Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
今年もやります、プレミアム・テーブルミカン予約のお知らせ
バックナンバー
最新号
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。

2014/12/吉日軽井沢日記
温州みかんの小玉は、 今年はもう少し行けそうですね。
希望者はお早めに、注文ください。
2月くらいからは、デコポンやはるか等の詰め合わせが出荷できるようになります。

2014/12/31軽井沢日記
今日も晴れてます。今夜から天気は悪くなるハズですが、今は良い。


さて、深夜に知人2人、都合3人で山手線のような電車に乗った。 帰宅しようとしているんですが、設定はまだ都会に住んでいるときだ。 で、最寄りの駅についても、そこからはもう足がない時間帯だ。 知人一人はそこそこ近いので、そこから送ってもらう手順を考える。 私はドアの傍にシートを背にして立って一人と話ししていたんですが(もう一人は少し離れて立っている)、そうこうしている間に私の真後ろ、端の席が2つが空いた。知人がそれに気がついて、座ってくださいと促されたが、面倒なので立ったまま話を続けることにした。 すると、オヤジ2人がそこに座った。一人は白髪だ。ふさふさとした髪ですが真っ白だ。 まったく気にしてなかったのですが、どうも様子が可笑しい。 オヤジ2人がいちゃついている。お〜っ、あっち系ですか。 そうこうしているとその2人が我々に絡んできた。 うぜえょ。私は他人の生き方、干渉しませから、そういうのは、勝手にやってください。こっちまで巻き込まないように。 とは言うものの、降りかかる火の粉は払わねばならぬ。俺様は大人しくないぞ。 電車から飛び降りたり、ドアがしまってしまったので、電車の車両と車両の間に立って一駅やりすごしたり、色々あったのですが、..
途中省略..
結局、相手は謝ってきたんですが、車両内に戻ってきてみると、離れていた知人一人が行方不明で姿が見えない。 そんな大騒ぎをを我々がやっている間に、車両内の他の乗客はそんな騒ぎとは無関係に、勝手に自分たちで盛り上がっている。誰かがつまらない芸を見せる。 それを大喝采。私には慰めあっているようにしか見えない。 で、分かった。
この電車は普通じゃない。ここに載っている乗客は我々を除いて全員、死人だ。 死んでいるんだが、成仏できずに彷徨っている奴等だ。 多分、こいつら皆電車に飛び飛び込み自殺した奴等だ。
分かった瞬間、彼らの馬鹿騒ぎがピタっとやんで、皆が一斉にこちらを見た。
そういうことなら、逃げるわけに行かない。 こうなってしまえば、振り払うことも追い払うこともできない。ましてや実態のないものを力でねじ伏せることもできない。 覚悟を決めて、こう切り出した。
「私は、その気になれば、あなた達の惨めな人生を言うことができます。」 私は勝手にチャネリングと呼んでましたが、宜保愛子さんは「霊視」と呼んでました。 簡単にいうと自分の波長を基底状態よりもさげて、絶対零度まで下げる。 その状態で、波長をそこに合わせば、色々なものが見えてくる。 見ようとおもわなくても勝手に見えてくる。波長を合わす、つまりチャンネルを合わす、チャネリングだと、私が思いついてそう勝手にそう呼んでいたのですが、そういう言葉が実際にあることを知ったのはずっと後からだ。 確かに、電車の中で、当時は暇だったの対席の乗客とか、外なら外で例えば木でもアパートでもなんでもよい。波長を合わせると色々なものが見えてきた。 もう少し、具体的にいうと、見え始める時は景色が光ってくる。 ピカピカ輝きながら、妙に立体的に見えてくる。で、声が聞こえ始める。声にならない声なんですが、何を言っているかは明瞭に分かる。で、そのときの光景がフラッシュバックのように見える。 当時は私一人かとおもって余り他言しませんでしたが、宜保愛子とか、他にも色々多少見え方は違っても、同じことができるる人が多いので、そうそう珍しい能力でもない。 いや、それは能力じゃなくて、一種の精神病といえばそうなんでしょう。 きっと名前が付いているに違いない。知りませんが。
「私は、その気になれば、あなた達の惨めな人生を言うことができます。」 この事を意味してた。で、見えるというのはそんなに気持ちの良いものじゃない。 見たいものだけじゃなくて、嫌な事までみえちゃう訳だ。 筆舌にしがたい悲しい思いをした人にチャネリングしたとしよう。そうしたらそのときの思いが、こちらにも伝わってくる。 米国には戦争経験者で、その悲惨さに耐え切れずにPTSD になるというば多少マシですが、要は心が壊れちゃう人が多い。そんな人にチャネリングしたなら、戦争も行かずにそんな思いを経験しちゃう訳だ。それ能力だとしても、決して楽しい能力じゃない。 目の前のいるそいつが、自殺したのに成仏できない奴だとしたら、そりゃあ自殺にするしかない、追い込まれた気持ちがそこに存在する訳だ。そんなものに、チャンネリングしたくない。だが、チャネリングするなら、それが分かる。
でも、実際はその能力、私は封印しちゃいました。 今は、解禁してますが、上手く使えない。 正確に言うと、チャネリングはできますが、その前提の自分の波長を基底状態よりもさげられない。 って、楽しくてしかたないですから。いつもウキウキしてます。 なので見えてこない。 見えるには、こういう浮ついた気持ちじゃダメだ。 自分を忘れるくらい、シーンとさせないと、否、シーンという響きがあっても駄目だ。 なので、今は、その気になって出来るかどうは分かりません。多分できない。 なので、これはハッタリですが、ハッタリにも意味がある。で、こう続けた。
「言うことはできるが、今は敢えてそうしない」
「今更見窄らしく悲惨な人生を言っても意味は無い。それより、私はお前たちを成仏させることが出来る」 「私はこう見えても、まあ、色々悩みがない訳じゃない。私がこれらを解決して幸せになるか、まあ、そもそも私が幸せになるには、私の周りの人も全員幸せにする必要があります。なので、私が幸せになるか、もしくは私の周りの人を幸せにする。 お前らはそれを応援しろ。 どうせお前たちはもう死んでいるので自分じゃなにもできない。 生きている人に取り付いて足を引っ張るんじゃない。 そうじゃなくて、このまま彷徨うのが嫌なら、 私の知人を含めて生きている人を開放し、この私を応援しろ。 私が代わりに幸せになってやる。or 私がだれか他人を幸せにする。 俺はめげずに実行する。これは約束する(おっと、約束嫌いな俺様が約束しちゃいました)。 そうしたら、お前たちも成仏できる。」と、続けた。 多少、端折りましたが、まあ、要旨はそういうことだ。 誰が連れてきたんだか、数十人の聴衆を前に滔々と語ってしまいました。
そうしたら、す〜っと彼らは居なくなり、私はゆっくり目が覚めた。
あの数十人、静かに私の言葉に見を方むけてくれましたが、上手く成仏してくれたか知らん? or してくれるか知らん?

2014/12/30軽井沢日記
今日は雪がちらほら舞う天気です。0℃前後なのでそんなに寒くはない。
買い出しにいったら、半ズボン発見。 ごっついブーツは私と同じですが、ブーツの丈は私のより少し低いかもしれない。 それに足が長い。私の場合は自慢じゃないが足が短いので半ズボンとブーツといえど、生足はそんなに出てない。膝っ小僧の周りだけだ。ところが、今日の彼は、ずっと生足の部分が長い。スゲーッ!確かに、見た目、寒そう!
ブーツの中は、私みたいに素足かどうかまではわかりませんでした。
因みに、今日は私の出で立ちはフリースの長ズボンでした。
そりゃそうと、結構、この寒い中来てます。スーパーは混んでました。

嫁さんはまたダウン。
冷蔵庫とか見てみたら、結構食い物買ってあった。 あったんだが、私が料理できるものが少ない。あら、困った。 日持ちするものなら良いけれど、そうじゃないものは食わんとならん。 ホーレン草なんかどうやって食う? サラダしか思い浮かばない。

で、昨日から数学の特訓だ。
昨日は会社があったので、本格的には今日からだ。
小学生のときは、ホントに数字で計算するので面倒くさいですが、中学校に入ると文字式が多くなってずっと楽。教えるのも楽。高校生になれば、もっと楽。大学生が読む数学は殆ど数字が出てこない。。

2014/12/29軽井沢日記
雨です。また雨だよ。
今年は今日まで出社で大掃除の後は納会です。お疲れ様でした。

で、今は -1.1℃、凍ってます。超、滑りやすいです。

納会はよそに食べに出るハズが、嫁さんが起きてきてすき焼きの具を買ってきてくれたので会社ですき焼きだ。 昨今、景気が悪いとは言え、私の幼少期と比べると超贅沢だ。 我が家だと肉を食うといえば、カレーに豚こまが入っているのが肉料理だ。 これが月に1〜2度だと思う。すき焼きは食うには食ったが、年に数回だ。 ステーキ、当時はビフテキと呼んでましたが、最初に食したにはいつだろう。 たぶん、上京したからだと思う。
何を食っていたんだろう? 家の畑でできたもの、それに貰い物は多かった。 貝とか牡蠣は、自分で捕りに行った。買ったことはない。 竹の子もも自分ちのだ。私が堀に行った。 釣りは下手なので、自分の分くらいは連れたが、一家の夕食を賄うほどは釣れなかった。 母方の親戚が船をやっていたので、魚は結構もらった。 忘れてました。鶏は結構食った。 これも肉でしたね。 母方の実家が一時養鶏をやっていたので、死んだ!鶏は食った。 羽をむしるために熱湯ををかけるといころまでは母親がやってくれましたが、後は私が捌いた。 結構捌いた。関節はひねって中の腱を切ればあとは手で引っ張れば、肉がビヨンと付いてくる。最後は結構、要領よく短時間で裁けるようになっていた。 で、腸を辿ったら、途中で三叉に分かれていて、1本が行き止まりだ。 一瞬不思議に思ったが、それが盲腸であることは直ぐに理解した。 卵も結構食った。商品にならない割れたやつ。

昨日ですが、夕方というか夜、妹の孫が来た。
嫁さんの風邪、治りそうにないので、強行することにした。 同じ風邪なら伝染らんだろう。 自宅に戻っても、大した食い物がないので、駅で、蕎麦をくっていたら、外人一家も入ってきた。 どこから来たのか訊いてみたら、インドネシアだった。 大人しく喋っているので、台湾かとおもった。 そういえば、中国人とは顔が違う。そっち系の顔だ。 スキーしにきたんか? と続いて訊いたら、温泉だってさ。へ〜っ!

氷山の一角でしょうか? 氷山の一角でしょうか? ここ ここ

2014/12/28軽井沢日記
今朝は我が家の温度計でも室外は、-10.2℃までいってました、公式では -11.1℃です。薪ストーブ、結構本気で焚いているのにジリジリ室温が下がる、そんな感じで結構寒かった。

ABS の不具合ですが、詳細がわかりました。
3種類のエラーが保存されてました。 エラーコード21は、Gセンサーらしい。このエラーコードはあまり当てにならないし、件の症状とは無関係だ。 エラーコード32は、モータ及びモーターリレーだそうな。 で、もう1つは45でバルブリレーで、どちらもABSユニットに至り着くそうな。 まあ、車の電源OFF でも動いているってことは、メイン電源から独立に電源を取っている箇所ということにになり、ABS ユニットだろうとは素人でも想像がつく。 で、このユニットのリレーですが、調べれもらったら例によってバラして部分的に修理するようにはなっていない。つまり、ユニットごと交換するしかない、ってことだそうな。 ま、メモしておく。

それはそうと、オイラもなんだか咳がでるし頭も痛い。 う〜ん感染ったか!?

畑に行ってきた。カキンカキンだった。見事なものです。

2014/12/27軽井沢日記
夜中に嫁さん熱も出てきて、軽井沢病院に行った。
発熱してから24時間以上経たないとインフルエンザの診断はできません、と適当な薬を処方されて終わり。24時間経っても緊急しかやってない。明日も休日でどーすんだよ。今、寝室でダウン。寝てます。

私は屋根の雪を危ないところだけおろして、薪を運んで、買い物に行って、ちょろっと部屋を掃除して、夕飯食って、今日記を書いてます。 書いていたら、整備工場さんから電話でABSの診断結果の報告があった。 やっぱりユニット交換になるらしい。 純正はメーカであと1台だけ残っているらしい。 修理するにせよ、メーカーさんはもう今年の営業は終わりなので、続きは来年。ホントに交換するかどうかは、正月中に考える。う〜ん、○○万円かあ。 以前の中産社会級の私なら即決だが、今は貧民だからなあ。

右手の親指痛い。
ライターだ。ホント、最近のライターは点きが悪い。 いい加減、ムカつく。 私も周りの喫煙家はみな同じ悩みを抱えている。 いまなら、リーズナブルな値段でヘビーデューティーなライター出せば売れると思うんだが。。。タバコといえば、また税金が上がるそうな。 あいつら、やること鬼畜だなあ。

2014/12/26軽井沢日記



今朝の予報は、-9℃、実際は -8.4℃でだいたい合ってましたが、嫁さんが具合が悪いというので、薪ストーブ目一杯薪を突っ込んで寝たが、私は暑すぎて、なかなか寝付けなかった。
今日も晴れます、軽井沢です。今日は真冬日ですが、シャキーンとして気持ち良いです。もう少し、晴れが続くと、屋根の雪も綺麗になるんだが。

さて、この大事な時期に、タバコ屋のオヤジさん、A型インフルエンザです。 今日からなので、もしかすると年明けまで駄目かも知れません。 まあ、区長さんになってからというもの、いろんな人とお会いする立場。 流行には敏感です。 どうしてもタバコが欲しい方は、 カフェイーナ が開いているときは、圭ちゃんにお願いすると売ってもらえます。 マックバーレン・ミクスチャーは店頭にでていた分は私が全部買い占めちゃいました。 ダンボールで今日入荷した分にあると思います。まだ、開封せず、山積みになってました。
お大事に > オヤジさん。

冬休み、我が家で数学特訓をするハズの妹の孫もA型です。来るのが遅れてます。 そうこうしているうちに、嫁さんもなんだか具合が悪いとか言い始めて、さっき○○医院に行きました。 大したことなければ良いのですが。私よりずっと敏感で困ってしまいます。
かく言う私は、正月分のタバコを仕入れて、ついでに注文しておいた本が届いたので受け取ってきた。これで正月のタバコは充分。 で、少なくとも1冊は読み終えよう。う〜ん、ウズウズしてきた。

そういう訳で、正月の予定だ。別にいつもと大差ない。
会社は、29日まであって、大掃除なんですが。
・数学特訓
・読書
・部屋の大掃除
・録画の整理
・薪運び(西側軒下 → 北側デッキ上)
・薪の移動(野積み → 西側軒下)
・雪かきというか、氷をなんとかしないと
・○○さんに○○さんを紹介する
もしかしたら、どこかで1日、東京だ。嫌だなあ。 年明けにも、既に2つ都会での予定が入っている。

会社のファンヒーター壊れた。
コロナ製だ。 購入先のガス屋さんが直せなくて、メーカーの人が来てくれた。 会社にはメインのもっと大きなのが1台あって、こればサブ機で後から導入した機種。 我が家は3台はリフォームの時に入れ替えたので、私が知っているファンヒーターの中ではこれが一番新しい。7年しか経ってないのに、最初に壊れた。 考えてみると、我が家は家が暖まると後は薪ストーブなので、ずっと連続で点火することはない。客室のなんか、客が来ないと点火しない。冬はそうそう来ないのでまだ殆ど新品。1台は、Panasonic だが後の2台は分からない。 今日、戻ったら見てみる。 一番、使用頻度が高いのは会社のメイン機種だ。 この時期は朝から夜中まで点けっぱなし。丈夫。ちなみに CHOFU 製だ。 今回壊れたのはサブ機なので、メイン機種と比べると点火している時間はずっと短い。 偶然かも知れませんが、コロナ製はあまり良い話は聞かない。 次、コロナは止める。 そうは言っても、この暮れの忙しい時期、サービスの人は直ぐに来てくれた。 これは評価する。 原因は、ノズルのカーボンらしいが、これで○○○○円は、ちょっと高いぞ。 わざわざ出張で来てくれたのが高いわけじゃない。 次からは自分でやる、といったんですが、無理です。って、これが高い。
何度も言いますが、工業製品は見た目の性能よりもまず「壊れないこと」、これが一番だと思う。


以下、覚醒系なのでスルー願います。
ジャイアン国駄目のび太の話ですが、この人良く分からない人ですね。 閣下は、その本心は分かりませんが、やっていることを見るととても理詰めで分かりやすい。それに対して、こちらは良くわからない。 中間選挙も大負けしましたが、全体的には駄目大統領を演じているように見えます。 ですが、個々はさておき、少し遠くから眺めていると、例えば今のロシア封じ込め作戦もそもそもロシアはそんなに困ってない。第二次世界大戦前の日本に対する政策と似てますが、まったく状況は違う。一番困るのはシェールガスとか北海油田とか、どちらかというと自国のもしくは「彼ら」のある一派だ。凶暴な一派だ。 こんなに弱いアメリカを見たことがないと誰かが評してましたが、これ閣下とつるんでやっているとしたら、確かにやっていること一本筋が通っているように見えます。 仮にそうだとしても、そんなこと真正面からできるわけがない。 あの国は大統領が平気で暗殺される国だ。 やるとしたらこういう手になるのは充分理解できる。 まあ、本心が何だったのか、そのうち時間がたてば歴史が明らかにしてくれると思います。
藤原直哉がアルゼンチンのデフォルートは、計画的なものだよと評してました。 アメリカのファンドが意義を申してててましたが、金があるのにデフォールトされたんじゃあ、たまったもんじゃない。以前なら軍隊が押し寄せて国が滅んでもおかしくない状況でも昨今、デフォールトしたくらいじゃ、そんなことは早々できない。 そんな事はネットの世界じゃもう常識。バレバレで以前のようには簡単には行かない。 で、デフォールトするタイミングで、外資を追い出して一掃する訳だ。 そう考えると、真面目な日本人には到底想像できない世界ですが、それはそれで「頭良いじゃん」と思う。 そういえば、閣下もエリツィンの時に外資に食い物にされたロシアを立て直すためにこれやりました。 弱肉強食の世界の中で、自分の立ち位置を確保するには、そのくらいじゃないと務まらないのかも知れません。
そう考えると、我が方の政府は戦後自分たちの足で立って独立することは放棄。 放棄するものは違うような気がしますが。 これまでジャイアンに寄り添い、おべっかをつかって守ってきてもらいました。ジャイアンさまさまです。 このままで良ければこの儘でも良いのですが、この状況から脱するには、そういう意味では「擬似革命」でも起こすしか無い。前回はチャンスでした。 でも、我が軽井沢の総理大臣はそんな事さえ知らなかったみたいだ。ホントか? で、日米構造協議は廃止したんですが、まだ日米合同委員会ってのがあるらしい。 次、チャンスがあったらもっと上手くやって欲しいと思います。
ですが、次のチャンスを待つ前に、このまま行くと、向こうじゃ駄目のび太が上手くやっているので、だとしたら向こう側から勝手にそのチャンスが訪れるかも知れません。 買うことを強要されてシコシコ貯めてきた国債はチャラになってしまいますが、そんなもの庶民には無関係だ。 それよりも、そうなったら次の新しい日本を支えてゆく人の人選が大切だ。 誰がどれだけの人物なのか、今のうちからしっかり見据えておく必要がある。 そんな日がくるのか来ないのか知りませんが、昨今の風の向きを見てると、私は意外に早いかも!と思うようになった。
と言うわけで、2015年はますます世界の情勢から目が離せなくなりそうです。
興味のない人は、TVを観て楽しんでいてください。
ホンモノの人なら、アタナのこと排除しませんから大丈夫です。

2014/12/25軽井沢日記
軽井沢は晴天のクリスマスです。静かなものだ。
都会はどうなんでしょう?
夜中、ほんの少し数cm雪が振りました。なんてことはない。
FF の GoodYear スタッドレスも、我が家の前の坂での発進はちょっと空転しましたが、まあ発進できないいことはない。
で、今日は嫁さんの車で出社。 嫁さんのは、最強のスタッドレス、ブリザックに昨年変えた。 でも、嫁さんは新しいタイヤしっくり来ないみたい。 その前のは TOYO のスタッドレスで、11年もった。 何度か運転しましたが、確かにとても運転しやすかった。 「どう?」と聞かれましたが、特に気がつくことはない。 相変わらず軽くて運転しやすい。 氷の上も強く踏まないと ABS が不要なくらいグリップする。 多分、今年のこれまでの雪質に依るだけだと思います。
今日はこの後、-9℃くらいまで下がるみたい。でも雪マークは来週までない。

今朝は、薪の移動と玄関先の氷の除去を行った。
屋根の氷も少し落とした。このまま、暫く降らないで欲しい。



知らぬ間に予報は変わって、来週前半はずっと雪マークだ。
今年は、カレンダー回りが上手くいって、比較的長い正月休みになる。 チャンスなので、やることを決めておいて、どんどんやる。

知らぬ間と言えば、知らぬ間に、色々な偏見に取り憑かれている。 一種の洗脳だ。 例えば、歯磨き粉。CMでやってるように、歯ブラシに目一杯、波波と絞り出せば、1チューブが直ぐに終わる。歯磨き粉メーカーにとっては都合が良いが、1回磨くのに、あんなに多くの量はいらない。 味が濃いやつだと口が痛い。 綺麗に磨くには、米粒くらいで充分らしい(ニュースソースは試してガッテン)。実査に私もやってみたが充分だ。 冷静に考えてみれば当たり前のことが、知らぬ間に洗脳されている。
で、今はネット時代。 ネットを見ていて、幾つも、これら思い込みから開放されたと思うんだが、最近ではコレステロールの話もそうだ。 賛同者は少ないと思うが、喫煙もそうだ。 で、まだ簡単な奴が残っていた。 例えば、 これ。もう、無理に食うのは止めにする。 食いたいものを食いたいときに、食いたいだけ食うことにする。 速攻でデブになりそうですが、経験的に、多少デブって居るときの方が、痩せている時より断然体力はある。我々のような過酷労働に耐えるには多少デブってないと無理と思う。
それは兎も角、ホントはまだ良く分かってないのに、したり顔で説明されると、つい騙される。 最近は先ず疑って掛った方が安全というスタンスに切り替えた。 それに「なんか変だなあ」と感じたら、その余韻を忘れないように心がけるようになりました。でも、以前の私は理系で、今から考えると浅はかでとんでもないことだが、科学者を信じていたので、結構真に受けたものだ。 まだまだ、知らぬ間に思い込まされていることは多いんだろうなあと想像する。
今の学校教育は、私が受けた頃よりずっと偏向している。 全部が全部ウソなら簡単なんだが、そうじゃない。 結構、ホンモノも混じっていて、そこで信用させて誘導する。 なので始末に悪い。 大人になってこの呪縛から脱出して自分の価値観を勝ち取るに至るには、もっともっと大変になってきているんだろうと、想像する。考えただけでも気が遠くなる。 以前なら、その1つの指針として直ぐ傍に「自然」があった。 日本の里山文化が強いのも、自然を味方にしているからだ。 自然は、自ら然りで、人の手が加えられてないものだ。 ところが、今は、手付かずの自然が残っている場所は少ない。 食品でさえ遺伝子レベルで操作されている。 犬とか馬はそれぞれの目的で作られたものだし、鶏なんか、自分では卵を暖めなくなるまで改造された。 サケなんかも、人が捕まえて人工授精させないと、もうどーにもならん河川が多い。 どーすんだよ、ここまでやっちゃって、レベルだ。 頑張ってね > 現代の若者諸君。

2014/12/24軽井沢日記
世間的にはクリスマスイブ。私は全く無関係に仕事。
売れ残りのケーキ、自前で買うか?
今朝は-9.2℃までさがっていた見たい。 たしかに、シンシンとしていたのは事実ですが、そこまで下がっているとは思わなんだ。 明後日まで寒くて週末からは、-5℃レベルまで戻るようだ。 今年は、12月としては寒い気がしますが、まだ -10℃を下回るような寒さはない。 下回るようだと、我が家のお風呂場は凍結防止帯が壊れてるので凍結します。 昨年は何度か水抜きを忘れて凍結させてしまいましたが、今年はまだ風呂場は水抜きしてないし、一度も凍ってない。なので12月としては寒いが、軽井沢の冬はこんなもんじゃあない。 本番は来月と思います。

正月にくるハズだった妹の孫がインフルエンザに罹ったみたい。 都会じゃ流行っているとか。でもこちらでは私の回りにはそんな大それた病気になった人は居ない。多分、免疫もないので、直ってから来るように伝えた。

平安堂に久しぶりに本を注文した。
Amazon なら今年中に手にはいりますが、平安堂だと多分無理。 偶、店にあれば直ぐに手に入りますが、あんなマイナーな本、無理。 そうは言っても、軽井沢から本屋さんがなくなると困る。 なので、平安堂に注文する。
まだ、読んでない or 読み終わってない本が何冊もあるんですが、 最近は、寝付きが良いので、全然進まない。 進まないんだが、読みたいので注文する。
2冊で1万円近くですが、まあ、値段にあった分以上は楽しめるハズだ。 それに今年も一生懸命仕事したので、自分にご褒美だ。

五月野自転車 さんが結婚しました。おめでとう! 前から聞いていたんですが、多分、あの女性かな? こんど、真面目に紹介してくださいね。 もうこれで、東京に帰れませんよぉ! 軽井沢人。
で、結婚生活。楽しいいですよね。 夫婦は他人の始まりって言うより、最初から他人がですが、自分とは全く違う人と生きていく訳で、確実に世界が拡がります。 1+1 が2以上、3にも4にもなる。 多分、似たもの同士よりも、全く違う。違っているんだが、同じ方向を見ているカップルがより楽しいと思う。
で、幾ら好きあった者同士といえどぶつかる訳だ。 まあ、ぶつかるのは夫婦にかぎらず、信頼している友人ならぶつかる。 ぶつかる。 夫婦で言い合うと、女性の方が頭の回転が速い。 よし、ここはお互いが納得できる最も肝心な事から現在問題になっている案件まで理路整然と説明すれば分かってくれるに違いないと思っても、そんな事を考えている間に次から次へと攻撃されて、コテンパンにやられます。 そうやって、自分とは違う人の生き方を尊重することを学ぶ訳だ。 夫婦は、人間関係の基本のような気がする。 最近はせっかく、結婚したのに離婚される人も多い。 それぞれには、聞けば納得せざるを得ないそれぞれの理由が在るんでしょうが、外から見ていると実に勿体ない。勿体ないと思う。
ともあれ、末永くお幸せに > 五月野自転車さま。

私の車、例の ABS の不具合を、修理工場さんが必要な資料も揃い、漸くスタッドレスタイヤへの交換が一段落して手が空いたので診断してくれることになって、今日預けた。 直ぐに直れば、直すし、なおらなければ再度来年、診てもらうことになる。 その間、暫くは代車だ。スタッドレスは、GoodYear だ。 少し、また雪がのこっているこころで遊んでみる。って私の車じゃないので、程々に。

C02 による温暖化は嘘ですが、異常気象は多少ホントだと思う。
多少というのは、マスコミが煽る程には、異常じゃないという意味だ。 私が子供の頃、私が生まれ育った町では、台風がくると高潮で床下浸水なんかそれほど珍しい事ではなかった。 池で飼われてた金魚や鯉もその辺を泳ぎまわる。 私は楽しいので水の中、側溝に落ちないように注意しながら遊びまわってましたが、 だれも騒がず、淡々と対処する。今なら、多分、ニュースになる。 我が家の神社に雷が落ちた時は、そりゃもう、世の中が終わるかと思うほど凄かった。 今なら、スマフォで写真をとってネットに上げ放題だ。
軽井沢の1m超級の積雪は珍しいみたいですが、先冬の東京の50cm級は、私が中学生の時にも降った。なので、その2回でみても数10年に1度の割合だ。 それほど、珍しい事じゃない。
で、その異常気象の原因ですが、海水温が上がっているというのはホントだと思う。 どこかにエネルギーが必要ですが、海だと考えるのは理屈に合う。 仮に、気象兵器があったとしても、例えば台風や低気圧の発生のタイミングを変えたり、進路を変えたりすることは可能でも、そのエネルギーそのものを気象兵器に求めるのは無理がある。 エネルギー源は多分、海水だ。 NHK は、またまたそれすら温暖化のせいにしましたが、違うと思う。 そこうしていたら、海水温だけじゃなくて、海底の温度も上がっているとう記事が。 そうかも知れん。 異常気象の異常よりも、昨今の地震やプレートの運動の移動の方が余程異常だ。 地磁気も急激に弱まりながら、磁極は移動し始めた。 地球内部でなにか変な自体が起きていて、それが海水の温度上昇を招き、その結果異常気象がときどき起きる、という流れならすんなり理解できる。 太陽も少し変だが、地球も少し変だ。そのそもの理由はわからない。

温暖化以前に、現在みたいに大量のエネルギーを消費する社会は少し変だ。 エネルギーは最終的には全部熱に変わる。クーラーで室内を冷やせば、室外機からはそれ以上の熱が出る。 都会がヒートアイランドにならないハズがない。 それは気象をも変えて、環八雲が話題になった時期もある。 おまけに、原発なんか、冷却水を排出するのでその回りの海の温度が変わって、日本でも熱帯性の魚が住み始めていたくらいだ。 で、社会のエネルギーに頼った発展はまだまだ止まりそうにない。 ホントに本人かどうか知りませんが、ゲーツ君が20世紀中(つまり100年間かけて)にアメリカが消費したセメントの量より、最近3年で中国が消費したセメントの量の方が大きいことをツイートしてたのが最近ニュースになりました。 ゲーツ君が紹介した記事は、これ結構古い記事だし、こういう流れを産んだ張本人の1人のゲーツ君が何を今更白々しいという感はさておき、中国1国でそんな事態だ。 これが、インドやブラジル、... と続けば、どんでもない事態に陥ることは言われなくても分かる。 一部の都会はそれで良いとしても、私はそっち方向に全部が全部行くのは違うと思う。 そんなのは、持続可能な循環にソフトランディングできる訳がない。
そういう議論に入る前に、CO2 だと言う。私は CO2 は利権でしかないと思う。

2014/12/23軽井沢日記
○○さんちと、○○さんちに行に行ってきた。
○○さんち、付近はまだ凍ってた。ノーマルの軽トラじゃあ無理だ。
ミカンお買い上げの○○さん、普段は超元気なのに風邪ひき。おやおや。お大事に。

今や、日本での最大の反戦運動家ですね。 私、結構ファンなんですが、気さくな感じで軽井沢にはファンの人多いです。 長男もこっち系なので、ネトウヨは気に入らず次男にその座を譲れ!と騒いでます。 お前ら、ホントに日本人か?
利用できるものは、なんでも利用しようとする人が最近は多い。 世の為というより、私利私欲で。 美人とか、才能をもった人もそうですが、なにか持って産まれた人は、それ隠しておかないと利用せんとする輩が集まってきて大変ですよねぇ。 平凡で普通で良かったとつくづく思ってしまいます。


さて、今年もあと僅か。
ネットではだれもかれもが、来年は凄い年になると言ってる。
TV だけ見ている分には、今年も平々凡々。消費税があがって一部は苦労してますが、アベノミクスで一部は儲かったりと、まあ、概ね平和です。大したことなど起きてませんが、ネットをみていると凄い事になっているのが分かる。
来年は兎も角、その前に、明日の予定。
○○さんちと、○○さんちに行く。



これは先週の写真だ。


なんか、変だなあと思っていたら、 STAP細胞国際出願、米国への国内移行が判明 って、スゲーッ。 美味しいところ、アメリカに持って行かれて終わりじゃん。

2014/12/22軽井沢日記
嫁さんが居ない間、ネコにやっていた餌は犬用だったみたいだ。 どうりで余り食わなかった。特に大きな不満も訴えませんでしたが。 まあ、Tは以前から時々、犬の餌食ってたし。
我が家ではネコの方が序列が上なので、ネコが犬の餌を食っても叱られませんが、逆は叱られます。
その犬は、嫁さんと一緒に実家だったんですが、帰り、嫌々帰ってきた見たい。 車に乗るのを躊躇したみたいだ。 それなら、それでもいいぞ。で、また都会で吠えると、苦情がきて今度こそ保健所行きだ。
以前実家で飼われていた時は文字通り番犬で、庭に繋がれていました。 ところが我が家では、1年玄関犬で過ごした後は、室内に入れてもらっている。 その流れで、今では実家に戻った時は実家でも室内に入れてもらえるようになった。 そうして、以前はぶっ叩かれて、人間が怖かったんですが、もう叩かれることもなく、すっかり実家も居心地が良くなったようだ。 それに、軽井沢、寒いし。


土曜日から日曜にかけては非常に暖かだったんですが、今朝はまた -6.4℃まで下がっていたみたい。今夜の予報は、-5℃で、明日以降は 少し上がって -3とか -4℃だ。 雪マークも殆どでてなくて、天気は暫く良さそうだ。


利益を出すのが企業だ! って違いますよね。
そう思う人は、多分向こう側の思想に毒されてます。 or 洗脳されかかってます。ご注意ください。 ネットゲリラさんも、仕事を提供するだけの企業があってもいいじゃないか! と発言してましたが、私もそう思う。 都会はそんなのあり得なくとも、田舎じゃあそれで充分だ。 今が充分なら、これ以上なにを望もう、欲張りさん。 今年と同じことを、来年もやる。普通は全く同じことをやっていると徐々に衰退するので、本当に維持しようと思うなら、少し頑張る必要があるんですが。
資本主義経済では中央銀行に返す、利子分くらいは経済が成長しつづける必要がありますが、これはそういう経済システムを採用しているからだ。 健康で持続可能とうことを考えれば、こんなのが上手く行くわけがない。 地球が何個在っても足りない。 地球は1つしかないので、じゃあ、人口を減らそうという乱暴な発想になる。 早晩、破綻する。もう破綻し始めている。

他方で、自由主義経済の元、成功している企業にとっては、国なんて邪魔なだけだ。 もっとも我々が戦後教育で教わったような国なら邪魔ですが、世界には色々な国がある。 日本人は「民主的な国」を当たり前の様に考えてますが、そうじゃない。 私もつい最近まで、誤解してました。 世界には、まだ、国の体をなしてない国すら多い。
ところが、企業の言いなりになる国なら、企業にとっては非常に都合が良い。 悪役を全部国にまかせて、使いっ走りをさせればよい。 そうなってしまったら、国民がいくら訴えようと、国は最早企業を監視し取り締まる事なんかできやしない。 でもあからさまにやるとそれなりに反発があるので、体面的には民主的に国が運営されているように見せかける必要がある。 そうすれば、議員は皆さんが選んだ人々です。つまり、それで自分たちがひどい目にあったとしても、自業自得って事だ。いかに苦しくとも耐えるしかない。 こうなってしまえば、民主的に見えても、実態は、国が、企業に乗っ取られていると言っても良い。 乗っ取られた国。筆頭はアメリカと思う。
TPP には ISD 条項があって、これに加盟すると、自国の企業を関しするどころか、下手すると外国の企業から日本政府が訴えられる羽目に陥る。 国と国との条約なので、これは憲法よりも強い。国が他国ならまだしも、他国の企業の言いなりになる可能性がある。
じゃあ、企業が悪いのか? って違いますよね。
軽井沢人なら誰もが知っている。企業には企業のオーナーさんと呼ばれる人達が居ることを。企業のトップは社内でどんだけ威張ってようが、オーナーさんからすれば使いっ走りだ。 なんで、オーナーさんがそんなに偉いのかは知りませんが偉いみたいだ。 配当さえだしていれば口は出さないとうオーナーさんなんて想像できない。 この関係を理解できると、端折って言えば、一部の「オーナーさん」が企業を介して、政府を、ひいてはその世界を牛耳るっているということになる。

2014/12/21軽井沢日記
○○○に行ってきた。行きは、八ヶ岳超えといっても、麦草峠なんかこの時期超えられないので、大門街道ですが、帰りは高速で戻ってきた。 大門峠も峠付近だけ道に雪が残ってましたが、他は綺麗に除雪されてました。 行き、わざわざ山道を通ったのは、タイヤに慣れる為だ。 帰り道は、一人でスタックしても、誰も通らない道では助けてもらえないので、安全な高速から戻った。
タイヤはなんかまだ、良くわからない。
ハドル切り始めは軽い。手応え無くて、回頭もしないので不安になって切り足すとどこかで急に回りはじめるって感じだ。回り過ぎるので、戻す、でギクシャクした動きになる。 ちょっと下手になったような気分。
滑り始めもいきなり来る。アナログ的に滑りながら回るという感じじゃなくて、 大きな破綻じゃないのですが、グッグッっと小刻みに滑りが入る。 ひょっとしてデジタイヤってそういう意味? って違いますよね。
昨日は雨上がりで、通常の積雪ではなかったのかも知れません。 通常の積雪じゃないといえば、確かにそうで、完全に凍ってツルツルって箇所が何箇所もありました。足で立っても、少し重心が外れると転ぶ。 歩くのもままならんという状態ですが、こういう場所では X-Ice よりは確実にグリップする。通所なら運転しても分かるんですが、降りてみたら想像してたより、断然滑る。 あぶねぇよぉ、って箇所でもそれなりにグリップする。関心。
往復、250km 超で東京まで往復するの大差ない。

雪がないので、途中、2駆で走る区間も多かったのですが、途中で ABS のワーニングが点灯した。信号で、エンジンを再起動したんだが、復旧しない。 2パタンあるABS 不調の悪い方が出たか? と心配したんですが、違う。 というのは、悪い方がでている時は、エンジンかけた瞬間でもランプは消えない。 今回のパタンは、走っている途中で点灯するパタン。 一度でると出やすい。出ないときは全く出ない。 どこかのセンサーからの信号が異常で、コンピューターが他のセンサーからの情報と矛盾するので困って異常と判断するんだと思う。 で、何気に、前回畑にこの車で行った時も同じだで、なんどか信号でエンジンかけ直しても収まらなかったのですが、途中で4駆にしたらそれ以降発生しなくなった事を思い出した。もしやと思って、この日も四駆で走って、一度止まって、エンジンをかけ直したら、ものの見事に収まった。 これで2度目だ。今度発生してみたら再度試してみる。それで、また収まるようであれば、異常を発生しているセンサーは4駆に関連したセンサーって事になる。

戻ってきてからは、ヘッドライトでまたまた薪運びだ。
良いヘッドライトのおかげで、時間は関係なく作業出来る。ってなんか違う気もしますが、便利っちゃあ便利。 多分これで、今年分は大丈夫。運べる時に運んでおかないと、いつまた、大雪になるかも知れない。

雪かきもやろうと思ったが、屋根の雪は随分融けた。
駐車場は大丈夫。 玄関の前、屋根から落ちた水滴が凍ってスケートリンクになってましたが、この暖かさで融けて、地面にだいぶ吸い込まれた。

2014/12/20軽井沢日記
雪マークだったんですが、で、確かに最初は雪だったんですが、そのまま気温は下がらず雨です。雨!
予報をみたら、明日も、雪振りそうにないですね。

それは良いとして、朝、二等兵が吠えていたのは知ってる。 起きたら、びっくり。新しく積んでいる西側軒下の薪は全部、一気に倒れている。 ガビーン、猿だ。薪罪10年の経験を活かして、上手く積んだつもりだったんですが、猿にやられた。情けなか。 まあ、今は広く詰めないので細く高く積んでいるし、最後の薪なので割れずに短くして割ったのが多いので、難しいのは難しいのですが、オイラの自信は木っ端微塵。 お陰で、薪は雪まみれ。軒先から落ちれ来る雨水まみれでずぶ濡れ状態。 ま、この薪は再来年燃すのでそれまでには充分乾きます。 過信を反省。反省、反省。
紫煙会議から戻って、暗い中ヘッドライトで積み直した。


電気ドリルも政治資金で購入か? と茶化されてます。
TV のコメントで笑ってしまうのは、HD を破棄の方法への批判です。 物理的に破壊するのは、我々の業界では、ってなんの業界かは申しませんが、もうかなり前から常識です。 単純にファイルを削除しただけでは、復元されてしまい、機密情報が漏れてしまう場合もあります。機密と思ってなくても、だれがどうそれを利用するかは分かりません。 なので、物理的に破壊してから破棄するというのは、常識どころか必須作業になってます。 なのでこの破棄の方法は正しい。 問題は、破棄した事自体だ。


気がついたら、来週の火曜日って、休日ですね。

そういえば、最近、車の室内がよく凍る。
例えば、フロントウインドウとか、内側が凍っている。 室内の湿度が高いんだと思う。 エアコンが壊れかかっているんでしょうか? もしかしたら、 ABS が不調なのと関係あるか?
なにせ、もうすぐ30万km なので、まあ色々壊れててもおかしくない時期ではあります。

さて、最近の若者は、否、中年まで、他人の言うことをちゃんと聞かない、理解しない人が増えているようです。 まあ、他人が言うことをちゃんと理解するには、少なくともその人と同程度かそれ以上の理解力がないと原理的に無理だ。 猿が人間さまの真意を理解できないのと一緒だ。
ですが、その人のいうことが正しいかどうか、実際には細かい内容に立ち入らずともある程度判断する手段として、未来をどれだけ正しく予想できるか? というのがある。
起きたことを説明するんじゃなくて、これから起きることを予測する。
変な言葉遣いで理由を言葉を追うと支離滅裂であっても、結果だけは合う場合もある。 偶であれば、無視しても構いませんが、何度も言い当てるようであれば、その言葉遣いは特殊であって、理解するにはもっと普通の日本語に上手く変換する必要があるのかも知れません。 喩えて言うなら、日月神示のようなものかも知れません。あれは、原文は記号らしい。
そもそも尤もらしい理屈をいう人が正しいとは限りません。 30年くらい前、4人の評論家?が対談するTVがありました。名前は忘れましたが、 一人は長谷川慶太郎で、長谷川氏は聞いているともっともらしい理屈を捏ねるんだが当たらない。 経済学者が株でも受けた試しはないというのは有名ですね。 もう一人、社会学者が出演して居て、その人は笑っちゃう様な変な理屈をつけるんだが、当たる。井崎脩五郎の競馬予想のように感じたが、今振り返ると猪崎氏の予想よりはよっぽど科学的で、今で言うビッグデータっぽい考え方だのかも知れない。 勿論、人手でやるんだからビッグデータじゃないんだが、ある現象とある現象があって、それらには一見、理屈的には全く無関係に見えるが、統計的には相関関係がある場合がある。 彼はそれを見つけて、予想するんだが、一種の直感というよりは嗅覚ですよね。 普通に理屈で考えたら、そんなところには注意は行かない、変な関係なんだ。 先入観を捨てないと。 でも、当たるとうことは、一見しただけではわからないつながりがそこにあるって事だ。 実際には、C02 が増えたから気温があがるんじゃなくて、気温が上がるから CO2 が増えただけって話もありますが、どっちが原因かはともかく関係はある。 関係があれば、先に起こる現象を見つければ、理屈はともかく結果は予想できることになる。
ちゃんとした理由があったとしても、難しい理由なら私も含めて一般人は理解不能。 でも、当たり続けるということは、彼にそれなりものが在ると考えても良い場合がある。 尤も、○○の株あがりますよ、と予想したとして、当人が当事者でインサイダーだったりする場合があるので、正しく言い当てたとしても(そりゃあ当たるよ)、その人が優れているという結論には即至るわけでは、勿論ありません。

国民の暮らしはこれからどうなる?
TPP を締結したらどうなる?
集団的自衛権はこの先どうなる?
特定秘密保護法案施行でこの先どうなる?
ロシアとアメリカの通貨戦争はどうなる?
フクシマの放射能はこの先どうなる?
世界の資本主義はこの先どうなる?
関東大震災クラスの地震はくるのか?くるとしたらその被害は?
西南海地震はくるのか? くるとしたらその被害は?
富士山は爆発するのか? するとしたらその被害は?
具体的な問題は幾つもある。

その時々で、だれがどのように予測したかを覚えておき、数年後実際どうなったか、比較し続ければ、その人の発言がどの程度正しいのか、言ってる内容は理解できなくても、ある程度、判断は出来る。

で、マスメディアの報道をみると、幾つかの特徴が見える。 1つは、決して真偽が明らかになるような予測はしない。 でも、現状の分析っぽいことは行う。で、その言下には○○へ誘導したんんだろうなあというのはミエミエなんですが、決してハッキリとは言わない。 扇動するが、責任は取らない、って奴だ。 分析も、誘導に必要なところまではやるが、ホントの分析は決して行わない。 寸止めにもなってない。


2014/12/19軽井沢日記
今朝も結局、-8.3℃まで下がっていたようです。予報より寒い。
今日の予報は、-7℃だ。晴れているので放射冷却で寒くなるかも知れませんが、風がないので体感温度はそうでもないかも知れません。
昨夜もどってから、そうして起きてから雪かきをやった。 実際の雪はそうでもなかったのですが、屋根から溶け落ちた水が、玄関前にスケートリンクを作っているので、ツルハシで割って塩カル撒いて処理した。 部屋の熱が漏れて屋根の雪が融けるんだが、庭に落ちると真冬日なので凍る。凍る。凍って氷になる。
あと、車のヘッドライト周りの氷。 氷が張り付いて、暗い。 これだけ寒いと会社から家に戻るくらいの距離じゃあ、ハロゲンなんですが氷が融けない。ヘラで剥がせる分は剥がしておいた。
ハロゲンでこれだけ苦労する訳で、LED は HID だと発熱量が少ないので、雪国で実際凍っちゃうと大変と良く聞きますが、納得です。


さて、今週末だが、優先順位がころころ変わる。
大事なものをわすれていた。紫煙会議じゃん。
・雪かき
・軽井沢紫煙会議
・薪運び(西側軒下 → 北側デッキ上)
・薪の移動(野積み → 西側軒下)
・○○の家にも今年中に一度くらい行きたい → 日曜日に予定
・○○さんに○○さんを紹介する
・畑に行く → 今週末はパス
・デッキの掃除。できたらペンキも塗りたい → 無理:来春
・庭整備の続き → 無理:再開は来春


その人の思想がホンモノかどうかの判定に役立つ目印として、1つに「排除」があるかどうかは、結構強力に機能する。内容に立ち入らなくても判断できます。
私に投票しない人は国民ではありません → ×
「この道しかありません」ってのもその他の道を排除している → ×
そもそも、「正義」を声高に持ちだした時点で、悪は排除される → ×
韓流(儒教も一緒?)では劣った人間、努力しない人間は排除される → ×
共産主義もプロレタリアート以外は排除される → ×
虐めはモロ、排除だ → ×
反日運動、反韓運動ももろ排除だ → ×
数え上げれば、切りがない。
それに対して、例えば、日本の本来の保守は決して排除しない。 昔の自民党は、右から左まで実に多くの人を受け入れていて、排除しなかった。 勿論、自民党に投票しなかった人も日本国民だ。 自民党が小泉さんからからな、排除が目立つようになったのは。 ホントに自民党をぶっ潰してしまった。 民主党をぶっ潰したのは、野田さんですが、裏切り者は菅さんですよね。
で、選挙も、選挙期間中は対立しても、選挙が終われば同じ地域の住民だ。 村八分にしても2分は残す。普段は別々に暮らすとしても、万が一の場合は助けられる状況で見守っている。決して、完全排除しているわけではない。
そもそも、最近の小僧は、他人と話をしないみたいで「それ、違うよ」と言われると、排除されたと勘違いする人も多い。 昔は散々他人と議論したハズなのに、エラくなって天狗になった人も、他人から意見されると、怒り出す場合が多い。 しかし、ホンモノは自分と違う意見を言われても、たとえ議論の途中で厳しい言葉の応酬があったとしても、決して相手を排除しない。


全く経済音痴の Mr.Flat です。予めお断りして、良い子はスルーの覚醒系です。
西側メディアの報道をみているとルーブルが下がりに下がって相当ロシアがマズそうです。今にでもデフォールトしそうなくらい。 戦略的にやったほうが良いとなれば、デフォールトするかも知れませんが、 でも、これ煽りですよね。
似たようなのに、中国バブルが弾ける、弾けると、もう10年以上前から言われている。でも弾けない。 見てると、日本がやったように救わないで、ホントに業績が悪い銀行は潰してますから、その周りは被害があって一部の金持ちは怒っても、そこで断ち切って拡大しない。 西側のメディアは一世代古い経済だと小馬鹿にしますが、かく言う西側の経済もリーマン・ショックで塩漬けになったままにっちもさっちも行かず、格差が広がるだけで健全だとはととても思えん。
今回も仕掛けたのはアメリカ、というより「彼ら」だと思いますが、冷静にみると、ロシアは受けて立っているように見えます。 資源国なので、我慢比べになったとしても、国民の理解さえ得られれば平気です。 西側に支援された活動家が現政府に反対する運動をときどき起こしてますが、今のところ、閣下の支持率は8割とも9割とも言われてて盤石です。 それに、BRICS 諸国とは次々と条約を結んでドル抜きで商売開始してます。 決して孤立していない。 それどころか逆に西側が孤立していると見えなくもない。 第二次世界大戦前の日本とは違う。 今の日本だって、従米一本やりでアメリカがこけたらどうなるか分からん。 なので西側の例えば iPhone の値段が上がるとか、ロシアでは買えなくなるとかはあっても(Xperia を売りに行くチャンスだ、Galaxy より先に行かないと!)、致命傷にはならない。それより、原油価格が下がって、アメリカの方がこの先厳しいんじゃないか知らん? シェールガス系がそうとう厳しいみたいだ。 否、アメリカはいざと慣れば、資源国。 石油だってまだ大量に残っているのに、人件費が高いので自国のは掘らないで他国の石油で商売している。なので、我慢比べになるとホントに辛いのは、アメリカに従う、アメリカに No と言えないで付き合わされている国々だ。 例えば、ロシアとアメリカ、両方が自分たちの側にと欲している国が中国だ。 マレーシア機行方不明事件以来、中国は急速にロシアと親密度を増した。 この状況を打開するために、また日本が担ぎ出されるんだよなぁ。やれやれ。 でも、そんなことやっても既にお見通し。 それバレてますから。そう簡単に上手く行くわけがない。
ネットをみないで、TVだけ見ているとやれ爆弾低気圧で豪雪だ!等と平和な日々が続いてますが、いいねぇ日本は。ちょろっとネットを見ただけで、世の中は非常な速度で動いていることが分かる。表から、裏から、仕掛けまくってる。 肝心なニュースは、メディアではまったく報道されない。 私がちょろっと見るネットでこんな状態だから、現実は、この100倍、1000倍、1万倍。もっともっと凄いんだろうと想像する。
日本人は平和ボケしている場合じゃない、って違いますよね。 日本がそんなのに付き合ってどーする。そうじゃなくて、世界中が平和ボケできるような状況になるのがホントなんですよね。

2014/12/18軽井沢日記
今日は綺麗に晴れてます。でも夕方から少し雪マークが。 で、明日はもっと晴天で、週末からまた天気が悪い見たいですね。

何かを書こうとして、日記を開いたのですが、途中で電話がはいったりと、割り込みが入ってしまい、忘れた。なんとも、おめでたい頭で、笑ってしまいます。


今は、夜中の2時ですが、気温は -9℃くらいだ。雪もまだ降っているが、そんなに強くはない。
さて、軽井沢では玄関も2重になっているお宅が多い。 セブン-イレブンさえ、そういう構造になっている建物もある。 ドアを開けた時に一気に冷気が入り込むのを防ぐことができる。 開けなくても、玄関が2重だと温かい。 中古で購入した我が家も最初は1重でしたが、何回目のリフォームだかで2重に直した。
普段、外に出しっぱなしの道具は冬にはしまう。 しまうんですが、地下の倉庫は完全に氷点下になるので、氷点下にしたくないものは、この玄関にしまっておく。ケルヒャーとか、今では刈払い機も置いてある。
で、今朝、新巻き鮭をいただいた。 まだ寝てた時に、宅急便で送られてきたんですが、面倒なのでこの玄関部屋に置きっぱなしにしておいた。 この時期、腐ることはないだろう。 で、後から、嫁さんがバラして冷蔵庫に入れようとしたら、要冷蔵で居られてきたものが、我が家の玄関で冷凍になってたらしい!
車の中に置き忘れて凍らしちゃったというのは頻繁にあります。
ミカンも暫く玄関に置いていたが多分、中に入れたと思う。
それよりも要注意なのが、洗面室だ。 ここは、洗濯機が置いてあって、数年前、凍って弁がやられて修理する羽目になった。 毎回、水抜きすれば大丈夫ですが、そんなことはしてられない。 なので、洗面室は完全に締め切らないで、時々リビングの温かい空気を送り込む必要がある。 部屋は切り離して小部屋にし他方が、暖房が良く効くんですが、切り離された方の部屋には、凍るものは一切置けない。置くなら、このように氷点下にはしない工夫が要る。 人が普段いない部屋にもヒーターを設置する人の話も聞きますがお金持ちはそんな事も可能だ。 この時期の軽井沢はこんな感じです。

今年は薪ストーブが良く燃える。
なんか、壊れたか? って、多分、薪が良いんだと思います。 これまで燃していたのは、軒下乾燥の2年モノ。 昨年は、2年物でも軒下一杯で野積みしてある分から直接燃したので最悪でした。 中には雨にあたって、腐りかっている奴とか。 一年、野積みで済ませたので、今年燃している西側軒下乾燥の薪は、3年モノなんですが、良く乾燥しているんだと思う。 多分これが一番の原因だ。 2年モノでもよく燃えますが、今年の薪はかなり良く燃える。 一番の違いは、就寝時には薪を目一杯入れて空気を絞るんですが、これまでは黒い炭になって残るものが多かったんですが、今年は白い灰の中に、まだ赤々とした炭が大量にのこっていて、翌日、それを火種にしてまた点火可能だ。
薪ストーブといえば、紙パックが結構良い着火剤になるという話だ。 考えてみると、もともとは紙で、ロウでコーティングしてある訳で、成程ね。 誰かが気がついたんだか。でもリサイクルしなくて良いのか? 薪は木ですが、よく乾いていたとしても冷えているのでマッチ一本じゃ火が着かない。 良く乾いた薪で、温まっていたら、新聞紙だけでも点かかくもないが、普通はもっと燃しやすいものを先に燃して徐々に炎を大きくしてから薪をくべる。 何も先に燃すものがない人は、着火剤を使う。 割り箸とか使う人もいるみたいだが、一度もらったが汚い。 我が家は、落ちたカラマツの枝とか、庭掃除してでた破片を先に燃すので、私は特に着火剤は使わない。 どうしても困ったら、ナタかハンドアックスで、薪を裂いて焚付にする。

2014/12/17軽井沢日記


午後の3時ですが、気温は -5℃。雪、降ってます。
この時期にしては、大雪です。道路も塩カル間に合わず圧雪路になりかかってます。
今夜の予報も -9℃。まだ、軽井沢的にはそれほど酷い寒さでもない。 これだと、我が家の風呂場も水抜きしなくても凍らない。多分。
酷いと、-10℃を下回る日々が続きます。 毎冬、そういう時期がありますが、未だそこまでは行かないようだ。 1月と思います。
軽井沢は、一番寒くて、-20℃くらいまで行くみたいですが、私はまだ体験してない。 -17℃か-18℃で、-20℃の直前までは行ったんだが。 -20℃と言えど、風がなければ、大して寒くもないんじゃなかろうかと想像します。

写真上がR18旧道で、下が駅前本通りだ。
駅前本通りは、 アーバンさん のライブカメラがよくなったので、写真なんかのせなくてもそこ見れば現在の状況は分かりますが、記念写真だ。



正月休みの間は妹の孫が、数学の特訓にくることになった。 夏には毎年遊びに来ていたのですが、今年から中学で、部活が忙しくて今夏は来なかった。 教えるといっても、この程度の数学ならなんてことはない。 男子校的にスパルタで行く! 勉強には適度な運動も大切だ。 作業を色々手伝わせながら、教えることにする。 畑はできそうにないので、薪運びか? 大雪が降ったら、雪かきだ。


録画の整理でちょろちょろ映画みているんですが、書く気もおきないくらいつまらないのが多い。
★★★☆ 普通だ。 ケビン・コスナー主演で贈る緊迫の政治サスペンスというが、サスペンスというほどでもない。最後の最後、ちょっと一捻りが見られるがその程度だ。
ケビン・コスナーはいつものケビン・コスナーだし、ジーン・ハックマンはジーン・ハックマンだ。 コスナーの白い軍服は格好良いが、爽やかすぎて諜報活動をやるような奴には見えない。無理がある。
女優ショーン・ヤングはいい演技してます。って、地か?
どこかで見たことあるとおもって、ググったら、ブレードランナーの女性ね。 ああ、納得。 今じゃあ、すっかりオバさんだ(失礼!)。 隠し切れないブスが好き。って、オイラもちょっと変態が入っているかも。 そういう意味ではキャンディス・バーゲンは上手く行ったほうかも知れない。 そっち系(ってどっちだよ)の若い女優さんだと、ブリット・マーリングか? 今後、どういう女優さんに育つか楽しみだ。
って、女性を論評するなんて、ちょっと失礼だったかも知れません。ゴメンなさい。> 女性の皆様
そもそも、女性は苦手でよく知らない。本心は「女性の数ほど、美しさはある」です。
さて、映画の話に戻るが、コスナーがヤングに近づいたのも、意図的だ。 彼女がどんな人か、知っていて近づいた訳だ。 そこに私情が入ってきたのは否定しないが。 もし、完全に純粋なものなら、あの程度の動揺で済むわけがない。 で、そんな生き方に嫌気がさして、映画ではアメリカに留まることを決意して終わる。 おっと、粗筋、喋っちゃった。

以下、話はどんんどん覚醒系に寄っていくのでスルーねがいます。
映画の場合は、スパイですが、この社会を見渡すと、社会的に役割がある人は、例えば、代々続く○○を引き継ぐ上流の人もそうですが、見ていると、そういう私情は捨てざるを得ないようだ。 大変ですねぇ。 なので、結婚相手は政略だろうがなんだろうが、それなりの人。 私情は裏でこっそり(こっそりじゃない人も居ますが)と続ける。 これ、本来は統合すべきだ。本来、一人になるハズだ。でも、統合されてないでしょう? なので、私情の方は、そうそう長続きしません。 我々凡人からすると、考えられないような凄い生き方だ。
こっちはいいよぉ、多少柵はないことはないが、楽ちんで。君らもこっちにおいでよ。 生まれ持った役割どころか、自分が何者か分からず「自分探しの旅」なんかもできちゃう。
それは兎も角、それはそれで彼らからすると都合が良い側面もある。 いたるところに落とし種を残しておく。 その子が使い物にならなければ切り捨てますが、使える奴なら、ここぞという時に登用する。昔、それで、アーカンソー州知事になった人も居ました。 また、自分の側だけではなく、素性がバレてなければ、相手側に潜り込ませることも出来る。使い道は一杯ある。
モノじゃないんだよ、人間は、と言っても彼らには通用しない。
勢力を延ばすには表に裏につながりが必要だ。 軽井沢歴史○○会(名前失念、失礼!)で、佐藤家の発表をやりました。 佐藤家は、軽井沢では土屋、藤巻とならんで非常に多い。 戦国時代、佐藤一族は対立する勢力両方と、縁を結んだ訳だらしい。 片方が勝つと、負けた方を支持した家は潰されますが、一族全部が壊滅することは避けられる。常道手段だ。 女子はそれなりのところに嫁に出しておくのは言うまでもなく、多少出来の悪い男子も婿にだして、縁を作っておくことが可能。子供は多い方が良い。 そういう意味では、一人っ子は大変だ。どっちつかずでやるんか?
そういう目で見ると、我が方の遠い親戚の○○家も、裏で色々やっていたという噂は全く聞こえてきませんが、表では特に岩崎家と縁を結んでいたようです。 ところが、当人が東條内閣の時内閣顧問をやったのが効いたのか、○○や○みたいに裏取引に応じるような人でもなかったようだし、戦後財閥解体で第二次と5次で指定されて終わってしまいました。 で、その後、その会社の従業員だった人の息子とその孫が皆さんに迷惑をお掛けしてます。孫は「金目」の人です。


これは3部作のうちの退屈な2作目だ。 3作目も見て完結したら、なんか書く。

ここからは、モロ覚醒系なので良い子はスルーです。
不正選挙といえば、○○ブログが有名ですが、今回はネトウヨ系の連中も騒いでいて笑う。 とうとう、ネットゲリラさんも記事にした。
不正選挙やるとしても、そもそも、色んな人が色んな思惑でやるわけで、そりゃあ色々ある。で、今回は有名になたおかげで皆さん、待ち構えていたわけで、色んなのが発覚します。 まあ、事前投票の結果を予め用意していたのと入れ替えるとか、投票場から集計場に運ぶ際に入れ替えくらいやればそこそこ効果がありそうだ。 こういう事をやるとしたら、それなりの人数が係ることになりますが、大勢が関われば、情報は漏れやすいので注意が必要。それでも、特定の組織に入っている人を動員すればできなくはない。 地域によってはそんなことできない地方もあるだろうし、いまじゃあすっかり有名になった総理が株主の会社を使ったほうが、効率が良い地域もあるだろう。 出処は一緒でも、全く違う組織が全く知らないで、マスコミも含めての事ですが、色々な操作をしているのが実情だと思う。
で、個々の作為は兎も角、今回の選挙の目的を、自民を少し減らして、責任を取らせて総理を変える。なぜなら、右傾化する傾向があって危なっかしいからだ。 とすると、一番右に寄っている党は減らされるのは目に見えている。 自民と右が減ったことで、その分野党が増えることになるが、骨の在るやつは落とす。 ○○党は、マイナーだからこそ使い勝手が良いわけで与党でも急増させない。 共産党は実は裏では「彼ら」側だし、本気で政権に口出しする気はないので多少増えても大丈夫。 と、考えればちょっと誤算もあったけれど、概ねその方向で調整されたと見えないこともない。
否、これが実際の民意の結果を反映した数字であるかも知れない。 でもね、やっぱり、小選挙区制は良くないよ。中選挙区に戻そうよ。 もしくは、完全比例制にするとか。

2014/12/16軽井沢日記
今朝の最低温度は、-5.8℃。 ご想像とおり、氷点下な真冬日ですが、これは珍しくない。 今日は軽井沢は吹雪いてます。 一面、真っ白で昼からライトをつけて走る状態です。 まだ10cm弱ですが、勢いがあるのでもっと積もると思います。除雪車がでて除雪し始めてます。
大事にならなければ良いのですが。

夕方19時ですが、雪は一旦上がりました。 積雪は、10cm強ってとこでしょうか。これなら大丈夫。 予報では、この次降るのは明日の午後のようです。


やっぱり、ABS は良く作動します。ま、これは私の車の ABS が不調なのでそのせいかも知れません。ハンドルは軽い。X-Ice より軽い。軽いので嫌な感じがしたんですが、サイドフォースが弱い訳じゃなくて、ケースが柔らかいような気がする。 逆にミシュランは、夏タイヤから履き替えても違和感ないくらい固かった。

嫁さんが、ピーナッツを買ってきた。 ピーナッツは止まらなくなるから、ダメだって言ってるのに。
もう冬ですが、冬眠する前の獣のように、お腹が空く。凄い食欲だ。 せっかく、夏の間に少し痩せたのに元も子もない。

バカ犬が、リビングのテーブルの上においてあったチョコレートを食った。 ムカついていたら、更に、夜には、私が観ている前でネコの餌を食おうとしたので、ひっぱたいた。 なので、今日は妙によそよそしい。
そこそも、こいつは、自分の餌は食わずにネコの餌を食おうとする。 嫁さんが美味いものを食わせすぎるというのあるんだが、実は先日、実験してみた。 実験しようとおもったわけじゃなくて、犬の餌が切れていたので、いつも欲しがるネコの餌をバカ犬にもやった。まったく同じものだ。 ところが、バカ犬、それでも自分のは食わずに、ネコにやった餌を食いたがる。 バカが証明されました。 犬なら、臭いで分かれよぉ。 なので、今度はネコが食い終わったら、犬の餌をネコの皿に入れておけば、こいつはきっと美味い、美味いとと思って食うに違いない。

懐中電灯フェチの Mr.Flat が新しい LED ヘッドライトの使用感をレポートします。


上が、お気に入りの PIXA3 だ。プロスペックだ。 懐中電灯を除いて、ヘッドライトだけでも、全部で8個所有してますが、まあ、いくら頭がでかくても一度に8個は多すぎで、通常はもっぱらこれ1つを使ってます。 勿論防水で、頑丈にできていて落っことしても踏んづけても大丈夫な奴だ。 操作はアナログで、写真だと左のダイヤルを回すと、3段階で近く、中位、遠くと切り替えられる。 電池は、単3型電池2本だ。私はエネループを使ってます。
ほぼ、毎日、二等兵の散歩で使ってます。ラフに扱えてとても具合がよい。 大のお気に入りです。

下が、最近わけありで手に入れた最新式のヘッドライトだ。 ようこそ、我が家へ!
上も同じメーカで現行モデルですが、こちらの方が新しく、ずっと進化してます。 正面から見ると3つ電球らしきものが見えますが、右が普通のLED で、左上の小さなのが赤色 LED。そこまでは普通ですが、左下のは明るさセンサーだ。 これと、内部に傾きを調べるセンサーも入っていて、種々の自動制御を行います。 周りが明るいと自動的に強く光らない、また、近くを観ているときは強い光は必要ないので、強く光らない等の、制御だ。とても賢いヘッドライトです。
サバイバル環境においては、いくらいいヘッドライトが在っても点灯しなければ宝の持ち腐れ。長く保たせるには、必要ないほど強く光らないこと。でも、他方で、光が弱いと使いづらい場面もありますが、必要な時には必要なだけ光って欲しい。 これを両立させるための制御だ。 さらに、サバイバル環境では充電が必要になるが、最近の持ち運び太陽光発電装置は、私ももってますが、概ね USB 出力だ。これも、リチウム電池で USB から充電する方式でその意味でもサバイバル性は高い。
それに、写真には写っていませんが、実は、上下に通風口があって、中にはフィンが切ってあって、放熱板ですよね、いかにも、って感じで、非常に格好良い!

早速、使ってみた。
昨日、夜中に薪の移動をやりましたが、この時は下のTIKKA+R でやった。 こちらの方が、軽いし、ワイドに照らせる。 ワイドの幅は、PIXA3 のダイヤル1よりも広い。広いと顔をそちらに向けなくても目だけで見えるのでとても具合が良い 。 自動調光も一瞬タイミングが遅れる場合もありますが、暗すぎて見えないということはない。 軽井沢は暗くて、それに目が慣れているので手元作業するにはもう少し暗くてもよいくらい。タイミングが遅れるのを感じるのは、ネコ(一輪車)で薪を運んでいる時だ。 足元が気になるので足元は見る。でも前に運ぶので前も見る。 結果、下を向くでもない、真ん前を向くでもない、確度で歩いていると、明るさが変わるが良く分かる。 もしかしたら、角度ではなくて変な光を拾っているのかも知れません。 何段階かある光の強さの段階がもう少し細かく刻めるようになればもっと良くなると思う。 額に接する部分も、以前のはその面積が小さなものもありましたが、これは広くて安定する。ゴムのバンドもずい分進化して、さらにオシャレになっている。お陰で快適に作業できました。
二等兵の散歩には、両方もって出ましたが、PIXA3 の方が良い。 自分が歩く分には、走りませんが、走ったとしても、TIKKA+R でも全く問題ないが、山の中夜歩く時は、熊とかイノシシが怖いわけだ。で、周りを遠くまで照らしながら安全を確認する。獣にも、人間さまが行くぞ!と知らせる。 なので、歩くには全く必要のない強く遠くまで届く光が欲しくなる。それには PIXA3 のダイアル3が適している。PIXA3 は、単2、3本のマグライトを絞ってスポット照射するときくらいの明るさに近い明るさがある。 なので、 TIKKA+R、夜中の散歩でメインに使おうとするなら、も少しハイビームが欲しいですが、普通に家の周りで使っている分には、申し分ない。 獣の目は良く光るので、獣の目が光るのを見るだけなら、TIKKA+R でも充分かも知れない。

PS.カタログを見たら、 PIXA3 は 55m に対して、 TIKKAR+ は、最大 65m とある。 普通に使うと PIXA3 の方が遠くまで届く。 これは、ブーストした時か知らん?もう少し、調べよう。

追記.12/18 TIKKA R+ のブーストボタンを押してみた。エラく明るい! 流石、リチウムバッテリー。 この状態なら、確かに TIKKAR+ の方が明るい。それに明るく照らす範囲も広い。 PIXA3 のスポットライトのような光線に対して、もっとワイドにそこいら中明るくなる。 中心を見比べても、確かに TIKKAR+ の方が明るい。 という訳で、TIKKA R+ の方が性能的にはどこをとっても上のようです。 でも、私の趣味は PIXA3 かな? これも単純なアナログ LED ライトではなくて、デジタルなんですが、操作はダイヤル回すだけで、このアナログ感が良い。で、頑丈という安心感が良い。

2014/12/15軽井沢日記
今朝は、 -8.9℃まで下がっていたみたいですね。知らんかった。実感なし。
今日の軽井沢は晴天で、寒くて気持ち良いです。


雪が降ったので、色々試してみた、新しいダンロップのスタッドレス。
殆ど2駆で走ってますが、曲がり角で、ボッっとアクセル一発吹かしたくらいじゃ、後ろが出てくれない。それに、我が家の前の坂道。一旦停止した後も、普通にアクセル踏めば、普通に登り始める。 ここ、X-Ice (今のは X-Ice3 らしいのですが、これは最初の X-Ice)じゃ、2駆だと後輪が空転するだけで、直ぐには上り始めない場所なんだが、これを診る限りは X-Ice よりは余程、グリップ力があるように今のところは感じる。 でも、我が家の道、逆方向で下りでブレーキを踏むと延々ガーッっとABS が効く。 それに、大きなカーブで、想定してなかったところで後ろがす〜っと流れたことも在った。確かに、トルクをかけながら走っていたことはたしかなんですが、まだ、特性が上手くつかめてない。 まあ、10cm程度の積雪で、まだ1回きりなので確かなことは全く言えません。 もっとも、スタッドレスは車との相性があるみたいなので、このインプレッションも、単に私の車との相性でしかないかも知れません。 ○○ちゃんが、変えて分かるBSの良さ、と言ってましたが、確かにグリップ性能はブリザックが一番なのかも知れません。
余談ですが、○○ちゃんは、軽井沢のアンパンマンと呼ぶことにしました。 これ、軽井沢裏検定に出ますから、よく覚えておくように。

不正選挙がどのくらいあったのかわかりませんが、実に微妙な選挙結果になりました。 これで安部さんは辞めなくてすみます。「彼ら」もちょっと計算が狂ったと思います。 大体、他国の総理を勝手に変えようなんて、失礼な話しだ。 安部さんにはこのまま突っ走ってもらいたいと思います。 中国とは難しいかもしれませんが、ロシアとはぜひ上手くやっていただいて、国交正常化の一歩を踏み出していただきたいものだ。他の人じゃあ、無理だ。
他方で、今回受かった人の主張を聴いていると地方再生をうたって当選した議員が多い。 地方は切実だ。 それを期待して投票した人は、次の4年間?、日本の経済がどうなるか、しっかりと見届けてほしいと思います。 うまくいけば良いし、悲惨な状況になればなったで、でも日本の田舎に残っている力まで完全に奪うことはできないと思う。 中国4000年どころか、日本にははるか遠く縄文時代からの受け継がれた知恵がある。 コッコイドフォルムに変体しているピロリ菌のようなもので、もう殆ど死んでいるようなものですが、そういう状況に陥れば、再度そのDNAが活動しはじめると思う。 地方は切実なんだが、まだなんとかなる。田舎は凄いぞ。 普通に考えても、衣食住の内、衣住は今の時代なら大丈夫。軽井沢にもシマムラがある。ならあとは食だけなんとかすれば暮らせる。 逆に、そこまで行くと都会の貧民は辛いと思う。 都会はお金がなければ、どーにもならん。 そういう人は田舎に引っ越す手がありますが、田舎の人とうまくやっていくのは、都会人の匂いが抜けないと無理かも。
そもそも今の日本には、今回の選挙では痛切に感じましたが、自民党に代わる政党はない。民主党としても、すべの選挙区に候補を立てられていない。戦う前から結果は見えている。 どう転んでも、自民党が勝つのは見えていた。 されど、自民単独で2/3 を超えてないこの数字じゃ公明党が反対すれば憲法改正はできない。 実に絶妙な数字じゃなかと思います。
となると、後は集団的自衛権です。米国から米軍の代りに派遣で戦争地域に送られるかもしれませんが、悪いことばかりじゃない。 日本の自衛隊にも実践ノウハウが蓄えられることになる。 アルカイダも実はCIAが育てた組織だ。 中東の民でさえ、アルカイダになれる。増してや日本は忍者の国だ。 武士は潔くても、忍者はそうじゃない。 実は日本は、体力的には、モンゴル人には敵わないが相撲から始まって、無類の格闘技好きな国民だ。 そのDNAを目覚めさせたらどういうことになるのか、わしゃ知らんぞ。
天は日本をどこへ導こうとしているのか、ますます目が離せなくなりそうです。
貧困、まっただ中のオイラは辛い生活ですが、他人ごとで観ている分にはとてもおもしろい時代になったものだ。

2014/12/14軽井沢日記
選挙に行ってきた。
いつもは、他の人はほとんど居なくて、大勢の選管の人に見つめながら、恥ずかしい思いで投票するんですが、今日はみなさん、午後から投票に来られたのでしょうか、結構、大勢居ました。
道路はほとんど雪、融けてます。塩カルの威力かな? マフラー落ちる。
そういえば、一昨日、十字路を左折したらいつもに比べて左が暗い。 コーナリングライトが切れてました。 21W なので、ほんの少し明るいだけですが、これでもだいぶ違う。 もっと明るくても良いくらい。 都会じゃ、こんなものあってもなくても一緒ですが、こちらじゃあ結構、重宝してます。 とりあえず、カインズで同じワット数のを入手。 最悪自分でとりかえようと思ったら、昨夜は、○○が来たので作業をお願いした。 ネジは外したものの、ユニットの取り出し方が分からず、安中の整備士さんには電話でリモートサポートお願いした。 右はまだ点灯してましたが、一緒に交換した。 これって、球切れしない交換用 LED のはないのか知らん?

さて、夜ですが、ヘッドライトで薪の移動をやった。
北デッキへは4束だけ上げて、空いた領域を整備して、南の野積みになっている薪を西側の軒下に移動だ。これだけの幅が開くと、多少積みやすい。 2時間近くやった。4山ある野積みですが、1山は綺麗に片付いた。 あと3山ある。

なんもできんなあ、この雪じゃあ。 げっ、選挙じゃん。この雪んなか。

干し柿もらった。スゲーッ美味え。ってこれ高いんだろうなあ。

2014/12/13軽井沢日記
夕方から雪で、10cm以上積もってますね。
その前、まだ雪は降っていませんでしたが、畑に行って薪ストーブの灰を撒いて大根2本、収穫してきた。 これがおそらく今年の最後の収穫。キャベツは無理そうだ。
あ、その前は薪の移動をやった。次、ここを燃すのは再来年だから、きっちり積んでおかないとね。野積みから西側軒下ですが、ここまで雪が降ったんじゃ、明日は無理だと思う。意気地なし。


歯を磨くとき見ないのか? って、見ません。 自分の顔なんか(他人の顔もあまり見ませんが)。歯ブラシをくわえたら、リビングで磨いてる。 で、何かの拍子に見たら、自分でもびっくり。 これ、俺? ってくらい白髪が増えてびっくり。俺様も苦労しているのね、心中お察しします。 知らない人が見たら誰だか分からないぞ、って、分かる分かる、格好だけで顔を見ないでも充分分かる、って自分で突っ込んでどーする。 皮膚はカサカサになるし、もうすっかり、お爺さんだあ。 って、そういう歳なんですが。
早く、引退させてくれよぉ、って年金安すぎ。

とある、別荘のお宅では、そのお宅で知人を招いてオペラをやったらしい。 素人がお遊びでまね事をやったわけじゃなくて、勿論、プロの本物の歌手です。 凄〜っ、って、流石軽井沢。 ですが、これ、アメリカの金持ちならもっとこれみよがしにやるところですが、隠れて、って別に隠してませんが、密やかにやるのが日本人らしい。 物質的にやるんじゃんくて、もっとずっと精神的です。 自宅でオペラやるなんて、ド派手ですが、ド派手な中にも藤原直哉の言葉を借りれば侘び寂びがある。
侘び寂びを理解できるのは、別に日本人だけじゃない。 ヨーゼフ・ボイスなんか、現代アートの位置づけですが、これ、日本人がみたら相当「侘び寂び」だ。 乱数をつかって作曲した機会的な現代音楽は違いますが、シェーンベルクの音楽、これも現代音楽の走りですが、要らないものをそぎ落として、一緒にできるところはグシャっと時間軸を超えて一緒にしちゃっとところもありますが、これも日本人から見ると相当「侘び寂び」に見える。ん、聴こえる、か? 西洋人であれ、どんどん突き詰めていけば、程度の差こそあれ、藤原直哉が言うように、侘び寂びになるんだと思う。
ところで、侘び寂びって、なんだ?
日本人が得意な情緒、そもそも、外人は情緒がわからない。若い内はとくに。 50歳とか過ぎると、すこしづつ分かるようになるらしい。 情緒を楽しむ思考といえば、コヒーレント思考なんですが、私、別に優越感とかで言うわけじゃないのですが、日本は進んでいると思う。 1周近く。 外人から見れば、後ろを走っているように見えるのは仕方ない。 その外人が日本人を理解できないのは、例えば悪いですが、我が家にくる猿が「お前ら、木に登れないくせに」と人間を小馬鹿にするようなものだ。 日本人は、英語が喋れなくても卑屈になる必要はなく、どんどん発言すれば良いと思う。 突き詰めれば、日本民族が到達したのと同じ結果になると思うよ。 勿論、その間文明は進んでますから、それなりに様相は違いますが。

U氏のお店がオープンしたらしい。
場所は離山の○○の傍だ。以前から、内装工事を自分でやっているとは聞いてたが。 ま、お金持ちはそのくらいやらないと。 一説には、自分が好きなお酒を好きなだけ呑んだくれるお店を作ったんじゃないかと。 飲み屋さんなら、私は呑めないんだが、何かリーズナブルな値段で食うものあるのかなあ。
私がお店を出すとしたら、喫茶店だな。 ドリンクバーというか自動販売機がおいてあって、完全セフル。 店員さん不要で、オイラはずっと客とダベってる。そんなお店。 勿論、喫煙可でお願いします。

さて、週末の予定だ。候補はだいぶ少なくなってきた。
徐々に寒くなってきたので、間に合わなくなりそう。
・薪の移動(野積み → 西側軒下)
・デッキの掃除。できたらペンキも塗りたい
・○○さんに○○さんを紹介する
・○○の家にも今年中に一度くらい行きたい
・畑に行く
・薪運び(西側軒下 → 北側デッキ上)
・庭整備の続き

2014/12/12軽井沢日記
今日は暖かいと思ったのは気のせいで、12時になって漸く氷点下を脱しただけで、今は(夕方の7時ですが)すでに -2℃だ。予報ではもうすぐ雪が降る。
さて、今日は薪運びと庭の整備をやった。 薪、燃す分は週末運ばなくても大丈夫。 優先度は変わって、やるとしたら、野積みの薪を軒下に移動だ。 庭もねぇ。我が家は斜面にありますが(なんたって、2つの種類でイエローゾーンだ)、流れてきた雨水は家の下に浸透させない方が良いとの事。両脇に振り分けて流すためのU字溝でも埋めようか知らん? 庭を整備の合間に眺めながら、考えた。

ゲーツ君の別荘の話が記事になってますね。
他に読みたい記事もないし、立ち読みで済まそうとも一瞬思ったんだが、在庫が一杯あって、思わず買ってしまった。
後で読んで感想を書くかも知れない。

読んでみたが、別に見新しい話題はない。


最近掃除ついている。
会社も軽井沢に来たのが 2003 年だからもうすぐ12年でしょう? 要らないモノが増えすぎたので皆で話し合って掃除することにしたんだが、 掃除の基本は先ず要らないものを捨てることだ。 まだ、道半ばだがだいぶ捨てた。ロフトの上なんか半分くらいに減った。 で、掃除ってし始めるとどんどん気になって、我が家も掃除だ。 で、最近やっている庭の整備もその流れだ。 家の中は私のブース以外は嫁さんの権限の方が強いので、私の意見だけじゃどーにもならないが、庭は嫁さん、それほど主張しないので私の意見が比較的通る。 で、コツコツ整備する。

ネットでは、超有名な緑虫さんです。 ここの写真の一番上の人です。
我が国の○○より偉い。ひょえ〜っ! かといって、一番上の人じゃない。 すぐ上が無いで、もっと、もっと上がいる。
さて、不正選挙ですが、○○党が○○党の為にやっていると思っている人が居ますが、全く違います。誤解です。 そんな事ある訳ない。 子供じゃなくていい大人がやるわけで、そんな単純なものじゃない。 常識!? で考えて分かる。 なので、応援されている人もまさか裏でそんなことが行われているとは思っていないと思います。 知ってたら多少なりとも後ろめたさが出て、あんな厚顔はできないかも知れない。 って、そんなタマじゃないかも知れませんが。 知らない人は与党だろうが野党だろうが一生懸命彼らなりにに選挙をやっている。 なんども言いますが、政治家はコマであって主体ではありません。 その後ろにいるご主人様が、別働隊をつかって、特定の議員が勝つようにするのが不正選挙です。 ここで排除されるのは、与党野党は関係ありません。 その候補者の主張、例えば対米従属か自主独立か、もしくは原発推進か、反原発か、等の方が大きい。 「彼ら」にとって都合の悪い人が落とされて、都合の良い人が当選する。

しかし、話は少し逸れますが最近はこの判断基準のレベルが劣化しているように感じる。もうちょっと使える奴を選ばないと、当選させても、その次、どーにもならんだろう。 日本はアメリカのATM とか言われた時期がありましたが、例えばお金があるとか、他では作れないいい製品を作れるとか、戦争やらせば強いとか、なんかないと利用するにも利用できんと思うぞ。長いスパンで判断すれば、共存共栄の方向に持っていかないと、彼らも後で自分たちが苦しくなるだけだと思うぞ。緑虫さんじゃ、荷が重い。 私的には、どうせ誰かよこすならもっと賢い人をお願いしたい。

話は戻って、この辺りの構図というかやり方はこうだ。
政治家は政治家としての指令、マスコミはマスコミとしての指令を受けて、その他も同様、まあ、良く言えば一生懸命やっている。 それら、個々の活動を通して、日本が、世界がどうなるか、どっちへ導かれようとしているのか、全体像を知っている人はそれほど居ません。 個々のコマ、下っ端には、知らされる必要まったくありません。それが「彼ら」のやり方です。 因みに、○○○○や□□□もやり方は全く同様ですね。 一番下の信者だか会員が本気で「うちはそんな組織じゃありません」って、一番下の人にそんなこと教えませんから。教えたら、そんなところ入らないでしょう?
人種差別とか身分制度にも繋がる発想ですが、この事を良〜く心しておかないと理解できない。普通の日本人とは全く違う発想なので(最近はこういう発想の人も増えてきたのは事実ですが)、特に意識して注意が必要です。 見分け方、幾つもありますが例えば「権威」なんかを直ぐに持ち出す奴は怪しい。 ホントに偉い人なら権威があろうがなかろうが、尊敬しますって。 わざわざ持ち出すには、それなりの理由があろうかと。
あとは、直ぐに「組織論」を持ち出す奴ね。そのものズバリですが、でもね、その組織から外れたら、個人 or 私人であって、そこでは平等であることをお忘れなく。

2014/12/11軽井沢日記
雨です。
この雨で、日陰に残っていた雪も融けてます。
現在の気温は6℃もある。予報でも今晩は、-1℃までしか下がらない。 よしよし。でも、明日の夜中から寒くなって週末は寒くて、月火とやや暖かくて水木でまた寒い。波状的に冬がやってきます。 そうして、まだ熱が残っている地面や建物から徐々に熱が逃げて、完全に冷えきった状態になりますが、これ、言うは易し、イメージするのは体感した人じゃないと難しいかも。熱が逃げ切った状態では、同じ気温でもずっと寒い。なので、今 -5℃とかいってもまだ熱が残っているのでそんなに寒くはない。

今日も夕食は丸寛食堂でした。
雨は上がってますが、駐車場から旧三笠通り、アスファルトに残った雨がまだ氷点下じゃないと思うのですが、凍り始めてます。氷は雪より始末に悪い。

仕事しているうちに、もう12/11 だ。今日はそれほど寒くない。
って、あと20日しかないじゃん、今年。焦る。
寒くないといっても寒いんですが、不思議な事に庭作業なら直ぐに体が温まりますが、二等兵の散歩では、全然温まりません。多少早歩きすれば良いのかもしれませんが、 地面はところどころ凍っちゃってますから、気軽にできません。 嫌々やっているから、体が温まらないのか知らん?

最近、寝付きが良いので読書が進まない。
まあ、悩みはない分けじゃないんだが、近々のはない。 私一人がジタバタしても始まらない奴ばかり。 これが効いているのかも知れない。

壊れた DELL の液晶、原因は電解コンデンサーだった。 会社の人に修理してもらった。 確かに、10年くらい前に日本製の電解コンデンサーをパチってつくった某国の電解コンデンサーが問題になってましたが、この液晶につかっていたコンデンサーもその会社の製品だった。 安物の電解コンデンサーとファンは直ぐに壊れる。壊れる。壊れる。 ファンは爆発するんじゃなくて、固着するんですが。 エアバッグのタカタの例もそうですが、最近は日本製でも無条件に安心できないのが辛いところ。グローバル経済の弊害だ。企業は辛いのお。

以下、覚醒系なのでスルー願います。
高松市の不正選挙、有罪判決が出ましたが、あれは氷山の一角。 選管自らがやっていた訳で、非常に悪質とうか、末期症状。 まあ、警察が犯罪起こしたり、シイアイエイが麻薬密売するなんて良くありますから、こういう流れで考えれば、なにも不思議な事じゃありません。 不正選挙、ネットではほぼ常識になりました。 宗主国では当たり前です。 さて、今回はどんな手を使ってくるんでしょうか?
真面目に選挙に行く気がなくなります。 さりとて、選挙をボイコットすると、奴等がもっとやりやすくなる。 与党で300議席を超えるという前調査もありますが、これで、投票率を下げようという魂胆は確かに見え隠れする。 投票する人がいなくても、ともかく選挙には行きましょう。 そこで、今回の衆院選では「とりあえず小選挙区は非自民」との掛け声が上がってます。私も賛成。 共産党に入れても、死に票になります。 比例で、自分の好きな党に入れる。だそうです。

とりあえず強調しておきたいのは、今の自民党は昔の自民党じゃない、って事だ。 そんなの当たり前だろうという人はまだまだ少なく、田舎のお年寄り等、ネットを見ない人はまだずっと勘違いしたままだ。

端折っていうと、中国がアメリカを抜いてGDP世界一になりました。 その中国は今はロシアと仲が良い。 アメリカはなんとか中国を切り崩そうとしてますが、上手く行きません。 中露がなんで結束するかというと、欧米の「植民地主義」に対抗しているからだという論文が出たらしい。
「植民地主義」といえば、覇権主義とかいうよりずっと分かりやすい。
しかし、近代植民地主義は国対国じゃない。 ここのところは需要だ。 我が国の宗主国ですら、すでに乗っ取られているというのが最近の植民地主義だ。 以前なら、国がまだ国の体をなしていたので、共存共栄の道もあった。 国民と国民ならまだ理解し合える余地はある。 しかし、今では国は単なる使いっ走りだ。
主語が抜けてますね。「彼ら」の使いっ走りです。
鳩山政権のとき、官僚は政府のいうことを全く聞かなかったでしょう? 政府より怖いものが居るからだ。 今回だって、本人は解散したくなかったのに、彼らの意向には逆らえなかったって事だ。 日本人が戦後教育の中で受けた主権在民の「国」という概念は幻に近い。 国民にはそう思わせておけば面倒なことが避けられる、ってだけの話だ。
近代植民地主義での国は、ホントのご主人さまが民と呼ばれるその国の奴隷を管理するためのシステムにすぎない。 貴兄が日本の一番の実力者だとしても、自分で表にでてやろうとする人は稀。 大体は代りに誰かを立てて裏から操るでしょう? 特に、悪いことをやる場合には。おんなじです。 あからさまに命令するか、それとも本人がそう判断したかの如く持っていくか、やり方は色々ありますが。
ともあれ、ホントのご主人さまは、国と別の国が仲良くされると困る。 勝手に盛り上がって、あらぬ方向に行きかねない。 東南アジアまで遠征しなくとも、日本が中国、お隣の国、日本海の対面の露国が仲良くしただけでも、彼らは大慌てだ。 なので常に、緊張関係をつくっておいて操る、自分の都合が良い方向に持っていくのが彼らのやり方、常套手段の1つだ。 ネットでバラされて、ミエミエなんだがまだある種の人には有効のようだ。 反中、反韓をやっている人は、故意じゃなければ、彼らにすっかり騙された人達だ。 マスコミも結局は彼らの仲間なので質が悪い。 なので最近は騙すゴミと呼ばれる。 「オレオレ詐欺」よりも悪質だ。 中国はまだしも、お隣の国なんかFTAをやっちゃったんで、そりゃもう酷い状態だ。 実情を知れば、普通の日本人なら同情すると思う。 日本もTPPを締結するとそうなる。

2014/12/10軽井沢日記
今朝も -5℃を下回っていたみたいです。
今日は久しぶりに良く寝たので目覚めが良い。薪運び(西側軒下から北側デッキ)をやった。これで最悪、週末サボっても来週1週間分は大丈夫。 その後、庭の凍った地面を剥がして(削って)、駐車場に移動した。 凍っているといっても、凍っている深さはまだ数cmってところで、作業できます。 もっと深くまで凍ると、普通の平鍬じゃあ歯が立たなくなる。
外に出たばかりは寒いんですが、作業をしていると直ぐにホカホカしてくる。 軽く一汗かいてから出勤だ。

何が面白いって、
と書きだしたものの、気合が入らなくてそのままでした。 最後まで書けと、激励の連絡をいただいてました。 そうしたら、藤原直哉が、侘び寂びだ、って言ってますね。気持ちは良く分かる。日本人ですもの。 でも、説明がちょっと情緒的。私的にはもう少し踏み込んで欲しかった。って、なに偉そうい言ってるんだとお叱りを受けそうですが。


12/9 の猿。
こうやってよく見たら、こいつ、口ひげ生やしてる。生意気に。 先日、高崎山のボス猿をTV でやってましたが、軽井沢のボスザルの方が血色がよく太って見えます。まあ、この時期は寒いので毛はフサフサじゃないと死んじゃいますがな。 遠くだとそんなに大きく見えませんが、近くだと中型犬より大きい。 結構迫力あります。
改造電動エアガンもって、二等兵と追い払らおうと思ったんだが、 トリガーを引いいても、うんともすんとも言わない。 ありゃ〜壊れたか、それとも電池がないだけか。 ま、実際に弾は出なくても、エアガン見れば逃げていきますから、ほぼ役目は果たしてます。しかし、こいつらは2〜3日食わんでも大丈夫と思うが、我が家に来ている野鳥は鳥なので、体内備蓄が殆どない。 お前らが頻繁に訪れるお陰で、ひもじい思いをしている鳥さんの事、考えたことがあるのか!
二等兵だと、下から吠えるだけで多少威力はありますが歯がゆい。 ここは、仔猿を一匹捕まえて飼って育てて、多少良いものを食わせてガタイを大きくして、他の猿を追い払うように躾たらどうだろう? 軽井沢の猿なんか、天然記念物じゃないですよね? おっと、これって「彼ら」の常套手段だった。

昨日、説明のあった場所を車で遠回りして現場を見てみた。 全然違う。 航空写真に等高線をいれて机の上で調べたんじゃあ、調べる人の技量にも依存しますが、今回の地図は適当だ。 例えば、金子史郎博士は、それまで地面の測量では分からなかった断層を衛星写真を見てどこにあるかをどんどん言い当てた。 しかし、今回、このマップをつくった人物はそれほどの技量があるとはとても思えん。 我が家より、○○○の方がどう見たって危険なのに、そっちは含まれてなかったり。 地図上は確かに沢ですが、行ってみたらU字溝がある道に舗装されていたりだ。 こんな適当な仕事で良いのか? コームインで高給もらっているんだろ、もうちょっと真摯にやれよ。 って、実際は時給の派遣社員にやらせてたりして(^^;)。 だんだん、怒りがこみ上げてきた。

某車メーカから、返事が来た。
原因の調べ方の情報を開示してくれた。 返事が少し遅かったのと、 一箇所、私の文章をつかみ損ねている箇所があったので、10点減点で、90点です。 まあ、文書の方は、500文字だから仕方ない。 メールでも2〜3回、やりとりすればほぼ正確に伝わると思うんだが。 メールもよこさないで、勝手に判断したのでこの減点になった。 嫁さん曰く、厳しすぎ! もう一歩踏み込んだ解答 or 積極性が見られれば、ほぼパーフェクトだったのに惜しい。 って相手がクレーマーなら、その一歩が墓穴を掘る事になりかねない。 ペヤングの対応もそうですが、どんな奴かも分からないのに難しいですよね。
総合的には、期待以上のご返答でした。おめでとうございます。
どこのメーカか? って、はい、いすゞです。

2014/12/9軽井沢日記
今朝は、-6℃で寒さは収まりつつあるように思います。
次、寒いのは日曜の朝で、この日も -6℃だ。でも週末から雪マークが出ている。

土砂災害の説明会に行ってきた。 我が家はがけ崩れと土石流の2つに引っかかっている。 ひょえ〜っ! でもなあ、どうやって調べたか、航空写真に等高線をいれて調べただけだってさ。 実際に、現地に来て目で見て調べた分けじゃない。なあんだ、超適当。 いいのかこんなに適当で。 でも、それで該当した土地は資産価値が下がる。 たまったもんじゃない。って、我が家は私が生きている間は売りませんが。
という話をあちこちでしていたら、先冬の積雪も実は99cmじゃなかったって話が。 ホントは1mを超えていたんだが、1mを超えたとなると、色々面倒な事になるので、意図的に99cmに抑えたんじゃなかと。
で、やればやるほど住民の信頼を失う。
そういえば、除雪に際して町から費用がでたんですが(申告制だ)、そうしたら、何日も○○の周りを延々除雪をやった事になっていて、おまけにそれで故障した? 除雪車も町から直してもらった人がいました。元○○ですが、恥ずかしくないのか知らん? まあ、あの人は○○の時も立場を利用して□□□したし、○○○には○○○している。 って、なんの事だかわからないですよね。 でも小さい町なので、噂は直ぐに広まる。

ペヤング大変ですね。
ネットでは先週から大騒ぎですが、下手すると潰れちゃいますね。 私はインスタント焼きそばは、だいたいペヤングでした。 多分これからもペヤングにする。 まだ変えるつもりはない。ただペヤングが変な対応をしたら、分からない。
そもそも、これ、報道されている内容がホントかどうかは分かりません。 別の製品に入っていたものをペヤングの容器で写真を撮った可能性もある。 仮にほんとだとしても、100%はあり得ない。 今はどうせバイトかパートでしょう? ネクターの原材料の桃には、蛾の幼虫が居るかもしれないし、トマトホールには一緒に虫までボイルされてるかも知れない。まあ、そんなもんだ。 私、昔レストランで働いてましたので、現場の実態を良く知ってます。 知らぬが仏、皆、美味い、美味いといって食ってる。 そんな事言ってたら、何も食するものなくなっちゃいますよ。
とは言うもののこれまで何億個か知りませんが、製品をつくって来た訳で、確率から言えば殆どゼロ。 原発がメルトダウンする以上に低いのでは? 万が一、発生しても被害は断然少ない。 知らず知らず食わされて内部被曝している放射能の方がよほど危険と思う。

企業の対応といえば、私の車。例の ABS の不具合に関して、HP から問合せした。
整備士さんが、配線図を取り寄せて調べてくれると言うとるのに、私がなにもしない分けにいかない。 問合せフォームは、500文字しか書けないので、充分に精査して短くまとめて書いた。 ABS を全取り替えしてみよ、なんて安易な返事はするなと釘を差しておいた。 面倒なお願いをした以上、こちらも正々堂々と名乗った。 勿論、名前も携帯番号も全部、正確に記入した。 車検証も取り出して、詳しく書いた。 これだけ入力させておいて、無視したら怒る。
でも、まだ返事が来ない。
もう暫く待って来なければ騒ぐ。騒ぐ、もっと騒ぐ。
実は以前もHPからメールしてちょっとした騒ぎになったことがある。 なのでひょっとしたら、私はブラックリストに載っているかも知れません。 返事が来たら、この日記で皆さんにお知らせします。

2014/12/8軽井沢日記
今朝は、-8.4℃まで下がったみたいですね。 寒い、寒いと言いながら、だいぶ慣れてきちゃった。





ネコは薪ストーブの周りから離れない。 気持ちよさそうだ。 嫁さんから「これから帰る」という電話があって、待っている間、 練習で撮ってみた。
肉眼ではいい感じなんですが、我が家薄暗いので、そのイメージを写真にするのは極めて困難。 レンズは少しでも明るいレンズで、と思って、FA☆85F1.4 だ。
K-5 と違って K-3 は ISO が上がると、解像度が直ぐに下がる。 これは設定上限の ISO3200 ですが、う〜ん、イマサン。 K-5 なら、ISO6400 でももっと良い。
で、今PC で大伸ばしで見ましたが、PC で見ると裏の液晶で見ているよりはずっと良い。 K-5 は裏の液晶で見る写真は綺麗でも PC でみてがっかりすることが多かったんですが、K-3 は逆だ。
薪ストーブの前なら、炎の灯りでもう少し減り張りついてなんとかなったかも知れませんが、横なので炎の灯りは直接は届かん。ただ薄暗いだけ。 実際もこのくらい暗い。反射させればよかったか知らん? Tは最初、目は開いていたんですが、AFの補助光が眩しいといって、目を閉じた。 暗い場所のAF は、K-3 は得意なので、補助光を点灯しないようにしたが、全く問題なし。因みに、K-5 じゃこんな暗いところじゃピントが合わない。 ここは凄い進化。でも、T は目を開けない。






今の私の技量じゃ無理。
暗い中での撮影は諦めて、薪ストーブの周りのダウンライトを点灯した。 これでも大して明るくないのですが、写真は撮りやすくなりましたが、味も素っ気もない。 私が撮ろうとした写真とは違う。

ISO の上がりも3種類あるオートの設定の中で、直ぐに上げない設定に抑えたので、ISO400 どまりだ。 その分、シャター速度は下がりますが、手ブレ防止は強力なので、このくらいでも全然止まる。
これまで、ずっとオートのオートだったんですが、これだと直ぐに上限まで上がる。 これが拙かった。 これからは、この設定で行こう。

等と、色々やっているうちに「うるさいなあ」と二匹とも、目を覚まして、じっとしてなくなった。撮影会はお開きです。
3枚め、T の顔、ちょっと怒ってますが、T はデフォルト怒り顔です。 気持ち良い時でも起こった顔をしてます。 これでもだいぶ寝惚けてます。
一番したの写真のK は完全に寝惚けてます。

ナショジオを観ていると、チャイルド・スポンサーシップの宣伝が良く出てきます。 これにかぎらず、これ系の宣伝はナショジオでは非常に多い。 似たようなのに、Unicef もあるが、これらに凄い違和感を感じるのは私だけでしょうか?
昨日見たのは、鉱山で働かされていた子供が、チャイルド・スポンサーシップで学校に通えるようになったという話だったんですが、じゃあ、その鉱山では今は誰が働いているんじゃ? Nike の工場も南米だかどこかで児童をタダ同然で働かせて問題になってましたが、そのままだと、その国で規制されれば、次の別の国に工場が移るだけだ。 その場限りの対応にしかなってないばかりか、焦点をズラしているように思う。

2014/12/7軽井沢日記
畑に行ったついでに、記念撮影。





キットレンズです。
1枚め、手ブレですね、ボケてますが、全体の雰囲気で。
浅間も真っ白じゃない。
2枚め、135mm だとここまで寄れる。便利ですね。 でも、何か物足りない。なんだろう?
一番下、ホントは木々の縁は夕焼けのオレンジが輝いていたのですが、上手くその色が出ない。出ない。出ない。全く違う。 色温度は、上から下まで全部試してみましたが、どれも違う。 こういう場合、どうやれば上手く撮れるんだろう?

と、下手は下手なりに、あれこれやって、楽しむのが写真の楽しさです。 写真にかぎらず、最初から上手く撮れたり、いきなり上手な人に教わって、直ぐに上達すると、 悩んで楽しむ貴重な時間が失われます。 「光を見るんだ!」ってくらい、いい加減なアドバイスだと、余計に悩んで楽しい。 って、私には、「光」は全然見えませんがな。
と、言うわけでホントは下手な方が楽しめる。 それを今の世知がない社会は、お前は能がない=駄目な人間だと、責めるものだから、だんだんやってる方も嫌になる。
その例。 突っ込みどころ満載の発言ですが、こういう発想の根底には、「能がない奴」は幸せになれなくても当然、みたいなのが横たわっている。 お隣の国と一緒の発想だ。 劣った人が居たとして、彼らに一体どういせい、というのでしょうか? どうにもできないから、劣っているんでしょう? そういう人は、この不況の中で自己責任で死ねとでも言うのでしょうか? 劣った人として産まれたのも「よくよく運がない」とでも言うのでしょうか? 責任はないけれど、死ねと。
政治家がいう言葉じゃない。 思い出してみましょう。昔の自民党はそうじゃなかった。 自民党に反対する人も同じ、日本国民。 反対意見を述べたからといって、そんなに酷い仕打ちはなかった。 つまり、排除 の思想は見られなかった。 今は、従わないものは直ぐに排除だ。 それが、自分を応援しない国民は、日本国民じゃないという発想にも繋がる。 それは日本的じゃない。 今の与党は、右翼ではあっても「保守」ではないと思う。

2014/12/6軽井沢日記
-7℃は大袈裟でしたね。-5℃程度にしか下がりませんでしたが、今日は真冬日です。 真冬日ですが、道路の雪は殆ど解けました。
今日の予報が、-7℃になってますね。+1℃だ。

自宅のPCは、VAIO のノートなんですが、外に液晶とキーボードをつけて使っている。 一番の理由は邪魔だから。次がノートの画面とキーボードを使うと、目が近すぎるから。で、そのPCなんですが、外付け液晶が壊れた。 DELL の液晶なんですが、電源ランプがピコピコするだけで立ち上がらない。 本体の液晶は今朝は色が変でもとりあえず使えていたんですが、戻ってみたらこちらの液晶もバックライトも死んだ。 急遽、知人から余っている?液晶をかりて今使ってます。どーしようかなあ。 PC は、実は7が乗っているノートをすでに譲り受けたものがあるので、これを暫くは使うとして。でも DELL なんですよね。いつまで持つことやら。
自宅はいっそタブレットだけにしちゃおうか知らん?

今年のミカンが届いた。
今年は極早生も食ったし、オレンジジュースも常備してあってずっと飲んでいたので、いつもの年とくらべると、欠乏症にはなっていませんが、それなりに美味い。 でも、今年のはちょっと皮が剥きにくい。

朝の1時ですが、積雪3cmってとこでしょうか?
まだ降ってますが、吹雪いてはいない。

雪が降ったので予定が大幅変更になる。
・仕事の打合わせ
・薪運び(西側軒下 → 北側デッキ上)
・薪の移動(野積み → 北側デッキ下)
・ミカンを買っていただいたお客様に配達

2014/12/5軽井沢日記
昨夜から雪になって、薄く一面真っ白になりましたが、起きたらすっかり融けてました。でも、夕方からまた降り始めました。さっきまでは吹雪いてましたが、今は小康状態。




今朝の写真をアップしておく。
夕日も綺麗だが、軽井沢は明け方の方が綺麗だと思う。 明け方といっても、これは帰宅時だ。 帰ろうと思ったら、後まわしにした面倒なメールの返事を2つまだしてないのを思い出して、引き返して苦労している間に、この時間になってしまった。
はい、了解です! で済むようなメールなら、直ぐに返事だせるんですが(^^;)。
面倒は話は、メールじゃなくて口頭でやったほうが断然早いんですが(記録が残るメールじゃ書けない話もあるし)、だけれども、こちらの腹づもりが決まらないうちは、直接話そうにもままならぬ。いずれにせよ、面倒。

雪はたいしたことない。
でもそこに射しこむ朝日が幻想的だったので、どのくらい印象と近づくかトライしてみた。 車を降りるのが面倒だったので(って、その時点でなんか違う気もするが)中から窓を開けて、撮った。 何枚かトライしても、うまく撮れないので諦めて帰ったんですが、今PCで見てみたら、まあまあ。 3枚めは、カラマツじゃなくて後ろの背景の色を印象に近づける練習だ。 ま、こんな色だった。もうちょっと輝いていたけれど、そこまではまだ上手く撮れない。 「光を見るんだ!」って言われてもなあ、私の目では見えない。。
レンズは交換するのが面倒だったので、キットレンズそのままだ。デジタルレンズなので卒なく写ります。
そういえば、今月号の
デジタルカメラは久しぶりに面白かった。
Pentax をないがしろにするこんな雑誌、もう止めようかと思いつつ、買って良かった今月号。 というのは、私の写真縦フレームも少ないが「ななめ」も殆どない。 ほとんど横フレームの完全水平ワンパターンで退屈でしょう。 曲がりきった性根を隠そうという、願望か? それはそれで私らしいが、ななめ、特集、とても新鮮で面白かった。

午後の9時ですが、-3.4℃です。 また、吹雪き始めたようです。 今のマピオンの予報だと、-7℃だ。

2014/12/4軽井沢日記
軽井沢は2℃、小雨がふってますが、峰の茶屋は雪だそうです。
雨が降ったので庭作業はなし。
明日の夜からまた寒くて、土曜日は雪マーク。日曜の朝は、-8℃予報だ。

今日の夕食に丸寛に行った。 駐車場に車を止めている間に、今日はカツカレーを食いたい!と注文しておいてもらったら、今日のお任せは豚バラの煮込みだった。 丸寛の豚バラ、美味なんですよねぇ。カツカレーはいつでも食える。 うっ、ちょっと失敗した。

ABS 今日、ヒューズを挿したら大丈夫だった。
今日は調子良い。取り敢えず、整備士さんには症状を説明しておいた。 症状からすると、どうもセンサーじゃなくて配線系じゃないか? との事。 異常を感知するのはよいが、感知してもマスター電源が off なのに、動作し続けるのはバグだと思うぞ。ま、今日も雨なので、要注意。

康夫ちゃん曰く「たゆまず、諦めず、ひるまず屈せず逃げず」だそうです。

さて、週末の予定だ。候補はだいぶ少なくなってきた。
・仕事の打合わせ
・薪運び(西側軒下 → 北側デッキ上)
・畑に行く
・デッキの掃除。できたらペンキも塗りたい
・○○さんに○○さんを紹介する
・○○の家にも今年中に一度くらい行きたい
・庭整備の続き
・薪の移動(野積み → 北側デッキ下)
・ミカンを買っていただいたお客様に配達


以下、少し覚醒系なのでスルー願います。
これは違う、あれも違うというのは簡単。 じゃあ、どうすれば良いか? 少し前向きな話をしましょう。
「健康」「持続可能な社会」が良いと思う。 ここまで自力でたどり着いたら、それってロハスだよ、って藤原直哉に教わりました。 ロハスはよく知らないが、別に恥じ入る必要はない。 ここまでは私も独力で辿りつけたという事だ。ちょっと遅かったけれど。 詳しく訊いてみたら、別物かも知れんし。 健康と持続可能な社会、この2つは、結構理系していて、客観性があるので、判断はし易い。 遺伝子組み換えななんか駄目だし、原発も駄目だ。 今の資本主義もこんなの長続きする訳がない。可笑しい。直ぐに結論は出る。
しかし、なんかイマイチしっくり来ない。
特に考えることもなく、考えていたら、先日、急に思いついた。
「健康」で「楽しく」「持続可能な社会」とすると、よりしっくりくる。 健康で長生きしても、生きる意味がなければ、そんな人生、なんの為にあるのか分からん。私の人生なんぞ、大した意味がないと思うが、大変だから、ない方がよい。普通が良い。でも、どうせ生きるなら大した意味はなくても「楽しい」のが良い。 ところがこの「楽しい」だが、結構具体的であるにも拘わらず、これは他の2つと違って、急に主観的になる。

例:虐められているうちに、自分も苛めっ子になって、弱い子を虐めるのが楽しくなってしまった人の「楽しく」は、少し変だ。

例:見ていると元からお金持ちはそうでもないが、貧乏人から成り上がって、お金を儲けるのが楽しくて仕方ない人がいる。この人の「楽しく」も少し変だ。

こんな「楽しさ」を追求されても、他人が迷惑する。 そもそもこういう人が増えたら、持続可能な社会じゃなくなるので論外だ。
つづく、...。




以下も、少し覚醒系なのでスルー願います。

仕事上の人格

さて、私も仕事している訳で、収めた期間が短いので、まあ、あの年金の金額じゃあ、暮せません、 仕事している時は(仮に社会人の立場と呼ぼう)、私人とは違って、仕事上の人格を演じているのは間違いない。 しかし、仕事でそれが幾ら美味しい話しでも、私人としてこれは許せないよなあ、というのはやらない。 仕事に私情を持ち込むと失敗するパタンですが、仕事的にはあまり美味しくなくても、私人として応援したい案件なら、無闇に断ることはしない。 つまり、社会人としての私と私人としての私は、大きくは分離していない。 分離してないこどころか、うまく統合しようと試みている。 どうしても統合できない場合、つまり、究極の選択の場合は、迷わず「私人」を取る。
大した仕事してないから、そんなことが許されるんだよ。って、その通りです。
重要な仕事に就いている人は、多少お腹の調子が悪くても放り出すことは許されません。 他人事ながら、大変なのはよく分かります。 逆におうかがいしたいのですが、そういう場合、どうされているんでしょう?
多分、重要な仕事のその意義をきちんと理解していれば、かなり救われます。 そこから、自ずと何をやるべきか答えは導き出されます。 ですが「彼ら」はそんなに甘くない。 よく考えると大して重要でもない仕事でも、なんか良くわからないけれど、そこから逃げ出せない雰囲気を作ってきます。 例えば、あなたがその会社なりを辞めたとしよう。 そうしたらその会社、潰れるだろうか? ローンが残ったりして、嫁さんから酷い扱いをされて、あたなが大変になるのは兎も角、その会社、勿論影響はあるでしょうが、あなたの代りに誰かがその地位について、続く場合が殆どです。もしかしたら、もっと業績が良くなるかも知れません。 会社があなたとどれだけ相互浸透しているかにも因りますが、会社自体はオートポイエーシスなので、コーリン ・チャップマンが亡くなった後でも、暫くはチーム・ロータスは存続したように、直ぐには潰れない。 でも結局なくなってしまいましたが、チーム・ロータスはチャップマンに依存しすぎてましたし、継いだピーター・ウォーじゃちょっと荷が重かった。
チャップマンは兎も角、あなたも兎も角かもしれませんが、普通の人は辞めても会社は残る。早期退職者を募れば、出来る奴から辞めていくが、徐々に弱体化するにせよ、直ぐには潰れない。辞めてくれて良かったって社員もいるだろうが、冷静に判断すれば、まあ、その程度だ。
にも拘わらず、勤めている間は結構追い詰められて仕事している。 ブラック企業とか呼ばれる企業なんか分かりやすいですが、普通の大企業でも大差ないかもしれない。中小零細は、個人に依存するので、そいつが辞めるとモロ、会社もおしまいのケースは多々ある。 でも、中小零細は、体張ってやっている分、私人と社会人の乖離は少ない。
なので、そこそこの企業で、大した仕事もしてないのに、社会人と私人が統合されない儘になっている人は相当する居ると思う。 家族の為とか、無理やり大義を持ちだしても、家族からはうだつの上がらないお父さんはさんざんバカにされて、とっても辛い身分だと思う。 「俺って駄目な人間だなあ」と思える人は全然良い。「彼ら」は易易とはそう思う事さえ許してくれない。 そうすると、選択肢はどんどん狭まって、一番簡単なのは私情を捨てることだ。 他に解決方法がないまま、その状態、つまり統合されていない状態を続けると、統合失調症になる。統合失調症は診断が難しいので、手っ取り早くうつ病です、と診断されて薬を処方さて、めでたくうつ病ビジネス加入とあいなる。
統合失調症の落とし穴、罠はどこにでもある。
他方、私情を捨てられたとしても、めでたし、めでたしとは行かない。 捨てたとは言え、完全には捨てられないので、一般には大なり小なり変態の性癖が生じることが多い。 屈折して出てくる訳だ。ライヒも言ってたが、一回で充分満足するなら、それほど頻繁にHする必要はない。そんな気は起きないハズだ。 そういえば、道場ジェシカさんも、週に1度程度とのお話しでした。 ふ〜ん、満足しているんだ。 F1のサイトには、そんなことまで書いてあってびっくり!
うまく出世してそこそこまで行けたとしても、引退した後が大変だ。 多分、その頃にはもう家族の心は離れているし、暫くすると元在籍した会社への影響力も徐々になくなる。一人になると、私情を捨てた心は、行き先を見失う。
じゃあ、どうすりゃ良いのでしょうか? 私にもわかりません。 私は、小さな会社でしたが、辞めました。で、もっと小さな会社に勤めるようになりました。私情を捨てて、駆け上がっている人から見ると、負け犬と思います。


2014/12/3軽井沢日記
結局今朝は、-3.9℃までしか下がらなかったみたいですが、風があるので結構寒かったです。寒いと思って体が寒いモードになっていればまだしも、不意打ちをくらうと結構辛い。
今朝は、庭の整備と薪の移動準備で束にまとめる作業を行った。

広島の土砂災害? を受けて、軽井沢も調べたらしい。
こんどその発表会を行いますが、予め配られた資料の地図をみると我が家、もろ「危険地域」に指定されてる! 今頃、何言うか? って感じですよね。 山向うが崩れたって話は知ってます。 うん、あそこは危ない。でも、こっちは大丈夫だと思うんですが、確かに崖に建っている。 万が一、大雨でも降って、日記の更新が1週間以上途絶えたら埋もれたと思ってください。 場所的に、崩れても誰も気がつかないって、場所でもありませんから、その前にニュースにはなると思います。
来週、説明会があるらしい。って、よく考えると我が家の資産価値、もうゼロってこと?

う〜ん、またしても、ABS の不調だ。
例によって、キーを抜いても(メインの電源を off しても) アクチュエータが止まらない症状だ。 ABS のメインフューズを抜いて ABS を off にして凌いでいる。 これで、3回めだ。 一度目は、大雪の日だ。 前回は雨の後だ。今回も雨の後だ。この辺りにヒントがあるかも知れない。 今日の午後、整備士さんと再度連絡を取ってみる。

軽井沢町は、サミットを誘致したいらしい。
プーチン閣下だったら、私忙しいので大したお構いできませんが、我が家に泊めてあげてもいいよ。 って、冗談ともかく、○○○妃殿下が療養に来てた時だって大変だった。 今度は町民全員に通行パスでも渡すんでしょうか? いたるところに、お巡りさんが立っていて検問だ。 私、夜中に帰宅するので、毎日職質されそうだ。 嫁さんの車はまだ長野ナンバーじゃないのでこれまた怪しい。 駐車違反も直ぐに切られる。 やめようょ、そんなもの。 そんな事やらなくても軽井沢町は充分楽しいんだから、そおっとしておいてくれよぉ。


たまには、犬の写真でもアップしよう。
私がバカ犬、バカ犬と書くものだから、名前がバカ犬かと思われた方もいらっしゃるようです。 本名は「三郎」らしい。通称「サブ」です。
この間も気がついたら、マダニをひろってきてて、嫁さんがピンセットで退治した。

我が家に来た時は、人が怖くて、殴られるんじゃないかとビクビクしてて、人の目を真正面から見ることができませんでしたが、 以外にゲンキンで、今じゃあ、しっかり見る。 「オヤツ、くれょお」って感じで。
2枚め、正面からの写真では、ちょっと迷惑そうな表情が読み取れます。 こら、ご主人さまが撮っているだから、嬉しそうな顔をしなさい!

レンズは FA☆85 F1.4 です。
K-3 との相性チェックで撮ってみた。 暗かったんで ISO6400 まで上がってて、且つ K-3 は K-5 より ISO を上げることによる劣化は激しいので目が覚めるようには撮れませんが、まあこのレンズはお姉さんですから。 ピントが厳しすぎて、手で合わせましたが、ほんの少しづつズレているのはご愛嬌です。 もっとこのレンズ使いたいのですが、単焦点なので、このレンズで○○な写真を撮りたいと予め決まっているときじゃないと、使いづらい。 何気に撮るには、ズームの方が圧倒的に便利。



下の2枚は、キットレンズだ。
1枚は、私には珍しい縦構図。 大丈夫かあ? 思わず手が震えます、って嘘です。

バカ犬、バカ犬と書いてますが、全く、虐待はしてません。 ネコのエサを食って、蹴飛ばされるくらい。 それに、私のベッドで寝たら、殴る。 私にしたら、次々と「指令」を出して、結構かわいがっているつもり。
ご主人さま「散歩、行くぞ!」サブ、玄関から外を見上げて「今日寒いっすよぉ。それに雨降ってるし、ホント、行くっすか? クシャンっ」って感じで。最後のはくしゃみです。我が屋のバカ犬、寒いところにいきなりでると、くしゃみします。

嫁さんなんか、置物まで創って、ストーブの上に置いてある。
外、白いのは少し霧がでている。
ストーブは綺麗に燃えているので煙じゃない。
2枚めは、そのアップ。 しっぽとか足とか落っことして、割れちゃったので瞬間接着剤で修理してある。 そんなことしちゃ駄目かと思っていたら、国宝級の陶磁器でも割れたら瞬間接着剤と聞いて、全く抵抗がなくなった。 接着剤フェチの私は、特にエポキシ系は大好き、倉庫にいろんなのが準備してある。 でも、開けたら直ぐに使いきらないと直ぐに固まるんだが、そうそうくっつけるものはない。
手前に3つ居るのは、カタツムリ。 いつの日にか、我が家のシンボルになってしまったカタツムリ。 ストーブの上にかぎらず、あちこちに一杯居る。 我が家にどうしてもなにかプレゼントしたくなった人は、カタツムリグッズでお願いします。金無垢の巨大カタツムリとか。 タングステン最中じゃなくて、外は何色でも構いませんが、中が金で。領収書は出しませんので悪しからず。

車の税金上がりますね。
我が家3台あり、2台とも古いし、1台は軽トラなので全部1.5倍でとんでもない金額になります。 古いクルマの税金を上げるとは何事ぞ。 格差是正する方向で税制はあるべきだと思うが、貧乏人は新車なんか買えないし、まるで逆だ。 月収200万円の人で、10万の税金が20万になっても殆ど影響ありませんが(でも、金持ちはケチで、気持ち良く支払う人は少ない)、月収20万円なら、5万の税金でも辛いのに、10万になると、そりゃあ辛いぞ。 軽自動車もあがりますが、田舎の軽自動車は贅沢品じゃなくて、生活必需品だ。 普通に生きるだけで、税金だ。 原チャリは持ってませんが、2倍ですね。むちゃくちゃです。 盗む奴、また増えるぞ。
自転車の自転車保険加入義務化の動きもありますね。 そんなことやる前に、やるべきことは多々あると思うが、儲からないことはやらない。
金持ちは益々自分のお金を増やそうとし、貧乏人は普通に生きるのさえ難しくなる。
日本の国を壊そうとしているとしか思えん。
まあ、今の首相は自分に反対する人は国民じゃないらしいので、理にかなっているのかも知れません。
昔の「保守」は違いますよね。右から左まで。 賛成しようがしまいが、日本国民には違いない。その懐の深さがありました。 小泉さんからでしょうか、変わってしまったのは。

2014/12/2軽井沢日記
雲はところどころ、浅間の上とか残ってますが、気持よく晴れました。

北側デッキのしたは、満杯になった。 これからは、西側軒下を北側デッキの上に運んだ分だけ、南側の野積みから移動するという手順になる。ここは、2m50cm以上高く積めますが、そこまで積むにはもう少し空いた幅がないと、積めない。全体が寄り添いながら締まるように積むのが高くする時のコツだ。
明日は、駐車場と下の遊歩道?の整備をやろうっと。
道をつくる → そこだけ陽がよく当たる → 色々な植物が生える or 枝を延ばすで、
整備するとそこ植物が良く育つ。 途中まで育った植物にはちょっと可哀想なんだが。モミジだけ移動するか?

で、今日はサンダルを諦めてブーツ、それに上はパーカを羽織って出勤だ。

夕方6時ですが、既に気温は -1.3℃。やるなあ。
予報は、-6℃だ。

昨夜はゴーッ、ゴーッと北風が。 会社の事務所はその度に揺れました。 鉄骨なので、揺れても大丈夫なんですが。
自宅に戻ってから、犬の散歩。ど偉く寒かった。
PS.今朝、TVをみたら、余震もおきていた見たいです。揺れたのは地震だったかも知れません。

さて、ショップジャパンから返事が来た。
本体交換になるんだが、上限の6000円で済みます、ってなんだ。 って、先のノズルだけ送ってくれれば、それオイラ自分で交換(ビス2本)できますからレベルなのに、なんで6000円なんだよぉ。 新品になります、ってもともと2回しかつかってないので新品みたいなものだ。
あの程度で壊れるなら、きっと壊れている人、私以外にも多いと思う。 片手でスイッチ、片手でノズル、両手を使う。 それに肩掛けとかもない。 なので、なにか別の作業する度に、どこかに置く必要が発生しますが、 普段掃除しないところを掃除する訳で、脚立とか台の上で作業したりする分けだ。 都合のよい置き場所が常にあるとは思えん ところが、安定が良い形でもないので、直ぐにゴロンとなる。 私は台所から落としましたが、床はコルクの振動吸収パネルなのに壊れた。 全うな製品なら、壊れにくくするか、そもそも直ぐにゴロンとしない形状にするなり、もっと配慮すると思う。せめて、注意書きくらい書け! 思わず、狙っているのか? と勘ぐってしまう。 プリンター本体を安く売って、インクで儲ける商売が有名ですが(なんでも中国だとインクは純正を使う人が少ないので、本体価格を正規の値段に戻す、ってのがニュースになったくらい)、なんだかこれも似たような感じがする。臭い。臭い。
これ、嫁さんが買ったんですが、そもそも、私が使うものならまずTVショッピングしない。 ワンチャンスで良いものなら兎も角、何度も使うものは「信用が第一」だ。 性能は程々で良い。それよりも、壊れないことが肝心。 壊れても修理が効くってのが、最低条件だ。 チェンソーも国産は、リベットで修理が効かないと聞いて、STHIEL にした。 唯一例外は、TVショッピングで見て、欲しいと思ったら、Doit で売っていたので買ったメットリンチだ。 角じゃなくて、面で回すレンチだ。 この後、有名工具メーカのレンチもどんどんこの思想を採用したので、今では面で回すのも珍しくないが、当時は画期的だった。思いついた奴、思わず応援したくなった。 バカ安でもないが、 Snap-on とか Nepros、イタリア製なら Beta 等、これだけの量を揃えたらとてもじゃないかこんな値段で収まらない。無印の中国製でもこれだけ揃えると、そこそこの値段になる。そういう意味では値段も充分納得。 なにより、いい加減な扱いが出来るってのが、私向きだ。 肉厚なので、細い隙間には入らないという欠点はありますし、何かの点火プラグはこれでも合わないものがありましたが、そういうのは特殊なケースだ。 それに、素材もバナジウム鋼で粗悪な素材なら直ぐにサビがポツポツではじめますが、特に整備することもなく使いっ放しですが、まだピッカピカだ。 光ものが好きな私は満足してる。 今でもあるのか知らん?

2014/12/1軽井沢日記
雨、しっかり降ってます。
因って、今朝の庭作業なし。 この後、しっかりした寒気団が待ち構えてて、週の後半、寒くなる予報がでてます。 土曜日は雪マーク(降れば初雪です)で、日曜日なんか、-8℃です。真冬じゃん。 少し前、北米大陸ではとんでもないことになってました。あれが来るんでしょうか?

やっぱりダンロップはミシュランと比べると柔らかい。 そういえば、BSもスタッドレスは柔らかでしたね。 夏タイヤから履き替えると慣れるのに少しかかった。 夏タイヤも、当時は DUELER のATで柔らかだったんですが、更に柔らかだった。 dueler は、一度急ブレーキをかけると、ブロックがノコギリ状になるくらい柔らかく、2年に一度履き替えてましたが、耐久性以外の性能は良かったと思う。 高速の轍にも敏感でしたが、それは肩がああいう形なので仕方ない。 で、先冬、dueler/AT でやり過ごした人知ってますから、氷上だけ少し性能が落ちるみたいですが、他はスタッドレスと大差なくらい雪上性能はあるみたいです。 ミシュランが固いだけかも知れませんが。
今朝、マジマジ、ダンロップのスタッドレスタイヤを見たが、格好良くない。 非常に地味。いまどき珍しいくらい地味。 クロカンのタイヤなんだからもっとド派手でも良いんじゃないかい? ペンキでホワイトレターを入れちゃおうか知らん?

整備士さん:このサイズのタイヤは○○と□□くらいしか残っていません。 って、ほとんど絶滅危惧種に近づいてます。 245/70-16 なんですけどね。

そういえば、嫁さんのお兄さんは、ジョージ・クルーニーに似てます。
そういう私は、自称軽井沢のクライヴ・オーウェンです。半ズボンですが。


夜ですが、雨、やんじゃいましたね。
これから寒くなるぞっと。予報は -3℃だ。

やっぱり今度の解散は、トリモロス君が決めたんじゃなかったんですね。 で、どっちが正しいか、国民に信を問うってわかんないよぉ、そんなの。 そんな内輪の問題で国民を巻き込まないで欲しい。 ここは、違う意味で頑張って欲しかったんですが、それこそ、彼らの思いの儘。 白紙投票しろと呼びかけているサイトもありますが、それ、向こう側のサイトですね。 とにかく「自公以外」というのもありますが、いっそ応援しちゃう、って手もありますね。大勝すれば調子にのって、飼い主の手を噛んでくれるかもしれない。。







カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat