Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
2011/10/31軽井沢日記
実は週末、ぐるっと約1000km弱の旅、ず〜っと軽井沢に居ませんでした。
中央高速で名古屋にでて、東名をまわって関越で戻ってくるルートです。
○○○○なら3時間半だという話もあります。 中央は、80km/h 制限で皆さん、120km で飛ばしてました。 案の定、覆面に捕まってました。鈴鹿F1でも何度か通りましたが、 通る度に、誰か捕まっている!
○○曰く、この高速は草食動物と一緒、誰かが犠牲になっている間に、その脇をみんなで高速で駆け抜ける道路らしい。


さあ、ここは何処でしょう?




浜名湖です。
1つは、学生時代のとても仲の良い友人が癌になってもう手術はできないというので、まだ元気なうちに合っておこうとういうのがあって、他の友人と一緒に彼の傍の○○で落合いました。
私は無責任に、もう会社勤めは止めて自叙伝でもしたためながら気持ちの整理に入れ、 と提案しているのですが、そう易々と他人の言うことを聞くような奴が私の友人でわる訳はない。 抗癌治療の割には、まだ頭の毛もある。予想していたよりは遙かに元気。 この分だと、まだこの後何度か、合えると思う。
かけがえのない友人。 人生、何が必要? 多くのものが必要ですが、友人もそのうちの1つです。 彼が、先に逝っちゃったとしても、私が後追うのはそれほど遠くないと思うし、 一寸先は闇。モタモタしていると場合によっては私の方が早いかも知れん。

もう1つは、嫁さんの仕事の手伝いで東京。カメラマンの仕事です。 これが在るので、私のカメラ道楽、見逃して貰っていると思うので、文句は言えない。
殆ど寝ないで運転して疲れた。

で、やっぱり戻ってくると軽井沢、やっぱり寒い。
昨日、戻ってきた時には雨が降ってましたが、今日は秋晴れです。 週末は混んだのか知らん?

2011/10/30軽井沢日記

これはカラマツの紅葉。
大分黄色くなってきました。

NHK、ワンセグからも受信料を取るそうな。
酷い話だ。
これからはワンセグがついた携帯とかカーナビはマイナス要素です。
そもそもNHKが写らないTVがないのが変だ。 地上波は全部なくてもいいんだが、CS/BSは見たい番組がある。。。
電力会社も選択肢がないので、その意味では一緒ですね。

2011/10/29軽井沢日記
髪の毛が伸びてくるとヘアーバンド替わりに使ってるやつ。
どうも帽子がないと思っていたら、嫁さんが洗って干してあった。
良くできた嫁で。。。


TVに出ているTPP推進論者の言で、成る程ね、と思ったことはない。
反対論者の意見にはまともに応えず、 キャッチセールスのような言い回しでニヤニヤしながら「参加しないと分からない」とか 何処へ向かうのが分からないのに「乗り遅れる」とか、 聞けば聞くほど、なんでコイツはそんなに推進するんだろう? と疑問が深まるばかり。 ところが、ブログは比較的正直に書く人が多いので、話がよく見える。
例えば、NEVADA さんちですが、 「TPP日本不参加は、日米同盟関係破棄という結果になり、アジアでは韓国を同盟として認識するということになります。」と述べている奴が居る。 「国破れてサムスンあり」の韓国です。 韓国は良しとして、日米同盟破棄、 これは、穀物輸出が停止されて、ビザなし渡航も停止、 既に米国に進出している企業は、米国からも追放されかねないということを意味する、 らしい。
へ〜っ、そうかも知れんが、そうだったら、表にでてそういう本音の議論をすればよいのにと思う。
影でやると、親米に転んだカダフィだってちょろっと逆らったら殺された。
どんどん表に出しちゃうのが良いと思う。
参考動画 ← こっちも見てね。
2011/10/28軽井沢日記
日が開けてきた。
車は1台も走ってないR18旧道。 こんな時間になにやってんだろう、俺!

この写真を撮る直前、役場の温度計で、0℃でした。
この頃はまだ浅間は雲に隠れて見えなかったのですが、その後雲が晴れてちろっと見たら、白かった。初冠霜か!?
昼間、午後2時の気温は12℃。天気は晴天です。


ついでに矢ヶ崎池。
意図した訳じゃないんですが動画が撮れた!
より2枚目の方、大きな画面でぼんやり雲を見て下さい。 目の錯覚で、雲が左から右に動いて見えます。
レンズは、FA☆28-70。 こっちの方が余程しっくりくる。


もう1つついでに、雲馬池。
完全ワンパターン(GOP)。 右側の赤はもう葉が落ちてますが、今度は左岸が赤くなってきてます。 今週末も十分見られます。

この2枚、レンズは、FA20-35 これもお気に入り。 F4 通しで、FA☆28-70みたいに、絞りによってめまぐるしく写りが変わることはないが、アナログレンズには違いない。

この日も、朝早いのに大勢カメラマンが居ました。 なのに、無神経に最前列まで出てパチパチ。 後ろで顰蹙かっていたかも知れません。 ま、でも、私の場合は1時間も2時間も粘ったりしませんから。 よく考えずに一瞬で撮り終わってしまいます。
で、戻ってきてPCで見て、が〜ん!
こんなハズじゃあ。の繰り返し。


練習。
色々撮って練習しておかないと、 器用な方じゃないので、いざってとき何も思い浮かばない。
いざ、ってどんな時?

2011/10/27軽井沢日記
昨日の帰り、気温をみたら3℃だった。結構寒い。
朝の9時半頃、車を停められたら写真を撮ろうとおもって雲馬池の前を通ったが、既に混雑してた。 ちら、と見たら紅葉はしてますが、そんなに赤くはなかった。 2日前の雨の日が、一番綺麗だったかも。

カダフィー大佐が殺されて、○○に逆らうとどうなるか、 実感して震え上がった人も居るとか居ないとか。。。
さて、某有名ブログで、今ガンジーが居ても、無人攻撃機かトマホークで一発だよ。 という説明があった。私もその通りだと思う。

「話せば分かる」、うん、分かる場合もある。
デコヒーレント思考しか出来ない人なら、単純に理解する側の世界の中に対象が含まれるるなら、たぶん理解できる。超えた存在なら、直ぐには理解できない。 敢えて理解させるには、相当な努力が必要と思う。議論を通してもで良いですが、何れにせよ体験させて具体的に認識させる必要があると思う。
増してやコヒーレントな状態をデコヒーレント思考者に分からせるのは至難の業。 なぜなら、具他的じゃないから。単に曖昧にしか見えないと思う。
「はっきりせい!」と言われそうですが、はっきりさせると壊れてしまいます。

他方、コヒーレント思考者にとっても他人を理解するのはそう簡単な訳じゃない。
例えば、
古池や、と聞けば、あるモヤモヤとしたイメージが浮かぶ。そのイメージは、具体的な池じゃない。
河津飛び込む、と続けば、そのイメージが少し定まる。両生類が生息している訳で、そういう自然環境がのこっていることが分かる。
水の音、で、更にイメージは深まるが、確定(デコヒーレンス)する訳じゃない。 その小さな音が聞こえたということは、静かな地であることが分かる。 そうして、彼にその音に気付くだけの余裕が、その瞬間にはあったことになる。 そのイメージ、思いは余韻(サスティーン)を残して波紋のように広がる。

同様に、人の話を聞く。耳を傾ける。
彼が何か言うと、コヒーレント思考なら、その時某かイメージが浮かぶ。
その瞬間に彼の評価が確定する訳じゃない。
デコヒーレント思考なら、瞬間、駄目だコイツ!(駄目な場合)となる。
コヒーレント思考なら、継続する言葉で、つまり対話で、上手くゆけば、彼のかなり確かなイメージが定立できるかも知れない。つまり、それに賛同するかどうは別にして彼を理解出来るかも知れない。 この思考の理解は所謂理解とは違うレベルもあるので、悟ると表現した方が良い場合もあるし、細かいことは不明でも「○○な人なんだあ」と感じる事が出来る。
その時は分からなくて、その時のイメージとういか、フィーリングというか、心持ちを覚えておけば、いつかそれが何だったのか分かる日が来るかも知れない。
デコヒーレント思考の様に一方通行じゃない。

おい、これって軽井沢なら猿か熊、野鳥でもいいですが、動物と人間の関係に似てないか?
動物にとっては、人間と対峙した瞬間、その人間をその彼(動物)なりに判断する。はい、デコヒーレント思考!
ベランダに並べてあるヒマワリは、私がなんの為に置いたかなんぞ無関係で、 猿には食い物にしか見えない。
人間はそうじゃない。猿を見ても、こいつはどういう猿か、眺め考える余裕がある。 猫も忙しいと猫は猫にしか見えませんが、ゆったりとした気持ちで猫を眺めていると、こいつが今どういう気持ちなのかが分かる。

たぶん、この日記を読んでいる人は日本人だと思う。 こういう説明をしても、コヒーレント思考よりは、デコヒーレント思考の方が理解に苦しむかも知れない。 要は簡単、飢えたライオンにはシマウマは食料にしか見えない。 見た瞬間にそれが確定する。
確定するので迷いがない、その為には次に何をするか? 直ぐに頭が回る。 すばしっこいので、始末に悪い。
カダフィーも欧米に逆らっていた頃、一度トマホークで脅かされ、すっかり大人しくなっちゃいました。トマホークでガンジーを狙っちゃうってことだ。
商売していると、目の前の相手は自分の商売にとって利益になるかどうか、直ぐにそういう目で見てしまいますが、それと同じ。 良く見たら、とても綺麗な女性だったということはなくて、見て直ぐに判断する。 判断するんじゃなくて、気が付いたら判断が沸き上がっている。

猿といえば、「猿の惑星」の猿は日本人を想定したらしいが、 容姿は兎も角、この区別でみると、私にはコヒーレント思考の日本人の方が余程人間的に感じる。 むしろ、彼等の方が猿。頭の良い白い猿。動物的に見える。 所詮、デコヒーレント思考なので具体的に示されないと理解できない。 凄く不器用な人達です。 大自然と調和しながら生きるとか、我々には当たり前な事が、そうそう理解出来る訳じゃない。

さて、あなたは猿、それとも人間!?
私は、類人猿ってところかな。

私が私にしてみればこれだけ丁寧に説明しても、「何言ってるんだ、コイツ。分かんねぇよ」と思った人は、たぶんコヒーレント思考。 瞬間「け、下らない」と思ったら、たぶん、デコヒーレントに相当染まってると思う。 ○○○に洗脳されてますね。

2011/10/26軽井沢日記
軽井沢は曇空、まだそんなには寒くありませんが、
明日から寒くなるらしい。

アフィリエイトはまだない。
★★★☆ 今月号の「日経サイエンス」の特集は「実在とは何か?」です。 タイトルだけ見ていると哲学書みたい。でも、特集は読むとがっかりします。 ですが、スマートシティとか面白い論文も幾つか。
もう1つ面白かったのは祖父母の役割。
私は21世紀は大家族だと思うな。血縁は重要じゃなくて、実際に大きな家に一緒に住む必要もないが(ウザイ!)、何時でもコミュニケーションがが取れる体制が必要だと思う。 孤立しちゃ駄目だよ。 コミュニティと呼ぶ方が適切かも知れませんが。

朗報
ネットには、東海アマさんという超有名人が居ます。
岐阜の山の中で月に4万だか5万円で暮らしている人で、とっても変わった人です。 彼の言うことが客観的に正しいかどうかは別にして、彼は自分が正しいと思っていることしか言わない、筋金入りのブロガーです。 誹謗中傷なんのその、発言は全くブレません。 原発にも努めていたことがあるらしく、放射線に関しても非常に詳しい。 その彼が今回、色々な場所や食料を計測して回っている。 近所にも計測しに来ているのは知っていたが軽井沢は報告されてなかった。 その人が軽井沢に住む中2の生徒から軽井沢の放射線濃度について質問されて、答えた。

「9月29日に軽井沢町を計測しました ときどき強いスポットがありましたが、おおむね空間は0.15程度の平常値、浅間山近くは異常値が出ました」

東海アマさんが言うなら、確度100%だと思う。

注意:東海アマさんの twitter は当局から目を付けられているのか、 色々障害が発生するので有名です。 例えば、Opera からは見られない様です。フォローが外れるという報告も多数あり。 また、スマートフォンからは全部のツイートが参照できなかったりします。 PC から、FireFox で見ている分にはたぶん大丈夫。

2011/10/25軽井沢日記
我が家の方は霧だったんですが、軽井沢は濃霧にくわえて少し小雨も降っている。 この霧に紅葉が幻想的で見事です!
昨日より今日の方が断然綺麗!
R18のモミジも色付いてきた。
急いでいたので写真はなし、残念!


図体でかいくせに、まだミャーミャーと子供のように鳴くK。 いい加減、オヤジなんだから、オヤジになりなよ。 最初は頭も箱の中に入っていたんだが、流石に苦しかったと見えてカメラを向けた時には頭が出てた。

猫とといえば、アーバンさんでも里親を捜してます。先日の パラダイスさんといい、今年の軽井沢は子猫、豊作です。 飼っても良い!という心優しい方は、アーバンさん、パラダイスさんにそれぞれご連絡ください。

我が家の玄関が暗い!
カラマツの葉が落ちきったら掃除する。 なので、まだ当分、このままだ。
この葉っぱ、どうしましょう? きっとセシウム濃度高いですよね。 例年は、庭の隅に積んでおくだけなんですが。 燃えるゴミで出しても、燃しちゃたらまた拡散しますよね。

軽井沢のある地区につい最近まで炭焼きを行っている老夫婦が居た。
のどかで、いい感じだったんですが、ここ数年、炭を焼いてない。 どうしたかと思ったら、この畑の周りも開発が進み、近くに新しく住んだ夫婦が苦情を言って警察を呼びつけたらしい。 その夫婦、自治会にも入らず、近所づきあいもせず、殻に閉じこもって生活しているらしい。こういう人は、都会に住めばのに。

2011/10/24軽井沢日記
1日中寝てた。
一瞬起きたんだが、動き回る元気が残ってなかった。予定がまるっきり狂う。 と言うわけで今日は3件、すべてに対応することになる。 やる前から言っておきますが、無理。はい、意気地なしです。

畑、行ってきた。
作業せず、見てきただけ。 先週植えたタマネギ、ついてますね。白菜も大丈夫そう。 今週、半休もらってタマネギ、あと100個くらい植えちゃおうかな。 今日は残りのブロッコリーとキャベツ収穫してこようとおもったんですが、みると芋虫やら○○やら残りすくない緑に、目一杯たかっている。必死さを感じる。かわいそうだから、そのままにしてきた。



北軽も行ってきた。
1枚目の写真は、北軽の有名なベーコン屋さん。
ホワイトバランスがCTEに設定し放しで、赤くなりすぎて気持ち悪い。
2枚目、奧の浅間のカラマツが少し色付いている図。
この日はデジタルレンズ。 いつもより望遠で撮ってみた。でも、面白くもなんともない。 赤裸々なものが全く感じられない。 ホントは「あ、いけないもの見ちゃった!」 下手なら下手で、一生懸命撮りましたという赤裸々さもない。 やっぱり、アナログレンズに戻す。

薪の原木運びですが、 幹の根元意外のニレはこれで全部運んだ。 カラマツも何本か運んだ。 帰りにパラダイスさん、立ち寄ろうとおもったら今日はお休みだった(TT)。
さて、幹。どうしましょうねぇ。直径80cm近くある。 50cm玉切りじゃ持ち上がらない。 20cm玉切りか?
来週は予定が入っているので、再来週になりますが、どうしたものか。

東京に行ってきた。
行きたくはないが、まあ、色々用事ができる。
帰りは嫁さんと落ち合って、一緒に帰ってきた。
私はもうヘロヘロだったので、運転してもらった。

朝、TVでTPPを議論していたので見た。
1つは、臓器提供もそうだが、まず医者が信じられるかどうかが問われる。 これも同じ。アメリカと交渉するって、交渉する我が方の政府だか官僚だか、信じられますか? フクシマを見て御覧なさい。 原則「良いこと」であっても実態はとんでもないことになっていた例には事欠かない。
そうして、 我々国民が、というとき、この人は、どんな人を思い浮かべているんだろう? と思いながら見てた。 世の中にはなんの取り得もない人が居る。 そういう人も日本国民なんですけど。 昔の政治家には、こういう人達にも配慮があっと思うが、今の政治家にはあからさまに「自分たち優れている人々」を想定しているようは発言が目立つ。 いいんですよ優れている人は、優れているんだからどんな世の中でも上手く生きて行くでしょう。 ついに、先日はやくざを日本国民から排除しました。 やくざは力があるので、それでもなんとか暮らして行けるかも知れない。 優れていない弱い人達は、どうやって暮らせというのだろう。
そもそも、国益って、日本の国益になればその犠牲になる国があっても良いんかい? 違うでしょう。
そんなのは20世紀の発想。21世紀は、全世界の人々ががそれなりに暮してゆける、着地点を見つけないとならないんじゃないの? 先日、全世界の人口が70億人を越えたらしいが、もうそんなに時間は残っていないと思う。 今こそ、日本の力が世界に必要とされているのに、アメリカ被れした彼らにそんな提案は出来ないと思う。

2011/10/23軽井沢日記
紅葉、更に進んでいい感じになってきました。
今週末は見頃と思います。天気は悪そうですが。
紅葉、不思議なことに毎年その様子が違います。 見ていると、毎年同じ木が同じように紅葉する訳ではないようです。 今年の紅葉は綺麗な方だと思います。

大賀ホール、2.8μSV を検出だそうです。
たかだか 2.8 なんですが、軽井沢はニュースになる。 私、ネットでこの情報知りました。 他にはもっと高いところ、幾つもあるのに。
まあ、東側は碓氷から沸き上がった霧が溜まる場所ですから、西側と比べると高そうなのは予想が付きます。先日の群馬側の汚染の実態を知ってしまえば、それほど想定外の事ではありません。 私、ここを動く気はありませんが、東京から疎開されて来ていた人々にはちょっと想定外かも知れません。ま、人生は思っても見なかったような事が起きるものです。

今朝も別荘地を通って出社しましたが、念入りな庭掃除が入ってます。
浅間石の石垣も綺麗に掃除されてます。 例年、あそこまで念入りにしないので、絶対にありゃあ除染だ!
お金持ちのやりそうなことだ。確認に変わった。


カダフィー大佐、殺されました。裁判にかけるならまだしも、 人殺ししておいて、民主化もなにもないと思う。酷い話だ。

2011/10/22軽井沢日記
曇空、現在はそれほど寒くはありませんが、今朝は寒かった。
薪ストーブ焚きました。

今週末は、土日ともに天気が悪いんですね。
再来週の週末の予定も埋まっているし、どうしよう。

電球がこのところ続けて2個切れた。
1個は、買い直して修復できた。特に問題なし。
もう1つは、小さいソケットの電球だったんですが、D2で2個組みのクリプトン球をかってきて交換したが、2個ともその場で切れた!
テスターで電圧を測っても特に問題はない。
太陽フレアーが届いたという話は聞かない。
安かろう、悪かろうの典型か!?
それとも地震の前兆か!?
仕方ない、今度は、カインズで、1個組のを買ってきて取り付けた。
今のところ点灯してる。

安かろう、悪かろうの典型というと最近のライター。
以前は100円ガスライターでも最後まで使えたが(それどころか、ガス充填も出来た)、今ではガスが残っているの不調になるケースが多い。 軽井沢は標高1000mもあるので、そのせいかと思っていたがそうじゃない。 品質が下がっているんですね。
で、昨今のライターの改悪。これ致命傷。 子供が間違って火を付けないようにって、そりゃ違う。 対応を間違っている。 ライターに限らず使い方を間違えると危険なものって何処にでもある。
そもそも、タバコなら一瞬で点きますが、ライターは時間がかかる。 ず〜っと押さえておくのは、非常に辛い。 薪ストーブに点灯する場合も多少、時間がかかるが、親指が痛い。
ちゃんとしたライターを購入しようか知らん?
と思ってしまうのは私だけじゃないみたい。 そういえば、若いときに買ったステアリングシルバーのジッポ(嘘です、 ステアリングシルバーが欲しくて買いに行ったんですが、無くて、べっ甲ジッポになってしまいました)、何処へやったか?
100円ガスライターが出たことで、それまでのライターメーカーは酷い思いをしたみたいですが、これからまた売れるかも。

2011/10/21軽井沢日記


今朝はそれほど寒くはないのですが6℃まで下がってました。
14時、それほど寒くもないのですが10℃までしか上がってません。

紅葉はどんどん色付いてます。 今週末、見頃かも知れませんね。
紅葉で有名な雲馬池は 10/19 の早朝です。多少空が青いが雲が多い。
解像度はあるが、アナログレンズなのでイマイチ鼻づまり感が伴う。 軽くフレアってるかも知れない。

セシウム汚染心配ですよね。
という訳で、あと10年くらい魚と茸は食うのを我慢しようと思ってました。
でもね、今年は松茸貰っちゃって、焼いて食った。 で、今日は刺身が食いたくなっちゃって、マグロをしっかり食っちゃいました。
濃縮されてますよね。
それで死んだら「お先に失礼」と言うことで、宜しくお願い致します。
別に向う側で待ってませんから、皆さん慌てて来ることはありません。 ごゆっくりどうぞ。

2011/10/20軽井沢日記
気温は昨日と同じくらいと思う。暑い。
なんだか、紅葉がどんどん進んできた。というか、壊れてきた。 出だしは良かったんですが、赤くなる前に、茶色くなって落ち始めた葉も多い。 今年は短いかも。カラマツも少し色付いてきた。

これは今運びつつあるニレの木。
ニレの木は独特の臭いがあってちょっと臭い。
太いと持ち上がらないので、こうやって玉切りにして軽トラで毎週運んでいる。
雪が積もる前に、2/3くらいは割っておきたい。

ほら、カラマツも少し色付いてきたって図。
中央右の木がそうです。 緑色がかって写ってしまいましたが、ホントはもっと黄色い。


これは我が家の近所。
黄色はあるが、赤がない!


例えば、ここに韓国FTAの内容の実体があります。
以下、引用。

01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
02.牛肉はいかなる場合であっても輸入禁止処置は行わない
03.他の国とFTAを結んだら、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える(互恵待遇)
04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化


これ、普通に読めば、韓国が主権を放棄して米国の植民地に成り下る条約にしか見えません。そう感じるのは私だけでしょうか? 韓国人、何人か知り合い居ますが、あんなに真面目で良く働くのに理不尽というか、可哀想。 米国ジャイアンに虐められている隣国韓国のび太をドラえもん日本が救って上げれば良いのにと思う。
学校の虐めだと、自分が虐められないように、友達見捨てて加害者側に回っちゃう奴がいます。 日本は、そこまでは酷くないが、学校の虐めでは優等生はそういう場合でも上手く切り抜けようとしますが、 我が日本もTPPを迫られており、韓国みたいに酷いことにならないようになんとか米国ジャイアンの機嫌をとって勘弁して貰おうとしているように見える。
はたまた彼等はホントに売国奴なのかも知れません。

TPPは農業問題に在らず!
wikilieaks に因ると、これで日韓を潰せる!と曰ったニュージーランドの交貿易省の首席交渉官も居たみたい、この影響はプラザ合意の比じゃないような気がします。
工業製品にしたって、もうアメリカ人はお金をもってないので、ヒュンダイの安い車は買えても日本産の高級車は買えないと思うよ。

私は、TPP反対です。
今のアメリカの庶民姿を見ればよい。皆苦労している。 TVじゃやらないが、ネットを見れば悲惨な状況が手に取るように分かる。 あんな状態に、成りたいのかい? 古き良き時代の米国は今はもうない。 日本人の方が余程マシ。というか、日本が最高だよフクシマがあってでも。

何度も書いたが、思考回路が違うんだよ。 日本人と米国人は。 日本人はコヒーレント思考、対する米国人はデコヒーレント思考。 どんな頭がよいアメリカ人が居ても、所詮ノイマン型。 それに対して、我々は量子コンピュータだ。
貿易上は相手方にも分かりやすく説明する必要があるのである程度譲歩するのは仕方ないとしても、国内では政府は我々国民をしっかり守ってくれないと!
ISO しかり、TPP しかり。 そんなもの呑んじゃうと、日本人は手足縛られて、身動き出来なくなります。
それは日本の損失じゃなくて、地球の損失。未来が失われて行くと思う。

2011/10/19軽井沢日記
今日は18℃もある。暑い!
天気は晴れ!

さて、昨日は先週収穫したピーナッツ、皮を剥い煎って食った。 自分の畑で作ってみると色々味が違うが、落花生はその最たるモノの1つ。 マジ、美味い! 昨年はフライパンで30分かけて煎ったが、今年は薪ストーブの上に厚いアルミの鍋に入れて放っておいただけ。 たぶん、遠赤外線。凄い、美味い!
来年も植える。昨年も今年も1袋の種でしたが、来年は2袋と言わず、3袋くらい、植えようかな。

我が家の窓からの景色。
少し黄色くなってきた。
残念ながら、我が家には赤くなる木は少ない。
レンズはアナログ、開放近くF3.2 なのでボケというよりは滲みまくってます。 もっと絞ってシャープに撮った写真もあるが、見比べるとこれはこれで良いかも、と思うようになった。

★★★☆ まあまあ。
アカデミー賞の主演女優賞だかを受賞した映画のようですが特にどうってことはない。 それなりに丁寧に造ってありますが、要はマザコンバレリーナの話です。
ブルーレイレコーダーを買ったら録画した分を見切れない。 なので、このところ平安堂からレンタルすることが少なくなった。 これも、待っていればそのうち Wowow かどこかで放映すると思うが、 なんだか気分転換に見てみたくなったので見てみた。
マザコンと簡単に言っちゃいましたが、親の呪縛から逃れてない人って結構多いのは事実。自由そうに見えている人も以外とそうだったりする。 放っといてやれよぉ。子供の人生なんだから、とも思うが、お互いそれが愛情だと思っているので始末に悪い。 正確に言うと、確かに愛情でもあるんですが、まあ歪んでます。 不純物が一杯です。 悪い業は断ち切って、私はもっと Pure な愛情を注ぐのが宜しいと思いますよ。
子供は親の呪縛から逃れようとしてもがく。
心のジグゾーパズルをやり直す余裕があれば別だが、それが許されない場合無理矢理形を作るしかない。不純物を含んだまま、強制的に大人へとデコヒーレントさせる。 そこには大きな痛みと犠牲が伴うかも知れませんが、上手くすればそれは自信、決意の強さに繋がる。でも、別の業を産みかねない。 産んじゃっても良いと思うんですが。まあ、本人達は大変です。
そもそもバレエや「白鳥の湖」がクラッシックかと問えば、まああんまりクラッシックじゃないような気がする。。。


2011/10/18軽井沢日記


畑と北軽行ってきた!
D2に立ち寄ったら、白菜とタマネギの苗が出ていたので買って植えた。
水を持ってきてなかったので、一度戻って水をやった。

軽井沢がこれだけ紅葉していれば、北軽は凄いことになっているかと期待して登ったが、 確かに軽井沢よりは進んでますが、予想した程でもなかった。
146号途中、千ヶ滝の辺りで周りが真っ赤になる箇所があるんですが(1本入るともっと凄い!)、そこもまだ20%程度しか染まってない。ピークは今週末か? カラマツの紅葉はその後ですが。

2枚目と同じ場所での撮影。
思いっきりフレアーでてます。
もっと酷い写真もあったが、HP載せるのも憚れる。
これだけ出ると、裏の液晶でも確認できる。
手を伸ばして切ろうかと思ったんですが、なにせ短い手、それに重い薪の原木を軽トラまで持ち上げた後なので、そんな元気も残ってなかった。

さて、我が家のかかりつけは○○医院ですが(かかりつけというほど行かないが)、ここ以前は凄い混みようだった。 ところが、先日も嫁さんが診察を受けたが今は空いてます。その前、私が行ったときも空いてた。直ぐ診てもらえて便利なんですが。

軽井沢住民、健康になっちゃったか!

聞いて見たら(○○医院に直接聞いたわけじゃありません、私でも聞けません。周りの事情通の人に聞いただけです)、新しくできた○○○○○○に患者を取られているみたいです。 軽井沢、田舎にしては都会的ですが、そうは言っても口コミの威力は絶大です。
あ〜恐ろしや。私も影じゃ何を言われているか分かったものじゃない。
目立たず、そ〜っと、大人しくしてようっと。普通が一番!
そういえば歯医者も○○○○○○は痛くない、と評判になって皆が一斉に押しかけた時期がありました。今でも混んでいるのか知らん? 私は、楽しい歯医者さんの「てらお歯科」です。

さて、先日の話の続き、
「平安堂」に行ったので、レディ・ガガのCDを買おうと思ったが、 慣れないジャンル、どこに並んでいるのかも良くわからない。 ようやく見つけたが、どれを買ってよいかも良くわからない。 次回に延期!

お勧めがあったら教えてくださいm(___)m。
その「隠し切れない、羞恥心」ってやつが垣間見える奴を希望です。

レディ・ガガといえばマドンナですが、彼女がでている映画「ディック・トレーシー」を先日CSでやっていたので観た。 そもそも、私この手の女性、全く興味がないんですが(向こうもこっちに興味ないと思いますが)、 マドンナといえば、モンロー、このモンローの魅力を映画評論家の淀川さんに解説していただいてから(別に私に解説してくれたわけじゃなくて、TVでの映画の解説を聞いたって事ですが)、目から鱗程でもないんですが、多少は理解できるようになった。
彼曰く(私の勝手な要約ですが)、彼女は世間からいい様にされてきた弱い存在。 それ故、自分を守ってくれる、強い男を求めてああいう人生を送った。
全然弱くないじゃん、と私は思うが、そう言われればそうなのかなあとも思う。 まあ、有名人は大変。それよりは、普通が一番なのは言うまでもありません。 庶民が最高です。
それは兎も角、淀川さんの、そういう解説に、関心したという話でした。 言われないと私なんか、絶対に分からないもの、そんな気持ち。 淀川さんはそういう彼女たちの気持ちを理解できる才能があったのでしょう。 ある意味尊敬。
そうして、それを説明してくれること大切。 そうすれば、上手く理解できるようになるかも知れないし、そうすれば多少なりとも心が広がる、と思う。
お話ししたと思うが、以前住んでいたマンションの駐車場の隣の犬小屋の犬。 車に乗り降りするたびに吼えるので、最初は怖かったんですが、 そうじゃなかった。彼は「無視するな!」と吼えていたわけで、それが分かると とても良い子になった。車に乗る前に頭をぐりぐり。 車から降りたら頭をぐりぐり。 他人の家の犬なんですけどね。
犬とコミュニケーションしても大して役に立たないかも知れませんが、 自分とは違う人とコミュニケーションできること、大切と思います。
自分とは違う人と話ができること、結構楽しい。
そう思える歳になってきたのかも知れません。

という訳で、話は遠回りしましたが、是非とも「隠し切れない羞恥心」お願いいたします。

2011/10/17軽井沢日記
昨日の雨は、午後にはあがった。
紫煙会議に出た。会議と名がつくからには、資料を作らないと!と慣れない PowerPoint で資料を準備した。 内容はともかく、PowerPoint だとそれっぽくなる、脅威のソフトですね。 で準備万端だったんですが、嫁さんの腕時計の電池が切れて、起こしてもらえず寝坊した。 中山議長からの電話で起こされた!
遅刻して行って、慌てて早口でブレゼンした。 何の話をしたか? そりゃ、いつもの話です。
アメリカじゃあ確かに肺がんは減ってきているみたい。 昨今の禁煙ブーム、凄いものがありますが、 禁煙でそうなったら、日本も減っても良さそうなものですが、日本じゃそうなってない。 肺がんの原因(主因)はタバコじゃなくて、プルトニウムじゃないか! ただタバコを吸うと、肺から異物を出す機能が低下するので(ディーゼルの煙なんかも悪いみたいです)、たしかに肺がんは増えるが、主因ではない。
と、言い切るほどのデータは私は持って居ようハズもありませんが、 いろいろ出回っているデータをみていても、タバコを主因と決定づけるデータもない。 ぱっと見、プルトニウム原因説の方が、説得力がある、という話をしました。
例えば、 肺がんは、1950年代から増え始めるんですがう、増えたのは北半球だけで、核実験をやらなかった南半球には(特に南半休だけ禁煙したわけじゃありませんが)そのような結果はでていないらしい。 同時に、北半球で同時期増えた白血病も同様にストロンチウムで説明できます。
新型核爆弾の実験による放射能汚染を、劣化ウラン弾のせいにしちゃうのと一緒。 タバコはスケープゴートにされたんだな。
それに、彼らは転んでもただでは起きない。狡猾というか、ズル賢いんだよなあ。 関心するほど頭が良い! 規制がかかるということは、それで儲ける人もでる!ってことだ。
小宮山さん(お父さんは喫煙者だったみたい!)のタバコ増税は回避されたみたいですが、喫煙率はこれからも下がり続けるでしょう。 他方、今回のフクシマでプルトニウム汚染は広がりました。 なので、10年後、20年後には、早ければ5年後、どちらが主因か、結論が出ると思います。
隠蔽されなければ、の話ですが。

PS.前月、私が Pentax K-5D を○○さんに見せびらかせたら、○○さん、今回 SONY のフルサイズを買って見せてくれた! レンズも新調してた。


さて、今日は青空も見えてます。
下手すると混むかと思ったんですが、昨日は空いてました。
今日はもう少し混むかも知れません。

さあ、畑と北軽井沢、頑張ろうっと!
と、畑は今週なにするんだっけ? 
。。。。畑仕事を算段する時間が取れません。。。。。
あと、心霊スポット撮影会も誘われているし(なんのこっちゃ!)、時間がない。
韓国F1は、仕方ない録画だ。


2011/10/16軽井沢日記


雨です。
気温は14℃と暖かいのですが、紅葉はまた一段と進んだみたいです。 これなら、きびしいけれど、なんとか紅葉を観に訪れた観光客にも不満がでないかもレベル。


2枚目、良く見たら狙った処にピントが合ってません(T_T)!

今そこにある危機!
軽井沢1.7μSVは想定内なので、特に驚くことはありません。
ここまで来ちゃったなら今更ジタバタしても始まらない。 腹を据えて、この危機を乗り越えましょう!
それよりも、ネットを見ているとTVじゃ報道されない危険が一杯!
隠すつもりはないんだが、人前で口にすると人格疑われそうだし、 起きてから「そうだよ!」などと言うのも気が引けるので、 それっぽい奴を幾つか紹介しておく。 気になる人は、検索してみて下さいな。
気が滅入る人はスルーして下さい。

1.東海、東南海、南海でしたっけ? 太平洋側の地震3連発
宝永地震もここにきて、M9超級だったという話も出てきてます。
地震学者もいい加減過ぎ!
因みに、富士山がもうほんのり噴いているって噂もあります。
浅間は静かです。

2.オリオン座の1等星「ベテルギウス」の超新星爆発
左上の少し赤みを帯びた奴です。これ今にも超新星爆発してもおかしくないらしい。 結構近くて、600光年。 今見えているのは、600年前の姿。とすると、今頃はもう爆発しているかも知れない。 問題は、そのときガンマ線バーストを起こすこと。 それが地球を襲う、たまたまそちら側に向いていた地球の表面は相当こんがりしてしまうらしい。ふ〜ん。

3.カナリア諸島エルヒエロ火山が噴火
シミュレーションによると、津波が起きるかも知れないとの事。 最初、単位を間違えて300mの津波がくると書いていたサイトもありますが、 正しくは300フィートらしい。それでも十分巨大で、100m近くになる!
上手く崩れれば、津波も起きないかも知れないし、 起きたとしても、大西洋なので、直接の影響は日本はあまりないかも。

4.米国時間の来週月曜日早朝から午前8時ということは、日本時間だと火曜日ですね。 隕石が衝突する可能性がでてきたらしい。 ホント?
今の報道姿勢を見ていると、ホントにマズイ状況だと報道しないんじゃないかとと思う。 先日のNASAのメールはエレニンじゃなくて、これを指していたんだ!と繋がるらしい。それにしても、エレニンはどうしちゃったんだ!?

まあ、何が起きても生き残る人は生き残るし、死んじゃう時は死んじゃう。 死んじゃうとしても、その時がいきなり来るよりは、ある程度心構えがあった方が。。。

2011/10/15軽井沢日記



10/14 早朝。
肉眼では少し、青空も見えていたんですが、イマイチですね。 今朝も4℃くらいでそこそこ寒かったんですが、1日じゃ紅葉に変化なし!?
カモが餌を貰えるかと思って、ガーガー鳴きながら寄ってくる。 矢ヶ崎池のカモは飽食で、下手ものをやっても「なんだ、これかあ」とプイっとされるらしいが、雲馬池のカモはどうでしょう?
同じ木ですが、比べると少し進んだ気もする。
ホワイトバランスの違いだけかも知れない。
おまけ。
もっと良い瞬間があったんだが、撮り損ねた(T_T)。
以前は全然だったんですが、慣れてきたんだよなあ、 ようやく、うちの子になって、 最近、安心したいい表情を見せるようになった(特に嫁さんには)。

311の被災では多くの国々から援助してもらいました。 ありがたい事です。 中でも、台湾とブータンの人々ですよね。 こんなサイト、台湾人もブータン人も見てないと思いますが、感謝の気持ちを顕しておきます。
ネット的には、ブータンは兄弟民族。 ホントにそうかと思っちゃう。
軽井沢には台湾人の観光客も少し戻ってきたし、私が外国旅行するなら(暫くしてませんが、なにはさておき)台湾か!?
人だと、ガガだと思う。
全然趣味じゃないけれど、CDでも買って聴いてみようか知らん?

ポツポツ来ましたね。
軽井沢も明日から、天気悪いみたいですね。
畑は日曜日か?

2011/10/14軽井沢日記
電話をするのを忘れていた。
走行距離が25万km に達したので、他ミングベルトを交換する時期だった。 フロントライトのワイパーもゴムが駄目になってきているので交換してもらおうっと。 で、あと10万km 乗る!(その後は、その時期になったら考える)
電話といえば、○○さんにも電話しないと。
帰省するならその時にと考えていたんですが、帰省なんて無理、無理、無理。 暫く時間が取れそうにない(T_T)。




さて、例によって「コヒーレント思考」ですが、
日本人が曖昧なのは、まだ自分の態度を決めてないからだと思う。
コヒーレント思考の賜です。言われるほど悪いことじゃない。
無理に自分の人格をデコヒーレンスさせる必要はないと私は思う。
「じゃあ、お前は何なんだ?」と訊かれても「自分はこうです!」と答えられるものを私も捜してきた時期があったような気がするが、今ふり返ってみて、 そんなことに精出さずとも、人生それなりに一生懸命生きていれば自ずと決まってくるもんだと思う。

「決める」ということは言うほど簡単なものじゃない。
決めちゃうって事は、なんたって、それ以外の可能性を全て捨てる事になるから。 正直になってごらん、好きな相手は大勢居ても、 一生を共に過ごす相手となると、そうそう決められない。
決めてないってことは、今決めることも出来る訳で、これはある意味非常に強力な切り札です。
「君が笑ってくれるなら、僕は悪にでもなる」と唱ったのは中嶋みゆきですが、 既に決めちゃった人には真似のできない芸当です。
フクシマに残るのが良いかどうかは、ホントの事は私には分からない。 そう決めた人はそうすればよい。
決めようとしなくても直ぐに決まっちゃうのが、いわゆる「欧米人」。
コヒーレントな状態を保つのが日本人ほど得意じゃない、とても不器用な人達です。 例えば「特攻」も、典型的な欧米人には上手く理解できないんじゃないかと思う。 自己犠牲としか思えないのは無理もない。

曖昧なのは悪いこと、「はっきりしろ」というのは、彼等の作戦。
そんなモノに乗る必要はない。それは日本人の最も優れている能力を放棄するようなもの、日本人であることを否定するようなものだ。 余裕があれば別だが、無理に相手の土俵に上がる必要はない。 日本人は日本人のペースで遅々として歩めば良いんだと思う。 自分の生き方が決まるまで、熟すのを日々精進しながら待っていれば良い。

そうやって考えると、 「自分の生き方を決める」ということは「死に方(場所)を決める」ようなものだ。 悔いのない死に方が決まるまで、死に急ぐことはない。

今、ふり返れば小此木啓吾もちょっとあっちの思考に毒されているかも。
精神分析してみて、ある抑圧された気持ち、思いが在ったとしても、 そういう気持ちがあるというのと、「それが私」というのとは質的に違う。 いいんだよ、モラトリアムで。嫌がおうにも、決めないとならない日は来る。

他方で、良くあるのが、 決めないで、決めた振りをする事。
これは反則、というかヴァーチャルな世界ですね。 おままごとです。 暫し見かける光景ですが、 そんな処に迷い込むと、一生ホントの自分に気が付かないかも知れません。
子供が大人のまねごとしても、所詮まねごとです。

なんで、そう考えたかは知らんが、ふと、そんな事を考えてみた。
くそ〜ぉ、忙し過ぎるんだよ。

2011/10/13軽井沢日記



曇空です。
10/13 今朝の雲馬池です。
早朝7時頃だったんですが、散歩の人何組も歩いてました。
紅葉、例えば駅前本通りのモミジは結構色付いてますが、R18のモミジは全然です。 今年は今のところ斑です。
写真はアナログレンズです。
最近はアナログレンズを持ち歩いてますが、不思議とこれだとカメラを持ち歩いている気になる。しっくりさが全然違う。 と言うことは、つまりカメラは本体じゃなくてレンズの方が、私的には印象が強いって事ですね。

さて、軽井沢では学校の放射能汚染を調べたところ、渋谷や千葉には及びませんが、 ちょろっと汚染が確認されたみたい。 大騒ぎになってます。
少し北の中之条があんな事になってますから、軽井沢も無事な訳がない。 まあ、ちゃんと計測して正直に発表したって事です。 偉いぞ、町役場!

私はTPPには反対です。
ネットを読んでいるかぎり、彼奴らが考えそうな事で、ろくなもんじゃない。
取りあえず「自然」を残しておけば、我々の世代では駄目でも将来なんとかなる希望ある。自然を壊してしまうと希望すら残らない。

さて、リコーに買われた Pentax ですが、このところ音沙汰在りませんね。
他方で酷いリストラが行われているようです。 私はキャッシュバックキャンペーンが待ちきれずに買っちゃいましたが、 このままフェイドアウトでしょうか?

先日の訃報のニュースで思い出すまでは、 すっかり忘れてましたが、セーラ・ロウエルさん、私が学生時代かな? もう卒業してたかも知れないが、 涼しい目元がちょっと気になる女の子だった。 そうしたら、○○○○○さん、一緒に仕事したこと在るんだって! 別に、セーラの話をしていた訳じゃないのですが、繋がった。
他にも面白い話を色々聞いたが、う〜っ、ここじゃ書けない。
軽井沢、面白すぎ!

先日、ネットでみて笑ってしまったタイトル「国やぶれてサムスン在り!」ですが、 お隣りも庶民レベルではそうとう苦しいいみたいです。 煽って、喧嘩させて意のままに誘導するのは「彼等」のやり方、常套手段。 そろそろ、冷静に大人の対応しませんか?

2011/10/12軽井沢日記
昨日よりは青空が多いがまだ雲が多い。
暖かくて過ごしやすい気温です。

★★★ 以前から注文しようと思っていたら、平安堂にあった。 平安堂の店長は真田さんか!?
最近、ランドナーが流行っているみたいです。 確かに、面白いもの。 と言っても私の思うランドナーとは少し違いますが。
表紙からして ALPS のローバー、ALPS の話題は比較的多かったんですが、イマイチ面白くない。 TOEI の本とアレックス・サンジェの本も平安堂には置いてあった。 俺様に買え!ってことか?
う〜欲しい、でも写真が多くて高い!

各パーツの部品は、そりゃあ70年代、80年代の気合いの入った部品は魅力ある。 これらを使って新しい自転車を組んでみたいと思うのは十分納得。 今の高性能だが、イマイチ思い入れが感じられない部品とは一線を画すモノがある。 フレームはクロモリで良いとしても、私は拘る必要はないと思う。
一番変なのは、ペダルだよ。 格好が良いのは認めるとしても、実際使ってみればわかるが、 ビンディングペダルの方が余程使いやすい。 ストラップで締めて、足が抜けずに転ぶことも少ない。 「実用目的」が、床の間に飾っておくという事であればそれでも良いが、実際に乗るならビンディングペダルだと思うよ。 時代は進化しているんだ。
そのビンディングペダルも部品の魅力から言えば、今のはイマイチなんだよなあ。 私はクランクブラザーズを使ってますが。

もう1つ変なのは、トップチューブのホリゾンタル
サドルとハンドルの間のパイプを水平にするんですね。
拘っても良いのだが相反する条件の場合は、浄く諦めないと。 というのは、シートポストに例えばCレコを使っちゃうと(これが世界で一番美しいシートピラーだと思うが)か、もしくは構造的には引っ込めることも出来るんだが、見た目ロードレーサー風にシートピラーを見せたい場合がある。 ホリゾンタルに拘るならそういうシートピラーは潔く諦めるべきだと思う。
ところが諦めが悪い。 10cm超、シートピラーを飛び出させると、その分トップチューブの位置が下がる。 しかし、そのまま、トップチューブのホリゾンタルに拘り水平でトップチューブを前に伸ばすと、ヘッドチューブ(ハンドルを受けているベアリングが入っているチューブ)も短くなるが、ハンドルの高さを合わせる為に逆にその分ハンドルステムが飛び出すことになる。 私はその美意識について行けない。
強度的にもサドルが飛びで出てても全く問題ないが、ヘッドチューブが短いのはいかん。 ヘッドチューブが短くなり、逆にハンドルステムが飛び出すことになると言うことは、その分、ハンドルの上下に関する調整幅も大きくできますが、 これが間抜け過ぎる。 そもそもランドナーのハンドルの高さは自分の好み、体型、用途に合わせてぴったり決めるものだ。 ランドナーでありながら後から調整するような曖昧さを残すのは違う。 考えが煮詰まってない証拠だ。
なので、ヘッドチューブは自分に合わせて十分長く造る。 そうすると、必然的にトップチューブは後ろ下がりになって、スローピングフレームになる。 それでも極端に下がる訳じゃなくて、5cm程度で十分。
ホリゾンタルでクランク軸の高さをある程度取って高くすると、交差点で自転車のペダルから足を外してトップチューブを跨いだ状態で股下辛いが、スローピングだとに余裕ができるという利点もある。
またシートステイも下がるので、サドルバックを提げるにも、具合がよい。
私の自転車、30数年前に組んだ最初の1台はシートピラーが殆ど見えないホリゾンタルですが、大人になって組んだ残りは全部スローピング。まったくもって、理に適っていると思う。

Yahoo オークションで集めた部品、まだ結構残っているので、あと数台組んでみたいところではありますが、この不景気で予算も、そもそも置き場所ももうない!
ALPS も閉店しちゃうし(オヤジさん、今頃なにやって居るんだろう?)、でも、最後にミニベロ、組んでみたい。

参考:ランドナーとは?
旅する自転車とか訳されますが、別に散歩でも良い。 ヨーロッパ、特にフランスじゃ自転車はマスプロ製品じゃなくてオーダしたんだよ。 それが昂じて、要は自分用の自転車を創り上げる趣味の事。
皆さん、自分の好みの部品をコツコツあつめて組むわけだ。
古い部品を使うことが多いので最近はビンテージバイクと混同する人がいるが、違う。
ALPS のオヤジの定義だと、ロードレーサー、マウンテンバイク、実用車と大分類すれば、ランドナーは実用車に入る。私もそう思う。
アイデアをしたためて、部品を集めて、考えが纏まると、 ショップとかベンダーに持ち込んで組んで貰う訳だ。 そのオヤジがまた個性が強いのが揃っていて、客の言うことを聞かない。 頭ごなしに、そんなのは駄目だ「お前は何も分かっちゃ居ない!」とか平気で言う。 それを何とか説き伏せて、自分のイメージ通りの自転車に仕上げて貰うんだが、 その「オヤジを説得する」という過程もまた楽し。
所詮自転車なので、乗れなきゃ面白くない。乗るのは俺様。 若い頃は兎も角、足腰が弱った俺様。反射神経も鈍い。 そこで、色々悩む訳だ。それもまた楽し。
1台で終わることは滅多になくて、どんどん増える。 頼まれもしないのに、嫁さん用も造ったりする。 私も造った。でも、ミキストなんて当たり前な事はしない。 そんな形式には拘らない。 当時はフィットネスバイクしかなかったが、(時代を先取り!)今見たらどう見てもクロスバイクだが、実はランドナー。ちょっと捻ってみた。
この嫁さんのバイクがふり返ると一番デキが良い。お気に入り。 でも、私一人じゃ、叱られるだけでオヤジさんを説得出来なかったと思う。この時は嫁さんも連れて行って二人で説得した。作戦勝ちでした。
結局、そこそこの値段になりますが、高けりゃ良いってものでもない。 無駄に高いのは「実用」じゃない。 わびさびも入るので、こりゃあフランスは兎も角、日本で流行ったのも頷ける。
ランドナーは知的で上等な趣味だと思う。

2011/10/11軽井沢日記
この数日で随分軽井沢町も色付いてきました。
といっても、このくらい。
カラマツはまだ全然。
こんなに忙しいんじゃ、仕事帰り、今年は早朝の雲馬池の紅葉、挑戦してみようか知らん?
見ての通り、今日は曇り空です。 寒くもないし、暑くもない。

これは面白半分で昨夜撮った月。
勿論、手持ちです。タバコを吸いながら、上を向いて撮ってます。 実際、このくらい暗い中で、 新しいカメラだと平気で撮れるのが嬉しい。


よく考えたら、今週末、紫煙会議。
10/14〜16 は私の田舎の秋祭り。今年は帰ろうと思ってましたが、無理そうだ。 祭りに拘らず、来月一段落したら帰省してみようかな。 まだ親戚が元気なうちに、聞いておきたい事がある。 正月は、家を空けると水抜きとか、猫とか面倒くさいので正月は帰らない。
来週末は忘れてなければ、特になにもない気がする。
再来週末は、2つ予定が。

2011/10/10軽井沢日記
畑に行ってきた。
蕎麦は全滅ですね。 植えるの遅すぎた。
茄子もトマトもピーマンもカボチャも先週の氷点下で全部枯れた。
取りあえず、ピーナッツとブロッコリー、カボチャ、キャベツそれに大豆少々を収穫してきた。


薪の原木を貰いに行ってきた。
最後に目立てしたチェンが絶好調で、久しぶりに吸い込まれるような切れ味。 作業はサクサク進む。
あと2回かな?
カラマツまで貰って帰ると、4回くらいかも知れない。
軽トラ、目一杯積んだので、3速じゃあ辛くて、2速で結構走った。 普通の軽の乗用車のタイヤなので、コーナーじゃ少しスピードを上げると凄い音がして、ホイールからタイヤが外れそう。

戻ってから、止せばよいのにセンサーライトの元で薪割りした。
疲れた。

2011/10/9軽井沢日記
昨日、cafeina に行った後、直ぐに帰ればよいものを、会社によって仕事してしまった。 で、今日は畑に行くはずが不発。 午後なら行けたが、なんたってF1鈴鹿があった。これ、見ないで畑に行ける?
昔なら自己嫌悪に陥ったが、最近は平気。 成長がとまってオヤジになった証拠か?
F1はバトンが勝った。 予定調和の結末です。 日本の食品は危ないと、メンバー分の食糧を運び入れた RedBull チームよりは (外食も禁止したとかしないとか)(日本政府の対応を見ていれば、そうやるのも分からないことではないが、日本人として恥ずかしいです)、 日本人としては馴染みのあるバトン、震災後にもいち早く応援メッセージをヘルメットに書いたバトンを心情的に応援したくなるのは致し方ないところ。
それに、ピケやセナもそうだが、余りあっち側の人間って感じがしないところが良い。 駐車違反やったのがニュースになってましたが、高い車を乗り回していてもそこいらの兄ちゃん。 ぱっと見の顔つきは肉食系なんですねどね。
勝利者インタビューも聞いて、 その後畑の様子を見に行こうと思ったが、かなり暗い。こりゃ無理だと言うことで、センサーライトの元で薪割り少々と(腰が辛い!)、薪の移動をやる。今週1週間はこれでもつかも知れない。 寒いともたない。
原木運びと畑は日をずらして行きたいところですが、これで明日1日しかなくなったので、連ちゃんです。先日、腰を可笑しくした日も連ちゃんでした。 原木運びには一番幅広のベルトを身に着けて行こうっと。
と言うわけで、これからチェンソーの目立てをやる。 小さい枝なら地面を切るのを気をつけていれば何本でも切れそうですが、硬い50cm級をやると直ぐに切れなくなる。目立て3本やっておけば、明日一日、現場で目立てせずとももつかも知れない。

★★★★☆ 木村卓也じゃねぇ。と観る気がまったく起きなかったんですが、 結構面白いという評判を聞いて、平安堂で借りて観た。 確かに、面白かった。 力が入りすぎているとか言われてましたが、 役者としてはちゃんとやってました、立派なものです。 古くは三船敏郎、最近では渡辺謙もそうですが、 個人的魅力は全く感じませんが、スクリーンの中の彼等は魅力あります。 魂が入って、別人になります。 他の仕事をこれほど上手くできるとも思えんし、天職なんでしょう。
私自身はやまと世代じゃないので、原作は良く覚えてませんが、原作はもっと込み入ってたような気がする。もう一度、読み返してみたいような。 放射能除去装置をコスモクリーナーと呼ばなかったのは、オウム事件が影響しているのでしょうか?

2011/10/8軽井沢日記
徹夜明け、まだ寝てない。
生ゴミ処理機の基材を入れなおした。 一度全部だして、篩にかけて消化できないものを取り出しただけです。 ホントは、半年に一度基材を入れなおすんですがが、これバカ高くてそうそう新品を入れてられない。これでも、十分効く。
寝てないし、タバコを吸いすぎて、気持ちが悪い。 ふらふらしているが、これから佐久に行く。買い出し。

佐久は暑かった。窓を開けたんだが、それでも暑くてクーラー付けて走った。 軽井沢とは大違い。
戻ってくるとF1の予選の時間。 予選見ながら寝ちゃった。
食後の喫煙タイムなう。
脇田美術館「木のデザイン」の講演に出席していた 嫁さんからcafeinaに呼び出される。 今日の夕食はちょっとお洒落に。
店内は禁煙なので、外のデッキで喫煙する。気温は10℃! Tシャツで来ちゃったので、少し寒い。
入り口側ののオープンカフェの席も、このデッキの席も夏はかなり人気ですが、これだけ寒くなると流石に辛い。

暖かい店内は我々も含めて、4組のお客さん。 cafeina は軽井沢にしては高くなく町民にも人気です。
私と嫁さんは、鰯のパスタを食った。

砂糖があまり残ってないのは、食後の珈琲はプレスで出させるので2杯飲める。 今日は1杯につき2個づつ入れてお子様仕様で飲んだから。
今日はK-5とアナログレンズ(FA☆28-70)の組み合わせ。 単に、長い間このレンズを使っているからなのか知れんが、 断然、こちらの方が落ち着く。 となると、なんか、使うのもったいなくなってきた。
ボディも K-20D と比べるとこれだけ暗いところでも平気で撮れるし、ピントもカメラ任せでもかなり合うので安心。凄く楽ちん。 でも、露出の方式が16分割から77分割に変わったのが原因か、それとも受光素子の性格か(K20D はサムスン製、K5D はソニー製)、露出がかなり変わって落ち着かない。 K5D だと、ハズレ具合が大きく概ね明るく撮れる。 私の露出判断は、K20D の単純な16分割の方が合っている。 K5D では露出補正の範囲が広がった(-5〜+5)。そんなに必要ないようぉと思ったが、いざ撮ってみると K5D だと使う。窓の写真で、-3step、cafeina で -1.7step 下げている。

2011/10/7軽井沢日記
秋晴れ、普通に暖かい。
明日から3連休、混みそうだなあ。嫌だなあ。
これまで、普通の住民は渋滞するのは一部分だけ。 そこは自分は通らないから平気と思っている人が多かったんですが、徐々に抜け道も混んでくるようになってきた、昨今。今まで、意外に無関心だった住民もそろそろ声を上げるか!?

スティーブジョブス氏が亡くなった。
アラン・プロストも同い年。 日本でいうと、さんまちゃんとか、麻原彰晃とか、リチャード輿水とか、まあ、何かしら通じるものがありますね。

連休の予定
畑(何か作付けしたいが、今から植えられるもの、あるのか知らん?)
薪の原木
薪割り(多少やらないと置き場所がない!)
買い物
・ハトの餌
・四角い作業用の袋というかバスケットというか、..
・地デジチューナー用のアンテナケーブル(5m?)
・LAN ケーブル、超長いやつ。

2011/10/6軽井沢日記
雨は上がり、暖かいです。
週末で疲れが溜まってきましたが、今週末は3連休、天気は良さそうですね。 薪運び2回と畑1回だな。

それは兎も角、昨日から揺れまくってます。 ネットを見ていると色々書いてありますが、まあ、お気を付け下さい。

兎に角忙しい。
これだけ忙しくて儲からないとうことは、悲しいかな、ビジネスモデルが破綻している、って事です。 私はグローバル経済のやりすぎが間違っているんだと思う。

2011/10/5軽井沢日記
雨。
起きたらいきなり雨、しっかり降ってます。
多少寒い。
薪ストーブはしっかり焚いてます。

書くのを忘れてましたが、紅葉、少しずつ進んでます。 見頃にはまだほど遠い状態ですが。

先日、群馬の放射性物質汚染が発表されて、群馬はもとより軽井沢でも話題になってます。 そうしたら昨日は、上田市の汚泥からヨウ素が測定されていたとか。 こりゃあ軽井沢もアウトかも。
線量自体は大したこと無いんですが、計測方法も電話で確認したらちゃんとしているし。
金持ちは別荘の庭をこぞって掃除してますし、いつもにも増して念入りに刈ってますから、あれはルーティンの手入れじゃなくて、除染かも知れないというのは益々確信を持ってきた。
お金持ちには特別な情報ルートがあって正しい?情報が流れているみたいです。実際、話ををしてみるとネットを見てない爺さんでも良く知っていて驚く。 我々庶民には、他に特別な情報源はなくて、ネットしかありません。 TVしか見ないB層にはなんにも知らされません。


2011/10/4軽井沢日記
いきなり0℃。
氷点下という話も。
風が強かったので帰宅しようとしたら、車は凍ってました。 あれだけ寒い北風が吹いていたので、0℃じゃなくても凍るでしょう。 初凍りです。

で、昨夜も薪ストーブ焚きました。

2011/10/3軽井沢日記
もう殆ど冬です。
昨夜はたまらず薪ストーブを焚きました。格別です。
ファンヒーターじゃこうはならない。
よ〜し、明日から薪割りするぞっと。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111001/crm11100112010000-n1.htm
「異様な時代が来たと感じている。やくざといえども、われわれもこの国の住人であり、社会の一員。」
ヤクザが人権を主張する、不思議な時代になりました。
ヤクザ、お近づきにはなりなくありませんが、なんとなく親近感を覚えるのは、 タバコでスモーカーは常日頃非人間扱いされているからでしょうか?
これ、差別とか虐めと同じ臭いがする。 どうせ、こういう規則だか法律を作っている輩、友達が虐められていても見て似ぬ振りしてうまく生き延びてきた「優等生」だろう。 今頃、自分たちは利権の上にのかって良い思いをしているだろう。 タバコの臭いより余程臭い。
一度、差別される側に回ると、人の心の痛みが分かるのかも。

そもそも、産まれ持った社会的人権なんぞない。とういのが私の主張。 生き様ですよね。社会に貢献し、皆が認める実績に応じて権利が認められる。
ですが、社会に属するなら、例えば日本人なら、日本人としての権利が法律によって与えられる。でこれを良いことに、自分たちに都合のよい法律にして、自分たちだけ良い思いをする。 生き様で勝負できない、卑怯者のやることだ。 ヤクザよりもなんだかこういう輩の方が人として「悪い奴」に思える。

これ、日本だけかと思ったらそうじゃない。
以前も述べたが、米国はもっと酷いらしい。お陰で今じゃ刑務所に収容されている受刑者の数が2桁増えた! 米国国民も気の毒に。

それは兎も角、やっぱりプルトニウムだよ
肺ガンの原因。1950年代から世界中で増えたということと世界中で核実験をやったとういのは、ぴったり符合する。 それに、核実験に非難が向かわないように何か別の原因をでってあげる必要があったんだが、それにタバコはぴったりだった訳だ。そういえば、最近もあった。劣化ウラン弾。 イラクの奇形児もみな劣化ウラン弾のせいになってますが、実はあれは新型の核を実験していたというのがネットでバラされている。
彼等はこういう目くらましは常套手段。さらにそれを商売に替えるのも上手。 自称「覚醒ゲーマー」でありながら、これまで全然気が付きませんでした。 残念だが、私より彼等の方が全然頭が良さそうだ。
間抜けな覚醒ゲーマーかも。

核実験が禁止になったのに、肺ガンが減らない? プルトニウムの半減期は20数万年ですから、100年や200年じゃ変わりません。 それに、今だって、発表されずに核爆発やっているんじゃなないのか知らん? どこまでが正しいか知らんが、ネットじゃその手の情報は山ほどある。
もしくは、漏れてないといいつつ、実は漏れていたってことも多々あるんじゃないかと。 昨今のTVでの発表をみていると、そう思う。

2011/10/2軽井沢日記
薪の原木、貰いにゆくぞっと!
北軽に登ったついでに、○○さん家にも立ちようか知らん?

○○さんち、電話した。
丁度千葉に戻られていて、合えなかった。

○○○○○さんちの猫。
駐車場に停めようとしたら、きつい視線を感じたので見たらコイツが見てた。 薄暗闇で上手くとれないので、もっと近づこうと降りたら逃げられた!
で、Dr.Pepper を飲みながら一服していたら夜になっちゃった。 んだが、月明かりで浅間の稜線と雲が綺麗に見えたので挑戦してみた。 ISO12800 で手持ち撮影。
カメラの裏の液晶だと綺麗に撮れたと思った。 でも、私の色が綺麗なCRTだと真っ暗。 新しいLGの液晶だとちょっと違うけれど、そこそこ見られる。 皆さんの環境ではどう見えているのか知らん?
どう合わせたら良いのか知らん?難しいです。

2011/10/1軽井沢日記
今日は遠くに青空が見える、曇り空だったですが、 夕方雨が降りました。
このまま天気が悪くなると思いきや、週末は大丈夫そうですね。
畑と原木運びだ。
来週は低温注意報が出てますね。

10/1



仕事から帰ってそのまま畑に行く。
午前中、まだ空気が綺麗で良く見えたので写真撮影。
1枚目は、そろそろ収穫するキャベツ畑。
午後の2時を過ぎると少し雲が出てきた。 2枚目もキャベツ畑ですが、ここの畑はもう収穫してから暫く経つ。
3枚目、浅間のハートがどこだか分かった図。 前からハートが見えると聞いて居たんですが、今年初めてどこだか分かった。 確かにハートに見えるが、 崩れた後がハートマークでもあまり嬉しくない。

いかにもデジタルっぽくて、つまらない写真。






ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat