知っていても平気なんですよね。
そうしたら、この現象、とっくに名前がついてました。 二重思考というらしい。
なんだ、変だと思うのはオイラだけじゃなかったんだ。
飼い慣らすために植え付けるらしい。 二重どころか、幾重にも折り重なってます。
普通の多くの日本人は、本音と建前で分けている。
1本、大きな溝をつくって身を隠す。 向こう側、世の中の事柄は矛盾だらけなので、見ざる聞かざる言わざるなんだが、それとは別にホントの自分が居る。取り敢えず本音の部分で辻褄があっていれば、その向こう側は幾ら矛盾しようが、全く気にしない。世の中でしっかり自分の居場所を確保して稼ぐには、それなりのノウハウを得て対応する。ホントはやりたくないこともヤルんですが、ま、世の中はそういうものだ。という本音のもと、ホントの自分はそこから距離を置いて安全な場所に隠しておく。社会では「素」の自分なんか出さない。築き上げた社会的人格で勝負だ。
なぜこんなことができるのかとと言うと、日本人固有のコヒーレント思考が影響している。今は矛盾していても、多分そのうち、悟るだろうと。 死の床について最後の最後には「良い人生だった」と振り返れるだろうと先送りするからだ。
普通の人は一生懸命仕事するだけなので、大して酷いことはしない。 「あの娘の気持ちを踏みにじっちゃって、可哀想なことをしたなあ」程度で済めばまだ良い。ほろ苦い思い出が残るだけだ。 ところが、社会的権力を持ち偉くなると、判断によっては大勢が多大な影響を受けるようになる。下手すりゃ生き死にに関係するような大事になる。
なので、エライ人にはなりたくない、と思うのは日本人の自然な心の流れだ。 ここに日本人の致命的になりそうなくらいの弱点がある。 そこ、アイツラに付け込まれる。
平時はこれでよいかも知れません。 ところが、ところがだよ、今は平時じゃない。
つづく


2015/9/17(木)軽井沢日記
またしても雨が振り続いてます。
夜には、結構強い雨になってきてます。
そんな中、私の日記を読んでいただいる「読者」というのか知らん?女性とそのお友達、都合2人の素敵な女性とカフェでオフ会した。仕事を抜けだして。
2ch 風に言うと、羨ましいだろう > おまいら。
初めてお会いしたんですが、想像してたとおりの女性で、楽しい時間を過ごさせていただきました。
私、普段着で汚いサンダルで行っちゃいましたが、身分を超越するのが軽井沢だ。
素の人と人として接する。 軽井沢風のお・も・て・な・しです。

オフ会の帰りにタバコやに立ち寄ったら、3月なのかなあ、ず〜っと前に注文しておいたパイプが届いてた。 選りに選ってこんな時期に、どーすんだよぉ、今月のお小遣い、もう残り少ないんですが。
カタログだともっと大きいかと思っていたんですが、想像より少し小さかった。 小さくはない。フツーだ。 今、慣らしで吸ってる。 パイプによって味、随分違うんですが(概ね、釜は大きい方が味が濃くて美味いが例外もある、それに釜が大きいと葉っぱの減りも早い)、美味いかどうかはまだわからない。
パイプスモーカーは、パイプは1本だけしか持ち歩かない人は少ない。
私は2本です。
先日、家から1本もってくるのを忘れて、予備パイプで吸ってた。 あとから、嫁さんが来たので持ってきて貰った。 これで2本揃ったと安心したんですが、嫁さん、そのまま車を交換してそのまま実家に向かった。あとで思い出しましたが、その予備パイプ、嫁さんの車に置き忘れてた。予備パイプを連れて実家だ。 さっき、戻ってくるまで、暫く1本で過ごしてた。
戻ってきた嫁さん、疲れすぎて爆睡です。



さて、今日は歴史的な日となりました。
国会で強行採決されてしまいました。
既に、航空自衛隊の司令部が、米軍横田基地(東京都) 海上自衛隊の司令部が、米軍横須賀基地(神奈川県) 陸上自衛隊の司令部が、米軍キャンプ座間(神奈川県) の内部および近隣地にそれぞれ移動していたことといい、 その前にバラされた自衛隊の内部資料、統合幕僚長の発言といい、全部が全部出来レース。結果ありきで、日本の国会議員程度じゃ今更ひっくり返せない事態だったんです。
世の中には、一目見て、ひと目じゃなくても少しすると、コイツヤバイと感じる人が居ます。少し前なら、麻原とか。もっと前なら、三浦知良とか。 他にも何人か居たような気がしますが、気持ち悪いので忘れることにしてます。 今回のアビーさんも不安が的中してしまいました。 まだ、でも、強がり言いますが、完全に終わったわけじゃない。 完全に終わった時とは天が見放した時だ。 雑草取りが間に合わず「終わった!」と思った瞬間がなんどもあった。 霜にやられて枯れてしまい「終わった!」と思った時は何度もあった。 でもね、諦めて放置したままでも、作物は作物なりに頑張って立派な作物ができる場合がある。枯れたと持った苗から、新しい若芽が吹き出すこともある。 それどころか、自分の人生を振り返っても「終わった!」と思う瞬間はなんどか在った。 それでも行きみたら、楽しいことばかりで全然終わってなかった。 終わった!と思うのは、人間の頭の中だけなんだ。 頭の良いひとが、考えて、終わった!と思うだけだ。 おバカは諦めない。
まだ、こうして生きてるってことは、まだ天は見放してはいない、終わってない、って事だ。
その反証の1つとして、今回は若者が政治に多少なりとも関心を持ってくれた人が出た。 全員が全員、残るとは思えませんが、確実にこれまでとは違う動きだ。 それに、これまでは「陰謀論」とか「週刊誌ネタだ」とか端から取り合ってくれなかった人が、やっぱりそれ本当だったんだ、と以前とはまるで違う反応をするようになった人も増えてきた。 この期に及んで、まだ犬あっちけーを信じてる人も多いのは事実ですが、そうじゃない人がこれまでとは比較にならないくらい増えている。
機密保護法も今回の戦争法案もTPPもアメリカからの押し付けだ、ってことはかなり浸透してきた。 以前からそれ知っていた人(上流国民ですが)でも、アメリカが煩いので通したが、実際には日本に暮らしている限り大した影響はないだろうと高をくくっている人は多い。 多少影響あっても、自分は既に勝ち組で今更自分がピンチに陥るとは思ってない。 実際、まだ上流国民には大した影響は出てないかもしれませんが、既に下級の一般国民にはじわじわ出てきてます。 政府がどんな事をやろうが、国民にある一定上の生活レベルの維持を提供できていれば我慢する人は多い。でもなあ、提供できているか? これまでは自己責任、自業自得でお前が悪い押し付けてましたが、ネットの時代、そんな押し付けがいつまでも続くわけがない。 おっとどっこい、三色旗の人だって、自分の支持母体の政党に反旗を翻す時代だ。 ある閾値を超えれば、これは目に見える動きになると思う。 今回の騒動はこの動きを加速化こそすれ、鎮めることにには全くならんと思う。
まさに、歴史的な日となった。


週末から連休の予定
・紫煙会議出席
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除) ・・・必須
・畑作業 玉ねぎとニンニクの準備
    ピーナツ収穫は10月以降なので未だだ。
    蕎麦の収穫も10月以降だと思うので未だだ。
    ニンニクを植えるのは10月始めで良いので準備だけ。
    玉ねぎを植えるのも11月以降なので準備だけ。
・薪割りと庭の整備。
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・○○さんに○○さんを紹介する
・F1シンガポール TV観戦
・何日かは、仕事にでるようだなあ、この分だと。

2015/9/16(水)軽井沢日記
雨です。しとしと降ってます。
今朝は13℃でそれほど寒いわけでもなかったんですが、体感的には寒くて、なかなか寝付けなかった。 一人だと面倒なので風呂に入らずシャワーで済ませてしまったせいもあるかも。 私は一年中同じ布団、羽毛の掛け布団1枚ですが、薪ストーブを炊き始めると、室内の気温はもっと高い。 なので、今が一番寒い状態で寝ているのかも知れません。
今日も色々ありました。
先週は色々あって大変だったんですが、今日になって別の動きが。
人生、良かったり悪かったり、色々あります。 同じ状態がず〜っと続くことはそうそうない。
平凡でなにもなく「今日はなにをしよう?」って日々が希望なんですが。

国会周辺とかとんでもないことになっているみたいですね。
○○さんは、既に行ったらしいが、私も都会に住んでいたら、何度か行ったと思う。

最近は twitter が多い。
twtter はその仕組上、有名になるとフォロアーが増えますが、フォロアーは好意をもってフォロアーになる人ばかりじゃない。中には悪意をもって注意深く見ている人もいる。 ず〜っとみてれば、多少オーバーに書こうが、本心が分かるだろうに。 ちょっと勘違いしている人も確かにいるが、別に他人に迷惑かけているわけじゃないと思うんだが、 悪意を持った人の書き込みは凄い。 気に入らなければ見に行かなければ良いだけで済むのにそうじゃない。 ブロックできるんですが、ボロックしきれずに書き込まれたのを見ると、普通の人なら心が痛くなるくらい酷いことが書き込まれる。 そーいう人の気持ちが全く分かりません。 陰湿というか、なんだんだあれ。理解不能。 理解不能なので良い形容詞が思い浮かばない。 幸せな人生を送っていたら、他の人にも幸せになって欲しいと思うハズ。 幸せとはそういうものだ。 なので、幸せな人生を送ってないことは確かだと思う。
そうとう強い人じゃないと、ネットでも発言なんか出来ませんね。
ま、ここは知ってる人しか来ないし、お花畑だ。

最近は twitter が多い。
Twitter はコヒーレント思考と相性が良い。 何を隠そう、twitter を一番利用している国民は日本で、Twitter 社は今後は日本で開発するなんてのがニュースになっていた。 不思議な日本人、実はブロクの数も日本語が一番多いんですが。 真面目なブログはある程度考えをまとめて書く。 twitter は、それがその人の正式態度かどうかは無関係に、「そのときはそう思った」程度で、呟く。刹那滅の1つだ。次の瞬間は別のことを考えて呟くかもしれない。 内容があっているかどうかも直接は関係ない。 いちいち吟味することもなく、呟く。 そういう意味ではこの日記も twitter のようなものだ。
なので、何か事件があるとブログよりは、twitter の方が余程早い。
あれだけの短い文字数で表現できるか? と疑問に思ったが、訳の分からぬ呟きもありますが、上手な人は少ない文字数で見事に表現する。

で、最近、週末は会社の iPad を借りて帰る事が多いのですが、最初こそ、大きくて見やすい!なんて感激しましたが、暫く使ってみて、最近は評価が変わってきた。 Android のスマフォで十分ですね。 入力はいずれにせよ、入力し辛い。で、画面もトイレとか座ってみている分には多少楽ですが、ベッドで見るには目が近すぎる。多少文字が大きかろうが、ピントが合わない。 そういう場合は離しやすいスマフォの方が画面が見やすい。 それに、借りてる iPad は少し古い奴ですが、余り速くない。 スマフォの方がさくさく動く。 防水じゃないので、風呂場で見られない。 大きいので直ぐに壊れそう。
なんだ、スマフォで十分じゃん。
ただ、電池の持ちは良い。サイトによっては画面が小さいと見づらいサイトもある。
カフェでお洒落にみるにはスマフォよりタブレットだな。 タブレットを買うにせよ、私は Android だ。

嫁さん、こちらも色々あって、実家でダウン。明日、帰ると言ってる。
過労で運転して帰ってくるのを待つ身も心配で辛い。 無理しない方が良い。
ネコの餌がまた、残りすくない。買いに行かなくちゃ。

2015/9/15(火)軽井沢日記
晴れました。
今朝も結構寒かったです。11.5℃だ。
天気、この後水木金と悪くて、連休中は良さそうですね。

久しぶりに美好家で天ぷら蕎麦を食った。
私は、ここの蕎麦、美味いと思う。飾りっけなんか全くなくて、東京から来た人に受けるとういか、お洒落!とかいう味じゃない。昔ながらの懐かしい味です。

戻ってきた嫁さんの笑い話。
我が家では年に数回、野鳥にやっているヒマワリの種を狙ってリスが訪れます。 なので結構、見慣れてます。 そうしたら、昨日、嫁さんが実家(東京です)のソファーに座って庭をぼぼんやり眺めていたらリスが出たらしい。ちょろ、ちょろ、っと動いて、微笑ましく見てたら、尻尾が細かったというオチです。大きさは同じくらいだったらしい。
実家にもネコがいたんですが、バカ犬が帰ると最近は繋がれてないので、面白がってネコを追いかける。バカ犬、我が家のネコより身分が下ですが、実家のネコよりは上だとおもっているみたいだ。追いかけられるのでバカ犬がいるときは殆ど戻ってこない。 バカ犬のせいで、出現頻度が上がってきたらしい。代りにお前が追いかけろ > バカ犬!
そうそう見ないブサイクなネコなんですが、そのネコ、賢くて、バカ犬を連れてくるのが嫁さんだと認識して、前はあんなになついていたのに、今は嫁さんをみただけで逃げちゃうみたいだ。
すっかり嫌われちゃったと。
その嫁さん、先ほど再度出発しました。
ハード過ぎ。こっちはこっちでなんとかするので、事故なく、上手くやってください。と祈るしかない。
先週リハビリ病院から退院されたお義母さんが、病院で肺炎を移されたみたい。 私の父親も最後は老健で肺炎を移されて亡くなりましたが、老人の肺炎多いですね。 症状はそれほど酷くもないのですが、喘息の家系で夜中に気管支の発作がでると息ができなくなる。 若ければ自分でなんとかするんですが、無理。 なので夜中、誰が傍に付いている必要があるですが、お義父さんは居てもなにも出来ない。普段はお義兄さんが泊まってくれているんですが、今日は出張なので帰ってこない。 で仕方なく今日は嫁さんが、仕事があったので一度戻ったものの、再度実家にでて見守ることになった訳だ。
バカ犬は、大好きなホントの我が家でルンルンみたいだ。

私が目撃したのは昨日かな。
一人、中年の女性が途方にくれた様子で平安堂の前に立って閉店の挨拶文を読んでいた。
そうしたら、今日は今日でやっぱり中年の男性が、平安堂の前で立ちすくんでいたらしい。
結構、困っている人多いと思うぞ。 町に本屋が一軒もないなんて異常事態だ。
かくいう私は、すでにもう発売済みの今月の雑誌2冊、まだ買ってませんが、 なきゃないで、済むんだなあ、と思い始めている。所詮その程度の雑誌ってことだ。 そうは言うものの、取り敢えず、私は連休のどこかで岩村田の住吉屋書店を訪ねて見る。

私、バイクは中免しか持ってないんですが、これ欲しい。
免許がないので、公道は走れませんが、我が家の庭の崖をかけ上げる程度は大丈夫だ。
限定解除に行くなら、そろそろ行かないと年齢制限に引っかかりそうだ。 法的には大丈夫でも教官から止しなさいとたしなめられそうだ。
そりゃそうとう、軽井沢にバイク屋さんなんて在ったっけ?




例えば、昔はちょっと失言しただけで大臣の首が飛びましたが、今は全然平気です。
不正な資金集めが見つかってもスルーです。 凄い時代になりました。第一、報道しないもの。ちょろっと報道しても追求しない。 変だと思いませんか? 慣れは怖いといいますが、慣れじゃない。 それよりも、一番の変化は大手のマスコミだと思う。 犬あっちいけー等、マスコミの責任は重大だ。
山本太郎が国会でアーミテージ・ナイ・レポートに関して発言しちゃいましたが、「それがどーしたの? 大人げないなあ」レベルで、完全スルーだものなあ。 俺様、子供だったら「そんな大人にはなりたくない!」って口ごたえして引っ叩かれそう。 早い話、まあマスコミ始め、上の方の人は皆さん、ずっと前からご存知なんですよね。 大きな声じゃ言わないけれど。 そういえば、田岡さんも機密保護法のとき、アメリカからの要求です、ってはっきり言ってた。 軽井沢だとエライ人が居るので、仲良くなると教えてくれます。 一般には、以前だと週刊誌でちょろっと仄かめされる程度でしたが(寸止めジャーナリズム)、今じゃネットにモロ書いてある。 ホントだったんだあ。書いてあるけれど、普通の人は知らん振り。興味もなし。 頼みのマスコミは、完全スルー。どーしちゃったんだあ。
内政干渉です、って撥ね付けちゃえないんでしょうか?
そういえば、昔は中国も(今もか?)ロシアも何度も、アメリカに対して「内政干渉」だと文句を言ってましたが、どうように相当圧力をかけていたんですね。今にして分かる。 言うこと聞かないものだから、悪者にされる。特にロシア。 中国は、アメリカの工場が目一杯行っているので面と向かってはやりづらい。 精々、ポチをけしかける程度か。
不思議な事にそれで(アメリカの言うこと聞いておけば)いいんだよという人がいます。 それでいいんだよという人は、色々理屈をつけますが、どんな理屈をつけようが、私の目にはジャイアンには逆らえないだけ、って感じがします。納得する理由を見聞きしたことがない。 優等生は力に弱い。
それでも、昔の官僚はサボタージュで延ばし延ばしにしたり、橋本さんなんかはタフネゴシエーターでそれでも結構いい条件を引き出してたようです。 今は、マスコミも完全にあっち側。応援してくれるどころか、後ろから刺される。 そんな状況で抵抗すれば完全孤立しますが、孤立したらどんな目に遭うか直ぐに分かる。 世論で後押しするしかありませんが、世論調査するのがそもそもマスコミで、その設問内容は誘導尋問と同じ。 じゃあ、行動だ!と付け焼き刃で国会に行ってもなあ。などと書くと「じゃあ、お前はなにをやった!」とお叱りを受けそうですが。常套句だ。
それに、正確にいうとアメリカが、と言いましたがアメリカもやれているわけです。 アメリカも乗っ取られて、フツーのアメリカ国民は酷い扱いをされている。 そこが分かっていてアメリカガーと言う分には良いが、ホントにこれがアメリカだと思うのは間違っていると思う。国民レベルでいうと、日本もアメリカも大差ない。 ヨーロッパもだ。 軽井沢には外人が多いですが、ヨーロッパ人は皆知ってますよね。 一部の特権階級が世の中を牛じていることを。 日本人は知らない(そういうのとは無関係な生き方をしている)と思っているので彼らから口にするとはありませんが、こちらもある程度知っているのが分かると教えてくれる。 比喩で1%が99%を言いますが、1%も居ないと思うぞ。 そのごく一部が、ポチやら手下を使って治めているって感じだと思う。 そのポチを含めても1%も居ないと思うぞ。 その最終形への移行のとっかかりがTPPだ。 最近はコーポラティズムという言葉でそれを表現するブロガーさんが多いが、確かに前面にでているのは企業ですが、権力者はその裏に居るわけで、これもアメリカガーというのと一緒でピントをほんの少しズラした言い方だ。
1000万歩譲って、それで上手くいくならそれでも良いと思う。
ところが上手くいかないんだなあ、これが。 今度世界中でやろうとしていること、それと同じことを以前ソ連で試して大失敗したことを忘れてませんか? ソ連はどうなった? 自由主義(資本主義じゃないよ)の前に刃が立たず、終わってしまいました。 自分の利権を守ろうとするから同じ轍を踏むんだと思う。 自分だけ大金持ちになってもつまらないよぉ。 皆と仲良くワイワイやったほうが、どれだけ楽しいか。 こちら側に来ませんか? 今からでも遅くありませんよ。
でもこんなこと、フツーの人が知るようになれば、世も末だ。
ホントは、フツーの人は毎日毎日仕事に明け暮れて、ささやかな幸せを噛み締めるだけで良いんだと思う。 今更、こんなこと知らされても、そもそも、心の準備ができてない。 心、壊れるぞ。とあるブロガーも一時、かなり酷く心を病んでましたが、最近多少まともになった。でも、まだ病んでる。
産みの苦しみとはいえ、ソフトランディングできれば良いなあ、と思う。
根拠はないが、多分、そんな酷くならないで上手く21世紀を迎えられると思う。
いよいよ最終段階に差し掛かっている気がする。


2015/9/14(月)軽井沢日記
曇り空です。
今朝、12℃でした。寒いです。
予報だと連休中は、1桁に下がるかも知れません。煙突掃除しないと。

なんだか、観光客がまだ多い。だらだら歩いてます。 このまま、シルバーウィークの連休明け、もしくは紅葉までつづくのでしょうか? 最近は日本人が多いのですが、あるお店の人に言わせると、日によってガラっと客層、年齢層が違うので、旅行会社が募集しているプランじゃないか? という話でしたが、ホントの事はわからない。 若い人も多い。正社員ならそうそう休めないだろう? 派遣か? という意見もある。

「軽井沢アクション」140名程度の参加だったようです。
主催者は300人を予定してたらしい。それから言うと少ないですが、2万人程度の人口ですから、1%弱ですね。 東京が1000万人で、10万人ですから、似たようなものです。 東京は東京都以外からも来ていることを考えると東京より割合的には上かも知れません。 行きそうな人、○○さんとか、行ったかなあと思いきや意外や行ってなかった。 言い出しっぺの顔ぶれをみると全員が全員そうでもないんですが確かに左と言われている人も居て「共産党でしょう!」とか、「○○さんでしょう」とか、戦争法案自体には反対なんですが、違う理由で参加されなかった人も多かったみたいです。 ○○のオヤジさんなんか、この辺りじゃあ影響力が大きい人だと思うんですが、全くお話はなかった見たい。蚊帳の外。曰く「俺は、右だと思われているからなあ」。 まとまらないと力にはならないんですが、こういうつまらないことでまとまれない。 勿体ない。潜在的に反対している人はもっと多いんですが。 日本人らしいといえば日本人らしい。 だれか、右から左、老若男女、軽井沢なのでお金持ちから貧乏人、もっと広く支持者を集められる人、誰か、軽井沢には居ないのでしょうか?
それに、お店をやっているとオーナーはともかく、現場の人は土日は外せない。軽井沢でやるなら、金曜日とかの方が、 もしくは時間を遅くして、夕方の7時からとかにした方が参加者が多かったのかもしれないという気もしました。



サイテーな映画です。「彼ら」の発想が良くわかります。 今回の登場人物だとロールシャッハに一番同情する。最後、殺されてしまいますが。
そもそも「sacrifice」という概念が変だ。日本語の犠牲とはかなり違う。
日本語だと検索では次のようなものが出てきます。
1. 一層重要な目的のために、自分の生命や大切なものをささげること。
2. 天災など不測の災難によって生命を失うこと。
そんなに奇異な感じがしない。
人柱にされたとしても、あれは祀られるわけで犠牲になるわけじゃない。
私はまっぴらゴメンですが。
ところが、英語で「sacrifice」というと、この映画のように、犠牲者は自発的に捧げるわけでもないし、天災でもない。一部の人がその欲望の為に、その他大勢を虫けらのように扱うだけだ。そういうニュアンスが漂う。 私、英語は得意じゃないので、元々の英語の単語にどういう意味があるかなんて分かりませんが、最近の映画で屡々でてくるこの言葉のニュアンスからいうとそうだ。 同じく、本当かどうか知りませんが、 free と librety の一番分かりやすい違いは、金持ち(権力者側)が好き勝手やるのは liberty でそれに対して貧乏人が自由を叫ぶのは free だという説明を誰かから聞いたが、なのでどちらも日本語の自由とは違う。 向こうの言葉は、階級制度(これも日本人には実感しにくいものです)が前提にないと捉えにくいのかも知れません。

文字だけだと寂しいので、写真付きで F1-gate.com にリンクを貼っておきましょう。
motoGP はスタート直後に雨が降り始め、大荒れ。 ドサクサに紛れて、マルケス勝ちましたが、レース自体は Yamaha の二人に完全に負けてました。Yamaha も普段ならそんな事やらないんですが、ここにきてロレンソとロッシがやりあってしまった結果、あのような結末になってしまいました。 ロレンソ、腕にダメージを負ったみたいですが、大丈夫か知らん? 良い奴なんで、次のレース、何事もなかったように出場して欲しいです。 しかし、今年のロッシは強い。このまま、ホントにチャンピョンになってしまうかも知れませんね。
ペドロサが制裁を欠いてます。 これまでは4強と言われてましたが、最近は3強に変わりつつあります。 もっと速いと思うんですが、サテライトチームもぱっとしない。マルケスは別格として今年の Honda のバイクがそれだけダメダメなのかも知れません。

嫁さんから連絡があった。
緊急入院した叔母さんは一先ず大丈夫そうだ。
それよりもっと色々あって、今回は葬儀がメインのハズが葬儀も出られず、今日は戻ってこられそうにない。 明日の昼間一旦戻るみたいだが、またその足で東京だ。 めちゃくちゃです。 まだ暫く続きそうです、こういう生活。 介護されている方より、介護している方が先にダウンするんじゃないかと心配です。

2015/9/13(日)軽井沢日記
畑は行ってきた。
ようやく、予定に追いついた。
収穫してきたのはトマト、アイコ、ナス、ピーマンにパプリカだ。 最盛期と比べるとその量はずっと減ってきた。 涼しくなってきたので、ズッキーニが2本元気になってきましたが、今後、採れるか微妙。どんどん寒くなると枯れてしまうし。
バーベキューセットは、土曜に片付けておいた。
煙突掃除が残った。そうこうしているうちに○○さんから、薪ストーブの火入れ式に呼ばれた。来週こそ煙突掃除をする。
と思ったんですが、来週末は2つ予定が入ってしまいました。
どーしようとおもったら、来週末から暫く連休なんですね。
明日は早いぞ、早めに寝る。


2015/9/12(土)軽井沢日記
私はトイレにはいってて飛び出しました。地面から妙な音がして、揺れ始めました。 浅間の地鳴りとはちがってもっと軽い音でしたが、暫く揺れてました。 直ぐにTVをつけたら、東京湾、アクアラインが震源の地震だったみたい。 思わず、ベクテルを思いだしてしまいました。 で、今回の特徴は地鳴りというか「音」。TVのアナウンサーも言ってましたが、この音はどうやって出るんでしょうか、軽井沢でも聞こえたぞ。

嫁さんを送り出したあと、二度寝してしまいました。 ネコに起こされたのは午後になってから。今日は畑は諦めた。 変わりに我が家でできることをやる。 先ずは、買い物だ。
そういえば、嫁さんの叔母さんが入院したらしい。 3人姉妹の中では一番上だ。 色々な情報がある中で、続報がないのが心配ですが、皆さん、お歳ですから色々あります。
早くご回復されることをお祈りしておきます。


神戸につづいて、今回も洪水にも持ち堪えたというので、ヘーベルハウス、ネットでの評価が凄いことになってます。 これ、ツリでしょうか、それともホントなの?
対して、太陽パネルが叩かれてますね。こちらはかなり意図的な感じがします。 太陽光パネルはつい先日からだ。やってみないとわからないことは多々あると思う。 どんどん対応していけば良いだけの話だが、また誰かが利権にしてしまいそうだ。

久しぶりに映画を見た。バカ犬の躾けはまた途中ですが、カリスマドッグトレーナーを録画しなくなったので、それほど慌てて見る必要もない。
★★★★☆ 期待を遥かにこえて面白かった。
★ 5つじゃないのは、ハッピーエンドじゃないから。 似たようなので、って似てないかもしれませんが、私の中では同じ範疇の映画に見えますが、ナイロビの蜂 の方が、ずっと上手な終わり方だと思う。
さり気なく、ここでもロシアが悪者になってました。これはお決まり事です。
主人公が法律家を説得するときに、お前は甘ちゃんだ、みたいなことを言うんですが(私もよく言われます)、また主人公も甘ちゃんだったわけです。とびっきりの大甘。 じゃあ、主人公達を裏切ったとういうか、利用した彼奴等はちゃんと現実が見えているのか? と問えば、それこそ彼らが作ったバーチャルな現実だと思う。 天が与えたものじゃない。 彼らは巨大な富と権力をもちなんでもできるハズなのに、この世から戦争も貧困も無くせない。 物分りの良い、私は結構付き合ったと思うんだが(って、別にスーパーエリートに友達は居ません)、待ちくたびれたし、飽きた。
私の稼ぎが悪いのに当てつけて「人生の殆どのものは、お金でなんとかなるね」と嫁さんは言うが、私もそう思う。 全てじゃないのがミソですが、このど〜にもならんところは、お金と権力を牛耳ってこの世を動かしている彼らの実力を示している。とびっきり優秀はハズなのに、私が老後の心配をしてるようじゃ、大したことはない。 悔しかったら、もっと世界を平和にしてみろよ。
多分、21世紀、続くとしたら、根本的に発想を変えた社会に進化し、相転移する必要があるんじゃないかと、そんな気がする。 そんな絵空事を言っても、これまでなら人類には今のような生活レベルを維持するだけの、それだけの力はありませんでした。このレベルが要るかどうかはさておき。 維持するのは、実現不可能。 でも、人類がそれだけの力を有した今なら可能と思う。 違うところに、それ使っちゃうと、終わっちゃうよ「地球」。 火星に行きたいひとはどうぞ。

2015/9/11(金)軽井沢日記
雨は上がって、青空も覗いてます。
浅間も途中までは見えます。南の方には、まだ黒い雲も見えます。
栃木、茨城、宮城県などは想像以上の雨。 被災された方の心情を思うと心が傷みます。
我が家も崖にあって、多方からご心配いただきましたが、軽石層の崖なので雨は比較的直ぐに流れたり浸透して溜まることは玄関前以外は早々ない(玄関前は床下に浸透だとお見ますが。。)。 でも、地盤が弱くなった時にがけ崩れや、カラマツの倒木が心配なのは心配です。 風は谷なので普通は直撃しませんが、竜巻等だと無理ですね。 今回は無事に済みました。

仕事が忙しくて、苦情の嵐ですが、まあ、そんな時もある。
タバコを買いに行く暇がない。 備蓄は、あと1袋だ。イライラしていると延々吸うので、消費が早い。


私が作った(植えただけですが) 玉ねぎとキャベツ、それに赤キャベツもお褒めの言葉戴きました。
今回は「玉ねぎっぽい」との評判。なんでも自分でつくると、昔食べた味の野菜になる傾向があります。 見てくれが悪いので、差し上げるのは気がひけるんですが、こうして美味しいと言っていただくととても嬉しい。ありがたいことです。作った甲斐がありました。
売ってるものと一番味が違うのは、ピーナッツですが、これはさし上げるほどは出来ない。ピーナッツは食べ始めると止まらないので、一人で全部食えてしまう。 もうすぐ収穫ですが、収穫した時に、偶、我が家に来た人が居たら、一緒に食いましょう。
ジャガイモは普通。大きさは様々ですが。 ジャガイモは作物の量を担保するために、毎年かなりな量を植えますが、不人気です。 ニンニク効かせてフライドポテトで食うのが一番上手いかな。
玉ねぎ、また今年も植えようっと。
もっと多く配れるように、数を増やす予定。
玉ねぎもマルチを使いますが、冬のマルチは、雑草が生えない一方、風が強いのでいい加減に張ると、直ぐに剥がれます。念入りに作業する必要があります。

文字だけだと寂しいので写真をリンクしておこう。
我が家の車もボロボロですが、他にも買い替えを考えている人がいて車の話になった。
ALTO VAN です。
エアコンついて、4WDで88万円です。燃費も24km/l です。 すげ〜っ! 凄すぎです。これにしようか知らん?
床下だけ念入りに防錆処理してもらって。
私が買ったピニンファリーナの初代 Tody は、最上級グレードがエアコン無しで80万円弱だったと思う。 何十年前だ? 後から、20万弱でエアコン入れましたが、それより安い。
これは商用車なので税金も安いし軽はスタッドレスも安い。 オーディオはラジオがついていれば十分。 ナビはスマフォで済む。 どっこい、後ろの席は「板」だなあ。お客さんが来た時には辛いが、デカイのがもう1台あるので案内するときはこちらを使える。ディーゼルで煩いけれど。 案内だけ考えると、7人乗りとかも欲しいと思う時もありますが、普段は要らない。

MotoGP 初日は、ロレンソがトップです。
FP1 はマルケスですが、マルケスは凄いライディングをするので一発は出る。 でるけれど、その走りをずっと続けるのは無理がある。今年は結構転けている。 FP で大差ない場合は、レースになるとロレンソの方が余裕があってよい結果を残す場合が多い。それにしても、ロッシが、不気味な位置に付けている。 恐るべし、ロッシ。

ロシアがシリアに派兵するみたいですね。
閣下はそうとう慎重に決めたと思うんですが、またこれで西側からの締め付けがロシアに対して加えられるのでしょうか?


2015/9/10(木)軽井沢日記
軽井沢は今日も雨がときどき降ってますが、力強い雨は収まってます。
今回は結構振りましたが、栃木の方では凄いことになっているみたいです。 被災された皆様、お見舞い申し上げます。

週末の予定
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除) ・・・必須
・散らかしたバーベキューセットを片付ける ・・・必須
・畑作業 玉ねぎとニンニクの準備
・薪割りと庭の整備。
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・○○さんに○○さんを紹介する
・MotoGP TV観戦。サンマリノですね。

世の中には優れた人と劣った人が居る。
君が、勝手に優れていい暮らしをするのを非難するつもりは全くないが、 社会全体として考えるとき、この劣った人達もどうにかして生きていかなくちゃならないんですが、 どーやって生きていけば良いのか? 少し前は、自己責任という言葉が流行りましたが、切り捨てて、絶望だけ残すのは違うと思うぞ。 村八分の世界でも2分は残してきたのがわが祖国日本だ。 全部自己責任でやれというなら、国なんて要らないじゃんと誰かが Tweet してたのを思わずリツイートしちゃいました。

集中砲火されている新井監督ですが、【F1】ホンダ総責任者が語る「ストレートで伸びない3つの理由」 で説明してます。 鈴鹿ではペナルティを喰らわないように、今のままで行くといってますが、ファンはそんあ事は期待してない。ストレートでだらだら抜かれるのを見続けるよりは、最後尾からでよいので、目の覚めるような追い上げを見せてくれたほうが、途中で、ドッカーンと行ったとしても、そっちの方が良い。 ま、でも、常勝の2期も勝てるようになるまでに5年でしたか、かかりましたから1年めの今年がダメでも、仕方ないといえば仕方ない。 3期はそのうち勝てるかとおもいきや、ずっとグズグズで終わってしまいました。 琢磨を出してバリチェロと交換した時点でこと時の首脳部の判断力のなさが分かったような気がした。 ファンも含めて一致団結するには、琢磨が必要だったと思いますが失敗するかも知れません。サラリーマン首脳陣は保身に走ったように見えます。 ファンはこの時の儘なのか、否、やっぱりホンダは HONDA なのかを知りたがっている。
軽井沢、実は移住組にみホンダの元社員も多いとかくと書きすぎですが、何人かいらっしゃる様です。
そこそこ出世して在籍時は偉かった人も多いようですが、中には、ホンダ総一路や川本さんのようなホンダマンじゃなくて、「この人大企業病に侵されている」と感じてしまう人も居る。
組織は腐る。

ホントかどうか知りませんが、気になるサイトを見つけました。
トリチウム放出の現実 です。 1954年と1962年が特に汚れていたと言われてすが、ちょうど私と嫁さんの産まれた年に近い。二人とも放射脳かも知れません。
私は、今のフクイチとくらべてどうかは分かりませんが、当時も相当汚染されていたと思います。
で化学肥料も何度もここに書きましたが、かなり汚染されてます。 γ線じゃない汚染だ。 静止画の画像は載せましたが、静止画だとコラ簡単だし、イマイチインパクトが少ない。 下手すりゃサラッと流されてしまう。 これ動画で裏の鉄板を取ると急に線量が上がる様は、結構感動的なので、今度、動画にしてアップしようという計画になってます。
我々はそんな中でず〜と暮らしてきた訳だ。

さて、「重要な事実」に気がついたとして、普通ならそれがどんどん展開しても良さそうなのに、ことの重大さに気が付かず、サラッと流してしまう。 「それ、お前の事だよ!」脳天気な私自身も周りから見てると多いと思う。 ただのバカかも知れませんが、それはさておき、普通のケースを考える。
もし、とても頭が良くて、キチンと自体が把握できていて、且つ、重大な問題じゃないと判断しているなら、or 重要であっても他に手がないと冷静に判断しているなら、その局面になったとしても大騒ぎしないハズだ。 想定していたことで、その状況を受け入れるしかない。
今は、サラッと流したくせに、いざその状況になれば、泣き叫んだり、怒ったり、サラッと流せない状況は多々ある。こういう場合を考える。

重大かどうかは、その優先度はその人の内にある。
一旦停止の場所なら、そこにお巡りさんが見張っているかどうかも含めて、安全確認をちゃんとすれば、一旦停止せずとも、大したことじゃない。安全だ。と思っているので、止まらない。であるなら、その人の一旦停止の問題は重要じゃない事になる。優先度は高くない。この場合は、たとえ捕まっても、まあ大騒ぎする羽目には陥らない。
他方で、一昨日の池上彰の例ように、キャー怖いとか言いながら、「みんな」で笑い飛ばしてしまうと、なんだか知りませんが「なんだ、平気なんだ」みたいな気分になる。 みんなで渡れば怖くない効果かも知れませんが、重要だという判断はそこには設定されず、優先度が下がる。 本来なら、どんどん展開していくハズの事実を知ったのに、そこで思考が停止してしまって広がることはない。
この場合、次にあなたが暗殺される番になったらどうだろう?
一旦停止と同様に、冷静で居られるだろうか?
それほど重要な要人はあまり居ないと思いますが、次に、戦争法案。
何もしていない人が多いが、このサイトの読者に直接徴兵されるような若いひとは居ないと思うが、あなたのご子息や親戚が戦争に行く羽目に陥ったらどうでしょう? 女性の力も活かすアビさんは、男子だけじゃないみたいですよ。 娘も危ない。
最後に、ホ。
それが「危険」ということは、恐らく万人が知っている。
周りで一人、また一人とと倒れ始めても、まだホのせいじゃないと思っている。 最後に自分の番が来た時にも、まだそのせいじゃないと思うのだろうか?

2015/9/9(水)軽井沢日記
昨夜から酷い雨が降り続いてました。 おとなりの御代田では避難警報がでていたようです。 軽井沢は土砂災害警戒警報がでていたようですが(我が家は聞こえない!)、午後になって、雨は止み解除になりました。 酷い濃霧です。
関越と碓氷峠も通行止めになってたようです。

嫁さんのお母さんは、昨日、台風の中退院しました。
とっても元気そうです。よかった、良かった!

ネットゲリラさんですが、食料を買うときにはマイナンバー提出 だそうです。 大企業で自分のところの食堂で、首からかけた社員証で食べてる人にはきっと抵抗はないんだと思う。 国民みんなこうなれ、って事だ。 同じサラリーマンなんですが、昔は企業戦士と呼ばれてましたが、最近のネットでは社畜と呼ばれてます。確かに、感じ、違います。昔のサラリーマン、大人しくなかったもの。
さて、タバコが1000円になったら、私のパイプたばこの葉っぱは幾らになるんだろう?
1ドルが360円のときに、450円だったものが、今はもう1230円だ。 ほとんど税金だ。身分不相応な納税者だ。 税金といえば、佐久の運送会社が灯油で薄めた経由で運転してたのがバレて、ニュースになってましたね。 ディーゼル、灯油でも走るのは有名。 経由との違いは税金です。消費税もかかるので2重課税(ガソリンもそうですが)。 地下のタンクで混ぜていたらしい。本格的です。
バイオディーゼル燃料の税金はどうなっているんだろう?
ジャパネットたかたの社長が反戦を叫んだらしい。スゲ〜っ。 今度から、たかたで買おうか知らん。 先ずはサイクロン掃除機か? そういえば、通販生活も反原発運動してませんでしたっけ? こっちは、マキタの業務用掃除機だ。 播磨屋おかき も忘れちゃなりませんね。 モノ言う経営者、いいことだと思う。


2015/9/8(火)軽井沢日記
台風の影響でしょうか?
延々、雨が振り続いてます。憂鬱な日が続いてます。
台風、軽井沢で被害が多くなるのは伊勢湾から縦に北上した場合と言いますが、 予報円をみると、結構近いコース。 今日の夜から、明日の朝にかけて要注意ですね。 軽井沢、もともと霧は多いのですが、雨自体はそんなに多くはない。 でも今年は良く降る。これだけ長雨が続くのは越してきてから初めてだ。

○○さんと□□で出会った。 三重の会社がJR軽井沢駅の跡地で開発を計画してますが、その軽井沢側の窓口の人だ。 で、ここぞとばかり、今度つくるそのテナントに、予定にはなかったのですが本屋さんも入れてくれ! とお願いしておいた。 向こうの社長さんには伝えてもらえるみたいだ。 私の願いが敵うかどうかはわからない。 駅なら、通勤路じゃないんですが、事務所からだと平安堂より近い。 オイラはそれで手を打つ。って私が手を打っても別にどうってことありませんが。


嫁さんの親戚が一人亡くなったらしい。
最後は、私の父親と同じ肺炎だったらしい。老人の肺炎、多いですね。
90歳だったというので、大往生と思います。
ご冥福をお祈りします。

池上彰のTVが点いていた。嫌いなので自分からは見ない。
地上波ですが、見てませんが、聞いていたら凄いこと言ってるのが耳に入ってきた。 こんなこと。
アメリカはCIAを使って他国の政権を転覆させたり、あるいは要人を暗殺したりします。カストロは分かっているだけで、600数回暗殺が試みられました。 失敗したのでこれだけの数が分かってますが、成功した例では数が分かっていません。 etc,... 等と。
カラー革命もみんなそうです。 まあ、ネットじゃ当たり前の事ですが、良いんかい、こんなこと地上波のゴールデンの時間帯で言って。と思ったら、その番組に出ている人、 キャーッ怖い!とか酷い!とかいいながら、みんな他人事なんですね。 暗殺といえば、ちょっと別のニュアンスも漂いますが、殺人だよ。殺人。 なのに、リアル感がまったくない。
少し冷静になって、あのね、君たち、それ、日本もヤラれているんだよ。
私の田舎は「あのね」なんて言わない。「あののう」だ。中学で東京に越してきた時、「あのね」から始まると、とても都会の感じがした。
話は戻って、日本の電話だって盗聴されたでしょ。アメリカと同名国なのに、そんなのは無関係だ。 例えば、あなたの身内が要人で、アメリカからの無謀な要求をはねつけているとしよう。 その人が、○ー○○しゃぶしゃぶ行くような脇の甘い人なら、直ぐに付け込まれますが、そうじゃない清貧潔癖の人なら、下手すりゃ、殺される、って事ですよ。 ちょろっと脅してビビるような奴でも問題ありません。 私見たいに賄賂で転ぶような物分りの良い人も問題ありません。 ところが、日本の為をおもって頑張っている人ならそうは行きません。 そんな人を見捨てていいんか? あなたのお父さんなり、お兄さんが殺されても良いんかい? キャーッ怖い、で済む問題か!
これまでそんなことを知らなかったとしたら、そのとき見せる人として正しい反応はそんなアメリカに対して憤る、許せない、だと思う。つまり「怒る」のが正しい反応だ。 怒りにまかせて直ぐになにかするんじゃなくて、 具体的に何時どこでなにをやったか知りたくなるだろう。 そうして、もしこの事が本当なら、もう少し考えれば、自分がこれまですっかり騙されていたってことも分かる。 マスゴミはこれまでグルになって、ずっと隠蔽してきたってことも分かる。 当然、マスコミに対しての怒りも覚えるだろう。知ってしまった以上、これまでの自分と同じでは居られない。本来なら彼、彼女らは、自分の頭で考える人になっても可笑しくはない。忍者の DNA にスイッチが入っても可笑しくはない状況だ。
ところが、番組では池上さんは言い切ってますが、 他の出演者は、半分怪訝な顔でキャー怖い!だ。 怖い洒落で済ませている。
で、池上氏は考える暇を与える事なく、話を進める。 これは、国民の感覚を麻痺させて、つまらないところに意地なんか張らないで強いものに巻かれるしかないことに誘導する巧妙なプロパガンダですね(バレバレですが)。 小市民をやっていれば平気だよ。小市民はそんなとこりに首を突っ込まないで、分相応で楽しくやろうよと。
他にも、中国や韓国の事もめちゃくちゃ言ってた。突っ込みどころ満載でしたが、いちいち覚えてられないくらい。
ところどころ、ホントのことを散りばめて、最後は自分の望む方向に視聴者の心を誘導する非常に質が悪い番組でした。ショック・ドクトリンの小さな応用例だ。 東テレでやっていたという、都市伝説うんちゃらのもう少し知的スパイスを効かせた版だな。脅しも十分効いている。
池上さんの顔が、辛そうな顔に見えるのは私だけでしょうか?



2015/9/7(月)軽井沢日記
雨がずっと振り続いてます。
寝室でなんか虫に食われた。両腕。
先週、嫁さんが食われたので、掃除してシーツも全部取り替えて、ダニ殺しの為に布団乾燥機もかけておいたのに。
私、アトピー体質なので虫に食われると辛い。 知らない間に掻いて、悪化する。アトピーの発作がおきるとその後はなんにでも反応しはじめる。初期に抑えるのに成功するかがどうかが分かれ目だ。 ちょっと失敗したっぽい。

★★★ ロシア映画だというので観てみた。
お金もかかってないし、ちゃっちい。
ロシアというと日本人には日ソ中立条約を一方的に破って参戦し、さらにシベリア抑留という「ソ連」時代の暗い怖いイメージがあって、トラウマとなってますが、 ネットで知るかぎり、今のロシアはソ連とは全く違う。 違うどころかウクライナを観ても分かるように閣下の率いるロシアは今や向こう側の「彼ら」からすると天敵みたいな存在になっている。 映画を観ても、完全パターンにはまりきったハリウッドと違って、自由で希望に溢れているものが多いような気がする。

原作はもっとずっと長いんだと思います。多くの事を盛り込みすぎて、筋、全部は追いきれませんが、大雑把にいうと、 その惑星では『匿名の○○」(忘れた)とか言われる一部の人達がタワーと呼ばれる洗脳装置を使って国民を洗脳している。ということ言葉がわるいですが、愚かな民を導いている。 この洗脳装置に洗脳されない人達がいる。 そういう人をニュータイプと呼んで、弾圧する。 匿名の○○の人たちも、勿論、ニュータイプなんですが、単細胞な主人公はこの一部と 反政府の人達と一緒になって、そのタワーを壊してしまう。 で、最後に深謀遠慮な人からこう言われる「お前はなんてことをしてくれたんだ!この先、どーなっても知らんぞ。」と(意訳です)。
映画はそこで終わりますが、はい、ここでも出てきました「深謀遠慮な人」です。
どれだけ頭が良いのでしょう、深謀遠慮な人々は!

先ず最初に言いたいのは、今の時代は嘗てとは違うということです。
閣下は言う(意訳です)。
「嘗ては、戦争は生存の危機を脱する為にあった。 しかし、今や世界は十分過ぎるほどに生産力を高めた。 最早生存の危機はない。戦争の理由がなくなってしまった。」
私もそう思う。他方で、今の先進国の生活レベルを維持するには、惑星のリソースは少なすぎて、地球が4つとか6つとか必要だというデータもありますが、 それは、先進国の生活レベルを維持どころか発展させようとするからだ。 人が普通に生きていく為に、これ以上、何が必要だろう? と私は思う。
それに先進国が介入しなかったとしたら、もっと平和な生活を、これまで数千年続けてきたのと同じように、続けられたと思われる民族も多い。 そっとしておけば良いのに、なんで「彼ら」は介入するんだ?
閣下は続ける。
「しかし、戦争の危機はいつも身近にある。何故なのか。答は戦争を欲する者がいるという事である。」と。
他方で、これも技術といえば技術ですが、ネットが出てきた事が非常に大きい。
新聞やTVマスコミしかななかった時代とは、完全に違う。徹底的に違う。

それでも愚民は所詮愚民で、放っておけば争いになるに違いないと思う人もいるのは承知している。 そうかも知れないとも思う。特に今までは。 ところが、ここでも今の状況はこれまでとは違うというのは上に述べた。 他方で、愚民を導ける深謀遠慮な人々ですが、彼らが出した解が正しいのでしょうか? 彼らが、嘗ての日本が栄えていたころの日本のリーダーのように清貧な生き方をしているなら、まだそうかも知れないと思う。 ところが、現実はどうだ? その愚民が、そこそこのレベルで維持されていれば、彼らが言うのが正しいのかも? という気にもなろうというものだ。実際は逆だ。 世界からは貧困はなくならないどころか増えている。で、深謀遠慮な人々1%が他の99%の利益を奪っているのが現状ではないか? 昔風の言葉でいうと搾取だ。
何を隠そう、国で一部の超エリートが国を導くというのは、実はソ連で試されて、大失敗した策でしょう? 今は、共産圏でやったのとは違って分かりづらいが、同じことだ。 一部の超エリートがいくら頑張ったところで、大衆のは勝てない。 それは20世紀の歴史が証明したことだ。多少アレンジしても同じことだ。
皮肉なことに、今ロシアは民の力を味方に自由を謳歌し発展しているのに対して、片やアメリカといいEUといいい、米国の属国の日本は勿論、社会主義国家のように堅苦しい社会になりさがってしまった。遅かれ早けれ、ソ連のように自主崩壊するのは間違いない。と私は思う。

一万歩譲って、もし我々が愚民だとして、我々が行った選択で最後は破綻したとしても、もし我々がその程度のものであるなら、それも民主主義で仕方ないのではないかとも思う。諦めもつこうというものだ。 それが、一部の深謀遠慮な人々任せで、破綻するとしたら、そりゃあ死んでも死に切れんぞ。一体、誰の人生を行きているだ! と私は思う。


2015/9/6(日)軽井沢日記
朝、嫁さんを見送ったあと二度寝してしまいました。 トータル時間は結構寝たはずなんですが、調子はイマイチ。具合が悪い。
で、一杯食った。 体力を補充するつもりが、ただお腹いっぱいになって太っただけのような気も。
天気は予報通り雨になり、強くはありませんがダラダラ降ってます。

軽井沢アクションはどうだったのでしょうか?
誰か行った人、居るだろうから、聞いてみよう。

F1イタリア、ホンダは MGU-H の差だと言ってますが、ストレート途中でバッテリーがなくなり息切れです。どーにもなりません。

2015/9/5(土)軽井沢日記
畑に行ってきた。
天気はイマイチ、曇り空で浅間も見えません。 畑は酷いことになっていた。先週は雨で作業できなかったのが効いている。
とにかく、ジャガイモは収穫し終わった。作業が進まないので無理やり終わらせた。 あとは、トマト、キャベツ、ピーマン、パプリカを収穫してきた。 ズッキーニは1本はもう枯れた。 で、草刈りやって、使用が終わった畝のマルチを剥がして、耕うん機をかけた。 その後、鶏糞を撒く予定が、ですが、全部終わらずジャガイモを植えていた場所だけ撒いてきた。トウモロコシエリアはやる時間がなかった。 撒いた後、軽く耕うん機をかけて混ぜておいた。 来週から畝を作って、植える気になれば植えられる。 植えられるんだが、もう大根は諦める。 次は、もう玉ねぎとニンニクに傾注する。
手元が暗くなりかかっている中、急いで片付けて、帰ってきた。
日没サスペンデッドです。


軽井沢出身の○○さんと、蜂の話になった。
スタートは、ミツバチがネオニコチノイドに対応するために、遺伝子をどんどん変化させているって、話だ。自然は凄い! で、話は進んで、軽井沢のスズメバチは小さい。 威力も少ない。知っている人に複数回挿されても生きている人が居る。 私の田舎のオオスズメバチじゃあ考えられない。 当時の私の田舎の山で最も注意するのがオオスズメバチだった。 子どもたちは、山に入るとき何を置いてもまずそれを教わる。 という話をしたら、 クマンバチに子供のころ酷い目に合ったことがあるという話になった。 え? クマンバチ。愛媛にも居ますが、私にはクマンバチに酷目にあった思いは全くない。 私が一番痛い目に会ったのは、アシナガ蜂だ。 大きな巣じゃないが、これはどこにでも居て、結構挿された。 クマンバチなんて大きいけど大人しいじゃん。軽井沢のクマンバチはそんなに狂暴なの? と聞いたら「子供の頃、蜂の子を獲ろうとして、...」って、チ・ガ・ウ!。 それ長野の人だけですから。愛媛の人、蜂の子なんか食いませんから。 イナゴも食いません。 動物性蛋白質でしょうか? 私が生まれ育った愛媛の町は魚は良く食った。 シャコとかはニワトリの餌。人間の食うものじゃないかと思ってた。
蜂も地域に因っては、性格も違って進化しているのかも知れません。


□□さんに聞いた。
大根植えるなら今週末がラストみたいだ。
日曜雨なので、チャンスは土曜しかないが、やること多くて無理かも。
キャベツは農薬かけると、食われないらしい。でもそれ、ちょっと違うような気も。 通路もマルチをすると、雑草とりが少なくて良いらしい。 それもちょっと違うような。
ま、経験的に言って、畑をやっている人は、農家をのぞく家庭菜園軽の人ですが、皆それぞれのやり方があって、訊くと、皆違う答えをする。 どれだけ時間をかけられるか、また畑の場所は地質によっても、やり方が違ってくるのはわかるが、それ以上に違うことを言う。自分で決めろ、って事だ。


昨日あたりからあちこちで見かけるシュールな画像。
私がこの画像を最初に見たのは、ネットゲリラさん で、そこからのパクリというか紹介ですが、敬意を払って、リンクしておきます。
BOYCOTT の文字はなくてもその意志が十分伝わる、というか見る人に考えさせれば良いだけなので余計と思う。それに、このフォントも汚い。もっと上品なフォントが良い。
絵の出来としては、こっちの方が良く出来ていると思います。 斜面は富士の裾野でしょうか? 躍動感なんかありすぎます。
これは余り面白くない。

でネットをみていると、最初競技場、次にエンブレムときて、その次白紙撤回するのは森元でお願いしますという意見が多い。 えらい目にあったのは、あんたじゃなくて、国民だよって。
社会的な意味で国とかトーデンの責任は当然あるんだが、自分がどうするかは最終的には個々人が判断することだ。 判断するには、先ずは事実を知る必要がある。 間違った情報からは正しい判断力が合ったとしても、正しい結論に導けない。

2015/9/4(金)軽井沢日記
ここ数日では一番天気が良い。今は、晴れてて清々しい風がふいてます。
天気は1日ずれて、明日までですね。良いのは。 明日が、畑、勝負です。今日は速攻で仕事を切り上げて早く帰る事にしよう。


昨夜は私がつくったジャガイモと玉ねぎも使って、嫁さんがコロッケを大量に作ってくれた。マジ、美味かった。すごい量食った。自分のお腹も顧みず。 最後はご飯を食わずに、コロッケだけ食った。 それでも食いきれず、で、今朝も残ったコロッケ。で、いくらなんでも食い過ぎだろうと、夕飯はカップヌードルで済まそうと食したら、なんだか気持ちが悪くなった。吐き気がする。

走る前から白旗上げているイタリアGPですが、マクラーレン・ホンダ、F1イタリアGPで9基目のエンジンを投入するらしい。 吹っ切れたみたいですね。 宜しいんじゃないでしょうか? もはや格好つけている場合じゃない。 ホンダはやっぱり HONDA なのか、それともフツーの企業に成り下がるのかその分かれ目です。 来年用のいい MGU-K も在るらしいが、そんなの温存している場合じゃない。 あるものは全部、どんどん投入。これから今年のレースは毎回、最後尾からのスタートで。 勿論鈴鹿も、って そのF1日本GP、もう今月の27日なんですね。連休の週じゃん。 久しぶりに観に行きたいが、鈴鹿、変わっているんでしょうねぇ。 焼き肉食いたい。 でも、今年はいいや。来年、ホンダが頑張っていたら観に行くかも。
バイクの MotoGP モテギは、10/11 だ。そうそう、建夫さんに、一緒に観戦しましょうよぉとお願いしに行かねば。ヘタすると、サーキットに呼ばれて行っちゃうかも知れないので、もし軽井沢に居たなら。お前、ウザいから嫌だ! と断れたりして。

PS.FP1 では、トップから4秒遅れの 17,18 位の指定席です。
メルセデスエンジンは置いておくとしても(今回から更に改良されたパワーユニットを投入してます)、パワーは勝っているはずのルノーのレッドブルからも、1.5秒遅れてます。 フェラーリーからは、2秒近く遅れてる。


しゃぶしゃぶのムトーさんですが、ずっと森元さんに重用されてきた人らしい。 なるほど。で、びっくりしたのは、 そういえば こんな事件 あった。 上の方で話つけちゃったんだと思いますが、 結局、詳細不明で続報はなし。不思議な事件だったので良く覚えてますが、この時の日本人の一人は、ムトーさんの義弟だそうな。怪しすぎる。怪しすぎる。怪しすぎる。 なんなんだ、一体。我々下等国民には想像もできない世界にお住みのようです。


2015/9/3(木)軽井沢日記
今は曇空ですが、今朝も雨が降った。
秋の長雨が続いてますが、今日の雨はちょっと不思議だった。
今日雨が降った時間帯はほんの少し明るくなってきてる時間帯だ。 私は朝帰りして、ちょうどその時間、ヘッドライトで犬の散歩に出てた。 傘は手で持ってましたが、我が家の方は木が多いので降り始めは傘をささずに歩ける。 ヘッドライトはまだあった方が心強いかんじですが、徐々に周りは明るくなってきた。 周りよりも空が明るい。 やけに空が明るいなあ、満月が近いのかあ? で、青い。 ふと浅間をみると、これが、なんと、薄明かりの中でくっきり浮き上がって見えた。 見間違いじゃない。 それに加えて、浅間の周りに雲っぽいものが見えない。 などと思っていたら、空自体が青いのを思い出した。 朝は色温度が上がって青く写るのは写真を撮っていたら誰でも知ってますが、今朝の空は見た目も実際に青い。上空は一様に青いだけ。 青いのは、ひょっとして空? とか思って、目を凝らしたが、星は見えなかった。 雨が降っているんだから多分、雲があったと思うが、この雲は薄明かりの中では、雲として認識できるくらいの濃淡はなかった。 霧っぽくもない。なんたって、浅間が見える訳で、その雲は高い高度だった訳だ。 薄く一様な雲が、偶青く見得ているだけだったのかも知れない。 でも、そんな上空の雲から、雨が降るか?

そういば、もう1つ気づいたことが。
我が家は特に股関節、あまり強くない。 股関節にかぎらず、骨はあまり強くない。 父方の婆さんの遺伝だと思うが、亡くなった私の父親も人工股関節だった。 妹もそうだが、妹の時は手術ミスで大変だった。 私も以前は膝とか股関節とか、鈍痛がするときがあった。 ところが、最近はほとんど感じたことがない。そういえば。 これ、バカ犬の散歩が効いているのか知らんと思う。 超ショートだと、数分ですが、10分とか20分とか毎日歩く訳だ。 普段は私は夜の散歩だけですが、犬を置いて行かれた日にゃ、×2倍だ。 嫌々ですが、多少なりとも効いているようにも思うようになった。 だとしたら、バカ犬に感謝だな。

夕方から、また雨になった。
さほど強くもないが、傘は必要です。
げっ、土曜日の天気予報、傘マークが追加されてる。
明日、金曜日の天気が良い方に振れてる。明日、会社お休みして畑に行っちゃおうか知らん?


この時間帯はオイラちょうど畑に行こうと思っていたんだが、役場からどこまで歩くんだよぉ。
呼びかけ人は、前の町長ヤオトクです。
その他にも、名前を存じ上げている人が何人か名を連ねてます。 悪いことじゃなくて、どんどんやってもらって良いと思うんですが、 なんか全体の「感じ」としては、本気で止めようと思っているんか? という気がしないでもない。 本気度がイマイチ伝わってこない。 本気なら、普段の生き方ももっと違ったものになるだろうに。 それっぽい人も居ますが、中には、気を見るに機敏な連中が、目敏く、単に流行りに乗っちゃているだけのような気もする人も居る。

こんな事書いたら、叱られるかなあ。。
特に左の人は自分が優秀だと思っているから始末に悪い。 村八分になったりして(^^;)。
私もこの日記に何度も書いたが、戦争法案に反対しているのは間違いない。
それに何がどう転ぶか分かったもんじゃない。 アクションしてみるのも良いのではないかと思います。

さっき、嫁さんからこれから帰ると電話があった。
近いとはいえ、片道150km。車で日帰りすると、それなりに疲れます。 新幹線だと今の時期空いているし、そんなに疲れませんが、西武線沿線は、新幹線とかなり乗り継ぎ悪い。東上線だと、武蔵野線の乗り継ぎもまだかなりマシ。 費用は一人でも多少車の方が安いし、2人以上だと断然車の方が安い。 関越は非常に相性よくて、時間的には車の方が速い。 まあ、車になっちゃうよなあ。

週末の予定
今週末は嫁さん、軽井沢に居るんだろうか? それによっても少しやること、及び優先度が違ってくる。
・散らかしたバーベキューセットを片付ける
・畑作業 じゃがいも、その他
・煙突掃除(登ったらついでに屋根も掃除)
・薪割りと庭の整備。
・北側デッキの掃除とペンキ塗り、残り
・○○さんに○○さんを紹介する
・F1 TV観戦。イタリアだ。



民主党時代、確かに言われてみると誰だか、オザーさんに嫌われたのか日銀総裁になれなかった人が居たのは覚えている。 確かにそういうことがニュースになっていた。 それが今回のこのしゃぶしゃぶムトーさんだっとは、世の中狭い。 狭いというより、人材難かも。こんなのしか居らんのかあ?

書いちゃったついでに、もう1つ言うと
世の中には、実際に汗水垂らして作り出している人と、自分ではなにも作らず、それを利用して儲けている人が居る訳だ。 なにも企業と株主だけの話を言っているじゃない。 身近なところにもある。 例えば、作物で言うと、実際に作っているのはお百姓さん。 お百姓さんは買い叩かれて、そういそう儲からないが、それを安く売りさばいて、儲けているのはスーパーなり流通です。 実際に創り出している人はそうそう儲からない。 儲からないどころか虐げられている。 グローバル企業では、物を実際に造っているのは派遣社員だ。 それも、人件費が高いとどんどん開発途上国へと移動する。 更に、個々の物をつくるよりも、それを仕入れて組み立てて新しい価値を付加して売るほうがう儲かる。実際に汗見る垂らして働いている人はそうそう儲からない。 逆に儲けて、エラソーにしているのはそれを利用している側だ。
この関係が、今回の事例にもものの見事にも当てはまる。
実際にオリジナルを生み出している人と、それをパクって利用している人が居て、大きな顔をしているのは後者な訳だ。 サノ君のセンスも悪くないと思うが、もはやデザイナーと呼ぶのはおこがましい存在だ。 実際に新しいものを創造するデザイナーとは似て非なるもの、他人の仕事で商売する商人のようなものだ。 パクった対象にそれなりの敬意や対価を支払っていたならまだしも、普段から無断借用、パクリが常習化していた訳だ。 そりゃあ、無名のデザイナーは追及の手を緩める訳がない。 毎日のように、パクリが発見されて公開される。
その意味でいうと、江戸時代の士農工商では、農と工は、商より上に位置しており、だれが考えたんだか、それなりに良く考えて作られていたのが分かる。 商のホチは、何も作ってないというのは言い過ぎで、正確にはビジネスモデルを作った! と言うかもしれん。今回なら、パクリデザイン手法か? それを確立したというのはそれなりに評価するとしても、それでこれまで「実際に現場で汗水垂らして働いている」人が、評価されなくなる、軽んじられるというのは間違いだ。 同じ商でも、実際に顧客にサービスを提供する小売りは現在非常に厳しい状況に置かれている。 ネットで売るにも、楽天は儲かっていても、そこに出店しているお店は、そうそう儲からない。 同様に、もの作りの企業でも現場はともかく、上の経営の方はもはや工ではなくて「商」だ。 万事が万事こういう仕組みだ。 そのやり方が、 Win Win の関係に持ち込むならまだしも、現実は 1%が99%を搾取する時代だ。 実直な人ではなくて、ずる賢い奴が儲かる仕組みだ。
今回、ネット民が勝った!というは違っている。 敢えて誰かが勝ったというなら、普段こういう仕組みの元で虐げられいる人達の執念が勝たせたんだと思う。
さて、士農工商が機能するには、ここでの一番上の「士」が清く正しい士である必要がある。 ところが、実際にお金を持っているのは「商」だ。 商に抱き込まれてグルになるケースが多い。 今回もこの臭いがぷんぷんする。なので余計にネット民は頑張っんだと思う。
いずれにせよ、こういう世の中の仕組みはこのところのオウンゴール続きで否応なく「一般国民」の間にも知れ渡ってきつつある。 確実に来ている。 その数が小さいうちは変化がないが、ある閾値を超えると急激な変化となって現れると思う。

そういえば、9月ですね。
今年の9月は、陰謀論的には色々大事件が起きるらしい。
なにも起きないと思いますが、用心は越したことないかも知れません。

Twitter なんですが、全部は読みきれないんですが、これはと思った呟き。 備忘録ついでにリツイートする。 自分の意見は全く書かない。 なのでフォロアーは大して増えない。大してないんだが、リツイートする前は、知人と相互フォローのみだったので、その時から比べると少し増えた。
今日の話は、フォロワーはどうでもよくて、私がフォローしている人の方だ。 結構女性が多くてびっくり。 最初、知らずにフォローするんですが、よくよく読んでいると女性だったケースだ。 私、女性蔑視な訳ではありませんが、男女それぞれに得意不得意がある。 政治や社会は男性かな、と思いきや、男は以外に小心者ってのが今回良くわかった。 勇ましいこと言ってても、脅されてブログをやめちゃう人が多いのにびっくり。 はい、私も辞めますが。 それに、向こう側に抱き込まれちゃう人も多い。 はい、私もとびっきり良い話がきたら抱き込まれます。 それに対して、女性はなんなんでしょう。 常に「自然」が傍らに付き添っているからでしょうか? 生半可なインテリぶったブロガーさんよりは、余程、腹が座っている女性がいる。 すげ〜っ!
認識を新たにしました。
そういうのを見てしまうと、男は単なる風船玉だ!ってのが良く分かる。
他方で、世の中、こういう女性ばかりじゃなくて、おもいっきり勘違いしちゃって成りきっている女性も居ます。完全に自分を見失っちゃってるよなあと思う。 なんなんだよ、女性って???
って、まるっきりモテなかった私が女性を語る、ってのがそもそも間違いなんですが。


2015/9/2(水)軽井沢日記



夜中から朝方、また降ってました。寝てて、降っている音がしていた。
でも今は取り敢えず、陽が射して、久しぶりに浅間が見えてます。 見えてますが、予報によると夜中はまた降りそうです。 ずっと降っている。
で、土曜日が畑日和になりそうだ。 ところが、金曜まで目一杯働いて、土曜日がなくなるケースが多い。 今週は、金曜日は多少楽して、土曜日に備えよう。

写真は浅間見えた記念です。
すっかり忘れましたが、まだ多少、噴いてますね。 そういえば、噴いていたんだ、って感じ。
それと、今年は、もう色づき始めている木がある。 確かに、寒い日は寒いですが、なんか、早すぎないか?

ムトーさんが連呼してました。 とても、耳障りでした。そしたら案の上、東スポがそれ誰のことだ? と質問しました。 誰のことでもないとか、煙に撒いて、ちゃんと答えませんでした。 そしたら早速ネットに解説があった。 あの場合の「一般国民」の反対語は「上級国民」だそうです。
なるほど、納得。「お前ら、B層が理解しないから、...」と言いたいわけですね。 センモンカガーッとか、シンサイインカイガーッとかも同様で、こいつらが上手くやらないから、俺様、上級国民がこうやって釈明会見をする羽目になっているんだぞ、っと。 もっと短く言うと、パクリ問題はどーでもよくて、つまり、俺は上級国民だと言いたかったわけです。 これがムトーさんの底流としてあるから、全体として「嫌な感じ」がず〜っと、つきまとう会見になってしまいました。
なので、ムトーさんにしてみれば、普通に国民の皆さんがとか、さらっと言えば済むところわざわざ「一般国民ガーッ」と繰り返し表現する必要があった分けです。
よね、> しゃぶしゃぶが好きな上級国民さん。

ネット的には、ノーバンしゃぶしゃぶ事件、あれは偶じゃなくて、ヤラれたんだよ、というのを読んだ事がある。勿論○○○にヤラれた訳ですが。 なので、ヤラれたのは、売国奴ではなくて、優秀で日本思いの官僚が多かったという。 でもなあ、近畿の方でも一人政治家になってましたよね。 とんでもない事発言しちゃって、ネットでそいつしゃぶしゃぶのメンバーだとバラされていた。 で、今度のムトーさんでしょ?
例えばね、田中角栄なら「一般国民ガーッ、」なんて言葉使わないと思うんですよね。
こういう言い回しをする姿は思い浮かばない。
自分たちが、日本を導いているという、上級公務員ならそのくらいの気概はあっても良いと思うが、それと優生思想は別物で関係はない。イコール優生思想にはならないはずなのに、変な差別意識が植え付けられてしまっている。 だとしたら、日本の官僚もレベル低下していたって事だ。 なので、うかうかと敵の罠に嵌る。 操る方にしてみれば、こういう「意識」を植え付けておくことは、それだけ操作しやすくなるわけでとても都合が良い。


おっと、責任をデザイナー個人、一人に被せようとしてますね。
企業から損害賠償がきたらどうするんでしょうか?
それにしても、役人の質も落ちたなあ。 どう見たって上の方がもっと悪辣なのに、ひでぇ〜っ。 ま、つるんでいても、その程度のものです。 ピンチになれば、弱いところから切り捨てられます。 これで収まればここで止まりますが、収まらなければっもっと上に及びます。 自分がトカゲの尻尾にならないように、つるんでいる皆さん、お気をつけください。
でもね、仮に収まったとしても、天は見てますから。 自分は忘れても、天は忘れません。 生き方変えるなら、早い方が良いと思いますよ。こちら側に来ませんか!?
天と比べりゃ、こんなのは 可愛いものだ。

ネットの拾い読みじゃなんなので、自分でも youtube を見ました。
確かに、サノサンガーッ! 一般国民ガーッ! センモンカガーッ! シンサイイインカイガーッ! の連呼ですね。 要は、私には責任がありません、と言ってるだけです。 それに、国民ガーッというときには、上から目線が目立つ。 一番悪いのは、国民だ!とでも言いたげだ。 他方で、この人、失礼なというか、自分に責任が及びそうな質問をされると、youtube でも分かるくらい顔が一瞬に真っ赤になって、分かりやすい人だ。 上手く答えていくうちに、色が引いてくる。 なにを訊かれても、その場で一応大きな破綻もなく答えられて、大変優秀で、頭の良い人だとは思うが、トップに立つような人物じゃない。 自分が風上に立って、新しい、もしくは困難な局面を切り開いていくような人じゃない。 全部他人ごと。責任を分担するとか、綺麗事をいってますが、結局、責任のがれ。 事務方の人ですね。 この、ムトーさんも、知りませんでしたが、元ノーパンしゃぶしゃぶの高官だそうです。 こんなこともまでバラされて辛いのう。
佐野くんに関して言うと、今回色々な彼の作品がネットに紹介されましたが、彼自身の強烈な作風というか思想が見えない。敢えて言うなら、パクリが思想だ。 これが致命傷だ。 もしそういう強い個性が彼にあれば、多少似てても、万人が納得するだけの説得力があったと思う。


写真があったの忘れてました。
先週の土曜日に脇田美術館でやった能の会場です。
北軽井沢のカラマツらしいが、塔になって2本生けてあった。 中に電球が入っていて、1つは天から地上を照らし、他方は下から上を照らしてました。 それと、写真には写ってませんが、客席の上にも格好の良いカラマツの枝が浮かんでた。
明るさはこんな感じ。 写真は手を伸ばして、液晶をみながらシャッターを押しもの。 舞台も地べたとうかフロアーの直で座っての演奏だったので、なので、肉眼ではもっと前が見えない。 私の席より、もっと後ろの人は、もっと見えなかったと思います。 舞はなくて音だけの能だったので、多少救われるが、ここ、50cm程度の台があると良いのに。
で、後半の最初に、もう1本、カラマツの枝を生けた。 枝ぶりをみながら、余計な枝をパチパチと落として、生けた。
生けるといえば、内緒ですが私の嫁さん、誰でも知っている○○のお花の先生の資格も持ってます。見せてもらったことありますが、ホントに木でできた看板です。 なんでもそうかも知れませんが、偉くなるとそれ自身よりも組織運営に関わったり、派閥とかに巻き込まれたりと別の要素が入り込んできて大変です。今はやってない。 でも、余裕があると、ときどき、生けてくれます。 結婚する前は、なんども展覧会、連れ回された。なので、理屈は全く分かりませんが、多少分かる。彼女の生ける花は、厚かましくなくて楚々として、ちょっと控えめなんだが、それでも伸び伸びとした、そういう花です。


2015/9/1(火)軽井沢日記
雲間からちょろっと陽が射しこんだりしてますが、浅間は見えません。
グズグズの天気が続いてます。いつからだろう、結構長い期間。

昨日の夜中、私の車から鶏糞は降ろした。
窓、全開で走りましたが、臭くて、具合が悪くなりそうだった。 呼吸困難で気を失いそうなくらい。 今日もまだ臭い。大失敗した。
こんなものを栄養にして育つ、作物さん。凄すぎです。

連続パクリ事件ですが、とうとう見直しが入ったみたいですね。
当然だ。この問題はデザイナーがというより、業界、広告会社、組織委員会も含めてみんなでグルになって利権まみれになってやっていることこそが問題なわけです。 そうじゃなくデザイナーは、誰だったか、紀伊國屋ネットさんかな、たった2枚のデザインで、この闇を暴きだした訳で、偉大だ!と称してましたが、私もそう思う。 だれか一人がこんな事ネットで暴いても誰も信用しませんが、あーして皆でみつけた証拠が次から次へと突きつけられると誰でも分かる。 オリンピックにはろくでもない連中が巣窟ってるのがすっかりバレてしまいました。 お見事! そういう意味では、我らがシンゾー君も同じです。 我が国には、日本政府より上の横田政府があることを、我が国がいまだ属国であることを、加速度的に知らしめつつあります。 中谷大臣なんかホント、いい仕事してます。 違憲なのは分かってますが、ヤラないわけにいかないんだよぉ、というのが顔に書いてあります。
オウンゴールは続きます。
犬あっち行けーという表現が一部で流行り始めてますが、マスコミも皆でいい仕事してます。 ニュースを報道している犬あっち行けーのアナウンサーも顔、こおばるっている人が多い。 新潟県知事に出馬して泉田知事をなんとか降ろそうと試みる大越なんか確信犯ですが、そうじゃない人も多い。 アナウンサーはロボットじゃない。 そうじゃない人にとって、自分がそう思ってないどころか嘘の原稿を読まされるの辛いと思うぞ。○○さんなんか、朝は明るくやっていたのに最近表情暗い。堀潤君は辞めちゃいましたね。 ミエミエの嘘が続くので、流石にここまでくると大本営発表を信じないで、自分の頭で考える人が増えてきた。
で、自分の頭で考えるのは良いことですが、注意するのは安易な答えに飛びつかないことだ。 色々な色の人参はあちこちにぶら下がっている。 自分の心にしかと問うて、自分で納得する答えを探して欲しい。

昨日は、平安堂最後の買い物に行ってきた。 店員さんにもきちんと挨拶しておいた。 今日は今日とて、私より年上の爺さんがカウンターで苦情を申し述べてた。 店員さんにいっても仕方ないんですけどね。 気持ち分かる。みな困ってる。
という訳で、今日から軽井沢は文盲都市です(正確には町です)。
知的な軽井沢としては、こんな状況許される訳はない! 格好悪すぎ。 どーすんだよぉ。
○○町議はあまり親身じゃなかった(頼りにならん)ので、こんど町長に陳情しておこう。 あ、○○町議にも言っておこう。
だれか、お金持ちでも唆して本屋をやらそうとも思ったんだが、 浅間軽石のホールが今開いているよと教えていたいだた。 場所はまあまあ。でもなあ、家賃が月に○○万らしい。 夏はなんとかなっても、冬場は完全赤字だ。 本屋さんだから、他のお店のように夏と冬で100倍も売上が違ったりはしないだろうが、軽井沢の商売は難しい。
こうなったら仕方ない。東雲の 中山タバコ店、、知る人ぞ知る、現在は週刊ジャンブだけ売ってますが、 ここ、本も注文できるタバコやさんに大変身だな! 今度、タバコやを買いに行ったついでに、区長の説得を試みる。 今でも区長の仕事が忙しくて、真面目にタバコを売ってないんですが、そうなったらもっと忙しくなる。で、今、平安堂に努めている○○さんの娘をスカウトしてくれば調度良い。本の数に比べれば、タバコの種類なぞへでもない。 そうすると、喫煙者の皆様も今みたいにお店にいるかどうか確認してからタバコを買いに行く手間も省けて、タバコを買いそびれることもなくなるし。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat