MF の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
少しでも参考になればと、暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!

履歴 2018/9 以降
(要認証)
 
2018/78/a> 
2018/7 
2018/6 
2018/5 
2018/4 
2018/3 
2018/2 
2018/1 
2017/12 
2017/11 
2017/10 
2017/9 
2017/8 
2017/7 
2017/6 
2017/5 
2017/4 
2017/3 
2017/2 
2017/1 
2016/12 
2016/11 
2016/10 
2016/9 
2016/8 
2016/7 
2016/6 
2016/5 
2016/4 
2016/3 
2016/2 
2016/1 
2015/12 
2015/11 
2015/10 
2015/9 
2015/8 
2015/7 
 
2015/6 
2015/5 
2015/4 
2015/3 
2015/2 
2015/1 
2014/12 
2014/11 
2014/10 
2014/9 
2014/8 
2014/7 
2014/6 
2014/5 
2014/4 
2014/3 
2014/2 
2014/1 
2013/12 
2013/11 
2013/10 
2013/9 
2013/8 
2013/7 
2013/6 
2013/5 
2013/4 
2013/3 
2013/2 
2013/1 
2012/12 
2012/11 
2012/10 
2012/9 
2012/8 
2012/7 
2012/6 
2012/5 
2012/4 
2012/3 
2012/2 
2012/1 
2011/12 
2011/11 
2011/10 
2011/9 
2011/8 
2011/7 
2011/6 
2011/5 
2011/4 
2011/3 
2011/2 
2011/1 
2010/12 
2010/11 
2010/10 
2010/9 
2010/8 
2010/7 
2010/6 
2010/5 
2010/4 
2010/3 
2010/2 
2010/1 
2009/12 
2009/11 
2009/10 
2009/9 
2009/8 
2009/7 
2009/6 
2009/5 
2009/4 
2009/3 
2009/2 
2009/1 
2008/12 
2008/11 
2008/10 
2008/9 
2008/8 
2008/7 
2008/6 
2008/5 
2008/4 
2008/3 
2008/2 
2008/1 
2007/12 
2007/11 
2007/10 
2007/9 
2007/8 2007/7
2007/6 
2007/5 
2007/4 
2007/3 
2007/2 
2007/1 
2006/12 
2006/11 
2006/10 
2006/9 
2006/8 
2006/7 
2006/6 
2006/5 
2006/4 
2006/3 
2006/2 
2006/1 
2005/12 
2005/11 
2005/10 
2005/9 
2005/8 
2005/7 
2005/6  2005/5  2005/4  2005/3  2005/2  2005/1  2004/12  2004/11  2004/10  2004/9  2004/8  2004/7 
2004/6  2004/5  2004/4  2004/3  2004/2  2004/1  2003/12  2003/11  2003/10  2003/9  2003/8  〜2003/7 


2007/3/XX軽井沢日記
午前中は天気がよかったのですが、夕方から雨、時々雷。

2007/3/XX軽井沢日記
「朝まで生テレビ」を観ながら、..
中国人が「日本は右翼化している」等々と毎度非難めいたこと言うが、 私みたいな普通の日本人でも、いい加減腹が立つ。
もうチャンネル回そうかと思ったんだが、
しかし、彼等がこういう言い方をするとき、「日本」というところを「日本政府」 と置き換えて、「日本政府が右翼化している」と翻訳し直すと、 確かにそうかも知れないと思ってしまうのが笑ってしまう、と言うか恐い。
普通の日本人も日本政府を信じてない人が多いのに、 これで他国に対して(日本人じゃなくて)日本政府を信じろ、 言うても無理なのは良く分かるし、情けない。

同時通訳なので、本当はどういうニュアンスで発言しているのか分からないんですが、 勝手にこうやって、更に翻訳しなおすと随分気楽に聴けるようになった。
で、お気軽に聴いていると、
私は基本的に共産主義者を信じないんですが、 今日参加していていた中国人は、とっても物わかりのよい中国人のような 気がした。 少なくとも、そら恐ろしいくらい冷たい米国人の○○○○とかとは比べものに ならないくらい、近いものを感じた。 究極の選択で、51州 or 日本自治区と問われると、 以前は断然前者だったんだが今日ので大分その差は少なくなった。
例によって、マスコミは中国のも日本のも嘘ばかりなのが良く分かった。

でも、やっぱり日本は日本だよ。
何も決めないでコヒーレントに思考するのが日本。
だれかが中国と日本は、Win Win で行きたいと表現していたが、 従来の(新しい人は知りませんが) 多くの日本人は、本当は、普通、普通、で良いと思っているんじゃないか知らん?


2007/3/XX軽井沢日記
昨夜は雨というより、いつもの軽井沢の濃霧。
気温は夜中で3℃、暖かい。
一説には、軽井沢は1年に130日も霧が出ているらしいが、ホント多い。
一転、今日は見事な快晴。
この時期の軽井沢、暖かい日は清々しくて非常に気持ちが良い。
観光客もチラホラ、自転車で散歩されてます。

体重は87.4kg、ま、似たり寄ったり。
ご飯は美味い!


なんて、気持ちよいんだ!と思っているのも束の間。 夕方から寒風が吹き始めどんどん気温が下がってきた。寒い! 予報では、今夜は -4℃まで下がるらしい!

2007/3/XX軽井沢日記
神田のアルプスさんが閉店したと思いきや、戸田のCT'(シイテイズ)もチェーンリングの製作を3月一杯で辞めると言う。ショック。
CT' さんは以前から注目していたお店。 1回メールしただけで、実は行ったことはありません。 ここはチェーンリングのオーダーを受けてくれる貴重なお店で、 ランドナー定番のTAのギアが2005?に生産中止になっても(まだショップには 在庫は多少あるようですが) ここがあるから安心とたかをくくっていたのですが、一転ピンチ!
モノつくり日本、どちらも小さな会社で頑張っていたんですが、 この時代では存続は辛いのかも。 オーダーのチェーンリング、ちゃんと原価計算すると3倍くらいの値段じゃないと 合わなかったみたいですね。そういえば、アルプスさんの自転車も異常に 安かった!
格好なんかつけないで、もっと値段を上げれば良いのに。 多少高くても、存続していてくれたほうが、ファンとしては余程ありがたいのに。 でも、きっとそれが彼等の生き様なんでしょう。
う〜ん、他人事じゃない、うちの会社も社長の頭が固いので危ないかも。

そんなこと考えている前に、TAのリング、確保せねば!
今年はお小遣い貯めるハズが、...。

2007/3/XX軽井沢日記
フェラーリー、今度は床が動くらしい。
マスダンパーでさえ稼働空力部品と見なされるなら、こりゃあモロ稼働空力部品だろ、 つまりレギュレーション違反ですが、そう思う人は多いと思う。
F1の話ですが、ロス・ブラウンが来てから、ここはそういうチーム。 これ、他のチームがやると大きな問題になりますが、フェラーリだとFIAも 黙認というのは、これまでも何度もあって、今更って感じです。 という訳で、以前はもっと巧妙でしたが、最近はかなりミエミエ。
それより、こう言う話を聞く度に気になるのは、それに対する日本人の態度。 中には、妙に卑下してしまって、どうせヨーロッパの文化、我々有色人種の 日本人はなにやってもだめなんだという態度を取る人 (案外こういう人は何時も卑下して居るんじゃなくて、自分より下だと思う人には 高ピーだったりするんですが)。 こういう人が最近増えて来たように思う。

そうじゃなくて、F1は一方では民族の平和的な戦争みたいな側面、 哲学の闘いみたいなものもあるわけで、これがなくなってしまえばF1じゃない。 なので、これを楽しまないで、なにがF1なの、と私なんぞ思ってしまいます。
じゃあ、見つからなければ何でも良い訳ね、という方向に向かうんじゃなくて (上の卑下する人の書き込みを見ていると、得てして安易にこういう結論に 至りやすい)、 そいいうチームばかりになってしまうときっと面白くないと思いますが、 楽しむというのは、 そうじゃなくて、ちゃんとやって勝とうとするチームもあって、 それらが闘う様をみて楽しむ訳です。
流石に最高峰のレースだけあってプライドが残っているチームも多い。
なのでF1は面白い。

2007/3/XX軽井沢日記
今日は、16℃ちょっと暑い (これでも夜は、0℃近くまで下がるんですが)。
新幹線測道、信号が稼働し始めました。 ここ、事故が多かった場所なので仕方がないといえば仕方がないのですが 不評です。
ツルヤの改装、駐車場まで掘り返してとんでもないことになっているみたいですね。
アーバンさん、臨時休業が 終わって今日から再開です。
体重は87.0kg、トレーナー最近は先に嫁さんに使われることが多い!
昨夜の私は、15分だけだが、ダッシュを5〜6本やった。

2007/3/XX軽井沢ネット日記
米国大使館の賃貸料(赤坂で敷地1万8000 賃貸料は年額250万円)の 値上げをお願いしたら、それ以来我が日本国は支払ってもらっていないらしい。 1997 年以来のことらしい。
国民に向けて格好付けても、裏じゃあこのザマ。
これで、国民には○○○を支払うようにったてねぇ。
弱気をくじき、強気を助ける美しい国です。
これ、なんで、マスメディアはもっと報道しないの?
思いやりってこと?

タミフルですが、厚生省が因果関係なしとといういう根拠にしていた 全く同じデータを使って、その解析を読み替えて、服用初日だけをとって比較すると、 タミフル服用者の異常行動は非服用者の4倍以上の比率になるらしい。 くわしくは、ここ。 余程の無能か、恣意的にそういう方向でまとめたかのどちらかと思いますが、 前者(無能)にしても後者(悪人)にしても、ならこんな連中が公務員をやる資格がない。
こんな事を続けていると、だれも、お上の言うことを信じなくなる。
大本営垂れ流しのマスメディアも同罪と思う。
ネットで大騒ぎになって無視できなくなると、いきなり10代に使用禁止??? なんだよこれ、単なる責任逃れ、保身か?

タミフルといえば、厚生労働省からワクチン優先投与の指針がでました!
当然のことながら、私の職業は対象外で。
私のように対象外の職業に就いている人で、医者のコネもなくて、 ホントに新型鳥インフルエンザが心配な人はどうするんでしょうねぇ。 例えば、新型鳥インフルエンザが流行るまえに、 一度簡単なインフルエンザに自ら罹ってタミフルを処方してもう。 それを使わず自分で冷蔵庫で備蓄しておくとか(それが可能としての話ですが)、 やるやつ出てきそう。
そんな工夫をしなくても、経済的に余裕があれば闇流通は何時の世でも有効かも知れません。

それにしても、日本国民は大人しい。
他方じゃあ、全く自分勝手にやっている連中。
そうじゃなくて、普通に関心を持てば良いと思うのですが、そういう人が少ない。 ここも格差社会化してますね。

米国でミツバチが一斉にいなくなったのが伝えられて久しいが、これ米国だけじゃなく て欧州でも日本でも起きているそうな? 昨年は、雀がいなくなる事件が世界中で起きました(北軽井沢でも!)。 一体なにが起きて居るんでしょうか、不気味。
一部にはカルマがない存在から順番にラプチャーされているという噂もあります。 こっち系の解説によると、そのうち良い人もラプチャーされて神隠しに あう時代がそこまで来ているそうな。 北朝鮮にラプチャーか?

北朝鮮と言えば、彼等の言い方だと北朝鮮政府主導で、 いわゆる狭義の意味での拉致はなかった訳で、これって ○○さんの言う、従軍慰安婦で強制は無かったという論理と全く同じ。 だとすると、日本が北朝鮮を非難する資格はないという理論は、それなりに 説得力がある。 同じ日本人としては「一緒にするな!」という気持ちは充分分かるが、 それに対して、拉致は今も起きている、つまり現在進行形で、 従軍慰安婦強制事件は既に過去のこと!っと言ってみたところで、 何にも役にたたないどころか、返って己の○○を天下に知らしめるような ものだと思うのは、私だけだろうか。
おまけに、 自分が言い出しっぺのくせに、旗色がわるくなると途中で議論をやめて、 取りあえず謝っちゃおうという態度、相手を軽視しているというか、 もっと分かりやすく言うとバカにしている態度としか思えないのですが、 ご丁寧にだめ押ししちゃうのは、これ、深い考えがあって、 わざとやっているのか知らん?


おまけです。 お暇なことで。

2007/3/31軽井沢日記
ポツポツと雨が落ちてきてますが、比較的暖かい軽井沢です。
久しぶりに猿の群れが来た。おかげで、今日は野鳥の餌はなしです、可哀想に。

駐車場は今日も満杯、これマンション建築に入っている業者の方です。
路上駐車されるよりは余程マシですが、なによりマンション多すぎです。
今はどこも完売するので、開発業者はよしとしても、問題はその後。 例えば、矢ヶ崎公園横のマンションも稼働率は極端に低い。 別荘地はある程度寂しいのは当たり前ですが (否、軽井沢の別荘は稼働率は高いです)、 マンションであそこまで人が居ない中、自分たちだけ泊まるというのは かなり勇気が要ります。

PS.駅前本通りの古本屋さんもなくなってますね。
  噂では小諸に引っ越しされたとか。

体重は、87.4kg、15分くらい乗った。
因みに夕食は、陳さんの麻婆豆腐とじゃこ天、それにサラダ。
満腹です。

2007/3/30軽井沢日記
午後の3時で12℃、今日は暖かい軽井沢です。

さて、昨日は御代田でひき逃げ事故があったらしい。
そう言えば、こちらの夜の運転、都会と違って空いているのが当たり前、 つい、それを当てにした運転になりやすいので注意が必要です。
確かに空いているのは空いているのですが、思わぬところに人(や動物)が居たりして、 どきっとすることはあります。道幅狭いしね。
見込みじゃなくて、自らの目で安全確認しながら 運転する必要があります。基本ですね。

逆に自分が歩行者や自転車の場合には、目立つ服装や工夫をする必要があります。
自転車だと右側通行は昼夜に限らずかなり危ない。
車道なら真面目に左側通行している人と正面衝突する可能性があり、超危険です。 明るい道の無灯火よりもず〜っと危険だと思うのですが、 なぜ、これをお巡りが取り締まらないのか私には理解できません。
自転車が走れる歩道(今度少し改正になりますが、 普通の歩道は自転車は走っちゃだめなので違反ですが)でも、右側通行すると、 自動車を運転する人は分かりますが、 鼻先を出すドライバーの心理としては右側手前は良く注意するんですが、 左側手前は殆ど見ませんから、右側を走っていると、前を塞がれます。 少しタイミングが違えば右側から当てられます。 自転車の歩道通行は何れにしても危ない。
多少、車の邪魔でも目立った方が安全です。

それに何度か書きましたが、早朝は新聞屋さんの軽が町内を縦横無尽に 走り回ってますから、これも要注意です。左側通行、右側通行関係ありません。 一通も無関係、歩道を走っている場合もあります。
↑ これ告げ口するつもりはなくて、軽井沢はそういうものだから注意しましょうという 呼びかけです。

PS.新軽井沢の焼き肉「駿」が閉店してました!

2007/3/29軽井沢日記
地震で眼が覚めた。
3月東京とネットであってので、すわとうとう来たか?と思いきや能登でした。
被災者の皆様、頑張ってくださいね。
こちら、軽井沢でも相当長い間揺れました。
さて、昨日からの暖かい雨で、我が家の庭の凍土もそうとう融けました。
一昨日までは、かちんかちんだったのに歩いただけで分かります。
今日も氷点下になるかならないか、微妙なところまでしか下がりそうにありません。 今年の冬はこれで終わりか知らん?

さて、体調が優れず(煙草の吸いすぎという話もありますが)昨日もサボったんで、 さすがにそりゃあマズイだろうと、体調が悪いまま 今日は1時間近くトレーナーに乗ったが、体重は88.2kg。 ストップ高にしたいところだが、どうなることやら。 でも汗かいて、気分はすっきりした(単なる運動不足?)。
体重は当初から大して変わっていないのですが、 明らかに足の表側は大分脂肪が薄くなってきた。 今日は裏側も減らそうと引き足を重点的に行った。 背中も多少減ってきたような気がするが、問題は腹、これどうしよう。

久しぶりに DVD を観た。
「X-MEN ファイナルディシジョン」★★☆
普通でした。

「トゥモローワールド」★★★★☆
私に似ていると言われるクレイヴ・オーエン(本当は武田鉄也だとう話もありますが)が 主演の映画で、私の好きな近未来モノ。 面白そうな臭いがしたので借りないで買ってみた。大正解。 最近見た映画で一番面白い。
120億円という巨費はともかく、作り手の気合も十分伝わった。 非常に良くできている。
ストーリーはちょっと甘い。 2027年なら、このまま行くと管理社会はもっと進んでいると思うし (情報化は他のインフラと比べると意外に費用がかからない)、多分 人々の心の荒み方ももっと進んでいるともうが、 未来なんてホントのところ誰にも分からん、まあいいじゃないですか。
キアヌ・リーブスに劣らず、 クレイヴ・オーエンも運動神経が鈍いらしいが、それが節々に見て取れて楽しい。
しかし本当の題名は CHILDREN OF MEN なんだが、 知らずにかけたら、付録の別の映画が始まったかと思った! どうしてこんな邦画タイトルになったのでしょうか?

気分転換のはずが、実は週末仕事の遅れを取り戻す予定だったんですが大失敗。 DVD なんか観ている場合じゃない。 3月末の納期、来週、1週間しかない、どうしよう。

2007/3/28軽井沢日記
昨夜のメニューは茸スパゲティ、うんとガーリックを効かせて、超大盛り。
いかん、今年はダイエット日記にするハズが飽食日記になりそう。

2007/3/27軽井沢日記
今朝は確認した時点で、-1℃までしか下がって居らず、 最後にいつもの調子で薪を目一杯詰めて寝たら、布団の中で暑かった。 今、午後の1時ですが、 10℃もあります。ポカポカと暖かいです!
週末、天気が悪そうですが、きっと寒いのもそこで終わりでしょう。

薪のすっかり無くなった庭を見る。 何時もはお隣さんとの境界に、壁のように堆く積まれた薪、高さは そう2mくらいになっちゃうんですが、があるので、もっと暗く鬱陶しい。 今は、さっぱり、広々、明るく、風が抜けて清々しい。 我が家ももう少し広ければ良いのに。

体重は予想に反して87.4kg変わらず。
そう言えば、昨夜は安心してカレーを2杯喰った。

2007/3/26軽井沢日記
嫁さんが目が冴えちゃって寝られないというので、 退屈で気持ち良く寝られるかとおもい、 今読んでいるプロティノスの「善なるもの一なるもの」の丁度読んでいる箇所を 朗読して聴かせる。 そしたら、 「わかりきったこと、なにをそんなにこねくり回しているの?」だってさ。

今回のプロティノス(岩波文庫)は先日の「隠れたがる自然」つながりです。 ホワイトヘッドも読むかどうか分かりませんが、一応買ってあります。

PS.代わりに嫁さんは「三国志」を読んでくれた。
  戦の場面ばかりだった。

ちょっと連日の暴食がたたって、お腹が下った。
たぶん、今日は痩せたと思う。
後で、計ってみようっと。

2007/3/25軽井沢日記
午後の2時で6℃、今日は曇ってますが暖かいです。
窓を開けて走っていたら、嫁さんに叱られる。

世の中には空気を読むとでも言うのでしょうか? 世の中には非常に頭の回転の速い人が大勢いて、ホント関心する。 企業組織の中の優等生とか、流行っているお店のママさんとか、..。
私なんぞ、つい場違いな発言してこれまでなんど失敗し、痛い思いをしてきたか。 そんな企業に勤めていたら(採用されませんでしたが)、きっと今頃はうつ病になって いたかも知れませんね。
私とママさんの話はどうでもよくて、
裁判官は空気なんぞ読んじゃ駄目だろうと思うのは私だけ?
その時の世論がどうであれ、世論なんていい加減なもの、 そうじゃなく、どんな時でも法律に則ってシクシクと裁くのが仕事じゃなくて。 おまけに、最近は最後に格好付けてというか、罪人?を見下して諭すような 一言が付録に付いてくる場合が多い。
正しい判決よりも、心に残る判決を目指しているのか知らん?
なんだかなあ。

昨日は、30分だけトレーナーに乗る。 で体重は87.4kg、喰いすぎ状態続いてます。
はい、昨夜はしゃぶしゃぶ(もどき?)で、最後に余った肉2〜3枚、 戦後産まれの私としては、勿体ないのでつい食べて綺麗にしちゃいました。

2007/3/24軽井沢日記
今朝は、-7℃までは確認しました、相変わらずの軽井沢です。
今日は自宅で仕事、ちょっとその前に庭の枝拾いと薪の移動。
今冬何度目なのでしょう、自宅付近から枝を拾って、 容器は3袋あるんですが、何時も途中で一杯になってしまい、 まだ一度も下までたどり着けたことはありません。
枝拾ってどうする?、はい、薪ストーブの焚きつけに使います。
普通に焚きつけに使っているんじゃ、使い切れないくらい一冬で落ちます。
薪は、とりあえず1〜2週間分を移動。
この寒さが続くんじゃ、あと1〜2回は移動する必要がありそうです。

藤巻さんの ところでカラマツが余っているらしい。 30〜40本くらいあるらしい。普通は薪ストーブでは煙突に ヤニが付くとかで敬遠するんですが、これまでの経験だと我が家のは大丈夫そうなので、 もらって薪にしちゃおうか知らん?
でも、カラマツは、ナラみたいに長持ちしないんですよね。

2007/3/23軽井沢日記
さて、最近のこの日記、軽井沢は関係ないじゃん!というご意見。 ごもっともです。
薪割り日記は、このところ軽井沢は薪ストーブが増えてきたので控えめにして、 今年は、軽井沢ダイエット日記にするハズが、仕事が詰まってしまって ちょっと不調(今日の肉じゃが、美味しかった!)。

黙々と机に向かって仕事している分には都会も軽井沢もそう変わりません。 ふと、外を眺めるとビルじゃなくて、浅間山が見えます。 景色は良い。されど、都会の緊迫感がイマイチ伝わらないのがちょっと不安。 その分、ネットは良く見るので、変な情報ばかり仕入れる。
で、少し軽井沢の方が寒い。
夜食を食おうにも、コンビニはやってない!

どんなに疲れてようが、就寝前、軽井沢だとなんだか読書しようという気になる。 TVがやってないってのも影響しているかも。 で、変な本ばかり読んでしまう。

で、益々変なオヤジになって行く、...。
前からその素質はあったが、以前は自分で言うのも変だが、もっと普通のオヤジだったような気がする。
軽井沢は、変人を開花させる、もしくは増長させる魔力があるのかも知れない。 軽井沢移住を考えている、変人の皆様、要注意です!
天才は骨が固まらないと言ったの誰だか忘れしたが、 ただの普通の自分、それにもういい歳なんだから(40はとっくに過ぎた) ふらふらしないでしっかりしないとね。 それじゃあ、骨軟化症だよ。

PS.プラ専用ゴミ袋が出来ました!
これまで不燃物袋に分別して入れて出したんですが、これからはプラはプラです。 今頃、そう言われても買い溜めしてある分、どうするでしょう?
で、汚れているプラは、燃えるゴミでよくて、固いプラスチックは不燃物。
難しい。

2007/3/22軽井沢読書日記
-7℃までは確認しましたが、-11℃まで本当に下がったかどうかは怪しい。 今日は、一旦引っ込めていたソレル(何時もソルレと言い間違えます)を再度ひっぱり出してきた。 やっぱり、足下が暖かいと違いますね。

さて、我が家の猫Mは、会社の事務所の裏窓から外を監視するのが大好きなんですが、 猫にとってのリアリティは視覚じゃなくて、何たって嗅覚です。 見りゃ分かるだろうにと思いますが、 くそ寒い日でも窓を開けないと匂いが嗅げなくて気が済みません。
外で、別の動物でも触ってきた日にゃ、この匂いなんだろうと、 鼻をくっつけて、延々嗅いでます、匂いフェチ。

「隠れたがる自然」―量子物理学と実在シモン・マリン
大甘で、星五つ、★★★★★
著者は物理学者らしいのですが、前半の相対論、量子力学の説明は見事、 ペンローズ(彼は数学者)といい、普通の人が普通に勉強して疑問に思うところを 真正面から答えようとする態度の本が増えました。良いことです。 私が学生で履修した時も教授からは「考えちゃ駄目です」と散々念を押されました が、ここ物理で一番面白いところで、考えるなったってねぇ。
こんなに面白いんじゃ、この先どうなっちゃうんだろうと期待したが、 途中から失速気味。 議論の中心が物理というよりも「存在」に変って行くんですが、 この辺りは唐突で辛い展開も多々見られる。
ホワイトヘッドにプラティノス、誰それ?って感じ。
シェリングとプラトンならちょっと知ってるが、..。
後半は、哲学の入門(啓蒙)書だと思うと、今はこんな感じになってしまうのか知らん? バーチャルな登場人物も2人でてくるんだが、稚拙。 それに、日本人なら「それ、当たり前ジャン」とサラリと通り過ぎることができる 箇所でも、西洋の人って駄目なんですね。くどい。 と言うか、うんとレベルを下げて書いてくれているのかも知れませんが。

で、リアリティなんですが、つまり本当に存在しているのは何?って話。
洞窟の喩えで言うと、外の世界って何?
まあね、大人になると嫌な事もあるよ。これが現実かと思う事は多々ある。 確かにそう思う、嫌になっちゃうのは事実だが、 でもこれが即ホントの現実なのか知らん?
マスコミなんぞ茶番、ヤラセの部分が非常に多いのは今更説明する必要もありませんが これが影絵なら、じゃあ洞窟の外の世界は何?
例えば、日本の政治を動かしているのは日本の総理大臣じゃなくて、米国の意向。 ここまでは大分、普通の人でも知る時代となった。 その米国だって、ネット上では、 実は裏にはロス・チャイルドだかロックフェラーが居て大統領も彼等の使いっ走りに 過ぎないと言われている。フリーメーソンだという話もある。 まあ、何でも良い、 それが仮に本当だとして、 彼等が真の権力者だとしても、それが真のリアリティなんだろうか?
だとしても、これもどうも影絵っぽいですよね。 もっと確かな陽の当たるリアリティがその外にあるような気がする。

陽水が(歳ばれちゃいますよね)「結んだ手と手のぬくもりだけが、とても確かに見えたのに」と 唱ったが、若い人の心は、老人の乾いた心と違ってリアルかも知れん (若い女性の手って柔らかくて暖かいんですよね)。
しかし、自らがどういう人間か、どういう生き方をするのか決まっても居ない 人間が、偉そうに確かな事など約束しようにも出来る訳がない。 それは単なる切ない希望。そう確かに切ない。
その時だけ、瞬間そう思うんじゃんくて、思い続ける。思い続けなくても、 思い続けられるように、そういう自分になる。 つまりその他の可能性を全部捨てて、そこに収束するってことですが、 これって、おっ、デコヒーレントじゃん!
そう言えば、韓国ドラマで殺される方が「おのれ、末代まで呪ってやる」と言って 最後を遂げましたが、凄いですねぇ死んでもなおデコヒーレント、これ自縛霊か?
//やった方はやり放しにしないで、祀って封印しないと。

体重は87.4kg、完全に喰いすぎです。

2007/3/21軽井沢日記
一昨日は -12℃まで下がっていたらしいという噂あり。 私は家の中で薪ストーブで温々生活で、確認してませんが。
今日も -11℃まで下がるという予報あり!
現在、昼の2時で3℃くらいですが、気合いの抜けた体にはとても寒い。
1月とかなら、このくらい全然平気と思うんですが、今は3月。 普段の3月なら冬の雪とか氷が 融けて滑りやすくなって、歩くにも危ない季節なんですが、 今年はそんなもの、とっくに融けてしまっていてありゃしない。 ただ寒いだけ。
風もある、と、見ると浅間山が明らかに土曜日よりは白い!
昼間は晴れているのでよく見えますが、下からみると時々煙っている日もある。 あれは噴煙じゃなくて、多分、地吹雪。


2007/3/20軽井沢日記
午後の7時で既に、-3℃まで下がってました。今日も寒くなりそう。
今年分と思って、移動しておいた薪、足りそうにありません。まだまだ一杯あるので 困りはしないんですが。

F1は、アースホンダはメロメロでしたね。
ブレーキの挙動が不安定でブレーキ踏めない、 確かに、夏タイヤでの雪道はこうだよなあ。 それに、立ててもダウンフォースが増えず、さりとてドラッグも増えない リアウイングってどういうリアウイングだろう、想像力を逞しくしてしまいます。 なんか、間違っちゃたと思うんですが、ホンダらしくてこういうのは私は全然OK. 次回に期待します。

さて、御代田の Yellow Hut (公式には西軽井沢店)へオイル交換に出かけたが、 またしても予約が一杯とのことで、断られる!
普段の日に予約取って来い?行けるか、これでも仕事しているんだよ。
昨年、年末も断られた。いい加減、ムカツク。
ここまで来たなら、 駄目元で佐久インター店に行ったら、こちらは待ち時間なし、その場で作業に入ってくれた。 同じ Yellow Hut で何だ、この違いは?
何時ものBPは置いてなかったので、ちょっと奮発してカストロールにした。

さて、さて、久しぶりにI邸に音楽を聴きに行く。
以前はJBLだったんですが、ALTEC のいいのが入ったというので、おじゃました。
例によって、駐車場、車から降りると冬で2重窓締め切っているのに漏れた音楽が 聴こえてきたが、これがなんとびっくり、クラッシック!
そうなんです、今度のはジャズだけじゃなくクラッシックも行けます!
ご自慢のLPやCD、それに私が持ち込んだCDで数時間、楽しい時間を過ごさて いただきました。
で、自宅にもどって我が家のと聴き比べる。我が家は 7チャンネルなので、 スピーカーの数だけは勝っているが、後は、ま、いいか、身の程ってものがある。

で、嫁さんが居ないことをいい事に、我が家もちょっと本気モードでボリュームを 右に捻る。久しぶりにはまりそうになる。

最近、トランスという音楽があるらしいが、あの感覚は私は分かる。
私は、トランスじゃトランスしないが、昔は良くクラッシックでトランスしたものだ。
ちょっと恥ずかしいので他人が居ると駄目かも。 一人で、ぼんやり延々聴いていると、よく言えば瞑想、 実は半分寝ているような状態で(クラッシックは大体にして曲を覚えるまでは 退屈なものです) だと思うんですが、ある瞬間から音が、音楽と私の心がシンクロして、 その一音、一音が、俺、どうしちゃったんだろう、これマズくない?と感じるくらい、 心にダイレクトに飛び込んでくるようになる。
ここまでは比較的簡単、延々聴いていれば、多分誰でもその境地までたどり着ける。 クラッシックは根気が要りますが、今の若い人にとって、トランスはもっと簡単なのかも知れません。
これでも十分、気持ちよいのですが、ここで止めちゃ駄目です。 ここまでできるようになったら、音楽に身と魂を委ねている状態なんですが、 それで終わりにしないで、 次にそうしている自分自身を見ている自分を呼び戻す。 ここが肝心。
もうこうなると、うつらうつらな状態じゃなくて、精神はぴりぴり、 意識は非常にはっきりしている状態になる。で、運が良いと、あるとき突然、 それを 理解する。
理解するというより、とってもリアルに体験する、と表現するほうがあっている かも知れない?
なにを?、ちょっと言葉じゃ言いにくいが、確かに在る。
突然それが見えるのは、ランダムドットの立体画像のように、あるとき突然見える!
UFOみたいなものかも知れない、見た人は強く信じてるが、見えないひとは 全く信じない。でもこれはUFOとは違って、およそ人間なら誰でももっている 原初の感情のようなもの、といえば良いのか知らん、UFO見たいに良く分からない ものじゃなくて、とってもリアルなもの。 サルトルの脇の下臭い!といった方向のリアルじゃなくて、 善い意味で、普段の生活では勿論、頭で考えても絶対そんな人は居ない と思うような人が、頭で考える上限を遥かに超えて凄い人が居るんです。 だからこそ感動するわけで、こんな自分でも多少は頑張らなくっちゃと思う。
全部のクラッシックでこれができるわけじゃあない。できるのかも知れませんが、 私はできない。一生懸命捜しても何も見つからない。 ベートーベンはできるが、同じベートーベンでも、 カラヤンじゃあ不純なものが混ざりすぎていて無理。フルトベングラーがお勧め。 ピアノだと、私はポリーニーかな。

こんな話を他人にすると、嫁さんからは変人(下手すりゃ気が狂っている)と 思われるだけだから止めなさいと直ぐに叱られます(この日記もボツになるかも 知れません)。
その通りです。
私だって、○○○なんぞ信じてるやつ、アホだと思うもの。
それに、以前の私はそんな世界があろうとはこれっぽちも思っていませんでした。 もしかすると、今の私は単に騙されているだけかも知れません。
私の周りにも、これ信じている人誰も居ません。
でもね、本を読んでいると、あ、こいつは知ってるに違いない、 と思う人、時々いますよね。なんだ、 そんなに特別なことじゃないのかと思うことが最近多くて。
勿論、世の中の人は、もっと当たり障りなく、綺麗にまとめてありますが。
文章、もっと上手くなりたいです。

体重は、昨日も今日も86.6kg 変わらず!

2007/3/19軽井沢日記
多分、相当寒い。
今朝は、-7℃だったが今日はもっと寒くなりそうな勢い。
変な気候!

新しいメリメロに行った。
移転してのオープニングセール中で、予約客で非常に混んでいた!
噂どおり、そこそこ美味しい。特に前菜が。
値段も軽井沢にしたら普通。 今日は3000円だったが、普段なら6000円らしい。 カウボーイハウスもセールの時より、普段の時の方がお肉が柔らかくて美味しいので、 ここも普段はもっと美味しいのかも知れない。もっと空いているだろうし。
慣れてないバイトが大勢いて、高級って感じじゃないが、私はこのくらいの 方が入りやすい。 ここなら、半ズボンでサンダルもOKか?
メリメロの前は「支配人、お呼びしましょうか?」って感じのお店で、 「呼ばれたって、何を話すんだよ?」って感じで庶民の私は座り心地が今イチ だったが、静かに大人の会話(どんな会話じゃ?)をしながら、ゆっくり食事する には向いていた。空いていたし。まあ、色々な人が居るので軽井沢。
この場所(三井の森のセリール)、私が越してきてからメリメロで3店目、 鬼門なんですが、今度こそ繁盛すると良いですね。
私、中軽応援してます。
前は室内でも暖炉の前で煙草が吸えたが、今日の感じだと吸えないかも知れない。


2007/3/18軽井沢日記
昨日は一昨日の寝不足が響いて、仕事があまり進まなかった。
強こそ、仕事するぞっと気合いを入れて出勤。
で、その昨夜は少し暖かくて、-5℃。

さて、最近、私がこの日記を書いていることがバレてきて「MFさんの日記」 読んでいるよ!、 と声をかけられることが多いのですが、 励ましていただいていても、これって、やってみると分かりますが、 結構プレッシャーになります。 生意気なくせに気の小さい私にはとくにそうです。
本気で書いたら袋だたきに遭いそうですが、 読んで貰っているなら、多少なりとも本気で書かないとも思う。 バランス感覚を欠いた私にはそれがなかなか難しい。
とんでもないことになってないかどうか、時々嫁さんのチェックが入ります。
そういえば、甥もチェックしているらしいので、私の権威が失墜するような事も書けない! //もう遅いかも。

よくいただく質問に、なんだ、MFってのは?があります。
別に本名で顔を出して書くことは吝かではありませんが、多少、どんな奴が 書いているのか知らん?と夢があった方がよいですよね。
写真なんか載せた日には、皆さん幻滅です。
本当は誰だか、○○さんからは直接お電話いただき、驚きましたが、 調べれば直ぐに分かることです。
因みに、MFは、宮本史剛とか、そいう略じゃなくて、Mr. Flat の略です。
嫁さんが、年老いた私がペンネーム Mr. Flat で作家になって活躍している 夢をみたらしい。
本当かどうか知りませんが、スラングで「おばかさん」という意味だと言う。 おっ、私にぴったりじゃん!
実物の私は作家になんぞなれそうにありませんが、このペンネームは一遍に気に入り それ以来使ってます。
それでも、もう少し文章が上手になって、もっときわどいニュアンスが伝えられる ようになったら、MFやめて MrFlat にしようと思っている。

戯言ですよね。
楽しい話ばかりじゃなくて、初老のグチも入るかもしれません(最近多いような(^^;))。
そう言う訳で、変なことが書いてあっても気にせず、軽〜く読み流して下さいね。 こいつ、また懲りずに同じ事言ってらぁ、みたいに。
猿と一緒です。
ま、本人、昨年は多少凹んでましたが、 軽井沢リゾート生活を楽しんでいるのは間違いありません。

PS.ツルヤが暫くお休みなので、マツヤ、夕方はとんでもない状況になっている みたいです。駐車場にも入りきれない車が道に溢れて、18号も渋滞している みたいです。

2007/3/17軽井沢日記
最近はどの会社へ行っても、セキュリティが厳しくて、毎日そこで仕事している 社員は当たり前と思っても、時々上京する我々には、 近未来の監視社会に来てしまったような錯覚を覚えそうな程。
玄関にゲートがあるのは当たり前、天井を見渡すとあちらこちらに盗撮用、いや 監視用のTVが設置されてます。
管理社会、どんどん進んでます。
そのうちICチップがペットだけじゃなくて、人にも埋め込まれる時代がくるとか 噂されてますが、本当にそうなりそうで恐い気もする。 人間の尊厳はひとまず置いて、 ぎゃくにICチップで本当に便利になるなら、それはそでも良いか? という気もないことはないが (チップのバージョンアップで、毎年手術とかは嫌ですが)、 今の傾向だと決して便利にならないどころか、逆に悪用されるだけだというのが 目に見えているので断固反対。
ドナーカードを持ったら、まだ生きているのに臓器を取られかねないとのと一緒。 税金、本当に必要ならもっと税率あげても良いと思うが、納めたって政治家と役人が 勝手に自分達のために使ってしまうと思うと、払いたくないのと一緒。
マズ、信頼ありきだが、今の社会の主流は、古き良き時代の日本の性善説じゃなくて、 欧米の性悪説になってしまったよう。

で、問題が起きないようにするために、 今は、システムを造りあげてそれで対応しようとする傾向が見られる。
特に上の方の人が責任を取らされそうな局面では、 「システムが悪かった」という言い訳をすることが多いような。 そのシステム(の抜け道かも知れませんが)を作ったのは誰? という突っ込みはさておいたとしても、 しかし、それだけの面倒くさいシステムを作って運用するだけの暇と予算があるなら、 管理(監視)システムにそれだけ労力をつぎ込むよりは、 私、これ全部が全部間違いじゃないとは思うんだが、 はじめっから、変なことをしない人を育成する方にお金をかけた方が 余程、効率的で有意義だと思うのは私だけでしょうか?
で、システムをつくるなら、つくるで本当に有効なものを最小限度つくる。
で、当初の目的どおり正しく運用させる。

つまりね、猿は猿でもそれなりに頭が良いので、こちらが多少なんとかやったとして も、猿知恵ですが、思わぬ盲点を突いて、色々対応してきます。 イタチごっこならぬ、猿ごっこになってしまいます。 そうして、最後には面倒くさくなって、ええい全頭駆除してしまえ、となり兼ねない。
猿さえ取り締まれないのに、もっと賢い人間を管理仕切れる訳がない。
そうじゃなくて、もしも猿を言い聞かせることが出来るなら、猿は無理ですが、 人なら可能です、そんな無駄な労力も費用も発生しないどころか、 その猿を野に放って、聞き分けの良い猿の仲間を一杯作ってくれれば、 我々人間にも猿にももっと自由で楽しく共存できると思うのですが。

じゃあ、どうやって言い聞かせるか?
子供の頃から愛国心教育を厳しく徹底する!
違う、違う、違う、全く逆だと思う。
そうじゃなくて、例えば次のようにやる。
悪さする人が居たとして、例えば、彼は誰も見てないと思う(巡り巡っても自分に 被害が及ばない)から、悪さ、する訳で、ならば、見ている人を作れば良い。
そんなもの存在するかどうか分かりませんが、もし「神さま」が居るなら、 その昔の日本には山にも海にも、ちょっとした木でも岩でもそこいらじゅうに 居したが(月に因ってはどこかへでかけて居なくなると都合悪いので)、 そうじゃなくて、ここでは都合良く一者を考えましょう、仏様でも良いですが。 そうすると誰も見てなかったとしても、神さま、仏様とかは何時でも 見てるので、悪さできなくなります。
でもこっち方向はちょっと危ない。
良い神さまなら良いのですが、希に良くない神さまも居らっしゃる様なので、 この方向の話はとりあえず置いておいて、 そんなものが存在してなかったとしてもまだ1つ方法があります。
つまり、、実は誰も見ていないというのは冷静に考えると嘘で、 少なくても、自分は見てます。 なので、その自分にプライドを持たせれば、悪さするのを防ぐことが出来ます。
「お前は、何も考えず、俺の命ずるままにすればよい!」とか、
最初にその人の人格を否定しておいて、行動だか態度を強制したところで、 上手く行く訳がない!
その命令された人のプライドもへったくれもあったもんじゃない。 自分は命令されたからやるだけで、その結果、どうなろうが自分の知ったこっちゃない。 みられてなきゃ手の抜き放題、 となるのは、自然の道理ってもんだ。
痛い目に遭わせたって、じゃあ今度はもっと上手くやろうと思うだけ。

プライド、そうねぇ、
プライドをもった男同士の闘いは面白い。
私、格闘技大好きです。ぬるぬるメリケンは、×××。
誇り高きF1ドライバー同士のレースも面白い。 決してNo1ドライバーを抜けない、それどころか、 他のチームの車をブロックする No2レーサーの走っている姿なんぞ 見たくもありません。


2007/3/16軽井沢日記
今朝は確認した時点で、-6℃、相変わらず寒い日が続いてます、軽井沢。
で、寒いのは軽井沢だけかとおもいきや、日本国も寒い。

外資に売れたものだから、あれだけの事をやったのに上場廃止はしない。
真偽の程はともかく、みんなそう思ってます。
思わしておいて良いのでしょうか? なんでもあり、になってしまいますよ。
それ以前にばれそうになって、最初に削除した口座が○○さんのだったとかいう 噂がネットでは流れます。
堀江さんも武部さんの息子レベルじゃなくて、もっと大物の口座を作っておけば うまく逃げ切れたかも知れませんね。

「問題ない」ったって、あれが問題ないなら、じゃあ、△○△だって問題ないじゃん! となりますよ、それで良いんですか?
何故、あれだけ問題の多い人物を唐突に入閣させたのか当初から疑問に思った人、 私だけじゃないみたいですが、 それに対して一部じゃ、米国産牛肉輸入再開での功労で米国から入閣指示があったと される噂がまことしやかに流れてます。今回の事も含めて一連の不自然さを前に その印象としての信憑性は益々上がっちゃいますよ。

私みたいな年寄りは今更生き方を変えらいかも知れませんが、若い人も見てますよ!
その昔(という程昔でもないが)、建前と本音が日本にはあって、外国からは理解され にくいとか言われていた時期もありますが、今は建前からしてもうめちゃくちゃ、 建前の体を為してない。 だれもそれ本気で聞いてないし、信用していない。 年金にしたって、皆、取られ損と思ってる。これで支払う奴がいたら、 それこそおかしい。 嘘を吐くならもっと上手くついてくれないと。

そりゃそうと、軽井沢の道路、良く見ると真新しい標識が幾つかたってます。 「ゴミは持ち帰ろう」とか、そういうやつですが、はっきり言って税金の無駄遣い。 いかにも安っぽい観光地でありがちな、こういう奴じゃなくてもっとどうにか ならなかったのか知らん?ここは軽井沢なんだけれど。

あ、体重は87.2kgトレーナーやってないのに少し下がりました。

2007/3/15軽井沢日記
一部には -10℃まで下がるという予報もあったようですが、 確認したのは -7℃まで。でも結構寒かったです。
1〜2月の方が余程暖かかったような。

今日は今週2度目の東京出張。
今年3月と10月には東京に大地震があるという噂があるのに、 なんだかこのところ出張が多い。
帰宅難民ならぬ、出張難民になったら150km歩いて帰るんかい?
今日は車だったんですが、同僚と一緒だったので寝不足の私は運転しないで ず〜っと寝ていた。 適当に揺られて、気持ちよく。

2007/3/14軽井沢日記
マツヤ、どうも棚の品物が少ないと思ったら今日と明日(3/13〜14)、お休みですね。 ツルヤは、15日から暫く(1ヶ月間?)お休みです。 ヤオトクは流石、町長のお店、今度できる北口駅ビルの中に入ると、 もっぱらの噂。
以上、軽井沢スーパー情報でした。

軽井沢本通りの「腸詰屋」が始まるそうな。
もうすぐシーズンですね。
そりゃ兎も角、仕事の納期が目の前に迫っている、連休まで待ってはくれない。拙い。

地上アナログのTVの写りが悪いと思ったら、アンテナが倒れている。
これだけ枝が落ちるんだから、アンテナが倒れても何の不思議もない。
猿かも知れんが。

マスクをしてます。
くわえ煙草が出来ない。
おまけに、これだけ寒いと外で眼鏡が曇る。
軽井沢は歩道に街路樹が植えてある場所があり、2度ばかりラリアットを食らってしまう。自転車でもときどきそうなですが、道路から離れた場所を通行しましょう。

2007/3/13軽井沢日記
今朝も -7℃だったんですが風がなかったので、昨日よりは暖かいような。
ガンガンに晴れていて今日は雪は降りませんでしたが、霜が降りて夜中、 道路は白くなってました。
今夜はもっと寒くなるという予報だそうな。
土日に落ちた枯れ枝拾ったのに、また増えてます。
頑張ってます軽井沢。

超朝帰りでトレーナーに乗れず、87.8kg 維持。
土日は昼間に乗ったんですが、それで気が付いた負荷(抵抗)が暖かいと違う!
夜中やるときは、確かに氷点下の部屋、土日は、延び延びになっていた自転車の 整備も行ったので、暫くストーブを付けていたので20℃近くにはなっていた。 暖かいと断然軽い。
私が使っている製品は、 ダイナモと流体、両方で負荷を作っているんですが、ダイナモは温度に関係 ありそうにないので、きっと流体の方だと思う。
サイクルメータの電池が切れたと思って電池を取り替えつつ、マニュアルを 見たら氷点下では正常動作しないとあった。もしかすると、まだ多少電池 が残っていたかも知れない。ま、いいか。
秋頃かな?ケイデンス(クランクの回転数)が計測出来なくなっていたんですが、 電池を取り替えてもやっぱり駄目だった。ワイヤレスで速度計の方は取れているので 通信部分は悪くない。センサーと磁石の位置もぴったりなんだが、はて、壊れたか?

で、整備をしつつ思ったのは、自転車のフレームが予想していた以上に汚れていた。 その汚れの元は汗です。 氷点下で漕いでも確かに汗はでる。 で、若者のスポーツマンならもっとサラサラの爽やかな汗が出そうなものだが、 初老のメタボリックオヤジは、脂っこい汗の様です。まいったなあ、こりゃあ。
汗を受け止めるセーフTネットというのを買って、取り付けた。
畳も拙いので、下に敷いてある段ボールもっと大きなのにしよう。

でもね、風呂に入りながら足を見たら、薄くですが静脈が見える。
おぉ足の静脈が見えるなんぞ、何十年ぶり、感涙ものです。
頑張ろう!

2007/3/12軽井沢日記
鼻水が止まらない。
風邪弾いた。
周りが皆、風邪をひくなか私だけは大丈夫だったので、もう今年はひかないかと 油断していたら、ひいた。
朝方、寒いのが良くない。
昨日と一昨日、夜中に雪が降りましたが、寒いです。
-5〜-6℃だと思うんですが、風があると隙間だらけの我が家は辛い!
雪、日曜日の朝の雪は一面真っ白で見た目は一瞬凄かったが、 日中、暖かくて直ぐに跡形もなく融けてしまった。


土日とトレーナーに乗ったものの体重は87.8kg 高値維持。
そりゃそうと、土日、庭の掃除(一冬終わると荒れます)をやっていて、 凸凹になった地面を平らにしようと思ったら、まだ地中はカチンカチンに凍っていた!
早すぎました。

2007/3/11軽井沢日記
今朝も -6℃くらいまで下がってました。
北風はもう収まっているんですが、このところの仕事の疲れも溜まって体力が 落ちているのか結構寒く感じます。

さて、今日は役場の手前から見た、浅間山の夕焼け、適当に雲も残っていて見事でした!
普段、夕方は会社で仕事していることが多く、 また、丁度この時間帯は軽井沢から中軽方面は帰宅の車が多くてシーズン中じゃ なくても多少混んでいるので、そう通ることがないのでちょっと新鮮。 ここ、夕焼けじゃなくても目で見てとても綺麗な時が多いんですが、 実は写真には向きません。 なぜなら、18号の電線が多いんですね、残念。

2007/3/10軽井沢日記
何時もお世話になっている アーバンデザイン藤巻さんに、
「不都合な真実」をおかしした。
ん?、環境に優しい、社会派、不動産屋さんを目指されるのか知らん?

ネットで買った自転車の部品が届く。
このところ仕事が忙しくてトレーナーはず〜っとサボっているんですが、 お陰で体重は、87.8kg 高値維持。こちらは多少暴落していただいても構わない のですが、..。それでも嫁さんに言わせると、足は多少細くなった見たいです。

今週末は久しぶりに何も予定がない!
仕事するぞっと。遅れている分、取り戻さないと。

2007/3/9軽井沢日記
昨夜は星が所々見えたのに、雪もチラホラ舞ってた、-6℃です。
駐車場が空いて無くて、変な場所に停めたら、前面フロントガラスが凍ってしまった (冬場は、車の停める向き、大切です)。 よし、融かすぞとばかり不凍ウォッシャー液を噴出しようとしたら、液切れ(ズルッ!)。
暫く駐車場をでられずモタモタしてしまう。
で、ふと助手席側の窓をみると、不思議な模様で霜が貼り付いている。
北向きだったので、左側も当然凍る。何だろうこの模様はと考えたら、 これ、スタンドで拭いてくれた雑巾の跡に沿ってですね。 見た目は綺麗に拭いていただいたんですが、凍りつく時核になる物質が残ってたんですね。

さて、十年以上前の思い出ですが、
日本の大企業は(全部が全部そうでないことは明らかですが)、下請けを 育てて、自分たちと一緒に発展しようと言う姿勢があった。
素晴らしい!さすが、大きくなる会社は違う!と感じるものがあった。
なので、下請けは下請けで、我々みたな場末の下請け、零細企業でも メタボリック何のその、煙草をすいつづけ、夜食は食い通し、 家庭は顧みず、 それこそ死にものぐるいで働き、良い仕事をしようと頑張った。
頑張ったのは、下請けだけじゃなくて、企業の方も当時は実際、非常に良く働いていた。 我々は疲れてきたら多少勤務時間をずらしたりして調整できますが、 彼等はどんなに残業しようが、きちんと定時に出社する。 殆ど、人間業じゃありません。 高い給料、あれだけやっているんだからもらって当然と素直に納得できた。
そうして、要、要にはきちんと話せば分かる人が居て、組織を引っ張っていた。 会社は組織として体を為していた。 こういう人たちが居て、大企業をひいいては日本を引っ張っていっているのが実感できた。
日本の大企業、つくづく凄いな〜ぁと外からですが、関心して見ていた。

小泉さんの時からですかねぇ、状況が加速度的に変わってきたのは。
最初は中曽根さんですよね。
今は、ホント、目先の利益だけですよね。
今の企業の若い担当者は、 頭でっかちで現場が分かってない。 実作業を軽んじて、 比較的簡単な作業はオフ・ショアで海外に出してしまうし、 派遣法の改正で気軽に派遣が使えるようになって、 下請けは、殆ど派遣と同じ位置づけ(それより悪いかも知れない)になってしまい、 必要なときは好きにコキ使って、要らなくなったらポイって感じ。
お前らだけ良ければ、あとはどうなっても良いのか?
( ↑ 社内はギスギスしてきてますから、前ほど居心地は良くないと思う)
今はそれで良くても、いずれそう遠くない未来にしっぺ返しがくるぞ!
日本の下請けはそれでも大人しく従ってますが(はい、大人しいです)、 海外でも下請けに対して 植民地に対する支配国がまるで奴隷や身分の低い人に対するよう に接しっているんじゃないのかと思うと心配は更に高まる。
しっぺ返しはともかく、 将来、日本は世界でどういうポジションでなにをやって 生きてゆこうというのか知らん?
以前は付加価値を付けて、賃金の安い海外が真似出来ない高度な技術製品 (インターネットが付いている冷蔵庫とか?)をつくってゆくとか言ってた様な 記憶がありますが、庶民の今の実感は、
ああ、なんでも在りの時代になるのか知らん?
と感じている人が多いと思う。
//給食費、支払わなくても済む時代です。
//マンホールの蓋が売れる時代です!

話は逸れますが、今度三角買収解禁されて買収される日本の有名企業もでると思い ますが、有名だったのに買ってみたら技術はなにもない、 優秀は下請けももう居ないし、完全に空洞化していて、スカ引いてしまい 慌てる外資もでるんじゃないかと思います。ご注意下さい!> 外資の皆様。

明治維新の時、日本には石油も資源もなにも無かった。
黄金の国ジパングの金、佐渡の金山ももう採掘し終わっていた!
それでも町民は面白いこと色々やっていたし (武士もちょんまげ結って変な格好していた、どこぞの原住民が裸で生活して いるより変ですよね、さぞ驚いた事でしょう)、 国民はみな素直で勤勉だったのでとりあえず植民地にならずに済んだ。
戦後は技術立国日本でこつこつやってきたんですが、 これからの日本、どうするんでしょう?
πは、3から 3.14... に戻ったのか知らん? 企業は空洞化して技術力もさがり、学力も勤勉さなくて、今は多少お金持ちらしいが、 もっているお金、全部吐き出してしまったら何が残るんでしょう?
学校教育、命令に従う従順な子供達を作ろうとしている見たいですが、 これ、思惑通りにはならないのは分かり切ってます。 本質を外れて厳しくすればするほど、裏では違うことをやる性根の曲がった子供達を 大量生産してしまいます。猿でさえあんなにすばしっこいのに、もっと知恵のある 子供達を大人が騙しきれるハズがない。 モラルは内側から湧いてで来るところのもので、強制されるものじゃない。
万が一、従順な子に育ったとしても、中央からの統制社会だと、 いくらトップが優秀でも庶民が自由に活動できる自由主義社会に勝てないのは、 つい先日の歴史が証明してます。 ましてやトップが○○なら、.......結果は想像したくない。
普通のニュースではあまり報道しませんが、ネットのニュースだと従軍慰安婦問題、 米国からも叩かれて、結構凄いことになってます。 気弱な○○さん、お腹下さず耐えられるのでしょうか?
大きな枠組みの中での未来の日本のあるべき姿、ビジョンとでも言うのか知らん? 企業でも国でも、上の方の人たちには示し語って頂きたいと思います。 それ、あなた達の仕事です。

我々?、我々庶民は(文句、言い言い)一生懸命仕事しますよ!
それしかありませんが、。

2007/3/8軽井沢日記
一転、昨日は帰宅時(といっても夜中ですが)に既に -5℃。 何度まで下がったんでしょう、結構寒かったです。
今日も北風強いです!

さて、不名誉な事ですが、
長野は東京に次いで、HIV 感染者・エイズ患者の多い県らしい。
それも長野県では検査ではなくて、発症で感染が判明することが多いので、実際の 状況は数字より悪いかも知れないとの事。 原因として、教育県の長野は建前上、風俗店がないことが事情通の話として 挙げられていた。 これが悪い方に影響して、外国人パブで非合法の営業が行われたり、 またアジア旅行での発散で感染するらしい。
???
これって、御代田と軽井沢のことか?
確かに、お隣の御代田には外国人パブが多かった時期もあったらしく、 摘発されて一時ニュースになった。 それに、軽井沢の○○○○さん達のアジア旅行が好きは有名。 丁度この時期、オフシーズンに行かれる方が多いですが、 軽井沢の冬は寒いので暖かいところが良いのでしょう。
でも、そうしたら、患者及び感染者の多くは軽井沢地区に集中していることに なりそうだが、そうなの?
それとも、長野県にはいたるところに外国人パブがあって、 県民が皆さんアジア旅行が好きなのか知らん?
だとしても、アジア旅行する人が皆が皆、そういう方向で発散する訳じゃあるまいに。 なんか、納得できそうでできない話でした。

原因は兎も角、そうらしい。
で、康夫ちゃんはエイズ対策予算を計上しましたが、新しい県知事の 村井さんは「特殊な仕事に従事している人たち」の例外的な事、 それを康夫ちゃんが大騒ぎしただけだとして、予算を 削減してしまいました。アレレ,...大丈夫かあ?
しかし、その特殊な仕事って何だ?


2007/3/7軽井沢日記
体調が優れない嫁さんの代わりに私がマツヤに買い物。
ここは NTT Docomo (MOVA) が通じないので、分からなくなっても 店内からは携帯で気易く聞けないところ。 よ〜く、話を聞いて納得して、買い物リストをつくって出かける。
パプリカ、なんだこれ、1個300円もするじゃん!
高っ!、でもここは軽井沢。

出たついでに中山煙草店の自宅に立ち寄って、今月分の煙草を購入。
東雲の改装中のお店、かなり出来上がってきましたね。 興味本位で聞いてみたら今度は噂通りカフェがメインになるらしい(煙草も吸えます!)。 禁煙のお店が増えるなか、心強い。
珈琲はやっぱりブラジル珈琲なのか知らん?
煙草店も端っこ?で営業を続ける見たいなので、私的には、ま、安心。

訂正:ツルヤまだやってました。
もう直ぐ(来週からだと思う)、改装で1ヶ月以上改装で営業を停止します。

北風が強いと思っていたら、天気予報では結構凄いことになってますね。
へたすりゃ雪になるかも知れませんね。昨夜はあんなに暖かかったのに!

2007/3/6軽井沢日記
こちら軽井沢は雨はほんの一瞬で大したことなかったのですが、暖かかったです。 昨夜は自宅の温度計で、なんと8℃くらいありました。 今年一番の高い最低気温じゃないでしょうか?
今日は、強い日射しで晴れてますが北風が強く、雲も所々あります。


さて、十年以上前になるのか知らん、 日本の大企業は(全部が全部そうでないことは明らかですが)、下請けを 育てて、自分たちと一緒に発展しようと言う姿勢があった。 素晴らしい!さすが、大きくなる会社は違う!と感じるものがあった。
なので、下請けは下請けで、我々みたな場末の下請け、零細企業でも それこそ死にものぐるいで働き、良い仕事をしようと頑張った。
頑張ったのは、下請けだけじゃなくて、企業の方も当時は実際、非常に良く働いていた。 我々は疲れてきたら多少勤務時間をずらしたりして調整できますが、 彼等はどんなに残業しようが、きちんと定時に出社する。 殆ど、人間業じゃありません。
高い給料、あれだけやっているんだから当たり前と素直に納得できた。
そうして、要、要にはきちんと話せば分かる人が居て、組織を引っ張っていた。 会社は組織として体を為していた。 こういう人たちが居て、大企業をひいいては日本を引っ張っていっているのが実感できた。
日本の大企業、つくづく凄いな〜ぁと外からですが、関心して見ていたものです。

小泉さんの時からですかねぇ、状況が変わってきたのは。
今は、ホント、目先の利益だけですよね。
今の企業の若い担当者は、 頭でっかちで現場が分かってない。 実作業を軽んじて、 比較的簡単な作業はオフ・ショアで海外に出してしまうし、 下請けは、殆ど派遣と同じ位置づけ(それより悪いかも知れない)になってしまい、 必要なときはコキ使って、要らなくなったらポイって感じ。
お前らだけ良ければ、あとはどうなっても良いのか?
今はそれで良くても、いずれそう遠くない未来にしっぺ返しがくるぞ!
日本の下請けはそれでも大人しく従ってますが、海外でも下請けに対して 植民地に対する支配国がまるで奴隷や身分の低い人に対するよう に接しっているんじゃないのかと思うと心配は更に高まる。
しっぺ返しはともかく、 将来、日本は世界でどういうポジションでなにをやって 生きてゆこうというのでしょうか?

明治維新の時、日本には石油も資源もなにも無かった。
黄金の国ジパングの金、佐渡の金山はもう採掘が終わっていた!
それでも町民は面白いこと色々やっていたし、国民はみな素直で勤勉だったので とりあえず植民地にならずに済んだ。
戦後は技術立国日本でこつこつやってきたんですが、 これからの日本、こんな事やっていて、 もっているお金、全部吐き出してしまったら何が残るんでしょうか?


2007/3/5軽井沢日記
日曜日は所用で、埼玉、速攻で2つ仕事をやっつけて返ってきたものの、 朝が早すぎた。殆ど寝ないで出かけたら、疲れが出て夕方からダウン。
知らぬ間にソファーで寝てしまい、途中で起きて風呂に入ったものの、 そのままベッドで雪崩れ込んで寝た。
トータル、相当時間寝たハズだが、今日は体調が悪い。眠い。

しかし、埼玉は21℃、暑かった。
荒川の橋を渡ったんですが、自転車野郎が一杯でした!
それなのに、こちらはまだ薪ストーブが要ります。
それでも大分暖かくなってきて、昨夜はあの調子だと氷点下にならなかった んじゃないか知らん?

結局トレーナーには2日間乗れなかった。
それでも体重は量ったが、忘れた。
今日こそ、乗ろうと思うが、不規則生活で体調がイマイチ。

高島さん情報です。
御代田で軽井沢と町境の辺り、一部 ADSL でも駄目なところがあるみたいです。
公式には ADSL 対応地域なんですが、回線が空いてない?とかの理由で今は 受け付けてくれないそうです(ISDN ならOKですが、いまどき ISDN じゃあねぇ、 NTT 何考えているだか?)。インターネットも格差社会です。
もう1つ、軽井沢のある地域では光フレッツがOKだそうです。にわかには 信じがたいが、本当か?
本当ならうれしいです。我が家はまだ当分先と思いますが。


2007/3/4軽井沢日記
注文していた生ゴミ処理貴の基材が届いたので、佐久の Lalox まで 取りに行く。行ったものの、まだ現行のバイオ基材、調子が良いので、まだ当分 使えそうです。
姪の入学祝いに Wii が欲しいと言われ捜していたんだが、流石田舎だけのことは あります、丁度1台だけ在庫あったので、その場で確保して送っておいた。
カインズ・ホームにも立ち寄って、ヒマワリの種と鳩の餌を買ってくる。
一羽あたりどの程度もって行くか、数字がわかれば全体の来ている野鳥の数が 推測できそうですが、今は、相当数の野鳥が来てます!
で、そいつら、自分で食う分だけにすりゃよいものを、隠しておくんですね。
屋根の落葉の間とか、離の側の薪の上とか色々。
半分以上、忘れちゃっていると思うんですが。

薪の移動は今冬分は終わった。
次は庭を掃除して、一冬で落ちる枝の量は相当なものがあります。
で、再々来年の薪割りですね。
それと同時に、昨年やり残した庭の整備も再開するとしよう。

2007/3/3軽井沢日記
今朝も -5℃程度と思います。
前の日にパンクした自転車の修理をする。 みるとチューブの製造過程でできる等間隔の輪切り方向の線があるのですが、 ちょうどその部分、線に沿って引きちぎられるように数 mmm 破れてました。 まあこんな寒い処じゃ南国産まれ?のゴムも辛いだろう。
修理するにも 23 の比較的細めのタイヤでそれだけ破れると結構辛い。 おまけに、離れのこの部屋、今日はトレーニングじゃないので流石にストーブの スイッチを入れたものの(いつもはこの外界と殆ど同じ温度でペダルを漕いでます)、 まだ室温は一桁の前半。ヤスリをかけてゴム糊も塗るが、どうにも寒すぎて くっつきそうな気がしない。諦めて予備のチューブを出してそれと取り替えた。

これで予備がなくなったので、もう一本買っておかなくっちゃ。
ついでに、汗を防ぐネットと、タイヤも注文しようっと。

ベームとポリーニの皇帝(ベートーベン)を聴きながら、20分くらいペダルを漕ぐ。
体重は、87.6kg、かなり太った(なんだこれ)!
朝の「おいなり」が効いているかも。

久しぶりに猿がくる。
久しぶりったって、我が家は週に1〜2回程度は来ているような。
そういえば電動エアガンの電池がきれていた。 先日は連射は無理でも、単発ならまだなんとか動作したが、今日はもう ぴくりともしない。今日帰宅したら充電しよう。
別に弾はでなくったって、向ければ逃げてゆくのであまり必要ないのですが。
今日のは群れでしたが、昨日来てたのは例の礼儀正しいオスの離れ猿。
薪も餌も散らかさないで静かに喰って、最後綺麗に舐めて掃除してゆく。
一度追い払うと、その日は潔く立ち去る。 こいつだけなら、喰われたって良いかなとも思うが、コイツだけに収まらない ので、ここは心を鬼にして追い払う。

野鳥の餌台を目指してくる訳なんですが、
例の新種の野鳥の名前は豆図鑑をみて調べているんだがまだ良く分からない。 オスとメスとでもしくは季節によって少し柄が変わったりするので、 図鑑の写真のままじゃないときもあるので余計に分からない。 そういえば、アカゲラのまだ大人になりきってない少し小さめの奴も最近よく見かける。
それにしても、カインズホームじゃヒマワリの種、よく売れてます。 入荷しても直ぐに売り切れます。 軽井沢には、我が家だけじゃなく、如何に野鳥を餌付けしている人が多いかって事 を証明してますが(ハムスターかも知れません!?)、 生態系を壊しているかも知れません。

PS.今日もジェット機の騒音してましたね。

2007/3/2軽井沢日記
今朝は -5℃程度でしょうか?
この時期になって夜間は結構寒くなる日が続いております。
昼間? 現在、5℃ですが、日射しは強く風が無ければ暖かいです。
先週末、離れのトイレ、お客様用に使ったのに、水抜きするのを忘れてた!
このところ寒い夜が続いていたのに、大丈夫だったか知らん、と 慌てて水を流してみたがとりあえず大丈夫そう。 貯水タンクとか割れちゃうんですよね。どうやらヒビも入ってなさそう。
又、暫く使う予定がないので、再度水抜きをしておいた。 で、古い方の不凍液、丁度使い切った。

さて、昨日のトレーナーはポリーニーで開始して早々、5分くらいで異音と振動が 発生し、調べてみるとなんとタイヤがパンク!
修理は今日することにして、室内トレーニングは中断。
どうしちゃったんだろう、空気圧か知らん?
良く見ると、トレーナーの付近には金属粉も一杯落ちている。
ギア辺りから落ちたものと想像されますが、ちゃんと整備してない証拠ですね。
現行部品だからまだしも、これ、裕福な時に組んだ時の自転車で、 お値段、今にして思えば結構高い!
値段は兎も角、粗末にあつかっちゃ駄目ですね。
明日(今日)、修理と整備、両方やろうっと。
体重は、87.0kg、少し減った。

もともと、軽井沢は自衛隊と米軍の空路にあたっているみたいで、 ヘリコプターとか戦闘機の音がやたらうるさい地域です。
ここ数日も何か作戦行動をやっているいたいで、うるさいです。 で、今日は戦闘機の音。
晴れ渡った空、どこを飛んでいるんだろうと捜すが見つかりません。
あれか?と思うと、風にのって遊んでいるノスリ(田舎のトンビもよく遊んでました)。
見えない戦闘機、ステルスか!?(←嘘です、これ、肉眼じゃ見えますよね?) 飛行機雲もなく、ベランダから見渡した限りじゃ見つけられませんでした。 でも音は聞こえる。私だけじゃないので幻聴じゃない。
ヘリも窓ガラスがびりびり振動したりして結構うるさいんですが、 その音の割には、見ると非常に小さかったりするので、 このジェットも意外に遠くかもしれません。 いや、マッハでもうとっくに飛び去ってしまっているのかも知れません。 何れにせよ、うるさい。
北朝鮮じゃ夜中に「居場所分かってます。やる気なら何時でもやれますよ!」 とばかり、お遊びで飛ばしているみたいですが(スクランブル発進させて 石油を無駄に消費させるのも目的の1つという話もあります)、 ひょっとして軽井沢にも誰か、それなりの人が来ているのか知らん?

2007/3/1軽井沢日記
今年のHONDAF1は、地球色!
実際の色、見た目はイマイチ(もっと青が強い方が綺麗と思うんだが、危機的な地球を 表現しているのか知らん?)ですが、それなりにインパクトはあります。
なにより、こんなんでスポンサーする、 ユニバーサル・ミュージックとゲータレードは偉い!
FILA,IBM,インストロン,オリヴァー・スウィーニー,パーキン・エルマー,昭和電工、TUV,アジエ・シャルミーも偉い!(何やって居るんだか知らない会社、幾つかありますが)。

思うんだが、日本の国旗の真ん中の赤い奴、陽出る国で私はデザイン的にはとても 気に入っているのですが、 好ましくないイメージの方々が多用するもので そっち方向のイメージがつきまとう。
これもいっそ地球にしちゃったらどうだろう?
余談ですが、君が代もそうですよね。 さくらさくらよりは遙かに良い曲だと感じているし 本当は好きでも、変な人から変な意味で 強要されると、イメージが悪くなる。
同じ日本人、差別は止めましょう!

ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat