Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。 それに最近、日本語のリベラルという意味が妙に色づいてきた。 保守という意味も違ってきた。 それとは明らかに違う。格好悪いので、やめようと思っている。 ま、私は私。オイラはオイラ。

2016/11/吉日軽井沢日記
小玉
いよいよ今年の温州ミカン の収穫を開始しました。 通称、軽井沢ミカンですが、今年も販売します。 すでにご予約頂いているお客様には、順次発送します。もうすぐ届きます!

ホントは愛媛ミカンです。実家とお隣さんの農園で採れたミカンです。 スーパーで売っているミカンよりは余程甘くて美味く、昭和を知っている人には懐かしい味がします。小玉とそれより少し大きいS玉を販売します。
陽当りのよい段々畑で育った濃厚な甘さと皮が薄いのが特徴です。
味は私が保証します。
軽井沢のお店は、全国のお客さんからのいろいろな土産が集まります。 ある年の暮、私もよく行くとあるお店で、全国から集まったミカンの品評会が開催されました。 そこで優勝したのも我が家のミカンでした!
スーパーで売っているミカンとは味が違います。 知っている人には昭和の懐かしい味がします。 知らない人には、ミカンなのに甘みが濃く、逆に新鮮な感じするようです。
今はミカンといえば和歌山ですが、その前は愛媛で、更にその前は静岡でした。 このミカンは、愛媛が静岡を抜いて、日本一になった時代のミカンです。 希望が詰まってます。愛媛の太陽を一杯浴びてそだったミカンです。
私のお勧めはスーパーじゃ買えない小玉。 こんなミカン、もうスーパーじゃ手に入りません。

小玉がスーパーで買えない理由

  • そもそも、昭和ミカンの木が残り少ない(オレンジ自由化以降、もっと高く売れる品種に変更した農家が多い)
  • アホな農協は温州みかんの小玉はクズミカンとして扱うので農家は出荷しません。
    ミカンが不作の年には、出荷しろ!と言ってくるみたいですが、普段はしません。 つまり、流通してません。農家やその親戚、地元の人、自分たちが食します。 ところが、小玉の方が味が濃くて美味い。皮も薄くて食べやすい。 これを分けてもらって、皆さんに販売します。
5kg と 10kg 箱入りがありますが、今年の値段は次の通りです。
小玉 2300円/10kg 1200円/5kg
S玉 2500円/10kg 1300円/5kg
別途、送料(下参照)が必要です。

こちらから予約可能です。
毎年、ご注文を頂いている方は、メールでも承ります。

送料:100サイズ(5kg×1 or 10kg×1 or 5kg×2) 200サイズ(10kg×2) 単位:円
サイズ 四国 中国 近畿 九州 東海 北陸 関東 信越 東北 北海道 沖縄
100サイズ 530 581 581 633 633 633 674 674 715 1165 1320
120サイズ 675 740 740 800 800 800 855 855 910 1480 1630
当方のミカンは、アメリカ産オレンジやグレープフルーツのように防カビ剤が散布(ポストハーベスト)されておりません。 なので、暖かくすると直ぐにカビが始まる場合がありますから、涼しいところで保管しておいてください。

2016/11/30(水)軽井沢日記

どんよりくもり空です。
今朝は -5.2℃まで下がっていたみたい。
薪ストーブで温々です。 水式空気清浄機も会社に移動しましたがあまり効果が感じられない。 それどころか、やっぱり水が蒸発した分、結露するので自宅に戻した。 自宅はこの時期はからっからなので、加湿になってもなんら問題ない。

例によって夜中も蕎麦磨き、今朝も蕎麦磨きしてから出社。
ライトを蛍光灯のライトに変更したら目は楽になった。 左からライトを当てていたので、左目だったと思うんですが、その左目も普通に戻った。

トランプ氏は、極右と言われてますが、我が方のサイコーシレーカンも愛国者の皆様からは、右っぽく受け取られてます。でも様子はかなり違います。

ワークニのシレーカンは、もばや国境とか国籍にとらわれる時代じゃないとまでおっしゃってます。 空耳ではありませんから、よ〜く聞いてみてください。
トランプ氏の当選に従い、TPP の線はなさそうですが、日米二国間 FTA というのもあります。 FTA は韓国はすでにアメリカと結んでいて、苦しめられている奴です。 さらにその向こうには、FTAAP というのも控えているらしい。 油断はできません。

片やそのトランプ氏、彼は、国内の企業、労働者を守るために、既に締結してある北米の FTA である NAFTA さえも離脱を主張しています。 トヨタが慌てて、メキシコ工場の拡張を止めるとか、ニュースになってましたが、アメリカが離脱すると、アメリカとかメキシコから輸入はこれまでのように行かなくなる可能性もあります。 表現方法が、今までの大統領にないタイプなんですが、結構理詰めなのかも? と思わせるフシもある。ま、実際に大統領になってみないと分かりませんが。

やろうとしてることは、具体的にみると真逆に見える!

ずっと以前なら、インテリのリベラリストはもはや日本人とか日本国がというよりは、地球人にならないと、みたいなことは言ってた。 まあ、あの頃は景気が今みたいに悪くなかったんですが。 で、景気が最悪の今、右と呼ばれるシレーカンが似たようなことを仰る。 時代は変わったものです。

して、思うになにをもって「右」と判断されるんでしょうか?
自虐的歴史感からの脱却でしょうか? いわゆる慰安婦問題と南京大虐殺はどちらも捏造だってことは、どちらももう認められつつあって、今更騒ぐような問題でもない。 日本が嵌められて第二次世界大戦をやるしかない状況に追い込まれたのも徐々に浸透してきた。
それとも靖国産廃でしょうか?
天皇制ではないように思える。
そもそも天皇の民たる、国民を大切にしていない。 更に、天皇陛下があそこまで踏み込んでおっしゃったのに、そのご意志をないがしろにしているとさえ思える。

意味不明の日本語を使わないで、
トランプ氏が右なら(極右と呼ぶほどの右にも私には思えませんが)、ワークニのシレーカンはグローバリストと呼んだ方が、よほどしっくりくる。

確かに、右っぽい人の扱いには長けていて(これも、首相は不良と付き合い上手の1つか?)、右っぽい人からの支持は得ているように見える。 でも実際にやろうとしていることは、グローバリズムに則ったものだ。 グローバリストの特徴に「今だけ、自分だけ、金だけ」ってのがある。
3だけ主義と呼ぶらしいが、誰?これ言い出したの。藤原直哉? この特徴にもピッタリ当てはまる。
それももっと筋金入りのグローバリストなら、例えばケケ中なら、なにを言われようが、あーいえばこーゆーで、答えられる。冷静にみたら筋が通って無くても一応答えられる。 ところがワークニのシレーカンは、角度を変えて質問されても同じ答弁を繰り返し(これを丁寧に説明すると呼ぶらしい)、終いにはキレる。パペットと呼ばれる所以だ。
なので、もっと正確に表現するとグローバリストのパペット。

沿う感じるのは私だけかも知れませんが、
どう思われます? > 愛国者の皆様、うよくのみなさま


2016/11/29(火)軽井沢日記

晴天です。
今夜少し寒く(-4℃)なって、つぎ、ちょっと崩れるのは木曜日らしい。
紅葉は完全に終わりました。

これが先日おろしたブーツについていたタグ。
もう1年頑張ろうかな、と思ったんですが、雪解けの中をあるくとやっぱり滲みる。 13年も履いたのでもう良いだろうと、昨年買っていて新しいのをおろした。
素足なんですが、暑い。
これは9mm のインナーだ。 Sorel には、実はこれよりもう1ランク上の 11mm があるが、これでも -51.5℃だ。要らんだろう?

柿もらった

美味ぇ〜っ!
カブの漬物も美味い!
白米も美味い。
蕎麦もそうですが、こういうのって、歳をとると美味さが分かる。不思議。

柿といえば、実は軽井沢は寒すぎて、柿は適さない土地柄です。
そのハズだったんですが、会社の裏のお宅には柿が実ってます。なんだ? 温暖化か。

銀杏もらった

生なので焼いて塩で食った。美味ぇ〜っ!
ん、ダイエットのしすぎで、なんでも美味しいと感じる体になっているのか?
そりゃそうと寝不足で眠い。。。

理想的な奴隷は奴隷であることを知らないこと

これネット上では有名な言葉だ。

今の日本がいい例だ。 歴史上もっと上手く統治された植民地とも言われます。 国が他の国を植民地にするという構図にとらわれるとわかりづらいんですが、一部の人が国の政府をも含めて他の大勢を奴隷にするという意味では、アメリカもそうだったんだが、アメリカの国民は多少気がついた人がいてトランプが勝ったのかも知れない。否、もっと深く騙されたのかも知れない(来年になると分かる)。 お隣の国も多少マシで、部外者が大統領を操っていたとうと言い過ぎかも知れませんが、影響力を及ぼしていたというので、とうとう大統領辞任まで追い込みそうですが、我が方は年金下げられても支持率60%超だ!
この言葉、誰が言い出したんだろう? と思って調べたが良くわからない。

下はとある「研究室」の設問ですが、私のスタンスが良く分かるように、私の回答も載せておく。

問1:自分が不自由であることを知らない奴隷は自由か?
  → 私の答え:自由です
問2:自分が不幸であることを知らない奴隷は幸せか?
  → 私の答え:幸せです
問3:あなたがもしそういう奴隷だとすれば、どうするか?
  → 私の答え:今の幸せを享受します

というわけで、私は過激でもなんでもない。昔でいうと小市民。フツーの日本人。
「彼ら」でもなんでも良いですが、もっと上手くやってくれればそれで良い。
一生懸命仕事し、空いた時間は趣味に明け暮れて一生を面白可笑しく過ごす。終わり。
平和主義、国民主権、基本的人権、民主主義といい流れできてたと思う。
日本には「天皇制」が残っており、これも天皇をやるひとには実に申し訳なくて原則は反対なんだが、権力と権威を分けて為政者の暴走を食い止める方法としては、非常に優れていると思う。将来、国民の意識レベルが高まれば、不要になるシステムだとは思いますが。
//ワークニのサイコーシレーカンは権力の他に権威も欲しいみたいだなあ。

でもな、今の日本はそう簡単には生きられんぞ。
先日も放射線計を渡しに、○○邸まで別荘の中を車で走りましたが、あちこちで建て直ししている。上の方は景気がホントに良いみたいです。 でも一般庶民は景気悪いです。私も含め、周りにいい人は居ない(黙っているだけだったりして)。
若くても、いい就職先を見つけられないでいる奴も居る。 老人は老い先をみな心配している。
フツーの人がフツーに暮らせる状況じゃなくなりつつある。

でもな、支持率60%って、なんだ? 騙されてませんか?
ホントに騙されていたら、自分の不幸も気が付かないハズだ。 そうじゃないでしょう? 皆さん、イライラされてます。
なので、小さなどーでも良いこと「余裕があれが笑って済ませる」でも直ぐにモンスター化します。
郵貯は乗っ取られ、年金はスられ、今度ほ農協とタンス預金が狙われている。 消費税は上げられ、年金は下げられる。TPP はだめでも、そっち系のはまだ一杯残っている。それが通れば、国民健康保険制度も潰される。 トーデンは責任を取らず、国民は汚染された食物を食べさせれ続けている。 民間がどれだけ不況でも役人の給与は上がり続け、やりたい放題。 正規社員はリストラされ、派遣で文字通り奴隷扱いされて、どうして皆笑ってられるんでしょうか? 怒れよ!
って、怒ってますが、その勢いは例えば、韓国や中国に向けられたり、別の階層の人々に向けらてたり、周りの弱い人にも向きますね。

これって、まんま「分割統治」じゃん!

というと「いや○○さんも頑張っているんだよ。 歴史的に難しい時期なんだが、いままでの歴代総理ができなかった事に挑戦しているんだよ」となる。 それだけならまだしも、反論は容易なので一々反論していると「それなのに、お前はなんだ!」と怒りの刃が即、こちらに向いてくる。危ねぇ、危ねぇ! これもまた分割統治。

そういう人には、分割統治をやるような悪どい人がこの世には居ない。 居たとしても、総理大臣とか偉くなっているハズがない。 という思い込みがある。 身近な処で、私は今の町長は良いと思うが、歴代町長はみんな立派でしたか? と自問自答すれば答えは直ぐにでるハズなのに、日本の中枢に、ましてや世界の中枢にそんな「巨悪」が存在する訳がない。と、なる。 そうだよね、そんな事、信じられませんよね。皆、根は優しくていい人達なんだ。
で、色々な話をしていると私より年上の人、何人かは今の世の中が異常だと感じてる。 こういう人も意外に多い。 こういう人たちが騒がない理由、「でも俺はもうすぐあっち側に逝く。今の人達がそれで良ければ良いよ。」という気分になっている人が多い。これも良く分かる。私も似たり寄ったりだ。


2016/11/28(月)軽井沢日記

昨日の雨はあがりました。
雪はだいぶ融けました。まだ、寄せた雪が残ってますが、今週は天気良さそうなのできっと週末までには全部融けてなくなると思います。

Tが寝惚けて可愛い表情をしてたので撮ろうと思ったら、目が覚めてきて「何やってんのよぉ」といつもの不機嫌モードに入りつつある状態。 お婆さんにさしかかってますが、性格は変わりません。 この後の写真は完全に不機嫌顔なのでボツ。

F1

消化試合でした。
それは良いとして、メルセデスのエンジンは、熱効率が47%に達しているらしい。すげ〜っ!
完全燃焼させるのは勿論で、TJI とかそういう技術が組み込まれますが、効率の理論的上限は温度差で決まる。 その為には、圧縮比を上げる必要がありますが、単純に上げるとノッキングするので、ガソリンエンジンと言いながら、実はディーゼルのように機能させる。 高出力の時は点火プラグはあまり関係なくて、TJI のサブチャンバーに直噴するとすぐに火がつく状態らしい。この技術は HCCI と呼ぶらしい。 で、来年はこの圧縮比を18に制限するというルールが追加されるらしい。

祝84kg 台突入

で、めでたくて食いすぎて多分、今日は3日前くらいまで戻ったと思う。 あとで、計測してみよう。

老人差別

黙っている訳がない、と思ったら 案の定、武田先生黙ってられない。
で、これは安全アシストの車に替えさせようとしているとか、色々言う人がいて、それも確かに目的の1つかも知れませんが、私は底流には分割統治があると思う。
民衆が1つにまとまると、統治者はマズい。 分断っせておくに限る。 且つ、分断させておけば、こんど、車の買い替えでも良いですが、どこかに世論を誘導しようとする場合に、それを利用できる。

分割統治は、基本中の基本です
それには、彼らはあらゆる差別を利用する。

個人レベルでも、○○さんがあなたの悪口をいってましたよ、嘘の告げ口をして仲違いさせて、自分のポジションを守ろうとする人が居ます。 そういう人は、高確率であなたが○○さんの悪口を行ってましたよとも○○に告げ口している。もしくはする。 告げ口、そういう話を伝え聞けば、そりゃあ面白くない。 その気分のまま、つい反撃。○○さんのことを悪く言おうものなら、まってましたとばかりに、こんなこと行ってましたよと○○さんに告げ口される。
この人を KM さんとして、KM さんがホントにあなたの味方なら、もしホントに○○さんがあなたの悪口をいったとしたとしても、あなたに告げ口する前に、直接○○さんに、あなたのことを「□□さんはそんな人ではありません」と弁明してくれるハズだ。 弁明したとをあなたに伝えなる必要すらない。 なので告げ口してくる人は、かなりの高確率でそれを利用しよとしているとおもって間違いない。 もっともその人がA型かなにかで、○○さんがとても偉いひとで、言い返せない場合もあるので100%ではありません。
なんどか痛い目にあったので、私は告げ口してくる奴を信じないし、されたら即、直接本人に確かめるようにしている。
同様に、もし私が悪口を言っていると伝え聞いた人は、どうぞ私に直接確認してください。

ともあれ、分割統治の分割には差別を使う。
単に分割しても余り意味がない。憎しみあうように持っていく必要があります。

とある学校のクラブ活動で理不尽な練習を強いた。
苦情に対して、その学校の先生は「子どもたちが感動を体験するには、理不尽な練習は必要なんです」(意訳)と応えたららしい。 ホンモノの感動を実現する力のない担当は理不尽を強いる。 正論で国民を導く力のない政治家は、国民を分割して対立を煽って誘導する。
いわれのない差別、苛めもそのリーダーの技量のない人がリーダーになろうとする場合、ほとんど必然的に行われることが多い。

ここまでは普通の話。
さて、差別ですが、一般に差別は良くないものとされる。 自分も差別されたくないが、自分の子には尚更体験させたくないと思うだろう。 私は鈍いので差別されていてもよく分からなかった。 ところが、冷静に見渡してみると、見渡さなくても差別はあまねく浸透してました。

その1つが、お金、貧富の差だ。

かなり昔から使われてきた方法だ。
ホントの為政者が、表にでることはしないで「通貨発行権」を取った!というのは、非常に頭が良いというか、ずる賢い。セコッ!

次は繰り返しなので一度読んだ人はスルーね。

子供の気分になって考えよう。
友達が○○を持っている。自分も欲しいと親に訴える。
「うちは貧乏なのでそんなもの買えません」と断られる。 最初は「なんで、自分のうちはお金がないんだろう?、友達の家はお金持ちなのに」と感じるだけかも知れない。疑問が湧くが、これは人として自然な行為だ。
友達はそれを持っていて楽しくしている。自分の参加したいが、自分はできない。 「寂しい気持ち」になる。こちらの方がもっと自然だ。 兄妹が親から愛されて、自分は取り残されて愛されない寂しさ、という生物学的な反応を、拡張するだけでこうなる。
中には訴える親も居ない子供が居ますが、居たとしよう。
「うちは貧乏なのでそんなもの買えません」と断られたとき、適切なフォローがあるかないかで結果は随分違う。 具体的にはどうでもいいんですが、例えば「うちはお金がないから、そんなものは買えません。でも、私達があなたには居ます。私たちはあなたを愛してます。」みたいな方向に上手く導くことができれば弊害は少ない。 子供にしてにしたら、友達がもっているそれ、よりも自分にはもっと大切な家族があることで納得する。
ところが、買ってくれ!とせがむ子に対して、上手くフォローができない場合には子供は誤って「貧乏だからこういう扱いを受ける」と誤解する。 もっと酷いケースだと、貧困であることを理由に親自身が周りから差別をうけており、且つその親が差別に対して卑屈であった場合、子は親を誇れない。 誇れないどころか、自分が愛されない以上に、自分が大好きな親が世間から冷たくされることは耐えられない。これを一体、どう理解せよというんだろう。 だったら、何が何でも成り上がって、自分の幸せを掴もうとする。
で、上手くなり上がれたとしても、次から次へとお金の威力を見せつけることができたとしても、決して幸せになれない、というドツボにハマる。 目で見えるお金は手にするんだが、本当に欲しかったものは手に入らない。

貧富の差をつくることで、為政者は大衆を操る手段を1つ手に入れることが出来る。
これは蔓延している方法なので特段酷い差別とはみなされず、見過ごされることが多い。
「金持ちになりたければもっと働け!」というのはある程度正当性があるように勘違いしている人が多い。 適度な貧富の差ならそうは言えるかも知れない。 でもな、時給 770 円でどうやって金持ちになるんだよぉ。
なれるというならお前がやってみろ。 中には理由があって働けない人も居る。

結論:なれない!

悪巧みを考える連中が、なにか、社会を変化させようとしたい場合、社会を不景気にする!ってのは、この意味では合理的なんです。 正論で導く力がない為政者が国民にいうことを聞かせようとしたら、国民を富ませ幸せにするんじゃなくて、貧困に追いやることこそが正しい手段となり得ます。 今も不景気ですが、お金持ちは儲かっているみたいなので、較差が広がっていると表現スべきかもしれませんが、この不景気での民衆の不満、これ、利用されてあらぬ方向に誘導されないように注意が必要です。


さて、お金は働いて得るものだとすると、職業に依存する。
しかし、社会全体を考えると、職業間に上下関係というものはない。 ホワイトカラーだろうがブルーカラーだろうが必要だから、その職業は残っている。 なのにお金(賃金)の差が出る。なんだこれ?
最近、同一労働、同一賃金という言葉が流行ってますが、どうやって同一を決めるんだよぉ。だとしても、その労働の正当な対価、賃金はどうやって決める? ましてや、労働間の賃金の差は、どうやって決めるだよぉ。
今は圧倒的に公務員が優遇されてますが、中にはそれにふさわしい働きをしている人も居ますが、そうじゃない奴も多い。 ふさわしい働きをする、しないって何処が違う? その職務に求めらている役割をきちんと果たしているかどうかとすると、2つあって出来るのにやらない場合と、そもそもその能力がない場合だ。 出来るのにやらない場合は本人が責められるとしても、そもそもやる能力がないのにその職に就くって、可笑しくねぇ?
一気に原始共産主義者になってしまいそうですが、そうはならない。
それはあるパターンに当てはまる「善い人」ばかりの社会を想定してものだ。 実社会には様々な人が存在する。 車は道の左でも右でもどっちでも良いですが、通る側を決めないと混乱する。 同じように、社会には最低限必要な取り決めは必要だ。 それが社会の暴走を防ぐ。

TPP まだ諦めてないみたいですが、グローバル経済では日本はもはや勝ち目はありません。
別に勝たなくても良いのですが、そうじゃなくて国民はひどい目にあいます。 最後にのこった農協の預金とタンス預金がとりあげられておしまいです。 人件費ばかり注目されてますが、違います。 フクシマの対策費、その他の原発の廃炉費用も含めてバカ高い日本の電気代のせいで、日本国内での生産は人件費を安くしても割に競争力はありません。 日本で生産しないグローバル企業だけが生き残れます。

グローバル経済が行き詰った今、次を考えたいのですが、新しものはそう容易にはでてこない。でてくるわけがない。
それでも、今注目され始めているシステムの1つはベーシックインカムだ(以下、BI と訳す)。
BI を推し進めるとなると、どうせまた骨抜きにして、利権構造に巻き込んで自分たちだけ未来永劫にいい思いをしようとする輩が出て来ることは間違いありません。 なので、そういう軟弱な BI じゃなくて骨のある BI を考えましょう。
例外なく、人一人に対して一律に最低限の生活が可能な現金を支払う方法です。
その場合、生活保護も現行の年金制度もなくなります。

その資金をどこからもってくる?(財源) → 政府紙幣にして、必要なだけ印刷です。
インフレになりますが、インフレになるので、持っていると目減りするだけなので、どんどん使うようになります。お金が回れば、景気もよくなります。

働かない奴がでてくる → OK。そんな奴は、どうせいい仕事しないので、働かせない。
でもそういう人もBIで最低限度の生活保障は得られる。 一生懸命やる人のお陰で、そういう人達も恩恵に授かれますが、邪魔はしないでね、というスタンスです。
今や、生産効率は以前とは比べ物にならない。 ましてや、これからは AI → BI (こちらは、Business Intelligence) の発展でもっと生産性は上がる。もはや、やりたくない労働を強いられる時代ではない。

少子化対策 or 人口抑制?
生活が保証され、生活が個人の幸福追求に向かえば、子供の数は適切に落ち着く。
異常に増え続けることもなく、今みたいに結婚生活を維持できない貧困もなくなる。

次に大切なのは、
労働間の賃金の差を、ある一定内に収め、大きくしない。
同様に、株の配当金も制限を設けて、働く人の為の企業に改める。
これは、以前の日本なら当たり前の事だった。 社長だけが○億円の給与で、一般社員が派遣で、安い時給ってことはありえない。 こういう事を許せば、また良からぬ企みをもった輩が成り上がろうとする。 なので、成り上がるには非常に労多く、だったら普通に働いた方が余程マシなシステムにする。

でもなあ「向こう側」はそうやすやすとはそんなことは許さない。

と、素人なりにとりとめもなく考えたが、実はシステムはどうでも良い。というか、興味はない。
私の興味は、どうやれば差別がなくなるか? だ。
差別意識のない人が考えれば、いい考えが浮かぶ。 それには、まず差別意識のない人を増やさないと!
格差社会で反目しあっている場合じゃない。 世代間で歪みあっている場合でもない。 右と左なんか、どうでもいいよ。

軽井沢に越してきて、そんなことを考えるようになった。


2016/11/27(日)軽井沢日記

車のルームランプが切れた

雨が降り続くなか、久しぶりに佐久のイエローハットに行った。
何なんぶりなのでいつから分かりませんが、店内が模様替えされていた。 ルームランプの替え電球は以前とは違ってレジの前にあった。 LED 電球が前面に押し出されていた関係だな。 片隅にまだ旧式のも残ってましたが、品数は少なくなっている。 ホムセンで、先日蛍光灯式の電球を買おうとしたんですが、ホムセンも LED にシフトしてきてて、蛍光灯式の電球が極端に少なくなってきている。 なんだよぉこれ。極端すぎ! LED ライトは目が辛いので嫌いなんだけれど。 ホムセンで売っている家庭用の電球は LED 方式も以前と比べると値段が随分下がってきましたが、自動車用のはまだ極端に高い。 室内灯の買え電球にも LED のがあったが、どう考えても割に合わないのでパス。 それより替えるならヘッドライトだ。 最近、明るいヘッドライトの車が増えたので、私のはとても暗く感じます。 一人で走っていると全然平気なんですが、並走したり対向車とかがくるとアイリスが閉じるので、自分の前が急に見づらくなる。 老人には辛いのお。目がついていかない。 なので、自分の車のヘッドライトももっと明るくしたい。 HID はライトの後ろのスエンジンルーム内のペースがなくて無理なのは分かっている。 LED 電球なら入りそうな気もする。 LED 電球は最初は配光がイマイチだったらしいが、最近のは随分改善されているようだ。 それにバッテリーにも効果があると思う。 私の車は寒冷地仕様じゃない。なので、冬場はバッテリーが辛い。 ナビの画面を OFF するだけでもかなり違うので、LED に交換して消費電力をさげれば効果あると思う。 よって、ちょっと気になる。

それはさておき、行った帰りにまだ営業してたので長野総商に立ち寄ってきた。
ここも久しぶり。 用事がないのに行って、お嬢さんからコーヒーまで出していただいてオヤジさんとダベってきた。 帰りがけ、もっとしょっちゅう遊びに来てくだい、って言われたが、これって京都式? B型の私には通用しませんが、行こうにも最近軽井沢からあまり出ない。 出る時も、安中方面が多くなったので、そうしょっちゅうは行けない。
ともかく今日は行ってきた。
駐車場からの入口が新設されてました。 なんでも R18 の拡幅なのでしょうか? 国から、地面を道沿いに2m 取られた!とご主人。 そうなると、これまでの入り口が使えなくなるるので(まだ使ってますが)、こちらにも入り口を用意したらしい。新しい入口への導入はスロープになっていてバリアフリーです。



ハースストンの一番大きなストーブ、イキノックスの上にはスターリングエンジンが回っていた。左の写真。
プロペラを回してます。そんなに速い速度で回っているわけじゃないんですが、暗かったのでプロペラは写りません。 2枚目はそのアップ。動いているので、ブレてます。
動画で撮れよ、って、そうね。動画ね。。。
在庫あるよ、48000円らしい。欲しいけど、高っ!
薪ストーブの業界も厳しいらしい。 ハースストンはアメリカ製ですが、北米でも薪ストーブの使用は減ってきてるらしい。 薪ストーブといえばあとは北欧ですが、北欧は、すでに暖房の主力はセントラルヒーティングで薪ストーブは特別な日用らしい。 パーティなどのお客様がきた時とか。 それに、薪も軽井沢で使っているような薪じゃなくて、整形薪が主力らしい。 ヨツールからも新製品が出ませんが、実情はそれどころじゃないみたいだ。
なんだ、マジに薪ストーブで主力暖房をやっているのは、軽井沢の方が割合は多いかも知れない。
それにこの円安だ。 輸出業者はよくても、輸入業者は辛いぞお。ってこんなに上下するんじゃ、余計辛いですよね。

蕎麦磨き、パス2

2度めの蕎麦磨きしながら、
洋画とかは字幕が読めないと無理なので、久しぶりに武田先生の音声ブログを聴いてた。 この先生、元気ありすぎ。 どんどんアップする。 音声は再生して聴くのに時間がかかる。 文章ならつまらないと斜め読みできるのに。 オイラ、twitter のチェックで忙しくてそうそう聴いてられない。 こういう時にまとめ聞きしよう!

嫁さんも時々聞いていて、やっぱり私と良く似ているらしい。 そういう事を言われるとお互い心外だと思いますが、やっぱり理系だって。 文系はそんな発想しないらしい。 しかし、オイラ言うほど理系じゃないと思うよ。 学生になって周りを見渡して、ちょっと間違えたと思ったし、学生時代に一番読み漁った本は哲学書だ。 中学生の頃の自分とは確かに似ていると思うが、今の自分とはかなり違う。 なんたって向こうは大?先生なのに対して、オイラは軽井沢で冬でも半ズボンで変人と呼ばれている。 武田先生の言葉でいうとアーリア人が凶暴なのは私もよく知っているが、武田先生はそれでもかなり優等生。人が良い。 オイラは、そんないい人じゃない。

それは良いとしてとうとう 煙草にポロニウム の話も出てきました。 ポロニウムの原因までは言及しませんでしたが、この原因は分かっていて化学肥料だ。 なので、別に煙草だけの問題じゃない。 それに、現在の煙草、特にシガレットですが、昔ながらの煙草じゃない。 紙は薄くても透けない特殊な紙が使われて、オマケには燃焼剤が添付され、全体としてはハイテク製品になっている。で何を吸わされているかわかったもんじゃない。 まあ、コンビニの食料と同じだ。 煙草メーカを信じるしかないが、多くの煙草メーカは「向こう側」だ。 以前、HONDA のバイクをサポートしてたロスマンズは、F1 ではウイリアムズですが、ロスチャイルドのシャレだ。 現代のグローバル経済のあり方自体に関係する問題に至り付く。 平たくいうと、陰謀論に至り付く。
受動喫煙の実証実験方法がひどすぎることは正確に述べられていた。
その受動喫煙の問題から、一気に嫌煙運動が始まったわけだ。
で、話はどんどんあらぬ方向へ広がっていく!
嫌煙運動、今では煙が、っていうより臭いが、に変わってしまった感がある。
柔軟剤の臭いの方が煙草おに良いより余程酷い、って話もあるが、あれは臭いを消すよりも付けたほうが安かったって経済的理由らしい。
柔軟剤の臭いはさておき、「なんでそんなに臭いが気になるんだろう? 」と考えていたんですが、急に分かった。 ホントにわかったかどうかはさておき、オイラ的には納得した。以下の通り。

臭いは結構いい加減なもので、例えば赤ちゃんの便の臭いでも、他人にしたら腸内細菌が揃ってないので超臭くても、母親にすると、たまらなく愛おしい匂いに感じるらしい。 これはTVでやっていた実験だが、若い女性に色々な男性の着ていた洋服の匂いを嗅がせていい匂い、嫌な匂いの判定してた。 それに因ると、遺伝子の距離が違う人の体臭は臭いと感じないらしい。 私、自分で臭いと思っても、嫁さんは私が感じるほど臭いと思ってないみたいだ。 嫁さんが自分で汗臭いと言っている時も、私は気にならないので多分これはホント。 それに私の若いときの持論ですが、綺麗な女性はいい匂いがする。 香水の臭いじゃなくて、体臭ですが。 アレルギー性鼻炎でしょっちゅう鼻づまりでしたが。
話は戻って、遺伝子の違いが少ない、つまり近いと、代表的なのは父親ですが、思春期の娘は嫌な匂いに感じるらしい。
じゃあ、自分の匂いはどうよ? って遺伝子は自分なのでもろ同じじゃん。

自分自身の匂い、体臭ですが変わりますよね。
匂いが変わっているのか、感じ方が変わるのかは分かりませんが、違って感じる。 私、足は臭くならない方なんですが、中学校の頃は多少臭かった。 足の匂いはともかく、若いころ、まだ自分で納得できる生き方ができていなかった頃、確かに変な匂いがしてた。 年を経て、まあ、自分らしい生き方に近づくにつれ、自分の匂いが気にならなくなってきた。 今は、しょうがない、私はこういう匂いなんですから、って気分。 周りには迷惑している人がいると思いますが。 つまりこれはどういう状態かというと、自分が匂いを発しているのは自覚している。 且つ、自分がそういう匂いであることを自分が許している状態だ。
そういう意味でいうと、匂い敏感症な人は「自分は臭い」と思っているんだと思う。
自分には嫌な体臭がある。 自分のその体臭を許せてない。 他人にその臭い匂いを嗅がれるのが嫌なんだ。
最初の結論「匂い潔癖症の人の息とか体臭は、実は臭い」。少なくとも自分でそう感じている。
なんだ、臭いのは他人じゃなくて自分じゃん!
犬は仲良くなるには、まずお互いがお尻の臭いを嗅ぎあいますが、匂い潔癖症の人はそれが出来ない。まあ、虫歯があると息、虫歯の臭いがしますよね。 それはさておき「臭い」というとついサルトルの脇の下を思い出してしまいます。

さて、犬を飼ってみて分かったことは、犬には匂いがとてもリアルなようだ。
視覚よりも聴覚よりもなんたって嗅覚だ。 その次が肝心なんだが、犬には特段嫌な匂いはないみたいだ。 酢の臭いが嫌いらしいが(嫌いというよりも、人間でもツンと来るので、100倍どころか、???倍嗅覚に敏感な犬なら、そりゃあ辛いよ)、少なうとも、人間が@ウゲッっと感じるような感じ方はしない。 それだけで嫌な匂いなら、お母さんは自分の赤子のウンチの匂いを愛おしくなんか思うわけがない。そうじゃなくて、ウンチの臭いなら、フロイトは肛門サディズムという言葉を使うが、人はトイレを教わる時に、一緒に嫌な匂いとして学習してしまうと考えた方がよほどスッキリくる。 心身ともに健康な時のウンチは、そうそう変な臭いじゃない。
上と繋げて、そう考えると、次のようなる。
結論2:「臭い潔癖症の人は、親から十分に愛されなかった」
大人には大人の事情がある。親の気持ちは子供には分からんもんだ。 本当に愛されなかったかどうかじゃなくて、結果的にそう感じてる、って事だ。 そんな親なら放っておけば良いのに、それが出来ないのが子供だ。 逆に自分を責めて、自分が十分に親の期待にそえなかっという負い目がある。それが残っている。 原理的には、親じゃなくても良いんですけどね、要は自分が愛して欲しいと欲した人から、十分に愛されてないって事だ。 それを打ち消し否定するためのオートポイエーシスのネットワークループが生じる。 で、今、こうして毎日一生懸命生きている。 なので、嫌な臭いは出してない。喫煙しているようなだらしのない人間じゃない。 これで愛されるハズだと。
自然なネットワークならどうって事ありませんが、打ち消す為のオートポイエーシスなので、脅迫的になる。つまり、何度お何度も同じことをやって確かめる必要がある。

そこで、大きなお世話のご提案ですが、
もうあなた子供じゃありません。 はいい年こいた大人なんですから、そんな(あなたのことを愛してくれない)人のことは放って置いて、もっと自分らしい生き方をしましょう(別に煙草を吸え、なんて言ってません)。 すると、きっといい匂いの体臭が出るようになります。 その体臭、他人にも嗅がせてあげましょう! そうすれば、素のあなたを認め受け入れて、愛してくる人と出会えると思いますよ。 運が良ければの話ですが。


2016/11/26(土)軽井沢日記

蕎麦磨き、1パス目は終わった

これから、2パス目をやります。

ダイエット経過

ベルト穴5つめで停滞中。
5つめで昨日はちょっとキツかったんだが、今日は平気だ。昨日の夕飯、マックだけでやり過ごしたのが効いているか?
以前は食事しても、時間が経つと、特に夜中とか、お腹が空いたものだ。 でも、最近は空かない。明らかに、体質が変わってきたのは感じる。
先週末、ひまわりの種、10kg を買ったので、肩に載せて運んだが、駐車場から我が山まで歩いて、膝とか大腿骨の関節に感じる負担が、そういえば「以前はこんな感じだった」と、ちょっと懐かしい感じがした。 最盛期の体重、いくらあったか計測してませんから不明。 普段は特に感じませんが、多少軽くなっているのは軽くなっている。

F1 アブダビ

面白くないので忘れてましたが、今週末最終戦ですね。
ま、こんなもんでしょう。

お隣の国が騒がしいようです

まあ、政治なのでモロ利権が絡みますから、いい大人がマジになるのも分かる。
今の日本のほうが、変だ。
さて、石原さんが圧力をかけて(息子も一人信者でしたよね?)宗教法人にした組織がサリンを撒いちゃったんですが、あのとき、アレだけのことをしでかしたのになんで破防法が適用されないんだろうと不思議に思いました。 今の状況をみれば、なるほどなあと思うところもある。 今は、もっと酷い「売国」がおこなれてますから、あの程度、っておいおい、適用されていたら、今の売国奴の人達は、政権が変われば極刑間違いなしだ。
コーンヘッドさんなんか、証拠が揃っているのに捕まらない。 白紙領収書もOKになった。 やりたい放題。 なにをやっても、文句を言わない国民になり下がってしまった。

新ルールによる年金減額見込み もその1つ。 株でスって何言うか? って、もう通ってしまったんか。 絆をいうなら、公務員の給与と連動させればいいんだよ。

ロシアとの交渉、潮目が変わった気がします。
アメリカから見放された日本は、切り崩す勝ちもない。


2016/11/25(金)軽井沢日記

軽井沢公式 -8.6℃

なあんだ、って感じですね。 一番酷い予報は、-13℃ってのもあったぞ。
私が帰宅したとき、車の温度計は -9℃を指し示してましたが、公式だとその程度でした。 道路は完全に、バリッバリッ。 これだけ凍ると、逆に滑りにくいので運転は安心。 でも、凸凹のまま凍っているので歩きにくい。 そんな中、バカ犬の散歩をしましたが、木枯らしも吹いてなくてなんてことはない。 でもバカ犬は寒かったみたいで、くしゃみをしまくり。 散歩で大小の用事を済ませると「あっしはもう良いんですが、いつものコース最後まで行くっすかぁ?」って顔をしたので、そうそうに戻ることにした。

で、一夜あけて、出社する。昼間の散歩は嫁さんの担当。
それは良いとして、一旦車に行った後、忘れ物を思い出して戻ると、もうバカ犬、 猫の朝ごはんの食べ残しの掃除を開始してました。 食べにくいように、椅子の上に猫の餌皿は置いてあるんですが、前足をかけて首を伸ばして食ってました。 Tはまだ、真面目に食ってないのに。全く、バカ犬!

嫁さんが散歩している間、蕎麦磨きを行った。
一昨日、嫁さんが手伝ってくれたお陰で随分進んだ。 1パスめは、今週末に終わる。

昨日の雪はだいぶ解けてます。
まあ、道路、根雪にならなければ良いのですが。
日曜日の予報は、雪から雨に変わってますね。 でも最低気温は、-3〜-4 ℃なので夜中の運転は要注意。
週末、何をやるかは、天気と相談しながらです。

来週分の煙草を買ったら、今月あと5日もあるのにお小遣いピンチ。
昨日、給油をしたのが効いてる!

todo リスト

・落ち葉の掃除、つづき
・で、畑に行く(落ち葉を持っていき、ネギの収穫)
・焚く薪を北デッキに移動(使った分だけ)
・薪割り
・放射線量で遊ぶ
・風呂場の窓の簡易断熱シートの補修

・テーブルの三角形の蓋を思案する
・軽トラタイヤ交換
//衛星アンテナの前の枝も刈らないと、ノイズが多くなってきた。
・吉見町案件1件
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・町内 XXさんちに遊びに行く(多数)
・F1 アブダビ、最終戦

りんご、マジ美味い

○○○○さんから頂いたリンゴを食う。美味い!
こちらに越してくるまで、リンゴがこんなに美味いもんだとは知らなんだ。 地元のリンゴは美味い。ミカンもそうだが、スーパーで買うやつって、あれ一体何なんだろう? 味、違いすぎ。
都会でしか暮らしたことがない奴って、こういうこと知らないんだぜ。 そういう奴が、例えば農政、正しい判断できるか? って出来る訳ない。

生パスタ(ルネッサンストマト)


生パスタ嫌いのオイラですが、これは美味いかも知れない。 3種類いただいて、今日、食したのは「ルネッサンストマト」、ってなんだ? 写真の赤いやつ。 嫁さんはいたく気に入ったようです。
モチモチ感の食感は非常にある。
ここの本業の素麺は、手延ならでは(機械式ですが)非常に腰があって美味いが、 この食感は、それに通じるものがあるかも知れない。
ソースもこれは美味しいが、具はなくて、小さな袋に入っていて見た目はリッチじゃない。 嫁さんは、シソの葉を千切りしたのをふりかけて食ってた。
まあ、ホントに美味いかどうかは、1食くっただけじゃあ分からない。 食い続けても美味しいのがホントに美味いやつ。
もっとよこせ > 学友!

これは キンダイ製麺 の新商品です。

放射線量で遊ぼう!

雪ですが、少し高いかも知れません。
3台とも傾向的にはほんのすこし高めです。


2016/11/24(木)軽井沢日記

ミカンの発送

注文いただいた順にお送りしてますが、今年は雨が多くて、ミカンの取り込み、発送が少し遅れ気味です。
到着がまだのお客様、もう暫くお待ちください。
雨が多いという割には、浮かずに頑張ってます。 第一便は美味しかったです。 多分、これから収穫される分も大丈夫と思います。
当方のミカンは、アメリカ産オレンジやグレープフルーツのように防カビ剤が散布(ポストハーベスト)されておりません。 なので、暖かくすると直ぐにカビが始まる場合がありますから、涼しいところで保管しておいてください。

初雪20cm!




やっぱり降った。
急に降り始めて、一気に積雪したらしい。吹き溜まりは30cm超ある。 我が家は、既に道をかいた雪が寄せてあったので、駐車場の入り口だけ雪かきしてきた。 今回の雪はフカフカなので、追い打ちがなければ、直ぐに融けると思う。 or 昇華してすぐになくなる。 と思って、予報をみたら日曜日、また雪じゃん! 午後の3時ですが、まだ軽く降ってるような気がする。風で飛ばされているだけかも知れませんが。
今夜とうか、明日の早朝は -12℃予想もある。 おいおいまだ11月だぞお。 Mapion は、-10℃だ。ま、そのくらいまで下がると覚悟しておいた方が良いだろう。 で、午後4時の時点で一番気温が高く、-2.7℃だ。つまり、真冬日確定!
昨日、落ち葉の掃除をしておいてよかった。
薪も運んでおいてよかった。 危機一髪だ。

で、犬と一緒に散歩しながら、我が家の周りを撮ってみた。

小指の爪が割れた。これだけ寒いと割れやすくなる。

そういえば、今朝も地震ありましたね。
あの後も、嫁さんが延々「蕎麦磨き」をやってくれて、かなり進んだ。 雪になった甲斐がある。1パスめは、今週末で終わると思う。 2パスめ、どうしよう。軽くやって 「きこり」 に持っていってみようか知らん?

車に給油しておいた。
まだ一週間あるのに、今月のお小遣いピ〜ンチ!
そりゃともかく、燃費が 8km/l を下回っていた。特に思い当たる理由はない。 和美峠は曲がりくねっていて下りも燃費が稼げなかったせいか? 下仁田で給油すればよかったか? 燃費走行して、次の給油で再度見ている。
そりゃそうと、今日はずっと四駆で走行している。
冬、1日の乗り始めは、いつもの坂で、どの程度滑るか確認します。 これしないと安心できない。 今日は ABS が効いた。ABS が何時になく調子良くて、イエローランプが今日は点灯しない
最近、しょっちゅう点灯する。 その頻度が徐々に上がってきていますが、 今日のテストで ABS のメカ自体は壊れてないことが確認できた。 古い ABS なので自己診断機能位が貧弱でピンポイントに原因の場所を特定できない。 こういう場合、マニュアル的には、先ずは ABS ユニットを交換してみる手順だそうだが、高いのでそのままになっている。 そこ交換して直らなければどーしてくれる! 純正だと最後の1つが残っていたが、手に入れるのは保留にした(もう、売れちゃっているかも知れませんね)。 効いて無ければそれなりに、次、車がどう言う動きをしたらどう反応するか予め準備してブレーキを踏む必要がありますが、 ABS が効いているともっとラフにブレーキが踏めるだけだ。どうしても必須な機能って訳でもない。 ランプが点灯しても、一度四駆にいれて走ってから2駆に戻すと良い場合もあった。 今日の事、それにこれまでの経験から、私はユニットというより、四駆周りのセンサーのどれかが可怪しいんじゃないかと想像する。

雲場池



ついでに雲場池だ。
早朝ならアマチュアカメラマンが居たかもしれんが、こんな時間。 観光客も誰もおらんだろう、こんな日はと思っていったら、どっこい!
8割くらいが中国人。 そういえば、先日、夜遅くにセイジョーにいったときも客のほとんどは中国人だった(中国人のドラッグストア好きは、ホントだったんだあ!)。希に、日本人。

で、今年、初ブーツで出勤。
これだけ降れば、サンダルじゃあ辛い。
で、準備しておいた新しいソレルもあったんだが、こんな日に降ろすのはもったいない。って、訳で、昨年までの履き古した古いブーツを履いてきた、はい、貧乏性。 上もいつものフリースの上にパーカーを羽織ってきた。
下は、いつもどおり半ズボン。短パンだ。
今年はダイエットで皮下脂肪がここ最近では一番少ない。 寒さが心配でしたが、平気みたいです。 通勤途中見た、JKも生足だった。
今日くらいじゃあ上のパーカもちょっと大げさだったかも。 風が吹くとさすがに寒いですが、風がなければこの程度じゃななんてことはない。

次、下に「寒いのに暖かい」写真を載せる。

お幸せにね!





香港からのお客様です。
一応、お断りをいれて(多分、通じていたと思う)オイラも撮らせてもたった。 これはプロモーションじゃなくて、ホンモノの結婚する二人だそうです。 雲場池で撮影してた。美男、美女のカップルだ。 オイラの腕じゃ、その幸せ感がイマイチですが、幸せそうだった。 カメラマン2人+アシスタントでこんな寒い中で撮影してた。 想像するに、紅葉に合わせたんだよね。 それが思わぬことに、雪になってしまった。 でも、雪景色も綺麗で、お二人もとても絵になってました。
絵にはなってましたが、こんなに寒いんじゃ、手足は多少寒くても平気だが、ボディを冷やすと大変だ。 撮影してないときは、速効でアシスタントがダウンジャケットとブランケットを羽織らせてた。風邪、ひかないでね。

希望に満ち満ちてて、見ているこちらも幸せな気分になる。 こんな寒い日なのに、暖かな気持ちになる。
これ見ただけでも、今、中国にどれだけ希望があるのが分かります。 今のそこいらの日本の若造には出来ない表情してます。 日本はもうすっかりシラケてます。 中国の悪口をいってみたところで、 日本人はこんなに凄いんダーッっと強がり言ってみても、痛々しいだけです。 お前ら、日本人か?
どっちが上とか下とかじゃなくて、隣人同士、同じ惑星に住む者同士、助け合い協力し合わないと!

でね、
先日、ネットでは中国では失われた文化が、日本で受け継がれ花開いている。 素直に日本人を認める、中国人の書き込みが紹介されてました。 ホンモノの日本人なら褒められても、とりあえずその賞賛に対して礼は述べてもホンネはエリカ気分「べつに!」って感じだと思う。 褒められたいからやるわけじゃない。 成功したいからやるわけじゃない。
金満日本人は、日本人じゃない。
そうじゃなくて、日本人の文化はもっと精神的なものだ。 日本人は容易にデコヒーレントさせない。 なんでも良いんですが、成功したから終わりじゃない。 世界一になったから、終わりじゃない。 それを我が人生として受け入れて、それを延々、極める。 生ある限り、人生を通してそれを追求する。 それは具体的な目標があるわけじゃない。 敢えていうなら、そういえばNHK で北斎やってましたね、絵画なら絵画で目指すのは「自分の絵画」だ。 それがあると仮定して(つまり決めない)どんどん進んでいく訳だ。 その生き様は、つまり「道」となる。
その結果、成功するかも知れないし、しないかもしれませんが、そんなことは二の次だ。 なにかをしてあげる。感謝されるかもしれないし、されないかも知れない。 己が心の命ずる儘に進むだけ。それが、天から与えられたその人の道となる。
この態度は、コヒーレント思考の典型だ。

グダグダ書いてしまいましたが、今日は気持ちの良いものに出逢えた!

末永くお幸せに!


2016/11/23(水)軽井沢日記

落ち葉の掃除

今年二度目の落ち葉掃除だ。
屋根はブロアーで全部落とした。 天窓もガラスクリーナーで磨いた。
一旦、地面に落とした落ち葉。 家の北と西側は我が家の崖下に落とす。 南は、隣の空き地に向けて吹く。 なので真面目に掃除するのは、東側と駐車場だけだ。 それでも「てみ」と呼ぶらしいがプラスチックのでかいちりとりで、数十杯分ある。 落ち葉を甘くみちゃダメだ。
で、昼過ぎに起きて始めたんですが、終わらなかった。うぐ〜っ。
落ち葉を畑に持っていって耕すなんて、到底無理。天気がよければ今週末だ。
現在、もう氷点下らしいが、作業しているので特に寒さは感じない。 このまま予報だと -4とか -5℃まで下がるみたいだ。
夕飯くったら、薪の移動をやる。

ヘッドライトを点灯して、薪は運んだ。
後は蕎麦磨きだ。蕎麦磨き。
LED ライトはやめて蛍光灯ライトで作業した。 多少、目は楽かも。
可怪しなことに、今日は自分の仕事を終えた嫁さんが蕎麦磨き作業を手伝ってくれた。 大雪か!? って、今は夜中の2時過ぎですが、まだ雪がふる気配はない。 さっき、バカ犬の夜中の散歩に言ってきたが、全然ない。
これから風呂に入って寝る。

飛蚊症

今日は昨日と比べると少し良い気がする。 まだ見えるには見える。 単に、慣れただけかも知れませんが。
右目もよ〜く観察すると、多少見えますね。普段は左目のように気になることはない。

煙草ポーチ

シガレットとちがって、パイプの場合は道具が一式必要になります。
パイプ、葉っぱ、予備の葉っぱ(精神安定状大切です)、ライター、コンパニオン、最低でもこれだけ必要になります。 パイプは煙道にヤニが溜まるので掃除するなら、モールとか掃除道具も必要になります。 などなどと、結構な品数になりますから某か入れ物が必要になります。 私のはカーボンを削るナイフも入ってますから、飛行機では機内に持ち込めません。 私が使っていたのは嫁さんがず〜と以前、買ってプレゼントしてくれたもの。 その前、何をつかっていたか思い出せないくらい前だ。30年くらいかな? 池袋東口に当時「井上かばん店」というとても良心的で優良なバック屋さんがあった。 そのお店の商品は、いわゆるヨーロッパのブランド製品じゃないが、そこそこお洒落で、実用的で、作りはとてもしっかりしていた。 嘗ては非常に丈夫と言われた Vuitton のバックもこんなに長い間つかえるか? 誰か、向こう側の奴が目をつければ、大化けしても可笑しくない製品だった。 いいお店だったと私も思う。 嫁さんがそのお店を見つけてファンになって、そこで買ったものだ。 雑に扱うので汚れてますが、革製。 柔らかい皮なんですがすこぶる丈夫で、皮の部分はまだ十分使えるんですが、先にコイルジッパーが音を上げた。知らぬ間に開いて、内容物がオルトリーブの中でバラバラに散らかっている。 タバコポーチだけで出かけるときも多いのでそんな時はとても不便してた。 ぶら下げる紐のパーツも革の部分は平気なんですが、金属部分がもう擦れてきてもうすぐ抜けて役目を果たせなくなる。 とても愛着があったのですが、そろそろ買い換える時期が来ていた。
で、買い換えようと思っていたんですが良いのがない。
そうこうしていると、実家の叔母の香典返しで商品を選択する奴が送られてきた。
パラパラめくったんですば別に欲しいものはない。 なんいだが、煙草ポーチの代りになりそうなバックがあったのでそれにした。 それなら、バックの出来はともかく、使う度に、というと大げさですが、偶には亡くなった清楚な叔母を思い出せる。 そのポーチが先週届いた。 という訳で、私のタバコポーチは2016 年、リニューアルです。 これも10年以上もつとしたら、多分、最後のタバコポーチになる。
これまで使っていた井上カバン店のバック、非常に長い間お疲れ様でした。ありがとね。

ネットの話題

高齢ドライバーの事故は、20代より少ないというデータが出てきました。ほらね。
わーくにのさいこーしれーかんは賄賂を渡して、四島を返還してもらうとして閣下を怒らせちゃた見たい。「わかってねぇな、こいつ! 大切なのは信頼関係だって、なんども言ってるだろ(怒)!」ってな感じ?
ついでにオバマも怒らせちゃったみたいだ。 もともとオバマはしれーかんの事嫌いだったのに、そりゃあ怒るよ。 こんなこと、これまで歴代の総理大臣じゃあ、出来ないことだ。
トランプになるとドルが暴落して円高になると予想してたの誰?


2016/11/22(火)軽井沢日記

地震揺れました!

深度3らしい。
風呂からでて寝ようとしていたら、最初に小さいのが1発きて、???。我が家は風が吹いても揺れるので、木枯らしか? 浅間が小爆発か? などとおもっていたら、来ました。結構長かったです。
皆様のところ、大丈夫だったでしょうか?
年がら年中 twitter で地震が来る来ると言ってる狼オジサン、ama さんですが、最近の緊迫度は高かったので「当たった!」と思う。 これで終わってくれれば良いのですが、...。
フクシマ第2がどうこう言ってますが、当方でやっているセンサーでは、放射線量は特に変化ないです。 それに、直ぐに慌てて訂正が入りましがだ第一報が深さ 10km だったので、騒ぐ人は騒ぐ。これまでの飼い主に後足で砂をかけて新しい飼い主に媚びたのが激リにふれたか、はたまたタブーのロシアに近づき過ぎたのが原因か、で盛り上がってます。 そうは言っても、ペルーの会談では、閣下は呆れてた! って出てたぞ。
因みに、JFKが暗殺されたのは 1963年の 11/22 らしい。。。ふ〜ん。

目のゴミかと思っていたら、

つい2〜3日前からかなあ、左目にゴミが見える。
最初は髪の毛が延びてきたので前髪かと思ったんですが、前髪じゃない。 先日、車を入れ替えた時、すれ違いざまに私の車の後ろ座席に誰か小僧が座っているのが見えたというので、誰か来ているのか? とも思いましたが、特段、来ている様子もない。来てたとしても悪さするような奴じゃあない。 じゃあゴミかと思って、目薬で洗って見ましたが治らないので、こりゃどうも飛蚊症(ひぶんしょう)ですね。右目は平気。 明日、眼科に行ってみよう!
うん、目を酷使しすぎた。 暗い中、蕎麦磨きを LED ライトを頼みにやってましたが、暫くやっていると目が見えなくなる。 それでも頑張って、蕎麦磨きを続けてましたが、目が先に音を上げた。 紫外線がマズいらしい。 何時もはメガネをしてますが、近いので裸眼で作業してました。 余計悪いじゃん。 今日からはライトを変えてみる。
爺さん、白内障だったので私もある程度覚悟はしてますが、目、見えなくなったらちょっと嫌だなあ。 引退したら封印を解いて、再度絵を描こうと思っていたんですが。 耳が聞こえなくても作曲できるのは分かる気がするが、目が見えないで絵を描くのは辛いぞお。

眼科に行ってきた。
現底も診てもらったが、飛蚊症は飛蚊症だが、特に病的な異常はなさそうだ。
少し様子をみることになった。 先生の話だと LED は関係なさそうだが、目、つらかったんだよぉ。 それも、近いので老眼な私は裸眼で作業してたからなあ。 蕎麦磨き、昨夜と今朝はパスして、今朝は代りにチェンソーをやってきた。 今日は昨日よりは多少良い。 今夜は明かりを蛍光灯に変えて、蕎麦磨きを続行だ。

暫く、目薬でピントが合わないのをいいことに、今日は仕事サボっちゃおうか知らん?

金色夜叉ってパクリだったんだぁ!

知らんかった。
とある事情で、我が家の車には朗読CDが積んである。
嫁さんが、車を運転中に眠くなったら聞いていたらしい。 何気にあるとき「金色夜叉」を聴いた。 結末が気になって調べたら、な、なんと作者が死んで未完だという。 お前が寛一ならどうする? と訊かれて、僕だったら高利貸しで儲けて、お宮の嫁ぎ先を追い詰めて、M&Aして買収。とか言い始めたら、お前は底意地が悪い!と。 そんな事言われてもなあ、私は私で、寛一じゃありませんからぁ。

煙草の長所

煙草が肺ガンと無関係というのは聞き飽きたと思うので、利点を述べる。
川端康成はヘビースモーカでした。吸い殻で、丼が山盛りになったらしいが、 創作活動をする人には意外にスモーカーは多い。 ベートーベンもカフェでパイプするのが日課だった。
それはさておき、インディアンが部族間の争いが起きると、部族の長があつまって煙草を回し呑みしてから、さてどうしたものか? と話しあった、というのが象徴していると思う。
「○○は××だ!」とデコヒーレントしているとき、煙草をすると「でもなぁ、..」とか「ん、待てよ、..」「そうは言っても、...」と、そのデコヒーレントの呪いを緩めて、コヒーレント部分を染み出させることが出来る。と言い切るのは気が引けるので、役立つ場合もある。 以前なら、仕事でイライラすると煙草したものだ。 煙草をすると気が落ち着いて「そうはいっても、.... でも、もう一度頑張ってみるか」となる。 ところが現代の企業はほとんどが禁煙だ。 カリカリ来ている状態を転換させることができない。 同じ頑張るという結論に至るにも、この差は雲泥だ。 私が知っている企業は、社内に禁煙を広めると同時に、鬱病社員が増えた。
インディアンの部族の長は、相手の部族をけしからんと思うわけだ。 もし「けしからん」と100%完全に思ってしまったなら、もう闘うしかない。 しかし、煙草を回し飲みすると、「そうはいてもなあ、..」と気がお互いに安らぐ訳だ。 その可能性は0.1%か、それよりも少ないかも知れませんが、完全にデコヒーレントしていないところから、そのデコヒーレント圧力を解きほぐすことができるかも知れない。 上手くすると解決の糸口が見つかる場合もある。
他にも幾つか利点が見つかってますが、私がこれが一番大きいんじゃないかと思う。
私がB型なので、放おって置くと直ぐにデコヒーレントし易い。 B型のそれは、別名「早とちり」とも言いますが。 煙草を吸うお陰で優柔不断になる。その結果、熟慮できる。 コヒーレント思考だ。で、熟慮し過ぎて答えが出ないことも屡。
未熟なシャーマンが使う麻薬のようなものだが、もう1つ有名な事例として、スモーカーはマリファナや麻薬には嵌まらないというのもある。正確には嵌りにくいと言うべきかも知れませんが、そういう側面もある。 そんなもの使わんでも、煙草がある、って訳だ。 そうは言っても、軽い煙草を大量に吸う人は駄目かも知れない。 ある程度強いのを、ピンポイントで吸うのが一番美味い。 それにハイテクシガレットはどうなんだろう? 100種類以上の添加剤(ケミカル)が入っているとも言う。 なにを吸わされているんだか分かったもんじゃない。 煙草するなら、昔ながらの自然な煙草の方が良い気がする。
かく言う私は別に煙草を勧めている訳じゃない。 単なる嗜好品だ。それを愉しむことで、本来の自分を取り戻す。
喫煙者を差別し非人間扱いするのは、部落民差別、在日差別、にゃーごや人差別、貧民差別、低学歴差別、老人差別、障害者差別、放射脳差別、女性差別、その他の差別と一緒で、向こう側の戦略/洗脳にすっかり嵌ってます、分別のある大人とは言えませんよ、と言いたいだけす。

「飛鳥」吸い終わり

元の MacBaren Mixture に戻す。
匂いは、Mixture の方が良いみたい。多少フレーバーが入ってますから。 そんなに強くはない。チョイス程は臭くない。 チョイスもアンフォーラと比べるとずっとマシだと思いますが。 飛鳥は変な匂いがするらしい by 嫁さん。
吸っている本人は、なんども言いますが、鼻は一瞬でバカになるので匂いは分かりません。
飛鳥の方が高級っぽいかも知れない。味は大人しい。上品で、煙は十分に濃く柔らかい。 火持ちも良くて吸いやすい。 Mixture の方が少し酸味がある(因みに、Navy Mixture はもっと酸っぱい)。 刺激も Mxture の方が強い。 甘さも Mxture の方が強いと思う。
先週の紫煙会議で MacBaren Mixture はSさんに買い占められた。 予備があるので直ぐには困りませんし、 来週の25日は次の便で入荷するらしい。 万が一、品切れしたら、浮気をするチャンスでもある。 新しく出たマックバレン・ヴィンテージシリアン も吸ってみたいが、 中山煙草 には置いてない。


2016/11/21(月)軽井沢日記

ミカン、届きました

蕎麦磨きをおこなってから、出社したら我が家が注文した分のミカンも届いてた!
注文していただいた皆様の分ももうすぐ届くと思います。
早速、食ってみました。 今年は夏は雨がすくなくて、9月は多かったらしい。 どうなるか、ちょっと心配だったんですが、非常に美味いです。
早速、ご近所さんにも配ってきたが、今年にミカンはかなり評判が良い!よしよし。。

我が家のミカンは、薄い皮なので直ぐ剥けます。 白い繊維は少ない。 外の皮を剥いたらたら、中の薄皮は剥く必要はありません。 私は大口なので1口で食います。パクっ!

まだ暫く、注文お受け出来ますが、暮近くになると、そこ時期指定の予約もありますから、お受けできなくなる可能性もあります。お早目にご注文ください。

雪?

TV では、今週後半、広範囲で今年の初雪になるところが多いんじゃないかと騒いでます。
軽井沢、浅間はともかく平地はまだと思う。 舞うには舞ってましたが、アレは多分浅間から飛んできた雪だ。
こちらの予報だと金曜日が -5℃ですが、雪マークはまだない。
木曜日は、-4℃ですが、最高も0℃なのでヘタすると真冬日です!
日曜日は雨マークもついてますが、水曜日は曇り時々晴れマークだ。 もし降らなくて、屋根が乾いていたら、屋根と庭に枯れ葉の掃除は水曜日にやる。

で、今日の軽井沢。先程まではそうでもなかったんですが、今は濃霧です。
窓からみると、まだ道の対面のお宅が見えるので、軽井沢的には濃霧というほど濃霧でもないのですが、まあ、濃霧です。

オーダーメードテーブル

気になっていた高さは、私は猫背なので少し高すぎるかな? とも思うんですが、嫁さん的には背筋も延びて、ちょうど良いらしい。 表面はサンドをかけた状態のままだ。 いい感じの風合いなので塗装はしない!と言ってますが、ヤニが染み渡って半分化石化しかかている木材ですが、塗装なしだとやっぱり染みが残る。 今はテーブルマットならぬ、小さなオボンの上で行儀よく、食ってます。 食った気がしない。不便だよ、なんか塗ろうよ!
三角形の穴に関しては、皆様からもいろいろご意見頂きました。 ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

三角形の大きさは測った。
手前 70.5cm 、反対側、92.7cm、壁側 67.5 cm だ。

放射線計つづき

我が家に持ってきていた、放射線計壊れた。
最初はネットワークかな? と思いましたがそうじゃない。 繋いである RaspberryPi も正常に動作していて放射線計測器自体です。 先日から時々不調になっていたんですが、これも自分たちで組んだ奴なので、再度、ハンダをやり直せば上手く直るかも知れません。

..この間、約1時間..

直りました。浮いているところがあった見たいです。
週末には、今夜我が家に持って帰って、週末は E 邸にもっていく予定。

水式空気洗浄機は、会社に移動した。
稼働させて1時間経ちますが、目立った変化はまだない。
因みに、会社はサーキュレーターとか回してません。 場所的にはセンサーと近い位置に設置したんですが、...。

放射線計つづき

会社に持っていった水式空気清浄機ですが期待した程の効果はない。
それどころか気がついたら水を入れる容器が割れて水が漏れている。 いつの容器だか分からないくらい古い容器だったので割れても可笑しくはないが、割れた。 明日、容器を交換する。
次から次、いろんなことが起きるなあ。
それより、今日は富士通ゼネラルの空気清浄機をスイッチONしてこなかった。 ひょっとしたら、我が家の線量が上がっているかも知れない。 もう、空気中の埃が吸収されていて、新しい汚染物質がはいってきてなければ、下がったままのハズだが。。。


2016/11/20(日)軽井沢日記

下仁田ネギ祭り





犬連れて、ちょろっと行ってみた。
古月堂 のオヤジさん、元気に本宿どうなつとモナカを売ってた。 どうなつの最後の1つは、私が買ってきた。明日。会社で皆で食べる。
3時過ぎていたので、もうネギは残ってなかった。 なんでも、京都の有名なネギ、なんだっけ? は、速攻で売り切れるらしい。 ネギを買うなら、早めに行かないとねとは聞いていたが、起きられなかった。
というのは、朝早くおきて車を入れ替えて嫁さんを見送ったんだが、変な時間に起きたのがマズかった。

因みに、関越は、練馬まで濃霧で、ずっと50km/h 制限だったらしい。 昨日は、夕方から軽井沢の雨は上がったんですが、佐久に降りたら霧が溜まってた。 あれが、今日は関東平野を覆っていた訳ですね。 軽井沢の今日の霧は大したことはない。道路が濡れる程度。

下仁田の町は上信電鉄のどん詰りの町で、まだ商店会の町並みが残ってた。 ざっと見渡したとところ、一番大きな建物 Aコープかな。 畳やさんとか、営業してませんが、建物はまだ残っている。 町並みは結構、いい感じだ。 あとで写真の数枚載せる。
って、載せたけれど、下仁田ネギ祭りの様子が分かる写真が少ない!

バカ犬は人混みもだいぶ慣れた。 以前とは大違い。 知らない人からも撫でられているんだが攻撃性は出さない。 かなり慣れたんだが怖いのはまだ怖いみたいで少し緊張気味。 我を失いそうになっていると、後ろからタッチして我に戻す。 タッチと言うなの蹴りです。 カリスマ・ドッグトレーナのシーザー・ミランだって、タッチといいかがら大きな犬だと気が付きませんから、とかいいつつ殴ってた。 それと同じ。今は17kg のデブなので優しく触ったくらいじゃ気が付きませんから。 カリスマ・ドッグトレーナだとそれでも言うことを聞かないバカ犬は、クビというか喉、つかまれてひっくり返されるんですが、我が家のバカ犬はとりあえず直ぐ、タッチで我に戻る。
軽井沢だとこれだけ人が出ていれば、犬にも出会うんですが、ここは他に犬は居れてきている人は居なかった。 そういえば昼ごはんをやってなかったので、唐揚げをかって食わせた。




会場にはメガクルーザーが居たので、自衛隊のお姉さんとお兄さんに許可を得て写真を撮る。
自衛隊が、何しに来ていたのかは知らない。勧誘もしてたのは確かだが。
近くで見るのは初めて。 こいつはドライブシャフトがオフセットしているのが特徴。 覗いてその様子を撮る。 馬鹿デカイタイヤの車輪の中心付近にはロアアームがあって、ドライブシャフトはその上だ。 で、フロントのナックル(ハブ)の中にギアが入ってセンターの車輪に動力を伝える。 これにより最低地上高を稼いでいる。 アクセル方式(日産サファリは前後ともアクセルですね!)もかなり最低地上高は稼げますが、デフの部分はどうしても多少出っ張る。 この方式だとそれがない分有利なんですが、仕組みは複雑になる。 後ろまで見渡しても出っ張っているところは殆ど無いのが分かります。
綺麗に乗っていて、ぶつけた気配があまり見られない!

それに対して、情けないのはオイラの車。
真ん中、ボコッっと出っ張っているの。これが有名なセンターデフというかトランスファー部分のの出っ張りだ。
クロカンしなくても、林道で落石があるとここに当たります。 またぐ時は、真ん中じゃなくて少しズラします。 雪の日は、センター部分はここで雪かきして詰まった雪がが固まる。
この車は何を隠そうグローバルカーで、サスはロータスなんですが、このセンターデフ部分は GM の設計でインチネジが使われている部分です。
フロントはトーションバーのダブルウイッシュボーンでリアはよく伸びるアクセルで、まあ、ヘビークロカンとしてはまあまあな仕様なんですが、センターデフがなあ。
勝っているのは車幅だけかな?
メガクルーザーは幅が広いので狭い道は入れませんがこいつなら、フツーの車が入れるところは後を追いかけてもほぼ入れる。 最小回転半径はそれほど小さくもないので、ハンドルの切り返しは必要ですが。
イルムシャーはオーバーフェンダーでタイヤが思いっきり出っ張ってますが、 これはハンドリングバイロータスなので細い。比べたら幅はそれまで乗っていたコンチェルト(1.6リッター)と同じサイズ。 長さも短くて、背負っているタイヤを除くと5ナンバー枠に入るかも知れないサイズ。 背は高いけれど、意外に小さいんだよ。






下仁田の町は、寂れているけれど、寂れきってはいない。 大きなレンガの倉庫なんかも残ってて歴史も感じます。
景色も綺麗だし、なんとかすればなんとかなりそうな雰囲気。

軽井沢の紅葉は残り香をを楽しむ時期に差し掛かりましたが、こちらの紅葉は今が盛りで、ピークをほんの少し過ぎた感じ。

戻ってから庭を少し掃除して、後は例によって蕎麦磨きだ。 1パスめを今週末で終わらそうと思ったが、無理だった。 1パスめの半分は過ぎたが、まだ残っている。 今週末のペースでやれば、来週末には1パスは終わる。 2パス通そうと思っているが、2パス目はもっと効率よくやらないと新蕎麦が来年になりそうだ。

東京の用事を終えて、夜中に嫁さんが戻ってきた。
例のテーブルですが、三角形のまんなかの穴、とりあえず木で塞いでおいたら、格好悪いのでそれは駄目です! と却下が入りました 私も透明な何かを入れようと思っているんですが、大きさとか使い勝手とか(石油ファンヒータがあるので、そのスイッチON/OFF するには簡単に開閉できるのが良い) 前もって調べようとおもって木の板を入れてみただけ。 これで終わりにするつもりはそうそうなかったんでが、駄目だってさ。格好はともかく蓋はあった方が便利なので決まるまではこのままにしておく。


2016/11/19(土)軽井沢日記

遅刻したけれど紫煙会議には出た。
今日は御影用水と御代田の話が多かった。 御影用水、私は結構お気に入りなんですが、軽井沢町としてはほとんどスルーというか、タブーに近い。 ?? と思っていたら、御影用水の権利を有して管理しているのは小諸市なんだそうな。 千ヶ滝から延びているんですが、軽井沢は手を出せない。 で、水路に倒木だかがつまって反乱したときも軽井沢と小諸でもメタらしい。 複雑過ぎ。 で御代田は新幹線が通った時、沢を1本埋め立てて使える敷地の面積が増えたらしい。 でシチズンはもう御代田には居なくて(建物は残ってますが)、佐久のTDKの跡地に移転したみたいだ。お隣の町なんですが、知らなんだ。 で、軽井沢のチベットと呼ばれる茂沢ですが、ここ以前は御代田だったって。で、軽井沢に編入されたらしい。 ふ〜ん。
ブロンコ で開催されたので帰りにクレープをお土産する。

その後は、久しぶりに佐久に降りた。
買い物は全部済ませた。で、その後は、蕎麦磨きだ。1パス目の半分は超えた。 目が辛い。まだこの作業が延々続く。延々続く。

明日は嫁さんが5時に起きて東京らしい。
気をつけて行ってきてね。

老人から運転免許を取り上げる運動!

きっと「彼ら」はまたなにか企んでる!
前から事故はあったと思うよ。それをことさら取り上げてこれでもか報道して強調している。 自動ブレーキなどの装備の着いた車に買い換える人は増えてきましたが、自動運転の自動車に替えかえさせる布石か? まあ、なんでもいいですが、 こうやって、老人差別を煽って、老人と若い人の間に対立を作って支配するのも向こう側の典型的なやり口だ。 正論じゃないので、対立を作らないと誘導できない。 どこに誘導しようとしてるか知りませんが、自然な流れじゃない。 一般に老人はお金を持っているといいますが、人によりけりだよな。 都会じゃあ車はなくても平気ですが、田舎は要るぞ。ないと死ぬぞ。 老人差別と同時に、田舎差別でもある。
時々都会を走りますが、最近思うのは都会の人の運転は随分行儀よくなっている。 都会の人はすっかり洗脳されてます。 不気味さを感じる。 そのうち、自動運転車にぶつかったら、手動運転車の方の過失責任割合が増えそうだ。 お前の方が悪いに決まっている、とばかりに。
一見すると「老人の運転は危険そう」ですが、実際に危険な運転をしているのはもっと若い世代が多い。印象操作だ。 なんどもなんどもこの印象を強化するために、延々報道する。 実際にどれだけ事故が起きて、老人の運転が原因になったのはどのような遷移をしているのか適切な統計情報がなければ、そう簡単に信じるもんじゃない。 信じるのはB層。
大体にして、今老人を目の敵にしている君も、明日には老人なんだよぉ、分かってんの?
ま、嫌煙運動も一緒だ。
一見すると確かに「煙草は健康に悪そう」です。 吸いすぎると具合悪いもの。
喫煙者も体に良かれと 1mg 等の軽いのを選ぶらしいが、反対ですよね。 満足しないので、マズい煙草を大量に吸うことになる。 ある程度強いのを少なく喫煙するのが正しい喫煙だ。 税収は増えるし、一番のカモだ。 騙されてますよぉ > 止められないで、罪悪感で喫煙されている皆雅。
健康といえば戦後、医療費がこの50年間で36倍になったらしい。
いい加減、気付こうよ。 これでTPP になると、盲腸で700万円は有名ですが、子供1人産むのにも200万円〜かかるようになるらしい。 可怪しいだろ?
だからマスコミじゃなくて、騙すゴミ。


2016/11/18(金)軽井沢日記

軽井沢は最低気温 -4.6℃記録!

今冬一番寒かったんじゃないかな。
夜中の犬の散歩、さすがにフリースだけじゃ寒かったのでパーカーをそのうえに羽織った。4枚。残り、真冬仕様までには、まだサンダルをブーツに替える必要があるが、そこまでは寒くない。多少、余裕がある。
でも今は、9℃くらいあってぽっかぽか。
昨日枯れ葉の掃除が入った町道、今日みてもそれほど追加枯れ葉は落ちていないので、今週末、もう枯れ葉の掃除をやってもいいかも知れません。

そういえば、久しぶりに猿が通った。
もう我が家には餌はないと判断したのか、直ぐに通り過ぎた。

明日は雨らしい。
ということは、予定としては、... する。

todo リスト

・軽井沢紫煙会議
時間が取れたらね
・枯れ葉が落ちきる頃合いをみて屋根も再度掃除する/庭も再度片付ける
・で、畑に行く(落ち葉を持っていき、ネギの収穫)
・焚く薪を北デッキに移動(使った分だけ)
・ホムセン:ディゾルビット、ひまわりの種、電池予備
・薪割り
・放射能の詳細な計測、つづき
・風呂場の窓の簡易断熱シートの補修

・テーブルの三角形の蓋を思案する
・軽トラタイヤ交換
//衛星アンテナの前の枝も刈らないと、ノイズが多くなってきた。
・南相木村案件1件 → 間に合いませんでした
・吉見町案件1件
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・町内 XXさんちに遊びに行く(多数)


2016/11/17(木)軽井沢日記

ホンモノの蜂蜜

そういう訳で、昨日、今年分のホンモノの蜂蜜が届いた。
○○さんが、つくったマジ、100%ホンモノの蜂蜜だ。
ミツバチの巣によって、設置した場所が違うので、色が違う。昨年は黄色っぽい奴だったので、今年はもっと色が濃い奴を選んできた。 で、早速朝食でトーストにかけて喰ってみた。美味〜っ!
ほんの少し生臭くって、味は超濃い。美味い、美味い、美味い。

嫁さんが犬の散歩している間、蕎麦磨きをやってから出社した。
因みに、今日は晴れてます。 今朝というか、帰宅時に車は凍ってた。カチン、カチンに。




今朝、バカ犬と散歩しながら撮った写真だ。
実際、このくらい暗かった。 2日遅れのスーパームーンを撮ろうと思ったんですが、つまらない写真しか撮れなかったのでここには載せない。
カラ松の葉は、雨のようにパラパラ、パラパラ、落ちてます。 でもまだ少しのこっていて、カラ松の紅葉はもうほんの少しだけ楽しめます。

そういえば我が家の傍の町道、枯れ葉の掃除が入ってました。
ちょと早い気もしますが、もう始めないと間に合わないかも。
で、落ちている枯れ葉も綺麗ですよね。 私のお気に入りは、灰色の葉にところどころ赤いのが落ちてるケースだ。 この日は暗すぎて無理でした。 灰色と赤って、有名な色の組み合わせのパターンですが、思わず私も納得だ。


TPP 絡みで、米国の医療制度の記事を読んだが酷いです。
盲腸の手術700万円は有名ですが、子供も1人産んで200万かかるらしい。 なので貧民は日帰り出産らしい。 オバマケアも欠陥だらけで、米国じゃあ病気になったらその時点で負けらしい。 ノビテルは訴えられることは想定してません、と答弁してますが ISD 条項をつかって日本の医療制度が標的になる可能性は十分考えられる。
米国もやられている、って事だ。グローバル企業に。
TPP というとすぐに日本の農業が、という話になるが、アメリカの農家も被害者だ。
対アメリカじゃない。対グローバル企業だ。 なので、今度の米国大統領がやらないとかいっててもワークニは無関係に推進する。 なのでアメリカのポチというよりは、向こう側のポチってことが分かる。 今度の大統領はアメリカを「彼ら」から取り戻すと言ってます。 そこまで出来るか、どこまで本気で臨むか、まあ、見てみよう。 場合によっては、歴史が急変する!

motoGP/F1

中本修平さん定年退職だそうで。 来年は3人でのトロイカ体制になるらしい。なんだかなあ。 某か、それなりの事ををやり遂げるには「顔」は必要と思うぞ。 下に述べるように、マクラーレンもそうだが顔が見えないチームは弱いぞ。 小粒を揃えても、なかなか大成しない。 ま、来年 HONDA がどうなるか、見てみよう!

そうこうしていたら、マクラーレンのロン・デニスの更迭が正式発表されました。
CEO だったのに。 というか、今のマクラーレンはロン・デニスが、買収したチームだ。 元はニュージーランド人のブルース・マクラーレンがオーナー兼ドライバーで立ち上げたチームだ。1963年らしい。 オーストラリア人のジャック・ブラバムに触発されて作ったチームで、この二人は仲が良かった。 F1 ではなかなか勝てませんでしたが、勢いがあった。 先ず CanAm シリーズで成功を収める。 ブルースが1970年にテストでクラッシュ。事故死してまい、テディ・メイヤーが引き継いで暫くは頑張ってました。 勢いは直ぐには衰えず、インディで買ったり、F1 でもフィッティバルティやハントが優勝した。しかし、いくら勢いがあってもボス亡き後のマクラーレンは徐々に輝きを失う。
暫く低迷してたチームに目をつけたのは、F2 から F1 にステップアップしようとしてたプロジェクト4のチームだ。そのオーナーがロン・デニスだ。 なので以降のマクラーレンの車には、MP4 という名前が付く。 MacLarenProject4 だ。 セナが最初に勝ったのは MP4-4 で、最後が MP4-7 までがホンダ。 今は、MP4-31 だっけ? パットしませんが。
ロン・デニスはメカに強い訳じゃない。ビジネスマンだ。 代りに、切り札のテクニカルディレクター、彼が連れてきたのはジョン・バーナードだ。 今やレジェンドのデザイナーだ。 その後、一瞬ゴードン・マーレーが引き継ぎ、暫く空白がうあって、その後ニューウェイの時代があった。 こういう「顔」がある時はマクラーレンは強い。 マクラーレンはF1チームとしては大規模で、マクラーレン帝国と呼ばれることさえあります。優秀なスタッフを大勢抱えていて、ニール・オートレイ等はずっとマクラーレンに在籍してますが、顔になる人がトップじゃないと勝てない。 今のエリック・ブーリエじゃあ力不足と思う。
マクラーレンにかぎらず、どのチームでも一緒。 今は、メルセデスが強いですが、後ろには アルド・コスタ が居る。 レッドブルには、以前ほど前面には出ませんが、ニューウェイだ。 小粒を揃えて上手くいったケースは知らない。 シューマッハがフェラーリで強かった時代には、ロス・ブラウンとロリー・バーンという二人の超一流どころが居た。それも2人。ブラウンがコンセプトを決めて、実際に線を引いていたのはロリーらしい。
話はもどって、マクラーレンといえば今やロン・デニスのチームのハズだった。 ところが、デニスは株を25%しか保有してなかった。 残りの25%は TAG で、残りの50%はバーレン王室の投資ファンドらしい。 今回のマクラーレン・ホンダで、ホンダが買ったんじゃないかと噂されてましたが、そうじゃなかったんですね。 で、権力争いがおきてデニスは更迭されてしまいました。 誰の会社なんだか、わかったもんじゃない。 油断も隙もあったもんじゃない。 F1オーナーの中には、メカ系とビジネス系の人がいて、後者は往々にして権力志向だ。 バーニー・エクレストンやマックス・モズレーみたいに。 F1 が目的じゃなくて、F1 を手段に自分がステップアップしていく訳だ。 ロン・デニスはビジネス系の割には、意外に、向こう側、してないんだよなあ。 バーニーやモズレーと比べると、もっと純粋にF1 が好きなんだと思うぞ。
まだ65祭らしい。彼のことだからこのまま引き下がるとも思いませんが、こんなゴタゴタやっているんじゃあ、マクラーレン・ホンダ、来年も駄目かも知れませんね。

陰謀論の入門

トランプ氏の当選で、その解説で外人がよくTVに出てます。
昨日は、ジェラル○・○ーティスが出てた。 アー○○ージとかマイ○ル・○リーンとか、○ート・○ャンベル。 親玉は、○ョセフ・○イと言われてます。 検索されたくないのでここでも伏せ字にしましたが、グリー○さんは緑虫さんとか、ネットスラングで語られるときが多い。 よく言うと、親日派とか知日派とか呼ばれている人たちですが、悪くいうと横田政府とか言われている人たちです。通称「ジャパンハンドラー」です。
良い機会なので、名前とお顔を覚えておきましょう!

さて、上の方の人は誰でも知ってますが、実は日本は独立国ではありません。
もしあなたがそれを知らないなら、あなたは上の方の人ではなくて、あなたは上の方の人と知り合いではないか、知り合いのその人が、それを知らせるとあなたを傷つけるかも知れないと気遣ってくれているか、はたまた、あなたをいわゆるB層として利用しているか、... でしょう。田舎に住んでいて、上の方の人を全く知らなくても、ネットをみれば最近はどこにでもあります。
ま、軽井沢では常識です。
史上もっとも上手くいった植民地支配と言われてますが、独立国のように見せかけて、宗主国はリモートコントロールする訳です。 以前は日米構造協議というのがありましたが、これは鳩山さんが廃止しました。 よく暗殺されなかったもんだと関心しましたが、代りに降ろされました。 今は、総督府の官僚の主要なメンバーが赤坂の山王ホテルに呼びつけられて、次どうするのか細かく指示されるようです。
機密保護法や戦争法案、それにTPPもそうですが、突然出てきて違和感を感じませんでしたか?
総督府へ細かく指示するには植民地の実情を把握しておく必要があります。
以前「YOU は何しに日本へ?」というTV番組で、ソ連時代のロシア人ですが「スパイしてました」と答えてて、思わず笑ってしまいました。 日本に潜入している諜報部員は米国のシーアイエーだけで、数千人規模と言われてます。 軽井沢にも1人や2人は居る計算になります。 彼らに協力する日本人エージェントはもっと多いと思います。 有名どころでは「ポダム」というコードネームを貰っていた人がいます。 誰だか知らないひとは、検索してください。
彼らも普段は日本でフツーにビジネスしてます。 ドン・ニコルズも日本では軍人として諜報活動してたとカミングアウトしてますが、表の顔はレース黎明期に日本と米国とのパイプ役で親しまれてました。 当時は世界一だった米国の自動車部品を輸入して売ってました。 ず〜っと以前は宣教師を装っていたのと同じです。
米国だけじゃなくて、世界中から来ています。
いくら宗主国様が指示しようが、純粋な愛国日本人はそうそう言うことを聞きません。
有名な反抗手段は、サボタージュですが、あまりやってると駄目な奴として更迭されます。陥れられて失脚する場合もあります。一番酷いのは、暗殺です。
そこまでするか? って、フツーの日本人なら誰しもそう思いますが、彼らはフツーの日本人とは違います。日本人どころか人じゃない見たい。なので感情を持たない爬虫類型の人間「レプティリアン」と呼ばれることも多い。サイコパスの一種と思います。
それ以前に、フツーの日本人はそんな偉いポジションにつこうとはそうそう思わない。 芸能人も同じですが、典型的な日本人は有名人になろうとは思わない。 なので、そういうポジションにはフツーの日本人じゃない人を使う場合が多い。 善い人じゃなくて、どちらかと言うと嫌われている奴だ。 なので、部落民とか在日とかフツーの人が忘れている存在が、陰謀論では一気に注目されます。 これ、日本にかぎらず、植民地支配では屡使われる手法で「マイノリティ支配」と呼ばれています。 ソ連革命後のソ連の主要メンバーはロシア人じゃなかったのも同じです。
以上簡単に、陰謀論入門を書いてみました。 そもそも「陰謀論」というのは、シーアイエーが作った言葉で、陰謀論者=おバカな奴、という意味で、あれ? と思う人を「思考停止」に到らせるためのアンカーとして機能します。

さて、これまで「ジャパンハンドラー」と呼ばれる人達は、どちらかというとヒラリー側の人で構成されてました。 でも、当選したのはトランプ氏です。 米国も一枚岩じゃない。 今後、この人達の処遇がどうなる、ちょっと、見ものです。 楽観論としては、トランプが日本に関心を寄せず、日本が本当に独立する、というのがあります。そうじゃなければ、新しいハンドラー達が送り込まれるかも知れません。 最悪のケースは、今のハンドラーたちが行き場を失って、日本に居残り、これまで以上に好き勝手やることです。


2016/11/16(水)軽井沢日記

宅配屋さんから「居るの分かっているのに出ない!」と苦情が来た。
私はそんな意地悪はしない。 おや? と思って調べたら、呼び鈴の電池がなくなっていた。 単2が4本なんですが、数本は粉を吹いている。 前回いつ交換したか覚えてないくらい前だ。 ついこの間まで鳴るのは鳴ってましたが、寒くなってとうとう音を上げたみたいだ。 これじゃあ、午前中は寝ていることが多いので、全く気がつかない。 単2電池は予備が2本しかなかったので、仕方ない残りの2本は単3電池(長さは同じ!)で臨時に復旧しておいた。

で、今朝、めでたく○○さんからの荷物を受け取った!

それは良いんだが、それよりもずっと前、超朝早く寝付いて直ぐだ。こんな時間に宅配するかなあ? という時間に呼び鈴が鳴った。2回鳴った。 誰だよぉ、と思って出たが誰もいない。 私が起きたので、嫁さんも目が覚めた見たいだが、呼び鈴なんか鳴らなかったらしい。 なんだ空耳か。それとも、ん、上原さんか? 来てもいいけど、怖いから脅かさないでよぉ。もう49日も過ぎているし、50日祭も終わっているハズだから、向こうに行ってるハズだ。挨拶ならいいよ、私も遠からずそっちに行くから。

で、今日、タバコ屋にいったついでに、飛鳥も買ってきた。供養で1缶だけ吸ってみよう。
と思ったら、高かった。100g で、2670 円もした。 オイラの Mixture は、50g で 1230円だ。
なんどか貰って吸ったことがあるが、缶を開けるとこれも正露丸臭がする。 味はマイルド。 なるほど、こういうのが趣味だった訳ね。○○さんも、飛鳥らしい。 煙は濃い割には強くなくて吸いやすい。 「危ない感」が少し足りないかも。 男は多少危険な香りがしないと!

チェンソーの目立て

で、今日は、蕎麦磨きと、チェンソーの目立てをやってから出勤。
蕎麦磨きは夜中 LED ライトの元でやるより、昼間明るいところでやった方がずっと見極められやすい。
チェンソーの目立ては、先日北軽でつかったあとのメンテナンスだ。 北軽でもよく切れて、あっという間に終わったが、指で触るとだいぶ刃先が丸くなってた。地面もなんどか切っちゃったし。 それでも、ダメージは少なくて(歯欠けとかはない)、数回なぞって直ぐにバリバリになる程度。 随分、目立ても上手になったものだ。 まだまだ上達の余地はあるが、以前の私の目立てとは比べ物にならない。 一重に、このサイト のお陰だ。 目立てでお悩みの方、絶対にお勧めです!
ジグを使わないでヤスリだけで目立てするので、角度もまちまちで見た目はイマイチだが、よく切れる。 それと、切れなくなってから目立てするんじゃなくて、毎回目立てする。 これ肝心。 切れなくなった状態で無理に使うと、歯を大きく痛める。 そうなると、そこから修復するのはとても大変。 それに、切れない状態で使うと力が入るので、危険でもある。


ダイエット途中経過

ベルト穴5つに挑戦中ですが、以前ほど簡単には下がらない。
土日に食いすぎて、1週間をかけて元に戻すというペースが続いてましたが、 それでも、昨夜は当初目標の85kg 台に突入した。 ここで油断すると、直ぐにまたオーバーしそう。 83kg 程度まで痩せると、多少油断してもよい? でもなあ、83kg まで痩せたら、次は80kg まで行きたいよなあ。 80kg で落ち着かせるには、一度78kg 程度まで下げるか? でもなあ、以前、75kg を目指したときは、77kg 付近までいって挫折した記憶がある。 どこで安定するかはあまり気にせず、今のペースを続けよう。
でも今のペースだと、起きたばかりが辛い。 低血圧時代のように、意識が暫くはっきりしない。直ぐに活動できない。 朝、しっかり喰って、夜食わないにすれば良いのかなあ。
それに、痩せると皮が余って、見た目シワシワで、より老人っぽくなる。

そうこうしてたら嫁さんから こんなのも あるよ、と。
これまでに2回だけやってみた。1分間は出来るが4分は無理だ。 youtube では、30秒から初めて、4分まで徐々に増やすプランが紹介されてます。 確かに4分できるようになる頃には、かなり腹筋割れるかも知れない。 薪割りが始まれば、薪割りって結構腹筋使うので、必要ない気もする。

胡蝶の夢

CSで放送してたので観た。 最初 DVD レンタルで見た時はもっといい映画と思ってたが、そうでもなかった。 私が大人になったせいか?
人は成長するものだ。ん、劣化?
この女優さん、どこかで見たと思っていたら、ラッシュでニキ・ラウダの奥さん役をやった人らしい。
パット見、2つテーマがあって、1つは「人生なんて夢のようなものだ」というのは良いとして、もう1つは、個人の人生のテーマと、自分の愛する人との生活だ。 これが両立できなんだなあ。 そもそも両立できないってのが変なんですが、ちょっとサイコパス入ってますよね。 統合失調症気味だ。 もし、両立できないなら、私なら迷わず後者を取ります。 人生の意味とか功績なんかなくてもいいよ。 生きた痕跡なんか残さなくても、幸せにフツーに周りの人も幸せにして暮らせればというのが私のスタンス。
そうは言うもののやりたいことはある。ないわけじゃない。 矛盾しない限り続ける。矛盾したら迷わず、後者を採る。
主人公は前者を取ったのかなあ。それでも最後、夢のように終わってしまう訳です。
何れにせよ、人生なんて一瞬だ。 やりたいことがあるなら、直ぐにやらないとあっという間に爺さんだ。
胡蝶の夢どころか、胡蝶が存在したかどうかさえ「この世」では不確かだ。

素麺屋が生パスタ


さて、宣伝だ!
オイラの同窓生が、小豆島で機械でつくる手延素麺を売っている。 その真意は、手延するのと同じ工程を機械でやったって事だ。 何重にも延ばすやつ、あれを機械でやる訳だ。 つまりそれ以前の機械式素麺は手延とは工程がちがった訳だ。 細い穴からちゅ〜っと出す奴が多かったらしいが。
彼が日本で始めて手延素麺マシンを開発したと自慢してたのは数十年前。
この手延べ素麺は確かに腰があって美味い
最初の一口から分かる。私は毎年ダンボールで買う。
お友達価格で安くはなってませんが、付録をときどきつけてくれる。
今回は、まだ注文してないのになんか送ってきた。
お歳暮か? と思ったら、新製品らしい。 あれだけ美味けりゃ素麺だけで十分だろうとも思うが、事業意欲は満々なようで。 もうすぐ引退するって言ってなかったかぁ。 なんでも良いや。その代りっちゃ〜なんだが、この場でそれを宣伝しよう。 手加減なしで。
その会社は キンダイ製麺株式会社 だ。 その学友、学生時代はちょっと左がかっていて、ソバージュでロン毛してましたが、この前、静岡で会った時は、すっかり貫禄があるおっさんになってた。 で「銀座に店を出す!」って言ってたが、今、HP を見たらホントに出してた。おいおい。 今も左っぽいかどうかは知りません。
こちらで通販 やってます。これ、まだ、売ってないじゃん。 でもこれ一体いくらで売るつもりじゃあ。 評判良ければ、掲載するでしょう。もし興味があれば覗いてみてください。 素麺はお勧めです。出汁醤油も美味い。 Mr.Flat の紹介といっても「はあ? 誰ですか」って言われるだけで、別にお安くならないと思います。

以下、そのレポートですが、写真は適当に撮ったものなので、その分考慮して見てね。


オリーブ新漬けは喰った。
クリーミーでとっても美味い。
小豆島はオリーブが特産だ。 普通に売っているイタリア産のオリーブと比べると、ずっと小ぶりだが美味いのは美味い。イタリア産も美味い。オリーブは美味い。 値段に因っては、ありかも。 って、全然褒め言葉になってないかも(^^;)。
グローバル経済品じゃないのでインチキしてないのは確かと思う。

スパゲティは3種類送ってきたが、どれも半生パスタだ。
残念な事に、オイラ、イタリア料理は好きなんだが、生パスタはイマイチ好きじゃない。 今まで美味しい生パスタを喰ったことがない。 蕎麦じゃないんだから、スパゲティは乾麺だろう。 それでも最初に一番美味そうな アンチョビガーリックを喰った。 調理方法は、3〜4分間茹でて、付属のソースであえるだけ。 生パスタ、イマイチの私でも普通に食える。 極端なモチモチ感もなくてあっさりしている。 でも麺に腰はある。 軽井沢にもある生パスタやさんよりは美味しいかも。
残りの2つは、喰ったらレポートする。


初搾り、エキストラバージンオイルはまだ喰ってない。
世界のオリーブ生産量からすると、ありえない量のエキストラバージンオイルが販売されている、ってのがニュースになってましたが、どうやって作るか知りませんが、要はホンモノじゃないって事だ。 我が家もオリーブオイルは大量消費しますが、ホンモノじゃないかも知れない。 偽物というと、あまり大きな声じゃ言えませんが、有名な軽井沢の蜂蜜も怪しい。 軽井沢であんなに大量生産できる訳ないでしょう? って説明されると思わず納得。少なくとも全部が軽井沢産じゃない。
因みに私は、蜂蜜は群馬産のホンモノを○○さんから買う。 花の開花に合わせて蜂箱を移動させながら○○さんが収穫したものだ。 群馬産といえど下仁田だから軽井沢のようなものだ。 凄ぇ〜っ贅沢。 こんな生活は都会に住んでたんじゃあ、無理だ。
これも小豆島産のホンモノなのは間違いない。
でも、これ一体幾らなんだよぉ、気になる。

2016/11/15(火)軽井沢日記

冷たい雨はあがりました。
想像していたより、上手くできているって、及第点。
角、危ないので丸くしろって。

上原徳治さん追悼号




さて、左の写真は私じゃない。
南相木村の上原徳治さんが撮影されていたものだ。
上原さんは、とっても個性豊かな人で楽しい人。 元外資系の会社にお勤めで、退職後南相木村に移住されてた方です。 南相木村では、移住人では初めて区長になったと自慢されてました。 私よりずっと年上のじっちゃんだが(正しい年齢は知らない、80を超えていたのは確か))、ただのじっちゃんじゃない。 英語以外にドイツ語、イタリア語も(それにフランス語も?)独学で勉強されてました。 英語は仕事で使ったかも知れませんが、あとは詩を読むため or オペラを鑑賞するため(オーディオも趣味でした)に勉強したと話されてました。 クラッシック以外には、Tanya Tucker の大ファンでした。彼女のハスキーボイスに惹かれたみたいです。
我々には煙草仲間であり、軽井沢紫煙会議のメンバーでもあります。パイプタバコ飛鳥をこよなく愛されてました。 飛鳥がマクバーレンにOEM されるようになってから格段に美味くなっと。
「軽井沢紫煙会議」という名前も上原さんの発案です。名付け親だ。 それまでは漠然と「たばこの会」と呼ばれてました。 名前をつけようということになって私も「軽井沢スモーカーズハイ」というのを提案したんですが却下。会議と名がつくと、家族に言い訳し易いとかそういう理由で。
この人もライターには苦労されていて、一時はチャッカマンを使われてました。
他方では、カメラが趣味で HN Secnat (セックナット) という名前でネット上に野鳥と花の写真を発表しご活躍されてました。その筋では結構有名人。例のボーグを流行らせた一味(というか張本人?)でもあります。以外に狭い、その世界。 そう言えば、Secnat ってどういう意味だろう?聞いたことなかった。
この2枚は、彼のサイトから2枚魚拓したものです。もうすぐ閉鎖されるので魚拓されるならお早めに。 花よりも野鳥がお好きだったみたいですが、体力的にきつくなって花が多くなったとお話しされてました。 野鳥や草花、こういうものを愛おしむ優しい気持ちをもっていたって事だ。
過去形でお話しするのは、最近会議に出席されない。 メールしても返事が来ない。 最後は、中山さんのところに息子さんに連れられて煙草を買いに来たという。 今週末、紫煙会議がありますが、心配になって電話をしてみました。携帯は既に解約されており、嫌な予感がしたので、仕方なく村役場に電話してみたら今年の7月に亡くなられてました。
「今度、遊びにいくね!」と言ったきり、約束は果たされないままに。 todo にずっと掲載されっぱなしの南相木村案件はそれだ。
謹んで哀悼の意を捧げたいと思います。
私の残り時間の少ないが、私より年上の方はもっと少ない。当たり前ですが。 話しておきたいこと、伝えておきたいことは、後回しにせず、今のうちにやっておかないと。そうそう、○○さんも早いとこご招待しておかないと!
上原さんのサイトの最終更新日は、6月24日なので、最後の最後まで活躍されていたんですね。 上原さんは、数年前に奥さんを見送り、その直前、セゾン美術館で開催された時に紹介して頂きましたが、優しく奥さんをいたわりながら歩いていた姿は今でも覚えてます。 本人は自由に生きてらっしゃいましたから心残りはないと思います。
でも残された方は、ちょっと寂しい。
いつも思うが、先に逝くのはズルいぞ。

左は上原さんご愛用だったジープです。
○○さんが撮影したもの。 これで野鳥の撮影で山々を駆け巡っていた訳です。 この写真は2012年に北軽で会議が開催された時のだから、今年の何月だろう? 最後に見た時はもっとボロボロになっていた。 走行年数は私の車の方が古い。でもこのジープの方が見た目はボロボロ。 タイヤはマッテレで正規のサイズよりも大きな外径のタイヤが装着。 これで高速道路は楽に走れるようになったが、メータはずれるので注意が要ると。 ウインチ付きです。 冬でもマッテレで、自宅は大きな道からは少し引きこもった場所らしいんのですが、冬に一度途中で落ちたが、これで登ったらしい。
頭はボケずに最後までしっかりされてました。 政治の話も少しだけ。地上波は全然駄目でホントのことを伝えないが、BS放送になると同じ局でも多少マトモになると etc,..。 私がお付き合いさせていただいた数年間だけでも、これだけ愉快な人だったので、きっとまだ私がしらない楽しい上原さんがいたんだと思います。
楽しい時間をありがとうございました。
そんなに遠い未来じゃない、私もそちらに行ったら、又一緒に煙草しましょう!
あなたのお父さんは、我々を楽しませ、幸せな気分にしててくれる立派な方でした > 存じ上げない息子さん

2016/11/14(月)軽井沢日記

朝一でオーダメードテーブルの搬入の予定があったので待っていたんだが、電話が入って、夕方に変更になった。
窓の外では、カラ松の葉が雨のように降ってます。
夕方から雨になりました。

夕方になって、持ってきてもらったテーブルです。
へっへっ、オーダーメードテーブルだ。
木は、 旧カフェコンヴェルサ のカウンターでつかっていた由緒ある木だ。cafeCon の前、元は古民家の梁につかっていた木らしい。 改装で使わなくなるというので、私がいただいてきた。当初は自分で組もうと思っていたんですが、重すぎて無理。無理。超重い。動かすだけでもままならぬのに、とても一人じゃ無理。 なので、設計図を描いて、北軽の新井工務店 の新井さんにお願いして組み立ててもらった。 新井さんもじっちゃんで、新築はもう息子さんに任せているので、こういうわけわかめな案件にも対応してくれる。 木は2本で構成しているんですが、どうやってくっつけるんだ、ダボですか? ダボでもつかい、こいうのはボルトを埋め込んでつなげるんだ!というわけで、ボルトが2本埋まってます。お値段は、ほぼ人件費だけですよね。 こういう人が傍にいるのは心強い。
奥の三角形の場所は、ガラスかアクリルか、はたまたポリカーボネートかなにかで蓋をする予定。その下に石油ファンヒーターがあるので開け閉めし易いのが良い。 木の表面はサンダーだけかけてもらってますが、塗装はまだです。耐熱にしないと熱いのを乗せたときに色が変わるよって。まあ、これから思案する。
テーブルの高さは、足が組めるように設計したが、じゃっかん高いかも。 暫く様子をみて高すぎたら、少し詰める。
これで我が家にはテーブルとうかデスクも含めて3つあるが(これと、リビングそれに嫁さんのデスク)、どれも天板はこういう分厚いシリーズになってしまった。
嫁さんはまだ東京。こんや遅くに戻ってくる。気に入ってくれると良いのですが。
嫁さん案は、こういう直線の奴じゃなくて曲線の柔らかい感じの奴だった。 無慈悲に「こんなの駄目、失格!」とかされると辛い。
さて、これは良いとしても、そうするといままで使っていたテーブルどうしよう? 余る。
中古物件を買った時に前のオーナーさんが使っていた奴なんですが。

motoGP/F1

motoGP はロレンソが有終の美を飾りました。いやあ、速かった。 ポールから逃げてそのまま優勝です。
マルケスはスタート失敗。加速が鈍いのでイアンノーネとロッシを抜くのに手間取り、それでも抜いてから怒涛の追い上げを見せたんですが間に合いませんでした。2位です。
F1もなんだか雨でとんでもないことになっていたみたいです。
アロンソがフェラーリに幅寄せくらったということは、それでも一応競ったってことだ。 でもなあ、冷静にみるとフェラーリーが下がってきたんだよ。

NATIONAL GEOGRAPHIC

私が一番購読した雑誌は「日経サイエンス」と思う。 もう何十年も購読を続けている。 次がこれかな。 日本語版がでた最初からずっと購読している。 でも、これ「向こう側の雑誌」ってのが分かってから、それでもまだ最初は良かったんですが「向こう側臭」がつよくなって、最近は真面目の読む気がしない。
火星なんか、行けるわけがない。 行ったとしても、放射線(宇宙線)でほとんど廃人になる。
でもね、番組の「メーデー!:航空機事故の真実と真相」は良く観る。 以前は「カリスマドッグトレーナー」だったんですが。 おバカな犬はさておき、メーデーは見たほうが良い。特に「優等生」諸君は。 事故はありとあらゆる処から起きる。 起きるときは、とんでもないことから起きる。 100% 安全なんてありえないことが良〜く分かる。 未来は決まっていないことを実感できる。


2016/11/13(日)軽井沢日記


変な日だった。
○○さんの講演に行くつもりが、朝から予定が狂って予定変更で行けなくなった。
じゃあ、畑ということで畑に行った。 一応全部耕して、今年の感謝をしてきた。 最低限はクリアできたと思う。 ホントはもっと深く耕したいが、途中まで速度1で耕していたんですが、その日のうちに終わりそうにないので、途中から2に変更してとにかく耕した。 枯れた茎とかはそのままだと来春までそのままだが、土をかけておくと醗酵して栄養になる。
畑の奥の方はツルの植物が多い。 枯れかかっているといっても、相当絡まる。 蕎麦の茎なんかは、砕けるんでどうでも良いのですが、こういうのはダメだ。 で、ロータに絡まった草を取り外しているとき、マスクしてたんですがメガネが曇るので脇においたら、そのまま忘れてしまった。 畑にメガネを忘れてしまった。 家に戻る途中気がついたが、そのまま畑に戻っても辺りは真っ暗。見つかる訳がないので 一旦家までもどって、LED ライトを2つもって探しに行った。 家に戻ったら、玄関の鍵もかけ忘れてた。正確にいうと、窓の鍵も開いてた。 メガネは居なくならずに、大人しくちゃんと待っていた。

浅間はこちら側からだと頂上だけほんの少し、白いものが残っている。
紅葉も一般的には終わったとういべきかもしれませんが、茶色の紅葉、とても綺麗です。 離山も見事です。

2016/11/12(土)軽井沢日記


甥に手伝ってもらって、北軽井沢まで原木の残りももらいに行った。 2往復しなくて一度で済んだ。 公称350kg だ。
証拠写真を2枚掲載しておく。
1枚はいつもの撮影ポイント、もう1枚はコンビニの前だ。
北から見た浅間はこんな感じで、真っ白です。
紅葉はずっと先に進んでました。もう赤い葉は全部落ちきって、茶色い葉だけ残ってます。 色がちょっと変だが、ホワイトバランスを間違えた。 気にするな!

北軽井沢というのは「正式名」です。
西軽井沢とか東軽井沢というのは正式ではありません。
御代田の方まで西軽井沢で、東は碓氷って立派な地名があるのに東軽井沢と銘打っているところもある。私的には全然許す。
軽井沢は一杯ありますが、一番有名なのは旧軽井沢。 住所だとここが字軽井沢で旧軽井沢じゃない。 新軽井沢は軽井沢駅付近の通称だ。住所だと東とかになる。
中軽井沢も駅名由来の通称じゃないのかなあ。駅名もホントは沓掛だったんだよね。
我が家も大雑把に言えば中軽ですが正式住所をいうと何処だか良くわからない。 それでも郵便物は届くから、郵便屋さんは偉い。 もっとピンポイントの通称があって、それで言えば、だれでも分かる。 塩沢とかもそうだ。
南軽井沢もそんな地名はないぞ。プリンス通り界隈ですが。
プリンス通りも2つあって、紛らわしいので古い方は今は「長倉通り」と呼ぶことが多い。
最近は「本軽井沢」ってのもできた。
これはちょっとヴァーチャルなエリアで、本は本通りですが、本通りを南北に伸ばして、北は白糸の滝とか、峰の茶屋まで含むのかなあ? 南はインター付近まで含むらしい。 それに住んでなくても、なんか関わりがあればOKらしい。
私も「大軽井沢」とか、作っちゃおうか知らん?
東は安中を含み(どうしても言うなら、高崎もいいよ)、西は御代田は勿論、佐久も含む。なんなら小諸とか東御も加えてあげてもいいよん。南は下仁田も含む。 その西は佐久穂なんかも含む。 北は嬬恋とか長野原も含む。一大、軽井沢文化圏だ、大軽井沢。

その後、嫁さんの車を冬タイヤに替えにに行った。
私の車のタイヤよりはずっと軽いが、235/50R17 はそれでも結構重い。 私は1つづつだが、甥は両脇に1つづつ、合計2つを抱えて我が家の坂を涼しい顔して登る。若いって凄い!
4つも乗るかと心配しましたが、トランクに2つ重ねて入った。 残りは、後部座席に2つ入った。
写真の色が変なのは、上と同じ理由。盲撮りですから。


ベーシックインカム

先日、知人が行うベーシックインカムの勉強会へのお誘いを受けたんですが、丁度その日は蕎麦の刈り入れ日。大勢に声をかけて来てもらうことになっていたので無理。 天候的にもその日しかなかった。
で、冷静にみると、グローバリズムは行き詰まってます。 次、どうするか? なんですが、 多少、面倒な仕事でも AIが進んで、BI になるのは間違いない。モノの生産能力は既に 十分。欲かく奴が居なければ、貧困もなく、皆が遊んでいても暮らせる時代だと思うんです。

今の子たち、大人しいですよね。
先日、とある美大の文化祭に行きましたが、悶々とした子が、一生懸命作品をつくり続けている。これもまた楽し。
卒業してもほとんど勤め先はない。音楽もそうですよね。
美術の先生も負け組らしい。 運良く、大手広告業界に就職できても、学生プロレスで、東大生の学生プロレスラーも 来ててそのネタになってましたが、広告業界に入っても東大卒に虐められる構図が続く わけです。
そうじゃなくて、日々の暮らしはベーシックインカムで慎ましく。 ま、それほど我慢せずとも普通に。 で、明日の生活を心配することもなく、自分の好きなことを続ける。 で、周りの人を幸せにする!
想像もしない文化が発生しそうです。
生き残っている元気な爺さん、婆さんには無理でも、新しい子どもたちなら、ひょっと してコレで行けるんじゃないかと、ふと思ったりもして。


2016/11/11(金)軽井沢日記


ホントに雨でした。
まだ降り続いてます。カラ松の紅葉が、とてもいい感じです。
結局、氷点下にはならず、この後も上方修正されて来週の水曜日までは氷点下がない。 凍結防止帯の電源を切っておこう!

嫁さんが今日も先に出かけたので、昼間の犬の散歩も私の役割。 しょーがないので、カメラをもって出て、撮影しながら歩いた。

todo リスト

・嫁さんの車も冬タイヤに交換準備
・原木の残りをもらいに行く!
・○○さんの講演
・焚く薪を北デッキに移動(使った分だけ)
・ホムセン:篩(蕎麦の実は通るやつ)と予備の不凍液、ディゾルビット
・蕎麦磨きは、毎日の事なので以後、省略
・薪割り
・畑に行く(畑さん、お疲れ様)
・枯れ葉が落ちきる頃合いをみて屋根も再度掃除する/庭も再度片付ける
・放射能の詳細な計測、つづき
・風呂場の窓の簡易断熱シートの補修

・軽トラタイヤ交換
//衛星アンテナの前の枝も刈らないと、ノイズが多くなってきた。
・南相木村案件1件
・吉見町案件1件
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・町内 XXさんちに遊びに行く(多数)
・motoGP ヴァレンシア(最終戦)、F1 ブラジル

motoGP/F1

motoGP 最終戦の初日はホルヘが総合1位です。久しぶり。
来年からはドゥカです。有終の美といきたいところです。
F1、ホンダさんは FP1 ではベスト10にも入れません。どーしちゃったんでしょうか? FP2 では、 アロンソのデッキチェア がまた話題に登ってます。

神々の魔術

ようやく読み終わりました。
キーワードはヤンガードリアス期だ。
この時の気象変動はじつは2回起きている。
最初は今から1万2700年(説により多少前後しますが) 前に、急に寒冷化した。 それが1000年とか、1300年つづいて、急に暖かくなった。 その間は、今より界面が120mくらい低かったという話だ。 ここまでは、とんでも話じゃなくて、まあ定説になってる。
何かが起きたことは確からしい。
原因はまだ分からないが、ハンコックは彗星落下だと言ってる。 カナダの氷河の上に落ちたと言ってる。 これはハンコックに言われるまでもなく、結構有名な話で、なんか落ちたらしいのは落ちたらしい。 「神々の指紋」の時は、ポールシフトを示唆してましたが、この本ではヤンガードリアス彗星が落下したという話になってる。 最初と最後、2度ともか? 彗星落下で寒冷化は説得力あるが、温暖化もするんかい? 詳細は書いてない。って分かるわけないか。 で、古代には今とは違う文明があってこのとき(って、どっちじゃ?)滅びたと。 生き残った人が、巨石遺跡をつくったと。 作っている最中に2度めの災害がおきて途中になってしまったものもある。 ということは、最初か。
遺跡が春分と秋分にあれだけ拘ってるところをみると、ポールシフトの方が説得力があるように思うが、2回めのがポールシフトだと遺跡はその後って事になる。 それじゃあ都合が悪いので、その前だとすると、最初のがポールシフト。で、2回めは彗星? やっぱ2度とも彗星かな? いかん、わけわかめになってきた。
ともあれ、彗星とすると次の危ない時期は遺跡が示してる。 現在はすでに危ない時期に含まれており、最も危ない時期の中心は、2030 年あたりになるらしい。ふ〜ん。 ま、2030年なら、私は多分、生きてないけれど。
小惑星が発見されるペースがここにきて上がっているというのが前日ニュースで流れてましたが、まあ、宇宙は、結構、混雑しているのはしているらしい。
それにしても、ハンコック、くどすぎ。要点だけ書けば、1/4 〜 1/5 の量になる。

調査続き

薪ストーブと放射線量は今朝のグラフでは特に関係ないみたいです。 昨日のような、三角形の山は現れていません。

米国でカラー革命

ソロスが資金を出して、暴れている人がいるみたいです。 トランプで不満な人たちが、こんどは自国でカラー革命だ! シリアの次は米国です。 で、カルフォルニアは独立する!って言い出してるみたい。 以前から米国は5つに分かれるのが自然って言われてましたね。
わーくにのしれーかんは、早速会いに行くみたいですが、この間 CSIS の指示? でスルーしておいて、今更どんな面さげて行くんでしょうか? CSIS のメンバーは横田政府と被ってますが、こういう人の言いなりって、 お隣の国がシンクタンクにカルト教団を利用してた!って問題になってますが、日本も似たようなものに見える。

それはそうと、ヒラリー候補の敗北宣言が意外に人気です。
女性に人気かな? ということは、それだけ虐げられている感を持っているんでしょうか? > 女性のみなさま
で、私は英語のニュアンスは良く分かりませんが、日本語訳だけあまり考えずに読んでいると、なるほどそれなりに格好良い。 わーくにのおエライさんもこのくらいしれっと演説してくれよぉ。 「水を飲む」「周りを見渡して同意をもとめる」のアンチョコなしで。 ですが、早速資金をスイスとカタールに移したとかウィキリークスされているのを見るとなあ、信じる気にならない。 どちらかと言うと、極度のサイコパスに見える。 まだトランプの方が言葉に心があるように見える。 サイコパスオバサンだと仮定してのことだと思いますが、
ネットで誰かが発言してました。 オバマ政権を受け継ぐのはトランプの方だろう? オバマは立場が弱くて、異質なものをも受け入れてしまい思うように自分が望む政策を進めることができませんでしたが、ホントは平和路線を望んでいたんじゃないかと。危ないのは、ヒラリーの方だと。
始まってみないと分かりませんが。


2016/11/10(木)軽井沢日記

結局、-4.1℃までしか下がらなかったみたいです。
私はまだ下は短パン+サンダルに、上はTシャツ+フリースです。 パーカもブーツも我慢してます。 まだ地面とか建物に熱が残ってますから、同じ温度でも真冬とは全然違う。 まだ耐えられる。
離山に霜が降りて、午前中輝いていた見たい。 私は寝てましたが。 出勤時に見た離山は、黄金色でとても綺麗でした。
で、今日の予報は -2℃で雨マークだ。 今朝は、雪もチラチラまってましたが、-2℃なら雪じゃないのか?
お、土日も天気は良さそうです。忙しいぞお。
今朝は嫁さんが先に出かけたので、私が犬の散歩をやった。 薪の玉切りはパス。
昨夜の蕎麦磨きもほんの少しだけだ。 せめて2パスして、製粉に出したいが、このペースだと今月中に終わらんぞ。

日曜から3日経ち、体重は元に戻った。 で、今日はベルト穴5つ目に挑戦。ちょっとお腹がキツイ。
このくらい痩せると、暫くぶりの人にも分かるみたいで「痩せました?」とときどき聞かれるようになった。

水式空気清浄機

昨日から、後ろに写っている富士通ゼネラルの空気清浄機に替えて、稼働中です。
水がはいったコンテナに上から風を当てるだけの超シンプルなものです。 金網は、蕎麦の2次脱穀につかった奴なので、ところどころゴミが着いてます。 今はこれで様子を見て、水式が効果あるとなれば、そのうち、もっと格好良いものを自作します。 ファンは、OrientalMotor のブラシレスモータにした。 これだと、速度調整ができませんが、消費電力が少ない。 ファンガードをケチったので、誤って触ると指が痛い。
Twitter での評判はかなり良い。
皆さん、数日で水が白濁すると言ってますが、1日経ちましたがまだ良くわかりません。 我が家、薪ストーブの灰が舞っているのでんですが。 容器も白だし。 で、朝起きると喉の調子が違うとも言います。 確かに、昨夜は喉は辛くなくすっと寝入れた気もするが、多分、それ加湿のせいだと思う。
因みに、中央後ろに写っているのはボルナドのサーキュレータです。これは一年中稼働しっぱなし。唐箕にも使います! 今の時期は、これがないと天井付近に熱い空気が溜まり、床は津津と冷えます。 空気は層をなして、煙草をすうと途中に雲のように煙が漂います。 そりゃもう見事なものだ。 春とか湿度の高いときも、夏も今年のような夏はそうですが、これがないと部屋の隅に湿気が溜まって、カビが生え易くなります。効果は歴然。 サーキュレータ、もしくはシーリングファンですが、除湿機と同じく、軽井沢の必需品です。完全、湿気もブロックできる新しい建築には必要ないのかも知れませんが、我が家みたいな中古物件には必需品。
さて、交換したのは昨日の13時付近ですが、放射線量は変化ない、もしくは更に少し下がったかのレベルです。 今朝のグラフをよく見ると、4時過ぎに3回三角形の特徴的な山が見えます(3つ目は小さい)。 これもしかすると、薪ストーブかも知れません。 というのは、この時間帯に3回、最初は点火で、つぎに2回は薪をくべた。 最後は、就寝時なので目一杯詰めて、空気を絞った。 もう少し、何日か様子をみる必要がありますね。 因みに、煙草はなんどかみてますが、関係なさそうです。

NOAH 身売り

さて、私、プロレスのファンなんですが応援していた団体は NOAH です。 他団体からは、いわゆるノアヲタと呼ばれていて、プロレスファンの中でも一種独特のスタンスかも知れません。 格闘技が異常に好きな日本人ですが、プロレスは八百長というイメージが定着し、今ではすっかりマイナーなスポーツになってしまいました。 そんな中、ノア信者はノアだけはガチと思っている訳です。 ノアヲタはそう思っているかも知れませんが、ホントのガチじゃあありません。 私は「大人のプロレスファン」なのでそうは思わない。 なんせ商売でやっている訳ですから。 例えば、関節技がきまっても相手がギブアップする気がなければ、それ以上締めて怪我させるわけにはいきません。 蹴るにせよ、派手な割に安全な場所を蹴る。急所は外して蹴るのは当たり前だ。 スープレックスで投げるにせよ、相手がどの程度受け身ができるかを頭に入れて投げる。 それがプロの技だ。本気でガチじゃあない。 それに、最近は他団体と試合しますから、勝っちゃあマズい試合もあるでしょう。 それに、団体内でも、次のチャンピョンは○○で行こうという営業方針が出れば、それで行くでしょう。 そういう意味では台本はありますが、それはOK。 な、理解があるだろう? 昔からのプロレスファンだ。 でも、いわゆる八百長、本気と見せかけて実は台本。 タイガー・ジェット・シンが新宿の伊勢丹に倍賞美津子と一緒に買い物をしていた猪木を襲ったような奴、これはNGだろ。 というのは少ない団体だった(過去形?)と思います。 相撲でいうなら、優勝争いとも無関係、勝ち越し or 負け越しが決まっている力士が、千秋楽で7勝7負の力士を相手に、わざと負けるのはNG。 相手にも失礼。だが、普段のレベルが80%だとして80%で消化試合に臨むのはOK。 +20%で100%だせたとしても、その必要もないと思う次第。 だが、清国が優勝をかけた大一番で手を抜いた大鵬はNG。 それ、大相撲自体の尊厳を否定している、と思う。
馬場さん系の団体ですが、馬場さん亡き後、三沢光晴が独立して立ち上げた団体です。 そのノアが、少し前ですが、業績不振で身売りされてしまいました。 三沢選手が試合中の事故で亡くなり、その後秋山一派が離脱しピンチと伝えられてましたがとうとう身売りされてしまいました。 そうだよなあ、私もTV観戦だけで、三沢が死んでから一度も観に行ってない。
因みに現在一人勝ちしている団体は、新日本プロレスでアントニオ猪木由来の団体です。 以前は新日も危なくて、何度か身売りされて今の地位を築いてます。
先日、地上波で岡田と丸藤(NOAH)の試合が放送されていたので観た。 丸藤がレインメーカーで破れましたが、他団体の試合で、次 1/4 の大一番を控えてますから、今回はレインメーカーを受けたら返さないというのが台本にあったのかも知れませんが、いい試合だった。 でもなあ、前後のド派手演出が、試合を台無しにしている。 あれじゃあ、目の肥えた「大人のプロレスファン」は見に行かないぞ。 と言ってみたところで、大人のプロレスファンもグローバリズムの中産社階級撲滅計画でみんな貧困層に追いやられてますから、そうそうプロレス観戦しにいく余裕もありません。うん、とりあえずの諸悪の根源はグローバリズムだ。


2016/11/9(水)軽井沢日記

今朝も -1.7℃、明日の予報も上がって -2℃程度です。ほっ。
暫くはこんな感じが続きそう。でも昼間も10℃まで上がらない日もあるので、まあ、寒いには寒いですが、陽が出るとそうでもない。ってわけわかめな説明。







紅葉の写真を撮ってきた。
もう終わりかかってますが、今年は一気にきてます。
1枚め、離山です。嫁さんが助手席に座っていて、隙間からフロントガラス越しに撮ってんます。ガラスの汚れも写ってますが、離山の紅葉、綺麗です!お気に入りなんだ。
2枚め、雲場池ですが右側の紅葉はもう終わりました。左が最盛期を迎えてます。 3枚めはそのアップ。
5枚目は、会社の傍のいつもの街路樹。普段ならカラ松の紅葉の時期にはもう葉は落ちているはずが、今年は残っている。 6枚目、会社の階段の脇の紅葉。赤くならずに黄色で終わってる!
色がギトギトなのは、リバーサルモードで撮影したから。気にしないで。

さて、大統領選、速報が流れてます。
下馬評というか大手メディアでは圧倒的にヒラリー優勢が伝えら得てましたが、意外にトランプ氏が頑張ってます。
私が見るようなネットは、真逆で圧倒的にトランプ支持者が多いのはさておき、 大統領選といえば不正選挙。 今回は、トランプ側以外にも色々な団体が監視をする!と宣言してますから、以前のように簡単には細工できなくなっているのが大きいと思います。 日本も地方選挙と国政選挙だと真逆の結果になる場合が最近は多い。 どこかの選挙なんか、都知事選は顕著ですが、統計学的にありえない数字が出ている。 日本の選挙でも絶対これやるべきだと思う。

15:40 時点で、ヒラリー 215、トランプ 264 です。
こうして見ると、最後の最後で司法省がFBIの捜査を潰したのも、裏目に出たと思います。 やっぱり、クリントンはそういうことやるんだ、というのを強く印象づけた。

16:30 218 vs 276 でトランプが当選です。
我が方の政府、というかシンゾー、どうすんですかねぇ。日経大暴落です。

トランプさん、メディアではおバカな極右と呼ばれてますが、ネットの評判とはかなり違う。 どちらがホントの彼なのか、暫くは固唾を呑んで見守る日になりそう。 属国の身分としては。
私は意外に堅実路線に行くと思うんですが、..。犯罪者は捕まえるとして。

放言王で極右と言われているトランプさん、最近ではハシゲとか古いところではハマコーとかと比べられることがあります。 それネットを見てない人の意見。 ドゥテルテと似てるというならまだしも、全然似てない。 同じおバカキャラというと、ワークニの最高しれーかんとも重なるところがありますが、これも全然似てない。 高須先生と似ているという意見も。 どこが違うかというと「あ、こいつ分かっていってるなあ」と思えるところが、節々にある。 グローバリズムというか「向こう側」の痛いところを突いている。 おバカキャラを利用して、ペロっと喋ってしまう。 なのでネットでは人気ですが、それは良いとして、問題は次どうするか?だ。 まだ彼の真意が何処にあるかまでは分からない。 どれだけ本気なのかも分からない。 真意があっても、それをどう進めるか、更に深刻な問題だ。
注意深く見守っていく必要がある。
意見が別れるところですが、現大統領もホントはもっと平和な地球にしたかったんじゃないかと思えるところもある。だとしても、それを実践する力はなかった。 ヒラリーは国務長官の座を2000万ドルでオバマから買ったことが、つい先日リークされた内容から明らかになりましたが、他のもっと多くがいうように、同じ穴のムジナなのかも知れない。
ともあれ、米国に行ったのにスルーして帰ってきた人とか、どーすんでしょうね。 これから、騙すゴミと一緒になって必死こいて持ち上げるんかなあ。

夕方の6時ですがもう氷点下。-1.7℃ですぅ。 さびーっ!
午後の11時(23時)ですが、すでに-3.4℃だよぉ。 予報の上方修正、間違ってるじゃん。


2016/11/8(火)軽井沢日記

今朝は -1℃程度でした。
厳冬期にやるように、薪ストーブに目一杯薪を詰め込んで、(空気を)絞って寝る。 暑くて目が覚めた。 嫁さんんも布団跳ね除けてた。 それ、やるには、ちょっと早すぎた。
凍結防止帯の電気は入れたが、ひょいと上をみると風呂場の窓の外側の簡易断熱シートが剥がれている。これも真冬になる前に補修しておかないと!
チェンソーをやってから出社。週末残りの原木をもらいに行っても、軽トラ2〜3往復分なら十分置けるスペースが確保できた。

ダイエットなんですが、現在ベルト穴4つ挑戦中。
ですが、日曜日の東京で少し太った。 カッパ寿司が不味くて、量で誤魔化そうとしたのが拙かったみたいだ。

いよいよ大統領選ですね

FBI は、起訴しないなんて発表するし、なんだガス抜きか。 でも、バレちゃったのでお婆さんが当選したとしてもその後大変です。 日本は関係ないよと思っている皆様、どっちに転んでも属国はモロ影響受けますよ。

その属国のお金持ちの皆様「もう、貧民とは関わりたくない!」とお考えのようです。 なにか起きたら、こういう場所が真っ先に攻撃対象になりそうな気がする。
軽井沢にもこういう別荘族、希にいらっしゃいます。 成金ですが、仲間を集めて中で変なことやっている見たいで、笑われてます。 由緒あるお金持ちは普通にしてます。 別荘の境は塀を設けない、つくるにしても軽く生け垣で作るのが軽井沢ルールです。

さて、有名なブロガーで○玉ブログさんが居ます。 発言のところどころに光るものがあって(ときどき可笑しなことも言うんですが)、独創性もある。 金融系がやたら詳しいので、外資系にでも勤めてたのか知らん? この方、まだ若いのに将来を読んで、田舎( 長野の茅野の方?) に早々と移住されてます。 ところが、この人の記事で「八ヶ岳エコーラインの超えられない壁  茅野、原村、富士見で移住者におすすめできないエリア」というのがあります。 希望をもって移住したハズが、移住者と原住民の間が上手くいかない。 そのトラブルを書いた記事です。 頭はかなり柔らかいと思うんですが、この人でも駄目なんですね。 「保守」を理解してないのが致命傷。「優れ主義」を引きずってます。 優れた人が、どんどん何かを始めるのは良い。自分たちだけ、ってのがマズい。 本人は気がついてないかも知れませんが、見下したところがある。 それ、前から彼のブログを読んで、気になっていたところ。
この記事を読んでみると、軽井沢はかなり雰囲気が違う。 軽井沢の住民は、同じ長野でもかなり違う。 よそ者を受け入れてきた歴史が長い。 もともとグンマーの人も多いし、純粋な長野じゃないかも知れない。 人口も2万人を超えて、別荘族を抜きにして考えももう半分以上が、よそ者です。 私の軽井沢での友人、知人はジモティとあとから移住してきた人達とで半々程度かな。 ジモティはそう簡単にはよそ者を受け入れてくれませんが、受け入れてくれると超優しいよ。 受け入れると言っても、距離感は大切だ。移住者はジモティと同じことはできない。 ジモティもそれ望んでいないと思う。
例えば、「都会じゃこうなんだよ」というのは良いが、その時、田舎者をバカにしないことだ。 そのとき優れ主義が見えると、途端に地元の人は心を閉ざす。 それがなければ「都会の人は、不自由だねぇ。でも都会じゃ、そうする理由があるんでしょう」で終わる。 ジモティから見た移住者は「変な奴だが悪いヤツじゃない」程度がお互い気持ちよく暮らせる距離だ。近づきすぎず、離れすぎない。 「自分とは違う生き方だが話せば分かる」をやるにはコミュニケーションが大切。 彼奴等は話しても分からん!とやってしまうとそこで終わる。
中には移住組だけとしか付き合わないという移住組もいらっしゃいますが、つまらないと思うぞ。 以前も書きましたが、西洋人って孤独ですよね。 孤独していると、なにかあると直ぐに追い込まれるぞ。
ま、オイラ、都会から軽井沢に越してきましたが、もともとは田舎モンだし、今住んでいるところもジモティが済む町中じゃないのが良いのかも知れません。 以前、土曜日にチェンソーやって別荘から苦情が来たが、私がトラブルとしたら別荘族の方かも知れん。というわけで、取り敢えず犬の散歩で別荘オーナーさんと合うと挨拶はするように心がけている。 どういう奴が住んでいるのか顔が分かると、許せるケースも増えると期待して。 はい、こういう変なのが住んでます。

自己責任

トリモロス君の次はこいつと言われてる奴が提言したという 「健康ゴールド免許」。 本来なら、すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」。 つまり国には、すべて国民が健康で文化的な最低限度の生活を営むことが可能な環境をつくり維持しちゃくちゃならないのに、真逆ですね。 病気になるのも国民の「自己責任」だという、いつもの「自己責任論」だ。 徹底的に差別化しようとする意図がミエミエです。
「優生思想」と関連付ける人がいますが、ホントに優れているならまだしも、名前とは裏腹に全然優れてないじゃん。 もっとも「物差し」は自由に選べるので、勝手に自分と自分のお仲間たちが優れているとみなされる物差しで測っただけの事だ。 多くの人を幸せにできる能力という物差しで判断するなら、非常に劣悪な人種達だ。 憲法改正も一緒ですね。 立憲主義すら理解できない人達が改悪しようとしている。 こういう輩は一定数居るもんだ。 それに対して、オイラも含めてフツーの人が行動を起こさないというのも問題だが、それ言うなら、マトモな政治家とか、マスコミとか有識者とか、どこかのおエライさんとか、 よく知りませんが、社会的にもっと権力をもった人、もっと影響力をもっている人が発言しない、行動しないという事の方がもっと問題だ。 それどころか、私はネットを見ているので「それ変だ!」と思うけれど、TVしか見ない人で騙されているひとは多いぞ。 本気でそう思っているなら単なる共犯ですが、分かっていて騙した奴はもっと重罪だと思う。
大体にして、健康診断って変じゃん。
コレストロールは基準が変わってうるさくなくなった。以前は、健康診断やる度に「卵を食うな」と指導されたが、それってはっきり言えば昔は科学的に間違ってた訳だ。それを 偉そうに何様なんだか。 私は血圧が低いのでひっかかった事はありませんが、高血圧もそう。この当たりは武田先生が詳しい。 今はメタボか? ○○病院なんか、超音波の結果をろくに見ないで体重だけで「脂肪肝」って記入してた。 病気を作っているようなものだ。 これでも○○kg 痩せたんだ!と文句をいったら「じゃあ、いいです」ってなんだそれ。
これからは変な病気が増える。
1つはケミカルと、他は誰でも知ってるが言わない放射能だ。 お医者さんは勝手に診断しちゃマズいので、それ放射能が原因ですとは言えない。 更に、遺伝子操作作物もあるかも知れない。 本来なら、国は国民が健康な生活を行えるよう、これらに対応する必要がある。 国の責任だ。ところがそれをやらずに、上流階級の人々は内緒で「安全な食物」を食べている。 一般国民にはできることが限られる。 ましてや騙すゴミですっかり洗脳されている人は、それが可怪しいとも気がつかない。 うっかり口にすると、逆に攻撃されます。 グローバリストは「あいつらはB層、自己責任」、で済んじゃいますが、真の「保守」は そういう人をも見捨てない。 それどころか、騙す側の人をも見捨てないのが辛いところ。


2016/11/7(月)軽井沢日記

水曜日は寒気が襲来!

最低気温の予想が-7℃に下がってます。 ひょえ〜っ、凍結防止帯を入れないとマジ凍結しますね。
嫁さんの車、まだ冬タイヤになってない。 日曜日からは居ない。 土曜、昼間は薪の原木をもらいに行くが、夜、安中の整備士さんの都合がつけば夜にでも持って行こうか知らん。 それとも、土曜日は嫁さんがまだ居るのので、車にタイヤだけ積んで準備しておけば、嫁さんが自分でホンダに行けるか知らん? ま、寒いのは1〜2日で直ぐに雪な訳でもないので、今週末じゃなくても平気とは思いますが、0℃近くだと風があると濡れた道路は凍るなあ。DUELER のAT は雪に強かったんですが、ミシュランのHT はからっきし弱かった。REGNO もコンフォートなので駄目ですよね。

ツルヤ、相変わらず混んでます

いい加減にしろよって感じ。 なんで2万人しか居ないのにこんなに混んでる? って、ここしかないからだよなあ。 ツルヤに行ったついでに、カインズとコメリに寄って、蕎麦を入れる容器と、篩の中目、それに不凍液の予備も買ってきた。 今月の、お、お、お小遣いがあ!

写真の整理

差し障りのない写真を1枚だけ載せておく。
人の顔を原則、断り無く撮っても良い、貴重な機会だ。 そうは言っても、本人が隠したがっているものは撮さないように、私的には気を使って撮っているつもりが、感性は人それぞれ、「またそんなもの撮って!」と叱られながら。
以前は連写速度が遅かったのでそんなに枚数は伸びませんでしたが、私の K-3 でも1秒間に8枚程度撮れる。なのであっという間に、枚数は増えます。 昨日ので2500枚強だ。 それから100枚程度選べ!ってどうやるんだよお。 さっきからディスプレイを眺めていて、疲れた。

調査の続き

アルミ箔でぐるぐる巻きにする代りにセンサーがまるごと入る缶があったので、入れてみた。 蓋がないので、5面しか塞がってませんが、 移動したのは先週の土曜日 11/5 の夜(19:00 頃)ですが、その後明らかに下がった(少し色が変わっている部分)。 0.02μSV/h 近く下がりますね。 線源がセシウム等の弱いβ線は、1m程度しか飛ばないと言います。 この分ですね。 でこの分は金属でカットできますが、カットできたからといって存在しない訳じゃない。 我々は缶の中に居るわけじゃなくて、もっと悪いことに、地面が汚れている場合、大人は平気でも子供とか、ペットとかはもっと悲惨な状態に晒されている訳です。

この後、缶から取り出して、富士通の空気清浄機を停止して、自作水式空気清浄機で試す(HEPA なしファンのみ)。


2016/11/6(日)軽井沢日記



証拠の記念写真を3枚、貼っておく。
ここは前回も泊まったが、ま、こんなもんだ。 ちゃんと喫煙可能な部屋もある!
嫁さんのお手伝いで東京まで行ったんですが、ここは一昨年だかその前だかも利用しましたが、その時も入口が分からなくて(今回は北側から右折になって、右折するタイミングを間違えて)、ぐるぐる回った。直ぐ駅前から入ればすんなりなんですが、敷地が広い建物はその建物とか敷地の真ん中が座標になっているから、ナビが誤誘導する。前回は私の車だったんですが状況は変わらず。 大きな敷地の建物は、ナビ用に座標を入れる場合は、玄関付近を入れてくれないと。
前回はほとんど中国人だったような気がしますが、今回は日本人が多かった。 ときどき中国語の人も居ましたが、ほとんど日本語でした。
目的の1つは行き(往路)の運転手で、行ったついでににわかカメラマン。 嫁さんも撮るんですが、私も撮る。 1日中、立ちっぱなしで疲れた。 昨年よりは痩せたので多少楽かも。
お腹すいた。夕飯は都会のファミレスに入ろうとしたら駐車場が開いてない。 仕方ないので直ぐ側の「かっぱ寿司」に初めて入った。 最初、お店のシステムがわからずあたふたしましたが、はっきり行って不味い。 今年の春に入った蔵寿司の方が全然マシな気がする。 ネットゲリラさんがファーストフードを屡、餌場と表現しますが、そんな感じ。 喰っていてなんか虚しくなった。ま、お腹いっぱいになればそれでいいや。
帰り道、予定では○○さんと落ち合って車の運転をしてもらえる手はずだったんだが、その予定外れて、自分たちで運転する羽目に。 もう体力残ってない! で、仕方ない、私と嫁さんとで交替で運転してもどったが、途中で眠くなって○○と○○のサービスエリアで仮眠した。ま、普段動かないひとがあれだけ動けば、こうなる。 疲れた。
という訳で、軽井沢に着いた時間はもう次の日になっていた。
クールダウンに蕎麦の実をほんのすこし磨いて寝た。


2016/11/5(土)軽井沢日記

茶色、光が当たると黄金色ですが、の紅葉、今年は綺麗です。 赤い紅葉よりこっちのほうが、私好みかも。 それに、ところどころ真っ赤なのがあると余計に引き立つ。
○○さんが御代田の西友に行くついでに立ち寄って、オーダーテーブルに関して最後の打ち合わせ。搬入は再来週になると思いますが、来たらこの場で公開する。 へっへっ、我が家のダイニングテーブル、オーダーメードになります! 設計はオイラです。
焚く薪を北デッキに2週間分程度移動した。 これで明日から好きなだけ、薪ストーブが焚けます。 薪を運ぶに際して、通路の西と北側の通路もブロアーかけておいた。 あとで、枯れ葉が落ちきったころ再度屋根からやり直しですが、一度ブロアーしておくと楽なのは間違いない。
来週の備えて目立てもしておいた。
冬の準備で離れのトイレを水抜きしておいた。
蕎麦磨きも少しだけやった。


2016/11/4(金)軽井沢日記

今日も天気は良い。
玉切りしてから出社。 昨日の目立てはかなり良い。 夜中、ばりばりに目立てしておいたが、す〜っとチェンが木に入っていく。 毎日目立てすると、ヤスリはほんの2〜3回で済むとは聞いていたがホントだ。 左右のバランスも問題ない。 おが屑はまだ少し小さい。 もうほんの少し、デプスを調整するかな。

今日の予報、最低気温は -1℃。 そのあと少しあがって、でも木曜日は -3℃だよ。 そろそろ、凍結防止帯に電気をいれるようですね。 いよいよ冬ですね、冬。

todo リスト

・嫁さんのお手伝いで、にわかカメラマン
・焚く薪を北デッキに移動(2週間分)
・嫁さんの車も冬タイヤに交換準備
・ホムセン:篩(蕎麦の実は通るやつ)と予備の不凍液
・蕎麦磨き
・薪割り
・畑に行く(畑さん、お疲れ様)
・枯れ葉が落ちきる頃合いをみて屋根も再度掃除する/庭も再度片付ける
・放射能の詳細な計測、つづき
・原木の残りをもらいに行く!

・軽トラタイヤ交換
//衛星アンテナの前の枝も刈らないと、ノイズが多くなってきた。
・南相木村案件1件
・吉見町案件1件
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・町内 XXさんちに遊びに行く(多数)

大統領選

どちらもパペットだとう話もあります。 そうかも知れませんが、ヒラリーお婆さんはモロ、ネオコンが支持してますから、この先が読みやすいです。 今は反対しているTPPも通すでしょう。で、NWOにむかって突っ走ります。 必要なら第三次世界大戦も厭わないでしょう。 ま、「向こう側」の1%側の人だ。我々庶民は、夢も希望もなくなります。 ところが、今出ているメール問題。 司法省が止めに入ってますが、FBI は今回はやる気かも。 Lock Her Up! できなかったとしても、 能天気過ぎる米国人にも知る人がどんどん増えてきた。 ただじゃあ済みません。そのまま彼らの企みが通りいくとは到底思えません。
トランプさんは、どうなるんだか分からないです。 ドゥテルテ系ですよね。 言葉は過激なのでその分、差っ引いて考える必要がありますが、これまで伝えられているところをみると99%側に軸足があるようにも見える。 彼の真意がどこにあって、どこまで本気なのかは、実際にやらせてみないと分かりません。私にはトランプの方がずっとマシに見える。
ヒラリーは最悪だ。
ところが、世の中、良いと思われていたことが良い結果をもたらすとは限らない。 裏目にでることもあるし、駄目だと思っていたのにさにあらんや、思ってもみない展開があって結果良しとなる場合もある。 なので夢も希望もなくなったとして、絶望する必要はありません。 理論的には希望はなくても、希望を持ちつつるのは大切です。
と言うと誤解されそうですね。 アキレスと亀の理論でもアキレスは亀を追い抜ける。 まあ、その理論によりけりだ。 ともあれ、自分の頭で考えるこった。


2016/11/3(木)軽井沢日記

かろうじて10℃は上回ったみたいですが、結構寒いです、軽井沢。
ゆっくり起きて、昨夜は結局遅くなってできなかった唐箕を嫁さんに手伝ってもらってやった。2回〜3回通した。
結構、順調。まあ2度めだから進歩してて当たり前。 今年植えた量は、昨年の2倍なんですが、準備しておいたプラスチックケース(右側)に入り切らなかった。 左が昨年の容器なので、これを見ると3倍くらい採れているような感じ。 これから蕎麦磨きをおこない、そのうち2kg は来年の種として取っておくとしても、そば粉になる量は2倍以上と思う。 1つの容器に入り切らなかったので、唐箕で手元に落ちた蕎麦と遠くに落ちた蕎麦は別の容器に収納した。 近くの蕎麦は、石が多いし、遠くの蕎麦はイマイチの蕎麦とか葉とか屑が多い。 注目するのがそれぞれ違うので蕎麦磨きも楽になるかもしれない。 と思い、遠くの蕎麦の方だけ1回めの蕎麦磨きをやった。 もう1種類、蕎麦は落ちて、葉とか茎とかは引っかかる篩も欲しくなった。 ともあれ、これから数週間、蕎麦磨きの期間が始まる。

PS.バカ犬は太って、現在17kg あるらしい。


2016/11/2(水)軽井沢日記

昨日、初冠雪だったみたいです浅間山。
昨日、写真を撮ったんですが、山頂に雲がかかっていたのでわからなかった。 10月末か11月頭なので、まあ例年並です。 天気予報は、昨日より+1℃程度あがった。上がったんだが、0℃付近の最低気温が暫く続きます。 薪も運び入れないとね。
チェンソーで玉切りしてから出勤。デプスは適当に削ってだしておいたが、以前よりはずっと食い込みが良くなった。もう少し出してよいかも知れない。 ちゃんとゲージを使えよ、って、デプスゲージもあったんだが、今は異次元空間に行ってる。

唐箕もダンボール工作したまま、稼働させてない。 今日、できたら早く帰宅して唐箕をやろうっと。

北軽井沢はみぞれ

情報源は こちら 。ここ数日、軽井沢は夜になると雨、ってパターンですが、北軽井沢は寒いのでみぞれ。 こんな年にダイエットなんかしちゃって大丈夫なんかい? 現在、ベルト穴4つ目に挑戦中ですが、いままで見たいには順調に痩せなくなってきた。 ちょっと膠着状態。 今年の冬は寒そうだ。

加齢

昨夜、食事にでたときにパイプセットを後部座席に投げて、ドアを閉めたら手を抜くのが遅かったみたいで左手の人差し指を挟んだ。 骨、砕けたか!? と思うくらい痛かったが今はもう平気。 キーボードも難なく打てるが、爪の根っこが内出血している。 爪、剥がれたらいやだなあ。
これまで普通にできていたことが、って、運動神経自体は若いときより今は良いのですが、それでもピークは過ぎたみたいで、ほんのちょっとした頭の中で考える動作と実際の動作のズレが増えたような気がする。ま、加齢だな。

浄化槽

我が家の浄化槽壊れているみたいで、検査に回ってくる人から、交換してくださいと数年前から言われてる。 今は嫌気性タイプは許可されないので、やるなら好気性の合併槽になる。 使って無くても、ずっとエアレーションするタイプね。 今は、別荘もこれじゃないと駄目。年に数日しか使わなくても。 ですが、ケチな別荘オーナは電気を止めて帰るので、浄化するための微生物、全部死んじゃてマトモに機能してない別荘も多い。だったら、嫌気性でいいじゃん。

知り合いの工務店を介して、その見積もりが来たので見てみたら、予想よりもずっと高かった。 来てくれた下水工事の業者さん、あいつ、やる気なかったので、ふっかけたな。相見積を取る。
それは良いとして、業者さんに見ていただいたときに色々お話しした。
我が家は中古物件で、後から離れを増築してありますが、ここ多分ちゃんと登記されないっぽい。 で、増築したときに浄化槽も追加してあるので、2つある。 両方、嫌気性の旧タイプの浄化槽で、両方壊れているらしい。 どうせ修理するなら、これを1つにまとめたいんですが、必要な浄化槽の大きさは、既定では延床面積で決まる。 業者さん、マジマジと建物を見つめて7人槽になる可能性が、って、可怪しいだろ? 我が家は2人しか住んでないんだから5人槽でいいよ。駄目です、軽井沢町は補助金もらうとしたら、現地まで確認に来ますから!って。
現在の浄化槽は、建物の周り、北側に1つと西に設置してある。西が新しい。 南に更にもう1つ追加して全部をそこに流し込む案を提案されたが、隣接地からも建物からも一定距離放すとなるとそこには入らない。 北を壊して入れ変えるにも、普通に考えるともう運び入れる為のスペースがない。 建物を建てる前ならまだしも、今は相当難しい。 大型クレーンで釣って入れるのかなあ。。 東は駐車場、それはともかく、そもそも崖の上側になるのでそうとう掘らないと無理。 事実上不可能。 崖の一番下、下の駐車場に作る案もある。 浄化槽の工事は簡単ですが、そこまで崖をずっと配管するとなるとトンデモない事になる。 とすると、西側浄化槽を壊して入れ替えるしかない。 そこに運び入れるには、下から上げるか上から降ろすしかないが、下から上げるには木を切り、道を作らないと無理。ということは上から、運び入れるしかありません。 いま、そこ薪が積んであるので、だとすると、薪を何処かに積み直さないと。 まあああああ、出来んことはない。 ですが、軽井沢の既定だと結構長いトレンチも必要になるらしい。今の場所には収まりません。ってなんてこったい。
ホンネを言うと、今のままでも大丈夫すよ、って私もそう思う。
そのまま流したって、我が家の敷地をとおって崖下までに到達することには、完全に浄化されていると思う。 もし工事をやるにせよ、補助金貰わずに簡易にやった場合の金額 < 補助金もらってちゃんとやった場合の金額 なら、前者でいいじゃん、とも思う。

放射線量つづき

もともと軽井沢は空気の層が1000m薄い。 それに堆積岩質じゃなくて、花崗岩質の岩盤なので多少高めにでても可笑しくはない。 それにしても我が家の部屋の隅の棚の上、高すぎる。 同じ室内、フクシマの影響なら会社の方が高くでても良さそうなのに。原因を調査中だ。
ところが、1日平均の値が、10/24 の途中から 0.02μSV/h 程度下がった。 屋根の掃除はそれより数日前だ。 同時期に行ったこと、私は心当たりなかったんですが、実は嫁さんが空気清浄機(富士通ゼネラル製)を ON してた。ほう、空気清浄機か。なので、それも確認事項に追加する。

・アルミ箔でぐるぐる巻きにすると線量は下がるのが確認できるハズ → 未
・次は壁の内側、外側で計測してみる → 急激に下がる
・1.3m 以上離れて、鉄板ありなしで差をみて、大きく差がでるようであればストロンチウムが疑われる。そうでなければセシウムということになる。 → 大差ない
・確認のために、枯れ葉も計測してみる。 → 忘れて畑に撒いた
・古い枯れ葉の山を計測してみる(鉄板あり/なし) → 未
・空気清浄機を止めると上がる? → 未

水式空気清浄機

そういう訳で、いよいよ気になるのが これ。 すこぶる、評判がよろしい。 喉の具合が良いのは、単なる加湿だろうという意見もあるが、それだけ水が汚れるなら、我が家だともっと汚れそうです、試してみる価値はあるかも。 湿度が上がるのは、春夏の除湿機連続運転の軽井沢ではふさわしくありませんが、 冬は外出時ともどって暖房、その温度差で室内湿度は極端に下がります。 加湿も問題にはなりません。 という訳で、そうそうファンをネットで買ってみた。 今週中に届くハズ。届いたら、早速試してみる。 結果はまたこの日記に記します。


2016/11/1(火)軽井沢日記







昨夜は雨が少し降ってましたが、昼間になって晴れた。
起床予定の2時間前から、猫のKに起こされる。また少しだけ寝坊。
犬の散歩しながら写真を取ってきた。1日、2回づつは辛いのお。
今年の紅葉自体はイマイチだ。
赤く染まらずに落ちた葉っぱが多い。
そういえば東雲の交差点の沢屋のイチョウの紅葉も今だ。 真っ黄色。例年ならイチョウが終わって、赤くなるんですが今年は一気に来た。


カレンダーをみたら、11/3(木) は休日でした。忘れてました。 得したんだか損したんだか。
で、今週末は嫁さんに付き合って、恒例のにわかカメラマンをやる。 1日、潰れますが、木曜日がお休みなので、週末 todo は予定どおりこなせると思う。


今日の浅間山、定点撮影。
ブレストンの山の紅葉もイマイチだ。
予報だと次の雨は来週の火曜日で、明日からその日までずっと氷点下予報。 今夜の予報も1℃だ。このまま寒くなりそうです。




ホントはカラ松の黄金色の紅葉を撮るつもりが、1枚め、補正を戻すのを忘れて、露出がアンダーになってしまった。 お陰で、葉っぱが空から降ってきてる様子が分かりやすくなった。 黒く写っているのはゴミじゃなくて、枯れ葉です。 カラ松の葉は、風が吹くたび雨のように降ってますが、写真には写らない。
2枚め、黄金色はマシになりましたが、空の色が変! 失敗写真です。

で、オイラの車は毎年この時期はこんな感じになる(3枚め)。 こしてきてから最初何年か、車のエアコンフィルターを掃除しなかったらカラ松の葉がつまって暖房が効かなくなった。発火しなくてよかった。
頃合いをみて、屋根の掃除、もう一度やる。


今日の雲場池、すげーっ混んでました。



ついでに矢ケ崎公園池。
こちらは誰も居ない池。 会社から近いし私好きなんですが、人気がない。

日本が核武装すべきかどうかという話です

日本総督府を支持されている皆様にそういう意見が多いんです。 ネトウヨはさておき、比較的マトモな核武装支持者の方の意見を聞いていたら、 その根拠の1つに、イラクもリビアもシリアも核を持たないからにやられた!ってのがあるようです。 政府が転覆された国レベルでいうともっとずっと多いのですが、確かにやられた国は核を持っていない。 そういう共通項はあります。しかし、一体誰にやられたんでしょうか?
イラクは別にして、民主化の為に自国の国民が立ち上がったとういのが表向きのストーリーですが、もうバレてます。 実態は、「彼ら」と呼ぶか、米国と呼ぶか、まあニュアンスは多少異なりますが、 NATO でもいいですが、まあ、犬あっち行けーの言い方だと西側先進諸国のお仲間です。 核を持たずにやられた国は、別に中国やロシアにやられたわけではありません。 アメリアなら日本の同盟国だし「彼ら」なら宗主国様系じゃないですか。 なので、それらの国と日本とはかなり状況が違います。
で、総督府の皆様は表向きは対米従属を行いながら、腹の底では実はお仲間を信用していないのでしょうか? 中国脅威論が多いですが、中国に攻め入られるから核を持つと言いながら、実はお仲間からやられる事を心配しているのでしょうか? そう言えば、イラクはアメリカ側の国で嘗てはイランと代理戦争をしたこともあります。 西側先進諸国という程の国ではなかったにせよ、お仲間だった時代もある訳です。 米国のお墨付きをえて、クエートに進出したら梯子を外されたというか、裏切られました。 サウジもそうです。話せば簡単に分かってくれるような相手ではないことは良く分かる。 総督府の皆様も実は同盟国や宗主国、お仲間を信用していないというのは理解できないことではない。
それとも本気で中国やロシア、はたまた北朝鮮を心配しているのでしょうか?
まず、ここのところをはっきりさせましょう。

次に、ロシアですが、これだけ有りもしないことで世界中から攻撃されるとそりゃあ不安と思います。 なので、1発でフランス全土が消滅 する核兵器なんか作っているみたいです。 日本の国土の2倍、米国でもカリフォルニア州がほぼ全滅する威力らしい。 閣下がいうようにやられたらやるぞ!ということなんでしょう。 でもそうなったら、もうほとんど地球は終わりますが、 ロシアの方が広いので、同じだけやられても、ロシアの方が生き残る。 米国でもお金持ち用の地下の都市シェルターはもうかなり出来上がっているみたいです。 最低でも2週間とか、長いと1月とか1年とか平気みたいです。 それでもそれだけの威力なら並大抵のシェルターじゃほとんど役に立たないかも知れません。 つまり、抑止力にはなるかもしれません。
他方、北朝鮮の核は抑止力にはなりません。 核の数も威力も限られてますし、良い潜水艦を持ってない。
片や日本、地球がボロボロになる極限状況を考えれば、既に抑止力は有している。 日本が負けるようなことがあれば、50基以上ある原発を全部爆発させるぞ!と脅せば、日本国民も大勢が亡くなりますが、相手の国にもただじゃあ済みません。 最近の核兵器はブースト型で比較的放射能汚染は少なく、且つ短時間に汚染は収まりますが、原発を爆発させるとフクシマを見れば分かるように、汚染はかなり深刻です。 敵国は汚染が続かないように、そこにミサイルを打ち込んで継続して核反応が起きないようにします。 フクシマでもトマホークをぶち込みましょうか? と提案があったみたいですね。 そうすれば汚染物質は飛び散り連続的に反応することは収まります。 ですがその汚染の被害は計り知れない。米国なんか太平洋を挟んで、もろ風下側だ。
核戦争後の地球、「やられたらやるぞ!」そういう極限の意味では日本は既に核武装しているのに等しい。

なので、核武装論者もそこまでは考えていないのが分かる。
交渉の時点で、核がないと不安、強く出られないということだ。 核がないから言いたいことが言えない、属国をやるしかない、と言うことだ。 でもな、核を持っていれば言いたいことが言えるんか!と問いたい。 これって、「空気を読む」なんて事してたら、そもそも強く出られないでしょ。 読む必要があるのは国民の気持ちであり、歴史だ。 そんなものを忘れて、その場の空気しか読まない優等生は、核を持っていても自分の主張ができないんじゃないかと懸念する。
これは丁度、貧困故に心が貧しくなったお金持ちの話を思い出す。 軽井沢にもこういう奴は居ます。 ホントのお金持ちとは違う。 この人は子供時代に「我が家は貧しいから」という理由で多くの我慢を強いられる。 で、お金持ちになってやろう決意し、お金持ちにまで成り上がる。 でお金持ちになってはみたものの、心は貧しいまま。 これ見よがしにお金の威力を発揮してはみるものの、なにかが違う。 お金は持ってはみたものの子供のころ憧れた「お金持ち」には成れていない。 子供のころ、思い描いていた幸せにはなれない、という話です。
同じ貧困でも抑圧(差別の体験)がなければこうはならない。 貧しいなりに楽しい子供時代を過ごすと、そもそも無理にお金持ちになろうとは思わない。 そういう人はお金があれば、もっと上手に使うと思う。
同様に、核がないから正論を言えないと思っている弱虫な奴なら、私は核を持っても正論が言えないと思う。

例えば、これ 読んでみなされ。 このブログの最後にあるが、我が方の31名の自衛官の殉職に対して、ワークニの最高司令官は次のように述べたという。 「ご遺志を受け継ぎ、国民の命と平和な暮らしは断固として守り抜いていく。 世界の平和と安定に貢献するため、全力を尽くすことをここに固くお誓いいたします」 ま、言葉は悪いが自分を有利にするために、殉職を利用している風にも聴こえる。 そこにあるのは自分都合の計算だ。
それに対して、ブログの前半、閣下の言葉、その言い回しには魂がある。 どっちが正論か、言うまでもない。








カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat