Mr.Flat の軽井沢日記

自己紹介:美しい村軽井沢は日本のマチュピチュです。
そんな軽井沢へ、アーバンデザインさんにお世話になり、2003/1、極寒の冬に越してきました。
現在、軽井沢ライフを200% 満喫しております。
軽井沢リゾートライフをお考えの方に
いまさら参考になるようなものは書けませんが、 こんな私でも軽井沢を楽しんでます、 って意味で、もう暫くの間、軽井沢日記を書かせて貰います。

軽井沢移住計画(まとめ)をこちらで作成中。

注意:日付は(数日したためた後で)表に出した日付でその日の出来事とは違う場合があります。
通し番号のようなもの、もしくは夏休みの日記と同じとお考え下さい。
前後、2週間程度は余裕を見てください。
必要な時には随時本当に日付を文中に記します。
基本的に嘘は書きませんが、産まれ持った性格的にお調子者の気があり、多少表現がオーバになったりするかも知れません。
又、思いこみや早とちりも多い方で、本人は事実と思っても、実際は違っている場合もあります。
後から気が付いた場合は訂正するように致しますが、
その辺り差っ引いて(加味して?)ご判断下さい。

アーバンデザインさんについて
物件を探すにあたって、最初は「欲しいリゾート」とか見て幾つかの不動産屋さんにも入りました。
小さな不動産やさんのアーバンデザインさんは最後でしたが、その後はず〜っとアーバンさんに紹介受けました。
不動産屋さんなのにとっても正直で真摯な、少し変わった不動産屋さんです。
アフターフォローも万全、水抜きの方法をはじめ軽井沢生活のノウハウを色々教わりました。
サラリーマン不動産社員とは、ひと味もふた味も違います。
自信を持ってお勧めします。
お金のある人も私みたいにない人も、先ずは、アーバンデザインさんまで訪ねて相談して見よう!


リンク


中山たばこ  パラダイス  古月堂  ブロンコ  丸寛食堂 
萬里(ばんり) 赤バス  三和良一研究所 軽井沢-ON.com
カフェイーナ  小野崎純 チェロ奏者 
ペンション・シルバーストン 

銅鍋の寺山さんのサイト  五月野自転車 
小名工務店   ドイツ観念論のページ

かるいざわ気分 denden PC修理・PC教室  軽井沢-ON.com(台湾)

北軽井沢ブルーベリーYGH 軽井沢観光ガイド   軽井沢グルメガイド

軽井沢絵日記 MaystormJournal
磐井の里から← おすすめ KOSHIRYOKU
実験記録 No.02 1984年動物農場
「みんなのデータサイト」
軽井沢 大雪・浅間山対策情報&SOS! 情報シェアグループ

週間天気予報 気象庁アメダス 軽井沢の放射線量



Mr.Flat プロフィール
軽井沢知らぬが仏、ド素人家庭農園(自然農法?)
バックナンバー
最新号
2019/10
2019/9
2019/8
2019/7
2019/6
2019/5
2019/4
2019/3
2019/2
2019/1
2019/12
2018/11
2018/10
2018/9
↑要認証
2018/8
2018/7
2018/6
2018/5
2018/4
2018/3
2018/2
2018/1
2017/12
2017/11
2017/10
2017/9
2017/8
2017/7
2017/6
2017/5
2017/4
2017/3
2017/2
2017/1
2016/12
2016/11
2016/10
2016/9
2016/8
2016/7
2016/6
2016/5
2016/4
2016/3
2016/2
2016/1
2015/12
2015/11
2015/10
2015/9
2015/8
2015/7
2015/6
2015/5
2015/4
2015/3
2015/2
2015/1
2014/12
2014/11
2014/10
2014/9
2014/8
2014/7
2014/6
2014/5
2014/4
2014/3
2014/2
2014/1
2013/12
2013/11
2013/10
2013/9
2013/8
2013/7
2013/6
2013/5
2013/4
2013/3
2013/2
2013/1
2012/12
2012/11
2012/10
2012/9
2012/8
2012/7
2012/6
2012/5
2012/4
2012/3
2012/2
2012/1
2011/12
2011/11
2011/10
2011/9
2011/8
2011/7
2011/6
2011/5
2011/4
2011/3
2011/2
2011/1
2010/12
2010/11
2010/10
2010/9
2010/8
2010/7
2010/6
2010/5
2010/4
2010/3
2010/2
2010/1
2009/12
2009/11
2009/10
2009/9
2009/8
2009/7
2009/6
2009/5
2009/4
2009/3
2009/2
2009/1
2008/12
2008/11
2008/10
2008/9
2008/8
2008/7
2008/6
2008/5
2008/4
2008/3
2008/2
2008/1
2007/12
2007/11
2007/10
2007/9
2007/8
2007/7
2007/6
2007/5
2007/4
2007/3
2007/2
2007/1
2006/12
2006/11
2006/10
2006/9
2006/8
2006/7
2006/6
2006/5
2006/4
2006/3
2006/2
2006/1
2005/12
2005/11
2005/10
2005/9
2005/8
2005/7
2005/6
2005/5
2005/4
2005/3
2005/2
2005/1
2004/12
2004/11
2004/10
2004/9
2004/8
2004/7
2004/6
2004/5
2004/4
2004/3
2004/2
2004/1
2003/12
2003/11
2003/10
2003/9
2003/8
〜2003/7
私は TPP 反対 です。 おまけに反増税、反原発です。加えて護憲です。
集団的自衛権なんてとんでもない。
つまるところ私はリベラルな保守だと思うのですが、多分、保守の人からはお前なんか、保守でもなんでもない、といわれると思う。ま、私は私。オイラはオイラ。

Ps.特に最近、日本語のリベラルという意味が妙に色づいてきた。
それとは明らかに違う。格好悪いので、やめようと思っている。
2015/10/吉日軽井沢日記
ミカン詰め合わせセット
「詰め合わせ」の販売を行います。
← は、2/22 に届いた今年の見本です。
詰め合わせの種類はその時々のものになりますが、暫くはこんな感じだそうな。 お値段は、5kg のみで1箱 2300円です。
下に送料を記しましたが、実は、1箱でも2箱でも同じです。なのでご注文される場合は2箱がお得です。

変更があればお知らせしますが、 HP の更新が遅れるかも知れないので、先ずはこちらから確認をお願いします。

送料:100サイズ(5kg×1 or 5kg×2) 単位:円
サイズ 四国 中国 近畿 九州 東海 北陸 関東 信越 東北 北海道 沖縄
100サイズ 530 581 681 633 633 633 674 674 715 1165 1320

2016/2/29(月)軽井沢日記

昼間は雨だったのに、夕方から雪に変わりました。
今は雪ですが、昼間の雨でまた、随分融けた。 雪は大きなボタン雪です。これじゃあ、積もらない。
今年の冬、これで終わるとなると、今年は私が越してきてから、雪に関しては一番楽な年になります。 私、軽井沢では3月が一番嫌いです。 理由は融けだした雪や氷で滑るから。でも今年は、道路には雪、もう殆ど残ってない。


2016/2/28(日)軽井沢日記

タイヤはしまった。
ドアの下の土がまだ凍結していて1/2 弱しか開かなかったんですが、隙間から入れた。
薪は2週間分運んだ。
薪は1束10kg以下なので、両手にぶら下げてもタイヤと比べるとずっと軽い。
今週、入院するの車の荷台を掃除した。

地上波劣化が著しい。
なんにも見るものがない。仕方がないので以前でいうところの教育TVを観た。 はい、私NHK 受信料払ってますから、見る権利はある。 NHK、鼻につ気始めればつくんですが、ついても 確かに良い番組もある。ニュースは酷いですが。現場の人が可愛そうだ。


2016/2/27(土)軽井沢日記

モンベルのパーカ買ってきた。
2サイズ取り置きしておいたが L は全然だめで XL の方にした。
さて、いろいろあった。あとで書く。



雪が舞う中、諏訪大社の祭りで使う御柱の柱を見てきた。
この木を引いて運ぶわけだ。 今ではすっかり有名になった御柱祭は、来週末から始まってメインは5月の連休に、木落があります。
これまでは御柱の木は、八ヶ岳から切り出していたらし。 でももう八ヶ岳には太い木がなくて、今回からは辰野町の木を使うことになったらしい。 おかげで今年の木は太い。 40度もある急勾配の瓦礫に生えていたモミの木だ。 辰野町も協力的で、今年から暫くは辰野町の原木を使うようだ。 現在は、ここに保管してある。
それぞれの地区がどの木を運ぶかは抽選で決まる。 一番太い木をはこぶことは名誉なことには違いない。 友人達は正月5時から起きて願掛け?したのに、残念ながら今回は一番小さな木の担当になったらしい。でもその地区の人は、これも神様の御心として前向きに受け入れていた。



ここまで来たら、ついでに横川の蛇石を見ていけ! ということで、見てきた。
粘板岩に貫入した閃緑岩の岩脈に直交して、ほぼ等間隔に石英脈が入っていて蛇腹のように見えるため、「蛇石」と呼ばれている。
ま、フォッサマグナだ。

さて、今回も八ヶ岳を超えて茅野まで行ったんですが、帰りは深夜。
八ヶ岳の向こうは、茅野市も雪が舞っていて、行きは平気だったんですが、帰り道。 白樺湖に向かう大門街道は途中から真っ白になってましたが、積雪は1〜2cm程度。 白樺湖から女神湖に至る道で、以前鹿に体当たりされた道だ。 今回は鹿は見えないんですが、少しだけ気をつけながら走ってました。
速度は 50km/h 程度で、ゆるい左に曲がっている殆どストレートな場所で、 気持ち良く走っていたら、後輪から流れ始めた。 即座にカウンターを当てたんですが(そこまでは反射的に動作する)収まらず、横になったままそのまま暫くスケート状態。 最終的に前バンパーをガードレールにこすりつけてぶつけて止まりました。
気温は、-3℃とかでそんなに寒くなかったんですが、蓼科山の西、日陰の場所で昼間 往路では濡れたいた状態の場所が、凍って、雪の下はアイスバーンになっていたんだと 思いまます。湿った雪でも下がアスファルトだと、そんなに滑らない。 もっと気温が下がってカチカチになるまで凍れば、氷も案外滑らないのですが。 後から、考えてみれば、一番滑りやすい状況だったと思います。 過信しすぎました。
被害はバンパー右側がめり込んで、タイヤハウス内のプラスチックがめくれている状態。 バンパービルトインのフォグもまだ点灯するが、ちょっと痛々しい。 ですが、自走するには問題ないなくて、そのまま自走で戻ってきた。
というわけで、私の車、今週の後半は入院します。
こうして、また1つ思い出が追加されて、益々手放せなくなる。

★★★★★ 最近観た中じゃ一番。★5つ、フルマーク。
借りて観たんですが、良かったので自分でも買う。 ブルーレイが欲しいが、嫁さんが車で聴くのでインーポート版の CD+DVD にする。 良い物は買ってあげないとね。 もう平安堂はないので、Amazon にする。平・安・堂〜!
冷静に観ると(聴くと?)ちょっと軽いかな? とも思うが、最近はこんなもんだ。
さて、絵は見なきゃそれで済む。 といいつつ、不思議な妖気を発していて思わず目を引きつけられる絵はありますが 原則、目を閉じれば見ないで済む。 ところが音は違う。グイグイとこっらのオートポイエーシスに影響を与える。 耳をふさいでも入ってくる。 それに対応するには、こちらからそれに対応するものを用意する必要がある。 なので気分によって聞きたい音楽は異なる。 緊張した音にはそれなりの緊張を用意する。そうじゃなくて単に受け身で聴くなら、煩いだけだ。 延々聴いていると、そのうち覚えてくる。 覚えててきた頃には、前もってその○○を用意できるようになる。 そのときの気分とうか、高まり。最初はなんだか、分からなくても分かる時がくる場合がある。つまり、音楽はかなり抽象的なものを伝える力がある。 どこにでもある気分かを表現したものは分かりやすい。 それどころか、聞き手がそういう体験を全くしていなくても、うまくすればある体験をさせることが可能となる。

缶ピーもらって、皆で吸ってみた。
なんだ、この雰囲気。高校生か?
缶ピーなんか、40年振りくらいだ。 味濃い。でも缶をみるとニコチンは、2.3mgで大したことはない。 タールが28mg もある。タールの味か? 美味いかも知れませんが、私の趣味とはちょっと違う。
私はシガレットよりパイプたばこの方が美味いと思う。というか別ものだ。



2016/2/26(金)軽井沢日記

今朝の最低気温は数字的には -10.9℃だ。ちょうどそのころ散歩してたハズですが、もう春なので体感的には -10℃を超えているような寒さじゃない。 満月に近いので月明りが明るくて、真夜中なのに浅間がしっかり見えた。
今夜もそこそこ寒そうですが、この程度なら水抜きは不要だ。

嫁さんの車、インプレッションつづき。
以前、フロントの引きずり感と書きましたが、違いました。 4WDのトルク配分表示にパネルを切り替えてみても、回っているのは前だけじゃない。 前のはなんちゃって四駆で、前後で回転差が生じないとFFでしたが、今度のはパネル表示が正しければ、後ろも常時かなり駆動している。 最初、ハンドルが重いと感じたのはパワステのセッティングですね。切り始めが重いだけで、そこを過ぎるとすっと軽くなる。見た目上の直視安定性を上げているだけだ。 変な味付け。無・意・味。
コーナーは良く回る。 いつものようにトルクをかけて後ろを出そうとしても、グイグイ内側に切れ込んでいく。ま、この車はこういうもんなんでしょう。 絶対的なコーナーリングスピードが速いかどうかは知らん。
ブレーキのタッチはすこぶる良いが、残念な事にホンダ車特有のカックンブレーキだ。 沈みっ放しで、最後緩めないと、カックンとなる。あれ、何なんでしょう? ブレーキというよりサスだと思いますが。 私の車だと同じように踏んでも止まる前にはもうフロントは伸びてる。 というか、意識して荷重をかけないと沈まない。上手く回れない。 ABS の効きはまだ試してない。雪、溶けちゃいましたし。
車の大きさは大分なれた。思っていたよりずっと前に座っている。 感覚で言うと、タイヤは少し前ですが、ノーズそんなに長くない。 後ろが思っていたより長い。
後ろの座席は最初は気が付きませんでしたが、思いの外狭い。足元が狭い。 チルトも出来ない。短いのにトランクを無理して大きくしすぎたかも。
DVD をかけてみた。嫁さんは喜んでいた。私は見ないけれど。 今ならBDも対応だろうが、10年近く前の車だ。 TV は地デジの前なので、見えない。 音は BOSE なので、我が家と同じ。聞き慣れた音。 SUB ウーファはついているみたいですが量を増やすタイプ。 我が家のほど重低音まで伸びない。沈まない。
車は静かなので、小声で話せる。 静かなので、変な音が気になる。多少ガタが来ているのが分かる。
ヘッドライトは明るい。今なら LED だろうがこの頃の流行りの HID だ。 ハイビームは普通のハロゲン。

な、だから言わんこっちゃない。
長寿命を謳った LED 電球が直ぐに点灯しなくなる のがネットで話題になってます。
当たり前じゃん。LED 電球には回路があって、それが先に壊れる。 特に電解コンデンサー、安物は超危険。 直ぐにパンパン、破裂する。 高級品を使おうにも、どんどん値段が下がっている。 電気メーカー辛そう。
多少高くても、ホントに10年保証にしちゃうとか、どう? 途中で切れても、10年も保証書を保存している人なんか殆どいないから。 それより、もっと目に優しい光にするのが先決だ。

例によって武田先生の 経済学は学問じゃない よ、って話です。 確かに、経済ルールなんか強い国が都合わるくなると勝手に変えるので、物理のような学問じゃないのは私もそう思う。オリンピックやF1のルールと同じだ。 日本が強いとどんどん変える。 ですが、そういうルールにすると社会がどう変わっていくか? (そうすると、次に彼らはどうするだろう) というを研究するという意味では学問対象になるとは思う。
武田先生はこの後、資本主義は終わると言うのかどうか知りませんが、経済がオートポイエーシスなら、その活動を維持できなくなるくらいの影響を与えると経済も終わる。 ルーマンに因ると、オートポイエーシス経済の構成素は「支払い」だ。 支払いをなんで支払うか。お金なら今は一方通行で上に溜まるだけなので早晩終わる。 今度、仮想通貨も正式な決済手段にしようというニュースも流れてましたが、何れにせよ実態経済と乖離するような仕組みなら、上手く行かないと思う。
他方で、人々の生活が続くなら相変わらず実態経済は存在するわけだ。


2016/2/25(木)軽井沢日記

軽井沢も多少雪が舞ったみたいですが、積雪はゼロ。
現在は、1℃で今夜は -9℃まで下がるようだ。 水抜きしてきた。これから暫く寒い日が続く予報です。 雪マークは1つもないのが救い。

東松山は雪が積もっているらしい。
軽井沢は平気です。
PS. 北軽井沢も降っているみたいだ。

あ、今年に2月は、29日まであるんですね。
得したんだか、損したんだか。。。

週末の予定
・パーカを買いに行く
・薪を運び入れる
・嫁さんの車の夏タイヤをしまう。
・そば打ちの練習(あれっきりだ、忙しくて)
・○○さんとか□□さんちに遊びに行くのは無理そうだ

昨日はアロンソ、あまり速くありませんが、119周を走りきって予定していたテストは全部終わったようだ。
さて、今日の午前が終わった。今日のペースはどのチームも遅い。 マクラーレンはバトンで7位。61周で周回数は3位。
午後は、ハイドロ系の不具合で止まってしまいました。
#F1

motoGP の話ですが、 ペトルッチ手術成功 だそうです。 術後のレントゲン写真がでてます。 複雑骨折だったんですが、ものの見事に修復されてます。 骨の破片1つ残っていません。 彼らは2週間足らずにまたレースに出てきますが、この医療技術が在ってこそそれが可能になります。 私が足首を折った時、担ぎ込まれた病院のヤブ医者はいきなりギブスを巻き始めて焦りました。 私は運良く、そのヤブ医者が驚くくらい歩けるようになりましたが(多少曲がってくっつきましたが)、同じ病室の他の患者さんは悲惨な状態だった。 レントゲンを見せてもらったが、真面目にくっついてない。 くっついてないもの、いくら安静にしてようが、良くなる訳がない。 退院しても元のように歩ける訳がない。 その人の一生台無しだ。あれ、殆ど犯罪と思う。

こんなことしたら、正規の給与が下がります。
というか、労働力をモノとしての側面しか見てないんじゃないかと思う。 「その人」は替りは効きませんが、モノならいくらでも替りが効きます。 だったら、外国人労働者でも、ゆくゆくはロボットでも良いわけです。 でもね、実際はたとえばマクドのお姉さんでも、感じ良い女性とそうでない人、差がでますよね。マクドはあまり行きませんが、コールセンターのお姉さんも完全マニュアル化されていたとしても、大分違う。マニュアル化されない職種、例えば「研究員」ならその差は人によって大きく違う。医者もそう。 資本家からすると雇われ社長も交代可能かも知れませんが、ホントはそんな簡単なものじゃないと思う。 TV タレントは交代が効いても、偉大な「芸術家」となると無理だ。
雇用じゃないが、嫁さんも交代が効きません。効く人もいる見たいですが。
総理大臣も性能が悪いとつぎのに交換されてしまいます。
交換される前に安倍さんじゃなかきゃできないこと、あるでしょう?

この記事なんですが、事実関係としてみれば多分ホント。 遠謀深慮、気遣い使いのスプートニクの記事だ。 で、安倍さんが後世に残せる功績として唯一考えられるとしたら、一縷の望みは日ロ平和条約締結だ。他の腰抜けじゃあ無理だ。 他方、オバマさんも本心はともかく、向こう側の意向からすると、みすみす見逃す訳にもいかない。一応釘を差しておいた、ってアリバイ作りだと思う。 だとすると、今後は横田政府側からの「安倍下ろし」の動きが強くなるハズ。 安倍さんが、単純に対米従属でないことくらいは、私でも分かる。
安倍さんに対して、中川昭一は、ネットでは 概ね評判がよろしい。 なんでも、3人に嵌められたらしい。 安倍さんも亡くなれば、評判が上がるのでしょうか?

謀 (はかりごと)と言えば、共和党大統領候補のトランプ。 陰謀論じゃ真っ青な発言を次から次へと行っているみたいです。 日本のマスコミはと面白半分でも報道すりゃ良いものを、全く報道しません。 向こう側に取り込まれているのがよく分かります。#matrix
#コヒーレント思考
ホモ・サピエンスは暴力には暴力で立ち向かいます。 武田邦彦先生的には、ホモ・サピエンスじゃなくてアーリア人と呼ぶかも知れませんが、 彼ら種族は凶暴。日本人とは違う。 ネアンデルタール人的には他に良い方法があれば別ですが、そうでない時 非服従で立ち向かうのが合っているような気がする。 白人は長い間狩猟民族だったという生活習慣もありますが、脳の容量も関係しているような気がする。 ネアンデルタール人の方が脳が大きい。 多分、コヒーレントな状態を続けやすい。 デコヒーレント思考では、ベストな解ではなくても、直ぐに解を出します。 で、行動してみてダメならまた別の解を出す。この連続になりますが、コヒーレント思考だと直ぐに決めないで、もっと良く考える。 コヒーレント思考でも「なるほど、それは良い」とストンと納得するものが見つかれが直ぐにそこに収束して行動に移行します。 そうじゃない状態のコヒーレント思考、考えている途中で分かるのはなにか候補があったとしても「それは、良い解ではない」ということだけだ。 なので強要されても、非服従。
それは求めてた答えじゃないというのは、量子コンピュータも処理が終わったかどうか、時々覗いて観るしかありません。 その時、終わったのは分かっても、今どこまで処理が進んでいるかなんて分からない。それと同じだ。

-- 以下スルー願います --

このままだと、これからどんどん危険な世の中になります。
ネットゲリラさん です。 外国人によるテロを心配する以前に、貧困層が金持ちを襲うようになります。 妬まれるというレベルを超えます。 お金持ちはお金持ちであることを悟られないように生きる必要が発生するかも知れません。 元から貧困層だった人はそれほど心配ない。むしろ、危ないのは元中産者階級で、それなりの能力があり一市民として正義感もあった人が、貧困層に落ち心を病んでしまった場合だ。
免疫として、多少陰謀論に慣れ親しんでおいた方が良いんか? 否、明るく正しい陰謀論系ならまだしも、陰謀論もピンからキリまであって、昔毒ガスを撒いたカルトもありました。 危ないのはモロ危ない。


2016/2/24(水)軽井沢日記

水蒸気が多いのか知らん? 晴れてますが、スキっとした晴れじゃありません。
一昨日は寒かったので、昨日は薪ストーブを焚いて寝ました。 数日前、サルが来てた。 今朝、サルが崩していった薪、数本を積み直しておいた。

もう冬は終わり、とすっかり緩んでますが、Mapion みたら今日からまた暫く寒いじゃん。寒いの嫌いじゃないけれど、もう良いよ、寒いのは。 寒いならずっと寒いなら体も慣れるけれど、こう間に暖かい日が入ると結構辛い。 まだ2月、っちゃー2月なんですが。

長野県すげーっ。例によって武田先生です。 私は、一番大きいのは、食い物だと思う。圧倒的に自然だ。 都会からくると、最初は少し物足りないようなシンプルな味だと感じますが、変な添加剤がすくないんだと思う。 それと欲をかかない純朴な生き方かな。

日本人は、ネアンデルタール人らしい。
ネットゲリラさん です。弥生人の方じゃなくて、元から居た縄文人の方ね。言われてみるとそうかも知れん。言われなくとも、鏡をみてなんとなくそんな気がしてた。

ホンダのF1監督、交代らしい。#F1
1年じゃあ、なにもできんだろう。トークンで開発が制限される今のレギュレーションじゃあ。最初の年はそりゃ外れることもあろう。 もう1年くらい、やらしてもいいんでないかい。 次は、あの情けなかったF13期の長谷川 祐介氏らしい。 それにあと2人もなにするんだか、名前が上がっている。 それって、船頭多くして、某じゃないの。なんだかなあ。 ホンダも人材難かも。

これでもTPPに参加するのか? #matrix
なんでも原文には日本語はなしで、5万ページもあるらしい。 政府は下手に訳して誤解を与えるといけないとかいいつつ、公式には訳さないとも言ってたような。。 内田聖子氏らが大急ぎで翻訳してますが、全然間に合っていません。 国会議員は誰も全部は読んでないという(^^;)。
身近な話題だと、軽自動車はすでに見越して税金が上がりましたが、もっと上がるもしくは規格が廃止になる可能性もあります。 医療保険制度は風前の灯火。 農協も潰されて、私がやっている 自家菜園も犯罪になる可能性が高い。 将来は日本語そのものが障害とみなされる可能性もあります。

最近は、twitter 風日記を心がけてますが、後で整理しやすいように twitter を真似てタグを入れることにする。忘れちゃったら仕方ないけれど。

昨日、○○女史からミカン詰め合わせの注文が入った。
なんだ ○○さん、私のメールアドレスしっているんだから、直接メールすれば済むものを、きちんと注文フォームからの注文。 なので、最初、ぱっと見た時直ぐに○○さんだと分からず、且つ寝起き老眼不機嫌なもので、お名前を1文字読み間違えた。で、びっくりした。マジ?
学生時代、友人だった女性の名前に読み間違えた。
科は違って、化学科の娘だったが、地学実習、夏の合宿で知り合った。
思わず、当時のもう今では殆ど忘れかかった「感情」が蘇って、懐かしかった。 必死に大人になろうともがいている自分がそこには居た。


2016/2/23(火)軽井沢日記

サンプルで頂いたミカン、食ってみた。 美・味・い。
美味いのは確かに美味い。
普通の温州ミカンの方が量があって、食いごたえありますが、味は懐かしい味だ。 こちらはもっとずっと今風な味。5kg じゃ直ぐに食べちゃいそう。
不思議に思うのは、普通のスーパーに売っているミカン、同じ種類でもなんであんなに不味い? あれじゃあ、皆、誤解する。 紀ノ国屋とか明治屋等の一流スーパーのミカンだと美味いんだろうか?

今日は曇り空、さっき仕事を1つ終わらせてきた。
このところ、ちょっとスランプ気味でしたが、少し立ち直ってきたかも。
昨夜は薪ストーブを焚かずに寝たら、今朝、流石に寒かった。
猫エサの減りが速い。 猫は普段は一気に食わない。 何かの拍子に一気に食って食い過ぎると直ぐにゲロして調整する羽目になる。 あとで食べようと思って残しておいても、二等兵が速攻で片付けてしまうからだ。
連絡事項:携帯を忘れましたので、今日はメールか会社の方に連絡ねがいます。

嫁さんの車の Navi の音声入力はオバカです。
嫁さんが「巣鴨駅」と発音すると、はい老人の原宿です。何度やっても滋賀県のどこかになって、隣に座っているお義母さんからもダメねぇと言われる始末。 私にもやってみろ、というのでさっきやってみたら「嬬恋村」に行こうとする。 私の車の Navi は SONY 製なので、困ると直ぐ銀座の SONY ビルに案内しようとするが、大差ない。 まあ、10年近く前の製品だ。 Android スマフォだって、今のは「だ」と「ら」が区別できずに呂律の回らない私でも、あと「か行」はどもる可能性大、かなり正確に聞き取ってくれますが、前に使っていた Ver2.3 とかは、使い物にならなかった。
デジタルモノの進化は速いです。

ヒストリチャンネルでやっていた。
人類が最初にパンチカードを用いたのは、自動織機らしい。 同じ織機でも、カードを変えると違う模様で織ることができた。 プログラミングしたってことだ。 日本でもからくり人形なんかで、似たようなことは実現しでますが「汎用にした」ってところがエライ。うん、エライ。 エライんだが、それを商売に結びつけちゃうところが、白人特有のセコさとうかすばしっこさを感じるといえば感じる。 番組ではジョゼフ・マリー・ジャカールを紹介してましたが、Wiki を見たら原型は ジャック・ド・ヴォーカンソン なんですね。で、やっぱりからくり人形作ってた。
さて、熱力学はエントロピーを介して情報工学と密接につながります。 私が大学で習った時は、この側面はサラッと流しただけだったんですが、今やこっちの方が面白い。 ここ、ちゃんと説明して理解しないと、熱力学、分かったようで、計算して答えを求めることができるようになったとしても、なんとなくモヤモヤが残る、不思議な分野だ。 統計力学なんですけどね、個々の分子はミクロ的には勝手に動作している訳だ。 統計力学的な見地なんかとは無関係に動き回っているんですが、マクロ的に観測するとある特徴のある傾向が現れてくる訳だ。
で、今やエンジンはコンピュータに直結だ。な、物理は面白いだろう?
今回は番組の後半で、前半は延々熱力学のエントロピーを説明してた。 先に蒸気機関ありき、でその仕組みをきちんと定式化するために後から熱力学が発展した、って話だ。 カルノー、クラウジウス、ボルツマンに繋がる系譜だ。 肝心なのはエントロピー。 サルトルの頃はパリの知識人の間でも人気だったというエントロピーだ。 いよいよ番組後半で、そのエントロピーが情報とどう繋がるのか、どう分かりやすく説明するんだろうと楽しみに観てたのに「マクスウェルの悪魔」を説明しただけで、終わってしまった。ちょっと物足りなかった。 チューリングとシャノンも登場したのはしたんですが。


2016/2/22(月)軽井沢日記

写真は昨日のもの。今日も晴天、暖かいです。
雪、大分とけたでしょう?
さて、 ミカンの詰め合わせのセットの見本が届きました。 こちらから注文できます。 私のメールアドレスを知っている人は、直接どうぞ。

F1バルセロナテストですが、初日午前は6番めですね。
トップとは2,8秒程度差があるが、普通に走れているみたいなので良しとする。

F1バルセロナテスト初日が終わりました。
1つ上がって、5番めまです。差は1.7秒だ。 今日は見かけによらずクレバーなバトン。淡々とテスト項目をこなした感じだ。 肝心なエンジンは、一周するのに息切れしなかったのでしょうか? 気になる。
明日は「葉隠」を懐に忍ばせた侍アロンソだ。もう少し攻めると思う。
それにしてもメルセデスは156周、他のチームの倍くらい走りこんでる。初日から。

諏訪湖の御神渡りを観ようと思ってタイミングを見計らっていたんですが、今年も無理そう。 諦めて、今週末にモンベル諏訪店にパーカーを見に行く。 残っている商品をこのお店に送ってもらっているハズなので、試着して入れば買う。 気に入らなくとも、何か、別のを買う。 買うよ > モンベルさん。

例えば、田中角栄が現役の頃、橋本龍太郎が現役の頃、当時の私はまだ何も分かってなくて、とても嫌な人達だと思っていた。 今の私の評価は全然違う。当時とは殆ど真逆。 細かいことはさておき、彼らはそれなりに国士で日本の為に頑張っていたと思う。 マスコミの方がずっと売国奴だ。 例えば、当時のマスコミは彼らのマスコミに対する態度を、さも国民に対する態度であるかのように報道していた。それみて、私も「感じ悪い!」と思ったものだ。 当時は朝日を呼んでいたし、週刊誌も結構買って読んではいたんですが、今から考えれば全然分かってなかった。 当時のマスコミ、ジャーナリズムは正義の味方って感じで私も信じてましたが、そうじゃない。今はもうすっかりバレてしまいました。 それからすると、当時の政治家は結構粘り強く対応していたなあ、と逆に感心する。 電波取り上げるぞ、なんて恫喝しないし。 上の方の人々の考えていることなんぞ、平民の私には思いも及びません。 そりゃそうだろうとは思う。
さて、その論理が今回も当てはまるんでしょうか?
今の総理大臣も、私は(今は)大嫌いですが、後から顧みると彼も国士であり、日本の為に頑張っていたんだなあと思える日がくるんでしょうか? それともやっぱり売国奴と思うんでしょうか?
数年後のこの日記を読んでみたい。
丸山氏は日本を51番めの洲にしたいらしいが、実は私も昔はそう考えていた。
そうすれば、1/4 以上の人口を締める訳で、その影響力は大きい。 日本の選挙で投票するより、アメリカ大統領を投票出来る方が余程影響力は大きい。 今から考えれば、アメリカがそれを許すわけがない。属国にしておいて、ポチに管理させておいた方が余程面倒くさくない。 それに、国難ならぬ地球難に際して、アメリカが解をもっているとは到底思えん。 積極的な加害者になるくらいなら、まだ属国の方がマシだ。 今はそう思う。

-- 以下、気持ちの悪い話なのでスルー願います --

実収入から税など除いた可処分所得 30年前水準 収入は伸び悩み 社会保険料高 らしい。
ネットゲリラさんも話題にあげてます。 な、俺様、結構ど真ん中なんだよ。 俺様の感覚は、結構庶民感覚だと思う。
国難なのは同意するが、国難だ、国難だといいつつ、真ん中以下を切り捨てるのは違うと思うぞ。 公務員や一部大企業の給与が順調に上がっているのは誰で知っている。
分割して統治するのは「彼ら」の常套手段ですが、これは日本にはそぐわない。 日本式でやるなら「和を以て貴しとなす」なんだが、彼らはそれ分かってない。 この路線を推しすすめるとどうなるか、庶民感覚をもっているオイラが予想するに、とても危険な社会に陥る可能性がある。 中国や韓国、隣国に不満が向かっているうちはまだしも、これ、そのうち何かのキッカケで自分たちが切り捨てられたと分かると、この不満や妬みの勢いは日本国内の「金持ち」に向かうことになりかねない。 最初に狙われるのは力のない女性や子どもたちだ。 もうその気配が出ているような気がする。
政界・財界・芸能界、マスコミが協力したとしても、そこから溢れた人たちにはそんなのは有効ではありません。 端から信じてない人はともかく、真面目に協力していた人が、 自分は平気と思っているんですが、 途中で切り捨てられたことを知り、それまで騙されていたと知ったとすると、日本人には諦める人も多いが、そうじゃない人も出てくる。 自分はともかく、自分の大切な人に被害が及んだ時だ。 その人の胸中に何が起きるのか、私はあまり想像したくない。 私が、彼らに向かって、お金持ちには良いお金持ちと嫌なお金持ちが居ると説明したところで、そうなってしまった彼らは聞く耳をもたない。
さて、日本は国難ですが、実は世界も世界難です。資本主義は終わろうとしています。
そう思っている人は多い。これからの世界はどうなるか?
先日の紫煙会議でも話題に登りましたが、最終的には循環可能な社会になるしかないのは、だれでもそう思うと思う。 ネットでは NWO が実現されれば、誰もがあまり不自由なく暮らせるようになるよ、皆、奴隷だけれど。という意見もある。


2016/2/21(日)軽井沢日記

昨日は体調悪くて、直ぐに寝た。
昼過ぎに起きて、畑に行ってきた。 畑はまだ雪原状態かと思っていたら雪は半分くらい融けて、融けた場所は沼地状態。 ズボズボっと足首上まで埋まる。 おいおい、オイラのブーツ、もうゴムが破れていて水が入るんだけど。 土が完全に融けると溜まった水も地中に染みこんで抜けるハズ。そういう意味ではまだその下はまだ凍っていて、完全には融けてはいないみたいだ。
嫁さんの車の夏タイヤ、車からは降ろしたがまだ下には移動してない。 移動するのが大変なんだ。 この後、会社に行く用事が出来たので、戻ってから、元気が残っていたら、夜中に移動する。

昨日忘れた煙草も受け取りに行った。
それにしても、車から異音がしないというのは気持ち良い。

TSUTAYA は中部小通り、青山学園の跡地にできるという噂が。
周りの住民から反対されていたようですが、クリアできたのでしょうか?
これまた部妙な位置です。ないよりはよっぽどマシ。歓迎します。

F1、今日からかと思ったら明日からですね。
昨年はインストールに時間が取られ、真面目に走れなかったマクラーレンですが、今年は走れるのでしょうか?
motoGP はようやくマルケス一番時計です。
苦労してますね。ダニーは相変わらずで、今年はクラッチローが良い。
それにしてもヴィニャーレスいいですね。SUZUKI 今年はやりそうです。

パイプ煙草のパイプを修理した。
煙道のヤニを落とすためにガリガリやっていたら、柔らかいブライアーが貫通した。 このパイプは煙道がボウルの中にでてないくて、ボウルの下から真下に伸びる煙道とつながっているタイプで(図にかかないと分からないですよね)普通に吸っていても最後まで吸いきれるタイプなんですが、無神経にガリガリやるのはマズかった。もっと注意が必要だった。大失敗。 ピーターソンのパイプも数十年前に一本ダメにしたが、この時は見た目以上に底が薄かった。
ダメになったパイプがいくつもあるので、それから必要な部品を削り出して埋めて補修した。 その際にまずダメになったパイプを真っ二つに切断してみたが断面を見ると結構炭化していた。 炭化して脆くなり割れるんですが、私の場合、外でも吸う。 普通は手で温度を確認しながら、余り熱くならない程度に吸うんですが、 部屋の中でゆっくり吸う場合はともかく、戸外だと分かりにくい。 寒い軽井沢の冬だと尚の事だ。 夜中二等兵の散歩にでるときなんか、手を温めるのにとても良い。 もっともダメになったこのパイプは、普通に吸っていて炭化が進んだわけじゃなくて、一時使っていたバーナー式のライターのせいだ。 良く見ないで適当に着火すると、煙草じゃなくて高温なのでブライアーも燃える。 で上の縁が炭化して欠けた。
高いんだから、自分のお小遣いを考えてもっと大切に扱えよ > 俺様
予備は一杯あるから直ぐに困ることはないが、これから外で吸うのは華奢なのはやめて、一番ヘビーそうなアーミー式のにするかなあ。 とか言いつつ、パイプによって味がかなり違う。吸っていて一番美味いのをつい、使っちゃうんだよなあ。 同じ製品でも、味は個体差がある。不思議なものだ。

人によってそれぞれですが、普通、パイプスモーキングは煙を肺には入れない。
多少漏れて入るのはさておき、私の場合肝心なのは鼻と思う。 鼻からの刺激です。 匂いは周りの人は酷いと言いますが、吸っている本人はほとんど匂いません。 なので、フレーバーは要らないと思う。 一時吸っていた Dunhill My Mixture 965 はフレーバーなしだ。 で煙を口から吸って鼻から出すときに、何かを感じている。
私の場合味覚も重要かも知れない。私が吸っている MacBaren Mixture はいつもじゃないんですが、非常に甘い味が口の中に広がる。安い割には美味い。 非常に美味い時もある。 安い煙草なので、希に高級な葉っぱが混じっているのかも知れません。 ○○○先生が愛煙しているダビドフ(Davidoff)は確かに美味かった。 味も安定しているのかも知れませんが、私には高級すぎ。 身分相応が良い。
で調べてみたら、MacBaren もデンマークの企業ですが、原料の煙草はアメリカ産が多い。終わってますね。

先週末、当時の菅総理が出す予定だった談話の草案 がネットに流れてました。 平田オリザ作らしい。 他方で、財務省官僚が漏らしたという噂、今は「原発事故の影響で国難だから政界・財界・芸能界みーんな協力してもらってる」ですが、そうか、国難か。 確かに国難だが、だとしたら確かに今の政府やマスコミ、与党、野党、財界、日本のやっていること、確かに辻褄が合うところは多い。 でもだとしたら、本来ならそっち方向じゃなくて、真正面から原発事故に向き合うのが筋じゃないか? 再稼働なんかやっている場合じゃない。


2016/2/20(土)軽井沢日記

お昼ごろ起きたんですが、吹雪いてた。
雨じゃないんかい? と思ってたら、そのうち雨になった。 ともあれ酷いことになりそうもないので良かった。
紫煙会議には出た。出たんですが体調はイマイチだった。 咳がとまらない。風邪気味。でもこれ、インフルエンザじゃない。

紫煙会議の後、煙草を買った。一週間分。 で、駄弁っていたら電話で新会議に出席されていた○○さん(私より20歳くらい年上)が、どこかで側溝におちて身動き取れ無くなっていうらしい。 相手はジープだ。ジープなら側溝くらいなんでもない。 私のクロカンも2回側溝に落ちたが、自力で脱出できた。 ハンドルを目一杯切って、タイヤを側溝の壁に引っ掛けて上がる。 ましてや、○○さんのジープはウインチ付きだ。 はて、とは思ったもののだいたいの位置(東雲の駐車場の傍)を聞いてレスキューに向かう。 中山煙草の親父さんが、一人じゃなんだろうからと助手席に座る。 で、行ったんだが居ない。 電話も□□さん経由で中山さん。 それに相手は軽井沢在住じゃないので話も要領を得ない。 ガーデンズ、旧軽井沢、東雲、1702○○、ヒントがいくつも上がるが場所が良くわからない。スマフォで検索しても出てこない。 新軽井沢地区には、そもそも側溝がある道なんて思いつかない。 我が方にはそこいら中ありますが。 あちこち、2人で1時間以上探しまわった。 これだけ時間が経てば、だれか傍を通った人が助けてくれそうなものだが、そういう連絡もない。 どこだ? ワームホールからワープでもしたか? 助手席の中山さんがなんども電話中継しながら、探しまわった。これまで通ったこともない道も今日は通った。かなり狭いところも。離山も途中まで登った。 最終ヒントは「行き止まりの道で、行き止まりには川がある」これで分かった。 中山さんが隣に座ってくれてなかったら、決して辿りつけなかったと思う。 なる程、ここはだれも通らない。 私もここ通れると思って一度入ったことがあるが、この先の橋は人は渡れても車は無理だ。 そこで、バックで下がってUターンしようと思ったのか、側溝に落ちたみたい。 で運が悪いことに、前後輪両方落ちた。 グレーチングを借りてなんとか脱出しようとしたみたいですが、じっちゃんなんで重厚なグレーチング、へ〜っグレーチングなんか一緒だと思ってましたが、何種類もあるんだ。が、持ち上がらなかったみたいだ。 2輪落ちても、センターデフをロックすれば前輪も回る。道路に残っている方の片輪は浮いてないので、私がいつもやるようにハンドルを思いっきり切って落ちた方も擦り付ければ出られそうな気もしないでもない。 とは言うものの、せっかく来たんだから早速牽引ロープを繋いで、引き出す。 牽引ロープはこの車を買ってすぐ手に入れたナイロンの奴(カインズで売っているような奴じゃなくて、クロカン用の奴で、グーンと伸びて引き出す奴)で、容量的には十分ですが、ももう数十年経っている。劣化してたら切れちゃうかも、などと思いつつ、ロー側の四駆に入れて、思い切り引き出した。一発で出た。 数年前の雪上走行会では、助けてもらうばかりだったんですが、これで助け出したのは2回めだ。何れも相手は格上の車ばかり。 クロカンには牽引ロープとスコップ、それに大容量のブースターケーブルは必須です。
私がダメなら、軽井沢のアンパンマンの○○ちゃんに電話すれば、ディフェンダーが飛んでくる。安心の軽井沢です。
で、戻ってきてから気がついた。買った煙草を忘れた。 今日吸う分は十分なので、明日、取りに行く。


私なにを隠そう、象印ファン。
ある時気がついた。我が家の高価な炊飯器で炊いたご飯より、会社で食すご飯がどう考えても上手い。 最初は気のせいかと思っていたんですが、会社の方が美味い。 そこで、我が家の炊飯器も象印に変えた。 我が家でそれまで使っていたのは結婚した時に買った、世界初のIH式で当時はバブルだったので結構なお値段だったんだが。 後から買った炊飯器は高級機じゃなくて、普通の価格帯。 これは数年前の話。
で、今日は嫁さんがどこからか持ってきた水筒。 こんなの、と思っても、暖かいお茶を入れて飲んでたら、暫くどころか飲み残した昨日のお茶もまだ十分暖かい。 なんだこの保温力、結構凄いじゃん、これ、と思って見たら ZOJIRUSHI と書いてあった。
その昔、学生時代に山に登っていた頃、冬山用によい保温の水筒を探していた。 山渓が当時普通に手に入るケトルを全部実際に調べたら、その時も象印が一等賞。 で、私もそれを買って使っていたことを思い出した。 それはガラスの魔法瓶でしたが、今使っているのはステンレス製。 時代も素材も変わりましたが、基本性能はしっかりしている。


2016/2/19(金)軽井沢日記

AccuWeather はかなりオーバ。 昨夜も全然寒くなく、今日は暖かい。
晴天です。

久しぶりに自分の車で出社。
アンダーパネルを交換したら、確かに変な痰がからんだような音は消えている。
と、後ろをみたら嫁さんの車の夏タイヤが積んである。 週末には、下の倉庫にしまっておかないと。 北側の細くて急な通路、まだ雪が凍って残ってますが、週末の雨で融けると良いのですが。 それにしても、今度のは 235/50R17 だ。 私の車のタイヤよりは小さくて軽いが、前のよりはずっと重い。

嫁さんがなんだか知らないが右傾化している。
この調子だと、そのうち私は非国民になってしまうかもしれない。
話は飛びますが、報道ステーション、朝日がまだリベラルだというなら今度は国谷裕子氏をリクルートして、メインキャスターに据えて好きにやらせたらいいんだよ。

ついに正式発表です。
意外に普通。隠し玉はどうした?
正常進化といえば正常進化と思いますが、これだとAFのエリアが狭いと文句を言う奴でるだろうな。 速くなって追従性があがっていればまだしも、大差なかったりしたら酷評されると思う。 連写速度もイマイチ。
値段からすれば、こんなものか。
それよりレンズだよ。タムロンのOEMばかりじゃあねぇ。 標準ズームのF2.8 通しくらい自社製でなんとかした方が良いと思う。
古い FA レンズとの相性が良ければ多少救われます。 古いレンズも最後の方は CPU が入っているので、レンズ補正のデータをダウンロードできるようにして補正を効かせれば、例えばフリンジや歪は低減できると思うんですが、いかんせんフィルム対応のアナログレンズですから限界はある。

御代田でおばあちゃんが行方不明だそうな。
セブン-イレブンを最後に行方知れず。大騒ぎらしい。
軽井沢はおじいちゃんとかおばあちゃん、散歩に出たものの自分の別荘に帰れなくなってしょっちゅう防災無線で流れてますが、そういうのとは違うみたいだ。

嫁さんの車、一週間乗ってみての感想はやり過ぎ、過剰装備
中古だから面白がって買ったけれど、新車じゃ買わんぞこんな車、等とほざいていたら、なに驚いているんだ貧乏人! Lexus はそんなもんじゃ効かない。 カーナビの目的地だって、自分じゃ操作しない。全部コンシェルがリモートからやってくれるよ、と。 は、はーッ!
そのうち、運転までやっちゃえ! となるんでしょう。 肩も揉んでほしいなあ。落ち込んでいるときは、僕の悩みも優しく聞いて欲しい。
いらん、要らん、そんなもの私は。足回りの基本性能がしっかりしていて運転が楽しく、壊れないのが良い。

「私は、マスコミとして発言する時は、マスコミの立場で発言しておりましたが、私の思いがあって、今国会議員として仕事をしております。今大臣として、安倍内閣の一員として、しっかり職責を全うしたいと...」。。。。お前誰だ?
つまり「私の思い」は、その場その場で空気を読んで、ときどきの権力者の意向を忖度し、上手く立ちまわっていきたいとうことで、それによって一般(下流)国民がどうなろうと知ったこっちゃない。ってこと、ですか? > 大臣
イケシャーシャーなのはさておき、正直なご意見と思います。 姿形をみてもそれは分かります。
さて、女性にはこういう人と反対に子供を埋めない男性じゃ絶対真似できないような、大地に根をはって大自然とつながっているような感性のブレない人と2タイプに分かれます。 男は強そうでも意外に小心で脆い。弱い、意気地なし。風船玉。 どこかに飛んでいって、パン! オイラ。

小保方氏に関する twitter は、1.淡々と報じる、2.彼女に味方する、3.ざまーみろと綺麗に3分しますね。
それにしても私人でしょう。別に権力者でもなんでもない。 それを、良くもまあ、そんなに底意地悪く口汚く罵り叩けるものだと関心するというか空恐ろしくなります。ブーメランの法則を知らないらしい。
私の感だと、STAP 細胞はありだ。常温核融合と同じだと思う。 あれだけ大騒ぎした常温核融合も、エネルギーを取り出すのを実用化するのは直ぐには出来そうにありませんが(トリチウムが出るのでやらない方が良い)、元素変換は自体の再現性は問題ないところまで来ているようだ。

1% vs 99%。
TR3Bを除けば、史上最強のF22ラプターですが、実は搭載できるミサイルは8機だ。 機関砲の弾も480発しか積んでない。 ミサイルは外れないとして、且つ機関砲で100発100中だとしても合計488機程度で襲えば、落とせる。 100発100中はありえないので、機関砲は1機体につき10発使うとすると、56機で済む。 経済的に見ても、ラプターは一機600億円なので、ホンダのジェットだと約140機だ。十分お釣りは来る。
第二次世界大戦でも機能的には比べものならないタイガー戦車もうじゃうじゃ湧いてくるT34戦車の前には、弾切れ、燃料切れで、ドイツ軍は戦車を放棄して逃げるしかなかったと言う。 スズメバチに向かうミツバチの熱球攻撃のようなものだ。
空母を沈めるには音の出ない潜水艦でず〜と潜んで待ち伏せするらしい。 その後、空母も守る原潜にやられるかも知れませんが、空母を沈めれば戦力は大幅ダウンだ。空母なんかたかだか数隻しかない。
高機能、高額になりすぎたアメリカの兵器も実際に全面戦争になるとイマイチなのかも知れない。アメリカの工場は外国に出てしまっているというのが更に輪をかける。 ただ、アメリカに刃向かう側には安くても効果的な兵器を作り続けるだけのインフラは必要だ。竹槍じゃどーにもならん。 核? 核にビビるようじゃそもそも全面戦争にはならない。 戦略核は既に使っているみたいですがICBMを撃ちあうような局面は訪れない。
1% vs 99%、99%が纏まれば十分勝算はある。 ただ、1%に取り入ろうとして出る裏切り者には注意する必要がある。


2016/2/18(木)軽井沢日記

昨夜は早く帰宅して、その後自宅で仕事を続けていたんですが、今朝、異常に寒く感じた。
アメダスみたら-9.4℃ までしか下がってないんですが、薪ストーブを焚いても焚いても寒かった。 体感的には今年一番。犬の散歩も素手だったので、手が痛かった。
あまりに寒いので携帯で見てたら、私の携帯は AccuWeatherだった。やたら詳しい。でも、ここの数字はちょっとオーバかも。

甥がまた弱っているらしい。
図体でかいのにのお。 甥のお母さんからの電話で、先ほど嫁さんが様子をみに出かけた。
そういえば、その彼女がインフルエンザになっていたらしい。 私は最後に真面目にインフルエンザに罹ったのは思い出せないくらい前。 なんたって、B型だし、煙草で殺菌もしている。って、ウイルスだよ。菌じゃない。

メガネはあれっきり、ずっと古いメガネのままだ。 少し前はシャープな感じのメガネが流行っていて、このメガネは凄く古く感じましたが、少し時が経って今はそれほど違和感がない。 同じメガネを2つ買ってかけ続けてた奴で、多分人生で一番かけたメガネ。 もう壊れかかってますが。

STAP 細胞、まだやってますね。異常です。
清原も然り。たかが覚せい剤でしょう? ヒロポンなんか戦時中は合法で、私が子供のころまだヒロポン中毒の人があちこち残っていた。 私の友人の「ひろし」君のアダ名はヒロポンだった。 夢やぶれた人は多いのかもしれませんが、それ破れた人の勝手。 彼らは直接他人に被害を与えている訳ではない。 それに対して、もっと多くの日本国民殆ど全員に被害を与えている人のことは触れずじまい。
私の理屈で言うと、そういう人はもともと妬みとか嫉妬とか、そういう否定された感情が底流にあるんだと思う。 ホントのファンなら、今の清原が多少変なことを行っても、清原個人を心配すればこそ、決して彼が以前あたえてくれた感動を忘れる訳がない。 今騒いでいる人はそうじゃない。 妬んでも敵わないと思うと、スーパースターとして褒めそやし、崇めたてて熱狂となる。 彼らが活躍することで、自分の満たされない思いを発散させるわけだ。 それ、嘘の熱狂で嘘のファンだ。 ところが彼らがその人達の夢を叶えてくれない。そうして逆に叩いても良い状況が準備されると、今度は一気にその否定された気持ちが、彼らに向かう。 根は一緒。 崇拝に向こうがバッシングに向こうが、それでいっときは気が晴れても、自分自身の状況が本質的に変わる訳じゃないので、しつこい。
国民を管理する側からすると、この原理は使える。 国民に言うことをきかせようと思うなら、良い政治を行い、国民を幸せにするじゃなくて、逆に圧政を行いどんどん不幸にする。で、一気に都合の良い方向に発散させて、導く訳だ。でもそれ両刃の剣で、後でバレるとその勢いは自分たちに襲ってきますよ。
嘘の熱狂で嘘のファンを作り出すのに長けているのが、報道ステーションのMCだ。

週末の予定
・軽井沢紫煙会議
・畑に行く用事、ついでに玉ねぎに化学肥料も撒いてくる
・薪を運び入れる
・そば打ちの練習(あれっきりだ、忙しくて)
・○○さんとか□□さんちに遊びに行くのは無理そうだ

オイラ、登録したつもりはないのに○○社からダイレクトメールが定期的に届く。 ○○社といえば、そこの社長、自分の別荘に○○○○をおもてなしして○○○しようとしたゲス野郎じゃん。軽井沢人では皆知ってる有名な話です。 う〜っ、これ以上書けない、書けない。

私もそう思ったが、これが閣下の影武者の一人です。
この閣下は余り似てませんが、他の影武者は見分けがつかない場合もあります。 世の中には似た顔の人も居るもんだ、って整形かな?



私は私。だれとも似てないと思いますが、似てるね、って過去言われたことがあるとしたら、次のような感じ。

君には僕がみえていない。 一体、どこを見ているんじゃぁ、全然似てないと思いますが、そういう人が居る現実は認めないと。共通項はなんだ? ハゲてないところか。
喋らないと「怖い人」に見えるみたいだ。。

以前も書いた気がするが、結局「国民の皆さん」と言った時に、誰を思い浮かべるか、この違いが大きい。 お友達のお金持ちの皆さんなら、所謂上流国民を想定しているなら、そこそこ景気は良いかも知れませんが、他の多くの、私も含め、私の回りの所謂一般国民の人たちは概ね悪い。 上流国民以外は国民と見なしてないとすると、彼が言ってること、急に辻褄が合ってくる。


2016/2/17(水)軽井沢日記

きょうは青空が半分くらいですが、雪がもうそんなに残っていないので、それほど眩しくはない。
今朝も暑くて痒くて目が覚めた。 昨夜もそんな寒くなかったんですが、調子にのって暑くしないようにしないと。

私は着ているものワンパターンなレイアリングで、この時期は、下着+Tシャツ+フリース+パーカの4枚です。 もう少し暖かくなると、パーカとかフリースが取れて、夏はTシャツだけになります。 下は通年で半ズボン。 季節に因る衣替えはありません。
そのパーカですが、こちらに越してき直ぐに買った奴。 Columbia の TITANIUM で西武アウトレットで買った。これも14年もったことになる。 流石にそれだけ着るとボロボロ。雨には使えませんが、雪ならまだ使えるとしても。
今度は日本のモンベルにする。
と、思ったら、狙っていた製品が廃盤、ディスコンです。 本社にはもう在庫はないが、各お店にあるかも知れんということで、今調べてもらっている。欲しい!と思ったら直ぐに買わないと、現代はなんでも生鮮食料品状態です。 慌てて買っても、もっと良いのが出たりすることも多いのですが。

とにもかくにも中古でも、新しい車が来たので、嫁さんと実家とかではなく、久しぶりにドライブでもしようと思ったんだが、なにせ、最初がお通夜の送迎から始まったように、いかんせん忙しい。 私はまだ、時間作れないこともないのですが、嫁さんはびっしり埋まってる。 久しぶりに日本海でも見てみたいが、いつの日になることか。 それに、動物が居るので、猫はまだしも犬、そうそう長い時間、家を空けられない。

ミニカーといえば、1/43 です。
小さすぎねぇ? と子供の頃は思いましたが、でかい、例えば 1/12 とか、ラジコンならもっと大きなものもありますが、2つ、3つ組み立ててみると分かる。 邪魔で邪魔で。数多くコレクションして後で何度も愛でながら楽しむなら、小さくないと。 小さくて、出来が良い奴。って、1つも持っていませんが。

以下、暗いニュースなのでスルーねがいます。

犬あっち行けのアナウンサーもこんな原稿読まされて嫌だろうなあ。 ご愁傷様です。 ホントのこと言おうとすると、痴漢冤罪で捕まるし、嘘つけない良い人だったら病気になりそうだ。or 心を病む。 ○○○さんがファンの堀潤さんは懸命でした。
311以降、日本、ホントに壊れてきました。
これ、放射能で壊れてきたんじゃなくて、放射能という現実を隠して嘘を吐くことで連鎖反応を起こしてきた。 もう少し正確にいうと、放射能だけじゃなくて、それ以外にもいろいろバレてきちゃったんですが、それらを隠すことで取り繕えない程の矛盾が吹き出してます。 論理学のA成らばBに於いて、Aが偽ならBはなにを当てはめてもこの式は真になる。 嘘を正しいと仮定すれば、どんなことでも正しいと言える。 まさにこれを実践している感じ。
アナウンサーも巻き込まれて可哀想といえば可哀想ですが、第4の権力たるマスコミは 同情を受けるような立場じゃない。はっきり言うとグル、同罪、否お巡りが犯罪を起こすと、普通の人が犯罪を起こすより重罪な訳で、政治家は信用してなくて、TVは信じる人が多いわけで、それ以上だ。彼らの罪はもっと重い。
政府がこんなことやっていれば、学校の先生がなに教えたって子供はだれも本気にしない。親も一緒ですが。子どもたちは、この社会にまともな大人はいない。 世の中、正しいもへったくれもない。 上手く生きるには、忖度して強いものに巻かれるしかないと子供心に納得するだけだ。って、それ誤解ですが、その誤解か抜け出るのはほとんど不可能にちかい誤解だ。 「絶望」と呼べるくらい。
さて、こういう状況ですが、なにをしよう?

Dynabook も終了です。
NEC はレノボだし、あと日本製で残っているのは富士通と SONY から切り離さえれた VAIO のみですね。寂しい限り。 これで、皆撤退したら、Microsoft の Surface と Mac だけになって、Surface も Mac みたいに値段が上がるんだと思う。 MS の Surface ですが、実際に作っているのは自社(ってどこだ?)と ASUSU らしい。 ASUSU ならモノは良いわなあ。サムスンとレノボも加わる話があるが、日本企業の名前はない。
実際はこういう状況なんですが、TVを見ると、こんなに日本人は凄い!って洗脳番組ばかり。 GDP がマイナスになっても「景気はゆるやかに回復している」らしい。 じゃあ、どうなれば景気は悪くなるんだ? と逆に質問したくなります。 福島でも甲状腺がんが数十倍高い罹患率でも放射線との影響は「考えにくい」とする国だ。目、開いているんでしょうか?
そもそも日本は何で、食っていこうとしているんでしょうか? 以前、あれほど元気だった家電メーカーは徐々に減ってきて、頼みの自動車業界も再編って話もある。カメラメーカーは、ペンタックスは力尽きましたが、まだ幾つか残ってますが、市場が小さい上にスマフォに押され放し。 宮沢さんが説得されたように、これから債権国として利子で食っていけるとでも本気で思っているのでしょうか? 一部の特権階級はそれでOKでも、全部は無理だ。
武士は食わねど高楊枝とは言いますが、空元気もやり過ぎると、死んじゃうよ。
そういえば、死んでも良いって、話もある。 まあ、ホントかどうかは分かりませんが、財務官僚が「優生学的に被曝被害で死ぬ奴はたいした役にたたんでしょ頭も悪いしうちらは国民切りますよ国体・国益の為なら それが仕事だから今は原発事故の影響で国難だから政界・財界・芸能界みーんな協力してもらってる」って発言したという話が広まるような国ですから、お上はなにもしてくれない。 それどころかやっていることは売国ばかりのように私には見える。
私のこれまでの感触から言うと、 1954年と1962年を中心にして日本は酷く汚染されていたようだ。 なので、その環境を生き抜いて今残っている大人は多少放射線に対しては強いかも知れないとは思う。単に、偶然かも知れませんが。
最終的には日本は世界の核廃棄物置き場にして、それで収入を得る。 で、特権階級は海外で優雅に暮らす。平民は、放射能まみれの地で他に行く当てもなく暮らし続けるという話が、現実味を帯びてくる。
てげてげ爺さんの話だと、中国とシベリア移住があるらしい。 どちらも嫌いじゃないけれど、私は日本が良い。それにもう高齢だし、日本に最後まで残る、と思う。


2016/2/16(火)軽井沢日記

昨夜帰ろうと思ったら、車が凍ってた。
嫁さんの車、初凍りの洗礼です。霜落としを載せておくの忘れた。 仕方ないので暖気して融かす。 ところが、ウォッシャー液も凍ってた。 凍らない奴を準備していたんですが、ディラーラーが満タンにしておいてくれたのでそれ以上入らなかった。 色は多少青くなっていたので大丈夫かと思っていたんですが、ちょっと考え甘かった。 でも酷くは薄めてないみたいで、さっき試したら 1℃ですが、出た。 以前は冬だけ凍らない奴にしてた。そうしたら間に合わなくて、 一度完全に凍った。その状態だと通勤程度じゃ融けないので、春になるまで出ない。 それ以来、私は一年中ウォッシャー液は凍らない奴を補充することにしている。 霜落としも搭載しておいた。

中古車で安かったんですが、元は高級車なので見るとそれなりに高級感はある。 そうしたら、駐車場をなんとかしろというご意見が。 我が家は車庫とかなくて、雨ざらしですが、木の間なので、加えてヤニ晒しです。 地面も土なので、湿気も上がってこないわけじゃあない。 もっとも、その下は軽石層なので水はけ自体は悪くないんですが。 軽井沢、車庫は微妙です。 ホントの車庫は法令があると思うんですが、簡易車庫も条例で路からXXm引っ込めろとか場所によっては細かい規則があります。 とはいいつつ、周りを見渡すと、結構設置している。 以前、聞きに行ったら、正式に申請されると許可する訳に行きませんから、こちらに言わないで勝手にやってください、って言われたような気がする。 田舎の融通ですが、軽井沢なので格好わるいのはNGですね。

GPIF 運用悪化なら、年金支給額減額あり得る って、ふざけんな!
それやるなら、GPIF 職員も含めてお前らの給与も下げるのが先だ。
それどころか、 要介護1、2の生活援助サービスが全額自己負担に しようと画策しているらしい。
オイラ年金世代だし、我が家は介護の季節なので、どちらもモロです。
私が勤めていいる会社、定年がないのがせめてもの救い。

運動部未経験の男は使い物にならない が今、ネットで話題になってます。
ここは北朝鮮か?
飼いならされているのがよく分かります。
昨日の話の続きになりますが、ただ、そう演じれば済むような局面では、この理屈も分かる。
誰かが筋書きを書いてくれない、つまり、マニュアルにない局面ではどーすんだ?
私も運動部は未経験ですが、高校の吹奏楽部は体育系のようなものだ。 その合宿で、朝霞駐屯地で2週間お世話になったこともある。 芸大から教えて来てくれてた人も、完全に体育系だった。 彼らはその後、有名な演奏家に師事するので、封建制度になる訳だが。 体育系の機能性はなんとなく理解できる。 そうは言っても、オイラの出た硬派の男子校では所謂「筋肉脳」よりももっとリベラルな頭が尊重された。他人と同じことしか言えん奴はバカにされてたぞ。
肝心なことはモノにならない人が居たとしよう。
そういう人も同じ人間で、なんとか行きてかなくちゃならない訳だ。 偉そうに、モノになるとかならないとか言う奴ら、彼らはモノにならない人をどーしようというんだろう?

トルコ、ホントにシリア国境付近でぶっ放しているみたいですね。
侵攻されるシリアは侵略だと言ってますし、アメリカも表向きは「よせ」と言っているようです。 普通に考えれば、これを「国際社会」に強くアピールしておいて(西側は真面目に報道しないかも知れませんが)、トルコとサウジ軍が集まっている箇所を一気に空爆して終わり。 だと思うんですが、トルコは戦略核をもっているとの噂も。 なんでも80発あるんだって、見てきたような話だ。
そういえば、北朝鮮の水爆実験、TVで変な解説をしてた。 水爆にしては規模が小さいって、それは昔の話。 ネットのよると、今の小さな戦略核はみんな水爆だ。 小さい方が技術的には難しい。 必要な出力をダイヤルでセットしたから爆発させるらしい。 で、そんな技術どこから持ってきたか? 北朝鮮と国交がないのは日本、米国、フラスはそうですが、他の162ヶ国とは国交がある。 平壌に実際に行ったことのある人の話だと、意外に外人が多くて、日本で報道されているのとはかなり様子が違うようだ。
日本人はお人好しなので、科学技術は大学とか企業や研究機関において一番進んでいて公的なものだ。 そうじゃなかったとしても、先に発表すれば正当な評価が与えられ特許をとればそれで守られて安全。 新しい技術は、世界の人をより幸せにする、と思っているが、そうじゃない。 こういうのを「お花畑思考」と呼ぶらしい。 蒸気機関だって最初にモノはあった。学問的に説明されたのは、つまり熱力学的が完成したのはずっと後だ。 理屈はともかく「彼ら」は使えるものは使う。 公的な学問はあとからついてくる。 それが戦略的にホントに有効なモノなら発表なんかする訳がない。 同様に、競合相手が先に達成しそうなら、妨害活動だってやるに決まっている。
この世はお人好しばかりじゃない。 ずる賢い奴らがいて、彼らがどう考え行動するか。 先ずそれを押さえる。その上で、彼らのレベルで対応するんじゃなくて、なんと表現すれば良いのだろう、邪しき企みが無効になるような、○○を行うんだと思う。 多くの問題は経済に依存する。なので経済問題をクリアすることは大切だ。 武士も長い間は高楊枝できない。


2016/2/15(月)軽井沢日記

昨日はグダグダしていたので、今日は多少元気。
さて、出かける前、ラックの引き出しが抜けて中身をぶちまけてしまった。
片付けてたら、昔のゴルチエのメガネが出てきたので、一瞬かけてみたら忘れて、そのまま出社してしまいました。 こちらのレンズは途中で今かけているメガネを購入したときに交換したので、ほぼ新品。断然、見やすい。やっぱ、今のメガネのレンズ、限界だ。

今日から、また寒くなるみたいです。
げっ、今、予報をみたらいきなり -10℃じゃん。油断して水を抜いてきませんでした。 多分、大丈夫と思いますが、念の為に早く帰ろうっと。

勝手に Windowws10 になっても、特に不具合がでることなく使えていたらしい。 ところが、その後、促される儘にクリーンナップを行ったら、仕事で使っていた Office やメール、それに後から自分でいれた「囲碁ソフト」もクリーンナップされてしまったらしい。はい、○○○○○のオヤジさんです。 やってくれます Microsoft。 もっと大問題になりそうなんですが、クレーマーも何故か、Microsoft には優しい。 私、 Windows7 を使い続けてますが、次、どうしまうねぇ。

私がもっている線量計、エアカウンターは洒落として、Inspector がメインです。 安い割には機能は多い。 でも感度も高くないしレスポンスを悪い。探索には向かない。 次、Polimaster の探索機が欲しいと思っていたんですが、RadEye B20/B20-ER も相当良いらしい。福島の方ではこれを使ってるところ多いみたいですね。 でも値段が高い。
別に放射線計フェチな訳じゃありませんが、。。。。
さて、こんなの、日本の企業が作ればもっと安くて高性能なのを出せるハズなんだが、 でるのはエアカウンターみたいに「安心仕様」のものばかり。 安心仕様とは言え、経過を記録できれば後から分析に使えます。 エアカウンターも当初 USB モデルも出すような話もありましたが、それも立ち消えになってしまいました。 ホントに使えるものが出ない。そういえば「金目大臣」も国民に放射線計を持たせるな!と発言してましたし、外国から寄付でもらった数百台も成田で足止め食らってました。これらを総合して判断すると、圧力がかかっているに違いない。 ホントはホットスポット、業者が調べて回るより、皆が放射線計をもって市民に調べさせた方がずっと効率が良いハズなですが、それやっちゃうとずっと都合が悪いんだと思う。

ネット警報:一部ネットでは、2月16日に、って明日じゃん、預金封鎖だかなんだかエライことが起きるんじゃないかと噂になってますが、多分大丈夫。何も起きません。 他方でサウジがトルコと組んで、シリアに入るらしい。 一部ではもう入ったとうニュースも流れてますが、シリアは、シリアが許可しない侵攻は侵略と見なす(当たり前ですよね)と警告をだしてます。 すわ第三次世界大戦開戦か? と心配している人も居ますが、閣下はそんなヘマしないと思います。 他方で、金相場も上がっているみたいですが、いざとなったら金も真面目に使えないよ、って話も。そうかもしれない。 戦時中、軽井沢でも農家の家に、金持ちの別荘の人がいろいろな高級品を食料に交換してもらうために差し出したらしいが、それまで散々威張り散らしておいて、急に態度変えてもなあ。 最後は、人と人の信頼に基づく人間関係だと言いますが、私もそう思う。

世の中をプロレスに喩えるのは、好きじゃない。それに間違っている。 誰かが書いたシナリオに沿ってその役を演じてショーを盛り上げるという意味では、似ているところもあって分かりやすい。 プロレスじゃないけれど、昔、大鵬が清国にわざと負けた試合、子供心に「嫌なもの、見ちまったぜ」と思いました。興ざめしましたが、業界を盛り上げるにはその程度なら分からなくもない。オイラ、物分りは良い方だと思う。 大義があればまだ許される。 大義じゃなくても、強い選手同士がやって、例えば怪我を治療するために、暫くチャンピョンを譲るというのはありだと思う。 プロレスなんだから、その程度は許す。 ホントは弱い選手を興行のためだけに、強く見せかけるのはNGだ。それ「全部が嘘」だ。 何も残らない。 馬場さんは嘘を吐くのが嫌で、マスカラスとは一度も真面目に対戦しなかった。 鶴田以下にまかせてました。それ、馬場さんの良心。 タッグマッチでは何度も対戦しました。 で、マスカラスが得意のドロップキックを仕掛けましたが、馬場さん両手で叩き落として、その深い懐まで達することはありませんでした。プライドを捨てちゃおしまいだ。
ところが、政治家や官僚が大義もないのに誰かが書いたシナリオどおりに演じる。 そりゃあマズいだろう。 プロレス団体は潰れても影響は限定的。 政治でこれヤラれたんじゃあ、国民はたまったもんじゃない。 個人的にみてもそれだけの実力のある人がそれなりの役割を担当し、日本国民の為に、その職務を全うして欲しいと思う。
偽りの役者が演じて、上手く纏まるほど、この世は生易しくないと思うぞ。
適材適所をやらないと、最後に皺寄せがくるのは国民だ。


2016/2/14(日)軽井沢日記

体が痒くて良く寝られなかった。
いつものように、薪ストーブを焚いて寝たのが敗因。暑すぎたみたいだ。
体調も悪いので、今日は休む。

午後、凄い音がして屋根のダム氷、予定どおり落ちた。
予定通りだったんですが、玄関のガラスの屋根また端っこにヒビが入った。 この程度なら実害ないし、だれも言われないと気がつかないので直さない。


2016/2/13(土)軽井沢日記

嫁さんの車、受け取ってきた。
ついでに私の車のアンダーカバーも交換してもらった。ワーイ、新品だ。

こちらは組み立てキットで放射線計です。 すでに組んであるのはもう少し高い。 これ、知人が組み立てて、私のもっている線量計と比較したいというので持ってきた。 早速、比較してみましたが、値段は 1/10以下なのにかなり良い。 肝心なセンサーは結構評判の良い旧ソ連製の GM管 が付いてます。 GM 管なので、γ線以外にもβ線も拾います。 α線を拾うのは、マイカじゃないので無理と思います。 レスポンスを上げているので、特に低レベルだとフラフラしますが Inspector と比較すると同レベルか若干高くなりますが、そんなに変わらない。 安心仕様のエアカウンターよりはずっと高い(倍以上)。当たり前ですが。
これ、特筆すべきは USB 出力が可能だ。CPM だけですが。 とすると、PC で受けてグラフにして経過を観ることができますね。 雨が降ると線量上がるとか、今日は○○だから高いとか、いろいろネットで報告されてますが、自分自身でも検証することができます。 私も欲しくなった。

さて、 motoGP ですが、2016の公式練習が既にはじまってます。
HONDA のマシンは昨年にも増して、乗りにくいみたいです。 乗りやすくて遅いバイクよりは、乗りにくくても速いバイクが良いといいますが、乗りにくくて遅いバイクってどうよ? 現在のところ YAMAHA がダントツ。 マルケスをもってしても歯がたちません。 同じ YAMAHA でもロレンソがロッシに1秒近く離してます。 スズキは躍進が期待されますが、ドゥカはテストドライバーになったケーシーがレビュラーライダーより速いという楽しい状況に陥ってます。 是非、ワイルドカードで出場して欲しいところです。
マルケスは逆風、スポンサーが降りたり、吹きまくりです。 ロッシ人気は凄いというか、ちょっと異常。 ヘルメットメーカーも降りてしまった。 判官びいきの純な日本人はならばとマルケスを応援する。 メットは Arai で良いじゃん。
F1は、今月20日から公式練習が開始されます。 メルセデスはトータル900馬力で、フェラーリーはそれに並んだという。 ホンダは230馬力アップで、ルノーは50馬力アップらしい。 因みに、2015年度、ストレートでは MGU-H が効かないホンダはメルセデスの 1/2 程度しか出てなかったという。この話しを真面目に考えると 450馬力ってことになる。 これに、230 馬力を加えても、680馬力にしかならず、メルセデスに追いつけないじゃん。 いろんな憶測た飛び交ってますが、20日になれば凡その事が判明する。
それより、TV放送だ。NEXT では今年もフルに放送するのは決まりましたが、BS Fuji と地上波がどうなるのかまだ発表はない。 今年から、FOX がアジア全体の放映権を獲得してしまい今年からは、FOX から供給を形になるそうな。 そもそもF1の放映権は高騰していて、なんでも年間で数十億円、1レースでも数億円になるらしい。1200円/月の NEXT の視聴料だけじゃ、全然足りない。


2016/2/12(金)軽井沢日記

晴天でぽかぽかしてます軽井沢。土日の天気は凄いことになりそうです。
今朝は、氷点下 6.4℃でしたが、このあと月曜までずっと氷点下にはならないみたい。 日曜の最高気温予想は、14℃だ。 屋根の雪、落とすチャンスですが、道路は滑りますね。気をつけないと。

円高株安でこちらも凄いことになってます。
投資家の○○さん、どうしてるか知らん? 原油も下がって、25ドルになるんじゃないかと。 ロシアは10ドルまで下がっても大丈夫と強弁してますが、サウジとイランで戦争が始めると250ドルまで上がるらしい。 極端なのは止めようよぉ。
経済は自然と違って、人間が勝手に決めたものだ。だったら、1%だけが得するようなルールじゃなくて、みんながもっと豊かにとは言わなくとも、フツーに暮らせるように決めようよ。

今、常用しているメガネのレンズ、細い傷が増えたみたいで乱反射して見づらい。
畑仕事をするようになってから、傷が増えたような気がする。 埃というか泥だらけになるんで、掃除するときも、なるべく擦らないようには心がけているんえすが。 メガネのツルも紫外線でプラスチックが粉を吹いている。 形も古くなったので、買い換えたい気もする。

サラダ君が新しくなりました。
完成度が高いので、大した改良点はない。 敢えて言うと、慣れてくるともう少しパワーのあるのが欲しくなりますが、軽トラに積むことを考えると、これが限界かも知れません。 エアフィルター、しょっちゅう替えず済むように容量も増やして欲しいとかあるが、今回は盛り込まれていない。
お隣の耕耘機を見ていると、この耕耘機は、ある程度真面目に畑をやる人用かも知れない。 農業をやるには、ホントは納屋は必須だ。 私は軽トラに積み放しでシートをかけてますが、お隣りさんの耕耘機は畑で雨ざらし状態。ヤンマーだかイセキだかのホントの農業用だ。ハンドルが方切れするやつですが、それでもちゃんと動くんだから、そうとうヘビーデューティーに作られているだと思う。 この耕耘機はそこまでヘビーじゃない。
それよりも今の私の関心はやっぱり「耕さない農法」だ。 耕さない農法でも環境ができあがるまでは、最初は耕す。 それに、サラダ君だと耕すといってもそうそう深くまで耕せない。 公称で最大20cmで大根だと全然足りない深さだ。

古舘と拓郎

昨日の事ですが、嫁さんがTVを点けていた。他に見るものもないので、報道ステーションを見てたら、古舘が拓郎と対談してた。 すでに、幾つかネットにも上がってますが、たとえばここ、非常に面白かった。 拓郎は、次から次へと拓郎イメージを自ら否定してみせましたが、拓郎らしい。 私は陽水派ですが、別に拓郎を否定したりしない。 昔からそういう奴だと思っていたし、いまさらながらですが「ほら、見ぃ」って感じ。 才能あるのに勿体無いねぇ、というのが正直な感想。でもそれが拓郎なんだと思う。 逆に向こう側に行きたかったという向こう側のジュリーこと沢田研二は(友人の嫁さんがファンなんですが)、311以降、政治問題にもきちんと自分の意見を発言するようになり、「お、意外に硬派じゃん」と一部からは見直されているんですが(当然、他からは顰蹙もかってますが)、粋がっていても実は軟弱な拓郎はそんなことはしない。
それよりも問題は、というか面白かったのは対談相手の方の反応だ。
こいつ、なんにも分かってない。 粋がっているのは拓郎と同じだが、拓郎見たいに才能がある訳でもない。 こういう人がしたり顔で嘘を吐く。 いや、本人はホントにそう思っているのかも知れませんが、それはポジショントークと同じようなレベルだ。発症していない統合失調症レベル。1984的にいうとダブルスピーク。自分の言っていることの矛盾に気がつかない。思想も信念ももたず、分かっても居ないのに、いい格好しいだけで気の利いたことを言って盛り上げる。誘導する。私はニセモノだと思う。 それに因って、世の中の人々、大勢が騙される。 バラエティならOKかも知れんが、報道はバラエティ番組とは違う。罪だと思うぞ。

プロレスといえば、ブライアン・ダニエルソン引退ですね。 私は NOAH の時しか知りませんが、渋くていいレスラーで、まだ34歳、若いのに。脳震盪が思うように回復見込めないらしい。脳が逝っちゃったみたいです。 KENTA も組まれたアングルで怪我しって休場中ですが、小さな選手でWWEで無理し過ぎたのかも知れません。 でもWWEで活躍できたことが、KENTA や今度 WWE に行く中邑なんかを勇気づけたんだと思いますが、WWE はアングルを組みすぎるので好きじゃない。 ダニエルソンも本名で活躍してたのは、NOAH 時代だけだ。 WWE では、KENTA もイタミ・サチオという名前を付けられましたが WWE が要求するキャラクタを演じる必要がある。 そんなことしないでも、十分面白いんだが最近はそれじゃあ商売にならないみたいだ。 観客のレベルが低すぎるんだと思う。アメリカじゃあしょうがないか。 日本でも、経営危機の NOAH も最近真似し始めました。もう、観るの止めようか知らん?
ショーを見たいのか、ヒールもベビーフェイスもないそのレスラーの人間としての試合が見たいのか、その差だ。 ショーと言っても、一流?のレスラーがやってますから WWEはそこそこ面白かったりするんですがでも、それ嘘なんだよ。 アンドレだって、WWE と切れた後、全日に来るようになりましたが、実に穏やかないい顔をしていた。


2016/2/11(木)軽井沢日記

嫁さんがストーブで豚バラ大根をつくってる。
煮込みものは、この時期の我が家の定番なんですが、そういえば、今年はまだシチューは作ってない。 ダッチオーブンで、焼き芋は何本か食ったが。

朝帰りならぬ午前中帰りだったので、午後まで寝てた。
起きてからは薪を移動した。2週間分くらいはこれで溜まった。 今週末はズルしても大丈夫そうだ。

駄目だ。休もうと思ったら、すっかり忘れていた 2/12 締め切りの案件があった。 ゲッ、休めないじゃん。
と、思ったら嫁さんが寝ないで仕上げた。 って、完全に終わったわけじゃなくて、このあと○○さんのチェックが入る。 それには、昨日中に終わらせておく必要があったようだ。

週末の予定
・玄関の氷をなんとかする
・嫁さんの車を取りに行く
・薪を運び入れる
・そば打ちの練習(あれっきりだ、忙しくて)
・○○さんとか□□さんちに遊びに行くのは無理そうだ
今月の Wowow 面白い映画が全くない。ない。

先週だか、何気にCSのチャンネルを変えていたら、韓流歴史ドラマで、朝鮮歴とハングル文字を創ってた時代のことをやっていた。 どこまで真実かはわかりませんが、影でコソコソやっていた訳だ。 そうしたら、その動きが宗主国にバレそうになってエライ思いをしてた。 今と同じじゃん。
して、思うにロシアは属国どころか、国が乗っ取られていた訳だ。 その間、70〜80年できちんと「彼ら」のやり口を学んだ。 それと比べると、半島の皆さん、学びませんね。 我が島国の人々も学びませんが、島国の人が散々バカにしている大陸の人は意外に学んでいるように私には思える。騙すゴミの報道が正しければ、もうずっと前にバブルが崩壊しして今頃はエライことになっているハズだ。 実際はまだ軽井沢にも大勢、観光に見えてます。 プリンススキー場も、ここはどこのスキー場?てなくらい、中国語が飛び交っているようです。
何が違うんだろう?
1つは軍事力です。シリアを観てもロシアは強かった。
我が方は、やる前からビビっているように見える。 実際にやったら、弾、1週間分しかないみたいだ。それにシステムを抑えられているので、宗主国様が許可しない闘いには使えない武器も多い。 軍事費だけはかけてますが、実践効果は少ないと思う。 大陸さんも、やり方に因っては意外に強いというのは、兵頭二十八さんのブログにもあった。
それにも増して、情報収集能力とその得られた情報を冷静に分析する力は非常に劣っているように見える。分析するのは、その場の空気を読むのとは違う。

そもそも現代において全面核戦争はない。やったら終わりだ。 全面戦争もない。 日本は原発を抱えているし、中国なら三峡ダムがある。 あるとしたら、局地戦だ。 局地戦で相手がビビってくれればシメたものだが、そうじゃないと面倒な事になる。 局地戦なら圧倒的に高性能なハイテク兵器が強そうだが戦法によっては意外に脆い側面もありそうだ。 軍事力に差があれば、弱い方はゲリラ戦に打って出るのが常道だ。 本当は、局地戦をやるまえにビビってくれる方が好都合だ。 それには、外交、じゃなくてそんな正々堂々とはやらずに「彼ら」は裏でコソコソ活動を行う。 彼らの意向に沿うものを力を付けさせて、邪魔者は手っ取り早く排除する。


2016/2/10(水)軽井沢日記

今朝は、-8.8℃、昨夜 数 mm 程度の粉雪が降りました。 今はかろうじてプラスで0.4℃。風が少しあって寒いです。 雪の多い場所では非常に眩しい。 土日は雨マークで、寒いのはもうこれで終わりかも知れない。
明日は想定外の休日だ!

18:30ですが、軽井沢、上空で変な音がしている。
隣のビルの室外機が煩いんですが、この音じゃない。 聴いたことがない、不思議な音。
いわき市につづいて、軽井沢でも宇宙大戦争か?

お値段、20万円台の前半だそうです。
ほ・ぢ・い。

自分でなにか「創る」のっていいですよね。
絵画でも陶芸でも、なんでも。 この時、下手に教わっちゃあダメなんだ。 特に「その楽しさ」を理解してない人から教わると最悪。 自分でやる。自分で勉強するのは良い。 結果的に誰かが先にやってたとしても気にしない。 自分の心が導くままに、どんどんやる。進める。

明日、嫁さんの車の準備ができていたら、受け取りに行こうかと思い連絡したら、お忙しいようで、今週末までにはなんとか仕上げるので待ってくれ!との事。 土曜日に行く。 その時、ついでに私の車の割れていたアンダーカバーの交換もお願いすることにした。

日経平均、1万6000円割れで、すった年金は20兆円超えだそうです。ひょえ〜っ。
「たまたま」などと言っている場合じゃない。 ボードーが起きても可笑しくないレベルだと思うんですが、ロボトミー人格の方々は平気なようです。信じられん。

Twitter 風の日記を心がけている Mr.FLat ですが、いい加減 Twitter のフォローを整理しないと、見きれん。オイラ、フツーの日本人でまだ仕事しているので、そんな暇じゃない。
twitter といえば、一瞬面白いアカが発生して、いろいろ面白い tweet をした。 で、気に入ったのをリツイートしてたら(私、原則リツイートしかしません)、そのアカ突然消えた。 あれ、今から考えれば、情報収集アカウントですね。 誰がどのツイートに食いつくか、情報を採取してたんですね。 セコいことするなあ。。

キッシンジャーが閣下と会ったみたいです。 何を話、したんでしょうか? 何れにせよ、世界は物凄いスピードで動いてます。 日本のニュースはほとんど触れませんが。


2016/2/9(火)軽井沢日記

昨夜は -7.2℃で大した事無かったんですが、結構深々ときました。 多少風があったんだと思います。
今日は午後になって、一瞬雪が舞いましたが、一瞬です。夕方になり陽がさしてきました。

私、モナリザと一緒で高脂血症気味で、前から左目のまぶたに黄色腫がある。 脂がたまった奴だ。今、それが痒い。 嫁さんは皮膚科に行け!と言いますが、嫌だ。これ以上大きくなったら、自分で潰す。

嫁さん、酷い肩こりで、今日は耐えられずにマッサージに行った。
私も以前は肩こりだったので、会社にマッサージチェアを買ってもらったこともある。 でも、今は、肩こらない。力が抜けて、軟体動物になってしまった。 シャキッとしろ > 自分。

いわき市の上空で宇宙大戦争 が始まっているみたいです。 逃げて!

年から何でこんなにモノが売れないのか って、売れんと思うぞ。
上流国民はともかく、一般国民は景気悪いですから。 中には、多少金回りが良い人が居たとしても、将来が見通せませんから、使いません。 こんな簡単なことも分からんかぁ。

少し前のニュースですが、 NEVADA ブログさんのブログが有料化されました。 ここは、ある種の情報に関しては情報が早いので時々観てましたが、基本スタンスは、人を煽って不安にさせて、金貨とか買わそうとするサイト。 お金を支払ってまで見る価値はない。 それにしても、1年購読料1万円で1000人限定にするそうな。 一千万円か? ふ〜ん。
有料メールマガジンを開始した涸井戸さんは、詳細は有料メールマガジンですが、概要は今でもブロクで閲覧可能です。 ずっと良心的だ。 てげてげ爺さん達に、実際に涸井戸さんに会ったら、超真面目人間の若造だったと冷やかされて怒ってましたが、その程度で怒っちゃダメだよぉ。 優秀なのは分かったから、その優れ主義すてないと。
というか、世の中を救おうとするなら、有料サイトにしてどーする? 田中宇さんは、ニュース解説なだけで世の中救おうとしている訳じゃないので有料でもオケ。でも3つに1つ程度は無料公開している。



私、学校は大好きだったので、給食も美味いし、不登校なんて想像できないんですが、 今の教育現場は、ゆとり世代からか? 我々が想像する異常に酷いみたいだ。 国をやるには、教育から。一足先に先にやられてしまったみたいですね。
昔は、って、戦後直ぐですが、子供の才能を見極めて、間違って才能を持って生まれた子がいればそれなりに教育を受けせて、将来は国のために、というか皆の為に役立ててもらおうという姿勢があった。なんも才能がないとしても、普通に暮らしていくには普通の教養は必要でせう。それを提供してくるのが学校だった。
で、極希に、金持ちの子が私の産まれた町だと、松山の私学に行くことはあっても、ほとんどが公立の小中学校だ。 一緒に学び、遊び、行動することで貧乏人の子も金持ちの子も等しく人間であることを理解した。
今のお偉いさんの発言を見聞きしていると、彼らの多くは世襲で、庶民の実情がまるで分かってない事が分かる。彼らが言う「国民」には、我々「一般国民」は含まれていない。

私の小学生時代で一番の金持ちの子は、当時わが町にはミキモト真珠工場があって、そこの支部長だか工場長だかの息子だった。私より1学年下ですが、仲が良くて、良く遊びに行った。 途中で転入してきたんだが、私の町は気象も温暖な愛媛なので、所謂他の田舎ほどよそ者には冷たくありませんが、それでも最初は余所者だ。 余所者なんですが、私はそんなの全く気にしない。 彼は自分のボートを持っていたので、彼のボートで屡、海にも繰り出した。 お父さんは空気銃を趣味でやっていて(って、これ私がもっているような改造エアガンじゃなくてホンモノの空気銃)、私も撃たせてもらったことがある。 私の父方の叔母の嫁ぎ先の製材所も従兄弟(こちらは私より2学年くらい上だ)もお金持ちだった。 小学校の低学年の頃は、バスとトラック以外の乗用車はほとんど走ってませんでしたが、そのうちの一台はその家の車。 珍しいものが一杯あって、8ミリもあった。 夏に遊びに行くと、かき氷を食わせてもらいましたが、業務用のかき氷機があって、氷は当時はまだ電気冷蔵庫がなかったので、毎日氷屋さんから運んでもらう氷だ。 中庭があって、それに沿った長い廊下でボーリングをやって遊んだものだ。 で、当時、テープレコーダーが出始めたころだ。 でロッテかなにかのガムのキャンペーンで非常に小さなテープレコーダーが景品になった。 私も欲しかったんですが、我が家は応募券が手に入るまでガムを買うだけの資力がありませんでした。その家の従兄弟はあたるまで応募して、手に入れて見せびらかしていた。どれだけ応募したんじゃあ。
残りは私も含めて、皆貧乏。我が家は、三男だった父親が勤めていた澱粉工場が潰れて、結局都会にでることになる。長男だったら、きっと農家と神主を継いだハズだ。

話は脱線したが、今の教育は極端に言うと官邸の資料にあるように、 子どもを厳しく「飼い馴らす」必要がある 前提で話が進んでいるようだ。 私の頃とはスタンスがまるで違う。
どう飼いならすんか?
幼稚園児から延々と「周りと合わせろ」と教えるみたいですね。
団塊の世代が幼子に対してまで「あなたはどう思うの?」と問い詰めるのと真逆だ。 子供は、なにも考えてませんから。 考えなくても受け入れられるのが子供ですから。 いろいろ感じては居るんですが。
「周りと合わせろ」ということは、空気を読め! ってことだ。つまりは、今の既存の階級制度を受け入れろ! って事だ。 先日の言葉でいうと、ロボトミー人格を築け! って事だ。
なので、貴兄が普通の階級だとして、貴兄のご子息が間違って優秀なら、学校では非常に辛い思いをすることになります。 成績は一番でも、お馬鹿な金持ちの糞ガキの言うことを聞いて従わなくてはならない訳です。 良し、俺も成り上がって、好き勝手するぞと思ったとしたら、多少マシな方かも知れません。 優秀で道理が分かる一方、本当に優しい心根をもった子なら潰される可能性が高いです。
優秀なかったとしても、学校に通わせると貴兄の子供は学校で変な教育をされて、貴兄の子供じゃなくなります。 それに、楽しみだった給食も、余った牛乳全部飲んじゃいましたが、そんな事、今すると犯罪です。牛乳はともかく、食材は食べて応援です。 東海アマさんが、尿のCs を測って、一番汚染されていたのが給食児童だ。 こんな学校なら、無理して通わさなくても良いんじゃないかと思うようになった。

オマケ:「良く考えて答えなさい」と昔、屡注意されましたが、それって藪蛇です。 テストなんか、設問を読んで、出題者が何を期待しているかを掴んで答えると正解。 よく考えて、例えば、その設問自体、どういう意味があるんだろう?とか考え始めると、テストの時間内に間に合いません。 間に合ったとしても、よく考えた結果正しい答えを書くと不正解になる場合もあります。
出題者の考えという意味では、私が昔やった受験勉強では、共通一次の前ですが、それぞれの学校の特徴が出ていて楽しかった。 物理だと京大の問題が一番良く出来ていた。東大は普通、難しかったのは東工大だ。 我が母校は本質は問わない、引掛け問題ばかりで、セコくて、サイテ〜な部類だった。
教員試験でも過去問はよくやった。当時は東京都と埼玉県が一番リベラルだった。 実際に受験したのは東京都。一次は受かったが、二次の面接で落ちた。 「お前、そんなこと本気で思ってるんか〜っ」というような優等生解答をする他の受験者を見て、圧倒された。私は心にも思ってないことはしゃべれない。
新潟とか愛知は受験するのやめようと思った。 愛媛は受けたが、試験をやっている間に、こんなところ受かっても辞退だ!と怒りがこみ上げてきた。落ちましたが。 今にして思えば、新潟なんか泉田県知事だ。私の見える目がなかったんだと思う。 保守の凄さを理解できていなかった。


2016/2/8(月)軽井沢日記

道路の雪はかなり減って、以前ほど眩しくありませんが、強い陽射しで融けた雪が大変滑りやすくなっている軽井沢です。 部分的にはグジョグジョです。 現在の気温は、でも0.7℃だ。体感よりはずっと寒い。
日曜日、雪マークがでてましたが、確かにほんの少し舞ってましたが、あれは雪マークが着くほどのものじゃない。外れ。 最近、当たらない Mapion の天気予報ですが、今週中盤から暖かくなる予定が、週末からに後ろにずれてますね。土曜日は雨マークですね。
追記:今朝は-13℃まで下がっていたみたいです。

今週の木曜日、休日ですね。
得したんだか、損したんだか、複雑。

我が家の駐車場で、鳩をバラして食った奴がいる。
狐さんかなあ、それともカラスさんかな。 私は気が付きませんでしたが、二等兵が気がついた。 いいから、そんなの放っておいて帰ろるぞ。

昨夜の地震、知人に訊いてみたが、こちらではほとんど気づかない程度だったみたいです。
東京は結構ゆれたんだがなあ。局所的んだったのか知らん?

新しい嫁さんの車のインプレッションを忘れないうちに記しておく。
ハンドルは想像していたより重い。 FFベースの四駆ですが、直進でも前輪の引きずり感が半端じゃない。 遊びも少なく、かなりクイック。 行ったっきりハンドルじゃないんですが、私の車よりは戻りも弱い。 慣れが必要。
ハンドルはクイックなんですが、前輪の位置が、いつもの位置よりはずっと遠くにある。 座席が低いのでそう感じるだけですが。 低速ではハンドルの切り始めが遅れる。 鼻先も自分が思っている以上に出ているかも知れない。 車幅感覚も含めて、町中では慣れが必要。
シートは固くてこれまでの嫁さんの車よりはずっと良いが、皮のシートは滑る。
ダッシュボードの上、黒じゃないので太陽の角度に因っては多少フロントガラスに写る。
コーナーではトルク配分してアクセル操舵が効いているハズ。 まだ高速のランプとかでしか試してませんが、確かにグイグイ切れ込んでいく感じはする。車が仕上がったら、碓氷のいつものコーナーで試してみる。
リアルタイム燃費計は楽しかった。
この値が正しければ、ダラダラ加速していると、延々、燃費が悪い。 高速巡航はおもったよりずっと良い。 一気に加速で、巡航した方が良さそうだ。 この結果は、私の車にも当てはまる。 私の車は、燃費を考えて簡単な Normal と Power の切り替えスイッチがありますが、これ私が乗ると Power の方が燃費が良い。キビキビ動くし、断然こちらなんですがメータの下にランプが点灯するのが鬱陶しい。
クルーズコントロール、どうなんだろう?
一見、制限速度以下に設定しておけば捕まらないので、スピードメータを見ながら走らなくて良い。そういう意味では楽ちん。 その間、右足はどこに置く? 楽ちんにするには、右肘の置き場所も欲しいが、ない。

花粉症の人は、ガンになりにくいらしい。 そうしあら、そもそもガン細胞は1日に数千個出来ている。 それでも発症しないのは、免疫が作用しているからだ。 で、花粉症の人は免疫が強い、というか異常反応しているわけで、その免疫がガンに効いているんだとの論調で tweet する人が多かった。 そうしたら、安保 多稼士が冷静に、そりゃあ普段からマスクしているからだ、ってつぶやいた。

皆さんのところ、景気はどうでしょう?
景気回復実感ない人は「たまたま」らしい。 確かに、公務員とかお給料あげちゃうましたから、公務員は良いかも知れません。 軽井沢は微妙で、お金持ちが別荘を持ってますから、お金持ち階級で景気が良いとそのお零れで別荘関連の仕事に就いている人は、普通の庶民とは違うケースもままあります。 そういう特殊事情を抜けば、一般庶民。 景気は悪いと感じる人が圧倒的と思うぞ。


2016/2/7(日)軽井沢日記

新しい、嫁さんの車、最初のお仕事はお通夜の送迎でした。やるなあ。
嫁さんの親戚が亡くなったと連絡入ったのは昨日の午後。 88歳なので平均寿命よりは少し早いですが長生きです。 私もなんどもお会いしている人なので東京に行ったついでに私もお通夜に出てお別れを行ってきた。
当初の予定は、嫁さんの車、二人でいって久しぶりにドライブしながらも戻って来るハズが、そういう訳で途中で別れてて私一人で受け取りに行って、そのあと合流した。
夜中に一人で戻ってきて、新しいクルマは安中の整備工場に置いてきた。
工場に停めてあった自分の車に乗り換えたら、視線が高いのに改めてびっくり。 ラダーフレームのクロカンですから。 竹馬にのって運転しているような感じだ。 で、軽井沢に着いたら、-9℃で、軽く雪が舞ってました。
ここ数年、毎年誰か、亡くなっている。私の世代はそういう時期です。 そう言いながら、喪服のズボン、私の父親の時に新調した奴ですがこれは流石に大丈夫だったんですがベルトが短い。短い。こんなに短かったっけ?
もう少ししたら、我々の世代も力尽きてくるだと思う。 やりたい事は早いうちの全部やっておかないと。
そういえば、お通夜で食事している時に、地震がありました。 東京ですが、結構揺れました。○○さんが、慌てて入り口のドアを開けて、皆から寒いよ、言われましたが。軽井沢も揺れたのか知らん?


2016/2/6(土)軽井沢日記

畑には行ってきた。大雪原でした。スノーシューが欲しいくらい。
帰りに凍ららないウォッシャー液も買ってきた。 冬タイヤも必須ですが、これも軽井沢では必須です。 カインズの -35℃は皮膜が残って、それが凍る。 昔のカインズのはそんな症状はでなかったので、多分成分がなにか変化したんだと思う。 D2の -40℃の方がずっと良いので、それを買いに行ったが、もう -35℃しか残ってなかった。
夜中になりましたが、薪も取り敢えず運んだ。
○○もやったし、さあ、明日は早起きだ。

またしても想定外の事が。
まあ、思い通りには行きません人生。


2016/2/5(金)軽井沢日記

薄曇りのせいか、昨日ほどは眩しくありません、軽井沢。
今日は水抜き忘れずに出勤。
日曜日の雪マークは月曜にずれ、水曜日辺りからは最低気温が -5℃ 程度まであがって多少暖かくなりそうです。 ですが、昼間の温度も上がって、そうすると雪がとけて滑りやすくなります。 このまま寒いまま乾燥した日がつづいて雪が追加されることもなく蒸発(昇華)してどんどんやせ細って、なくなったころ暖かくなれば最高なんですが、そうは問屋がおろさない。 まだ、目一杯残っている。


2016/2/4(木)軽井沢日記

今日も昼間は暖かく、軽井沢スキー場です。上着は要らない。
でも夜中は寒くなるので、今日は水抜きを忘れずにしてきた。
サルが薪を崩していった。ちょうど薪ストーブの煙突の場所の下で屋根からポタポタする位置。そのまま凍ると剥がせなくなるので、出勤前に積み直しておいた。 足跡からして、大群じゃない。家族か、離れサルのようだ。

軽井沢の空、煩い。
米軍がなにかミッションやってます。北朝鮮のロケットか?

嫁さんにロボトミー人格の話をした。
お前の話は、全然分からんと。 もっと、工夫しないとダメですね。

週末の予定
・嫁さんの車を取りに行く
  この時期に買うと、直ぐには乗れない。
  そのままタイヤ交換とアンダーコーティングを行ってもらうために安中の工場へ直行だぁ。
・薪を運び入れる
・畑に行く用事(今週は行かないと!)
・そば打ちの練習(あれっきりだ、忙しくて)
・○○さんとか□□さんちに遊びに行くのは無理そうだ

先日、F22 が20機、横田基地に飛来しましたが、日本政府には事前通告がありませんでした。対日本だけじゃなくて、どこに対してもそうらしいんのでそれはそーいうもんだとしても、
さて、スパイ映画を観ていても、スパイは空港でパスポートをちゃんと見せて(偽物ですが)入ってくる訳だ。このくらいの節度がある。 ところが、某国の人は、例えば横田基地経由でフリーパスで日本に入れる。 で、日本で何かやって、出て行ったとしても、日本国は調べようがない。 その基地は、日本の思いやり予算という名のみかじめ料で運営されています。 こういう現実を目の当たりにしても、まだ日本は独立国だと思っている人が多い。

そもそも、喫煙シーンがHシーンとなんで同じなのか?

先日、高崎の上田書店で思わず買ってしまった本はこれなんですが、 本物はこの10倍くらいする。 前から欲しかったんですが、無理。安いテキスト版が出版されたのでこれにした。
本にはいろいろあって、これは久しぶりに自分と対峙しながら読む本だ。 途中で、なんだ、と思って止めちゃうかもしれませんが。
因みに、私はユングの分類でいうと圧倒的に内向型。
もう1つの分類でいうと、思考が一番苦手かな。 直感、感覚、感情は比較的自由に使える。 それでも嫁さんに言わせると、十分というか、異常に理系しているらしい。そっか? ともあれ内向的な私は、以前はまるっきり他人に興味なかったんですが、最近は爺になって余裕がでて、他人と話をするのが大好きになりました。

実は、まだ、本文にまでたどり着いていないんですが、前フリの段階。 それによると、ユング自身も2つの人格を有していたらしい。 多数の人格が存在するということは、昔の言葉でいうと、精神分裂症。今の言葉でいうなら統合失調症の手前の状態。
でもこれ、別にこれは普通の状態です。
なぜなら、子供の時はいいも悪いもなく、両親とか教育、周りの環境からなんでも取り入れるからだ。
親が望む人格、学校で教わる人格。仲間内での人格。はたまた秘密の場所での人格。それぞれ違う。 それぞれの人格が矛盾をしていても子供の時はさほど苦にならない。そうして身体が大きくなる。
取り入れた人格、それからして1つであることはそうそうない。 1つであったとしても、もともと自分が持って生まれた人格傾向がある。 それが与えられたものと整合性が取れているなら問題は少ないが、そういう場合はそうそうない。普通は不整合を生じているが、身体が成長している間はそうそう問題にはならない。
ところが、身体の成長が止まると、それ以上受け入れられなくなる。 矛盾を矛盾のまま放置するこができなくなる。 とどうなるか? 普通は「青春」と呼ばれる不思議な状態に陥る。 外見栄の反応は鈍くなり、閉じこもっているように見えるが、内部では物凄い勢いで人格の再構成が行われている。昆虫の生態に喩えるなら繭の時代だ。
人格の再構成が終わって、すっきりすると、そういう人として、1つの統合された人格としてホンモノの大人に生まれ変わる。そうして、その後の人生を送る。
繭の時代はそういう意味ではとても大切なフェイズだ。受験勉強なんかしている場合じゃない。
この時期を疎かにすると、大人になっても復数の人格を引きずることになる。

■さて、青春が上手く行ってす〜っと上手く大人になった人を考えよう。
その人にとってH行為は他人に見せるようなことではないとしても、別にやましくもなければ、忌み嫌われるものでもなくて、楽しいもの、極めて普通で自然な行為のハズだ。 その行為は深い満足を与える。 それ、他人が見たって、その他人もす〜っと大人になった人なら、微笑ましく感じるだけで、別にどってことはない。 こういう人々にとって、間違っても、H行為と暴力が結びつくことはない。
■ところが、次に、今度は、大人になりきってない大人の人を考えよう。
その人にとってH行為は、って、おい待てよ。復数の人格がその人には存在してる訳だ。 誰が、どんな顔をして、その行為を行うんだろう? 仮りに、1つを優先させたとしても、他の人格がそれで良い、って言うんかい? 無理に遂行するには「強制」が伴う事になる。 で、無理して行っても深い満足は得られない。
この「強制」するってところに、H行為と暴力が結びつく。
そもそも、子供は復数の人格を受け入れると述べたが、その子には最初から持って産まれた人格傾向がある。その都度、統合できていたなら、子供の時であっても別人格として受け入れる必要もない訳だ。それが別人格として残っているということは、その時点では上手く統合できなかったという事だ。 もう少し強く言うと、そこに強制があったっということだ。 元からある人格傾向、それまで築き上げてきた人格を否定して、新しい別の人格を強要したことだ。つまり、暴力だ。

暴力は、そりゃあ子供には見せない方が良い。 残酷なだけなら、子供は平気なんだが、暴力は違う。人格否定を行うものだ。 殴る == 暴力じゃない。暴力の本質は、人格否定だ。 その暴力とH行為が結びつくなら、そりゃあそれも成人映画指定でも可笑しくはない。 私、映画はよく見ますが、映画で自然なH行為を映す必然性はほとんどない。 そういう意味では、H行為がある映画は成人映画指定でも可笑しくはない。

さて、喫煙。
これまでは喫煙、肺ガンの原因として放射能のスケープゴートにされてきた。 ところが、喫煙は今では、以前とは違うニュアンスを有してしまった。 度重なる値上げと嫌煙運動で、なんちゃってスモーカーはみんな禁煙してしまった。 いま、喫煙している連中はそこそこ気合が入っている。 いくら値上げされようが、経済力が許す限り喫煙する。
世間に流されるタイプじゃない。つまり、一匹狼的なニュアンスが伴う。
そういう意味では、復数の人格を受け入れてしまった子供は、強制されたたとはいえ「いい子」だったハズだ。 そうじゃないと、全くこの子は性根が悪いと言われて、見放されたハズだ。 そうじゃないと言うことは「いい子」を続けて、復数の人格を有してしまった訳だ。 で、今もその影響からは脱せずにいる。つまり喫煙者の一匹狼とはまるで違う生き方をしてきた訳だ。彼らが自ら否定してきた生き方をしている連中な訳だ。
す〜っと上手く大人になった非喫煙者を考えてみよう。
そういう人にとっては喫煙は大した問題じゃない。 健康に悪いと思っている人は吸わないし、嫌いな人は吸わない。 でも、それを趣味にしている人を否定する特別な必要もない。 健康に悪いと思っている人なら「お前、喫煙はやめろ」とは言いますが、喫煙者の人格否定はしない。

さて、さてが続きますが、
以前から疑問に思っていた問題。復数の人格を持ちながらなぜ発症しないか?ですが、 観察すると、それらとは別の特別な人格をもう1つ存在させて、その人格の元にそれ以外を配置するんですね。そうれば形的には、統合される。
例をあげて説明する。
哲学者と哲学教授の違いだ。
今は日本語が混乱していて、哲学教授を哲学者と呼ぶ場合が多い。 だったら、上の哲学者はなんと呼ぶ?哲人か? キリスト教徒がイエスの言ったことを実行してないのと比して、実際にイエスの言ったことを実行している人をキリスト者と呼ぶらしいが、既に哲学者と呼んでいたのでこの規則は使えない。 何を言いたいかというと、哲学教授は哲学をしている訳ではない。 ホントに哲学している哲学者が絶滅危惧種だってのも追い打ちをかけている。 もっと分かりやすく言うと、ホンモノの哲学者は自分の述べることと同じ生き様を行ってましたが、哲学者は偉そうなことをいうが、実際は彼が知っているのは、彼が専門対象のホンモノの哲学者はどんなことを言い、それが時代とどうリンクし、他にどういう影響を与えたか等の教養?であって、専門がドイツ観念論であってもドイツ観念論を信じて、そう実行している訳ではない。そうは生きていないと言うことだ。 現代においては、自分の大学で人文学部がなくなりそうだけど、どうしようか? 来年度の研究予算どう工面しようか、等と考えている訳だ。
特別な人格が、他の人格をそれはそれで、そこではそういうもんだ、と固めてしまうわけだ。 特別な人格は、世間を見渡し、空気を読んで、自分のもっている個々の人格をそれぞれ差し障りない場所に配置する訳だ。全体としての統合は諦める。 それぞれの矛盾を突いたりはしない。 なので、授業中は哲学者の如く、偉そうなことを言う。 教授会に行けば、それなりの人格を出す。 で、家庭に戻れば、家庭の人格として出す。 愛人の前では、その人格だ。

そこで、私はその特別な人格を「ロボトミー人格」と呼ぶことにした。
あとで、もっと適切な言葉あれば変えるかも知れませんが。

受験勉強はロボトミー人格の育成にはもってこいだ。
優秀な子は、ある問題に対して、真の回答なんか答えては居ない。 本気で答えようとすると、エライことになる。 そうじゃくて、こういう場合は、こう答えれば合格する、ってのを学ぶ修練の場だ。 数学が良くできたって、数学が本気で好きな分けじゃあない。 数学の魅力を理解しているわけじゃない。

これが見えると、次の景色が見えてくる。
ロボトミー人格は、大衆を管理する側、為政者側からすると非常に好ましい側面がある。
ロボトミー人格は定義からして反社会的には成り得ない。 ロボトミー人格は、自分のもっているそれ以外の種々の人格を今社会から要請されている場所に置いて、そのスタンスからその人格を機能させることが出来る。 その結果、とても有能な人と見なされる。
逆にホンモノの例えば、物理学者なら物理学者が、そこで得たのと同じレベルの納得、統合性を、例えば実社会にまで真剣に広げようとするなら、とても面倒な事になる。 次から次へと実社会の矛盾を挙げ、その原因を探り始める。 為政者側からすれば、とても面倒なことになる。 そうではなく、とても優秀な個別の人格をもちつつも、メインはロボトミー人格であって欲しい訳だ。
有能でも所謂「職人さん」は違う。職人さんは、そんな都合の良いロボトミー人格をもたない。なので、気難しい。

とするなら、自分がロボトミーになってしまった過去を思いうかべるような暴力描写はよろしくない。且つ、ロボトミーとは違う生き方があるのを気づかせるような描写もよろしくない、という結論に至る。

「よい子」の次は「よき市民だ」。それを維持するために、為政者はいろいろ手を尽くす。ところが、これもオートポイエーシスだ。他の人格もそれぞれオートポイエーシスで、それらが相互浸透しながら維持されている。 それが「よき市民ロボトミー人格」を維持できるには、程度がある。 今みたいに、格差拡大政策を続けていると、貧困層は徐々にそれを維持できなくなる。 よき市民ロボトミー人格は維持できなくなるが、次に用意する貧困者向けロボトミー人格がある。用意されている。 「彼ら」は非常に頭が良い。 これを使って、今度は ○○○に貧民を誘導する訳だ。
間違っても自分で統合しようとする向きへは向かせない。


2016/2/3(水)軽井沢日記

今日も軽井沢スキー場です。
外はぽかぽかで、散歩の時も上着は要らない。 で、水抜きしてくるのを忘れた。 今日は早く帰らないと。
週間予報をみるかぎり、まだ暫く寒い日がつづきそうです。
大雪の心配はいまのところない。

私の車のアンダーカバー、割れている。
先日のオイル交換で発覚した。これが異音の原因のようだ。 岩とかにはぶつけてない。 心当たりとしたら、2年前の大雪の日だ。 その日は、御前崎から東名、環八経由でえらい目にあいながら戻ってきた。 東名は途中除雪で封鎖されたりして時間がかかりましたが、どうってことはなかった。 問題は降りてからだ。環八から川越街道を経ましたが、 いたるところ、氷の塊、ブロックが落ちていて、床下でガンガン音がしてた。 そのような状況のなか強行した。 それでも軽井沢に辿りつけなくて、送っていった友人宅の熊谷で一泊した。 あれ、普通の車だったら、熊谷までも無理だった。 ヘビークロカンさまさまだ。でも、その時のダメージで、その後トランスファーから前輪へのプロペラシャフトのニードルベアリングにダメージが来た。ABS も瀕死の状態に陥った。
アンダーカバーも最初のダメージはその時だと思う。 それが徐々に広がって、今がある。先週は異音がしなくなったと思ったら、凍ってただけだった。 交換しようと思って、ヤフーオークションで見てたが、今は出品がない。 マニュアル車のはでているが、私のはオートマで形が違う。 一応、新品も問い合わせてもらっていたんですが、そうしたら今日返事が来た。 あと1品だけ在庫がある。 実はマフラーの部品も一部在庫がなかったんですが、これは作ってもらった。 アンダーカバーのこれはもう注文があっても作らないそうな。 正真正銘、最後の1品。と聞いたら、つい欲しくなちゃった。

笑っちゃいます。
今度、喫煙シーン映画は成人向けに分類されるようにしろ、とほざいているらしい。
H行為や残酷な行為と同レベルに昇格です。 他人の見てる前で、煙草すうな!ってか?
知人のお母さんは、映画をみていてそういうシーンになると「子どは見ちゃダメ」と目を塞いでましたが、そういう次元の話になってしまいました。 ロボトミー社会に一直線ですね。

VAIO の無刻印キーボード仕様ですが、ちょっとやり過ぎなような。 かく言う私も前の会社のとき、キーボードに薄い皮を貼って、革張りキーボードにして使ってました。 指先に触れる面が、プラスチックってイマイチですよね。 なので革張りにした。 薄い皮だったんですが、それでもキーが多少重たくなって、レスポンスは悪くなった記憶がある。 刻印自体は、長い間使っているとキートップがすり減ってきて、良く使うキーはなんて見えなくなる。 私は、ブラインドタイプなのでいつも使っているキーボードなら無刻印でも気になりませんが、キーボードって CTRL キーとか微妙に違う場合がある。 ノートパソコンのキーボードは打ちづらいので私は刻印欲しい。
そういえば、暮だか正月に掃除したキーボード、今年は間違えないぞと思っていたら、V と B が逆だった。嫁さんが先に気づいてた。

こんど、死亡税貯蓄税が検討さられているらしい。
死ぬなら、早い内だな。でないと、貧乏人は死ぬこともできないのはさておき、マイナス口座の人はどーすんだ? 国から貰えるんか? 貯蓄税、最初に聞くと、それだけ貯蓄があるんだから払えよ、いいじゃん、と思うんだが、そう思い続けるのは間抜けな貧乏人だ。 金持ちは別の形で蓄財する。 真面目に貯蓄なんかで残しているのは、貧乏人、おまいらだ。 私は累進課税率を下げたのがそもそも間違っていると思う。

その他にもいろいろ考えられているようだ。 携帯税出国税ペット税、etc,......

そもそも、お金持ちの人は、多少税金が増えてもなんてことはない。他人事だ。 対応手段、打つ手も一杯ある。 そうじゃなくて、対象は普通の人だ。 多くのフツーの人(今は、貧困層に追いやられてますが)の立場に立って考えようよ。

それ以前にマイナス金利だ。
だったらオイラ、直ぐに返すので1000兆円くらい借りたい。 借りた瞬間に、プラス金利に戻ったりして(^^:)。
冗談ともかく、口座維持料金が発生しますね。 そうしたらカードで使わない分はタンス預金しかない。 で、地方の中小の銀行は辛すぎです。 ということは、地方の零細企業も追いつめられます。 新世界秩序に向かってまっしぐらです。

清原は逮捕はいつでもできたんですが、この時期を狙ってやったんですね。 はい、甘利騒動を緩和です。
追記: あと、2/4 が TPP の締結でしたね。
そういうことを言うと、普通の人からはそこまでやるわけない、と反論されますが、ネットによるとそんなのは序の口のようです。日本人なら、そこまでやらない。

そもそも今の流れは、純粋な日本人がやってるわけではありませんから、そこんとこ、押さえておく必要があります。

← はアメリカから、って書いてありますが、アメリカ国民じゃない。
アメリカの一部勢力です。

何も知らない日本人はやられ放題。


2016/2/2(火)軽井沢日記

今日は、ところどころ雲があるんですが、眩しい日差しで軽井沢スキー場状態です。 軽井沢。とはいえ、今回はクロスカントリースキーの人も見かけないし、幹線道路はもうアスファルトが見えてます。
幹線といえば、追分の奥の佐久に抜ける路、バイパスをつくってますが、あれどこにつなげるんだろう? と思っていたら、新幹線側道じゃいか? って。 なるほど、それは良い考えかも。

PC利用は税金になる!
Adobe が売り切りソフトから月額課金制度に変更して久しく、 私は使わないから関係ないやと思っていたら、 今は Microsoft がその後を追いかけてます。私はまだ端末は Windows7 ですが、何かやる毎に今なら Windows10 への更新はタダです、とかポップアップが出てうるさい。 嫌だよ、そんなの。 私は爺なので、次から次へと進歩する世界の追いつけない。 そもそも Windows を使っているんだって、仕方なく使っているだけだ。 Microsoft は前から大嫌い。 Vista と 8 は大失敗で、周りでみんな苦労している。 Windows7 は比較的安定しているので、私はサポートが切れるまで Windows7 を使おうと思ってましたが、どっこい。 次の WindowsUpdate で放って置くと勝手に Windows10 になりそうな雰囲気。 超悪質。 誰か止めろよ、こんな横暴。 なんで、こんなのが許されるんだ。 これで動かないアプリがでたらどう責任を撮ってくれるんだぁ!
携帯の通信料とか犬あっちけーは前からそう。
彼奴等は売り切りじゃなくて、だらだら税金のように徴収し続ける。 網をかけて、そこから逃れられないようにする。 仕事だから仕方なく使っているが、必要なければ Windows なんか使わない。 携帯だって安い SIM に変えるぞ。 犬あっちけーなんかほとんど観ないのに(WOWOW と犬あっちけー以外の衛星は観てる)貴重なお金、煙草何袋買えるんだろう? を毎月毎月溝に捨ててているようなものだ。

ジカ熱の発生地とテング熱を防止するために遺伝子操作した蚊を放した場所が一致するらしい。資金提供したのはゲーツ君の財団ってホント?

甘利氏収賄事件がありながらも、安倍内閣の支持率が上がったことがマジなら、本音としてあれが悪いことではないと思っている日本人が多いってことになる。 まあ、口利きしてもらったんだから、常識的な範囲でお礼するのは悪く無いと。 って、実態は全然違うじゃん。 以前なら、それでもそーいうことは良くないよね、と格好つけていた人も311以降はタガが外れて醜い本性がむき出しになってきた感がある。 それがアリなら、これもアリだってな訳で、芥川龍之介の羅生門の世界だ。 怖ぇ〜っ。 劣化していると表現する人がいますが、本物は劣化しないので、もともと本物じゃなかったんだと思う。可笑しいなあと思っていたんだ。 逆に分かりやすい時代になりました。
ただ、こんな人達に囲まれて生きている人を想像すると、ゾッとするものがあります。 幸い、私も周りには少ない。


2016/2/1(月)軽井沢日記





どんよりとした曇空です。除雪は進んでます。

写真は先日、犬の散歩の時のもの。この日はずっと下をみて散歩。
3枚め、周辺光量落ちが出てます。 最後の写真はオイラの靴の足跡だ。踵はもうすり減って、ない。

御代田は大分暖かいみたいだ。
そこいらじゅうで屋根の雪、昨日落ちてたみたいだ。
屋根の雪が落ちるときは凄い音がするので分かる。
我が家の場合氷柱から垂れた水が凍ってスケートリンク状態。 落ちるときは、その氷柱の生えている屋根のダム氷が屋根のガルバニウムとの間が融けて浮き始めるのでわかるが、まだ落ちそうな気配はない。

高崎に降りた時の写真です。 間違って、白黒になってしまいました。

その高崎だと軽油は、概ね95円でした。安っ!
これがセルフだと、92円まで下がります。 これってガソリンスタンドのお兄さんって、リッター3円の価値ってこと。 怒れ! 私はもっと差があってよいと思うんだが。
私は通常、役場の隣のエネオスですが、それまではいろんなところで入れていた。 最初に私の顔を覚えてくれたガソリンスタンドがここなので、それ以来ずっとここ。 高崎は知っているガソリンスタンドがないので、思わずセフルで給油しましたが、5千円でお釣りがきた。 でも今回は雪路がおおかったので、リッター7km 程度しか走ってなかった。

PS. この日、高崎と軽井沢は、5℃変わりました。
下は1℃で軽井沢に戻ってみたら -4℃だった。

EPSON に電話しようと思ったら、EPSON から電話があった。
結局大掛かりな事になったみたいだ。基盤と光学系も入れ替えたとか言ってた。 もう少し様子をみて大丈夫そうなら、今週後半に送り返してくれるようだ。
現場の人は、コールセンターのお姉さんより、余程親切で話が見える。
コールセンター、ムカつく。どうせ派遣系で薄給で頑張っているんだから、爺にムカつかれてもなあ、とは思うんだが。

越してきたばかりの時は、群馬も長野もよく分からなくて、どちらも田舎者にしか見えませんでした(失礼!)。 もう十数年経ちますが、群馬の人と長野の人の気質は全然違うのがわかってきた。 群馬は離れているとはいえ、東京と地続きでまだ商売しようとする気が見える。 ヤマダ電機もそうですが、企業している人は多い。 千葉みたいに東京とくっついていると、もっと卑屈になるんだが、そこそこ離れているのでその手の悪害は少ない。 埼玉も東京と隣接してますが、埼玉の人は特に南の方は、ほとんど東京で働いているので自分も東京人だと思っている。 群馬はネットではグンマーと呼ばれてますが、栃木県人よりはずっと標準語が喋れる。 埼玉県人と同様、物怖じすることが少ない。
長野県人は山の上に住んでいて商売とはほとんど無縁だ。 素朴でいい人達だ。
それに、越してきた当初は料理でも味がシンプルだと感じた。
この良さが分かるようになると、逆に都会の味が如何に作られたものかが分かる。 少し時間がかかりましたが、食い物も長野は美味い(ザザムシやイナゴはまだ食う気がしませんが)。長野県は別格だ。 私の産まれた県、愛媛県と長野は昔、どちらも教育県と呼ばれてましたが、確かに似ているところはある。

で、30万km の証拠写真です。
//この時もモノクロだ。いい加減気がつけよぉ。
アンダーカバーなんとかしないと。








カテゴリ
書きかけばかりですが、。。
ご注意:ここで述べられていることは、個人の単なる主観、インプレッションであり 客観的な事実でない場合もあります。
B型性格で、 多少誇張した表現や誤解を招きやすい表現があるかも知れませんが、 誹謗中傷する意図はありません。


Copyright Mr.Flat