Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量

Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。FTA も反対ね。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。共謀罪も反対です。
つまるところ私は結構保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。 新しい親米というかネオコンの言いなりの保守とは全く違う。 物分りがよくて、善良な一市民なのでリベラルだとは思うが、最近のいわゆる意識高い系のリベラルとは違う。全く違う。私の意識は低い。
真面目、不真面目の分類でいうと年中おちゃらけていてガサツで不真面目です。
年齢的にはジジイですが、見た目はもっと若いらしい。 実年齢を言うと「え〜っ!」と驚かれる。
無精髭はあるんですが、年中Tシャツ、半ズボンで、年相応の「威厳」なんかまったくないので、そういうイメージなのかも。
格差社会の分類でいうと貧困です。 立ち位置も貧民側ですが、上品なホントのお金持ちは嫌いじゃありません。 成り上がりの嫌な金持ちは嫌いです。
ま、私は私。オイラはオイラ。

2017/2/吉日軽井沢日記
今年のミカン の販売は全て終わりました。ありがとうございました。

ジュース あとはジュースです。
今年のジュースは、温州みかんとキヨミとセトカ、それにはるかの4種類です。
4/20、4種類全て出荷の準備が整いました。 といっても、はるか、はもう少し寝かせておいて飲んだ方が良いかも知れません。
いずれも、ペットボトルじゃなくて、瓶詰めでお届けです。
ポンジュースも原料は温州ミカンと思いますが、呑めばわかりますが全く違います。
セトカはミカンの大トロと言われているミカンで、甘くて濃いです。
なら、清見は中トロ、温州はハマチか?
そもそもミカンは産地どころか、同じ愛媛でも畑によって味が違います。日当たりが良く、お日様をいっぱい浴びたミカンが甘くて(心地よい酸っぱさも残ってます)美味しい。自信作です。

値段はおそらく、温州とキヨミは、はるかは、1瓶540円で、セトカは750円です。 3本、6本、12本、24本のセットで注文承ります。 送料が別途必要です。

私個人は、はるかジュースが大のお気に入りです。
はるかのジュースはお子ちゃま舌には無理。苦いというかエグいです。このエグさが美味い。でも舌で味わうと苦いので、ウォッカを呑むときと一緒、喉に一気流しこむのがコツです。 大人のジュースです。試しに我が家に訪れた客人に温州ミカンと両方出してみましたが、飲み比べると大人は断然こちらです。

一瓶540円でオレンジジュースとしたら少し高いですが、ワインの代りに飲むと思えば充分リーズナブルと思います。少量生産なので、売り切たら終わりです。

12本は、100サイズ、24本は120サイズらしい。
//重いので届いたら郵便局員さんに「おつかれさま」とお声がけお願いします。

HP の更新が遅れるかも知れないので、先ずはこちらから確認をお願いします。

サイズ 四国 中国 近畿 九州 東海 北陸 関東 信越 東北 北海道 沖縄
100サイズ 530 581 581 633 633 633 674 674 715 1165 1320
200サイズ 675 740 740 800 800 800 855 855 910 1480 1630
2017/7/31(月)軽井沢日記

なんか痛いと思って、左手をみたら、輪ゴムをしてた。白い輪ゴム。
心当たりがない。なんだ?
ボケたかも。

起きたら日が射していたので、畑にいってきた。
といっても軽トラはまだ乾いてないみたいで、エンジンがかからない。
軽トラはともかく、トラクターは必須だ。 仕方ないのでクロカンにトラクターを積んでみたら、扉は閉まらないんですが、なんとか積めたのでそれで行った。
ヒグラシの鳴き声を聞きながら、結局日没サスペンデッドまで4時間作業しましたが、終わらなかった。
先日、一度耕しておいたんですが、もう雑草で固くなっているので、1パス目で耕して、2パス目で畝を作って、3パス目で蕎麦の種を筋植えしたが、3パス目の半分くらいで今日の作業は終わってしまった。 明日か明後日、今度は1時間くらいで終わると思うので、残りをやる。
耕運機、再度、クロカンに積むのは面倒なので、畑に置いてきぼりにしてきた。
この時期、周りの畑を見渡すと何台もトラクターが畑の乗り捨てられてありますが(うそです、捨ててあるわけじゃありません)、それキーがあるし、都会の持っていっても売れない。 オイラのは、キーもないし、2人だと車に乗せられので、ちょっと心配。 なので、道からは見えないようにちょっと物陰に隠してきた。
調子はイマイチなんですが、多分キャブレターにゴミでもはいってしまったんだと思う。
明日、軽トラで行けたら連れ戻してくる。

F1

ようやくレースでも当初の位置まで来ることができました。
次、夏休み明け、ベルギーが肝心ですね。
私的には、ウイリアムズとトロ・ロッソでOK。 トロ・ロッソがホンダになると、マクラーレンは開いたルノーエンジン狙いだという。 それは放って置いて、その為には、先にウイリアムズと話を付ける必要がありますが、その為にもベルギーは大切だ。 耐久性はどうでもよい。壊れるのは全然OK、ともかく、パワーがでているのを証明する。 ウイリアムズはドライバーがヘボいのが問題。 もし、マクラーレン側から契約解除を言い出したなら、浮いた予算で、今年で契約の切れるアロンソも引っ張る。 もしアロンソが来ないなら、ジェイソンが良いと思う。
もし、マクラーレンが契約解除を言い出さなかったら、そうなったら仕方ない、来年1年は3チーム態勢だ。2019年はマクラーレンと契約を継続せず、ウイリアムズでチャンピョンを狙いにいく。もうそのころは、パディ・ロー態勢が整っていると思う。 ドライバーは、ジェイソンが駄目でも2018年に登り調子になれば、引く手あまたになる。
アロンソとジェイソンが駄目なら、個人的にはリカルドとクビアトが良い。


2017/7/30(日)軽井沢日記

雨は取り敢えず上がってる。道路はまだ濡れてますが。
で畑には行ったが、軽トラじゃない。
軽トラはエンジンがかからないので、しょうがない草刈り機と小さな道具をもって、今日やれるだけの準備は行ってきた。
ジャガイモ、ナス、ピーマン、トマト、キャベツ、ズッキーニを収穫してきた。
太ももズッキーニは○さんのニワトリさんに食べてもらうことにした。 3本のあったので、ニワトリさんも食いきれないかも知れない。
途中から雨が強くなってきたので、切り上げて、シャワーを浴びてから古月堂で食事だ。
今週、軽トラのエンジンがかかった日に、会社を休んで蕎麦を植える。

todo リスト

・畑作業(じゃがいも残りと蕎麦の準備)

・F1ハンガリー
・原木移動/薪割り
・庭の掃除
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・△△さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. 鳩の餌


2017/7/30(土)軽井沢日記

洗濯物は今日の作業に控えて、昨夜というか今朝、就寝前に終わらせておいた。
で、雨の音を聞きながら寝てた。
起きたら、取り敢えず止んでいるので畑に行こうとしたが、・・・軽トラのエンジンがかからない。。欠陥、ディストリビューター。 仕方ないので、耕運機は諦めて取り敢えずクロカンで畑の様子を見に行くことにした。 畑の状態に因っては、ジャガイモを掘れるかも知れないし、太ももズッキーニも気になっている。ところが、鳥居原を超えたあたりから雨が強くなって、畑に着いた時は土砂降り。車から降りられるような状況じゃない。 車からみた、我が畑の様子。雑草が凄いことになっていた。 これだけ雨が降って、温度も暑つすぎない。そりゃあ伸びる伸びる伸びる。
畑は諦めて、フロアーの掃除を先にやることにした。
予報だと、明日もずっと雨。月曜日も駄目っぽい。 仕方ない、火曜日、会社を休むか? 夜、顔をだすことにして。
道すがら、今日は車、天気が悪いので、大したことはない。

下のフロアーは終わった。
ゴミ置き場の下もしばらくぶりに掃除しておいた。
猫のゲロの跡も多かった。歳のせいか、猫エサが悪いんだか、先週はしょっちゅうゲロしてた。朝冷えるので、私も風邪気味でしたが、そのせいかも知れない。
これから食事にでて、戻ったら中二階をやる。

古月堂さん に行ってきた。
これから中二階のフロアーを掃除する。


2017/7/29(金)軽井沢日記

雨は降ってませんが、厚い雲が覆ってます、軽井沢。
明日はほぼ一日中雨の予報。明後日もイマイチ、どーしよか。

古月堂さん の前を通ったら準備してた。なので、多分明日から営業すると思う。 帰りに話しようと思ったら、掃除が終わって、オジさん帰っちゃった。

○○さん、入院だそうで。
多分、心配は要らないと思いますが、 早く良くなって、また楽しい話を聞かせてください。 今は食事の時間が違うのでお腹が空いてしょうがないらしい。 手術は、8/1 なのでその前ならお話しできそう。見舞いに行くか?

天気予報をみたら、明日は良くなる方向に振れてる。
夕方から雨。代りに日曜日の晴れマークがなくなった。 ということは、明日が勝負ですね。

F1関連

ポルシェ、WEC撤退を正式発表…フォーミュラEに参戦 ですね。一人取り残される TOYOTA さん、どうするんでしょうか?
それにしても、FormuraE は多流行り。 TOYOTA さんも、FormuraE に行けばよいんだよ、って WEC は WEC で魅力あるんですが、マツダがヨーストと組んで出るので、それで良いか?
そういえば、今週末は、鈴鹿8時間耐久もあるんですね。あまり興味ありませんが。

夕方5時からFP1 です。見てみよう。
17:30 見てますが、トップから約1秒遅れで、7位、9位くらいで、余り変わり映えしません。 トップ3チームを食わないと!
18:10 トップから約1.5秒遅れで、7位、8位だ。 なんで差が開くかなあ。。 てか、リカルドが0.3秒くらいぶっちぎってますが、速すぎ。
そもそも、まだ6位とは、0.5秒くらい差がある(TT)。
FP2 では、8位と10位。トップとはやっぱり1.5秒近く遅れている。
そのうち、トップ3チームとそれ以外の間には大きな溝があって、1秒近く離されている。まあ、今回は無事に走りきれた方が大きいか?
それより、 ホンダF1、トロ・ロッソとの交渉を示唆 の報道きました。いいね!

ネットの話題

私は個人的には、1000万円貰おうが良いと思います。
そもそもあげる方は自分のお金を誰にあげようが勝手だ。 貰った政治家も、くれた人に、不適切な便宜を図るから悪いんであって、そうじゃなければスポンサーだ。サポータだ。何に使おうが勝手だ。 中嶋悟も言ってた。 良いスポンサーはお金だけだして、口出さない。 レースをスポンサーしてもらってレース以外に使うのは違うと思うが、その人物を信頼しての人物支援なら、私的なポケットに入れてもOKと思う。
そもそも、政治家なら、賄賂を貰おうが貰うまいが、不適切な便宜を謀っちゃ拙い。 なぜなら、税金を使う(分配する)ことになるからだ。税金はその政治家の私的なお金じゃない。
まあ、不適切な便宜を謀ったかどうかを客観的に判断するのは難しい。
難しいからこそ、説明責任はつきまとう。
政党交付金もそうですが、公なものなら、使途は公にする必要があると思うし、 税制的に優遇されている政治献金も、用途は自ずと決まるだろう。 個人的な贈与なら、きちんと贈与税を支払らえば法的には、良いのかなあ。知らん。
今治の場合は、それ巡り巡ると税金だろ? 自分のお金じゃないじゃん。 完全アウトだ。

防衛大臣が辞任されましたが、問題は全く片付いていない。
存在してたなら、ぜひ、生の黒塗りしていない日報を見たいものだ。 衝突と呼ばれる戦闘がどんなものか知りたい。 大体にして、メンタルの強い自衛官が50人も自殺するか? それに中には、4リットル近く輸血した人の話あるが、なんでそんな羽目に陥ったのか、そうして、その自衛官はどうなったんだ?
自殺なら自殺でも良いですが、その隊員がどのようにして自殺するような状況に追いつめられたのか、今後の為にも、ちゃんと解明しておく必要あるんじゃないか?
民進党も権力争いも真っ最中で、そこまで追求する気はサラサラないように見えます。
根は自民党と大して変わらん。

民進党と言えば、一時我が国のシレーカンの天敵と言われて名を馳せた 山尾しおり さんですが、横浜で自民党の幹事長も行けない林候補の応援に、なんであんたが行くの?って、Twitter では大騒ぎ。民進党支援の皆さん、涙目になってます。 この候補は、カジノで、虐めも認めなかった市長です。 反対派は「カジノより給食」と一部では声を上げてますが、これはこれでマズい側面もあります。油断すると「食べて応援」を供せられてしまいます。 東海アマさんが、自費で調べた結果だと、家族で一番汚染されているのは給食を食べる子供。次が、外食するお父さん。 余裕があるなら、お母さんが安全な弁当を準備したほうが良い。 余裕がない家庭は大変ですが。
私なら別の反対派がいうように「カジノより図書館」だと思う。
本は、教養とかお飾りじゃなくて、生きるための武器なんだよ。 武器なくしてどう闘う?
そう言えば、連合が今回は思いとどまったみたいですが、プロだから成果主義 → 残業代は支払いません → なにがなんでも成果を残せ! とやった日ににゃ、名だけプロの新人なんか、成果を残せるハズがない。 昔なら、先輩がOJT で教えてくれたかも知れませんが、それは先輩の方が曲がりなりにも賃金が高かったからだ。この流れだと、同一賃金同一賃金でしょ? 教える義理はない、と冷たく見捨てられて過労死する状況に追い込まれる新人が出るのは目に見えている。
話を図書館に戻して、どこかに数字が出てましたが、横浜の図書館状況は酷いらしい。
お金持ちは自分で本を買えますが、本は高いぞ。貧乏人は図書館に行くしかない。
軽井沢も本屋さんがなくなってしばらく経ちますが、図書館は結構充実してます。 私は使ったことありませんが、嫁さんは時々使ってます。


2017/7/27(木)軽井沢日記

昨日は、一日中、雨が降ってましたが、今日は取り敢えず止んでます。
でも空は白い。全く陽はさしてない。
猫のKが調子悪いみたいだ。あちこちでゲロしてる。
犬のSは、後足がイマイチ変だし、猫のTが今のところ一番元気かも。
今週末は明日から嫁さんがいない。
今回は○○もあるので、犬は置いていくそうな。あ、そうですか。 昼間の散歩も私の担当ですね。

今週の週末、蕎麦を植えようと思っていたんですが、どちらも傘マークが付いている。
晴れマークも出ているので夕立っぽい。 困ったなあ。

行方不明の友人、居場所が分かった。
取り敢えず元気そうで安心した。あとで詳しく話を聞く。

今週末はF1ですね

ホンダさん、ハンガリーにはスペック4は出す気がないみたいで、スペック3で点数稼ぎだそうです。
今更、点数稼いでどうする?
これまでの 多少詳しい経緯 が出てますね。 コンピュータを使った新しい開発方式が必要なのはわかりますが、まだその手法に十分な信頼性が不足している場合は、これまでの先輩方のアドバイスというか、検証も同時に進めるんじゃないのかなぁ。
この後夏休みで、明けのベルギー 8/27 が勝負です。
夏休みなしで頑張ってもらって、スペック4でも5でも or 6でも出して、1レースもたないのは良いとしても、FP ではベスト6に食い込まないと。 7位、8位は昨年実現できてる訳で、今年の本番エンジンで速さを見せて、メルセデスかフェラーリ、レッドブルのトップ3の中に割り込まないと、応援しているファンは気が収まらない。
で、レース本番では壊れてまくって、マクラーレンには愛想衝かされて外れてもらって、でもその速さに注目すたウイリアムズと新たにトロロッソで来年臨む、と。 ザウバーはパス! 来年も一年遅れのフェラーリーエンジンつかってろ。

と思っていたら、 ホントにご破産になってしまいました

ネットの話題

東京オリンピックは使わなくなった携帯を供出。 さらに、運営の多くはボランティアってのは知っってましたがが、 今度は、木材も供出。それに東京都の小学生は学徒動員だそうです。

WW2 の時、父方の刀は1本だけ一番高い場所のみかん畑にある小屋の地下に隠しておいた長剣が家宝として残ってますが、小太刀もあったみたいですがそれは供出したらしい。
母方の方は、逆に小太刀が1本残ってました。 どうやって隠したかは不明。ただ、母方の方が一杯あって、全部で数十本束で供出したようなことを言っていたので、1本だけ見逃してもらったのかも知れない。 さらに、立派な門もあったので、その門の鉄製の扉も供出した。
何億円でしたっけ? 使うお金はどこにどこに流れていくんでしょうか? 開発途上国なら、インフラ整備とかオリンピックを機に経済発展する可能性もありますが、今度の日本のオリンピックは単に利権の為のもの。 もう予定の予算を遥かに超えてますが、ぜ〜んぶ、上の方のお仲間で分配して終わりです。 下々までには回ってきません。
ましてや「平和の祭典」でもありません。私は返上したほうがよいと思うぞ。
平昌冬季五輪もそうとうヤバそうですが、なんか、東京おりぴっく2020も中止になりそうな予感がする。

民進党、幹事長は当たり前として、党首も辞任だそうです。
で、代りに出てくる名前が前原とか枝野、って終わってます。 岡田さんももういいです。
だったら、共産党のほうがまだマシ感がある。
ネットゲリラさんは、鳩山さんを戻せといってますが、軽井沢町民としては我らが鳩山さんの案は賛成!
前川さんを支持する声も多いが、誰が頭をさげてお願いしにいくんだ? それにお金持ってないので、ここはお金持ちの鳩山さんに戻ってもらって、鳩山さんがお願いにいく。 で、もういっかい、自由党にも戻ってきてもらう。
「次はユリコね」党が受け皿になるよりは、よっぽど良い。

うっかり仕事してたら、防衛大臣も辞任だそうで。
次は外務大臣を望んでいるとか言われてましたが、とうとう夢潰えましたか? 潔さ は日本人の特徴だと思いますが、よくここまで粘りました。 おっと、まだ恋恋と粘っている人が居ますね。
そりゃそうと今治市長と市議が一人1000万円、貰っていたってニュースですが、ホントなんでしょうか?
これに関連して、元県知事の方ですが、隣町の八幡浜の出身と言われてますが、生まれたの関東州大連ですね。で、夏でもマフラー、田舎の好好爺を演じてますが、あれお芝居です。 この方、文部省では高石さん系列の方で、リクルート事件で一緒に文科省を辞めてます。 当時を知る人の証言なので、間違いない。


2017/7/26(水)軽井沢日記

今朝、凄い雨でした。豪雨。それも数時間レベルで。
東京 → 栃木と豪雨は北上してきたみたい。 で、朝方は軽井沢か? 軽井沢でこんな豪雨は珍しい、とか思いつつ、我が家(中軽井沢)に戻ってきたら、 そうでもなかった。

911 WTC7

先週、ネットでながれてきたニュースですが、 これは「つむじ風」さん です。
そういえば、マリリンの殺害を命じた CIA の人の亡くなる直前の告白も以前ニュースになってましたね。 亡くなる前にはホントのことを話しておきたいと思うのはキリスト教的な臭いがする。 ホントの日本人は「潔い」のでやったなら墓場まで持っていくと思うが、そもそも、そんなことするなよ、と思うのが普通の人の感覚だ。

911 の時、3つのビルが崩壊しました。2つは有名ですが、航空機も突入せず、なんか知りませんがちょろちょろと燃えただけのビルで、他の2つと同様に完全に崩壊した WTC7 の存在は、米国ではあまり報道もされず、知らない人も多いらしい。 アメリカ人、どんだけマヌケなんだ!と思いますが。

先週のこの報道は、勿論 FakeNews かも知れません。向こう側は、わざと誤報を流す場合もあります。
ともあれ、私が陰謀論だか、覚醒系だか、そっち方向に興味を持ったのはこの事件がきっかけだ。
それまでは、普通にサラリーマンというか企業戦士してた、都会で。
そんなことを企む人(正確には人たち、複数形で組織ですが)は「映画の中でのこと」。現実に存在するとは思ってもみなかった。

私もこの程度の頭なので、勿論騙されますが、私はこれでも理系だし、且つB型なので、皆が○○だ!と言ったとしても、自分一人でも「違うと思うものは、違う」といえる。 それが真実かどうかは知りませんが、一番ホントだと思っていること、述べてみよと言われれば述べられる。 言うこと自体に全く抵抗感はありませんが、それで○○に迷惑がかかるとか、社会的に問題になる場合は、自重する。私に自重する気はなくても、周りがみんな止める。

で、最初に感じたのはアルカイダには失礼ですが、アルカイダごときがあれだけのことできるんか? という疑問だ。 公的な軍は、意外に間抜けなので、できるとしたら裏の諜報機関だ。それも西側の。
次に、独立系のメディアから出てきた「これは、犯人につながる重要な情報」と思われる情報が、次から次へと闇に葬られた。 例えば、正規のユダヤ人社員はだれも出社してなかったとか。 3人くらい亡くなってますが、それは面接にきていたユダヤ人だ。 それを世界で最初に発見したNHK の解説委員は、不思議な自殺を遂げることになる。 もしくは、これもNHK ですが(この頃、NHK は良い仕事をしていた!) ペンタゴンの事故直後に映っていた突入した航空機のエンジンの残骸、それを観て「このエンジンの型番は○○○○で、△△△△使われているエンジンです」 と型番まで特定して、突入したと言われているボーイングのエンジンでないことを証言した専門家が居ましたが、そういう情報は後追いもされず、どんどん消されてしまう。 ペンタゴンに関しては、突入した機体は映っていたであろう、ガソリンスタンドの監視カメラの映像はいまだに回収されたまま出てこない。
代りに、コンクリートが蒸発つすような状況で犯人のパスポートが落ちていたとか、 あまりに不自然な証拠が次から次へとマスメディアで大きく報じられた。
その後の「公式見解」が発表され、ご存知のとおりイラク戦争へと続いて行くわけです。 この一連の「政治臭」がプンプンとする動きは、どうみても可笑しい。不自然だ。
逆に、こういう流れに持ち込みたかった人たちが911を仕掛けたとしたら、一連の事柄は、急に1つのシンプルな説明が成り立つ。
100の不自然な説明と1つの理路整然とした説明、あなたはどちらを信じますか?

ただし、後者、1つの理路整然とした説明には、非常に大きな1つの弱点がある。
それには、とんでもなくずる賢くて凶暴な組織の存在を仮定する必要があります。 「こいつら、人間じゃないよ」とでも、言いたくなるような人たちの存在を認める必要があります。 こんな人が居るよ、と人前で口にしようものなら、発言した方の人間性が無慈悲に疑われるような人達です。
現実は小説よりも機なりとも言いますが、例えば映画。 ハリウッドの映画やドラマの中には、こういう人の存在の仄めかしは、至る所に観られる。だた、現実の「彼ら」はもっとずっと凶暴だ。

こういう人の存在を想像しただけでも、気分が悪くなる人も多いみたいです。
「恐怖の数ほど実際の危険はない」と言ったのは誰だか忘れましたが、そう人は無意識にいろいろ先走って考えてしまって、恐怖が膨らんでしまうんだと思います。
そういう状態を長く続けると、心を病むので、どうかスルーしてください。
スルーは良いのですが、こういう問題を考えている人を攻撃するのは違うと思う。
闘うなら、闘うべき相手を間違っていると思います。
勿論、どんな意見でも、他人に押し付けるのは間違っていると思う。私はこう思うというだけで、強要しない。強要しないので、スルーでお願いいたします。
合点するかはともかく、聞く耳も持ってますから、もし大きく間違えていたら、是非アドバイスお願いいたします。
「自由とは、善と悪に対する能力である」と言ったのシェリングですが、 シェリング流に言うなら、こういう本気で悪いヤツが居るということは、反対に本気で凄い善い奴も居るってことだ。 本物の悪が居ない世界には、本物の善も存在しない。 どちらもオママゴトになってしまう。 管理された VR な世界だ。 そうじゃなくて、想像を絶する悪いヤツが居るってことは、こっちの方がもっと想像を絶しますが、それだけ凄い善い奴も居るってことだ。 実際に居るかどうかはちょっと怪しいが、その可能性はある、ってことだ。 悪への想像で心を痛めるのではなくて、善への想像を膨らませて「希望」を胸いっぱいにして生きたほうがずっと心地よい。
と、私は思う。
公式には最近はあまり報道されなくなってきましたが、ネットでは今回もそうですが、後追い情報が次々報道されてます。 ロンドンの高層マンションの火事、あんなに燃えたのに崩壊しなかったじゃないですか。 それらの情報は、1つのシンプルな構造を支持しているように見える。

さて、そういう1つのシンプルな構造を認めてしまうと、
911にかぎらず、至る所でその構造と同じパターンが否応なく見えてしまうから、困ってしまう。


2017/7/25(火)軽井沢日記

今は降ってませんが、時々降ってます、雨。
今日の最高気温は、24.7℃。 私、夏風邪ひいたみたいで、鼻水と咳が止まらない。

夏でも冬タイヤ



以前も書いたが、軽井沢は夏でも冬タイヤのままの方は、結構います。
私が借りている会社の傍の駐車場に停めてある車も、今日は2台確認した。
夏タイヤで雪道は走れませんが、冬タイヤでも夏の道も走れます。 ただ、都会の真夏のアスファルトじゃ直ぐに溶けちゃいそうですが、軽井沢は気温が30℃を超えることはそうそうない。 交換しないで通しで乗るなら冬タイヤが必須だ。もしくは、オールテレーンとか。
2セット用意するのは、費用もかかるし、置き場所に困る。 なにより面倒くさい。 年に2回は、やってみるとしょっちゅうタイヤ交換している感じだ。


2017/7/24(月)軽井沢日記

雨はあがって、軽トラ一発でエンジンがかかり、無事自分の車で出社。
空は白くて蒸してます。最高気温は、26.9℃ですが気持ちよくない。
この後、晴れマークがない。金曜日からだ。
蕎麦は最悪週末でも良いが ズッキーニどうしよう。もう太ももかも知れん。

そういえば、もうすぐ8月。 今年、古月堂 はいつから営業してくれるんだろうか?

8月といえば、

軽井沢の太陽はもう秋の気配がする

と、誰かが(って、複数人ですが)言ってました。
昨年もだが、今年も例年より、涼しいと思う。
これは畑をやっての実感だ。 昨年からそれは感じるが、今年はもっと涼しい。 暑いと暑さに弱い作物は弱る。 レタスは高原野菜なので暑さにめっぽう弱い。暑さ+雨で、畑で腐り始める。 先週の暑さで、何個かやられたが、いつもの年はもっとやられる。 ズッキーニも暑さに弱いが、今年も元気が良い。ナスも真夏には勢いがなくなる。 今年も大きくはなってませんが、実は良く実る。
私の畑感では、寒冷化してる。
そりゃそうと、最近「気象操作」という言葉がネットでは平気で使うようになった。
軍が使うと「気象兵器」になるんで、急に胡散臭くなりますが、カク・ミチオが言うように現代科学である程度は可能なことは、当たり前だろう。 出来ないと思うほうが可笑しい。
で、どうやっているかはよく分かってません。 HAARP が怪しいとか、ケムトレイルだとか色々言われてますが、私個人は、日本のアマチュア天文家が見つけた、太平洋上の静止衛星上に浮かんでいる150mの巨大人工衛星が怪しいと睨んでいる。
そりゃそうと、雹もうそうだが異常気象が増えた原因の1つに、私はトリチウムの増加もあると思う。 こっちの路線で考えれば、気象操作に注意を向けるのは、むしろトリチウム隠し(スピン)かも知れないとも思うんですが、操作もしていると思う。

友人が、約一名、行方不明

急に転職して引っ越ししたのは知ってました。 仮住まいなので、今は携帯だけとか言ってたんですが、最近はもう携帯もつながらない。 一時は「この電話はお客様の都合によりxxx」とうガイダンスが流れた。 引っ越しして家電止めた時、支払いが一緒になっていたので止まってしまったか? 今は、呼び出し音はしますが、まったく電話に出る気配がない。 間違っても、着信拒否するような奴じゃない。
出ないのは出られない事情があるんだと思う。 交通事故で、面会謝絶になっているとかじゃなければ良いのですが。


2017/7/23(日)軽井沢日記

昨夜の雨はしっかり降った。
雨の音を聞きながら、一晩開けて、 雨は小降りになった。 これなら畑作業は無理でも昨日収穫しわすれた「ふくらはぎ」は収穫できる。あとは、地面の湿り具合で、大丈夫そうなら作業しようと思って、 準備をして出かけようとした。 したんだが、 虚しくセルモーターが回るだけ で、エンジンがかからない!
昨夜の雨で、ディストリビューターがまた湿ってしまったようだ。
クソボロ! > 軽トラ。
これメーカーも認識してて、対策部品が出てた。 で、対策部品にかえたんですが、一昨年前くらいから、再発している。 超適当な対策部品。
これデスビを分解すれば直ぐに復旧するらしいが、デスビは荷台の下だ。 甥は毎回やっていたみたいですが、 甥にかしていた時は、荷台には荷物がない。今は、耕運機とかいろいろ一式乗っかっていて、さらにその下に分厚いゴムマットが敷かれている。 夕方、再度トライしてみて、それでも駄目なら、今日は諦める。 来週どこかで、半休取って畑にいく。 その前に、今は駐車場の出口に軽トラを駐車してる。 明日になっても軽トラが動かなければ、他の車も使えない。 タクシーで出社するようだ(^^;)。

さて、昨日の収穫物ですが、セロリ。 硬かった。水やりをおこなって、すくすく育てるのがセロリらしいが、見た目はセロリなんですが、かじると硬い。枝だ。木の枝。 これじゃあ、刈払機のナイロンじゃあ、切れんぞ! 今日は、若い先の方だけ、炒め物にしてみたがそれでも硬い。硬い、硬い。
どうすんだよぉ、これ。 もっと早く収穫すればよかったんかなあ。まあ、水が足りなかったのは確からしいが。





土曜日の写真を掲載しておく。

対面の畑は、キャベツの収穫です。
雨が降る前は、浅間が見えなかった。
2枚め、ヒマワリです。
3枚め、ピーナッツだ。
4枚め、雨が降り始めたら浅間が霞んで見えるようになった。

todo リスト

・畑作業(じゃがいも残りと蕎麦の準備)

・原木移動/薪割り
・庭の掃除
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・△△さんに、タイムドメインのスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. 鳩の餌


2017/7/22(土)軽井沢日記

畑に行ってきた。途中から夕立がふってきて終わりにする。
○○先生から電話で、今年も軽井沢に来たらしい。 じゃあ、というわけで、取れたばかりの大根とジャガイモを差し上げてきた。
その他に、ナス、ピーマン、レタス、チコリを収穫してきたが、ズッキーニを忘れた。 慌てて帰り支度したので忘れた。 チロっと見えたのは、もうふくらはぎサイズだった(T T)。
蕎麦の準備までたどり着けなかった。明日も畑だな。



都会じゃあ、電子決済が当たり前になっているようだ。
オイラは地下鉄に乗る場合でも、切符売り場を探してウロウロ。お登りさんです。
ところが、中国の沿岸部はもっと凄いらしい。
日本は取り残されてます。 日本の田舎は、軽井沢といえど、まだまだ現金がないと困る場合が多い。
もっとも現金なくても、物々交換で済むケースもあるんだが。ま、田舎だ。

ネットを見ながら

お友達に便宜を図るのは悪いことじゃない。
お友達つながり、大切にするのは、それ良いと思うぞ。 でもな、それ税金でしょ? 自分の金なら誰も文句は言わん。 お金の持ち主、つまり、国民に対して、きちんと説明できる使い方をしないと。
税金なら、お友達はなにがなんでも駄目ってわけでもない。 というのは、どうしても○○をやらねばならぬ時、そのお友達が他の誰よりも適任で優れているなら、お友達でも良いと思う。 その場合は、きちんと説明できると思うぞ。

文部省に加えて、陸自も反旗を翻すみたいな格好になってますが、それに関してしばしば耳にするんですが、組織論、ってなんだ?
組織だと群集心理みたいなものが働いて、組織人になってしまい、その人じゃなくなるの場合がある。明らかに、その人と矛盾しているのに、これ意外に平気なんだ。 変な趣味を持ったりしますが、一見、発症しない、統合失調症だ。 因みに、ライヒは集団心理を忌み嫌ってました。


2017/7/21(金)軽井沢日記

今日も似たような天気だ。
空は白いけれど、気温は28℃くらいで、そんなに暑くはない。
週末、土曜日の方が天気が良さそうなので、畑作業は明日だな。
今週末も忙しいぞ。

さて、軽井沢はいろいろな車が流行ります。
私が越してきた頃は、ボルボが多かった。ボルボの極寒地域での性能には定評があります。
ジャガーも一瞬流行りそうになりましたが、不発だった。 格好良いけれど、軽井沢じゃあ実用的じゃない。
実際に乗っているのは、別荘族と町民でも少しお金持ちの人たちの話。
普通の人は普通の田舎と同じで軽自動車なので、そんなに流行り廃りはない。

今、流行っているのはミニかな。結構多い。
軽井沢、冬は四駆が要ります。 ここで、大分、使える車は制限されます。 それに、脇に入ると道が狭いので小さい車がウケるのは納得。

で、ミニ、今はBMW 傘下ですが、元はイギリスのクーパーという会社の車だった。
クーパーといえば、F1でも有名。
F1出始めてミッドシップを採用したメーカーで、なんどかチャンピョンも獲っている。 私が子供のころはまだ走っていた。
クーパーのF1は、イギリスのナショナルカラーの緑地に白い2本のストライプが特徴でした。 HONDA の第一期のF1も2本のストライプ、この場合は白地に赤ですが、が多い。 脇にそれぞれ1本ずつ入ってます。 例外は、RA300 でこれはロータス風だ。

HONDA RA301 の2本なんですが、赤のストライプが脇から少し上に移動した。 どこかで見た感じ、と思っていたら、クーパーF1と同じ位置だ。 あとで、このシャーシは、チーム・クーパー出身の デリック・ホワイトが設計したシャシーだと知って、納得!

本は面白い!

今、呼んでいる本がこれ。
チャイティンの本は、これまで全部星は5つ、多分これも面白いハズ。
ただ、ヘロヘロになるまで仕事して帰るので、就寝前の時間があまり取れずに遅々として進まず。

ネットで得られる知識と本とは、かなり違う。
同じ文字をメインとした媒体なんですが、どこが違うのでしょうか?
本といっても、全部じゃないが、本だと天地がひっくり返るような体験をすることがある。 ネットでも、探すとちゃんとしたサイトがあるんだろうと思うんですが、 ネットだと、スラスラ読めないと読まないし、単に知識が拡がる感じ。
本は、お金を出して買ったものだし、先ず、読む前の心構えが違う。
作品と対峙するような前提があるが、ネットだとなかなかそうはならない。 本だと、線を引いたり、注釈つけたりして読みますが、ネットだとそれもできんし。

ネットを見ながら

年金受給開始「75歳とか…」 、ですが、将来は打ち切りですね。

今度は、日本出国時の課税 を検討だそうです。 これまでの出国税とは違って、旅行で海外に行く場合もかかるやつらしい。 理由は、観光財源確保、ってことらしい。なんのこっちゃ。 また、お仲間で分けようって算段だろ。
そういえば、消費前の名目って「社会保障の安定財源の確保等を図る」じゃなかったっけ?


2017/7/20(木)軽井沢日記

今日も晴れてますが、浅間が見えないくらい水蒸気が多い。

○○○曰く、お金持ちの○○○さんを怒らしちゃったらしい。
確かに、お金持ちは気難しい。全員じゃないが、気難しい人も多い。
放っておけばいいんだよ。
地元民は、気難しいお金持ちと普段から接しているので、多少ずうずうしくても大丈夫。 軽井沢の地元民はそれだけの許容量がある。 ただ、悪気のない何気ない、一言がカチンとくる場合があるみたいだ。 変に気取らず、ズバっと言っちゃう方が良い。 例えば「時々、一龍で食事するんですけど、..」という枕詞をさらっと口にしちゃうと、一龍なんて絶対に行けない、少なくとも自分のお金じゃ行かない地元民はそりゃあ面白くない。
オイラも行ったことがないので、誰か連れて行ってくれ!

記憶力

今朝もバカ犬の散歩をしてたら、すれ違いざま BMW のご夫婦から挨拶された。
あれ? あの人誰でしたっけ。認知症か?
単に、犬を道路脇に避けさせたので、そのお礼に挨拶しただけかも知れない。
私はもともと記憶力は良くないので、この程度で不安になったりしませんが、頭の良い人は不安になるかも知れませんね。

第一のショック

記憶力、最初のショックは、忘れもしない小学校四年生の時の初めての物忘れだ。 結構ショックだった。 B型なのでお調子者でそそっかしいので、直ぐに勘違いするし間違えるんですが、そうではなくて「覚えよう」と決意したはずのものなのに忘れた。 人生なんどかショックを受けたが、最大級のショックの1つだ。
忘れた事がショックというより、自分に約束した事が守れなかったからだ。
それでも、まだ覚えようとしたことは意外に覚えられて、社会人になって暫くは、例えば会議をメモらないで、まるごと記憶したりしてた。 というとオーバですが、実際には言葉尻なんか覚えてない。 私はサバンじゃないし、元から丸暗記する能力なんかない。 そうじゃなくて、会議を完全に理解すれば「体験」になるので忘れない。 体験にすれば、頭は忘れても、体が覚えている。
いつか、ネットで読んだが、あることを学習させたプラナリアですが、 これを頭と尻尾で2分割する。 すると、それぞれがまたプラナリアになって、2匹になる。 その2匹とも、先の学習効果を覚えているらしい。 つまり、頭だけじゃないんだよ、記憶は。

第2のショック

ところが、いつ頃だろうか? すっかり忘れていて、他人から指摘されて思い出すことが増えた。
これが第2のショック。
思い出せる訳で、完全に忘れている訳じゃないんですが、記憶を引き出せない。 記憶力は確実に減衰する。それからかな、メモるようになったのは。
今は、仕事以外の事は、スマフォとこの日記にメモっている。
あ、twitter でのリツイートも備忘録だ。
で、この歳になると、自分の容量の残量を考える。あとどれだけ覚えられるか分からないのに、楽しくないことで頭を一杯にしたくない。 そこで、自然に頭に入らないことは、つまり敢えて覚えようとしないと覚えられないようなものは、覚えないように戦略変更。 守れない約束はしないのと同じ。 そうは言っても、どうしても覚えておく必要のあるものもありますが、そういうものは、メモる。
これで随分頭が楽になった。要らないものを覚えないので、逆に結果として記憶力も上がった。正確には、より有効に記憶力が使えるようになった。 それに忘れるということは、何度でも感動できるわけで、楽しい。
それでも、絶対値としての記憶力は悲しいかな、劣ってきているのは間違いない。
なので、先頭に戻って、私が2度三度「はじめまして!」と挨拶しても怒らないで、「○○○で逢いましたよ」と訂正してください。 そのうち、覚えます。
早く覚えてほしかったら、なにか楽しいことをやらかして下さい!

第3のショック?

私は幸いに、父方も母方もボケた人はいない。
何事にもはじまりがあるので、私が最初の認知症になる可能性もある。
それが第3のショックか、その前に、もう一段、記憶力の減衰があるかも知れない。 個人史で未踏の領域に踏み込みつつある。
もし、私が認知症を発症しワケワカメな状態になったら放おって置いてください。 それもう私じゃないですから。

それはさておき、最近考えていることがある。

第2のショックの対応とも関係しますが、最近はもう頭や体では覚えるのは止めようと思っている。
じゃあ、どこに覚えるのか?
そもそも、なんで覚えておかないといけない?
私の友人の○○は、数年前に亡くなりましたが、彼と語り明かした若かりし日々。 二人しか知らないことですが、彼は亡くなってますが、私が死んじゃったら「無かったこと」になるんだろうか?
そんな訳ないだろ。
宇宙で真に保存されるのは、つまり真の存在は 「情報」 だ。
そもそも、思い出してない状態の記憶は存在するんか? 中にはもう二度と思い出す機会が訪れないかも知れない記憶もある。
それに、記憶は変容する。 やってもいないのに、やったという記憶を植え付けることは簡単らしい。
もし、記憶がデコヒーレントした状態で存在するなら、そうして思い出すということが、あたかもHD に保存された記録を読み出すのと同じなら、そうそう簡単に変容しないだろう。 ということは、コヒーレントな状態で保存されている、って事だ。 コヒーレントな状態なら、重ね合わせで相当量が保存できる。 でも、それ頭や体に保存されているんか?
確かに、一部は頭や体に保存されているような気もする。
でも、大部分は、というよりほとんどは、私が死んでも、彼との語り合った日々が無くなる訳がない。
どこにそれらの情報が記憶されるか?
デコヒーレントなら話は面倒になるんですが、コヒーレントなら、お。
そもそも、ある恒星から出た光が、10億年経って、地球で観測されたとしよう。
もし、その途中で、例えば宇宙のチリとか、他の星にその光が当たってしまったなら、 つまり、当たってデコヒーレントしてしまったなら、その光は地球には届かない。
そもそも、光が進んでいる状態は、コヒーレントな状態で進む。
つまり、10億年前に出たハズの光は存在するんだか、しないんだか良くわからない状態で、10億円後に地球で観測される訳です。
ここで、存在するんだか、しないんだか良くわからない状態のものも勘定に入れるなら、 この世は、そもそも、観測されたものの方が圧倒的に少ない。 ここで、存在するんだか、しないんだか良くわからない状態で存在する場所は、敢えて言うなら「宇宙空間」ということでも良いのかも知れませんが、良く知りません。 哲学者なら格好つけて「一者」と呼ぶかも知れない。
という事は、知っている人が一人もいなくなった過去の出来事はどこに行くのか? 取り敢えず、ここに行く、と表現してもそう大きな間違いじゃないと思う。

さて、私は若い時、一時「霊視」が出来た。
奇人扱いされるから、他言するな!と嫁さんからキツく指示されているんですが、
普通に判断すると「統合失調症」の症状だ。
今流行りの表現でいうと心を「発信モード」から「受信モード」に切り替える。これが肝心。
励起した心を静めて、絶対零度にするような感じ。
いつもじゃないが、そうすると周りがキラキラ輝いてくる。
景色は、概ね、立体的に見える。 自分はここに居ながら、幽体離脱しているような感じだ。
その状態で見たいものに目をやれば、それが勝手に私の心に訴えかけてくる。
ほんのかすかな振動が、絶対零度の心に共鳴を呼び起こす感じだ。
いつもじゃないが、そうすると周りがキラキラ輝いてくる。
つまり霊視状態になるが、
声である場合もあるし、声と言っても音声じゃなくて心の声ね。
彼が、モノでもOKですが、遭遇した場面がフラッシュバックするように見える場合もある。
当時の私は、周波数を合わす感じなので、チャネリングと呼んでましたがが、 それは、あるもの、人でも良いですが、そこから初めて、そこからそこには存在しない別の○○へ辿ることもできますが、私はあまり遠くまで辿ることはできなかったんですが、訓練したら、そこにないものも見えたかも知れません。
普通に考えれば、幻聴とか幻想が起きる訳で、完全に統合失調症の症状だ。
ず〜っと秘密にしてましたが、宜保愛子さんが有名になって、私だけじゃなかったんだぁ、と安心した。そしたら、ネットを見てたら、これできる人は結構多い。
もし、そういう情報が、宇宙だかどこかに存在するなら、そこに周波数を合わせる事ができるなら、そこから情報を読み取ることができたとしても、それほど不思議じゃない。

私は輪廻は信じない。
でも、子供に因っては、前世を覚えている子が居る。その記憶を検証すると、たしかに正しいと思われるケースがある。 これも、過去の人の情報がそこ、ってどこだ、にあって、彼なり彼女が、それに何らかの拍子でチャネリングしたと考えるなら、自分が体験した事のない他人の記憶をそこから読み取る。それを前世と勘違いしたとしても、それほど可笑しな話じゃない。 前世があるというよりは、余程合理的だ。
過去の人々の苦しみを、今自分が、幸せになることで、解消する、成仏させる、という意味なら輪廻はあってもよいが、いわゆる生まれ変わりは信じない。

話は戻って、じゃあ、もう自分の頭や体で覚えるのは止めにして、記憶はそこに任す。
最近、そう考え始めてきた。 自分のパソコンじゃなくて、クラウドを利用するようなものだ。 で、自分の頭はもっと「創造的な事柄」に使う。 でも、クラウドから情報を呼び出すには、今はもう出来ないんですが、再度、心を沈めて霊視ができるようにしないと、単に痴呆症と同じ現象に陥る。 そこが、ちょっと問題だ。


2017/7/19(水)軽井沢日記

今日も晴れてますが、昨日よりは水蒸気が多い感じ。空は白いです。

F1動向

ハミルトンがフェラーリーに移籍したがっていて、代りにメルセデスはベッテルを取ろうとしている という記事です。 ハミルトンは、数字的には偉大な記録を次々打ち立ててますが、ほとんど記憶に残らない悲しいレーサーです。まあ現時点では一番速いかも知れない。 で、最後はフェラーリーに乗りたいと思うのは2流の証拠だ。 それに対して、フェラーリ、セバスチャン・ベッテルに150億円の新契約をオファー で引き止めに入ってます。
他方で、 マックス・フェルスタッペンがフェラーリ移籍を志願? という報道もある。 フェルスタッペンなら、ベッテルより速い。その場合は、ベッテルは追い出されてメルセデスに移籍ですね。ベッテルはドイツ人だし、そうなりそうな予感。

予感と書いたが、まあ、予想する。
で、実際にどうなるかと照らし合わせる。
結果的に合う場合もあるし、合わない方が多い。 予想といっても、ある程度判断が入る訳だ。その判断のどこに誤りがあったのかを検証する。
この過程が楽しい。
勝った負けたよりも、100倍楽しい。
なので、なんでもそうだが、なんにも知らない人が見ても、つまらないと思う。
予感と書いたが、まあ、予想する。
弟は○○家始まって最初に賭け事をやった人物で、一時競馬とかパチンコに嵌ってましたが、語る、語る、語る。話だすと止まらなかった。 ある程度分かってきて、見えてくるようになると楽しいと思うぞ。 それで、更に収入があれば言うことない。 一時、パチプロで生計を立てていた時期もありましたが、それでも不確定要素が多すぎる。今は、真面目な勤め人です。競馬は年に1度程度か?
レースの世界は比較的単純なので予想もし易い。
参加していれば、一戦ごとに結果が出る。その「生きている感」は半端ないと思う。
実社会はもっとずっと複雑。
皆目分からん、とは言いつつも、長く生きてくると自分の世界観が多少なりとも出来上がってくる。 歳を取って、政治に興味も持つようになるのは自然な流れと思う(思うんだが、私個人はあまり興味ない)。
更に、レースは勝手に論評するだけですが、実社会は誰でも実際に参加できる。
参加するということは、下手すると痛い目に会うって事だ。
私個人は、そうじゃなくて「善い世界になった後の」もっと創造的な活動に注力したい。
ホンダF1、開発中の“スペック4”エンジンで上位勢とのギャップ短縮に自信 だそうですが、来年出してもしょうがない。 来年になれば、相手は更に先に進んでいる。夏休み明けのベルギーには出さないと!
今、発表したところをみると、近々出す勝算はあるんだと判断しますが。
他方、 これ をみても、トロ・ロッソは HONDA エンジンに肯定的ですね。 Red Bull は、本体の Red Bull とトロ・ロッソと2チーム抱えているので、余裕がある。 トロ・ロッソで実績をのこせば、Red Bull の線が見えてくる。 サインツは居なくなっても、クビアトが残る。 クビアトは唯一のロシア人ドライバーで、精神的にもあまり強くない見たい。 おまけに、ちょっと仲間はずれされてますが、いい理解者がいれば、その才能を発揮できると思う。 ストリートコースでの速さをみても、その才能は疑いようがない。
サウバーは止めよう。チームの将来性もない。 ただ、日本人ドライバーを乗せてくれるというオプションがあったみたいですが、 自分で這い上がってこれない日本人ドライバーを乗せても、良いことはない。
マクラーレンは来年ホンダを採用しない 可能性が大きい。 ここまで話を大きくして、来年も使わせて!となったら、思い切り笑ってあげよう。
自信があればメルセデス・エンジンと思うが、それでメルセデスに追いつけなければ言い訳が効かない。フェラーリーエンジンも然り。 という訳で、自信がなければ、ポルシェにすると思う。 私の見たところでは、ポルシェの可能性の方が大きい。
ポルシェが WEC に見切りを付けるには、トヨタさんがもっと頑張る必要がある。 あるんですが、ニュルでもまた負けてしまいました。 速さ的にはもうポルシェを完全に上回りましたが、総合力ではまだポルシェなのかもしれません。

エンジン供給チームは2チームの方が良い。現時点ではデータは多い方が良い。
私はもう1チームは、ウイリアムズが良いと思う。
メルセデスの今年のカスタマーエンジンは予選モードが使えないという。
ウイリアムズがメルセデスチームに匹敵するくらい速くなったとしたら、もっと差をつけてくるに違いない。 何しろ、相手はオイルを燃してでも馬力をあげようとする連中だ。 パディ・ロウが本気で勝とうと思うなら、カスタマーエンジンじゃ駄目だ。 ワークスのエンジンがどうしても必要になる。 夏休み明けに光るところを見せておけば、来年から組むことは考えられないことではない。 それには、スペック4を早々に出す必要がありますが、そうするとマクラーレンがやっぱりホンダと組むと言い出しかねない。これを断ると、違約金100億円が発生しますから、ケチるなら先にマクラーレン側から言い出させた方がお得です。 ホンダが売れていて、100億円なんか屁でもなければ心配しませんが、ホンダが売れているなんて話、聞いたことが無い。欲しいクルマもない。

ネットの話題

昨夜から流れている

防衛大臣の虚偽答弁 のニュース、ソースは防衛官僚なんですね。
犬あっち行けーは3月の時点で知っていたらしい。これって前川さんのときと同じ構図。 犬あっち行けーは、官邸に不都合なニュースは流さない!

そりゃそうと、ひるおびの八代弁護士は最近変節したと評判です。 この人は、皆が官邸擁護の時は反官邸的な発言、皆が反官邸の時は擁護したりと、ちょっと気の利いたことを言って目立ちたいだけのような気もしないでもない。

ともあれ、次から次へと問題が明らかになる。ということは、彼等はシレーカンとボーエー大臣は更迭ということで話を進めているんだと思う。 官僚は政府よりも「彼等」の方を恐れる、というのは、鳩山政権で実証されてます。 シレーカンの場合、彼等から見限られた一番の原因はロシアとの結びつきじゃないかと。 ロシアとの油田、共同開発を米国の圧力で中止に追い込まれた のを見ても、向こう側は快くは思ってないようだ。 以前だったら殺されていてもおかしくないような事案だ。 日本の勝手でしょう? これを突っぱねることができたなら、プーさんも北方領土も返してくれるかも知れませんが、それが出来ない内には日本に返還されることはないと思う。 返せば、北方領土に米軍基地ができるに決まっている。
ボーえ〜大臣も 辺野古ができても、普天間は返らないのをつい口が滑ってバラしちゃいましたし。
宗主国様が、マスコミを使って、日本政府を外から干渉するやり口は、田中角栄の時と同じですが、実情は全く違う。 角栄はまだ日本国民のことを思っていた。 中国と国交を回復し、イランその他の条約を結びエネルギー的に独立しようとしていた。 対して、今のシレーカンは最初っから総督府。元々グローバリストで売国っぽいんですが、彼等からの信用がイマイチないんだと思う。 放っておくと調子に乗って何をするか分からん。 そろそろ、次のパペットに交替させるつもりだと思う。
角栄の時は日本が属国だったなんて、多くの人は知らなかった。 今は知っている人が多い。それでも、シレーカンを応援する人がイマイチ伸びないというのは、彼の人徳のなさだ。 EG さんが言うように政治は結果責任。 結果をのこしていれば、多少の悪事には日本人は三猿する。 先ずは経済、「こんな人達」の国民でしょう? お友達内閣じゃあね。較差は拡がる一方で、庶民は空前の好景気のハズなのに、つらい日々を送ってる。 日本人は多民族と比べると欲かきじゃないし、多少の売国なら目をつむりますが、今の状況は酷すぎる。大企業はどんどん潰れ、消費は伸びず、途方にくれている人が多い。

3号機核燃料は確認できず ロボット初投入調査 ですが、デブリはず〜っと下まで行っちゃっているっぽいです。


2017/7/18(火)軽井沢日記

梅雨明けましたね、多分。
勢いは完全に夏だ!
気温は28℃もありますが、湿度は低くて非常に気持ちが良いです。
群馬の方では、入道雲が見えてますが、もしかしたらその下では大雨になっているかも知れませんね。

東京の嫁さんから電話で、東京じゃあがふったみたいですね。
雹も小さければまだしも、大きくなると人は直ぐに避難すると思いますが、車はボコボコになって、フロントガラスが割れたりします。要注意なんですが、嫁さんの車大丈夫だったんだろうか?
私の田舎もそうですが、軽井沢も山があるので、そうそうデカイ雹は降らない。

連休中、初日はそうでもなかったんですが、2日め、軽井沢は凄い渋滞だったみたいです。
最終日も第一陣は午前中に帰ったので、午後はそうでもなかった。
2日め、私は自宅で片付けやっていたので、まったく気が付きませんでした。
主にはアウトレットで、インター出てからアウトレットに入るまで、3時間とか平気でかかったらしい。 アウトレットに入れない車が溢れ出して、R18 を塞ぎ始めると、もう町中渋滞する。
まあね、アウトレットが目当てなら、初日の午前中か最後の日が良いです。
ツルヤは Delicia が出来たせいで、いつもほど殺気立ってはいなかったようです。
今日は軽井沢、空きましたが、シーズンには入ったぽくて、普段よりはずっと車が多い。 別荘にも灯りがついてます。

グローカリゼーション

グローカル化(英: glocalization)は、全世界を同時に巻き込んでいく流れである「世界普遍化」(globalization)と、地域の特色や特性を考慮していく流れである「地域限定化」(localization)の2つの言葉を組み合わせた混成語である。カタカナでグローカリゼーションと書くこともある[1]。俗に言う、「地球規模で考えながら、自分の地域で活動する」(Think globally, act locally.)とも関連する言葉。
先日の会合で教えてもらった言葉だ。
「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました。」とは、我が方のシレーカンのお言葉ですが、ある意味そのとおりだと思う。 しかしね、日本が世界に貢献するとしてもだよ、先ずは、日本の立場というか、国民の生活をしっかり確保した上で行って欲しい。 そうじゃないと、 シレーカンは上手く「彼等」に取り入って良い身分を得られたとしても、国民はエラい思いをします。どれだけ綺麗事を言おうが、それ、名前を変えた売国ですから。
そもそも、国が存在する意味ってなんなんでしょう?
国じゃんくてもよいです。ここは軽井沢ですから、軽井沢の存在する意義。 その上は長野県ですが、それぞれのコミュニティにはそれぞれのコミュニティの単位でやることがあるような気がする。 上意下達のピラミッドだけの機能ならそんなものは要らん。
これに合っているかどうかは知りませんが、人類を存続させるとしたら地球全体で纏まる必要があるのは、そう思う。 その時、国の役割が無くなるとは到底私には思えん。 さらに、まだそうなっても居ないのに、日本のお金を世界中にばら撒くってなによ? 私はグローバルな視点も必要と思うが、それ以前に人、一人ひとりが幸せになるならローカルでなんとかすることの方が先と思う。

インフェルノ

3部作の中では、一番つまらない。★★★☆ くらいかな。
こういう事をマジに考える人は居そうだから困る。 大問題なのは否定しない。 私は人口抑制するには、そこそこ幸せにするのが良いと思う。 個体、この場合は個人ですが、個人ががそこそこ自分の幸せを追求できる社会なら、 子供はそうそう作らない。自分の幸せを優先する方が先になる。 子供を大勢作ろうというのは、解決、って「幸せになる」ってことですが、解決を未来に託そうとする、大自然の圧力だ。 そこそこ幸せになれば、正常な判断ができるようになり、人口爆発も抑えられる。
今程度の人口ならまだ維持できそうなので、そこから徐々に減らせば良いと思う。
という話をすると、直ぐに出てくるのは人間の欲 の話だ。
変に誘導しなければ、人は小さな幸せで満足できる、というのが私の主張。
では、なぜ皆がそこそこ幸せいなれる社会を為政者はつくらないのか?
皆がそこそこ幸せになると、正常な判断ができる。 そうすると、為政者が変なことをできなくなる。 清廉なリーダ であるなら、皆が正常な判断ができる方が余程良い。 ところが、裏では変なことを行っているリーダならそれは困る。 常にフェイクニュースを流して、人々の間に対立を煽り、誘導し続ける必要がある。
フェイクニュース真っ盛りの今日は、変なリーダってことの裏返しだ。
変なリーダの元では、愚民が育ち、悪循環。 このオートポイエーシスから抜け出しにくくなる。
オートポイエーシス理論では、あるオートポイエーシスを別のオートポイエーシスに移行させるには、2つ方法が知られている。1つは、自らがそのネットワークを更新して移行するように持っていく。 経済が良くなれば、自然にそういう方向に向くが、上の理屈が合っているなら、為政者は経済を良くする訳がない。 なので、悪い経済の中でも正常な判断ができる人を増やす必要がある。 私は人々の知性、感性に訴える以上の方法を知らない。
2は、古いオートポイエーシスが維持できないくらい、強い影響力を及ぼして破壊して、新しいオートポイエーシスを成立させる。 戦後は2に近い事が起きた訳だ。 今、再度これをやるのは辛いし、70年経って壊れたことを見ても、自発的に生じたものでなければ、本物じゃない。

ネットゲリラさん ですが、これよくできてて笑ってしまいました。
放送禁止用語はカットされてますが、雰囲気は全く壊れないどころか、もっと盛り上がってます。誰が作ったのでしょうか?

この女性、才能あるのに勿体無い。
2017/7/17(月)軽井沢日記

客人は帰った。
1家族は東京ですが、残りはもっとずっと遠い。
渋滞に合わないように早めに。

私は午後から畑に行ってきました。
対面のキャベツ農家、もう出荷できるんですが、多分、値段が下がりすぎていて、出荷時期の調整中だと思う。




2番キャベツだ。 キャベツを収穫するとき、中の玉だけとると、そのキャベツは死なずに、収穫したところから、新しい芽がでて小さいキャベツが幾つもできる。
来週くらいから、食べる気になれば食べられるようになりますが、まだ1番キャベツが山ほどあるので、食わない。
キャベツだけじじゃなくて、レタスもサニーレタスもこれできますが、サニーレタスの2番は、直ぐに薹が立つ。

下の写真は、セロリの花だ。
この後、かわいそうだけどこの花はカットした。 で、セロリは来週収穫して食う。
セロリは水やりが大変と聞いてこれまで植えたことはなかった。 今年、試しに1本だけ植えてみたんですが、我が家の畑は大丈夫そう。 売っているセロリほど大きくは育ちませんでしたが、もう10cm以上の束になっている。十分食える。 来年は、5〜6本植えよう!

この日のメインの作業は雑草とり。
間に合わずに、レタスが雑草の日陰になって5〜6個死んだ。
日陰にならなくても、この気候だと暑すぎるので、死んじゃうんですが。 もうレタス、食い飽きてきているんですが、それを超えるとまた癖になる。 あと数個は条件が良くて上手く育っている。
落花生は、花が咲き始めたので、下のマルチを剥がしてきた。
この日、収穫してきたのは、ナス、ズッキーニ、それにジャガイモ3畝分。
ジャガイモは残り3畝分くらいありますが、これは来週収穫する。




一時は減っていたミツバチですが、最近はまた増えてきました。
もしミツバチが一様だったとしたら、ネオニコチノイドの農薬のせいでもう滅んでいる。 ところが大自然はそうじゃない。普段なら使わない DNA レベルで多様性があって、ネオニコチノイドにたいして耐性をもつミツバチも居る。 そのミツバチが生き残って増えているんですね。
以前程は多くないのですが、最近はまた良くみるようになりました。よしよし。

これも、優生学が間違ってる証拠の1つだ。
以前ロシアが優れた才能をもった子供を選別した。 選別して育てた。 さぞかし優秀な人物に成長したことでしょう。 でも、多様性のある自由主義社会には到底太刀打ちできなかった。
そもそもここで言う「優れている」というのは、人間がかってにつくった価値基準だ。 例えば企業内とか、閉鎖系ではそれが成り立つとしても開放系じゃそんなもの単なる1つの価値基準だ。そんなもので、人が測れるか!

先週までは、全くその様子はなかったんですが、いきなりヒマワリの花が咲き始めました。このヒマワリは、買ってきたヒマワリの種やじゃなくて、野鳥にやっているヒマワリの種です。 5kg だか10kg だか、袋で買ってきた奴の種です。 てっきりF1種かたと思ってましたが、芽がでます。

そういえば、ミミズも随分増えました。
イチゴの苗を作っていた頃は、地中殺菌していた畑なので、元は一匹も居なかった。
あとモグラさんもね。ジャガイモをかじってきますが、ジャガイモなら好きなだけ食ってもよし! 落花生は食うなよ。

todo リスト

・来客
・畑作業
・F1 イギリス
・軽井沢紫煙会議

・原木移動/薪割り
・庭の掃除
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. 鳩の餌
  2. バルサミコ


2017/7/16(日)軽井沢日記

3家族は北に登った。
我が家に泊まった一人は帰宅した。
彼はもう引退した身ですが、介護の季節なので、そうそう長い間引き止めておくことは出来ない。

私はその間に、昨日の後片付け。
後片付けしている間に、部屋が臭い箇所が分かった!

バカ犬ですが、可哀想だが1日に2回しかトイレタイムがない。
普通なら、誰も居ないと寝てばかりなのでそれで間に合うんですが、 猿が来たりして興奮した場合や、私の帰宅が大きく遅れた場合に合わない。
帰宅すると先ず散歩なんですが、散歩をさせて、最初のオシッコタイムが10秒以上かかる場合は、我慢できた場合だ。 5〜6秒で終わるときは、我慢できなった場合です。 我慢できなかったハズなのに、 どこにトイレしたのか分からないときがあります。 室内にトイレを用意してあるんですが、時々、そこじゃない場所でやる。 ビニール袋が大好きなので、ビニール袋を床においておくのは厳禁です。
で、ここ1週間くらい我慢できなかったハズの日があったのに、場所が分からない。 かすかに臭いもするんだが、オイラ犬じゃないので、臭いだけじゃ場所を突き止められない。 客人がくるので場所を探したんですが、分からなかった。

で、後片付けしてたら分かった。
玄関も臭かったんですが、これは辛味大根が1本、収穫時に傷がついて、そこから腐り始めてていた。
この時期は、食うのが間に合わない。食いきれない分は配りまくっているんですが、この時期は買っても非常に安いし、地元の農家に伝手がある人は、もう貰っているので、そういう人に差し上げても迷惑。 初物は美味しいんですが、もう飽きたころでもあるし。


2017/7/15(土)軽井沢日記
9/13 の早朝の定点写真です。

来てくれた客人の中の最年少のお嬢さんだ。
紫煙会議を途中で抜け出して、一緒に観光した。
ここは三笠ホテルですが、バリアフリーじゃないので、オイラが入り口で子守をしてた。
その後白糸の滝を見て、後は Delicia 経由で食材を仕入れて我が家でバーベーキューだ。 ついでに、仕上げは皆で「そば打ち」をやった。

嫁さんが、1日実家に行くのをズラしてくれて、 金曜日の夜からほとんど寝ないで一緒に片付け始めたんですが、間に合わなかった。 よく知っている客人なので、多少汚いのは勘弁してもらうことにする。
全部で4家族、7名、訪れてくれてたんですが、我が家のは全員は泊まりきれないので、1人だけ我が家でのこりは申し訳なかったんですが、近くのホテルになった。


2017/7/14(金)軽井沢日記

地域の会合に参加してきた。
普段はダベっている会合ですが、今回は多少知的にやろうということで、メンバーの経済学者の○○さんが、テーマは「21世紀資本主義の時代」で講演を行った。
おもしろかった。 軽井沢はそれなりの人が大勢居るので、こんなことがあちこちで普通に行われていたりします。楽しい町だ。
で、その先生の考えたシナリオは3パタンありましたが、前の2つは多少違うけれど、結末は「人類史の終焉」だ。 最後のシナリオだと、経済成長ゼロで、所得再配分システムでやるんですが、これだと平和が維持できて人類史が継続できる、ってお話でした。

これに対する私の見解は、ネットのお陰で、人類はこれまでとは全く違うステージに移行しつつある。 なので、これまでとは全く違う、これまでの常識では考えられない変化が起きて、結果、なんか知らんが上手く行く!

「優生学」、どこが間違っているのか答えられない人が多い。
簡単です。
幾つかありあますが、一番大きいのは、自然も社会も変化する。 その新しい世界ではどの遺伝子が有効かなんか予め分からないからだ。 分かったとしても、人間が、遺伝子を選んで準備できるスピードなんか世界の変化に追いつかない。
そうではなくて、既に進化は起きている。 無駄とも思われる進化が水面下では物凄い勢いで進んでいる。 これがあるから、 世界が変わっても、既に進化していた人たちだけが生き残る事ができる訳だ。
逆に、浅薄な判断で、その時ベストなDNA を人為的に構築出来たとしても、その優れた人種が新しい環境に適応できる可能性は低い。 単一な人類だけだと、世界が変わった時にあっとういう間に滅びる可能性が高くなる。
さながら、ここ暫くは放射能被爆に強い、人類が求められていると思う。
早い話、人間が多少賢くなっても、所詮猿頭に毛の生えた程度って事だ。
//紹介した本は、それを実際に計算してみて証明した本だ。
ネットのお陰で、人類はこれまでとは全く違うステージに移行しつつあるんですが、ネットを使ってない人はそれを知るよしもない。 ネットを使ってアセンションを起こしている人でも、使ってない人と積極的に触れ合わない限り自分たちが旧人と違うことなんか知る由もない。 で、今はそういう2種類の人類が混ざって同時に存在している存在している時代。 で、アセンションを起こした人が少しづつ増えている。
この人達が、ある閾値を超えると、これまで人類が経験したことのない変化、私にはそれがどんなものだか想像不能ですが、起きると思う。

因みに、明日も紫煙会議だ。今年も別荘の人、もう来ているか知らん? 会えるといいなあ。元気な姿を見せてくれるといいなあ。

F1 イギリス

FP1 が終わりましたが、ホンダは8位(アロンソ)と10位です。
これを見ると、スペック3の効果は確実にあったみたいですね。
まだトップと2秒近く離れてますので、夏休み後ベルギーでスペック5or7を出して1秒以内に入り、その後の改良で今年のシーズン末には優勝争いってペースじゃないと誰も納得しない。

どっちもどっち

VW の排ガス不正はソフトだけの問題でしたが、ベンツは テストした車両と売っている車両が違った らしい。 どちらも故意だが、VW の方がやり口としては発覚しづらい。 どちらも悪どい。 彼等は、こういうズルをする。 そうして、彼等は、こういうズルを「頭が良い」とか「優れている]とか見なす事が多いんですが、これはサイコパスの特徴だ。 最近でこそ、サイコパスがどういう人達なのか、日本人でも知る人が増えましたが、従来の日本人には存在しないタイプの人たちだ。

ネットの話題から

Twitter ですが、凄い勢いでアカウント凍結されているようです。 やっぱりこれも共謀罪絡み?
twitter って以外に意気地なしなんですよね。


2017/7/13(木)軽井沢日記

昨日、夕方は降らずに夜に降ってました。
今日は、くもり空で気温は19.5℃と27.4℃でそんなに高くはないですが、蒸していて気持ちよくないです。

草津白根のお釜

草津白根山のお釜、私も何度か行ったことがありますが、ここ数年は警戒レベルがあがって、近づけませんでした。今年は、警戒レベルがさがって、今は見られるみたいですね。
以前はエメラルドグリーンの色してましたが、今はどんな色なんでしょうか?

今週末は、F1 イギリス

さて1日置いて、ザウバーの元代表モニシャ・カルテンボーン解任の原因が ホンダとの契約だった って、笑ってしまいます。 現時点でも、1年落ちのフェラーリーエンジンよりはマシだと思うがなあ。
他方で、ポルシェですが、 F1 参戦の続報 が流れてます。 これを読むと、マクラーレンを想定しているのがミエミエ。 思いっきり追い詰められてますが、良いことだ。
こんな状況でもないと、サラリーマン社員の中に HONDA の DNA が目覚めないと思う。
思い起こせば、第一期も、エンジン供給だけのハズだったんですよね。
そうしたら、ロータスが契約を反故にした(フォードエンジン、後のコスワースが手に入る事になった)ので、梯子を外されたホンダは結局車体まで自分たちで作ってオールホンダで出ることになります。

ついネット見ちゃいますよね

マクロンがG20 で、ISISと気象温暖化を関連付けて話をしたら(私には意味不明)、プーさんが「気候がよくなるといいですね」とさらりと躱したたって話、いいですね。
ま、仕事漬けにして社会や政治のことを考える暇をなくさせるのは、向こう側の手口の1つですが、こうやって毎日ネットチェックに夢中にさせるのも、手口かも知れないと思う、今日このごろ。
最悪ネットはなくても大丈夫。若い頃、無期禁錮の刑をくらって、全ての情報が遮断されたとしても、紙と筆記用具があれば、一生退屈せずに過ごせると思ったが、今もそう思う。そう思うんだが、ネットがあると見ちゃう。

ネットゲリラさん4連発

アベノミクスなんてもう恥ずかしくて誰も言わない
どこかに数字が出てたので、紹介しようと思いつつ、 世界をみると、皆さん景気が悪いといいつつも、日本以外の国は成長している。 それに対して、日本は、空前に近い景気と言いつつ、実態は非常に悪い。
GDP なんか算出方法を変えちゃっているし、人出が足りないとかいいつつ、実際は引退する人が多いからだ。それに募集は派遣ばかりだ。
日本の大企業は次々と国有企業になっちゃうし、中国とか外資に買われた企業もある。 年金、今年は儲かったといいながら、その株売っちゃったら、終わりでしょう? 普通に考えれば、異常な状態なんだが、騙すゴミではほとんど話題にされない。

記事はどうでも良いのですが、文頭の 立川談志が言っていたんだが、「あ、コイツ、オレよりちょっと上手いな、と思ったら、実は物凄い差がある。オレと同じくらいだな、と思っても、まだアッチの方が上だ」なのだそうで、相手を理解してない、理解するだけの能力もないヤツに限って、偉そうに他人を評価するw ってのは、その通りだと思う。
これは落語という、ある尺度の話だが、一般的には、人間的に優れている人の事を劣っている人が理解することは原理的に言って不可能だ。
でね、私は知っているけれど、良い意味で「絶対そんな奴居ないよ」という以上の奴が世の中には居るんだよ。 悪い意味でも「絶対そんな奴居ないよ」という以上の悪い奴が世の中には居る。 今、その悪事がどんどんネットでバラされてますが、こう言っちゃなんだがまああり得るわなあ、レベル。 その凄さたるや、良い意味の方が圧倒的に凄い。だから面白い。

これ陛下のポーズ なんですが、あんなこと言うので、案の定、というか早速茶化されてます。
自分の方が陛下より上って思うやつが、右翼な訳がない。 今の流行っている言葉でいうと、グローバリストと呼ぶのが一番正確なような気がする。

これは、 デマの発信源が、内調だった って話だ。
自分たちが文字通りプロ市民を雇っているから、反対する人がみんなプロ市民 に見えるんだよ。 卑しい心の持ち主には、他人も卑しく見えるのと一緒だ。 普段から非人間的な扱いを受けている人は、他人をそう扱うのにも疑問を感じない。 こういう人を正論で批判しても堪えない。 人間的に扱ってもらえば、気がつくかも知れませんが、これも難しい。 なぜなら、優しくされたとしても、相手は自分の力に媚びへつらっているに違いないと誤解するからだ。

おまけ

そんな皆さんから愛されているシレーカンですが、こんな替歌も作られてます。


2017/7/12(水)軽井沢日記

遠くで雷がなってます。
夕立、きそうです。
アメダス見ると、今日は30.3℃で、30℃を超えたようです。
新軽井沢地区だと、こういう日が何日かありますが、木陰はとても気持ち良いです。
因みに、きょうの最低気温は18.5℃だったらしい。

今週末は、F1 イギリス

ホンダ、ザウバーとのF1エンジン契約を破棄? とかニュースが流れてます。 他方で、少し前ですが、 ホンダ、将来的なF1へのワークス参戦を議論 という報道も。
先ずは一勝、大口叩くのは買ってからにしましょう。
片やマクラーレンは、 フェラーリーにエンジン供給を打診 しているらしい。恥も外聞もない状態ですが、ロン・デニスが去ったマクラーレンは別会社ですから。
ここに ホンダの状況が少し詳しく書かれてました。
なんだ、ベアリングのタフネス不足って?

陰謀論なのでスルーしてください

今回の騒動は宗主国の一部の連中が、シレーカンを変えようとして起きていると見て間違いないと思う。
共謀罪まで通してしまったので、もとい、施行してしまったので彼の役目は終わった。 それどころか、彼はロシアと近づくという「タブー」を行ってしまった。 更迭しようと彼等が判断したとしてもおかしくはない。
シレーカンは自滅しましたが、調子に乗せたのも彼等だ。 今回は、民衆の力もマスコミも利用されてますが、そう仕向けたのは彼等だ。
マスコミが急にシレーカンを叩いたとしても、別に改心した訳じゃない。 相変わらず騙すゴミ。 次ですが、「次は百合子ね」は止めていただきたいが、彼等ならそう考えたとしてもおかしくはない。 百合子じゃあ、まとめきれないかも知れませんが、混乱を利用するのは彼等の常套手段だ。
受け皿長い。
民進党は幹事長に楔を打ち込まれているので、これをどうにかしないとそのまま党が解体されかねない雰囲気。 未だに、蓮舫の戸籍を開示しろと迫っている身内も居ます。 何人かは既に離党しましたが、まだ多くのこっている向こう側の連中だ。
藤原直哉が言うように、自民が割れてこそ、本当の受け皿ができるのかも知れませんが、その芯になる、存在がない。 都議選みたいに、利権自民と売国都民ファーストの選択は、勘弁してほしい。 どっちに転んでも究極の選択で、あえて選ぶなら私だったら利権自民かな。
共産党は党名を変えろ!と誰かがつぶやいてましたが、そうすれば多少マシかも知れませんが、子供みたいな原理主義を現場が克服できないと無理だ。 このいい加減な私でさえ、普通の人からみたら「原理至上主義者」に見えるらしい。 うひょ〜っ。 そんな普通の人に、あの上から目線の原理主義が耐えられる訳がない。

でもな、心配することはない。 少なくとも、絶望することはない。
でも、絶望している人が多くて困る。
絶望するなよ、病気になるぞ。ならなくても、それじゃあ、生きてて楽しくないだろ。
恐怖の数のほうが危険の数より常に多い。 ─セネカ(ローマ 哲学者) って言葉もあるようだ。頭の良い人は、つい先を考えて絶望しがちですが、それ間違ってます。

なぜなら、未来は決まっていないからだ。どこから、どんな綻びが生じて、なにがどう成長していくか、決まっていることは何一つないからだ。 今の政府だって、今でこそ「驕れる者は久しからず」と称しますが、少し前なら永遠に続きそうな雰囲気だった。 必ず、状況は変わる。変わるんだが、良い方向に変わるように、持っていくしかない。 確たる根拠はないが、きっとうまくいくと思う。
確たる根拠ではないが、1つの大きな質的変化は、ネット時代になって、こういう世の中の裏の仕組みを知る人が増えた事が上げられる。 以前なら上のほんの一部の人しか知り得なかったことが、今はそこいらに転がっている状態だ。 911で彼等は大失敗した。 最近も公式見解を見直そうという動きがありますが、 ロンドンのタワービルの大火災でも、あのビルは崩壊しませんでした。 WTC7 なんか、室内にちょろちょろ火が出ただけで崩壊した。 私もその中に1人ですが、それ以来この手の情報を知る人が増えた。 今も、確実に増えている。 今は地下水のように目立たずに流れてますが、これがある閾値を超えると、1つの大きな勢いになり、表に現れると思う。
もし、その手の情報を知ってあなたが絶望したら、それこそ彼等の思う壺だ。
諦めたら、買わない宝くじと一緒で、そこからは何も生じませんが、諦めなかったら、違う展開が始まる可能性がある。 闘う必要すらない。諦めるという決定(デコヒーレント)を先延ばしにするだけでよい。

ネットの様子

> 飯山の爺さん、最近になって「安倍晋三マンセーではない」と必死になってます。
確かにそうだ。 「政治は結果責任]とか言い、汚いことにずっと目をつぶってきましたが、ニュアンスが微妙に変わってきた。

ノイホイ 氏の Twitter のアカウント、書き込みが1週間凍結されたらしい。 共謀罪第一号か? 対象になったツイートをオイラもリツイートしておいたが、これでオイラも共謀か?

我が家のバカ犬、まだほんの少し後足が変だ。 犬の後足麻痺はワクチンが原因 という記事です。 我が家のバカ犬もレントゲンだと骨に異常は全く見られなかった。 ワクチンは、この辺りは野生のキツネとか居るので、毎年打ってる。
人間様のワクチンでも自閉症になるくらいだ。犬のワクチンなんか真面目に作っている訳ないよなあ。

タタの空気自動車ですが、 動画があった。普通に走るじゃん。 こんなんでも、相当役に立つなあ。 でも日本だと自宅にコンプレッサーが居るんか?
自転車用の空気入れじゃ何年もかかりそうだ。
EUと日本と大枠合意したEPA ですが、 シンボーがBMW が安くなるって嘘ついて、番組の終わりで訂正してたらしいが、 これ関税だけの話じゃないんですよね。
>マルムストローム委員は、「関税だけでなく非関税障壁もある。中でも大きいのは自動車だ」と述べ、日本の軽自動車などを念頭に今後のEPA交渉では日本独自の規制や安全基準などの非関税障壁の撤廃についても協議を急ぎたい考えを示しました。
引用では、またしても軽自動車がやり玉に上がってますが、非関税障壁があって、TPP と似たようなものだ。日本のEU のルールに合わせろ!って言ってる訳だ。
これ賛成する奴、どこが保守なんじゃあ。グローバリストじゃないか。

14日(金)午後 になんかあるらしい。なんだ?

シレーカン、顔色わるいですよね。大丈夫か知らん?
ここまま認可が降りないと、加計学園は破産しかねない状況らしい。 そりゃあ大変だ。
色々と事情があるんだと思いますが「潔くない」ですよね。
武士っぽくない、つまり日本人ぽくない。


2017/7/11(火)軽井沢日記

外堀が埋まってもうすぐ本丸ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は湿度も低く、とおもったら70%程度もありましたが、非常に気持ちが良い。 ドアの窓を全部開けっ放して(できればサンルーフも開けたいんですが、壊れてる)、走ってきました。オープンカーで乗り入れる別荘族もおいでですが、気持ち分かる!
因みに現在の気温は、27℃、今朝の制定気温は、15℃だったようだ。
なので、夜は少し寒いくらいだ。

お腹がきつくなってきた。
ダイエット失敗か? そんなには大量に食ってないんですが、ジャンクフードが拙いのかなあ。

我が家の車3台

1台は、ヘビークロカン、もうボロボロですが。
1台は、嫁さんの車で国産多少高級サルーンって感じの車。
もう1台は、軽トラだ。
昨日、運転しながら、ふと我に返って冷静に考えてみると、一番飛ばしたくなるのは軽トラだ。
ぱぉ〜っ、ぱぉ〜っ、っと気持ちよく走ってますが、2速で制限速度達する。
嫁さんの車だと、ゆったり運転している自分が居る。おいおい、俺様どうしちゃっただぁ。
概ね、サルーン < クロカン < 軽トラ、という順番だ。
私自身は、これまで4台の車を乗り継いできましたが、一番飛ばしたのは、tody に乗っていた時だ。初代の today ピニンファリーナデザインの奴ね。軽だ。

俺様的な結論、小さい車に乗ると飛ばす。
何がそれをアフォードするのか?
1つは、非力だとというのが大きい。 加速が遅いので発進時とか、脇から割り込んだ時とか、皆様の運転の邪魔になってはいけないというプレッシャーはある。 加えて、周りの軽自動車に対する目がプレッシャーさらに上げる。 ただ私がそう思うだけじゃなくて、軽だと実際邪険に扱われる。 軽自動車でゆっくり走ってみようものなら、速攻で右から抜かれる!
普段から邪険に扱われていたら、そりゃあ多少カリカリするのも分かろうと言うものだ。
高級車しか運転したことのない皆さん、多少は軽も尊重してあげてください。

パチです

私な普段から心の中にナイフの忍ばせてます。 嘘です、タバコポーチの中にナイフを忍ばせてます。 秋葉とか、新宿とか都内で職質受けると捕まります。
パイプにつく、カーボンを定期的に削るのに使います。 普段はスイスのヴィクトリノックスなんですが、前回無くしたときに、偶あったパチ製品を使った。次の本物、ヴィクトリノックスももう準備してあるんですが、どうでまた無くすと思うので、それまではこれを使う。
で、このパチ、 笑ってしまいます。
先ず、側板の木目の板?が、少量の接着剤でつけてあっただけなので直ぐに剥がれた。 それは修理した。 本体も直ぐに壊れるかと思ってたら、そこそこ丈夫につくってあってまだ壊れてない。 ナイフは、刃大小と2枚ありますが、カーボン削りでしょっちゅう使ってます。切れ味は良いとは言えませんが、まあ使えないことはない。 一番使う刃、普通に触ってみて切れそうもなければそもそも買わないと思うんですが、そこはまあまあに作ってある。 斜めにこじっても簡単に曲がるようなこともない。 10徳だか、12徳だか知りませんが、他にも一杯ツールが付いてますが、後はそうそう使うことはない。 使うとしたらここ一番だ。ってここ一番は比較的頻度が高く訪れる。 先日畑で耕運機のキャブレターから水を抜くのに、ネジを回す必要があった。 以前から、ヴィクトリノックスで回していたので、今回もこのパチナイフのドライバーで回そうした。 写真、手間のツールは、缶切りと小マイナスドライバーになっている。 ヴィクトリノックスの時はこれで回していた。 向こうは、栓抜きと大マイナスドライバーと電線の皮むきがついてる。 最初、ヴィクトリノックスの時と同じように、小マイナスドライバーで回そうとしたら、なんと、ネジの溝にドライバーが入らない!
という訳で、アップにしてみてください。
小ドライバーなのに、実は、大ドライバーよりも厚さが厚い!
畑で思わずずっこけてしまいました。 向こう側の大マイナスドライバーは、普通の作りだったので、それで回すことができて事なきを得ましたが、こういうところで手を抜くんですね。 抜きすぎだよぉ。
見た目は、本物のヴィクトリノックスにそっくりなんですが、 全くもって資源の無駄遣い。 他にも色々手抜きがあるんだと思う。 今、使ってみたがハサミは普通に使えるが、虫眼鏡は柔いプラスチックレンズなのでもう傷だらけで無視ネガネの機能はしない。 コピるならもっと真面目にコピーしようよ。 本物よりも優れいてるくらいに。 パチ屋さんの矜持が全く感じられないものでした。

施行1日めです

kinokuniyanet さんは、シャレで一旦アカウントを引っ込めました。
この人は萎縮するような人じゃない。またそのうち、復帰すると思います。
私はスタンスを変えないつもりですが、もし3日以上更新がなければ捕まって拷問されてると思って下さい m(_ _)m。冗談ともかく、なにかあったらその時点でここに記します。
そもそも、私、嫁さんに釘を刺される以前に、政治にはあまり興味ない。 貧民や弱者が余りにも虐げられていると感じてるので、これで良いんか? という趣旨では発言したことがあるが、ほとんど興味ない。程々だったら、手を打つ。
もし、私が政治的発言をしていると感じたなら、それは誤解だ。
誤解を与える行為は撤回する。なので、それは問題ない。当たらない。
それよりも、人はなぜ悪事を働くのか、とか、幸せなのに幸せなことに気が付かないのか? といった事の方が、もっとずっと興味がある。 一般論として、どういう社会が良いか? というのは気になる。
今は、ベーシック・インカムが良いのではと感じてるが、将来もそう思うかどうかは分からない。

我が方の「こんな人たち」発言より先に、ヒラリーがトランプ支持者を「deplorable(憐れむべき人たち)」と失言してたんだと。 上から目線というか、「優れ主義」が現れてます。 手短にいうとサイコパスだ。サイコパスと理解しあうのは大変だ。 本音で生きていれば、 こんな事もある

若狭議員久しぶりにみたら人相悪くなってた。 色々大変なんでしょう。でも、田舎の日本国民は都民ほどおバカじゃないので、国民ファーストがそのままで、受け皿になることはないと思う。
そもそも都民ファーストって、実態を言い表してないと思うんだよな。 グローバリストなのに、保守とか名乗っちゃうし、昨今は名前と実態が大きくかけ離れるどころか、真逆なことも多い。 世界をみれば裏ではテロをやっている人権団体もある。 要注意だ。


2017/7/10(月)軽井沢日記

晴れてますが、水蒸気が多くて見渡せません。
最近暑いんですが、今日も28℃くらいだ。まだ軽井沢は30℃超えはない。
崩れた薪の残りは、今朝、積み直して置いた。半年もてば良い程度に。

F1 はつまらなかったので、スルーしようと思ったんだが、
スタート直後、0週目で、リタイヤしたアロンソのコメントがレース前とガラっと変わっていて面白かった。多少、光明が見られてきたんでしょう。 ゲンキンな奴だ。



土曜日の写真だ。この日は、ここ数日で一番天気が良かった。
キャベツまだ出荷しないのかなあ?
因みに、我が家のキャベツ。今年はプロの農家のそれより、出来は良い。 思いつく理由はは特なし。間隔は、我が家の方が広い。 それに、農薬も使ってないので、芋虫とか居ますが。

2枚め、雑草なかのジャガイモエリアと、その向こうは日曜日に耕す予定の蕎麦エリア。




日曜日の写真だ。水蒸気で浅間がよく見えない。
2枚め、蕎麦エリアは全部耕した。 この後、畝をつくって、蕎麦を撒く。

711明日はなんの日?

明日の夜中の0時に、先日決まった「共謀罪」が施行されます。
一般人は対象外なので、自分たちが容疑者になることはない というのは、これを支持された方の一般的な認識と思います。 ところが、これつまり「一般人かどうか?」を決めるのは政府です。 政府が良い人達なら、これも成り立ちますが、 それは立憲主義を理解してない人の考えです。 時の政府が正しいとは限らない。 なので、憲法で予め政府ができること、やらねばならぬことを規定しておく訳です。 政府が常に正しいとは限らない が前提です。 人は過ちを犯す事がある、のと一緒です。
そんなんことはない、と言える人は余程傲慢が目の前で起きている事さえも、認めることができない、そんな人と思います。
つまり、間違った政府の元では、正しい人さえも、共謀罪が適用される可能性があります。

第二次世界大戦中、共謀罪の基でどんな酷いことが行われたかは、歴史を知る人なら誰もが知ることです。ソーカの人も良く知っているハズだ。
そんなもの、真面目に運用はしないだろうと高をくくっている人に、最近の例で示しましょう。
シレーカンのお仲間の某元TBSの元ワシントン支局長が相談にのった女性に薬を薬を飲ましてレイプした件ですが、表のマスコミの報道が嫌に少ないなあ、と思っていたら、 先週です。 週刊誌がでる直前に内調(内閣情報調査室 ≒ 日本版CIA)から被害者と言われる女性は、「民進党の息のかかった女性である」との資料が、マスコミやネトウヨにバラまかれていたというのがネットで報道されました。相変わらず、表のマスコミでは報道されませんが、 つまり、そこでは被害者の女性はプロ被害者 ≠ 一般人と認定された訳です。
つまり、ハニートラップとか、美人局とか、当たり屋とか、そういうのと似た位置づけです。つまり、そこではレイプした側の加害者が被害者になってしまう訳です。

このパターンは、モロ、ヘッドコーン事件にも当てはまる。
現金を渡す側は、録音もあり、渡した現金の投資番号も控えていた。 証拠十分だったのに、不起訴になった。 普通に考えれば、じゃあ、どういう証拠があれば贈収賄が成り立つんじゃぁ、レベルですが、ここにもこれと同じ原理が働いている。 つまり、賄賂を送った方は、一般人じゃなくて、 ヘッドコーン氏が、総収賄に巻き込まれた被害者だとする立場だ。 相手はプロで、こっちは被害者。被害者を立件するわけにいかんわなあ。
って誰が決めたの? 本来なら、裁判で決めるハズなんですけどぉ。

辺野古は、プロ市民ということになってます。
プロ市民 という言葉は、思考停止アンカーだ。
結構まともな人でも、辺野古がどうこう言う前に、プロ市民と聴いただけで、ああ、彼奴等かと嫌悪するものがあって、そのまま辺野古は肯定されてしまいます。 今でも不当に長期間勾留されたり、銀行口座が止められた活動家も居ます。
活動家、ならプロ市民だろう。
軽井沢にも大勢しますが、ボランティアで例えば「雲場池綺麗にし隊」を立ち上げて活動されている方々が居ます。 私もそのうち参加しようと思いつつ、時間帯が合わないので参加できずにいます。 ホテルおとわの森は、月に1度、駅前本通りを清掃してます。 我が家の嫁さんは、年に2回くらい、犬の散歩コースのゴミを拾って綺麗にしてます。
この人たち、皆、プロ市民化か? って違いますよね。
もし、某かの抵抗が内部にあって、政府がやりたくてもやれないことがあったとして、もしそれを突破するための口実として、どこかの仲間内の活動家が共謀して陳情したとしても、or マスコミと共謀して、そういう流れを画策したとしても、それはプロ市民とはみなされません。
政治に関わる人で、現行政府に反対な立場の人を敢えてそう呼んでいるわけです。
そうして、プロ市民とみなされた瞬間に、その人の「一般人」という権利は剥奪される訳です。

先般の「こんな人たちには負けない」事件ですが、あれはプロ市民が扇動したと解説されている御仁がおられましたが、もしプロ市民なら、あの程度の事でも一般人ではないとみなされて、共謀罪の対象になりえる訳です。 事実、共謀罪でしょっぴけという発言に「いいね」をした自民党員が居た。
他方で、yahoo で複数アカウントの使用が禁止になって、随分まともになったという評判ですが、いわゆるネトウヨの実態がネットでは暴露されてます。 彼等は自分の意見を書いているわけではありません。 現行が回ってきて、バイトで発信している訳です。 それで生計を立てている人も居て、当然プロなわけですが、彼等は反政府側じゃないので、プロ市民とは認定されません。
大規模なデモがあったとしても、政府よりならプロ市民ではなくて、反政府な立場ならプロ市民ということになります。判定基準は、反政府かどうか、だ。

私はだれともつるみませんが、政治は力。 個人で発言しても無視されて終わり。まとまらないと、その意見は通りませんが、反政府寄りの意見であれば、そのまま共謀罪が適用される可能性がある、って事です。
城山三郎さえも、小泉さんにとっては耄碌爺になってしまうように、仮にあなたが著名人で、その世界では権威であっても政治は非情。 楯突けば、一般人とみなされなくなる可能性があります。

政治はモロに、我々の正確に直結します。
無責任にムードで投票したり、知人から頼まれて投票するようなものじゃない。
本来は有権者はみな、プロ市民でないといけないハズだ。こっちが正常な姿だと思う。
一般市民は、アマチュア市民って意味不明。子供か?
なら、選挙権要らんだろう?

さて、最初に戻るが、こういうときの権力者の横暴を止めようというのが利権主義で憲法の役割だ。
そういう憲法のあり方を「古い」と切り捨てるシレーカン。 言っちゃ悪いが、古い、新しいじゃないと思うよ。

昨日の話の続き

シレーカンの事はひとまず置いて、これを支持する人の話をする。
昨夜書こうと思ったんだが、体力がもたなかった。
「他に代りは居ない!」という意見は良く聞く。 私も途中までは納得するが、だからといってこのまま今の態勢で事を進めてもらって良いのか知らん? それ飛躍あるぞ。もう共謀罪まで来ちゃったけれど。
プロ市民って、言われただけで、結論まで鵜呑みにするようなものだ。
仮に、辺野古がプロ市民だとしても、辺野古自体の問題とは別問題だ。
この問題を掘り下げていくと、日本が属国だってことがバレてしまう訳ですが。。。
「代り」本来なら民進党が受け皿となるべきところですが、今の幹事長じゃ心ある人はだれも投票しない。

シレーカンを擁護する人たちは、若い人と年寄りに多い。
若い人はよく知らん。こんど甥や姪にあったら話ししてみる。
ご支持の老人たちの話だ。意外に多い。 この人達は、森本も加計学園もレイプもみ消しも、拙いとは思っているようだ。 程々にしておけばよかったのに、ドを超えてやりすぎちゃったと思っているようだ。

余程、戦後の喪失感が凄かったのでしょうか?
自虐史観からの脱却で、気持ちがハイになっているのは分かる。 全部が全部とは言わんが、たしかに日本のお陰で、東南アジアのみならず、世界の植民地は次々と独立を果たせた訳だ。 よし、ここまでは、いいだろ。 だったら、新しい植民地支配の構図にも日本は断固として反対して闘うべきだろう。そうじゃねぇ?
新しい植民地政策は、武力では統治しない。 そんな野蛮で非効率的なことはしない。 代りに経済を中心に統治する。 一見、独立国にみせてじつは属国という仕組みだ。 この仕組が見えてくると、宗主国は、実は国でもない。国に寄生するもっと悪賢い連中だ。
で、こいつらが開国から、日進日露、第一次世界大戦、第2次世界大戦、はたまたその後のテロとの戦いにまでず〜っと暗躍してきた訳だ。 戦後レジュームからの脱却を本気で行うなら、こういう勢力から自由になることが戦後レジュームからの脱却になるというのに。
実際にやっていることは真逆。彼等のグローバリズムの手先と化している。
知能戦、及び情報戦で、完全に負けているように見えます。
そこには戦前の日本のインテリジェンスも男気も全く見られない。
まあ、右と左という測定器しかない脳には、それ以外の事は測りようもないのは良く分かる。

  • 他方で、貧困老人な方も居ますが、老人は逃げ切った人も多い 目先的にはそれほど困っては居ない。これが現役世代と圧倒的に違う。
  • 追い打ちをかけて、幼子にまで「あなたはどう思っているの?」と詰問する神経
  • 子供になんか意見はない。それと根本は同じだが、あとは「お前らが、好きなようにやれ!」と達観している振りをする。 あなた達もまだ国民でしょうに。 こんな世の中にしておいて、無責任に後はお前たちの時代だと言われてもなあ。 人間として、なにか欠けている気がするのは私だけだろうか?
誰だっけ? 忘れましたが、この世代の人は非情に頭が良いという。 そりゃそうだ、 親も社会も子供に何を教えてよいか分からないし、そういう意味では、あらゆる制約から開放された世代だ。貧乏だったけれど。
それも過去形だ。
  • 老人の交通事故が増えているって、ニュースを真に受ける老人が多いのを見ても分かる
同様に、新しい植民地支配の構図が見えない。
これだけ、ネットで出ているのに、見えない。
若い時に冴えていた目も、直感もすっかり曇ってしまっている。
逆に、いつまでも古いイデオロギーと理屈を振り回して、プロ市民の印象をどんどん悪くするのに役立っている。

ドを超えてやっちゃった。
そもそもこの世代の人たちは二重人格的なところがある。
「いちご白書をもう一度」とか、もう少し古くは「22歳の分かれ」とか、理想に燃えていた青春があって、これは紛れもない事実ですが、それとは不整合の社会人をやっていた時代がある。 彼等世代の情熱はすざましく、戦後日本の行動成長時代を支えたのは間違いない。 そうして、Japan as No1 の時代にまで日本を押し上げてきた。 それが何をもたらすのか? なんてことは考えもせず。
などと発言しようものなら「じゃあお前は何をした!」とすざましい反論、批判が飛んできます。
おやおや、なにかをしないと、発言もできんのか?
私は架橋する世代で、彼等の偉さも良くしっている。少なくとも私より下の世代よりは身を持って知っているつもり。私よりより下の世代からは、嫌われ者の世代です。

ダブルスタンダードなので、建前と本音は平気で使い分ける。
私でさえ「大人には大人の事情がる」ことくらい分かる。そんなにやかましくない方だと思うが、彼等からみるとこれでも十分原理主義っぽく見えるらしい。 今の若い子は、もっとずっと本音で話をする子が多い、私の周りには。でもその本音が子供っぽいんだが。
親しい人に便宜を図ることは悪いことでない らしい。
私もそう思うが、でもな、それ税金だぞ。あなたのお金じゃありませんよ。
それに、法を無視すると法治国家じゃなくなりますよぉ。
とある、大企業の社長さんですが、今はそうでもないが、当時は世界一だ。 その方がとある研究プロジェクトで、「僕が、自由に使える金額は、年に○千万円しかない」それでなんとかせよ、と発言されたのを思い出したが、個人が図れる便宜は、自ずと決まってくる。と、思うんだが、なにせこの人達の感覚は「国がたった2500億円も出せなかったのかね」と不満を述べたくらいなのだ。 庶民感覚からは、完全にズレている。
確かに、ドを超えてやっちゃったんだが、その程度にしか感じてないようだ。
税金が適切に分配されないお陰で、今の若い世代がどれだけ苦労しているかは、とんとご理解頂いてない。

若い世代との話でいうと、自己責任でやってこられが御仁は、他人にもそれを押し付けがちですが、今の時代、真面目に働ける場所はどんどん少なくなってます。 ここは誤解されている人が多いので、強調しておきたいが、世界の生産力は今や過剰で、普通の人が普通に働ける場所はもうほとんど残ってない。 これからは、AI が導入されてもっと少なくなる。
それ、どこまでも個人の責任に押し付けるなら、政府なんか要らんのでは?
武田先生がいうように、父親は子供が働ける場所を残すのが自分の役割の1つでもある。ならば、子供を別人格だからといって、突き放して良いものではない。 過保護にする必要もなくて、そうではなくて、子供が自分の個性を引き出して働く意義を感じられる社会を築くのも父親の役割だ。 その意味では、プロ市民になるべきだ。自分の役割も放り出して、なにが自己責任だ。
こういう親は自分の子が駄目な場合も容赦ないので、大抵親子断絶が起きてる。

自己責任という言葉は、別に団塊世代だけじゃありませんが、時には憲法をも超える。
プロ市民と認定されたら、共謀罪以前に、「あ〜、そういう奴ね」となるが、 憲法には法の基の平等も記されている。 権利はどんな人にも平等にあるハズなんだが、そういやつなら、どんなことをされても仕方ない、みたいなものがその底流にはある。 「優れ主義」とも言う。
本来、自己責任という言葉はこういう意味じゃなかったハズなんですが、これ小泉さんの頃からでしょうか?
以前、大阪の警察官が集団レイプした事件があったにもかかわらず、不起訴になりました。これは、その女性が性風俗店に努めていたからだという。 そういうお店に勤めていたなら、集団でそういうことを行っても良いんか?
そうであるなら、清楚な女性だとしても安心は出来ない。
だれかが、そういうことを行う輩に、その女性はふしだらな女性だという偽情報を流すことだって考えられる。
貴兄だっていつプロ市民と認定されるとも知らん。
そうではなくて、清楚だろうがふしだらだろうが、アマチュア市民だろうがプロ市民だろうが、法の基では平等なのが憲法だ。

ダブルスタンダードな世代からすると、自分は諦めざるを得なかった世代からすると、今のシレーカンは可愛く見えるらしい。 多少、って大分ですが、心もとないんですが、それでも根無し草の彼等には一生懸命に見えるらしい。 スシロー氏も、成田闘争時代は左で、検挙されたこともあると聞く。 それが今、右ってか、政権寄りになっちゃっている。 その思想が本物なら、大地に根を生やしたものなら、早々転向なんか出来ないハズだ。 余生僅かになってもまだホントの自分が見つからず、自分探しをまだ行っている人には、シレーカンは可愛く感じられるのかも知れない。
これは私の世代で流行った音楽ですが文房具屋で買ってきた既成の「24色のクレパス」じゃあ、描けないんだよ。私も貴兄の姿も。

一生懸命なのは否定しませんが、一生懸命彼がなにをしようとしているのか、ボケてないで、以前は冴えていた頭を思い出して、カッっと目を見開いて見てみるが良い。


2017/7/9(日)軽井沢日記

蕎麦エリアは全部耕した。恐らく再来週になるが、畝を作って種をまく。
残りの玉ねぎも収穫してきた。
後は、大根とレタス、それにズッキーニと普通のキャベツと赤キャベツも収穫してきた。
それから、サニーレタスの2番モノも1つだけ上手く行ったのが育ってきたので収穫してきた。
来週以降、ジャガイモの収穫も始まる。

todo リスト

・畑作業
・F1 オーストリアだ
・薪積み直し

・原木移動/薪割り
・庭の掃除
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. 鳩の餌
  2. ワンカップ

固唾を呑んで見守る

EG さんはじめ、現在のシレーカンを「可愛気がある」と感じてる団塊の世代の老人は、思いの外多い。
そういう人達は、現在の劣勢を固唾を呑んで見守っているようだ。 森本も加計学園もレイプもみ消しも、なんとか早く収まってくれ、と。 逆に、どうでも良いことをここまで大きな騒ぎにしてしまったのはマスコミが悪い。
私が見ているサイトでも、マスコミが悪いという意見は一緒。 マスコミが正確に報道しないので、一強多弱になってしまった。 ただ今回の疑惑の出処は、文春と新潮なので向こう側から、シレーカンも見限られた可能性が高い。 望月記者の東京新聞とゲンダイは比較的まともですが、それ以外のマスコミはまだ寿司友が効いているのか、シレーカンを庇った報道が多い。大本営だ。 大本営じゃない、という意味では赤旗もですね。

じゃあ、シレーカンを擁護する人たちは、 森本も加計学園もレイプもみ消しも、どう思っているんだろうか?


2017/7/8(土)軽井沢日記

畑は行った。
雑草は最早、オイラの力の及ばない領域に移行中。
幾つか想定外の事が昨年から起きている。
昨年もですが、今年も涼しいので、高原野菜が良く生育する。
体感的には、寒冷化だ。冬はそれほど寒くなくても。
御代田まで来ているというゴキブリが軽井沢まで来たら、温暖化を信じても良い。
寒冷化はともかく、そんなに育つと思ってないので、間隔が少なすぎた。 間隔が少ないと除草もできなくなる。
除草はほとんど諦め気味ですが、今月末の蕎麦の種まき準備だ。 で、トラクターサラダ君のエンジンをかけて耕しやじめたら、直ぐにエンジンの調子が悪くなった。10m程度耕すと止まる。馬力もない。キャブレーターの水を抜いても改善しない。で、何気にオイルの量をみたら、上限を遥かに超えて増えている。
オイルは普通減るもんだろ? ○○の車、燃料の経由がオイルに溶けてオイルが増えるというリコールで、否、正確にはメーカーがリコールにはしたくないので、リコールじゃないんですが、無料修理で入院なからしい。 オイラのサラダ君、ガソリンなんだけど、ガソリンがオイルの溶けた?
よく割らないので、中村製作所にもっていてオイルを交換してもらった。
という訳で耕せないなら耕せないで、やることはある。 玉ねぎを収穫した。今年も、昨年と同じで不作でどれも小さい。 で、昨年、収穫し忘れた玉ねぎ、つまり2年物は、立派な玉ねぎになっている。 ということは、今年とれた小さな玉ねぎは食わずに又植えて、来年の玉ねぎにするか?

F1

アロンソの MGU-H また、壊れたみたい。
ペナルティ逃れで、エンジンをスペック2に戻すらしいが、なんだかなあ。 それでもアロンソ、多少前向きなコメントを出してくれてます。


2017/7/7(金)軽井沢日記

今週はどこか半日休んで、畑に行こうと思ってましたが、結局無理だった。 週末は、上手くやらないと2日とも畑に行くようになる。
土日とも、昼間はそこそこ天気は良さそうだ。
崩れた薪も昨日1/3程度は積み直した。
ここは次の冬に焚く薪なので、半年持てばOK。適当に積んだ。

軽井沢、昨日から、混んでるみたいです。
駅もごった返してたらしい。中国人が多いみたいですが、車も多い。

昨日から、ダニに食われたみたいで、脇とか、腕、足、痒い。

今日の夕飯も HottoMotto だ!
後で、サラダを食う!

F1オーストリア(レッドブルリンク)

FP1 が終わりました。
トップハミルトンのタイム、1分05秒975 と比較すると、
ストフェル・バンドーン 1分07秒283 で、1.3秒遅れ
フェルナンド・アロンソ 1分07秒510 で、1.6秒遅れです。
このコースは短いので、その差ですが、普通のコースだとまだ2秒遅れって感じですね。
馬力は上がったみたいで、順位は上がって、 それぞれ、7位と9位でようやくトップ10入りです。
FP2 を見てみよう。

FP2 もトップは同じく、ルイス・ハミルトン1分05秒483。
アロンソは、1分06秒732 でやっぱり1.3秒程度遅れて、8位。
バンドーンは余り差はないんですが 1分06秒859 で12位。
エンジンも壊れること無く、2台とも走りきったみたいです。
昨年末の時点で3強の次だから、7位8位に付けるべきですが、まだ少し足りない。 ようやくここまで来たって感じ。 予定だと今頃は3強を食ってないと行けない。かなり進歩は遅れてますが今期は次をみて大幅に変更したのがこれまで裏目に出てます。その変更が正しかったかどうかは、これから後半の伸びしろで証明される。

7位はハースのマグヌッセンだ。このチームは、昨年から出てきているチームですが、フェラーリのNo2チームで、エンジンとギアボックスはフェラーリー製だ。 それにしても速いなあ、と思っていたら、シャシーはダラーラだ。 なるほどね。 F1 コンストラクターは、原則 OEM はNG なんですが、上手くクリアしているんでしょう。
因みに、ダラーラは今では、インディカーとかスーパーフォーミュラにシャシーを提供するイタリアの名門企業だ。 レースが盛んなヨーロッパにはこのようなレーシングカーを制作する企業がある。 それでビジネスが成り立つのが凄い。 イギリスのローラー・カーズも有名だ。 私が子供の頃、フォードとフェラーリーがルマンで対決してましたが、当時はフォードが勝つんですが、何にも知らなかったので子供心にフォード、すげーっとか思ってましたが、実はローラのシャーシだ。 日本の企業は老舗が延々存在し続けることが多い。 本体は別企業だとしても、系列会社な場合が多い。 欧米は入り乱れてよく分からん。
F1 のフォードエンジンもフォードは資金を提供しただけで、実際に開発したのはコスワースだ。 マイク・コスティンとキース・ダックワースが作った会社だ。 川本さんがホンダF1第一期の終了時に、HONDA を辞める予定で内定をもらっていた会社だ。 あの時、引き止められてなかったら、今のホンダはない。
来年からポルシェがマクラーレンにエンジンを提供するんじゃないかとう噂もある。
このままルマンに残っていても、TOYOTA に打ち負かされるのは時間の問題。 同じ資本なので、Audi のリソースもルマンにつぎ込むことも考えられるが、Audi はフォーミュラEに行っちゃった。
他方で、前回F1 に出てた時には、HONDA に負けて退散した形になっている訳で、そのリベンジをするとしたら今は好機かも知れないと思っているかも。 ルマンでもハイブリッドをやっていたのである程度の技術力はあると思う。
ヨーロッパのメディは不自然なくらいホンダを叩いてますが、前回の、ホントは前々回ですが、ホンダの席巻が余程印象に強く残っているんだと思う。 ホンダが後半伸びれば、出てこないと思う。


2017/7/6(木)軽井沢日記

昨夜も一時雨が降ってましたが、今日も多少影ができるくらいの曇り空です。
昨日よりは涼しい。

肩が凝るのは日本人だけらしい。
今日は寝方が変だったのか、右肩がモロ凝ってる。
辛い。

嫁さん、明日からまた実家ですが、忙しすぎです。誰がみても容量をオーバしてます。
女性は凄い。 男じゃあ無理だ。 私ならこうなる前に大騒ぎするところですが、一人で頑張ってる。 頑張ったって、自分一人でできること限られている。 それに嫁さん一人の問題でもないので、関係者を全員集めて皆で相談した方がよいと思うんだが。。。 能天気なアドバイスをすると、矛先がこっちに回ってきかねない。 でも、どう考えても、そろそろ限界だよなあ。
お陰で、今週の夕飯、萬里はよいとして、後は Mac、Mac、HottoMotto、Mac と結構、凄いことになっている。でも、自分で作ったレタスとキャベツのサラダはバルサミコドレッシングでたっぷり食った。

軽井沢で アーバンさん つながりで、知り合った○○さん。
数年前に佐賀に帰られたんですが、この雨。心配で電話しているんすがつながらない。 心配だなあ。
そうしたら、先ほどアーバンさんから連絡取れたと報告があった。 ○○さんの方は全く問題なかったみたいだ。

軽井沢飛行場と競馬場

競馬場はともかく、飛行場は今あってもいいよね。
某IT事業家がヘリで来たいので、押立山を買っちゃったって話ですが、 セレブなら、小型の自家用ジェット機の方が似合う。
似合うけれど、軽井沢は濃霧がでるので、危ないのは危ない。
ヘリポートなら、堤さんがつかってのがゴルフコース内にあるし、消防署の上にも停まれる。 因みに、小諸には、ヘリポート付きの 蕎麦屋さん があって有名です。 東京からヘリで食べに来る人もいらっしゃるみたいですが、美味しいのかなあ。 数年前に、一度落ちたとか。。。
前置きながくなりましたが、以前は飛行場も競馬場も軽井沢にはありました。
今はどちらもゴルフ場。72ゴルフの西コースと東コースです。 個人的には、ゴルフ場は一杯あるし、ゴルフ場よりは、飛行場の方がずっとセレブ感があって良いと思う。 ちょっと煩そうですが、軽井沢は上空を米軍が今でも飛んで、煩い。

F1

ホンダさん、こんどはスペック3を2台とも使う。 本番レースでも使うって、言ってますが、30馬力程度あがってもなあ。 アロンソは 何も期待していない と見限ってます。
30馬力でラップタイム0.3秒の効果があったとしても、 2秒遅れているなら、追いつくには凡そ200馬力が必要なので、ステップ10程度まで必要になる。ありえな〜い!

冷静に考えると、同じ燃料からそうそう違う馬力は取り出せない。 そもそも、消費している燃料の質と量が同じなら、酸化して発生できる熱エネルギーは同じだし、そこから運動エネルギーを取り出すにも、エントロピー増大法則って、すげーっ法則があって、上限は直ぐに決まる。否応なく決まる。
メルセデスの場合、トータルな熱効率は50%まで行っているという噂もある。
ホンダの場合、どの程度まであがっているんだろう?
それでも、メルセデスとフェラーリーはそれだけのエネルギーを取り出しているとしたら、未だホンダが気がついてない「何か」がある、って事になる。 どこから、そのエネルギーを取り出しているんだろう?
私は、200馬力も差はないと思うが、オイルトリックにせよ、なにかしらトリックはあるかも知れないとは思う。

それよりは、これまで散々壊れた、というか真面目に走れなかったので文句は言いにくいが、マクラーレンのシャシーの問題もある。 両ドライバーとも、コーナーは速いという。 メカニカルグリップが良いのかも知れませんが、普通に考えればそれ、ダウンフォースが強いってことだ。 カナダでも他チームと比べると、異常に分厚いウイングを採用してたらしいが、だったらストレートで伸びる訳がない。 良く言えば、エンジンとシャシーのバランスが悪いってことだ。 それよりも、私の目には、エリック・ブーリエにせよ、勝とうとしているというよりは、上からのプレッシャーの矛先を自分たちに向かわないように、勝てない理由をホンダに押し付けようとしていると見えなくもない。

こんな時こそ、状況を冷静に分析して勝つためにはどうすべきか判断する人物が必要だ。
ロン・デニスももう居ないし、骨のある技術者はマクラーレンに居るんか? あのウイリアムズでさえ、シャシー側の非を認めないウイリアムズに対して、桜井さんは、佐野さんだっけ? だれかシャシーの専門家を連れて行って、説得する必要があったという。 そこから、ウイリアムズホンダの快進撃が始まった訳だ。 ここは長谷川さんの力量が試されている時期に差し掛かっていると思う。

尾行されている女優さん

B型じゃね? っと思って検索したら、やっぱりB型だった!
文春は読んでない。
そうしたら、TVあまり見ないので知らなかったんですが、もう一人落語家の娘も暴れているらしい。女性の方が元気がありますね。
それに対して、ネットを見ていると、こういう常軌を逸しそうな人に対して冷静な意見も散見しますが、世間の許容量は意外に低い。 じゃあ、ホントに常軌を逸しっているかと言えば、この程度はそうでもない。 サイコパスはもっと上手に、それも目立たぬようにやる。

ま、でも、人をそこまで追い込むのは良くない。
変な人に対して、許容量が少ないのは世間もある意味追い込まれている訳だ。
なんども書いたが、東京でサラリーマンしてたころ、終電にのっていると世の中の景気を敏感に反映するので直ぐに分かった。 良いと、酔っぱらって騒いでも喧嘩なんかしない。ちょっと悪くなると、他人のそれが許せなくなって、直ぐに殴り合いが始まる。 なんど止めに入ったものか、って2回ですが。
もう田舎に来てしまったので今の都会は知りませんが、どう? 最近の終電は。
その日本国国民を自分勝手に色々やって追い込みながら、ブーメラン。 反対に国民をこんな人呼ばわりして、勝手に追い込まれている人も居ます。
別に血液型の話をしようと思ったわけじゃなんですが、この人もB型らしい。
B型の人は己の道を突き進むのは一緒も、その道は多様なので結果は1つじゃないが、調子に載せるとどんどん行くので、結果変な人が多いのは皆さん、そう思われると思う。 昔は田中角栄とか、長嶋さんもそう。最近ではイチローが有名だ。 怖い女性シリーズで言うと、岡本夏生もそうだ。もっと若い人は知らん。
アイルトン・セナもそうだ。
でもな、無意識に前に周りをみながら目立たないようにやるので、一見変人じゃないがA型の人だって、よく見るとみんんな変人だ。普通の人はそうそう居ない。

step1: 色々な人が居るわけだ。
先ず、それを認めよう、といういと「差別だ!」という人がいますが、それは当たらない。
step2: その上で、全ての人が、それぞれ幸せになりたいと思っている、その気持を認めよう。
そこには例外はない。例外がない、ってことは実は凄いことだ!

サイコパスは最初の区別までは直ぐにできる。違いを見出すのは得意中の得意。
卑しい心の持ち主には、他人の卑しい心が読めますが、 step2 に因れば、その卑しい心をもった人(後者)でさえ、自分は幸せになりたいと願っている訳だ。 サイコパスは、その1つの人格としてそういう卑しい心も持ち合わせてますから、直ぐに他人の卑しさも見抜く。嗅覚みたいなものだ。 でも自分自身で統合されてないので、卑しい心をもった他人の幸せを願う気持ちを正当に認めることは出来ない。 そんな卑しい気持ちを持っている人なら、酷い目にあったとしても、当然という帰結に導くことが可能になる。 といっても直ぐに酷い目に会わせる訳じゃない。利用価値があれば、利用する。
ホントはふしだらなのに、厳しく躾けられて育った人が、ふしだらな人を許せないのと一緒だ。
統合圧力が強い普通の人は、統合が完全にできていないとしても、統合圧力があるので自分の中の「卑しい人格」が在っても、それに限らず、あまり宜しくない人格は、宜しい人格と不整合をおこすので、そうそう成長させることはない。 ないが、ない(存在しない)わけじゃない。 自由に操ることもできず、それが出るのは追い込まれた時だけだ。
なので、むやみに人を追い込んではならない。 追い込むなら、きちんど出口を用意してからじゃないと。
もっともプライドの高い相手だと、ミエミエの出口を受け入れることは屈辱なので、それを呑ませるには、それは隠しておいて、自分で発見させる方が効果があるかも知れない。 でもそんな小手先の技術を使うのは、相手が正常な判断力があると認められない場合だ。 つまり、サイコパスが使う手段だ。 相手を自分と同じ人なら、腹を割って、本音で挑む、対峙するのが王道、相手に対しての誠実だと思う。

因みにどうでも良いことですが、相手の技をきちんと受けてその上で勝つ!というプロレスは、選手が技で対話している訳で、「王道プロレス」と呼ばれてます。 馬場さんのプロレスです。
それに対して、猪木のプロレスは相手の技は受けない。 対話しないプロレスです。 それでも、エンターテインメントとして成り立たせるために、彼は彼なりにリング内外で色々工夫する訳です。
全く相手の技を受けないのは総合格闘技です。


2017/7/5(水)軽井沢日記

台風は行っちゃいましたが、天気ははっきりせずくもり空です。
今日は遅れると拙い案件があるので、薪は放ったらかして出社。

北九州地方、すごいことになっているみたいです。
ここは冷静に、上手く、サバイバルしてください。

今週末はF1オーストリアです

今日の記事ですが、 フェラーリーのオイルトリック です。あれ、メルセデスもやっていたハズが、フェラーリーの方が恩恵が大きかったってこと?
燃費規制が厳しいので、いざって時にオイルも燃して馬力を上げる技術です。ってそれ技術か?
今のF1は規制が多すぎて、そんなセコいことをやる訳だ。
彼等は日本人みたいに潔くないので、そういうことも平気でやる。やって、自分たちは頭が良いと勘違いする。 散々叩かれているホンダさんですが、そんなんじゃなくて、是非王道で競って勝って欲しいものです。

今、開催スケジュールを確認したら、一足先にサマーバケーションに入った motoGP と違って、F1は、今週末のオーストリア、来週のイギリス、それに 7/30 のハンガリーまであって、それから夏休みなんですね。
夏休み明けが、8/27 のベルギーで、そこで駄目なら、マクラーレンはホンダを見限ると言われいてるレースです。

シレーカンより嫌われている?

都民ファーストですが、直ぐに辞任しちゃいましたが(投票した都民は肩透かしをくらって、ずっこけてます)この元党首は、ネオコン側の人として有名です。
国民ファーストで国政にもこのあと直ぐでてきます。 今回受かった都民ファーストの議員を残していくので、育児放棄と呼ばれてます。 話を戻して、豊洲はアマゾンの流通センターになるんじゃないかという噂がありますが、 国内だけの利権ではまだ日本に金が残るが、売国だと日本はもっと貧しくなる。 究極の選択ですが、どっちかといえば自民党の方がマシだろ、という意見も多かった。 ところが、自民とを勝たせるとまたシレーカンが調子に乗る。 シレーカンに対する嫌悪感は増大すれど、他に入れることろがない。 ネットを観ている都民の皆さんは相当悩んだことでしょう。
本来なら民進党がその受け皿に生るべきですが、そうはならない。 私が観ているサイトだと、投票先に困って生まれて始めて「共産党」に入れた、って人も多い。 すげーっ、共産党だよ。

共産党も今の共産党のトップは、昔のそれとはかなり違う。
普通に冗談が分かる。ところが、残念な事に、末端の共産党員は今でも原理主義者の人が多い。 ちょろっと地元の共産党員と話をすればだれでも感じる事だ。
昭和天皇ですら、それまでは引きこもってゲリラ戦に持ち込む予定が、 ソ連が参戦するや早々に無条件幸福したのもうなずける。 ソ連が日本を制圧すると自分たちの命も危うくなる。 良し悪しは別にして、昔の共産党は怖かった。
そのくらい民進党は嫌われている
その民進党、最初は15議席あったのに、次々離党され改選直前には7議席まで減り、今回は5議席だ。 つまり15議席→5議席で1/3に減った訳だ。 にもかかわらず、幹事長は 野党第1党としてここまで自民党を追い込んだ と述べたらしい。ハァ?何いってんの?
正に、嫌われようとしているとしか思えない発言だ。
シレーカンはまともな会見をせずに逃げ回ってますが、シレーカンはまだ可愛気がある。 こっちの方がもっと醜い。見た目も酷い。 カンの裏切り、民主党クーデーター事件の一連の裏切りの中心にいた人物だ。
政権交替で、一瞬でも日本の将来に希望を感じた人は、絶対に彼を許さない。
今でも、消費税を10%に上げろと言い続けている人だ。 個別に考えるとワケワカメですが、今、JHの人達の力がどこまで残っているのか知りませんが、まだつるんでいるとしたら、当然、今回は都民ファーストが勝つように誘導するのは必然の流れ。 一本の筋道が見えてくる。同じことを今でもやっている。
なんで、こんな奴に、幹事長をやらせておくんだろう?
それが分かって居ない、つまり間抜けか、そうでなければ、彼等も分かっていて意図してそうやっている、つまり同類としか思えん。どちらにしたって、支持できん。
逆にシレーカンがここまで叩かれるということは、JH筋からは見放されたのかも知れない。
文春=CIA、新潮=公安≒CIAだ。どちらにせよ、ネオコン筋だ。 シレーカン、今でも従米路線は変わりませんが、ロシアへの接近とか、従来のネオコン筋からすれば面白くないことは結構やっている。 国民ファーストを伸ばして、そうなれば自民も分裂し、与野党再編成となって、もう一度ネオコンべったりの政権ができるかも知れないという可能性はある。 それもネットじゃあ見透かされているので、 国民ファーストがその力を持つまでに至るとは私は思わない。 国民ファーストじゃなくて、ホントなら、もっとまともな党ができてそれが伸びてくるのが理想ですが、いずれにせよこのままでは民進党は消滅です。
シレーカンよりも嫌われている民進党でした。

今話題の某女優さんの意味深ブログ

他方では、この方、さっそく統合失調症であるとのキャンペーンがされてます。
以下、私の勝手な妄想交えて要約するとつぎのようになる。
読売じゃあるまいに、この日記の品位が下がると嫌なのでスルーしようかと思ったんですが「統合失調症」という言葉に反応して少しだけ述べてみる。あくまで、勝手な妄想だ。

  • 心当たりのない不思議な記事が女性週刊誌にでるようになった
  • 不思議に思っていたら、恐妻家の夫のノートを見つけ、夫が黒幕であったことが分かった
    離婚に向けて外堀が埋められていった訳だ
    その夫は、彼女の知人と浮気をしていた
    彼女にしたら、夫と知人の二人から裏切られたことになる
  • 文春を使って反撃を試みた
  • ところが、夫の所属する事務所の方が力が強くて失敗
    私の予想では、この女性がメンヘラという記事に様変わりする
    事務所の力はともかく、普通に考えれば、どこにでもある恐妻家の夫の浮気よりも、
    独占欲の強い有名女優がメンヘラになったという記事の方が、話題性もあって売上も伸びると思う
  • で、今、疾走中なのかな?
  • 尾行云々は、恐らく夫の事務所が、付けたんだと思う
    統合失調症であるとのキャンペーンも事務所がやっているんだと思う
    そのくらいのことは、やりかねない
  • 追い詰められて、youtube 暴露に至る ← 今、ここ
もっとすごい事が起きているのかと思ってたら、youtube 見てあまりおもしろくなかった。
それでも皆さん、興味本位で固唾を呑んで、ブログの更新をまってます。

私の勝手な意見。
信じていた人から裏切られることは多々ある。
それでも、一時は信じさせてくれた訳だ。 夢を見させてくれた訳で「楽しい時間をありがとう!」と分かれてしまえば良い。 自分の人を見る目がなかったってことだ。 さっさと諦めて、次の人生に向かって進んでいった方が良い。 人生は短いぞ。
それができないということは、この方には許せない事情があるんだろうと思う。 1つは多少なりとも資産があることだ。お金が絡むと級に面倒くさいことになる。 お金持ちには、貧民には分からない悩みがあるらしい。

他方で、最近わかったことだが、誰しもそう統合してる分けでもない。 それでも、生活が上手く言っていれば不都合は生じない。 発症気味になるのは、追い詰められた場合だ。誰しもそう統合している訳ではないので、それっぽくなるのは致し方ない。 この程度で、統合失調症というなら、だれもが統合失調症だ。
なので、統語失調症という指摘はあたらない。

相手は一人じゃなくて、組織なので、闘うと決めたら、もっと頭をつかう必要があります。
今のままじゃあ、相手の思う壺だ。圧倒的劣勢に立たされてます。
組織を相手に闘うのは危険。組織は個人ではやらないこと、やれないことも、平気でやる。 大人しい男の子が、集団レイプに参加しちゃったりするのを見てもわかろう。
いざって時に力になってくれる、信頼できる仲間をもっと大勢作っておけばよかったんですが、今更、いっても遅いなあ。 華麗な人脈があっても、こっちに力がなくなれば、意外に脆い場合が多い。

ともあれ、闘うなら、自分がホントはどうしたいのかを、きちんと意識する必要がある。
「許せない事情」の根本をはっきり意識しておく必要がある。 闘うなら闘うでも良いと思うが、どうしたいかに因って、やり方は違ってくる。
向こうは、離婚に際して、外堀を埋めてきたってことは、離婚交渉を有利にもっていこうとしている訳で、資産を狙っている可能性は大きい。 なら、いっそ資産を全部手放してしまうという方法もあるぞ(、って出来んと思うが)。 そういう「社会的なもの」を全て手放した時、ホントの自分が見えてきて楽しい場合もあるんだが。

な、俺様に相談しても屁のつっぱりにもならんだろう。

他方で、恐妻家の夫の方の心理を論じてみる。
素は真面目で父親に押さえられ気味に育った人は、若い時は綺麗な大人のお姉さんに魅力を感じ、受け入れられたいと思うものだ。 大人になって自分らしく生きられるようになると、そんな拘りは自然消滅。 ごく普通になってくるものだが、そうじゃなくて、その「業」みたいなものに取り憑かれたままだと、歳を取って社会的にある程度権力を得てくると、今度は綺麗なお姉さんになるであろう娘を意のままにしたいと思うのは理に適っている。2つは、表裏の関係だ。パワハラやっている人が、裏ではMだったりするのと一緒だ。
かわいそうに、早速不倫相手とされる方の顔も晒されてますが、実際に不倫しているかどうかはさておき、夫サンの趣味は共通したものが感じられる。
他方で、この女性も今ではハワイで成功されて資産家らしい。 女優との離婚に際して「資産必要なくね?」という書き込みもありますが、そうじゃない。 上の推測が当たっていて、もしこの女性との関係をつづけようと考えているなら、今度は自分の方が立場が上じゃないと困る。それには、十分な資産が必要だと考えるのは至極当然。 そういう意味では、玉置浩二くんみたいに、全ての資産を分かれる相手に与えて分かれる、なんて芸はできない。
玉置くんといえば、どこかで「青木は俺が無一文のときに来てくれたんだよなあ」と発言してましたが、こんどこそ長続きするといいですね。 そういえば、追分の建物、どうしちゃったんだろう? まだ、軽井沢にくることあるんだろうか?


2017/7/4(火)軽井沢日記


昨夜というか今朝、戻ってみたら、薪が崩れてた。こういう雨の日にねぇ。
よりに因るんだよねぇ。という訳で、昨夜、結構強い雨が降ってました。

今日仮眠して、雨やんでいたら薪積み直そうと思っていたんですが、駄目です。
台風来てます。
薪は濡れてもすぐ乾く。オイラは風邪ひくと、ってもう何年もひいてませんが、老人だからなあ。

下の写真は、7/2 の畑の時だ。
ホワイトバランスを間違えて、変な色になってしもうた。
カメラを写す時は手順がある。 チェックを忘れて撮るとこうなる、という悪い例。
ホワイトバランスと絞り、それに露出補正は多様します。 面倒くさいですよね、全部オートでも撮れますが。 オートだと自分のイメージどおりに撮れない時もあるし、上達しない。
この時、撮った写真を裏の液晶で確認したハズが、その時は気づかなかった。
古い、K3 なんですけど、裏の液晶が屋外だとイマイチ見にくい。上手く撮れたかどうかよく分からん。 フィールドカメラなのに、これじゃあ、ってその後も何度も改良されてますから、今の最新カメラだと良くなっているかも知れません。

忙しいので、ちょろっとネットの話題

何故かシレーカンがピンチになるとミサイルがトンできる。 今回も「みてな、もうすぐミサイル飛んでくる」と騒ぎいでいたら、案の定飛んできて笑ってしまいます。 ニュース観てなかったので後から知りましたが、 またこれを犬あっちいけーが必要以上に大騒ぎする。いつものパターンです。
これは余りに有名ですが、 シレーカンには色々あって、なぜが有名人が麻薬で捕まるとか、変な事件が起きます。 スピンじゃないかと言われてます。 異常気象が起きるとかもあって、こっちを心配してた人も居ました。
もっと怖い奴だと、従米政府じゃない時は大災害が起きる、ってもあります。
信じるも信じないもアナタ次第。

続報:こんな人

こんな奴だけど、でもな、彼等も同じ人間で、... となるのが正常思考パターン。
彼等は悩みを避けて、自らが優れるために、違いを前面に出す。 なので、後半の「でもな、...」がない。
そうならずに「なので、報われないのは当然である」とか、「なので、...」と思考が先に進む。 自分の都合が良い方向に。
同じ日本国民なのに、そんな酷い目に会わせて良いのでしょうか? と質問しても「全く問題ない」という返事が返されるのは彼等にとっては「すこぶる常識的に」な考えです。
なので、なんども言いますが「国民の皆さん!」と彼が呼びかけても、それは彼を支持する人の事だ。 あなたが彼を支持してなければ、貴兄は彼が言うといころの「国民」じゃない。
同様に、障害者も同じ人間なんですが、彼等は幸せに生きる権利を彼等は認めない。 認めたとしても制限付き。 同様に、劣っている人=努力してこなかった人、という刷り込みがあるので、劣っている人も幸せになる権利はない。
一般的に彼等は優秀です。人間的な気持ちをその分犠牲にしているわけですが。 私は優秀なので、他人より偉く、他人より幸せになるのは当然と考える。

先般、[批判」の話もしましたが、物事を良く理解するために、違いを認識することは大切。 違いを大きくして、対立させて、自分の都合のよい結論に導く、これは「彼等の特徴」だ。
今回はあまりに稚拙で子供じみてたので、誰もが感じたかも知れませんが、本物の彼等はもっとずっと上手。 上手でも、話の中に入らずに、少し引いて(冷静に)聞いていると、それであることが分かる。
普通の人には湧いてくるであろう疑問が彼等には湧いてない。

何の話をしているのかというとサイコパス の話だ。
普通の人はこういう行き方をしている人のことを知らない。知らないどころか、想像すらできない、ありえないと思う。 でもな、居るんだよ。などと言うと「お前が異常だ!」となってしまいますが、居るんだよ。
今の時代は至る所に居る。
例えば、今時東大なんか行った奴は、だいたいサイコパスだ。等というと、「なに僻んでいるだよぉ」と言われてしまいます。 そうじゃなくて、昔は地頭の良い人も多かった、はい。 オイラは、3流大学ですが、バイト先や客先に因っては、下手すると東大出の職員や社員の方が多いところもあったので、しばし観察する機会があった。すいません、観察しちゃいました。 ホントに優秀な人は、凄い才能を持って生まれてきている訳で、そういう人は他人と違う。○○さんんかもそう。ちょっと変わっている。 こういう人は、実は非常に接しやすい。というのは、こちらが言二言三言発すると、直ぐに真意を読み取ってくれる。 場合によっては、私が気がついてない、私の魅力も気づかせてくれる。 オイラ、こういう人、大好きだ。
ところが、今は、変わっている人は子供の時代に潰される。貧民で生まれれば先生から、仲間から虐められて、先ず潰される。 上流階級に生まれても、躾けられて潰される。なので、こういう人は中産社会級でのみ上手くすれば生き延びられたんですが、2極化した今はそれは難しい。 サイコパスの東大出だと、その状況に合わせるのは得意なので、こちらの方が立場が上だと感じないかも知れませんが、彼等はそれを「演技」とは考えてないかも知れませんが、まあ演技だ。 「ハゲ〜っ」の代議士サンが、あの方もサイコパスですが、切り替えは見事なものだ。 同じ人とは思えん。 この議員、名刺も2つに分けてたみたいですが、使えない奴だと判断すると、本性が出る。意識高い系の嫌な奴等だ。
こういう人にとっては、本性も本性と呼ぶけれど、本性じゃなくて、裏の顔も演技なんですけどね。 それに顔は2つじゃない。普通はもっと一杯ある。 本性というほどの本性はない。敢えて言うなら、次から次へと顔を変えてでも、生き延びようとしてるのが彼の本性。 なので、良い環境に恵まれてば、以外に普通の人で終わる場合もありますが、そもそもサイコパスになった原因があるので、例えば、どうしても優れなくちゃならない、みたいなものがあれば、なかなかそうはならない。
東大の世界的ランクが下がってますが、実際下がっていると思う。
という訳で、私は「使えない奴」です。禿げてはいませんが。

しつこく、言うと、何もサイコパスは優れている奴ばかりじゃない。
もっとも、良い人っぽくて実は影の部分があって、そこでは非常に凶暴だったりするから、サイコパスという名前が付いているといえばそうなんですが、要は発症してない統合失調症だ。


2017/7/3(月)軽井沢日記

夜、雨が降っていたような音がしてた。気のせいかもしれませんが。
今日もくもり空で、蒸し暑い。役場の前の温度計は28℃をさしてました。
又、朝早くからKに起こされて二度寝したら、遅刻してしまった。

鳩は一羽、小柄な奴が延々窓の外で待っているので、まだ少しだけやる。
もうカラ類はほとんど来ないのですが、ついでに、ヒマワリの種もやっておくと、次の日には誰かが食ってる。 それも、皮を剥いて中だけ食ってる。 イカルはその場で剥いて食うのでこんな感じになります。
でも、昨日ひょっとみたら、食ってたのはリスさんでした。

2日ほど前、とても「不思議な夢」を見てたのを忘れてていた。 思い出した。

甥、嫁さんのお兄さんの息子、がこっちに来ているんですが、もうすぐ手術。 その前に熱がでて入院しちゃった。 で、お兄さんとお姉さん、皆さんこっちに来ちゃったもので、介護老人の世話をする人がいなくなって私の嫁さんが帰ってこれない。


2017/7/2(日)軽井沢日記

もっと早い時間帯に起きようと思っていたんですが、朝早くにKに起こされ、二度寝してリズムが狂った。 予定を大幅に過ぎて、畑に行ってきた。
雑草が凄いのは凄かったんですが、全部終わらなかったんですが、雑草とおもったなかに薹が立ってきてた辛味大根もあったので、辛味大根は全部収穫してきた。
よく見たら、普通の大根も凄いことになっていたので、2/3くらい収穫してきた。 こんなに一度にできても、とても食いきれないので、配る、配る、配る。
大根はこの畑、とても相性が良い。
ニンニクも予定通り全部収穫した。
今年は涼しいので、高原野菜はよく育つ。でも雨が凄かったので、ダメージを受けたレタスは全部収穫してきた。 あとはキャベツ、それにズッキーニだ。
草取りは全部はおわらなかったので、今週一度会社を休んで、は無理だから、半休して畑に行くようだ。 「もう草取りは諦める」という選択肢もあるんですが、草取りを諦めても実るものは実るんですが、もう少し頑張る。

HD レコーダーの残量がなくなってしまった。 仕方ない「カルテット」、最後まで観た。
アーバンさんが断ったという不動産屋さんのシーンも出てきた。 すずめちゃんもイメージが違うと話してたようですが、話のストーリーからしたら、アーバンさんじゃなるほど、綺麗過ぎる。1年くらいで、閉めるような不動産屋さんには見えない。 とか失礼なこと書いちゃいましたが、ロケに使われた不動産屋さん、まだ営業してます。
そういえば、追分の方で撮影してたもう1つは、全然話題にのぼらないけれど、あれどーなってんだ?

motoGP

マルケス、8年連続のポールツゥウインでした。
と聞くと、予定調和のようですが、なんと YAMAHA のサテライトチームのフォルガーが2位。
地元とはいえ、凄いです。3位はダニでした。
今回みたいに、ドリフトやりながら回るコーナーが多いとホンダが速くて、綺麗に回る高速コーナーが勝負のコースではヤマハ、という大雑把な傾向は見られますね。
予選2位のペトルッチは、外れのタイヤをひいいたのか、昨日までは速かったのにズルズルと下がって下位に沈みました。 ロレンソもソフトタイヤで序盤3位まで上がってきてましたが、タイヤがもたずにこれもズルズルと下がる。 今回はドヴィもイマイチ。直線は短いのでドゥカのパワーが活かし切れない。 そんな中、ヤマハワークスの2人は4位と5位まで上がってきました。さすがです。
これでマルケスがトップに立ったチャンピョンシップ争いは、1位から4位までが10ポイント差で、まれに見る接近戦になってます。 これからmotoGP はサマーブレークに入ります。 F1 も来週オーストリアでサマーブレークです。
オイラは土日畑に専念です。

どんな人?

シレーカン、余程頭に来たのか国民を指差しして「こんな人」呼ばわりしちゃいましたね。 その前、ノビテルに拍手でオマヌケされちゃった時点で、怒りに火が付いていたのかも知れません。
さて、この秋葉事件をきっかけに日の丸を右翼から、普通の人のもとに取り戻そうという動き が生じそうです。 今回は日の丸ふりながら、帰れコールやった訳だが、別に帰れコールをやらんでも良い。 日の丸を変な人達のものだけにするのは勿体無い。 私も、世界で一番格好良い国旗と思っている。 そういえば僕が子供の頃は、祝日には玄関先に日の丸を掲揚してた。また、やろうかな。
私は良い考えと思う。
ついでに「君が代」も取り戻そう。 我々の世代なら「翼を下さい」を唄うように、清らかな気持ちで「君が代」コーラスすれば良いんだよ。

それにしても酷いのは、犬あっちいけー!だ。
ガンマイクで拾った、シレーカンの声だけ報じた(つまり、帰れコールを消して報道した)らしい。今は、スマフォがあってみんな様子をアップするんだから、そんなことすると、これまでも報道も不正だったってバレますよ。

todo リスト

・畑作業(ニンニクの収穫、蕎麦の準備、草刈り、その他)
・motoGP ドイツ (F1 は、7/9 オーストリアだ)
・衛星アンテナの前の枝も刈らないと/庭の掃除 → マジ、やばくなってきた。

・原木移動/薪割り
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. 鳩の餌
  2. ワンカップ

2017/7/1(土)軽井沢日記

昨夜は雨になった。
結構しっかり降り続いた。
今もかなり強いのが降り続いてます。畑は完全に無理。

という訳で、先に洗濯と掃除を始めた。で、午後3時ですが、空が明るくなってきた。
雨は止んだっぽい。なら、衛生アンテナの周りの木を切るぞ!
で、外にでるとまだ少し降ってましたが、切ってきた。多分、1〜2ヶ月は大丈夫と思う。

フローリングの掃除も終わったので、買い出しに行こう。
レタスももうないので、畑にいってもいでこようか知らん?

約1万円分も買い出ししちゃった。
お、お小遣いがぁ。。

携帯での長電話はやめよう!

妹と携帯で長電話してしまった。
頭が痛い。頭蓋骨の中が熱くて痛い。多分、脳細胞かなり死んだ。 右耳から、左耳とか、いろいろ位置を変えながら話していたんですが、駄目だ。 ありゃ、絶対脳に良くない影響がある。 長電話止めよう。

motoGP

FP3 でマルケス、本気だしてきました。
ウェットでも速かったので、転倒しなければ表彰台は間違いない。
ドライだったみたいですね。ロレンソもベスト10に入ってきました。
夜には予選が始まりますが、G+ って、予選はリアルタイムで放送しないケースが結構ある。 ジャイアンツの試合と motoGP じゃ、どう考えても motoGP の方が面白いだろうに。
G+ は駄目でも、予選を見てみよう。

予選も危なげなく、PP だったみたい。
明日は生で観る。

ムササビさん

軽井沢ではムササビは、非常にポピュラーな動物です。
ピッキオにも居ますが、私の知るだけでも3軒のお宅に居ます。
非常に住宅難で、鳥の巣と似たようは、少し大きめの箱を用意しておくと、結構な確率で住み着いてくれるみたい。 中には、複数の巣を所有して別荘生活をおくるムササビも。さすが、軽井沢。
我が家にも一度探しに来ましたが、我が家にはムササビさんが住めそうな場所はない。 間近でみると結構デカイ。って、脇は皮ばかりですが。


2017/6/30(金)軽井沢日記

昨夜、結構マジで雨降ってましたが、今は日差しがあります。
昨日はどこが雲だか分からない感じでしたが、今日は雲と空がはっきり分かれていて昨日よりはずっと気持ちが良い。 タバコから暫く外を眺めてましたが、碓氷からは時々霧が登ってきては、消え、登ってきては消えしてました。

予報だと明日雨ですね。
畑無理なら、他のものを先に明日終わらせるようですね。
天気予報が悪いと、軽井沢土日も道が空いて走りやすいですが、軽井沢は観光で食っている人が多いので、このあたりはちょっと複雑。

夕飯は久々に萬里。 久々に食うとラーメンも美味いのお。
昨日は、丸寛食堂。 ここはいつ行っても美味い。安い。 軽井沢で信じられないくらい安い。コーヒーも丸山珈琲だし、魚は築地だ。 他人には教えたくない、くらいのお店だ。
まあ、嫁さんが忙しいので、夕飯は外食するしかない。

これから交通違反で警察に捕まったら

  • その指摘は当たらない
  • 批判に当たらない
  • 記憶にない
  • (違反切符は)怪文書みたいなものでしょ
  • 撤回したから問題ない
  • 誤解を与える運転だった
  • あまりにも批判が続くから頭にきてやった
真似よう、だそう です。

motoGP ドイツ

ここはホンダも悪くなさそうだ。
FP1、ドヴィがトップで、ビニャーレスが2位、3位はダニ。 ソフトを履かなかったマルケスが6位。
FP2 を見てみようって、雨になるかも知れないらしい。
ロレンソ12位が気になる。このままタイムがでなければ、予選はQ1からの出場になる。

FP2 予報通りウェットになり、バルベラ!がトップ。 マルケス2位で、ダニが3位らしい。
以前からここはホンダが得意なコースらしく、どっちでも行けそうですね。

それより、ロン・デニスが所有していたマクラーレンの株ですが、残りも全部売っちゃいました ね。

今後は公共サービスを中心とした他のプログラムや活動に関わることができるようになる。
引き続きコンテンポラリーアーティストの支援と作品収集への情熱を楽しみつつ、それ以上に新たなアイデアやプロジェクトの実現に向けて精力的に取り組んでいくことになるだろう。
ふ〜ん、コンテンポラリアートに興味があるなんて知らなんだ。 具体的になにをやるんだが、良くわからないコメントですが、ロン・デニスはロン・デニスだ。 又、活躍してくれるでしょう。
これでもうマクラーレンは顔の見えない米国資本のチームに成り下がった。 F1はヨーロッパの文化だ。米国のビジネスマンがしゃしゃり出ても上手く行かんと思う。 アロンソも来年、フェラーリに戻るという噂も出てますね。 ベッテルとアロンソ、凄い組み合わだ。
ホンダが来年エンジンを供給すると決まっている? サウバーも モニシャ・カルテンボーン代表の離脱を正式発表 です。わけわかんないす。 デニスにザウバーを買わせる、ってのはどう?
他方で、ウイリアムズのパディ・ロウは、マクラーレンのデイブ・レディングを抜いて、チームマネージャー就任 させました。新しいウイリアムズチームは着々と体勢が強化されてます。 来年は、ウイリアムズと組むのが良いと思う。もしくは前から言っているように、レッドブルだ。

ネットの話題から

そういえば、都議会選挙ですが、小池さんはまだ自民党員です。
利権が地元の自民関係に行くか、それとも○国奴と呼ばれるグローバル系に行くかの違いでしかないような気も。 二択なら、地元の方が良くね? 地元の先生なら困った時に助けてくれるかも知れませんが、意識高い系の先生は、あなたの事なんか知ったこっちゃない。
それどころか、小池さん、今をときめく日本会議のメンバーですらあります。 都ファに投票しようと思っている人、そのこところを良〜く考えてから投票した方が良い。

以前は都会は革新が強くリベラルで、常に一歩先行ってました。
一歩先に行っているのは同じですが、今は都会の方がずっと全体主義的だ。
今から考えると、当時は経済が右肩上がりだったからですね。 都会の方がずっと景気がよかったんだ。だから綺麗事も言ってられた。 今は、都会の方が厳しい。 田舎はお金ありません。なので豊かに暮らしは無理でも、お金がなくてもなんとかなるケースは多い。 追い詰められ方は、今は都会の方が凄いと思うぞ。
追い詰められて → 洗脳される。
別に当時の都会人がリベラルだった訳じゃない。
今も、昔も変わらないと思う。

さて、今井先生の批判なき政治の件ですが、面白い twitter があった。

「批判」という言葉、振る舞いに対する、なぜそうなのか、ありえないくらいの禁忌感を持っている。
どんなに悪いことよりも、それを「批判」してる人のほうがネガティヴだし、「批判してる人」を「批判ばかりしてる」と表象する感覚。
ぶっちゃけ、
悪さする人より、「悪さをするな!とそれを非難する人」の方が悪い、という錯綜した感覚だ。
最初に悪さする人にとっては、非常に都合の良い感覚です。
私もよくいわれたものだ「もっと、大人になれよ」等と。
それで上手くいくなら、オイラだって三猿できるよ。 でも実際は、上手くいってないじゃん。

で、この話につながるんだが、
NHKがネット受信料検討 って、TV もってない人からも徴収する気だ。ふざけすぎ。
ネットでも同時配信するから、支払え! ってそれ「蟹を勝手に送りつけて金払え!」って商売と同じ。 なんでこんな無法がまかり通るんだよぉ。
だから犬あっち行けー!と言われる。
それでも社会部は多少頑張っている。酷いのは政治部らしい。
それより、こういう報道を聞いて、なんでもっと多くの人が発言しないんだろうと思う。
私はNHK 支払ってますから、新たに支払いが増えることはありません。 無関係っちゃ無関係だ。
でもな、道理として可笑しいと思うから発言する。
今の若い人、結構TVを持ってない。スマフォは必須なので、持っているが、金銭的には結構カツカツで生活している。 車離れって、そんなもの買えないから買わないだけだ。 無理して買っても維持できない。 そもそも、NHK 同時配信したって、大地震とかなにか特別な事でも起きなければ、見るとは思えん。 こういう人からも徴収しようって訳だ。利益は全く無く、増えるのは負担だけだ。
ますます較差が開く一方だ。
自分には特に影響ない人でも、 お金持ちは、近い周りの人も無関係かも知れませんが、 そういう人ばかりじゃない。 可笑しいことは可笑しいと発言しようよ。

と書いていてふと思った。
私なんか、もう歳で「他人の人生で遊んでいる」状態です。
ギリギリ、逃げ切り失敗の世代(おしい!)なので、年金が当てにできるわけでもなく、こうやって延々まだ働いてますが、 これからも働き続けますが、もう欲はない。完全にないかといえば、そりゃあありますが(物欲大魔王)、若い時のような欲はない。 今の自分に十分満足している、貧しいけれど。俺様にしちゃあ、良くやったと思う。
他方、自分に関係ないから、そんなことはどうでもよいという人は、そういう意味ではまだまだ「自分の人生にしがみついている」 のかも知れない。
そんなことをふと思った。

20世紀が残る国、それが日本。
中国にもすっかり追い抜かれて、香港や上海の都会から観光に来た中国人、日本をみると20世紀がのこってる!って感激するみたいだ。 ちょうどバブルの頃、バリ島に押し寄せて日本人がその景色をみて懐かしんだのとおんなじ。 すっかり先進国からは取り残されてつつある日本ですが、私はそれでも良いと思う。 江戸時代みたいに、超エコロジー社会でみんなでワイワイやろうよ。
それには、消費税下げないと。グローバル企業には出ていってもらう。

あなたはどっちのタイプ?

さて、この方ですが、自動削除機能の方です。
オイラのサイトの品位が下がるので、こんな写真リンクしたくないんですが、 この記事では「論功行賞 で国税庁長官に昇格」と書いてあります。
と聞いて、さもありなん、と、なにも違和感を感じなかった人は、相当「飼いならされて」ます。 よく言うと、お人好し。 問題が本質に向かわないように、洗脳されてます。
これ日刊ゲンダイの記事ですが、日刊ゲンダイもこの程度だ。

これに対して、論功行賞よりも、出世させ政権内にとどめておいて口封じするのが目的だろう。 という意見もあります。 こっちが正しい。 と、こんな話を嫁さんにすると「お前は、なんて意地が悪く、根性が曲がっているんだ。そんな人間が居るという話をされるだけで、気分が悪い。」と呆れるといか、叱られますが、 彼奴等の思考形態だとそうなると言ってるだけで、オイラじゃない。

この方もホントは優秀な方なんでしょう。 官僚になったときは、夢も希望もあったと思うんだが、こうやってがんじがらめの状態に追い込まれていく! ご愁傷様です。
前川さんくらいしたたかでも、ああなる。怖い世界じゃあのお。官僚サンは辛いのお。
大企業でも大なり小なりそういう事はありますが。


2017/6/29(木)軽井沢日記

昨夜、雨降ったみたいです。深夜に帰宅しようとしたら、地面が濡れていた。
今は、影ができるくらい日差しがありますが、薄い雲だか水蒸気があります。

日本人の傭兵

世界中に居るみたいですね。 一度、弾丸が飛び交う中で戦闘を経験するとその「生きている」ってリアル感が病みつきになるみたいです。 一瞬、一瞬の判断が生死に直結する訳だ。 HONDA の社員、F1に行かせると、戻ってこれなくなるのも有名ですが、こっちは「死なない戦争」。 桜井さんも言ってましたが、一種の麻薬のようなものだ。 分かるような気がする。
そういう意味では、昔の商社マンも似たようなものだ。
外国に出かけて、地元のマフィアみたいな人たちと交渉してビジネスしてきた訳だ。

他方、都会で派遣社員をやって言われたことをやっているだけだと、そんな緊張はどこにもない。
サイコシレーカンが「非正規は無責任」って言っちゃいましたが、 別にその人でなくてもよくて、普通はスペアが効く作業にしか当たらせないのは事実。 仮に成果がでても、その成果を持っていくのは上の方の人だ。
畑はもう少し、緊張がある。 私みたいに趣味で、別に不作でもそうそう困る状況ではないとしても、今年は昨年より上手く作りたいし。 結果が出るまでに、多少時間差がありますが、時々の判断は重要だ。

ネットを見ながら

7/3 から中国国家主席ロシア訪問らしい。最近、ロシアを訪問している間に、なにか仕掛けられるパターンが多いので注意してみてみよう。

米大統領府はシリア政権が化学兵器の新たな攻撃を準備しているとしてこれを非難し、米国側が何らかの措置を講じる可能性を警告した。 の件ですが、米国は4月には証拠も出さずにトマホークで攻撃しました。 古くはイラクを攻撃したときも大量破壊兵器はありませんでした。 又、偽旗作戦やるんでしょうか?
それに対して、ロシアは ISIS の拠点を攻撃する前には、米国に対して CIA は避難するように(もう、バレバレです)という連絡を前もって行っていたという話もある。 先日のシリア機撃墜を受けて、もうホットラインを切ったという話もあるので今はやってないかもしれませんが、こういう必要以上に米国に気を使うロシアを「弱腰」とみなして、米国が余計につけあがるという非難もあります。 そうは言ってもなあ、ロシアが直接米国を叩いた場合、その結果は予測不能だ。

「司法試験には裏口がないので頭はいいはず。」だとしたら、あれは計算ずくのお芝居ってことになりますが、いやそうじゃなくて「司法試験にも裏口があるんじゃないの?」という動きにもなってます。
大学受験での替え玉試験は結構有名になってきましたが、なんでも写真はモーフィングしておくらしいんです、そんなこと司法試験でもできるんでしょうか?


2017/6/28(水)軽井沢日記

くもり空、ちょっと蒸してます。

最近、食事は私がつくった野菜がでてくることが多い。
今日は、キャベツ使ったロールキャベツだが、まるまる1個使ってしまった。
4人で食ったので一人1/4 だが、生だとそんなに食えない。 でもロールキャベツにすると食える。
美味でちょっと食いすぎた。

以前はここでコンサートも開催してました

知る人ぞ知る、軽井沢のとあるレストランですが、バブル期に建てられたようで、結構リッチ。 グランドピアノも設置してあっていい感じだ。 東京の設計事務所さんが設計したみたい。

当時は、ここで、ミニコンサートも開催されていたようです。 そうしたらクレームが入ってしまった!
はい、JASRAC です。
オーナーさん、怒っちゃってそれを契機にコンサートやめちゃったみたい。 勿体無いよぉ。
こいつのお陰で、音楽業界がどれだけダメージを受けているんだか。 アーティストの為のとは言っても、メジャーなアーティストはともかく、マイナーな人は完全スルーだ。 実態は犬あっちいけーと同じ、利権団体みたいなものだ。

軽井沢軽トラはアルミホイールが標準

これはPーまんさんの軽トラ!
以前はそれほど多くなかったような気もしますが、最近、軽井沢で軽トラにアルミホイールを履かせている人、とても多い。
オイラの軽トラは前回タイヤを変えた時、お小遣いが足りなくて鉄チンのまま。

隠し玉

萩生田官房副長官との録音があるとの噂ですね。
証拠を突きつけても、しらを切るので、出す方も頭をつかうようになってきてます。
正論が通らない可笑しな世の中なので、皆さん、作戦を練るようです。

ボーえ〜大臣が、変なこと言っちゃったみたいですが、お咎めなしです。 サイコシレーカンなんか「我が軍」って言っちゃったくらいなので、それと比べるとなんてことないかも知れん。 我が軍発言のときは、ネットでは叩かれてましたが、マスコミも含めて一般の人は、まさかそんな意味じゃないだろうと、スルーした人が多かったんですが、まさかのそんな意味だったって訳です。
凄ぇ〜っ時代になったものだ。

CNN がトランプとロシアに関するフェイクニュースを知らないうちに、全部削除しちゃってたって話ですが、 日本のサイトも結構、見に行くと削除されているニュースって多い。 印象操作、言っちゃったものが勝ちじゃん。


2017/6/27(火)軽井沢日記

そりゃそうと、今月はお小遣いが厳しい。
何か買ったか? ペンキか。本も買ったが5000円程度だ。 足しても1万円程度だ。タバコは1回、スルーしたので、普段の月よりも少ないハズだ。 ガソリンというか軽油は入れたが、これも1万円しない。 新幹線代は先日、精算してもらった。 他は記憶にない。計算が合わない。
嫁さんが忙しすぎて、銀行に行く暇もなくて、先月なんかボソボソと何回かに分けて貰ったのでオイラもちゃんとお小遣い全額もらったかも怪しい。
今週末からまた居なくなるので、それまでに来月分のお小遣いを貰っておかないと、タバコを買えなくなるどころか、週末過ごせなくなる。
どこか、ツケで食えるお店でもつくっておこうか知らん? そんな店、軽井沢にあるか?

また、忙しくなるなあ。
余り忙しいと、何から手を付けて良いかわからなくなる。
結果、余計に忙しくなる、悪循環。


今朝撮った、いつもの定点写真ですが、影がでるくらい日差しはあるんですが、浅間の頂上は見えない。小浅間は見えてますね。
そうは言っても、今年は例年ほど湿度が高くない。 例年なら、この時期はもっとずっとジメジメしている。 我が家の乾燥機もようやく、昨日スイッチを入れた。
手前はブレストンの森ですが、緑が凄い。

少し前にも載せたが、新芽というか、新しい葉がでて古い葉と色が違う。 この時期はそれが葉の縁取りとなって、いつもにも増して綺麗です。

モミジの種。
葉の裏側には、今の季節一杯ぶら下がってます。
これが飛んできて芽を出す。 モミジは以外に強くて、日差しが強くなくても枯れない。 なので、我が家の庭にも小さい奴が10本以上ある。 私が作った庭の小路へ向かって枝を張り出すので、どんどん歩きにくくなる。 今年の秋には、移植しようか知らん?

我が家の衛星パラボラ・アンテナ。
マジ、枝を落とさないと電波が入らなくなる。 まだ、奇跡的に受信出来てます。

これは2台めで、この前のアンテナは、土曜日の早朝に盗まれた。
お巡りさんに被害届を出しておきましたが、報告なし!
でも、盗んだ奴、今頃酷い目に遭っていると思います。 なぜなら、神主の孫のオイラが神道由来の秘伝の呪いをかけておいたから。 もがけばもがくほど、深みにハマっていくやつだ。 解いてほしければ、今からでも遅くない。反省して名乗り出ましょう!
って、嘘です。私にはそんな力はない。 あったら、他人を不幸にするためなんかには使わない。


下の駐車場の原木。
早く移動しないと、雑草にまぎれて見えなくなります。 あと軽トラ1回分。この脇のモミの木も倒す予定なので、それも含めると2回か?

モミの木を倒すには、10年以上生きてきた訳で、一度お礼とういか、お祓いというか、やろうと思うんだが、ワンカップを買ってくるのを何度も忘れてしまい、ワンカップで良いのか? って、ま、気持ちですから。倒すに倒せなくでいる。

Delicia のレジのオバサン感じ悪っ

私は自分から、あまり他人を悪く思うことは少ない。
多少トロいレジでも気長に待つ方だ。
夕食の買い出し、ホントは、Mac に行ったんだが、9時をほんの少し過ぎていて、断られた。お小遣いがピンチになると、チーズバーガー2個+フライドポテト大攻撃だ。
仕方ないので Delicia に行った。 で2割引の「信州牛弁当」と半額の○○とその他諸々を買った。 信州牛弁当は初めて食ってみましたが、どこが信州牛なんだか、もう二度と買わない。
それは好き好きだから良いとして、さて、並んだレジは自分で精算するタイプのレジだった。 記録はレジの担当がやってくれる。 で、自動精算機で自分で現金で精算しようとしていたんだが、千円札1枚がどうしても私の手元から離れたくないみたいで、なんど試しても戻ってくる。 裏返したり、上下逆にしてみたんだが駄目だ。 結局、別の千円札で精算したんですが、結果的にモタモタしちゃった訳だ。 そうしたら、9時過ぎなので大量買する人も居ないので、次のレジの人も登録が終わってしまった。 正確に言うと、精算機は2台あるので、次の人と更に次の人の登録が終わってしまった訳だ。 結果、精算待ちになってしまった。 レジ待ちじゃなくて、精算待ち。 その時、レジのオバサンの取った態度がとても感じ悪かった。 お姉さんじゃなくて、オバサンです。 言葉は丁寧だったんだが、態度が悪い。 確かにモタモタしたけれど、しょーがないじゃん、機械がその千円札を受け入れてくれないんだから。
こんどそんな態度取ってみろ、オイラは Delicia 本社へ投書するぞ!

ハゲーッのオバサン

例えば、どこぞの公式な場所で挨拶している姿とか、そういう姿と、秘書を足蹴にして罵倒する姿には、凄い落差がある。 「この人病気だよ、顔も変だ」と誰かが言ってましたが、顔はともかく、普通の人からみればそう(精神病)見えるのは仕方ない。 病気といえば病気ですが、こういう表の顔と裏の顔が極端に違う人を、サイコパス といいます。
私の言葉でいうと発症しない統合失調症
普通の人は、ここまで違う人格を複数有すると、発症する。発症して正常な生活ができなくなる。
人は誰でも一般的には複数の顔を持ちます。それぞれの顔で整合性が取れていない場合も普通に見られますが、サイコパスが一般の人と大きく違うのは、この不意整合が大きくても疑問に思わない。疑問に思わない、つまり普通の人なら悩んでしまうような状況でも悩まないので、それぞれで、全力投入できるのでそそれぞれで結構優れる場合が多い。

銀行で、面倒くさい爺のお客でも丁寧に笑顔を絶やさず、対応しているお姉さん。
このお姉さんが、家にもどって「今日さぁ、面倒くさい爺が来てさ、ムカつくだよね、...」とやっているなら、 オイラのイメージを崩さないでくれ!
このお姉さんも、軽いサイコパスかも知れません。
逆の見方をすると、在ったハズの本来の自分を捨てて、犠牲にしてそこまで成り上がっている訳だ。
フランクルでしたっけ? 「悩む能力」に欠けた人だ。
日本でもこういうサイコパス気味の人は最近増えてきましたが、欧米諸国の上流階級は、我々が思う「普通の人」は非常に少なくて、ほとんどがサイコパスだった、ってのがネットでバレてしまいました。 ハリウッド映画では前から教えてくれてましたが、 多くの日本人は誤解してますが、サイコパスは特別なものではなくて、 西欧の上流階級にはごく普通にみられる現象です。
で、増えてきた日本のサイコパスですが、日本のサイコパスと欧米のそれとを比べると、 凶暴度が全く比較にならない。 向こうは都合悪くなるとホントに殺す。ペットどころか、小児を平気で犠牲にする。

日本の優秀な官僚がハーバードに留学させてもらって、「こいつらには到底敵わない」と観念して戻ってきたとしても、まあそれ程驚くことでもない。 というのは、 以前は、ホントに優れている人がもっと多かったんですが、現在、優秀とされる日本人は、実はそれほど優秀でもない場合が多い。 現在の日本では優秀な人物になりえる可能性をもった子供がいても、早々に潰されます。 中産者階級が残っていたら、稀に上手く生き延びる可能性があるかも知れませんが、今みたいに上流階級と貧困層に分けられてしまうと、ほとんど潰される。 植民地じゃなかった、属国の統治が上手くいって機能している。
分割統治とも兼ねてますが、属国からは優秀な奴を出さないというのが鉄則だ。
なので、今優秀と言われている人も、元々大したことない人物で、偶良い家に産まれ、良い環境で教育を受けてそれなりの成績を残しているだけだったり、 もしくは、サイコパスだったりする場合が増えてきた。 同じサイコパスでも、欧米のサイコパスと比べるともっとずっと大人しい。
私は夏目漱石、とても優れていると思いますが、彼は英国留学させてもらって、留学先で引きこもりになってしまいました。 恐らく、異常事態を目の当たりにして、「一体、何が起きているのか?」を彼なりに考える時間が必要だっただと思う。 これを見ても、彼が普通の感性を持ったまま育った非常に優秀な人物であった事が分かる。

で、同僚の議員が彼女を擁護してました。 男ならもっと酷いのが一杯いると。 そうなのでしょう。「そういう世界」なのかも知れません。 彼女は、サイコパスなので、そういう世界ではそういう世界に順応した自分を築いた。 他方では、例えば有権者の前では、また別の世界があってそこに順応する自分がある。 また別の世界では、そこで順応するのかも知れませんが、 順応するだけじゃあ、世界は良くならない。 順応しつつも、駄目なところは、それじゃあ駄目だろうと、変えていくのが新しく生まれた人の使命だ。
分裂した中の1つの自分が、そこで優秀でも、一体それなんだ?
その「優秀」は、その世界での価値観でしかない。 つまり外から与えられた、価値観で、本人はその気はなくとも、犬になっているのとおなじだ。
そうじゃなくて、自分がしっかり存在してるというなら、分裂しているものを統合してみよ。分裂しているものを統合するときに、上手くするとより根源的な発見をしたり、真に新しいものを創造したりする訳だ。
これは政界にかぎらず、企業に勤めても同じだ。
そこには、その企業の世界がある。お父さんは辛いのお。
企業にかぎらず、子どもたちなら学校とか、部活、友達関係も1つの世界だ。 勿論、家庭もそう。田舎じゃ、地域も煩い。 宗教なんかもろ「世界観」なので、やった日には、凄いことになる。

子供はともかく、大人は自分で判断しないと。
私は、人は自分なりの世界を築いていくのが人だと思う。
歳を重ねれれば重ねるほど、その人らしくなっていくのが理想だ。


2017/6/26(月)軽井沢日記

今日も薄曇りですが、影ができるときもある。
ちょっと蒸してますが、昨晩だか今朝だか、嫁さんはストーブを点灯してました。 上の写真を見れば分かるが、我が家は森の中なので結構寒い。 ひんやりしている。
ところが、冬は逆に、暖かい。 木があると、較差は縮小し温暖方向に振れる。
これが会社のある新軽井沢だと、夏はもっと暑くて、冬はもっと寒い。 都会じゃあ、もっと木が少ない上に、都会で消費する大量のエネルギーが最終的には全部じゃないにせよ大部分が熱になって放出されるので、夏、暑い訳だ。

クマザサですが、我が家のは私が現在絶滅作戦実行中です。
出て来る芽を次から次へと摘んでます。大分勢いは弱ってきた。
我が家のじゃないんですが、散歩コースのクマザサは先日お話ししたように、花が咲いて枯れつつあります。 で、先日、○○さんの奥さんが珍しくクマザサの花が咲いたと摘んできてた。
この方は、新軽井沢の人で我が方には来ない。 ということは、今年の軽井沢には我が家(中軽井沢)の傍以外のもクマザサも花が咲いている箇所が1箇所はあるってことだ。

今回の地震の影響


ご心配かけて申し訳ありません。
問い合せが多いのですが、軽井沢はなんてことはない。 ほとんど影響なし。 昨日なんか、携帯が煩いのが一番の影響。 次は、最近「地震頭」の人が周りに居ますが、地震に敏感になると地震の前って頭痛がするらしい。先週末あたりは、頭痛で苦労してた。 今日はスッキリしているので、暫く大きいのは来ないと思います。
私的には、影響が全くないわけでもない。
崩れるのはもう時間の問題だと思いますが、今回の一連の地震の最初のでかい奴で、傾いた薪ですが、こんなところに多少影響はある。

批判なき選挙、批判なき政治

どこぞの国会議員の発言ですが、こんなんでも小選挙区制なので通っちゃうんですよね。
↑ 知らないひとは自分で検索してね!
この人、他でもいろいろ問題発言してましたが、政治を語るのは誰でもその権利がありますが、政治を行ない人々を幸せに導く力がないことは自明だ。
私も高高校生の時知ったので、つまりそれまでは知らんだ訳で、余り偉そうに言えませんが、そもそも「批判」という言葉には、多分彼女が言いたかったようなネガティブな意味は本来ない。 カントの「純粋理性批判」が有名ですが、純粋理性を悪いものとして攻撃している訳じゃない。そうじゃなくて「良いところ・悪いところをはっきり見分けよう」とする行為だ。 物事を整理してみよう!というのが批判だ。 ワイドショーでは、視聴者が理解しやすいように、物事を整理しながら番組を進めます。 「ためしてガッテン」でも同じだ。 これらの番組では、この整理した時点で拙い方向に意識が進まないように、そういう整理方法というか、選択肢は排除するんですが、まあ、これも批判行為の1つといえば言えなくもない。
そうはいっても、良い事の場合は何が良かったかなんて、そうそう振り返らないので(お前はイタリア人か!)、批判するときは、何某か問題があるときが多い。 なので、批判に、ネガティブなイメージがつながることが多いのは事実としても、 そういう意味の言葉じゃない。 それしか思い浮かばないとしたら、パブロフの犬です。

して「批判なき選挙、批判なき政治」を考えれば、甚だ可笑しな視点であることが分かる。
もしこれが成立するとしたら、基本的人権とか国民主権とは全く無くて、絶対服従のファシスト国家のみだ。
俺さ、ヤンキーはそんなに嫌いじゃないんだが、この程度で騙されんなよぉ。

戦争の対義語は対話?

本来、戦争は外交?の手段だとすると、平和は手段ではないので、対義語じゃない。 なので、戦争の対義語は対話ということになるんですが、 一見、正しそう。
よく考えてみると、それは古い世界観だ。
国という自主権をもったものが存在して外交しているならそうだ。
最近は戦争が手段ではなくて、それ、つまり戦争自体が目的になっている
誰にとって?
上で述べたような国でないことは確かだ。
国を操る、ディープステートでもなんでも良いですが、彼等のうちの「戦争屋」と呼ばれる人たちからすれば、戦争が続いてもらうことが利益になる。 最終的には、戦争が目的ではないとしても、当座は続けてもらうことが目的になる。 そういう人達にとっては、話し合いで話が付いちゃ駄目なんだ。 なので、全面降伏したとしても、戦争は続ける。 ゲリラ、最近ではテロと呼びますが、それら活動する人にも武器を与えて、戦争、否、この場合は内戦かも知れませんが、を続けさせる。
そういう国を超えて、大国米国をも食い物にして活動する「彼等」の存在を認めないと、現在は理解に苦しむ。 でもネットの世の中で、こういうのがバレて来た。
その場合、戦争の対義語はなんだ? って難しい。


2017/6/25(日)軽井沢日記

朝方、雨の音が聞こえてましたが、起きてみると降ってない。
気のせいだったのか知らん?

このところの地震で、そういえば揺れてましたね、程度ですが、
壁に立てかけて積んである薪が崩れそうだ。

さて、今日何やるか、やることはいっぱいあるんだが、 壁とデッキをケルヒャーをかけて掃除をしよう。

玄関のガラスの屋根と東、南、西、つまり北側の窓以外の窓と南と西側のデッキは、全部ケルヒャーかけた。 一瞬、外コンセントに移動したとき、ケルヒャー動かなくて壊れたかと心配しましたが、 接触だったみたいだ。
元は別荘仕様の住宅だったので、窓は木の枠なんですが、買って最初に塗ったペンキはもう駄目ですね。ペンキ塗り直さないと。 来週は天気にも因るが、ペンキ塗りだ。 デッキは何度も塗り直しているので、部分的にやればOKと思う。

そうこうしていたら、電話で又ただならぬ事態が発生してた。
今週、嫁さん、またどこかで一度実家に戻るようです。
何時終わるとも知れぬ介護生活。 先を考えると気が重くなるので、毎日毎日を着実に過ごし続けるしかない。
そう考えると、人生で好き勝手できるのは20〜40代くらいかな。 ただ若い内はなにもないので、やれることは限られます。
そういう意味では、甥が一人、今度仕事を辞めて、やっぱり自分のやりたいことに賭けることになった。 私は良いことだと思う。 それまでは、長男なので両親の意向に添って、優等生を志していたんですが、無理だったみたいだ。よく頑張った方だ。 上手く行かないかも知れませんが、頑張れ! 上手く行ったら、オイラをマネージャは無理だが、適当な○○アドバイザーとか役職で雇ってくれ。 この歳になると、自分の人生じゃあそうそう遊べないので、他人の人生で遊ぶ。
もう一人、グズグズしている甥が居ますが、アイツも自分のやりたい道を勇気をもって踏み出せば良いんだよ。 不景気で働くところがない、ってのはそういう意味では チャンス なんだ。

そうこうしていたら、もう1つ心配な案件が。
次から次へと、色々問題は起きる。ませとけ!って、言いたいところですが、まあ、私にできることは限られてます。

一周忌

先週、昨年亡くなった叔母が夢に出てきた。
詳細は忘れたが「頑張んなさいよ!」って応援してくれてた。 なので、一周忌で会いに来てくれたかな? と思って、日記を見直したら亡くなったのは8月で、6月は調子が悪いというので、最後に見舞いに行った月でした。 最後に会ってから丁度1年くらいだ。

motoGP

いやぁ、ロッシがきました。
3回前かな、ヴィニャーレスとの一騎打ちで負けて、その落胆ぶりが凄かった。 その後、練習で転けてレースに出られるかどうか、ってくらいまで落ち込んでたのに、今回は優勝だ。絶対に諦めない。 ただ諦めないだけじゃなくて、的確な指示をだして今回新しいフレームでいきなり優勝だ。 あまり好きなタイプのライダーじゃないが、全身全霊で立ち向かっているのが分かる。 今期、初優勝です。立派なものだ。

todo リスト

・畑の様子を見に行く
・F1 アゼルバイジャン、motoGP アッセン

・原木移動/薪割り
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき
・玄関のガラス屋根の掃除

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る
・衛星アンテナの前の枝も刈らないと/庭の掃除

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. 鳩の餌


2017/6/24(土)軽井沢日記

どんよりくもり空。これから畑に行く。

で、行ってきた。
草取りがメインだが、ニンニクは、1/2程度収穫してきた。来週、残り全部収穫する。
玉ねぎは今年も駄目ですね。 で、昨年末、玉ねぎの畝をつくるとき、収穫し忘れた玉ねぎ1つ見つけて、小さいのでそのまま昨年の苗と一緒に植えておいた。 この玉葱、今年は非常に上手く育っている。2年かけて玉ねぎだ。 ということは、今年の玉ねぎも収穫をやめて、秋に植え直せば、来年は相当デカイのが収穫できるかも知れない。
ピーマン類はイマイチ。最近はピーマン類、調子悪い。 ナスもイマイチですが、去年もこんな感じかも知れない。
トマトは良い。もっと良いのが、かぼちゃ。 ただ、隣の畑に向かって伸ばす予定が、自分の畑に向かって伸びている。 おかげで、レタスが1つ影になって、とてもつらい状況に陥っている。
大根も絶好調。大根はこの畑、とても相性が良い。
ピーナッツも結局全部の芽は出ませんでしたが、勢いが増してきた。
ニンニン以外には、レタスとキャベツ、ズッキーニ、ほうれん草、イチゴを収穫してきた。
ジャガイモは花が咲き始めた。昨年も良かったのですが、今年もそれなりに収穫できそうだ。 収穫は今年は涼しいので7月の中旬だと思う。
その後は、直ぐに蕎麦を植える必要がある。 他方で、雑草はどんどん伸びる、伸びる、伸びる。 忙しいなあ。

F1

F1 は、ほとんど祟られてます状態。
誰かが一度お祓いしてもらったほうが良いよと発言してましたが、そんなレベル。
今回も派手に壊れた。「当然」エンジンかと思ったら、ギアボックスらしい。 そのエンジン、アロンソ用はかなりなアップデートが入ってっぽい。 それでも、昨日のタイムだとトップから2秒遅れです。 アロンソは長いストレートのあるこのコースだと3秒遅れと予想してましたから、1秒程度は速くなっているのかも知れません。 これで今年の最終スペック、ベンチ上の性能がでているというなら、ちょっと悲しいものがある。
さて、FP3 を見てみよう。

スペック2のエンジンにもどして望んだ予選も散々です。
スペック2→3で1秒進歩したとしてもこのペースだと追いつき追い越すには、スペック5とか6、7まで必要だ。 ここまで落ちた評判、毎レースごとグリッド降格覚悟で次々エンジンを出すのが良いとお思うぞ。

motoGP はウェットの予選で、ザルコがPPです。
マルケスは辛うじて2位ですが、今回はペトルッチの調子が良い。FP1 でもトップでしたが、予選でも3位でフロントローです。
初日総合トップのヴィニャーレスは沈みました。今回は、タイヤじゃないって言ってますが、...。ロレンソはもっと沈んでます。一番最後の方。 レースは、当日の天気が大きく影響しそうです。


2017/6/23(金)軽井沢日記

蒸し暑い、曇り空です。

Bic のライター

「使い捨てライターなんか、どれも同じ」 というのは大間違いです。
幾つか歴史がある。

  1. 1つは、中国で生産するようになってから、非常に品質が下がった。
  2. 国内生産しているときは、最後のガスまで使えた。 ところが、中国生産になった頃からガスが残っているのに、着火しなくなるケースが増えた。この問題も最近ではかなりクリアされつつある。
  3. 次が、幼児が間違って使えないようにつまらない規制が入った時だ。
  4. 最初は非常に使いづらかったんですが、規制に対応しつつ使いやすいのに落ち着きつつあります。でもなあ、余計に力を入れる分、壊れやすくなった気がする。
  5. 他方で、都会はまだ良いのですが、軽井沢は寒い。
  6. 寒いと着火しづらい。
シガレットはタバコに燃焼剤が入っているのですぐに火がつく。 ところがパイプとかだときちんと着火するまでは、暫く火で炙る必要がある。 一度火をつけて、膨らんだあとタンパーで抑えて、2度点火するのが正式っぽい。 私はそんな面倒なことはしませんが。 幼児対策で、重いレバーは押さえている間に親指がプルプル震えてくる。 親指の先で押さえられないので、どうしても火に近くなり火傷もしやすくなる。 ライターの出来は、かなり影響する。
そんな中、着々と評判を上げてきたのが Bic のライターです。
Bic といえば、私が高校生の頃、ライフルの弾で Bic のボールペンを打ち出して、それでも書ける!というCM を覚えてますが、フランスなのに超ヘビーな製品な印象があった。超ヘビーなのにフランスっぽくお洒落。
暫く忘れていたのに、使い捨てライターで地道に信頼を得てボールペンを知らない世代でも、Bic のライターはブランドになりつつあります。 使い捨てライターの最高峰が、Bic のライターだ!
先ず壊れない。と思ったら、今でも made in France らしい。
非常に長く、最後まで使える。 ガスのが残っているのに使えなくなった記憶がない。 寒い日でも着火し易いと思ったら、通常の使い捨てライターのブタンガスイソブタンガスが封入されているようだ。
前置きが長くなりましたが、これ軽井沢だと Paradise さんで売ってます。
ところがどっこい、中山タバコ でも、カートン買いとか大量に購入する人へのサービスライターとして、いまなら Bic の使い捨てライターが無料でもらえます!

心が落ち着くかも知れないサイト

とあるサイトを紹介しましょう。 こちら です。
コンピュータで文字というか文章を題材に色んな絵にして見せる作品のサイトです。
一時こんな感じのスクリーンセイバーが流行ったような記憶も。
作品1〜6まであります。
乱数を使って書いてあり、同じパターンがなくて、暫く楽しめます。 乱数の威力!
作品6とかは、思いもよらなかった色の対比が発見できる場合があります。 ウゲーッって色の場合もありますが。
波長が上手く合うと、眺めているだけで心が落ち着くかも知れません。
HTML5 で書いてあるので、古いブラウザだと上手く見られないかも知れません。


2017/6/22(木)軽井沢日記

時々陽が射しますが、概ね曇り空。

軽井沢はシオデ が採れるらしい。
なんだそれ? 私は全く知りませんでしたが、 これ、山のアスパラと呼ばれ、山菜の王様と呼ばれることもあるらしい。 一度食ったら、アスパラなんか味が薄くて物足りなくなるらしい。
軽井沢のは、べくレっているかも知れませんが、そうとう美味いらしい。
本物を見せてもらったので覚えた。今度、注意して見てみよう。

大分の対岸での地震、震度5だったんですが、心配して問い合わせてみたら、私の田舎では「そういえば揺れたかなあ」程度だったみたいです。

電動アシストトライク



電動アシストトライクを試乗してきた。
3輪自転車のパワーアシスト版だ。 軽井沢でこれを流行らそうとしている人が居て「お前乗ってみろ!」というので乗ってみた。
な、軽井沢はじっとしていない。 誰かがあちころでいろんなことを始める。
そもそも、電動アシスト自転車に乗るのも初めて。 私、組んでもらった自転車を3台所有してますが、全部ランドナー。 先ず、ライディングポジションが違うので面食らう。 サドルの位置が低い。 高くしようと思っても、クイックになってない。六角ですがレンチがない。 それは諦めて試乗するが、ハンドルが手前。 更にペダルがかなり前にある。
ランドナーのライディングポジションは、どちらかと言うと立って乗るような感じ。 体重はペダルにかけるので、サドルは位置決め程度というとオーバですが、どっかり座る感じじゃない。 これは、バイクで例えると、アメリカンバイクに乗るような感じだ。 ちょっとした背もたれ付きで、もっとゆったり座って運転するのを想定しているみたいですが、慣れないので最初はフラフラした。
それどころか、こんどは体重制限に引っかかった。 サドルが私の体重に負けて後ろに倒れ始める。おいおいおいおい。
モンキーレンチはあったので、それで締め直して再度スタートしたがまだ倒れる。 再度、キツく締め直してようやく倒れなくなった。
軽井沢本通りの自転車道を少し走ってみたが、慣れないので不思議な感じ。 トライクといっても、これは前輪の幅がそんなにないので、手放しして自立できるほどでもない。回る時も不思議な感じ。 走っていたら、同じトライクなんですが、電動アシストはついてなくて、もっと前輪の幅が広くて、その間に子供を載せるカゴが付いているのが走っていた。 どうせトライクなら、このくらい前輪の幅がないと、普通に走っていたらトライクって分からない。小径のレンタサイクルにしか見えません。 中国人の自転車一団とスレ違いましたが、だれもこれが最新鋭の電動アシストトライクだなんて気が付かず、スルーされてしまいました。br> ギアは5速なんですが、電動アシストなので、どのギアも軽すぎ。 このバイクというより、電動アシスト自転車に慣れるのに多少時間が必要かも知れません。
電動アシスト部分は、YAMAHA 製で、650W のブラシレスモーターが付き、一度の充電満タンで約50km程度走れるようだ。 軽井沢、街中を外れると山。かなり軽いギアでも私は直ぐに登れなくなって、降りてしまいますが、こういうとき電動アシストは有効かも知れません。
でもな、多少体を動かして、軽く汗をかくくらいのほうが気持ち良いぞ。
と、どちらかというと否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、レンタサイクルでの利用を想定している訳で、私の趣味は関係ない。 もしかしたら流行るかも知れません。
個人的には、旅先でなんか乗れ言われたら、これよりもセグウェイの方に乗りたい。

ドリフトは楽しい!

私はダートの上とか、雪の日とかなら多少できますが、そんなに上手くはない。 でもドリフトさせて走ると、車を操縦している!って感じで、とても楽しい。
という、ドリフトは日本発のスポーツです。
今度、 FIA公認、史上初のドリフト世界一決定戦がお台場で開催 だそうです。


2017/6/21(水)軽井沢日記

昨日は、かなり蒸したんですが、夜になって雨が降り始め、そのまま降ってます。
気温は15℃くらい、昨日よりはマシですが、今日も少し蒸す。
久しぶりのまとまった雨、今週末の畑が恐怖です!

motoGP

今週末は、アッセンですが、既に来季の話がポツポツあがってます。
Marc VDS は、HONDA のサードチームですが、来年ティトとは契約せず、モルビデリの昇格を狙っているみたいですね。 ティトは、今年速くなってきたんですが、...。 ティト・ラバトとチームメートのミラーも放出されそうだし、どうするでしょうか?
HONDA はスーパーバイクで、ニッキー・ヘイデンが亡くなったので、来年も勿論ですが補充が必要です。ティトはスーパーバイクに行く可能性はありかも。 でも、一強のジョナサン・レイに対抗するにはティト・ラバトでもちょっと物足りないですが。
YAMAHA では、ヴィニャーレスはタイヤが悪いと言ってますが、ロッシはマシンが悪いと言ってます。 タイヤが悪い、というより個体差がありすぎなのは、カル等の他のライダーも言ってるので間違いないと思います。 ブリジストンのように、均一な製品精度がでているタイヤじゃないみたいだ。
昨年のマシンが供給されているサテライトチームのテック3の二人は結構安定した結果を残しているので、今年のマシンがピーキーな性格を有しているのも間違いなさそう。 今年のマシンは、ヴィニャーレス寄りなのかも知れません。
イアンノーネが今シーズン中にズズキから離脱するんじゃないかと噂になっているみたいですね。 昨年、Suzuki は No2 ライダーのヴィニャーレスに肩入れ過ぎて、No1 ライダーで開発を担当してたアレイシが残ってくれなかったんですが、 アレイシの代りに入ったイアンノーネは速いけれど、開発力は最初から疑問視されてました。 勿論日本でも開発してますが、今の motoGP の世界のトップのライダーは日本の開発ライダーと次元の違う走りをするので、日本の開発ライダーがあまり役に立たんとは時々耳にする話です。 また、ホンダのマルケス見たいにどんなバイクでも速く乗りこなせるライダーも開発には向かない。 ダニでは小さすぎて今年のタイヤと合わずに発熱が足りずに性能が引き出せない。 という理由かどうかは知りませんが、HONDA ではカルが開発に駆り出されているようです。 何れにせよ、開発できるドライバーが居ないのは痛い。
イアンノーネを放出したとして、開発力があるライダーって誰かいるか知らん?

ネットチェックしながら

マスコミは全く報道しませんが、シリア、そうとう緊迫した状況ですね。 トランプが指示じゃなくて、下が勝手に動いているんだと思います。 相手はプーさんなので、即、変な事にはならないと思いますが、プーさんはヘタレじゃない。やるときはやるので、要注意です。
凄いことになっているといえば、フィリピンもそうですが、これまたほとんどマスコミは報道しませんね。

脳は最大11次元 らしい。これは結構説得力がある。

国に96億円カツアゲされた今治市 ですが、住民はたまったもんじゃない。 ここの市長さん、日本会議メンバーらしいが、これには前の県知事の加戸さんも絡んでいるとうい噂もありますね。
そもそも、景気が悪いので、税金を当てにする。
ホントに景気が良ければ、民間だけでもいろいろできると思うぞ。


2017/6/20(火)軽井沢日記

薄曇りかな、でも影が出てますが、結構暖かい。現在23℃。
でも今朝も6.5℃まで下がってました。夜中は寒いです。

F1

今週末は、アゼルバイジャンGPです。
ホンダは、進化した ICE を持ち込むらしい。 今みたいに、遅い、壊れるは最悪。 遅いけれど壊れないは、今更アピール度は低い。 もうこの状況では、絶対値的に速くないと。壊れても許す。
とか考えながらニュースをネットで読んでいたら、ここに来て ウィリアムズ、2018年にホンダのワークスパートナーに? という報道が。 私、これ、とても良い話と思う。
これまで私、パディ・ロウはずっとメルセデスエンジンを使い続けるものと信じ込んでいたので(失礼しました)、次、組むならレッドブルが良いと発言してましたが、パディ・ロウにその気があるならそれを蹴ることはない。 ワークスエンジンが欲しいということは、本気で勝つ気があるってことだ。
ウイリアムズというと、フランク・ウイリアムズとパトリック・ヘッドの顔が直ぐに思い浮かびますが、今はそうじゃない。これからはパディ・ロウのチームになる。 マクラーレンのエリック・ブーリエとウイリアムズのパディ・ロウを比べると、実績は比べちゃいけないくらいパディ・ロウの方が上と思う。 エリック・ブーリエの前にマクラーレンを仕切っていたのは、パディ・ロウだ。 パディ・ロウ、マクラーレンの前は、ウイリアムズに居たらしい。 当時最強を誇ったウイリアムズのアクティブサスペンションは、彼の仕事だ。 マクラーレンで活躍し、その後メルセデスに移る。 今のメルセデスがあるのは、パディ・ロウの力が大きい。
で、今年独立してウイリアムズに入った。
というか何%か知りませんが、株も所有している。 フランク・ウイリアムズとパトリック・ヘッドはもう引っ込むので、実質これからはパディ・ロウのチームになる。 今は、古巣メルセデスの敵じゃないのでメルセデスエンジンの供給を受けられても、メルセデスは今のところなんの危険性もありませんが、来年のウイリアムズは来る。 本気でチャンピョンシップをメルセデスと競うような状況、そうなったら、メルセデスが公平なエンジンをウイリアムズに供給するとは思えん。 メルセデスに勝つには、他のワークスエンジンが必要。 以前はメルセデスと組んでいたマクラーレンもそう判断して今回ホンダと組んだハズが、あまりのホンダの不甲斐なさに契約を解消しようとしてます。<< 今ここ。
ホンダを選択したロン・デニスだったんですが、マクラーレンで内紛が起き、解任。 今は、アメリカ人のザク・ブラウンがCEO だ。 雇われマネージャのエリック・ブーリエ(フランス人)は保身に駆けずり回っている。 こんな奴を相手するんじゃなくて、ホンダの若い人も、パディ・ロウ(イギリス人)のような骨のあるエンジニアと付き合って、勉強した方が得るものは余程大きい。
ただ、チームとしてみるとマクラーレンの方「マクラーレン帝国」と呼ばれるくらいで大きい。大きくしたのはロン・デニスですが、前述したように彼はもう居ない。 ウイリアムズはマクラーレンほど大きくはありませんが、中堅どころのしっかりしたチームだ。 一番の心配は、ウイリアムズはドライバーが居ない事だが、速くなれば良いドライバーは自ずと採れるようになる。 若手の良いのが見つかるまでは、バトンを引き抜いて走らせておけば良いと思う。マッサよりはバトンの方がずっと良い。それにウイリアムズはバトンの古巣でもある。
ニューウェイの仕事振りも是非見て学んでもらいたいといところですが、HONDA さん的に、若いエンジニアを育てる意味ならこっち(パディ・ロウ)の方が役立つと思う。

ダラダラ観てます

最近、良い映画がないので前ほど観ませんが、ダラダラ観てます。

イ・ビョンホンだ。数ヶ月前、何気に途中から観たら、面白かった。 なので、wowow で放送されたので、録画して最初から観てみた。
やっぱり面白い、★★★★4つ。
朴槿恵は弾劾されましたが、お隣の国はまだ元気が残っているのか知らん?
日本じゃあ比較にならないくらい私物化している。 次から次へと証拠が出て来るのにマスコミは真摯に取り上げず大した騒ぎにもならない。 唯一、鋭い追求でスガさんを怒らしちゃった女性記者は、記者クラブの行儀を知らないと逆に記者クラブからは締め出されそうな雰囲気。 追求する野党も本気で追求する気迫はない。 証拠を目の前に突き出されても、認めない。 中心人物はそんなことはどこ吹く風、未だに最高シレー官を勤めてます。

さて、私は比較的韓国朝鮮には理解がある方だと思う。 偏見は全くない。中国人よりはずっと、我々に近い。 嫁さんの影響で韓流ドラマも時々観ている。今は「オクニョ」だ。
良くも悪くも日本と比べるとずっと田舎臭い。
男は男らしく、女性は女性らしく、真面目な人は真面目だし、悪い奴は悪い。
日本はもっとずっと都会的でシラケていている。
儒教の影響は強く感じる。
まだ信じてる人はまだ真面目をやるし、もう信じてない奴は、裏で企む。


2017/6/19(月)軽井沢日記

嫁さん、早起きして長野に行った。忙しい人だ。
今は暖かいというか、ちょっと暑いくらいですが、昨晩は嫁さん、ストーブ(石油ファンヒータ)を焚いてた。 なんども言いますが、今年は寒い。

このところの猫のKが異常に甘える。どーしちゃったんだぁ。具合でも悪いんか?

ルマン24時間レース

今年は勝つでしょう、と予想していたトヨタ。 予選では圧倒的な速さを見せつけてポールポジションを取りました。 無料配信まで用意してたんですが、本番ではそうそうに2台リタイヤしてしまう。拍子抜け。 対するポルシェも盤石ってわけじゃなかったんですが、辛うじて勝つ。 今年も色々あったみたいです。 ところどころ観てましたが、肝心な瞬間は見逃した。
昨年からいつかっても可笑しくないところまでは来ているんですが、来年はポルシェを真正面から打ち負かして買って欲しいです。 一番つまらないのは、来年ポルシェが出ないでトヨタが勝つことです。


週末の写真


1枚め、ジャガイモ畑だ。
よく見ると雑草も凄いですが。
今週、真面目に畑作業やらなかったので、来週は頑張る。







これが笹沢用水のが辿り着く最後の溜池、仙禄湖だ。
佐久インターの脇にある。
2枚めから5枚目が笹沢用水と御影用水がクロスしている場所の北側の笹沢用水。 場所的には、信濃セメントの裏だ。
笹沢用水は水源が2つあって、ここで合流している。
一番下が、その水源の1つ。ここから先へは進めません。 地図的には完全に軽井沢なんだが、佐久市が管理している。昔なら岩村田藩だ。




こちらは御影用水。ずっと水量が多い。
上の笹沢用水はR18の北側だが、ここは道を挟んで南方。
御影用水も水源は軽井沢で、御影用水は小諸だ。
千ヶ滝の水を軽井沢の例の川幅を目一杯広げた「御影用水」で太陽光で暖めた水がここに至る。 この先で、上で紹介した笹沢用水が南下してクロスしているハズなんだが、正にクロスしている場所は、どこからら入って良いかわからず、日も落ちて暗くなってきたので、今日はここで諦める。


おまけの写真。これは濁川。
この川は、石尊山の脇からでて、ここを通って、八ヶ倉の脇を流れている奴だ。 これも水源は軽井沢だ!
なんか知らんが、いつも濁った水が流れているので濁川。

まあね

政(まつりごと)も最近は適当ですが、それより酷いのはマスコミのような気がします。なので最近では騙すゴミとか呼ばれてます。
昨日も、犬あっち行けーのBSニュースかな、何気にきいてたらIS だか ISIS がもうすぐ殲滅されそうなんですが、そのニュースを報道してた。 バグダディもどうやら戦死したみたいで、もう中東のISIS が殲滅されるのは時間の問題のようですね。 そこまでは良いとしても、それは、なんでも、イラク軍と米国を中心とする有志連合のお陰だそうな。 思わず噴飯しそうになった。 おいおいおいおい、イラクはまだ多少頑張ってますが、米国と有志連合は違うだろう。
新聞もそうですが、報道はある程度、深読みしないと実体が分からない。 でも、これ、どう深読みするんじゃい。ネットを観てない人が聞いたら、完全に誤解しますよね。 完全なフェイクニュースだ。
どちらかと言うと、 米国率いる有志連合の空軍が、シリア軍の戦闘機を撃墜 の方が、真実に近い気がする。
今回の共謀罪でよくわかったが、前回も軍部だけが悪かったんじゃないと思う。 庶民はマスコミが正しい報道をしてくれないと、実体が掴めない。 今はまだネットがあるが、当時はそんなものはない。 実際に悪さした連中よりも、それを隠して嘘報道を行ったマスコミの責任の方がずっと大きいと思う。

特に、優秀な人と言われている人が、ここ一番で全く力にならん事が多い。
当てにしていると肩透かしをくらう。 なぜなら、なんども言いますが、彼等が勝ち抜いてきた受験勉強は真理を問うているわけじゃなくて、その質問には、どんな答えが求められているかを「忖度」して答えるだけだ。 まあ、忖度上手な訳だ。 で、優秀だから然るべきき地位についているんですが、ついたとしても、その地位で何かをやりたいという魂からの声というか、信念とか思想がある訳じゃない。 なので、どんな地位にいようが、状況が変われば変わったで、上に忖度しちゃうんだなあ。平気でどちら側にでも付く。
どちらかというと「変人」っぽい人の方が、態度を変えない場合が多い。

戦争の対義語は対話、平和の対義語は無秩序 らしい。
そう言われると結構、説得力がある。 対話を拒否している現政権は既に戦争状態。秩序はこわれて、平和でもない。


2017/6/18(日)軽井沢日記

さぁ、畑に行こうとしたら、軽トラのバッテリーが上がってた。 ポジションランプを点灯し放しだったみたいだ。記憶はないけれど。
しようがないので、私の車で最低限の装備で行った。
バッテリー新品に交換しようと思ったんですが、良く考えたら今月のお小遣いピンチ。 ダメ元で、ブースタケーブルで始動して1時間くらいアイドリングしてた。 1週間も放電したので駄目かと思ってたんですが、取り敢えずエンジンが始動するところまでは充電できたので、夏場はこれでやり過ごす。 リチウム電池なら死んでたところだ。
畑は、行ったら雑草が凄いことになってた。この時期の1週間は長い。
刈払機は持ってこなかったので、仕方ない手で延々雑草取り。 ジャガイモと大根はいい感じだ。 玉ねぎはさっぱり。 そういえば今年はカブを植えてなかったので、カブも植えてきた。 で、レタス5個とほうれん草5束を収穫してきた。
それとイチゴを2粒。前の借り主(イチゴの苗農家)の置き土産だ。 いつもは雑草と一緒に刈っちゃうんだが今年は気がついたのでのこしておいたら実がなった。
軽くシャワーを浴びて、その後は、嫁さんの車のオイル交換に行った。
小諸まで行ったついでに、佐久のカインズによって一番安いペンキを買ってきた。 時々大安売りするニッペのはなくて、それより高かったんですが、カインズのオリジナルだ。キシラデコールの1/2程度の値段ですが、なんでペンキってあんなに高いの? 塗ったのと塗らないのでは雲泥の差があるので、必須なんですが。
帰り道、まだ明るさが残っていたので、笹沢用水と御影用水の交差場所と笹川用水の始点を確認してきた。始点のエリアは入れないように柵が張られてますから入れませんが、場所は大体分かった。
ここに限らず、軽井沢は水が出るところが多い。 新軽井沢も昔は谷地(やち)と呼ばれてて、水草が生い茂り人が住めるようなところじゃなかった。 軽井沢はその昔、っていつだ? 湖だか沼だったところに、黒斑山が崩れた土砂が埋まってできた場所だ。 駅かな? 別の建物かも知れませんが、調べたら40mくらい、軽石層らしい。 なので大賀ホールもそうですが、杭は諦めてだいたい浮かせる構造にして大きな建物はつくります。 新軽井沢地区は明治だかの台風での土砂崩れで当時住んでいた人は大変でしたが、地域としては随分良くなったらしい。 それまでは、R18 の旧道は、土手の上の道、って感じだったらしい。
それに、最近は、上流で取水する割合が増えて、軽井沢地区も以前ほど水がでなくなったみたいです。 人口も2万、超えちゃったものなあ。
以前は地表まで滲み出てた水も、今は数十センチ掘らないと出なくなったという話もある。
それでもこの笹沢用水の始点とか、○○○の方もそうらしいのですが、 自然で平になった場所は軽井沢にかぎらず、元々水が出る/溜まる場所なので要注意。 削ったところはまだしも、埋めたところは下手すると産廃が埋まっているという身も蓋もない最近の日本です。


todo リスト

・軽井沢紫煙会議(土曜)
・嫁さんの車のタイヤ交換(土曜)
・畑の様子を見に行く(日曜)
・嫁さんの車のオイル交換(土曜)

・原木移動/薪割り
・自転車の整備(クライマー)
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・タイヤ置き場のつづき
・玄関のガラス屋根の掃除

・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・煙突掃除、屋根にかかった木の枝を切る
・衛星アンテナの前の枝も刈らないと/庭の掃除

・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし

    買い物リスト(メモ)
  1. ペンキ → 一番安いのを買ってきた
  2. バルサミコ → 嫁さんが買った


2017/6/17(土)軽井沢日記

天気はイマイチ、涼しい。
紫煙会議は遅刻して出席。その足で、嫁さんのタイヤを夏タイヤに交換してきた。
結局ミシュランにして、碓氷峠で軽く皮むきしてきました。 純正はレグノなんですが、レグノは高い。ダンロップにしようかと思ったんですが、皆がそれなら、ミシュランの方が良いというのでそれにしてみた。 全然OK。冬タイヤから履き替えると、真円度があがった感じで静かでよく転がる。 私の車の夏タイヤもミシュランですが、これは HT でとても固い感じがしますが、これは十分ラグジュアリー。 レグノよりも耐久性もあるというので、宜しいのではないでしょうか?

で、大失敗した。
行きは考え事しながら行ったので気が付かなかった。
嫁さんの車は、私の車と比べるとずっと新しいクルマなので、メーター系に液晶が多く使われていて、表内容が切り替えられる。で、外気温が出てた。 トリップのAは出てたんですが、嫁さんがガソリンを入れた時にリセットするのを忘れたみたいで、変な値になっていた。 で帰り道、何気に、積算の走行距離を表示させてみたら、オイル交換の時期だった。 なんだ、タイヤ交換と一緒にやってもらえばよかったのに。 って、こんな時間じゃ今から引き返してお願いするわけにも行かず、しょうがない、明日でも時間がとれたらディーラーに持っていく。 畑の後、そんな時間ある知らん? 否、畑の前に行くか? どちらにしても、明日は早起きしないと。

これで7万km ですが、買った時は4万km だ。1年と少しで3万km 走った計算ですね。 毎週は行ってませんが、嫁さん、週末はしょっちゅう介護と○○で実家に戻っているので、このくらい走るんでしょう。 このペースだと、この車、今年中に、先のオーナーと走った距離よりも我が家に来てから走った距離の方が長くなる。 両親の車の乗り降りも前の車よりずっと楽になったみたいだし、運転もこちらの方がずっと楽なようなので、まあ良かったよかった。 良かったことにしよう。こちらはハイオクで、燃費も悪いけれど。

紫煙会議では凄い話を聞いた。
でも話すとオレは刺されなかねないと詳しくは教えてもらえなかったが、へ〜っ、って感じ。なので、私もここでは書かない。 代りに、 江戸時代は、追分宿には当時飯炊き女が3000人も!居て、軽井沢どころか、中山道の途中の宿場では一番多かったそうな。


2017/6/16(金)軽井沢日記

観光客、随分増えました。
中国人が多いですが。
気持ち良い日差しが差し込んでます。
我が家は森の中なので、まだひんやりしてますが、新軽井沢は結構暖かい。 窓を開けっ放しで、気持ち良い。

爺さんと男の子は、双眼鏡は大好きです。
私の持っている双眼鏡は、3つあるんですが、一番良いのが、このシリーズの旧版だ。
どっかの雑誌で双眼鏡の特集をやっていて、ある程度、リーズナブルな値段の中では一番見えが良いのはペンタンックスの最高級シリーズだった。 思わず「欲しい!」と思ったんですが、リーズナブルと言えども、双眼鏡ファンの中での事。 庶民からすると10万以上する双眼鏡は気軽に買えない。 買えないんですが、あるときネットでバルクで出てた。2/3程度の値段で。 まだ若かったので、今ほど爺さんじゃなかったんですが、 思わず買ってしまった m(_ _)m
大きいので、旅行にはあまり持ち出さないが性能は申し分ない。 とても良く見える!
視野も広くて、アイレリーフも高くてとても使いやすい。 レンズモノは、カビが生えるので取扱には注意がいりますが、この双眼鏡は防水機能もしっかりしてて、水洗いできるやつ。 よく見える上に、その意味でも安心度がかなり違う。 左の Amazon のアフィのも少し古くて、最新版は ED レンズも使ってる。どんだけ性能が良いんじゃい?
旅行には、同じペンタックスのダハのもっと小さな奴を持ち出す事が多い。 これは小さいだけで性能はイマイチ。 小さいと暗い。暗いと多少倍率があっても、上手く見えない。 それよりも、明るくて実視界が広いのが断然使いやすい。 実視界(覗いたときの景色の広さ)が狭いと、動く対象を探すのが難しくなる。 倍率は8倍程度でも明るくピントがあれば、より高倍率で暗い双眼鏡よりもずっと正確に読み取れる。これは、双眼鏡フェチの間では有名な話で、実際自分も実験して実証した。 ま、明るい景色をぼんやり見ている分には、どうでも良いことですが。
もう1つ持っているのは、固定焦点の双眼鏡。 目の幅を合わせたら、あとは覗くだけ。 HONDA の純正F1グッズで、鈴鹿で買った。 ところが残念な事に、私、近視なので近距離も無限遠にもピントが合わない。 暫く全く使わなかったんですが、 実はこの双眼鏡、実視界が非常に広くて対象を探しやすい。 森の中なんかで、野鳥を探す時なんか、中距離なのでピントが合う。 合っても、本当に合っているのは中央だけなんですが、これはこれでとても重宝する。

って、そんなことを書こうとしたんじゃなくて、
今日、軽井沢に観光に来ている外人、オランダ人かな? がバードウォッチングに来てた。勿論、目的の場所は野鳥の森だ。 ヨーロッパの外人さんは、バードウォッチングされる方が多いそうな。 で、カメラはキャノンの大して高くない奴だったんですが、クビから高そうな双眼鏡をぶら下げてた。 で、どこの双眼鏡さ? って、身振りで聞いたら、外人さん、双眼鏡の上の青い文字の ZEISS を指差した。 はい、これはリーズナブルな値段の範疇には含まれない双眼鏡です。
軽井沢は、走っている車だけじゃなくて、双眼鏡も違うぜ!

先日の花が咲いた、クマザサですが、枯れるみたいですね。


もうすぐ中国のGDP は日本の3倍

この間抜かれたとおもったら、あっとういうまにダブルスコアーになって、もうすぐ3倍になるらしい。
日本の GDP は、研究費もGDPに上乗せしてのGDPだから、昔流に集計すれば下がっているかも知れん。
それなのに、日本人ときたら、正社員はどんどん派遣に置き換えて、庶民はジリ貧。 他方、TVじゃ「日本人凄い!」ってワケワカメな強がり、自画自賛。 で、秘密保護法と共謀罪じゃあ、三猿やってひっそりと生きるしかない。 株があがってお大儲けしている金持ちなんか、実質働いてない訳で、競争する以前に負けてます。
で、中国の都会に行けば、もう現金はほとんど使わず、全部携帯で買うらしい。
GDP だけじゃなくて、社会インフラもとうの昔に追い越されて、ずっと先に行かれてしまってます。
バブルの頃は、バリ島に行けば戦前の日本の雰囲気とか言われてましたが、 今、中国人は日本に観光にくると20世紀が体験できると喜んでいるらしい。 中国にかぎらず、世界はどんどん進んでる!

で、何が言いたいかというと、私はこれで良いと思う。
「これ」が微妙ですが、グローバリズムからは抜けて良い。 鎖国してた、って鎖国は明治以降に外人さんが作った言葉で、鎖国してた訳じゃないんですが、江戸時代のように、日本は一度、日本を見つめ直した方が良い。 無理に先進国を続ける必要はないと思う。 20世紀までの「凶暴な時代」は終わりだ。
豊かな国じゃなくて、そこに住む人が幸せな日々が過ごせる国が良いと思う。


2017/6/15(木)軽井沢日記

昼間はそんなに悪い天気でもなかったんですが、夜になって雷雨です。
今日は軽く薪割りやってから出社。

共謀罪

通ってしまいましたね。
取り敢えず、外堀は埋まってしまいました。
これ宗主国から言われて作ったもので、実際には運用次第。 共謀罪を通した奴等を、共謀罪で一網打尽にせよ、なんてネットでは言われてます。 今の内閣を支持している人(私より年上が多い)と何人かと話した感じだと、 戦前のようなそんな変な運用はしないだろうと思っている人が多い。 それに「代りの人が居ない」という理由で指示されている内閣ですが、現総理大臣のやることだから、余り良いことじゃないが、まあ、しょーがないか。見たいなニュアンスだ。 世の中綺麗事だけじゃ済まないし、自分には直接無関係だし。 森本も加計もレイプもみ消しもみんな同じ感覚で捉えている。 EG さんが言う、プーさんとトーさんにとても気に入られているというのは眉唾ですが、 そこそこの年配の方々には、どこか憎めないところがあるみたいで、人気者なのは間違いない。
自虐史観からの脱却も効いてますね。余程悔しい青春時代を送られたのか知らん?
私はそんなお人好しでもないし、虐めに虐められてますから、大嫌いです。

そんな気分じゃなかったので、今日は反駁しませんでしたが、いくつかコメントしておく。

  1. そんな変な運用はしない
  2. 特定機密保護法の時、田岡さんもそのようなことを話ししてましたが、やる気になったらできる態勢にはなった訳だ。今の、内閣、そんなに信じられるんでしょうか? 5 に続く。
  3. 代りが居ない
  4. 激しく同意しますが、中選挙区制に戻すのが良いと思う。
    小選挙区だと、野党がまともな候補を立てられない選挙区が多い。 オザーだよオザー。
    ホントの保守の人、まあ普通の日本人ですが、こういう人に出て欲しいな。 まだ残っていると思うぞ。
  5. 世の中綺麗事だけじゃ済まない
  6. そりゃそうだが、目に見えるところだけでも綺麗事で済ませないと、際限なくなるぞ。
    政治は政(まつりごと)で、ある程度綺麗に収めるから政治だと思うんだが。
  7. 自分には直接無関係
  8. ある程度余裕の世代は、若い者は若い者で頑張れば良いだよ、なんて呑気なことを言ってますが(言われんでも頑張るわい!)、ホントに追い詰められないとワカランのか知らん?
    世代 vs 世代、親 vs 子、家族 vs 家族、男 vs 女、喫煙者 vs 非喫煙者、都会 vs 田舎、お金持 vs 貧困層、お巡り vs 住民、正規社員 vs 非正規社員、右派 vs 左派、etc,.. 分割統治 がものの見事に上手く行ってますね。
  9. 可愛気がある
  10. 彼は私の世代。その上の世代からすると、ずっと「素直」に生きているのは分かる。
    こういう人は、私より上の世代ではほとんど見ない。 自分より優れている人の真意は、なかなか計り知れないところがありますが、劣っている人の心理は分かる。 ある意味分かりやすいんだと思いますが、多分、誤解してる。 どこを誤解しているかと言うと、彼には普通の人にはある心のリミッターがない。
    小泉さんに付いて北朝鮮に行った時かな、最初に注目したの。 「コイツ、ヤバイ!」と思ったので印象に残って覚えてる。
    他にもヤバイ政治家、何人か居ますが。次のさらに次の総理候補とか。
  11. 自虐史観からの脱却
  12. 一種の媚薬だよね、これ。
    いわゆる、自虐史観はちゃんちゃら可笑しい。それは私もそう思う。
    日清、日露から第二次世界大戦と続くんですが、日本に大義がなかった訳じゃない。
    お陰で、東南アジア諸国が独立できた訳だ。 慰安婦問題も南京大虐殺もいわゆる自虐史観でのそれは間違いだ。 慰安婦制度のおかげで、現地の犯罪が減ったのは事実だろう。 慰安婦と呼ばれる方々が兵隊よりよい給料を得てたのも知ってる。 日本国軍は表向き強制しなかったかも知れない。 でもな、慰安婦を集めた業者が全く騙して強制しなかったとは思わん。 今でも、NTT の下請けが変な電話かけてきますよね。NTT に責任はないのか? 私はあると思う。
    20万人は嘘だ。部隊によっては、開放された市民と仲良く写真を撮っている部隊もある。 でも、部隊によっては市民に紛れた兵を追って、残虐なことを行った部隊があると思う。 そんなのは、歴史を調べなくても、今の日本人を見てれば分かる。 まともな奴ばかりじゃない。

    で、戦争に大義があって、慰安婦も大虐殺も嘘だとして、今の政府を見てみるが良い。

    • 大義があるなら、新しい植民地支配、つまりグローバリズムを止めんかい!
    • 属国であることを止めんかい。
    • 愛国心があるなら、売国奴を止めんかい。
    • 人を強制するの止めんかい。
    • 人を虐待するのを止めんかい。

    そここそが、自虐史観からの脱却だろうに。 言ってることとやっていることが矛盾だらけ。
    オレオレ詐欺にあっても、気がつかない老人のようだ。
    お前の心の目は、そんなに曇っているんか。 白内障 or ピントフリーズは、本物の目だけにしとけ!
    まあ、これも私の最近の説だと、宗主国様の分割統治 の賜物です。


2017/6/14(水)軽井沢日記

今日は綺麗に晴れました。ちょっと雲がありますが、晴天だ。
今朝は、10.2℃までしか下がらなくて、寝やすかったんですが、なんだか鼻水が止まらなくて、延々、鼻をかみとおしで、朝まで眠れなかった。 都会の悪い空気を吸ったのが原因だな。
軽くチェンソーと薪割りとクマザサの始末をしてから出社。

70にして悟るんか?

とある地方では、お墓を移すのに1000万円かかるらしい。
ところが、そのお宅は、長男がクリスチャンになってしまったらしい。
冠婚葬祭は、神道が一番シンプルで良いと思う。 ところが、その神道も今では「靖国神道」に乗っ取られてて面倒臭いことになってしまってます。 本来の神道は地域の自然に調和したもっと素朴なものだ(オイラは神主の孫)。 比べると仏教の方がもっとずっと生臭い。

それはともかく、若い頃、非常にキツかった人も70歳を超えるあたりから、人が変わって丸くなるらしい。
先が見えてくるからでしょうか?
私は、そんなキツイ人とのお付き合いないので、良く分かりません。 まあ、何歳からもでやり直しができますが、もう少し若い時からそんな行き方してれば、人生随分と違ったものになっていただろうに、とは想像します。


ネットの話題から

前川氏につづいて、実名告発しちゃった(録画済み)官僚もいるらしいとの噂が流れる一方、副大臣のビンセンが守秘義務違反で訴えると恫喝しているらしい。
他人の人生どうこう言う資格はありませんが、私なら恋恋とその地位にしがみつかないで、自分の心に従って生きる。 高級官僚をクビになって、それを目当てに結婚した嫁さんなら、離縁されるかも知れませんが。でなくとも、家族には心配と迷惑をかける事になるのは間違いないが、優しい気持ちの自分でいられる方を家族も最終的には理解し支持してくれると思うぞ。
で、この先生、ネットでは元ヤンキーだよ、ってバラされてますが、 ヤンキーも体育会系と一緒で、自分で考えずに鉄砲玉になるので、重宝される場合もある。 どこで当選したかと思って調べたら、神奈川16区だよ。 相模原市とか厚木だ。カナガワだよぉ、って言われるぞ。
実際には野党が有力候補を出さずに不戦勝だったり、はたまた不正選挙だったりする訳で、その選挙民全員が即恥ずかしい人ってわけでもないですが、 余り格好の良い話じゃない。弟も住んでますが、千葉の4区も然りだ。


2017/6/13(火)軽井沢日記

今朝も5.7℃まで下がってましたが、今年は寒いぞ。もう6月なんだけれど。

東京に行ってきた。雨降ってました。
昔、お世話になった方の「お別れの会」があったので行ってきた。
72歳で急性心筋梗塞だったらしい。ちょっと早いかな。 人生、豪快に突っ走って来た方なので、本人は思い残すことはないかも知れませんが、 周りの人からすると、前日まで元気でいきなり亡くなられのも心構えが出来ないのでちょっと辛い。他方で、ボケて延々介護が続くのも辛いです。
具合が悪くなって、1周間程度で挨拶を済ませたらさっさと逝くのを目指そう!
大変人望があった方の様で、1000人くらい参列者が来てました。 県知事さんも見えてました。
私の田舎の大叔父の時も人口1万ちょいの町で、1000人来て、収容できずに(そんな場所はない!) 大混乱だったらしいが、ここは都会のホテル。 1000人程度じゃ、なんてことはない。
長男が後を継ぐらしいが、偉大な父親を持つと大変だ! 初めてお目にかかりましたが、顔はよく似てた。
お父さんのような訳にはいかないと思いますが、頑張ってね。

帰り、十年振りくらいで、以前何度か行った事のある本やさんに行った。
この駅前では一番大きいハズ。 先週は、東武デパートの旭屋に行ったんですが、東武デパートの旭屋は小さくなっていて残念でした. 学生時代には一番通った芳林堂も潰れたし、池袋はジュンク堂書店の一人勝ちか?
ここは以前と同じビルでまだ営業している。 店内に噴水がある変なビルだ(湿度調整用かな?)。 でも記憶してた程大きくなかった。ビルは同じなんですが、文房具売場なんか、前はあったかなあ? 私が良く行く、自然科学とか哲学や思想コーナーなどの売り場面積は小さかった。面積はともかく、陳列してある本、少なかった。新しい本も全然少ない。
これだったら、高崎の戸田書店の方がずっと大きく本も揃っている311もそうですが、なにかあっても絶対に家まで帰る!という意気込みだ。。
でも2冊かって来た。

新幹線で往復したんですが、帰りは軽井沢に停車しないハクタカ。
東京で待つより、正確には大宮ですが、高崎で待つほうが気楽なので、取り敢えず高崎まで戻って、次の軽井沢に停車する新幹線を待った。 その間、少しあったので高崎のホームの喫煙所に行った。 男性2人、女性2人が既に喫煙中でした。 な、最近女性が多いだよ。 ここは、都会のホームの喫煙所ほど混まないので、空気も悪くない。 でも、晒し者なのは一緒。 喩えていうと、透明な壁のトイレで用を足している感じ。
虐める奴は虐められる人の気持ちが分からないといいますが、これも全く同じ。 設計した奴、喫煙者の気持ちを全く分かってない! JR の借金は、たばこ税から支払われているのに。
そうじゃなくて、羽田の喫煙所みたいに格好良い場所にして、 椅子は要るな。 半ケツの椅子でも良い。それに小さなデスクも要る。 パソコンやる奴も要るので、100Vも用意する。 で、自販機で良いので、珈琲でも呑めるようにして寛げる場所にすれば良いだよ。

軽井沢に戻ってきたら、いきなり濃霧で寒い。
今年は寒い。そういえば、昨年も寒かったような。
軽井沢の体感では、地球は温暖化じゃなくて、寒冷化している!

頑固なリーガル

私は スーツでも余程の事がない限り、普段はスニーカーだ。 311もそうですが、なにかあっても絶対に家まで帰る!という意気込みだ。 今日は礼服だったので、しかたない革靴で行ったんですが、20年前のリーガルだ。 先の会社の傍にあったお店で買った奴。 夕食で外にでて、多分その足で買って帰った奴。 サラリーマンの革靴は消耗品だ。 次から次へと買い替えていたんですが、ちょっと高めなので最初は敬遠してた。 ところが、誰かが試しに履いたら「凄く長持ちする!」。 費用対効果ならこっちの方が断然お得、と言い出して、周り中の社員が次々リーガルに変えた。 確かに、リーガルは丈夫。丈夫どころか頑固で、いくら履いても型くずれしない。 固い。足のほうが根負けして靴に慣れてようやく履けるようになる。 私の足は、甲高でリーガルが想定している標準からは少し外れているので慣れるのに暫くかかった。履けないほど変な足でもない。
確かこのリーガルは二足目だと思うが、20年前のがまだ履ける。 すり減った踵だけ修理してやり直してありますが、まだピッカピカ。
今は、冠婚葬祭の時しか履かない。
で、今日も最初は足がまだリーガルを覚えていた調子良かったんですが、流石に1日履くと、帰りは少しだけ足が痛かった。 1kmとか2kmなら歩けますが、これで20kmは、今の軟弱な足じゃあ無理だ。 やっぱ、歩くならスニーカーだよ。 最近、犬の散歩はスニーカーに履き替えてでますが、普通の道を歩くことを想定したらこの手の靴に優れる靴はない。 ただ、今のスニーカーは店員さんに進められて幅広を購入したが、これだとスニーカーの中で足が少し動く。私の場合は、普通幅で良いみたいだ。 間抜けの小足で、甲高だけれど。
スニーカーでも少し蒸れるので、 一番気持ち良いのは、サンダル。

キツネさん?

先週末の事ですが、嫁さんが行き掛けにゴミを出そうとトランクに詰め込んだものの、忘れてそのまま持って帰ってきた。 東京往復です。 日曜の夜中に戻ってきたので、忘れないように出して庭に並べておいた。 昨日、出勤がてら出してきたんですが、一晩おいただけで、プラゴミが荒らされてました。クマさん、イノシシさんなら、その程度じゃすまないので、多分、キツネさん。


2017/6/12(月)軽井沢日記

昨夜も寒くて、薪ストーブを焚いた。
3.2℃なので、先日よりは暖かかったんですが。。。
今は、綺麗に晴れてます、軽井沢。

F1

途中、アロンソの頑張りもあって、結構良いところも走ってたんですが、結局、ラスト3周でエンジンが終わってしまいました。 詳細な情報はまだ出てませんが、どこが壊れたんでしょうか? フェルナンド・アロンソからは、 ホンダのパワー不足は「危険なレベル」 と酷評されてます。
次は、6/25 アゼルバイジャンですが、それまでにエンジンのアップデートはできるんでしょうか?
motoGP も次は、6/25 なので、今週末は静かな週末です。
といっても、やること一杯ありますが。

さて、

先週、東京に行った時の証拠写真。
この後、表参道居の喫煙所でタバコを吸ったんですが、お姉さんは堂々と吸っていて、男どもは小さくなって吸ってたって話に続く。
罪悪感ならMっ気のある男子的にはOKかも知れませが、 差別は虐待と一緒だ。そんな気持ちで吸っても、美味くないだろ。

明日もまた東京だ。嫌だなあ、暑そうだなあ。

ネットの話題から

第三者抜きで、文科省だけで調べるんだと。はぁ?
そもそも、加計孝太郎をなんで国会証人喚問しないでしょうか?

「悪魔の共謀罪。既に14カ国142団体が安倍共謀罪への反対声明を出した。国連の人権報告者も深い憂慮の書簡を送ったが安部政権に恫喝された。このつけは大きいぞ。ル・モンドもNYTもワシントンポストも憂慮の記事掲載。」だってさ。
その共謀罪、 計画するより、さっさと実行してしまったほうが刑が軽い らしい。

アシカにも認知症が増えているらしい!?
ひょっとして共通の原因があるんでしょうか?

望月衣塑子記者の人気、一部ではうなぎのぼりです。
他方ではネガキャンも凄いですが、ジャーナリストはこのくらいじゃないと。
お坊ちゃん記者は、相手が強いとな〜んもツッコミできません。

家賃が月200万というザ・キャピトルレジデンス東急に住んでいる。「準強姦疑惑」のジャーナリスト、山口敬之氏って、ホント?

そういえばブレジンスキー氏も亡くなってってましたね。
デイビッド・ロックフェラー氏といい、大物がどんどん亡くなります。 こっち系だと、あとは、ソロス氏でしょうか?


2017/6/11(日)軽井沢日記

春セミがうるさいです。
猫のKに起こされた。
今日は綺麗に晴れてます。夕方はどうなるかわかりませんが。
寝冷えしたか、鼻水が止まらない。 我が家は冷え冷えして寒い。

F1の予選、カナダは遠い。とても見てられなくて寝てしまい、起きたらQ2敗退でした。

さて、屋根の掃除、第一弾は終わった。
昨冬は、例年とくらべて枝が一杯落ちてた。
どのくらいの太い枝が落ちるか、都会の人は想像つかないと思いますが、直撃したら大怪我するレベルだ。 ただ、落ちるのは雪がつもって落ちるので、そういう場合は、途中の枝も雪が積もっていて直撃はしないので、ほとんど被害はない。 そうは言っても、直径10cmクラスもたまに落ちてくる。 そのクラスだと途中で引っかかりながら落ちたとしても、車も凹むかも知れない。

屋根はこの後、薪ストーブの煙突掃除が残っている。 それに、屋根にかかる枝も切ったほうが良い頃だ。

甥のお財布が旅に出ていたんですが、昨夜フローリングの掃除をしてたら、 ダイニングの三角テーブルのいつも私が座っている席の奥に開いた異次元空間から戻ってきてた。連絡済み。

これからカインズに買い物にいこう。
猫砂とティッシを買ってきた。ペンキは高いのしかなかったので、今度ね。
金曜日に猫砂が切れていて、我が家、猫のオシッコ臭かった。 早速、新しく買ってきた猫砂で猫のトイレをセットする。で、フローリングの掃除の続きをやっていたら、寝室にあがる階段、 ここは先週猫がゲロしたところで乾いたゲロが貼り付いてて大変だったんですが、掃除しててよく見たら猫砂1袋残っていた。なんだ、まだ在ったじゃん。
という訳で、フローリングの掃除も最低限は終わった。

町は別荘の人も観光客も大分帰ったみたい。
静かになってきたので、チェンソーやっちゃおうか知らん?
屋根から下ろした分の枝も切らないと、薪置き場に積めない。
予報だと火曜日だけ傘マークなので、今週も寝坊しなければ出社前の庭仕事、多少進みそうだ。
で、チェンソーは止めて、庭の小枝を拾った。
あと、タイヤ置きの続きの作業ができるように、のこったペンキで板を塗った。

甥にお財布を返した。

motoGP

ドヴィが2連勝です!
ロレンソ効果だな。 ドヴィ自身も開発能力はあるライダーですが、今年からウイングが禁止でピンチになるどころか、、コーナーリングマシンのヤマハを熟知しているロレンソの加入が効いてバイク本来のセッティングに向かったせいだと思う。 ロレンソ効果だな。 そのロレンソも序盤トップを走って逃げてたんですが、その走りは続かなかった。 じゃじゃ馬を乗りこなすのはまだ何かが足りない。 ドヴィの方がずっと慣れている。 続かなかったんですが、なんかヒントがあったみたいで、一時8番手くらいまで落ちてたのに、最後盛り返して4位まで来た。 次戦以降のロレンソに、注目です!
次は2週間後のアッセンです。
今回、ヴィニャーレスが10位と沈んだことで、チャンピョンシップ争いも俄然面白くなってきた。

todo リスト

・畑の様子を見に行く
・我が家の庭のモミの木も数本切って、もう少しスッキリさせる
・タイヤ置き場のつづき
・自転車の整備(クライマー)
・屋根の掃除
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・原木移動/薪割り
・衛星アンテナの前の枝も刈らないと/庭の掃除
・6/11 F1 カナダ、motoGP カタロニア
・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・嫁さんの車のタイヤ交換

    買い物リスト(メモ)
  1. ペンキ
  2. ティッシュペーパー
  3. 猫砂


2017/6/10(土)軽井沢日記

案件、1つ終わらせてから、畑に行ってきた。
玉ねぎは、なかなか思うように大きくなりません。 助言に従って、化学肥料も多少撒いてみたいんですが、あの程度じゃ足りないのか知らん?
蕎麦を植える領域も全部耕した。 この後は、畝を作って、土用の頃、種を撒く。
ヒマワリの種も忘れてたいた分を全部撒いた。ちょっと遅かも。でも来年はもう芽が出ないかもしれないし。
後は草取りだ。 もう少し作業しようと思ったんですが、ポツポツ降り出した雨が、途中から強くなってきたので今日の作業は終わり。 最後にサニーレタスと普通のレタスを収穫してきた。

洗濯を終わらせた。
水式、空気洗浄機の水も交換した。
フローリングの掃除は途中。
motoGP が始まったのでそっちを見た。

で、motoGP は、ダニです。
マルケスは転けてばかり。2位にはロレンソが来ました。 ロレンソが上にいないと面白くない。


2017/6/9(金)軽井沢日記

昼間は日が射していたんですが、夕方、雷雨が降りました。

F1/motoGP

motoGP、カタロニアですが、今回はホンダ多少良さそうです。
FP1/2 ともマルケスで、2位に0.5秒近く放してます。普通はこうなんですが、ここ数レースはFP1/2 は、タイムにこだわらずにテストに費やすケースが多かった。 作戦、変えたんか? 今年のホンダはなんかチグハグな感じがします。
F1 はカナダですが、パワーサーキットなのにエンジンのアップデートは間に合わず。 で、アロンソは FP1 でまたもや止まってしまいました。 なにが原因だったのでしょうか? 2戦しかもたないといわれている MGU-H ですが、前戦でバトンが交換した。 途中でクラッシュしたので、1戦分も走ってないぞ。
ヴァンドーンはトップから、約2秒遅れ(思ったより差は少ない)の11位です。
FP2 を見てみよう。
マクラーレン側は、 あと2レース様子をみてホンダとの決別を決断 とのニュースも報道されてます。 マクラーレン、ウザすぎ。 なら、あと2レースはこのままのエンジンで行って、マクラーレン側から手を切ると言わせる。 で賠償金を支払わなくて良いようにして、その後のレースで良いところを見せて、来年は無理でも再来年のレッドブル狙いが良いと思う。 最悪、来年はザウバーとは契約が終わっているので、出られなくなることはない。


2017/6/8(木)軽井沢日記

とうぎょうさ、行っでぎだ。
あづかった。
暑すぎだよぉ、もう今度は9月過ぎまで行くのを止めよう!
もどってきて、軽井沢のひんやりとして空気が気持ち良い!

2件、案件を終わらせて、髪の毛切ってきた。
で、「表参道の路上の喫煙場所」に行ったら、ここくるの一年ぶりかなぁ、以前はオープンだったのに囲いが出来ていた。 晒し者感が、レベルアップです。 で、喫煙しながら様子を見てたんですが、以前と違ってきたのは女性の喫煙者が増えた。 5/8とか、2/5とか、半分まで居ませんが、かなり多い。 女性の喫煙率は15%近くで、ずっと変わらない。 男性の喫煙率が下がってきてるのでこうなっているんですが、それ実感できました。

な、それなのに肺癌の発生率は戦後すごい伸びだ。 考えられる原因は幾つもある。 ケミカル、遺伝子組み換え、ジャンクフード化(本物→フェイク化)、電磁波、寿命が伸びた影響、健康診断の増加、放射能汚染、...。 私は、放射能汚染の要員が一番大きいと想像する。 次がケミカル、その次が寿命かな?
寿命以外は、根底にグローバリズムがある。
主要幹線道路の近くに住む人に肺癌発生率が高いというデータも見たことある。 それが本当なら、自動車からだされるケミカルが怪しいって事になります。
以前、精進湖からの都会を臨む写真を載せたが、都会の空気はあれだけ汚れている。
今日もずっとマスクして移動してましたが、都会の人は、あんな空気の中で一日中、過ごさないとならない訳だ。健康に良いわけない。 ただ、特に都会の人に肺癌が多いというデータはないので、見た目の空気の汚れと肺癌は無関係そうです。 それに軽井沢の空気も見た目ほど、綺麗じゃない。 風が西に向かって吹く場合は、碓氷で落ち切らない汚い空気が軽井沢を駆け抜けてゆくのは、○○さんから教わった。硝酸塩濃度も高い。

誰か、タバコを目の敵にしないで、真面目に研究しろよ。
って、知ってるけれど、こういうのには誰も儲からないので予算がつかないんだよぉ。
タバコは
  1. 核心から目を逸らすためのスケープゴート
  2. 分割統治の為の対立軸
だ。
皆、○○さんのこと「非学者論に負けず」とか茶化してますが、 タバコが肺癌の原因だと信じている人も大差ない。 私は信じているわけじゃなくて、そう判断しているだけだ。 もっと有力な証拠がでてきて考え直す可能性は残っている。 当たり前だ。
因みに、世界では温暖化とか言わずに気象変動とか名前がかわりましたが、温暖化を信じている人も科学的じゃない。
だれかがつぶやいてました。
ホントに温暖化を心配するなら、各国で努力すりゃ済むんじゃねぇ!?
なんで、CO2 税、つまりお金 に絡ませるんだよぉ、って。
それに、男性がどちらかというと申し訳なさそうに吸っているのと比べ、女性は堂々と吸っているのがとても印象的でした。


2017/6/7(水)軽井沢日記

昼過ぎからポツポツと雨が降ってきました。
予報だと明日も天気がわるくて、その次は日曜日に傘マークですね。
ということは、畑は土曜日に行く。
今日は久しぶりに軽く薪割りをやってから出社。
薪、今割っているのは、3年後に焚く分ですが、まだ割ってないのが結構残っている。 下の駐車場にも原木がまだ何本か残ってますし。更に貰ってくるには、下の駐車場のモミの木、中位のを切る必要がある。 そうすれば、下の駐車場が広くなって、原木がなければ3台停められるようなる。


2017/6/6(火)軽井沢日記

不景気なんだが忙しい。
天気は雲がありますが、陽も射してるかんじ。

タイヤの置き場ですが、4つ重ねると高さが高すぎる。
3つ、3つ、2つにすれば、約25cm下がる。 床は、もう少し伸ばせば置ける。
2、2、2、2の方が低いが、床面積が増える。
3、3、2かな。

週末予定が色々入った。 軽井沢の案件は良いとして、東京案件は早起きしないと間に合わないし、面倒くさい。 それに、暑そうだなあ。
東京案件は、嫁さんも用事があるというので、乗っけていって貰う予定。 そういえば、嫁さんの車のタイヤ交換、夏タイヤを注文してありますが、連絡がない。 どうなったんだろう?

F1 カナダ

今週末は、motoGP と F1 が重なります。
ホンダ、F1カナダGPでのアップグレード投入は“非常に厳しい” それに対して、今年のルマンは トヨタ行けそうです ね。
motoGP はタイヤ次第ですね。

非学者論に負けず

無学者論に負けずとも言うのか知らん?

問のない者は道理がわからず、がむしゃらに自分の説を押し通すので、議論にはなかなか負けないということ。無学な者と議論するのは徒労だといった意味もある。
という意味らしいが、確かに最強だ。


2017/6/5(月)軽井沢日記

会社の自転車、五月野自転車にメンテをお願いしておいた。 修理が終わったと連絡があったので、受取りがてら、畑に様子を見に行っってくる。
いやあ、今朝は焦った。もう6月なんだから、勘弁してくれよぉ
今は、18℃で雲は多いけれど、陽も射してます。ちょっと暑い。
体調はイマイチ、今日も眠い。

という訳で、畑にいってきた。霜の外は皆無だ。
で、サニーレタスを収穫してきた。
サラダの季節です。サニーレタスは来週前半で終わるとしても、この後レタスが延々採れる。その後は、キャベツだ。キャベツが採れる頃には、トマトとかピーマンの収穫できるかも知れない。

自転車は、五月野自転車 だ。 見積りの値段内で、見積もりにもなかったこと、色々やってもらった。 例えば、ハブのグリス交換とか。etc,..。 こういう良い自転車屋さんが近くにあるってのは、とても心強い。

コネが有効なのは不景気の時

いままで使ったことないし、使い方も良く分かりません。
軽井沢に住んでいるというと、色々なコネが出来たでしょう、としばしば訊かれます。 今、私の勤めている会社は、景気は悪いです。 ネットでいうというところの99%の景気とほとんど同じです。今は悪い。
昔、悠々自適でやってきた知人が、最近会ったらコネの強さを力説する。 合併した○○に勤めていて、かなり上の方の人なんですが。 その時は、かなり違和感をもって話を聴いてた。 で、最近思うのは、景気が良いとコネなんかなくても商売できますが、景気が悪くなるとコネはかなり有効に効いてくる のかなあと。 今頃わかったのかよ、と突っ込み入りそうですが、はいそうです。
冷静に考えると、景気の悪いときには、少ないパイの取り合いですから、知り合いにという気持ちはわからなくもない。 ただ、公的なところで、これやって良いかどうかはまた別問題です。それあなたのお金じゃなくて、税金ですから。
コネの1種類かも知れませんが、学閥っても結構影響あるらしい。
学校つながりでどんどんビジネスが展開していく姿は私でも多少目にすることあります。 私のでた大学はそんな力は全くありません。無関係です。
軽井沢に住んで知り合いは結構増えた。 増えたといっても、○○○とかと比べると大したことありませんが。 で、その知り合いはほとんどはもう引退されている人。 現場への影響力がどの程度残っているのか知りませんし、それに仕事の話なんかしたことない。 軽井沢の人は、そんなにおかねを持っている訳じゃない。 我々の仕事は別荘族相手の仕事じゃない。 相場は、都会のそれと比べるとずっと低い。
そう言う訳で、我が国のサイコーシレカンがお友達に便宜を謀った件も今は景気が悪いってことの裏返しだと思う。 景気が良ければ、身内の安い仕事より、もっと外の効率の良い仕事をしますから。

不景気になると流行るものがある。
それは自転車
オイルショックの時は、ランドナーブームがあった。私が最初に自転車を組んだ頃だ。
リーマンショックの時も、流行った。
私が2台め以降を組んだのは、この前だが、甥達が自転車に嵌っていたのはこの頃だ。
で、今も、流行ってる。

How to 本

やり方しか書いてない本の事だ。 取り敢えずはそれで済んでも、その後の展開がない。
そんな本ばかり増えてますが、バカの大量生産だ。 読んでの理解できないので、他にも買うので、ビジネス的には成功しているのかも知れませんが。
How to 本と言われていても、そうじゃない本もある。
具体例を見ている間に、遠くまで見通せるようになる本だ。 著者と読む人の要求がどれだけシンクロするかだと思いますが、良い本は簡単には出来ない。
先ず、第一に、著者がやり方しか知らないんじゃなくて、もっとずっと踏み込んで分かってないと無理だ。
進歩が速い領域は、現場で良く分かっている人は忙しいから、そんな本を書く暇がない。
あとからのんびり理解した人は、理解できた頃には、技術が更に先に行ってる、というジレンマがある。
日本には、なんでも日本語に訳して、国民に広めるという文化があったが、進歩が速い領域では全く追い付いていない。

motoGP

ドヴィ(ドゥカ)が勝ちました。
2位はヤマハのヴィニャーレス、3位もドゥカ、4位にロッシです。
序盤、ロレンソもいいところ走ってましたが、ドゥカ、速かったです!
6位もドゥカで、6位にようやくマルケス。
ダニとクラッチローは、同士討ちで二人共リタイヤ。HONDA は散々な日でした。
moto2の中上は、もらい事故で1周めで終わってしまいました。
インディ、ダブルヘッダーの2戦目は、琢磨がポールだったんですが、ダラダラおちて4位だったみたいです。 それよりも深刻なのは、 ホンダF1、いまだMGU-H故障の原因を究明できず って、奴なんですが、どーなっているんでしょうか?

週末土曜日の様子




1枚めは定点撮影です。
2枚め、真ん中の草、10cm程度伸びてますが、先の成長点をカットしているのに1週間でこうなるという図。根本にも成長点があるのは間違いない。
3枚めがスギナ林だ。
向こうに見えるのが、お隣さんのキャベツ畑。プロの畑だ。
どんな種類の除草剤かしりませんが、他の草、オオブタクサも含めてみんな枯れたのに、スギナだけが生き残り、密集してます。

昨日の工作



1枚め、土台部分。
左後ろに見えるのが、私の車の冬タイヤ(245/70R16)だ。これと嫁さんの(235/50R17)をここに4本づつ2セット積む。 これなら、 標高差はこれまでの5m 級から、ほとんどゼロになる。 あとは、壁と屋根を上手くつくらないとタイヤの出し入れが面倒くさそうだ。
壁と屋根は要る。 屋根はおまけですが、嫁さんの鉢が置けるようにする。紫外線はカットしないとゴムがあとういう間に劣化するし、湿気もカットしておかないと、アルミホイルが錆びる。どちらの対応も必須だ。
右下に見えるのが、屋根とか壁を作る予定のペンキを塗った木ですが、もうペンキの買い置きがなくなったので、買い物リストに追加する。って、結構値段高いんですよね。ペンキって。
2枚め、使った木の切断面だ。 いただきものの由緒ある木ですが、もと醤油樽だったのでたんなる長方形じゃない。 2×8程度の木なんだが、緩い円弧になっていて、各木は、このようにダボで組んである。 これは偶、ダボの部分をかっとしたので、その様子が見える。 当時は、樽職人さんがなんにも居たというが、そりゃもう見事な細工だ。
因みに軽トラは、TG4 を通年使用する。考えるとしたら、私の車の夏タイヤが駄目になった時だな。夏タイヤを買い換えると、数万Km は乗れるが、車がもつかなあ。 最近は私の車ではほとんど都会へ行かないので、通年冬タイヤにする手もある。 そうすると、今の冬タイヤですが、あと何年乗るかに因りますが、タイヤがもたない可能性もある。ミシュランの X-Ice は十年近く持ちましたが履いたのは冬だけだ。 今のはDL、夏も履いて何年もつか見当がつかん。


2017/6/4(日)軽井沢日記

今朝は寒かった。5℃までさがってた見たい。今夜の予報は4℃だ。
タイヤ置き場の台だけ作ってみた。
先ず、ペンキを塗った。 すぐに乾いたので、横板2本通して、1/2 にカットして立板で敷き詰めた。 隙間が多少あるので湿気が上がってこないようにパテを埋めた。
で、台の上に実際にタイヤを積んでみた。う〜っ、高い過ぎかな。

余りに寒いので、薪ストーツ焚いた。

もうホントは月曜日で朝の4時ですが、念のために気温を見てみたら1.4℃だ。 2時ころみたら3℃で、予報だと2〜3時が最低5℃で、このあと徐々に上がるハズだった。 TVで遅霜注意報を言ってたので、注意して2つ予報を見たんだが、どちらも大差なかった。 最低で3℃なら大丈夫と思っていたんだが1.5℃だ。 これ以上下がらなければ、大丈夫と思いますが、どうしよう。 二択だな。予報を信じて、寝るか、しまいこんだ霜防止のカップをこれから取り付けに行くか。 4時の記録がアップされました。2.1℃に上がってます。 多分、大丈夫と思う。

todo リスト

・畑の様子を見に行く
・上の駐車場の隅に、タイヤ置き場を作ってみる
    ↑ 先ずは考える
・自転車の整備(クライマー)
・屋根の掃除
・離れの鴨居の裏の隙間を塞ぐ
・原木移動/薪割り
・衛星アンテナの前の枝も刈らないと/庭の掃除
・6/4 motoGP イタリア
・○○さんに自慢のスピーカを見せてもらう
・万座案件/草津案件、続き
・メガネ屋さんに行くのはずっと後だ(混んでなさそうな時に)、困ってないし
・読書の続き

2017/6/3(土)軽井沢日記

畑にいってきた。
サニーレタス多数とサンチュを収穫してきた。
落花生は芽が増えてた。
修理の終わった刈払機でオオブタクサの森になりそうな箇所、残りの部分を草刈りしてきた。私が借りているエリアだけじゃなくて、町のエリアにもかなり踏み込んで草刈りした。 そうしないと、3mくらいにまで背が伸びたオオブタクサの日陰になる。
で、気がついたんですが、南お隣の農家が除草剤を撒いたみたいだ。 境界部分、私が草刈りしないものだから、思い余ってのことだと思いますが。 で、境界部分はどうでも良いとして、その「町の持ち物」のエリアも含まれる。 でほとんどの雑草は芽を出してない。 ところが、ところがだよ。スギナは大丈夫なんだ。 その除草剤、スギナには効かない。 なので、そのエリアはスギナ畑になっている。
あと蕎麦を植えるエリアの 3/4 程度は再度耕してきた。 土の中に空気を入れただけだ。

motoGP

一転、YAHAMA 今年の機、速いです。ワンツーです。
FP2 のカルは、予選1で落ちてしまい13位でした。
気温があがったせいもあります。 レースがどうなるか、見てみよう。

ネットの話題から

北方四島返還なら「米軍展開の可能性」 って、そのとおりです。
普通に考えても日本が属国をやめて、主権を取り戻さないと返してくれませんよね。 で、現政権は正に主権を取り戻しつつあるというのが、EG さんの見立てですが、そうなのかなあ。 そうだとしても、代りに民主主義を止めて、王朝国家になろうとしてます。 その王様は、天皇陛下まで蔑ろにしてます。
で、見渡すと、近くの王朝国家もシーアイエーさんと組んでいるのはネット界の常識です。
その宗主国をみると、ほとんど内戦状態です。 ともかく国を再建しようとしている?人たちと、これまで通り米国を影から利用しようとしている「向こう側」の勢力の間で。 地球温暖化の問題は、以前は原発推進派の利権でしたが、今も「向こう側」の利権です。 それが常識とばかり、都合の悪い科学的根拠は潰して攻勢をかけてくる訳だ。 お陰で大統領も弾劾されそうな気配も。
そうは言っても、この仕組を知ってきている人は確実に増えてます(アセンション)。
軽井沢に来ているような白人は結構知っているらしい。 ヨーロッパ人は特に。でもアメリカ人も知る必要がある。 向こう側の連中が一番利用しているのは米国な訳で。
因みに、属国は日本が最初じゃなくて、 お隣さんはもっと早くから 属国です。


2017/6/2(金)軽井沢日記

今日は水蒸気が多いですが、晴天です。
明日は晴天ですが、日曜日の最低気温が4℃予報に下がりました。 大丈夫とは思いますが。

御代田のホテルで殺人 だそうです。
軽井沢、都会と比べると余程治安も良く安全ですが、よそ者があつまる地域なので、そこそこ事件は起きます。 そういえば、昨日も家の鍵するのを忘れて出社してました。 戻って開けようとしたら、開いていてびっくり! 例えば、軽井沢ではシーズン中はいつものメンバーではやっていけないので、旅館やペンションさんで住み込みのバイトを募集しますが、ここに指名手配犯とか家出してきた若者が応募することあって、お巡りさんがチェックにくるらしい。 それに、嫌な金持ちも居て、彼等から虐められて心を病むひとも多い。 凄ぇーっ、格差で 、都会じゃあそうそう身分が違う人とは知り合えませんが、軽井沢では普通に知り合う機会があります。知り合っても気持ちよくない奴とは近づかないのが一番なのに。
軽井沢の事件は、今の政府と一緒であまり報道されることもなくもみ消されます。
結構凄い。でも、お隣の御代田は軽井沢程規制が強くありません。 報道規制だけじゃなくて、商売の規制も緩い。 なので、軽井沢だと夜の23時でみんな閉まるのに、外国人パブとかは御代田に全部押し付けているわけじゃなくても御代田にはあって、遅くまで営業してます。そういう趣味の方は軽井沢にご宿泊でも夜中御代田まで繰り出して居るようです。
しかしなあ、このニュース スプートニク で取り上げるようなニュースか?
私の知らない何かが、このニュースには込められいるんだろうか?

ドリフトタイヤがでるんでしょうか? 日本初のドリフト走行は、世界で注目されて新しいスポーツになりつつあるみたいです。私は雪の日とか、ほんの少ししか出来ませんが、車を自在に操っている感触、って楽しいです。

修理に出していた刈払機、HONDA 製ですが、修理からもどってきた。
プライマリーポンプの透明な玉ですが、これが漏れてたんですが、外の陽が射す場所は駄目だってさ。あっという間に劣化する。 軽井沢の紫外線は強い。強い。強い。
始動が不調だったの燃料パイプにゴミがつまっていたみたい。 屋外で給油するので、直ぐにゴミが入る。 チェンソーも起動直後の安定感がイマイチですが、多分これも年長パイプが詰まり気味だと思う。 ともあれ、オイルも交換してもらったし(4サイクルエンジンです)、これでまた暫く使える。
明日はオオブタクサを刈って、蕎麦畑を耕して、...目一杯やることがる。
サニーレタスとサンチュも収穫できると思う。

御影用水と笹沢用水

御影用水と笹沢用水の交差地点を聞いてきた。
あと、笹沢用水の水源場所も聞いてきた。
そのうち、時間が取れたら行って見てみよう。
御影用水は、北沢と南沢の2つあるらしい。 で、どっちかは湯川の水(星野の上の方に取水箇所があるらしい)で、片方が千ヶ滝の水だ。
という訳で、小諸と佐久に軽井沢の水源を取られて、10年くらい前に軽井沢も人口が増え水道水が足りなくなりました。で、小さな水源からも取水するようにして、且つ、これまで独立していた町内の水系をつなげてなんとか凌いでます。 おかげで、矢ヶ崎川とか精進場川とか軽井沢の川の水量が減り、それだけではなくて軽井沢地区の地下水位がなかりさがりました。 地下水位が下がったのはそれだけじゃなくて、南側は新幹線の工事とかR18バイパスの工事も影響しているようです。 それまでは、新軽井沢地区はグズグスでちょろっと(数十センチ)掘ると直ぐに水がでてましたが、今は3〜4m掘らないと水がでてこない状態になりました。 そのお陰もあって、新軽井沢地区は以前よりずっと住みやすくなりました。

motoGP ムジェロ

FP1 ですが、ドゥカが調子良いです。ドヴィがトップタイム
2位はピッロ。 ロレンソは6位。 その前5位もドゥカのバルベラ。7位もペトルッチでドゥカ。 YAMAHA も良い(3位ヴィニャーレスで4位はザルコ、8位フォルガー)ですが、ホンダさんはイマイチ、イマニ。 9位、マルケス、10位カルです。
ダニは、13位です。タイヤが昨年タイプの固いタイヤに戻ってしまいましたから、ダニは辛いかも知れません。誰を勝たすかは、タイヤメーカー次第というと大げさですが、かなりな割合を占めてます。。
怪我明けで体調が心配なロッシは、15位です。
FP2 を見てみよう。

FP2 はいきなり、カルがきました。ダニも5位なのでそんなに悪くないみたいです。 マルケスは14位ですが、最近初日はいつも頑張らない。 FP3 から頑張って予選は良いところに行くんですが、本番転ける。ってワケワカメ。 ドヴィが2位なので、ドゥカは良さそうだ。 因みにロレンソは、11位。 ヴィニャーレスは三味線弾かない。 彼が来ない(13位) ところを見ると今年の YAMAHA 機はイマイチかも。 ロッシも12位。 3位、4位にサテライトのフォルガーとザルコがきてますから、昨年の YAMAHA 機は良さそうだ。今年の YAMAHA 機はコースによって、好不調の落差が大きい。
レポートが上がってくるのを見てみよう。

写真ももっと撮らないと







精神的な余裕がないと写真もなかなか撮る気になれません。
写真には撮りませんでしたが、今日は浅間の煙が多少お多い。

今年は少し木を切る。主にモミ。ゴメンな。
木もれ陽の中は、輝度差が非常に大きいので見た目と違う写真になりやすいです。
2枚め、シダなんですが、たぶんシラネワラビだと思う。 風がつよくて、葉っぱの先の方はブレてます。
いわゆる軽井沢のオシダは3枚め、写真のはあまり大きくは小さいけれど、多年草で年を追うごとに大きくなる。 これ、苔と一緒で軽井沢別荘のシンボル的なもので新しく建てた別荘にこれを植樹(って、木じゃないからなんと呼ぶ?)する人も居ます。 放って置いても、どんどん生えます。
4枚めは、茶色くなっているモミの葉。モミは、日陰の部分は枯れるんですが、今年は枯れている葉が多ような気がする。気のせいかも知れませんが。
5枚めは我が家のフキ。

最後の写真、私が空を撮る時は、雲を撮る時等は別ですが、青い空を撮る時は宇宙を撮りたいと思っている。 水蒸気が多いと撮れない。 都会は空気が汚れてますから無理なんですが、田舎の方は以前って、40年くらい前ですが、上手くすると星が見えるんじゃないかと思うくらいもっとずっと宇宙的だった。 若い人は知らんだろうが、昔はもっと空は青かったんだよ。 青というより、紺色というか蒼というか、そういう吸い込まれるような色。 最近は中国からも MP2.5 以外にも、ケムトレイルの影響も大きいと思うな。
ケムトレイルは陰謀論の範疇なので、人前で言うと我々ます。


2017/6/1(木)軽井沢日記

久しぶりに忙しくて、日記を更新するのをわすれました。
昼間は雨マークだったの、日も射してましたが、夜中には雷がなって土砂降りになりました。








カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat