Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
2012/1/31軽井沢日記
今朝は今冬最低、-15℃くらいまで下がっていた見たいです。
私が帰る時は役場の温度計で -13℃だった。
悔しかったら、-20℃くらまで下がって見ろし。

川崎まで行ってきた。
今日も軽井沢駅ホーム0.13μsv/h。
出かけた時の気温は0℃。0℃の割にはすごく寒い。
東京駅地下5F横須賀線ホーム0.041μsv/h 低い。
武蔵小杉高架ホーム0.077μsv/h。
その後向河原まで歩いたがところどころ汚染されているみたい。低いと0.04μsv/h 程度まで下がるんですが、高いと0.2μsv/h を超える。 具体的に何処が発生源かを突き止める余裕がありませんでしたが、 感じとしては空間としてはそんなに汚れてませんが、部分部分に汚れている場所があるような感じ。
東京駅22番線ホーム0.11μsv/h 程度。
新幹線の座席 0.077μsv/h 程度。

先日と今日の結果を見る限り、現時点では空間的には東京は軽井沢より綺麗な気がする。 所々濃縮されて汚染が高いところがあるのは事実としても、全体としてみると軽井沢より低い気がする。 アスファルトだらけなので、もう流されて綺麗になっただけかも知れませんが。

都会から見る富士も綺麗だった。

そんなに頻繁に行かないので都会はどのくらい寒いのか検討が付かない。
スーツ+コートの普通の格好で行ったのですが、寒すぎた。
なのに室内は暑い。
帰ってきて、新幹線を降りたら、凍えそうになった。

2012/1/30軽井沢日記
忙しい、公私ともに。
人生におけるそういう季節に入ったんだと思う。
寒い、とくに懐が。これは想定外。
思っても見なかったような事が起きるのが人生、だからこそ楽しい。
と言っては見ても、ホントは楽しくなくて退屈な人生をどちらかというと望んでいるのですが。

明日もちょっと都会に出る。
余裕があれば計測してくる。 それ自体の値は正しくないかも知れませんが、公表されている他の値などと見比べると、某か、有効な情報が読み取れるかも知れません。

2012/1/29軽井沢日記
気温 -9℃の中、朝、7時半ころの新幹線で都会へ向かって出かける。 先に出かけていた嫁さんと落ち合って○○○へ、再度別行動。 夜中に嫁さんの実家まで行って、車の乗せて貰って帰ってくる。
とてもハードな一日でした。
自分で運転することはなかったので、色々な箇所で計測しました。
駅のホームで測るのは結構勇気が要る。 何れにせよ、測った値は直ぐに忘れるので Twitter しながら移動。 帰りは上里でも計測しようと思ったら、つい寝てしまい、気が付いたら松井田だった。 記録は下に記しますが、一言でまとめると、軽井沢は相当高いかも。

軽井沢駅ホーム 0.13μsv/h
新幹線席 0.05μsv/h
大宮駅新幹線ホーム 0.07μsv/h (高架線)
埼京線近ホーム 0.09μsv/h
武蔵浦和武蔵野線ホーム 0.11μsv/h
新座駅高架下のカフェ 0.12μsv/h
ふじみの市郊外 0.12μsv/h
浦和市桜区マンション 0.12μsv/h
同マンション5F室内 0.07μsv/h
同マンションで一番高かったのは、屋上の防水の雨水の排水口の周りの最後まで雨水が残るところで、乾いた泥が溜まっている箇所で濃縮されたんだと思う。 0.7μsv/h 程度。生け垣や、裏のどぶ川はなんてことはなかった。駐輪場の排水口も流れているみたいで、多少高いががなんてことはない。
注目の柏市。
汚染マップでみると所謂高い場所からは外れている。 まあ、柏市の外れ、空間線量で 0.16μsv/h。一軒家だったんですが、周り中計測したら庭に部分的に最高で 0.7μsv/h 程度の箇所があった。全部が全部高い訳じゃない。 軽井沢の苔むした場所とかと大差ない。
柏駅2Fの歩道(向こう側ににルイビトンが見えるが、あんなのいつ出来たんだ? って、私は20年振りくらいかな?) 0.17μsv/h。多少高い。
日暮里駅山の線ホーム 0.15μsv/h。
練馬駅ホーム 0.08μsv/h (高架線)。
練馬区郊外 0.11μsv/h、頻繁に 0.1μを下回る。低いと思う。 駅の周りは所々高い場所も(0.14μsv/h とか)あった。



志木駅の北側の駅ビルにある旭屋書店に行った。
中くらいの規模の書店ですが、驚いた事にレジは5人くらい居ますが、捌き入れないで客が10人ちかくず〜っと並んでる。一時的なものかと立ち読みしながらタイミングを見計らっていたのですが、一向に列が短くなる様子がないので諦めて並んだ。 志木って、こんなに本を読む人が多いのか!?
私は最後のお小遣いで5000円程度でしたが、一人1000円としてもあの調子だと1日の売り上げは凄い事になりますね。
志木の書店と言えば、昔は宮川書店だったんだが。
br>
2012/1/28軽井沢日記
あれ以降もちょろちょろ雪は降ってすが、まだ積雪が積み重なる程は降ってません。 ただ寒い日が続いてます。
午後の2時ですが、-4℃で、 昨夜、というか今朝、帰宅した時は役場の前で -11℃でした。 以前は -20℃近くまでなることがあったと言いますが、最近は、今回も凄い寒気が来ているという割に、寒いとは言っても -15℃を超えて下がることはあまりありません。

Dr.Pepper が美味い。マツヤだとペットボトルで98円ですが、アルミ缶の方がしっくりり来る。

12月ころからでしょうか? 減りました。疎開してきていた人達。
軽井沢の寒さに耐えられなくなったか、はたまた軽井沢も案外やられていたので、これじゃあ疎開にならないと見切られたのでしょうか?

外国人の観光客はほんの少し増えてきました。
もっとも今は世界カーリング大会が開催されてますから、外人さんは多い。


週末の予定
仕事が他に色々やることがあって遅れ気味。 今週末は出勤して多少なりとも取り戻す必要がありそう。
○○の見学/説明会に行く。
○○の会合出席。
その後、○○と○○○に行って放射線量を測る。
薪の移動。
ゲロゲロ、おいらの能力を超えている!


2012/1/27軽井沢日記
夕方5時ですが、-7℃です。結構寒いです。
気温は大したことないんですが、寒さがつづいて地面とか建物とかからも熱が抜けてくると、ホントに寒い。たとえば同じ気温でもこの時期の軽井沢の -2℃は、まだ余熱が残っている時期の -2℃とはその威力が全然違う。
う〜っ素足じゃ、床が寒くて痛い。

我が家のバカ犬Sですが、
昨夜、マジマジとその顔を眺めてみたら、随分と落ち着いた顔になってきた。 最初、連れて来られたときは「僕、どうなっちゃうんだろう?」と不安な顔をしていたのですが。猫のTもそうですが、我が家の犬になるにはまだまだ時間が必要です。


警察署辺りを計測してみた。
一応、遮蔽板をつけた状態と外した状態、両方で観測してみましたが大差ない。
私の放射線計だと室内で1.3μsv/h 程度でした。軽井沢本通より、ほんの少し低い気もしますが大差ありません。
警察署の傍ってどこだ? はい、mototeca さんです。前から気になっていたんですが、初めて入りました。とても心地よいお店で、値段も軽井沢値段じゃなくて安い。 近くにあれば、入りびたりになりそうなお店でした。
店長も話す機会がありましたが、若い人は軽井沢の年寄りの経営者と違って、元気が良い。 熱心に軽井沢のことを考えていて、へ〜って感じ。やっぱ、老人がいつまでも偉そうに出しゃばっちゃ駄目だ。歳をとらないと分からない、見えてこないことがあるのも事実なんですが。
珈琲を3杯も飲んで、すっかり長居しちゃいました。
表の席ではタバコもすえますが、この時期はちょっと辛い。


後部座席でサンラインを走る機会があったので、放射線計を取り出してず〜っと計測してみた。 サンラインを入った辺りは、まだ0.1μsv/h を超えてますが、どんどん下がってきて 小諸厚生病院に入る交差点辺りでは、0.1μsv/h を超えることは殆どなくなります。 最も低い値は0.037μsv/h を計測した箇所もありました。 いつも高い値ばかりで、私の線量計壊れているのかしら? とも思いましたが、今まで見たこともないような低い値で、まあ、それなりに動作しているみたいです。 今日、走った限りだとサンラインは、西に行くにしたがって下がっているように見受けられました。

2012/1/26軽井沢日記
すげぇえ寒い。
早起きして○○○に出席、先ほど会社に戻ってきた。
昨夜、帰宅時は寒さで降った雪も石のようにバリバリというかガリガリでよくグリップした。
今も氷点下だと思いますが、車が何台も通った場所は流石に熔けている箇所もあって良く滑る。車の運転はお互い気をつけましょう!



昨日の日記の続きなんですが、
先日、TV見ていて思った。
実現可能かどうかは別にして正論なら簡単に言えるハズなんだが、 どうも議論が噛み合わないのは、私なんぞは「上の方の人がちゃんとやれば良いじゃん」 と思うんだが、今の政府じゃやらないと思うからTPP反対ですが、 彼等は「今の日本の政府にできる訳がない」と思っている、もしくは「刃向かうととんでもない目に遭う」とビビっている! と仮定すると、話が見える。 やらないんじゃなくて、やれないと思っている。そこが違う。
なんだ、出発点は意外に近いかも。
つまり、○○○○が存在する。
そこ(その存在)を明らかにしないで、字面だけ追うと何を言っているんだか良く分からない。 以前は私もそうだったが多くの人は、日本国は独立していると思っている。 私とあなた、大人どうしがお互いを尊重しあうように、国と国は尊重しあっている。 ましてや日米は同盟国。友達じゃん!
違いますよね。
じゃあ○○○○ はアメリカなのか?
それも違います。
なぜなら、アメリカ国民も酷い目にあっているじゃないですか?
私、日本人で産まれてホント良かったと思う。
じゃあ、大統領? それも違う。
軽井沢に来て分かったこと。
会社の社長は偉くない。 社内でどれだけ偉そうにしてようが、軽井沢に住んでいるオーナーさんから携帯で怒鳴られてます。
想像してごらんなさい。 それと同じ事が国レベルでも起きているとしたら、一番偉いのは総理大臣やら大統領じゃない。じゃあ、一体誰なんだあ。。
取りあえず、隠れた権力者と呼んで置こう。
まあ、そこまで想像出来る人なら、目立ちたがりだとか、特別な理由がない限りそういう人が居たとして、影に隠れているだろうということも容易に想像が付くと思う。 庶民がそういう存在を知らないのは当たり前として、TVにでるような人は 業界人だったり、エリートだったりする訳だ。冷静になって考えてみると、 そういう存在を知り得る立場であっても可笑しくはないし、仮に知っていたとして、ペラペラ喋る訳がない。

数十年も前の話だが、私の知人が間違って金を売る会社に就職した。 色々な金を売る会社があると思いますがそこは、現物を渡さない金売り。 で、朝早く出社するといつも会社のビルの前を箒で掃いているお爺さんが居る事に気が付いた。先輩社員に聞くとビックリ、○○組の偉い人で実質その会社のオーナーさんだった。

2012/1/25軽井沢日記
犬が吠えていたので、猿が来てた。 最近は二日に1度とか、三日に1度くらいのペースですが、来るのは2匹だか3匹の奴で、大きな群れじゃない。

窓ガラスがビリビリ鳴って、家が揺れた。「こりゃでかいぞ!」と思って慌ててTVをつけたんですが、なにも言わない。暫くしたらもう一度同じ現象が。 冷静に考えると、大型トラックですね。そういえば看板が出てた。奧で工事が始まるようです。


生だとスキーしている人、数えられますが、このHPに載せるサイズまで画素数を落とすとちょっと辛いかも。
駅前本通りはこんな感じ。
だったんですが、午後の7時くらいからまた降ってきました。


平田容疑者が出頭したのに、たらい回しされた件はネットでも笑いものになってました。 日本のお巡りさんも劣化してますよね。 犯罪者を見ずに上司の意向とか、本来の業務以外の方向に注意が行っているからだ。 プロなら、アルバイトじゃあるまいに、自分の職務に関してはカミソリの刃じゃないが、 研ぎ澄まされた感性を有した状態で、バリバリに尖ってるのが普通だろう。 お巡りさんに限らず、今の日本の職業はこの手のレベル低下が非常に多い。
何度も例に出して恐縮ですが、幾ら腕の良い大工さんでも、役所に提出する必要書類を作成出来なければ、自分の家すら建てられない。
教師にしても然り。 生徒は誰一人同じ生徒は居ない。で、日々成長して変わる。その細かい変化も見逃さず対応しなくちゃならないのに、先生の日々の提出書類の多さもそうですが、職員会議やっちゃ駄目だとか、君が代もそう、 訳の分からぬ騒音で、それどころじゃないと聞く。モンスターペアレント対策もありますね。
みんな同じ臭いがする。
自分の職務に傾注しないで、別のところを見て作業している。 それが上司の目だったり、ISO 9001 だったり、本質とは無関係のコンプライアンスだったり、する訳だ。簡単に言っちゃうと管理社会。 庶民からは高嶺の花、お医者さんだって勝手なことをやると、保険適用を外されたり、下手すると医療法違反に問われるらしい。
そうして、コンプライアンス、全て遵守してそうなったのだから仕方がない、システムが悪いという理由で何かが起きても誰も責任を取らない。
人として、判断力こそ要だと思うんだが「お前は判断するな!」マニュアルに書いて在るとおり処理すれば良い、って事でしょう? で、アルバイトの店長もOKの時代になった。
そりゃあ、劣化するよ。
政治家の劣化はまだしも、 優秀だったハズの公務員もやられた。 最後の砦の普通の庶民が劣化しちゃ駄目だ。 日本を支える人が居なくなる。
で、管理社会、だれかが誰かを管理するんですが、誰がなんの為に日本国民をこんなに管理するのでしょう?


2012/1/24軽井沢日記


結局、30cm近く積もったと思います。結構凄いことになってます。
もう雪は止んでます。
速攻、道路も幹線はほぼ除雪が終わって走り易くなりまりましたが、まだ裏の方は雪がのこっていて、そういう場所はスタッドレスじゃないと無理。 駆動も遊ぶには後輪駆動も面白いのですが、普通に走るには四駆の方が、余程走りやすいです。
これで終わりかと思いきや、今夜からまた凄い寒気が来るみたいですね。

一面、私の畑ならいいなあ〜って、手前だけです。
昨日は、薪の移動の後、畑に計測に行った。
畑の放射線量は大したことありませんでした。0.1μsv/h 前後です。
先日、畑に撒いた薪ストーブの灰ですが、またバケツ1/2程度溜まってきたので計測してみた。 間近で計測して、0.3μsv/h あって、多少高い。 勿論震災前の2年モノでデッキの下に積んであったものでで、雨にはほとんど濡れてないと思うのですが、埃ですなねぇ。多少汚染されてるみたいですが、まあ、この程度なら私的には全然OK。
知人に頼まれて仮宿も計測しました。
屋外で0.1μsv/h よりは超えてますが、我が家よりは低いレベルと思います。 雨樋で集めた雨水を滲み込ます場所は濃縮されているみたいで、多少高いのはどこも同じ。 道の側溝は綺麗に流れているみたいで、特に高くはありません。
室内は綺麗で、0.1μsv/h を下回ってます。うらやましい!

因みに計測は、Inspecter+ なので高めに出ます。

2012/1/23軽井沢日記
積雪10cmを超えているかも知れません。
今年初めてのまともな雪です。

午後の2時ですが、気温は -2℃、それほど寒くはありませんが、まだ雪は降り続いてます。20cmを超えそうですね。昨日は細かくて、細い割に重い氷の様な雪だったのですが、現在の雪はボタ雪みたいな雪に変わってきてます。


雪がふったら放射線量が某か目に見えて変わるかと思っていたのですが、私が計測した範囲だと大差在りません。

明日は軽井沢紫煙会議です。
放射能とタバコという題で、私がチューターで軽いセミナーを予定していたんですが、なんだか、取材が入るとか? ま、取材がはいっても、気にせずにやろうっと。



2012/1/22軽井沢日記
窓から外をみる余裕もないくらい忙しかったんですが、雪が降っているみたいです。 週末、屋根の除染をやろうと思っていたんですが、天(気)はそんな必要ない!と言っている。

写真は今朝の浅間山。
今年は富士山に雪がないとニュースになってましたが、浅間にも殆どない。 こちらは爆発しないとなかなかニュースになりません。頑張ってみるか!?


知人宅に飼われている野良。 飼われてない猫を野良って言うんだとすると矛盾してますね。
軽井沢の野良は、-10℃もものとしないたくましさがあります。
近づくのはこの距離が限界か。
こちらは、その知人宅の柴。
こちらは血統書付き。 我が家のはミックス。所謂雑種。


お前、それ計り方違うジャン。
はい、だから私が使っている線量計はInspector+で、素人が腰の高さで適当に計測している、って書いてるじゃん。 それで、それ計りか方違うと分かる人は、それなりの補正ができるハズだから、 脳内で補正して、読み取って下さい。

風評被害を煽る?
う〜ん、毎日みて戴いている人には問題ないと思うが、その日の日記だけ見て誤解して、騒がれるの嫌なので、この辺りの事情をもう少し詳しく書いておく。
そもそも、Inspector+ にしたのは雲母の窓なのでα線も含めて放射線量を計測できることも1つの要因です。 ですが、センサーが所謂ガイガーカウンター方式、GM管を使った機種なので(ゴジラの映画に出てくる奴と仕組みは同じ)感度は余り高くない。なので計測値もイマイチ安定しまえせんが、放射線量を計測していいるのは間違いない。
それに、Inspector+ ではそれだけでは放射線種の区別が出来ません。 Inspetor+ の機能はα線だろうがβ線だろう区別せず、放射線を何個拾ったか?つまり、CPM(count/min)を計測するのが基本の計測器です。 この日記で計測値も明らかにしてますが、 sv (シーベルト)の単位系でも表示できます。 CPM から sv に正しく計算するのは放射線種によって人体に与える影響が違うので、放射線種の情報が必要です。その情報がなくて、sv に変換しちゃう Inspector+ の出す sv 値は、いい加減といえば、かなりいい加減。 α線を出す放射能で汚染されていると、かなり低くなるハズです。
それでも1つの目安にはなります。

ここまで読んでも、なんだか複雑なのに、自体はもっと複雑。
複雑極まりない。ここまで来たら、根比べだな。

Inspector+ の出す sv 値は、
つまり、それっていわゆる「空間線量」とは違う。
なんだ、空間線量って? sv/h じゃないの? って感じですが、
いわゆる空間線量はちゃんと定義するとICRUの勧告に従い、皮膚から1cm人体の内部の線量を基準にするらしい。 これを1cm線量当量と呼ぶらしい。 これが正式な「空間線量」、政府機関が用いているのはこれかも知れません。
α線とかは紙一枚で防げるし、β線も皮膚から1cm 深くまでは届かないから、つまり、それらは人体には(ただちに?)影響ががないと判断して、それを除いた線量値を用いる方法らしい。つまりγ線で測れと。
例えば、ここ の説明がマンガで分かりやすい。
それで計算した値と Inspector+ の値を比べると、Inspector+ はα線もβ線も勘定に入れますから高く表示されます。 つまり、例えば、○○で 1.5μsv/h であったと私が書いても、正しい「空間線量」はもっとず〜っと低い訳です。

でもね、そんな小難しいコンプライアンスが必要でしょうか?
仮にα線だけを出す汚染物質で汚染されいたとしよう。 そうすると、正式な空間線量計では測定値は0(ゼロ)になるハズ。 で、それで安全かい? そこに住んでいりゃそこで発生する埃も吸い込むであろうし、そこでできた作物も食するであろう。 それを表現する数字がBq(ベクレル)かも知れませんが、Bqは計測するのが難しいし、面倒なのはちょっとね。 だったら、正しい「空間線量」を測定できる線量計と Inspector+ とで、どちらが 身の安全を考える場合に指標になるか? と問えば、私は Inspector+ だと思う。
私は逆にこんな重箱の隅を突くような事ばかりグダグダ言っているから、だれも政府や公式機関の発表するものを信用しなくなって、余計に風評被害が広まるんだと思う。



まあ、そこまで言うなら、そういう事もあろうかと遮蔽板を買ってある。
α線はもっと簡単に遮蔽できますが、この板を取り付けるとβ線も遮蔽する。 その結果、γ線とX線しか残らない。 これで、より正しい「空間線量」に近づくかも知れない。
来週以降、計測し直したらこの補正値も発表しますね。

2012/1/21軽井沢日記
放射線量の計測で忙しくて、気温を書くのを忘れてました。 今日は午後の3時で、1℃。真冬日じゃありません。 最低気温は、-8℃とかその程度だと思います。 そんなに寒くはない。

Dr.Pepper を買いにParadiseさんに行くついでに、線量計を見ながら徒歩で行った。
道は旧軽に向かってあるくと徐々に高くなってみる見たいです。 会社の方だと 0.1μsv/h の前半の時もありますが、東雲を超えてパラダイスさんまで来ると 0.2μsv/h を超えることが多くなります。
室内は、0.1μsv/h を下回ることも多く、まあ普通です。
木が多少多くなるからでしょうか? それとも、排水溝がず〜っと道沿いに埋設されているからでしょうか、良く分かりませんが、新軽井沢よりは多少高そうです。 この傾向が続くとなると旧軽井沢はどの程度なんでしょう? ちょっと気がかり。


2012/1/20軽井沢日記
放射線計を片手に、引っ張るな! いつものコース犬を散歩させた。
大体同じですね。 短い足ですが、腰の高さで大体 0.1〜0.2μsv/h です。
このエリア全体がその程度なんだと思う。

今度は室内。昨日は家の中あちこち横方向に歩き回ってみた。 意外に高かったのは離れで、ここ殆ど使ってないのに。 殆ど使ってないから掃除も余りしませんし、多少埃っぽい。 とは言え、もっと埃っぽいのは薪ストーブのあるリビングが一番。 特徴といえば、離れは建て増しした分で一階建てで、屋根が低い。 もしやと思って、今日は上下方向を調べた。 床すれすれと手を伸ばして上の方。 明らかに上の方が高い。 じゃあ、と、階段を上って寝室に上がって(暖かい空気が溜まる一番上が寝室!)、 さらに手を伸ばして天井すれすれを測った。 そうしたら、そこが一番高い。台所の床が 0.1μsv/h を下回るのに、寝室の屋根すれすれを計測すると 0.2μsv/h をオーバーする。
寝ながら被爆している訳か。どうりで朝起きて気分が悪い訳だ(って単なる寝不足のような)。
ゲロゲロ、軽井沢は海抜1000m、宇宙からか?
いやいや、屋根だよ!
天窓をみると屋根と天井の間は50cm くらいあります。 ひょっとしたら屋根じゃなくて、その隙間かも知れませんが、 リフォームの時、屋根屋さんに勧められた積極的に空気が通る構造は採用しませんでした。 でも、ひさしの裏をみると隙間が一杯あるので、もしかするとそこかも知れませんが、今は屋根自体の方が怪しい。 ガルバニュームなんですけどね。
多少、カラマツの落ち葉が残ってますが、落ち葉自体は大したことなかった。 それよりも、苔むした感じの場所があるので、そこの方が怪しい。
いずれにせよ、週末には、屋根に上って測ってみたら分かる。
で、高かったら、今年はまだ雪が屋根の上で根雪になってない(こんな年は初めて)。 決死の思い! 命がけで、ケルヒャーで除染を試みてみるかぁ。

まあ、でも、測ってみるものだ。色々分かってくる。

2012/1/19軽井沢日記
放射線計を買ったお陰で、分かったことがある。
で、あそこは○○sv/h だったとか、話すと、そうなんだよ、○○はもっと高いよ○○sv/h もある、等と具体的に知っている人が多いのに驚いた。
なんだ、知らなかったの俺様だけか?
って、私だけじゃないですよね、知らない人は大勢います。
私、自分ではこれでも結構、気にしていたつもりですが、この程度。
情報格差は思いの外、大きい。出発点の手持ちの情報から違うので、仮に同じ判断力があったとしても、結論が違うことは多いに考えられる。 正しい判断が出来ないかも知れない。
それどころじゃない、間違った情報を掴まされれば、それで正しい判断ができる方が可笑しい。それで失敗するのを眺めていて自己責任!って違うと思うぞ。
そういうのは、謀とか嵌めるとか騙すとか、表現した方が正しいように思う。

以前からネットでは言われてましたが、例えば SPEEDI の情報を日本国民には隠して、アメリカだけに流していた問題 が明らかになりました。酷い話だ。 情報が公開されていれば被爆した人を減らせたハズなのに。 どこ向いて政治やってるんだ。 日本政府のご主人はアメリカでしょうか?
そう考えると、TPPでも郵政改革でもビタっと理に適っちゃうってのが恐い。

ともあれ、あなたの判断力は正しいとしよう。 それでも、この社会にはあなたの知らない世界があるんですよ。 > 俺様。

で、大切なのはネットワーク。
一人じゃなにも出来ないし、入ってくる情報も限られてます。
お金持ちのネットワークには入れて貰えそうに在りませんし、貧乏人だけのネットワークじゃ、儲かる話なんぞ期待薄ですが、そうではなく、 物事を判断する上で必要なより正しい情報が得られるネットワークですよね。



孤軍奮闘して追い込まれる人が居ますが、孤軍奮闘は止めましょう。
昔の日本は大家族制度、3代〜4代が同じ敷地に暮らしているのが当たり前。 皆で助け合い、 介護もその中でできたし、モノも共有すれば少なくて済む。 思うに、各家族にして分断したのは巷言われているように、私も作戦だと思う。 これまでは上手く行っていたが、経済成長が止まった今、それを続けるのは無理。
21世紀は小さなローカリゼーションの時代だと思う。 譬え血が繋がっていなくとっも、そんなものは必要ない。 2012年、気の合う仲間と楽しくやりましょう。


2012/1/18軽井沢日記
適当に計測していたんですが、後でマニュアルを読んだら、注意書きが一杯書いてあった。危ねぇ、危ねぇ。お前さん、意外とデリケートなのね。

危ないといえば、日記で下手に放射線の値を書くと、風評被害の招きかねないということで、お前、訴えられたり、恨まれたりするぞ! と早速、忠告を受けた。 ふ〜ん、こちらもデリケートというか、そういうモノなの?
軽井沢はもっとリベラルだと思うんですが、買いかぶりすぎ?
多少、記述方法には注意するとして、万が一、そういう圧力がかかったら、それもここに書いちゃおうっと。ん?、そしたら裏で意地悪される。

さて、放射線の値が高かったとして、じゃあどうする? って難しい。
煮ても焼いても無くならない。 燃すと、余計に拡散しちゃいますよね。 洗っても、我が家の場合は浄化槽に濃縮されるって事ですよね。。 なので、出来ることと言えば、高いものは集めてそこに近づかない。って事くらい。 それでも、知らずに被爆を続けるよりは、余程良いと思うんですが。

おいらは既に死んでいる。
早速我が家を測ってみた。
0.1X〜0.2X μsv/h まであります。結構高い!
0.1 を下回ることは殆どない。
場所は中軽井沢なんですが(中軽井沢は低い!って噂だったんですが)、室内も屋外も殆ど変わらない。 側溝に溜まった落ち葉とか、我が家で集めた落ち葉、薪の上のブルーシート、出し放しのプランターを測っても、それほど汚染しているようには見えないんだが、どうしてこんなに高い?
車の塗装にセシウムが貼り付くという話もあって、車の表面にもかざしてみたが、特に大きな変化はなし。 周りの道路を少し歩いてみましたが大きな変化はなし。 場所が山の中なのでこんなものなのかも知れません。たぶん、山全体が高い。

出勤前に、噂の矢ヶ崎公園測ってみました。 やっぱり木の根っこの苔むす場所ですが 0.6μsv/h ありますね。
まあ、外部被爆は大したことない。一説には600倍と言われてますが、問題は内部被爆ですよね。

汚染されている国産タバコの葉っぱでつくったタバコが出回るのは2月からですが、 ネットでは既に、こんなに放射能が出ているよ、と書き込みがあった。 不思議に思っていたら、被災の影響でタバコの葉っぱが足りなくなってその分アメリカ産の葉っぱで補った国産ブランドのタバコが、既に去年から販売されいるんですね。 セシウムより影響大な、α崩壊するポロニウム汚染の葉っぱです。 グローバル化の影響だ。残念でした、もう喫っちゃってますね。

2012/1/17軽井沢日記
結局これにした。
思い入れはない。 値段は高いし、それよりも電池が9Vなのが玉に瑕ですが(エネループ使えないじゃん!)。ネット見てても取りあえず評判悪くないし。
あと、ストラップがないので、誤って落として壊しちゃいそう(^_^;)。
気をつけないと。
踏んでも壊れない線量計なんてあるのか知らん?

さっきから会社(新軽井沢)の机のうえで動作させてますが、安定しませんね。 数字は上下し下は 0.053μsv/h 〜 0.15μsv/h を超える時もある。 公共機関の発表するのは一番低い値だ!って報道もありますが、 放射線ってそういうものなのか知らん?
試しに帽子に当ててみると、明らかに上がるので、汚染されている! 他にも汚染されているものがあるのかも知れません。 ひょっとして、俺様か? ってゴ・ジ・ラ!
役場の数字は、こちら。あまり違いはない。 計測方法もちゃんと調べて、周りじゅう調べて、ここに報告しましょう。

試しに線量計をもって会社の周りを10分くらい散歩した。
一番高かったのは、近くの駐車場の排水溝で 1.5μsv/h。 かざすと見る見る数値が上がってくる。 ひょえ〜ッ、雨水が溜まる(集まる?)場所はマズいというのはホントだっったんだ!
次が植栽の木の下の苔の部分で、0.5μsv/h 程度。
道は、室内より多少高くて 0.1μsv/h 程度。

おいらの喫っているパイプタバコの葉っぱにもかざしてみた。
多少上がるが大きく変化はしない。一安心。

因みに年間 1msv/year とすると、単純計算で 0.117μsv/h になる。

2012/1/16軽井沢日記
嫁さんがどこかで格好の良い珈琲の軽量スプーンを買って来た。 軽井沢だから、このくらい使わないとね。

1台は、超ヘビーな車があると安心。 で、もう1台は東京との行き来で高速が苦じゃない車が良いのですが、 普段に使う車は軽で良いかと思い始めている昨今ですが、 ほら、嘘じゃないでしょう?
軽自動車に限らず、郵貯も狙われているし、 TPPなんてろくなモンじゃない。 賛成している奴って、ホントにそれで良いと思っているのか知らん?
私は 21世紀はローカリぜーションの時代だと思う。地方が独立した上で、全体で緩やかなネットワークで結ばれるんだ。そうじゃないと、働いても、働いても、全部持ってゆかれる社会になるよぉ。 俺様は上流階級で、もって行く方の立場だと勘違いしている人が居るのは存じあげてますが、そんなの長くは続かないって。
彼等は日本を捨ててインドに移住するという噂もあるようです。ホントなのでしょうか?

2012/1/15軽井沢日記
薪の移動をやった後、畑に薪ストーブの灰を撒きに行った。
3杯目かな?、もしかして4杯目? もう数えられなくなった。
撒き割りもやりたかったがするには、起きるのが遅すぎた(T_T)。
というのは、久しぶりに本を読んでいるからですが(明るくなるまで読んじゃった)、もう直ぐ読み終わるので、終わったら感想文を書く。冬休みの宿題か?

さて、いつの情報だろう? 矢ケ崎公園らしいが、大賀ホールも高かったので、当然ここも高いと思う。 ここを見て、片山さつき議員のブログを見に行きましたが、もう跡形もありませんでした。削除されたのでしょうか?
「危険を煽る」と言いますが、「危険そうなのにデータを出さない」というのがもっとも不安を煽ることになります。とは、例の武田邦彦教授 の言葉ですが、私もそう思う。
まあ、いいや。
線量計を入手して、自分で計測してみるのが一番ですね。
会社は矢ケ崎公園と近いのでちょっと心配。 私の家の家を含む社員の家とか知り合いの家とか、落ち葉とか、畑とか、それに弟が例のホットスポットといわれている地区に住んでいるので、その場所とか、測ってみたい場所は幾つもある。
計測した結果はここで発表します。
どうせ私が測るんだから、いい加減な測り方になると思いますが、 科学的にどうのこうのはさておき、1つの指標にはなるかも知れない。

2012/1/14軽井沢日記
安中まで車の修理に行った。
グリルはもう爪が駄目で、ビス止めしていただいた。
オイル交換もしていただいてエンジン音が大分軽くなった。
修理に行っただけなのに、車は洗車してもらうは、一杯お土産を持たされてしまうは、あれ?
まあ、フォグは必要。
霧の時もそうですが、この時期、道路の状況を良く見ながら走るには軽井沢じゃあフォグは必須とまでは言わずとも、あるととても安心する。
それにしても、今年は雪が少ない。
バカ犬も連れて行った。
旧道だとゲロしそうなので、R18バイパスで行った。 おまけに後部座席じゃなくて助手席に乗せたら、途中ヒーヒー言ってましたが、 とりあえずゲロは吐かずに済んだ。

★★☆ つまらなかった。
知人が子供連れで遊びに来たので見てみたが、 シリーズ中、最悪。 こういうのは多少なりともシリアスな部分がないと格好つかないと思うが、 洒落で造ったにせよ、品位がなさ過ぎ。 特に、ボディコンのお姉さんが酷い。
私もそうですがモテナイ男は綺麗なお姉さんに弱い。 向こう側につけば、こういういい思いもできる!っていう誘いでしょうか? でも、向こう側につこうにも何かないと仲間に入れてくれませんよぉ。
SFX は凄いと思うが、もうこの手の奴は見慣れてきてなんも感じない。 それにそれだけの技術があるなら、昔のフィルムもデジタル処理してもっと綺麗にすればよいのに。
2012/1/13軽井沢日記
-12℃の中、犬の散歩。
冬本番、結構寒いが、今回はこれがピークか?

午後の2時ですが、用は4℃もあります。
昨日と比べると、かなり暖かい。


さて、週末です。
・車の修理、ついでにオイル交換。
・薪の移動。
・薪割りもしたい。


週末が始まっているのに、まだ会社に居る。。。

2012/1/12軽井沢日記
午後の2時ですが、-2℃より寒い。
完全な真冬日です。そうは言っても、今朝の最低気温は-10℃くらいだと思う。 軽井沢だともっと寒いときは -15℃くらいが連続する。 今年はイマイチ、寒さに勢いはない。

善光寺のお土産頂きました。
ごちそうさまでした > ○○○○さん。

2012/1/11軽井沢日記
今日は北風が強くて、寒い。
そんな中、車で東京へ。風が強くて高速でフラフラしましたが、 寝不足が効いてか、今日は反射神経の調子が良くて、とてもスムーズ。
帰りは綺麗な夕焼けを追いかけながら登ってくる。
赤道で時速1700km/h でしたっけ? 緯度が多少高いのでそれよりは遅いとしても、追いつけないのは分かってますが、気持ちの問題。
強風なのでとてもドラマチックな雲がところどころあって背景は綺麗なオレンジ色、逆光で荒船山とか、くっきり浮かび上がっているんですが、浅間は見えない! なんど捜しても居ない。れれ!。 高速を降りて、浅間プリンスのところから確認したら完全に雲の中でした。

人は最期、死んじゃう訳ですが、どうやって死のうか考えながら帰ってきた。 なんでそんなことを考えたかと言うと、介護の話で上京したからだ。 で、自分の場合も想像してみた。
施設に閉じこめられて死ぬのは嫌だなあ。 周りに迷惑もかけたくないし。等等、。。
思うに私の家系は誰もボケてないのでたぶん私もボケない。 ボケてなければ、色々出来る。
そうだ、即身仏だ!
これだけ寒ければ、軽井沢、穴なんか掘らなくても時期を選べば良い感じに仕上がりそうです。 空腹は喫煙で誤魔化せるし、その煙で薫製状態かも。
取りあえず皆さんの浄福を祈っては見ますが、御利益は兎も角、後で見つけて邪魔だったら 可燃物の袋に詰めて出して頂いても構いません。
重い話で気持ちが重かったんですが、軽井沢に着く頃には、 これだよ、ってすっかり気持ちが楽になって帰ってきた。
最後も決まったことだし、後は途中を如何に充実させるか?ですね。


さて、そっち系ではだれでも知っている有名な某ブロガーさんが、年が明けてホントの姿をカミングアウトしました。それまではプロフィールに73歳とあったのですが、実は37歳だったらしい。やるじゃん。 別の某ブロガーとやりあった時(有名ブロガーさん同士、概ね、仲が悪い)の対応の仕方が、若いなあとは思っていたのですが、そこまで若いとは私も思わなんだ。

2012/1/10軽井沢日記
恐らく今日は暖かい。

K20D の上は、K-7D です。 K20 のはない。
他は、K5 と MX も買ってきて貰った。
K20に装着してあるレンズはFA☆28-70 いつものレンズ。
暗いところで撮る事が多くK20D の出番はめっきり少なくなった。 あと、ピント合わせも圧倒的に K-5 の方が優れている。
この写真は、K-5D FA☆85 で撮った。




一番上は薄暗い中で、嫁さんの布団の上で寝ているK(って、目開いている?)。
外はもう明るくなりかかってます。
下の3枚は、日だまり(西日)のT。
気持ちよいのに逆らえないのが猫。

レンズは85mm (アナログ)で撮ってます。
私が持っているレンズで一番お姉さんなレンズ。 パープルフリンジを気にしなければ、とっても良いレンズです。
こういう写真は明るいレンズじゃないと普通は撮れない。 ですが、ボケもグラフィックエンジンで造るようになってきているので、そのうち撮れるようになるかも知れない。 AFだと K20D じゃ滅多にピントが合いませんが、K5D だと殆ど合う。
2012/1/9軽井沢日記
用事があって北軽井沢登った。
帰りに北軽のパラダイスさんによって帰ったんですが、夕方です、既に -9℃だった。 北軽は寒い。
バカ犬を連れて登ったんですが、軽トラじゃ酔わないくせに、今日は私の車で後部座席に乗せたら、ゲロ吐いた。どうも変な臭いがすると思ったら。
乗り心地は軽トラの方が悪いのでコイツは酔わない。安心してワインディングロードを気持ちよく走っていたんです。確かに私の車の後部座席の方は横Gを良く感じるのは先日自分で後ろに乗って分かっていたのですが、犬は横Gの方が効くのかも知れません。
ホームレス犬

安中までフォグライトの電球交換とグリルの修理に行こうと思っていたんですが、 結局、今週末、そんな余裕はなかった。

すっかりゆっくりしたので、多少体調はもどった。
戻ったんですが、また今週、1日、東京だよ。嫌だなあ。。。
喉はまだ少し変。一時よりは良くなったが、きっとこれ放射能かも。
放射能といえば、線量計欲しい。欲しい。

2012/1/8軽井沢日記
バーゲン行った。
いつ設置されたのか知らん? ストーブが置いてありましたね。 ニューイーストは吹きっ晒しで確かに寒かった。でも、 生じっか暖めると、余計寒さを感じないかなあ。
わざわざ行ったのに半ズボンはもうなかった、って当たり前かこの時期。
フリースだけ買って来た。XLはもう殆ど残ってなかった。 AIGLE で辛うじて買えた。 危ねぇ、危ねぇ。 まあ、半ズボンはあと半年が・ま・ん。
フリースも今の儘でも私的には全然OKなんですが、まあ確かに薪ストーブの火花が飛んで幾つも穴が開いている。フリースは熱に弱い。 我が家に来たことのない人は、普段の私の様子を見て、穴だらけのフリース、 タバコの火で穴を開けたと思っている人が多いのですが、違います。 薪ストーブです。嫁さんが悲しむので、最近は我に居るときのフリースと出かけるときのフリースは着替えるようにしている。
しかし、Timberland の洋服はペラペラ感が更に増したような(^^;)。
ユニクロが純粋国産メーカーならモノは兎も角ユニクロでも良いのですけどね。 今は全く買う気がしない。

LEDのヘッドライト買った。
今度はプロ用、これ。 実はLEDライト、一杯持っていて、 今のも相当良いんですが、今のは一灯で前にレンズがあって光を拡げるととちょっと暗いし、ビームにすると明るいが視野が狭い。 横を見るとき目だけで見ないで、頭も一緒にまわさなと光束から直ぐに焦点が外れる。 今度のは、3通り使えて、広角でもかなり明るい。 視野は完全にカバーしていて使っていて違和感が少ない。 なによりヘビーデューティなのがお気に入り。
高輝度ビームは熊とかイノシシに出くわしたときの目くらまし用だな。
と言っても今日は満月、真価は新月じゃないとね。
ちょっと大きくて重いが玉に瑕。
夜中に犬の散歩をせずとも、まあ、懐中電灯は必須です、軽井沢じゃあ。
不景気でお小遣いピンチだというのに、散財してしまった。。。

2012/1/7軽井沢日記
ひょっとして、またバーゲン?
久しぶりに行こうかな?
半ズボンとフリースのポケット、穴が開いてきた。
まあ、半ズボンは一年中履いているし、フリースも売国企業の○○○○とちがって何年も着られて着ているので、まあ仕方ないか。 それにしても、以前のティンバーランドより、最近のティンバーランドは質が落ちてきたように思うのは私だけ? 以前は古き良きアメリカ、ヘビーデューティを具現していてとっても好きなメーカーだったんですが、ここもきっと Made in China になってしまったに違いない。

真冬日の中、薪を移動した。
一連の薪ストーブ作業でこの作業が一番面倒くさい。 2週間分くらいは大丈夫と思う。 今年は薪の消費が少ないと思っていたが、このところの伸びで、離れのデッキ下、 大分空になってきた。でも、余るかな?

2012/1/6軽井沢日記
体感的には今朝が今冬一番寒かった。
最低気温は、-10℃くらいまで下がったと思うんですが、 寒さを感じるのは感じる側の体調の影響が凄く大きいので私が単に弱っているだけかも知れません。

日本禁煙学会から緊急生命が出されてました。 こちらです。
アメリカ産タバコは、リン酸化学肥料の原料のリン鉱石がラジウム汚染されており、その結果こういう状況になっているのはインテリ喫煙家の中では有名です。 上の声明では「日本はタバコに世界でもっとも高濃度のポロニウムが含まれている国の1つである」とされており、これまでの私が知っていた知識と違う。 と思って、自販機をみると Malboro も PhilpMorris も全部アメリカ産。 ロスチャじゃなくて、ロスマンはどうした? 半分以上アメリカ産タバコでした。確かに。
ここまでアメリカ追従せんでも良いと思うが。。。
まあ、これまでの問答無用で汚らわしいというか、人間じゃないみたいな態度からすると凄い進歩です。 しかし、よく考えてみると、これまで放射能なんてことは殆ど言ってなかったし、 下手すりゃニコチンが悪いみたいな言い方してました(紙を燃してでるタールがマズイのは私も異論ない)。
いみじくも、これまでの主張が根拠のないものだったって事を自らが証明しているように思う。こういうのを偏見というんだ。
つまり紙はともかく、タバコ自身は冤罪。
タバコの神さまに謝れ! > 極端な嫌煙家の皆様。
それは兎も角、ちょっとマズイのはこれ。 フクシマでのタバコの作付けは見送られたようですが、他の栽培地でできたタバコの葉も測定結果をみると結構マズイ。 もうそろそろ、この葉っぱをつかったタバコが出荷されるんでしょう?
考えものですね。
で、良く考えると、今回のはセシウム汚染なので、β崩壊です。
ポロニウムやプルトニウムのような致命傷となるα崩壊じゃないので多少救われてます。 でもなあ、もっとよく考えるとプルトニウムも出てましたね。 都内でも観測されていたし、 例えば、経済産業省のサイトこちらから、試算された表を見て下さい。 そうそう、MOX 燃料だったんですね。
タバコが冤罪であったにせよ、依然、逆風はつづく。。。つずく。
私の喫っているタバコはデンマーク製ですが、きっとチェルノブイリでやられている。 止めようかな、タバコ喫うの。

明日から、また3連休。
やることは一杯ある。
1つは、切れたフォグランプの電球の交換。
もう一つは、フロントグリル。
良く見たら、私の車のフロントグリル、爪があって突き刺してあるだけなんですが、先頭のクリップが全部折れて?ぐらぐらしていた。 なので、現在、ガムテープで留めてある状態。 クリップだけ部品で買えるようなので、届いていたら一緒に直してもらう予定。 寒さだけじゃなくて、紫外線の影響もある思いますが、何れにせよプラスチック部品、軽井沢では良く壊れます。 311の前からそうなので放射線の影響がなくてもそう。
後は、薪の移動。
薪割りもやりたい。
この時期、木が凍っていて割に悔いんだよなあ。
薪ストーブの灰を畑に撒きに行のは来週でもOK。
仕事、遅れているので1日くらいは出社するようだなあ。。。


2012/1/5軽井沢日記
起きたら一面、白いベールを被ったような感じです。
もう雪は止んでますから、直ぐに融けるでしょう。

フリースのポケットがやけに膨らんでいるので、手をいれると犬の散歩の時のウンチ用のビニール袋が!? (勿論、未使用ですが)。

2012/1/4軽井沢日記
午後の2時ですが、-2℃で真冬日です。
粉雪が降ってます。風も少しあって今日は結構寒いです。


ネットを見ていると、色々な食材が汚染されていて、食えるものが無くなっちゃいますね。 内部被爆は外部被爆の比じゃない。 主食じゃなきゃ良いか! と言っても、例えば 100nm の粒には何億個原子が含まれているとか、具体的な数字を聞いちゃうと、確率というより、近くの細胞は殆ど必然的にダメージを受けます。後は、免疫というか自分の修復能力勝負だな。 そんなことを考えていると、お腹は空いているのに、なかなか食欲が湧きません。 と言うか、食っても、食っても満足しないというか、悪循環。 おいらが太ったら、東電のせいだ! って、あれ?

そういえば、昨夜は東電が某駅伝のスポンサーになっていたと報じられてました。 暮れには社員にボーナスが支給されたとの報道もありました。 そんな金があるなら、補償費を支払えという論調です。 私もそう思う。
他方で、今年には電気代の値上げがあるとか。 訳が分かりません。道理もへったくれも在りません。
補償にしたって、東電に請求するには聞くところ超大変な書類を書き上げる必要があるとか。 私もそうですが、普通に自分の仕事している人が、そんな法律用語が一杯の書類なんて自分じゃ書けません。 これも変。 例えば、交通事故を起こした場合を顧みると、被害を被った方が面倒くさい書類を準備するんじゃなくて、加害者側の代理人とかがやって来て色々面倒見てくれる。 同様に考えるなら、今回の場合は偉そうに被害届を出せ!というんじゃなくて、東電は一軒一軒回って、被害は出ていないでしょうか? と訊ねて回るくらいの誠意を見せるのが筋だろう。
それをさせない国、報道しないマスコミ、皆、壊れてます。
そうじゃなくって、グルなんですよね!?

そういえば、 お隣韓国じゃ、FTAの見直し決議が国会でなされたみたいですが(決議なので法的拘束力はないそうな)、傍目に見ても、ありゃあ普通の韓国人、可哀想過ぎ。
そんな事、言ってられない、日本のTPP。
英語は日本時にとっては参入障壁だから英語のドキュメントが公式に発表される場合は、 日本語訳も同時に発表、させるくらいの事が日本政府に出来るなら、 話は別なんですが、誰もそんな事は話題にすりゃしない。 これじゃあ、一方的に日本がアメリカに合わせるしかない。
私の予想じゃ、加盟するまでに民主党政権はもたないし、 アメリカだって存在しているかどうか分からない。なので、日本が加盟することはないと睨んでいるのですが。

2012/1/3軽井沢日記
帰ってきた時間は、もう3日になっていた。
時々、都会に出かけて思うんですが、都会は意外に寒い。
気温は勿論軽井沢と比べると暖かいのですが、特に感じるのは建物の中の変な暖かさ。 エアコンだったり、石油ストーブだったり、こたつだったりするんですが、 我が家の薪ストーブの方が余程気持ちよい。

久しぶりに嫁さんと一緒に実家に里帰りしていたバカ犬もまた、連れてきた。 私の事を忘れて吠えたら、もう連れてくるのは止めようかと思っていたら、ちゃんと覚えていた。
で、我が家について、荷物を降ろしたら、寝る前に散歩につれていってやろうと思っていたのですが、 降ろす荷物が多かったので一度、玄関に入れた。 で、薪ストーブを点火したりしている間に、我慢しきれなかったと見えて、 バカ犬、玄関に置きっぱなしの私のバックにおしっこをした。 こんな事もあろうか、等とはこれっぽっちも予想してませんでしたが、 私のバックは、完全防水のオルトリーブのバック。 カメラや大切なもの目一杯入っていたのですが、中身は全然OK. 空にしてお風呂場で洗って、薪ストーブの前で乾かす。
玄関には私のバック以外におせちとか、色々あったのですが、まあバックで良かった。
で、散歩に連れて行ったら、ウンチも2回した!

体調はイマイチだがそうゆっくりしている余裕もない。 昨年に終わってなければならない仕事もの残っているので、今日は出勤する。 これだけ働いても儲からないということは、もうビジネスモデルが破綻しているのは明らか。 某大企業○○に依存し過ぎていた。 されど、今の仕事は楽しいし、今の生活が維持できれば十分。 なんとか回っている経済の潮流のはたまた亜流でも良いので、乗っかれれば良いのですが。



1/2 朝の浅間です。
朝日に光る浅間を撮ろうと思っていたのですが、最近は日の出頃はほとんど雲の中。 真っ白で全然見えない。 日が昇るとどんどん雲は晴れる。 我が家の窓から雲が晴れたのを確認して出てきたが、ここまで晴れた時点では、朝焼けは終わっていた。

なんだか知らないが妙に最近は小浅間が気になる。 離山と同じ、溶岩ドームだそうです。
空気は冬のこの時期、澄んでいるハズが、イマイチはっきりしません。 見た目はもっとくっきりしてます。 私のアナログレンズでももう少しクリアに撮れても良さそうなものだ。 空気中に放射能が出ているからか?

70mm でのアップも1枚載せておく。
今年、雪はまだ少ないです。 岩肌が黒いのもよく見えない。

HDR のテスト。
上は Off、2枚目は HDR(Auto) での撮影。
Auto が一番マシ。最大まで効かせるととても変。
K-20D にはなくて、 K-5 を買うまでは気になる機能だったが、私には要らないみたいだ。
嫁さんちの猫。
我が家の猫と違うので、私が読んでもなかなか振り向いてくれません。
随分とおブスな猫だったが、久しぶりに見たら随分と落ち着いて可愛くなっていた。 おバカな犬が居なくなったのも効いているかも知れません。
猫は勿論産まれ持ったものもありますが、飼われている状況でその表情が随分と変わる。 冬毛でふっくらしてますが、抱くと4kg 台でとても軽い。 我が家の猫と大違い!
2012/1/2軽井沢日記
今日は予定がある。
元旦はゆっくり休んだハズなのに、体力イマイチ。 元気が出ない。 そんなことも言ってられないので、勇気を振り絞って頑張る!

と頑張ってはみたものの、○○で具合が悪くなって、途中で気を失いかける。 向こうで嫁さんと落ち合って、車2台で戻ってくるハズが、自分一人で運転して戻ってくる体力が心配で、1台を実家に置いて1台で戻ってきた。 上里で嫁さんに運転を代わって貰う。

疲れというものは、私が思うに、多少休めば良くなるなんてものじゃなくて、 スタックされているように思う。 なので、生半可に休むと溜まっていたものが吹き出してきて、 余計疲れが出る。 この山を越えて、更に休んでいると、疲れは取れてくるが、そうそう纏まった休みは取れない。。。

私へのお年玉。約4000円。 2cmくらいある分厚いフルカラーの写真集なのでもっと高いかと思ったら意外に安い。 何て事はない、ランドナーと呼ばれるタイプの自転車、皆さんが TOEI で組まれた自転車 のアルバムです。TOEI というのは知る人ぞ知る、オーダー自転車のメーカーです。
最近、この手の自転車が再度流行っているとはいえ、大した数出ないと思うんですがこんな値段で儲かるのでしょうか? 私が始めたのは大学に入ってから暫くしてからですが、 流行始めたのが私が中学だか高校生の頃でメインの世代はどうせ私よりちょい年上の世代でしょう? 私は4台で力尽き、もう組む余裕はありませんが、組む人は半端じゃない。 自分の家に置ききれなくなったら、友達に預けたりして、どんどん組むらしい。 そのくらい余裕のある世代なら、もっと高くしても売れんじゃないかと、 本の値段の心配をしたりして。
出品しているのは殆どいつものメンバー。上野修一さんとか、小諸のナカポリさんとか、いつもの連中。こてこてのオヤジ達。
まあ、こうして他人様のランドナー、眺めてみても、 それぞれ拘りがあるのは分かりますが、私の目指すところとは少し違う。 私は神田にあった ALPS ですが、ALPS もフレームは TOEI 社製です。 今はもうお店をたたんじゃってますが、一時は ALPS が超人気の時代があったので、その頃は ALPS への OEM の方が多かった時代もあると思う。 同じ TOEI 製でも ALPS のは ALPS というビルダーを介しているので、その分 TOEI っぽくない。どうしても ALPS の雰囲気が入る。 2代目はセミマスプロメーカーの割り切りが入っているし、3代目はあのオヤジさんの趣味、ワビサビが相当はいっている。 私の4台のうち3台は3代目のオヤジさんですが、 こういう自転車造りたいんだよぉ、と説明しても一度でOK出たためしはない。
私の独創力と ALPS のオヤジさんの抑制が上手く働いて、けっこういい線、行っていると思う。全然厚かましくないし、肩の力が抜けていて、まあ、センスの問題だ。 って、自画自賛、私の自己満足ですが、こんど ALPS の特集をやってくれるなら、私の自転車出して上げても良いよ!
ホントは、あと1台、ミニベロを造りたいんですが、..。

2012/1/1軽井沢日記
迎春
2012 年、よい年になることを切に願います。
私にもあなたにも、世界の人々にも。



そういえば、朝までTVを久しぶりに見た。
山本太郎が出ているというので見てみたが、 いつもと同じで、見ている途中で見るのを止めた。
分かっちゃ居ることですが、田原さん議論が核心に向かおうとすると直ぐに話をさえぎったり、話題を切り替えたりと、例によって妨害工作甚だしい。 向こう側の人なのはもうすっかりバレちゃってます。

変なものみちゃったせいか知らん?
寝ようと思ったら、悪い思いが次から次へと思い浮かんで、久しぶりに落ち込んだ。 この歳になると、他人からどうこう言われようが殆ど気になりませんが、 嫁さんの言葉は一番効きますよね。 正月早々落ち込んでどうすんだよ。
ま、自分を信じる外、ありませんね。
21世紀、良い時代になると思うんだが、まだ先は遠いのかなあ。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat