Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2015/1/吉日軽井沢日記
温州みかんの小玉の出荷は終わってしまいました。 ありがとうございました m(__)m。

4月中旬くらいまで、詰め合わせを販売します。 内容は時期によって異なり、今は、ハレヒメを中心とした詰め合わせになります。

贈答用(5kg 詰め合わせ) 2300 円+送料
家庭用(5kg 詰め合わせ) 1300 円+送料

見本で送ってもらったもの雑用用には、「ぽんかん」、「甘平(かんぺい)」「はれひめ」「たまみ」「はるか」、それと「津の輝き」ってのが入ってました。私が愛媛に居た頃には、こんなミカンはなかった。知らんぞお。

2015/3/28 現在は、キヨミセトカの収穫中だそうです。


温州みかんのジュースも出荷準備できました。
飲めば分かりますが、同じ愛媛で仲間割れしているみたいですが、ポンジュースはありゃ一体なんだ?
と思います。ペットボトルじゃなくて、瓶詰めでお届けです。

1瓶520円で、3本、6本、12本、24本のセットで注文承ります。 送料が別途必要です。

私は、はるかジュースの方が好きですが、これはもう少し後になります。 このジュースはお子ちゃま舌には無理。 苦いというかエグいです。このエグさが美味い。でも舌で味わうと苦いので、ウォッカを呑むときと一緒、喉に一気流しこむのがコツです。 大人のジュースです。試しに我が家に訪れた客人に温州ミカンと両方出してみましたが、飲み比べると大人は断然こちらです。 一瓶520円でオレンジジュースとしたら少し高いですが、ワインの代りに飲むと思えば充分リーズナブルと思います。

少量生産なので、売り切れたら終わりです。 HP の更新が遅れるかも知れないので、先ずはこちらから確認をお願いします。

2015/3/31(火)軽井沢日記
車の窓、開けて走りました。
ちょっと暑いくらいです、軽井沢。
昼間は20℃をこえていたみたいだ。郵便局はクーラーがON だった見たい。
嫁さんの車、そろそろ先に夏タイヤに交換する準備しないとですね。 ブリザックなので高いタイヤだし。
私はGW頃まで粘る。

私は3月末日だというのに、寝不足で眠い。集中力不足。

さて、ネットゲリラさん です。 軽井沢にも定年で移住してこられる方が多いですが、爺さんは元気です。
軽井沢、嫌な移住組みも居ますが、概ね面白い人が多い。 軽井沢に越してくるくらいだから、いわゆる「勝ち組」で現役時代はそれなりの実績をのこされてきた方々が多いのですが、見ていると、今はもうどこか他人事。 そいう感じを受ける人が多い。 すごろくでいうと上がり状態。 悠々自適といえば、そうなんですが、これまで培ってきたノウハウを、もう一度違う分野で試して見ようなんて思わないのか知らん? 今の日本をみて憂う人はいないのか知らん?
まあ、学生紛争の世代の方は、幼い子どもにまで向かって「あなたはどう思うの?」と詰め寄っちゃうような世代ですから。 子供のころは、楽しいことは一杯あっても、いわゆる意見なんかありませんがなあ。 それは、ある程度自分が見えてきてデコヒーレントするようになってからの事だ。 若い世代、お前らは勝手にやれば良いと思っているのかも知れません。 もっとも、煩い爺さんは嫌われますが。
爺さんに頼らず、我々の世代はどうだろう? って、もう引退し始めている世代ですが。 変なヤツは多い。強烈なブロガーも多い。 まだ色々やろうとしている雰囲気は残っている。 燻ったまま終わってしまうかもしれませんが、燃えきってはいないようだ。 多分、残された時間との間でジタバタしえいる人は多いと思う。 私は貧困層に陥ってしまいました。それに、20代の頃はバイト暮らしで真面目に年金も収めてこなかったので、年金は全く当てに出来ません。 そうは言っても、バブルのころは相当額を支払っていたんだが。 この先まだまだ、というかず〜っと若い人い紛れて現役を続ける必要位があります。 まあ、若い人と知り合えるのは楽しい。でも、今の会社でお荷物になったら、嫁さんが喫茶店をやりたいと言ってたから、セレクトショップ付きの喫茶店でもやろうか知らん?


実際は2流、3流のレスラーがつまらない試合をしているんですが、彼が中継すると盛り上がる。
もの凄い試合のように錯覚する。一種の才能には違いない。
3流同士でも、実力が均衡していると盛り上がる場合もあるんですが、それはさておき。
しかしね、そもそもプロレスは職業なので、大人が本気で喧嘩している訳じゃない。 明日も巡業で試合がある訳で、そもそも、相手を怪我させるなんて、言語道断だ。 いくら関節技が得意でも、これ以上力を入れると壊れるという寸前のところで止める。 それでギブアップが取れなくてもそれ以上力を込めてはいけない。 その潔さは「プライド」だ。 プロレスでは安全で見た目が派手で心を折るのに有効な技が重宝されます。 大した技ではなくてもスタミナがない状態では効くので、先ずはスタミナを奪うことから開始するのが定石です。
他方で、多少は殺気立ってないと見てる方も面白く無い。 プロセスには5秒以内の反則は反則じゃないというわけの分からないルールがある。 本来は反則のパンチを入れたりするわけですが、相手が怪我するような箇所には入れません。
相手が攻めてきたら、ある程度はその技を受けるのは、まあ、お約束事だ。 これ、ホントの喧嘩や格闘なら受ける必要なんか全くない。 で、受けて、大して効いてなくても大げさに痛がって効いているフリをする。 やられているフリをしながら、強い選手はポイントは微妙にずらして体力を温存する。 大抵はお客さんを盛り上げる為だ。対戦相手はプロだからそうそう騙されない。 お客さんも目の肥えたお客さんはダマされない。 ボディスラム1つにしても、どこに落とすかでどのくらい本気か分かる。
全体のストーリーもない訳じゃない。 どうしても勝ちたがっている相手に対して「わかったよ、今日はお前に勝たせてやるよ」もありだ。 疲れたし肘の具合がイマイチなので、で暫くチャンピョンを譲っておこうなんてもありだ。 そういうのを全部込み込みで楽しむのがプロレスだ。
別にこれ八百長じゃない。誰も賭けてないし。純粋に試合を楽しむ。大人の娯楽だ。
ずっとみていると、選手がわかってくるのでもっと楽しくなる。
マサオワールドと呼ばれてますが、井上雅央のようなコメディプロレスもありだ。 今日の負けっぷりを楽しむ訳だ。洒落の世界だ。
それでも強い選手は強いしそうでないのはそうでない。 史上最強だったのは、私はルー・テーズと思う。日本人なら本気出した時の鶴田だな。 出さないけれど。

ところが、これ「プロレスは真剣勝負です」ってやれば、嘘になる。
凄い人材が集まっている時は、それなりに面白い試合になるが、 そうじゃないのに嘘で固めて飾り上げて凄い試合い見せかける。 三流なのに一流と見せかける。 本気の試合に見せかけて、実はシナリオがある。 人気を取るためとはいえ、それやっちゃうと虚構で影絵になってしまう。 選手、一人一人の力よりも、プロデュース力、宣伝力が重要になる。 そんなことを続けていると、やがて、プロレスは人気を失って衰退してしまう。
余談だが、磯村氏から茶番と言われた一戦こそが、実はマジだったことが後で高橋レフリーが暴露して明らかになった。アリはブックのつもりで来日したが、猪木はそうじゃなかった。 これで名を上げて有名になろうとした彼は、シナリオ打合わせを突っぱねた。 その結果、とんだつまらない試合になってしまった。 ま、そんなもんだ。 立って試合しろよぉ!

F1の時も全く同じだった。 ピケ、セナ、マンセル、プロストと役者が揃えばアナウンサーなんか要らないくらいだ。ホンダ、ルノー、ウイリアムズ、フェラーリ、マクラーレンとチームもメーカーも充実していた。いい大人が本気でやる訳で、面白くない訳がない。 それなのに、解説の今宮さんまで毒されて「赤組」「青組」などと幼稚園児のような稚拙な解説を初めてしまった。

結局、彼は太鼓持ちなんだと思う。時には大衆の、はたまた時には権威者の。
そんな彼を私は全く評価しない。
「世の中ってうそ八百で成り立ってるし、ホントのところは新聞も雑誌もテレビも伝えないし、たまに言外に漂わせたり、におわせたり、スクープで追及したりってことはあっても、ほとんどがお約束で成り立ってるわけですね。プロレスですよ、世の中。完全にプロレスです」 って、それ、お前が片棒を担いでいるんだよ。 彼の本音だと思うが、彼はプロレスもよく分かってない。 この程度の人がしたり顔でニュースを報道するのは間違っていると思う。 優等生顔した人が、お馬鹿な人に優しく解説するようにするのも違うが。 プロレスファンがプロレスに白けたように、F1ファンがF1から去ってしまったように、国民が政治に全く期待しない世の中になってしまう。 そんな社会になって良いのか? って、大丈夫ですよ。日本にはまだ「保守」は死に絶えてませんから。
それに政治は早晩洒落じゃ済まなくなります。そのうち、誰もが気がつく時代がくると思う。それも遠い未来じゃなく、もうすぐ。

2015/3/30(月)軽井沢日記
取り敢えず晴れてて天気は良い。
相変わらず忙しいです。3月末って、あと2日しかないハズなのに。




早朝だったので色が出てませんが、何を撮ったかというと若芽だ。 よく見ると、軽井沢にも春がそこまで来ているのが分かる。

畑の帰りです。

これは18mm。
フルサイズだと28mm 相当だと思いますが、普段は視野の狭い私は広角はそうそう使いませんが、広角で撮りたい気分の時は、もっと広いのが欲しくなります。

これは135mm 。
フルサイズ換算200mm なので、これだけ寄れます。 普通に使っている分には充分ですね。
ISOを1600上限に設定しているので何枚かは手ブレした。 もっと絞りたかったんですが、開けて撮ったので、この写真もアップにすると後ろの木、どちらも無限遠だろうと思うのですがはボケている。 こういう単純な構図の場合は ISO をもっと上げても良かったかもしれませんが、その時は思いつかなかった。

ネットを観ている人の中にも間抜けな人は多く、最近まで持ち上げられていた古舘が叩かれてます。何を今更って感じ。 そもそも、叩くほどの人物か? とも思いますが、同様に、嘗て持ち上げていた人も、今、叩いている人も所詮それだけの判断力しかないって事だ。 ネットを観ていても以外にレベル低い人が多い。 それじゃあネットB層だ。いい加減、目を覚まそうよ。と思う。
彼はプロレス中継で名を成した人ですが大体「プロレス感」からして違う。
プロレスは100歩譲っても、F1中継は酷かった。 プロレスもF1もホントの面白さを伝えないと、その人気は一時的なものに終わってしまう。

2015/3/29(日)軽井沢日記
霧雨が降るなか薪は結構運んだ。 軒下に運ぶ分はまあ残ってますが、今年燃す予定の分は全部運び終わった。 寒い日が続くと足りないかも知れませんが、そうしたら来年分を燃す。 薪はまだまだある。
野鳥は私が餌台の下を行き来するので怒っていた。
あのなあ、俺が餌やっているだよ、顔覚えろよ。

F1及び MotoGP、ホンダにとっては残念な1日となりました。
F1では下位グループから置いて行かれることなく、追いつくまでになりましたが、レース最後までエンジンが持ちませんでした。ベンチでレースシミュレーションしているハズなんですが、自慢のシミュレーターでも実際のレースでは相当違うようです。 車の素性は良さそうなので希望は持てます。 レースはベッテルが勝って、今年のF1は多少面白くなりそう。それに、今年のマシンは昨年のマシンよりどのチームも格好良い。格好わるいのはF1じゃあない。
MotoGP も昨年なら1週目に1コーナーのミスでも追いつけたと思いますが、今年は駄目でした。全体としてレベルが相当上がっているようです。 それはそうと、昨年まではバイクのレースはほとんどスペイン人ライダーしか勝てない状況がでした。 それが今年蓋を開けてみれば、イタリア人大活躍です。 スペインライダーがこのまま引き下がるとは思いませんが、栄枯盛衰。 この歳になると、頭ではなくて実感として感じられるようになる。

たまにはTVも見る。
黒田選手、勝ちましたね。最近には珍しい男気がある人のようです。
ドイツ機は、ネットの情報も鑑みて判断すると単に道連れ自殺とういのは違うと思う。 それじゃあ、名がのこらない。 世界のシステムが変わって、彼の名前が残るような事を企んでいたとしたなら、 もっとでかいことを企んでいたにちがいない。 だとすると、原発に突っ込もうとしたのを察知して、フランス軍機が撃ち落としたってのが正解のような気がする。 どこに激突したかも分からないくらい、粉々になっていたというのも合点が行く。
第7ビルに突っ込む予定だったユナイテッド97便も撃ち落とされたので、粉々でした。
さて、911といえばつい先日、藤原直哉がNHKラジオで911はインサイド・ジョブだって言っちゃっいました 。彼は Twitter とかでは前から、何度もそう言ってます。 今に始まったことじゃない。 彼に限らず、普通に考えればあれだけのこと、アルカイダがやれるハズがない。 まあ、上の方はみんな知っているわけです。 コンクリートが蒸発するくらい高温になっているのに、犯人のパスポートが降ってきたりしている訳だ。 第7ビルはちょろっと燃えただけなのに、あの崩れ方はないだろう? 予め彼らを犯人にしようとパスポートを用意していたヤツが居るってことだ。 予め、解体する準備をしていたヤツがいるってことだ。つまり真犯人は別に居るってことだ。その真犯人、お金持ちならお友達が教えてくれるかも知れませんし、そういうお友達が居なくても、出てきた情報を自分の頭で考えれば、アルカイダじゃないのは自明だ。 だれもがそう思うと思う。口にするかどうは別にして。
まあ、ニュースは大本営なのでニュースの結論は違う方向に導く。 多くの人は途中の情報を忘れて結論だけを信じちゃいますが、 そうじゃなくて、一般ニュースでも結構ホントのことも伝えちゃっている場合もある。 ニュースの結論はさておき、それら情報から自分で考えるわけです。 ニュースと同じ結果になるかどうか。理論が飛躍してないかどうか。 そうすると、真実は分からなくても、ニュースで言っていることが全面的にただしことじゃないってことは誰でも分かると思う。
藤原直哉は最後だから言っちゃったってのあるかも知れませんが、 NNK がそれを編集をいれずにそのまま流した!ってのが凄い。 NHK の方の中にもまともな人は居る。頑張れ、NHK! そういえば、911を分析した結果、実はユダヤ人が一人も死んでないことを発見して報道したNHK の解説者は不審死をしてしまいました。 頑張らないほうが良いかも知れない。。

2015/3/28(土)軽井沢日記
ちょっと寝坊したが畑に行ってきた。 行くまでは気が重いが行ったら、それはそれ。 今日は200屬らい耕した。正確には耕したのはホンダのサラダ君で、私はその後をついて歩いただけ。 作付するには、もっと深く耕したほうが良いが、最初はこんなものでしょう。 来週、再度耕す。もっと深く。 で、途中から隣の林の影が伸びてきたので、それと競争しながら耕したが全然影の方が早い。地球の自転速度、速いぞ。 でも真っ暗になる前に一応、終わった。次はまた来週。
ついて歩いただけなのに、ちょっと腰が重い。
二等兵を連れて行った。嫁さんが、散歩させるの面倒だから連れて行けということで。 で畑で遊んでた。隣の林のキジは怒ってた。 その間のドブ川にはいるものだから、文字通りドブだらけ。 帰ってからは勿論シャンプー。 分かっているので、ゴロンと寝転がって抵抗するが、ご主人さまはそんなのには動じない。無理やり洗う。
今は心地よい疲労感で、この日記を書いている。


2015/3/27(金)軽井沢日記
今朝は寒かった。
-6.7℃まで下がっていたみたいだ。半ズボンサンダルでは辛いぞ。
散歩にでたが直ぐに切り上げる。「えっ、もう終わりですか?」って目で見てた。
オシッコしたから充分だろ。
週間天気予報をみると、もう寒いのは終わりだ。春だ。春だ。
明日からは、畑仕事だ。
先ずは耕して、地面に空気を入れる。
日曜日はちょろっと雨かも知れないので土曜だな。
明日はともかく今日、寝坊したので、薪運びは省略。
気力は戻ってきた。心臓平気。タバコが美味い。さあ、仕事するぞっと!

F1はプラクティスでトップから約3秒遅れ。 まだフルパワーは駄目見たいです(^^;)。
MotoGP は、FP1 でワンツー体制ですが、3位になんと SUZUKI のエスパルガロが入ってますね。SUZUKI 凄げ〜っ!

□□は研修が始まったみたいだ。疲れるだろうなあ、真面目な長男。

吉本隆明 です。★★★★☆
嫁さんは「ながら」が得意で、面白いから観てみろとメールで送ってきた。 私は「ながら」はそれほど得意じゃないんですが、嫁さんはず〜と何か観ている。 思考回路というか仕組みが違うようだ。 吉本隆明、名前しか知らない人です。 昔、本屋さんで哲学とか思想のコーナーには並んでいたので知っている。 でも一冊も読んだことはない。 濃い人で非常に面白かった。 今度、○○さんはどう言うか、聞いてみよう。
行動しない知識人ってなんだ?それ、その知識は嘘です、って自ら証明しているようなものだ。おでこに「私はなんにも分かってません」と書いてある。
傍観者って、はい俺様、傍観者。 でもなあ、安易にデコヒーレントさせるのも違うと思うんだよなあ。 隆明の言葉でいうならまだ「腑に落ちない」。 死ぬまで腑に落ちないかもしれませんが。
言語は沈黙であるところの「自己表出」は、言いたいことは分かるが、言語というから可笑しくなる。 言語で考えてます? 私は言語では考えてない。 それでも日本語はかなりマシだ。これ、英語とかだとどうやって思考するのか、思考できるのか「不思議」でしょうがない。
はい、英語喋れません。
隆明がちょっとズレてきたのは私もそう思う。この番組からだけの印象ですが。 完全に抜け落ちている切り口は「彼ら」の存在だ。 司馬遼太郎が晩年「彼ら」の存在を知り、しまった! と言ったと伝えられる(ホントか?)ところの「彼ら」だ。 知ってても敢えて言及しなかったのか、そんなバナナ。 この人、よく知らないので分かりませんが、ホントに知らなかったとしたら、間抜け過ぎだと思う。 はたまた番組では取り上げなかっただけかも知れません。
そういえば、オウムが出てきた時、ちょっと擁護していたような発言をしていたのを覚えている。 今でこそ有名ですが、オウムは向こう側とつながっていた訳で、 その切り口が、隆明にしたら新鮮に感じられたのかも知れません。 ま、でも、目立ったところには、どこにでも入ってくる彼らだ。 軽井沢にも CIA は居る。きっとみなさんの周りにも居る。 それ自体は珍しいことじゃない。利用できるものはなんでも利用するだけだ。 オウムは行動力があったので、なおさらだ。
ちょっと真面目な話しをすると「大衆」とか「国民」とかいった場合、誰を思い浮かべるのでしょう? 私はすぐに母方の婆さんを思い浮かべる。こういう人が幸せな人生を送れない世の中は間違っていると思う。 でも、ホントは誰でもなくて、それってオートポイエーシスだから、実際の国民とか無関係に動き始める怖さがある。 機が熟すと、相転移をするように次のフェイズに移行しますが、 それは外からの圧力ではなくて、内側からの動きだ。で、どのフェイズに移行するかは移行してみないと分からない。 で、いい風に移行するに違いないと思っているわけですが、きっかけはほんの些細な事だ。いま、まさにその前夜まで来ているような気がする。
以上、小学生の感想文でした。

2015/3/26(木)軽井沢日記
出勤前、薪の移動作業をしていて汗がたれた。 暖かいです。 汗と一緒に、なんか悪いもの、全部出て行ってくれ!って感じです。

今は平気なんですが、昨日は怒りすぎた。
自分で自覚していた以上に怒っていたみたいで、今朝寝ようとしたら心臓が痛くなった。 心臓は前から丈夫じゃない。 怒ると頭にくる人と心臓にくる場合がありますが、昨日のケースだと、私なりに一生懸命やっているんだが力足らずと言うことで、 これ以上なにをせい、というのはあるんですが、それで怒ったとしたら心臓だろうなあ。 世の中、全部が全部、上手く行くわけではない。 俺様、長男で打たれ弱んだあ。 でも貧民だから金持ちの長男よりは打たれ強い。 結構、一生懸命というのは嫌いなので、頭使って、それなりにやっているつもりなんだが。 でも、ここ10年以上、こんなに痛くなったことはない。 布団の中でドクン、ドクンと鼓動を感じながら、これが止まったら気を失って、そのまま明日はないなあ、などと考えながら。 万が一、朝、死んでいて、不審死ということで、やたら構わず解剖されるのは嫌なので、心臓が痛いんだよとだけ嫁さんにメールしておいた。隣で寝ていたんですが。
まあ、まだ生きてこの世でやることが残されていたら、まだ死なんし、もう充分ならお迎えがくるだろう。来たら来たで○○○や□□にもまた会える。 若くして亡くなった母にも、その後の私の生き様を報告できようというものだ。
結果は、今こうして日記を書いている。 つまり、生きてもっと苦労せよ、ということだ。 さあ、これから仕事するぞ。 怒るのやめて、笑いながら。納期はそこだ。抑えこまないと。



くそったれい!
3月末納期で気分充実、濃い仕事ライフを過ごしていたのに、何気ない一言で、張り詰めていた心の糸が切れそうになる。 切れないけれど、ムカつく。 じゃあ、お前がやれ。
どうすんだよぉ、あと数日しかないのに。
気分の後押しがない状態なら、後は意志の力だけで持っていくしかないが、自慢じゃあないが意志の力は弱い。 怒りのエネルギーを仕事に向けてもなあ、それで上手く行くって仕事でもない。 集中力が続かん。疲れる。不味いタバコの量が増える。 ちょっとタバコ吸い過ぎだ。

今週末も色々忙しい。
・畑の様子を見に行く(必須)
・薪運び
・庭の整備
・デッキのペンキ塗り
・車の洗車
・薪割り
・○○さんに○○さんを紹介する
・風呂場の掃除
・F1とMotoGP のTV観戦
・録画の整理

2015/3/25(水)軽井沢日記
気温は2℃、寒い晴天です。
室内はストーブなしでもぽっかぽか。つい昼寝したくなる気分。
今日は嫁さんが先に出かけたので、私が犬の散歩係。 出勤前の薪運びもパス。で、バカ犬の散歩をしながら、我が家の庭、まじまじ見ました。 1冬でそうとう荒れます。 今度の週末か、その次か、いずれにせよ、掃除しないとですね。
自然の中で暮らしているってことは、こういう事だ。 お金持ちなら管理人さんにお願いするか、管理会社にお願いする。もしくは、造園業者さんをいれて整備したりしますが、平民のオイラは自分でやるしかない。 次から次へとやらねばならぬこと、出てきます。で、最小限だけやる。 デッキの上の手すりも、ペンキを塗らないとパリパリになてきているところがある。

とある金融機関、ってJAですが、その住所変更で、私、忙しいので予め必要なものを電話で聞いて準備して委任で行ってもらった。 その中には、免許書のコピーも含まれていたんですが、なんと免許書のコピーは裏表が必要だったらしい。最初に言えよ。 そんなこと人生でなんどもあるわけじゃない。知るか。 私だったら、モンスター化して「電話で説明したヤツ、ここに呼んでこい!」って大騒ぎするかも。爺さんはすぐに怒る。 って、嘘です。大騒ぎはしませんが、電話で説明した奴が悪い。 気、効かなさすぎ。
それに、裏表って、その裏のコピーが同じ免許証の裏のコピーだよ、ってどう証明するんだ。一度に裏表取れるわけでもないし。 住所変更があれば確かに裏に書く。ということは、これ使えば、嘘の住所にも変更できるってことだ。そんなことして、何が楽しいかはさておき。


現在、F1にタイヤを供給中のピレリが中国に買収されてしまいました。 ここ です。 タイヤも以前ほど美味しいビジネスではなくなってきたんだと思います。 廻りにも南海とかアジアンタイヤ、大流行ですから。 因みに、軽井沢の別荘族の皆さんがお好きなレンジローバーも今では、BMW を経てイントのタタ自動車の子会社です。 こんなんで良いのでしょうか? 彼らは、一番美味しいところを狙うので、そのビジネスが効率が良く花型のときはやりますが、悪くなると我先に抜けます。 汗水垂らして働くのは嫌いなようです。 ドイツは日本と似てモノ創りが好きみたいで、多少粘ります。 最後までやっているのは中小企業と思いますが。 日本人は、仕事じゃなくて人生かけて精進しちゃう奴がいますから。
タイヤ、私の次の夏タイヤもスタッドレスが良かったのでダンロップにする予定。 といっても、ミシュランのハイウェイテレーン、減らないので当分先の話です。


武田先生、今回は肺ガンの原因がタバコであるというミスリードが肺ガンの原因究明を遅らせた という内容です。 その変な「拘り」が、単なる拘りをこえて社会に実害を及ぼしているという話だ。 前回の女性の喫煙率が増えてない(ほぼ一定な)のに、肺ガンは10倍になっているというのは、タバコが肺ガンの原因ではないとするには、かなり説得力があった。 この先生、喫煙者じゃないらしい。でも科学的に判断するとこうなるという話だ。 で、肺ガンの原因は特定されていませんが、私は放射能だと思う。 なのでポロニウム入りのタバコは吸わない方がよい。吸っても肺に入れない方が良いと思っている。 ○○さんは、化学物質説。 最近のタバコはハイテクで、確かに添加されている化学物質の数は凄い。 ありゃもうタバコじゃないよ、レベルだ。 嫌われているといえば、一時、ジーゼルの煤も嫌われてましたが、東京都、あれだけやった続報がでてきませんが、効果あったのでしょうか?
私や○○さんの意見はさておき、いわゆる嫌煙者にはなにがなんでもタバコは駄目。 タバコを吸うヤツは非人間、みたいな非常に強い「拘り」がある。 私、タバコの煙が嫌いな人の前では吸いませんが、それは単なる好き嫌いの次元を超えていて、それ以外のところでは普通に話をしていても、そこにくると人が変わる。 それは結果であって「拘り」として現れてますが、私はその拘りを生み出している仕組みの方に興味がある。 それが単に理性的な判断の帰結ではないことは、武田先生を持ち出すまでもなく、諸々の科学的事実をみれば明らかです。 議論するならいつでも受けて立ちますが、そういう人にはその余地はない。 その拘りを生む、何らかの仕組みが心の中に出来上がっているんですが、その程度のものも自分で壊せないようじゃ、ホントの自由はまだまだ先の話だ。 民主主義は遠い気がする。
一般的には、その仕組を維持するだけのストレスが必要。 で、この仕組が維持され、維持されることでそのストレスの中で生きている自分が肯定される。肯定することで、更に次のストレスを生むというネットワークです。 まあ都会で組織人として生きていればストレスは多い。 別にタバコでなくても何でも良いんですが、タバコは「彼ら」にとって持ってこいだったんだと思う。 第一に、放射能汚染を隠すためにはとても都合が良い。 勿論、有害な化学物質汚染も隠せる。 次に、タバコというとどうしてもアウトロー的な硬派なニュアンスがつきまといますが、タバコを否定することで、政府に楯突く生き方を否定することにもつながる。 更に、これは狙ってやったとは思えませんが、無理に喫煙させることで鬱病患者が増える。これももまた「彼ら」には都合が良い。 タバコも彼らの収入源の1つだったんですが、それ減るよりも薬剤の方が断然儲かる。 もっというと喫煙させるとコヒーレント状態を維持しにくくなるので、深い思考が難しくなる。 B層をハンドリングするには禁煙させることは効果が見込める。 禁煙は止められなくても、喫煙に罪悪感をもたせれば、ほぼ目的を達成できる。 良い事づくめだ。
さて、世界を見渡すと大麻が解禁される動きがある。 この人達は、日本で大麻が解禁されたらどいう態度を取るのでしょうか?


昨日もよく働いた。充実仕事ライフ。タバコが美味い。
これから帰宅しますが、現在 -5.8℃だ。結構冷えている。 帰って、薪ストーブで温めるぞ。って、冷えた部屋を温めると湿度が下がってカラカラになりますが。

とりあえず、週末のF1の予想をしておく。
パワーが多少本来の設定に近づいて、予選7位と9位。 本番はアロンソはリタイヤ。バトンが再度完走、でどうでしょう?
MotoGP は順当にマルケスということで。

2015/3/24(火)軽井沢日記
軽井沢は晴れてますが、どこからだろう、北風だから浅間と思いますが、雪が飛んできてます。例の粒状というかフラーレンみたいな、小さな丸いふわふわの雪です。 おい、おいら、今週からサンダルなんだけど。 積もることはないと思いますが、雪です。
さて、今朝はホントに気温は寒かった(-6.9℃)。でも、もう地面が温まってきてますから、真冬の同じ気温と比べると体がもう緩んでいるのを差し引いても、威力が少ない。 とはいうものの、我が家の駐車場、泥濘んでひどいことになっていたのですが、そのまま凍ってしまい超凸凹です。
今は5℃くらいあって、今夜もまた -6℃くらいまで下がる予報が出てます。

出勤時、前をBMW のミニが走っていたので思い出しました。 週末の日曜日、18号バイパスで、ホンモノのミニ・クーパーとホンダのライフがぶつかって事故てましたね。 夜中の18号バイパスは皆飛ばすので、結構事故が多いのですが、真っ昼間、なんで、あんなところで、フ・シ・ギ。 ほんの少し事故渋滞。大した被害には見えなかったんですが、ミニは自走不可のようでレッカー車が来てました。 事故ってしまうと、せっかくの観光・ドライブが台無しです。 お互い、車の運転には気をつけましょう。


昨日もよく働いた。充実仕事ライフ。タバコが美味い。 これで儲かっていれば言うことない。そうじゃないのが人生の彩。 思うように行く人生なんて、つまらない。 今はそれ以下でも、それ以上を狙う。嘘です、フツーが良いです。普通にまぎれて、なんの変哲もない人生を過ごす。

なんの変哲もない人生を過ごして、さて、晩年だ。
我が家の家系はボケた人は両方居ないので、私自身、あまりボケることは心配していませんが、この年代になると友人、知人から、親の介護でボケる人の話を良く聞きます。 このボケ方も色々あって「本来もっていた凶暴性」が現れれて攻撃的になるボケ方をする人が居るらしい。暴れちゃうボケ老人の事ですが、なんかそれ違わないかぁ? 人は本来、凶暴性なんか持ってないと思うぞ。 あるとしたら、本人さえも押し隠していた激しい気持ち。 怨念みたいなもので、それは生まれ持ったものじゃなくて、生まれてからの経験で作り上げたものだと思うぞ。 簡単に言っちゃうと、否定された自分だ。 そういうのは、生きて元気なうちに、本来は開放しておくべきものだと思うぞ。
で、なんかあるとしよう。 それを押し隠す、理性みたいなものもあるとしよう。 で、押し隠しているので、普段は気がつかない。 気がつかないけれど、ある。
私の食欲みたいなものだ。これは気がついてますが、なかなか自分のいうことを聞かない。一瞬忘れていても、例えば、おやつでも、ちょろっと食べると、一気に思い出して、超満腹になるまで食べ続ける。はい、私はデブです。 なので、この構図だと、私がボケたら食い続ける老人だな。こりゃあ。
押し隠したもの、否定された自分、それが存在したとしても自分じゃ分からない。 気がついたときは、開放されるときだ。 で、押し隠したものがあるなら、本人が気がついてなくても、それ、至るところで影響を及ぼしているハズだ。 単に、生まれ持った性格という以上に、少し不自然な振る舞いがあるハズだ。 例えば、それを想起させるような場面は、徹底的に嫌うハズだ。 普段、話が分かる人でも、急にそこに近づくと人が変わるみたいな。
コヒーレント思考が、その存在に気づくのに役立つ場合もある。 ○○は××である。でも、....。とづづくなら、多分××であると言い切れるほど、そう思ってない。でも、.... の続きを考えてみると良い。
私のカロリーは足りているはずである。でも、...。
そんな事しないでも、幸せになれば自然に気がついて、開放されます。 心に突き刺さった刺は、自ら抜かずとも、心が強くなれば自然に抜けます。 ということは、凶暴になるボケ老人はあまり幸せな人生じゃなかったのかも知れない。
で、全ての拘りを開放し尽くしたら、多分、なんの変哲もない普通の生活が良いと思うと思う。 それでもなお、例えば、世の中を良くしたいと思うなら、政治家にでもなればよい。 私はそんなこと思いませんが、それはあなたの自由だ。デスティニーかも知れない。


この4月から軽自動車の税率が上がります。 TPPを睨んで、宗主国から苦情が入る前に、忖度して前倒しで税金アップです。 でもなあ、ホントは軽が安いんじゃなくて、他が高いんだよ。 ネット見ている人は皆、知ってます。 例えば、 ここここ。 走ったら走ったで、ガソリン税+消費税だ。
アメリカと同じにするなら、全部を軽並にするのがホントなんだよ。 そんな事やっても、勿論アメ車が日本で売れるようになりません。逆輸入車ならちょっと興味がある。
日本の役人セコ過ぎ。 そのエコさ、日本の国益の為に使うならまだしも、違いますよね。 辺野古も同じですね。 あれ、米軍の基地移動以前に、完全に利権になってしまってます。 アメリカのというより、日本の国内問題だ。 それに、アメリカ様が居なくなった後は自衛隊が使おうとしている。 そんなことばかりやっていると、アメリカもいい加減怒るぞ。 私がアメリカ様なら怒る。

2015/3/23(月)軽井沢日記
天気予報、大ハズレ。寒くなりませんでした。 途中なんども温度計を観ちゃいました。 今日になってアメダスみたら明け方にようやく-3℃どまり。
今日こそ、ホントに -7℃になるのでしょうか?
ともあれ客人が帰ったので、再度離れの客室は水抜きしておいた。 不凍液がなくなってきたので、もう1本かっておかないと。軽井沢の必需品です。
軽い筋肉痛ですが、30分くらい薪運びをやってから出社。 痩せなくてもよいのですが、体は運動モードに戻しておかないと、来週からの畑に耐えられない。





週末、バカ犬と散歩したときの写真を掲載しておきます。
この時は DA18-135 のキットレンズ(デジタルレンズ)なのでなにも考えずにシャッターボタンを押せば、そこそこの写真になります。このレンズは逆光にも強いので多少太陽が入ってもそれほど気にしなくて良い。 一応一眼レフなんですが、カメラまかせで撮れます。 滅多なことじゃあ破綻しない。 ハラハラ・ドキドキ、なんにもない。
カメラ任せといえば、ペンタックスの最新機種は PENTAX K-S2 です。 これフラグシップじゃなくて、その下のクラスなですが、デジタルなので進化が速い。 メカというかハードの部分は、メモリ搭載量もそうですが、上位機種にはかなわなくても、画像処理等のソフトの部分では K-3 より先に行っちゃってます。 「明瞭強調」てのが付いたみたいだ。ふ〜ん。
こういうのはやり過ぎると、撮っているというより、カメラで創っている!って感じになっちゃいますから、なんだかなあ、って感じです。 後から、レタッチソフトを使うのも一緒ですが、腕では如何ともし難いのがあるのは確かだ。

軽井沢は寒いのでまだ若芽はでてませんが、空は日本中共通。 すっかり春の空です。
浅間の雪も大分融けてます。
浅間といえば、最近はほとんど煙が出ていません。 出ていませんが、偶に出ている時もある。 硫黄臭い日も殆ど無い。
少し北の草津白根山が危ないみたいのなので、心配は心配なんですが。

先週末、会議はブロンコでやったので、嫁さんへのお土産にクレープを作ってもらいながら、ついでにオヤジさんに農作業のことを聞いた。 このオヤジさん、私の畑の師匠(一杯居る)の一人で、耕耘機で用水路に落っこちちゃうくらいの強者です。 もう下仁田はじゃがいもを植えたみたいだ。 で、私はGWころ、食いきれなかった分を植える、と言ったら、種芋は新しいの買わなくちゃ駄目だよ!って。 それじゃあ、5〜6個しかならないでしょう? はい、その通りです。 新しい種芋だと、1つから10個以上出来るらしい。 収穫する量がまるで違うらしい。 そっか。最近、以前ほどならないのは、単に畑の栄養が減ったからだと思ってましたが、それだけじゃなかったのね。 そうは言っても、今でも食いきれないのに、新しい種芋でいままで見たいな調子で作付したんじゃ、とんでもないことになる。 それに、今の食いきってないじゃがいもは、何年間か軽井沢で過ごしたヤツで、もう「軽井沢じゃがいも」と呼んで良いくらいのものだ。 それに、じゃがいもが融けちゃう病気もほとんど出なくなったし。 また、新しいじゃがいもを入れてもなあ。 ちょっと考える。
因みに、色々な人から、あーやれ、こーやれと教えていただくんですが、 私がやっている放置農法に応用できるものは少ない。 昨年は、とにかく最初の3回とか4回は花を摘んで、実をつくらせるな! とのオヤジさんからアドバイスを得て、そのくらいなら私でも出来る。 試したら、結構上手く行った。 勿論、今年も我慢させる。

2015/3/22(日)軽井沢日記
原木、貰いに行った。 近くでみたら、原木、太くて、結局、軽トラ3往復分にもなった。 手伝って頂いて、おまけにおやつ、終わったあとは珈琲もごちそうになって至れりつくせり。いいのか、こんなんで。
久しぶりにこれだけ体を動かして疲れた。 までも、肉体労働なので気持ち良い。 ○○さんも疲れたんじゃないか知らん?
で、勢いで、我が家の薪ストーブも見てもらう。 参考になったか知らん? で、急だったので我が家にはなにもない。嫁さんが急遽ハルニレで軽くつまめるものを買いに行く。その中に、スペイン製の生ハムがあった。 うん、美味かった。で、お客様をお見送りした後、もどってみるとまだテーブルに残っていたハズの生ハムがすっかりなくなっている! しまった。目が釘付けになっていたヤツを忘れてた。 今日はお客さんの前であまり恥ずかしい格好をしないように、予めでかいジャーキーをやっておいたんだが、足りなかったみたいだ。はい、バカ犬の仕業です。 1000円分以上食った。で、ご主人さまにひっぱたかれる。
「なんで?」って顔してシラバックレてもだめだ。
因みにチョコレートは無事だった。

★★★☆ 嫁さんのお付き合いで観た。
別に重くもないし、暗くもないし、残酷でもない。普通に面白い。
どこか垢抜けないニコール・キッドマンも真田くんもいい感じで演技してます。
実話らしいのですが、話は単純。よくありがちな話だ。 30年くらい前なら兎も角、ネットの時代に、何が言いたいのか良く分かりません。
今なら、グァンタナモでの拷問とかイラクでやった拷問とか、この比じゃない。
まあ、突っ込みどころ満載です。
★★☆ 半分寝ながら(映画をみるときは何時も寝そべってますが) wowow 続けてみましたが、イマイチ。
ハリポタのダニエル・ダドクリフがグロいオヤジに成長してます。役がそういう役なんですが。
これも実話で有名な詩人のコロンビア大学時代の話らしいが、なんだかなあ。
既にこの頃からアメリカは病んでいる。ってその前も病んでた。 奴隷は売り買いするは、その前はインディアンを皆殺しにするは、同じ人とは思えん。 そうして、今も病んでる。
そういえば、IS 国に脅威を感じているアメリカ人は85%もいたとかニュースになってましたが脳天気過ぎです。もうちょっとネットを観たほうがいいぞ。
意図せず、オートポイエーシスの特徴が出てましたね。 ちょっと違うけれど。 そのネットワークですが、物理的に壊しても駄目だ。 違うところで、また同じループを繰り返す。 壊すなら中から壊さないと。 多少才能があったのはわかりますが、短絡させたんじゃ大きく花開くこともない。 読んでないから分からないけれど、読む気もしない。 そもそも、有名になろうなんて関係ない。結果的に有名になるかも知れませんが、それがどーしたレベルの話だ。精進することこそ大切だといっても、分からんだろうなあ。

2015/3/21(土)軽井沢日記
昼間は暖かかったんですが、夕方から急に寒くなってきた。
軽井沢、混んでます。今からこんなに混むんじゃ、今年のシーズン心配です。

会議は出た。今回の話題は多岐に渡った。
夕食は客人と久しぶりにハルニレの川上庵に行った。 他の2軒あたったんだが、どこも満員で仕方なく川上庵。 長野、本場の蕎麦は美味いわねぇ。その都度、オイラは「いえ、長野の蕎麦は本来はぼそぼそです。これは観光客向けに食べやすくアレンジした蕎麦です」と説明する。

さあて、
□□の引っ越しだ。たかが新卒男の子の引っ越しなんだが、夫婦ふたり、おばさんまで手伝いに参上って、大騒動すぎないか。流石、少子化時代の長男、扱いが違う? って、オイラも長男だったんだが、。。。

2015/3/20(金)軽井沢日記
う〜ん、めちゃくちゃ忙しい。
意味のある忙しさならまだしも、そうじゃないと疲れる。 といってもなあ、仕事は、お付き合いの側面もあるので、そうそう勝手なことばかり言ってもいられない。 で、みんなで無意味をやって、社会中に大きな不満と不安が充満するって訳だ。 一抜けた、しちゃおうか知らん?

昨日もよく仕事した。タバコが美味い。

雑誌デジタルカメラの記事にあったのを真似して撮ってみた。 ズームしながら、ってヤツです。


取り敢えず、オートで、ズーミングしながら撮ってみた。 このレンズはアナログレンズの FA☆28-70F2.8 でオートズームが付いているので、ズーミングはし易い。 要らない機能の代表のような機能でボロクソ叩かれてますが、動画を撮るときにも重宝するらしい。私は気に入ってる。
オートだとシャッター速度が速すぎて、カメラ裏の液晶で観た時は、ほとんど動いてないように見えたのですが、PCでみると多少動いているのがわかる。
当たり前ですが、シャッター速度が早過ぎると動かない。 ISO オートを止めて、シャッター速度を遅くして撮り直す。
以下、手持ちで適当に撮ってます。

このくらいで、中心に撮したいものがビッっと写っているのがあれば、否応なく視線はそこに誘導されて良いのかも知れませんが、今回、特に撮したいものはない。 単に練習。練習。
これから、ワープします! って感じですね。
ここまでやると、ほとんど何がなんだか分からない。
途中からズームし始めたみたいですね。
一度、背景が写ってから、ズームしてます。
結果、窓の外にUFOでも来てるんか? 状態です。 狙って撮った訳じゃない。偶です。

今週末も色々忙しい。
・軽井沢紫煙会議
・原木をもらいに行く。
  東京の予定はキャンセルした。□□はちょうど引っ越しで無理そうだ。
  チェンソーの刃、目立てをしておく。
嫁さんは、□□の引っ越しの手伝い行くみたいだ。ということは、今週末は軽井沢に居るってことか?
・車の洗車。
・畑の様子を見に行く
    軽トラで行くなら、奥まで入ると泥濘んだ地面でスタックして出られなくなりそうなので注意。
・薪運び
  これは、いつでも作業できるようになったので優先度下げる。
  ただ来週は寒そうなので、来週燃す分は北デッキに運んでおく。
・○○さんを薪ストーブを焚いている間にご招待
  なら、その前に掃除しないと
・○○さんに○○さんを紹介する

今、なにか起きているんでしょうか?
いろいろ変な動きがあるようです。

2015/3/19(木)軽井沢日記


雨です。
昨夜からの雨が強くなってきて、今は傘をさしたほうがよい状態です。
気温は10℃くらいあって、今日も暖かいです。 雪はどんどん融けてます。
薪運び、今日はパス。
もう屋根の雪おろし器、しまっても大丈夫か知らん? って今度の日曜日からの寒気が終わってからだな。

写真、屋根から垂れた雨で融けてますが、カラマツの葉の下はまだ凍ってます。
因みに、軽井沢の建物、一応積雪地帯なので、そのほとんどは雨樋がない。 なので、軒先からポタポタ垂れます。

野積みされた薪。
こんなんでも一応乾く。ただし下の方のは乾きにくい。 で、油断するとブルーシートが飛ばされる。長く雨ざらしにしておくと腐る。
ブルーシートじゃなくて、お洒落にタープでやろうかとも思ったんだが、どこに繋ぐか、積雪があったらどうする? などと考えて、未だにブルーシート。
今冬はじめには、4山あって、空いた場所(軒下)に移動。で、残りは2山半。
この足元のブロックが、最初は全く埋まってないんですが、徐々に埋まって凍る。 凍るととれなくなる。 で、誰かのブログをみてたら、下のほうだけアクリル板とかで跳ねた雨をブロックすると良いみたいです。今度、やってみる。
何気ない写真も日記にあげておかないと、ほとんど見ないので上げておく。


私の車と嫁さんの車。
私の車、ダンパーは新品。 フロントアクスルのニードルベアリングも新品。 ABS は、だましだまし状態。 サンルーフは壊れたまま。 パワーウインドウ、コントロールボックスの照明も切れたまま。 今年の年末はマフラー交換予定。

嫁さんの車は特に悪いところはなし。
右後ろ、ちょろっとぶつけて凹んでいるだけ。

土砂災害、急斜面オレンジゾーン指定地域だ!

そろそろ MotoGP も始まると思うんですが、ネットをみたら MotoGP の開幕は、3/29 の週ですね。F1マレーシアと当ってますね。 今年はドゥカが結構速いらしい。スズキも頑張ってね。日本の企業。

ネズミさんが、納戸にしまってあったヒマワリの種を離れで食った跡が残っていたらしい。こちらのネズミは、ヒメネズミで白くて小さいヤツで都会のネズミのような嫌悪感はほとんど感じません。 越してきて間もないころは、夜中にカサカサと音がするととても気になりましたが、最近は全く気になりません。 我が家のネコも大好きですが、ネズミさんはネコ、嫌いみたいです。

最近、じゃがいも料理が多い。
私が育てたヤツだ。種芋にするので、全部食わなくて良いと言っているんですが。 なんか、しょっちゅうじゃがいもを食ってる気がする。

牛肉の値段が上がっている。 中国人が肉を食い始めたかららしい。
中国人に限らず、発展途上国の人口は半端じゃない。 彼らが皆、先進国並みの生活をするなら、地球が幾つ在っても足りない。 単純な試算では5〜6個必要って、数年前にネットに出てた。 発展途上国の各家庭にまで、電話線を引くだけで、世界中の銅が枯渇するとう計算もあったが、携帯電話のおかげでそれは回避出来たらしい。 アメリカが20世紀中に使ったセメントの量、それ以上を中国は21世紀の3年だけで、もう使ってしまったらしい。 例えば、ここ。 まあ、発展途上国、半端じゃない。 その試算が合っているなら、世界が逆に1/5〜1/6の人口なら、そこそこ皆で先進国並の生活をやれるって事だ。 「彼ら」が世界の人口を10億人以下まで下げようと言うのは根拠がある。

私は、別に発展途上国の人、困ってないんだから、そ〜っとしておくのが良いと思う。
ところがそうしないのは、多国籍企業が彼らを安く働かせ、また彼らに大量に売りつけて商売したいがためだ。 それには、お金のパワーを魅せつける必要がある。 そうじゃないと合法奴隷になってくれませんから。 でもお金を持たせちゃうとなあ、そりゃあ「買い物」したくなるよなあ。 これって多国籍企業側の戦略で理屈だ。 放おっておけば、1000年も2000年も同じくしをしているハズなのに、いらん事(贅沢の魅力)を教える。 寿司だって美味いのを教えちゃったから、マグロが絶滅危惧種になる。 日本人だけが食っていたなら、毎日食っても延々食えたのに。

なのでこのまま行くと、TPPをやっても安い農業製品なんか日本に入っては来ない。 みんな先に中国とか発展途上国に買われてしまうようになります。

って、やっぱ冷静に考えたら無理だ。 全然無理だ。 一旦グローバル経済が入り込んだ発展途上国も、それって動的均衡なのでずっと維持できる訳じゃない。その地域の伸び代が消費しつくされたら更に奥地へとその勢いは移動する。 で、気がついたら取り残された町はゴミの山のスラムになってしまっている。 豊かな自然は失われてしまい、今更前の暮らしには戻れない。 数千年かけて気づきあげてきた文明も一瞬のグローバル経済の爆発で一気に破壊されてしまう。 どーすんだよぉ。
日本はイモ類中心にすれば、食料自給率なんとかなる、って話題がつい先日ニュースになってました。 私もそう思う。というのは、まだ田舎には可能性が「保守」という形で残っている。 残っているといっても、現在はほとんど活動をやめていて死んでいるように見える。 でも、その状況になればまた活動を始める言わばVNC状態のような状態だ。 日本人が忘れている 忍者のDNA のようなものだ。 な、「保守」なんだよ。 日本は平気でも(都会を中心としてそれなりのダメージはありますが)、世界はどーすんだろう。日本のような「保守」は残ってないぞ。 グローバル経済の炎が発展途上国を隅々まで焼きつくしたら、もう燃えカスの灰しか残ってない。その状態で、なにをどう再スタートするんでしょう? なんとか、勢いがあるうちに健康で再生可能なオートポイエーシスの状態に上手く持ち込めれば良いと思います。でも、それに失敗したら、一度破綻するしかない気もする。
なんか良い手を考えよう。
で、教えてあげよう。我々人間は、おバカな頭で考えて、モー駄目だとか、悲観する場合もありますが、「自然は決して諦めない」。 まあ、もっと正確にいうと諦めるとか諦めないとか、そーいう概念のないところですから、諦めるハズがないんですが。 逆にいうと「成るようにしか成らない」。 でも思いがけないようなことが起きる。 思いがけないことが成る。希望はどこまで行ってもなくなることはない。
私が知っている「自然」とはそういう自然だ。 畑やりながら思いついた。というか、教わった。

2015/3/18(水)軽井沢日記
暖かいどころじゃあない。もう暑い。15℃だってよ。マジ?
今日もかるく薪を移動したら汗かいた。ポタポタ。 地面は、凍土の表面は融けているんだが、中までまだ熱が伝わってないこところは融けた水が染み込まないので、グズグズ状態です。中まで融ければ我が家は軽石層なのです〜っと入っていく。 凍土に埋もれて凍結していたブロックもほとんど抜けた。あとまだ張り付いているのは1〜2個かな?
そうしたら今日は夜中から雨が降るみたいです。
週間予報をみたら、日曜の夜から来週頭は寒いみたいですね。 寒いのは基本的に好きですが、この期に及んではもういいよ、って感じ。
今、思い出したが、そういえば夢をみた。で、夢の中で仕事してた。 あっちゃーっ。

軽井沢にはリタイヤした後移り住んで来る人がいらっしゃいます。
そのような人と話する機会も、稀にあります。 でもどこかもう「すごろくで上がり」状態。 凄い経歴で、現役時代は充分働いてこられたのでしょう。で、老後の資金も充分。 今は、少し引いた位置から、まあ、頑張ってみなされ! と突き放して見て楽しんでいるようにどこか見える節がある。 自分がこれまで得た知識とノウハウをフルに使って、再度最前線でこれからの日本の為に、若い人の為に働いてみようという気はさらさらない、人が多いように感じる。 ちょっと残念。
やってみたとしても、ま、時代が変わってますから、そのままじゃ通用しないと思いますが。
オイラはまだ現役。早くすごろく上がり状態になりたい。。。

人差し指の付け根に刺が刺さっている。ちょっと気になる。

2015/3/17(火)軽井沢日記
薄曇り空です。昨日よりも更に暖かいです。
今日も軽く薪運びを行ってから出社。 会社はストーブなしだ!
今日で薪運び3日目ですが、昨日までのような事はない。 体は多少運動モードになってきた。 先日の誕生日には、皆から色々脅されましたが、まだ心配するほど老いてはいないようだ。

日記なんか書いている場合じゃないんですが、気分転換に。
一部で大人気のハイぶりっ子チャンです。
私はまだホンモノ、観たことがありませんが、写真を頂きましたので掲載。 本来は名前の由来からして小海線沿線だと思うのですが、 それどころか、長野の方まで遠征は当たり前。 至るところ、神出鬼没してます。 広域で活躍されてます。
このグループ、どこがスポンサーなのでしょう? 自治体の境界を超えて活躍してます。ということは、縛りのキツイ地方自治体じゃない。 佐久市は太っ腹なのでOKなのかなあ。 佐久には「鯉太郎」という公式キャラクターが居ますが、形無しだ。 知名度は断然ハイぶりっ子ちゃん。 因みに、軽井沢のキャラクターはルイザだ。
ハイぶりっ子ちゃんは広域で、一部ウケですが、大人気なので、 もしかするとこれはこれで経営が成り立っているのかも知れません。 いずれにせよ、これだけの事をやり続けるにはスタッフは超忙しいと思います。

さて、小海線ですが、今では日本一高いところを走るJRとして有名です。 一時は「清里」で風靡しました。 私は金峰山に登るときにこれに乗ったら女子大生が大勢居てびっくりした。 こんなど田舎になんで? まあ、あの時のうら若きピチピチの女子大生の皆さん。 お元気でしょうか? 今じゃあお婆さんの一歩手前のハズ。 時の経つのは残酷にも早い。 そんな事は兎も角、今はハイブリッド車両が走っているからハイぶりっ子チャン。 でもな、これはもともとはJR、じゃなくてその前は国鉄か、じゃなかったんだ。 私鉄。 Wiki には差し障りないことしか書いてありませんが、これ作ったのは知る人ぞ知る八千穂の名家、黒澤一族だ。 ここにある 十五銀行は間違いで、正しくは十九銀行(今の82銀行)だ。 ここにも多少書いてあるが、その頭取の黒澤さんだ。 な、昔の人は偉かった。 国がやってくれないんだったら、自分たちでやる。 国に頼っていたんじゃ、いつまでたっても地方は自立しない。 今は、 黒澤酒造 が有名かな。 奥村土牛記念美術館 も元は黒澤家の建物だ。 私が八千穂に観光に行った時の様子は ここの6/1 に記しておいた。当時を偲ぶ町並みが少しだけ、いい感じで残ってます。

我らが鳩山さん、TV等で執拗に叩かれてます。以下、プチ覚醒系なので良い子はスルーです。
これは、1つの踏み絵だ。批判した人とその発言を良〜く覚えておこう。
この人達がいわゆるB層のように無知で言うなら仕方ない。そうじゃない。 知ってて、そう批判している訳だ。言い逃れのできない確信犯です。
コメンテーターが言う。
例えば、クリミア独立がウクライナの国家主権を犯していると。 そもそも今のウクライナ政権は○○から支援を受けたクーデター政権だ。 正規の大統領は亡命中だ。 この政権が本来のウクライナの国家主権を犯しているのをさておき、ロシアを責めるのは可笑しい。クーデターを起こすように仕掛けた連中のことを先に言わないと。 でしょ?
そもそも「国家主権」という言葉がちゃんちゃら可笑しい。
今のウクライナは急遽ウクライナ国籍を与えられたアメリカ人(合計3重国籍?)が大臣をやっているような国だ。 ウクライナどころか、我が国日本を見てご覧よ。 自分で勝手に売れない米国債を買わされている国に国家主権があるか? 日本の空を自由に日本の航空機が飛べないのに、日本という国家に国家主権があるか? 空き缶さんが、マニュヘストとは無関係に、唐突に消費税増税を言い出して驚きましたが、特定機密保護法案も同様だ。あれ、全部押し付けだ。 311の時に怪しい外人が官邸に詰めてあれこれ指示してたってのは有名です。 だれだそいつ? 普通の旅行客はアメリカ人でも勿論成田とかできちんと入国審査を通って来日しますが、 あっち系の人は、横田基地から入管手続きを経ないで自由に我が国日本に出入りできるという。日本が主権国家ならあり得ない話だ。 まあ、北朝鮮人も最後は小舟で日本海から出入りしている訳で、内緒で日本に来ているのはアメリカ人ばかりじゃありませんが。 こんな国に国家主権があるとホントに言えるのか? 日米構造協議は鳩山さんが潰しましたが(これだけでもマジ凄い)、まだ 「影の政府」 が残っていて、日本の官僚が呼びつけられて次はなにをするかを指示されているという。 完了は政治家よりもこっち、通称横田政府ですが、の方が怖い。政治家の言うこと聴くわけがない。ニッキョーソ!君も微妙な立場だ。
よもや日本がそんな実態とは思いもよらない人は兎も角、上の方の人はみんなこれらの事を知っている。 嘘だと思うならネットで調べてご覧なされ。 調べなくとも、だれかエライ人とか業界人とか知人にいれば、内緒で聞いてみなされ。 公式じゃ教えてくれませが、あなたの口が固いことが分かれば、 or 小心者と判断されたらなら、且つ、妙な正義感を持ってないと判断されることも必要ですが、内緒話で得意になって教えてくれます。 そういうのを知りながら、国家主権が云々と言われてもなあ、全然説得力ない。 笑ってしまう。
はい、笑い飛ばしたいところですが、でも笑えない側面もある。 というのは、こういう人が、一見まともなことに見えることを言いながら、何をやってきたかというと、結果的に「彼ら」の手先となり、何も知らないB層にはたらきかけて、ホントに日本の事を考えているまともな日本人を潰してきたからだ。今も凝りずにやってます。 今回は、鳩山さんがというよりロシアに対する見方が変わってしまうのを防ぐのが主な目的のようだ。ここ分かっちゃうと、急速に覚醒するに違いない。 それを防ぐために、ロシアをまともだと思うようなヤツは、まともじゃないという空気作りだ。 理由は兎も角、そういう条件付けだ。 オザーさんをやったときと一緒だ。 具体的な事実は1つもないのに、イメージとして金に汚いを結びつける。 なら、事実は1つもなくても、裏で上手くやったに違いないと誰もが想像してしまう。 小学生の時に習った「疑わしきは罰せず」もすっ飛んでしまう。 オザーさん本人は何を考えているのかイマイチ良く分かりませんが、「彼ら」からは嫌われていたのは事実のようだ。 鳩山さんの人格攻撃をすることで、お前も空気を読まずに自分の頭で考えて行為するとこうなるぞ、と暗に脅しをかけている。 お〜怖っ!
でもなあ、ネット見ている人にはこんなのはもうお見通しなんだよ。
そういう人は確実に増えている。なので、見透かされいるのを知りつつ、そう発言しなくちゃならない。 苦しいだろうなあ、今メンテーターの多少まともな人達。だからみんな顔が歪んでくるのかも知れない。
別の見方をすると、アメリカの手前、鳩山さんはこうして打た役をやってますが、ロシアとのパイプを残すには、こうするしかないというのもあるかも知れない。 そうかも知れんが、TVを観たB層の中にはそれ、真に受けちゃうヤツが出るわけだ。 真に受けたヤツと、ネットを見ている人。 それらの間にはの意識の乖離はすざましいものがある。
貧富の格差も拡大しているようですが、その比じゃないような気がする。

2015/3/16(月)軽井沢日記
くもり空です。でも暖かい。
軽く薪運びを行ってから出社。 西側軒下のブロックですが、地面に埋もれて凍結していたんですが、昨日今日の暖かさで、軽く蹴飛ばしてみたら2つは融けてた。 軽量ブロックなので、余り付くよく蹴ると、足が痛いかブロックが割れる。 ともあれ、これで積める範囲が広がった。あとまだ3つか4つ、凍土に埋もれて凍結している。

化学肥料を使おうと思ったらケースごと地面に凍結してたので、無理に引っ剥がそうとしたらプラスチックが劣化していて割れたので、新しいケースに入れなおした。 入れなおしたついでに放射線景で計測しなおしてみた。 再度、書いておくと、この化学肥料は2010年に畑をやり始めた年に購入したもの。 つまり311の前だ。 コメリの入り口に山になって売っていたものの1つだ。 ちょろっと使いましたが、湿るのが嫌なので直ぐにプラスチックケースに入れ直しておいたもの。外に出しっ放しで、多少湿気ってはいたが、雨は滲み込んではいない。
結果は次の通り。前回と見比べて各自でご判断ください。
先ずは我が家の駐車場の空間線量。
腰の位置で測ってます。足が短いのでもしかすると1mに足りないかも知れません。 前回は下の駐車場で、今回は上の駐車場。上の方が高いんですが、大分減ってきた。 写真はないが、室内も大分下がった。 下がってきたところをみると、やっぱり311直後は多少汚染されていたみたいだ。
次に遮蔽板(鉄板)を装着したまま測ってみる。 α線、β線の大部分はカットされている状態だ。 多少、増えたがそれほどもない。
次に、遮蔽板を取って計測。
やぱり、0.7μsv 近くある。 幻じゃなかった。
次にプラスチックの蓋を間に挟んでみた。
左に写っているのが、遮蔽板です。 半分以下に落ちたが、結構高い。 α線は紙一枚でカットできりるという。ならば、β線種も結構含まれているってことですね。

合っているかどうか分かりませんが、 私は放射性ポロニウムも含まれていると思う。 アメリカ産、化学肥料にポロニウムが含まれているのは有名ですが、これは原料のリン鉱石が原因らしい。いまどきのグローバル経済のもと、日本だからといって安心するのは違うと思う。 それはそうと、リン鉱石以外の原因としてこんなのも 分かってきた。 知っているヤツは知っていたんだと思うが、ネットの時代で隠しきれなく成っただけだと思う。 知っているヤツといえば、フクシマの後、暫く軽井沢から逃げていたヤツが居た。○○○○とか。彼らのネットワークを介して、直ぐに指令が来たようだ。 で、逃げるのは許す。 でもなあ、軽井沢には親しくしていた友人も居るわけだろう。 その人達に内緒で自分達家族だけ逃げるって、どうよ? 涼しい顔して戻ってきてますが、少なくとも、オイラは彼らがそういうことをやったというのは忘れない。
これは直ぐにではなくて、暫くしてからですが、先日、軽井沢から大分に疎開された人の話を聞いた。 私は知ってますが、私の田舎は大分の対岸の愛媛ですが、実査に計測してみたら、愛媛も想像するほど綺麗じゃなかった。玄界灘原発が放射能漏れを隠していたってのもありますが(もう少し南の宇和島とかやられたみたいです)、私は戦後、1950年台、60年台の原水爆実験の影響が大きいと思う。 で、これからフクシマの影響が、じわじわと世界中に広がる。 もう、どこに行っても、逃げ場はないと思う。
逃げ場がないといえば、ニッキョーソ!君。 世界に対して「明らかな嘘」をついちゃいました。 今後汚染が益々酷くなると、日本人は許しても、or 詭弁を弄して非難を免れても、世界は許さないと思いますよ。

で、現状、想定以上の健康被害は出てないとか、いや出ているとか情報が錯綜してますが、1つ分かったのは、放射能被害はそんなに単純じゃあない。 柏とかはフクシマじゃなくて「内緒でベントしてた東海村」じゃないの? という話はさておき、汚染状況は単純でも一様ではありません。ホットスポットと呼ばれる、特に汚染された地域があります。 その中でも、否、その外でも同様ですが、ホットパーティクルという粒々があって、これ、非常に強烈です。 これ空間線量が低いところでも意外に散らばっている。 普段は綺麗な場所に住んでいても、これ吸っちゃうとアウトですよね。 これは多分かなり普段の生活でその気になれば防ぐことができるが救いか?

2015/3/15(日)軽井沢日記


気持ちのよい晴天です。
朝の6時に嫁さんを送り出した後、二度寝したんですが、結構早く起きられた。
さっさとやることこなさないと。 取り敢えず畑は行った。前回行った時は平気だったんですが、今回はマルチが数本剥がれていた。先日の強風だと思う。玉ねぎを植えたマルチだけやり直してきた。 畑の雪は完全融けた。いつでも耕せる状態ですね。 主にGWに作付ですが、それにはそろそろ開始しないと。
先日の強風といえば、庭に野積みになってブルーシートをかけてある薪の山、 まだ3つ残っていたんですが、そのうち1つ、ブルーシートが剥がれていた。 これを、離とのデッキの下に移動しているんですが、今日も結構運んだ。 デッキした2/3くらいは埋まった。 薪の山は背が低くなったので、ブルーシートをかけなおしておいた。 あとは西側軒下ですが、まだ地面に埋もれたブロックはビクともしない。 凍結中はもう暫くつづきそうです。 で、ここに積んだとしても、あと2山半、全部は積めそうにない。 野積みの分を除いて、2年分だ。 ということは、逆算すると一番薪が多かった時は、3年半分くらいあったって事ですね。 道理で庭が狭かったわけだ。 ということは、今年、半年分の原木を集めれば、また3年分って事だ。 頑張ろう!
気持ちは兎も角、ちょっと頑張りすぎた。腰が痛い。

今日は暖かいと思ったら、8℃もあったみたいだ。 週間予報をみたら、今日はこのまま氷点下にはなりそうにない。 次、寒くなるのは次の日曜日ですね。

F1開幕戦、オーストラリアの決勝です。
BSフジでみました。ペケから出走で、完走組のペケで終わりました。 まあ、こんなもんでしょう。 取り敢えず、走りきっただけでも凄い。 でも、まだ100%じゃないんて言い訳してますから、 次回は是非、100%で走って、ガツンとやられて欲しいものです。
それでも今年のF1、去年と比べると大分マシになった。 去年が酷すぎた。
ま、でも、ホンダの参戦で今年のF1、面白くなってきたのは間違いない。 MotoGP の開幕はいつでしたっけ? 忙しくなるぞ。 どうで録画でみるから、レコーダーの HD を整理して容量を開けておかないと。

★★★★☆ 3週間がかりで観た。面白かったが切なすぎ。
スパイ映画で切なすぎって、なんじゃそれ。って、でもそういう映画でした。 スパイなんて尋常な人がやる商売じゃない。 フツーが一番だと思う。普通、普通。あーフツーで良かった。 そうして、苦労もするが幸せな人生を送る。 うん、ちょっと苦労し過ぎか。

ジャン・デュジャルダン、いい味だしてます。 軽はずみなのに渋いって訳わけんねぇ。 え、まだこいつ42歳。ふ〜ん。老けてる。

見終わって、この日記を書いていたたら嫁さんから電話。 ということは、あと2時間で戻ってくる。風呂でも沸かしておくか。
風呂といえば、
★★★ これも観てた。先週。wowow で。
嫁さんが疲れないのを観るというので一緒に観た。観たんだが忘れてた。 普通に面白い。なにも考えずに楽しめます。 普通、続編がでるとつまらなくなりますが、これは普通に面白い。 よく出来ていると思う。


16日の朝までにやっておくことがある。 忘れないようにしないと。

2015/3/14(土)軽井沢日記
リフォームで母屋と離れのデッキをつないだんですが、その下、薪置きになってますが、その部分の裏側のペンキは塗った。 チャンスは2年に一度。薪を運び出したときじゃないと塗れません。 どうせ私のことだからいい加減ですが。 それでも雨に当たる箇所は念入りに。 全くやらないよりはずっと良い。
上を向いてやったので、髪の毛と言わず、ペンキがポタポタ垂れてとんでもないことに生っている。顔の黒いのは老人斑ではなくて、ペンキです。いまのことろ。
で、薪を運んだ。 1つは、北側デッキへ。他は、このデッキの下へ運び入れようと思ってましたが、 こちらの方は、ネコで1杯運んだところで日没サスペンデッド。 ヘッドライトでやっても良いのですが、体が訛っていた重い。 それに、まだ西側通路は凍っている。明るくても危険なので夜はパス。
北側デッキは、大分暖かくなってきたので上手くすると1週間分くらいにはなる。 寒いと足りない。

新幹線、金沢まで伸びました。 一見、良さそうは話ですが、便利になるだけじゃあありません。 軽井沢も多少影響ありましたが、佐久平と上田は新幹線の停車本数が減って、ブーブーいってます。

HONDA メロメロですね。
ガツンとやられてからが勝負です。3期目はグダグダで終わってしまいました。 勿論続けていたら、それなりに得るものはありますが、成功させるには表にそれなりの顔をもった人がいて、裏ではしっかりした実行部隊が必要。 部隊はそれなりに優秀な人を集めて作ったと思いますが、それだけじゃ不十分。 突き破って、一歩踏み出すには、この部隊の中に要となる人物が居ることが必要だと思います。


2015/3/13(金)軽井沢日記
忙しすぎて更新なし。




カメラを除いたら会社で撮った写真があった。
光芒の練習だ。一枚目はF22まで絞ってみた。
もとももこのレンズはゴーストとフレアーがでるんですが、酷すぎ。 オーブのように出まくってます。お前、大丈夫かあ?

2枚目は開放のF2.8で撮ってます。
素直に出てます。
3枚目、ほんの少し暗くしたらゴーストは消えました。 消えてないのかも知れませんが、殆ど気にならなくなりました。 これまで、一生懸命手をかざして消してましたが、そんなことせずとも場合に因っては使えるかも知れません。

今週末は、先週末サボったのでやること多々ある。
・畑の様子を見に行く(必須)
・薪運び(必須)
  □□が来れば、手伝ってもらえるか?
・F1観戦(必須)
Next で生だと視聴料が発生する。BSフジで我慢するかどうするか。
BS フジの解説は川井ちゃんじゃなくて、右京だ。ちょっと落ちる。
BS フジは以下のスケジュールだ
【予選】3月14日(土) 17:00〜18:00
【決勝】3月15日(日) 17:00〜18:40
・車の洗車。
・原木をもらいに行きたいが、.. 今週末は無理そう。
  来週末は東京に行く用事がある。どーしよう。
  □□が来れば、手伝ってもらえるか?
・○○さんを薪ストーブを焚いている間にご招待
  なら、その前に掃除しないと
・○○さんに○○さんを紹介する

※□□って甥なんですけどね。もう一人来る。 △△はお店勤めなので土日はそうそう休めない。 私とスケジュールが合わない。 でもって、彼女が出来たらしいので、忙しい。まあ、自力じゃなくて孫や甥の手を期待するようじゃ、オイラも歳じゃのう。情けない。とはいうものの、私が子供の頃、うちの爺さんも私の歳だった。で、しょっちゅう、あれやれ、これやれ手伝わされたものだ。

2015/3/12(木)軽井沢日記
風が強いので昨夜帰り、寒かったです。
今日は雲が多いのですが、青空も見えてます。 で、早起きしたので今日の朝の犬の散歩は私が付き合った。 風を心配してフリースの上にパーカを着てでたら暑かった。 フリースだけじゃ風を通すので、逆にパーカだけ着て出ればよかった。
気温は4℃くらいあるみたいだ。温度もそうですが、陽射しが強い、春の陽射しだ。

で、散歩しながら考えて、って考えるとういほど考えていたわけでもなくて、知らぬ間に気になっていたんだレベルですが、「あ、そうなんだ」と思いついたことがあったんですが、忘れた。 思い出せない。コヒーレントな状態から、デコヒーレンスが迫られる状況に変わった瞬間に私は、それまでの私じゃなくなる。 そういう私って誰?

さっき、仕事で印刷された細かい文字を読んだ。
真正面で読もうとすると読めないので、上から目線で文章を下の方において読んだ。 とりあえず読めた。 読めたんですが、PC画面に戻ったら画面の文字が読めない。 ひょえ〜っ、強烈なピントフリーズ! ようやく、目が戻って、これを書いている。



今週末は、F1開幕戦ですね。
マクラーレン・ホンダの予想をしておきましょう。 合同テストが三味線で、もしくは、不具合が完全に直ったとして、予選7位。 決勝リタイア、ってのはどうでしょう。

嫁さんがヤフーオクションをやっていて、私も売るときは嫁さんにお願いしてますが、やっていると結構楽しい話もある。 世の中にはいろんな人がいます。でも、ここには書けない。書けない。
う〜っ、書きたいが書けない。
出す品目によって、買う人の客層?も大分違って、骨董品を出すと、妨害が入るみたいですね。業者だな。業者がはいると急に面白くなくなる。
私が出すもの。捨てても良いんですが、捨てるとゴミになるし、再利用していただける人がいたらと思って出すんですが、売れるものは売れますが、売れないものは売れない。 一般的に元が駄物安物は駄目です。 多少高くとも、最上位グレードなら、壊れてても信じられないくらいの値が付く場合もあります。 フェラーリは、事故車でもなんでも最悪部品取りになってゴミにならない。究極のエコカーと呼ばれてます。 私の場合は、トータルしたら買う方が断然多い。金額的にはBOSE のスピーカーと自転車のビンテージ部品かな。最近はお小遣いが減らされたのでほとんど買ってない。それに前ほど、モノが出てこない。
価値は不思議なもので、私の車も今が底値で、オートマなので中東、東南アジアでもあまり人気もない。もう暫く底値が続きますが、その後は部品取りでもなんでも、多少、値が付くようになると思う。あと20年くらい乗るか?
今度出るビートも、多分ホンダだから今回も直ぐに止める。 なので、乗らないので床の間に飾っておけば、20年とか30年後には買った値段より高く売れるかもしれません。でも、明日はどうなるか分からない。 ひょっとしたら世界が終わっているかもしれません。

あ、車で思い出した。週末、床下を洗車しようっと。
都会から、冬、軽井沢に車で来られる皆様。
もどったら床下、洗車した方がいいですよ。 能登のなぎさドライブウェイを走った後もそうです。 こちらは、塩カルは半端じゃない。 撒きすぎだろう。道路一面つぶ雪がふったかと見間違えることもある。 こちらの車は防錆スプレーを吹きますが(必須)、それでも錆びる。 防錆処理しないで、2冬乗ると私のクロカンでもフレームまでやられるようだ。
あと忘れるのがスタッドレスのアルミホイール。 交換したあとそのまましまうと、数年で粉を吹き始めます。 高いアルミだと泣き入ります。 洗ってしまうと多少違うみたいですが、こちらの業者さんも交換時期は混んで忙しいのでそうそう洗ってくれません。自分で洗いましょう。

2015/3/11(水)軽井沢日記
今日は曇り空、気温は1℃普通です。真冬の格好だと少し暑い。
なんだかんだ言って、春が近いのを感じる。

パイプにヒビが入った。
私の場合複数本所有してても、吸うのは主に1本。 それも雑に扱うので、メインのパイプは数年に一度買い替えます。 今回は、数日前に風呂に入りながらスマフォを見ていて、疲れがでてそのまま寝込んでしまってジャボッってやってしまったのが大きい。 その時は平気と思いましたが、今見たら、ヒビが入ってる。 まだ吸えるので、もう暫くはこのままだ。 吸口も歯の跡が深くなって、もうすぐ穴があくので、時期には来ていたんですが。
今買うとしたら、また TorbenDansk だと思うんですが、買わなくても何本もある。 死んだ時、パイプを残してもだれも嬉しがらないので、取っておかないでどんどん使っちゃうって手もありますね。

ネットを見る暇もないくらい忙しい。
我らが鳩山先生、ご活躍 です。 この先生、 武田先生もそうですが、言葉が軽いので真剣に聴く人は少ない。 でも、行動力は兎も角、言っていることは結構まともなことも多い。 なので、これら先生を頭から貶すようは人は、空気を読むだけの人。 自分で、相手のいうことを理解して判断できる能力がない人の事が多い。 or 損得だけで判断する人。 評価が綺麗に別れる。なので試金石としても有効です。 ルーピー!と叫んだ女性が居ましたが、彼女こそがルーピーだと思います。 鳩山先生は、軽井沢は地元なので人気です。

あぁ、311の日だったんですね。遅ればせながら黙祷。
4年も経ちますが、我が方の政府はなにをやってきたんだか。 フクシマ、どーすんですかねぇ。
これだけ見ても、ノーテンキにグロオーバル経済なんかやっているどころじゃない。 全人類的に問題解決に当たるべきだと私は思う。 思うんですが、なぜ「彼ら」は黙っているんでしょうか?
1.そもそも「彼ら」は存在しない。
2.「彼ら」だけ平気な仕組みがある。
3.「彼ら」も無知だから。
4.そもそもそんなに汚れてない。
5.賠償金を後から日本から搾り取れば良いと思っている。
6.はたまた、これを別の何らかに利用しようと思っている。


マジマジと給与明細を見る。
嫁さんが不機嫌なのも分かる。 それよりも、な、なんだ、俺様、国のために相当働いているなあ。
税金は、やっぱり、金持ちから取るのが基本だろう。 オイラが金持ちなら、払っても良いよ。
金持ちがホントにエライならまだしも、って多分ホントにエライ人ならそうそう金よこせと言わないと思いますが、能力なんか無関係。 偶、うまい巡りあわせで高給取りなんだから、高給取りは税金支払うなり、金使うなりして、どんどん回そうよ。




昨夜からの雪は、薄くベールのような雪です。
積雪は大したことない。でも、-7℃、寒いです。 寒いので粉雪が風に吹かれて舞ってます。
昨日も頑張って仕事した。今日も頑張ろう!

これ、笑ってしまいます。読者、以外に賢いじゃん。


2015/3/10(火)軽井沢日記
昨夜からの雨は夜中に一度雪にかわりました。
午前中は止んで、午後からまた時々雪が舞ってます。
典型的な冬型の時は、軽井沢はそうそう降らない。 予報は1mm なのでほんの少しですね。 これで最後の寒気にしましょう。

仕事が忙しい。タバコが美味い。
これだけ忙しいのに儲からないってどうよ。
ビジネスモデルが壊れた、我々の業界、今は若くして壊れちゃう人が多いみたいですが、タバコを吸えば多少違うと思う。 紫煙会議のメンバーの○○○先生の場合は、大学を退官されたらその建物は禁煙になったらしい。 私の前に勤めていた会社も、1Fのエレベータホールから臭い! と文句を言われてましたが、その会社内では多少偉かったので「全社禁煙」には断固反対で凌いでましたが、 今はもう禁煙になったかも知れない。
タバコの話じゃなくて、仕事の話しだ。 こうなったら、これからは仕事と客先を選ばないとね。

軽く俯瞰すると、次のような感じだ。
バブルがはじけた頃から、外国勢との競争が激しくなった。
それ以前は、各社それぞれの仕様で内容も難しく、予算も充分にあったので外国に出すなんて考えられなかった。 ところが「彼ら」は頭が良い。それぞれの仕様では相互運用性がないでしょう? そのためには、皆で標準の規格を作りましょう!と言ってきた。 一見、その通りと思う。平和ボケした日本人には、それとても民主的な考えと思う。 ところがこれ、Japan as No1 の日本の力を削ぐ為の彼らの戦略だった。 本来なら、各社が競って、一番良いものが世界標準になればよいだけの話だ。 事実「彼ら」はそうしている。 間抜けな日本人経営者は騙された。間抜けじゃない経営者も居ましたが、彼らは難癖つけてつぶしにかかった。 今から思えば、それ「経済戦争」なんですよね。 仕掛けられていたのに、完全B層だった私なんか、全然分からなかった。
で、標準的なものなら、だれでも出来る。折しも経済はバブル崩壊で予算どんどん少なくなる。という訳で、最初は韓国だったんですが、韓国は直ぐに人件費が上がったのでクリア。 次は中国。これ暫く続きました。 ですが、中国に出してもモノがちゃんと仕上がらないことが分かった。 当たり前だろう。 言葉の壁以上に、それまでの良質な日本の下請けと中国の企業が同じレベルの仕事が出来る訳がない。どーにかしてるぜ。 ベトナムは今でも評判が良いが、全部の工程を任せるには到底到らない。 そうこうしている間に、別の意味での難易度が上がった。 で、今ではインド人じゃないと無理、という雰囲気になってきてます。
そうか?
私はそうは思いません。 日本人でも充分出来る。 それ以前に、昔なら「良し、このお客様の為に頑張ろう!」と思ったものだ。 ただ、今の大企業に対して、同じように思えるか? それは疑問だ。 そうして、仕事は大分日本に戻ってきたとは言え、その大部分は今では派遣に取って代わられた。 同業他社は結構潰れて、そのままの形で生き残っているところは少ない。
やっていることは似てるとはいえ、最早完全に別物だ。 一般的には同じ職業とみなされますが、別の職業と考えた方が理にかなう。 そのくらい違う。 で、我々は昔の古きよき示談を知っている。 それに、タバコを吸いながら、わいわい仕事できますが、今の若い子。 派遣で客先で、知っている人がだれも居ないなかで、タバコも吸えず一人頑張っているわけだ。頑張りすぎて壊れる。
<< 今、ここの状態です。
さて、私の職業はなんでしょう?
で、今後はどうなって行くんでしょうか?
世の中どうあれ、私は今の仕事、もともと趣味から始めたこと。好きだし、年金少ないし、多分、仕事があって会社が雇ってくれている限り、やり続けると思う。

2015/3/9(月)軽井沢日記
嵐のような週末が終わり、平凡な1週間なら良いのですが3月は客先の期末でなにかと集中しやすい。
これから暫く急がしい。加えて、普段の年なら、3月は滑りやすいので嫌いなんですが、今年は暖かくて2月がちょうどそんな状況だった。 昨年はGWまで雪が残ってましたが、今年は無理と思う。

お腹下った。なにが悪かったんだろう? 心当たりはない。 寝冷えしたか、それとも極度な緊張か? はたまた単純に食い過ぎか。 まあなんでも良い。痩せていたころは、お腹を下すと体力が落ちて大変でしたが、これだけ太っているとなんてことはない。そのまま勢いで5kg と言わず、10kg くらい痩せたいものだ。15kg でもいいぞ。デブを侮るなかれ、余裕だ。流石に30kg 痩せると、標準体重領域に入るのでマズい。 経験的に多少デブじゃないと、体力が続かん。

昨夜のBS1のホンダF1の話ですが、とても中途半端なスペシャル番組でした。
川本さん出てた。 爺さんになってた。私、川本さんのファンです。秘蔵っ子の市田君も出てた。 でも櫻井さんは出ない。もちろん後藤さんも。
川本さんがそんな度量の少ない人とは思えませんが、一体だれが櫻井さんが出るのを阻んでいるのでしょうか? ホンダにかぎらず、在籍中どれだけ貢献しようと企業は途中で辞めた人には冷たいというか、そういうの、まま見受けられます。多分、間に入った優等生が忖度してそうするんだと思いますが。
辞めた瞬間に「よそ者」にされるんなら、辛いのお。 頑張らずに、適当にやって組織に残った方が得じゃん。 その程度の組織なら、だれも本気出さなくなって、そのうち弱体化するんだと思いますが。

そういえば wowow で映画も観た。
★★★★ まあまあ。
映画自体はちゃんと作ってあって面白いんですが、甘い。 甘すぎ。 今、そういう証拠フィルムばあったとして、滅多なマスコミに送りつけたとしてしても 黙殺されてしまうのは常識。 国を告発するなら、国内のマスコミは駄目だ。 「彼ら」を告発するならほとんどのメジャーなマスコミは「彼ら」とグルなのでほとんどのマスコミは無理だ。

嫌煙者からは目くそ鼻くそといわれそうです。
私、パイプスモーキングです。最近のシガレットは止めた方が良いと思う。 ありゃあタバコじゃない。紙巻タバコならまだしも、ハイテク商品でなに吸わされているかわかったもんじゃない。 私も自分でタバコ育ててよいなら、自分の畑で育てるんだが、大自然の恵みをなんの権利があるのか、独り占めしている人がいて、許されない。
それは兎も角、いまはもう1袋1200円を超えている。 1ドルが360円だった頃、450円だったものだ。 全部税金だ。 で、お小遣いが減らされた今、どうせ吸うなら有効に吸いたいわけだ。 フィルター止めると減りますが、口が遥かに楽なのでやめられない。 で、パイプは吸っているとカーボンとかケーキとか呼びますが、釜の内側に付着してきます。 なので定期的にカーボンを削り取る作業が発生します。 サボっているとタバコの葉っぱが入る部分がだんだん細くなります。 先週、かなり細かったんですが、暫くタバコの葉っぱの消費が減るかと思って様子を見てた。結論:多少減っても大差ない。 大きい方が煙が濃くて美味いので、やっぱり掃除はまめにする事にする。 で、山盛りに詰めずにとりあえず浅く詰めてみる。

一対一なら、最近はずーずーしーのでストレスを感じることはほとんどありませんが、あれだけ相手が多いと流石に疲れる。 とは言っても、あの程度の人数なら強引にこちらのペースに持ち込むことも出来なくもない。しかし、嫁さんの手前、そもそも私は手伝いで付いていっただけなので、そうそうしゃしゃり出る訳にもゆかん。 そういう事すると、後で陰口叩くやつが出てくるわけで、私は耐えられてもA型の嫁さんには無理だ。 思い返せば、東京の会社に勤めていたときも、その会社の看板を(勝手に?)背負っていたわけで、その意味では一緒だ。あまり自己流を全面に出して押し通すことも出来ない。 同じようなストレスを感じた記憶がある。

都会の企業で働いているということは、大なり小なりそういう側面はある。 都会の企業に残って働いている人からみれば、こうやって軽井沢に引き込んで好き勝手言っていても、アイツは負け犬だ! と言う奴の気持ちは分かる。
最後は生き方の問題だ。気持ちは分かるが、私はそういう生き方はしないだけの話だ。 そういう生き方をしている人のことも非難したりもしない。 そう思いたければそう思っていれば良いし、真似するなら真似してもよいし、そりゃ君の自由だ。
越してきて10年以上経つ。 で、徐々に原住民の知り合いを増えてきている。 最初は原住民の欠点ばかり目につきましたがが、最近は都会人の愚かさというか、浮ついた気持ちというか、勘違いぶりが目につくようになった。変わってきたのは分かる。 それは原住民の考え方が多少なりとも分かるようになってきたからだ。 私は私だと思う。私の生き方が変わってきたからではない。 その私が最終的にどこに居たり付くのかわ私も分からない。


2015/3/8(日)軽井沢日記
嫁さんのお付き合いで朝早くから起きて活動。疲れた。
予定外のことが入ると、通常ペースに戻るまで時間がかかる。 これ、って歳くったってこと? そーかも知れん。
気分転換しようとおもって、 アーバンさん にいっても誰もいないし、じゃあとタバコ屋さんにいって、バカっ放ししてストレス解消。 今日はタバコは買わない。つい2日前に一週間分を買ったばかり。 まあ、もの買わないで話し込むってのはいい迷惑。都会じゃ信じられない光景なんです(自覚あり)が、軽井沢なら多少はOKかも。ってそんなずーずーしーことするのは、お前だけだ、と言われそう。
明日から、また1週間が始まる。
バカ犬が吠えていたと思ったら、除雪車に対してだった。 昨夜、雪が降ったみたいで2〜3cm。でも昼頃から雨になって、どんどん融けてます。もどったら雪かきしなくっちゃと思っていたんですが、するまでもない。
結局、畑は行けずじまい。

2015/3/7(土)軽井沢日記
夕方起きて、少し活動したんだが来客あり。 その後、更に活動する予定が、途中でソファーで眠たくなって、そのまま寝てしまった。どうも疲れが溜まっているようだ。

2015/3/6(金)軽井沢日記
今日は曇空。
タバコ屋 さんに行った。 私は毎週行くんですが、最近、どうもオヤジさんと行き会わず、息子さんの圭ちゃんから買ったりしてたんですが、今日は久しぶりに居た。 そうしたら、雪で転んで右手、ギブス状態でした。 痛かったんだが、翌日そのまま山に登って、やっぱり痛いので調べみたらヒビが入ってたらしい。
私も毎冬何度か転ぶ。今年は転ばずに済むかと思ったら、先日、散歩から戻って、安心したら、我が家の玄関先のスケートリンクで転んだ。 おしりから着地して難なきを得る。

さて、一歩進んだが、二歩目はどうするか、客先と相談する。
気持ちはやってあげたいが、この社会は軽井沢原住民の物々交換経済と違って、対価をきちんと支払うということで回っている訳で、ご予算次第ということですね。 軽井沢、いくつか企業がありますが、以外に外資が多い。 外資って、外国だけじゃなくて県外、町外も含みますが。
私の努めている会社は本籍も軽井沢に移しましたので軽井沢の企業です。 田舎の会社って事だ。

軽井沢のリタイヤ移住組は、たしかに現役を引きずっている人が多い。 「俺は現役時代偉かったんだぞぉ!」と声を張り上げても、だれも聞いちゃくれません。 もっとエライ人、それも由緒正しい人も含めて、一杯いますから軽井沢には。 それがどーした? って感じです。 かく言う私は、まだ現役移住組で、エラくもなんともないのですが、今から振り返れば越してきてから数年はやっぱり都会を引きずってた。 軽井沢は東京24区と言われるくらいで、他の田舎と比べると都会的と思いますがそれでも充分田舎だ。そこで都会生活をしようとするとどうしてもチグハグになる。 私は仕事しているので忙しいですが、リタイア組は暇なのでうまく馴染めないと「軽井沢ブルー」に落ち込んで、ひどい人は結局都会に戻ることになります。 そうでなくても、軽井沢原住民を上から目線で何かと小馬鹿にするので原住民からは「別荘族」と呼ばれて嫌がられます。


さあ、週末ですが、今週末はなにするんだっけ?
・嫁さんの付き合いで○○○○する
・原木をもらいに行きたいが、..
・畑の様子を見に行く
・○○さんに○○さんを紹介する
・○○さんを薪ストーブを焚いている間にご招待
  なら、その前に掃除しないと


さて、月曜日の雪マークは傘マークに変わった。良し!

2015/3/5(木)軽井沢日記
今日、一日、日記を書く暇もないくらい、目一杯働いた。
今、ようやく書き始める。って書くこと無い。
今回の依頼は、私が担当したところでもなくて、同僚の手もかりつつ、延々調べていたんですが、まあ頑張れば頑張っただけ成果は出る!ってもんだ。 私に100mを12秒台で走れ!とか、そういうのは無理ですが、 こういうのはやるかやらないかだけなので、粘ればなんとかなる場合が多い。 解決策は見つかった。これ、途中で諦めてたらそれで終わりだ。
老体ムチ打ち頑張ってみて良かった。ホッ、まだ使えるじゃん。
今日は気持ちよく眠れる。
って、これからバカ犬の散歩が残っている。。。

2015/3/4(水)軽井沢日記
昨夜というか今朝、仕事から戻ったんですが、携帯を忘れた。 会社に取りに戻った帰りには、気温は0℃、雪は雨に変わってました。 で、現在9℃近くある。凄い勢いで融けてます。
写真は今朝の写真。 現在は、青空は青空なんですが、木々にはもう雪はなくて、写真日和にはなりませんでした。

JR 東海とNHK が大嫌いな 武田先生 のブログですが、音声なので時間がかかる。
暇な時にまとめ聞きしてます。
おちゃらけているので、そうそう言えない事でも言えちゃうし、おちゃらけているので結構重要なことを発言してても、だれも真剣に聞かないという不思議な先生です。 この先生はエコの話で有名です。 私は人の生活はもっと質素でも良いと思ってますが、この先生はもっと豊かでも良いと思っているようだ。 何度も出てきましたが、この先生のタバコは肺ガンの原因じゃない説はほとんど同意する。 原因に関して先生は明確には述べてないが、私は放射能だと思う。 世界史やイスラム教の話も面白い。 理系の切り口なので私は理解しやすい。納得することも多い。 イスラム教なんかまるで興味なくて全く知らなかったので聞いてびっくり。 興味がわいた。 世界史で言うと、例えば、アーリア人は日本人とは全く違う。 私はコヒーレントとデコヒーレント思考の差が大きいと思うんですが、切り口は全く違っていても、同じ事実を捉えているのは良く分かる。
でも、最近はじめた地震予知はできない、というシリーズを聞いた。
私は流石に違うと思う。 スパコンでもシミュレートできない、って言うならそうかもしれませんが、数々の予知現象は、冷静にみるとそこそこ当っていると思う。 まだ確実に、というところまでは行ってませんが。 ゲラー博士の目眩ましに、惑わされてます。 実は日本は丸山茂徳等を中心にして地球物理学は進んでいるところがある。 このゲラー氏は、完全に向こう側で、日本の研究を妨げるために送り込まれたとう噂さえある人だ。 その人の取り留めもない話に振り回されている。 まあ、ゲラーの話だけじゃなくて、武田先生の場合は、地震予知連絡会 への反骨が変に働いているのかも知れません。 確かに地震予知連絡解は、自分たちじゃあ地震予知を出来ないくせに出来るといって、延々と予算を使い続けた良くある利権団体です。 そうだとしても、安易に地震予知そのものがができない、と結論づけてしまうのは、本人がいつも言っていることと全然違う科学者らしからぬ態度だ。
こういうことをやるから、知らない人が先生からちょっと距離を置くようになる。
それに、ゲラー博士なら水の地震に対する影響を知らないハズがない。 例えば松代地震が有名です。 水は意外に簡単に効いて、例えばダムをつくると地震が起き始めるとか、シェールガスでも同様ですが、人工的なものを契機にしてさえ起こる。 大自然のプレートの動きとは直接関係のない地震だ。 こういう説明を聞いた節がない。 そもそもゲラーは武田先生がいつもこき下ろしている東大の教授だ。 他の東大の先生が駄目で、ゲラーが正しいというならもっと根拠を出さないと。
真摯にに地震予知を研究している、東海アマさんじゃ嫌がるだろうから、例えば、上田誠也とか対談されることを望みます。

自民党、ものすごい数の醜聞が暴露されてます。 本質的なものはさっぱり報道しないダマスゴミなのに、聞きたくもない、こういう事は次から次へと報道してます。 どう考えても、緑虫がニッキョーソ!下しをやっているとしか思えん。
先日、半分冗談で、ニッキョーソ!には頑張って欲しいと書いたが、可能なら他方でまだ潜在的に余力のあるうちに、日本がおかしくなって国民の目が醒めるのを期待するって気持ちもある。真綿でじわじわ絞められて気がついて侍だか、忍者だかのDNA のスイッチがON に成るとしても、遅すぎない時点で。 日月神示に因ると、もうだめだ、ということまで行くらしいが、できればそこまで行く一歩でも二歩でも前で、気がついて欲しいものだ。


さて、慎重にやるんだが間違える。
大人の多動症と言われることもありますが、本人は極めて慎重にやっているのは間違いない。でも間違える時がある。 本来は自分が間違えても、楽しんでしまう性格。 私のせいじゃない、生まれた時からこうだった。 そこでボロクソ言われて叩かれて、縮こまるとなにも出来なくなる。 経験上、余計にヘマするようになるので、一応反省している振りはしますが(否、振りじゃなくて本当に反省しているんですが)、本人は元の通りその失敗を楽しむことにした。 そういうのを見透かして、お前は反省が足りないとかいう人が居るので「振り」と書きましたが、反省はしている。 一応理系なので、科学的に分析を行い、同じ間違いを犯さないようにしているんだが、 限られた時間とコストの中で効果をどうバランスさせるかは、言うは易し、行うは難しだ。
子供の頃は、ご意見にしたがって、もっと反省(←実体が良く分かりませんが) しようと試みたこともあるが、上手く行かない。 右みて、左みて、右観て、...やっていると何時まで経っても交差点から出られなくなります。 素直だったので、一応、言うとおりやってみたが上手く行かない。 むしろ、そういう人は次上手く行くかどうかよりも、失敗したことを責めて、相手が(って俺様ですが)凹むことを目的としているようだ。 私が凹むとその人は満足するみたいだが、次には繋がらない。余計悪影響位が及ぶ。 すると、その人はもっと責める。という悪循環に陥る。 なので、凹むのや止めにした。
そうそう、そういう相手の思うがままにはなりません。
他方、中には、ほとんど間違わない人も居ます。 私には無理だ。 私に原発を運転させると、直ぐに爆発させると思う。 でもそういう人がちょっとやそこいら努力しても出来ないこと、私が簡単に出来たりする事もあるので、適材適所なんだと思う。
流石に考えているので単純ミスは減っている。 ミスは色々なものが複合的に絡まって起きる。 でもまあ、後から振り返ると、間違えるときはあたかもそれが予め決まっていたように間違える。そりゃあもう見事なものだ。

想定内のことは既に得られた解にしたがってワンパターンで行ける場合もある。
想定外のことが起きると、私の場合集中力頼みになりやすい。 コヒーレント思考は決めないで考察する方法ですが、同時に複数の案件を考えらる分けじゃない。1つのことを、多重化されたニュアンスを切り捨てないで考察する方法だ。 無理に集中しているときは、コヒーレント思考は出来ない。
例えば、現在5本の仕事を抱えてますが、私の容量は少ないので爆発しそうです。
どうやるか?
1つは、ウェイター時代に発見した方法がある。
ある客は水のおかわりを要求している。 ある席は、客が帰ったので片付けないとならない。 他方、料理も出来上がってきた。 そうこうしていると、新しい客が来た。 etc,.. ウエイターは同時にやることが幾つもある。 1つづつやってたんじゃあ、そのフロアーを捌き切れない。 どうするか? やること全部をまとめて1つの流れにするんです。 ピアニストが左手と右手を別々に考えていたら曲の演奏はできない。 曲の演奏の元に右手と左手、あっと、ペダルもですね、1つにまとめる。 同じことだ。
とりあえず、新しい客に「いらっしゃいませ、ご案内しますのでお待ちください」とつなぎとめる。 おかわりを要求している客も同様だ。 直ぐに行けないなら、とりあえず、笑顔と一緒に返事をする。 私がやるとクシャオジサンに成ってしまいますが、ウィンクが得意ならウィンクでも良いかも知れない(嘘です)。ここまでは客席に出ないでも出来る。 次に、料理だ。 料理を出したあと、待たせている新客を空いている席に案内する。 その後、手ぶらでは戻らず、先に、片付けでいくつか皿等、持ち帰れるものは持ち帰る。その時、お替わりを要求している客に一言お声がけをしておいた方が良いかもしれない。 で、状況が変わってなければ、メニューを持って行ったついでに、水のお替わりを出す。 この時も空手では戻ってこない。持ち帰るものは持ち帰り、周りを見渡して状況を把握し、次に何が起きるかを予想しておく。 一人でサービスする場合、複数人数で行う場合で、当然やり方が違ってくる。 要はウェイターとしてやるべきことは1つで、その1つの中に、細々とした案件を全部まとめて統一させる。 慣れてくると、自分がサービスすべきテーブルが今どうなっているか、キッチンのほうで注文した料理がどうなっているか、自然と全体を把握できるようになる。なので、そもそも、余程のことがないかぎり、客から水のお替わりを要求されるような羽目には陥らない。 総合的にじわ〜っと進めててゆく。
他人は兎も角、私は同時に複数の事は出来ない。やれることは常に1つ。
今ならファミレス等ではマニュアルがあって教わるんでしょうが、我々のころは先輩の動きを観察して、勉強したものだ。で、自分なりのノウハウを築き上げる。 教わっちゃうとつまらないんですが、自分で毎日発見しながら進歩すると、それはそれで楽しい。 アルバイトで最初に入った頃から比較すると、とんでもない席数を一人でサービスできるようになる。
最初にもどって、なので、5本の案件を1つのまとめないと、ですが、言うが易し、行うが難し。 ウェイター時代は案件1つ1つが軽くて余裕があったのですが、今の仕事は1つ1つが重い。私の頭の容量には限りがあるので、結構辛いものがある。 工夫しながら臨むしかない。 でも、結構間違える。間違えるんですが、まだ多少進歩しているので、もう暫くは他の会社のメンバーの迷惑にならずに、続けられそうだ。


さあ、どんな1日になりますことやら。
予報通りだと、午後は青空を背景の雪景で、写真日和になりそうです。

2015/3/3(火)軽井沢日記
軽井沢は曇り空です。
たまたま今日はへりが飛んでいるときに、外に居た。 オスプレイかとおもいきや、普通の大型ヘリです。前後にロータがあるやつでした。 嫌に最近へりが多い。なんかミッションが行われてます。

夜中の2時ですが、降ってますね、雪。予報だと明け方まで振り続きそうです。
日曜日の雪、まだ融けきってないんですが。
まだ仕事してます。ぐぞお、終わらない。
無私の心境で淡々と作業に当たりたいのですが、難しいです。
もう壊れているビジネスモデルで仕事しているので、そもそも美味しい仕事じゃない。 良いときは、お互い Win Win の関係で客先とも良好な関係が結べますが、 そうでないと、どうしてもこれまでの経緯とか、人間関係もあって、面白くないときは面白くない。 そんな話じゃなかったじゃん、と言いたいことは山ほどある。 そういう気持ちは人間としては当然と思うし、それは良いのですが、楽しんでやってない時は、自分がもっているハズの能力を100%発揮できない。 それが自分でも情けない。 つまらないミスが入り込んだりして、余計に話は面倒くさくなる。 まだまだ、青いのお。青すぎ。
加齢臭なら兎も角、それじゃあ、ションベン臭い。いい加減歳なんだから、諦念の枯れた境地で仕事しろよ > 自分。

うげっ、帰ったら雪かきだ!
もう今年の冬は終わりと思ったのに。

★☆ つまらない。先週末録画の整理で観た。
観たのを忘れてたくらいつまらない。
あ、クロエ・グレース・モレッツとジョーイ・キングが同じ人かと思ってた。 急に大きくなって老けたので外人は成長が早いなあとか思っていたら、違う人だった。
う〜、同じに見える。

つまらないんですが、現代のヒントというかエッセンスは幾つかある。
ここでは、悪人(ここでは金持ちの小僧)も仲間をリクルートする。 お金があれば国まで作れます。はい、ISIL 国です。 軽すぎです。 善人の方もお巡りが頼りにならないので、善人が集まって戦うことになる。 前者は給与が支払われますが、後者はボランティアです。 この場合勢いは圧倒的に前者になるハズですが、ここは映画ですから。
傭兵です。
我が方のニッキョーソ!はいつでもどこでも自衛隊を派遣できるようと頑張ってますが、いつでもどこでも軍隊を派遣したいなら、傭兵にする、ってのが手っ取り早い。傭兵企業はアメリカには幾つもあって、正式の米軍よりも予算が豊富で武器等の装備も良い場合がある、って洒落になってませんがな。 これ、アメリカが国としてアメリカ政府の指揮の元に動くならともかく、 違いますよね。石油会社とか、民間企業に雇われて動く。 民家人に武器持たせて良いのか? その法的根拠はどこにあるんでしょうか? 傭兵はプロ、米国軍は奨学金目当てのアマチュア軍人。傭兵はより凶暴で平気で殺す。でも殺された方からすると米軍なのかアメリカ企業に雇われた傭兵なのかは区別できず、どちらもアメリカにしか見えない。 で、その恨みをアメリカ軍が買う。って奨学金目当てに入隊したなんちゃって軍人は大変です。無事に帰ってこられてもPTSDで壊れてしまう。
まあ全軍を率いた方が、そりゃあ格好は良い。 しかし、軍となると大義名分が必要でそうそう勝手もできん。 傭兵ならもっとずっと小回りが効く。 その日本版をハルナ君が作ろうとしてたって話もあります。 無下に否定できないのが辛いところ。
なにせ、ケケ中は、正社員を減らせば格差はなくなると曰いました。 既に刑務所の管理は、その幾つかはセコムに委託されてますが、お巡りさん自体も派遣で賄われるような時代が来ないとも限らない。 ロボコップで描かれていた社会はまさにそんな世界でした。 行き過ぎた経済原理だけで動くとそうなりかねない。

さて、映画ではヒーローになろうと普通の人が立ち上がるんですが、 世の中は、良い方向、悪い方向に拘わらず、一人ひとりがほんの少し変わると非常に大きな変化となって現れますから、実は一人ひとりはそんなに変わらなくてよい。 安心してください。 普通の人にあなたがスーパーヒーロになる必要はありません。 あなたは自分の仕事に精出せば良い。 この国は民主主義。 今まで、5.00なら、5.01 くらいで良いのではないかと。
仕事はちゃんとやる必要がある。 中でもマスコミの人は責任重大だ。 川崎ISIS事件では、警察が裏切ったことになってますが、お巡りにかぎらず、大体にして権力をもったものは腐る。警察はその程度でもそれを見張る側のマスコミはちゃんとしてないとね。 まあ、神奈川県警は昔から評判悪い。 今は知りませんが、私が高校生の時は埼玉県警は県内の高校生には優しかった。 でも先輩から「彼奴等は理屈が通じない」神奈川県警には逆らうなと忠告を受けたくらいだ。 変わってないのかなあ。後、ネットで評判悪いのは和歌山県警ね。 ここは捕まえられないというだけで、凶暴という意味ではない。 お巡りさんの話はさておき、政治家も司法も権力者なので腐る。 マスコミの責任は重大でここが最後のよりどころだ。
手先となって 所詮ダマスゴミだよ、と言われるような仕事をしてはならないと私は思う。
でも駄目なんだよな。 一部のジャーナリストを除いて、皆、向こう側についちゃいました。 手先と化している。 そうしたら、非常手段だ。市民、一人ひとりがネットを使って情報発信するしかない。
でもこれは、本来、あるべき姿じゃないと思う。

これは、正しい情報を発信すれば、普通の人は何が起きているか理解できる、という前提に基づいた話しだ。 ところが開示された○○が多少のレベルなら兎も角、とんでもないことで、それを目の当たりにしても、ひょっとしたら全く目にはいらない。 認めてくれないという可能性はないことはない。
うっ、民主主義はちょっと敷居が高かったか!?
ぬくぬくと育った優等生には確かに無理かも知れん。 でも、普通の庶民はもっとひどい目にあってますから、意外にその現実を受け入れることが出来るような気がする。
てなことを考えながら、ぐだぐだ観てた。 最後まで観たがつまらない。

2015/3/2(月)軽井沢日記
朝の4時ころまでは起きていたんですが(嘘です、嫁さんが帰ってくるのを薪ストーブの前で寝て待ってました。フローリングに絨毯なので体は痛いのですが、暖かくて気持ち良い)、その後らしい。 バカ犬も帰ってきて、私がせっかく綺麗にしたフローリングに早速足あとを付けてる。 風呂から出た後は、薪ストーブに薪を目一杯詰め込んでぬくぬくと寝てたので気が付かなかった。
長野東信地区は大規模停電が発生。えらい騒ぎになる。
なにが大変って、この時期だと凍結防止帯の電源が効かないとなると、水道が凍結する。 その前に、水抜きするか、水を少量づつ出しっぱなしにして凍結を防ぐ必要がある。 凍ってしまっていたら、水道管が割れる前になんとかしないと、って電気が来てない訳でどうにもならん。 慌てて水を出してみましたが、幸い、凍ってませんでした。ホッ!
10時過ぎに回復した。現在、諸々チェック中。。。
日本の電気は2系統 or 3系統で供給されていて、相当、冗長に頑丈に作られているハズですが、ここまで大規模且つ長時間、停電するなんて相当想定外のことが起きたんだと思いますが、なんだったんでしょう?
電気が来ないと、結構辛い。ファンヒーターも瞬間湯沸かし器も使えません。 我が家はエネルギー源は分けてある。薪ストーブなので取り敢えず暖は取れる。 お湯も沸かせる。台所はプロパンですが電気が来て無くても使える。 オール電化の人は大変だったかも。



午後の1PMです。へりが上空を飛んでます。どこのへりだ?
あ、雪はやんで、青空が見えてます。
出勤前に雪かきしておいた。 暖かいので直ぐに融けますね。きっと。 と、アメダスみたら10〜12時台は、休止中になってる! 今は、1.5℃です。

昨日は予報を見ないで軽トラを動かして大失敗しましたがが、今、予報を見ると、今度水曜日と土曜日も雪マークですね。

陰謀論的には、これだけ停電した後は、白根だかどこかが火山ば爆発するとか、地下10kmで地震が起きるとか来てもおかしくないのですが、まあ、冷静に見守りましょう。
それより、3月は仕事大変なんだよぉ。仕事に集中させてくれぉよ。
で、今年も頑張って、その自分へのご褒美は これ だな。さあ、頑張るぞっと。

まだ、体調は本調子じゃないみたいだ。気分は悪くないが、体が痒い。
頭が痒い。眠い、集中力が続かん。
きっと太りすぎだ。半ズボンがきつい。

陽射しはすっかり3月の陽射しですね。
最近どうしてか月曜日は忙しい。

仕事先から、訃報が入った。
直接は知らない。メールでのみ知っている人なんですが。 私より5歳若い。 同世代が死に始めると最初は結構ショックでした。 一昨年はとうとう私の超親しい友も向こう側に行ってしまった。 残り時間を考えるとこんなことやっていて良いのか知らん? と思ってしまう。 先送りしないでどんどんやらないと。 でも、悲しいかな集中力が続かん。 タバコを吸わないと先に進まん。 ダメだ、こりゃあ。

ネットゲリラさんも 分析 してます。私は2だと思う。
同じく、これ も。何度でも引用しましょう。 勝手に NHK が有料サイトを作って、みんなから総スカン喰らえばいいだけだ。

2015/3/1(日)軽井沢日記
体調悪し。昨日はずっと寝てた。
今日は7時から早起きして活動している。先ずは掃除だ。

掃除が一段落して、軽トラを下駐車場から出した。 後から考えると、その前に天気予報を見ればよかったんですが、この時は見なかった。 暖かいし、フリースだけで平気なくらい。 もっとも最近は少し体感気温がが狂っているので体感は当てにならない。数日前も帰宅するときにやけに暖かいとおもってたんですが温度計をみたら -5℃だった。 で、適当に除雪して、自分の車クロカンは出るのも入るのも全く問題なし。 それならばと、いざ、軽トラを出そうとした。 半年、全く火を入れずに心配だったんですが、セルは勢いよく回ってエンジンは直ぐに点火する。で、ケツ1/3が道路にはみ出たところでスタックした! 普段、四駆にすると凄いプッシュアンダーがでるので多分直結だと思うんですが、四駆にしても、Lsd が付いてないのか、運転席から見えない左側のどこかのタイヤはギューンと回ってますが、右はうんともすんとも言わん。 こんな少しの雪でスタックするなよぉ。 夏タイヤ、それも軽トラ要のタイヤじゃなくて、普通の軽のタイヤなので、まるっきり踏ん張りが効かない。 押してもらえば動きそうだが、私一人しか居ない。 もう一人いれば、私のクロカンから引っ張ることもできるんだが。 このまま放おって置いて事故にでもなると大変なので、しかたない、なんどか掘って駐車場から無理やりだした。
で、薪の原木をいただけることになっている追分の○○さんちの様子を見に行こうと思ったんですがが軽トラだとまたスタックする可能性があるので軽トラは上の駐車場に上げて、私の車で言った。 結果は、まだ無理そうです。道路、幹線は平気なですが、日陰にはいるとまだところどころ凍ってた。
追分まできたついでに、 長野総商まで遊びにいった。
斧の替え柄を買ってきた。 まだ当分大丈夫なんですが、毎回、なにも買わずに珈琲を出してもらうのも気が引けるもので。で、色々面白い話しを聞いたんだが、今書いちゃうと拙いので書かない。気が向いたら、そのうち書く。 そういえば、藤巻町町が職員を連れて、人口薪の話を聞きに来たそうな。 おっ、少しは軽井沢町をやる気にになったんかい? 20円/kg 程度では出せるんじゃないかという話しでしたが、20円/kg でも仮に1冬5tだと、10万円ですか。薪ストーブは贅沢な暖房器具ですね。 カインズで薪を買うよりは余程安いですが。
途中名古屋から移転してきた人もいらして、一緒に話をした。 気軽に誰とでも話ができるのが軽井沢だ。 軽井沢に住んでいても、皆旅人みたいなものだ。 自己紹介するでもなく、名前を聞くでもなく、どんどん話が盛り上がる。 名古屋から来たってのも、話の流れで分かっただけで、聞いた訳じゃあない。 その方は、森林組合の油圧薪割り機を借りて割っているそうな。 1日で、1年分割れるらしい。 でも、私は自分で手で割る。こんな面白いこと、油圧で割ったんじゃあもったいない。
等と、話をしている間に、雪が舞い始める。 その前に、軽井沢から電話で軽井沢は吹雪いているとの事だったんですが、御代田も舞い始めた。マズいと思ったんだが、出たついでにその後○○さんちに遊びに行く。お仕事中の迷惑顧みず。 で、色々お話しして、もどったのはすっかり夕方だ。 コンビニで夕飯を買って帰る。
これだけ降っちゃうと、もう軽トラを下まで移動するのは無理。 しばらく、上の駐車場だ。

5cm程度ふったのでしょうか? 取り敢えず辺りは真っ白。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat